2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

年収120万円時代のアポロン経済学パート16!

1 :アポロン:2008/06/27(金) 12:50:26
世界規模の資源食料インフレによって史上最大の地球インフレターゲット
作戦が世界各地で開始された!
また栄華を誇ったグットウィル帝国も廃業に追い込まれ、折口元会長も
海外逃亡という歴史の激しい奔流が荒れ狂っているが、革命的派遣パートは苦境のなか
着実に戦術的勝利を収め勇気の前進をしたとも言え、借金苦で食事がカップラーメンでも、
この数年間の着実な歩みに確かな自信を持って未来変化に進むしか無いと思う。





2 :雇われ:2008/06/27(金) 21:06:21
>>1
スレ立て乙です。前スレではほぼロムでしたが、一見、荒れているようにみえて、
各自が意見を主張してるようでした。ただ、偽アポロン? だとよく言いますが、
そもそも本アポロンとは何でしょう。それだけアポロンさんの存在も大きいと
いうところでしょうか?また、たまに書き込みするかもしれないのでよろしくお願いします。


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 00:02:53
3

4 :アポロン:2008/06/28(土) 09:28:16
>>3
世界のナベアツは3から5へ変更になりました。
提案者はムロン、アポロンです。
5でアホになります。

5 :アポロン:2008/06/28(土) 11:38:13
>>2
荒れるのは時代状況から言ってしょうがないと言うか、ほんの数年前までは
デフレスパイラルで大変だったものが急激に世界規模のスタグフレーションに
突入しそうな兆しを見せはじめ大企業ですら慌てて経営計画を見直してる状況ですし、
ちょっと前まで勝ち組と持て囃されていたものがいきなりカリスマ崩壊してるのが
珍しくない訳じゃないですか、こりゃ競馬で言えば万馬券続出のようなもんで、そりゃ荒れる。



6 :アポロン:2008/06/28(土) 11:55:14
>>2
人それぞれ考えは違うでしょうが、歌手の長渕剛に例えれば、長渕とは
長渕本人のみを指すのではなく、長渕の歌や映画とか、長渕ファンの心の
なかにあるそれぞれの長渕像や、アンチ長渕のイメージのなかにある負の長渕や、
カラオケで長渕の真似をする人、時代によって作られた長渕像などあらゆるものを
含めて長渕じゃないかと思うんです。
そういう考えで、偽アポロンに対して文句を書くときもありますが、偽アポロンもまたひとつの
アポロンではないかと考え容認してる面もあります。





7 :アポロン:2008/06/28(土) 12:24:07
<<二セアポロンに文句を書くときもありますが。

そりゃあ、アポロンさん逆でしょ、アポロンさんが文句を言われて
いるからでしょ。
此処にスレするんであれば、もっと真実性のあること書いて読んだ人が
うむ、うむ納得さすがアポロン先生といわれなきゃ意味無いじゃん。
>>5だって
そんなことは誰でも感じていることだし、だからどうなのを聞きたいのです。
実際その先を考えれば、トヨタも折角世界制覇を成したと思ったら、電気自動車の
時代です、エンジンがモーターになって構造が簡単になり、電気自動車を作れる
メーカー続出、この中で生き延びるキーポイントは? と言う事になります。
>6
そんなことは、ビートルズの時にもそんな言い方をしている人も居たし
アポロンのパク利以外の何者でもなくお笑いです。
もっと理論武装した、3段論法でキチンとした意見を出してください。
私はこのスレが1千まで続くよう付き合います。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 12:32:57
アポロン差別はよくない。みんなでアポロン、いいじゃないか

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 12:43:13
目だし帽かぶってだな、「金出せや!」と怒鳴ってみたところで、
内心は「こわこわこわい」って震えてんのさ。
以前、コンビニ万引き犯を追いかけて、逆に刺された店員が居ったが、
アレも愚かだよなぁ。
資本家の召使いに甘んじるばかりか、番犬の役まで仰せつかって
あgekuはあの世雪ってんだから、とりつくしまもねぇわ、こりゃ。
「彼は正義感の強い青年でした」って、馬鹿かおめぇ、
そんなわざとらしい言葉をかけて貰うために生きて忌憚かってならぁな。
資本家の奴隷が、資本主義の犠牲者を捕まえてどうするんだか。
ユダヤ人がユダヤ狩りに率先して協力するようなもんだろが。
わかんねーな。まんととぐれぇ不可思議なもんだにょ。
レジスタンス活動で悪人どもを蹴散らすくらいのことができんのかねぇ。
ったく、なさけねーわ



10 :武智 健太:2008/06/28(土) 13:34:56
さて、新スレおめでとうなんですが、以前公務員は清朝、李朝末期
の悪徳役人同然と書いたものですが。時代の流れの速さから
この評価を変えたいと思う。清朝や李朝であれば、
仮に実務能力皆無、腐敗わいろ取り巻くりであっても
伝統芸能や学問の担い手という面があり、権威もあるので
そう言った面では、功はあると思う。当時の水準では生ける
学問の神様同然だからね。しかし、橋下革命下の大阪の公務員
なんか見るとそういう面も権威も皆無で清朝、李朝の
悪徳役人以下。清朝、李朝のお役人様
すんませんでしたと言わなくてはならないと思う。
真摯に反省いたします。

11 :中益マン:2008/06/28(土) 15:31:14
無能役人を処罰するだけではなく有能な人間を登用して地域社会の再生をはかってほしいですね
壊すのだけ得意で後は野となれ山となれという人が多いからね


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 15:54:49
いや、まず壊すことが重要なんだよ。
壊さなければ再建などできやしないのだからね。なんでもいい、
良くも悪くもとにかくぶっ壊すことだ。
残骸の跡に為すべきことが見えてくるであろう。
奇声を振り絞って、数分間の血も凍る時代劇を演じた男は
世にはびこる不条理を浮き立たせたではないか。
そう考えると、善い行いであったのかどうかが
わからなくなる。
無血革命なんてのはどうもウソっぽいね。
フランス革命のように、大衆が鍬や出刃包丁で武装して、
「わしらにパンくれや!」「パンツでもかまわんから寄こせ」
などと泣き叫び、フォークやナイフをガチャガチャ打ち鳴らし、
チン○を握りながら行進して、「出さねばこれ喰らうべ」と、油を
ぶち撒け、襲撃するのが正統派と言えそうである。


13 :中益マン:2008/06/28(土) 18:31:56
破壊だけだったら人類は今日まで生きのびて来ない訳で
破壊と同時並行して明日の文明の種を撒いて置く事が絶対に必要なのだ。
こりゃ実は法身と連携して動いている私中益マンの重要な仕事でもあるんだよ


14 :アポロン:2008/06/28(土) 21:22:41
私アポロンは物事を破壊せず新しい文明を作ることが本当の革命と信じています。
徳川の末期の明治維新の革命も江戸の町を壊さず、東京にした無血革命です。
増してや現代の進化した人間が殺し合いなどして革命を起こすなど
野蛮人のすることです。ゴルバチョ不もペレストロイカ革命をしたが
残念なのは破壊だけで彼は終わってしまったのは残念でした。
物事を起こすには段取り八分ということです。段取りが八分以上できていない
革命など成功しません。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 21:41:11
まあ気長にいきましょうよ^^

16 :アポロン:2008/06/29(日) 03:08:44
今テレビで反革命的な低次元の放送がされています。それは愚かな占い
番組です。原始時代の明日の天気もわからない時代の遺物なのですが
これだけ人類社会が進化しても追いつけない人達も居るのは確かです
それを惑わす事は正しい革命ではなく反社会的の行動です。公共放送を
利用してそういう人達を不安に貶めたり煽ったりする事は辞めるべきなのです
これが只視聴率を上げる事のみに走り、局の稼ぎにつなげる事は間違いでスポンサーは
自ら身を引くべきです。

17 :アポロン:2008/06/29(日) 03:21:18
今までも少女殺人の外国人犯罪者も又多くの外人犯罪者に見られる犯罪時に
神のやれと言う声が聞こえたから、やってしまったと言う逃れを言います。
また、日本人犯罪者も殺す気はなかった声を出させないようにする為に
一寸口を押さえたらぐったりしてしまったとウソの言い訳などするように
本来の日本人の正義感も失われてきています。変な占い師の言葉の言い逃れなどは
止めさせて迷路に入っている日本を正しい革命に持っていかなければ明日は無い
のではないでしょうか。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 05:16:35
まあこういったバカーな事は(クイズ番組とか)
みんな起こってしまうまで終わらないでしょう^^
2ch見てるとテレビ相手にしていない人も結構いるみたいだし
崩壊期だと思われまつ・・・
この世の終わりはきても希望は永続します。
愚衆のほうには目を向けずただただ黙って精進あるのみ


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 13:02:47
○んまの番組をみて笑う馬鹿もいるのが問題。


20 :アポロン:2008/06/29(日) 16:48:02
>>7
トヨタはお金、海外工場、国内外のユーザー、コンピューターなどがある訳ですから
時代変化に対応していくでしょうし、対応できなければ国内外の他社がやります。
また時代の問題を主婦やホームレスに至るまで誰もが感じているなら、過去のように
何も感じず、ただボケっとしていた頃よりはそれぞれ各自の能力に応じた努力によって
大きく物事が動き問題が解決されていく可能性が飛躍的に高まるはずです。
理論も大切かも知れないが、理論とまったく違うことが起きてる連続なんだから理論
だけに固執するのは有害でしょう。


21 :アポロン:2008/06/29(日) 16:56:57
>>10
もはや役人は劣化しすぎて文化の担い手ですら無いという意見は賛成です、
財務省の居酒屋タクシーなんてやってることが西成ホームレスのおっさんと変わりない。
>>12
壊すだけなら世界規模のスタグフレーションが効率的にやっていくでしょう。

22 :アポロン:2008/06/29(日) 16:59:36
>>16
明治維新も占いで成功したという話があるし、レーガン大統領も占い
で政治をやってたという説があり馬鹿にできない面もある。


23 :アポロン:2008/06/29(日) 21:16:00
>>22
占い番組はクソ



24 :アポロン:2008/06/29(日) 22:16:30
私アポロンも占師ではないかと言う方もおるでしょう。
この前にも言われたわけで、それはアポロンは結論がなく逃げるという
発言からきているのです。アポロンは占いは出来ません。
しつこく明日の日経平均を出せと言う方がおりましたがそれは無理です。
と言う事はこの世に占いなどはないということです、テレビでも占師が
客に結婚してますかなど聞いています。お前占師だろそんな事解からんかい
と言ってやれです。

25 :アポロン:2008/06/29(日) 22:20:56
とにかく私アポロンとしては、公共の電波を使ってウソ、空言の
番組なんか組むなです。それならこういう占いなどと言う事はありませんと教育
することのほうが立派ではないでしょうか。この振り込め詐欺の横行している時に
騙し番組なんか止めてくれです。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 10:00:55
アポロンもピンからキリまでだな

27 :アポロン:2008/06/30(月) 10:42:11
>>20
アポロン詰まらん抽象的なことにして逃げるなちゃんと論議しろ。
>>21
もっと解かりやすいコメントしろ、ニュースならテレビでも見てる。
今頃蒸し返しのニュースなんかすんな。
>>22
何が、何処のところが馬鹿に出来ないんだ、其処を言ってみろ。
お前コメンテーターのつもりだろ。誰もが納得するコメントしろよ。
これから馬鹿なコメントばっかりしてると点数つけるぞ。
この世を良くする革命家らしく占い番組は糞っタレです止めろと言って見ろ。


28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 10:52:09
偽アポロンウザイ


29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 11:00:29

二セアポロンは筋の通ったスレ書き、主張がはっきりしてるが、

スレ立てアポロンは脳梗塞を患った初老60歳前後の暇人の様な気がする?
何を言いたいのか、頓珍漢スレが多い。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 11:42:30
あ”〜うぅぅのどちんこー
げほげほぶぶーーーーん
メシまだか〜はらへっだー


(さっき食べたじゃないの!)

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 18:51:46
よくわからんけど前スレ消化しねえのかYO?

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 08:21:00
ある意味デフレ政策で何万人もの国民を殺した官僚や言論人は「成功した加藤」だと思えば整合性が付くよな
秋葉原はあくまで負け組の加藤で勝ち組の加藤の犯罪はもっと悪質という問題がある


33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 09:19:39
>>32
アポロンはあくまで思考はポジテブです。

34 :アポロン:2008/07/01(火) 11:23:19
>>11
役所は一応有能な若者と言われてきた一流大卒を採用してきてこうなってる
わけだし、大卒が1%の人間だった明治時代の発想だけで考えたらいけないと思う。
また議員、民間社長、行革委員会などは一応地域で有能とされる人物が登用されて
きたが、横山ノックに代表される無能腐敗の歴史があるわけで、人類みな中身はホームレス
という現実がそこにある。


35 :アポロン:2008/07/01(火) 12:00:12
>>13
一応福田総理も低炭素社会や宇宙開発といったガンダムみたいな未来ビジョンを
提示してるわけで、破壊のみで未来ビジョンが乏しかった小泉時代とはまた違った展開
になっていると思う。
>>27
占い師の細木や江原が有害だと言うなら、テレビでしたり顔で「デフレは永遠に続きますし、
居酒屋業界やオタク産業は無限に成長します」と予言してた居酒屋ワタミの会長や森永卓郎
なんかも有害だし、そもそもこの世はウンチまみれで有害なんだよ。
だいたい科学者のなかにも利権で嘘の科学データーを捏造したり、痴漢をやった人間もいる訳で、
すべては北朝鮮、統一教会、マルチ商法、オレオレ詐欺だと思えば間違いない。


36 :アポロン:2008/07/01(火) 12:08:13
>>32
だったら戦後ニッポンはひたすら加藤を大量生産してきたと言えるし、
ガソリンが180円台に突入し、違法派遣が摘発されて派遣が職を失い、
法改正でサラ金でも借りれなくなってるなかで加藤の乱がますます拡大
する可能性も出てくるわけで、日本は途上国だと思っておけば間違いない。


37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 13:52:11
\(^o^)/



38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 16:09:03
モヒカンが食料を強奪してひゃっふぉーとかいいだす。

39 :アポロン:2008/07/01(火) 17:24:57
>>34
曲がったほうへ飛躍杉 20点
>>35
小泉時代が破壊のみとは何を指して言ってるの?  15点
>>36
その中でアポロンは世の中を良くする革命はどうするの?  15点

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 17:35:23
(-.-)y-~~

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 19:26:46
細木、江原はどう考えても有害でしょうよ
騙すつもりのある奴と、ない奴とじゃ結果が同じでも、全然違うから、少なくとも、詐欺罪が成立するとしないぐらいの差はある

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 21:44:27
今、たばこ税に関して議論されているが、一気に上げようとするから反対意見も出る訳
だし、一箱300円の現在、1000円にするなんていうのは話が飛躍しすぎてる。
国会なども、もう少しまともな議論が出来ないものかと思うよ

43 :アポロン:2008/07/01(火) 22:40:00
>>42
法的にも今まで吸っていた者には既得権がある。値上げは違法である。
これから吸う者には、1000円でも10,000円でも良かろう。

44 :アポロン:2008/07/01(火) 22:45:41
>>41
公的なシステムを使い神を信じなければ災いがあるがごときの
番組は大きな間違いであり、絶対に止めるべきであり国民も
馬鹿にして訴える者も居ないが、馬鹿はまに受けて変な行動に出る
ことを心配するのである。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 23:58:28
今回のヤマダ電機の件はまた歴史が動いた感じがしました。
グッドウィル廃業といい流石に労働者への圧政は緩和されつつあるように
感じます。しかし・・・裏の犠牲はすさまじいもの
があったのでしょうね・・・溜飲がさがる思いをした人も
多かったのではないでしょうか・・・

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 01:57:12
そろそろ前スレ埋めろやアホドモ

47 :アポロン:2008/07/02(水) 14:00:12
>>38
世界中で資源食料を買い占めて高騰さしてる人々は形を変えたモヒカンだとも言える。
自家用ジェットに乗って背広を着てても、発想や本能がモヒカン。
>>39
もしかすると一流大卒の無能官僚はアイドル歌手のようなもんで、能力のピークが10代で
後はひたすら劣化するだけのタイプかも知れないと思う、実際早稲田の卒業生なんかを見ても
一番輝いていたのは学生時代だった人が大半じゃないですか。

48 :アポロン:2008/07/02(水) 14:08:01
>>39
「アポロンの言ってることなんて誰でも考えてるし、子供でも考えてるよ」
という批判もありましたが、それってアポロン運動が最大多数派で世論や常識を
作ってるとも言えるし、商品にたとえれば携帯電話、コカコーラ、水道水
並にアポロン運動は普及してるとも言えるわけで、この一種の社会的パワーで
世の中を良くします、ただ企業秘密みたいなもんで言えないこともあるわけよ。


49 :アポロン:2008/07/02(水) 14:17:02
>>41
仮に細木、江原が悪人でも、新しいスピリチュアルブームを作った先駆者
としての実績はあるわけだし、善人か悪人かだけで論じるのは子供の論議
になっちゃう面もあるぞ。
>>45
時代が変わると一昔まえは不可能に思われたことが、実にあっさり実現する
という戦車のような歴史パワーがありますよね。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 14:28:24
江原、細木には功績があるという意見もあるが、同時に害悪を巻き散らしてしまった
この現実も忘れてはならない。


51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 16:14:23
>>32
相変わらず、加藤を基準にしたがるな
たしかに、頭の中が加藤のような『隠れ基地害』も世の中には多数存在するだろう。
その中の極々一部が加藤のような行動を犯した訳である。
しかし、その線を越えてすまわなければ、加藤に逆転のチャンスはあった訳ですが、
もう取り返しはつかない。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 16:16:09
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 16:36:43
>>51

2,6,2の原則の中身を細分化して研究してみよう。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 18:31:00
>>49
先駆者でもなんでもないでしょうが。
人類が進化して人食が体に害を齎すことを知り、食人文化が無くなってきたように、
科学が進歩した今、昔のように出鱈目で人を惑わす仕事がなくなる事だってありえるわけだ。
それが、弱者をだまくらかして、弱者の明日の食費が江原の天麩羅代金になるのが害なのかどうか、
なくなったほうが良いのか、そのまま文化として根付いたほうが良いのか、そういう議論すらできないのが子供でしょうが。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 19:00:45
あっあ ああーあアポロロンってやややつは
ここここーんとととこー いいいんねーやなァー。
どどどーっこー いいったんだー。

56 :中益マン:2008/07/02(水) 19:05:44
まぁなんにせよ「神」は我が国から去って行った。

鉄道にもビルにもテレビにも神は居ない

それらはただひたすら冷淡な邪気を放つばかり

なによりも人々の心の中から神は去って行ったのだ

神を追放し、無機質な経済大国が残り、塵となって消えていく

定めなのだ




57 :アポロン:2008/07/02(水) 21:40:53
まもなく 中ボケの中益マンも去って行った。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 05:57:36
ここっここはよー、あああっァアポロンのスッスレだかんよ。
ほほっほ外の ししっししとはよ、やややんめてくくっくんなよ。 

59 :うんち:2008/07/03(木) 16:23:58
アポロンスレも、ここへ来て大分乱れてきた。
さすがにもうネタ切れ。しばしお休みといったところだろう。
しかし、基地害・出鱈目でも、書いているアポロン信者がいる限りはこのスレも落ちないだろう


60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 17:11:28
アポロン革命を遂行するには強靭な精神と肉体が必要だ。
いっつもお茶漬けさーらさらでは、強大な権力に伍してはいけないぞ。
今夜の俺は飛騨牛ステーキをモリモリ喰って、精力を増強するからな。
もちろんレアだ。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 17:54:59
ネタ切れじゃなくて、アポロン計画は抽象議論の段階を終えて既に実践に入っていると言う事なのだよ。
いつまでも観念的議論ばかり続けてたら革命じゃないからね


62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 17:55:49
あのーそろそろアポロン革命に本腰入れてもらわないとポンニーは魑魅魍魎の見えない攻撃で
泡吹いてるみたいなんですけど間に合わないんですかねぇ^^;

63 :アポロン:2008/07/03(木) 19:04:50
わいせつ教諭に厳罰をと言う人がおるが、だいたい40〜50代の女性に
自分達の学生時代にそういう話はあったかと聞くと、誰かさんは噂は有ったと
先生の名前も出している。昔からあった話であるが、女性のほうも憧れの先生に
面倒見てもらったとか、あたしだけ可愛がられたと自慢している者もあり
これは複雑である。合意なら良いかと言ったって子供を一時の性的玩具にしている
先生は碌な者ではない。生徒から訴えられなければ楽しい話だと思っている先生も多い
男と女の問題は子供も交えて複雑になってきている。


64 :アポロン:2008/07/03(木) 19:12:24
又先生も役得に思って子供の将来を傷つけているのに卒業してからも
結婚するまで援助交際で1万円で遊んでおり、女も納得しているから困ったもんだ。
又その役得を戴こうと変質者が先生になっても困る、採用試験をどのように
審査したらよいか人間にはレッテルがつけてないのど、スーパーで買い物するように
こっちが良い、安いから買うと採用する訳にも行くまい。

65 :アポロン:2008/07/03(木) 19:20:02
アポロン革命は次世代の教育が一番肝心であると思っているのです。
日本の将来を背負ってもらう、小学生から大学生までキチンとした教育が必要
なのは確かだが、国民が真剣に考え議論して日本の将来像を創造して行かねばなるまい。
日本の将来が国民の納得のいく方向を誰も出してくれず、皆そのヒグラシであれば
感情でその場限りの人間が増加し、泥棒、わいせつ、人殺しは何時になっても
止む事知らずでしょう。

66 :中益マン:2008/07/03(木) 19:41:20
思うのだが日本の教育は目茶苦茶に崩壊して権威を失っているが故にそのカオスからあらゆるものが生まれてくると言う逆説もあるのではないか?
私なども学校教育が崩壊していたが故に数学の授業中に古今東西の思想書を読んだり、歴史書をひもといたりして随分勉強になったのだが
これが加藤のような進学校だったら管理教育でそうもいかなかったんじゃないかと思う


67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 20:54:34
ちゅ ちゅ中益マンが まままっまだい居たぞー。
び び っびっくりしたァ、意意いきてたァー。よ。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:02:22
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾ

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:31:12
アポロン論破されるとすぐ消えるね

70 :うんち:2008/07/04(金) 03:01:03
>>69
それは偽アポロンです

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 06:45:21
>66〜8 は多分うんちの自作自演でしょう。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 09:28:38
                     , .-‐' ´: ̄: : : ̄: :` ' ‐. 、  .|
                  , -'´: : : ,-ゝ'; : : : :',: : : : : :, : : :`: ,|
                ,-': : : : : :/'    |iヽ: : '.,: : : : :.i,:,: :'': :|
               ./ : : : : :,:/     .i! _'_;-',-:,,__: |',',: :/:|
              /:, : : : : ://      |   ヽ:',ヽ,: :.:|`i!ミ: :|
         ,-''' ̄ ̄./:/: : , : ,-/'´      '    ヽ| ヽ; :| i.ミ_|
        < , -'´ ./: i : : ,i:':.,' '         _    .V  ;'´ |
       /'>    /: : , :./|i: i           =','.ニニ.; 、 .〉_j.|
      ,:', '/ヽ,   ./i: :.i ,:':.| V _,-=         {:::::::::::.〉ヽ>, .}|
     .// /: : :`‐-,.i:.i|: : i ',:l  ./,;'三`;、       `‐-‐' ( `;.|
     //.,-';,;-‐、-.,‐.,i'; : :':ミi  |. {::::::::::ノ           :::::;'`-〈|
    //'   >、_.).,_)_)、: :ミ  .i `'''`´    '         \.)|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::このスレは工作員に監視されています::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


73 :アポロン:2008/07/04(金) 15:38:12
>>54
科学の世界でも新発見によって過去の旧説が出鱈目だったと証明されることは
ざらにあるし、弱者を騙すのは役人、政界、ソ連北朝鮮、企業も然りだし、日教組の
教員がにたり顔で教育指導だと騙して女生徒を無理やり強姦した事件も起きてます。
また私は仮に細木、江原が悪人だったとしてもと、ちゃんと断りを入れてます。


74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 15:50:44
>>73
仮にとかそういう断りはどうでもいいですよ
政治家、北朝鮮が悪さしてるから、江原の悪事も許されるって
駐車違反してごねてるちんぴらじゃないんですから
江原に食い物にされて生活保護の僅かな食費も江原の天麩羅代の為に貢いでいる
弱者を救う事もできず何が革命か

75 :アポロン:2008/07/04(金) 16:55:15
>>60
コーヒーお茶のカフェインはたくさん飲むと覚せい剤に等しい効果がある一種の
麻薬らしく、イギリス軍がやたら紅茶を飲むのは理にかなってることになる。
>>61
ディベートの時期はとっくに過ぎたし、グットウィルが廃業し、違法派遣が見直される
ようになったのも多くの人間が苦しいなかでも必死で英雄的に戦ったからでしょう。
>>66
歴史書を読むのも立派な教育で、本来教育とはそうした自発的努力なくして成り立たないはず。





76 :アポロン:2008/07/04(金) 17:06:01
>>74
江原がペテン師だと言うなら、ナニワ金融道の青木雄二もデフレが永遠に
続くと主張したペテン師で、それを信じて苦しんでる人も多いよ。
ガソリンがリッター180円というバブルインフレ80年代でも考えられなかった
インフレが到来してるんだし、金持ちも慌てて価値が下落する紙幣を金塊や不動産
などに変換して資産防衛をしているじゃないか。


77 :アポロン:2008/07/04(金) 17:17:09
>>74
また江原の宗教論がおかしいと言うなら、聖書、コーラン、仏典、道教
なんかの歴史的権威ある書をちゃんと読んで反論したらいいわけでしょう。
騙してるから悪いのだという論理では紙幣制度や多くの夫婦もそこに騙しが
入ってるから悪いという話にしかならない。

78 :アポロン:2008/07/04(金) 17:59:57
宗教が正しいのか正しくないのかは騙しの話が入っている。
なぜならば、人は皆平和に暮らしたい、宗教の元は当時の首長が
身を守るため作り出したもので、首長でない宗教家は最高権力者に
付いて最高権力者のご機嫌を取らねば潰されるのである。最高権力者のすれば
一部の反乱も好ましくない、宗教家を面倒見てその一派を治めたいという
利害関係が成立しているのは日本の現状を見てもお解かりでしょう。

79 :アポロン:2008/07/04(金) 18:08:40
まあ、世の中は騙される人、騙す人で成り立っていると言われる。
夫婦間でも、友人間でも、スーパーで買い物しても、騙す人に対して
騙される人もアル程度やむおえない事と承知している面もある。
教員が勉強でも生徒を騙す、また猥褻行為でも生徒を騙す。
騙しもとんでもない者は完全にこの世から排除すべきと考えます。


80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 18:12:33
>>76
だから騙すつもりのある詐欺師と素でそう信じてる奴とじゃロッテとロッチくらい違うって
何度同じ事言わせるんだ
だいたい宗教が悪いなんて言っていない
昔の臨済宗、曹洞宗なんかは子を残さず
養子を取り後を継がせていたよね

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 18:16:14
>>79
そうだね、同意しとく。

82 :傷痍軍人:2008/07/04(金) 19:25:53
゛小泉改革が゛と言うより,先の不況のころより大衆のなかでは,その増えぬ収入と横並びの社会的立場(会社での組織での立場など)から,アメリカを手本とする成果主義の導入の芽が渦巻いていた。
それは今,大量退職を迎えている団塊世代が中間管理職になっていった時期と符合する。
わが国にもそれをありがたがり受け入れる土壌があったのだ。
その結果小泉改革までにさまざまな弱肉強食的政策が作られ,現状の格差社会と言われる社会をまねいた。
そして今度は彼等が迎える老後の為に彼等はまた声を大にして,高齢者福祉の充実を訴えている。
彼等は戦後世代の最初であり,経済至上主義の先兵でかつ個人主義の蔓延を日本に招いた張本人だ。
彼等は戦後アメリカにあこがれながら,日本に旧来よりあった慣習をこわし,今になりその果実に世話になる歳にその慣習がなく不安になり,その代償を若い世代に政治を通して押しつけようとしている。
若い世代は彼等世代を見習い勝ち逃げなどを目指してはならない。
もうそれで得られる利益の大半は彼等に食いつくされており,醜い争いになるだけだ。
彼等が古臭いと忌みきらい壊した旧来の慣習をヒントに我々の人生の活路を見いださねばならないだろう。

83 :アポロン:2008/07/04(金) 21:11:23
>>82

納得。



84 :傷痍軍人:2008/07/04(金) 22:01:21

彼等等は世の檜舞台から去る歳になってきており,その数も莫大な数だ。
日本にとってはある意味巨大な世代勢力であるが,彼等以後の世代がまとまれば,彼等の言い分も小さくなるのが,良いか悪いかわからぬが民主主義だ。
明治維新以来の無血革命を若い世代が自分の将来の人生の活力をかけておこさなければならない。
彼等が去ったあとの日本をまた昔のように戻すために。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 22:44:40
>>82
>不況のころより

日本で最初に大企業に成果主義が導入されたのはF通の1993年が
初めてといわれている。
同社では既に小泉改革の真っ只中にやめてしまったようだ。

86 :アポロン:2008/07/05(土) 08:21:17
>>85
あなたは公務員ですか?
成果主義は決算書と言うものを作る前から
人類が生まれて間もなくから現在まで行われています。
平等の精神が生まれる以前から力のあるものが多く取っていたのです。
そして人類は発展してきたのです。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:46:15
しかしそんな新自由主義の「成果」を見ると「自由」だけでも社会の発展は頭打ちだということがわかる


88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 14:53:08

牛の糞でさえ、段々があるといわれている。
人間社会も段々があり、成果のある者は昔から
それなりの所得を得ている。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 16:12:22
そういった動きをみてると団塊世代の無能さが浮き彫りになっている訳か
なるほど、これを良い見本として見てしまっては、本当に足腰の弱い日本となってしまう


90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 16:25:42
団塊はホント公共性ゼロが多いよな
アメリカ軍の指導方針だったんだろうが
日本の悪口を言い伝統文化を破壊すればするほど褒められるという教育環境で育ったから仕方がない面もあるが


91 :傷痍軍人:2008/07/05(土) 17:06:55
過度の資本主義が出たころに,共産主義思想と修正資本主義思想が起り,それらが後の世の主流になったのもまた事実。
そしてまた新自由主義という過度の資本主義が発生し,今それもまた修正を余儀なくされそうである。

今の時代どの国も世界的な潮流に影響受けるのは当然だが,
自国民が自国においては少なくとも自国民らしく振る舞えるよう国家を形作り,外国からの圧力もあろうが,少なくとも抵抗の意志はしめさなければならない。



92 :アポロン:2008/07/05(土) 18:17:42
海老で鯛を釣る。
まさしく昔の格言を実行した男が居た、黒岩といえば
スケートだと思っていたが、今度出た黒岩は詐欺師で
度重なる詐欺人生を送った有名な人物であった。
まさしく一匹2円の海老を養殖して100円になり
配当の出る日が10日目というのも考えたものだ。
世の中騙す人と、騙される人で成り立っているの諺
どうりと言う事も何とした事か。

93 :アポロン:2008/07/05(土) 18:25:16
犯罪も国際的になり、世界を又にかける時代となり
これでは警察官も何人居ても足りない現象となった。
これは日本の司法が追いつかず、判決も被害者を助けて
正義を守るではなく、犯罪者を守っているのである。
世捨て人の犯罪者は死刑以外は犯罪を犯し上手くすれば大儲け
捕まれば刑務所に入り三食昼寝つき。刑務所や留置所の入るのが
趣味ですなど抜かしておる。犯罪者有利の被害者無視の半分の
半決でしかない。犯罪は凶悪、増加である。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 18:25:43
>世の中騙す人と、騙される人で成り立っているの諺

なんとも卑小な世界観を見た。


95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 18:28:11
実益マンは悪行ゆえに暗殺の恐怖にでも怯えてるのか?
せこい人生を生きてないでサッカーの王様ペレのように泥棒が謝って逃げていくような徳の高い人物を目指しなさい


96 :アポロン:2008/07/05(土) 18:36:29
>>91
少なくとも、自国民らしく振舞える国家をつくるということが
このグローバル社会では非常に難しくなってきた。アメリカに輸出
させてもらうには、利益が出ればアメリカの国債を買ってアメリカに
利益を返還しなければ、アメリカも輸入制限してくる、要は日本はどうして
将来を見て生きていくかであろう。介護の人が足りないから1000万人外国人
を日本にいれようとか、大問題も控えており、入れたら彼らの主張も聞かなければ
ならなくなり、混乱も予想される。此処で殻に閉じこもる事も出来なくなって
来ているのであり、本当に国民が議論して一致団結しないと、モンゴルのように
野党、与党の国民的対立になっては困る分けである。

97 :アポロン:2008/07/05(土) 18:45:11
>>95
太陽神アポロンは、ポジテブの神であり物事の解釈は
明るい太陽である、
人生を、明るく、楽しく生きることに心がけ引きこもりや
ニート、派遣社員から脱皮して貴方も元気に生きよう

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 18:48:23
君は見たところ世界観も性格も全然明るくないよ
所詮偽は偽。二級品のアポロンはお引き取り頂きたい


99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 18:51:59
なんでこんなに疲れるのだろう
革命の火は燃えているか

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 19:06:09
偽者アポロンはユーモアがないからつまらないね

101 :アポロン:2008/07/05(土) 19:23:14
>>100
100getした貴方へ
私アポロンが隣のばあさんへ明日の天気はどうですかねー、と聞いたら
ばあさんが「そうだねェー、わたしゃ物事をケツの穴に聞いてるでねー
一寸聞いてみましょう」
婆さんはケツノ穴に聞いていました。「ケツノ穴が、わたしゃおてんとう様
アポロン様の顔を見たことが無いので、解かりませんと言う事でしたよ」
と婆さんの返事でした。そういえばケツノ穴は太陽を拝めないからね。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 19:23:58
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

103 :中益マン:2008/07/05(土) 19:28:22
へー、国語力ってなんだろね。
具体的に教えてください、お願いします。

104 :傷痍軍人:2008/07/05(土) 19:42:07
年金,健康保険,消費税。
これらの改革でその取り分は別としてその利益を受け取る側は誰なのか?社会的に現役世代以外,つまり年寄りである。
今の日本の内政は高齢者の短い未来の為にある。
その議論がマスコミの政治報道の時間のほとんどを占め,それに一喜一憂してるのもつまり年寄りだ。

ワープア問題,サビ残,産科医不足などその他現役世代が直面している問題が報道の主流になるのはごくまれだ。
要するに報道にならないと言うことは政治課題の順序も低い。
現役世代の直面する問題においても,高齢者含めた国民全体の互助制度などで解決を図れないか政治で議論する必要があるだろうに,事が現役世代のことである為,自分でどうにかしろと言わんばりに無視される。

世の現役世代といえど大半は凡人であり,高齢者に比べて圧倒的に強者とは言えないものが,自己責任だけでどれだけ問題を解決出来ようか?

これから益々少子化社会になるのに高齢者福祉ばかりの政策を優先すれば少子化の解決など図れないだろう。

105 :中益マン:2008/07/05(土) 21:10:24
そうだ、傷痍軍人の言うとおりだ。
我々段階の世代は企業戦士として満身創痍で闘ってきた。
これからも傷痍軍人となりながら社会のお背破になり
生きていかねばならない寂しさがある。それでは人間は何時まで生きればよいのか
人さまざまであろうが、社会保障にしても無い袖は振れないのである。
国民健康保険も80歳打ち切り制で良いではなかろうか、それ以上生きたければ
自己責任であり姥捨て山を希望する人も居ては良いのではないかと思うのである。
何も目的も無く他人に面倒見てもらうことは正常な人は苦痛のみである。

106 :傷痍軍人:2008/07/05(土) 21:47:49
漠然としているかもしれないが,団塊世代より一般的になった核家族化を代表とする個人主義の蔓延。
それが今せまる高齢化社会が引き起こすさまざまな福祉問題の弊害となっている。
そしてそれが国に必要であるが莫大なコストをもたらすのも確かだ。
だからそのコストを出来る限り軽減する為,家族,地域,国それぞれまたはそれらが協同で高齢化社会の乗り切り方を構築しなければならない。
それと同様,同列に現役世代の問題に対しても各個人でなく,社会としてことにあたらなければならない。
今までのように行政,政治にその窮状を訴え,解決法を政治家,有識者,官僚に任せっきりにするだけのやり方では何もつくれない。
何も言わないのも声のデカい輩を利するだけだ。

107 :中益マン:2008/07/06(日) 07:24:03
今の国家的赤字財政の元は税金を集めた市、県、国の各役人、議員も含め不必要な
使い方に歯止めが掛っていない、歯止めをかけるものが居ない結果だ。
このようなザルではいくら税金を増やしても足らない。基本的人権を主張するのであれば
人間にも個人の意思により死を選ぶ方法もあってしかるべきだ。
市町村で経営する中央病院など、死を選ぶ人用に永眠室を設けて入りたい人は自分の意思
により入る、その部屋には甘い香りの永眠ガスと音楽が流れ、飲みものは睡眠剤が入れられた
甘く美味しいものである。そしてそこで永眠する。私はその様な人権が個人の意思により
守られても良いと思う。


108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 07:24:59
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 11:12:11
何処かに野村のやうな気骨に溢れた人間は居ぬものか。
いつたい何時頃から倭人は、腑抜けのもんじゅしゃげへと堕落したものであらうか。
國家が危機に瀕してゐると云ふのに、痛痒すら感じて居らぬよふだ。
此の頃は流石の儂も疲れてきたが、不屈の闘志は未だ健在である。
それでは皆の衆、○國で逢おうぞ。

110 :中益マン:2008/07/06(日) 13:23:38
>>109
御安全に 冥途の川をお渡り下さい。
さようなら。


111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 14:48:50
111

112 :アポロン:2008/07/06(日) 14:49:53
>>85
富士通の成果主義が制度崩壊したのは、会長以下全員が無能で成果を出せず、
全員が無能だったという恥ずかしい事実が明るみになっただけで、恥じをさらす
だけなので止めたんだよ。
>>94
夫婦でも騙して結婚して破綻するケースは多いからね。


113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 15:00:33
113ゲット

114 :中益マン:2008/07/06(日) 15:03:55
>>112
偽者、アポロン君いい加減なことは言うな
  富士通の成果主義は一部修正のうえ
  立派な成果主義が実施されている、聞いてみろ。

それは騙してる部分と、愛情と発情を間違えて結婚した者もあり
発情がさめて離婚しているものもアル、と言う事だよ。

もっと深く考えてコメントしないとコメントマンではない。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 15:19:41
>>114
キミネー、知っとるのかね?
富士通は日本でも指折りの天下り受入れ大手企業なんだよ。
西欧かぶれの天下りが、成果主義なんぞという得体の知れない
シクミを聞き齧って、テガラにしようと企んだワケなんだが、
メチャメチャに壊したあげく、「これはだめですワン ペロペロ」と
尻尾を巻いたというのが真相なんだぞ。
上司と部下の信頼関係をブチ壊し、でんぐり返ってワン
もひとつオマケにワワンのワンではね〜。
そりゃ株主もたまったもんではないよ。
集団株主訴訟を起こされなかったことが奇跡だわな。

116 :アポロン:2008/07/06(日) 15:23:59
>>87
自由は格差や異常気象で破綻した面があるが、平等に月給100万を保証しても
世界インフレで帳消しにされて実質一万円とかの価値になりかねない状況が到来してる
わけで、既存社会はすべて頭打ちでアポロン運動が類似コピー品も含めて地球人類を救う時代が
来たと思います。


117 :アポロン:2008/07/06(日) 15:29:35
>>115
成果主義を導入しても、ダメなものはダメということでしょう。


118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 16:05:19
株価は誤魔化しが利かないんだよね。
天下り専業大手の常陸や不死通と小松の長期チャートを比べてごらん。
小松買いの××売りで儲かるよ。

119 :中益マン:2008/07/06(日) 16:19:55

正しい成果主義の結論は 
会社が正常に経営されると言う事になる。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 16:39:33

当たり前だ会社が成果主義で利益を出さなければ倒産だ。
どんな会社でも慈善事業で倒産マッテルなんてとこはない。
富士通だって今は立派な成果主義の上に成立してるでしょう。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 18:53:30
>>120
つ公務員

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 19:48:05
さあアポロン

何か言葉を降ろしてくれ



123 :アポロン:2008/07/06(日) 21:51:55
>>116
既存社会の頭打ちを救うのはアポロン運動では出来ません。
全ては国民の自己責任です。
>>117
成果主義でないものを成果主義といってコメントするような
頓珍漢はこのスレに出てくる必要は無い。
     計             −50点と評価する。

124 :傷痍軍人:2008/07/07(月) 00:52:36
世界は新興国の隆盛による地下資源の枯渇,食料不足の懸念と先進国の行き場を失った金の市場への流れ込みによる物価高騰が引き起こされている。
一方わが国においても将来懸念されている「不足」が存在する。
少子化による就労人口の減少だ。
現状,内需の横ばい状態のお陰と現有人員の過剰労働で乗り切れており,賃金の上昇が抑えられる経営を企業は行なっているが,
生産人口不足が本格化すれば,間違なく賃金高騰が起る。
移民うんぜんまんの受け入れなどと言う人間がいるが,そう簡単に生産人員として頭数に計算出来る人材には育たないだろう。
財界も少子化対策に骨を折った方が得策でわ?


125 :アポロン:2008/07/07(月) 08:06:44
アポロン革命は先を見越した国民の平和国家の建設にある。
今までの団塊の世代の膨張による経済の右肩上がりの流れが変わったことに
きずいて欲しいのであり、その右肩下がりの人口の減少や国家予算の中で
どのように、我慢する事はしても楽しく生活できるかである。
此処で無理に看護士や介護士などの、諸外国から1000万人の導入などが
いかがなものか、将来に禍根を残す様ではいけない。そしてこの若き人口の
減少は今世界的の起こりつつある、すでに中国でも一人っ子政策により
老人介護問題も大変になる事は目に見えてきている。今までの基本的な生活を
維持しながら右肩下がりの経済に対応していくにはどうするか議論して行こうでは有りませんか。

126 :中益マン:2008/07/07(月) 09:36:39
介護人員の不足は機械化で十分まにあわせられるのでは?
筋力が十倍になるボディースーツとかも開発されている
80過ぎの老人が建設現場で働く事も不可能ではないかもしれない


127 :中益マン:2008/07/07(月) 09:48:04
現時点でもドクター中松が開発したジャンピングブーツなどを肉体労働の現場に支給するような処置を取ったらいいと思うんだよ
ナースコールが鳴っても三歩で現場に到着できるなら職員の負担も随分軽くなる


128 :中益マン:2008/07/07(月) 11:21:39
かなり「いまさら」なんだが映画マトリックス【第一部】を見たのだが、そこで描かれる機械と人類が戦争しあう現代文明が行き着く究極の世界でもネオというキリストが現れて世界を救うという話になっており、現代芸術の世界から見ても宗教はやはり馬鹿に出来ない面があるね。


129 :中益マン:2008/07/07(月) 11:47:40
>>126
>>127
>>128
実益マンに笑われるような低脳児
もっと、益になる話を書け。

130 :中益マン:2008/07/07(月) 11:58:39
地上が駄目なら空を飛んだらいいじゃないと言った人間は気違い扱いされただろうが
実際、我々は今、気違いが夢見た通りの現実を生きている面もあるし、今、現在でアホに見える事がひたすら具体化してきたのが人類の歴史だと言える。
インターネットみたいなのが生まれて自由に情報交換が出来るようになれば‥と思った人は二十年前ならアホ扱いされただろうが実際そうなっている


131 :中益マン:2008/07/07(月) 12:04:32
実益マンはエージェント・スミスみたいなもので、人類の目覚めを阻止する勢力から送り込まれたプロの刺客なんじゃないかとこのシツコサを見るとマジで思ってしまう


132 :中益マン:2008/07/07(月) 12:11:13
>>130
呆けた事書くなよ、世界の進歩に追いつけよ。

人間は鳥を見て空を飛ぶことを
馬に乗り車を考えた。
燃料も固体、液体、気体、電気、電気も地球上の浮力と引力を
使い、一切の化石燃料も使わず発電する。
次は有機、無期ELの利用だ。
電気と電波の発見が寄与してる。
今は人間を物体を無線で飛ばす事だ。
クローンを試験管でつくり工場生産だ。


133 :中益マン:2008/07/07(月) 12:19:41
「弁護士、教師、ビジネスマン、大工、みんな我々が救おうとして居る人々だ。しかし彼らはシステムの奴隷に慣れ過ぎているので、真に目覚めるまではみな我々の敵となる」(映画『MATRIX』のモーフィアスのセリフ)

アポロン運動がそれだろう

救世主イエスキリストがまさに救おうとしていた当時の人々の手によってハリツケにされたようなものだ

アポロン運動にはこれから多くの苦難が付き纏うだろうし
内部からの裏切りもあるだろう
しかし我々は決して諦めてはならない


134 :中益マン:2008/07/07(月) 12:39:07
>>133
君は天国に行って 太陽神アポロンと共に
アポロン運動成り、革命を盛り上げるが良い。
多分何処に言っても馬鹿にされ続けると思うが。

135 :中益マン:2008/07/07(月) 12:47:18
馬鹿にされようがなんだろうが
イエスキリストが唱えた愛の世界を私は信じる
実益マンについていくか
中益マンについていくか
実益が支配する世界か
愛が支配する世界か
よく考えて欲しい
未来は一つではないのだ


136 :中益マン:2008/07/07(月) 14:29:55

愛が有っても、無くても

実益出して飯食わねば死ぬは。

ボケのたわ言、休むに似たり。

137 :中益マン:2008/07/07(月) 14:44:18
その盲目的実益思想の為に、ヒューザー、飛騨牛詐欺、和民で搾取されつづけるワーキングプア、船場吉兆、孤独死しても三年間家賃を取られ続けた老人など様々な問題を生まれて居る事がわからんのか
この愚か者が!


