2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

AAA【植草痴漢の判決要旨】AAA

1 :茶髪の受付け ◆C06DyG3dEE :2008/05/17(土) 23:24:45
◆植草氏が被害者に謝ったことを記述した判決要旨の部分 
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=600
◆それに対する弁護団の反論を裁判官が完璧に論破したことを記述した判決要旨の部分 
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=603

擁護の反論を一さい封じ込め、誰が読んでも植草氏の有罪を確信できる判決要旨の「要旨」です 

2 :被害者の供述:2008/05/17(土) 23:35:28
ここに、被害者の供述があります

痴漢された状況 2分間触られた経緯があります
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=589
最後のところで、植草氏がヤバイという顔をした部分があります
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=590
被害者証言に対する裁判官の判断
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=591
被害証言に対する弁護団のクレームを裁判官が論破
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=593


3 :目撃者の供述:2008/05/17(土) 23:41:30
植草氏が痴漢している状況を詳細に供述している
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=594
その証言に対する裁判官の評価  もちろん、採用しています
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=595
弁護団の反論を裁判官が論破
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=596
被告人と被害者の間の距離についてみるに、目撃者は「1、2歩」後退したことによって、被告人が密着していた被害者と
どの程度離れたのかについては述べていないのであるから、それが数十センチであることは十分あり得ると言うべく、
やはり逮捕者の供述と矛盾するものではない。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=597

4 :目撃者の供述:2008/05/17(土) 23:43:57
なにより、各自の本件車両内での立ち位置については、それを正確に記憶した上、
さらに的確に表現することには限界があると言わざるを得ず、あいまいな点があったり、
些細(ささい)なずれが生じてくるのはやむを得ない面がある。
目撃者と逮捕者が、公判で供述したのが、それぞれ本件から3カ月余り、半年あまりたった後であり、
相当な時聞が経過していたことからすれば、なおさらである。この点についての弁護人の主張は採用できない。
そして、目撃者は、痴漢行為時点における犯人の姿を見ていたのみではなく、
その後も継続して、蒲田駅で被告人らが下車するまでの過程で、被害者から抗議を受けたり、
逮捕者からネクタイをつかまれたりした人物の姿も目撃しているのであり、かつ、
この人物が被告人であることは証拠上明らかであり、争いもない。
その他、弁護人の述べるところは目撃者の供述中の些細なことを論難し、
独自の推論を組み立てているに過ぎず、目撃者の供述の信用性を下げるものでは全くないし、
推論も合理性を欠いており、その主張を採用することはできない。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=598

5 :一時まとめ:2008/05/17(土) 23:47:31
(1) ア 前記信用できる被害者および目撃者の各供述に加え、被害者が被告人に対して抗議をしているのを目撃し、
被告人を逮捕した逮捕者、蒲田駅事務室で被告人に対する事情聴取を行った警察官の各供述など関連各証拠から、
次の事実が認められる。
被害者が、振り返り「やめてください」といったところ、被告人は、目を見開いて「やばい」と感じているような表情をして、
数歩後退し、少し右方向に向きを変え進行方向右側ドアの方を向いた。
そのとき、手を顔の前に失礼というような感じで上げて、被害者に対して2、3回頭を下げた。
被害者は、被告人に対し、「恥ずかしくないんですか、子供たちの前で」「次で降りてもらいますから」などと言ったが、
被告人は、目をつむって抗議に反応を示さなかった。被害者は抗議しながら泣きはじめ、
そのまま泣いていると、逮捕者が近寄り、「触られたの、突き出す」と尋ねてきたので、
うなずいた。
逮捕者が、被告人の右腕を軽くたたいて、「突き出すからね」と告げたところ、被告人は、黙ったまま、
かすかにうなずいた。その後、蒲田駅まで、被告人はつり革につかまって目を閉じていた。
その後、被告人は蒲田署に連行され、午後10時45分に生活安全課の警察官に身柄を引き継がれた。
その間、被告人は、電車内や、降車後のホーム、駅事務室、蒲田署に連行されるに至るまで、
被害者と話させてほしい旨は繰り返し訴えたが、やっていない、人違いなどと痴漢行為を
否定するような言動や記憶にないなどとの弁解はしなかった。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=600


6 :一時まとめ:2008/05/17(土) 23:50:34
イ 前述したように、被害者および目撃者の各供述は、全般的に信用性が高いところ、
被害者が振り返った後の状況について、被害者と目撃者の供述は極めて符合し、
相互にその信用性を補強し合っているだけでなく、逮捕者の供述にも符合している
といえるから、その点でも両供述の信用性は高いと認められる。
ウ 逮捕者は、被告人や被害者と利害関係はなく、その供述は被害者や目撃者の各供述とも
符合するものであり(逮捕者の供述が、被害者が被告人に抗議した際、被告人は身をひいたのみ
であるとする点は、数歩後退したとする被害者および目撃者の各供述と異なるが、そもそも逮捕者は、
被害者の「やめてください」との言葉を聞いてから、被告人や被害者の方を見ているのであって、
目撃を開始した時点が目撃者らと異なるのであるから、矛盾するものではない)、
十分信用できる
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=602

7 :一時まとめ:2008/05/17(土) 23:52:46
弁護人は、本件車両内で、被告人が声を出して反論していないことについて、
被告人は、自分が有名人であり、以前にも事件に巻き込まれたことがあったの
で、大きな声を出して注目が集まると、被告人であることに気付かれ騒ぎに
なってしまうことなどを恐れたからであると主張し、被告人もこれに沿う供述をする。
しかし、被告人は、同車両内で、単に反論しなかったにとどまらず、被害者の抗議に対し、
失礼というような感じで手を顔の前に挙げて、被害者に対して頭を下げるなど謝罪するような
態度をとったり(この点、弁護人は、被害者が被告人を犯人であると思い込んでいるために、
被告人がかかわり合いになりたくないと思って下を向くなどしたしぐさから
過剰な意味を読みとったにすぎないとしているが、被告人が手を顔の前に挙げたことについては、
目撃者と逮捕者においても、被告人の意識的な行為ととらえているし、
単に下を向くことと2、3回頭を下げることは明らかに異なる行動といえる)、
駆けつけた警察官に対し、「女性に不快感を与えるようなこと」をしたと
痴漢行為を認めているといえる言動をとっているのであって弁護人の主張は
その前提において誤っている
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=603

8 :弁護団の真犯人説&偽目撃者登場:2008/05/18(日) 00:07:27
これに対し、弁護人は、被害者が痴漢被害に遭っていた際、被告人が立っていたのは
進行方向右側の真ん中ドア寄り、進行方向寄りのつり革がある辺り。
被害当時に被害者が立っていたと認められる位置の右後方であり、
被害者の背後に立っていたのは被告人とは別の真犯人であって、真犯人は、
被害者が痴漢行為に抗議しようしてヘッドホンを外す動作に気付き、
危険を察知して右後方に2、3歩、後ずさりして、人と人との間に紛れたが、
一方、被害者の右後方にいた被告人が、被害者の抗議に反応して、
いったん被害者に注目したものの、右に顔を背けるような動作をしたことから、
被害者が不審を感じて、被告人を真犯人と取り違え、目撃者も、
被害者が抗議している被告人こそが自分が目撃した犯人に違いないと考えて、
被告人と真犯人を取り違えた可能性を指摘して、
被告人は、本件の犯人ではないと主張する。

★偽目撃者登場し、弁護団の真犯人説を否定(笑)

この点、後述のように、弁護側証人は、本件犯行時間とされる
午後10時8分ごろから午後10時10分ごろまでの間、被告人の様子を見ていたが、
痴漢行為はしていなかったと供述し、被告人も、本件当時、飲酒による酩酊のため
眠ったような状態であったから記憶のない部分もあるが、痴漢行為は絶対に
していないと述べるところ、その弁護側証人や被告人自身でさえ、
弁護人の主張する別の真犯人の存在は、供述していない。
その他、関係証拠上、真犯人の存在は全くうかがわれず、弁護人が独自の推論に
基づいて可能性を指摘するものに過ぎず、前記の各証拠に基づく認定事実を全く
揺るがすものではない。この点に関する弁護人の主張は採用できない。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=606


9 :偽目撃者を裁判官が弾劾:2008/05/18(日) 00:09:32
これら述べる時間はすべて感覚に基づくものであって、言葉通りに直接認められるものではないが、
品川駅発車後間もなく騒ぎが起きたとする点では一致している)だけでなく、
品川駅を出てから、それほど時間のたっていないころとする被告人の供述とすら異なる。
また、弁護側証人の供述は、それなりに大きな声で発言された被害者の
「子供がいるのに」などとする言葉を聞いていない点、騒ぎの後蒲田駅到着まで、
被告人がずっと押さえつけられていたとする点、本件当時に被告人のそばには女性は
いなかったとする点など他の供述とことごとく異なる。
すなわち、弁護側証人の供述は、被告人自身すら認めている動かしがたい事実と
齟齬していることになり、弁護側証人が、本件車両に乗車していたことおよび本件を
目撃したことの両面について相当の疑問を差し挟まざるを得ず、
その供述は措信し得ない。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=607

10 :裁判官が植草証言を論破:2008/05/18(日) 00:12:45
しかし、犯行を否定し、その後の行動について述べる被告人の供述は前記信用できる各供述に
反するほか、それ自体以下のとおり不自然な点が多々あり、信用できない。
すなわち、被告人は月に6、7回も品川駅を利用すると自ら認めているところ、
いくら酔っているとはいえ別ホームから発車する上りと下りを間違えるのはいささか不自然であるし、
それはさておくとしても、被告人の目的駅は品川駅から1駅であるところ、
被告人は、電車に乗車した時点では逆方向であることに気付き、
それから出発するまでに1分間以上もあったというにもかかわらず面倒であるから
そのままその電車に乗っていたのは合理的な理由とは言い難い。
また、電車内で犯人扱いされた際も、被害者や逮捕者らに対し、
ほとんど否定しようとせず、騒ぎにするのを恐れていたとしても、
目撃者等も捜すことなく、そのまま連行されたというのも理解しがたいし、
駅事務室に来た警察官から、人定以外聞かれていないというのも不自然である。
他方、被告人の供述を全体としてみた場合、本件車両に乗り込んだ時点のことについては、
酒酔いのため記憶がないかあるいはあいまいだと述べる部分が多々見られる一方で、
痴漢行為をしていないことは間違いないなど、自己に都合のいい点は明確に
覚えているとしているのであり、自己の都合に従って供述しているとうかがえる面がある。
弁護人は、被告人がいう位置関係からは、被害者の述べる態様の痴漢行為をすることはできず、
かかる被告人の立ち位置は逮捕者の供述からも裏付けられているとするが、
まず、逮捕者の地点は、各図面で見る限り、被害者の右後方という点では一致しているものの、
位置としては異なっている。また、その点をおくとしても、逮捕者は、被害者の「やめてください」
との言葉を聞いてから、被告人や被害者の方を見ているのであって、
被告人が数歩後退した後から目撃を開始し始めていると認められるから、
逮捕者の供述によって、本件当時の被告人の位置についての被告人の供述を裏付けることにはならない。
弁護人の主張はその前提において採用することができない。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=610

11 :裁判官が植草証言を論破:2008/05/18(日) 00:15:00
以上のように、被告人が痴漢行為をしていないとする供述はいずれも
信用性を欠くと言うべきであり、少なくとも、前記被害者および目撃者の
各供述における被害状況および犯人識別供述部分の各信用性および
これらを裏付けるその他の関係各証拠を排斥するに足りるものではない。

★★判決★★
しかし、これらを十分に斟酌しても、被告人は、前記のとおり、既に2回にわたって
同種事犯により罰金刑に処せられていた上、本件犯行時点で、妻子を有し、
大学に勤める身上であったのであり、その挙動には強い自重が求められていたにもかかわらず、
本件犯行に及んだことは、その社会的責任を放棄するにも等しく、厳しい非難に値する。
そうすると、もはや社会内での更生は期待し難く、被告人を主文のとおり実刑に
処するのを相当と判断した。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835583&tid=bfa2ap0lbda8madbaa3ndja1aabcj6c0a4na4bea4adbbv7o0l7omnce&sid=1835583&mid=611


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/18(日) 01:08:46
そりゃ国策捜査は百パー有罪だろ

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/18(日) 02:57:13
ご覧のように植草擁護の方々は、判決要旨にまともなクレームをつけることができません
だから、国策捜査の主張へ逃げています

本人が国策捜査を主張しない以上、国策捜査はありえません
それに三度もひっかかるほど植草先生は馬鹿なのですか?
逆向きの電車に乗った人物に対し、辻褄のあった用意周到なワナが仕掛けられるのですか?
本人の猥褻な嗜好は国策捜査もくそもないですよね?
二度目の事件で猥褻な嗜好を公判で暴かれたにもかかわらず、
三度目の公判で、その趣味(性風俗で痴漢プレー)を相変わらず続けていた
事実を暴露されています。 もう病気としかいいようがありません
どうしても痴漢プレーをしたかったようですね 我慢できないのです
そのような人物が泥酔状態で電車に乗ったのですね
国策捜査に二度かかっている人物がそのような不用意な行動をするものでしょうか?

国策捜査の主張が如何に馬鹿げているかわかりますよね?

ところで金で雇われた植草擁護のみなさん、
この板は、他の嗜好の板にもLINKを貼り付けてあります
言葉には気をつけたほうがいいですよ(笑)

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/18(日) 07:05:09
判決要旨だけを掲げて、いやあ素晴らしいと感嘆しておられる方がいらっしゃるようですね。(笑)
しかし、公判で実際どのように証言されたのかを見てみないと、判決要旨が正しいのかどうかはわかりませんよね? 
裁判所が証言を隠したり、ごまかしたりしている可能性もあるからですね。
(あってはならないことですが、この判決のように、実際にあるというのが困ったものです…)

公判の記録については、下のところで、有志の方が傍聴して速記録・傍聴記をまとめてくださっています。
ttp://uekusajiken.ganriki.net/2p.html

第2回公判が、検察側目撃者T証人の証人尋問。
第6回公判午前の部が、逮捕者K証人の証人尋問。
午後の部が、被告人質問。
第11回公判が、弁護人の最終弁論です。

植草氏側の主張は、第11回公判や、控訴審の傍聴記によくまとまっていますので、
まずこれらを読めば、よくおわかりになると思います。 (特に、控訴審の傍聴記が参考になります。)

一審判決の不当性は、今までに何度も何度も具体的に指摘してきました。
下の「★「判決」の名に値しない判決」「★隠す ごまかす 穴だらけ判決」でも述べていますが、
きわめつけに悪どいのは、逮捕者K証人の重要供述を隠して判決してしまったことです。
こういう欺瞞行為を多数行なっているのが、この一審判決なのです。
国民が知らないと思って(公判で実際にどう証言されたかを知らないと思って)、だまし判決をしているんですね。
非常に悪どいです。


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/18(日) 10:52:38
>>14
>公判の記録については、下のところで、有志の方が傍聴して速記録・傍聴記をまとめてくださっています。
この有志の方というのが曲者なのは、少しでもそこの傍聴記を読むとわかりますよね
植草先生に異常に傾倒している方が書かれているのがよくわかります
まあ、個人の傍聴記なので感想を付け加えたり、都合の悪い部分は隠したりするのは勝ってでしょうけど(笑)
捏造はよくないですよね
二審の傍聴記とかひどいですよね
たまたま、霞っ子クラブが書いていたので捏造がわかったからいいようなものの、
彼女らが出ていなかったら、また、騙されるところでしたね
冒頭でいきなりこうです
>弁護団は控訴趣意についてプロジェクター・スクリーンを用いて説明した。被告の無罪は
>説得力をもって完璧に証明された。目撃証人の信用性も高い。
自分の主観をいきなり持ってきています
霞っ子クラブの傍聴記より、一審からなんの進歩もないことがバレています
彼らにとっては、一審の弁護団の主張が完璧に見えているようです(笑)


16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/18(日) 10:53:07
更に、
>植草氏の事件処理は『国策裁判』に他ならない。中東の笛によるハンドボール試合など
>比較にもならない。植草氏を政治犯として闇に葬ってはならない。
国策捜査と決めつけています。被告や弁護団が国策捜査を一言でも口にしたことがうるでしょうか?
公判の外ですらありません。本人ですら国策捜査との自覚がないようです
>本件は、大学院教授の被告人が痴漢の嫌疑を受けた事件であり、
>いわゆる手鏡事件として報道された過去の事件に基づく偏見の下、
>逮捕の翌日からマスコミ各社において興味本位の報道が繰り返された事案である。
過去に敗訴した事件を持ち出してきて偏見による”事案”と言い切っています
国策逮捕と最初から決めつけ偏見をもっているのはどちらでしょうか(笑)
全て、この調子です
冒頭に書きましたが、弁護団の主張は全て一審の内容を繰り返し主張したもので
あることは、霞っ子クラブの傍聴記でばれています。
本物の、判決要旨に書いてある都合の悪いことは隠し、事実を歪曲し自分の願望を
書き込んで読者に刷り込もうと必死です。

この傍聴記の著者は、現代社会に付いていけずに退化した過激化の末裔なのでしょうか?


