2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

□  新しい消費税率を考える  □

1 :経済太郎:2008/04/18(金) 00:50:14
商品全てに10%なんて考えられない!!
これ以上格差を広げるつもりか?政治家よ

2 :経済太郎:2008/04/18(金) 00:59:43
オレは、基本はこのまま5%を維持して、10万円以上は10%にする
そして、車は400万以上、住宅は5000万以上は10%などの例外項目を加える。
更に、高価な娯楽商品・・・クルーザー、セスナ等にも20%くらい税金を設定

で、金持ちが海外に逃げても企業の法人税を下げて経済活動を促進させる!


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/18(金) 08:41:53
↓連投コピペ

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/18(金) 11:14:24
消費税とBIをセットで考えて欲しい。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/18(金) 23:15:29
消費税より所得税を上げたほうがよいよ

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/19(土) 09:20:05
俺は>>2の意見とは逆で
金額の高いものほど消費税を安くすればいいと思うんだよね。

たとえば
10万円以上→5%
1万円以上10万円未満→10%
1万円未満→15%

そうすれば
「税金に払うくらいなら1ランク上のものを・・・」って
考えるやつがでてきて景気回復するんじゃね

高いものほど税率を上げるっていうのは
結局、分割とか法律の隙間を狙うようなのことを
やるやつがでてくるから、あまりいいとは思えない。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/19(土) 13:00:33

>>6
その考え方を所得に対してとするなら大賛成だ。累進税率強化な。

この理屈は 同じ用途の商品が1万円未満から10万円以上の
幅広い価格帯にある状態でないと成立しない。

10万円以上する大根なんて無い。
1万円未満の車なんて無い。

ただの金持ち優遇・庶民いじめになっちまうよ。

消費税は0%がベスト。
日常的な消費に税金かけちゃダメだ。産業が衰退する。

ただし贅沢品は別だ。元々奮発して買うものだからな。
昭和の物品税を復活させるのが一番だと思う。


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/19(土) 13:03:56
公務員 → 50%
公益法人など天下り団体職員 → 50%
上記以外の国民 → 5%
特別永住権を持つ在日朝鮮人 → 20%


9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/19(土) 13:21:33
>>8
もしもし、ゼロ一個忘れてますよ。

特別永住権を持つ在日朝鮮人 → 200%

でしょ?


10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/19(土) 13:26:01
>>9
いや20%
特別永住権を持つ在日朝鮮人の中にはまじめに働いてる者もたくさんいる。
逆に働かずに生活保護にタカってる者もたくさんいる。
それでもやっぱりまじめに働いてる者がいるので公務員よりは安くないとw


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/19(土) 13:50:21

>>10
公務員って 警察・消防・自衛隊・海保とかも含まれるけど
彼らは誰もまじめに働いてないと思ってるの?

まあよく考えたら在日朝鮮人は0% でいいや。
奴ら消費税を年金財源にしたくて税率上げたがってるからな。

そうなれば「ウリらも財源払ってるんだから年金よこすニダ」
とか言いだすのは確実だ。


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/19(土) 13:55:29
>>11
>公務員って 警察・消防・自衛隊・海保とかも含まれるけど
なるほど。
前言撤回

警察・消防庁、防衛省、法務省の現場職 → 5%
官僚 → 70%
その他公務員 → 50%
公益法人など天下り団体職員 → 50%
上記以外の国民 → 5%
特別永住権を持つ在日朝鮮人 → 20%


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/19(土) 15:53:46
>>6
同意だ。格差を是正するには金持ちに金を使わせるか課税により再分配するしかない。
高額品ほど消費税率を低くすれば金持ちにもっと消費させるインセンティブとなる。
所得税率は最高税率を適用する課税標準を引き下げて、課税標準600万円以上は40%にすればいい。
本当に深刻な格差は年収1億vs年収800万ではなく、年収800万超vs年収200万以下だからな。


14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/19(土) 17:14:16
貧乏人の僻みって凄いなw

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/19(土) 17:33:58
累進課税の強化でよろしく

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/19(土) 19:15:49

>>14
僻みがどうこう言ってる時点で経済を考えるだけの知能が無いのモロバレだな。

こういう低脳は経済って言葉の語源すら知らないんだろう。


17 :オレ案:2008/04/20(日) 11:50:31
年間ひとり100万円まではゼロパーセント、
100万円超えたあとの消費に10パーセント課税する。
ただし、法人と外国人には非課税枠を与えない。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/20(日) 12:04:31
とりあえず一律10パーセントにして、所得証明とレシートの提出があれば、
5パーセント分を還付するなんてのはどうだろう。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/20(日) 12:05:49