138 :中益マン:2008/07/07(月) 15:03:11
>137
お短チン目が。
それは実益的思想でなく
只の泥棒だそれくらい解からんから
いつも馬鹿にされるんだよ。
もっとチンを長くして、狙いを付けて言え。
お短チンめ。

139 :・ γ ・:2008/07/07(月) 15:37:04
・・・。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:53:09
今の日本はバブル崩壊後変わったと言われているが、むしろ逆で
バブル崩壊前の体制が強化されたのではないか。規制緩和も前体制を
強化しただけ。その体制とは一部の人間を守り抜くということ。


141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 05:34:09
なんでそんな体制を多くの人間が支持したんだ?


142 :聖徳太子:2008/07/08(火) 05:49:33
>>140
貴方の発想は貧弱です、もう死んでいます。


143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 05:52:10
また実益マンか
批判するなら明確な理由を述べよ


144 :聖徳太子:2008/07/08(火) 05:59:03
>>140
他人の所為にすること無かれ
いつの時代の変化にも自分は生残るのだ、繁栄するのだと言う
強い信念で生きよ、ダーウインもその時代に対応できた生物が
生残ったと言っておる。
疲れたものは天国もある。


145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 06:07:04
>他人のせいにすることなかれ

そういうレベルの話じゃないだろ
論点をずらそうとしているので話の整合性が全然ついてないぞ


146 :聖徳太子:2008/07/08(火) 06:15:36
>>145
それではソナタはどうしてくれ、
又はどうしようとおっしゃりたいので御座るか?
世の万民の為に。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 06:38:37
このスレ馬鹿だけが残ったな

148 :江戸 はるみ:2008/07/08(火) 07:29:35
>145
グー  の音もでないのねー。
グー。


149 :傷痍軍人:2008/07/08(火) 12:29:27
世の変化に対応するものが生き残るのはそうかもしれないが,では日本人が「他人などどうでもよい,自分さえ生き残れば」と言う個人主義的考えだけでほんとうに活力を持つことが出来るだろうか?
なんでもかんでも世の中がかわったからと馬鹿正直に合わす必要はない。
新自由主義思想の蔓延による規制緩和などによって,市場が活性化されたかもしれないが,それも一時の短期の「ブーム」であり,ブームがされば隠されていた弊害が噴出し,結局その是正を国が行なうことになる。
派遣業法などはその際たる例だ。
見てみろ。
その緩和を推進した者たちは自分達を正当化する為に宣った「自己責任」など守ってもなく,ことここに到り沈黙を決め込んでいる。
よく考えれば分かる話でなぜ緩和前にそのような規制が長期存在したか。今噴出している弊害が懸念されていたからである。
それをバブル崩壊後の不況でうろたえ,一部狂信的拝金主義者に隙を与えることになり,その公共性なき要求を受け入れ,世のルールを彼等の性分と同様に急激に変化させたからである。
とどのつまり世は漸進的,長期的に変化させないとうまくいかない。

150 :傷痍軍人:2008/07/08(火) 13:07:58
大手派遣業の経営者は自らの組織が不祥事で社会的に制裁を受けているなか,外国に行ってしまった。
まぁ 亡命みたいなものだろうが,もし自分に後ろめたさがないのであれば,家族以外は国内に残り,謹慎のあと自分のやってきたことが過度であったが,大筋で間違なかったぐらい言ってもらいたいものだ。
防大出の侍でも落ちたものだ。


151 :国際共産党:2008/07/08(火) 13:34:40
やはり最後は世界中まとめて共産主義にし無ければ納まりが付かない
ことが解かって来た様だな。

152 :アポロン:2008/07/08(火) 14:31:17
>>120
企業は市場変化やキャッシュフロー等の物理的問題で成果主義になるしか無いのだが、
成果主義そのものは能力向上を保証しないので成果主義でもダメなものはダメなのだ。
プロ野球でも駄目チームは駄目だからね。


153 :中益マン:2008/07/08(火) 15:28:04
>152
余りにも幼稚で物事を白無すぎる。アホか。
人間、食べ物食わなきゃ生きてられねーだろうが。
喰う為には食い物をゲットしなきゃ、成果を挙げなきゃ
どんな会社もお終いよ。生きてる限り資本主義だろうが
共産主義だろうが成果主義はダメダで生きて要られるかい。
食い物ゲットしろよ。
毎日、成果を挙げられれば生きてられるし、それで無ければ死。
自己責任で生きられぬものは死。

154 :中益マン:2008/07/08(火) 17:48:10
食い物の為に生きるとはちょっと悲しい人生観だな。
仏教の世界観でいうと最低ランクの境涯を生きている動物人間ということになるが
こういう人の為にもベーシックインカムの支給が求められる


155 :中益マン:2008/07/08(火) 17:50:23
もしベーシックインカムが実現したら彼の生き甲斐を奪ってしまう事になるかもしれないわけで
そういうことからもアポロン革命に反対しているのかもしれん


156 :中益マン:2008/07/08(火) 17:54:06
>154
御主も分らず屋だ、これは人間ぎりぎりの極限を言ってる。
何時その様な時代がクルかわからんぞ、何時までもあると思うな
親と金。おぬしのように先の心配せずボケーとしてる方が幸せだけどな。

157 :中益マン:2008/07/08(火) 18:03:41
何と言うか革命実現の為には実益マンや団塊世代の「心の貧困」インナーチャイルドをまず癒してやらなくてはならないのではないかと感ずる。
稼いでも稼いでも金を溜め込んでも溜め込んでも不安がおさまらないという「餓鬼道」そのものの境涯がそこにある


158 :中益マン:2008/07/08(火) 18:14:17
かつて何万人の国民を死に追いやった「デフレスパイラル」は過去の貧困体験からインフレを過剰に恐怖した団塊世代の不安心理に端を発するのではないかという仮説を立てている


159 :中益マン:2008/07/08(火) 18:26:21
経済学の教科書的な政策論だとマクロな経済発展の為には消費性向の高い貧困層に減税し、消費性向の低い高額所得者に減税せよという事になるのだが
高所得層である団塊世代は過去のインナーチャイルドの不安心理から経済学的合理性に感情的に反発せざるを得ず、どうしても理想政策が現実化しないというメカニズムがそこにあったのではないかと思う。
人間の無意識を分析せずず、マクロ的合理性のみを主張していたので過去の革命は成功に至らなかった面もあるだろう


160 :中益マン:2008/07/08(火) 18:37:14
和民の社長やグッドウィル折口も必ずしも恵まれた幼年時代を過ごしておらず、とにかく24時間働いて金を儲けなくては不安というコンプレックスを抱えており
金持ちになってもその心は満たされず、搾取につぐ搾取で、国の富を枯渇させてしまったという罪の面もあるとおもうし
所謂、団塊世代批判にもそれがある
しかし当の本人や団塊は無意識だけにその事に気付いておらず
「あいつらは怠け者だから俺達を批判するのだ」という防衛機制が働き、ますます搾取を正当化するという悪循環がそこにあった
ちょうど実益マンの行動様式がそれだろうと思う。


161 :中益マン:2008/07/08(火) 18:41:51
>消費性向の高い貧困層に減税し、消費性向の低い高額所得者に減税せよという事になるのだが

「高額所得者に増税せよという事になるのだが」に修正


162 :アポロン:2008/07/08(火) 20:59:14
>>161
高額所得者層に高い税金を払わせること事態が人間の差別化であり
貧困層が多くなると、貧困層働かず稼がずの連中がせっせと働くまじめな労働者
を食い物にすることである。高額所得者は泥棒して得た稼ぎではなく、現状の
社会では人一倍働いてやっと得た稼ぎである。給与の分配率からしたら働かない奴らのほうが
多く取っている。働いて多くの成果を出したものがそれなりの分配を受けなくては
ならない。それが平等である、人間一日3度の飯を食うのだから給与も一律だは不平等である。

163 :アポロン:2008/07/08(火) 21:05:44
働かざるもの食うべからずは正当な平等発言でありこれを逆にしたら人類は滅亡する。
バブルという名の下に、働かないものにまで分配し過ぎたのである。それに甘えた
不能労働者が働かずして一人前の口をきいてたらこの世は終わりである。ニューヨークの
乞食の如く甘えがひど過ぎて来たのである。


164 :アポロン:2008/07/08(火) 21:10:56
これからはロボットの時代に入り人間が馬鹿から要らなくなってくる。
だがこれがもっと進んで社長とロボットだけになったら、どんな製品も
買ってくれるものが居なくなって自滅する。これからの馬鹿も生かして
おかなくてはいけない課題である。
人間のいくらカセイでも死んで持っていけないし、子孫に残した為苦労している
子孫も多い。

165 :中益マン:2008/07/08(火) 21:53:18
だから映画マトリックスに出て来た栄養はあるがマズイ宇宙食みたいなものを配給すりゃいいと思うんですよ
公園の蛇口を捻ると鼻水みたいなマズイ宇宙食が出て来るというシステムすら許さないとしたら
そりゃ合理性では割り切れない、インナーチャイルドによる嫉妬がそこにあると思う。
俺の子供の頃は米軍がごみ箱に捨てたチョコを拾い大根の葉をかじって生き延びて来たんだ!という団塊世代の嫉妬心や心の貧しさがワーキングプアを大量生産したという悲しさがある


166 :中益マン:2008/07/08(火) 22:46:30
安部公房の小説に「機械」というのがあったがまさに「マトリックス」だし、登場してくる資本家は実益マンそのものだと思う。
短編小説だが『映画マトリックス』で描かれたメッセージはそこに既に出尽くしていたと言ってもよいだろう


167 :うんち:2008/07/08(火) 22:49:19
実益マンっていうコテでは誰からも相手にされないからって
他になりすまして、自分の意見を主張してるのか?ダセーダセー和良

168 :中益マン:2008/07/08(火) 23:00:34
インフレだインフレだと騒ぐが要するに途上国に巨大需要が生まれて、生産不足になっている訳ですから、これは過去にもあった高度成長のオーソドックスな再現でもあると思うんですよ
農作物の不足が農業機械や肥料のイノベーションを生み、雇用を生み出し、巨大需要を満たそうとする
そしてそれが生産の増大に繋がっていく訳で
悲観論ばかり言うのはおかしいと思う

169 :中益マン:2008/07/08(火) 23:06:03
悲観論ばかり言ってるのは時代の流れに乗り遅れ怨み言ばかり言ってる氷河期ニートくらいのもので、彼らの大多数は自分が駄目だから世界も滅んでほしい
自分が低成長だから世界も低成長であってほしいという
かつての破綻厨の再来に過ぎないのではないか
これを真に受けて、世界的な上昇気流を見過ごすようではいけないと思う


170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:07:13
>>168
日本に関しては、典型的なコストプッシュインフレで、それ相応を所得増がない限り
苦しい生活を強いられる。ましてやワーキングプアが問題になったばかりではないか?
頭ダイジョブ?

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:19:40
>>170
視点というか範疇の大きさが違う。個々人からみた社会と、社会から見た個人では前提が違いすぎ


172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:21:15
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

173 :中益マン:2008/07/08(火) 23:23:19
日本人の全てが全てワーキングプアという訳ではないし
問題を抱えるインフレだとしてもインフレであることには変わりない訳で
負の面だけではなくそこにチャンスもあるかと思う


174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:29:33
>>170
70年代の、インフレと失業率高止まり(特に若者)に
苦しめられたイギリスみたいだよな。

イギリスが戦後、経済の底を打つまで、35〜40年。
日本の先も、まだまだ長いかもしれん。

175 :中益マン:2008/07/08(火) 23:32:15
18世紀の日本なども慢性的なインフレ社会で、米が不足して日常的に一揆が起きる社会だったが徐々に近代化を遂げて行き、耕運機やトラクター、ササニシキなどが発明され、20世紀後半には一挙にデフレ社会に突入した訳で、今日の危機は明日の繁栄に繋がると言える
必要は発明の母、不足の時代にこそエジソンやアインシュタインばりの天才が続出すると言えるしね


176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:01:00
>>173
インフレだろうがデフレだろうが、元々が貧乏だとチャンスは少ない
景気に振り回されて苦しむだけ。特別な能力でもない限りな

177 :傷痍軍人:2008/07/09(水) 00:26:34
成り上がるだけが人生でない。
世を指導したる者が描いた将来像を馬鹿正直に現実にするのが下々だ。
しかし,その下々を潰す絵を描いておきながら,めくらましし,せっせとと下々を馬鹿正直に使うやり方が気に入らない。戦時中は「一億総…」「国民一丸と…」と言うような人を騙すにしても国民に一体感を持たせた標語があったはずだ。
今はどうだ。
ブームに棹さすものは「能力がない」「抵抗勢力」「ダメなのは自己責任」などと同じ同胞を罵ることばかりである。
そんな考えで馬鹿正直な下々を束ねることは出来やしまい。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 02:38:40
E=mc²はバカも賢いもない、それは万物の性質として路傍の石にも
宿っているものである。
土偶のような目で路上の一部と化す者にも公平に与えられている力だ。
猫だと?
猫は己の死を悟れば静かに家族のもとを去るだけ。
儚くも美しいが、しかし人間には力強さがある。E=mc²を知ってる。
惨めなままであの世送りになってもいいのかね?
周りをガタガタにひっくり返し、悪態を撒き散らして不条理を訴える
こともできるのだぞ。
なんで暴れまわれないんだ、暴れまくった奴が勝ち組へと這い上がっ
ているじゃないか。
公務員の汚職にはうんざりだが、うんざりした時点で時計の針は止る。
誰だって、身の周りを小奇麗にしたいものだからな。
悪い奴の首根っこをつかんで、溶鉱炉にブン投げないとだめなんだよ。
髪の毛一本残さず、己の全質量をエネルギーに転換せよ。
憎悪を悪霊へと昇華させなければ未来はないことを知らねばならんぞ。
片や四畳半一間でカップめんを啜り、一方では贅沢三昧笑顔に囲まれ
、さして不幸さえ知ることなく人生を謳歌する世の中なんだぜ。
誰がそんな不公平を決めたんだ?
見てろや、余すところなくどしゃぶりにしてやっからな、と憤ってみ。
絶望の洞窟にも、どっか明かりが見えてこないか。










179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 03:55:03
フジサンケイグループと創価学会は、どこかで繋がりがあるのか。
「笑っていいとも」に中居と久本が揃って出ていたな。
まったく中毒になりそうな番組だよ。愚劣の極致かと。
こんなの、早く打切りにしないと日本はバカ民族になってしまう。

180 :アポロン:2008/07/09(水) 04:35:03
>178
基本的に人間が行動を起こすには脳みそが考えて手、足、体を動かす訳で
何かをイメージさせ脳みそを動かす事は何かを行動させる事であり。
テレビでも、ゲームでもヒトコロシの英雄をイメージさせれば、自分が
ヒトコロシの英雄になって行動する奴も居るわけで、今の社会では犯罪者を
作っている、テレビ番組やゲームの内容もメチャクチャに犯罪をやるものは
排除すべきであろう、そういうものを見て敏感に反応し行動するものが居るから。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 08:24:22
外国人への地方参政権付与には反対だ。
国政選挙でも地方の力を借りるはずだから、地方だけでなく
国政にまで外国人は口を出してくることになる。

日本に生まれたものすべてに日本国籍を与え、日本人として国を命がけで守る教育を施した上で
参政権を与えるなら賛成する。
メンタリティが韓国人のまま参政権を与えてしまうと「ドクトは韓国領」と主張する
今ではありえない政治家が生まれるに決まっている。

182 :中益マン:2008/07/09(水) 09:10:46
>>181
私もその通りの意見だ。
日本国を世界中の人を自由に入れて日本色をなくしてもいいのか?
地球は一つ、人間は世界は一つ、とするにはまだ早い。
今後の世界の動向を見て日本が孤立しないよう計らうべきと思う。
今、韓国、中国を多数入れて国会議員まで入るようになったら、
混乱して日本は無くなる心配がある。
当然中国は、日本列島は中国大陸から分離されて出来たもので元は地続き
日本列島は中国のものである、地下資源も中国のものであると主張している。

183 :在日外人:2008/07/09(水) 09:19:35
>182
にほんじんわ にほんせいふわ にほんのものよ
でもたいりくは もともとちゅうこくのもの すんでいるのわにほんじん
にほんのしまわちゅうこくのもの よくしらべればわかるのことよ。
せきたんも せきゆもにほんじんたたでつかわず ちゅうこくにおかねはらう
べきのことよ。

184 :アポロン:2008/07/09(水) 09:47:57
>>126
日本のロボット技術は世界有数だし、しかもその技術を支えるのはパソコンを
駆使する中卒の職人で、莫大な人材育成費も必要なく、その提案は十分実現性がある。
>>128
現時点で幻影が幻影だと気づいたネオだらけであり、救世主まみれとも言える。


185 :アポロン:2008/07/09(水) 09:55:39
>>151
映画マトリックスで言えばネオがマシン軍団を止めて、食料自給率、リサイクル、
代価エネルギーをアップして世界を再生しなければ、人々に再分配するモノや
自然そのものすら無いという絶望の近未来が待ってると思う。


186 :アポロン:2008/07/09(水) 10:02:04
>>176
終戦直後のハイパーインフレからソニーホンダなどは生まれてるよ。
デフレ下の強い紙幣がどれだけ夢や愛を奪ったかも見るべき。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 10:28:20
>>186
ソニー、ホンダも
ハイパーインフレだから生まれたの?
ハイパーインフレなら生まれるの?
其処が聞きたい。


188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 10:31:38
学歴・収入と政治・経済観の相関性

ポリティカルコンパス http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html
政治ポジションテスト http://seiji.yahoo.co.jp/guide/position/

政治軸:自由主義(高学歴)⇔権威主義(低学歴)
経済軸:市場主義(高収入)⇔再分配主義(低収入)

     自由      リバタリアン     市場
        \   高学歴・高収入   /
          \             /
           \          /
             \       /
              \    /
リベラル           \ /      コンサバティブ
高学歴            /\           高収入
               /   \
             /      \
            /         \
          /            \
         /   低学歴・低収入   \
     再分配   コミュニタリアン     権威

1、リバタリアン 自由・私的財産権
職業:外資系、医師・会計士など専門職    主要メディア:日経     アイデンティティー:個人
2.コンサバティブ グローバリズム
職業:経営者、商工会・建設業など自営業者 主要メディア:読売     アイデンティティー:国民
3.リベラル 人権・福祉
職業:教師、公務員、上場企業正社員     主要メディア:朝日・毎日 アイデンティティー:市民
4.コミュニタリアン 伝統・共同体
職業:フリーター、ニート、プロ奴隷       主要メディア:文春・産経 アイデンティティー:日本人

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 17:36:11
>>187
そんなこと聞くほうが無理。
アポロンは聞きかじりをコピー発言だから。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:06:21
>>168
悪意のあるインフレであって、それを正当化する悪魔の手先

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:27:51
洞爺湖サミット

拉致問題→進展なし
北方領土問題→考えておく(ロシア)事実上進展なし
竹島問題→慎重に…結局曖昧。
日本ヨワー

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:40:38
洞爺湖サミット
  株価よわー
  福田さんよわー
  

日本て何をどうすればよいでしょう。
国民が利己主義を直し国家を盛り立てないと。
世界からいつも仲間はずれ、北朝鮮は日本の弱みを知ってるね。
核爆弾1000個くらい持てよ。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:44:01
>>168
昔の意見でつか?

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:22:33
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/publishing/?1215595775
TBSの役員報酬が減額のようです。
私が思うにTV業界の凋落の始まりだと思います。
最初はこうじわじわときて、
品質改善ならOK このままいくならずる下がりになる気がします。
いずれにしろ現行体制での編成は見直さざるを得ないのではないでしょうか?
これはTBSだけにみられる事じゃないと思います。
いずれにしろ愚劣TVといっている人の気持ちはそのまま
反映されていると思います。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:27:24
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

196 :兄チャン寝る:2008/07/10(木) 08:04:59
>>195
海外マネーを日本に呼び込み日本を活性化するにはどうしたら良いか。
日本にからの無い時に日本経済を活性化するには外資の導入が一番
今20兆円からの国債を発行してもその付けは子孫に残る。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 08:19:37
国債発行しても国が国にする借金なので問題ないという意見もあるよ


198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 10:36:22
>197
おらの親父の遺言は
他人のふんどしで相撲取れ、だった。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 11:09:08
>>194
大手新聞社系列テレビ局の役割について考察した。
まず新聞社が大企業の不祥事に手加減を加えて報道すると、その見返りとして
系列局へのCM増加が叶うという、余禄の流れが慣行となってきていた。
言ってみれば、自社の悪い情報をカネで買い取るんだな。買い戻すんだよ。
芸能プロが、所属するスターのスキャンダルを闇に葬るのと同じレベルなんだ。
まさに「あうんの呼吸」で、ある報道が気に入らないとなれば、即座にスポン
サーを降りるというようなことが常態化していたのである。
この仕組みを悪用して、こともあろうに日本経団連は、言論を手の平で操って
きたのである。
報道各社の中でも特に悪質なのが、ヨミウリとサンケイグループであろう。
ナンミョー政党や利権政党を全面的にバックアップしてきたのだから、はや魔
界の領域に足を踏み入れたといっても過言ではない。
彼らにとって、「言論」とは自分らに都合のよいものだけを指し、それ以外は
ゴミ箱逝きなのである。
取るに足りない愚論を正論へと誘導するかと思えば、純然たる事実を虚偽と決
め付けるるなど、天邪鬼の論理が罷り通る。変態一路を、突っ走るから堪らない。
そのトリックは恐るべきもので、70ババが40に化けてしまうほどなのだ。
「笑っていいとも」にカルト信者を出演させて視聴率を稼ぐなど、以ての外だ。
それにしても「爆笑問題」は、落ちぶれたものである。昨日、はしゃいでいたな。
なんぼ稼ぎが落ちたとはいえ、あんな低脳番組に出て、誰が「総理」なものか。
フジの「笑っていいとも」は、いつ打ち切りになるのだろうか。待ち遠しい。



200 :偽アポロン:2008/07/10(木) 11:14:09
パケ放題なんかでも、今では月4000円の使い放題だが、昔は10万円払わなければならなかったし
実際に払っている者もいた。儲けるチャンスというのは、タイミングの問題で、
いつでも同じ事で儲ける事は難しい

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 12:07:56
    
    %%%%
  %%%%%%%%
   ( G D )
  (   ・・ )
   (−−−ー )
   ( −− )

202 :アポロン:2008/07/10(木) 17:48:19
>>187
ハイパーインフレは紙幣価値の大暴落ですが、同時にそれは公園のシーソーみた
いなもので、紙幣以外のモノ、サービス、人材、夢希望などの価値が大高騰し、
強烈なレバレッジが働くことを意味し、そこからソニーホンダなどが生まれたんです。


203 :アポロン:2008/07/10(木) 17:53:59
>>200
プロ野球でも去年勝ったチームが今年も勝つとは限らないからね。

204 :アポロン:2008/07/10(木) 18:08:50
日本のハイテクを支える中卒職人は、中卒でも吸収力、応用力が凄い
と思うんだな。


205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 18:26:28
>>202
ソニー ホンダの創立者の本にはそんな風には
書いてありませんでした。
アポロンは自己流判断です、正しいのか間違いかわかりません。
多分出鱈目だと思い増す。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 21:45:57
不景気で肉の調達が難しくなってるから、さらに質の悪い肉使ってるよ。
もう焼肉屋の時代も終わったね

207 :中益マン:2008/07/10(木) 21:54:00
こりゃ精神文明を発展させなさいという神のお告げじゃないかね
早いとこベーシックインカム体制をしいちゃって
ヒッピーみたいに寝転がって、ギター弾いたり瞑想したり、彫刻作ったりするライフスタイルが地球に優しくていいんじゃね?


208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 22:14:11
偽物ばかりで本物の皇帝が降臨されないな

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 22:20:57
しかし皇帝になる夢はすっぱり諦めたのかね
なんか「準備は整っている」とか「手は打った」とか言ってた割にはその後、音沙汰がないな


210 :194:2008/07/10(木) 22:30:52
>>199
いやーありがとうございます。勉強になります。
やはりそうなんですね。
笑ってはもう衆愚番組の代表格だと思います。
テレビと選挙は民意を本当に反映すると思います。
爆笑は成長がないですよね。論争好きなスタイルは控えていただきたいものです。
しっかし山本モナーが2度目やらかしましたが、もうダメだと思います。
2度はまずいでしょ・・・さすがに悔い改めたと思ってましたが・・・
週刊新潮に記事がありましたが、毎日はあの変態行為でスポンサー降板
がバンバン起きているみたいですね・・・業界総崩れはいろんな方向で
一気に加速しそうな予感です。
グッドウィルも流石に潰れないだろ・・・と思ってたら潰れましたからね。
であるからして、マスコミの乱行はちゃんと天罰がくだっていると思われるので
みなさんにはつまづかない、怒らずじっと待っている姿勢をお勧めします。


211 :194:2008/07/10(木) 22:37:34
正直アポロン氏の教養には感心しますが、いまいちだと思ってます。
いまいち愛が足らんのです。例えば
「働かざるもの食うべからず」を礼賛してるあたり。
働かないものにもなんとか食って欲しい養ってあげたいんだ
というのが真の神の姿だと思います。だけど、働いたほうが楽しいから
すこし慈悲として貧困を与えているのが神の心というものではないでしょうか?
ちなみにヒッピー的生活をみんなが始めたら即滅亡です。


212 :194:2008/07/10(木) 22:40:26
追加で・・・
姫井由美子を選んで片山虎之助を落とした県民は
やはり愚でしょう。桃太郎のところです。

213 :中益マン:2008/07/11(金) 09:48:40
>>211
アポロンは教養では有りません、いろいろ知りえたコピーです。
ですから、他人から質問を受けた時はホトンド答えられません。
答えても、トンチン管で出鱈目のコメントなのです。ですからこの
すれも建設的に盛り上がらないと言う寂しい結果となっているのです。
コメントするには、先ず相手の知識を踏まえて自分の考え方を示し、
今後どうしたら良いかを提案するような、三段論法的にすれば見てる人も
すっきり納得するでしょうが。アポロンにはそれだけの能力が不在です。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 09:58:15
僧か

215 :中益マン:2008/07/11(金) 10:05:59
アポさんよ
前も聞いたがエルカンターレ大川についてはどう思いますか?
宗教の論理を勉強すると確かにあの世の神仏が肉体をもってこの世に顕現する事は有り得る訳で
過去のイエスや釈尊がそうだったと言われる訳ですが
アポロンさんは「大川が神にしては超能力もないので疑わしい」と言ってましたが
マトリックスの内部では最強だったネオが現実ではただの人だったように
三次元世界の中ではこの世界を作った神と言えどもその世界のルールで動かなくてはならない部分がある
それは調度、ドラクエを作ったプログラマーがドラクエをプレイする場合レベル1から始めなくてはならないようなものです
こう言う観点からすると大川が仮に虚弱体質の喘息もちで短小包茎だったとしても
しかも町で因縁をふっかけられてチンピラに殴られて「ヒーッ助けてくれー!」と言ったとしても
それとは関係なく大川が神であるという論理はありえる訳です
(まぁイエスキリストも神なのに十字架にかけられヒーッ助けて!と言ったと言われる訳で、神にはそういう情けない部分もある)
仮に大川が宇宙究極の神だとすれば、その指示を仰ぐのが最善という事になるが‥?
なんか全国に神殿とかを立てたりしてアポロン革命の先駆けみたいな事をしているのも確かなんだが


216 :中益マン:2008/07/11(金) 10:21:32
もう一つアポロンに課題を提供するが、
御主はビルゲイツがこの世に降臨した肉体を持ったコンピューターソフト神
であると言う事には、いかがに思っているで御座るか。
大川が神であるか、これから神になる途中であるか、丸っきり人心を惑わす
悪魔であるかも御主の考えを聞きたい。いずれにせよ、世の中は騙す人と
騙される人で成り立っておる事は衆知の通りであるが。
御主も大衆を納得させるように上手に騙してくれ。

217 :中益マン:2008/07/11(金) 10:35:06
確かに人類はイエスキリストに騙されていたのかもしれんが
ここまでくると詐欺なんだか事実なんだか判定が難しい領域がそこにあるよね

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 10:51:23

今此処では 中益マンが流行っています。
アポロンは マンション買う奴 バカ? に出張中。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 10:58:15
まぁ出張しているのは偽アポロンだが
ついでにマンションについてもアポロンの意見を聞いてみたい


220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 11:11:56
真アポロンは遅筆だからな
推敲を重ねて後世に残るレスをする。

221 :アポロン:2008/07/11(金) 11:21:11
>>205
本に書いてなくても考えりゃ解る話で、本田宗一郎はルンペンに等しい所から
出発した中卒で最初はゴミを改造して売ってたのだが、猛インフレではそんな
ゴミ商品や労働でも高値が付くわけだから、その追い風に乗って躍進したのだ。
派遣パートの立場で考えても、自分の労働にインフレで高値が付いたほうが有利だろ?



222 :アポロン:2008/07/11(金) 11:44:12
>>210
笑っていいともはもう笑えないしね、
>>211
聖書でも読んで欲しいが、神は閻魔大王みたいで厳しいのだ。
>>215
大川さんは80年代に対応しすぎて、彼の説く宗教論もビジネス論も今の時流に乗って
ない面があるし、仮に正しくても時流に乗ってないと駄目なのが現実で、正しい間違ってる
だけでは子供の論議になる。
またネオは三次元世界では最強だったが、大川さんは三次元でも駄目かも知れんし、
オカルトを広めたから偉いと言うなら角川春樹や怪談タレントの稲川じゅんじのほうが偉くないか?
ビルゲイツは顔や発言が宇宙人みたいだから、前世は宇宙人かも知れないね




223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 11:49:47
>>222
おっつ アポロンは皆有名人を呼び捨てにするのに
    大川さんとサンを付けたぞ
    こらーどういうことだい、アポロン。

224 :アポロン:2008/07/11(金) 11:54:13
>>206
外食バブルも終わり、バイトの不満も高まってるので、オーバーストアの外食店は
半減ぐらいするんじゃないか?
業界バブルが終わったら銀行どころか、闇金も貸し渋りをするからね。
>>219
いくら安くてもフューザーのマンションには住まないことです。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 12:05:34
>>221
そりゃー、アポロン ハイパーインフレが100%ホンダを作ったんじゃないだろ
本田宗一郎の体に降りてきた神様じゃろ。もしハイパーインフレがホンダを作ったなら
日本中にホンダが出来ただろうが。御主の体に革命の神が降りてこないから何時までたっても
前に進まんじゃろ。大川の体には神が降りてきているのかも解からんようだね。
大川の信者とアポロンの信者では月とスッポンだからね。
信者を作る、儲かるとなるがアポロンは貧者ばかりじゃのう。

226 :アポロン:2008/07/11(金) 12:06:01
>>217
結婚だって半分詐欺というのが大半を占めてるし、人生騙し騙されの面はある。


227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 12:10:59
笑っていいとも!笑っていいとも!おい、笑ってもいいんだぞ!
おいおい、笑ってくれよ え?下痢か、ハライテーノカ

いい加減、わらわねーか!

何度言ったらわかるんだ、この土手カボチャがよーーー!


228 :中益マン:2008/07/11(金) 12:11:37
>>224
外食レストランが半減するくらいのニュースもう古いぞ。
古い話だ、今それ以外のマンソンにも不安が広がってるんだよ。

古ぼけニュース出すなら黙ってた方が良い。
バカは自分から馬鹿さらけ出す。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 12:13:34
●ー● ・・・。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 12:19:32
     %%%%
    %%%%%%
    ( @ @ )
    ( ・・ )
    (www)
     ーー

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 13:35:04
意外な事に実益マンは幸福の科学の信者だったのか?
まぁ確かに発言が割と宗教信者に特徴的な新自由主義マンセーな部分があるのでだったとしてもおかしくはないが



232 :アポロン:2008/07/11(金) 18:24:45
わたしゃ、アポロンスレにはパート1からの付き合いでやんすよー。
残念ながら、アポロンには進化というものが無い。
私の今までのアドバイスがまずかったかなァと悩んでいますよ。
いろいろ、皮肉ったり、持ち上げたりしたが頓珍漢は治らず
出鱈目コメントばっかり、それでアポロン革命とは情けなくってね。
わたしゃ、実益マンになったり、中益マンになったり、いろいろ出演させて
戴きましたが、何と申しましょうか、馬鹿につける薬は無しとか、馬鹿は自ら
馬鹿をさらけ出すと言われる通りです。これにて、馬鹿をかまう馬鹿は無いという
うちの婆さんの教えを思い出したので引退させていただきます。

233 :アポロン:2008/07/11(金) 18:26:28
ご苦労さんでした。

234 :ご隠居:2008/07/11(金) 18:27:22
ご苦労で御座った。

235 :アホロン:2008/07/11(金) 18:28:02
ごくろうさんでーす。

236 :うんこ うんち:2008/07/11(金) 18:29:28
えらいこっちゃったね。

237 :かとちゃん:2008/07/11(金) 18:31:02
やァー ちかれたっぺねェー。

238 :兄チャン寝る:2008/07/11(金) 18:39:21
やあお疲れでした。

239 :実益マン:2008/07/11(金) 18:40:58
もう休 めろん。

240 :中益マン:2008/07/11(金) 18:42:14
まだ外にも中益がおる。

241 :鞭 剣太:2008/07/11(金) 21:02:42
これはお疲れでした。

242 :武智 健太:2008/07/11(金) 21:03:55
ご苦労さん。

243 :本物アポロン:2008/07/11(金) 21:05:10
やはり一人、何役だ?

244 :平社員:2008/07/11(金) 21:07:05
おっつかれさん。

245 :正しい社長:2008/07/11(金) 21:09:15
やあーそうでっか、まだいろいろ居ましたが、
これでお終いにしましょう。
長い間、アポロン談義ありがとう。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 21:13:01
そのほかの名前でも出ていたようですが
自作自演のにぎやかしていた方が上記の方々
ですね。
寂しくなりますね、さよなら。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 21:22:23
>アポロン
思うのだが時流に乗ってる乗ってないで判断していいのか?
どうも日本人は時流を絶対視するが時流を作っているのも所詮人間で時流に乗ったらみんな死んじゃったということもあるとおもう
正義とか真理とか時流を超えたものを尊重するような風土がないといつまでたっても時流に一喜一憂するだけで何も生まれないということがあるのではないか?


248 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/07/11(金) 23:28:58
グッドウイルグループの単純労働派遣会社つまりは昔の手配師ですが、
決算報告書からの推測が新聞に記載されていましたね。
売上から原価を引くと約4割の粗利があったそうですね。
売上とは派遣に対する価格の累積であり、原価とは、派遣労働者が一日に受け取る
日給の累積ですね。つまりは、派遣労働者は4割をピンハネされている
わけで、江戸時代の4公6民を踏襲しているとも言えますね。

でも江戸時代よりは厳しいかも知れませんね。6民から住民税が差し引かれ
ますし、厚生年金の掛け金もないし、失業保険のかけきんもないし、
健康保険の掛け金もありませんね。

しかし、それにしても自由化とは何だったのでしょうかね。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 07:52:27
人を奴隷にする自由だったね


250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 08:06:02
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 10:33:51
なんにせよアポロンスレッド自体にかつての勢いがないし
現状の社会がアポロン革命の結果だとしたら
アポロン革命とは世の中に混沌を生み出しただけということになる


252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 11:06:14
まぁでもある意味革命が必要なくなった安定期に入ったということかもしれん
小泉安部のデフレ時代にインフレ時代の到来を予見し、絶望に沈む人々を鼓舞し、ここまでやってきた業績は否定出来ないし、偉大な面があった


253 :アポロン:2008/07/12(土) 16:21:50
>>225
過去の高度成長時代にはGNPの成長率が26%という脅威の数字だった時もあり、
日本中がソニーホンダだったと言っていい。
>>231
幸福の科学を信じたが駄目だったというのがいまの格差社会でしょう。
>>247
むしろ逆で凡人が凡人の卑俗な発想で考えた正義真理を振り回す運動ほど硬直化して
駄目だろうし、歴史が証明してる。
>>248
自由化とは奴隷化だったんでしょう


254 :アポロン:2008/07/12(土) 16:27:51
>>252
登山で言えば、ちょっと休憩してコーヒーをみんなで飲んでるようなもんです。


255 :ユニセフは大学院まで無償化もとめてる:2008/07/12(土) 16:30:47
新しい社会保障
基礎年金 65才以上で、所得に関係なく日本居住年数40年以上(未成年期間含む)で支給する。
合計であって、連続40年間ではない。 毎月現在のお金で15万円支給する。
財源 消費税のみでない。 インボイス制導入
ポイント年金 支給開始は65才以上で基礎年金と合わせて支給される。
所得税の支払額に比例するので、65才以降も所得税を支払ってる場合は、
ポイントは増加して翌年以降の年金支給額が変更される。
所得税1万円=1ポイント=年金5円くらいか?

現在の制度の加入者について
新制度での支払い。
支払った保険料は、税金投入分を引いた本人の保険料部分を所得税と考え、ポイント化。
不明年金は、『厚生省、社保庁の共済年金』を財源として、加入事実があれば支払い済みと認める。
元職員らのポイント換算は通常の半分とする。

生活保護と雇用保険は統合し生活保険とし財源は税
個人単位で考え、2ヶ月自動支給。 その後自動的に職業訓練や職業斡旋。
訓練中と就職後1ヶ月間は生活費(生保継続)支給。
生保未満の給料の場合は、1年間生保と同額まで支給する。継続してキャリアアップ支援。
受給資格は、定年年齢の60歳まで。ただし病弱などの理由で就職困難な場合は除く。

雇用されると同時に雇用主は社会保障省に報告。社会保障省は国税庁に通知する。
失職の場合、解雇通知と同時に雇用主は社会保障省に報告。
求人を出す個人、企業は全て職安に登録。採用が決まってる場合も例外なし。
60〜65才は、求職者は訓練でなく職業斡旋される。

256 :ユニセフは大学院まで無償化もとめてる:2008/07/12(土) 16:31:23
健康保険
税金を財源として全員加入の1つの制度にする。
全住民の毎年の無料の健康診断を義務付ける。
所得に応じた負担で1(20才未満)、2(低所得者)、3(その他)割負担。

介護保険 高齢者、障害者を同一として保険料方式でなく税方式に変更する。
介護利用者は生活費月8万円を引いた所得から上限を決めて(スウェーデンの真似)
葬儀は原則自治体の職員の仕事とし民間と連携、死んだ後の心配はいらない。
生保以下の所得の場合は、賃貸に補助がでる。ホームレスを作らない。
年金受給者の場合、年金にプラスして支給する。公共住宅よりも家賃補助がよい。
住む場所が固定されず、民間圧迫にならないだろう。

教育 公立学校の無料化。給食費なども無料。
   国立大学に戻し、大学淘汰と高度職業訓練学校への転換をする大学への支援。
   私学へは奨学金制度。
   公立学校正職員の人件費の抑制の為の講師増加の見直し。
 学校間のレベル差を解消していくこと 幼稚園までに年相応の集団生活適応の指導をすること。
 ☆クラス定員は最大で  小学校    20人
    中学校    16人
    高校      16人  を全国で保障

労働 サービス残業=タダ働きの取り締まり強化と厳罰化。役員の報酬最高額の3倍。
外国人労働者は日本人と同等の社会保障を受ける権利がある。
労働許可の義務化と違反した場合は、雇用した事業者への刑事罰と罰金。

特殊法人、特別会計などは、原則廃止。
公務員給与は交通費込みの基本給のみの職務給。年齢や家族構成などの特別待遇は無し。
寒冷地は冬季、沖縄は夏季の冷暖房費用の増額あり。

参考 スウェーデンの税金は本当に高いのか あけび書房

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 16:59:05
>>255
これいいね。
最低限15万あれば、安アパートでなんとかしのいでいけるだろう。
この世知辛い国日本で、40年間も経済活動してきたということを
もっと評価していいと思う。
冬は寒風におののき、桜のころを過ぎれば、情け容赦なく梅雨時
がやってきて、息も絶え絶えに猛暑の夏をやり過ごすのだから、
それは並大抵なことではない。
春爛漫の桜に心が浮き立ち、炸裂する花火に心躍らせるというよ
うに、そうした美しい情景の記憶は貧富の差にかかわらず、
共鳴できる部分が少なからずある。
「同じ釜の飯を食ってきた」とかいう、仲間意識があってもいい。

258 :偽アポロン:2008/07/12(土) 17:09:32
たしかに金持ちと貧乏人ではチャンスに大きな違いがある。
金持ちは国債を買うだけでハイ、ワーキングプアの収入超え
だから、金以外のチャンスを貧乏人にも与えるべき。
金払えば公務員になれるシステムなどもってのほかですね

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 19:01:51
私は金持ちを悪く言っても始まらないと思う。
金持ちと貧乏人はどうして出来たかである。
その差はバカと利口の差である。馬鹿は金持ちになれないのである。
馬鹿は少しの商売でもいっぱい儲けようとして足元を見られ誰にも相手にされなくなる。
利口な人は少しずつ確実に儲けて金持ちになる。
そして利口な人に成ろうと皆高学歴を目指す。
それから利口な人はバカと結婚しない、馬鹿は馬鹿同志で結婚して
馬鹿を生む、だから馬鹿は段々結婚相手も無くなる、そして滅亡する。
                       ダーウイン。

260 :偽アポロン:2008/07/12(土) 21:05:29
>>259
それは違う。馬鹿と利口が調和して存在しないと、馬鹿とか利口の区分の意味が無くなる

261 :中益マン:2008/07/12(土) 21:18:32
いや、逆に幸福の科学は格差社会肯定なんだよ
宗教団体は基本的にそうで、貧困で餓死しても来世に天国に行けばそれでOKと発想する傾向がある。
神風特攻隊的な強さと弱さがそこにあるね


262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 22:09:39
利口な人、馬鹿を使う、自民党支持する。
馬鹿な人、利口な人に使われて労働者となる、野党を支持する人。
もっと馬鹿な人、生活保護を受け安泰な人、実は一番利口な人。
        これが多すぎてくると国家破滅。 

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 22:12:13
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 03:03:22
適度に働いていた方がいい。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 04:05:47
ちなみに、アポロン革命の目標とはなんなのだ?
全ての運動には目的がなくてはならない
目的が無い限り時代の奔流に押し流されるクラゲのような存在にしかならない


266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 05:25:55
アル中教師に教育されたバブル世代は馬鹿ばっかになるのも致し方がない。
大切なのは、自分が馬鹿だった、間違っていた、それに気が付いて軌道修正する事です。
でないと、厳しい時代を生き抜いていけない訳です。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 07:28:46
>>265
アポロンの馬鹿に 頭にきた第二実益マン登場か?