17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/18(日) 10:54:16
偽傍聴記の結論はこうです
>前節で述べたように、一貫性と詳細さを備え、十分に信用性のある被告人の供述は、
>同様に十分に信用性のある弁護側目撃証人の供述によって、裏付けられています。
判決要旨で、その弁護側目撃者は同じ電車に乗っていたことすら疑わしい、却下されています

>また、証人Kの供述も、基本的に被告人供述と符合しているばかりでなく、被告人が、
>被害者の背後に密着し、被害者の左右の腰の下あたりの太ももとお尻に左右の手で
>それぞれ触るという痴漢行為をしていたということはあり得ないことをも示しています。
どこが示しているのでしょう?裁判官の判断は証人kにより、痴漢をした事実が被害者、
検察側目撃者の証言と一致、補強されると言い切ってますけど?

>それに加えて、スカート・パンツの構成繊維が被告人の手指やネクタイから1本も検出されていないことも、
>被告人が本件痴漢行為の犯人でないことを証明しているということができます。
ものすごい嘘ですね!出たことが公判でも出ているし、判決要旨にも書いてあるでしょうが・・・

>他方で、被害者の犯人識別は、犯人が真後ろに密着していて、被害者が真後ろまで回転して犯人と
>対面したことが重要な根拠になっているところ、被害者は、自分がどの程度回転したのか
>について誤認しているだけであって、真犯人は真後ろにいたのに、右後ろにいた被告人を
>犯人と誤認しただけにすぎないのです。
アレッ、国策捜査じゃなかったの? 一応、植草氏の主張を尊重するんだ(笑)
ちなみに、弁護側目撃者の証言が真犯人の存在を否定してる、って知ってた?
これ、判決要旨にも書いてあるよ

>そして、証人Tの供述にも、幾多の根本的な疑問があり、証人Tの供述を根拠にして被告人を犯人と
>特定することもできないことが明らかになりました。
明らかになったそうです(笑) あなたが最初から決めつけているだけでしょ?


18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/18(日) 11:00:05
ねっ!
ものすごい嘘と捏造と歪曲と妄想と願望の入り混じった傍聴記でしょ?
もう、傍聴記の体を為してないんですけど(笑)
これ書いた人は、例の擁護が連合して出した大失敗作の擁護本の冒頭文の作者じゃないのかな?
「植草事件の真相」の冒頭文の「はじめに」の内容
・何の説明もなく、突然誰かに掴まれて、強力な力で駅員事務室に連れて行かれた
・この女性から説明を受けることなく、無抵抗の植草氏をいきなり力ずくで駅員事務室に
 連れて行った二人の男は、この女性と連携プレーを行なったとしか考えられない
・植草氏を”詳しく調べた医師によると”ハルシオンを0.5mgアルコール(紹興酒)とともに飲まさされた
・植草氏は薬物で意識朦朧としている間に犯行グループの見事な芝居により・・・
・深夜電車に乗り合わせた自称高校生のこの女性は、すぐさま自分のパンティーを脱ぎ、植草氏の衣服が
  付着していないか調べるよう警察に提出した。普通の女子高生では絶対にやらない行為だ
・予備のパンティーを事前に準備してあって、どさくさに紛れて植草氏の衣服にこすりつけた

誰が読んでもバレバレのひどい嘘でしょ?
あの植草氏に依頼されて支援サイトを運営している管理人のゆうたま氏ですら
関与を疑われて、「ひどい内容です」と非難していました(爆笑)
でも、本を絶賛して宣伝してるんですよねぇ・・・


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/18(日) 11:04:38
>>14 ← これは、植草氏に依頼されて支援サイトを運営している人達の書き込みなんですヨ(笑)

>国民が知らないと思って(公判で実際にどう証言されたかを知らないと思って)、だまし判決をしているんですね。
>非常に悪どいです。

それは、あなた達、植草擁護の行いのことでしょう
上に書いた偽傍聴記の件からも、あなた達植草擁護の非道ぶり、反社会的行動は明らかです
何故、すぐに暴露されるような嘘をついて世間を騙そうとするのですか?

少なくとも、嘘をついていることが明らかである以上、あなた達の主張は間違っています

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/18(日) 16:45:54
>>14
支援者に内緒で風俗に通ってた植草は悪どくないの?

口止め料を100万も払って口止め工作してたけど、悪どくないの?


植草擁護って、馬鹿なの?

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/19(月) 06:07:18
age

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/19(月) 06:11:48
へえ。アンチさんの「聖典」である、判決要旨には、「風俗問題」「口止め工作」
が悪いと、「どこに」書いてありましたか?
私は中立的な視点で議論を見ている者ですが、議論で勝てないとなると、
今度は悪どいとかどうとか、倫理的な問題に持ち込もうとするんですね。
これこそ悪どい(笑)

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/19(月) 08:38:19
842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/18(日) 22:23:24
http://uekusajiken.ganriki.net/sokki/031708.html
で公開されている控訴審第1 回公判傍聴記が、捏造だと、なぜ
http://bc.kasumikko.com/?eid=804654#sequel
にあるかすみっこの控訴審傍聴記が証明しているの?
俺の頭では、理解できない

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/19(月) 09:08:42
そうなんですよね。
かすみっこの傍聴記に書いてないことを、
他の傍聴記に書いてある→捏造の証明 ですからね。
アンチさんの考えは理解できません(笑)

まあ、アンチさんは「判決要旨が絶対に正しい、だから有罪」の繰り返しです。
判決要旨の疑問点・矛盾点には一切触れようとしない。
そこに何かあるのをアンチさんも承知しているのでしょうね。

25 :三頭身 ◆topiKRzDeQ :2008/05/19(月) 18:49:39
[へえ。]

wwwwwwwwwwwwwwww


26 :三頭身 ◆topiKRzDeQ :2008/05/19(月) 22:38:04
茶髪さん、本家の新スレ立てて下さい。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 05:16:51
★三頭身さんの誠意
NAME: mojo
★ただ、一点だけ「厳密な区別」が必要です。
私は、三頭身さんを
>・T氏本人
>・T氏の情報を知れる立場(=警察か検察の関係者)

この二つの“可能性”を指摘しました。(これは「荻窪駅」周辺で三頭身さんが活動していることや、T氏の実名まで知っているとおっしゃっているので。)
三頭身さんの「ハッタリ疑惑」のうち、疑惑を晴らせるのは、警察や検察の「組織に属する人物ではない」という部分だけです。
したがって「T氏本人」という疑いは残っているので、この部分は三頭身さんが「別の証拠」でも出していただかないと難しいですね。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 05:53:59
★同じ穴 (検察が「9月15日の出頭」を隠した意味/裁判所がK証人の供述を隠した意味)
NAME: 熊八
正義の味方さん、こんばんは。
そうですね。建設的な話が良いと私も思います。

とは言え、公判の記録等を見る限り、植草さんは充分に無罪ですので、私としては検察や裁判所の不当性を繰り返し述べていくしかないかなぁ、と思っています。
アンチの方も、反論があればこちらに書き込んでいただければと思います。有益な反論で考えも深まります。
こちらのゆうたまさんのブログは、私のブログよりも遥かにアクセス数が多そうですので、大っぴらな議論ができるという意味で、アンチさんたちにも好都合だと思います。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 06:49:26
>>28
>NAME: 熊八
>こちらのゆうたまさんのブログは、私のブログよりも遥かにアクセス数が多そうですので、
>大っぴらな議論ができるという意味で、アンチさんたちにも好都合だと思います。

大っぴらな議論をされたら、ゆうたまさんは困るんでしょ?
だから不都合なコメントは、アンチ以外のものでも削除してるんでしょ?
その結果、2ちゃんで大っぴらな議論をされて慌てて2ちゃんに書き込むようになったんですねぇ
あらためてプログに引き込もうとしているのは、得意のIP調査で所在をつきとめて
危害を加えると脅しをかけるつもりなのでしょうか?



30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 06:52:42
>>28
>アンチの方も、反論があればこちらに書き込んでいただければと思います。
>有益な反論で考えも深まります。

そういっておいて、自分が答えられない反論は削除しています
最後には、書き込みを閉じてしまいます
言ってることと、やってることが違います
この点について熊八氏は言い訳できないでしょう
まったく、支援している犯人と同じですね(笑)
言ってることと、やってることが違います
熊八さんも痴漢を示談で誤魔化したり、
証人に口止め料を払ったり、性風俗痴漢プレーをたしなむのでしょうか(笑)

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 06:55:13
>得意のIP調査で所在をつきとめて
>危害を加えると脅しをかけるつもりなのでしょうか?

それが冗談ではなく、事実である証拠です
この指摘に対し、植草氏は支援者は沈黙してしまいます 

Commented by mojo_on at 2007-10-26 13:01
ねっ、図星でしょ。ただ、Hさんに朗報です。一応予算の関係で「調査は年内いっぱい」
なので、それまでに変わったことが起きなければ、安心していいと思いますヨ

Commented by mojo_on at 2007-10-26 13:22
ああ、失礼、失礼「予算」というのは、単なるタイプミスです。
単に「諸経費がかかる」という事を言いたかっただけです。
深い意味は無いので、気にしないでくださいね。(ホントです)

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 06:55:18
こんどは三頭身さん=目撃者T氏疑惑が浮上しているようですね(笑)
確かに、部外者から見ても、
・一般人が知らないような情報を持っており、事件に相当詳しい
・しかも(なぜか)その情報をネットで公開しようとする

ということから、可能性としてはありえますね(動機は不明ですが)。

・わざわざコテハンで書き込む理由→まさか関係者がコテハンでは
書き込まないだろう、という「思い込み」のウラをかいた?

・執拗に擁護派を攻撃する理由→深く検証されてはまずい「何か」があり、
あえて検証活動を「撹乱」する目的?

・「植草氏が嫌いなのではなく、擁護派を叩くのが目的である」と繰り返す
→何度もこれを強調する目的は、「書き込みの目的」を隠すため?

つまり、三頭身さんがT証人その人、というmojoさんの「仮説」が正しいとすれば、
これまでのさまざまな「疑問」が、全てスッキリするのです。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 07:03:39
このmojo_onという人物は、迷物支援者として有迷です
彼女は、植草氏に依頼されて運営されているとされる支援サイトに頻繁に出入りします
このサイトの主要メンバーは、管理人ゆうたま、自称植草氏の元同級生ひらりん、法学部退学の熊八、
そしてmojo_onことmojo

彼女の有名なコメント
>植草さんが罪を認めても私は認めない(笑)
>被害者が夜の10時に通学の帰りなのはおかしい、だから普通の女子高生ではない
>目撃者が実は真犯人で、検察と共謀して嘘の証言をしている
>逮捕者は検察の指示でネクタイの嘘の証言をした
>警察は繊維片の証拠を捏造した
>電車の真ん中に立った被害者から77cm離れるとドアの前まで来てしまう(試してみようwww)
>変わったことが起きなければ、安心していいと思いますヨ

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 07:07:23
熊八はおかしいでしょ。自分のブログに書き込めないようにしておいて、「議論しましょう」。
そのうえゆうたまブログ(いわば他人のもの)に来い、とは。(もしかしたらゆうたまに内諾を得てるかも)

三頭身氏=目撃者説 は論外。もしmojoの言うとおりなら、逮捕者K氏の友人=目撃者T氏になるw
何を言っても、mojoは完全に逝ってるから、「T氏じゃない証拠を示せ」とか絡んでくるんだろうけど。

>法学部退学の熊八
本当っぽくて噴いた。熊八が真剣に弁解しそうw

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 07:08:23
>>32
擁護が嘘をついてまでして、痴漢植草を応援するのは何故なんですか?
そちらの方が不自然なんですけど(笑)

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 07:13:40
熊八は、法学会のドロップアウター、エリートの裁判官や検察が妬ましくてたまらないんですよ
彼の稚拙な法学理論は、彼のブログを見れば明らかですよね?
どんな犯人でも本人が否定していれば原則無罪
目撃証言に記憶に曖昧な点が一つでもあれば、無罪
とにかく、裁判で有罪判決がでても、裁判官が検察に騙されていたり、
自分で隠し事をしたりするので原則無罪


37 :書き込みは止めましょう:2008/05/20(火) 07:24:21
ここは、判決要旨を見てもらう場所です
植草氏に否定的な人は、なるべく書き込みを控えましょう

植草氏の支援者の人達は、判決要旨を読まれるのを阻止するのが目的だから
何を言っても無駄ですよね(笑)

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 07:40:45
熊八は、法学会のドロップアウター、エリートの裁判官や検察が妬ましくてたまらないんですよ
彼の稚拙な法学理論は、彼のブログを見れば明らかですよね?
どんな犯人でも本人が否定していれば原則無罪
目撃証言に記憶に曖昧な点が一つでもあれば、無罪
とにかく、裁判で有罪判決がでても、裁判官が検察に騙されていたり、
自分で隠し事をしたりするので原則無罪

ビンゴ!

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 08:29:01
898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/19(月) 21:55:50
>>886 他
話題が少し建設的になってきましたね。
判決要旨を本当に読み始めた結果でしょうか?大きな進歩です。
できれば、公判記録も読んでみませんか? http://uekusajiken.ganriki.net/2p.html

>そもそも、被害者が電車の真ん中に立っていたと目撃者は言ってないんですけど・・・
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1210053596/l50 (第2回公判速記録)
には、以下のように記録されています。

194 検察官1 最初に気づいたとき、女子高生は、その車両の中で、どちらの方を向いて立っていたのですか。
195 T証人 真ん中のドアから入った広い場所の真ん中に立っていました。

ちなみに、私が擁護の主張の矛盾等を追求しようとするなら、控訴審初公判傍聴録
http://uekusajiken.ganriki.net/sokki/031708.html
の弁護側の主張が間違っていることを証明しようとしますが。

40 :訂正:2008/05/20(火) 09:52:37
>>886 他
話題が少し建設的になってきましたね。
判決要旨を本当に読み始めた結果でしょうか?大きな進歩です。
できれば、公判記録も読んでみませんか? http://uekusajiken.ganriki.net/2p.html

>そもそも、被害者が電車の真ん中に立っていたと目撃者は言ってないんですけど・・・
http://uekusajiken.ganriki.net/sokki/122006_01.html [←訂正](第2回公判速記録)
には、以下のように記録されています。

194 検察官1 最初に気づいたとき、女子高生は、その車両の中で、どちらの方を向いて立っていたのですか。
195 T証人 真ん中のドアから入った広い場所の真ん中に立っていました。

ちなみに、私が擁護の主張の矛盾等を追求しようとするなら、控訴審初公判傍聴録
http://uekusajiken.ganriki.net/sokki/031708.html
の弁護側の主張が間違っていることを証明しようとしますが。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 11:37:35
《要請》本家の新スレ立てて下さい。
900未満でアウト。
1レスの当たり書き込み(K)が多いって事か。




42 :三頭身 ◆topiKRzDeQ :2008/05/20(火) 12:28:50
●被害者激白 『痴漢の犯人は植草!!』■ 8
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1211253773/l50



43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 12:53:03
15日であっても一向に構わん、再現に応じ、自分の受け取った侭、
感じた侭に説明した目撃T証人、100%信頼出来る。
「人ひとり入れる位」と「人ひとり入れぬ位」に有意差があるのか。
人体の向きでも判断が違って来るし、共に「位」つき、両者に差は
ない。「激やせ」と修辞してるが、多少やつれても,人を見誤る事
はない。すべてこんな調子、シッチャカメッチャカである。






44 :1.東海道線の自慰痴漢事件:2008/05/20(火) 20:27:02
◆事件のあらまし
1998年6月東海道線のBOX席で自慰をしながら向かい側の女性の足をさわる
通りかかった車掌に女性が訴えて、植草氏を拘束
植草氏は被害者に示談金を200万円払い謝罪した上で5万円の罰金刑
◆犯人の言い訳
太ももの付け根に湿疹ができていて痒くて掻いていただけ
手が0.01病ぐらい相手の足に触れたかもしれない
◆反論
女性の証言では、植草氏は薄ら笑いを浮かべ、上目遣いに相手を
見ながら触ってきた、とある