消費税で何がいけないかと言えば圧倒的に益税だ。
消費税には、免税点と言うのがあって売上が1000万円以下の店には課税されない。
ところがだ、消費税が導入されてから久しいが、漏れの今まで経験では、消費税を取らなかった店は、
たった2軒しか無い。
一日中閑古鳥が泣いていて、客がいた例がない店でも、ちゃんと消費税を盗る。
売上が1000万円の店では、仮に消費税率が15%になると、150万円の消費税が、
非課税でそのまま店主のポケットに入る。
小売店は笑いが止まらんよ。

そうしてもう一つ重大なことは、クロヨンと言われる脱税慣習だ。
これは、小売店の場合は6割しか申告納税していない習慣のこと。
てことはだ。売上が一億円ある小売店の場合、6000万円しか無かったと申告している訳で、
4000万円に掛かった消費税600万円は非課税でそっくり店主の懐に入る。

この二つを放置したまま消費税を続けることは、社会正義上非常に好ましくない。
恒常的に詐欺泥棒をさせている訳だからね。


20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/20(日) 12:45:39
複雑過ぎると無駄なコスト、無駄な役人が増える。
消費税を上げるのならば、生存に必要な最低限分の還付が必要だ。
その分を還付にするのが妥当じゃないのか?
仮に年60万円が最低必要で消費税10%なら6万円を還付する。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/20(日) 13:02:04
>>20
年収6000万円の奴にはその6万円は必要ないだろw


22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/20(日) 13:43:15
>>21
その嫉妬深い考えが税制を複雑化させる悪の元凶なのだよ

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/20(日) 13:50:07

>>19
じゃ消費税廃止したらいいんじゃね?

あちこちで嫉妬嫉妬言ってる馬鹿がいるな。
どんなに公平な制度を考えたって税収が取れなきゃ
税制として無意味なんだよ。


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/20(日) 14:34:57
>>23
消費税廃止して、その代替財源は?
自民にせよ、民主にせよ、消費税廃止論者はいないよ。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/20(日) 15:44:24
一度導入しちゃえば勝ち(笑)

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/20(日) 17:18:01
裕福なものは、みな一様に裕福だ。

貧乏なものは、みなそれぞれに歯が抜けている。
貧乏で歯のインプラントをするお金がないから抜けた歯の反対側の
上側の歯も抜けかけている。抜けかけている歯と歯茎の間に食べかすが
つまってばい菌が繁殖してうみが流れ出てくる。

貧乏なものは、サイズの合わない靴をしかたなくはき続けた経験が
あって、みなそれぞれに足のかたちが変形していて足にあう靴が
なくなってしまっている。 あぁ、歩けない。足に合う靴がなくて
足が痛くて、痛くて、痛くて、痛くて、痛くて、痛くて。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/20(日) 17:47:11
下駄、雪駄、ワラジ、ある程度フリーサイズ

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/20(日) 19:00:18
2の意見に賛成!
高級品に高い税をかける。
高価な娯楽商品をリストアップして税金をかける。

法人税を下げれば企業は活発になるしな。
でも、金持ちは日本を出てかも・・・。それでも一億層中流

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/23(水) 10:13:01
>>24
法人税や所得税を増税すりゃいいじゃん。
消費税廃止論者がいないのは自民や民主が馬鹿だから。
ってか 消費税はダメだってテレビで言ってた自民の議員いたろ。


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/23(水) 10:15:38
>>28
逆。法人税の累進は上げたほうが企業は活発になる。
経費を使わないと損するようになるから。

日本を出たけりゃ出ればいい。非国民はいらん。


31 :名無しさん@3周年:2008/04/23(水) 18:47:39
しかし、たかが5%の税金を重いと言うのも変だ。
他の税金は、もっと税率が高い。法人税も所得税もそうだ。
それでも誰かさんは重いとは言わない。
そう言うのはダブルスタンダードだと思う。


32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/23(水) 20:04:20
なんだかんだいっても、この格差社会は直さなければ。
中流階層が減れば購買力もますます減るぞ。
今の日本は、先進国のなかでかなり格差がでかい方

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/23(水) 21:01:39
>>30
法人税率のグローバルスタンダードから考えれば法人税率上げなどありえない。
ありえないが、仮に上がったとしても、法人は株主に利益還元しなければならない
から、人件費を中心にコスト削減を進めるでしょうな。


34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/23(水) 22:12:01
ま、法人税率の引き上げは無いな。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/25(金) 19:37:29
そもそも、株主ってもうけすぎ?