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 07:30:53
追伸
アポロンのような馬鹿、頓珍漢、出鱈目が出てきて日本もお終い。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 10:10:52
>>265
答えることにしよう。
アポロン革命の究極の目的は資本家を守ることなのです。
今のままじゃ、仕事に疲れたドカタが風紀を乱すばかりで金持ちとて
決して安全ではないことがわかるでしょう。
そこで逆に訊きたいのですけれども、
ルンペンが鶴橋を振り下ろせば、どういうことになるのでしょうね?
「キャー、誰かー」「ヒー、たたたすけてくれー」
このような悲鳴が町のあちこちで、こだますことでしょうね。
戦後混乱期なら、女のシミューズを引き裂いて暴れまわるサンゴクジンを
田岡のような義侠が、「こら待たんかい!」と首根っこをひっ捕まえて、
ボコボコにできたものですが、生憎、今はそんな暇人はいないのですよ。
近所の蔵持さんの奥さんが、空き地に引き摺りこまれようとしていても、
生唾を飲み込んで、物陰から見守るぐらいでしょうかね。
町は伝染病で病み、そこいらじゅうにコジキの死体が転がっている。
その死体をついばむ群れ。カァカァカァーという黒い笑い声が止むことはない世界。
目玉を食い抜かれたシタイは、それでもニンゲンの痕跡を残そうと異臭を放つ。
マンションは静まり返り、双眼鏡で周りの様子を窺う、腰をかがめたトシヨリの姿。
時折、声がしたかと思えば、「ちょっとあんた、私が食べようと残しておいた
チーズケーキ喰ったでしょ!訴えるよ」「馬鹿言ってんじゃないよ、ぼかぁそんな
洋風のものなんざ食べる気はないね。だいたいだね、君とは育ちが違うから、上等な羊羹しか受け付けないよ」
こんな夫婦喧嘩ばかりなのですよ。
そんな酷いことにならないよう、浮浪者の野垂れ死にを無くそうと始めたのが、アポロン革命のきっかけですよ。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 10:41:31
>>265
マイレボリューション

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 16:15:38
>>269
そのために、アポロンは何を言ってるのか?
具体的な話が無い、頓珍漢だ。


272 :うんち:2008/07/13(日) 17:03:04
↑そんな事言うと二次元マンと呼ばれるぞ

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 18:35:33
税金でダメな企業を救済するのが間違いだった事が証明された昨今ですが、
ダメな企業は潰れても構わない、そのかわり個人を救済しなければならない



274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 18:58:15


馬鹿を沢山算出すると、利口な者の負担が増えて自滅する。



275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:05:33
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:10:24
>>274
>利口な者の負担が増えて自滅する。

利口な者はなんとかなる

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:20:56
自然淘汰の正常な流れを取り戻すことが国家再生の糸口w

出血を伴う改革を断行せねば、チャンスを失うw

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:34:42
>>277
それもなんかダメなんだよね

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 05:49:35
>>277
理論はあっても 指導者と実行する者がいねーっぺよ。
この国は終わり、世界を移動しながら生残ろう。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 14:19:13
相場で大損ぶっ小板ヤツが、この世は終わりだみたいに、関係のない人まで
道連れにするような姿、大変見苦しい。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 23:27:36
あっちで嫌われ、こっちでも蔑まれても、それでも生きていかねばならん。
これは宿命なんだね。なにか見えない力で生かされているんだな。
特に生きていたいとも思わないが、こんなのに限って世にはばかるもんだ。
大抵のことを経験すれば、そりゃ猫だって、そばえてくれなくなるものだ。
猫じゃらしでクルクルやっても、「馬鹿じゃね?」てな顔で目を細めて
寝そべってるように、慣れとか飽きを軽んじてはいけない。

猫にだって生活改善の知恵というものがあるのを知ってるか?
先代の三毛は、そりゃ賢かったね。用を足しに出て、しばらく帰ってこな
いのだが、その間に障子を閉められてしまうことがある。
そうすると、障子を破って強行突破するしかないのだが、いちどそれをや
って、婆さまに痛いお灸をすえられたことがあったんだな。
それからというものは、片手で器用に障子を動かして入るようになった。
そこでまた閉めてくれるとパーフェクトなのだが、まぁそのあたりが猫の
限界というもので、それでも婆さまには可愛がられていたな。
猫にできて日本人にできない道理はないのだから、庶民はあらゆるレベル
で生活改善の狼煙を上げなければならない。
世にまかり通る不条理や不正に対しては、断固として告発をしていかなけ
ればミイラになっちまう。今は平然とミイラを眺めていられても、先のこ
とはわからない。自分の番がひたひたと近づいているかも知れないぞ。
ドシドシ内部告発をして、犯罪者を一掃しなければならない。









282 :中益マン:2008/07/14(月) 23:53:46
宗教的観点から見た「格差社会」とは人を「自由」にすれば知識人、軍人、生産者、労働者に「自然」に分けられるというもので、「馬鹿」は逆立ちしても支配層である知識人階級になれず
智恵が支配し、それが自然に神の支配に繋がっていくという思想で
世襲制度とは似ても似つかない情念の支配と反対概念の世界なのだ
宗教的観点から見ると「労働者革命」なるものがいかにいびつな思想かわかるだろう
人格的能力的に最低辺の者どもが権力を握る体制で、大哲人プラトンやヴェーダ教典の教えを逆さまにしたような思想であり運動なのである。


283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 06:34:33
>>282
中疫マンの烏合の衆と言う。

284 :アポロン:2008/07/15(火) 15:13:43
>>259
大分県では馬鹿でも裏口で公務員教員になれ年収一千万
>>269
ユニセフや北欧が福祉を叫ぶのも、ようは伝染病カラス、ハエまみれのバイオ
ハザード5状態では資本家、国連、各国政府自身も死んじゃうからでしょう。
今では経団連も派遣パートに鳥インフルエンザのワクチンを無料貸与せよと言ってるし、
福田自民も貧困を激甚災害指定すると言ってる。


285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 15:40:21
アポロンおまえ、厚生省の役人だろ。
真面目に仕事しろよ。
仕事中にアポロン談義やってたら税金泥棒だぞ。
いい加減にせいよ。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:31:22
>>257
道路などと違い、直接本人が生活する年金などになる。

生活保護と雇用保険(失業手当など)を統一する事で、縦割りの弊害をなくせる。

障害者といっても在宅労働できるとか程度にあわせて仕事を与えればいい。

人口比でアメリカなどの半分の生保受給率、なのに一度もらえばズルし放題。
これでは生保への非難は減らない。

人の一生のサポートとして社会保障はすべき。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 20:46:15
俺はもうダメだ… アポロン皇帝のいう「新しい時代の夜明け」を
信じてがんばってきたが… 皇帝の言われるように本当に時代はよい方向
に向かっているのか… むしろ社会のあちこちで「破滅の萌芽」が見られる
じゃないか… なぁ、何か言ってくれよアポロン… 俺はどうしたらいいんだ?

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 22:25:48
アポロンの訴えている革命とは
My Revolutionのことである
自分を変えれば世界も変わる。これは全宗教の真理なのである

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:31:26
此処のスレで解かるように、皆それぞれ自分だけのバーチャルの世界で
生きている。自分の革命も世界の革命も無い、世の中は流れるままよ。

290 :アポロン:2008/07/16(水) 11:09:49
>>282
昔はインドのような宗教カースト制度が根強く残る国は死んでも高度成長しないと
言われたが今では高度成長してるし、同様に異様な社会主義思想の弊害で中国、
キューバ、ベトナム、ミャンマーは死んでも高度成長しないと言われたが、今では
高度成長してるし、フィリピンまで高度成長したのだから既存の経済学の発想は
今の世界の現実に反している。

291 :アポロン:2008/07/16(水) 11:28:21
>>287
90年代のデフレスパイラルは終わったし、ホームレス中学生の田村がただ
貧困だったというだけで人気者になり稼いでる現状では君も一種の勝ち組だ!
君は携帯電話の黎明期に携帯の独占販売権をゼロ円で手に入れたに等しく、
君がこのチャンスに気づくか、それとも惰性でパチンコ飲み屋に通うだけの精神ゾンビ
で終わるかというだけの問題で、アポロン皇帝は約束したプレゼントを投下している。




292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 11:53:05
スーパー格差社会だったと言える江戸時代を考えたら解るが、そこでは
デフレの勝ち組や新自由主義は存在すら認められないし、死罪島流しにされる。
つまりデフレの勝ち組たちは、自分たちがより無敵の富者になれると思って
格差のジュースを飲んだが、実際には毒だったのでもがき苦しみ、サブプライムローン
問題の後遺症に苦しむアメリカ経済も必死で政府の市場介入、税金投入をしているのが現状だ。
そして他国どころでは無いアメリカは北朝鮮に譲歩して、事実上韓国を見捨てた訳で、東アジアの
激動は続く。



293 :中益マン:2008/07/16(水) 11:53:25
人間の無意識の心理に高度成長の渇望があるかぎり、人間社会は高度成長していく。
今、黒沢明の『素晴らしき日曜日』と言う映画を見てるのだが
日本全体が高度成長しているのに社会の負の一面だけ見ていじけている男が主人公だが
この人の口癖は「現実を見ろ」なんですが
現実は流動している側面を見ないと
勝ち組の流れに乗っているのに「今」「現実」だけで判断して絶望して自殺したりする可能性もある


294 :中益マン:2008/07/16(水) 12:00:54
あの映画に出て来たホームレスの少年は屑鉄とかを売って大富豪になっているかもしれないし
豊臣秀吉だってホームレスから出発したわけですから「現在」だけで判断しちゃいかん
アポロン革命の夢も夢でしかないかもしれないが
この夢は間違いなく未来の現実だ!
目一杯夢を語ろう!
そして夢を具体化していくのだ
そしてこの夢が未来の日本の現実になるのだ!


295 :アポロン:2008/07/16(水) 12:02:46
アポロン皇帝の存在はまったく社会で認知されてないという意見もあろうが、
秦の始皇帝も当時の民衆からすれば雲の上の想像すらできない存在だったのだし、
ソフトバンクの携帯電話を喜んで使ってる人々にしても、孫社長についていちいち
考えることはないし、孫社長の名前や顔すら知らない婆ちゃんユーザーも多い。
つまり皇帝とテレビタレントの影響力は質的に違うのだ。



296 :アポロン:2008/07/16(水) 12:10:17
>>293
つまりその男は餓鬼地獄で、高度成長の恩恵で自分の収入が10倍になろうが、
目の前に東京タワーができようが「俺は飢えてるんだ、助けてくれー」と叫び
続けるとうことになる。
>>294
終戦直後の廃墟で当時の人々が願った夢は90%実現してるわけで、それって
見方によっては魔法のランプに等しいでしょ?


297 :中益マン:2008/07/16(水) 12:19:31
アポロン皇帝万歳!
アポロン皇帝と理想の帝国に拍手を!
皆さん、拍手を、どうか!ひとつ
万感の拍手を!!


298 :中益マン:2008/07/16(水) 12:37:43
アポロン帝国交響楽団が奏でる未完成交響曲こそが真の現実なのだ
皆さんが見ている「現実」は「マーヤー」に過ぎない。
神神の声を聞け!
その波長に心を合わせるのだ!
神と人の理想の調和を目指したアポロン帝国こそ現実であり約束された「カナンの地」なのだ
感覚的現実に目を奪われてはならない


299 :中益マン:2008/07/16(水) 12:58:34
アポロン帝国、未完成交響曲、大仏、ピラミッド、宇宙人、神ゼウス、なんとまぁパトスが盛り上がる言葉の宝庫であろうかアポロン革命は!
それは心の宝箱であり、その鍵は皆さん一人一人が既に手にしているのだ
後は開けるだけなのだ
アポロン革命の種は皆さんの心の中に既にばらまかれた!
後はそれを育てれば良いのだ
十年後、二十年後には間違いなく美しい花を各地で咲かせるであろう
世の中にはカラスも居るし泥棒も居る。
心を耕し、水をやり肥料をまきアポロン革命の苗を慎重に慎重に育てて欲しい
それが未来の現実になるのだから


300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 13:09:06
>>297
               _∩   アポロン!!
    アポロン!!     /( ⌒) ̄\   ∩___
     / ̄ ̄ ̄\_,.i"/,. ノ|_|i_トil_| / .)E)  ̄\ アポロン!!
    i'___{_ノl|_|i_トil_|i.l/ /┃ ┃{.i| / / ノノii|_|i_トil|
  _n i|,彡 ┃ ┃{.i|i/ /''' ヮ''丿li/ /ミ彡┃ ┃{ノ
 ( l 》|il(_, ''' ヮ''丿|/ ,ク ム"/ /l i(_ ''' ヮ''丿|
  \\リ i `フ l´il l|(  ヽー、- く .ノリ i`フ i_"il l|   n
   ヽ二二,,⌒ヽノリゞヽ  .:o:. Y ..:oヽ二⌒    \_レ( E)
    c':.  ! :c:: }ノ   ヽ、__人  ノ  Y .::o:ヽ ..:p/
     `ー'`ー‐く     )   ハ !    !、_ ノ、_ノ
      } ハ    ヽ   ,.'     j イ     )  ハ!
     /  `     !   {    `Y 〈   /   , !
     !  Y´    /   ヽ    ヽ \ {    `Y ノ


301 :中益マン:2008/07/16(水) 13:30:09
>295
まぁ考えてみれば戦国時代の天皇みたいなもので
コジキみたいな生活をしており、人口の99パーセントがその存在を知らなかったとしても
天皇は民衆の集合無意識の中に存在しており
無意識に働きかけて理想の帝国を作り上げてしまったようなものだろう
実際、武力、経済力ゼロなのに真理的影響力だけで戦国時代を統一し、明治近代国家を作り上げ、廃墟を再生してしまうという恐るべき力が皇帝にはある


302 :中益マン:2008/07/16(水) 13:31:23
×真理的影響力
〇心理的影響力


303 :中益マン:2008/07/16(水) 13:45:24
あの成り上がりで戦国最強の実力者であった豊富秀吉でさえ、天皇が来るというと感激して黄金の茶室を作って接待しはいつくばって頭を下げて喜んでいる居る訳ですから
合理性では割り切れ無い力が天皇にはあるということになるよね
同じく、戦乱をくぐり抜け、強力な家臣団に支えられ何千丁の鉄砲を持っていた伊達政宗でさえ秀吉には震え上がって土下座して謝ったのに
物理的な力関係では説明出来ない心理的な権力というのが存在し、その力は物理的な権力より強いと言う事だからね


304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 16:02:41
>>303
サンの付く数字でアホになってる、中益マン。
真相を知らない中益マン。
それでも名前を明かさないからと言って嘘言うな。

305 :中益マン:2008/07/16(水) 20:46:44
後世の人間の為にアポロン帝国建設の為の強力な神学を築いておく必要もあるな。
明治維新も一朝一夕に成った訳ではなく熊沢藩山だの新井白石だのの先達が種をまいた結果論として起きた側面もある

常識とは違って観念界が整備されて始めて「現実」が動く訳で
もし革命理論がなかったら日本人は整然と明治革命を遂行することは出来ず本能のままに動き国家は四部五裂していたと思われる。


306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 07:00:15
悪貨は良貨を滅ぼす。

悪貨=アポロン、中益マン、出鱈目頓珍漢。
良貨=実益マン、正義と真理を追求。




307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 07:47:47
愛知といえば、なんだね?
だぎゃーか、それとも味噌カツか?いや、きしめんとか手羽先かな?
ちがうぞ、どれもこれも違う。違いすぎだろぎゃああああ!
トヨタだろが、フツーに。名鉄おりりゃ、目の前にトヨタの高級ホテルがあり、
それに「トヨタ前」とかいうバス停まである。
そこでだ、昨日のバスジャックな。あれ、豊田市の近辺で起こったわな。
なんで山口の人間が、まるで測ったようにあんなとこでやるんだよ。
あの辺には悪い電波が流れているとしか言いようがないぞ。
トヨタとオリックスの悪巧みで、人生を滅茶苦茶にされた死者の怨念だろう。
低賃金の派遣を推し進め、要らないなれば、まるでボロ雑巾のように切り捨て
られた悪霊が、あの辺にたむろしているからだろうよ。
それでなくとも豊田市では未解決事件が発生している。
カネに目がくらんだ人々が、変質者を野放しにしていた結果、ついには
犠牲者を出してしまった事件は記憶に新しい。
犯人の少年には、もしかしたら天の声が聞こえたのかもしれない。
「このあたりは日本一悪いところ…やりなさい…勇気を出しなさい…」と。


308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 08:42:55
>>307
御主も少年も此処のアポロン談義に騙され迷路に入ってしまったか?
アポロンの罪だ。
正しい世の中にしようではないか。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 11:35:58
>>306
悪人ほど美辞麗句で飾り、偽りの実益をちらつかせて国民を煽動したがる
アポロンは確かにわかりにくい。経済的な実益もない。だが、真アポロンのレスには含蓄がある!!


310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 13:57:09
ある晴れた昼下がり〜モテルへと続く道〜タクシーがカタコト〜
何も知らないニモナたち〜

ドナドナドナドナドナ〜ドナドナドナ〜ド 束の間の遊び〜♪

311 :アポロン:2008/07/17(木) 14:26:33
>>301
権力にはマルクスレーニン主義の権力論だけでは割り切れないモーゼや卑弥呼
みたいな側面もあるからね
>>305
天、アストラル、イデアといった領域だけで言えば、すでに次世代を形作っていく
光が十分に生まれてると思う。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 14:58:31
今ハロワって人多いの?

313 :アポロン:2008/07/17(木) 15:30:37
>>307
トヨタ車はタリバンなどの海外ゲリラにも人気らしいが、もしかしてトヨタは
ゲリラに車を売りたいがために日本各地でゲリラ闘争が起きるような混乱社会を促進
したのだろうかと思う。
>>309
頑迷なデフレ論者と激しい論争をしてインフレ転換を予測し、ライブドアやグットウィル
の株は危ないと警鐘を鳴らしてきたアポロンに経済実益が無いと言うなら、一体どこの誰に
経済実益があるのかと逆に聞きたいくらしだし、繁盛してる外食店やトップセールスマンも
努力してるわけで、努力ゼロで実益だけ欲しいという人がいたら天下り役人と同じ発想だと思う。



314 :うんち:2008/07/17(木) 15:42:23
>>313
それが二次元マン(実益マン)クオリティ

315 :うんち:2008/07/17(木) 15:45:42
>>306

なんで、 良貨=実益マンなんだよ。このうんこ通貨がっ

316 :アポロン:2008/07/17(木) 15:46:49
仮にアポロン運動をビジネスに例えれば、学歴経歴年齢不問で元手ゼロ
でもはじめられ、やきとり屋やライブドアよりも利益率は高いのだから
夢のビジネスと言ってもよく、これを見て「ああこれだ!」とピーンと
感じない実益マンはそもそも成功など求めておらず、毎日惰性で生きてる
人間じゃないかと思う。



317 :うんち:2008/07/17(木) 15:54:28
アポロンの言う事に実益がないという二次元マンは、算数が出来ないのと同じで
1+1の答えが出せないなら、1+1という問題にもただの紙に書いた文字で
何の意味もない。実益マンは、明らかに二次元に偏っており、
アニメをオカズにオナニーしか出来ないので、そういう視点からしか物事をみれない、
つまり時空の違う人物であるから、実益がないと主張するのも致し方がない。

318 :アポロン:2008/07/17(木) 15:55:55
>>314
ロシア革命のレーニンだって努力ゼロで全員が金持ちになれますなど
とは言ってないわけでしょ?


319 :アポロン:2008/07/17(木) 16:02:24
>>317
少年アニメの基本パターンは巨人の星みたいに努力して成功というパターンで、
ドラゴンボールの主人公も努力してるし、オナニーだけで成功したというストーリー
じゃないと思うんだよね。

320 :うんち:2008/07/17(木) 16:03:17
アニメは確かに、性病のリスクや、相手に自尊心を傷付けられるリスクもない。
だから、実益マンのようなキモいタイプでも気持ちよくオナニーが出来る訳である
だから、考え方も二次元的で、二次元マンと呼ばれる所以である
そりゃアポロンが何言おうが実益などあるはずがない

321 :うんち:2008/07/17(木) 16:22:02
二次元エロアニメでオナニーに没頭しようが、実益マンの勝手であるが、
その視点で実益がないと主張されても…
馬の耳に念仏というが、逆に馬のがヒヒーンと言っても人間には通じにくい


322 :中益マン:2008/07/17(木) 20:40:02
今『人間関係の技術』のような「ネット書籍」(サポートも含めてうん万円する)をダウンロード読んでいるのだが、非常にためになるし、面白いと思うが、はっきりいおう、
「人生をより良くしたい」「人間関係を良くしたい」「成功したい」と思うなら

『聖書』

を読んだほうが確実である。しかも安い。

何千年もベストセラーになっていることはあって、現代のサラリーマンが経験で編み出した人間関係の技術や成功哲学などはすでに納められているといってよい。

かといって現代のハウツーものを馬鹿にしているわけではなく、逆にこれらを読むことで、「あ、やっぱり古来からの知恵って馬鹿にできないんだな」と再認識したわけである。

「いや、目から鱗ですよ。このテキストは凄い!!!人生が変わった!!」というのであれば、内容の水準がさらに高次元で、「人間関係の技術論」的な内容もカバーしているのであるから、聖書を読んで役に立たないなどということは絶対に無いのである。

多くの日本人がこれを読まないのは残念だなと思っている。


323 :アポロン:2008/07/17(木) 21:18:48
アニメもオナニーもその人の心の中での
バーチャルの世界で単なる自己満足の世界であり、
又セックスも自己満足の世界であり、
相手は満足したのか満足したフリをしているのか
知る由も無い。
仏教も、キリストもその人の心のバーチャルの世界であり
思ってお祈りしても心は人それぞれの思いのバーチャルの世界である。
それを革命だの言ってるやからは、インドネシアの土人程度である。

324 :アポロン:2008/07/17(木) 21:27:03
アポロンも、中益マンもこの世から現実から逃避して
聖書だのネット書籍だの読めとは本当に一般の人間なら
お笑いの発言である。おお笑笑である。
あなた方の低次元ではそれで勉強してもなんら得るものもなく
まあ死ぬまでの時間つぶしに犯罪を犯すよりはましと受け止めた。

325 :アポロン:2008/07/17(木) 21:31:57
多分実益マンは実益の無い事はしないであろうから
オナニーも、セックスも無しであろう。
実益マンは人類の人間の心理を追求し多くの民の自由で
本当の幸せな暮らしを願った行動を取ると言っておった。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 21:32:14
キリスト、ヤハウェ、釈迦、天意、アラー、彼等の言っていることは結局の所、「現状を肯定するしかないよ」といっているに過ぎないのだから、小説みたいなものだ。
あ、池田大作君はお金頂戴も入るけどね。w

327 :うんこ うんち:2008/07/18(金) 05:26:29
馬鹿を脅して神をあがめてお金を取るこれを
宗教と言ってる詐欺師をこの世から追放せよ。
中益マンはこの世の害毒マンだ。
このスレを使って愚か人を騙して革命とは
日本のために害毒でありここから出て行けと
宣言する。

328 :うんこ うんち:2008/07/18(金) 05:47:30

月     =  竹中平蔵
スッポンポン=  アポロン

329 :中益マン:2008/07/18(金) 08:31:13
実益マン、君はアポロンを心底愛してるのだ
それを認めたくないからここに書き込んでいる。
心が葛藤しているのだ。
アポロンと和解しなさい。


330 :中益マン:2008/07/18(金) 08:40:40
実益マンよ。君は長い長い輪廻転生の中で常に主に敵対してきた一匹のアスラなのだ。
その罪悪感と恐怖感から今世でも君は主に刃を向ける。
安心しろ
主は君を許している
それどころか無限に続く修羅地獄から君を救い出そうとこの中益マンを派遣されたのだ。
主の無限の慈悲を思い涙せよ
その涙が君の罪を洗い流してくれる
さぁ兄弟。
君はもう仲間だ。
共にアポロン革命を広め世を救うのだ


331 :中益マン:2008/07/18(金) 08:45:39
実益マンよ。
このスレは汝の「ゲッセマネの園」なのだ。
前世と同じ間違いを繰り返してはならない


332 :ハゲタ デブオ:2008/07/18(金) 10:22:44
>>329
中益マンよわしはアポロン論議をおもろくしようとして
出ているパート1から、ワシの突っ込みとアポロンの馬鹿で
成り立ってるのが解からんかい。少しワシが引っ込んでいたら
このスレも寂しくなったからまた出てきてるんだ。


333 :ハゲタ デブオ:2008/07/18(金) 10:33:53
ワシは気分でいろいろな名前を語っておる。
よーく考えてみろ、ボケの中益マンにはなかなかわからんだろうが、
そもそも、アポロンと言う名で出ているアホがおかしいいのじゃ。
アポロンとは太陽神である、太陽から地球に暖かい
光線を降り注いで地球の人間を幸せにしなくては成らない義務がある。
でなければならないのに、ゴキブリがうろちょろの如くゴミ籠の中を
穿り回しているような発言である。太陽から地球見てみろ、美人もブスもなく
皆地球の塵じゃよ。中益マンのオオボケに至っては、聖書を読めだと、
このクソッタレが、人類も間もなく滅亡、地球も消滅だ。聖書読むなら寝てろ。

334 :ハゲタ デブオ:2008/07/18(金) 10:41:41
アポロン野郎も、中益爺も言ってる事が自分本位の利己主義談義
キチンと方向性を示して建設的に楽しい論議をしようとしても出来ない。
自分本位の過去の有名人を馬鹿呼ばわり、どういう訳か大川さんだけはさんつけた
馬鹿呼ばわりして、己の意見が出ればよいがそれは出せない馬鹿である。
自分の小さいケツノ孔から世間を見る出なく太陽から見た発言でみなを喜ばせて
幸せにしてくれ、無理かなァ。無理言って御免名。

335 :ハゲタ デブオ:2008/07/18(金) 10:45:36
ワシの書き込みは
100のうち55〜60がわしじゃ。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 11:02:25
特徴その1 『居丈高』

これは韓国人の討論文化が未熟なためである。

朝鮮は儒教社会だったから、少しでも相手よりも年長で高学歴だと目下の者は目上の者に従うことが習慣だった。

日本でも似たような傾向がある。しかし韓国人の場合その程度が異常でありしかも歪んでいた。
江戸時代の日本では、喩え武士の行為でも非があれば町人の言い分を認めてもらえた。
しかし朝鮮では目上の者に絶対服従、白を黒と言えば逆らえない社会が何百年も当然だとして行われていたのである。
ほんの20年前までそうだったから、これは今でも生活に根ざしてしまっている。

韓国人は年長者に対して礼儀正しいことを自慢することが多いが、年長者が年下に対して寛容かというとそうでは無い。
そのことが討論にも影響し、最初に相手よりも格上だと宣言すれば相手が黙り込んで唯々諾々と従うのが当然になっているのだ。
ではそれで礼儀正しいかと問えば、それはまた別の問題だ。
現に、このように悪用して相手の言論を封じる手段として使い、無理難題をふっかけ、無茶でも納得させる。


337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 11:03:26
特徴その2 『質問返し』

自分が知らなかったり都合の悪い質問されると、逆に質問し返して誤魔化す。



特徴その3 『話題逸らしの誤魔化し』
韓国人は都合が悪いと自分の非を認めずに徹底的に誤魔化す。

それにつき合っていると、討論自体が無駄になる。こういう場合は話を誤魔化されずに本題に戻ることが大事。


特徴その4 『根拠のない決め付け』
自分が討論で負けそうになると、その話題から飛躍しつづけて、

最後は砂漠の砂粒を一粒残らず数えさせるような泥沼にして、討論自体を腐らせるのが狙い



特徴その5 『罵倒』

自分の主張が破綻し、誤魔化しも出来なくなると、相手を罵倒するだけになる。
特に頻繁に使用される罵倒用語が『捏造』『歪曲』『勉強不足』であるが、

どこがどう捏造で歪曲で勉強不足なのかはいっさい説明しない。

一方的に決め付けて、論理的な会話はここに終結する。



338 :アポロン:2008/07/18(金) 15:50:45
>>336
>>337
要は 頓珍漢出鱈目の大騒ぎ
アポロンの様だってことよ。


339 :アポロン:2008/07/18(金) 21:01:08
>>322
イエスを売り飛ばした弟子が金貨を数えながら「二ヒヒこれで俺もリッチマンやで」
とかほくそ笑っていると、そこに死んで復活したイエスがやってきて弟子は鼻から
牛乳を噴出し「ほ、ほげーば、化け物だ!イ、イエス様許してください、私はイエス様
が必ず生き返ると信じておりました、イエス様を売り飛ばしたのは他のやつらです!」とか
言い張る場面があるのだが、人間の愚かさや不条理をコメディの領域にまで高めて語ってる
名シーンであると思う。


340 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/07/18(金) 21:11:24
私は本物のアポロンさんのファンなのですが、だからといって全てに賛同
しているわけではありませんが。でも内容には多くの魅力を感じていたわけで、
でも最近は内容に何か迫力というか、ボリュウムというか、革命的要素が
限りなく薄まって来ているのは何故でしょうか。

341 :アポロン:2008/07/18(金) 21:13:30
生産者が売れない商品を利益ゼロでも作り続けるならデフレは続くが、
それでは淘汰されるので必然的に生産調整をするわけでデフレが永遠に続くと主張
してた居酒屋ワタミ会長なんかの言い分はおかしいんだよね。
近所のコンビ二だって売れない商品はすぐ廃盤にしちゃうんだからさ。
また日本には3千兆円以上のデフレギャップがあるんだから、インフレ転換してても今すぐ三日
くらいでハイパーインフレになることはほぼありえず、とりあえず70年代、80年代、
90年代初頭くらいのインフレ環境になるぐらいに考えたらいいんじゃないかと思う。


342 :アポロン:2008/07/18(金) 21:20:49
>>340
時代の最先端を走るのは好きなんですが、私アポロンばかりが走って叫んでも
全体のスピードも見ないとただ浮いちゃうわけで大衆運動としては破綻して
しまうので、ちょっとペースを落としてるという面もあったりします。
今は時代がアポロン運動に追いついた面もありますが、数年前までは狂人に
見られてた面もかなりありますからね。


343 :アポロン:2008/07/18(金) 21:25:26
近未来SF映画に「バブルでゴー」というのがあったが、ストーリーは主人公
広末良子が抵抗勢力とデフレスパイラルによって廃墟と化した日本の歴史を
変えるためタイムマシンで80年代にタイムスリップして戦うという話
だったのだが、今のインフレ転換も考えようによっては映画「バブルでゴー」
みたいなもんだと言え、そこで多くの人々が失われた90年代の悲劇を繰り返さない
よう歴史を変える戦いを行うか、それとも同じ過ちを繰り返すかという歴史の岐路がそこ
にあると思う。


344 :アポロン:2008/07/18(金) 21:31:05
>>340
もし90年代初頭にタイムスリップして、目の前にジュリアナ東京があったとする。
そこで「もし俺がここでジュリアナ東京に入って酒飲んで踊ってたら、未来において
折口会長が派遣を奴隷支配する悲惨な社会が到来するんだ」とハッと気づき、自販機で
ワンカップ大関などを飲んで済ますことで歴史は変わるし、それも革命でしょう。
革命とは私アポロンだけが叫びまくることではないと思うし、インフレになってる今は
まさにそういう歴史的岐路に立たされてるわけです。



345 :アポロン:2008/07/18(金) 21:32:44
>>343
広末良子間違い訂正します。広末涼子様でした、
ここに謹んでお詫び申し上げます。
森山良子様にもおわびもうしあげます。
老化現象によるアルツハイマー型ピック症です。
今後も間違いもあると思いますがよろしくお願い申し上げます。

346 :アポロン:2008/07/18(金) 21:36:25
「インフレになっても給料が上がるわけじゃない」という批判もあるが、
過去の高度成長時代の賃金上昇だって何もせず自動的に上がった訳じゃなく、
当時における政治闘争、労組の賃上げ闘争、モーレツ社員という流行語まで
生んだ猛烈に働いて成果実績を出す仕事闘争などがあって賃金上昇が起きてる
わけで、何事も戦わずして明日は無いと言える。

347 :アポロン:2008/07/18(金) 21:43:08
>>340
あとは昭和30年代においては白黒テレビでも凄いものに見えたが、
現代ではハイビジョンテレビを見てもさほどビックリしないようなもので、
これまでは小泉やアポロンといった少数者の個人的パワーだけで牽引されて
きたかのような21世紀の革命が大衆化の段階を迎えてきたので、オーバーに
言えば一家に一台アポロンのような状況になり以前ほどアポロンに革命性を感じなく
なったというのもあると思います。
でもそれって凄い社会変化が起きてることでもある、


348 :アポロン:2008/07/18(金) 21:47:08
でも実際問題として闘えば労働者は勝ちを取れるものではない。
常に会社の経営陣が労働者から搾取してる分が多いときに限ります。
無いものねだりで倒産させては癌細胞と同じで自分も自滅します。
労働者として奴隷的な生活のみに生きてきた人間は物事を偏って見ます。
愚かに、何も闘わずして明日は無いなどとしか考えられない哀れな人種と
なってしまいます。

349 :アポロン:2008/07/18(金) 21:52:33
小泉さんの個人的活力とパワーには又頭脳的魅力には
引かれていくことはあっても、どんな馬鹿でもアポロンの
馬鹿さにはあきれてしまうと言われても仕方なく
実力の差を感じざるを得ません。


350 :中益マン:2008/07/18(金) 23:16:37
>生産者が売れない商品を利益ゼロでも作り続けるならデフレは続くが、
>それでは淘汰されるので必然的に生産調整をするわけで

ただ、理論的には企業が一斉に生産調整するがゆえにデフレスパイラルになるんだよね。



351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:11:02
>>348の偽アポロンは何が言いたいのだろう

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 04:49:13
>>350
中益マン 気は確かか?

353 :アポロン:2008/07/19(土) 04:55:53
>>351
wasimowakarann
わしも 解からん。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 06:54:34
まず、公務員の待遇を民間中小企業並に是正しなければならない。
そうすれば、不正、裏金採用してまで公務員になりたいという輩もいなくなる。

355 :アポロン:2008/07/19(土) 08:55:49
>>354
いや、私は暇だから悪知恵出すと思う、職員を3分の2に減らして
その分の給与を上げる。悪事には厳罰首にする。
給与を下げて馬鹿集めたら悪事と間違いだらけになる。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 11:07:17
なぁにがフェミニストだー、ばかもんが!!!
こちとら、全身照り焼きバーガーになりながらも、ドカタ稼業でg級の大汗流
して帰ってきてんだぞ。
ドア開けるなり、疲れた、オイ、ちん○なめてクレや!いう権利くらいあらぁ。
それがだ、まったく感謝の気持ちすらねーじゃないかよ。
スーパーに走り、二束三文で買った手抜き料理じゃ力がでねーんだよ!
わかっとるのか、え?




357 :中益マン:2008/07/19(土) 16:52:39
アポロン発言
何も闘わずしているアポロンに明日は無い。

35度にもなるとアポロンも良いこと言うねえ。
あっつーォー。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 17:07:31
なにもかもひっくり返してやるからな!
そうだ、星飛雄馬の頑固オヤジが、ちゃぶ台ひっくり返すようにだ。

原爆しようがない大臣や例のバンソコー大臣。ガセネタに飛びついて自滅した
野党議員から、天下のノーパン総裁、それに女は産むキカイの大臣まで
そろいも揃って、東大法学部出身者なのである。
「この大学のこの学部を出ていれば絶対安心よね」などという妄想はこの辺で
終わりにしなければならない。
そのような洗脳からいつまでたっても抜け出せない老人は、与党に投票して
自滅したではないか。年金騙し盗りに、後期高齢者医療制度と、昔の「ぽっちゃん便所」
よろしくオツリが帰ってくるから、そりゃ堪らないだろう。
それもこれも、「身から出た錆び」なのである。己の愚かさを身に沁みよ、である。

美濃さんには悪いが、パラリンピックというのも何か変だ。
身障者は身障者らしく、ひっそりと人目を忍び、つましく生きるべきだと思うのだが、
最近では、健常者を押しのけてまで自己アピールする豪の者が出る始末だ。
なにか身障者であることが特別に偉いことだと勘違いしているのではないか。
野ばらは野原に咲くから野ばらなのであり、温室に整然と植えられたものは
もはや野薔薇とは呼べないのである。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 17:08:15
>>355
給料下げたらバカが集まる?その理屈はオカシイ
だったら、民間だって給料上げまくったら利口者が集まるか?違うだろ

360 :アポロン:2008/07/19(土) 17:12:07
>>359
民間でも、官庁でも利口な人は給料高いぞ。
馬鹿は出世も出来ず給料も安い。
それがわからない奴は出世は無理。
これが昔から世の常よ。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 17:25:52
利口な人というのは現代では狡猾な人を現すからたちが悪い。
天下りして胡麻すって年間三日出勤して年収二千万という人種を利口というなら馬鹿と言われるまで愚直な人間の方が評価に値するだろう


362 :アポロン:2008/07/19(土) 22:20:33
>>361
あんたは偉いこれからの世の中には無くてならないお方だ。
現実は200万円で先生になる時代、夢と現実どちらを選んで人生
送るかだ。幸せになろうよ。

363 :武智 健太:2008/07/20(日) 07:20:27
毎日暑い日が続くが此処ではたいしたスレものく
寒いよ。

364 :中益マン:2008/07/20(日) 07:35:09
今の世の中で利口な人を上げて見よう。
北尾吉孝先生

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 08:36:58
虎は死して皮を留め人は死して名を残す
アポロンスレが続く限り、経済板は安泰だ

366 :アポロン:2008/07/20(日) 09:12:13
>>365
アポロンレスは誰にも相手にされずとも死ぬまで続けて世界一になります。
アポロン死すともアポロンレスは死せず。その後も生き続けます。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 09:18:06
>>361
医者様になれ、試験さえ取れば年収3〜4千万円になる。
馬鹿は奴隷サラリーマンで年収2〜300万円。
そんな者に誰も評価しない,何時も爪弾き。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 09:27:50
なんだよ、鬼畜日本軍は南京大虐殺だけではなく、フィリピンでも大虐殺してんじゃん。

連合軍(米軍)は1944年10月フィリピン、ビサヤ諸島レイテ(Leyte)島に、
翌年1月にはフィリピンの最大の島で、中心都市マニラがあるルソン(Luzon)島に上陸、
それに呼応して各地の強力なゲリラも立ち上がり、日本軍を攻撃、日本軍は大きな
被害を被った。
逆上した日本軍は、すべてのフィリピン人をゲリラかその支援者と見なし、大勢の
フィリピン人を殺害したうえ、補給を経たれたため敗走しながら住民から食糧を奪い、強姦した。
マニラでは日本の海軍部隊が住民を教会や大学に集めてダイナマイトで爆破、
あるいは機関銃を乱射して撃ち殺した。
これらが犠牲者10万人といわれる「マニラ大虐殺」である。


369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 09:48:36
大体、やることが決まっているんだよな。
現地のニンゲンを見境なしに一箇所に集めて、機銃掃射するか
ダイナマイトで吹っ飛ばす。
おまけに略奪に強姦だろ。中国における残虐行為と同じだよ。
ベトナムでも米食料を根こそぎ略奪して、10万人とも言われる
餓死者を出したのだからな。
フィリピンの場合は、マルタと称した人体実験の犠牲者が
なかっただけ、まだマシなのかなぁ。
またペスト菌を無差別にばら撒かれるようなこともなかった
のだから、日本軍の温情に感謝しなければね。

しかし、こういう残忍非道な遺伝子は、一朝一夕には消えない
ものだろうね。


370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:43:59
釣られましょう。
そんなこといったら長崎広島の核爆弾はどうなるんだよって話だよ


371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:19:23
現世の実益を求める者たちが集う経済板のアンチテーゼ
それがアポロンスレ

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:21:05
367は実益マンの人間性が透けて見えるようなレスだな。
これ以上資格や学歴だけの無能医者や無能公務員を増やしても仕方が無い。


373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:39:47
>>370
科学の粋を結集して開発した原爆の威力を、一度はリアルな実験で確認す
る必要があったんだよ。
まんまとその思惑に乗り、凄惨を極める大被害を蒙ったわけさ。
被害に遭われた方には気の毒だが、そこには明治以降の官僚制度の邪悪な
一面が見て取れる。
当時の陸軍大学校とは、今の東大法学部のようなもので、ともかく
暗記さえ達者なら、どんなチンプンカンプンな奴でも出世できた。
半ば狂人と化した、そんな奴らが実権を握ると同時に日本は底なし沼に
はまり込んでいくのである。
日本における現在の混乱も、新記憶系が引き起こしているのだよ。
今や端末一台さえあれば、基本知識でどのような応用も利くものだが、
未だに記憶系を優遇している。そこが問題なのだよ。
今、クイズ番組が市場を席巻しているが、アレは官僚の悪巧みである。
基本的に、「クイズ=記憶容量を競う」ことなんだな。
つまりそれは、陸軍大学校の東條英機を大量に養成することに他ならぬ。
今東條を大量生産して、おぞましくも官僚制度の強化を狙っているのだよ。
春の週刊誌を賑わす、出身校別有名大合格ランキングなるものも同様で、
マスコミ従事者のブランド力を高めることに寄与しておる。

まあ、そのあたりを改めないことには、第二第三の敗戦が待っていよう。
ともかく、「偏差値順」というものが、根深くも経済原理に組み込まれて
しまっているものだから、これを覆すのは至難の業である。
かくなる上は、アポロン革命にすがるしかないのだよ。


374 :アポロン:2008/07/20(日) 16:52:30
>>350
企業が一斉に生産調整して、テレビの生産出荷台数が30台しか無かったら、
それが白黒テレビでも一台300万で売れると思うぞ。
>>354
国民が公務員と戦って勝たない限り、公務員は欲望で不正のかぎりを働く。
>>358
東大は異常者の学校といっていい、
>>368
旧日本軍は字が読めない、ノイローゼ、食料無しの集団だからそうなってもしょうがない。



375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:11:33
アポロンよ、長文はどうした?

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:17:09
なるほど。ただ三十台しか作らなかったら電気通信関係企業の九割以上が存在価値を失い倒産しちゃうんじゃないの?