45 :2.手鏡覗き事件(ミラーマン誕生www):2008/05/20(火) 20:27:39
◆事件のあらまし
2004年4月品川駅のエスカレーターで手鏡を使い覗いたことで警官に現行犯逮捕
植草氏はとっさに左手をズボンの前ポケットに入れた
警官の指示で、四角いガラス製の手鏡が出てきた
普通、ズボンの前ポケットにこんな硬くて四角い物は入れない
警察官は、横浜駅から植草氏を追跡していた
横浜駅ビルのエスカレーターや駅の階段を一時間近くも女性の近くばかりを徘徊していたから
◆犯人の言い訳
駅をうろついたのは、子供の誕生祝に歴史漫画本を10冊セットで探していたから(推定重さ8kg)
◆反論
地下の大型書店で歴史漫画本を探しもせずに立ち読みしていた事実が証言された
重いアタッシュケースをコインロッカーに預けていたと犯人は証言(逃げるのに不都合だと主張?)
そんな重いアタッシュケースに加えて8kgもある本のセットを持ち帰るつもりだったのか?
◆それに対する犯人の言い訳
その手の書店にはセットで置いていないと判断したから
◆それに反論
セット物が3種類おいてありました。植草氏は聞きもしてないそうです
◆覗きをするような人物の証明
自宅から覗き、痴漢DVD多数押収
自宅からセーラー服、女性下着を押収
自宅から覗き写真を多数押収
携帯には、覗き画像が数点
知人に頼んで撮影した、と主張するも、確認の為の知人の所在質問には黙秘(別件盗撮疑惑か?)
携帯に被告自身の性器の画像・・・(目的不明)
◆その他の事実
被害者に訴えないことを条件に200万円の示談金
◆判決
被告の主張は全く受け入れられない、と罰金50万と手鏡没収の刑

46 :3.手鏡事件の後日談1:2008/05/20(火) 20:28:13
◆犯人の行動
裁判所が信頼できないのと時間の無駄だからと控訴を放棄
しかし、「命を懸けて無実を証明してみせる」と宣言
◆反論
今回の痴漢事件で支援者のひらりん氏は、控訴したのは無実の印と主張
ということは、控訴しなかった覗き事件は支援者から見ても有罪
◆ついで
今回の痴漢事件での支援者(推定mojo or ユータマ)の主張(名誉毀損だが和解に逃げた民事訴訟)
>過去に痴漢して示談したという話が1件でもあれば、前回や今回の刑事事件で検察が
>必ず言及しているはずだと思いませんか? 被告人の私生活の話なんかよりも遥かに
>強力な証拠となるはずです。ところが検察は全くそんな話を出していない。
>それは、≪そんな話が一つも無いからだ≫、と思いませんか?
1の東海道線の痴漢事件は、植草氏が隠していた過去です
覗き裁判で検察に暴露されました。ということで覗きの強力な証拠となりました。
言い訳ばかりの支援者ですら、痴漢の示談は強力な証拠と認めていました


47 :4.手鏡事件の後日談2:2008/05/20(火) 20:28:44
◆犯人の主張
エスカレーターの監視カメラの画像を無実の証拠として要求したが、
警察に無視され、保存期間切れでなくなった
◆事実
監視カメラは真正面と真後ろのため、前後の人に隠れて犯人は写っていない
警官は、事件の証拠とはならないので、不要と判断、確保せず
植草氏は弁護士を通じて画像を確保できるのを何故かしなかった
◆感想
警察が犯罪の証拠でもないものを確保する筋合いはない
無実の証拠というのなら、被告側が確保すれば良いし、現に可能
もしかすると、弁護団の怠慢だったかも・・・
それで、次の事件では同じ弁護士を雇わなかったのかな?

48 :5.手鏡事件の後日談3:2008/05/20(火) 20:29:16
◆犯人の行動
上野の忍ばず池近くのアダルトショップに変装して通い、セーラー服他を購入
性風俗で痴漢プレーを7回ほど楽しむ
◆犯人の主張
ひたすら赤面
◆感想
命がけで無実を証明するといいながら、何をやっているのだろう
性風俗痴漢プレーは違法ではないが、やっていい時期と立場があるだろう
そんなこともわからないほどの愚か者なのか、わかっていて我慢できないド変態なのか・・・
◆その他
痴漢で捕まった後に、弁護士を通じて風俗嬢に100万円の口止め料を渡そうとするも拒否された
◆感想
卑怯者・・・

49 :そして今回の痴漢事件:2008/05/20(火) 20:37:11
宴会で自ら一気飲みをし、酩酊状態で電車に乗車
品川駅で京急に乗り換え、反対方向の電車に乗り、痴漢事件を起こし、民間人に拘束される
後日、事件を目撃した民間人が名乗り出て、痴漢行為から拘束までを証言した
植草氏は、拘束後の駅員室でネクタイを使い自殺未遂を起こす
本人は家族を世間の中傷から守るため、と主張するも、無実の人物が自殺を図るものだろうか?
自分が死んで家族が守れると普通思うだろうか?
逃れようのない罪に絶望して自殺を図った、としか思えない

植草氏の性犯罪は3件である
3度も冤罪にかかることがありえるだろうか?
国策捜査を主張する怪しげなグループがいる
国策捜査に3度もかかるだろうか?
国策捜査にかかったことがある人が、自ら泥酔して電車に乗るような不用意な行動をするだろうか?
自分で変態を証明するような性癖を続行するだろうか?

植草氏の3度の罪は、間違いなく有罪であり、紛れもない真実である

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/20(火) 22:29:41
また統一系デッチ上げ工作員による捏造スレか・・・

51 :三頭身 ◆topiKRzDeQ :2008/05/20(火) 23:31:51
独立党信者乙。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/21(水) 12:38:09
>>50
(*´Д`)=з

>>49
(^_^)v

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/21(水) 21:43:51
東京都迷惑防止条例違反(痴漢行為)罪に問われ無罪を主張している植草一秀元大学教授(47)=1、2審で実刑、上告=が、週刊誌「アサヒ芸能」の関連記事で名誉を傷つけられたとして、
発行元の徳間書店に2200万円の賠償を求めた訴訟の判決で東京地裁は21日、190万円の支払いを命じた。

 村田渉裁判長は「記事の内容は真実ではなく、真実と信じる相当の理由もない。逮捕後でも起訴前の否認段階では原告が無実と信じる者もいたので、記事による名誉棄損は軽視できない」と判断した。

 判決によると、アサヒ芸能は2004年から06年の間に3回にわたり、逮捕容疑や起訴事実以外のわいせつ行為などに触れた記事を掲載した。

 植草元教授は「主張をほぼ全面的に認めた妥当な判断だ」とコメント。徳間書店は「判決文を読んでいないため、コメントは差し控えたい」としている。

(共同)


54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/21(水) 21:58:23
捏造も巧みになってきたな

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/22(木) 07:02:28
2004年といえば、ミラーマンが誕生した年だ。 >>44参照
さすがに逮捕後に起訴されない痴漢が3件はないだろう・・・
ホントに朝日芸能はそんな馬鹿な記事を書いたのか?



56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/22(木) 07:03:25
間違えた・・・
2004年といえば、ミラーマンが誕生した年だ。 >>44 → >>45参照   
さすがに逮捕後に起訴されない痴漢が3件はないだろう・・・
ホントに朝日芸能はそんな馬鹿な記事を書いたのか?


57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/25(日) 19:14:07
訴えられて無い東スポは本当の事書いてる

58 :原点回帰:2008/05/26(月) 22:27:13
植草擁護が最も難癖をつけ辛いのが、1998年の東海道線の痴漢事件ですね
東海道線のBOX席で向かい側の女性の足を触りながら、自身の性器をなでてニヤついていたのを
たまたま通りすがった車掌さんに女性が訴えて、逮捕されたというもの。
略式の罰金刑で被害者には200万円の示談金を払ったそうな。

植草氏の言い訳:
太ももの付け根に吹き出物ができていて痒かったので掻いていただけ。
女性の足には0.01秒ぐらい手があれたかもしれない・・・

BOX席に座ってみよう!!!
お互いの足が触れて気色悪いことはあるが、間違っても、手が触れることはありえない!!!


59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 17:01:38
BOX席に向かい合っての痴漢てのも
デッチ上げるにしてはあまりにズサンというか強引というか・・・
まああの頃の東海道は座席の殆どがボックスだったし
混雑時に乗り込んでくれなかったから
仕方なかったんだろうけどな

層化女子高生や因縁つけた女工作員は
今頃どうしていることやら

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:02:14
ボックス席は視線を遮るので、痴漢には好都合。
ボックス席で強姦した奴もいたな。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 21:18:35
>>59
東海道線の痴漢は、1998年の事件だが、これも陰謀のワナなんですね?

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/27(火) 22:25:23
◆ここ酷いよ〜IDも無しに管理人が自演や偏向削除ばっか

自分の土地、(多分大阪と北九州)に少しでも批判的と言うか
まともな内容を書くと、速攻削除かNGワード制限だw
面白いから適当に書き込んでみてね(笑)

http://jbbs.livedoor.jp/travel/5980/#9


63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 20:34:43
常識で考えましょうね !

冤罪や陰謀で三度も性犯罪に逮捕されるわけナイッショ!!!

ケモノでも同じワナには二度とはハマらないよ(笑)

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/28(水) 20:45:54
印象操作工作員の残党まだいたんだ

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 12:51:21
陰謀論に凝り固まっている人は少ないですよ。
むしろ、「偶発的な出来事」や「単なる誤認逮捕」
の可能性も視野に入れて検証されている方も多いです。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/29(木) 18:51:03
>>63
ビンゴ!

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:24:22
:良識版が聞いて呆れるID無し自演板@! まじめに有益な事書いても管理人が
独断偏向削除や規制のやり放題だ(笑)試しに面白い事書いてみよう


★地理・お国自慢板@JBBS掲示板(良識派)★
http://jbbs.livedoor.jp/travel/5980/#7


68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/30(金) 00:42:39
test

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/02(月) 07:06:33
判決要旨には何の疑いも抱かず、事件のことを知らないくせに
植草さんを有罪と決め付ける、お目出度い人が多いようですね。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/02(月) 18:39:10
植草氏&弁護団の不自然で無理の有る主張は却下され、被害者の受けた被害がリアルに伝わって来ます

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/02(月) 18:56:38
残党工作員

未だいたのか

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/02(月) 22:03:35
>>65
>むしろ、「偶発的な出来事」や「単なる誤認逮捕」
>の可能性も視野に入れて検証されている方も多いです。

その場合、三度も逮捕されて有罪になることはあり得ない・・・

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 08:15:33
age

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 09:08:08
じゃやっぱ陰謀てことか!

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 10:40:04
植草氏本人は陰謀なんて言ってない

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 14:20:54
>>75
植草氏は、誰が犯人か他の誰よりも良く知ってるw
でも口が裂けても言えないね

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/04(水) 21:08:49
真相を解ってるからこそ言えない真実

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/05(木) 06:49:27
同じ昇りエスカレーター上で氏よりずっと後ろの方に居た警官は
曲げた右肘が見えたものの肘から先の手の部分は見えなかったと言っています。
ttp://yuutama.exblog.jp/2461470/
『ひじが曲がっていてひじから先が見えなかった』という法廷での警官の証言
ttp://news.livedoor.com/article/detail/1294385/
ttp://www.geocities.jp/yuutama_1/saisyuubenronhojyuu.html

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/05(木) 14:56:17
ttp://blogs.dion.ne.jp/taro55/  北風太郎御大のブログに、興味深い記述が。
以下、北風氏ブログから引用。

横田由美子さんの記事に2007年5月18日第7回公判、被告人質問のやりとりについて以下の記述があるそうだ。

――kさんに腕をつかまれたとき、何か言ったか?
「何もしていませんよ、と声帯を使わずにいった」
――再現していただけますか。
「・・・・・・」植草は大真面目に口パクをしている。傍聴席からは失笑が漏れた。
裁判長も思わず「口が動いたのはわかる。自分ではわかるけど、他人にはわからないということだね」と口を挟んだ。

――再現していただけますか。
――再現していただけますか。
「自分ではわかるけど、他人にはわからないということだね」
裁判長、GJ!

さらに・・・・ 最後に横田さんご自身の体験談を書いておこう。
植草氏とは面識があり、酒席をともにしたことが三度あるという。
そして「彼が酒に酔うと、真面目で紳士然とした態度は一変するのだ」と書いている。
ある時、編集者を含めた三人で南青山にあるフレンチレストランにいったが、
二時間もすると植草氏は別人のように変わった。
〔引用〕「不倫とかしたことないの?」となめるような視線で問いかけてきたのだ。
閉店近くまでその店で粘ると、「もう一軒行こう」と足下をふらつかせながらもしつこく誘ってくる。
そんな彼を無理矢理タクシーに押し込んだのを覚えている〔終〕

お酒を召し上がるとコントロールが効かなくなる、ということらしい。




80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/05(木) 15:21:55
        _,.=三三三三ミ、
         ,.=三三三三三三ミL_
        /三三三三彡彡==fミミヽ
      {三ミr'"        ミ三》
      l三ミl            ミミリ        
        ',三ソ 彡=、─=_へ jミソ       世界同時バブル崩壊
      r、7={.イ◎`:}¨{'´◎_}¨リ7
      ヽi  l - ̄/l lヽ、二ノ }j        世界同時大恐慌で
       lj   ̄ /(_,、_,. )ヽ   lノ
        ゙i   ト‐=‐ァ    /         北京五輪は中止。
        ヽ  { `ニニ´´  ,イ、
         ヽ ヽ__,. // 入        ああ無念・・・。
        _ノi゙、   ̄   / /::::ヽ、


81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/05(木) 17:30:25
不公正とか、そういうのではないが、
裁判官は明らかに植草氏を嫌っているよね?

公判って、そういうものなのか?

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/05(木) 21:06:53
質問に対してまともな受け答えをせず、
はぐらかそうとしてばかりだろ。
そりゃあ心象も悪くなるよ。

冤罪なら冤罪を堂々と主張するべきなのに、
あーだこーだ妙ないい訳ばかり。そりゃあ怒るよ。

83 ::2008/06/05(木) 21:25:14
誤爆?

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/22(日) 18:17:27
「何もしていませんよ、と声帯を使わずにいった」

もうこれだけで充分w
意味が全く分からんww

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/23(月) 04:12:03
裁判官から「3回も痴漢に間違われるのはかなり低い確率だと思うが」と質問され、
「酒を飲み過ぎたことは反省している」・・・これも全く意味不明w

検察官から「痴漢プレーをすることが好きか」
「一般的に言えば性的な関心の中にはあるが、特にこだわっているわけではない」
えらく持って回った言い方しつつ、結局好きなんだw

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/23(月) 07:53:34
>>85
東海道自慰痴漢事件で睡眠中の女性に痴漢をして略式起訴で有罪で罰金を払った後に
既に性風俗痴漢プレーをしていたんだよね。
そして、手鏡で覗きをして裁判で有罪判決を受け、あまりにも圧倒的な判決内容に絶望し、
(本人が裁判に絶望したとコメントしてた)、控訴を放棄した後も、
わかっているだけでも、7度ほど痴漢プレーをしていたそうです。
手鏡覗きの時に、覗きビデオ、生写真、画像等、大量に覗き関連のコレクションが
出てきました。携帯には、覗き画像と自身の性器の画像・・・
この覗き画像は、知り合いに頼んで撮らせてもらったそうですが、女性の所在については
迷惑がかかると拒否したそうです。まあ、あらたな罪が発覚しては堪りませんからねぇ。
国策捜査なら、ここに踏み込んでいたでしょう。
まあ、このように痴漢以外にも覗きという性癖もお持ちです。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/23(月) 12:16:38
問題は植草自身が事件に関係ないプライベートを
警察に語る訳でも無いのに何故司法当局は
性風俗痴漢プレーをしていたなどということを
予め知っていたのだろう。

恐らく公安か何かが植草を陥れるために
大分前から氏の周辺を徹底的にマーク尾行していたのだろう。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/23(月) 17:14:52
>>87
性犯罪者なんだから、マークされても仕方がないと思うヨ
性犯罪が起きると、変態リストから容疑者を調べるでしょ?
警官も日頃から変態をマークしてるんじゃないの?
それにアダルト・ショップや性風俗も著名な性犯罪の前科者については
記録して警察に届けるようになってるんじゃないの?

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/23(月) 17:21:48
>>87
植草氏自ら墓穴を掘ったようにしか見えないんだかw

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/23(月) 17:21:52
>87
>問題は植草自身が事件に関係ないプライベートを警察に語る訳でも無いのに
>何故司法当局は性風俗痴漢プレーをしていたなどということを予め知っていたのだろう。
予め、ってどういう意味?
それに事件に関係ない、ということはないですよ
痴漢で捕まった被告が、痴漢行為に興味を持っているというのは、重要なことです
そもそもが弁護団の方針に、植草氏の知人を利用して植草氏が痴漢をするような人物ではない、
という証言をさせる、というものがありました
逆に、被告の日頃の行動から、痴漢をしても不思議でない人物だというのを証明するのもありですよね?
植草氏が性風俗で痴漢プレーをしたのは、違法ではありませんが、普通の時期、立場とは違います
痴漢で有罪の前科があり、無実を主張していたのに、痴漢プレーで遊んでいたわけです
覗きで有罪判決を受け、控訴もせずに無実を訴えていた時期に、痴漢プレーしていたわけです
性犯罪で無実を訴える人が性風俗で痴漢プレーしていたのでは、世間に信用してもらえませんよね?
こんな大切な時期に、我慢できないほど痴漢行為が好きだという証拠です

こんな人物が泥酔して電車に乗って痴漢で捕まったのでは、もはや弁明のしようがないですね


91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/23(月) 17:23:59
植草氏を支援する人達というのは、何故、そう解釈するのが苦しいほうばかりに流れるのだろう?