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/25(金) 21:21:49
>>35
ハァ?

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/26(土) 00:09:58
>>31
おまえの頭が変だ。
小遣いを5%減らされるのと、交通費や昼飯代などの仕事に関わる支出を
引いた残りのいわゆる遊興費を5%減らされるのが同じことなのか?


>>33
グローバルスタンダードなど関係無いね。

法人税率だけを取り上げて外国と比較することに意味があるとは思えない。
「すべての制度が日本と同じなのに法人税率だけが違う」というなら考える
必要があるかもしれないし「法人税率が低い国は日本よりもこんなに発展
している」という事実があるなら取り入れる価値があるかもしれない。

だがそんな事実は無い。

法人税率が高いのにコスト削減?どこの馬鹿経営者ですか?
そんなことしたら利益が上がって累進も高くなり税金でゴッソリだぞ?
自社を犠牲にして税収不足を補おうとする超愛国者なのかい?
俺なら経費で落ちるだけ落とすがね。


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/26(土) 00:28:08
消費税っつーのは、毎日取られるから抵抗感が強いのよ。
でもね、低所得者には、それなりの給付をすれば良いんじゃないかと思うよ。
低所得だと子供の給食費がただに成ったりするけど、そういう感じで、
生活保護じゃないんだけど、少し補助するみたいな。
手間がかかるなら、ニートを臨時職員にしろよ。
法人税は高くして、企業の支出を増やすのもいいかも。
税金でもっていかれるより、従業員の給料で使った方がまし、と思うかも。
消費税アップより、株価下落とか、先行き不透明の方が、
消費減退に寄与してると思う。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/26(土) 02:42:34
>>7
 みたく物品税の復活希望。

 消費税も収入にかかるのでは無く利益にかかるようになったら良いんですが・・・。
昨年の収入1010万円。で利益が280万円。で、消費税が50万超えてました。結果利益
229万5千円。これで消費税が10%になった日には会社たたまないといけなくなります
。消費税反対!!(利益に対する消費税なら反対しませんけど)。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/26(土) 07:56:46
>>37
>グローバルスタンダードなど関係無いね。
君個人の考えとして尊重wしますが、おそらく世論は違うでしょうなw

>そんなことしたら利益が上がって累進も高くなり税金でゴッソリだぞ?
>自社を犠牲にして税収不足を補おうとする超愛国者なのかい?
>俺なら経費で落ちるだけ落とすがね。
君は経営にかかわってないでしょ?
株式会社というのは、株主の付託に応えるべく、経営陣が利益をあげる
ために存在しているのです。
株主に約束、ないし期待されている一定の利益を確保しなければ、
経営者は評価されないんだよ。




41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/26(土) 08:10:46
>>39
釣りw?


42 :39:2008/04/26(土) 09:30:21
>>41

 どこをどう読めば釣りに思えるのか・・・。一応会社は建設関係で個人事業
主です。今の消費税は収入で計算するので利益率が薄い場合はそれだけ消費全
を工面するのが難しくなるんです。「じゃぁ消費税を払えるくらいに高くすれ
ばいいじゃないか」となりますが、今のご時世では高くすれば逆に仕事を失い
かねません。税金を払いたくないと言っているのではなく払いたいが払えるの
は難しくなってきていると言っているだけです(個人経営されている方はご理
解できるでしょうが、それ以外の方だと理解するのは難しいのでしょうか?)。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/26(土) 09:47:41
>>42
マジwだったのか?