377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:30:08
学歴や高給という欲に釣られ魂を裏切った私たち自身に責任があるのだ。時代のせいや社会のせいではない。
これは現世に置ける最高の学びだ。
二度と繰り返してはならない


378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:33:24
なんと魂の欲求に従う事の困難な事か
悲しいかな見栄や世間体の為に行動する癖がついているのだ


379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:41:51
367:07/20(日) 09:18
>>361
医者様になれ、試験さえ取れば年収3〜4千万円になる。
馬鹿は奴隷サラリーマンで年収2〜300万円。
そんな者に誰も評価しない,何時も爪弾き。


↑これが悪魔の囁きなのだ。
そして九割の人間がこの声に屈し、人生を踏み外す。
ほくそ笑む悪魔。
悪魔は仲間を増やそうとする


380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:25:38
先日よ、ダーティハリー張りのバスジャックがあったけど、
あの家の親父も点数主義のダメ親父だったらしいぞ。
テストの点数が落ちると、携帯を取り上げていたらしいな。
犯行前日も少年と口論になり、ぶん殴っていたと聞く。
まったく凶悪犯の親というのは、どれも狂ってやがる。
己が劣等性だったかなんか知らないがな、コンプレックス
の捌け口を子供に求めるなって。
社会全体が大迷惑するんだよW



381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:39:48
実益マンが可哀相だ。


382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:26:53
ちょっと日本人全体が狂って来て居る気がするね。
物事は因果の法則で成り立つ。
するとその原因はどこにあるのでしょうか


383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:14:10
アポロンが指摘し続けてきたこと
つまり、セーフティネットがない国

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:17:51
物理的セーフティネットもさることながら心理的セーフティネットがズタボロなんだよ
経済も破綻しているがそれはあくまで現象で本質は宗教破綻と連動している


385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:38:27
367:07/20(日) 09:18
>>361
医者様になれ、試験さえ取れば年収3〜4千万円になる。
馬鹿は奴隷サラリーマンで年収2〜300万円。


↑お前、そのうち子供に殺されるぞ。
そんな風に教育された子供が、将来、悪徳官僚になったりバスジャックしたり、尊属殺人したり、実益マンになったりするんだよ。
お前も親にそんな風に教育されて来たんだろうな
そして同じ事を子供に言ったりするんだよね
親や教師がそんな事言ったらいっぺんに権威無くすよ
何が「実益とは利益ではないのだ」だ。
語るに落ちたという奴だ


386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:56:23
バブルに浮かれていた頃、我々はローマ帝国末期の暗黒時代に近い世を生きていたのではないか


387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 21:23:36
おまえらさ、「元請」と「下請」どっちがいい?
土建屋で例えてやろうか、天下りを抱えてる土建屋が公共工事を10億で落札。
5億で下請に丸投げ。その下請が孫請に丸投げ、その孫請が・・て感じで最終的にきつい汚い危険な
現場仕事は時給幾らで派遣なりバイト。
馬鹿らしいと思ったら応募しなくていいんだよ、時給上げてきゃいつか誰か来るから。
ぶっちゃけ時給3000円出したって儲けはあるんだからね、800円スタートで来なくても1500円も提示すれば来るし。
やる事やってくれればサヨウナラだから人件「維持」費もかかんないし。
元請の仕事?報告書整理と決済の印鑑押しだけだけど何か?余裕で年収1000万越えだけど何か?
仕事と言えばいい車乗っていいスーツ着て「ウチの会社景気いいよ」てイメージを維持する事かな。
そのお陰で受注できてフリーターやら派遣に仕事回ってくるんだから立派な仕事だよね。
「そういう仕組み」なんだもん仕方ないじゃん。
自分に都合のいいシステムなのにそのシステムの主導権握ってる人間が変える訳ないじゃん。

んで今さ、孫請以下の小間使い連中が減ってきてるんだけどさ、それが進行しちゃうとこのシステムが破綻しちゃうのね。
だから外人輸入すりゃいいんだよね。別に日本人でも外人でも誰でもいいもん、立場がそうなら皆そう思うだろ?
もうそろそろ解った?
この例えでいう「元請」から「孫請」位までが日本人。ちなみに公務員は採用の時点で「元請」だけどね。それ以下は日本人とは見なされてないよ。
工場もコンビニバイトも接客業もそう。今まで日本人として従事してた人、勘違いご苦労さん。
「頑張ればいつか裕福な暮らしが・・」とか幻想抱いてたのかな、開けてびっくり、日本人としてすら見られてなかった訳。
その証明が「外国人労働者大量輸入計画」ね。
これからもここは日本だし日本人が主導して社会は成り立ってくよ。ただし社会形態的に日本人として見られてない人の事は知らんよ。
経団連死ねとか売国とか弱者切捨て政治とか言うけど、根本的に意識が違う。「日本人」にとってはいい政治なんだから。
じゃあ今の政治に不満を持ってる純血日本人の連中は何なのって?くどいようだけどその連中は日本人とは見なされてないんだよ。
そういう話。

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 21:46:00
387の構造はどうひっくり返せばいいんだ?
でも結局、博愛主義の支配者が君臨する以外に方法が無いんだよね
結局、国民の霊的成長を待つしかない。
はっきりいって387に出て来るような支配層は霊的に未熟な魂なんだよな
私利私欲しか考えられない動物霊に近い。
猿による牛、馬の支配みたいな構造がそこにある
悲しいかなこれが我が国の現実だな


389 :中益マン:2008/07/20(日) 22:04:27
こりゃもう「周の武王」の霊を呼ぶしかないんじゃないか?
転生して今、アメリカで「オバマ」になってるのかもしれんが
いや、案外アポロンが‥


390 :中益マン:2008/07/20(日) 22:05:51
アポロン=前世太公望説

391 :アポロン:2008/07/20(日) 22:45:11
残念ながら
蛙の子は蛙
貧乏人の子は貧乏人
金持ちの子は金持ち
先生の子は先生
医者の子は医者
公務員の子は公務員
奴隷の子は奴隷

背伸びしてよい子になろう貧乏人。

392 :アポロン:2008/07/20(日) 22:48:03
中益マンよ、
詰まらん話して逃げるな貧乏人、心まで貧乏人か。
現実の話を建設的にして 勝ち組のなってみろ。

393 :アポロン:2008/07/20(日) 22:51:51
中益マンよ、
この世に神は居ない
増してお前のように現実逃避していては
神に逃げられている。
正しい心を持って精悍に闘え。
再度言う、闘わずして中益マンに明日は無い。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 07:07:45
可哀相に。実益マンは主のマーヤを現実だと思っているのだ
彼を修羅地獄の輪廻から救ってやってください


395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 07:13:56
先日、自分の父親を殺した娘が居たが、前日に父親に殺される夢を見たと供述しているらしい。
スピリチュアリズムの観点からするとこの親子は元々修羅地獄の出身だったという事になる
親子は毎晩肉体を抜け出して霊界で殺し合いをしていたのだが、覚醒後にその続きをやったから三次元世界の法律で裁かれただけなのかもしれない


396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 08:08:09
アポロン御主医者に行ってみてもらえ。暑いからのう。
医者がお熱はありますか?ときかれたら、
医者の方にケツ向けて  ぷっー。屁をして
屁ー熱。と言ってみろ。精神科へ直ぐ入院だ。 ケーシー語録より。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 08:10:24
>>394
中益マンのスレだな  直ぐ解かるぞ。


398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 11:29:23
「影響力」や「カネの力」で合否が決定したり、教頭や校長に昇進できるシステムが
維持できてきたということから学べることがある筈だ。
それはつまり、教師になる条件として、知識量は大した問題ではないということだ。
また教頭や校長にしても、特別な能力を要求される職種ではないということだ。
カネでどうにでもなる世界なんだから、そうとしか思えないぜ。
「決められた枠」がある以上、求人が定員をオーバーする際には何らかの方法で選抜
しなければならないのだが、競争が激化するとブランド価値が増大するんだな。
するとブランド力に目をつけて、カネを掠め取ろうとする劣化人間が湧いてくる。
生涯年収で何億円、年金で何億円の世界だから400万ぐらい何でもない訳よ。
カネに目が眩んだ連中と、カネの力で不正を働こうとする連中の鉄火場が教育界にはある。

この際、不正合格した教師と不正昇進した教頭・校長を徹底的に晒しあげて、日本の
不正と痴情にまみれた教育界を健全なものにすることが急務である。




399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:13:05
竹島をめぐる日本の戦略なき戦術には、どうにも頭を抱え込むしかない。
北朝鮮で射殺事件が勃発したのをこれ幸いと、そのドサクサに紛れて、
「今なら中学校の教科書で竹島を取り上げても、それほど問題にはなら
ないのではないか」との読みだったが、これが大ハズレなのである。
こりゃ貪欲爺さんが、毎年少しずつ土地の線引きをずらして、隣の家を
侵食していくような意地汚い話ではないか。
「あんたとこ、じょじょにワシん家に近づいてきよるけん、なんばしよとか」
「うちの葬式の前は、あんの柿ノ木から2メートルも離れちょったけん、
それが今じゃ1メートル切っちょるけん」
「言いがかりつけなさんな、うちの三毛がクソしよるとこが境界じゃろが」
「なんと?ほったら、ワシんとこのポチにも壁にマーキングさせるとよ」

まぁこんなレベルの話だろう。
それにしてもこの稚拙な戦術を「考案」した者と、それに「決済」を与えた者
を炙り出して、厳正に処罰すべきではないか。
韓国側の強硬姿勢を呼び込み、対日感情を悪化させた罪は大きい。
北朝鮮を利する政策しか思いつかない官僚や政治家は、即刻クビにすべきだ。
今や日本の世相は限りなく暗く、泥沼のように澱んでおり、自殺人心荒廃と
病みに病んでおり、離れ小島の竹島どころではないのである。

400 :中益マン:2008/07/21(月) 12:44:28
>>398
>>399
やはり温暖化現象で日本も狂ってきている
と言っても過言ではあるまい。
脳みその過熱現象であろう。

401 :中益マン:2008/07/21(月) 12:46:21
間もなく日本救助の為 アポロン神が
御降臨遊ばすであろう。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:55:58
困った時の神頼み 中疫マンの逃げ根性丸出し。

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 13:05:05
中川議員が提唱する「移民庁の新設」だが、これの意図がよくわからない。
経団連が望んでいるのは「安価でこき使えて、ポイ捨て自由が利く労働者」
なのだから、それは財界の思惑とはかけ離れた政策ではないか。
それに日本の現状を冷静に見つめれば、ゾンビのように歩く失業者が街に
あふれ、それぞれが一触即発の最悪な精神状態にあることが大問題なのだ。
移民政策の前に最優先ですべきことがあるということだ。
緊急性がなく、財界がしらけて、国民も望まない政策をこの時期に検討
課題としたところで、世間の耳目を引くことはない。
タバコの一件といい、ズレが一段と激しくなってきているような気がする。


404 :アポロン:2008/07/21(月) 14:07:29
企業は低賃金労働者を日本では調達出来なくなり、海外の労働力を狙って
韓国、中国、タイ、インドネシア、べトナムと放浪のたび人となっている。
ならば日本で低賃金国から労働者を引き入れたらどうかとの考えが台頭してきた。
これはインスタントラーメンを3分間で作るようなわけには行くまい。
人間を輸入すれば彼らはそれなりの基本的人権を主張し、差別問題から将来の日本の
癌細胞になりうる可能性をも含んでいるのである。慎重に論議すべきである。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 15:52:29
大体がだな、こんなくそ暑い国に好き好んで来るやつは何か企んでるんだよ。
カネ目当てにやってくる女、巧く老人に取り入り、シモの世話しながら
財産を踏んだくってやろうとかだな、そんなのばっかだろうよ。
何が悲しくて、こんな蒸し風呂のような国に来るものかって。物好きにも程
があらぁ!
電車のりゃあ、隣のくそ親父が、むさい体臭撒き散らして鼻持ちならねぇしよ。
特殊な生まれつきの忍耐力がなけりゃ、こんな国、一週間ももたねーだろに。
アレだ。インドネシアなんか、湿気が少なくて快適なんだよな。
拭いても拭いても、べたべたドロドロ血のような汗が滲んでくる国だぞ。ここは。
カネ狂いか、ポン中くらいしかこねーってばよ。太鼓判押してやらぁ。



406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 16:17:30
暇なもんだからよ、平日おおあくびしながら玲子の一杯でも飲んでみ。
トタンにアレだ、ババ同士が白い目でチラチラ様子を窺がいながら、
「やーね、あの人。いい大人がシゴトもしないで昼間から遊んでいるよ」
「シー、聞こえるよ、あんなのがアブないんだよ。さされちゃうよ」
なんてやってんだからさ、どいつもこいつも業タレばかりなんだっての。
スケスケのひらひらを食い入るように見ておったらば、「フフン、見たかっ
たらカネ出してからにしな!」といわんばかりの態度で、不愉快なんだよ。
え?こんな国のどこがええのけ?
人間性サイアク、カネ惚けの、O脚ザリガニ人間がうじゃうじゃしてんぞ。
こんな国に、望んでくる奴はいかれてんよ。完璧に救いようがないわ。


407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 16:52:57
それによ、他人(ひと)見りゃあ決まって値踏みしてんじゃん日本人は。
つま先から頭のテッペンまでジロジロのジローラモだし、視線がいやらしいのな。
「あっ、こいつは銭になりそう」とか「だみだこりゃ・・・ボツな」とかの
評価下すよね。
「こいつは利用価値がありそ ハァト」とか「とっとと海の藻屑になりやがれ」
とか猜疑心に満ちた目で考えてんのな。ったく、いい国だよ。他にねー。
おまけに「嫁に喰わすな秋茄子」とかいって、嫁いびりも日常茶飯事だろての。
嫁の体を労わってと言うより、こりゃ、「大飯喰われちゃかなわん」つー、
ウガンダ倹約精神の賜物だろに。面白くもねえ、どケチのシケた国なんだよ。




408 :中益マン:2008/07/21(月) 22:44:24
結局、国家の性質を決めているのは「精神」なのだ。
だから精神革命が必要になるしアポロン革命はまず「精神革命」でもあるのである。


409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:14:02
ルネサンス

宗教改革

産業革命

市民革命(民主主義制度の成立)

410 :中益マン:2008/07/22(火) 01:57:52
まず、天界の意向をよく知ることである。
そしてその流れに従って生きることである。
すると自然に地上の生活も調和が取れたものになるし、社会全体もうまくいく。
現在は地上的な論理によって天を裁くという転倒した考え方が幅をきかせている。
あくまで、天上の意向によって地上の流れも定められるのである。
人々は天上の意向に逆らおうとするので、流れがせき止められ、混乱が生まれるのである。
まず、天界の論理を優先させることを学ぶべきである。
インフレだデフレだ地価の高騰だというのは、天界の論理を捻じ曲げた結果論として起こっている可能性にも留意するべきである。


411 :中益マン:2008/07/22(火) 07:15:28
天界の意向を知り人間社会の将来を考えりゃこれがホントの
自然界の流れであり、どんなに人間がジタバタしても変えることが出来ないのである
それは地球の生い立ちを見て将来を見れば解かる。先ず人間は地球の上に生息している
永遠のものでなく、自然に対応しながら生きてきた、これが対応できなくなった時滅ぶ
ことは間違いのないことで。我が人類は永遠に不滅ですと言うような馬鹿は居ない。
人類が将来滅亡すると言うことを踏まえて、今の人類が生きるかを考えれば良いのです。
そして地球も消滅するのです。そのように考えれば欲に絡んだ思想うはなくなるでしょう。
神仏を頼んで己の欲を満たそうと言う馬鹿も無くなるのである。

412 :中益マン:2008/07/22(火) 07:22:35
アポロン革命は精神革命であるという馬鹿も居るが、要は人類滅亡、地球消滅
のなかで物事を考える事が一番の自然の流れである。それを逸脱して
アポロン神をあがめても馬鹿が迷路に嵌まるのであり、自然界からかけ離れて行く
間違いの道なのである。人間は死んで何を持っていけるわけでなく、生きていて美味しいもの
を食べても、幸せ感じても一時のことであるしその出来事さえ死んで持っていけるものではない
ことを、知恵遅れに知らせてやることである。

413 :アポロン:2008/07/22(火) 14:17:27
>>376
昭和30年代のGNPは今の十分の一だが、空前の高度成長好景気だった点も見てほしい。
>>380
親からして劣等感と目先の欲だけの洗脳された異常者なのだ
>>387
そういう業種で働いたり起業した時点で地獄に落ちるのだから、蟹工船、ガンジー、チェゲバラ、
キング牧師のように戦うしか無い、パチンコ飲み屋に現実逃避しても何の明日も無い。



414 :アポロン:2008/07/22(火) 14:33:30
>>398
まだ予備校は授業料が割高でも努力して合格しろという健全発想があるが、公教育は
すべてが金で売買されていたのだ。
>>399
韓国が統一教会や軍拡で日本侵略を企んでることは明白で、全日本国民が武装してキムチの
侵略と戦うしか無いと思う。
>>410
世界同時インフレの発生を予測したエコノミストはゼロで、餓鬼畜生の発想しかできない人間
たちに経済予測は不可能だと言っていい。





415 :アポロン:2008/07/22(火) 14:42:42
ライブドアの「ウチの会社は現金で500億円あります」は文書を偽造した
エビ養殖詐欺並の詐欺のホラ話だったんだし、社会保険庁や教育委員会も金まみれ、詐欺
まみれなんだし、国民は三井三池炭鉱闘争やキング牧師のように戦えばいい。



416 :アポロン:2008/07/22(火) 14:52:09
今は携帯ネットなどの影響で一年間に100年分の変化が起きるのだから、
そういう発想じゃないと経済動向などまるで読めない。
実際ここまでの経済の流れでは、週間少年ジャンプ並の予測と言われた
アポロンの予測が当たってるんだからね。


417 :中益マン:2008/07/22(火) 17:18:21
>>415
太陽神アポロンよ低脳児をそそのかすような発言を
国民に向かって言うとは何たる馬鹿だ。

418 :中益マン:2008/07/22(火) 17:22:30
アポロンよ、一年間に百年の変化を読む発想があるなら
経済の予測をしてみろ。
オレはパート2から明日の株価予想をしてみろと言ってるが
一度も言った事が無い。いえない馬鹿度胸無し。

419 :NHK:2008/07/22(火) 17:51:29
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080722AT2F2200D22072008.html

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 21:15:11
いつから国よりファンドの方が強くなってしまったのだろう。
これは明らかに国の失策であり、極悪ファンドにインフラを売り渡さなければならなくなる

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 23:22:06
>>420
公務員の仕事より民間のほうが優秀だというのは、これは世界的潮流なのではないか。
もとより身銭を切るわけでもなく、多額の損失を出しても誰も責任を取らなくても
済むシステムに守られて、わが世の春を謳歌してきたものだが、ここにきて、チト
風向きが変わってきた。
それは小さな政府であり、道州制なんだな。こりゃ、粗大ごみの日も近いぞ。
栄養分が胃袋と本能系にしか廻らない奴等に任せておいたら、これは大変だと。
そういうことに気付き始めたからね、幸か不幸か。
カタカタとキーを叩くしか能がないなら、ニートのほうが遥かに生産的だとね。
そんな猫背のアホ面にくれてやるカネがあるなら、民間に任せたほうが全然いいじゃ
ねーかと、まあそういうことのようだね。


422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 23:31:42
アポロンもバテ気味のようだな。
ステーキでも喰え。カネがないなら、スーパーに行って
安い米国産牛ステーキ買ってだな、塩コショウに醤油垂らして、
冷蔵庫で、1〜2日漬け置きした後オーブンで焼くといい。
甘みが出て、旨いぞ。
これは睡眠不足に効くし、スタミナも付くからな。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 07:12:44
違いは
役所は泥縄商売
民間は先鋭商売
   である。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 12:02:56
おっおっお おめーたったちよ。
こっこんな とっでよ。
うっうっうそっそいっいってたってよ。
あーんああんのたしにもならねーっぺよ。
ももうー やややめんべよ。

425 :中益マン:2008/07/23(水) 19:46:38
未だに民間幻想を持っている奴が多いが、飛騨牛、ヒューザー、ライブドア、吉兆が目に入らないのか?
幻想に支配されているだけに見ても目に入らないのか
小さな政府にして既得権を守ろうという低俗にして狡猾な動機がそこにあるのかわからんが
なんにせよ小さな政府を隠れ蓑にして、民衆から搾取し、奴隷にして私腹を肥やす連中をアポロン革命は許さない。
悪徳公務員も悪徳資本家も共通してアポロン革命の敵である


426 :中益マン:2008/07/23(水) 19:56:48
悪徳公務員は資本家が敵だといい資本家は公務員が敵だといっている
しかし神の目はごまかせない。
追い詰められた彼らは共同戦線を張り今度は神が敵だという
神を殺してしまえば地上でやりたい放題出来るからである
騙されてはならない
悪徳公務員に従っても悪徳資本家に従っても地獄を見るだけである
我々は神の意を体現する善良公務員、善良資本家を目指さなくてはならない。


427 :中益マン:2008/07/23(水) 20:27:12
アポロン革命の目的は邪霊軍団を滅ぼし(或は改心させ)、究極の目的である神の御国を建設することであり千年から万年も続く恒久革命でもある。
活動家にはそれぞれ客観的公平の原理に即して大天使、中天使、小天使の称号を与える。
小天使は愛に目覚め、人を害することなく、自己の本文に忠実に生きる事が出来る人に贈られる。
中天使は小天使の中で特に人望、業績の面で秀でた人物に贈られる。過去の偉人で言うとエジソン、ベートーベン、空海、ニュートン、リンカーンなどであり、これに匹敵する業績を上げた人間には現在でも贈られる。現代の中天使号を誰に贈るかは検討中である。
大天使はイエス、マホメッド、釈尊、天照大明神であり、通常、肉体身を持った人間に贈られる事は滅多に無い。
既に解るように特定宗教団体や利益団体、国家集団の都合による主観的評価に基づく称号ではないのである。


428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 20:49:07
経済白書、労働白書が発表されましたね。
コスト削減の為の新自由主義的雇用形態が結局は1つの悪思想
だったという評価ができるものと思われます。
これによって精神的死に追いやられた人、実際に死んだ人は多かった
と思われます。事実上新手の資本家による粛清がここ何年かで
いつのまにか行われてしまったのが歴史上の真実だったのではないでしょうか?
そろそろ国際競争の枠組みの中で物事を決定していくという仕組みも
考えないといけない時期に来ているのではないでしょうか?
このままメガコンペティションが続くとはとても思えないです・・・
私は国際競争激化はあまり人類にとっていい結果をもたらすものでは
ないと思っていますし、いくら共産的経営が怠けるものだったからといって
ここまで反動で働いてもしわ寄せがどっかにきてしまう気がします・・・
みなさんはどう思ってるのですかねえ・・・
国際競争嫌がってる僕は怠け者のバカなんでしょうか・・・

429 :428:2008/07/23(水) 20:55:22
個人的にはひろゆきみたいなまたーりとした感じが好きなんですけどね・・・

430 :428:2008/07/23(水) 20:56:43
ゆるきゃらも流行しているみたいだしみんな少しゆるーく行こうよ^^

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 23:26:23
父親をあやめた少女の母が、少女が通っていた学校に連絡を入れて、
「なぜ、こんなことをしたのか本当に心当たりがないんです…」と
言っているらしい。
だけれど親であれば、子供が何を考えているか、どのような嗜好があるのか
すべて把握していなければおかしい。少なくとも昔の親はそうだった。
イタズラすれば、他に兄弟がいてもすぐに見破られたものである。
洋の東西を問わず、それが普通の家庭だと思う。
ところが昨今は違う。「成績がよくて申し分のないうちの子に限って」と
いうようなことが、あまりにも多い。ガリ勉であることを見せることで、
親の精神安定が図られるという、それは子から見れば逝かれた世の中だ。
コメンテーターは言う。「命の大切さを教育しなければだめだ」と。
これも違う。命の大切さなど、本能的に感づいているはずなのである。
「命の大切さはわかるけれど、どんなことをしても解消されない不満」
が問題なのである。「いつまでも、どこまでも付きまとってくる不安」
そうしたものを取り除かなければ、無差別事件のスパイラルは終わらない。
バカなコメンテーター(権力の代弁者)なんか、存在価値の欠片すらない。




432 :ハゲタ デブオ:2008/07/24(木) 06:02:03
馬鹿なコメンテーターと言えば此処に出ているアポロンもそうだ。
わけの解からない独り言を言って一人前のような口を利いている
そしてこれだけのしつこいスレを重ねているこの人間は非常に
危険な事で何か犯罪臭が感じられる。このしつこさは異常であり
ストーカー等の犯罪に見られる思想である。

433 :428:2008/07/24(木) 08:31:55
とにもかくにも・・・
無智な人間は死に、精進している人間だけ生き残る。
それがはっきりしているのが今という時でしょう。
ものすごい勢いで浄化がなされている感じも同時にしますし
容赦が無いですよね・・・
431氏がいい事をおっしゃっていると思います。
結局上の無智が諸悪の根源ですからね。
しっかし・・・親族絡みの事件はやはり仕方がない感じもします。
殺されてもおかしくない大人たくさんいますよ・・・
復讐がなされているということですね・・・
いずれにしろ変なことはもうやらないほうがいいんだと思います。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 09:06:27
>433その為には
刑罰が軽すぎと言うか被害者救済と今後の被害防止を考えた判決が無い。
加害者優遇で承知して殺しをやっても裁判で「殺す気はなかた首に手をかけたら
ぐったりして息をしなくなって返って私はびっくりしました」こんなのを
真に受けて判決出す司法は大間違い。
死んだものは発言の機会はない、人権をまるっきり無視され殺された。そんな人権を
無視してヒトコロシをする奴に人権は無くヒトコロシは全て死刑でやることだ。
今の裁判はホトンド片手落ちの、半決 となっている事が犯罪を多くし、凶悪化
摸倣犯罪を増産している。司法改革を断行せねばならない。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 11:05:58
癒着
http://www.j-cast.com/2006/11/08003707.html

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 11:12:22
>>431
なるほど、それはよくわかる。日本そのものがそうなのかもしれないが
メディア、教育もやたら将来の危機を煽る、少し勉強でつまづくと『将来不安』を煽る
政治、公務員の腐敗で日本の危機を煽る。親や残業まみれでも金がない。
親の仕事も先が見えない。民間の中小企業では努力は報われない。
公務員や大企業に就職出来ないと負け組という日本の風潮というか現実。
こんな環境で教育を受けている子供達は
不安だらけではないか。教育改革というが、学校の授業だけの問題ではない。
もっと、前向きに努力の出来る環境もつくらなければならない。
一度、テストで悪い点をとったら負けみたいな、過剰な煽り…
こういったものを改善しなければならない

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 11:16:27
生存競争  弱者は敗退。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 11:31:05
悪が栄えたためしなし

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 11:33:35
>>436
「危機を煽る」と言うが、実際問題、特殊能力でも持たない限り、
テストの点数で人生が決まってしまう世の中だよ。
教師など公務員は、裏口で採用される制度が残っているようだが、
通常はテストの点数が将来を左右すると言ってもよい。
要は、銭に目がくらみ、贅沢をすることを目的として仕事に出る
馬鹿女を撃退しなければ良くならない。
育児放棄してまで外に出てカネを漁るわけだから浅ましい限り。
そういうバカ親の付けを払わされているんだよ、我々は。
無差別にやられて痛い思いをするばかりか、刑務所コストまで
税金で納めさせられることになるからね。
自己チュウ親のせいで、あの世に飛ばされたり、好きなどら焼き
が喰えなくなっては困るんだよ。
なんでバカ親のケツ持ちをしなければならんのか。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 12:02:23
>テストの点数で人生が決まってしまう世の中だよ。

そんな訳ねーだろよ
そのしょうもない木っ端役人脳を何とかしろ。
しょうもない幻想でも共同化されると強力な影響力を持ってしまうが所詮幻想は幻想で、テストの成績だけよかった無能役人は無能役人でしかない
まぁ別にテストの成績が良い事は結構な事でそれ自体咎められることではないけどね


441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 12:13:52
>>440
無能役人(一発変換できるようにしる!)は無能役人なりに人生を愉しんでいるぞ。
寸暇を惜しんで、チャットしたりwikにカキコしたりと、人生を謳歌しているよな。
それもこれもテストの点が良かったからじゃないか。
教育にカネを注ぎ込み、塾通いで必死に悪い頭をカバーしたから役人になれたんだ。
やっぱり人生、点数しだいじゃないのかね?

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 12:43:23
テストの点数(昇進試験等)が良い役人はむしろ有能な役人に多いと思うぞ
無能役人は勤務だけではなくテストの成績も悪いはずだからな
ただその有能さを私利私欲の為に使うと自分自身の霊格を落とす事になるし、後年鬱病を発したりすることになると思うよ
どうせなら尊敬され、感謝されるような役人になったほうが人生の満足感は高いと思うし
通常の神経の持ち主なら普通、善良役人を目指すはずだ。


443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 12:49:03
「ヒッヒッヒ 役人になってセクハラ三昧してやろう」という動機で勉強してきた動物役人では
国や地方の行事などを企画してもその低劣性から低俗なものしか出来ないし、民間に丸投げして、デスクの上でお茶を飲むとか暇な時間に2ちゃんねるするくらいな低俗な時間しかすごせず
そんな自分に嫌気がして自殺衝動に駆られ、鬱病になり定年前にアルツハイマーを発祥するという悲惨な運命が待受ており
どうみても幸せではない


444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 13:00:15
大体録に仕事しないで高給取っててもその罪悪感で死にたくなるんじゃない?
福田首相なんか見てもなんか慢性的軽鬱というか
やる気というのが伝わって来ないんだよね
政治家の家族に生まれたから仕方なく政治家している
成り行きで首相になったがまぁ在任中は恙無く勤め上げて無事退職しよ的な無気力がそこに見え隠れする
地震が起きても「チッ、またか」的な感情を押し殺しつつ重い腰を上げている感じだし
そんなに政治に生き甲斐を感じないなら政治家やめたらいいのにとおもう


445 :アポロン:2008/07/24(木) 13:21:58
>>425
今でこそ公務員や経営者の大半はアホで詐欺師で餓鬼畜生と自信を持って言えるが、
ほんの数年前までは幻想に催眠マインドコントロールされて彼らを勝ち組だと思ってた
わけで、統一教会で壷を売ってる人を笑えない。
>>428
日米ともに新自由主義政策で経済成長率がダウンしてるしね、

446 :中益マン:2008/07/24(木) 13:26:45
>>445

誰も経営者が勝ち組と思ってるものなど居ない。
経営者は上手く言ってるときは良いがあすがわからない時代に
借金背負って給料払ってこんな馬鹿はあるまい。
アポロンは発想がオチコボレ労働者だから貧相だ。

447 :アポロン:2008/07/24(木) 13:29:20
>>439
テストの点数がゼロで少年院に行ってても、才能努力があればホストや
ラーメン屋で月収100万稼げるんだが、それもテスト同様に過酷な
生存競争があり、ろくなセーフティネットも無く、地震まで起きるから
通り魔、自殺、暴動が増えるんだよ。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 13:34:59
公共事業などは、公務員が汗水垂らして行えばよい。
税金の無駄、談合などの問題はこれで解決。

449 :アポロン:2008/07/24(木) 13:35:59
>>446
いまや公務員やヒルズ族も嘘つきの落ちこぼれで、来世も地獄だろうし、
優等生であり続けるのは厳しいのだ。


450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 13:38:03
実益マンが落ちこぼれ経営者なのは周知の事実である。
二代目ボンボンとかで毎日パチンコやネットで遊んでいるだけなのに肩書だけは「会社役員」とかね
その罪悪感と恐怖心から貧乏だけど誠実で有能な労働者や彼らを擁護するアポロン革命を叩いているのだろうが
そんなことをしても問題は解決しないぞ
自分自身に目を逸らしてはならない


451 :アポロン:2008/07/24(木) 13:39:58
>>448
公務員は動物なので工事をする能力も無く、資材や建設費を横領すると
思うぞ。


452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 13:58:39
哀しいかな人類みな動物という側面もあるからね
人間に成るという事は結構難しい事なのだ
さらに成仏となったら至難の業であろう


453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 17:02:00
はぁ〜くわばら くわばら
ポケットから無造作に取り出したカネ105円也で買うた、出刃包丁と引き換え
に昇天するのなんぞ、とてもじゃないが遠慮しとくわ。
こりゃ何だな。親族会議でも開いて、前後左右全方向に気をつけるように注
意喚起しないと、何時なんどき、祟り神のイケニエにならないとも限らないからな。

アレだろ、なにげに若い女性の耳元にふっと息を吹きかけるエロオヤジみたく、
分かり易い奴なら対処の方法もあるが、なんせ、夕立ちみたく、いきなりだからな。
全方向が見えるメガネ作って売れば、ひと稼ぎできるんじゃねーか。
こんなご時世のセキュリティ商品だから、かなりヒットすると思うよ。
不振な奴が近づいてきたら、ジジの後ろに、さっと身を潜めるとか、なかなかどうして
使い勝手が良さそうじゃね。
けしからん話で、社会の責任者がダラシナイものだから、個人がしっかり
しないと目も当てられないことになる。
アレだろ、アブと蜂に刺された挙句、マムシにまで噛まれてのた打ち回るような
ものだからな。まったく怖ろしい世の中だよ。


454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 17:57:43
ポケットに剰余金パンパンにねじ込んで、それでも「まだ足りん」などと
ほざく脳タリン大企業を野放しにしているから、犠牲者が絶えないんだろ。
派遣とか契約社員は、現代の避妊のようでもある。
そりゃそうだ。人手が足りんくなりゃ、手配師に一声かけて、ドヤ街から
かき集めれば問題が解決するんだから、そりゃ楽チンな世の中だよな。
税金を納めるのが馬鹿馬鹿しくなれば、正体不明の亜米利加のカイシャを
買い取って、ブッシュマンの機嫌とってりゃ、貿易摩擦が回避できるんだ
から、なんともお気楽な商売じゃないか。
たとえ買い取った高層ビルを潰しても、日本政府が、それこそ微に入り細に入り
面倒を見てくれるつーんだから、リスクは、ぼぼブラジルに等しい。
だからいつまでたっても、リスクマネジメントが出来ないんだよな。
なんで法人税増税できないかね。
欧米と比べて日本は法人税が高いとか、嘘を広めるのも程々にしないとな。
法人税だけを見ていればそうかも知れんが、日本の大企業は系列化が徹底
している上、人件費コストだって、生み出される利益に比べれば不当に
低く抑えられているじゃないかって話だ。
どうにもならんね、クズ馬ばかりのこの国は。




455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 19:35:46
アポロン経済学は宗教、哲学、社会学により古典経済学に不足していた部分を補完した21世紀の学問

456 :428:2008/07/25(金) 10:11:00
>>444
福田氏にやる気が無いというのは皮相的な見方ですよ。
ただ表に出さないだけであって、内なる闘志があると自分で
おっしゃっていました。


457 :ビブーティ:2008/07/25(金) 20:26:43
みんな愛してるぞ。

騙されたと思って自分の内面に向かって「愛してる。愛してる」と呼び掛けて見てご覧なさい。
じわ〜っと身体の隅々まで癒される感じがすると思います。
精神と肉体は繋がっているのでメンタルだけではなくあらゆる疾患に効果があると思います。


458 :ビブーティ:2008/07/25(金) 20:27:59
あ、間違えました。


459 :中益マン:2008/07/25(金) 22:38:14
外国人移民に関しても一言述べて置くと

奥田御手洗の思惑とは逆説的に、移民が増える事は実はアポロン革命に取って追い風で

なんせ、宗教に関しても超寛容の立場を取っている事から

相対的にアポロン主義者の地位は高まる事になる

移民はどう考えてもアポロン主義者の票田だからね



460 :中益マン:2008/07/25(金) 22:52:34
それがゆえに、アポロン思想は国家を滅ぼすと言う意見がある。

アポロン思想は世界平和であり国家的思想は反するものである。

アポロン思想は人類は一つ、世界は一つであるから。

461 :中益マン:2008/07/25(金) 22:58:31
偽中益マンよ

私は心の底からお前を愛してるぞ

私に帰依せよ

出来の悪い息子こそ可愛いのだ

お前を守ってやる

共にアポロン思想を広めるのだ



462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 02:02:21
お前らとりあえずここで話しあえ
http://life9.2ch.net/psy/
それともこっちがいいか
http://hobby11.2ch.net/occult/

463 :中益マン:2008/07/26(土) 05:11:16
アポロンは中国から此処に出張していたが四川大地震でしんだ。

そのごアポロンの精神を引き継いだ第二アポロンが出ているのだ。

アポロン精神はこのように永遠に引き継がれていくのだ。



464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 05:12:11


自民党は日本人の医療費削減を毎年2200億円は堅持しますが
残ったお金は外国にばら撒きます。


>>シナへの円借款 463億200万円
>>思いやり予算 約2000億円
>>国連分担金 約3億ドル(約300億円)
>>ダボス会議 アフリカ援助 約1兆2500億円
>>エイズ基金 582億円
>>アフリカ向け途上国援助(ODA)の倍増、最大40億ドル(約4200億円)
>>食料サミット 1億5000万ドル(約150億円)支援表明
>>パンダレンタル料 1億円(2頭)
>>道路特定財源 59兆円(今後10年間)
>>タクシー代 26億円(国交省)、4億8000万円(財務省)
>>外国人留学生 1兆6000億円



465 :ハゲタ デブオ:2008/07/26(土) 05:35:37
只金くれねーで、中国の国有地を買ってやる形を取れ。
でないと、いくらくれても明日になれば忘れてるよ。

466 :中益マン:2008/07/26(土) 09:59:52
どうもインドの経済成長の背後に宗教改革があるように思う。
伝統的なカースト制度をかつては宗教が理論的に支えていた訳だが、現在では新しい流れが生まれて、古代聖典の原義に帰れみたいな一種のプロテスタント運動が起きているようなのだ。
サイババ信仰などもその一つだろうし、クリシュナは生まれによって人を差別せず、その性質によって人を区別したという
門閥打破の福沢諭吉みたいな話になっているのである。(実際、偏見抜きにバーガバトギータを読むとそういう話になっている)
どうもメンタル的にインドが近代化して、日本が封建主義に戻っているんじゃないかという気もするが
これは仮説だが最近巷にインド料理屋とかが目茶苦茶多いが、かつてのプロテスタントがそうだったように信仰の自由を求めて我が国に渡って来ているんじゃないか?


467 :ハゲタ デブオ:2008/07/26(土) 10:44:40
>>466
御主の偏見、馬鹿丸出し。
インドに行っていないものは和歌欄だろ。

468 :アポロン:2008/07/26(土) 16:11:49
>>455
欧米でも行動経済学が主流になってるしね
>>457
健康食品のコンドロイチンはうつ病に効果があるという噂があるが、駄目もとで
ドラックストアで買って飲んでみるのもいいかも知れない。
>>466
プロテスタントには根本的矛盾があって、イエスキリスト本人や神天使よりも
イエスの弟子が書いた言い伝え本やその解釈論のほうが偉いと言ってる点である。


469 :アポロン:2008/07/26(土) 16:51:41
>>457
訂正、コンドロイチンじゃなく健康食品のグルコサミンだった、思うにグルコサミンの原料の
カニはストレスまみれの環境で生きてるので、ストレスに強い成分が含まれてる
のかも知れないね、姿からして全身が殻で覆われてストレスに強そうだしね。

470 :活力門:2008/07/26(土) 22:19:44
アポロン、あほなこと言ってないで金儲けして
世の中を変えて、人の為になれよ。
此処で寝言言って人生の時間つぶししても馬鹿だろ。
時は金なり、貧乏人には何も出来ず、相手にされない事位解かれよ、
アポロンの心も金も無い貧乏人。

471 :活力門:2008/07/26(土) 22:34:49
アポロン行動経済学なんていったってお前ほんとの事白んだろ。
今度路イチンだってな、霧ストの弟子がなに言った手名
お前はデマカセで他人に迷惑かけず。
己がやって見せて、指導しろ。話に迫力が無い奴に
革命どころか、私馬鹿よねだろ。

472 :中益マン:2008/07/26(土) 22:35:06
>アポロン氏
おっしゃりたいことはわかりますが、プロテスタントが偉いという話ではなくて、絶対に経済成長は無理」と言われたインドで経済成長が起きている原因についての考察です。
プロテスタントはイエスを無視したのではなく
聖書を権威とすることで古代の精神に帰り封建主義的束縛を打破しようと言う運動でした
我が国の明治維新で起きたのもこれです。
我が国の場合は本居宣長が「大和心への回帰」を強く主張し、唐心に代表される封建的束縛を否定破壊しました。
これと同じ事がインドでも起き、身分制度が主観的側面、制度的客観的側面から解体しつつあり
その結果論として爆発的高度成長が生まれているのではないかと言う事ですね。
ちなみにアポロン運動もこの流れです。
もっとも明治維新の単なる繰り返しではなくさらに高次元の革命であると私は捉えて居ますがね。
ちなみにプロテスタンティズムへの批判はその通りでその反動として欧米では「スピリチュアリズム」という運動が起きました。
こりゃまさにプロテスタントが否定して来た「天使」や集合無意識から響く「神の声」に回帰しようという運動です


473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 22:40:14
アポロンは2代目ですか?

474 :中益マン:2008/07/26(土) 22:59:49
インドの伝統宗教はカースト制度を正当化してきたのですが、バガバッドギータを素直に読むとどう見てもクリシュナは封建的身分制度を全面否定しているんですよね
一種の奴隷解放の思想といっても良い。
というのも何人であれ私クリシュナに従うものだけが救われると言っている訳ですから
私クリシュナに従う限り輪廻サンサーラから抜け出せると言っているのだから輪廻思想を理論的根拠に置いた絶対的固定的身分制度としてのカースト制度自体が否定破壊され
結果論として流動的自由主義的「カースト」が神の見えざる手として自然法則的に成立すると言っている訳で
おもいっきり自由主化の起爆力になる思想だと言ってよい。
ちなみにクリシュナはイエスキリストの前世と言う説もあり、これを信じるならば「神」は地上の致る所に生まれ、繰り返し同じ思想を説いているというビジョンが成立するかと思います。
ヨーロッパで人間解放を行いインドで人間解放を行い世界の各地で革命を行って来た主体が神なのです。
わかりますかな


475 :中益マン:2008/07/26(土) 23:05:10
ちなみに南インド地域で「神」として尊敬される「サイババさん」は生まれの高貴さで崇拝されるべきではなく、行いによって尊重されなくてはならないとか言っており
カーストに胡座をかいて来た既得権益層を全面否定するようなことをいっており、形を変えたアポロン革命だと言ってよい。
つまりインドでは五十年前にアポロン革命が起きていた事になり、アポロン革命の先進国だったと言える。


476 :中益マン:2008/07/27(日) 00:25:34
アポロン主義者は21世紀の日本の革命的指導者階級の役割を果たす事になると思う。
さすがに外国人では、文化の壁があって、どんなに頑張っても「奴隷」の待遇を抜け出せないだろうが
アポロン運動は日本人による日本人の革命運動なのでアポロン主義者にだけは「革命」が可能なのだ。
我々はこの歴史的使命を重く受け止めなくてはならない。


477 :中益マン:2008/07/27(日) 00:38:03
アポロン主義者の中にはガンジーやキング牧師、JFKのように旧守派勢力から暗殺される者も出て来る可能性もあるが、絶妙の政治力を駆使して危機を乗り切り、明日の日本を切り開いて行かなくてはならない。
日本の夜明けは近いぜよ


478 :活力門:2008/07/27(日) 06:11:23
中益マンの浅知恵め。
この野郎目 本に書いてある事そのままスレるな。
日本の夜明けだって、お前流に言ったらそれはなんだい。
よくも、精神科の救急車が迎えに来ないな。
俺の名前を知ってるか。

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 17:59:39
平沢も与謝野も岡田もぜーーんぶ東大法学部卒。

中川前幹事長が著書で指摘するように、最悪だ。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 18:10:33
保身のため、法の抜け道を探るために法律を勉強するのだろうから、
そもそもの動機にしてからが胡散臭いんだよな。
そんな魑魅魍魎の輩が、蜘蛛の巣のように、社会のいたるところに
ネットワークを張り巡らせて、悪巧みに知恵を絞り、奔走している。
変人が多いことでもつとに有名なんだよな。


481 :アポロン:2008/07/27(日) 19:52:51
>>472
日本社会のあらゆる分野で明らかな悪平等の弊害を見ると、インドは封建的
で下手すりゃ地域によっては原始時代と大差ないような社会だからこそ悪平等
の弊害なく効率性を追求できて、それでタタ財閥などが伸びてるという見方も
できるのではないか?


482 :アポロン:2008/07/27(日) 20:01:23
>>474
クリシュナは封建的身分制を否定してる面もあるかも知れないし、
貧乏な人がクリシュナを崇拝すると神のパワーで金銀宝石を空中から
出して貧困者に与えるというネズミ小僧のような面もあるのだが、
神のパワーで相手のカルマが悪いと判断すると問答無用で殴り殺したり、
女性をレイプするとレイプされた女性は神のパワーで救われるといった
ような面もあり、そこには凄まじい古代宗教的身分制度があり、先進国で
言う自由主義とは次元が違うと思うぞ。


483 :アポロン:2008/07/27(日) 20:07:24
>>475
インドというと貧しく無知で不潔というイメージがあり、実際不潔な
地域が多いのだが、古代から近世にかけてはインドは先進国で算数の
ゼロなんかもインドの発明なわけで、戦後レジームの固定観念だけで否定したら
いかんかった潜在力を持つ国なんだと思う。
解りやすく言えば中卒で実家が貧乏で少年院に行ってるが、ホストで
成功して月収300万の奴みたいなもんで馬鹿にしたらいかんかった
という奴でしょう。


484 :アポロン:2008/07/27(日) 20:11:17
>>477
マジで夜明けは近いでしょう、ちょっと前まで貧乏な派遣パートは
絶対にグットウィルなどに社会的に勝つことは無いと言われたが、
奇跡の逆転勝利をしたし、絶対に脱却不可能と言われてたデフレスパイラル
も脱却して今ではインフレで困ってるくらいだからね。

485 :アポロン:2008/07/27(日) 20:16:55
>>480
明治時代のような発想で一流大卒を優遇してきた弊害は明らかだし、
テストの点数が良くても変質者や日常的実務能力が欠落してる人間
もいるし、人間性が強盗と同じ奴もいる。
反対に学歴社会の反動で落ちこぼれに対する悪平等的優遇もあり、
これの弊害も明らかで落ちこぼれは素晴らしいとか言って持ち上げたら
詐欺会社を作って私利私欲まみれで全然素晴らしくないという例はいくら
でもあり、しょせん凡人は凡人なのである。


486 :活力門:2008/07/27(日) 20:24:40
アポロンお前、博識のようだが古いぞ。
俺の名前もしらんだろ?