物事を自然に解釈することができないのか?

やはり、カルトなんですかね?

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/23(月) 17:33:52
5 :カルト認定:2008/06/23(月) 07:14:29
植草擁護というのは、もはや、カルトと認定していいのではないだろうか?

世間一般とは明らかに異なる常識を持ち(非常識ではなく、常識が異なるみたい)、
擁護対象の植草氏の発言は絶対、一切の否定、非難をしない・・・。
本人が否定さえすれば、三度目だろうが、証拠があろうが、目撃者がいようが、
それらは全て公安のデッチ上げで陰謀のワナで無実だそうです。
反対意見者に対しては、組織的な攻撃を加える。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
>Commented by mojo_on at 2007-10-26 13:01
>ねっ、図星でしょ。ただ、Hさんに朗報です。一応予算の関係で「調査は年内いっぱい」
>なので、それまでに変わったことが起きなければ、安心していいと思いますヨ
>Commented by mojo_on at 2007-10-26 13:22
>ああ、失礼、失礼「予算」というのは、単なるタイプミスです。
>単に「諸経費がかかる」という事を言いたかっただけです。
>深い意味は無いので、気にしないでくださいね。(ホントです)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
公安関係、特に警察に対する攻撃は執拗で陰湿・・・。
証拠もなしにコレです。
*****************************************************************
>NAME: mojo
>蒲田事件の状況から判断すると「事件のねつ造」が蒲田署段階で行われたのは確かなのですが、
>どうも『署全体』ではなく痴漢事件を担当する生活安全課を中心とする一部の署員が
>「事件のねつ造」を主導し、検察官はズルズルとそれに引きずられる格好です。
>2008/06/02(Mon)10:50:14 編集
*****************************************************************


93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/27(金) 21:24:57
丁稚上げ工作員おしまいあるね

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 08:04:38
でっち上げ工作員は擁護あるねw

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 09:07:03
94 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/07/03(木) 08:04:38
でっち上げ工作員は擁護あるねw

94 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/07/03(木) 08:04:38
でっち上げ工作員は擁護あるねw

94 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/07/03(木) 08:04:38
でっち上げ工作員は擁護あるねw

94 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/07/03(木) 08:04:38
でっち上げ工作員は擁護あるねw

94 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/07/03(木) 08:04:38
でっち上げ工作員は擁護あるねw

94 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/07/03(木) 08:04:38
でっち上げ工作員は擁護あるねw

94 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/07/03(木) 08:04:38
でっち上げ工作員は擁護あるねw

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 15:54:51
>>91 裁判官も検事もみんな朝鮮人だから。 傍聴しててわかったね。
われわれ日本人が、半島人に植民地支配されていることがはっきりした。
公安もみな朝鮮人なら、日本人はだれでも有罪にされるよ。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 17:25:42
基地外電波が激しいな。
日本人が日本人に痴漢して日本人が裁いてる。
朝鮮とか関係ないね。

検察・裁判官を朝鮮人に仕立て上げて痴漢を
無罪にしようとしたって通用しないよ。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 08:54:55
この判決要旨は極めてマトモだね

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 18:05:43
>>96
恐ろしいよなあ、
チョソに実効支配された国家権力て。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 18:11:59
>>99
だったら、もっと半島寄りになっていると思うのだが・・・
いまだに日本人には、半島蔑視の風潮あるよね?
韓流ブームというのも在日か帰化しか乗ってないしね
オレの周りで韓流好きって一人もいないんだけど(笑)
ヨンさま、と騒いでいる奴は、私はチョンです、と告白したようなもんだ

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 18:19:03
>>99
オレも半島人は嫌いだけど、陰謀廚はもっと嫌いだw

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 18:21:13




半島人が申しておりまつ

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 20:08:01
植草先生は半島系じゃないのか?

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 20:25:18
>>103
お前、寂しがり屋だな w

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 07:01:33
ギョロ目だから、半魚人じゃないのか(笑)

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 19:31:31
痴漢の目!

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 07:53:37
age

108 :工作員早朝班:2008/07/17(木) 10:31:48
73 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/06/04(水) 08:15:33
age

86 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/06/23(月) 07:53:34
>>85
東海道自慰痴漢事件で睡眠中の女性に痴漢をして略式起訴で有罪で罰金を払った後に
既に性風俗痴漢プレーをしていたんだよね。

94 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/07/03(木) 08:04:38
でっち上げ工作員は擁護あるねw
98 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/07/06(日) 08:54:55
この判決要旨は極めてマトモだね

105 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/07/08(火) 07:01:33
ギョロ目だから、半魚人じゃないのか(笑)

107 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2008/07/17(木) 07:53:37
age

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:59:47
>あなたが植草氏を無実と信じる根拠を教えて下さい

私は、植草氏が無実と信じているわけではありません。
1審の判決要旨と2審の判決文の内容で、植草氏を有罪にするのは、あまりに説得力
がない、この内容ならば、植草氏を無罪にするしかない、と思っているだけです。

「この内容」の主要事項は、次の2点です。
1.いわゆる「立ち位置問題」で、判決は、犯人の位置と植草氏の位置が異なる矛盾
を説明できていません。
2.犯行があったとされる時間に、植草氏は痴漢をしていなかった、という目撃証言
が虚偽であることを説明できていません。


110 :三頭身 ◆topiKRzDeQ :2008/07/20(日) 20:20:40
944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 09:37:39
【「立ち位置」問題解明の後】

とどめの一石でしたね。目撃者T証人異例の公判後の「供述変更」 “犯人は
後ろではなく右後方に動いた“ はT証人が「進行方向基準」でなかったこと
に気づき訂正したのですね。これで全貌が明らかになりました。
ここで大事なことは「基準」がどうのこうのではなく、目撃者T証人が、被害
女性の後背部に密着していた犯人が移動して、逮捕者K証人の云う「植草ポジ
ション」に入り、その後の抗議、和議の試み、逮捕、連行の一部始終を至近距
離から183cmの長身を利して途切れることなく連続的に目撃し、更に法廷
の場において、犯人は被告に間違いないと証言したことです。犯人と被告の合
一性が明らかになりました。


111 :三頭身 ◆topiKRzDeQ :2008/07/20(日) 20:21:54
945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 09:39:22


《続き》
擁護は蒲田事件の二大合理的疑問として上述の「立ち位置」問題と「弁護側目
撃証言棄却」問題を挙げています。
後者の証言排除の妥当性で植草側は不満を持ってますが致し方ない点が多いと
思われます。
@埼玉県から知人と待ち合わせるため京急川崎に向かう途中現場に遭遇という
が、待ち合わせの知人も来ず、その知人についての証言は拒否、乗車の事実の
裏がとれず、かと云って乗車してないと語れない様な事実の開示もなく信頼性
に乏しい。臨場の裏がとれぬ場合は最初から証言台に立つ資格ないものと思う
べきである。せめて知人の了解のうえ知人について証言出来るようにする証人
としての自覚が欲しかった。
A証人には身に覚えのない事件に巻き込まれた経験があり、その体験からの
同情、義憤、公憤、警察などへの怨念も考えられ、利害関係ありの可能性もあ
りうる。
B証言が遅れたと、泣くほどのこととは思わぬ事に、嗚咽慟哭したり、ちょっ
としたやりとりで逆ギレしたり、情緒不定で冷静さに欠ける所がある。証人適
性の問題である。
C証人を起用するにあたり検事側弁護側ともに信頼性チェックは常識以前の問
題、弁護側に今回職務怠慢があった。
D総括して「判決要旨」同様、証言に信憑性を認められずと云わざるを得ません。

かくして擁護の云う二大合理的疑問は最早疑問ではなくなり大団円を迎えたと
思ってますが、間近に最高裁、開廷が待たれてなりません。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 14:17:26
しかしひでえな
こんなんで有罪判決出すとは

日本の司法機関は腐っとる

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 05:02:28
植草をハメるのに命がけだったからなヤシら

てめえらの悪事がバラされる前に
更なる悪事を働き口封じ

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 08:14:13
>>113
まぁ、、陰謀の類ならとっくに殺されてるよね。

8年もかけて仕掛けるメリットなんてなんも無いしね。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 09:15:21
植草センセ言いたい放題で、口封じにもなってない
示談金を二回も払ってるしなwww

植草氏

ゆうたま(痴漢擁護)

K議員後援会

K議員

K議員の経済ブレーン
植草氏

ゆうたま(痴漢擁護)
グルグルま〜わ〜る〜
印象操作の輪

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 22:50:32
すぐ示談金を払う正義の味方ってのも新しいよねww

金と詭弁でどこまで乗り切れるか興味津々です。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 18:12:29
悪質な印象操作がどこまで続くか興味津々です。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 20:54:22
>>117
たしかに擁護の印象操作は醜いね。
被害者の女子高生までCIA工作員にまで仕立て上げちゃうんだからね。
痴漢擁護にも多少の矜持は必要じゃないかなと思うね。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 21:10:26
>>117
植草擁護の嘘の印象操作の一例です
植草一秀氏を応援するブログに書き込んであります
ソース:http://yuutama1.blog.shinobi.jp/Entry/273/#comment29
>NAME: mojo
>蒲田事件の状況から判断すると「事件のねつ造」が蒲田署段階で行われたのは確かなのですが、
>どうも『署全体』ではなく痴漢事件を担当する生活安全課を中心とする一部の署員が
>「事件のねつ造」を主導し、検察官はズルズルとそれに引きずられる格好です。
>2008/06/02(Mon)10:50:14 編集

何を根拠、証拠にここまで言い切っているのだろう?
このmojoと言う人は頭がおかしいのではないのだろうか?



120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 21:35:49
また悪質な印象操作が始まったか。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 21:55:49
>>119

プッ
118が指摘した文は、mojoが書いたと確認済みだぞ
吐いた唾は飲み込めないwww

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 23:07:15
>>120
>また悪質な印象操作が始まったか。
mojoさんのことですよね
だって、植草氏直営の支援ブログに常連のmojoさんが書いたコメントですもん

>>121
番号がずれてないか?

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 00:27:58
>>119 = mojo

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 23:19:05
>>1
顔に書いてあるよ
「でっち上げ」って

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 06:41:30
990 :ウリャァァッ:2008/07/31(木) 18:10:09
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
>NAME: mojo
>蒲田事件の状況から判断すると「事件のねつ造」が蒲田署段階で行われたのは確かなのですが、
>どうも『署全体』ではなく痴漢事件を担当する生活安全課を中心とする一部の署員が
>「事件のねつ造」を主導し、検察官はズルズルとそれに引きずられる格好です。
>2008/06/02(Mon)10:50:14 編集

これは、問題ですよね!
警察への中傷文が、という意味じゃないですよ
警察が不正を働いたんですよね?
警察の不祥事というのは、内部告発か外部からのリークで発覚しますよね
このmojoという人は、蒲田署生活安全課の不正の証拠を握っているようです
何故、告発しないのでしょう?
この支援サイトの管理人もそうですね
誰か、変わりに届けてあげたらどうですか?
こちらで投書できます。警視庁の投書コーナーです。
 https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/other.htm
証拠も必要ですね
こちらのURLを証拠としてつけてあげればいいと思いますよ
AAA植草一秀氏を応援するプログAAA
何故か、ここのURLを記述するとコメントが掲載されません
不思議ですねぇ
なんで、二段に分割します。
LINKを見る時や、警察に送る時は、くっつけて下さい
http://yuutama1.blog.shinobi.
jp/Entry/273/#comment29

そうそう、魚拓もありますからね(笑)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 11:55:55
植草氏が吹聴して回った「りそなインサイダー疑惑」こそ、デッタ上げでしょ?

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 16:10:11
りそなインサイダーがあってもなくても
関係なく植草は痴漢ですよ

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 16:44:57
>>126
俺もそう思う。
インサイダーなら竹中は絶対儲かるなんて発言しないよな。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 18:15:57
植草は、どうしても勝てない竹中先生が妬ましくて仕方がないのね(笑)
でも、面と向かってブログで非難できないんだよね
さしあたっては、勝てそうなグッチーや貞子さんが相手ですか・・・
竹中先生にブログで意見したら、大変なことになるもんねぇ
絶対に勝てないから
変なことを言ったら、訴えられるもんね
竹中先生が大人でよかったね
「りそなインサイダー疑惑」なんて、誰も信じないような捏造発言なんか無視しても平気だからね

本来なら、植草は痴漢や覗きで糾弾される前に捏造の「りそな」でお仕置きを受けるべきだよね


130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 07:30:31
>>129

> 植草は、どうしても勝てない竹中先生が妬ましくて仕方がないのね(笑)


植草先生は記者会見も開けないヘタレだし…

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/07(木) 12:36:17

>植草氏が吹聴して回った「りそなインサイダー疑惑」こそ、デッタ上げでしょ?

デッタ上げw

ワラタw

朝鮮人工作員は日本語を勉強しろw


「りそなインサイダー疑惑」こそ、デッタ上げでしょ
「りそなインサイダー疑惑」こそ、デッタ上げでしょ
「りそなインサイダー疑惑」こそ、デッタ上げでしょ




132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/07(木) 12:49:07
痴漢「デッタ上げ」

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 06:35:05

※「りそな インサイダー」で検索すると

何故工作員がここまで必死なのかが

よく分って面白いw





134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 16:21:09
りそな銀行が設立される以前の98年にも

植草先生が痴漢で逮捕されてる事は結構有名ですがw

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 16:32:23
二年もの間粘着し必死に印象操作の奥儀の限りを尽くし
りそな疑惑について調べていた植草氏
を陥れようとする勢力とは一体何か。

今後追及していくべき研究課題であろうな。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 16:35:06

というか

りそな銀行設立後も設立前も

痴漢自体が無かったという事実が結構有名ですがw



137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 16:37:22
小泉・竹中は郵政省民営化を任期期間中のもっとも最初にやって
それだけで辞任するべきだった。
「聖域なき」などといって、あらゆる方面の弱者いじめをやっていたのは、
それを郵政民営化に関する不満のはけ口に利用していたからだった。
宰相・元首は、自分一身に危険を集中させなければいけない。

Google検索ですぐにわかる、小泉元首相にはサド・セックス、殺人セックスの
嗜癖があって、複数の殺人の経歴があるそうだ。
小泉元首相は逮捕・有罪・実刑にしなければならない。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 16:46:37
小鼠・ケケ中の国家レベルの犯罪ともいうべきインサイダー疑獄そっちのけで
一個人の触った触らない事件に二年も粘着している連中とは一体何か?

日本の国益を損なう者を放置し
日本の国益のために働く者を陥れて喜ぶ勢力とは一体何か?

そういえば小鼠・ケケ中の在日疑惑はあれからどうなったんだろうな。
小鼠の絞殺事件やレイプ事件はあれからどうなったんだろうな。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 05:59:48
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/bake/1217178383/
ここにいた

140 :本当の植草事件の真実:2008/08/16(土) 08:08:25
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
植草擁護の最大の失敗は、植草氏の無実の証明よりも、被害者、警察への中傷を優先したことです
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

■植草氏を応援すると称した支援本の冒頭文です
・この女性から説明を受けることなく、無抵抗の植草氏をいきなり力ずくで駅員事務室に
 連れて行った二人の男は、この女性と連携プレーを行なったとしか考えられない
・植草氏を”詳しく調べた医師によると”ハルシオンを0.5mgアルコール(紹興酒)とともに飲まさされた
・植草氏は薬物で意識朦朧としている間に犯行グループの見事な芝居により・・・
・深夜電車に乗り合わせた自称高校生のこの女性は、すぐさま自分のパンティーを脱ぎ、植草氏の衣服が
  付着していないか調べるよう警察に提出した。普通の女子高生では絶対にやらない行為だ
・予備のパンティーを事前に準備してあって、どさくさに紛れて植草氏の衣服にこすりつけた
■植草一秀氏を応援するブログに掲載された擁護のコメントです
>NAME: mojo
>蒲田事件の状況から判断すると「事件のねつ造」が蒲田署段階で行われたのは確かなのですが、
>どうも『署全体』ではなく痴漢事件を担当する生活安全課を中心とする一部の署員が
>「事件のねつ造」を主導し、検察官はズルズルとそれに引きずられる格好です。
>2008/06/02(Mon)10:50:14 編集

これが、無実の罪に苦しむ人を助ける人の言動でしょうか?
もっとも、植草氏の痴漢逮捕は三度目です
三度も無実の罪に苦しむ馬鹿は存在しないと思います
つまり、植草氏はただの痴漢常習者で、擁護はそれを助けると称して痴漢の被害者や
警察を攻撃することを楽しんでいる痴漢や犯罪者達なんですよ
痴漢被害者を憎むのは痴漢ですよね。逆恨みですが・・・
警察を憎むのは、犯罪者です。これも逆恨みですね
擁護というのは知能が低いのか、自分で正体をばらしています
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 22:47:19
二年間も欠かさず
誰も読まないような長文を毎日色んなスレに貼りつける

追い詰められた工作員を雇う首謀者
の慌てふためく様子を
垣間見ることが出来ましょう。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 11:06:06
>>141



> 追い詰められた工作員を雇う首謀者
> の慌てふためく様子を
> 垣間見ることが出来ましょう。


K議員後援会関係者の事だな
本当にご苦労さんです

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 14:06:35
小泉もそうだが竹中も

だろな

144 :名無し:2008/08/19(火) 20:05:16
「川田亜子真相究明まとめサイト」は…?
川田亜子とは直接関係は無い。しかし世の中の大きな流れから、その真相に
迫るってのが、ここのスレ。あくまで偶然、妄想レベルなのはしょうがない。

            <偶然だよ、偶然>

そんなこといったら、これも偶然、あれも偶然でしょ。って言いながら圧力
かけるのが悪党の戦略なのだからさ。急にラーメン屋に誘われた。なんか不自然。
翌日の新聞に、まったく別の遠くにあるラーメン屋が爆発。みたいな微妙な圧力って
ないか?
     もしかしたら偶然+名前攻撃?