>消費税も収入にかかるのでは無く利益にかかるようになったら良いんですが・・・。
消費税がかかるのは収入ではなく付加価値(=粗利益)じゃん。




44 :39:2008/04/26(土) 12:33:06
>>43

 収入にかかりますよ。利益に対してではありません。一度個人で開業してみたら
判りますよ(利益が1千万こしているんでしたら何の苦労もしません。てか建設関
係で個人経営者で1年の利益が1千万越す事なんて不可能に近いと思いますが)。


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/26(土) 12:42:10
>>40
グローバルスタンダードで何が良くなるかはスルーかい?w
法はその国の文化だぜ。文化が違えば法も違うのが自明だろ。

日本の企業は全部株式会社だと思ってるのか。馬鹿なんだね。
中小企業が経費を使うだけでその恩恵は計り知れないぞ。

おまえが経営に関わってるって?そんなわけないよな。
客が減るのにどんなマヌケが株買ってくれるの?



46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/26(土) 12:46:22
>>44
横からだけど
利益に対してかかるとなると直接税になっちゃうから
間接税たる消費税と呼ぶこと自体がおかしい って
言われてるんじゃないかな?


47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/26(土) 13:28:06
>>44
だ・か・らー、消費税は付加価値税なんで収入にかかるわけじゃない。
正確に言えば、収入(売上)に課税されても、仕入分は控除されてるでしょ。
頭ダイジョーブかよw?


48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/26(土) 13:35:43
>>45
近代日本が世界経済の中で共存する道を選んだ以上、グローバルスタンダードを
無視することは出来ないんだよ。
君が経済鎖国wを主張するのは勝手だが、そんな主張をする政策集団が国会で過半
を占めることができるとは思えないね。

>日本の企業は全部株式会社だと思ってるのか。馬鹿なんだね。
なるほど、日本の企業には株式会社だけではなく合資会社や合同会社があるね。
株式会社以外の組織形態を有する会社が1%あるかは疑問だが、たとえそうだとしても
会社は出資者の付託に応えて利益をめざす集団。

>おまえが経営に関わってるって?そんなわけないよな。
たぶん、君よりはねw


49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/27(日) 16:11:44
>>48
言葉を都合のいいように使うなよ。
特定の制度に限ってグローバルスタンダードかよ。
バランスとか全然考えてないんだな。

おまえ経費って何に使うか知らないのか。儲けを増やすために使うんだぜ。
一定の利益とやらを確保したければ経費を使った方が得ってもんだ。
まして法人税・所得税が高ければなおのことだ。
株主云々言ってるけど投資しない企業は衰退するってのは
株やってる奴にとっては常識だと思うけどな。

>株式会社以外の組織形態を有する会社が1%あるかは疑問
ググれよ。
会社の規模が大きいほど株式会社の割合は少なくなるが
従業員数100人を超える企業でも数%は有限会社だ。
99人以下だと一割を超え 10人以下だと約7割だ。
テキトーなこと言うな。
 
それとな。俺の主張は消費税廃止したらという前提だ。
まさか個人消費の威力まで知らないんじゃないだろうな?


50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/27(日) 16:42:37
>>49
会社法の改正により、現在は「有限会社」はない。
名称で「有限会社」を名乗ってるが、法律上は「特例有限会社」という名の株式会社。

>一定の利益とやらを確保したければ経費を使った方が得ってもんだ。
>まして法人税・所得税が高ければなおのことだ。
意味すら不明。

>株主云々言ってるけど投資しない企業は衰退するってのは
>株やってる奴にとっては常識だと思うけどな。
投資と経費を使うというのは別の話だ。
投資は多くの場合、設備投資であって実質的な内部留保であり、経費ではない。
百歩譲っても、株主として投資が多いのは容認できるが、経費の使いすぎは容認できない。



51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/27(日) 17:52:11
消費税上げる前に最低賃金を上げるか法人税を上げるかしろ。
話はそれからだ。

あと、法人税のグローバルスタンダードを言ってる奴は、
同時に最低賃金やサビ残や労働時間も言え。
話はそれからだ。


52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/27(日) 19:54:21

なるほど。そういう意味で言ってたわけね。

その特例有限会社の株主は経費を使うと困るから節約しろと?
社員が株主である場合が多いらしいが人件費減らせって言うか?
法律上がどうだろうがそういうことだ。

中堅以上の企業は利益が少ないと会社の信頼性にかかわるから
ウソでも利益を出すだろうが中小企業や個人経営のお店などは
その限りじゃないぜ。

それに誰も経費を無駄遣いして使いまくれなんて言ってないぞ。
ふんだんに使えるって言ってるだけだ。
新しい分野に進出する研究費や人件費 実業団を運営したりと
今まで縮小されがちだったところに費用が回せるんだよ。