487 :アポロン:2008/07/27(日) 20:24:55
これからは社会主義という意見もあるが、レーニンが言った理想の共産社会
を建設するためには膨大な物資や卓越した計画も必要だが、同時に役人も
労働者もすべて超人的能力の持ち主でなければ能力的に不可能という話になる、
だからレーニン自身も「働かざるもの食うべからず」と言ってるんだが、しかし
現実論として理想の共産社会を今すぐ建設するようなビルゲイツを超えた高能力が
万人にあるなら市場経済でも簡単に裕福になってるだろうし、そもそも貧富の差など発生
してないという面があり、マルクスレーニンはこの能力や人間の愚かさといった現実
を無視している面が強い。


488 :アポロン:2008/07/27(日) 20:29:45
新自由主義も80年代には美しい理想もあったのだが、いまや理想や
夢のかけらも無いし、無能腐敗まみれでマクロ次元の目標達成も到底
不可能であり、ある人は法律倫理を無視して暴利を貪り、ある人は
サラ金闇金でも金を借りれず今日のパンや宿にも事欠くといった夢も
希望も無いような社会になっている。
さらに新自由主義が生み出した投機マネーの暴走で新自由主義自身が
猛インフレで死にそうになってる自殺的一面もあるしね。


489 :アポロン:2008/07/27(日) 20:34:24
居酒屋ワタミの社長やライブドア会長が社会の救世主と思われた時期
もあったが、彼らが商人や詐欺師としては優秀でも、地震台風、高齢化、
鳥インフルエンザ、防衛問題などの様々な社会問題を解決する意思も能力も
無いことは明らかになったと思うし、居酒屋ワタミの社長はテレビで「デフレは
永遠に続きます、インフレになることは絶対ありえない」と言っていたのだから、
経営次元のことならともかく、国家の経済政策やマクロ経済を語れるような人物
では無いと思うし、シビアに見ればインフレ転換を予測できなかったと言うことは
経営者としても無能と言えるかも知れない。


490 :アポロン:2008/07/27(日) 20:39:14
実益マンにしても、セーフティネットや一般的な景気対策以上の
ビジネス実益が欲しく、「世界ばりばりバリュー」に出てたような
セレブ金持ちになりたいと言うのであれば「自己責任、自助努力」で
飲食店でもネットビジネスでも個人貿易でもやればいいのであって、
社会運動や政府に「税金で俺が無能で努力ゼロでもビルゲイツにしてくれ!」
とか悪平等を言うのは人格的におかしいのだし、自分がおかしいことにも気づけないなら
来世は畜生であると言いたい。


491 :アポロン:2008/07/27(日) 20:46:34
もはや弊害のほうが大きい「粗大ゴミのヘドロ団塊世代」が大量定年退職するのは
社会的には間違いなくプラスだし、それだけで高度成長が発生する
可能性もあるかも知れないと思う。
70年代に日本の高度成長がストップしたのは、実はヘドロ団塊世代が社会人になった
からで、ヘドロだけに社会をひたすら汚染してきたという可能性もあるからね。
またアポロン運動では徳政令、ベーシックインカム毎月30万、貧困でも安心
できる医療制度などを公約にしてきたが、これが今すぐ実現しても「世界的猛インフレ、
資源食料危機」で30万円が実質3万円の価値に下落し無いよりはマシだが、依然として
餓死寸前という危機的状況の到来もありえ、繰り返すが目まぐるしい変化に対応していく
しか無いと思う。



492 :アポロン:2008/07/27(日) 20:53:03
アポロン運動ではこっちが善でこっちが悪といった二元論だけでは
運動をしてない面があり、それをもって批判されることもあるが、
物事は流動的で状況変化によって善悪や常識はいとも簡単に変わる
ことはライブドアを見ても明らかなんだし、左翼の論理から見れば
悪とされる小泉やトヨタ奥田などが「成果能力主義、効率追求」を過酷に
無理やり派遣パート層に押し付けたことで、派遣パートは嫌でも能力が
進化して、それで結果論として進化した能力でグットウィルとの社会的闘争に
勝った面もあり、物事は競馬と同じで蓋を開けてみないと解らないことが多いのよ。


493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 21:28:48
いつものトンデモアポロンとはまるで違うな
そもそもなんでアポロンを語る必要があるのか

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 21:33:03
ようやく本物の皇帝が降臨されたか。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 21:34:48
      アポロン ワッショイ!!
     \\ アポロン ワッショイ!! //
 +   + \\ アポロン ワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
 +  (( (つ  ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)

496 :アポロン:2008/07/27(日) 23:14:53
マックスウエーバーが言うようにプロテスタントは近代資本主義の精神の
もとになったもので、労働によって人は救われると説くのだが、これは一見
イエスキリストにお祈りして救われましょうという教えよりは現実的に思えるが、
実際それで救われるのは社会を見れば解かるようにビルゲイツ、イチロー選手、
たこ焼きやホストの成功者といった一部の人で、大半の人は労働をしても無能怠惰、
搾取、災難などで救われないんだよね。
オレオレ詐欺をやっても誰でも安易に成功できる訳じゃないし、誰でもできるなら全員
がライブドア堀江になってる訳だからね。
実際にそれを実践しても自分も救われないし、多くの人も救われない場合は発想の
切り替えが必要で、何が何でもプロテスタントや渋沢栄一の教えに固執してたら餓死
するし、マクロ経済や国家も大被害を受けると思う。


497 :アポロン:2008/07/27(日) 23:24:00
「パワーハラスメント」が問題になってるが、これって公務員教師、警官、
経営者、管理職などの地位がある人間が自身の醜悪なエゴイズムと地位を最大限に悪用して
自分より下の人間をレイプしたり、面白半分でリンチして障害者にするといったもので、
歯止めが効かないそのエゴイズムの暴走で会社を倒産さしたり、行政を機能停止させるほど
非合理で酷いんだから「旧日本軍の野蛮な悪癖」と何ら変わりないし、こんなものが蔓延ってる社会はいくら
規制緩和、減税、景気対策をしても崩壊衰退を避けられない面があると思う。
「猿の惑星」と変わりが無いという話になるからね。




498 :アポロン:2008/07/27(日) 23:30:22
会社が成果能力主義だと言うから派遣パートが頑張って成果を出したら、
無能な上司が怒りの表情で成果報告書を破り捨てて靴で踏み、「貴様ちょっと
仕事ができるからっていい気になって俺を馬鹿にするつもりか?根性をたたき直してやる!」
とか言ってビンタされまくり、蹴られまくったというパワハラの報告もある訳で、
これは「旧日本軍や特高警察」と同じで、利益至上主義や資本主義システム以前の問題で人間の暗黒性に
もとづく行為であると思う。


499 :アポロン:2008/07/27(日) 23:39:35
明治政府も渋沢栄一の素晴らしい面もある教えだけではどうにもならない
現実があったので、封建時代もびっくりの重税を国民にかけて暴力で国民を
弾圧したり、日清日露戦争を起こし、やがて第二次大戦に向かっていって破滅
したのだから、渋沢栄一イズムは明治時代においてさえ破綻していたと言える。
江戸時代だって二ノ宮金次郎や紀伊国屋文左衛門の精神だけではどうにもならない現実
があったから反乱や経済崩壊で明治維新が発生したわけだしね。


500 :アポロン:2008/07/27(日) 23:48:11
「アポロンは博識だ」という意見もあるが、博識というより私アポロンは
様々な人の意見に耳を謙虚に傾けている面もあるというだけで、全て自分で
考えたわけじゃなく、宗教論なんかもダライラマなんかの宗教偉人の受け売りと
言ってもいい面もあるからね。
反対に居酒屋ワタミの社長などは「俺は釈迦や神より偉い、俺以外はすべて馬鹿だ!」
とか思ってるので誰の意見にも耳を一切貸さず、天上天下唯我独尊なのでテレビで「デフレ
は永遠に続く、絶対値上がりなんかあり得ない、俺が言うから間違いない」とか公言して恥を
晒すわけで、まず「謙虚に便所掃除をする」といった人間としての基本が無いと、何をやっても
地位や金を手に入れても駄目という面があると思う。


501 :アポロン:2008/07/27(日) 23:57:31
「アポロンの革命論は成果能力主義などを前面に押し出してまるで革命版の
経団連でインテリを馬鹿にしている!」などと批判されたこともあったが、
あまり文句を言いたくは無いが武智さんのゲリラ闘争論などを聞くと地形気候
や補給の問題は一切考えておらず、大砲や航空機で攻撃されることも想定しておらず、
それでは「頼りは運だけ」という話になりインパール作戦のように全滅必須で、
トヨタの経営と同じく「適材適所の原則」を打ち出さないと全滅が避けられないため止むを得ないのだ。
三国志の蜀だって孔明が無能者だったら、あっという間に崩壊してるし、関羽や張飛の豪傑能力が無ければ
最初に蜂起した時点で駄目だったと思われるしね。

502 :中益マン:2008/07/28(月) 00:02:21
無知の知や謙虚さは最強の美徳でもあるんですが
実は凡人にはその美徳が皆無で、だからこそソクラテスの忠告を無視したギリシアはマケドニアに併合された面もあるんだよね


503 :アポロン:2008/07/28(月) 00:04:58
過去の学生運動、労働運動、共産党、市民運動なんかの失敗を見ても、
無能すぎるリーダーの責任とか、そもそも無能以前に運動を私利私欲で利用
することしか考えておらず駄目だったなんて例は腐るほどあり、そうした失敗
を繰り返さないために「アポロンはスターリンと同じで排除ばかりして、人間を
まったく信じられない性格なんだよ」と批判されても発言してる面もある。


504 :中益マン:2008/07/28(月) 00:05:07
人間の暗愚性に関しても古代インド哲学ははっきり自覚しており、瞑想やマントラなど、それを克服する方法を無数に開発しており、非常に侮れない面がありますね


505 :アポロン:2008/07/28(月) 00:12:30
スターリンの非道は言うまでも無いが、第二次大戦の独ソ戦のような
危機的状態ではその危機を打開できるのはスターリンのような人間しか
いなかった面もあり、状況によって話は変わると思うのだ。
80年代と違っていまや貧困層が餓死、鳥インフルエンザ、地球温暖化に
ともなう洪水などで大量死し、日本がアメリカに見捨てられ、朝鮮半島軍や
中国軍などが核で日本に攻めてくることもありえる状況なのだからね。
ベンチャーだって大半が潰れたり、詐欺を摘発された所もあり、全体として
「泥舟」だったと言えるのだしね。

506 :アポロン:2008/07/28(月) 00:22:53
>>502
そのギリシャの傲慢がもたらした悲劇を今の日本も笑えず、「中国の経済が
伸びてるとか言っても上海万博が終わればバブル崩壊して駄目なんだよ」とか
言ってたら、中国が「わが国は市場開放で西側世界のテクノロジーも入手したし、
我が中国は人口が多いので3億人くらい国民が死んでも平気あるよ」とか言って核
で侵略してくる可能性もゼロでは無いと思う。
>>504
大学進学率が向上し、一応サミット参加国で携帯ネットが普及しても、会社や役所で
行われてることは旧日本軍と本質的には同じことだったというのでは原始インドに人類を
救う教え修行法を授けたとされるシバ神やビシュヌ神は本当に偉大な神だったと思う。



507 :アポロン:2008/07/28(月) 00:31:32
社会保険庁を見れば人間の暗黒性は明らかだが、近所のコンビニとかを見ても
人間の暗黒性はいくらでも発見できる。
ある青年が「僕は貧乏だけど絶対成功したいんです」とか言って屋台で起業して
真面目に働いてたが、月収100万になると人格が変貌し、店の営業中に酒にベロベロ
に酔って客に「ゴラ俺様は月収100万の勝ち組やぞ!俺に土下座しろ俺は天才だ!」とか叫ぶよう
な例はいくらでもあり、売り上げ利益以前の問題が人間社会にはたっぷりテンコ盛りに存在
すると思うんだよ。

508 :アポロン:2008/07/28(月) 00:37:49
ナニワ金融道の青木雄二は「サラ金闇金は弱者の弱みにつけこんで高利を
取るんやから絶対儲かるのや」とか書いてたが、紙の上の計算ではそうでも
実際にはそうした業種の廃業率はなぜか90%なのである。
札束を儲けても全身に低級霊が憑依してるような人生なので、人生も経営も
生活も無茶苦茶になっていき、会社も潰れ、アル中で死んで低級霊に転生する
といったケースが多いのだ。


509 :アポロン:2008/07/28(月) 00:54:02
ライブドア堀江もここまで来たら法廷で「私はわが身の不徳の致す所を深く
反省し、法の裁きを受ける気持ちでいますが、国民のみなさんは改革で未来
を切り開いて欲しいと思っています」ぐらいのことを言ってもいいと思うが、
法廷にも出席せず飯ばかり食いセックス三昧では、散々時代や社会が彼のような人間を持ち上げ、
その結果がこれではあまりにも空しく悲しいものがあり、堀江を他山の石にしなけ
ればいけないと思う。
一時期のあの熱狂的新自由主義ブームの中で、はなからそれを悪用して騙してやろうと
思っており、改革などはなからやる気が無かったとしたら、そりゃ確かに「究極のビジネス」
と言えるとは思うが、損失はあまりにも大きいよな。



510 :アポロン:2008/07/28(月) 01:00:52
ホームレス中学生や蟹工船が売れ、民主党が政権奪取する可能性がある
なかでも新自由主義とは違う新しい社会的ムーブメントが生まれ、人間の暗黒性から
言ってそれを悪用しようとする堀江的人物もたくさん出てくるんじゃないかと
は思うが、それで運動破綻では今度こそは取り返しのつかないことになり、日本が
アフリカの最貧国に直行しかねないから、十分に警戒し、システムも十分に考え順次
改善していく等の対応をしていかねばならないと思う。


511 :アポロン:2008/07/28(月) 01:09:05
昔の学生運動でもそれが社会的ブームだった時代は、街頭カンパをやったら
たった一時間で今の金銭価値で言えば500万の金が集まったという話が
ゴロゴロしており、それがライブドアブームでも明らかなブームの驚異的パワー
なのだが、そうなると人間お釈迦様でも無い限りは思わずニンマリして「人生金や!
銭が全てや!」とか思ってしまい、それが過去の学生運動の崩壊の原因にもなってる
訳で、仮にこの新しい流れがブームになって大金が舞い込んでも謙虚に便所掃除をする
などといった「初心を忘れない心構え」が切に求められると思う。


512 :アポロン:2008/07/28(月) 01:15:42
「アポロンさん僕なんか派遣スタッフでカップラーメンの貧乏生活な訳で、
大金が舞い込んでもないうちから一時間で楽に500万集まるとか言われて
もピンと来ませんよ」という疑問批判を感じる人もいるだろうが、そういう人が
一番危なく、いざブームで金回りが良くなるとコロッと豹変するわけで、転ばぬ先の
杖の精神で事前の心構えが無いとブームに乗って駆け上がっても末は堀江の二の舞になってしまう。
だからといってお釈迦様では無いのだから、パチンコやソープランドに一切行ってはいけないとかは
言わないが、まあ初心を忘れないように自重もお願いしたい。


513 :中益マン:2008/07/28(月) 01:20:03
最近『パルス』って映画を見たんですが、邪霊軍団はネットを本拠地にしており、携帯ネットを通じて人々に憑衣し、邪霊に憑かれた人々が鬱病になって次々に首を吊り、
都市の人口が激減するという話になっており、これって寓話というか我が国の現実そのものじゃねぇかと言う気がするんですね
加藤や菅野もネットを通して邪霊に取り付かれ、無差別殺人を働いたと言う面もあるでしょう


514 :中益マン:2008/07/28(月) 01:29:04
おっしゃる通りですね。
そういう事も踏まえてアポロン革命家は毎朝ラジオ体操のように瞑想やマントラ法を実践する必要があるんじゃないかと思います。
学生運動や中国やロシアの革命運動も人間の暗黒性やエゴイズムを考慮しなかったが故に悲惨な殺しあい、権力闘争で瓦解していった面もありますからね


515 :中益マン:2008/07/28(月) 03:23:02
最近通り魔殺人が頻発しており、マスコミなどでも階級闘争と関連付けて論じる論者も増えて来ているのだが
三年前に「くまぇり放火事件」があったとき、いち早くアポロン氏が「これはまさにアポロン理論が予言していた格差社会に対するゲリラ闘争である」と論じた時、多くの人間が嘲笑したのだが
事実その通りになっており、その慧眼の深さを認めざる得ないと思う。


516 :アポロン:2008/07/28(月) 07:55:26
やっと邪魔者も消えてアポロンの独走態勢に入りました。
今教科書問題で韓国とトラブルになっている島問題も何時までも
そっとしておくわけにも行くまい。海底資源問題も起きてくる。
又今までの政治で解決できなかった問題で根は深い。
日本列島が、地球の大陸移動で中国大陸から分離されて来たので
元は中国のものだと言う言い方も出てきて海底地下資源も中国のものだ
と言う理論になる。この際はっきりさせるべきで、方向としてはアメリカの
核の傘下から脱出して日本の独立性を打ち出すべきときが来た事を
国民は自覚せねばなるまい。

517 :活力門:2008/07/28(月) 08:00:10

アポロンお前はライブドアの堀江と呼び捨てにするが
大川さんと敬称で呼ぶのはどういうわけだ。
活力門としては納得のいかないことだキチンと答えろ。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 10:20:46
   %%%%%%
 %%%%%%%%%%

 ( e e )
    I
 (  〜 )
   __


519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 19:02:40
堀江より大川の方がマシな人間だからだろ
堀江は三年で忘れられたが大川は未だに熱烈な崇拝者が居るからね


520 :中益マン:2008/07/28(月) 20:04:03
近代人間主義が破綻しているのは最近の地球温暖化を見てもわかることで
太陽のとの関係性一つでペストが流行してひとつの文明が滅んだり、飢餓で住人がみんな死んだりする訳だから
人間が歴史を作っている主体などというのは自惚れも甚だしい面もあるよね
ヘーゲルだとかナーガルジュナの中論とかの世界の方が現実的だと実に思うよ
絶対精神がその気になれば明日人類の歴史が終わっても不思議ではない。


521 :中益マン:2008/07/28(月) 20:19:06
アポロン革命は太陽、月、風、海などの自然現象とも連動した革命なのである
大日如来革命と言って良い


522 :中益マン:2008/07/28(月) 21:51:12
>>519
私もそのとうりだと思うが、東大出にも色々あると言う事か?
しかしこの二人とも正しい事をしているのか、間違った事をしているのかは
まだ解からないことは確かである。アポロン信者として両者どちらをと言ったら
アポロンは大川さんを選んでいるのが正しいかもしれないと思うのである。

523 :活力門:2008/07/28(月) 21:53:58
私はアポロンに聞きたい、活力門としてである。
どんどん突っ込んでいきます。
アポロン逃げるな、私活力門はまだこれからである。

524 :アポロン:2008/07/28(月) 21:58:09
>>513
ネットそのものはただのモノですから、ネットが悪いと言うよりそこに
関わる人間が悪いんじゃないかと思うんですよ。
例えばこの経済版にしても以前は破綻厨と言われた人々の巣窟で、彼らは
「いかなることがあろうと永遠にデフレが続く」とか主張してたじゃないですか。
>>514
昔のベトナム戦争でも北ベトナムはフランスやアメリカとの戦争に勝って社会主義
でベトナムを統一したら、今度は社会主義の同志と呼び合ってた中国やカンボジア
と資源食料を巡って戦争を開始してたわけで、現実の人間社会はマルクスが理論で
考えたほど単純では無かったわけでしょう。

525 :アポロン:2008/07/28(月) 22:07:22
>>515
時代を先取りしたことを言うんで狂人扱いされることが多いが、野球の
イチロー選手の打率くらいの確率で的中してるでしょ?
>>516
ロシア中国などが核で日本を攻めてもアメリカが守ってくれると主張する人がいるが、
日本を失うことはアメリカにとってマイナスもあるがプラスもあり、例えば日本政府が
消滅したら日本政府が大量に買い込んでるアメリカ国債の支払いをアメリカはせずに済む
などといったメリットもあると思うわけで、「さよなら」と言われて見捨てられる可能性
もあると思うんだよね、防衛というのは本来自分たちで考えるべきことだと思うしね。


526 :中益マン:2008/07/28(月) 22:14:28
しかし日本政府を見捨てたら、苦し紛れに国債を大量に売却するかもしれず、一蓮托生の側面もあるんじゃないですかね
最悪、アメリカを見捨てて中国に臣従する道もあるわけですから、冷戦が終わったとしてもそこそこ使えるカードにはなっているし、実際その方がいいのかもしれない


527 :アポロン:2008/07/28(月) 22:17:29
>>517
大川さんは顔がカバっぽいが、あの顔で「私はエルカンターレである」
とか言ってるのを聞くと、なんか「私はアカンタレです」とか言ってる
ように聞こえて笑えてしまい批判心があまり起きなくなってしまうという
お笑い攻撃を持ってると思うんだよ。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 22:19:31
中国に臣従って。。。それだけは勘弁だな。アメ公のほうがマシ

529 :中益マン:2008/07/28(月) 22:19:50
調度、我が国は武田と織田に挟まれた徳川みたいなポジションとも言える訳で
見方によっては十分天下取りも伺えるし
辛抱が大事な曲面でもある


530 :中益マン:2008/07/28(月) 22:24:13
528
ヘーゲル弁証法で考えてても相手に屈服するというのは相手を支配する最強の方法でこの方法で家康や周の文王も天下を取った訳ですから
高度な政治戦術とも言えるんだよ


531 :アポロン:2008/07/28(月) 22:24:30
>>517
大川さんは自分が過去においてエルカンターレ指導霊として釈迦も指導した
ことがある大仏陀だと主張しているのだが、彼が書いた「エルカン
ターレである私が説く仏陀瞑想の極意」といった文章を読むと、「私は瞑想
が得意でなく、座禅を組むと足が痛いし、すぐ眠たくなり、屁も止まらないし、
ウンチまで出そうになったからやめました」とか書いてるわけで、志村けんの
コントみたいで笑けてしまって批判できない面があると思うんだよ。



532 :アポロン:2008/07/28(月) 22:37:17
>>529
ただ徳川家康だったら家臣が社会保険庁の公務員みたいに無能で不正まみれ
で世の中を舐めきってたら怒って家族全員をさらし首にするだろうし、
日本は徳川家康にもなれずただ挟まれて押しつぶされてペシャペシャになっ
ちゃったという事態もありえる訳で、油断は許されないとも思う。

533 :中益マン:2008/07/28(月) 22:37:39
まぁ確かに釈迦もあんまり瞑想が得意ではなく、苦行も途中で投げ出して独自の宗派を作った訳ですから
元々、天然ボケの面白おじさんだった側面もあるのかもしれない。


534 :中益マン:2008/07/28(月) 22:45:48
インドで聖人と言われるサイババさんなんかもあのアフロヘアーで「私は神です」とか真顔で言うのを見ると批判する気が無くなっちゃうし
これって大宗教の教祖に必要な特質でもあるんじゃないかと思うんだよね
かくいうアポロンさんなんかも凄いだけではなくラブリーな側面があるからね。
イチローも「ハゲかつら」をかぶって打席に立つとかラブリーな側面を出すようになるて世界的に愛される名選手を越えた偉人になれるのかもしれない
サッカーのトッティや長嶋茂雄にはそういう徳があるよね


535 :アポロン:2008/07/28(月) 22:47:43
>>533
釈迦は菩提樹の下で七年間も飯を食わず超人的座禅を組み続け、宇宙最高の仏陀
の悟りを得てから座禅を解いて立ち上がったと仏教の伝説では言われてる
のだが、大川さんは死んでも自分はそういう芸当はできないので「従来の
釈迦伝説は嘘であり、実は釈迦は瞑想が苦しいのですぐ止めて家に帰りました」
とか言ってるんだが、ちょっと待てそれではただの凡人で全然偉くないじゃ
ないかという話になってしまう。
ようはプロテスタント的宗教においては釈迦やイエスが伝説どおりの神秘の超人
だったら、人間はそういう神秘存在にならない限り救われず労働なんかしても救われない
じゃないかという話になってプロテスタントが崩壊するので釈迦やイエスはただの凡人だっ
たと言い張るのだが、だったらそりゃ少しも偉くないじゃないかという話になると思う。



536 :アポロン:2008/07/28(月) 22:54:09
>>534
カリスマを日本語に直訳すると魅力で、かわいい赤ちゃんは魅力があるので
アホ丸出しで涎をたらし、ウンチまで漏らしてても愛されるといったパワー
があるように、カリスマがあると少々のことは大目に見てもらえるというのはあると思う。
そういう点で行くとライブドア堀江にはカリスマは無かった訳で、かわいくない上に粉飾
決算をして株主を騙してたので今や忘却されていく存在になりつつある。


537 :中益マン:2008/07/28(月) 22:59:31
中国が核を振り回してあちこちを侵略するとしたらそれはそれで我が国がアジアの主導権を握るビックチャンス到来で
連合軍の一員として悪王を倒せばいいだけの話でもある。
実際、中国が悪行を働けば働く程、日本の信望が高まる側面もあるので
どっちに転んでも有利に転回させる事は可能である


538 :アポロン:2008/07/28(月) 23:01:36
>>534
本田宗一郎や松下幸之助は汚いことも裏ではしていたという噂もあるし、
すぐカッとなって従業員を殴るといった乱暴な面もあったらしんだが、
同時にプリティな魅力もあり、貧乏人も共有できる夢を持ってたと思うんだよね。
ヒルズ族にはこれがなく、それが失墜した原因のひとつじゃないかと思う。


539 :アポロン:2008/07/28(月) 23:07:52
>>537
理屈としてはそうですが日本の福田総理や高級官僚は中国などが核を振り
まわして威圧してくると「中国様の足を舐めさせて頂きます、今日からご主人様
と呼ばして下さい」とか言って土下座する可能性もあると思う。
明治時代の日本はこんなに輝いていたと言っても、少なくとも戦後日本の支配層は
強い外国に土下座して「ご主人さま!足を舐めますから私を日本の植民地総督に
してください」と言うことで権力や富を得てきた宦官的側面がある訳ですからね。


540 :アポロン:2008/07/28(月) 23:14:30
「ライブドアの批判をする奴は死ね!」とか叫んでいた一時期のライブドア信者
は東京地検特捜部が堀江を逮捕すると「今日から東京地検特捜部さまをご主人様
と呼ばして頂きます、堀江の豚は煮るなり焼くなり好きなようにして下さい」
とか言ってるんじゃないかと思うんだよね。
そういう人は畜生と同じで一生駄目だと思う、お金以前の問題がそこにあるからね。


541 :中益マン:2008/07/28(月) 23:15:06
福田がそうやって情けない姿をさらせば晒すほど、アポロン革命の権威が高まると言うメリットもあるし、いざというときは小泉大明神と言うカードを切れば良い訳で
臨機応変に対応していけばよいだろう


542 :アポロン:2008/07/28(月) 23:23:41
>>541
小泉大明神は再登板に向けて共産党の赤旗新聞を読み、「フムフムこういう
政策を打ち出せば派遣パートの票や支持率を鷲づかみにできるな、新自由主義
はもうネタ的に古いからゴミ箱にポイしてサプライズ人事で共産党の志井とかを
厚生労働大臣とかに据えたら弱者の味方小泉というイメージもできあがるな、よし
これでいこう」とか言ってる可能性もあると思うんだよね。
小泉さんはイデオロギーとか思想といったものはゼロ皆無の人間だと思うからね。


543 :アポロン:2008/07/28(月) 23:37:46
以前に私アポロンは派遣パート層がかっての田中角栄の選挙地盤だった新潟の
貧困百姓や土方みたいな存在になり、「派遣パートにばら撒きます!」と演説
すれば選挙当選間違いなしみたいな社会になっていくんじゃないかと予想して
「いくらなんでもそりゃ無いでしょう」と言われたが、派遣パート票は選挙に
おいてどの政党も無視できない票田になっており予想は当たるかも知れない。



544 :アポロン:2008/07/28(月) 23:42:52
財源の問題はあるが、栄養失調で医者にもかかれない昭和20年代のような
生活をしている派遣パート層が家やマイカーを買え、大学や病院や海外旅行
にも行けるようになったら高度成長間違いなしな訳だし、労働者の二人に一人
が昭和20年代のような生活では南米になるしか無いんだから派遣パート大優遇
政策が実行されていく可能性もあり得ると思うのだ。


545 :中益マン:2008/07/28(月) 23:55:38
大川さんは初期の著作を見ると「私は一浪して東大に入ったがコンプレックスまみれで勉強が手につかず、田舎者だったので女の子にも話しかけられなかった」とか加藤諦三の人生相談みたいな話しをしていたのだが
途中から路線変更して釈尊の生まれ変わりなのだとか言い出したと言う批判もあるよね
実際、新版ではその部分の記述がすっかり抜け落ちているしね
しかしにもかかわらず熱烈な尊敬を受けているところを見るとやはりカリスマなのかもしれないし
実際「世の為、人の為に生きよう」とかそういう話しを説いている訳だから、堀江よりマシだと思うし、大川さんの力も過小評価は出来ないと思う。
まぁこう言っちゃなんだが革命の主導者が神のごとき超人でなくてはならないと言ったらアポロンさんも超人ではないし
アポロンさんと大川さんを比較すると現時点では大川さんの影響力の方が強いし
大衆に与える心理的影響力を基準にするならばアポロンさんより大川さんの方が偉いし、大川さんより池田さんの方が偉いという話になってしまうからね
話のスケールや面白さでも大川さんは侮れない側面がある


546 :中益マン:2008/07/29(火) 00:06:54
現時点で冷静客観的に勢力分析をすると、大川さんはある程度革命を軌道に乗せて安定勢力に成った「曹操」で、アポロン革命は旗揚げしたばかりで関羽、張飛しかいない弱小勢力と言う面もあるからね


547 :中益マン:2008/07/29(火) 00:27:58
実際、釈尊もキノコを食って食中毒で死んでるし、イエスキリストも十字架にかけられて一旦は死んでいる訳で、え?それって凡人とどこが違うの?という面が聖人にはあり、あのクリシュナも最後は古傷が元で死んだとか言う話になっており
宗教的偉人に関しては物理的な能力より、その精神性や後世にあたえた影響力で評価しなくてはならない面もある


548 :中益マン:2008/07/29(火) 00:50:17
あのアルジェナもクリシュナが神だとは全く気が付かず普通に接していたとあるし
それどころかクリシュナが五才の時には両親の前で山を持ち上げたのだが
両親はクリシュナが神であることに全く気が付かず神のマーヤで普通の子供だと思ってたという話だから
実際は大川さんは毎日神通力で地球に迫る巨大惑星を粉砕したりしているのに我々凡人は神のマーヤで気がつかないという可能性もないとは言えない。
なにせ、太陽系を一手に支配するエルカンターレだと言うのが事実ならそれくらいの事はやってのけていても不思議ではないはずだからね
これが事実なら全世界は無条件で大川さんに帰依しなくてはならない事になる


549 :中益マン:2008/07/29(火) 09:59:48
まぁ万が一、中国やアメリカと戦争になる事態も見越して、今のうちに我が国の地理や交通の要所を把握して置く事も大事だろう
備えあれば憂いなしと言うからね
こう言う次元の事を怠ると我が国も明日のチベットになりかねないからね
他山の石としよう


550 :中益マン:2008/07/29(火) 10:55:12
革命の為にはメンタルフォースも重要なので革命同志は以下の文章を百唱することをおすすめする

「我ら 革命の徒は悪を討ち 無道をこらしめ 民の害を取り除き 天下の為に福を齎す事を誓う」

「我ら 革命の徒は 己と己の心を祓い浄め 神の神器となりて 世に浄光を齎す事を誓う」

「我ら 革命の徒は 忍耐と精進を常とし 究極の理想国家実現の善き道具となりて働くことを誓う」

以上である



551 :アポロン:2008/07/29(火) 11:59:07
>>545
暑さのの為に狂ったか中益マンよ。
この世で一番偉いのは私アポロン様だ。
>>546--->>550
他人を惑わしたり、ごまかして金を取るものを詐欺師と言う。
金を取らなければ良いが、必ず金を取る仕組みを作っている。
これを詐欺師と言う、仏教の法典にも明記されている。
残念ながら中益マンにはその能力すらない。

552 :アポロン:2008/07/29(火) 12:10:22
この世で神や仏を作っている者は時の権力者が自分は人間であるが超能力的に
万民を騙す為に作ったものである。最高権力者が自分の権力保持の為私の上には神が居る
仏が居るといって万民を騙して自分の利権を守ったものである。
本当に万民を幸せにするのであれば金銭欲を捨てて、お金を貧乏人を騙して取るなと言う事である。
信者が金を捧げたら経理を明確にオープンにして困っている人に皆で相談の上奉仕すべき
であるが、こっそり私腹を増やし、他人に見せられない贅沢遊びをしていることは
けしからんし、もしその様の詐欺的行為をしていれば、天罰が来るだろうが
来ないとは、神も仏も居ないという事だ。中益マンは他人を惑わす詐欺師の
一端を背負っているが馬鹿だから一銭のいただきも無い。

553 :アポロン:2008/07/29(火) 12:16:00
いずれにしても信者から神や仏を奉りたて金を取るのは詐欺師以外の何者でもない。
字の通り信者、と言う字を、儲けと書いた古人は偉いし。
まだそれも解からず、神仏を利用して金を取るもの、取られるものが居る事が
知恵遅れの世界だ。世の中騙す人、騙される人で成り立っている。昔から進歩
がないですね。

554 :アポロン:2008/07/29(火) 12:19:26
アポロンは平和で騙しの無い楽しい社会を作り世のため人のための
革命を目指すものである。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 12:32:59
アポロンって爆発的にレスして、数日間、沈黙するよね。職業は船乗りか?

556 :中益マン:2008/07/29(火) 13:22:27
確かに宗教は民百姓を都合よく支配するために使われた事もあり、それが中世の暗黒時代とも言われる訳です。
明治神道にもその傾向が残っていましたが
封建支配を改め四民平等の世の中を作った功績は評価されるべきでしょう
欧米のプロテスタンティズムにも時代の限界から様々な問題点があったとは言え、その時代その状況では最善の運動であったと言えます。
物事は時代によって180度評価が変わるのです。
アポロン革命は過去の革命運動のいいとこどりをしつつも現代に対応する21世紀の優れた革命運動となっております。
勿論、かつてのキリスト教会や明治国家神道のように民を都合よく支配する道具に堕す事がなきよう十分注意を払って行きたいと思います。


557 :中益マン:2008/07/29(火) 14:01:47
汚職採用の問題が沸き上がっているが
アポロン革命達成後は「憲兵制度」を創設し、汚職警官、汚職教師、汚職軍人を取り締まる事にしたい。
また宗教団体の特別視も良くないので宗教法人への免税制度も直ぐさま撤廃する事をお約束する


558 :アポロン:2008/07/30(水) 00:52:49
>>545
公明党は現時点では政権で政治権力なんだし、集めた金や信者数やこれまで社会に
与えてきた影響力を考えたら善悪抜きに認めざるを得ない面があると思うし、
これまでもたびたび池田大作を善悪抜きに評価してきた面もある。



559 :アポロン:2008/07/30(水) 01:00:41
>>557
中学生か何かが公務員教師をナイフで刺す事件が起きてたが、小泉安部改革
や大分県の公務員教師不正採用事件などから行けば、この公務員教師を刺した
中学生は法律には反してるが、ナチス運動初期の突撃隊みたいなもんで政治的
には正しい改革の士という話になっちゃうし、公務員をマジで取り締まるなら
国民自体が武装してゲシュタポや紅衛兵のようになるしかないのではないかとは思う。
そこまで行くかどうかは別にして自民党権力にも楯突き、法も常識も踏みにじる公務員
たちを奇麗事で改革できるはずが無いし、公務員は基本的には自衛隊警察で武装してる
武装暴力集団だからね。



560 :アポロン:2008/07/30(水) 01:14:36
>>546
失礼ながらその客観分析はちょっと甘く古いと思う、過去ならば大川さんが仮に
悪人でも何であれ大金を集めたのだから勝てば官軍で一種の曹操みたいな
勝ち組だったとも言えるが、大川さんはその戦略から新自由主義に偏りすぎていたので
ライブドア失墜などの新自由主義の明らかな退潮に巻き込まれれる形になってしまったからだ。
三国志で言えば「赤壁の戦い」みたいなもので、孔明が神通力で風向きを変え、新自由主義
の大船団に火矢を放って炎上させて奇跡の大逆転を成し遂げ「天下三分の計」を成立さしたような
状況になったと言える。
勝てば官軍で勝てば曹操と同じで偉いと言うなら、この赤壁の戦いで勝って台頭したアポロン的勢力
なども偉いと言えるはずだからね。


561 :アポロン:2008/07/30(水) 01:23:49
>>548
補足すればクリシュナ神話に出てくる世界は今の人間界とは違い、野山などに
あの世の巨大な魔獣や神がウロウロしてるという映画「ナルニア国物語」みたいな
神秘的な人間界だから、それが当たり前ならクリシュナの母親がクリシュナの神通力を見ても
さほどビックリしなかったという話には整合性が生まれるのではないか?
「機動戦士ガンダム」の世界ではモビルスーツが当たり前なので、誰もガンダムを見ても
さほどビックリしないような感じみたいなものではないか?


562 :アポロン:2008/07/30(水) 01:32:36
>>549
第二次大戦の旧日本軍も南方戦線の地理気候を無視して、餓死マラリア赤痢
などが続出して戦う以前に負けた側面もあるし、ナチスドイツもロシアの厳しい
冬季の問題を無視して凍死続出でそれがナチの敗北に直結した面もあるわけでしょ?
ベトナム戦争でもアメリカ軍はベトナムの雨季のどしゃぶりの雨や泥沼を無視してて、
それで当時新規採用された初期のM-16ライフルの故障が相次ぎ、それが敗北に結びついて
いったという話もありますからね、近代戦で銃が故障しまくりでは戦う前に負けてる訳ですから。
昔の連合赤軍だって、冬の雪山の気候地形の問題を精神論やイデオロギーで軽視してしまい、それが
全滅を早めてる訳ですからね。


563 :アポロン:2008/07/30(水) 01:43:46
>>553
確かに生臭坊主や統一教会のマインドコントロールによる詐欺金集めの
ような問題は絶えないのだが、それはライブドアのような詐欺企業や詐欺を
やった社会保険庁も同じ問題なんだと言いたい、企業や役人だから詐欺をして
もいいという話はおかしいからね。
また伝説のイエスキリストは不治の病を治し、はては病死して埋葬されてた人
まで生き返らせたというのだが、マジでこんな神のパワーを持つ人物がいたら
世界中から病人が殺到し、涙を流して感謝して五億くらいポンと治療費を出す
金持ちの病人もいるだろうし、貧困な病人でも喜んで千円くらい出すでしょう。
ようは支払い金額に応じた内容のサービス品質があるかという話で、金を取ったら
全て詐欺だと言ったら百貨店も歌舞伎町も成り立たないと思う。


564 :アポロン:2008/07/30(水) 01:55:43
>>553
資本主義は金集め、搾取でいけない、社会主義になったら救われると革命
をやった結果、資本主義よりなお酷いし、中世さながらだったということは
歴史や北朝鮮が証明してるし、宗教は生臭坊主でいかん、役所や企業のほうが
現実的だと言ったら、今度は役所や企業が擬似宗教化してやりたい放題で私利私欲
を満たしてきたことも歴史的に証明されてる訳で、問題が山積みであるとしても、それを
単純な学生的、小市民的な善悪だけで解決することは難しいことも踏まえるべきだと思う。
我々は社会主義どころか、新自由主義にも騙された歴史的地点に立っているのだし、学生や
小市民の中にさえ悪はいくらでも発見できるのだからね。



565 :アポロン:2008/07/30(水) 02:24:15
>>556
物事は時代によって180度評価が変わるというのはまさにその通りで、
昨今では蟹工船のイメージが強い新自由主義でも、70年代にはベトナム
戦争に負けた西側世界に希望を与え、雇用拡大、生活向上に貢献した側面もあるからね。
80年代の日本経済が負の側面もあれど5%の経済成長率を達成し、中卒でも居酒屋店長
などをやって月収100万という人が当時はゴロゴロしてたのはまさに新自由主義の成果
だったと思うが、悲しいかな変化の激しさの中では取捨選択を間違うと命取りになり、
捨てるべきものは捨て、新しく採用すべきは採用しないと国も企業も個人も明日が無くなっちゃう。
物事には賞味期限とか耐用年数というものがあるということだと思う、軍事の世界でもかっては最強
という声もあった旧ソ連戦車がイラク戦争でボロ負けしてるし、総合格闘技の世界でもかっては最強
の声があったプロレスや空手などがボロ負けして新しい歴史が開始されてますもんね。





566 :中益マン:2008/07/30(水) 03:08:53
まあ、冷静に考えてみると
アポロンはまだまだ邪悪革命家麻原と比べても下の下。
子分も居ないし、実行力も無く負け犬の遠吼え
以外の何者でもない。野糞は湯気も臭気も立つが
アポロンには何も無い。

567 :中益マン:2008/07/30(水) 03:10:24
アポロンを参賀する、中益マンは
アポロンの自作自演で寂しい限りだ。

568 :アポロン:2008/07/30(水) 03:40:31
石油値上げで儲かるものは誰か、損するものは誰か。
これはアルカイーダの、経済テロである。
石油の値上げにより、アメリカ軍の経費は拡大でアメリカ経済を
揺さぶっているのである。日本でさえ自衛隊の演習を自粛傾向にある。
これでアルカイーダはオイルの先物で儲けてテロ復活である。
資金量を増強したテロは活性化してしまった。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 07:52:13
もなか

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 07:54:14


571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 08:16:28
「望んだわけでもないのに、いきなり地上にほっぽり出されて
なんでこんな酷い目に遭わなきゃならないんだよ」
と、悲嘆に暮れる人々が存在することを、忘れてはならない。
「みんな中流でよかったね」は、過去のものだ。
『結婚』『家庭』・・・それは国民が等しく享受すべきものだ。
それらを奪っておいて、「努力が足りない」とか「怠け者」
などの悪意に満ちた語彙を以ってして、排斥する一部の非情な
人々が、社会をさらに劣化・荒廃させていくのである。

572 :アポロン:2008/07/30(水) 09:00:20
時代の流れを見てそれを享受するしかあるまい。
いくらあがいても人間一人の力ではなす術も無い。
働かざるもの食うべからず、と言っても働きたくても働けないもの、
どうする事も出来ないものはどうしたら良いか。
まず、正常人のサラリーマンが仕事の疲労で病気が出て入院したとき
治療費が月に100万掛ると自己負担30万個室だと部屋代30万かかる
合計60万と家庭の生活費30万掛るとする。
病人は自殺以外に方法はないでしょう。

573 :アポロン:2008/07/30(水) 09:07:19
退職後65歳を過ぎると年金は妻に半分行く事になる。一般的に
220万位を65歳過ぎると本人120万妻85万くらいに減る。
これで持ち家で生活できない。もっと国民年金は少ない。
企業年金や公務員はプラスがあるが一般的にはこんなもの。
だが、これで自宅を売り払い生きている間食いつなぐしかない。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 09:14:06
>>572
>時代の流れを見てそれを享受するしかあるまい

君は享受の意味を理解しているのか?
「享受」と「甘受」の判別がつかないのなら、
幼稚園の年長組さんからやり直したほうがいい。


575 :アポロン:2008/07/30(水) 09:44:44
人間老後の生き方をどうすべきか資金繰りキャッシュフローを
考えてマイナスにならないように計画性を持って生きるべきであろう。
それでも資金繰りの立たない人間が20%をこえて来た。
これは国家的にどうするかの門題にもなっている。
共産主義的計画経済にしないと無理だと言う声も聞かれているが、
今の日本の中で共産党はあっても人材不足で
共産主義的計画経済のできるものが居ないだろう。

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 09:58:48
虚飾がはびこり、虚実入り混じるこの国の世直しをやっている。
こんなオレの邪魔をするなよ。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 16:21:58
人間として、「最低限」備えていなければならないものは正義感なのである。
バカでもいい。禿げでもいい。ちびデブ猫背の短小でも構わない。
これが有るのと無いのとでは大違いなのである。
正義感は、学力の様に訓練で身に付くものではない。故に貴き性質だと思う。
環境に、およそ影響されることも無い。生来のものだと言えよう。
遡ること、何世代もそのまた何世代も経て、練り上げ蓄積された崇高な性質。

混迷する世界情勢を鑑みるに、正義こそが暗闇を灯す役割を担うに相応しい。
あるべき方向を照らし、迷える人々を、光の道しるべの如く導くのである。
嫉妬や呪い、劣情や見栄、強欲や冷酷などから、か弱きもの達を遠ざける。
これが無ければ、日本の官僚・公務員のように、冷酷非道の、それこそ
おぞましき存在となってしまおう。
何をおいても正義感だけは失ってはならない。それが、生きとし生けるもの
総てに課せられた大命題なのである。
人生とは何か。それは絶望の淵にあっても、正義感を持ち続けることにほか
ならない。極楽往生を望むなら、失ってはいけないものが在るということだ。
見失った者は、今一度呼び覚ますがいい。


578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 16:31:12
>>577
と 中益マン様がまもうしそうろう。

579 :アポロン:2008/07/30(水) 18:10:21
>>572
巷の格差論を見ると、その多くは新自由主義にとって都合のいい貧困者の
イメージというか、貧困者はひたすら無知で貧しく情けなく描かれてる。
しかしこれは事実の一面に過ぎず、もし貧困者が情けないだけのアリのような
存在だったら、そもそも派遣パートの労働能力で成り立ってる産業はとっく
の昔に潰れてるだろうし、参院選で野党が勝ったり、グットウィルが廃業に
追いやられることも無かっただろう。
結果論として民衆はグットウィルよりはるかに強かったのであり、民衆を怒らせる
とチャウシェスクのような最後にされてもおかしくない。

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 18:12:38
年収120万の超貧乏じゃー、都会にいても仕方がないだろう。
田舎で自給自足でもやって年収50万のほうがよっぽど幸せになるだろうがに


581 :アポロン:2008/07/30(水) 18:17:49
>>577
正義はくせもので、公務員が莫大な既得権を築けたり、ライブドアが
短期間で大金を集められたのは過去においてそれらが正義だったからです。
今では金で不正採用、不正昇格が多いと判明した大分県の公務員教師だって、
過去においては親なんかも「先生、うちの子を殴ってもいいですから、先生が
この子に正しいことを教えてやってください」とか言ってそれが正義だった訳でしょう。
そこで先生たちは教室で長年に渡って「いいかガキども!正しいのは俺たち役人で、
役人はとにかく偉いから賄賂持って来い!」と教え、それでこんな国になっちゃったのだ。



582 :アポロン:2008/07/30(水) 18:22:48
>>577
ライブドアだって今では欲深い嘘つきオタクデブ社長が、ひたすら粉飾決算
してオレオレ詐欺と同じ感覚で株主や世の中を騙していたと解るが、
ほんの数年前まではあれが正義で「堀江さんは正しいことを言ってるし、
若者たちも堀江さんに夢を感じてライブドア株を買ってるし、ライブドア株
を買っておけば老後は安心」とかマジで言われてたわけで、正義の90%は
時代が変わったら「なんじゃこりゃ?」と思うような程度のもので、人間の
煩悩やマインドコントロールが作り出してるもんじゃないかと思う。


583 :アポロン:2008/07/30(水) 18:28:14
>>577
男女平等だってかっては美しい正義で、女性が駄目なのは封建的
な社会制度や男性が悪い、本来女性はもっと輝いてるとか盛んに
正義が叫ばれたが、その正義が実現し、それでもなおガンクロ女子高生
が「兄ちゃん、チンポはめてけれ」とか言ってるのを見ると、そもそも
これは社会制度以前の問題でそもそもパプアニューギニアの土人女性と
同じであり、まあこれだから人類は子孫が誕生するんだなと思う程度で
正義でも何でも無かったと言えると思う。

584 :中益マン:2008/07/30(水) 18:36:21
政治に関して述べると一種のタオニズムで強さを内に秘めた「弱さ」というのを演出していく必要がある。
外交は軟弱外交でよい。
その間に最強の布陣を敷いて置く必要がある
強さを表に出すと警戒され叩き潰されてしまうからね。
ジワジワとアポロン革命を広め、メンタルフォースを高め、ある時点で一夜にして豹変する
柔和な羊のように振る舞い牙を隠し
相手の喉元まで近付いて一気に本性を表す
これが兵法の極意である

その意味で福田自民党が政権を握っているのは好都合と言える。
この隙に国民精神を大改造するのである
中国も米国も日本を侮っている今こそが好機、千載一遇のチャンスなのである。


585 :アポロン:2008/07/30(水) 18:36:24
>>580
ホームレス中学生や蟹工船が愛と感動のベストセラーになると話は違うでしょう。
美人女性が美人であることを商品にしてキャバクラや芸能界で稼げる
ように、貧乏人は貧乏が商品として稼げる時代になった訳だし、さらに
貧乏を売り物にして鈴木宗雄議員や貧困問題を訴える野党議員にまでなれる
かもしれない「チャンス」が生まれているのだから、そういうものまで含めて
「東京はチャンスの街」だと言えるし、売れるなら貧困まで商品にして売って
しまう資本主義には無限のチャンスがあるとも言えると思うし、ホームレス中学生
の田村なんかは貧乏であったことが才能であり努力だったとも言えると思うからね。


586 :中益マン:2008/07/30(水) 18:43:04
兵法の観点からすると新自由主義者が派遣やパートを侮っているからこそ民主党の大躍進が生まれ、グッドウィル折口が海外に逃亡すると言う逆説の哲学がそこにあるのだ。


587 :アポロン:2008/07/30(水) 18:44:44
>>584
すでに国民精神は大改造されてると思うぞ、だって数年前までは
学校の先生や親なんかも「将来頑張ってライブドアの堀江くんの
ようになれ、ライブドア株を買っとけば将来安心で堅いぞ!」とか
言われてたのが、数年で嘘つき豚野郎という世論になってるからね。
目先の金や数字だけを追う人は、こうした世論やマインドの変化と
いった抽象観念心理的なものを軽視するが、ライブドアの一時的成功
だって世論マインドの後押し無しではありえなかったんだし、このマインド
変化から物理的にも革命的変化が社会全体で起きていくことは鉄板だと言っていい。


588 :中益マン:2008/07/30(水) 18:48:10
その意味でマスコミが派遣やパートを悲惨で無力なイメージで報道してくれることは革命の為には実に好都合で
革命が成功した曉には雑誌『SPA!』などには勲一等を上げてもいいかもしれない。
諸君も、くれぐれもプロパガンダを鵜呑みにするのではなく、それを逆手に取るしたたかさを備えて頂きたい。


589 :アポロン:2008/07/30(水) 18:53:07
>>586
侮っちゃいかんかったんだよね、三国志の劉備だってルンペンみたい
な劉備が桃園の誓いとか言って花見しながら酒飲んで情けない決起したら、
あれよあれよと蜀というひとつの国ができちゃった背景には、すでに
桃園の誓いで劉備が酒を飲んでた段階で水面下で劉備のような革命家待望論
や緻密な革命計画の準備が民衆の間に広がってたということでしょう。
というか、劉備が決起する以前に民衆は黄巾の乱で決起して全土的戦いをしてた訳だしね。
そもそも民衆が本当にアホだったら人類はとっくの昔に滅亡してるし、コンビニ
に毎日商品が並んでることもあり得ない訳で、舐めたらチャウシェスクにされる訳です。



590 :中益マン:2008/07/30(水) 18:55:35
全くその通りで、世の物理的現実の変化の根本原因は実は観念アストラル界にあって、アポロン革命はこの根本原因を主戦場として絨毯爆撃をしかけるのである。
凡人は革命があったことすら気が付かないような形で革命は終了しているのである


591 :アポロン:2008/07/30(水) 18:56:48
>>588
でしょ?メディアのワーキングプアー観ってあたかも高級官僚から
見た民衆観のようで、永遠に情けなくて政治のこともさっぱり考えた
ことも無いし、選挙に行ったことも無いという風なものが多いんだが、
だったら参院選で野党が勝ったことや、イカ釣り漁船の漁師が東京で
政府に抗議デモをしたことなどを説明できないんだよ。


592 :アポロン:2008/07/30(水) 19:03:19
>>590
イラク戦争のステルス爆撃機や漫画ジョジョの奇妙な冒険のスタンド
バトルのようなもので、気づいた時にはすでに全てが終わってるという奴ね。
剣の達人の世界でも剣を抜かずに勝つのが最上と言われてきたわけじゃないか。
ただ万が一があるので、国土防衛のために銃や戦闘機や大砲も必要なのだけどね。
これは剣を抜かずに勝つのが最上と言ってた昔の達人も一応剣を持ち、手裏剣
まで持ってたようなもので、そのくらいじゃないと勝てない。

593 :中益マン:2008/07/30(水) 19:05:27
そうなんだよね
その意味で「猿」というイメージを表に打ち出した豊臣秀吉はやはり天才で、一種の共同幻想で、みんなが猿だと侮ってたら、いつの間にか天下を取られてしまったというね。
信長も光秀も勝家も家康も一種の催眠術にかかって猿の仮面に騙されてしまったということだからね。
まさか「猿」に家が滅ぼされるとは信長は考えもしなかったからこそ
油断して重用してしまったわけだからね
結果論からすると信長こそが猿回しの猿だったという事になる


594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 19:14:23
        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々にアポロン爆発中
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | 読者もおいつけない連続長文レスするのが
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 本物ののアポロンなんだよな
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | 大量の知識で理論武装、だれも反論できない
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_


595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 19:29:01
とりあえず去勢してみ

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 20:19:01
>>586
御主兵法と言ったな オレは大橋先生の教え子だ。
御主は聞きかじりの言葉か?