植草 克秀(うえくさ かつひで)04/08/30 21:51
30日午後5時45分ごろ、東京都世田谷区中町5の区道交差点で、「少年隊」メンバーの植草克秀さん(38)の
乗用車が左から来たオートバイと出合い頭に衝突。オートバイははずみで近くを走行中の別のバイクと衝突した。

植草 一秀(うえくさ かずひで)
  2004年、4月に品川で逮捕されていたことが、数ヶ月後になってマスコミで扱われ、早稲田大学大学院の教授職や
  テレビ番組の仕事を失い、表舞台から去った。

岡田 眞澄(おかだ ますみ)
  2004年8月26日に三男が自殺していたことが後日明らかにされた。

ますだおかだ<おかだますみ?> 04/03/26 18:29
 ますおか岡田73歳父が死去

 人気漫才コンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(35)の父親が10日に死去していたことが、
25日までに分かった。73歳だった。関係者によると、自殺とみられるが、岡田は自殺する
理由は思い当たらないと話しているという。


145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 22:15:22
>>135

亀レスでも構わん、一言云わずにおれないこの薄ら馬鹿めが。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 07:16:46
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
植草擁護の警察への執拗な中傷攻撃

>NAME: mojo
>蒲田事件の状況から判断すると「事件のねつ造」が蒲田署段階で行われたのは確かなのですが、
>どうも『署全体』ではなく痴漢事件を担当する生活安全課を中心とする一部の署員が
>「事件のねつ造」を主導し、検察官はズルズルとそれに引きずられる格好です。
>2008/06/02(Mon)10:50:14 編集

これを指摘されて、以下のように開き直っています。狂ってますよね
追い詰めすぎましたかね(笑)

このコメントの根拠を追及されると以下のように開き直っています

>まさに「蒲田暑で捏造がおこなわれた」可能性が高まることを恐れているのでしょうか?(笑)


お巡りさん、
全く反省してないようです
開き直りのコメントで確信犯と断定できました
イタズラのレベルを超えてしまいましたね
お仕置きしてあげて下さい
これって、100%公務執行妨害になりますよ
刑事告訴できます

誰か、警視庁に届けてあげて下さい
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 07:46:33
>>146
それって、植草先生の指示なんだよね?
裁判では、被害者と目撃者に誤認された、と主張しているのに、
陰では、警察の捏造を主張しているわけだ!

植草の指示でなければ、このmojoという奴は、何なの?
勝手なことを言ってるわけだ
そもそも、そんなに自信があるのなら、mojoが刑事告発すればいいよね?
だって、痴漢を取り締まる警察が痴漢事件を捏造したんでしょ?
それを発見したのなら、告発すべきではないのですか?
できないのは、mojo自信の主張は根拠、証拠のない捏造だということになるよ
mojoが公務執行妨害で刑事告発される立場になるわけだ
でも、精神鑑定を受けて無罪になるだろうな
だって、mojoって擁護すら認める基地外なんだもん!
コメント読めば、誰でも気づくよね




148 :三頭身 ◆topiKRzDeQ :2008/08/20(水) 11:06:22
●被害者激白 『痴漢の犯人は植草!!』■113
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1217508129/960
の馬鹿へ。

http://blogs.dion.ne.jp/taro55/archives/6006615.html

ここで言い尽くされている事だからなwwwww
今更オレ如きが言うまでもないwww

●被害者激白 『痴漢の犯人は植草!!』■113
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1217508129/980

バカバカしすぎて警察は相手にしない可能性が高そうですねwww


149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 11:27:19
このmojoという植草氏の支援者は、自分の発言によって
植草氏の支援者が離れていく現実に気づいていないのかな?

植草氏の支援者で、mojoのこの発言に同意する人って、誰もいないよね?
コメントが掲載されている支援サイトの管理人ですら、このコメントに関しては沈黙してるもん(笑)

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 11:41:26
このmojoという基地外は、警察に逮捕される可能性が高いですね。

ただの批判じゃありませんから。
警察が植草氏の痴漢事件を捏造した、つまり、警察が犯罪を犯した、とネットに書き込んでいるわけです。
これって、明らかな犯罪ですよ。
相手が個人なら、名誉毀損で民事裁判。
相手が警察なので公務執行妨害でしょう。
今年になって、警ら中の警察官にツバをはいて、公務執行妨害で起訴され、
有罪判決を受けたゴロツキがいました。
ちなみにツバは、あたっていません。
mojoの行為は、これよりひどいと思いますよ。

根拠も証拠もなく、ネットの目立つサイトで警察を犯罪者扱いしていいと思いますか?

このような基地外が放置されていると不安で仕方がありません。
このmojoという人は、英雄気取りのようですが、自分が他人からどのように見えているか
わからないのでしょうか?
根拠も証拠もなく、警察が犯罪を犯している、なんてネットに書き込んで、まともな人が拍手喝さいすると
本気で思っているのでしょうか?
仲間達さえ、ひいているのがわからないのでしょうか?
この人は本当に頭がおかしいのだと思います。
やっていいことの一線を越えていますよね。
植草氏の痴漢裁判が結審したら、何らかの動きがあることを期待します。





151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/21(木) 00:02:16
イヌはここで吠えるのが仕事だから仕方ないが、
もしmojoが犯罪を犯したんなら、さっさと通報しろよな。
善良なる一市民さんw

152 :名無し:2008/08/21(木) 20:22:45
2007年10月31日
タレントの松本明子さん(41)の母で、病気療養中だった松本千恵子(まつもと・ちえこ)さんが、27日に亡くなった。

2007年10月19日 ... 守屋・前次官偽名で接待ゴルフ「佐浦之政」、妻は「松本明子」.

セコム、ALSOKに張ったらクレーム来たな。今までこんだけ妄想張って
なんでクレームが来ないのか不思議に思ってたんだが。あくまで空想で
やっぱセキュリティー会社って悪党に効くのかも?ある意味、警察よりもね。

>>144
4〜5ヶ月離れていて、後から見ると同時攻撃でないのに、その時は同時攻撃
って方法あるのかな?W植草もW岡田も同時攻撃みたいなのがなければ、記憶に
残っているとは思えないのだが。まあ記憶が曖昧だからナントも言えないが。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/24(日) 09:43:53
■NAME: mojo
■蒲田事件の状況から判断すると「事件のねつ造」が蒲田署段階で行われたのは確かなのですが、
■どうも『署全体』ではなく痴漢事件を担当する生活安全課を中心とする一部の署員が
■「事件のねつ造」を主導し、検察官はズルズルとそれに引きずられる格好です。
■2008/06/02(Mon)10:50:14 編集

最近話題になっている植草氏の支援者のコメントである。
支援サイトの常連がそのサイトに書き込んでいるので、支援者の主張であることは疑いない。
この支援サイトだが、他の警察の捏造事件等をさかんに取り上げて、あたかも植草氏の痴漢事件に
関わった警察が捏造したかのように印象操作をはかっている。
印象操作の見本である。
サイトに意見を書いている人を見ると、警察を快く思っていない、というか何か恨みを持った連中ばかりが
集っているようである。そういった犯罪者達の受けを狙って、この捏造コメントは書かれたものと思われる。
警察が事件を捏造した、と主張したコメントであるが、誰が見てもコメントの主張そのものが捏造であるのは明らかだ。

しかし、このサイトは、他の警察の不祥事を取り上げては、植草氏の痴漢が無罪と主張するが、
何の関連があるのだろう?
同じ組織がやったのなら、まだわかるが、全然別の組織である。
彼らの主張だと、警察というのは悪の組織で、常に一般庶民を犯罪者に仕立て上げるために
活動しているかのように主張している。
植草氏は、三度も性犯罪を犯している。
同じ人物が三度も罪を犯していて、それが全て冤罪だと主張している連中が、
他の県の警察の不祥事をとりあげて、同じ警察だから事件捏造の証拠と言わんばかりの主張をしているのである。

2ちゃんに植草氏の支援者達は頭がおかしい、精神に異常を来たしている、との書込みがあるが、
全くそのとおりではないか、と考えてしまうような主張ばかりである。
本気で植草氏の無実を主張し、彼の名誉を回復したいのならば、もう少しまともな支援活動、主張をしたほうがいいと思う。


154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/27(水) 08:47:08


コピペ君って工作員の仕事だな


まで読んだ。


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/29(金) 07:27:26
■NAME: mojo
■蒲田事件の状況から判断すると「事件のねつ造」が蒲田署段階で行われたのは確かなのですが、
■どうも『署全体』ではなく痴漢事件を担当する生活安全課を中心とする一部の署員が
■「事件のねつ造」を主導し、検察官はズルズルとそれに引きずられる格好です。
■2008/06/02(Mon)10:50:14 編集

最近話題になっている植草氏の支援者のコメントである。
支援サイトの常連がそのサイトに書き込んでいるので、支援者の主張であることは疑いない。
この支援サイトだが、他の警察の捏造事件等をさかんに取り上げて、あたかも植草氏の痴漢事件に
関わった警察が捏造したかのように印象操作をはかっている。
印象操作の見本である。
サイトに意見を書いている人を見ると、警察を快く思っていない、というか何か恨みを持った連中ばかりが
集っているようである。そういった犯罪者達の受けを狙って、この捏造コメントは書かれたものと思われる。
警察が事件を捏造した、と主張したコメントであるが、誰が見てもコメントの主張そのものが捏造であるのは明らかだ。

しかし、このサイトは、他の警察の不祥事を取り上げては、植草氏の痴漢が無罪と主張するが、
何の関連があるのだろう?
同じ組織がやったのなら、まだわかるが、全然別の組織である。
彼らの主張だと、警察というのは悪の組織で、常に一般庶民を犯罪者に仕立て上げるために
活動しているかのように主張している。
植草氏は、三度も性犯罪を犯している。
同じ人物が三度も罪を犯していて、それが全て冤罪だと主張している連中が、
他の県の警察の不祥事をとりあげて、同じ警察だから事件捏造の証拠と言わんばかりの主張をしているのである。

2ちゃんに植草氏の支援者達は頭がおかしい、精神に異常を来たしている、との書込みがあるが、
全くそのとおりではないか、と考えてしまうような主張ばかりである。
本気で植草氏の無実を主張し、彼の名誉を回復したいのならば、もう少しまともな支援活動、主張をしたほうがいいと思う。


156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/29(金) 17:51:24
そのコメントを書き込んだmojoという支援者は、騒ぎに恐れをなして言い訳を始めましたが、
結局、警察が証拠を捏造し、被害者/目撃者/逮捕者に嘘の証言を指示した、
という主張なので、警察が事件を捏造した、という見解に変わりは無いようです。
植草一秀氏を応援するブログの方針は、「蒲田署が植草氏の痴漢事件を捏造した」
ということに統一されたようです。
植草氏が最も信頼している支援サイトがココのようなので、
本音は植草氏の方針もコレのようですね。

なんで、自分のブログにそう書かないのか不思議です。
なんか・・・卑怯ですね。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/29(金) 22:45:25
卑怯なデッチ上げ工作員が印象操作工作の限りを尽くして
今日も植草氏を叩きまくります。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/30(土) 06:50:09
判決要旨より

本件で、被告人は、年若い被害者に対し、その背後に密着して立った上、スカートの上から
その臀部付近を両手でなで回し、さらに同女が声をあげるなどして騒がなかったのに乗じて、
スカートの中まで右手を差し入れて下着の上から臀部付近をなで回すなど態様を
エスカレートさせており、卑劣で悪質な犯行態様である。
被害者の感じた嫌悪感や恐怖心は大きく、自ら被害を訴え出るのは相当な勇気が
必要であったと推察されるが、被告人は被害者に対し何らの慰謝の措置も講じていないばかりか、
自分は犯人ではないと主張し、被害者に証人としての出頭を余儀なくさせ、
その精神的苦痛を増大させたといえる。

・・・卑怯なのはどっちか、という問題ですなw

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/30(土) 07:08:59
アンチさんの唯一の拠り所、「判決要旨」ですか。
しかしながら、現在裁判で争われているのは、「判決が誤っている」
かどうかということなので、「判決要旨に書かれているから」
と言うのは、無意味なんですよね。そんなこともわからないから、
バカぶりアンチなんていう呼び方をされてしまうのかもしれませんヨ。

とにかく、「判決要旨に書いてあるから」というのは議論のうえで反則です。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/30(土) 18:18:29
証明問題の問題文をそのまま仮定に引用して
問題を解いてるようなもんだな

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/30(土) 23:12:28
またまた、擁護の馬鹿発言を発見しました!!

>>159
>しかしながら、現在裁判で争われているのは、「判決が誤っている」
>かどうかということなので

裁判で争われているのは、植草が痴漢かどうか、なんですけど・・・
判決が間違ってるかどうか、が争われているとしたら、高等裁判所の裁判官が
犯人扱いされている、ということになるんですけど・・・

植草擁護のカルトぶりは、目を見張るものがありますねぇ
裁判官と戦っていると誤解しているようです(笑)

あのねぇ・・・検察官と弁護団が争っているんですよ
裁判所は、その審判なんだよ

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/30(土) 23:21:27
>>159
アンチの拠り所は、判決要旨ではないですよ
・被害者が植草氏が犯人と断定している
・被害者が振り向いた時に植草がヤバイという顔をした
・その後に顔の前に手をあげて、謝罪しているような素振りをした
・目撃者が痴漢行為や誤る素振りを目撃証言している
・植草氏は被害者の抗議に対して全く否定行為をしていない
・逆向きの電車に乗ったのが不自然
・逮捕者の痴漢行為の確認に対し、ハッキリと否定行為をしていない
・騒ぎになるのが嫌だから、否定しなかった、といいながら電車を降りたら暴れだした
・無実といいながら、自殺未遂を起こしている
・自殺未遂の理由が不自然
・過去の痴漢事件から今回の事件まで、性風俗で痴漢プレーをしている。冤罪なら嫌悪するはず

ほらね、思いつきで書いてもこれだけある
これらの考えと同じ事を裁判官も考えている
裁判官がアンチ、世間一般の人と同じ考え、ということが証明されているだけなんだよ

判決要旨に書いてあるから有罪、と言っているのではなく、
アンチを考えを裁判官が肯定している、と言っているの
わかんないかなぁ
アンチと擁護の意見のどちらが正しいかを誰かに判断してもらわなければならない
その誰かが裁判官なんだよ
そして裁判官はアンチの考えが正しいと審判を下したわけです
その証拠が判決要旨なんですね

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/30(土) 23:47:15
やっぱ事実じゃなくて誰かの思いつきだったのか。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/31(日) 02:32:31
なるほどね
アンチの主張を裁判所が認定したに等しいね

まあ、それ以前に、誰が考えても植草の痴漢だけどね


165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/31(日) 02:35:25
>>163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/30(土) 23:47:15
>やっぱ事実じゃなくて誰かの思いつきだったのか。

そう、植草氏の支援者が思いつきで嘘をついていただけです

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/31(日) 06:46:43
>アンチの主張を裁判所が認定した
>>164
てことは裁判所自体アンチてことになるな。
もはやアンチの大御所が裁判所。

公平中立という立場をかなぐり捨てて
気に入った気に入らないが一個人を裁く判断基準。
地に落ちたもんだな我が国の司法機関は。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/31(日) 09:38:36
>>166
ついでに付け加えると、世間一般の意見もアンチなんですけど(笑)