スルーしてるところを見ると個人消費の伸びは認めるわけね。
それが理解できてるんなら言うことは無いけどな。


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/27(日) 19:55:42
>>52 は >>50 な。
まあ 文脈からわかるだろうけど。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/28(月) 23:46:36
日本が先進各国から取り残されかけてる事実。
格差社会。欧の最低賃金は一時間あたり1000円以上が普通だ。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/29(火) 03:43:43
>>54
ヒント:ユーロ高

2000年前後、1ユーロ≒100円
2008年、1ユーロ≒160円


56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/04/29(火) 03:44:31
2000年前後、1ユーロ≒100円

2002年前後、1ユーロ≒100円


57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/15(木) 16:32:56
消費税って本来徴収する必要のない税って本当?

公務員の給料を減らせば、消費税をなくせるのに
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1209687348/

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/15(木) 16:33:35
民間の年金はズタボロなのに、
公務員の年金は記録が消えたり支給額が減らされたりといったことは
一切ないんだってね。

ふざけた話だ

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/15(木) 16:33:58
公務員の年金と民間の年金は財源を一緒にして
平等に支払われるべきだろう。

民間の年金はメチャクチャにしておいて、
自分たちだけ満額もらおうなどとは
図々しいにも程がある。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/15(木) 16:34:21
だいたい、公務員が年金保険料を年金の支払い以外につかっちゃったから
財源が足りなくなるような事態に陥ったのに、
その責任はとらずに
俺たち民間の人間が全額負担しなければならないなんて
おかしーやろ? どう考えても

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/15(木) 20:42:52

消費税で何がいけないかと言えば圧倒的に益税だ。
消費税には、免税点と言うのがあって売上が1000万円以下の店には課税されない。
ところがだ、消費税が導入されてから久しいが、漏れの今まで経験では、消費税を取らなかった店は、
たった2軒しか無い。
一日中閑古鳥が泣いていて、客がいた例がない店でも、ちゃんと消費税を盗る。
売上が1000万円の店では、仮に消費税率が15%になると、150万円の消費税が、
非課税でそのまま店主のポケットに入る。
小売店は笑いが止まらんよ。

そうしてもう一つ重大なことは、クロヨンと言われる脱税慣習だ。
これは、小売店の場合は6割しか申告納税していない習慣のこと。
てことはだ。売上が一億円ある小売店の場合、6000万円しか無かったと申告している訳で、
4000万円に掛かった消費税600万円は非課税でそっくり店主の懐に入る。

この二つを放置したまま消費税を続けることは、社会正義上非常に好ましくない。
恒常的に詐欺泥棒をさせている訳だからね。


62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/19(月) 21:20:37
基礎年金「税方式」なら、消費税率3.5―12%上げ・国民会議

政府の社会保障国民会議は19日の雇用・年金分科会で、年金制度改革に伴う財政試算を公表した。2009年度から
基礎年金の財源を全額消費税でまかなう「税方式」に移行する場合、同時点で必要な消費税率の引き上げ幅は3.5
―12%になるとの見通しを示した。政府が税方式も念頭に置いた長期試算をまとめたのは初めてで、社会保障や
税制をめぐる改革論議が加速しそうだ。

年金制度改革をめぐっては、与野党や経済団体などから税方式の導入を求める提案が相次いでいる。社会保障国
民会議の事務局は現行の社会保険方式と比較する材料として、09年度に基礎年金保険料の徴収を完全に廃止し、
すべて消費税で負担する「税方式」に切り替えた場合、50年度までに追加で必要となる財源の規模をはじき出した。

試算では税方式に関する各種の提案について、過去の保険料の納付実績を給付額にどう反映させるかに応じて3つ
の類型に整理した。 (18:23)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080519AT3S1901819052008.html

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/19(月) 21:34:17
「消費税」の名称を「国民福祉税」に変えて、税率を7%に。


64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/24(土) 20:15:01
昔日本の8割が中流といわれた。
今は何割??