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 21:13:29
愚か者達のスレだな。基本の変化を知らないな。
今の若者達の思想はいらないものは、
1、先祖のお墓
2、家
3、親
これが要らないもの3点セットだよ。

598 :中益マン:2008/07/30(水) 21:21:39
考えてみると墓、家、親とは究極の城塞でもある訳で、民主思想とかに騙されて、ノコノコそこを飛び出した所を各個撃破されているのが若者の現実かもしれないね
実はそれらはグローバル資本勢力に対する最後の砦だったのかもしれない


599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 21:23:20
%%555%%
%%%5555%%%
    ~~^~
( o o )

oo
( ―――)

600 :中益マン:2008/07/30(水) 21:30:49
戦後民主主義者は墓、家、親のような存在は封建制の残滓で、近代化が徹底するとそれらは否定破壊され、自立した市民による理想の社会が生まれるとか宣伝したのだが
結果論として生まれたのは寄る辺無く、漂流するワーキングプアの集団で
自己の砦たる墓、家、親を否定してしまっただけに、頼るものが無く、グローバル資本の意のままに働く奴隷にならざるを得なくなってしまった面がある。
さらにグローバル資本はマスコミ知識人を操り、「国家」と言う権威に縋るのはダサイとかキャンペーンを張り、それを真に受けた若者世代はますます資本の奴隷と化していくという恐るべき戦略があったのかもしれない


601 :中益マン:2008/07/30(水) 21:41:09
と、同時にこれも究極の神仏がグローバル資本家やその手先の民主主義者に命じて行ったアポロン革命の一貫で、なんであれ、台風のような強制力で、封建権威を否定破壊してしまったのは事実で、後戻り出来ない現実ではないかとも思うのだ。
実際、この流れに乗れなかった者も家、親、墓に寄生するニートやヒキコモリのような存在となり
必ずしも成功はしていない。ワーキングプアも必ずしも成功はしていないが、対極概念であるニートやヒキコモリも成功とは言えない訳だからね
或は中益を取ったパラサイトが僅かに成功していると言えるかもしれない


602 :中益マン:2008/07/30(水) 22:08:56
ただ、戦後民主主義の親玉である政治学者の丸山正男などの著作を見ると実はヘーゲル主義的な福祉国家論者でもあり、熱心なアポロン革命の運動家でもあったんだよね。
ナショナリズムを批判はしたが、近代国家そのものを否定した訳ではないし、江戸時代や明治絶対体制を崩壊させ近代国家を作り上げようとする諸行無常の主体である絶対精神を熱心に信じる。一種の神がかり行者でもあったんだよ。
今、生きて居たら「私はアポロン革命を支持する」という論説を朝日新聞に投稿していた可能性もある。
「アポロン革命は歴史の完成に向う恒久革命である」とかね


603 :アポロン:2008/07/30(水) 23:27:26
>>601
人間にとって何が成功か?
何が失敗か?
ニーとは失敗人生なのか?
ヒトコロシは失敗人生なのか>
大金持ちは成功人生か?
この判断基準を設ける必要は無いのである。

604 :アポロン:2008/07/30(水) 23:37:14
素直に生きている若者も大多数であり一億3000人も居れば
ヒトコロシをやるものも一日に一人や二人は出てくるのである。
これは人間の遺伝子が成せる事であろう。
何はともあれ、人類の将来が長く続くことが良いとすれば
それに反する行為はまずい事である。
又人類も最後は滅亡し、地球も消滅する事は知らないものは居ないが
忘れて我が人間永遠に不滅ですと騒ぐものが多い。
これが欲をむき出しにするので、ヨクナイということになる。


605 :アポロン:2008/07/30(水) 23:45:48
こんなとこで人間革命だなどを唱えて馬鹿スレを出すものが居ても
それも13、000万人のうちの一人の馬鹿と思えば自然現象であり
自己満足の頓珍漢な革命狂であってもこれまた人生であろう。
人間にも2,6,2の原則がありそれを又細分類すれば下の2の
中に属するであろう。こんな人生を過ごしても馬鹿は其れなりに納得して
煙と消えるのである。これ真実なり。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 11:21:41
ええい!わからん奴等だな。
こんなのはどーだ。9000本安打達成したイジローは偉大なアスリートだよ。
並大抵の才能ではないし、全身が「好きこそ物の上手なれ」なのだろうよ。
だけどな、奴がヒットを打てない凡人であったらば、どうであったか。
「ボクには壁なんかありませんよ」「あるとすれば自身の熱意が維持できる
かどうかだけなのです」「目標はあくまでも通過点に過ぎませんね」
などと言いながら、一心不乱に斧や鎌を研いでいたことであろう。
タタマのような形相で、「この微妙なチカラ加減が天才の証明なのです」
などと独り言をしゃべっているかもしれない。それが現実なんだぞ。
「あの路地でヒットして、呼吸を計りながら進塁すると結果が出る」
「そう、この天性の感覚」「牽制官にアウトにされちゃ、元も子もない」
「すべてはこのMY武器しだい」「結果は神のみぞ知る」「あいや〜」
と、よだれを垂らして居ったのかもしれん。


607 :アポロン:2008/07/31(木) 17:49:38
>>602
ただ戦後民主主義の結果が失われた90年代、パチンコ中毒、蟹工船ルンペン、
韓国軍の竹島侵略、テポドン、アメリカ言いなり、嘘つき政治家、資本に追従する
だけの労組、自衛隊の不正、痴漢警官、嘘つきライブドア社長、北朝鮮のスパイ
を働く公安長官、社会保険庁だったわけで結果で判断するべきだ。


608 :アポロン:2008/07/31(木) 17:56:36
アポロン革命は日本の敗戦後に入ってきたアメリカの俗化民主主義の
撲滅にある。この日本を戦前の日本に戻すと言う事でなく、新しい国家戦略として
世界の中の日本が将来的に、各国から信頼され長く存命出来る事である。
浅はかな子供を作ってしまったアメリカ式俗化民主主義を是正撲滅する
ことがこの国を守る上に一番大事である。


609 :アポロン:2008/07/31(木) 17:58:09
その革命を誰がやるかと言われれば
ムロン、アポロンである。

610 :アポロン:2008/07/31(木) 18:09:41
>>608
徳川幕府や旧日本軍も俗物まみれで、その結果としてこうなってると思う。


611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 19:25:54
しかしそれをいったら歴史上の人類は皆俗物ばかりな訳で、俗物による俗物政治が誕生するのは必然ということになる


612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 19:50:06
インドの経済人はインドのために必死で外国に対しロビー活動するけど、
日本の政治と財界はいかに外国と結託・協力して日本の庶民を搾取するかしか考えないからなあ
http://video.google.com/videoplay?docid=1647672926421574187

613 :中益マン:2008/07/31(木) 20:02:02
なんでもかんでも宗教に結び付けるなという批判もあるかもしれないが
インド政治には宗教が大きく影響しており、インド最大与党の総裁がサティア・サイババに帰依を表明している訳ですからね。
政治と宗教の幸福な結婚がインド政治には成立している。


614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 20:42:17
日本も政治と宗教が結婚してるじゃん
隣国中国にとっては幸福かもしれないけど、日本国民には不幸な結婚だよね

615 :中益マン:2008/08/01(金) 08:43:36
アポロン革命の遊撃隊長である卍ラインの窪塚洋介なども観念界を支配するテレビメディアという戦艦大和に「レゲエで空爆」をしかけている訳で
革命軍の勝利は近い。


616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 11:32:43
なんだな、、「ギャァーー!!イジローがホームで刺しましたぁ!!」って
やってる間に、みなもんだが、「いいですか皆さん、職員はこんなにも
ヒドイことやってるんですよ!」「かぁああー!!もぅたまんないねぇー」
すると、KYアザノが「新幹線はおかしいね。44年も経って新はねーべ」
と合いの手を入れるんだな。これには流石のみなもんだも、「ガハハハハハハーー・・・」
とやるしかない。その心は、「それなら、ボクも青春だぬ」とは返せない。
みなもんだは確かに話術の天才だが、話術がなければどーなっていたのかね。
飛騨牛「丸焼」の社長のように、上目遣いに「社員が勝手にやったことです、ハイ」
「皆さんが想像するとおりです、ハイ」「社員のせいにして済みませんでした、ホイ」
なんてことをやってたかも知れない。
営業自粛を言い渡されて、それでも裏口から肉を運んでいたかもしれない。
だから才能が有るのと無いのとでは、こんなにも様相が違ってくる。
才能が無ければ、タタマや丸焼の社長になってしまう。世の中ほんに怖ろしい。




617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 17:35:05
自民党最後の内閣 ←今日ここ

総選挙で民主勝利

小沢内閣の経済失政

大不況

アポロン革命の実現

618 :アポロン:2008/08/01(金) 21:25:44
>>617
地球が粉砕されてもその様なことは無く、
アポロン革命は政治革命ではなく、
心の革命なのです。

619 :アポロン:2008/08/01(金) 23:56:53
>>613
一時期はライブドア堀江の金力が最強で、宗教モラルや派遣パートは
無力であるかと思われた時期もあったが、結果論として宗教モラルといった
ものや派遣パートは堀江の金力よりも強かった。

620 :アポロン:2008/08/02(土) 00:01:52
>>613
小難しいことを言えば格差には貧富の差だけではなく、強弱、美醜、聖俗
などといった様々な格差があり、格差社会ではそうした価値観も復活するわけだから
ライブドア堀江や牛肉偽装の社長は富者だが、それ以外の面では醜俗で来世は
地獄だから信用ゼロとなり失墜した面もあり、イメージと違って格差社会は
六本木ヒルズ族にとっても厳しい社会だし、そうした価値観の転換が無ければ昨日まで
成功者で素晴らしいと言われてたものが急激に失墜することなどありえないでしょう。


621 :アポロン:2008/08/02(土) 00:06:00
>>615
軍隊に例えて言えば空軍、砲兵、海兵隊、補給部隊、医療班、海兵隊、
戦車隊、潜水艦部隊はそれぞれ役割も進撃スピードも違うし、それぞれの
ポジションで勝利に向かって進んでいるわけです。

622 :アポロン:2008/08/02(土) 00:14:11
>>617
福田総理も内閣改造で「安心実現内閣」と社民党の福島瑞穂さんみたいな
ことを言ってる訳だし、中川秀直も外され、新自由主義はゴミ箱に
捨てられちゃった感がする。
経済成長が新自由主義の最大の売り物だったのに、新自由主義政策をやったら
日米ともに経済成長率がダウンし、ミートホープやライブドアの社長も経済成長
やイノベーションに貢献する人物とは思えず、しいて言えば水戸黄門の越後屋なの
だから新自由主義にはもう大義名分に値するものが無いと思う。
もちろん悪代官の公務員役所にも大義名分は無いけどね。


623 :アポロン:2008/08/02(土) 00:22:09
例えだが繁盛してるラーメン屋なども最初から繁盛してた訳じゃなく、最初は
鳴かず飛ばずで潰れそうに見えたし、店主は惨めな風采でそのうち自殺しそう
に見えたというケースが多いと言う。
世界的インフレ転換や派遣パートがキャノンやグットウィルなどに社会的に
勝ったのも然りで、「まさかインフレ転換するなんて?まさか派遣パートの
権利が認められて勝つなんて」と信じられない表情の人が多いだろう。
しかしこういう競馬みたいな展開があるのが人間社会の常で、競馬でも万馬券
が60%の確率で出ているんだからね。


624 :アポロン:2008/08/02(土) 00:29:57
一時期盛んに言われた「ライブドアのような会社を増やして経済成長」
というのは究極の悪平等と言ってもよく、結果論として経営能力も人格も
ゼロで倒産寸前の会社にみんなでお布施をしまくらないといけないという
話だったと言える訳で、そうした粗悪企業の大量淘汰が起きてもおかしくは
無く、それで景気や成長率が悪化をしたとしても数字だけを見れば悪化だが、
それは明日に繋がるプラスの悪化であると言いたい。


625 :アポロン:2008/08/02(土) 00:37:39
今だから言えるが居酒屋ワタミも社長はクルクルパーで時代のムードや
優秀なバイトスタッフがクルクルパーの社長を持ち上げてきただけなの
かも知れない。
すでに社長がクルクルパーでもスタッフが優秀で時代のムードに乗れば
会社が成り立つし儲かることはライブドアや牛肉偽装の会社で明らかなんだしね。
ようは芸能界のアイドルみたいなもんで、アイドルだって大半はクルクルパーだからね。
居酒屋ワタミ社長も不祥事が起きたら「私は経営のことがまったく解らないので、
全てスタッフに任せてます、全てスタッフがやりました」とか言いそうだしね。
アホ社長を過剰にヨイショした一時期の風潮はアホ役人を過剰に美化してきた風潮と
同じで、本当に損失が大きい失敗だったと思うし、それが無ければ高度成長してたかも知れないよな。
ゴルフばかり行ってるアホ社長がいなくても会社は成り立つんだよ。


626 :アポロン:2008/08/02(土) 00:47:07
数年前までだったら「アポロンが言ってることは滅茶苦茶で週間
少年ジャンプの読みすぎじゃないのか?」とか言ってた人たちも
目の前の社会変化を見て大きな意識改革が起きてることだろうと思う。
ガソリンもリッター191円になってる地域も出てきてるしね。
そこで言うが、これからは君たちも立ち上がって時代と戦っていかねば
ならない時代だ。



627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 01:20:56
都合の悪い事はスルーのアポロンであった

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 08:33:10
アポロンはVIPで若者を諭して欲しい
経済板にはもったいない人材だ

629 :中益マン:2008/08/02(土) 09:22:40
アポロンは偉大だと言うあなたアポロンの何処が偉大かを書いてほしいいのです
そうすればアポロンも自分の革命の方向が出ると思います。
出ないと、スレを出しても結論の無いスレになっています。
出鱈目書いて結論、方向の無いスレを書き連ねています。
因みに私はアポロンの何処が偉大かと訪ねられれば、
偉大な馬鹿ですと答えます。

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 11:51:31
アポロンスレは経済板の良心。
他スレを見るとその驕慢自己中なレスの数々に吐きそうになる


631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 13:00:38
偽アポロンは、「正義感」が曲者だと主張しているけれど、オレが
言っているのは、そんなまがい物の正義などではない。
本能的に「これは変だぞ」と感じたり、「アイツを何とか助けてやろう」
と尽力するように、心の底から湧き上がる感情を指しているんだよ。
これは「任侠道」にも通じるところがあると思うのだけれど、恩を
受ければ絶対に忘れないこととか、友人が苦境に立たされれば、身を粉
(連帯保証とかカネではなく、知恵を授ける等)にして、恩を返す。
まあ無償の行為であるが、損得勘定が入り込む余地がないやつだね。
オレはそのような正義感を力説したつもりなんだがなぁ。
よくコンビに強盗を追いかけて返り討ちに遭う奴がいるが、あれはどう
だかねぇ。
オノレの武勇伝にページを加えるつもりなのかどうか、どこかソロバン
勘定が入っていそうな感じがするんだよなぁ。
強盗に襲われたら抵抗しない。これ常識。これは正義感とは別物である。
わずか数万円のこと(しかも他人のカネ)で、最悪、命とチリ紙交換
するほど愚かな行為はない。変な正義感とともに一貫の終りなんだから。






632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 13:16:02
しかしまぁ任侠の精神はたいてい公序良俗に逆らうもんだからな
アポロンはそういった主観的正義を否定することで現実の背後に潜む究極理念。プラトンの言うイデアに対する尊敬を説いているのであろう


633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 13:17:39
消費者を平然と裏切る大企業経営者とか、庶民の血税を喰い散らかす
官僚には、正義感のカケラも無いことだろうよ。
今必要とされているのは、能力よりもそちらの方ではないかな。
「他人を引きずり落としてでもオノレが優位に立ってやる」と考える
奴が異常繁殖したから、こんな酷い世の中になったんだよ。
保険不払い大手、NTゴマカシ商売、四菱値上げ暴利、粉飾決算
どれもこれも地獄逝き確定の悪事だからな。
財界に君臨する経団連が、飛騨偽装牛やウナキやマンコの悪質経営を
呼び込んだと言ってもいい。


634 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/08/02(土) 13:22:17
>>488
人間と言うのはほとほと学習能力がないのではと思いますね。

市場の原理は万能だと述べたのは、遥か昔のアダムスミスの時代で、
その弊害の裏返しとして労働者独裁のマルクスが生まれたわけで、
ある意味、羮に懲りて膾を吹く感がマルクスにはありますね。

どちらも両極端で失敗と言えるのではないでしょうか。
それをリニューアルして新自由主義と呼び名をかえても行くつく先は
同じで、パチンコのセルを変えて新装開店しても、中身の絵柄は同じで
ましてや、確率や偏りは同じわけでして、何処かで見覚えがあるような
と気付くのには、そう時間はかからないでしょうね。

635 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/08/02(土) 13:28:58
>>489
しかし、こうした人達が、日本の重要な教育諮問委員会のメンバーであったりして、
彼らが、将来を託する日本の若者たちの脳味噌の中を形作るのですから
何か、最初から将来が見えているようで、哀しいものがありますね。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 13:31:15
633*
消費者万能主義、庶民至上主義による主観的正義が今度は新自由主義の正義とは別の弊害を齎す事をアポロン御大は危惧しておられる。


637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 13:38:49
任侠精神は結果的に国を滅ぼす。
周王朝が滅んだのも孟子が仁義を説いたからだという説もある。
何があろうと友を助ける(仁)を徹底すると国家的犯罪者も匿う事を正当化することになるしね
こうして生まれてくるのが山口組だったりする


638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 13:40:59
主観的正義だとして一刀両断だが、先の戦争だって、
胸の奥から突き上げる衝動に従えば、誰も戦場に行ってないんだって。
戦争とは、見ず知らず恩も仇も無い人々を蹂躙することなんだよ。
それこそ、兵士がみんなタタマやガトにならないと戦果が上がらない。
怨みは無いが恨みがあるつもりで現地人を教会に集めて、カタッパシ
から乱射するか、ノーベルでふっとばすしかない。
イジローの3000と競争するみたいなもので、「オレ今日は10安打だぜ」
とか「バカヤロー、おれなんか15安打だっての」「バカかお

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 13:43:27
バカかおまえら、
俺なんかお土産つきだぜ。見なよ、。ハンツ引っ手繰ってきたわ」
なんてことやって笑ってたんだから、正義感なんてどこにもないわな。

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 13:50:16
気持ちはわかるが胸の奥から突き上げる衝動に従って徴兵忌避したら外国の植民地になっちゃったという逆説もあると思う。
仏教でも凡人の無意識は煩悩で汚れまくっており
無意識に従う位なら仏に従いなさいと説いており
私の経験でも仏に従った方がマシという面がある
あの孔子ですら思いのままに振る舞い則を越えずという境地に至ったのは晩年の話しだからね


641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 13:59:45
もともと、新自由主義を正義とか悪で呼ばないと思うよ。
それは最善のシステムであるかどうかであって、心象風景とは別物なんだよ。
その仕組みが人々に幸福をもたらすかどうかの問題なんだね。
内なる穏やかな感情や、細胞の一片から滲み出る良心、いにしえより
固有の環境下で、年輪のように積み重ねられてきた細胞とは違う。
内なるDNAの訴えに耳を澄ませと言っている。

642 :アポロン:2008/08/02(土) 16:01:03
>>628
高騰したガソリン価格等が「時代は変わったぞ」と若者たちを諭してると思う。
>>631
三国志の関羽は任侠男としては立派でも、将軍としては駄目だったとも言え、
一面的判断だけで任侠を称えるべきではない、
>>635
飲み屋である居酒屋ワタミの低レベルで教育をしたら、アルコール中毒のルンペン
まみれになり、世界で一番貧しい国になるよ
>>641
新自由主義政策で日米ともに経済ボロボロになってるのが全ての答えだ。

643 :中益マン:2008/08/02(土) 21:05:37
>>642
ガソリンが若者をどんな風に諭して何を若者にさせようとしてるか?
関羽が任侠とはどの点をとっていってるの?
ワタミが低レベルならアポロンは最高レベルといわれても?
日本が新自由主義でボロボロ,日本の実力もわからんのに?

だからアポロンはどのように改革したいの?

644 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/08/02(土) 21:55:56
私は根っからの無神論者で、きっと宗教論者からするとあの世では
業火に焼かれて塗炭の苦しみを味わい、閻魔さんに一枚しかない舌を
抜かれる運命にあるのでしょうね。
身内が填っている新興宗教では、全ての災難は零によるもので、手かざしのだけが
唯一の除霊手段で、ロボットのように何にでも手を翳していますね。

私などは、この世で真面目に生きて、他人に危害を加えず、迷惑もかけずに
暮らして、それで、あの世で霊や業火の苦しみを味わうならば、霊や仏や
その他諸々が悪いのであって仕方がないことだと達観していますね。

結局は神の存在を信じなくとも、モーゼの十戒の人倫の部分は絶対と
規範に生きてゆけば良いのでは。

645 :中益マン:2008/08/02(土) 22:07:22
そうです、この世に頼れる神、仏は居ません。
モーゼの十戒は自分の心の問題です、貴方がそれを自分のものに
するかどうかです。神、佛がいてその祟りがあるというのは
権力者が自分の利益の為に他人の心を誘導しているのです。
それに居たとしても神、佛はお金を戴きません。
お金をいただ居ているのはそれを利用した、生臭神主、生臭坊主です。
そのお金で女狂いしているだけです、何もありがたいことは、ご先祖様は
天に召されましたなどいい加減です。


646 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/08/02(土) 22:12:34
釈迦の菩提樹の下の長年の断食はあり得ることではとも思いますね。
特異体質や超人的な人間は存在していても一向に不思議でもなんとも
ないと思いますね。

飲まず食わずで長年、極限の状態にいたからこそ凡人には見えない
何ものかを会得する可能性は否定できないですね。

生物的な継続も科学的にも否定はできないでしょうね。
極限の状態で生存できる生物はこの地球上においても五万といるわけでして
からからの乾燥砂漠で、空気中の湿度と大気中の炭酸ガスと光りで
生命を宿していることは周知の事実で、深海の酸素が届かない地底で
暮らすバクテアは有名で、それらが人間の体内での実現を否定する
理由は見つからないでしょうね。

647 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/08/02(土) 22:25:10
人間の腸内には100兆個の細菌が棲んでいると言われています。
人間を形づくっている細胞が60兆個ですからそれより断然多いですね。
善玉のビフィズス菌や悪玉のO−157などは有名ですが、
殆どの菌は謎で、重量にして1.5キロも腸内に存在して、ウンコの
1/3は腸内細菌の死骸だと言われています。

人間は何も食わずとも、腸内の細菌が、運ばれてくる空気中の酸素や
水分と、他の細菌の養分から、人間に必要な栄養素を創り出しても
不思議ではないですね。
お釈迦さんは、特にこうした腸内細菌が多く存在したために極限状態で
生命が維持できたのではとの仮説が成り立ちますね。

648 :中益マン:2008/08/02(土) 23:58:31
手翳し系の宗教に関しては唯物論の立場に立つと不合理で理解出来ないでしょうね
しかし唯心論、或は心理学の方面から考えるとそれなりに合理性のある治療になります。
どちらが正しいかではなく、どちらもある次元では正しいのです。


649 :中益マン:2008/08/03(日) 00:08:23
唯の人さんは釈迦の悟りを物理的に捉えようとして釈迦が悟りを開いた時は体温が何度だったとか、ビフィズス菌が何匹居たとかそういうことを問題にしていますが
はっきりいって釈迦の悟りとは何の関係も無いわけです。
そもそも次元の違う問題を混同して理解しようとしても滑稽なものにしかなりません
これは手翳し教団にも言える事ですがね


650 :中益マン:2008/08/03(日) 03:02:39
まあ何はともあれ、お金を取る教団、宗教は偽者であるということです。
神様はお金を戴きません、教祖様のポケットに入るだけです。
死んでしまった釈迦を、又イエスを美化してもどれだけ本当の話か誰でも解かりません。
皆あなた方の心の問題です、自分自身に誓って、悪事を働かないように、皆に
迷惑をかけないようにする事なのです。

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 09:40:15
いったい、このスレの中のどれが本物のアポロンなのか判らなくなってきたのだが。
その辺はともかく、アポロンのおかげで有意義な議論が展開されているのだから、
ひとまずは感謝せねばなるまい。
それはそれとして、「正義感」については、断じて譲るわけにはいかない。
これにはカネがかからない。財源の心配をしなくてもいいのだから、コストパフォー
マンスの点からも、大変に意義の有ることなのである。
仮に1数千万の人々から何ら正義感を引き出せなくても、負債は発生しないのである。
官僚がアリ塚のように無駄な建物を乱立させたり、腹黒政治家が通る人とてない空虚
な橋を渡しまくるのとは訳が違う。
また、財閥系企業が庶民の財布に手を突っ込んでは、引ったくりを繰り返すのとも
違うのである。4ツ菱とは雲泥の差で、殆ど対極にあるといっても過言ではない。


652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 10:23:02
敗戦当時とは違って、今は一歩外に出れば菓子が溢れている時代なんだな。
なのに、指をくわえて、ただ眺めているしかない子供たちの心情を慮る
ことさえできない政治家や官僚、大企業経営者のなんと多いことか。
自社の利益に執着するあまり、安い時に売り込み、高い時に買い戻すとい
うような、市場原理に反する取引さえ平然と行われているのである。
そこには庶民の嘆きを寄せ付けない冷酷さがある。
そうした悪徳企業を「非人道系企業群」と、総称してはどうだろうか。

天下り官僚の巣窟である公益法人にしてもそうだ。
小麦の仕入れを独占するばかりか、およそバカ高い値段で購入して、
それをさらに高値で売り捌いたり、バターなど乳製品に関しても、これまた
バカ高い関税をかけては庶民を泣かせている。
やっていることは、チンピラのチケット転売と変わるところがないのだ。

こういう連中に正義感など望むのは、八百屋でアジの天日干しを求めるの
と同じくらい愚かなことだろう。
しかし、そうした連中を追い詰めていく効果は期待できるだろう。
世直しの第一歩が、「日本的正義感」の呼び覚まし運動なのである。
歴史の過程で、完全に失ったかと思われる感覚を取り戻さなければならぬ。
悪いやつらを眠らせ、太らせてはならないのである。







653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 10:50:35
だからね、国家国民の利益と大企業や官僚の利益が、一致しなく
なってきているんだな。
それでも今までは、なんとか騙し騙しやってこれたのだけれど、
これからはそうした悪代官や悪徳商人に「渇!」を入れなければ
ならない。
ネット社会とはそういうものなんだな。騙しは利かないのだよ。
それで日本にいるのが嫌になったなら、出て行ってもらえばいい。
大企業が官僚とグルになり、ベンチャー企業を潰しているのは
常識なのだから、そうした邪魔者が消えれば清々とする。
官僚もつるむ相手がいなくなれば、人間性を取り戻すかもしれぬ。
大企業の「出て行く詐欺」の被害に遭うのは、もう懲り懲りだ。




654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 11:05:32
どこかに精神論が在るとすれば、その中身を吟味しなければいけない。
たとえば「一億総玉砕」なんて、上からの押し付け以外の何ものでもない。
そうしたものは押しなべてカスなんだな。メタボや禁煙もそうだよ。
限りなく薄い部分を拡大して、さもそれが中心であるかのごとく厚化粧し
て大衆に見せ付けるわけだ。
日本人の平均年齢がまた上がったが、高度経済成長期の日本人はタバコを
吸いまくっていたのをご存知かな?
成人男性の凡そ3/4は愛煙家だったものだが、そうした人々が老齢期に
入っても、平均年齢の向上は続いている。
これはつまり、喫煙と長寿に因果関係が有るということを示している。
喫煙すればするだけ平均年齢が伸びるのなら、喫煙率を上げなければ
ならないのではないか。


655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 11:20:25
>>652
それて、ダフ屋官僚とテキヤ系大企業の関係だよな。
その心は……どちらも法外な値で商品を売りさばく。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 12:48:14
これで分かったろう。
各人の心の奥底で無尽蔵に眠っているのが正義感なんだとな。
正義感が正常に働けば、パクリ商売にやられることもない。
また、騙しのCMに魂を奪われることもないわけさ。
一部の人間が贅沢や楽をするためにのみ存在している大企業。
そんな製品なんかに、誤って手を出すことも無くなるだろう。
連中は人の心の弱みに付け込んでくるんだ。
カネを増やしたいと思えば、「ちょと、そこの社長さん、ウマ
イ儲け話がアリマスヨー」と肩をたたく。
また旨いものを喰いたいと願えば、「そこでこのマンコーです
これは万古島産ですよってに、汁まで残らずイケますよー」と、
言い寄ってくるんだな。
大容量の悪が紛れ込んでいるから、気を付けないといけない。
今この時も眠りから覚めない「聖なる感覚」を取り戻す時機だ。



657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 12:51:33
        _________ _________
         |   年金 .....::::::::;;;; | |   医療費・生活保護.....::::::::;;;; |
       |    .n ∩:::∩;;;;; | |    .n ∩:::∩;;;;; |
       .|  ∩ | |::::| |::;;| |;;;; |  |  ∩ | |::::| |::;;| |;;;; |
        \ | |_| |_/./_/ /./   \ | |_| |_/./_/ /./
         Y   .......__/       Y   .......__/
          /ヽ ..::::/          /ヽ ..::::/
        ./   /          ./   / 年金が40兆円超えた?医療費が30兆円超えた?     
     /⌒ヽ./ /     /⌒ヽ   / /  私達は70年代には給料の0.5%(約百円)も年金払いました。月19万円じゃたタリナイ
    <*`∀´> /     < *`∀´> /  医療費はワープア、学生3割、年収600万の老人1割?知ったことじゃありません・・
  /⌒老人 /      /⌒老人 /      
 / / /つ=      / / /つ=        天引きイヤ!年 金 医 療 費 お か わ り !!
                          スクナイ、タリナイ、現役世代よモットヨコセ!!!生活保護も老人激増中3兆円。モットフヤセ

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 13:00:06
だから老人は嫌われるw
希望がみなぎり、ケコーンも普通にできたという、日本史上
もっとも幸せな時代を生きてきたんだろうが。
それでも足りない、もっと寄こせってか!
周りは、パチンコに耽っているバカ老人ばかりなんだがな。




659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 13:36:13
ともかくだ、どんなに酷いことをしても誰にも文句を言わせない大企業グループが
日本には存在するということだ。
試しにココの悪口言ってごらんよ。草の根を掻き分けてでもターゲットを探し出し、
いろんな圧力をもってして、報復に出るだろうね。
だからココの悪口はできる限り避けたほうがいいよ。何の得にもならないからな。
あらゆる所に情報網を張り巡らせているから、まぁ昔の特高と同じ存在かな?
それに屑みたいなクルマ、いまだに売ってるしね。






660 :中益マン:2008/08/03(日) 19:05:09
今や霊界から見た地球って地獄以外のなにものでもないだろう
実は地球って単なる刑務所以上の意味はなかったりしてな


661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 20:45:39
アホ左翼が道徳の時間を追放してしまった結果としてこういう事態になってるんじゃないかね
特定宗教を教えるのが政教分離に反するというならば全宗教(が無理なら主要宗教)を教えたらいいんだよ
小学生で神道、中学生で儒教、道教、高校生でキリスト教、イスラム教、ユダヤ教、大学生の教養過程で仏教、ヒンズー教とかさ


662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 20:54:43
君主の義務は国民を慈しみ、励まし、保護し、解脱の妙境に入れる事である。そのような君主を国民は愛さなくてはならない。
しかし国民がアスラだと
自分を傷付け、他者を傷付ける君主を王に選んでしまう。
ブッシュ、小泉にもその傾向があった。
今度は仁愛の君主を選ぶべきである


663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 22:53:01
近未来は予想に反してハリー・ポッターみたいな魔法の王国になってるかもな。


664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 01:16:40
アポロンもこういうことやりたいのかwww
ここまでいくともうついていけまへ〜〜〜ん
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/B00172RMY2/sr=1-1/qid=1217780043/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=561958&s=dvd&qid=1217780043&sr=1-1

665 :アポロン:2008/08/04(月) 08:18:51
今若い諸君に言っておくが。
人間は何のために生きているかを
答えられる大人は居ないってことだ。


666 :アポロン:2008/08/04(月) 08:21:33
人間この地球上に偶然現れた自然現象であろう。
そして多くの人間は自分中心の世界で生きようとして
いろいろ地球上のものを食べつくす。


667 :アポロン:2008/08/04(月) 08:23:45
そして自分だけ生きようと他人を騙して
自己の利益を得ようとする。
いくらあがいても寿命だ来れば何もあの世に
持っていける者は無い。

668 :アポロン:2008/08/04(月) 10:08:11
愚かなものたちは何も解からず、
マルクスはこうだ、レーニンはこうだ、ハリーポッターだと
言って居ても、死ぬまでの暇つぶしの
何ものでもない。そして馬鹿ほど威張るし、
利己的に走る。後たった僅か100年以内に寿命を待っている
だけです。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 10:29:31
偽アポロンは「馬鹿ほど威張る」の見本みたいな奴だな。


670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 12:24:46
寿命僅か100年以内だから
威張ったり利己ったりして
暇つぶしに熱狂するんじゃないのか

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 16:49:01
大衆が我先にとエスカレーターに殺到して、事故が起こったようだが、
まあ、それだけ熱中できるものがあるだけでも幸せなのではないか。
海水欲場で、10代の娘をさわったという容疑をかけられた人物が、警察の
取調べ中に、いきなり飛び降りて命を絶ったが、これもどんなものか。
娘があられもない格好で海辺に来ているということは、不特定多数の人に
見られることを意識してのことだろう?
奇跡的にカレシができるかもしれないとか、淡い期待もあるのだろう。
それがだよ、
ちょっとやそっと触られたくらいで、わざわざ警察に言いつけるとはな。
芋洗いのような状況にあれば、そりゃ触れることも有り得るだろう。
その被害が、一個の人生と引き換えるに値する程の琴であったのかどうか。
死人に口なしだから真相は不明だが、若い娘にしても、もう少し節操が
あってしかるべきではないか。
今にもはみ出して来そうな、ギリギリすけすけビキニをいやらしく貼り
付けて、「見ちゃだめー」とか言われても、座頭市でもない限り
無理なんじゃないかね。。
水をぴちぴちに弾いて、石膏細工みたいに、あんなとこやこんなところの
湾曲が眼前に広がれば、苦行僧でもない限り、はっ、はっ、はっ はぁ〜
と、なってしまうわな。

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 17:36:27
経済が悪いとパンツルックが多すぎて、これも困りものである。。
ジーンズや短パンもどうかと思うよ。
神秘性のカケラもないからね。あれでは虫も寄り付かない。
ツケネまで見えておるのだから、そりゃ想像力も働かないわけよ。
日本人にとって一番大切な想像力が無くなったのでは、行く末が心配だ。
「農夫と美少女」「幽霊屋敷に屯す団塊」「夏の日のプールの深海ザメ」
「未亡人と秋茄子」「親切な飼い猫たち」「あんま臨海学校」
ホント、よくもまぁいろいろと考え出すよね。
世界広しといえども、日本ほどエロゐ国はどこにも見当たらないね。
性を、これほどまでに隠微なものに変換する国はないよ。
そうしたものが、世界に冠たる車や液晶テレビやアニメを作り上げた。
だから、女性はスカートを着用しなければならないのだ。
野郎から妄想や創造性を奪っていては、もはや未来はないぞ。




673 :アポロン:2008/08/04(月) 18:15:26
暇人は長々とスレを書くが良い。
どうせ貧乏人の死ぬまでの
暇つぶし以外の何ものでもない。

674 :アポロン:2008/08/04(月) 18:21:05
いくらいばったって
いくらいかったって
いくらりきんでも
いくらくるっても
いくらかねためても
いくらひっぱたかれても
いくらないても
いくらうらんでも
いくらうらやましっくても
いくらまんぞくしても
間もなく寿命が来る。

675 :アポロン:2008/08/04(月) 18:23:46
人類に未来は無い。
人類も滅亡し
地球も消滅する。

人間はそれを見つめて
人間は目先のよくを捨てて
人間愛に生きようではないか。

676 :アポロン:2008/08/04(月) 18:32:09
昔の有名人の知りもしない過去を勝手に悪口言ったって
マルクスのレーニンのほんとの事を知らないで
自分が神様の如く頓珍漢言ったって
そんな馬鹿やったって情けないだけのアポロン。
もっと全人類幸せになる話をしましょう。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 19:03:46
偽アポロンはもっと経験を積め!!

678 :中益マン:2008/08/05(火) 07:51:24


   無我の境地



679 :アポロン:2008/08/05(火) 13:14:46
>>643
学生運動のような固定観念を持つ人は革命思想があって、革命家がいて、
それでオルグされた党員が動いて革命が起きるという発想をするが、
「歴史的事実」を見ると三国志の時代の革命はイナゴの大発生や投機目的
の買占めによる物価高騰などが革命の大きな原因になってるし、あのロシア革命
だって思想じゃなく寒波が酷かったから起きた要因もあり、何が時代の原動力
になっていくかは解らないのだ。
関羽は今でも中国人の間では義侠や商売の神様として祭られてるし、日本のやくざ
でも刺青で彫ってる人もいるんだよね、あと居酒屋ワタミで酒ばかり飲んでたら成功
どころかアルコール中毒になるしか無いのは自明だし、現時点で経済成長率を悪化させ
てる新自由主義が素晴らしいとか言ったら、そりゃ成果能力主義でも何でもない。


680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 13:21:02
関羽は三国志演義という歴史創作本による美談の元、神と祭り上げられて
いったようだが、正史ではそうでもないようだ・・・
最後は高慢さが災いして部下からの信をなくし孤立、呉の国にアッサリと
とらわれてしまったと言う。
その辺りの高慢さは、中華思想、華僑に受け継がれているのかもしれんね。

681 :アポロン:2008/08/05(火) 13:23:24
>>646
ダーウィン進化論から行けば、人類は植物や微生物などが長い進化の果てに
到達した超生命体なわけですし、恐竜よりも進化した存在だという話に
なってるわけですからダーウィン進化論から言っても伝説の釈迦みたいな
超生命体がいてもおかしく無いし、むしろそういう存在がいなければ人類は
進化した存在だとは言えないわけでしょう。

682 :アポロン:2008/08/05(火) 13:28:42
>>646
伝説のイエスキリストが物理法則を捻じ曲げてスーパーマンみたい
に空を飛んだという話をダーウィン進化論で考えても、そもそも地上
の生物は重力の克服ができなければ微生物の段階で死滅してただろうし、
陸地に上がって足で歩くなんてできないわけで、生物の歴史が重力との戦い
であったとすれば長い進化の果てに重力をコントロールする超生物が誕生しても
おかしくは無いわけでしょう。
「そんなのおかしい!オカルトだ」という批判もあるでしょうが、そもそもこの
地球に無機物から原始生物が誕生したというダーウィン進化論の仮説自体が「ある日
、突然ただのマグマが生物になった!」という仮説なんですから生物それ自体が物理法則
に反してこの地球に生まれた存在だと言ってるわけでしょ?


683 :アポロン:2008/08/05(火) 13:35:59
>>649
マルクスが賛美したダーウィン進化論から行けば、幸福の科学の大川教祖の
雑誌ビックツモロウみたいな世俗的な気づきではなく、伝説の釈迦が到達した
という異次元まで含めた宇宙の究極的悟りの知性が存在しなければおかしいとも言えるわけです。
なぜならダーウィン進化論から行けば、サルがある時、超知的進化をして二足歩行を
初めて人類が誕生したと仮説してる訳ですから、人類がさらに進化した伝説の
釈迦みたいな超人類がやがて進化で生まれないと論理的におかしい訳ですからね。



684 :アポロン:2008/08/05(火) 13:41:56
>>651
正義をすべて否定してるわけじゃなく、正義は時代によって変わるという
事実を言ってるだけなわけです。
例えば昔は日教組などが北朝鮮は正義で地上の楽園だと教え、過去においては
それが社会の正義でそれで学生運動とかまで起きてるんですけど、現代ではそりゃ
正義とは違うでしょ?
また困窮する貧民を救うという正義にしても、選挙対策という裏があるとしても福田
改造内閣も「安心実現内閣」とその種の正義を振りかざし、原油高騰で困窮する漁民に
直接補填をすると表明し、まだ部分的ではあれ「ベーシックインカム」が現実のものにな
ったとも言え、裏があるにせよあなたが言う正義がまったく死んでるわけじゃありませんよ。


685 :アポロン:2008/08/05(火) 13:46:27
>>654
左翼も精神論が大好きで過去の労働運動、学生運動、連合赤軍などは
それで大失敗したと言ってもいいわけです。
たとえば連合赤軍は精神論でボルトアクションの猟銃ライフルで自衛隊の
戦車に勝てると考えていて全滅したんですが、人間というのは誰しも旧日本軍
と同じ過ちを犯す可能性があるわけでしょう。
新自由主義も精神論で、精神論だけじゃどうにもならないからアメリカもサブプライム
の損失で倒産しそうになってる民間銀行に税金投入の救済策をやってますしね。


686 :アポロン:2008/08/05(火) 13:53:25
市場経済は非常に厳しいというイメージがある実際多くの死亡者も出てる
のだが、もし本当に厳しいだけならビートたけしやライブドアのみならず、
ホームレス中学生の田村などが成功者になった事実を説明できない。
「それはごく一部の例だ」という批判もあるかも知れないが、何千万人という
視聴者やファンに支えられてきたビートたけしは社会現象でそりゃ一部の話
じゃないし、一部だったらテレビで高視聴率など一瞬たりとて取れない。
つまりイメージと違って市場経済は限りなく悪平等が働くシステムで、経済学者
ケインズはこれを「美人コンテスト」に例えているし、貧乏な派遣がグットウィルに
勝ったのもこの悪平等システムのお陰もあるかも知れないが、ようは結果でスタートが
悪平等でも結果がガンジーやキング牧師ならそりゃ歴史的偉人だから結果が問われるんだと思う。
今は大地主の金持ちだって、元は戦後の農地解放の悪平等で小作人から地主にしてもらったという
人だっているんだしね。


687 :アポロン:2008/08/05(火) 14:01:03
>>680
私アポロンが言いたいのは義侠心や愛国心といったものを否定するわけじゃないし、
個人として見れば一輪の花、夜空に輝くひとつの星かも知れないが、それだけでは
現代では国を守ることができないのは「東京大空襲、ヒロシマナガサキの原爆投下」
が歴史的証明をしていると思う。
いくら国のために死のうという美しい義侠心があっても、戦闘機も高射砲もゼロでは
B-29が真上から投下する原爆を防ぐ方法はゼロだったわけですからね。
ベトナム戦争でアメリカの帝国主義と戦ったべトコンも思想心情だけではファントム戦闘機
が撃ちまくるロケットでミンチにされるだけだった訳ですからね。
ようは学生的議論はここらへんでやめようと言いたいんです。

688 :アポロン:2008/08/05(火) 15:02:03
お国のために本当の義侠心があったならこの軍隊国家をぶち破って
本当の幸せな国家を建設しようという考えが発生してくる訳で
特攻隊の皆さんや戦死された方々には申し訳ないが何か外に
愛国心、義侠心でこの国の国家と闘えなかったとも思うのです。
今北朝鮮はその様な国家に対する意見や反対行動が取れないのである
とすれば日本の当時の国家的であろうと思う。

689 :アポロン:2008/08/05(火) 15:09:31
だれも戦いのある国と平和の国があれば平和の国に住みたいのが本音であろう
イラクにいる人たちもこんな国捨てて平和な国に住みたいでしょう。
当時の日本の特攻隊でも優秀な人たちであったわけで自分の行動が無益である
ことを承知して、後ろに下がるわけもいかず飛んでいった事でしょう。
人間にはどうしようもない現実と本音のハザマで生きなくてはならない実体があるのです。

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 15:30:06
四川大地震で喪に服していたかのように沈黙が続き
北京オリンピックが近付くにつれ、爆発的なレスを続ける

アポロン、おまえは中国人だな!!