>公平中立という立場をかなぐり捨てて
>気に入った気に入らないが一個人を裁く判断基準。
>地に落ちたもんだな我が国の司法機関は。

植草氏の裁判は、判決要旨をみれば、公正中立に行なわれたことがわかります

裁判所が植草を無罪としたら、司法の壊死、と世の中はパニックになるでしょう
そういいきれるほど、植草氏の痴漢は間違いなく有罪なんですよ
残りの最高裁での控訴審も、植草氏の無罪を予測する人は支援者にすら皆無・・・
裁判の内容が決定的に植草氏の罪を暴いていることが理解されているからですね
判決前から、最高裁が不正とはさすがに言えないでしょう
すると、裁判所が判断ほ下す今までの材料を見て、ものをいうことになる
どう頑張っても有罪としか判断できないんだよね


168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/31(日) 09:47:54
アンチというのは、植草氏と支援者を批判する世間一般の人々だ
擁護が戦う相手は、そもそも検察である
検察の調べ方、主張がおかしい、と世間に訴えるのが本来の姿だ
警察が調査で不正を働いた可能性があると指摘するのもいいだろう
でも、裁判所というのは法で、警察/検察と被告/弁護団のどちらが正しいかを
裁定する審判なんだよね
そして、世間一般の人は、これを見て批評しているだけなんだよね
アンチというのは、警察/検察の主張が正しいと判断し、更に法でもその通りと
審判を下した裁判所を素直に受け入れただけ
植草/弁護団は、裁判所が不公正で間違っていると主張するが、
主張の中身は非常に貧弱で誰が見ても逆転勝訴はない
植草擁護は、裁判所でさえ、攻撃の対象にしている
裁判が不公正だの不利な情報は隠している、ひどいのは脅されて有罪判決を出した・・・
そんなおかしな不公正な判決であれば、控訴審でも絶対に植草が負けると誰もが判断するわけがない
控訴審への予測が、裁判が公正に為された事実を認めた証なんだよ

も一度言い方を変えて言うが、アンチというのは、言ってみれば世間一般の感想、印象です
植草擁護は、感想、印象を述べている人にかみつくのではなく、
植草が冤罪、無実と思えるような主張をするよう努力して下さい


169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/31(日) 10:03:27
>アンチというのは、言ってみれば世間一般の感想、印象です

カルト教徒にとっては
カルト信徒こそが極普通の当たり前の一般人であり
カルトを信仰しない一般人こそが邪教徒に見える
その理屈と同じですね。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/31(日) 10:11:45
カルト教団、数々あれど、
カルト擁護と呼べるレベルの支援者は、植草擁護しかいないね

資金力の違いかな?
後ろ盾の実力?

でも、支援者がカルトと呼ばれて非難されているようでは、本末転倒ですね(笑)

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/31(日) 10:18:43
抗日カルト工作員は当然日本の利益のために働く植草氏が気に入らない。
だから徹底的に叩くのでしょう。
そしてカルト工作員は売国的もとい国賊な同胞を徹底擁護します。

今後植草氏に対し誹謗中傷の限りを尽くす
カルト教団に対する追及も試みようと思います。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/31(日) 19:42:07
私が無知なだけかもしれませんが、野村證券でバブルを煽った
張本人の植草氏が日本の利益になった働きをした事があったの
でしょうか?

是非、植草氏が日本の利益になった例を教えてくださいね。



173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/31(日) 21:10:50
抗日売国系在日小泉に対する糾弾こそが
植草氏の愛国的行為の賜物であろう。

その結果氏は嵌められ不幸な目に遭って島った訳だが。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/01(月) 00:59:32
っぷw
売国亀○議員のブレーンが愛国とわ笑わせるなw

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/01(月) 01:20:57
確かに植草叩きの抗日工作員に愛国心とは笑止だわな

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/01(月) 14:27:38
普通の日本人なら抗日なんて言葉は使わない。
抗日とは支那人が使う言葉だよ、なりすまし擁護の皆さんw

177 ::2008/09/01(月) 22:46:34
当該工作員はさすが事情にお詳しいですな。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/01(月) 23:22:42
「きむいるそん」も「きむじょんいる」も「こうにち」も
普通にIMEやATOKで変換されるしね。

主体思想の植草叩きの半島抗日工作員
も鼻高々 w

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 00:24:18
植草擁護ってなんで朝鮮の話題が大好きなんですかネ??
まぁ、どーでもいいけどさw

俺なんかは、植草が2回目の逮捕時に、「身だしなみの為に」ポケットに
手鏡を入れていた事とか、3回目の逮捕時に「酔っ払って」間違えて逆方
向の電車に乗っていた、というがあまりに不自然だと思うから植草はクロ
だという印象なんだよね。

ここらへん擁護諸君の意見はどう??

180 ::2008/09/02(火) 00:39:31
朝鮮工作員の話題を嫌う朝鮮工作員w

181 ::2008/09/02(火) 01:05:02
事件についての話題を極端に嫌う朝鮮工作員w

・・・なんてつまらんやりとりは勘弁したいねぇw
>>180以外の擁護諸君の意見が聞きたいね。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 01:10:09
聞いたところで
>>181の雇い主 = 窮地に陥った植草叩きの首謀者
を救済することはもはや不可能。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 01:17:07
なぜそんな逃げ腰なんだろ?w
事件時の植草の行動に対する印象を聞いてるだけなのになぁ

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 01:54:08
どこが不自然なんだか解らんが
不自然なイメージにしたいという印象操作
をしたいということだけは解った。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 07:27:57
植草擁護というのは、正論を挑まれると逃げるんだね
まあ、痴漢の擁護は正論では無理だろう

しかし、そういう態度が世間の反感を買い、植草氏に跳ね返るという事実にも気づかないのかねぇ
無責任な連中だから、植草氏のことなんかどうでもいいのだろう
要は植草氏の事件を利用して遊んでいるだけなんだろう
不思議なのは、植草非難、植草擁護苛めをしたほうが楽だし、楽しいのに、
あえて不利な立場に立っていることだ

頭のおかしな連中なのかな?と思ってしまう
一度、生で見てみたいものだが、普通の外見もしていないと容易に想像できますね(笑)

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 07:30:21
擁護の意見を聞きたいのなら、このサイトがいいですよ
時々、代弁者を偽証するmojoさんらしき人物が現れますから(笑)

●被害者激白 『痴漢の犯人は植草!!』■14
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1219215995/l50

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 09:26:41
正論ぶつけると何も答えずに逃げるのは
抗日主体思想の植草叩き工作員の方ですな w

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 08:00:49

さてさて、財政出動大好きな植草が麻生のバラマキ政策を批判できるか見ものですなw

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 08:22:46
>>187
痴漢常習者の植草氏が無実であるという正論を聞かせてくださいな。
聞いた事ないよ。
込み具合がどうの、距離がどうのでは話にならんよ。
植草ですら、1.5mを7,80cmなんて直してるんだから。
それと、植草本人と弁護団の主張は被害者の誤解で目撃者の誤認だそうだからね。
本人ですら言っていないような陰謀とかじゃ話にならんよ。
証拠も全くないだろ?
そもそも、なんでそんな陰謀説を信じてるの?
想像でしょ?
だって、証拠が全くないじゃん。信じる根拠がないよ。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 11:52:32
>>189

>>187
> 痴漢常習者の植草氏が無実であるという正論を聞かせてくださいな。
> 聞いた事ないよ。


無実であるという正論なんて無いよ。
そんなものが有れば、植草夫人や知人、友人が先頭に立って活動するよ。
mojoや熊八、ゆうたま等、逝っちゃった人しか応援してない。


191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 13:22:17
>>188

バラマク場所が気に食わん、とかw

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 17:08:14
植草って批判してるのしか見たことがないな
しかも、結果がわかってから(笑)

193 ::2008/09/03(水) 22:57:07
まるでお前みたいだな w

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 01:09:57
認めちゃったよw
墓穴掘らせるの上手いねw>>192

>>191
麻生首相誕生で植草は自民批判しづらくなると思うな。
バラマキ政策について植草は批判できる立場にないしね。
そうなると、植草がどんなレトリックを使って擁護(反自民が大多数)を
繋ぎとめるのか興味津々だなぁ。w

おそらく、小泉・竹中に粘着して反体制を装うと思うけどね。


195 :控訴審判決要旨 1:2008/09/04(木) 12:54:59
1 弁護人の主張の要旨
弁護人の主張の要旨は以下のとおりである。すなわち,原判決は,被
告人は,平成18 年9 月13 日午後10 時8 分ころから同日午後10 時
10 分ころまでの間,京浜急行電鉄株式会社品川駅から京急蒲田駅に至
る間を進行中の電車内において,乗客である被害者(当時17 歳の女子
高校生)に対し,スカートの上からその臀部付近を両手でなで,さらに,
そのスカートを右手でたくし上げ,パンティの上からその臀部付近を右
手でなでるなどし,もつて,公共の乗物において,人を著しくしゅう恥
させ,かつ,人に不安を覚えさせるような卑わいな行為(以下「本件痴
漢行為」という。)をした旨の事実を認定している:しかし,被告人は
本件痴漢行為の犯人ではなく,原判決の事実認定には判決に影響を及ぼ
すことが明らかな事実の誤認がある。
2 当裁判所の判断
そこで,原審記録を調査して検討すると,関係証拠によれば,被害者
は,原判示の電車の前から3 両目(以下「本件車両」という。)の,ヽ3
か所あるドアの真ん中のドアから乗車し,反対側のドアとの間の中央付
近に位置していたこと,被告人も本件車両に乗車していたこと,及び被
害者は,電車が発車した後,背後から痴漢行為の被害に遭つたことが明
らかに認められる。そして,原判決が,被告人を本件痴漢行為の犯人で
あると認定したことに事実誤認はなく,その理由について原判決が「事
実認定の補足説明」の項において,被害者及び本件痴漢行為を目撃した
という T (以下「丁」という。)の各原審公判供述(以下それ
ぞれ「被害者供述」,「丁共述」という。)はそれ自体信用性が高く,
その信用性を補強する事情も認められると説示するところもこれを是認
することができる。
本件においては,被告人と犯人の同一性に係る直接証拠である被害者
供述及び丁供述の信用性が主たる争いとなっているので,所論にかん
がみ,以下この点を中心に補足して説明する。

196 :控訴審判決要旨 2:2008/09/04(木) 12:56:14
(1)被害者供述の信用性
被害者は,本件痴漢行為の犯人が被告人であると識別した状況につい
て,おおむね次のとおり供述する。すなわち,自分の背中に体が触れる
感じで背後に人が立っており,痴漢の被害に遭っているときの犯人の手
の動きや犯人の左手を確認した際の手の方向,角度などから,真後ろに
いる人が犯人であると思った。痴漢行為がエスカレートしてきたので,
ヘッドホンを取つて,右回りに後ろを振り返り,お尻を触っていた犯人
にやめてくださいと言つた。振り返るときは,上体をねじるようにして
犯人を見てから体全体をひねった。やめてくださいと言つたとき,犯人
は,やばいと感じているような表情で一,二歩後ずさりし,右に向いた。
法廷にいる被告人は,その犯人に間違いない。以上のとおりである。
被害者供述,取り分け被害者と犯人との位置関係や痴漢被害の態様な
ど被告人を犯人と識別する根拠にかかわる部分は,自らの観察と認識を
時間的流れに沿つて具体的かつ詳細に述べたものであって前後矛盾する
ところもなく,後記丁共述とも符合しており,その信用性は高い。
被害者供述によると,被害者が被告人を犯人と誤認するような事情は認められない。
所論は,被害者が犯人の左手を確認したと供述する点について,その
信用性を争うが,原審弁護人の同様の主張に対して原判決の説示すると
ころは是認でき,その信用性の判断に誤りはない。若千付言すると,被
告人は,当時,現に木製の取っ手の付いた傘を所持していたものである.
が,この点に関して所論は,傘の取つ手が見えたという被害者供述は,
警察官の誘導によるものであって信用性がないから,被害者が犯人の左
手を確認したことの裏付けにはならないという。しかしながら,被害者
|ま,犯人の左手には何か厚みのある:茶色っぽくて本材だと思われるも
のが手首に掛かっていたと供述する一方,それが傘の取つ手だと思うよ
うになったのは取調官に言われたからであると率直に供述しており,現
に確認した事実と後から考えるようになった事実とを明確に分けている
のであるから,警察官の誘導があったことを理由として被害者が犯人の
左手を確認したことの裏付けにならないかのようにいう所論は当を得た
ものではない。

197 :控訴審判決要旨 3:2008/09/04(木) 12:57:24
なお,所論は,本件被害者が被告人を意図的に陥れたと主張するつも
りはないが,痴漢被害者の犯人識別供述には,犯人を取り違える危険性
や確実な根拠があるような供述をする危険性のほか,取調べや犯行再現
を経て被害者供述が具体的かつ詳細で内容も自然なものに仕上がってし
まうおそれがあることに留意しなければならないのに,原判決には犯人
識別供述に係る慎重な分析の視点が欠如しているなどという。しかし
被害者供述及び後述する丁供述等の信用性についての検討結果に照ら
し,所論のいう一般論は本件には当たらない。
被害者供述が信用できないという弁護人の主張は採用できない。
(2)T 共述の信用性
T は,原審公判において,日撃していた被害者と被告人の位置関係,
犯行状況及び犯行後の状況について具体的かつ明確に供述しており,こ
れらの状況等に係る供述内容が被害者供述と符合し,被告人を逮捕した
K (以下「K 」という。)の原審公判供述(以下「K 供
述」という。)とも矛盾していない。 T うゞ本件痴漢行為を目撃したこ
とは,自ら被害者を救助する行動に出なかったことを悔やむ携帯電話の
メールを車内から友人に送つている事実によつても裏付けられている。
丁は,痴漢行為を行つた犯人が被害者から抗議を受け,その後逮捕さ
れるまでの一連の過程を至近距離から逐一注意して観察していたもので
あり,この間に丁が犯人を途中で見失い,被告人を犯人と誤認したこ
とをうかがわせる事情は認められない。 丁供述の信用性は高いものと認められる。
所論は,T の目撃状況に関して次のような指摘をし,丁供述には真実の体験に基づく供述とは思えない誤りがあるから信用できないとい
う。@丁が供述する被害者の位置は,T のネクタイの結び目の位置
からおよそ77 センチメートルであり,これによると被害者は原判決が
認定するような本件車両の中央付近に立っていることにはならない。

198 :控訴審判決要旨 4:2008/09/04(木) 12:58:29
A下の指示説明に基づいて作成された日撃状況再現報告書抄本
(原審甲59 号証。原審弁64 号証と同じ:)によると,本件車両内はがらがら
の状態であり,犯人が痴漢行為を行うことは不自然である。BT が友
人にあてた前記携帯電話のメールには,「女の子が前にいる俺の方を見
た」とあり,T `の位置は,被害者の左横に立っていたという丁供述
及び犯行日撃状況の再現と異なっている。C被害者の当初の記憶では,
T の位置は丁供述と異なるのであるから,T 供述には信用性がな
い。DT が,犯人の男が被害者の後ろに被害者を覆うような感じで密
着しつつ,被害者の頭と犯人の頭は並んで後ろにあるというほど接近し
ていなかったと供述する犯人の姿勢は不自然である。以上のとおりである。
そこで,‐@の点についてみると,所論のいっ丁の位置は,そもそも
T 及び被害者が一致して図示する位置と異なっており,その前提にお
いて疑間がある。Aの点についてみると,上記報告書は,専ら丁D 犯
行日撃状況を再現するためのものであつて,そもそも同報告書の内容の
みによって本件車両における混雑状況や痴漢行為を行うことが不自然な
状況であるか否かを一義的に判断するのは適切ではないから,所論には
無理がある。Bの点についてみると,上記メールは,前記のとおり,後
悔の念を伝える目的で作成されたもので,T が自分を基準とした位置
関係に基づいて,まさに目の前で起こつた出来事を表現したものと理解
することができる。Cの点についてみると,被害者が供述し,図示した
T の位置は,原審公判において,下が供述し,図示した位置と一致
しており,被害者は当初の記憶の点も含め,T の位置について自然で