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/05(木) 18:10:34
>>61
売り上げが3億円ある店の場合、過少申告して1億8千万円しか売れなかったと申告すると、
消費税が20%になったら、脱税した1億2千万円に掛かる消費税2400万円がそっくり商店主の懐に入る訳だね。
とてつもない不正だな。
こんな不正を残したまま、消費税率を上げることは許されない。

消費税を上げる前に、脱税を防止する為の何らかのシステムの導入が必要だ。


66 :名無しさん@3周年:2008/06/05(木) 18:30:56
商店主は消費税の値上げに反対してるが。
本当に脱税できるのか?
脱税が簡単にできるなら、賛成する人が出る筈だが。
そんな話は聞いたこともない。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 08:09:37
527 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/06/29(日) 00:44:36
今年の住民税が年額100万円を越えた。
所得税も税額33%なんてふざけてる。
所得に対する税金重すぎ。
消費税や固定資産税・相続税をもっと上げろ。
まじめに血のしょんべんを流しながら働く
貧乏人から税金をとるな。


68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 08:53:48
>>31
俺もそう思う。
消費税なんか屁みたいなものだ。

>>67のコピペは馬鹿すぎ。
所得税が安くなっても消費税が高かったら使うときにとられるから意味ないだろ。
固定資産税が高ければせっかく働いて金を稼いでもいい家には住めない。
最後に相続税で没収されるなら馬鹿馬鹿しいからある程度稼いだら後は働く気がなくなる。


69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 10:14:40
法人に炭素税を課せばよい、先進国ではすでにやってる

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 09:54:34
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。



71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 01:13:20

ttp://klingon.blog87.fc2.com/blog-entry-623.html

このサイトでは、人件費には「通勤手当」や「所得税の非課税限度額を超えている分」
には所得にも消費税が掛かかっている、と言っているがこれって正しいの??
つまり企業(経営者)は人件費にも消費税が計上され、納めているってこと??
 

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 06:56:40
この手の議論はいくらやっても無駄。みんな自分に有利なことしか主張しない。
他人を思いやるにはどうしたらよいかを考えたほうが良い。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 20:06:41
>>68
少なくとも、所得税sage相続税ageは心理的に良い効果あるぞ。
重税感に打ちひしがれて消費減退に陥るのは生きている奴だけだ
からな。
死後に払えばよい相続税は「人に優しい」税制だ。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 21:07:27
消費税を導入したとき、目的は福祉だったはず。
しかし、現実は違った。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 21:27:54
[の意見に絶対反対!
福祉を聖域化してはいけない
そのうえ、目的税は必ず腐敗する

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 22:08:39
増税の必要は全くなし。
このスレ自体 増税を前提に立てられたもの。
工作員 乙

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 22:17:54

消費税で何がいけないかと言えば圧倒的に益税だ。
消費税には、免税点と言うのがあって売上が1000万円以下の店には課税されない。
ところがだ、消費税が導入されてから久しいが、漏れの今まで経験では、消費税を取らなかった店は、
たった2軒しか無い。
一日中閑古鳥が泣いていて、客がいた例がない店でも、ちゃんと消費税を盗る。
売上が1000万円の店では、仮に消費税率が15%になると、150万円の消費税が、
非課税でそのまま店主のポケットに入る。
小売店は笑いが止まらんよ。

そうしてもう一つ重大なことは、クロヨンと言われる脱税慣習だ。
これは、小売店の場合は6割しか申告納税していない習慣のこと。
てことはだ。売上が一億円ある小売店の場合、6000万円しか無かったと申告している訳で、
4000万円に掛かった消費税600万円は非課税でそっくり店主の懐に入る。

この二つを放置したまま消費税を続けることは、社会正義上非常に好ましくない。
恒常的に詐欺泥棒をさせている訳だからね。


78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 22:22:30
増税の必要は全くなし。
このスレ自体 増税を前提に立てられたもの。
政府系工作員 乙


79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 22:23:38
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 22:26:34
増税の必要は全くなし。
このスレ自体 増税を前提に立てられたもの。
政府系工作員 乙


81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:18:47
>>71
通常、人件費は控除されないが、消費税が課税もされないと思うが・・

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 12:16:28
パチンコ業界の消費税脱税システム

風営法では遊技=営業時間という時間的な制限が定められていて、持ち越し遊技が認められた解釈はどこにもない。
消費税課税は当然規定営業時間内の遊技に対して課税されるべきで、出玉を別な営業時間に持ち越してしまえば、そこで制限営業時間内の消費税を脱税していることになるはず