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 16:24:32
>690
そんなこと言うのは お前くらいだ
今じゃ 世界のチャイニーズだわい。

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 17:16:06
「正義感」とは誰かに押し付けたり、押し付けられたりするものではない。
これは極めて個人的な想いであり、或いは内面からほとばしる衝動なのである。
だから国益とか、自身が属する団体の利益なんかを考慮に入れない。
そうしたものを度外視した上で、それでもザルの上に残るものが本物なんだ。
各人の絶対的基準なのだから、例えばタクマ事件のような事象に関しても、
想いは各人各様なんだな。
北京五輪ひとつとっても、「正義感」のフィルターを通せば、色々な
感想や意見が出てくる。
それぞれの人生経験を通じて涵養されてきたであろう想い、それは人生観や
国家感を語る際の本音となる筈だ。そこには偽りがない。
ところが宗教団体とか経団連、組合、医師会などの共同体に属する連中が、
自己の信条に則って活動するかといえば、そうではない。そうだね?
まず優先されるのが組織であり仲間内なのである。仲間を庇えばそれが自分の
利益に直結するから、そのような発言をし、そして行動をとる。
そんなものは「正義感」とは無縁のものである。混同してはいけない。






693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 17:47:42
本物の正義感を有する者たちは、最も堕落(正義感のない)した時代に
生を受けた世代の中から生まれるのである。
新人類たちが世直しを行うであろうその頃には、オレはこの世にいない。

だけど、各人が喪失した正義感をそれなりに取り戻せば、時代は輝きを
取り戻す。今からでも、決して手遅れではないのである。
世の中が明るくなれば、今まで打ち捨てられていた部分に光が差し、嘆
きすら歓声に変わることだろう。まだ希望は残っている。

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 17:58:45
身勝手の犠牲となり置き去りにされた犬は、運良く飼い主の元に戻っても、
決して本心から心を許さないものである。
きちんと餌を与えられていても、主人の裏切りを許すことはないだろう。
何か気に入らないことが起これば、鼻にしわを寄せて咬みつくかもしれぬ。
それは人間界に限った話ではないのである。


695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 20:14:26
>>692
>>693
>>694
今までのアホなアポロンと違い知性的で
利発なお方が参画してこられた。
これからはアポロンの出る幕は無いでしょう。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/06(水) 09:51:25
>>688
アポロンの意見に同意する。
外に向かうエネルギーを他に回せなかったことで、原爆のおまけつき敗戦を
味わうことになった。
今日は広島に原爆が投下された日なので、時間に合わせて黙祷したよ。
そして続く9日は、長崎に原爆が投げ込まれた日。
アポロンが言うように、青臭い学生的議論は大衆に実利をもたらさないから止めるべき。
文句を言う生気も失せ、恨みの澱んだ目で虚空をつかみ、微動だにしない餓死者に
ハエがたかり、町に伝染病が広まれば、空虚な精神論など何の役にも立たない
からね。


697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/06(水) 11:52:13
おれは、精神異常やない。ただ、善悪と道徳をわきまえとらんだけや

698 :アポロン:2008/08/06(水) 16:09:00
>>697
それだけ解かっていらっしゃるのであれば、正常人です。
世の中は石川五右衛門の世界でしょう。スーパーでは客は万引き
公務員は公金はオレのもので使い放題、商売だって吹っかけておいて
少し値引いてこれでは赤字ですがわかりました下向いてベロを出す。
サラリーマン、公務員、警察官、裁判官、代議士でも隙あれば休んだり
していれば勤務時間を泥棒しているも同然。善悪と道徳をわきまえていない
人たちが反乱しているのです。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/06(水) 17:18:29
>>698
やったもん勝ちの世界ですな。
ほんなら、わしもええメェしちゃるけんの。
バレにゃええんでっしゃろ?
ほな、負けておれんわな。
生存競争に勝たにゃ首無いのと同じやから。


700 :アポロン:2008/08/06(水) 17:26:24
人間スケベー根生が有る、これは子孫を残す為の本性である。
少しでも上手いものを喰いたい
少しでも金持ちになりたい
少しでもいい女に子孫を産ませたい
少しでも楽したい
少しでも上手いことしたい。

これがいけない。

701 :アポロン:2008/08/06(水) 17:31:27
そのために、
他人を餌食にして強いものが勝ってしまう。
弱いものも束になれば、命かければ、勝つ事もできる。
何も仕事しなくても、市役所で頑張れば生活保護で喰える。
市役所の役人、警察も捨て身の奴には人権持ち出されて負ける。

だがそんな人生でいいのかお盆にご先祖様がお帰りになって嘆くだろう。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/06(水) 17:46:51
連中は、地位を悪用してええめしとるんよ。
わしらが、カップめんを啜っておる間に、イタリヤ料理のコース頼んでやがる。
なんせ、わしがエロ本片手に一汗カイトル間に、美女をひざに乗せてご満悦なんや。
こんなん不公平やろ?
ご先祖様も不憫に思うてはるんやないか。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/06(水) 18:35:00
アポロンならアポロンなら、きっと大衆の味方になってくれる!
そう思て日夜愛読しとんのよ、このスレだけは。
だのに、わしの極貧生活だけは筋書きのあるドラマでっしゃろ。
ほんに、しんき臭い話しやけんど、どうにかなりまへんか?
わし、気性荒いのんやけど、今迄おとなしゅーしてこれたんは
アポロンのおかげだっせ。
けどな、もう辛抱たまらんわけ。
小便の我慢も、おのずと限界ゆーもんがあんねんよ。
小便しとる夢見てたと思えば、目が覚めればおねしょしてたつー
ヤシでんがな。



704 :アポロン:2008/08/07(木) 10:20:05
>>688
事実として戦前の大日本帝国軍部は今の紙幣価値で言えば八千兆円もの補正予算を組んで、
金をばら撒いてるわけで、熱狂やイデオロギーではなく、「目先の札束への欲望」のために
戦前の日本人は補給ゼロの破滅的戦争にひた走った可能性が十分ある。
>>692
ライブドアも新自由主義の正義を叫んでいたし、北朝鮮も正義を叫んで原爆ミサイルを作り、
左翼公務員も社会主義的正義を叫んで横領をしてるわけで、凡人の叫ぶ正義は下半身的欲求の
産物であると思うし、それが歴史の事実だった。


705 :アポロン:2008/08/07(木) 10:29:29
>>696
ネットカフェ難民問題だって空論イデオロギーではなく、医学的観点でも
見ないとペストや鳥インフルエンザの発生源になる。
>>703
選挙対策でばら撒きを叫ぶ自民党や民主党などに堂々と権利の要求をしたらいい。
あとはパチンコ酒なんかもひかえないと、月収100万でも零落するし、
まず体が病気になるからね。

706 :アポロン:2008/08/07(木) 10:37:24
>>701
ビートたけしは低俗だからこそ、低俗大衆から絶大な支持を受けて
富豪になったわけで、市場経済とは低俗な人ほど富者になる社会で、強い
ものが強い社会ではないと思う。
ようはスポーツ新聞が売れる理由のようなもんだと思うんですよ。


707 :アポロン:2008/08/07(木) 11:52:48
政府の景気悪化判断についても言っておくが、ライブドアなどの正体が振込み詐欺
だと解ったら、人々がそれを潰しにかかるのは当然だし、それで景気が悪化したとか
言われても、そもそもライブドアが詐欺で金を集めてもGNPが伸びるという計算方式
そのものがおかしいし、変質者の経済学と言っていい。


708 :アポロン:2008/08/07(木) 12:08:35
自民党の中川秀直や麻生も選挙対策で田中角栄ばりの札束ばら撒きを
叫んでるし、時代や議員なんて猫の目と同じでコロコロ変わり、なんであれ弱者救済
が有利にできるようになりつつある。


709 :中益マン:2008/08/07(木) 12:57:23
>>706
タケシが強いものとして認めて世の多くの人は信者となったもので
信者を作れば金儲けの。儲け=信者である。
タケシは類を見ないツワモノものとして君臨しているのである。
腰抜けのアホウはいくらスレを重ねても信者が居ない、儲けが無い。
苦し紛れに、アポロンは下半身的欲望者でなく、上半身的知能者であると言っても
誰も相手にさえしない。情けない奴の一言である。

710 :中益マン:2008/08/07(木) 13:02:11
でもこれはアポロンに言っても通じない、知能がそこまでいかず
まだ発達過程の途中である事は誰でも承知している事なのだ。
アポロンはなんどいっても
何がどうしてどうなった、どうすればみなの幸せなのか、がはっきりいえないのである。
精神分裂気味知能であろう。

711 :中益マン:2008/08/07(木) 13:06:19
考え方の方向性がない。
ただ人のことを頓珍漢に批判して結論も方向性も出ない。
いじめられっこの域を脱出できないのである。
ボクシングだっていじめられていたことをばねにチャンピオンに
なったものも要る。

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/07(木) 13:40:45
アポロン酷いお。これ見てお

★経団連+自民党にとって日本人は家畜かそれ以下(日本は巨大な家畜小屋)

世の中、非正規雇用と正規雇用で階級わけして対立しているが
そんな誰かが意図的に与えたような階級わけはどうもおかしい。
あくまで数値にもとずいて今誰が酷い目にあっているか冷静に見てみよう。

平成19年1−3月期から正規雇用は112万人も減少している
一方、非正規は微増だ。これはソースを貼っとくから確認してほしい。
http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/4hanki/dt/zuhyou/dt01.xls

あれおかしいね世間では正規雇用が減ってるのにトヨタでは非正規が大量解雇・・・
このマクロな現象とミクロな現象の逆行をみれば疑いの余地は無いけど
わかるよね世の中の本当の切り分けは正規、非正規ではなく家畜と主人とね。
もちろん家畜には非正規雇用全てが入るが
トヨタのような大手企業を除いた中小企業の正社員も入る。

トヨタなどの大手企業は好況期は安い賃金で生かさず殺さずで
仕事があるだけありがたいと思えと言い、牛や豚のように
人をこき使い自分は不況期に備えせっせと労働者への取り分を搾取し蓄財をする。
(これは説明のつかない企業の莫大な剰余金という裏づけも法人企業統計から既にある。)
不況期になると中小や下請け正社員と非正規を切り捨て好況期に家畜から搾取し蓄積した
蓄えで主人だけは生き残るそういう仕組みなわけだ。
もちろんこの仕組みにも欠点がある。国家が衰退し家畜である国民が減少する事だ
だが解決方法がひとつある。移民の受け入れだ。経団連は移民大賛成なのはなぜかわかるよね。
ほんと日本のためだとか国際競争力だとか奴らたいしたおためごかしだね。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/07(木) 16:06:19
>>708
御意

麻生は小泉・安倍内閣でも中枢で仕事をしていたからね。
自身、経営者でもあるから、どちらかと言えば上げ潮派なんだよ。
そんなのが福田内閣の幹事長だろう。
与謝野や町村のどん底政策に乗るはずがない。
幹事長としての職権をフルに生かすことだろうね。
それにしても…日経平均株価が弱すぎ   る


714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/07(木) 17:40:28
ぬこが死んでいたよ
土手のくぼみで力尽きていたよ
どこにも傷がないのに
それでもうずくまっていたよ
もう苦しまなくてもいいよね
ゴミ袋ともおさらばできるよね
満天の星を見上げることはできないけど
それでもよかったんだね
また産まれておいで


715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/07(木) 21:38:55
特殊法人などの無駄な公益法人全廃するだけでも、日経平均なんて5000円ぐらい
上がるのにそれすらできんわけだから。町村なんて顔見ると吐き気する。
殺意すら湧いてきそうやわ。

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/08(金) 08:55:18
腐乱した社会に対する正義の鉄槌のひとつに、常識覆し運動が挙げられよう。
今まで常識とされてきた事柄や慣習を、あまねくひっくり返すのである。
そう、ちゃぶ台を蹴り上げるのである。
これは負け組みの反乱であり、まず己の行動様式を変容させることで、他の
人々にも好影響を与え、相対的に見られる負け犬精神に渇を入れる運動だ。
ただし法を犯してはならない。それは連中の思う壺なのだからな。
あくまでも合法的に推し進める。

一例を挙げれば、エスカレーター右側乗降(大阪圏では逆)運動である。
本来的にエスカレーターは、歩くために設けられたものではない。
階段の上り下りがキツイ人々のために設置された施設なのである。
目的地までの所要時間を短縮する目的で設けられているものでもない。
モラルに沿った利用の仕方とは、立ち止まり、二列に行儀よく並ぶものである。
それがいつの頃からか、屈強な人間が得した気分を味わうオモチャと化した。
疲れている者、杖をついた老人を突き飛ばし、我が物顔で突進している現状。
醜悪極まるこれらのエゴを糾さなければならない。
文句を言われれば、「社会のルールを守りましょうね」とだけ返せばいい。
それでも絡んでくるのなら、駅員に直訴して、訴訟も辞さない態度で臨むのだ。
クレームに自信がない者は、仲間とつるんで勝ち組をいたぶるべきである。
正義はこちらにあるのだからな。


717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/08(金) 09:10:32
人生を投げ出した者の恐ろしさを思い知るがよい

そういう意味では、時々見かけるKY老人の態度は立派の一言に尽きる。
平気で右側に鎮座して、まるで悪びれる様子もない(笑)
爆弾の雨をかいくぐってきたわけだから、胆力が違うのであろうか。
その部分だけは見習いたいものだ。

718 :中益マン:2008/08/08(金) 09:48:51
何も心配する事は無い。

この世で起きた事はこの世で治まる。

最後は人類滅亡、地球消滅。
詰まらんことクヨクヨするな貧乏人。


719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/08(金) 11:03:31
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政 国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)
「怠けて怠けて怠け続けた人生を送ってきた者が最後の最後に自分の人生にケジメをつけるならともかく、よりによって公金にたかるという逆襲」
   −生活保護を受けられず餓死した事件に関連して−
  (杉山富昭 尼崎市公務員・さすらいグループ自治体法務研究者)


720 :中益マン:2008/08/08(金) 11:14:47
本を書いて活字になっているから正しいというものでない。
本を書いてるものはホトンド基地外だ。皆に相手に去れず
悔し紛れに頓珍漢な事を書いているだけよ。

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/08(金) 11:34:22
負け組みは、現代の一向一揆を目指さなくてはならないのだ。
ド突かれ、罵倒され、なぶりものにされて笑ってなどいられるものか。
支配者の目の上のたんこぶとなり、ことあるごとに復讐の嫌がらせを
しなければならない。
仕返しを恐れていては何もできやしない。
知恵を働かせて、我が身に不幸が及ばない程度に楯突くことである。
これなら神経を遣うが、カネはかからない。


722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/08(金) 11:41:30
革命を遂行するには、強靭な肉体と不屈の精神が要るのです。
牛肉のステーキを頬張りなさい。
ガツガツ喰わねば、濁流に飲み込まれてしまうことでしょう。
不満の貯金に、大いに励みなさいね。
つまらないことに、大切な不満を費やしてはなりませんよ。


723 :中益マン:2008/08/08(金) 16:08:20
牛肉のステーキを気管に飲めば即死します。
細く長く他人に迷惑かけずに生きるのですぞ。

724 :アポロン:2008/08/08(金) 16:52:47
>>712
そう思うなら、経団連の職場で働かない、経団連の商品や株を買わない、
自民党に投票や献金をしなければいいんですよ、そしたら近所のラーメン屋
みたいに経団連や自民党は潰れますから。
>>713
すべてはブームというか、新自由主義ブームが退潮した途端に自民党は
田中角栄のばら撒き選挙に戻ったよね、ようは竹中平蔵が屁理屈を言っても、
選挙というものはカクエイしかないと言うことでしょう。

725 :アポロン:2008/08/08(金) 17:06:09
>>721
一向一揆と言うと、貧しくヨレヨレのイメージがあるが、実は当時の
ハイテク兵器だった火縄銃を大量使用し、同じく当時のハイテク防御兵器
だった城や鎧兜も使い、海戦までやってるわけで、現代で言えば派遣パート
がトマホークミサイルやステルス戦闘機で反乱を起こすようなもんだよ。
とにかく貧しくて竹やりだけという精神論とは違うんだよ。

726 :アポロン:2008/08/08(金) 17:19:19
>>721
明治維新やソ連赤軍革命でも当時のハイテク兵器を活用して維新革命をやってるわけで、
竹やり精神論とか思想といった死んでもアメリカ軍どころか韓国軍、はては北朝鮮軍
にも勝てないようなものを振り回すだけのインテリ病では明日は開けない。
インテリって一種の異常者なんだよ。


727 :アポロン:2008/08/08(金) 17:29:04
私アポロンはこうした当たり前の現実的物質論を踏まえたうえで、
もし伝説のイエスキリストなどがマジで空を飛び、空中からパンを出した
ならば、そりゃ凄い革命ハイテク兵器だと言ってるわけです。
空飛ぶ人間補給基地で、病気まで治すわけだからね。


728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/08(金) 18:00:29
ヤレヤレ、それにしても困ったものでありんすよ。
地方から都会に出てくると居るもんだ。ボーと、同じ表情をしているのが居る。
「あれ?あいつ、政吉とこのぶー坊じゃないか。なんで109でぶらぶらしてんだよ」
「だめだな、医者通いしなきゃ治るものも治らなくなるぞ」って親切心が湧いてくる。
で、注意してあげようと近づいてまじまじと見ると、どこか違うんだよな。
ナマズみたく、口を半開きにしているところなんざソックリなんだが、どこか違う。
あまり見すぎると警戒して「は?」って表情するんだが、こいつにはホクロがない。
それにしても、なんでこんなに似ちゃったのかねぇ。
ぶっちゃけた話が、俺の人生でこの手の顔に出くわしたのは10回を超える。
不思議だねぃ。なんかアポロンみたいだよ。




729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/08(金) 18:26:33
私の言うことに耳を傾けなさいよ。素直に従わなければならないのです。
どうですか?レジスタンス運動は順調ですか。
上と聞けば下を向き、右と指図を受ければ左を向くのですよ。
いいですか、これだけは守ってくださいよ。決して飼い主の指示に従ってはなりません。
奴らは従順になればなるほど、つけあがってきますからね。
骨まで削られ、終いにはカツオ節にされてしまいますから怖いですよ。
静かに、だが深く潜行して、ナチスUボートのように戦果を上げましょうね。
荒ぶる魂こそが最強なのですから。


730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/08(金) 18:54:54
そこのあなた、イヤミな社会に対して、真剣にイヤガラセしてますか?
だめですよ、見栄ばかりじゃ生きていけませんからね。常識ですよ。
見栄で生きても、シャレコウベになっちゃ洒落になんないですからね。
エスカレーターでの右側立ち止まり作戦だけは励行してくださいよ。
これ、歯磨きと同じことですから。
そのうちに、やんなきゃ気持ち悪くなってくること請け合いです。
率先して、おっさんやオヤジの邪魔をしてあげなさい。
Mっ気があるオヤジなら、手をとり歓喜の涙を流すことでしょう。
社会奉仕とは実に奥が深いものですね。



731 :アポロン:2008/08/09(土) 12:56:15
>>728
そっくりのやつはいるし、だから徳川家康にも影武者がいたんだろうし、
あとキムタクなんかがブームになるとキムタクにそっくりの奴はそれだけで
物凄く得をする、何しろ本家キムタクがテレビで大量宣伝してるんだから
コピー偽キムタクも恩恵を受けて勝ち組になるし、これだけでも政治経済が大きく動く。
だから整形美容が巨大産業になってるんだろうし、芸能人で言えば物真似のコロッケ
みたいなもんだし、動物で言えば擬態だね。

732 :アポロン:2008/08/09(土) 13:05:00
ネオコン経営者が卑しい罪人として逮捕され、福田改造内閣が選挙のため
とは言えネオコン色を排除し、入閣した与謝野が「ネオコンは悪魔の思想だ」
とか言い出すと、これだけでも革命的に社会は変わることになる。
80年代、90年代と違いネオコンは異端の卑しい悪魔ということになるからね。
つまりネオコンは逆さ釣りにされてもおかしくない。
情報感度が鈍い人もいるが、こういう細かい情報変化も見てほしい、こういう細かい
ことから大きな変化が生まれることは多いんだからね。


733 :アポロン:2008/08/09(土) 13:12:21
暴論を言えば武装闘争以前から、自民の福田総理が「アポロン先生は偉大であり、
反対にネオコンはチンカスです」と言い出したようなもので、世俗権力を超えた
奈良の大仏のような中世的神秘権力が日本に確立された歴史的瞬間とも言える。
六本木ヒルズ族は大仏や仁王像などのパンチで吹っ飛ばされたのだ。


734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:56:47
祝 北京オリンピック

735 :中益マン:2008/08/09(土) 18:29:43
偽アポロンは本物アポロンがいるお陰で得をしているとお思いでしょうが、
それは逆で、ギャグではないが本物として出だしたアポロンは詰まらんことばかり
で、それを次に出てきたアポロンが突っ込みをやるので今まで生き延びてきた
それに釣られた連中でこのスレは今までINGで残っているのです。

736 :アポロン:2008/08/10(日) 23:41:01
>>735
ものまね芸人のコロッケなどが物まねをして茶化したことで復活した
美川健一なんかの芸人もいるからね、ここには見えない共生関係があるんだろう。


737 :アポロン:2008/08/10(日) 23:53:29
実益マンなどは「アポロン運動は金集めをしないから貧乏まみれ」
とか批判してたが、それが実は当初からの戦略で金集めをしなかった
からアポロン的空気、アポロン的意見がドンドン社会にマルチ商法の
ように拡大して、短期間で社会をドンドン変えるという成果を勝ち得たからね。
ようは初期の携帯電話がゼロ円で販売されてたことであっという間に普及した
ようなものですよ。
商売でも初期投資を回収するまでは赤字覚悟なわけで、最初から暴利があったら
そりゃちょっとおかしいでしょ?

738 :アポロン:2008/08/10(日) 23:56:52
「運動なんてしょせん奇麗事であって、統一教会や幸福の科学みたいに
金集めに利用すればいいじゃないですか、人生金ですよアポロンさん」
という実益マンなどの批判もあった訳だが、私アポロンは収入が発生しても
運動としての社会的、政治的成果がゼロというのは嫌だったのだ。
経営者でも株式上場して自分だけが自家用ジェットを買ったら、後は会社が
倒産しようがどうでもいいというタイプもいるが、私アポロンは確かな成果
がまず欲しかった訳である。


739 :アポロン:2008/08/11(月) 00:01:34
私アポロンは運動に関して言うなればリストラも断行してきたが、
これも実益マンなどから「アポロンさんがディベートに強いのは解りますが、
そんなに次々バッサバッサと切ってたら信者が拡大しませんよ、信者イコール
金ですよ、金づるを切ってどうするんですか?」などと批判したが、確かに
ただの金集めなら無能馬鹿でも人格欠落者でもとにかく集めて金集めをすればいい
のだが、それでは金が集まっても運動としての歴史的地位や成果はゼロになるので
訪問販売やプロ野球並みに最初からリストラをやってきた面がある。
はっきり言うが散々金集めに利用されて最後はボロカスに言われてリストラされるよりも、
最初にリストラされたほうが痛みは最小だし、リストラされる側にとっても一番ありがたい
リストラだと言えるんだよ。


740 :アポロン:2008/08/11(月) 00:07:19
「アポロンはスターリンと同じ」という批判も山ほど受けたが、フランス革命、
明治維新、ロシア革命も強力なワンマンリーダーシップで達成されてる訳で、
みんなで仲良く手を繋いでではみんなが蜂の巣にされていただけだっただろう。
社会や組織にはそうした時期も必要なのであって、成果結果として私アポロンは
貧乏な2ちゃんねらーにも夢や希望を与え、社会的にもグットウィル廃業、参院選の
自民惨敗、福田内閣のばら撒き路線への転換などの確かな物質的成果を出してきた訳で、
この成果の一歩が無ければワーキングプアーが明日へと進む道筋はできなかったのだ。
功罪両面が大きいという批判は喜んで受ける。

741 :アポロン:2008/08/11(月) 00:11:34
「アポロンはインテリを軽視して馬鹿にして、場当たり的で正義も
何も無い俗物運動をやっている」という批判も受けてきたが、軍事、選挙、
人間の人生が理屈だけでどうにかなる訳が無いだろう。
だからネットカフェ難民の中には一流大卒のインテリもいるんだし、理屈
だけでイラク戦争や躍進する中国経済に勝てるのかと言いたい。
ロシアのプーチンなんて理屈ゼロだし、東大のインテリだって昔に比べたら
権威が下がりまくり、東大出の財務官僚が痴漢で逮捕されてたじゃないか。
そういう痴漢の理屈で運動をやったらワーキングプアーが救われるのかと言いたい。
私アポロンはこの観点でインテリの既得権と戦ってきたのだ。


742 :アポロン:2008/08/11(月) 00:24:37
チェゲバラの写真を見ると、ゲバラは機械式時計やカメラが好き
だったと解るが、今と違って当時のカメラは当時においてはハイテク
で高価だった訳だし、チェゲバラ軍の武器にしても今から見れば旧式
でも当時においては最新ハイテクの部類に入るものなんだよね。
つまり医者でもあったチェゲバラはとにかく貧しくて、ハイテクを拒絶
して美しい理屈だけで戦うというインテリ好みの革命家像とは違うんだし、ベトナム
戦争のべトコンが使ってたRPG7やAK47も今では泥臭い兵器のイメージがあるが
当時はハイテク兵器だし、べトコンは当時の最新ミグ戦闘機や対空ミサイルも使ってるからね。
ようするにインテリの理屈だけで革命をやろうとしたら旧日本軍並みの精神論になるしか無く、
それでは軍事闘争もそれ以外の闘争もまったく勝てないだろうし、それで部隊が全滅しても
インテリは平然とした顔で本を読んでるような無責任な無能者に過ぎないんだよ。



743 :アポロン:2008/08/11(月) 00:37:29
私アポロンは宗教論も書いてるが、高度成長を起こして持続させる
のが難しく、なおかつ運才能努力の差で仮に好景気でも誰もがイチロー
選手やビルゲイツになる訳では無い現実を考えれば、こうした心の救済も
必要であると思うからである。(高齢化、グローバル、うつ病などを考えても
心の救済も必要であると思う)
また僭越ながら私アポロンの宗教論は高レベルだが、こりゃ当然で歴史的権威
ある世界宗教の聖典、新興宗教の本、宗教オカルト批判などを総合的に見て、その
上で「後出しじゃんけん」をしてるような宗教論議をしてるのだから、バランスが
取れて高レベルなのは当然だし、私アポロンの前世はチンパンジーかも知れないが、
理屈だけなら高レベルで巷の宗教家も反対に宗教オカルト批判者も納得してしまう
ようなことが書ける訳である。


744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/11(月) 02:16:52
いくらスレっても
誰にも相手に去れない
オナニーアポロン。

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/11(月) 09:06:25
確かに好景気時にはアポロンスレは伸びない
だが、景気後退中の今こそ、アポロンレスが再評価される時ではないのか?

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/11(月) 11:41:25
支離滅裂のアポロン談義。
オナニースレまくり。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/11(月) 21:14:27
読んでるだけでもおもしろいだろ。

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/11(月) 22:10:51
>>アポロン閣下

アメリカのビック3はどうなるんや?

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/12(火) 07:36:26
アポロンが消える日。

750 :アポロン:2008/08/12(火) 13:12:29
>>745
自民のばら撒き政策で救われる人もいるが、さらに猛インフレが加速する
恐れもあるし、自民の狙いは最初から猛インフレで自己に有利な社会混乱を形成
することなのかも知れない。(基本的に謀略集団だからね)
つまり、まさかの時の保険みたいな感覚でアポロン株を買っておけということだ。
それとも福田さんを100%信じますか?


751 :アポロン:2008/08/12(火) 13:23:27
>>748
利益至上主義で利益率のいい大型車ばかり生産したのが完全に裏目に出ており、
金融部門も駄目なので大リストラや身売りをするか、政府による税金投入救済でしょう。
つまりビックでも何でも無かったし、ライブドアが車を売ってたようなもんでしょう。
あと利益というのは市場が変化すると、そのまま赤字に直結する時限爆弾だとも言える。
利益至上主義はこの事実を見てなかったのだ。


752 :アポロン:2008/08/12(火) 13:28:47
ロシア軍はアメリカのけん制を無視してグルジア侵攻をしてるが、
軍事抜きでは経済を語れない時代になったと思うし、プーチンは
やる気まんまんである。
居酒屋ワタミだけで経済や人生を語れた時代は終わった。


753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/12(火) 15:45:01
誰もアポロンかまうものはいなくなってきた、
俺はいつも持ち上げ役 パート2よりずーっとだよ。

754 :中益マン:2008/08/12(火) 22:23:26
皆さん久しぶりです。

アポロンさんのインテリ批判ですが、確かに「インテリ」にも影と光の部分がありますが
ある意味ではアポロンさん自身もかなり「インテリ」だし、インテリジェンスを全否定するならば、サルの惑星に戻るしかないわけで
飛行機も飛ばないし、電車も走れなくなるし、衣料や食料物資も行き届かなくなるわけで、
これって、ワーキングプアの影の部分である「ワンカップ大関片手に殴り合いする土方」の批判にも通じますが
現象の否定面を否定破壊することで、肯定的な側面を炙り出すという、一種の背理法を使用されているのだと理解するのが正しい読み方でしょう。
実に周到な革命戦術なのです。





755 :中益マン:2008/08/12(火) 23:02:06
実益マンについても一言言及しておくと、ちょうど、仏教経典に出てくる「ダイバダッダ」みたいなもので
アポロンさんのツインソウルみたいな側面もあるのじゃないかと思う。





756 :アポロン:2008/08/13(水) 02:52:16
>>753
アポロンは危機のリーダータイプだから、「やっとデフレスパイラルや小泉
政治も終わり、福田さんも安心実現内閣とか言ってるし、選挙になれば民主党
の小沢さんが勝ってさらに弱者ばら撒きをやってくれる」とか人々が思ってる
状況では「ウザイ奴」になってしまうのだよね。
西部劇のシェーンが最後に去っていくようなもので、危機が無ければ必要と
されないんだろうし、それはそれでいいのだし、影の英雄という奴でしょう。


757 :アポロン:2008/08/13(水) 02:59:10
>>754
そうして見るとインテリとゴミ箱に落ちてる飲みくさしのワンカップ
大関を巡って殴りあいをし、コンビニ強盗をやって「ありがとう」とか
言って奪った10万円を握り締めて逃走するような低学歴ドカタ階級
などは一種の「共生動物」でお互いに足らない点を補ってる存在だと言える。
つまり巷の学歴論争などはこの生物界のメカニズムのような共生補完関係を
無視した俗論だと言えるし、ドカタが愛読するスポーツ新聞も低俗に見えて、
時には一番正しい情報を書いてたりするわけで、何でも一概に馬鹿にはできないよね。
通り魔の加藤も知性ゼロで死刑確実だが、派遣パートを巡る論議や世論を一変させて
結果論として多くの派遣を法的に救ったわけだしね。


758 :アポロン:2008/08/13(水) 03:05:03
利益至上主義は「とにかく人生銭や」という欲望が強すぎ、その欲望
の必然として先物レバレッジやサブプライムレバレッジなどの競馬より
ハイリスクなものに突っ込んでる訳だから、結果論としてそのハイリスク
からごく一部の勝ち組を除いては壊滅するしか無く、現実はマルクス理論
とは違い、利益至上主義によって資本主義は自滅するしか無いのである。
いくら資本金があっても競馬以上のハイリスクで勝負してたら、神でも無い
限りは自滅するしか無いからね。
実際、自滅した元金持ちや元中流は没落した瞬間に新自由主義は間違ってると
主張し、民主党や共産党に投票してる訳だから、パチンコで負けた客が全員
パチンコ屋に放火するようなもんで新自由主義の存続は軍事独裁でもしない限り無理だ。



759 :アポロン:2008/08/13(水) 03:10:21
南米のペルーなどは過去の独裁者ピノチェトの元で軍部独裁に
よる強制的ネオコン政策をやってるんだが、「ネオコン政策で必ず
ペルーが高度成長する!」という独裁者ピノチェトの叫びも空しく
経済がますます困窮してピノチェトも失墜してるんだよね。
つまりネオコンは理論だけじゃなく、実践においても破綻例がいくら
でもあり、「小泉改革も中途半端な形じゃなく完全にやったら高度成長する」
という上げ潮派の言い分はおかしいのだよね、言ってる本人も利権からおかしい
ことを承知の上で言ってるんだろうけどね。


760 :アポロン:2008/08/13(水) 03:14:04
かっての教条的マルクス理論とネオコン理論は理論の内容こそ違うが、
現実を完全無視して理論のみを神格化、絶対化し、現実が理論どおり
になるし、軍事独裁で理論どおりにしなければならないと考える点
ではまったく同一のものであり、ともに19世紀や20世紀特有の思考
パターンが根底にあると思う。
ネオコン独裁者だったペルーのピノチェトなんかは秘密警察で国民を
殺しまくり、自由などゼロの社会を作ってた訳だしね。

761 :アポロン:2008/08/13(水) 03:24:40
自民党がばら撒きで選挙に勝つつもりならば、「次の選挙は頼むよ」
と買収で渡す非合法な札束も含めると短期間で100兆円以上の金をばら撒くと思う。
「そんな財源がどこにあるの?」という意見もあろうが、財源が無かったら
「安心実現内閣」なんて言う訳が無いし、そもそも特別会計は自民がお財布
代わりに作ってるんだし、自民が総裁を決めてきた日本銀行の金庫も自民の
お財布代わりだからいくらでも金を調達できるが、ここで思うに高齢化、才能の欠落、
重度のうつ病などは札束をばら撒けばハイ解決という単純な問題では無いのだから
一部の救済される人を生んでもスタグフレーションを加速させて支持率が落ち、こりゃ
選挙で勝てないと思った自民が軍事クーデターを決行することもあり得ると思うのだ。
「そのシナリオは漫画の読みすぎですよ」と言うかも知れないが、自民の麻生幹事長は
「ゴルゴ13」の読みすぎなんだし、そもそも自衛隊の歴史を見ると自民が軍事クーデター
を決行して憲法改正するために作ってる「私設傭兵団」の色合いが濃いからね。
プーチンもグルジアを攻めたし、悲しいかなまたアポロン運動の出番が来るかも知れないね。



762 :アポロン:2008/08/13(水) 03:30:07
運動をやってきた者として感想を言えば、運動というのは疲れる。
はっきり言って口先だけの無能者が多いので何でも自分でやるしか
無いし、下手に金を集めると批判されるし、そもそも貧困者主体の
運動では金も集めるのも困難で自己資金でやるしか無かった面がある。
また成果を出せなければ文句を言われ、成果を出しても僻み妬みで文句
を言われる訳で、ガンジー、キング牧師、チェゲバラなどの歴史上の運動家
は本当に偉大というか、才能努力だけじゃなく強運やカリスマもあったんだと思う。
とにかく疲れるのだから過去の学生運動などがあっという間に分裂し沈静化した理由
も解るような気がするね。



763 :アポロン:2008/08/13(水) 03:43:11
>>754
インテリは知的でドカタは反知性と考えるのもおかしい論法で、
本当に知性ゼロでは道路工事やトラック輸送などできないし、たこ焼き
屋の仕事もできるはずが無いのであって「実務的な知性」に関しては
インテリよりもドカタなどのほうが優れてると思う、思うというかそれが
無ければビルなど建てれないからね。
また卑俗な話だが女にモテルのもドカタなどの方で、インテリはライブドアの
ように「金があれば俺でもキャバクラでモテル!」とか言うが、ドカタや低学歴
ホストなどは金が無くてもルックス、立派なペニス、セックステクニックでモテモテ
という現実もあり、軍事戦争でも役に立つのはドカタタイプなんだし、こうした部分
ではインテリは土下座するしか無いし、インテリは喧嘩をしても負ける。
つまりインテリは現代でも「昔の中国の宦官」みたいな点があり学歴、官位、金などを
手に入れるために金玉を含めて失うものが多い人生だとも言えると思う。
女が不倫などをするのも、こうした宦官インテリ男では満足できないからだと思う。
またインテリはいかに本やネットを読んで知識を増やしても、人間性が卑しく「ライブドア
様の足を舐めます!」とか言うのだから伝説の本物釈迦やイエスキリストなどの聖人にも劣る。


764 :兄チャン寝る:2008/08/13(水) 09:19:25
中益マンもアポロンもウソっこの言い放題。
人間は何時まででも永遠でなく寿命がある。
人類には仏陀も何も無く最後は滅亡あるのみ。
地球も最後は太陽に飲み込まれて消滅。
これが間違いのない宇宙の原理。

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 10:16:06
ハイレベルのレスが続くな

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 10:24:30
>>764
中益も アポさんも、貴殿が挙げた土俵の中での 物語を述べているのでは。
原理は原理そのまんまでええんでは。その上に どんな物語(貴殿では ウソっこ)を
を描くか それを楽しみにしょうぜ。

767 :兄チャン寝る:2008/08/13(水) 17:38:37
>>766
同感、同感。
太田道灌。

768 :うんち:2008/08/14(木) 01:27:52
>>763
例…実益マン

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 10:33:03
世の中への積年の怨みは、真夏でも頑として溶けない万年氷河のようである。
盆暮れ関係なしに社会を呪い、粥をすすってはため息をつく日々。
墓参りで隣家の立派な墓を蹴飛ばしては、秘伝の呪い因果を引き寄せる。
先祖の報いを一身に引き受け、社会への憎悪をかきたてたりもする。
蓄積された怨恨は他人へと向かい、負の想念呪文は昼夜を問わず唸りを増す。
「許さない」「ガタガタにしてやる」「覚えておれ」「仇をとってやるぞ」
いつまでも尽き果てることなく続き、ソーメンをすすっては屈辱を思い出し、
Rアーメンをかきこんでは涙を流す。
悪霊さえ味方に引き込んでは増殖させる、ひときわ蒸暑い蝉時雨であろうよ。




770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 11:11:42
あゝ、なんと悲痛なこだまが響き渡ることか。
詰られ、踏み台にされた挙句、ぼろ雑巾のように打ち捨てられる。
それらの怨霊が雲となり嵐となって襲うのであろう。
虐げることの見返りとしての繁栄など虚構でしかない。
長続きするものでは決してない。

祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響き有り 沙羅双樹の花の色 盛
者必衰の理を顕す 奢れる人も久しからず 只春の夜の夢の如し
猛き者も終には亡ぬ 偏に風の前の塵に同じ


771 :アポロン:2008/08/14(木) 11:34:15
子供に神、仏について本当のことを教えてあげないと
大人になっても他人の騙されるようになる。
全て神仏は自分の考えの中にあり
祟りとか怨霊とかは無い。もし祟りや怨霊が出るようであれば
世界中の学校の教科書にキチンと出して説明があります。
何処にもそんな物は無い。神、仏や怨霊をまつりをする事は
他人をだまして稼ぎにする悪人のすることだ。
子供には神仏は自身の心の中にあることを教えて欲しい。

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 11:40:35
オリンピック真っ盛りだが、日本人は団体競技になると狂ったようになるから
たちが悪い。
「ワー!ギャー!」と猛り狂うのである。
そこには恥も外聞もない。玉砕が求められ、犠牲を良しとする精神構造。
「やっつけろ!」「おらおら!叩き潰さんかいや」「ざまーみろ!」「あほんだら」
などと人が変わったように、一億総メダル基地外になるのである。
戦争は終わっていないのだ。焼け野原で粥をすすった惨めな記憶が受け継がれている。
サッカーも野球も負けてよかったね。
デッドボールを喰らって、満面笑みで喜ぶような野球は邪道だろう。



773 :アポロン:2008/08/14(木) 11:42:04
釈迦やイエスの教えは 総論をいっているので
自分の心で役立つ方に考えればよい。
各論にまで詰めてしまうと現在の状況からして
合わないことになる。だが宗教は人民の心の安寧と平和の為に
出来たものと信ずるが逆にそれが戦争の火種になってしまうのは
時の権力者の世界に人民が嵌められてしまうと言う、権力者の
わなに嵌められないように自分の心をしっかり持つこれを次世代の
者に伝え争いの無い平和な社会の建設を望むものである。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 12:07:20
金たまが痒いから買いだっぺ。
これ案外いけてるでそ。
むかし陰金田虫で悩んでいたころに買ったことがあるんだが、暴騰したからな。
痒ければ痒いほど儲かるんだぜ。

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 12:21:52
味方になってくれるものであれば、それが水子霊であってもよいのである。
背中に水子霊を束ね、鬼子母神の手を引いて街中を練り歩くのである。
見栄も外聞もない奴らに牛耳られている世の中なのだから、
こちらも外見に構ってはおれないわけである。
アポロン革命に決起せよ!


776 :アポロン:2008/08/14(木) 16:22:10
>>766
嘘だと言ってしまえばアメリカ、韓国、自民党、オタク産業、ライブドア、
役所、社会主義、アーバンコーポレーション、振り込め詐欺もすべて嘘で、
どうせこの世や人生が嘘ならば大きく強い夢のある嘘で生きてみないかという話だろう。
>>769
怨念を力に変換せねば、ただの亡霊で終わってしまう。幽霊から超人やチェゲバラに生まれ
変わらないといけないのだ。
>>771
「ライブドア様の足を舐めます」と叫んでいた亡者どもの心には神仏は無く、荒涼たる餓鬼
地獄がそこにあるのみ。

777 :アポロン:2008/08/14(木) 16:29:16
>>773
釈迦キリストは権力や商人に虚勢された人畜無害のイメージが強いが、
古代伝説のイエスは完全武装した空飛ぶ天使軍団を統率する天界将軍なんだし、
釈迦は悪に怒ると腕が何百本もある怪獣ゴジラのように変化して腐敗した世界を
焼き尽くし、悪人を地獄に落とすとある。
つまりプチブルジョワの矮小なる世界観など超越してるのだ。


778 :アポロン:2008/08/14(木) 16:46:43
腐敗した新自由主義の象徴物のひとつだった山本モナの魔界毒マンコにも
神の怒りで、封印の鉄柱がブチ込まれ、天からの雷がそこに落ちて、モナ
の魔界子宮をバーベキューにした。
時代の風は確実に変わっているのだ!


779 :中益マン:2008/08/14(木) 18:44:42
>>777
アポロンが何と言おうと嘘っぱちで
何処の国の教科書にもその実績は出ていない。

780 :中益マン:2008/08/14(木) 18:50:22
>>778
山本モナはその生まれ持った天性で
釈迦、イエスも屁ともせず
天真爛漫に、稼ぎまくっている。
アポロンの様にこんなスレでマスターベーション
負け犬の遠吼えとは比較にもならない、格差社会行動と
なっている。

781 :アポロン:2008/08/14(木) 19:42:06
私アポロンは加藤紘一氏が前小泉総理は北朝鮮に対して約束違反をして
連れてきた拉致被害者を帰さなかった。だからその後の話し合いが
途絶えてしまった、小泉の失政だといっているが、
私アポロンもその通りだと思う、皆さんがたの意見をおきかせ願いたい。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 21:02:17
なんといっても、どんな奇麗事を言おうとも世の中はチソボとマソコの
ぢゃれあいなのである。
確かに穴があったら入りたい年頃というものがあるのだし、日がな一日サドル氏に跨って、
空漕ぎしておりたい年頃でもある。
毛並みが薄皮大福の餡のように透けて見える超破廉恥な水着をくっつけて、
「キャー、あの人変態よ!」と叫んでみても空しいだけなのである。
女は善で男が悪だとするなら、大企業の不祥事や公務員の汚職は起こらない。
なぜならば、そういう大組織をコントロールしている中枢構成員には必ず
といってよいほど配偶者がいるからである。
配偶者(女性)に多少なりとも良心があるなら、悪事の抑止力ともなろうが、
これだけ男女同権が行き届いているにもかかわらず、悪事の連鎖は治まらない
ではないか。
その理由はただひとつ。女も男同様、エゴに汚染されているからである。
いいものを食べたい、着飾りたい、(犬の散歩のように)いい男を連れて
町を闊歩したい。悲しいかな、そんな妄想に取り憑かれてしまっている。
それ故、女に過剰な期待を寄せるのは間違いなのである。


783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 21:25:19
女は子育て料理、掃除、洗濯など家事・付き合い全般が出来てこそ、
一人前の女性としての評価が受けられるべきだ。
それがどうだ、今どきの女どもときたら。
子育ても何もかもほっぽり出して、カネ稼ぎに奔走しているではないか。
じゃぱ雪さんの現代版かと。
ゼニの匂いをかぐためには、貞操もへったくれもないのである。
母親のそんな背中を見て育つ子供にも悪影響が出るだろう。
なにしろ彼女たちにかかれば、カネを出来るだけ多く運んでくるのが
よい夫なのであり、それ以外の亭主は一括してカイショウナシ科に
分類されてしまうのである。誠に、おっとろしい世の中である。
桝添のゴミだし姿はもはや公然であるが、禿がゴミ袋を抱えて出てくる
姿ほど醜悪なものはない。
よほど恐妻家なのかと勘ぐられても仕方がないだろう。
まったくろくなものではない。




784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 21:46:06
平泳ぎの北鳥にしてもそうだが、彼から平泳ぎをとれば何も残らないだろう。
精々が、女児専門のライフセーバーか、プールの監視員がいいとこだ。
女児を背負って、手をもぞもぞさせながら「お嬢ちゃん、チョー危なかったね」などと
言ってたことだろう。
また中昭一なんかも、東法という学歴がなければ、そこいらの小汚い食堂オヤジで
鉢巻タバコに腹巻姿で「へい、らっしゃい」と言いつつ、汁に親指が絡んだラーメンを
客に出していたことだろう。
北鳥には才能があるからまだしもだが、中昭一には才能のかけらすらないように思う。
ただの政治家二世の偏屈オヤジなのだから取り繕う糸すらない始末だ。




785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 22:53:17
ごめんやっしゃ!
若妻の突き出た乳首かんで叱られたんや!アホンダラ!
良妻賢母は母乳で子供を育てにゃいけんぞ。突起がええのんや!
ええい、がまんできやせん!今日もおっ立て小屋でキャンプや!
町にでりゃ、乳首がぎょうさんいてるやんけ!ええなーええのー
なんで吸わせんのや!馬鹿たれ!いてもうたろか!
股に掃除機当てて、汁ぜーーーんぶ吸い取ったろか!ボケーよ!
よーけ居っても何の役にも立ちゃせん!全部どくせんしたろか!
円光三昧のシャォリーベンレン女がぁああああ!!!!