199 :控訴審判決要旨 5:2008/09/04(木) 12:59:20
かつ合理的な説明をしており,?Ti が友人にあてたメールの内容によつ
てもその点が裏付けられているのであるから,所論は当たらない。Dの
点についてみると,被害者も犯人が背後に密着していたと供述してい1 る
し,「身長差があつたので被害者と犯人の頭が接近していないというイ
メージを持ったのだと思う」旨のT 供述は,被害者と被告人の身長差
が約19 センチメートルあることに照らしても不自然であるとはいえない。
また,所論は,T 力ゞ蒲田警察署に赴いたのは,日撃状況を再現した
平成18 年9 月15 日と供述調書を作成した翌16 日の2 回であるのに,
T `は同月16 日の1 回だけであると供述しており,この暮は,T 供
述全体の信用性に疑間を生じさせるものであるという。確かに1 丁は所
論指摘のとおり供述しているが,丁力`同署に赴いた回数について格別
隠さなければならないような事情は全く認められず,原審記録を検討し
てみてもそのような意図は何らうかがわれないから,単なる記憶違いか,
ゎるいは,T が同署に赴いた回数を1 回と答えた際に,話をしていた
時間を六,七時間であつた旨供述しているところからすると,供述を録
取された同月16 日のみを念頭に置いて供述したものと解する余地があ
る。いずれにしても,所論の指摘はT 供述の信用性に影響を及ぼすほ
どのものではない(なお,所論は,前記メールに関連して,T には,
本件車両において被害者を救助できなかったために,今度こそ被害者を
助けたいという強い気持ちから警察署に出頭して虚偽供述をする動機が
あったというが,丁供述の内容ないし供述態度からは所論の指摘する

200 :控訴審判決要旨 6:2008/09/04(木) 13:00:05
ような点を何らうかがうことはできない。)。
また,所論は,被害者が振り返つたときの被告人の位置は,T 供述
と に供述では大きく異なっているからT 典述の信用性に|ま疑間があ
り,T 力`目撃した犯人は被告人ではないという。しかしながら,原審
弁護人の同様の主張に対して原判決が説示するところは是認でき,被告
人の位置についてのT 供述と K 供述は矛盾するものではない。確か
にT は,被害者が振り返つた際に被告人が後退した旨,被害者供述と
符合する供述をし,他方,Kl は,被告人は右手を上げてちょつと身を
引く動作をしたが,特に移動したということはなかったと供述している。
しかし,K は,被害者の言葉を聞いて振り向いてから被告人らを目撃
するまで多少間があつたので,被害者が「やめてください。」と言つた
瞬間に被告人が移動したかどうかについては分からないとも供述してお
り,この点に照らすと,被告人が後退した後にK 力`被告人を見たとい
うことも考えられる。そうすると,KI 供述と丁供述とが大きく異な
つているから下典述の信用性に疑間がある旨の所論は当を得たもので
はない。
さらに,所論は,T は,被告人の所持品等を記憶していないから,
被告人を犯人と誤認した可能性があるというが,これまで検討したとこ
ろからも明らかなとおり,T は,痴漢行為を行つた犯人が被害者から
抗議を受け,その後逮捕されるまでの一連の過程を至近距離から逐一注
意して観察した上で被告人を犯人と特定しているのであり,T が犯人
を途中で見失ったといつた事情も認められない本件の場合においては,

201 :控訴審判決要旨 7:2008/09/04(木) 13:01:07
T が被告人の所持品等について記憶していないところがあるからとい
って怪しむに足りない。
丁供述が信用できないという弁護人の主張は採用できない。
(3)被害者供述及び丁供述の信用性を補強する事情
ア K 供述について
K は,被告人を逮捕する前後の状況について,おおむね次のとおり
供述する。被告人は,本件車両から京急蒲田駅の事務室に入るまで犯行
を否定したことは一度もなく,かえつて,被害者の抗議を受けた際,体
をのけぞらせてたじろいだ感じでこれに反応し,右手を上げてちょっと
引く動作をした。右手を軽く,失礼,みたいな感じで上げており,被害
者が抗議をしていた相手の男性は最初から一貫して被告人であつた。被
告人に近付いて突き出すからねと言つたとき,被告人は,はつきり示し
たわけではないが,特に抗議はしない,抵抗もしないという意思表示程
度にかすかにうなずき,人違いであるというようなことは一度も言つて
いなかった。以上のとおりである。
|く供述は,被害者及び下もおおむねこれに沿う供述をしているこ
となどに照らし,十分な信用性を認めることができる。 K 供述による
と,被告人は,本件痴漢行為の犯人であることをその犯行直後から否定
せず,かえって被害者,日撃者及び逮捕者から痴漢行為の犯人として特
定されたことに対してこれを受容する態度を表していたものと解するこ
とができる。
K が供述する上記事情は,被害者供述及び丁供述と符合し,その信用性を補強するものと認められる。

202 :控訴審判決要旨 8:2008/09/04(木) 13:02:33
A:供述について
所論は,、次のとおりいう。@伝聞法貝J の例外を規定する刑訴法324
条1 項は,被告人が捜査手続とは無関係に捜査官以外の者に事件に関す
る自己に不利益な事実を承認する供述をした場合についての規定であり,
蒲田警察署所属の警察官 ス (以下「ハ」という。)の原審公判
供述は,捜査段階における被告人の不利益事実の承認を内容とする捜査
官の供述にほかならないから,証拠能力を欠き,これを認めて被告人を
犯人であるとした原判決には判決に影響を及ぼすことが明らかな訴訟手
続の法令違反がある。A仮にス供述に証拠能力が認められるとしても,
取調警察官の公判供述は定型的にその信用性が低く,現に不自然なとこ
ろもありその供述に信用性はない。以上のとおりである。
しかし,同項にいう「被告人以外の者」に捜査官が含まれないと解す
べき法令上,実質上の根拠は見当たらないのであつて,ハi 供述に証拠
能力が認められない旨の所論@には無理がある。所論Aの秘
.供
述の信
用性についてみると,スが供述する被告人の言動は,京急蒲田駅事務
室で被告人に事情を確認した際,被告人が痴漢行為に及んだことを否定
せず,女性に不快感を与えるようなことをした旨認めたというものであ
るが,その内容は,被告人の心情を率直に表すものとして理解すること
ができ,直接そうした言動に接した者でなければ供述し得ない臨場感が
認められる。この点は,前記のとおり,被告人が,駅事務室に入るまで
一度も犯行を否定したことはなく,痴漢行為の犯人として特定されたことに対してこれを受容する態度を表していた状況とも整合する。
そうすると,原判決には所論のいう訴訟手続の法令違反はなく,ス
供述には十分な信用性が認められ,上記の事情は,被害者供述及び'丁
供述の信用性を支える事情といってよい。


203 :控訴審判決要旨 9:2008/09/04(木) 13:04:09
ウ 繊維鑑定について
所論は,被告人の手指等に付着していた繊維が被害者のスカート等の
構成繊維と類似するとの鑑定意見について種々論難するが,原判決の挙
示する鑑定結果から被告人が本件痴漢行為をしていないことが推認でき
るとの所論は,鑑定結果の内容を正解するものとはいえない。上記鑑定
結果は,被告人が犯人であることに矛盾しないという限度でのみ,.被告
人が本件の犯人であるとする被害者供述及び丁供述の信用性を支える
事情の一つとなる旨の原判決の判断に誤りがあるとはいえない。
3 及び被告人の各供述の信用性
B 供述について
本件車両に乗車し,被告人の様子を見ていたという 3 (以下「
31 という。)は,被告人は本件痴漢行為を行っていなかった旨供述す
る。しかし,3 の供述は,K が被告人を逮捕した時期にかかわる関
?係者の各供述と著しく相違し,被害者の抗議の声は覚えていないと述べ
るなど被告人自身も認めている証拠上明らかな事実に反する部分や一貫
性の認められない部分が多く存在し,総じて具体性に乏しい。本件車両
に乗車していた者の供述としては,その内容が極めて疑わしく,被告人
が本件痴漢行為を行つていなかつたという3 の供述は信用できない。
イ 被告人供述について
被告人は,本件前の宴会における飲酒により酔っ払い,宴会の後半か
らの記憶が断片的にしかなく,本件車両では,F 子供がいるのに」など
という被害者の声に驚いて急に意識が覚めるまでは半眠りで記憶がない
というような状況であつたが,被害者と密着していたことはなく,本件
痴漢行為はしていないと供述する。しかしながら,被告人が,本件車両
に乗り込んでからは記憶がないというような状況であつたなどと供述す
る一方で,本件痴漢行為に関連する周辺事情についてはそれなりの理由
を付けてあれこれと弁解している点は不自然であるというほかはない。
被告人の供述は,信用性の高い被害者供述及びTI 供述にも反するもの
であり,信用できない。


204 :控訴審判決要旨 10:2008/09/04(木) 13:05:48
3 弁護人のその他の主張及びこれに対する当裁判所の判断
弁護人は,原審の審理には判決に影響を及ぼすことが明らかな訴訟手
続の法令違反があるというが,合理的疑いがあるのに本件犯罪事実を認
定しているので憲法31 条(適正手続の保障)ないし最高裁判例で認め
られた刑事裁判の普遍的な諸原貝J 等に違反するという点は,その実質は
事実誤認の主張であつて;この点に理由がないことは既に説示したとこ
ろからも明らかである。また,被害者が犯人の手や傘の取つ手を見るこ
とができたか否かに係る証拠や繊維鑑定に係る証拠等の取調べをしなか
った審理不尽をいう点は,その主張に係る証拠はいずれも取調べの必要
性がないか,極めて乏しいものと認められるから,原審としてそれらの
証拠調べをしなかったことに所論のいう審理不尽ないし
訴訟手続の法令違反はない。
4 結論
以上によると:本件痴漢行為の犯人が被告人であるこ
ことができる。事実誤認ないし訴訟手続の法令違反をい
ない。
よつて,升J 訴法396 条により本件控訴を棄却すること
とおり判決する。
平成20 年4 月16 日
東京高等裁判所第1 刑事部

205 ::2008/09/04(木) 13:08:35
こりゃヒドイ。

裁判所だけは公正な判断をすると思っていたが
言ってる内容が支離滅裂。地に落ちたもんだな。

わざと支離滅裂な判決を出して
「実は影で糸引いてるヤシがいるんですよ」と
暗に仄めかしてるのかなそれとも。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 13:19:41
>>205
どこが支離滅裂か言ってみな
時間から見て、お前、中身を読んでないだろ?

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 13:28:25
>>205
同意。尤も国家にとって都合の悪い判決出すと頃される判事もいると言うから
恐ろしくて真実に則った判決は出せないんだろうな。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 13:30:22
これ法律が改悪された結果だろう?

女の尻に1−2分さわったと女に言われただけで有罪。恐ろしいこった。

同じことが児童ポルノ法の改正でも起きるようになる。

この事件は他山の石ではない。こんな不条理が日本で行われるのを許してはいけない。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 13:38:52
目撃者が居るんだけどね
それに三度目なんだけど(笑)
お前ら、変質者なんだろ?
で、警察に怯えているんだ
変態をやめればいいだろうに
植草と同じで病気だから止められないんだwww

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 13:40:16
>>207

なんで、sageてんの?
擁護って、都合の悪い主張をされると何故かsageに来る・・・
なんか、逃げながら議論を挑んでるみたいでおかしいぞ(笑)

211 :乱数指令:2008/09/04(木) 13:49:09
ウリナラ主体思想の労働党抗日工作員ニダ。

植草叩きのデッチ上げ工作は任せるニダ。
日本転覆のための同胞工作員小泉・竹中の両首領を徹底擁護するンダ。
批判するポン人、性犯罪てて底的になぷりものにスルニダ。

日帝支配36年の”恨”ぜたい忘れないニダ。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 13:59:59
>>211
いょお、朝鮮人www
お前が有名な「工作員君え」だな
電通の採用試験を書類審査で落ちたのを逆恨みしているそうだね

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 14:10:36
何で朝鮮人て植草叩きに必死なんだろーな。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 15:39:01
>>213

> 何で朝鮮人て植草叩きに必死なんだろーな。


何で植草擁護は論理的擁護が出来ないで、朝鮮人とか創価とか話を関係無い方向に持って行こうとするのかな。
余程当たり前の判決要旨を見せたくないのかな。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 16:05:31
久々に判決要旨をつきつけられて動揺したようです

しかも、一審で擁護がつけたクレームを全てクリアーした完璧版です

最高裁の結果は見るまでもありませんね

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:34:32
これでデッチ上げ工作員もその雇い主も終わりだな w

植草氏と入れ替わり刑務所逝きケテイ!w

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:49:43
何で>>214
朝鮮人とか創価とかの話を
関係無いように印象付けようとするのかな。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 01:08:24
>>217
どう関係あんのか説明してみ?

しかし、判決要旨つきつけられてんのに朝鮮人話で逃げるしかない擁護ってどうなのよ。
まともに擁護すら出来ない>>217みたいなのって植草にとってもお荷物でしかないだろうな。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 01:50:48



主体思想の抗日労働党工作員は
虚勢を張って強がってはいますが内心
自分と痴漢デッチ上げ事件との関係を暴露されるのではないかと
肝を冷やしまくっています。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 06:57:19
>>219


自分でも恥ずかしい書き込みだって意識してるだろ
でも、sageないで書こうよw


221 ::2008/09/05(金) 06:58:36
age忘れてるぞ

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 10:26:06
慌てて誤魔化そうとする>>220乙 w

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 11:16:00
擁護って、よほど判決要旨を見られたくないんだね

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 11:16:55
>>222

> 慌てて誤魔化そうとする>>220乙 w


sageてる時点でoutだなw

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 11:24:12
ageてる時点での間違いでしたスマソ

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 08:35:48
>>225
あんたはsageてるけど、読まれると困るというわけなんだよね?

227 :控訴審判決要旨1:2008/09/06(土) 09:51:49
PDFのコピペだと読みづらいので、清書しますた
■1 弁護人の主張の要旨
弁護人の主張の要旨は以下のとおりである。すなわち,原判決は,被告人は,
平成18 年9 月13 日午後10 時8 分ころから同日午後10 時10 分ころまでの間,
京浜急行電鉄株式会社品川駅から京急蒲田駅に至る間を進行中の電車内において,
乗客である被害者(当時17 歳の女子高校生)に対し,スカートの上からその臀部付近を両手でなで,
さらに, そのスカートを右手でたくし上げ,パンティの上からその臀部付近を右手でなでるなどし,
もつて,公共の乗物において,人を著しくしゅう恥させ,かつ,人に不安を覚えさせるような
卑わいな行為(以下「本件痴漢行為」という。)をした旨の事実を認定している:
しかし,被告人は本件痴漢行為の犯人ではなく,原判決の事実認定には判決に影響を及ぼすことが
明らかな事実の誤認がある。

■2 当裁判所の判断
そこで,原審記録を調査して検討すると,関係証拠によれば,被害者は,原判示の電車の前から
3 両目(以下「本件車両」という。)の,ヽ3 か所あるドアの真ん中のドアから乗車し,
反対側のドアとの間の中央付近に位置していたこと,被告人も本件車両に乗車していたこと,
及び被害者は,電車が発車した後,背後から痴漢行為の被害に遭つたことが明らかに認められる。
そして,原判決が,被告人を本件痴漢行為の犯人であると認定したことに事実誤認はなく,
その理由について原判決が「事実認定の補足説明」の項において,被害者及び本件痴漢行為を目撃した
という T (以下「丁」という。)の各原審公判供述(以下それぞれ「被害者供述」,「丁共述」という。)は
それ自体信用性が高く, その信用性を補強する事情も認められると説示するところも
これを是認することができる。
本件においては,被告人と犯人の同一性に係る直接証拠である被害者供述及び丁供述の信用性が
主たる争いとなっているので,所論にかんがみ,以下この点を中心に補足して説明する。

228 :控訴審判決要旨2:2008/09/06(土) 09:53:14
PDFのコピペだと読みづらいので、清書しますた
■(1)被害者供述の信用性
被害者は,本件痴漢行為の犯人が被告人であると識別した状況について,おおむね次のとおり供述する。
すなわち,自分の背中に体が触れる感じで背後に人が立っており,痴漢の被害に遭っているときの
犯人の手の動きや犯人の左手を確認した際の手の方向,角度などから,真後ろにいる人が犯人であると思った。
痴漢行為がエスカレートしてきたので, ヘッドホンを取つて,右回りに後ろを振り返り,
お尻を触っていた犯人にやめてくださいと言つた。振り返るときは,上体をねじるようにして犯人を見てから
体全体をひねった。やめてくださいと言つたとき,犯人は,やばいと感じているような表情で
一,二歩後ずさりし,右に向いた。 法廷にいる被告人は,その犯人に間違いない。以上のとおりである。
被害者供述,取り分け被害者と犯人との位置関係や痴漢被害の態様など被告人を犯人と識別する根拠に
かかわる部分は,自らの観察と認識を時間的流れに沿つて具体的かつ詳細に述べたものであって前後矛盾する
ところもなく,後記丁共述とも符合しており,その信用性は高い。
被害者供述によると,被害者が被告人を犯人と誤認するような事情は認められない。
所論は,被害者が犯人の左手を確認したと供述する点について,その信用性を争うが,原審弁護人の同様の
主張に対して原判決の説示するところは是認でき,その信用性の判断に誤りはない。若千付言すると,
被告人は,当時,現に木製の取っ手の付いた傘を所持していたものであるが,この点に関して所論は,
傘の取つ手が見えたという被害者供述は, 警察官の誘導によるものであって信用性がないから,
被害者が犯人の左手を確認したことの裏付けにはならないという。
しかしながら,被害者は,犯人の左手には何か厚みのある:茶色っぽくて本材だと思われるものが手首に
掛かっていたと供述する一方,それが傘の取つ手だと思うようになったのは取調官に言われたからであると
率直に供述しており,現に確認した事実と後から考えるようになった事実とを明確に分けているのであるから,
警察官の誘導があったことを理由として被害者が犯人の左手を確認したことの裏付けにならないかのように
いう所論は当を得たものではない。