簡単に貸し玉料だけを計算すると・・・

客が貸し玉料1万円で遊戯して(内消費税約476円)
出玉2500発を得たとすると・・・

1:当日精算ならば=当日消費税476円
  翌日2500発貸し玉で遊技すれば=翌日消費税476円

2:当日2500発を貯玉すれば=当日消費税476円
  翌日貯玉2500発で遊戯すれば=翌日消費税0円

後者2では丸々消費税を課税逃れしていることになる
貯玉再遊技手数料がある場合のみ、その手数料分だけに消費税課税扱いとしている
例えば2500発に手数料5%=125発=消費税課税23円だけ

つまり手数料収入を得ていても・・・
当日精算ならば消費税476円がわずか23円となり、差額453円の課税逃れとなっている

市場規模20〜30兆円産業の消費税扱いの不透明さでは、貯玉システムの黙認による従来の消費税よりも多額な損失となっているはず

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 09:52:27
>>82
そのわりにパチンコ屋の倒産が多いのは不思議ですなw

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 21:55:45
◆日本の税制は「米国さえより貧乏人冷遇、金持ち優遇」「給与所得者冷遇、資産家優遇」

この理由は資産性所得の分離課税と総合課税の違いなのです。日本は分離課税で低率のため資産家が相応の税を払っていないからです。

◆日本では“最高税率は給与所得にだけ”

すなわち株の儲け、配当や金利、土地や家からの利益、などの資産性所得は分離課税なので最高税率には関係しないのです。一例として株の儲けにかかる最高税率、日本10%、米国45%、米国は総合課税なので高額所得者には最高税率がかかるのです。

●日本税制の詭弁、日本の最高税率が高いことで米国より高額所得者に厳しいと言うのは真っ赤な嘘なのです。

※(参考)消費税の税構成比率は日本27.8%、米国24.9%と日本が多い、

 米国は食料や医薬品には消費税はかからない、英国も同じでかかりません。

※ 税収構成比で資産性所得の増税で個人税収の比率を米国なみに47.1%に引き上げることで消費税増は必要ないのです。

◆その他、資産性所得税以外の是正すべき税制

▼ 日本の退職金税制は税逃れの税制です。
退職金と名がつけば1年だけでも、何千万何億円貰っても1/2は無税なのです。だから天下りには最高なのです。米国並みに総合課税にすべき。

▼ 年金納付額の所得控除を廃止して年金財源にすべき、生命保険料の控除もですね。控除は金持ちには極めて有利なのです。米国は控除なし

▼健康保険料の最高限度額を上げる。国民健康保険料は地域によって違うのでしょうが、最高限度額が医療分56万円、介護分9万円計65万円、これを引き上げるべき。08.1.5追加

社会保険の財源はこれだ 所得比例分の納付限度額と所得控除は廃止すべき、納付額が所得に逆転しているのが現状、米国では控除なし

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 21:57:11
◆GDPが100兆円増なのに逆に国税だけでも13兆円の減、税制の欠陥が原因ですね。

1990年度 GDP:439兆円、国税額:62.8兆円(決算額)
2005年度 GDP:540兆円、 国税額:49.1兆円(決算額)
GDP100兆円増なのに税収13兆円減なぜ

◆財政赤字の原因に的外れ

財政赤字の原因として、税金の無駄使い、と出費にのみを原因としているが、これは的外れで論外、原因には税制も大きいのです。

▼国債は打ち出の小槌です。単なる国債という紙切れが道路になって国民生活を向上させているのです。

だから道路が原因だと非難すべきではなく、金持ち減税が原因と非難すべきなのです。
だが優先順位は問題ですね.道路より老人ホーム、過疎化対策、医療に使えば良かったのに。

▼税制を米国に見習えば消費税増や福祉切り捨てなど全く必要ないのです。国民の多くは洗脳されているのです。財務省のデータから判断しましょう。

◆税に無知、金持ちは逆に日本に逃げてきます

▼この討論の中で、森永卓郎が「消費税でなく金融資産に2%の税をかければ20兆円になる」

これに対して国際コラムニストのケビン・クローン氏「金持ちは海外に逃げていくよ」と大声、

▼金持ちが逃げていくというのは無知からでた嘘か、脅しか、金持ちは逆に日本に逃げてきますよ。

日本の税制はアメリカさえよりも金持ちに可成り優遇なのです。

ケビン・クローン氏の無知には驚き、国際コラムニストの資格なしですね。


33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)