229 :控訴審判決要旨3:2008/09/06(土) 09:54:45
なお,所論は,本件被害者が被告人を意図的に陥れたと主張するつもりはないが,痴漢被害者の犯人識別供述には
犯人を取り違える危険性や確実な根拠があるような供述をする危険性のほか,取調べや犯行再現を経て
被害者供述が具体的かつ詳細で内容も自然なものに仕上がってしまうおそれがあることに留意しなければ
ならないのに,原判決には犯人識別供述に係る慎重な分析の視点が欠如しているなどという。
しかし被害者供述及び後述する丁供述等の信用性についての検討結果に照らし,所論のいう一般論は本件には
当たらない。 被害者供述が信用できないという弁護人の主張は採用できない。
■(2)T 共述の信用性
T は,原審公判において,日撃していた被害者と被告人の位置関係, 犯行状況及び犯行後の状況について
具体的かつ明確に供述しており,これらの状況等に係る供述内容が被害者供述と符合し,
被告人を逮捕したK (以下「K 」という。)の原審公判供述(以下「K 供述」という。)とも矛盾していない。
T が本件痴漢行為を目撃したことは,自ら被害者を救助する行動に出なかったことを悔やむ携帯電話の
メールを車内から友人に送つている事実によつても裏付けられている。 Tは,痴漢行為を行つた犯人が
被害者から抗議を受け,その後逮捕されるまでの一連の過程を至近距離から逐一注意して観察していた
ものであり,この間に丁が犯人を途中で見失い,被告人を犯人と誤認したことをうかがわせる事情は
認められない。 T供述の信用性は高いものと認められる。 所論は,T の目撃状況に関して次のような
指摘をし,丁供述には真実の体験に基づく供述とは思えない誤りがあるから信用できないという。

230 :控訴審判決要旨4:2008/09/06(土) 09:56:42
@Tが供述する被害者の位置は,T のネクタイの結び目の位置からおよそ77 センチメートルであり,
これによると被害者は原判決が認定するような本件車両の中央付近に立っていることにはならない。
A下の指示説明に基づいて作成された日撃状況再現報告書抄本(原審甲59 号証。原審弁64 号証と同じ:)
によると,本件車両内はがらがらの状態であり,犯人が痴漢行為を行うことは不自然である。
BT が友人にあてた前記携帯電話のメールには,「女の子が前にいる俺の方を見た」とあり,
T の位置は,被害者の左横に立っていたという丁供述及び犯行日撃状況の再現と異なっている。
C被害者の当初の記憶では, T の位置は丁供述と異なるのであるから,T 供述には信用性がない。
DT が,犯人の男が被害者の後ろに被害者を覆うような感じで密着しつつ,被害者の頭と犯人の頭は
並んで後ろにあるというほど接近していなかったと供述する犯人の姿勢は不自然である。
以上のとおりである。

231 :控訴審判決要旨5:2008/09/06(土) 09:58:26
そこで,
@の点についてみると,所論のいっTの位置は,そもそもT 及び被害者が一致して図示する位置と
異なっており,その前提において疑間がある。
Aの点についてみると,上記報告書は,専らTの 犯行日撃状況を再現するためのものであつて,
そもそも同報告書の内容のみによって本件車両における混雑状況や痴漢行為を行うことが
不自然な状況であるか否かを一義的に判断するのは適切ではないから,所論には無理がある。
Bの点についてみると,上記メールは,前記のとおり,後悔の念を伝える目的で作成されたもので,
T が自分を基準とした位置関係に基づいて,まさに目の前で起こつた出来事を表現したものと
理解することができる。
Cの点についてみると,被害者が供述し,図示したT の位置は,原審公判において,下が供述し,
図示した位置と一致しており,被害者は当初の記憶の点も含め,T の位置について自然でかつ合理的な
説明をしており,?Ti が友人にあてたメールの内容によつてもその点が裏付けられているのであるから,
所論は当たらない。
Dの点についてみると,被害者も犯人が背後に密着していたと供述しているし,
「身長差があつたので被害者と犯人の頭が接近していないというイメージを持ったのだと思う」旨の
T 供述は,被害者と被告人の身長差が約19 センチメートルあることに照らしても不自然であるとはいえない。
また,所論は,T 力ゞ蒲田警察署に赴いたのは,日撃状況を再現した平成18 年9 月15 日と供述調書を作成した
翌16 日の2 回であるのに, T は同月16 日の1 回だけであると供述しており,この暮は,T 供述全体の信用性に
疑間を生じさせるものであるという。

232 :控訴審判決要旨6:2008/09/06(土) 10:09:05
確かにTは所論指摘のとおり供述しているが,Tが同署に赴いた回数について格別隠さなければならない
ような事情は全く認められず,原審記録を検討してみてもそのような意図は何らうかがわれないから
,単なる記憶違いか, あるいは,T が同署に赴いた回数を1 回と答えた際に,話をしていた時間を
六,七時間であつた旨供述しているところからすると,供述を録取された同月16 日のみを念頭に置いて
供述したものと解する余地がある。いずれにしても,所論の指摘はT 供述の信用性に影響を及ぼす
ほどのものではない(なお,所論は,前記メールに関連して,T には, 本件車両において被害者を
救助できなかったために,今度こそ被害者を助けたいという強い気持ちから警察署に出頭して
虚偽供述をする動機があったというが,丁供述の内容ないし供述態度からは所論の指摘するような点を
何らうかがうことはできない。)。 また,所論は,被害者が振り返つたときの被告人の位置は,
T 供述と に供述では大きく異なっているからT 典述の信用性に|ま疑間があり,T が目撃した犯人は
被告人ではないという。しかしながら,原審弁護人の同様の主張に対して原判決が説示するところは
是認でき,被告人の位置についてのT 供述と K 供述は矛盾するものではない。確かにT は,
被害者が振り返つた際に被告人が後退した旨,被害者供述と符合する供述をし,
他方,Kは,被告人は右手を上げてちょつと身を引く動作をしたが,特に移動したということは
なかったと供述している。 しかし,K は,被害者の言葉を聞いて振り向いてから被告人らを
目撃するまで多少間があつたので,被害者が「やめてください。」と言つた瞬間に被告人が移動したか
どうかについては分からないとも供述しており,この点に照らすと,被告人が後退した後にK が被告人を
見たということも考えられる。そうすると,K供述とT供述とが大きく異なつているからT供述の信用性に
疑間がある旨の所論は当を得たものではない。

233 :控訴審判決要旨7:2008/09/06(土) 10:10:07
さらに,所論は,T は,被告人の所持品等を記憶していないから, 被告人を犯人と誤認した可能性が
あるというが,これまで検討したところからも明らかなとおり,T は,痴漢行為を行つた犯人が被害者から
抗議を受け,その後逮捕されるまでの一連の過程を至近距離から逐一注意して観察した上で被告人を犯人と
特定しているのであり,T が犯人を途中で見失ったといつた事情も認められない本件の場合においては,
T が被告人の所持品等について記憶していないところがあるからといって怪しむに足りない。
T供述が信用できないという弁護人の主張は採用できない。

234 :控訴審判決要旨8:2008/09/06(土) 10:11:14
■(3)被害者供述及び丁供述の信用性を補強する事情
ア K 供述について
K は,被告人を逮捕する前後の状況について,おおむね次のとおり供述する。被告人は,本件車両から
京急蒲田駅の事務室に入るまで犯行を否定したことは一度もなく,かえつて,被害者の抗議を受けた際,
体をのけぞらせてたじろいだ感じでこれに反応し,右手を上げてちょっと引く動作をした。右手を軽く,
失礼,みたいな感じで上げており,被害者が抗議をしていた相手の男性は最初から一貫して被告人であつた。
被告人に近付いて突き出すからねと言つたとき,被告人は,はつきり示したわけではないが,特に抗議はしない,
抵抗もしないという意思表示程度にかすかにうなずき,人違いであるというようなことは一度も
言つていなかった。以上のとおりである。
K供述は,被害者及び下もおおむねこれに沿う供述をしていることなどに照らし,十分な信用性を認めることが
できる。 K 供述によると,被告人は,本件痴漢行為の犯人であることをその犯行直後から否定せず,
かえって被害者,日撃者及び逮捕者から痴漢行為の犯人として特定されたことに対してこれを受容する態度を
表していたものと解することができる。
K が供述する上記事情は,被害者供述及び丁供述と符合し,その信用性を補強するものと認められる。

235 :控訴審判決要旨9:2008/09/06(土) 10:13:28
■A:供述について
所論は,、次のとおりいう。@伝聞法則 の例外を規定する刑訴法324条1 項は,被告人が捜査手続とは
無関係に捜査官以外の者に事件に関する自己に不利益な事実を承認する供述をした場合についての規定であり,
蒲田警察署所属の警察官 A (以下「A」という。)の原審公判供述は,捜査段階における被告人の
不利益事実の承認を内容とする捜査官の供述にほかならないから,証拠能力を欠き,これを認めて被告人を
犯人であるとした原判決には判決に影響を及ぼすことが明らかな訴訟手続の法令違反がある。
A仮にA供述に証拠能力が認められるとしても, 取調警察官の公判供述は定型的にその信用性が低く,
現に不自然なところもありその供述に信用性はない。以上のとおりである。
しかし,同項にいう「被告人以外の者」に捜査官が含まれないと解すべき法令上,実質上の根拠は見当たらない
のであつて,A供述に証拠能力が認められない旨の所論@には無理がある。所論Aの秘供述の信用性についてみ

ると,Aが供述する被告人の言動は,京急蒲田駅事務室で被告人に事情を確認した際,被告人が痴漢行為に
及んだことを否定せず,女性に不快感を与えるようなことをした旨認めたというものであるが,その内容は,
被告人の心情を率直に表すものとして理解することができ,直接そうした言動に接した者でなければ
供述し得ない臨場感が認められる。この点は,前記のとおり,被告人が,駅事務室に入るまで一度も犯行を
否定したことはなく,痴漢行為の犯人として特定されたことに対してこれを受容する態度を表していた
状況とも整合する。 そうすると,原判決には所論のいう訴訟手続の法令違反はなく,A供述には十分な信用性が
認められ,上記の事情は,被害者供述及びT供述の信用性を支える事情といってよい。

236 :控訴審判決要旨10:2008/09/06(土) 10:15:39
■ウ 繊維鑑定について
所論は,被告人の手指等に付着していた繊維が被害者のスカート等の構成繊維と類似するとの鑑定意見に
ついて種々論難するが,原判決の挙示する鑑定結果から被告人が本件痴漢行為をしていないことが
推認できるとの所論は,鑑定結果の内容を正解するものとはいえない。上記鑑定結果は,
被告人が犯人であることに矛盾しないという限度でのみ,.被告人が本件の犯人であるとする被害者供述及び
T供述の信用性を支える事情の一つとなる旨の原判決の判断に誤りがあるとはいえない。
(4) B及び被告人の各供述の信用性
B 供述について
本件車両に乗車し,被告人の様子を見ていたという B (以下「 B 」 という。)は,被告人は本件痴漢行為を
行っていなかった旨供述する。しかし,B の供述は,K が被告人を逮捕した時期にかかわる関係者の各供述と
著しく相違し,被害者の抗議の声は覚えていないと述べるなど被告人自身も認めている証拠上明らかな事実に
反する部分や一貫性の認められない部分が多く存在し,総じて具体性に乏しい。本件車両に乗車していた者の
供述としては,その内容が極めて疑わしく,被告人が本件痴漢行為を行つていなかつたというBの供述は
信用できない。

237 :控訴審判決要旨11:2008/09/06(土) 10:16:29
■イ 被告人供述について
被告人は,本件前の宴会における飲酒により酔っ払い,宴会の後半からの記憶が断片的にしかなく,
本件車両では,F 子供がいるのに」などという被害者の声に驚いて急に意識が覚めるまでは半眠りで
記憶がないというような状況であつたが,被害者と密着していたことはなく,本件痴漢行為はしていないと
供述する。しかしながら,被告人が,本件車両に乗り込んでからは記憶がないというような状況で
あつたなどと供述する一方で,本件痴漢行為に関連する周辺事情についてはそれなりの理由を付けて
あれこれと弁解している点は不自然であるというほかはない。被告人の供述は,信用性の高い被害者供述
及びTI 供述にも反するものであり,信用できない。
■3 弁護人のその他の主張及びこれに対する当裁判所の判断
弁護人は,原審の審理には判決に影響を及ぼすことが明らかな訴訟手続の法令違反があるというが,
合理的疑いがあるのに本件犯罪事実を認定しているので憲法31 条(適正手続の保障)ないし最高裁判例で
認められた刑事裁判の普遍的な諸原貝J 等に違反するという点は,その実質は事実誤認の主張であつて;
この点に理由がないことは既に説示したところからも明らかである。また,被害者が犯人の手や傘の取つ手を
見ることができたか否かに係る証拠や繊維鑑定に係る証拠等の取調べをしなかった審理不尽をいう点は,
その主張に係る証拠はいずれも取調べの必要性がないか,極めて乏しいものと認められるから,
原審としてそれらの証拠調べをしなかったことに所論のいう審理不尽ないし訴訟手続の法令違反はない。
■4 結論
以上によると:本件痴漢行為の犯人が被告人であるこことができる。事実誤認ないし訴訟手続の法令違反を
いう論旨は理由がいない。
よつて,刑訴法396 条により本件控訴を棄却することとして、主文のとおり判決する。

238 ::2008/09/06(土) 12:45:27
これは酷い
真実も正義も無い
我が国の司法システムも崩壊だな

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:08:26
>>238
どこが酷いの?

あんた、頭大丈夫かい?
それとも読解力がない、という奴か?
具体的にどこがどう酷いか指摘してみな

植草氏の支援者のレベルが知れるコメントですね


240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:11:07
>>238

ドコが酷いか具体的に指摘せよw

普通の判断力が有れば、極めて妥当な判決だと思うよ。


あと…
何でsageるの????

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 07:06:07
>>238

逃亡したかw

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 17:15:40

植草被告のセクハラ癖認定 東京地裁
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080908/trl0809081645010-n1.htm

植草被告は判決後、「セクハラ癖が存在したと認定した点に不満が残りますが、
基本的な主要部分で私の主張が認められており、妥当な判断が示されたと考え
ています」とのコメントを発表。


243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 11:59:29
■名誉毀損損害賠償訴訟で毎日新聞社に勝訴
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post_c9fe.html
本日9月8日、東京地方裁判所民事第42部において、
株式会社毎日新聞社に対する名誉毀損損害賠償請求訴訟
の判決が示され、勝訴した。


本件は毎日新聞社発行の「サンデー毎日」誌2004年5月2日号が、
事実に相違する記事を公表し、私の名誉を傷つけたことに対して
損害賠償を求める訴訟を提起したものである。
その訴訟に対する判決が本日示された。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 18:02:14
>>243
なんでsageるの? そんなにここを見られると都合が悪いのかい(笑)

■大段裁判長は、16年以前にも、都迷惑防止条例違反罪で罰金刑となった前科があることなどから「セクハラ癖がある」と認定。

名誉毀損で訴えたのに、「痴漢癖がある」と裁判長に認定されてしまった(笑)
これって、名誉毀損の裁判で更に名誉を失ったということだよね?

ウエクサッて本当に馬鹿なんだね
控訴してないことから、本人もセクハラ癖があると認めたわけだ(笑)

245 :世間一般の反応:2008/09/09(火) 18:15:27
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
本件は毎日新聞社発行の「サンデー毎日」誌2004年5月2日号が、
事実に相違する記事を公表し、私の名誉を傷つけたことに対して
損害賠償を求める訴訟を提起したものである。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

その結果が・・・

■大段裁判長は、16年以前にも、都迷惑防止条例違反罪で罰金刑となった前科があることなどから「セクハラ癖がある」と認定。

ぶっ(笑)

救いようのない馬鹿だ
調子に乗って名誉毀損の裁判を連発したが、とうとう馬脚をあらわした
名誉毀損の裁判を起こして、一番認められたくない事実を公的に認定されたわけだ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★植草氏はセクハラ癖がある、と裁判長が認定★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 10:15:36
植草元教授「セクハラ癖はあった」 裁判所が認定した「過去」の事実
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080910-00000002-jct-soci

136 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)