786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 23:15:14
おのおの方よ、権力者へのイヤガラセを実行していますか?
法に触れないように、そぅーっとやるのがコツですからな。
金持ちの家の前にゴミを放置したり、タイヤに穴なんぞを開けてはなりませんぞ。
くれぐれも過ちのなきよう頼みますよ。
世の中には、砒素かな愉しみというものも必要ですからな。
イヤガラセをして、狙撃兵のように観察するのも苦しゅうありません。
礼節をもって接し、薄ら笑いで相手を和ますことが肝要ですぞよ。
プロとしてのイヤガラセが身につくには、桃栗三年柿八年の修行を
経なければなりませんが、おのおの方なら大丈夫ですぞ。





787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 23:25:13
年寄りからガキンチョまで金キンきんって、どうなってるんだよこの国は。
そんなに金がいいなら、俺のしゃぶっときなさい!
だいたいがだな、メダルなんぞいくら集めても腹の足しになんねーんだよ!
まだ大判焼きの方が気が利いてらぁ!ああ、猫に小判だわ、完璧に。
今どきのオリンピックなんざぁ、金持ちの道楽なんだよな。
オリンピックは独占禁止法違反容疑で逮捕せんかいや!
なんぞ!こんなもの放送しやがってからに!たいがいにせーや!



788 :アポロン:2008/08/15(金) 02:33:34
>>780
実益マンは常に現実を無視する、それは実益マンの妄想欲望自体が妄想
だからなのだが、現実は実益マンの考察と違って実は「負け犬の遠吠え」が
社会を大きく動かしてきたのだ。
実際、狼、野良犬、ライオンで遠吠えをするのはボスかボスに挑戦する強い
オスの「雄たけび」なのであって、「勝ち犬」と言っていいし、ゴリラでも
胸をボンボン叩いてウホーと叫ぶのはゴリラ集団では頂点に位置するオスだからね。

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:38:18
>>781
実際のところ、俺もそう思う。
拉致被害者の帰国は交渉の上で行えばよかっただけの話。
交渉次第では可能なはず。

あんなことになってしまった以上、北朝鮮は二度と
日本に拉致被害者を出してはこないだろう。
あの時帰ってこれた人はいいが、それ以外の人が日本の
土を踏むことはあるまい。

790 :アポロン:2008/08/15(金) 02:40:21
>>780
こう言うと実益マンは「た、確かにライオンで雄たけびを上げるの
は強いボスのオスだが、そ、それは動物の話だろうが」と反論するだろう。
しかし人間社会を見ても、あの小泉もライオンのように叫びまくっていたのだ!
また「勝ち組」という言葉を流行語にしたのは実は雑誌サピオやビックツモロウ
に連載をしてる「落合信彦」で学歴を詐称し、「ナチスはUFOを作っていた!」とか
過去には言ってた叔父さんでその読者も低学歴が多いと思われるが、あの「勝ち組ブーム」
を作った発端、発祥はなんとそんな負け犬の遠吠え的人物なのだ。
「格差」という言葉を流行語にし、自民党政治を「安心実現内閣路線」に転換させたのも実は貧しい
派遣スタッフの負け犬の遠吠えが発端で、この点だけを見れば福沢諭吉が言うように「ペンは剣より強し!」
で負け犬の遠吠えが結果論として大きく世界史まで動かすのだ。


791 :アポロン:2008/08/15(金) 02:46:49
>>780
「た、確かに政治ではヒトラーやスターリンのような社会の底辺の負け組
のルサンチマン遠吠えが政治を動かすこともあるが、企業経営は違うぞ!」
などと実益マンは反論するだろうが、一時期は経団連からも絶賛されていた
ライブドアは「金さえあれば包茎や根暗オタクでもキャバクラでモテルで!」
という負け組のコンプレックスを巧みに突いたキャッチフレーズで一時代を築いてた
わけだし、俗の「コンプレックス産業」と言われる業種もあり、企業経営もまた
負け犬の遠吠え、劣等感で動いてきた歴然たる歴史があるのだ。
ライブドアが頂点、時代の寵児だった日本経済は負け犬の負け犬のよる、負け犬のための
経済と言えるし、だから福田改造内閣も「負け犬に安心実現内閣」とか言ってるんだろう。


792 :アポロン:2008/08/15(金) 02:55:51
>>782
いわゆる戦後レジームインテリは女性を過剰に美化賛美してきたと断言できる。
女性は外見が少女漫画風で人格はイエスキリストみたいな、そんな非現実的な
イメージで女性解放、男女平等運動が行われてきたわけでしょう。
しかし「大阪のオバちゃん」などを見ると、外見は猿人に近いし、性格も猿人の
ようでマンコも臭いというカルマや遺伝子からして問題があるようなタイプが大半
を占め、この生物的現実を無視して「女性の時代、女性の声を反映」などとした結果
として凶悪犯罪なども増えてるとしか思えないし、社会保険庁の職員の不正も妻が関与
している可能性は大きいでしょう。
左翼は「搾取、賃金の問題」ばかり言いますが、いくら高賃金でも母親や女房が「野村佐知代」
だったら不幸のどん底になる気がするし、多くの不幸にはお金以前の問題があるはずです。



793 :アポロン:2008/08/15(金) 03:06:00
>>786
自民党は結党以来、犯罪集団とか汚いとか文句を言われない時は
無かった訳ですが、選挙が近づくと自民が「次の選挙は自民で頼みまっせ!
もらえるものはもらいなはれ」とか言って裏金で買収用の札束を今の紙幣価値
にして100兆円くらいボンとばら撒き、「仕事が無くて困ってるなら役所の課長
でも大企業の正社員でも裏口で斡旋しまっせ!社長になりたいなら公共事業の談合斡旋
しまっせ!東大でも早稲田でも裏口で入れてあげまっせ!」とか弱者の弱みに付け込んだ
悪魔みたいな台詞を吐き、それで弱者は自民への文句をコロッと忘れて「ひーっ自民党様の
足を舐めます!もっと札束けれー」と叫んで、それで自民権力が成り立ってきた訳でしょう。
つまり自民的権力は批判だけじゃ崩壊しないし、もっと言えば東京大空襲で焼け野原になっても
崩壊せず、人間が卑しい限り不滅という人間の卑しさに寄生する寄生虫のような所がある訳です。
次の選挙だって自民が金権で勝つつもりなら、裏金を含めて500兆円くらいばら撒いてもおかしくないし、
そのために自民は権力を使って忠実なる奴隷を日本銀行総菜などに配置してる訳でしょう。


794 :小泉又市郎:2008/08/15(金) 03:07:36
>>790
>>791
結果論でしか物を言えないアポロンとやら、
過ぎ去った事しかいえないアポロンとやら、
貴方も何と情けない負け組みである。
こんな時間まで何しとるもう少しましな
人生を送るように努力しな。
掘った芋 いじったな。




795 :アポロン:2008/08/15(金) 03:18:11
>>789
帰国した拉致被害者のなかには北朝鮮にいる時は北のスパイとして日本に
何度も潜入して拉致などに関与し、北朝鮮ではいい暮らしを与えられてた人
もいるわけで、悲惨なイメージばかりが強い拉致被害者だが、実は
日本の派遣パートよりよほど恵まれた生活をしてるかも知れない。
北で偉い立場だったら、お忍びで日本なんかに来たら北朝鮮人のパチンコ社長
、北朝鮮利権議員、焼肉屋などからは幹部扱いされて先生とか呼ばれるんだろうしね。
北は能力ゼロでも金正日に気に入られたら特権階級の仲間入りができて海外旅行
にも行けるんだし、巧妙なドルの贋金などを作る訳だから海外旅行の時のおこづかい
も贋金で買い物やり放題という面もあるんだろうしね。
あと拉致に協力した日本人も売国奴として非難するべきで、日本人の協力が無かったら
北の対日工作の数々はありえなかったと思うしね。
もしかするとグットウィルで働いてた派遣スタッフなどのほうが「民族浄化」のように
拉致被害者より、よっぽど悲惨なのかも知れないよ。


796 :アポロン:2008/08/15(金) 03:26:03
>>794
いや私アポロンは基本的には未来志向で未来においてはこうなる
と言うタイプなんだが、それでは理解できない人が多いわけよ。
だからしょうがなしに、「ホラこのニュース見てください、どうですか?」
とかいちいち説明してるわけよ。
田舎の百姓みたいなもんで、自民党議員が村に高速道路を作り、海外旅行など
に無料で招待してはじめて「先生はいい人だべ」とか言うようなタイプが多いのよ。
これでは未来志向の話はしたくても、できない面があるし、本当は万博みたいに未来
志向の夢がある話をしたいのよ。


797 :アポロン:2008/08/15(金) 03:30:28
損失補てんを勝ち取った「イカ釣り漁船」の人々だって原油が高騰する
数年前までなら頑張ってイカを取れば月収100万は堅い、地域では
勝ち組だった訳でしょ?
そうじゃなかったらイカ釣り漁なんてやってる訳が無いし、昔から貧し
かったらイカ釣り漁の船も買えないじゃないですか。
まさに私アポロンが言う「パチンコで負けた客が負けた途端にパチンコ屋
に放火する」という社会現象そのもので、マルクスうんぬん言わなくても
資本主義はこれであっという間に崩壊するか修正されます。


798 :小泉又市郎:2008/08/15(金) 03:36:52
>>796
オリンピックで負ければ反省が必要。
アポロンの負け組み人生は反省してもしなくてもいいよ。
こんなアホウじゃ反省の価値も無い。
もっと建設的なはなしはできないのか?
ホッタイモいじったな?

799 :アポロン:2008/08/15(金) 03:39:52
不動産デベロッパーのアーバンコーポレーションが倒産し民事再生
した理由は「日本版サブプライムローン問題」でアーバンが提供する
高級マンションを買った人の多くはイメージと違ってセレブではなく、
「たった三ヶ月でもアーバンの高級マンションに住めて、それからローン
が払えなくなって破産しても短期間であれ夢があるからいいや!」と
考える、サラ金で借りてパチンコをする人と同じ刹那的な貧困者だった訳です。
お金が払えない人に売ってたんじゃ、そりゃ倒産するし、金融機関も手を引くよね。
派遣スタッフの中には「僕は働いてもネットカフェ難民だが、あのアーバンの高級マンション
に住んでるセレブは羨ましいよ」とか思う人もいたが、蓋を開けたら大差なく、国内どころか海外
の投資家も手を引いたんだよね。
つまり「セレブを中心に消費を牽引する!」という竹中平蔵のプランは日米ともに
幻想として破綻したし、そもそも金持ちは少数者で、金持ちが買う豪邸なんかは一生物
で200年くらいもつように建築されてる超耐久消費財だから、恒常的な消費がそこで発生しない!
はっきり言って、ここまで新自由主義の幻想が崩壊してるんだから、騙されたと思って
アポロンを信じて下さい。


800 :アポロン:2008/08/15(金) 03:46:52
>>798
建設的って何ですか?まさかアーバンコーポレーションのマンション
建設とかライブドアの灯油で飛ぶ宇宙ロケット建設ですか?
格差改善運動が盛んになり、そこから生まれるばら撒き復興でどれだけ
のビジネスチャンスが生まれるかを考えれば、私アポロンの言ってること
がまさに21世紀のベンチャービックビジネスだと理解できるはずです。
たった一枚の馬券が万馬券に化ける話だと解るはずですし、すでに民主党議員さん
や山口組など多くの方がそれを見越して動いてるし、公明党も「自民が負けたらアポロン
さんの尻馬に乗ろう」というような構えじゃないですか。


801 :アポロン:2008/08/15(金) 03:56:12
みなさんに断言しますが、今までの時点でエコノミー経済に関して
竹村健一、堺屋太一、竹中平蔵、森永卓郎などどのエコノミストより
も正確に未来予測してきたのはこのアポロンです。
みなさんはただライブドアやアーバンコーポレーションの証券を買って
紙くずになり、派遣会社で働いて民族浄化されるようなだけの人生でいいんですか?
競馬は馬が9頭で走るならば単勝馬券を買うなら9分の1の確率で当たりますが、
IT,金融、外食なんて会社や店が腐るほどあり、特にITなんてアメリカやインドの片田舎
の零細ベンチャーでも当たる確率があったりする訳で、そんな宝くじ以上の確率論でしか
的中しないものに自分の人生を賭けて失うだけの人生でいいんですか?
「俺はパチンコの玉じゃないんだ、民族浄化されるグルジア人じゃないんだ!」と大きな声
で言って下さい、グルジアや南オセチアの人々だって民族浄化されそうになったら戦っている
のに、みなさんは黙って民族浄化されるだけなんですか?
ここまで言っても理解できない人はカルマが地獄か洗脳された異常者で、民族浄化されるだけの
人生でし、自分で民族浄化される道を選んでいます。



802 :アポロン:2008/08/15(金) 04:26:07
みなさんが一時的であれ新自由主義を支持したのは、グットウィル
などで働いて騙されて民族浄化されて公園で餓死死体をネズミに
食われるためですか?
違うはずです、みなさんは新自由主義の説く圧制、暴力、貧困からの
解放を信じ、貧しい自分にもチャンスがあると思って支持したはずです。
ちょうと映画「ランボー」でランボーが貧しい人々を恐怖のソ連軍などから
解放するようにです。
そうした新自由主義の口先だけだった理想、愛、正義、勇気を説いてるのは
実はアポロン運動ですし、もしアポロンがいなかったらグットウィルで
働いてた貧しい人々は全員が民族浄化され、チベットやジンバブエを笑えな
かったでしょう。
みなさんをグットウィルで働き、騙されて殺害されて変死体にされるような
人生から解放したら悪だとでも言うのでしょうか?

803 :アポロン:2008/08/15(金) 04:56:34
私アポロンはウルトラマンが3分間で消滅するように、アポロン
エネルギーを使い果たすとミクロマンに戻る、魔界との戦いには
それだけエネルギーを使い果たすのだ。
また自民党、経団連、山本モナの魔界マンコ、大川隆法などは人の心に卑しさ
がある限り何度でも再生復活する煩悩魔界の産物である。
つまりみなさん自身が戦わない限り、みなさんに真の明日は無いということだ。
それともみなさんは自民などがばら撒きで人工的に作る「昨日までホームレスだった
金持ち」を見て「なんて自民政治は素晴らしいんだ、僕もあんな風になれるかも?」
と思うだけで終わるかだ。




804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 05:20:41
>>781
拉致は犯罪行為であり、北朝鮮が提示したその約束自体が無効化するのが筋である
よって加藤氏の言い分は間違っている。

805 :アポロン:2008/08/15(金) 06:27:39
>>804
もう少し考えてみてください。もし拉致被害者を一旦帰していたら
彼ら北朝鮮に拉致されたということではなかった、という事に成り
その後の北との往来が出来たのではないでしょうか?そして万景峰号
の往来も禁止しなければ、徐々に太陽政策で北は心を開かなければ
ならない事態に追い込まれていったと思います。
今、金正日はもう居ないので4人の国家悪人が政権を取っていると言う人も
居ますが、健在だと言う人も居ます。世の中は全て利害関係で成り立っているのは確か
です。それを利用した動きがなぜ出来なかったかは国民の感情的な面も出てしまったと
いわざるを得ません。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 08:12:12
>>805
どうせ偽アポロンだろうが、その実益マン的な屁理屈を認めたら、未来永劫北朝鮮優位の外交になる訳で
そういった面も無視してはならない

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 08:20:50
>>804
交渉には向いてなさそうだな。
誘拐犯と交渉したら人質を皆殺しにされちまいそうだな。

808 :中益マン:2008/08/15(金) 09:51:28
>>789
>>805
事後コメントなら何とでもできるわけで
これがアポロンの卑怯なところである。

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 11:55:52
アポロン様 万歳\(^o^)/




810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 12:21:57
アポロンの「卑屈エネルギー発展論」は、素晴らしいの1語に尽きる。
硝煙いまだ燻る東京大空襲後の焼け野原で、三白眼の子供たちが恐る恐る「ギブミーチョコ」
と呟いては、親の仇であるジープに乗ったMPから「take this!」と声をかけられ、
頭を撫でられたり、スカートをめくられたりしておったのだろう。
なんせ、チョコを貰うためには多少の犠牲は覚悟しなければならない。負けたのだから。
あちこち弄ってきたとしても耐えなければならない。それが敗戦なのだからな。
そうやってチョコを手に入れれば、上目遣いにペコリとお辞儀をしなければならない。
そうしないと次から貰えなくなるかも知れないからね。
このように、卑屈な目と目が「チョコ2個もらった!」「俺、3個もらったよ」
「スカートの中に手を入れさせたら10個くれたわよ!」などと、幼いなりにも
競争心が芽生え、さらに闘争本能をかきたてるのである。
アポロンの言うように、卑屈な性根というものが、発展にとって欠かせない要素なのだろう。


811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 12:48:16
だからね、女達にとって敗戦の感触とは米兵のゴツゴツした手であったわけだ。
米兵の体臭が時代の空気でもあったのだよ。
男にとっては挫折以外の何ものでもなかったろうが、女は違う感触を得ていた。
今まで見たこともない大男や黒人、そして金髪の凛々しい兵隊たち。
そうした異質なものに解けこむ能力は、女のほうが高かったのであろう。
知らず知らずのうちに、「肥後ずいき」を股に挟んでいたと思われるのだ。
歓喜にのた打ち回っていたとも考えられるのである。
モンペを飯ごうに放り投げ、ハッハッハッと荒い息をしていたのだろう。


812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 13:11:19
夕飯時には目を付けておいた民家にジープを止め、将校がガラガラガラー!!と
戸をあけて、いきなり「マネーヨ、マンポヤラセテクダサーーイ」と声を張り上げたのではないか。
すると亭主は芋粥もそこそこに、「おれ、ちょと用事思い出した。行ってくるわ」
と、草履を履き、バッチに手ぬぐい姿で家を飛び出したのではないか。
悲しいかなこれが敗戦なのである。文句を言う元気すら喪失した男どもの悲嘆だ。
すると若妻は、子供に5銭を握らせ、「これで飴玉買ってきなさい」と言う。
子供達が勢いよく出て行くと、「モウ ガマンデキマセーーン」と、むしゃぶりつく。
肌色のシュミーズを捲り上げ、せわしげに白いズロースをひん剥くのである。



813 :アポロン:2008/08/15(金) 19:55:37
>>805
偽アポロンはタカ派論客などと同じで、この北朝鮮拉致問題を表面的に
しか考えていないと言わざるを得ない。
そもそもこの問題の発端は戦前の大日本帝国が朝鮮半島を併合した際に
「日本人も朝鮮人も同じ赤い血が流れている兄弟であり仲間だ」という
理想論を振りかざして体罰で子供たちを教育し、それに基づく法律まで
作っていた過去に由来する。
朝鮮人は「日帝36年の恨み」以上にこの「人類みな兄弟」という理想論
を逆手にとって「我々は兄弟ニダ、だから援助よこすにだ、犯罪や拉致を
もみ消してくれニダ」と対日工作を有利に進めてこれたのだ、なにしろ相手
の日本人は「お人よし」だから拉致、詐欺、殺人などやり放題。
つまりこの問題の本質に遡って解決を目指すなら明治以降の日本の歴史観
を見直し、「朝鮮人は兄弟では無かったし、彼らを兄弟と思っていたら
日本人は民族浄化される」という現実に根ざした歴史観に日本人が目覚めることである。
また軍事的問題も見るべきで、北が同族の韓国と卑しい人間同盟を結び、これと日本の
自衛隊が単独で戦うことになるとしたら、自衛隊どころか日本は亡国覚悟の戦いになる。
相手は人権感覚が中世なのだから、日本の政治家、経営者、芸能界、警官、自衛官などに
日本人に偽装して潜り込んでる朝鮮工作員は「ひっひ、やっと我らの出番ニダ!」と叫んで
コレラ菌などを東京などに散布する可能性も高く、ミートホープなどもいざとなったら日本人
が食う肉にペストを混ぜろと指示されていた可能性すらある。



814 :アポロン:2008/08/15(金) 20:09:28
>>810
終戦直後の日本人は全員が通り魔の加藤並に卑屈精神の塊で、その
格好や住居もルンペンと変わらなかった訳でしょ?
また当時の日本が覚せい剤中毒大国だったことを考えれば、「昔の
日本人は衣食住は貧しくても心は豊かだった」なんてのは大嘘で、精神
も麻薬で歪んでいたと解るし、ホンダを作った本田宗一郎だって終戦直後の
若いころは人生に挫折して酒、麻薬、暴力に溺れ、今で言うニート状態で精神病院に
まで入れられてる廃人の経歴を持つ成功者ですからね。
ようはその「卑屈根性」を仮面ライダーのライダーベルトが風をエネルギー源に
して変身昇華するように高次元のエネルギーに変換できるかどうかなんだよね。
ホンダがスポンサーだった昔の仮面ライダーにはそんな本田宗一郎の体験に基づく
子供たちへのメッセージがあったんだろうし、人間誰しも負のマイナス要素はある訳で、
それをプラスに昇華できるかどうかでしょう。
過去の高度成長時代は日本人がマイナス負の要素をプラスエネルギーに転換できてた時代なんですよ。
反対に今は身も心もマイナスエネルギーに犯されて精神が発狂して通り魔になり、仮面ライダーの
ショッカー怪人になってしまってると言えるんです。

815 :アポロン:2008/08/15(金) 20:26:44
>>811
メスの子宮本能では「勝ったオスは偉いオス、チンコはめてほしい!」
という単純な方程式しか無い訳で、ちょうどITバブル長者に女子アナ
などが群がった構造で勝ったオスのペニスを求めて戦勝国のオスにむしゃぶり付いたのだろう。
それで米兵と結婚して渡米した女性もいるんだし、売春目的でも正規料金以外に
米兵が寝てる隙に米兵のドル紙幣をこっそり盗んだりしてたんじゃないかと思う。
そのうち日本の高度成長が始まると今度はメスの子宮方程式でまた勝ったオスの対象
が変わり、今度は日本の政治家、プロ野球選手、高級官僚、金持ち社長などのペニスにむしゃぶり
付いていったのだろうし、ここには動物の発情行動と同じものしか無いと思う。
女性の間に「純潔ブーム」が流行ることもあるが、それは単に「白いパンティを履いてると勝った
オスをゲットしやすい!」という単純な方程式だろうし、純潔などと言いながらやたら白いパンティ
をパンチラしまくり、駄目だったらすぐ次のオスを求めていくのだから純潔などあろうはずが無い。
マンコから赤子を出産する女性には基本的に論理などというものは無いと思うし、論理でマンコから
赤子が出てくる訳じゃないし、だいたい赤子が出てくるくらいの伸縮性があるなら、どんなデカチン男
でも女を満足させることなんかできねえよという話でしょう。




816 :アポロン:2008/08/15(金) 20:33:14
実益マンがやたら株、株とか書いてるが、考えて欲しい。
株は競馬で走る馬よりもはるかに多くの企業や投資家が走るのだし、
馬と違って頭脳プレーも駆使し、自然災害や戦争まで株価に影響を
与えるのだから、確率論から言えば株のビックチャンスは一年に一度
あるかどうかでしょう。(オリンピックでさえ四年に一回なんだしね)
株や経営では「利益率」ばかりが問題にされ、受験では当たり前のように問題にされる
「競争倍率」がまったく問題にされないが、競争倍率で考えたら東大に
入るより難易度が高い話になる訳で、それで「僕は毎日ボロ勝ちしてビルゲイツになりたい!」
とか言う人は人格からしておかしいんだし、あのビルゲイツだってビジネス競争で何度も負けて
撤退した案件もあるからね、競争ってのはようはオリンピックで金メダルを取るのと同じで
毎日金メダルなんか取れる訳ないでしょという話です。


817 :アポロン:2008/08/15(金) 20:46:17
>>810
「卑屈エネルギー発展論」を付け足せば、自民の麻生が賛美する
「オタク産業」にしても昔はオタクどころか手塚治虫とか赤塚不二夫
なんかの漫画界の偉人も無能で怠惰な異常者扱いされて、今ではお宝
扱いされてる名作を発表しても原稿料が安すぎて食えず、高利貸しで
借りて生活してたなんてエピソードがある訳で、挫折と卑屈が日本の
漫画界を作ったと言えるし、反対に漫画が市民権を得てからの漫画家は
絵はうまいが、そこに強烈なメッセージとか叫びは感じられない無味乾燥
な漫画が多いでしょ?
そういう観点で行けば、情けない自民の安部、アホ官僚、六本木ヒルズの
馬鹿社長などは貧乏人に「あんな糞みたいな奴らに負けたくない!」という
物凄いハングリー精神、人生の目的を結果論として与えたとも言えるんだよね。
踏みつけられて騙され、首吊り自殺したり餓死したのもいるんだから、その挫折と
怒りには限りない痛みと滝のような涙が含まれているんだしね。
そして、そんなハングリーが無ければ貧乏人はただ毟られるだけの弱者で終わって
しまうはずだし、そこから生まれる「怒りの空手チョップ」こそ明日を切り開いていくと思う。


818 :中益マン:2008/08/15(金) 20:51:01
でもどう考えても、アポロンスレは
お宝どころか、後世に恥をさらしているとしか
おもえないな。
まあ、どちらかと言えばアポロンのスレには
テンテンが付いた ズレだもんな。
みんな話がお宝よりズレてるもんな。

819 :中益マン:2008/08/15(金) 20:52:08
んだなァー、書けば書くほど恥じさらす。

820 :アポロン:2008/08/15(金) 20:58:20
格差社会のなかで再評価の声もある梶原一騎の「タイガーマスク」や
「巨人の星」などは昨今の格差社会やワーキングプアーの言葉にならない
怒り、焦燥感、貧しい男の夢を先取りした名作だったのではないかと思う。
マンコ一回で手に入る女の夢と違い、男の夢はいかに屁理屈や論理を言おう
がタイガーマスクのように傷だらけの素顔にマスクを被り、血、痛み、涙、汗で
勝ち取るしか無いのだろうし、口先だけだったライブドアやアーバンコーポレーション
の敗北がこの男の現実を物語ると思う、パソコンや携帯電話があるだけでは貧しい者の
夢は決して実現などしなかったのだ。
福田改造内閣に「弱者にも安心実現内閣」と言わせるだけでも、ここまでに何百万人
という格差の犠牲者が惨めな死亡者となり、「お前らは負け組だ、馬鹿死ね」と空き缶
を投げられてきたのだから、まさにタイガーマスクのような世界ではないか。


821 :アポロン信者:2008/08/15(金) 21:02:54
アポロンは頓珍漢だとか、恥じ晒しだとか言う人もいますが裏を返せば、それだけ
アポロンのレスをよく考察している事になる。これはアポロンファンがそれだけ多い
という事でもある。それからアポロンの言う事は難しいという意見もあるが、
1+1=2になるということを説明しているだけで何も難しい事はない。
難しい用語が出てもネットで簡単に調べる事が出来る

822 :アポロン:2008/08/15(金) 21:39:17
>>818
君は「アポロン古い」と言うのだろうが、「これからの経営は理論、
ネット、利益率の時代です」とか新しい経営を豪語してたライブドアや
アーバンコーポレーションが予想に反して格差社会の前にあっという間に
溶解して民事再生を申請した事実を見るべきだし、一部の話ではなく新興銘柄株
は軒並みダウンなのだ、そしてそれは何かが足らなかったという事実を見るべきだ。
>>821
一見、数値や論理を完全無視してるようで、やがて時間が経過していくなかで
数値や論理がなぜかピタッと合っていくというインド式算数のような方程式が完全じゃないが
存在すると思うし、一流職人は時間の経過でネジが膨張したり縮小しても部品が緩まない
ように設計加工し、売れてるたこ焼き屋が時間の経過で冷めてもおいしいたこ焼きを
作っているようなもんじゃないかと思う、やっぱりそこまでのこだわりを持たないとね。


823 :アポロン:2008/08/15(金) 22:06:34
>>818
思うにライブドアは理屈が多すぎた、「とにかくこれが新しいやり方、新しい」
とか言うばかりで新しさに付きまとう苦しさを見てない面があったと思う。
たとえば電気自動車などの次世代カーは発想としては大昔からあったが、ガソリン車
やディーゼル車並の実用性を持たせるには技術的にクリアすべき課題が膨大にあり、
いまだに研究の連続だし、大昔から夢の発電と言われてる核融合発電も然りだ。
「アポロンは結果論ばかり言う」という批判もあるが、いかに新しい技術発想の飛行機
だろうが技術的欠陥で墜落して炎上では即死するし、ベンチャーとは墜落炎上ではなく、
宇宙ロケットを見事に宇宙に到達させる結果が必要だし、社長が金持ちで豪邸に住んでても、
そのメーカーの宇宙ロケットが打ち上げた瞬間に爆発したらメーカーとしての信用はゼロのはずだし、
そんな人間は発明王エジソンになれない。




824 :中益マン:2008/08/15(金) 22:33:29
おらァ、何でもこんなに知ってっぞ。
と言わんばかりに偏った見解、豚チン間、出鱈目
殴り書き。ひっかる者は低能児、変質者。
僕はパート2からアポロンの馬鹿いいつずけ。
オレも馬鹿に付き合う大馬鹿者だ。

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 23:01:44
アポロン閣下 万歳であります(^^)/

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 10:24:00
アポロンが書き込むほど、日本の金メダルが増える!!

827 :アポロン信者:2008/08/16(土) 14:09:21
>>826
さすがにそれは関係ない

828 :アポロン:2008/08/16(土) 15:34:27
新自由主義を一番最初に導入したイギリスなんか新自由主義の理想と
違って失敗の連続だったから新自由主義をやめて、医療費なんかも実質
無料というキューバみたいな制度にしてるんだよ。
他にも南米のペルーやコロンビアなど新自由主義政策が失敗した国家は
いくらでもあり、失敗したのにそれでも偉いとか言うならそりゃ北朝鮮の
金日成崇拝と同じじゃないかと言いたいよ。
だいたいこんな情報はネットが無くてもテレビ新聞で確認できる程度の
情報なのだが、それにも気づかない人は脳を洗脳されてるんじゃないかと思うよ。


829 :アポロン:2008/08/16(土) 15:46:16
実益マンなどを見ると、ひたすら「ライブドア様の足を舐めます、
ネオコンの文句を言う奴は死ね!」と叫ぶだけでマルチ商法や統一教会
のような洗脳でロボットになってるんじゃないかと思うが、日米のネオコン
政策が経済的にさっぱり上手く行かず後進国並の失敗を連発してる背景には
こうした実益マンのような洗脳ロボット人間の無能があるのかも知れない。
ひたすら「死ね死ね」と叫び決算書などを偽造して嘘を言いまくるだけで生産性
はゼロに近いからね。


830 :アポロン:2008/08/16(土) 15:51:58
テレビで活躍してるタモリ、たけし、島田伸介なども元負け組だし、
テレビの視聴者も大部分が負け組である。
もしごく一部のインテリや金持ちしか見ない番組だったら、視聴率が
1%以下になり民放では成り立たないからね。
これは携帯ネットのサイトも同じことで、グーグルの利用者がたった
100人だったら会社が成り立たない訳で、媒体は変わってもそこに
関わる人間は白黒テレビの時代やスポーツ新聞と変わりない大衆だ。
銀行の預金者も大部分が負け組だし、選挙も有権者の大部分は負け組で
議員も落選したら即負け組なのだから、この社会はどう考えても負け組の
負け組による負け組の社会の論理でしか動かない。


831 :アポロン:2008/08/16(土) 15:56:30
アメリカの歴代大統領も選挙演説で「私は負け組で貧しい家に生まれ
農夫や皿洗いをやってきました」とか嘘でも宣伝してきた歴史がある
んだし、移民国家アメリカで「わしは金持ちだ、貧乏な移民は死ね」
と言ったら大統領になれない。
また「居酒屋ワタミ会長」だって株式上場前は倒産寸前の赤字会社で
個人的にも借金まみれで、「貧しい中小零細支援対策」という名目で
「私のような負け組にチャンスを下さい!」とか言って日銀特融などの
政府による市場介入政策で本来なら上場できない会社なのに無理やり上場
させてもらった会社なんだから「24時間テレビ愛は地球を救う」と同じ
論理で生まれた負け組企業だと言える。


832 :アポロン:2008/08/16(土) 16:07:28
ライブドアやアーバンコーポレーションの会長は結果論として字が
読めない中国の農夫に等しい能力しか無く、堀江は法廷で「私は経営
などさっぱり解らないので全て部下に仕事を任せ、部下の書いた作文
を読んでいただけです」とか言ってるのだが、結果論として日本経済は
株式上場してる会社の会長からして小学生、農夫、負け組であると断言
できるはずである。
教養など一切なく「包茎や根暗で不細工な男でも金があればキャバクラ
でモテます!」とか言うだけ。

833 :アポロン:2008/08/16(土) 16:11:52
「昔の学生運動が挫折したようにアポロン運動も挫折するんだよ」
とマイナス発想の固定観念を持つ人もいるが性質がまるで違うのだ。
昔の学生運動は東大、早稲田などが中心で、大学進学率もまだ低く、
東大早稲田の学歴権威が今よりはるかに凄まじく、学生運動で暴力事件
を起こしても逮捕されず学歴権威だけで大企業に就職して「終身雇用、
年功序列」が保障されていた時代だったのだから、そこに挫折があったと
言えるかどうか解らないし、団塊世代を見ると挫折も何も無く幼児のまま老人
になったとしか思えない訳で、中卒や中国人の派遣スタッフなどが主体のワーキン
グプアー運動とは質的に違うのだ。


834 :アポロン:2008/08/16(土) 16:19:56
今や死語だが、昔の学生運動では「キャラメルママ」という言葉があった。
東大の学生が鉄パイプを持って粉砕とか叫んでいると、そこに彼らのママが
着物とベンツでやってきて「まあよしおちゃん頑張ってるのね、ママはお弁当とキャラメルを
持ってきてあげたわよ、あとおこづかいもあげるわよ」とか言って札束を渡して
いたから「キャラメルママ」と言われたのだが、日本で一番金持ちの子息が多いと
言われる東大の学生運動とはこんなレベルだったのであって、実質的な運動リーダーは
そうしたブルジョワママだったとも言え、こういう運動と昨今のワーキングプアー問題は
まったく質が違うと再度申し上げたい。



835 :アポロン:2008/08/16(土) 16:28:25
「福祉なんてこの資本主義体制のもとではありえないんだよ、マルクス
にそう書いてあるんだよ」と言い張る人もいるが、親の七光りだけの自民党世襲議員、
動物公務員、知的障害の居酒屋ワタミなどは形を変えた限りない福祉で生きてるし、生きてるだけじゃなく
能力に関係なく豪邸まで保障されているとも言えるわけだし、そもそも73歳の福田老人や
精神病の安部などが総理大臣になっているという事実そのものが部分的であれ
「北欧を越えた超福祉大国、能力に関係なく君も総理大臣」という国だと言えると思う。
つまりすでに過剰すぎる超福祉が日本全土にあるんだから、すでにあるそれをワーキングプアー
にも引き伸ばして与えようという話で、何も無いゼロからという運動じゃないんですよ。



836 :アポロン:2008/08/16(土) 16:46:28
「利益率」だけで比較すればトヨタ自動車よりもライブドアや外食なんか
のほうが上で、ここから実益マンは「トヨタよりもライブドア様が偉いのだ!
ライブドア様の足を俺は舐める」と言ってた訳です。
しかし受験でお馴染みの「競争倍率」で比較すればトヨタのライバルは世界にせいぜい3社程度
ですから、確率論で行けばトヨタは三回に一回の割合で勝つことになり、
もしパチンコで三回に一回の割合で当たる台があったらそりゃ凄い台で、よほどの馬鹿じゃない
限りは億万長者になれるでしょ?
反対にライブドア、外食、アーバンコーポレーションは競争倍率で確率を弾き出すと、
「宝くじの確率」になる訳ですから運良く一等が当たっても、100回に一回どころか、100万回
に一回も望めない低確率で勝負してる訳だから資本金が1兆でもキャッシュが回転しなくなるんですよ。
これって何も難しい発想は一切必要無く、日常的なガキの喧嘩やパチンコ麻雀などでも簡単に解る話でしょう。
喧嘩で百回に一回の確率でしか勝てないとしたら病院に入院するはめになるし、100万回に一回の確率でしか
勝てない低確率だったら「北斗百裂拳」を食らったモヒカンのような状態になり「あべし」と即死します。
「ア、アーバンコーポレーションは急拡大したから負けたんだ」という屁理屈を言う人もいますが、零細の外食
や金融でも敗北撤退が相次いでいる事実が、彼らがモヒカンに過ぎない事実を物語る。
もっと言えば大企業や公務員などを除いては超人しか勝てない競争システムになっている。






837 :アポロン:2008/08/16(土) 16:53:00
実益マンはホームレス中学生の田村に学ぶべきで、ライブドアみたいな
会社はパソコン一台あれば誰でも創設はできる訳で凄まじい競争倍率に
なりますが、ホームレス中学生の田村があの本を出版した時点では独占
市場、オンリーワン、すきま産業だった訳で、時代のトレンドをよく見て、
そういうポイントを狙わないと実益マンの「か、金、金、金があれば俺でも
キャバクラでモテる」という欲望はただの夢で終わってしまいます。

838 :アポロン:2008/08/16(土) 16:57:37
私アポロンは時代を先取りして「日本社会について考える時は南米
アフリカだと思って考えることにしてる」と書いてきましたが、日本
国民の七割が貯蓄ゼロで労働人口の三人に一人が生活保護以下という
状態でスタグフレーションが進むなら日本は南米アフリカだと考えた
ほうが話しが早い訳です、南米アフリカでもごく一部の金持ちは存在
して自家用ジェットに乗ってる訳ですし、商売でもそういう発想じゃないと
生き残れないことはライブドアやアーバンコーポレーションの倒産が立証している。


839 :アポロン:2008/08/16(土) 17:01:58
そして日本が南米アフリカだとしたら、そこではリビアのカダフィ大佐
やキューバのチェゲバラは偉人として大衆から尊敬されるという話に
なりますし、コンビニでバイトをしている人が「課長島耕作」を読んで、
そこに自己投影することは死んでもできないんですよ。
もしかすると「ガンダム」にすら自己投影できず「俺はガンダムどころか
軽自動車をローンを組んで買うこともできない」とか思うかも知れず、
社会や時代のメガトレンドが大きく変わってしまうんであって、みなさんも
時代の一歩先を見てください。



840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 19:26:25
あぽろん君見てないけどもういいよ。
どうでもいいよ。


841 :中益マン:2008/08/17(日) 03:09:53
なるほど。南米アフリカについて研究してみます。


842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 06:35:41
アポロン様のおしゃるとおりだ。

 

843 :アポロン:2008/08/17(日) 07:26:38
>>841
新自由主義は富裕層を優遇して増やし、これを野球に例えれば
イチロー選手、空軍に例えればエリートパイロットのようなものとして
活用すれば国際競争に勝てると主張しますが、現時点で中国の富裕層
は1億人を突破しており、富裕層も「人海戦術」というか、これでは
日本が少々富裕層を増やしても数で勝てないし、卓越した天才的能力
で勝つとしても日本の富裕層は超人でなければならないという話になります。
しかしライブドアなどの新興企業の倒産を見ると超人では無いし、日本の役人
や世襲議員も無能であると考えれば最悪のシナリオとして日本が南米アフリカに
似た状況になり、その中で明日を模索するという姿勢を持っておくことも転ばぬ
先の杖で必要であると思います。


844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 07:31:33
見てないけど  アポロンどうでもいいよ。
アポスペはもう見てらんないよ。
人生の無駄。

845 :アポロン:2008/08/17(日) 07:33:58
>>841
南米アフリカ地域は過去の社会主義革命が失敗し、10年以上内戦や
虐殺が続き、首都もゴーストタウンのようになっていても、それでも
中世のような意味での最低限度の社会秩序は存在し、中世のような
意味での原始的とも言える市場経済活動も行われているという
「アメーバや中世のような脅威の生命力」という点で学ぶべきものがある
と言うか、終戦直後の焼け野原の日本もまさにそうだった訳でしょう。
政府やベンチャーが無能であてにならないとしたら、終戦直後や南米
アフリカのような原始的バイタリティしか社会の復興は無い訳ですからね。



846 :アポロン:2008/08/17(日) 08:07:09
>>844
まさかの保険として見るべきです、結果論としてライブドアや
アーバンコーポレーションは格差やグローバル化に弱く、粉飾決算
のあげくに倒産したわけですし、そしたら竹中平蔵や竹村健一など
のエコノミストが言ってきたことは大嘘だったという話になるし、
だからといって北朝鮮のような制度ではネットカフェ難民は餓死する
しか無いわけで、様々な情報を吟味したうえで総合的に判断すべきです。
「アーバンコーポレーション最強!」とか言ってたらホームレスになって
しまいますし、過去がどうであれ今も見るべきです。


847 :アポロン:2008/08/17(日) 08:42:51
私アポロンが新自由主義政策に疑問を持ち始めたのは、駅前の狭い焼き鳥屋
などが不振になっている光景を見かけ「おい、もしかして新自由主義政策
ってのはこんなレベルの商売も成り立たないようにするのか?」と思ったりした
日常的発想から始まっている。
日常的だけにちょっと自信が持てない面もあったのだが、アーバンコーポレーション
の突然の倒産を見て確信に変わりつつある。
数年前まで財界がしきりに言ってた「日本の人件費を中国や東南アジアのレベルにしろ!」
が実現したら、確実に日本は中国や東南アジアになるしか無く、先進国であることを前提に
した企業はアーバンコーポレーションのように倒産縮小を余儀なくされる。
日本が東南アジアになるなら、東南アジアの中でどの国のようになるのがいいかとか、そういう
シビアな中での選択肢を模索することも重要だと思う。


848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 10:17:12
アポロンよ、おまえは何者だ、なぜそこまでして経済板でがんばろうとするのか?

849 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/08/17(日) 11:43:42
>>847
日本の場合は、リベラリズムの名の下におけるメガバンク・大企業主義では
ないでしょうか。
自由化と言いますが、自由化すれば強い奴、資金を持っているものが独占する
ことは明白でしょうね。

大店舗規制法を取っ払えば、何でも取りそろえるホームセンターやスーパー
コンビニが独占することは明かで、その結果、個人の商店が壊滅することは
自明の理です。今、街で目にする個人商店は皆無でしょう。
夜の帳がおり、店の明かりが灯る頃、やっと個人経営らしきお店屋さんが
出現する時に、少しは人生の多様性を感じるのですが、これも多くは
チェーンの焼鳥屋さんや居酒屋さんであったりして、個人の生き残りは
可成り難しそうです。

もう日本で生き残る個人商店は、飲み屋さん以外にはないのでは。
その飲み屋さんも、特殊技能の料理裁きか、マスターの個人話芸にたよる
萬悩み相談引き受けであったり、思わせママの美貌だけが頼りの
ある意味変則的な商業形態だけが成り立つ社会でしかないのが現状でしょうね。

850 :アポロン:2008/08/17(日) 11:43:51
私アポロンは、まあ俗に言う  狂ガイです。
ですから、アポロン革命を唱えていますが、
これは狂ガイの世界ですから、そうでない方にはわからない。
アポロンの世界に入ってください自ずと解かってきます。
アポロンは人生の生き方も、人類の将来も
アポロン革命の中で唱えています。
解からない方はご面倒でもパート1からご覧下さい。
この虚像の世界から脱出し明るい人間の将来に
付いて語ってきたつもりです。

851 :アポロン:2008/08/17(日) 11:53:42
>>849
いま日本の商店街は大変な革命の嵐に巻き込まれているのですが、これも
世界は一つになるというコンピューターによる革命の一つなのです。
大型店法が日本の既存小規模商店を守ってきました、しかし外国の圧力に
より、大型店立地法と言う環境問題に振り向けた規制法で日本は外国からの
大型店を出店させないようにしたつもりですが、この環境問題に対しても
交通、騒音、ゴミの処理がクリアされればオーケーです。外資による出店も
国内企業による出店も出来ます。

852 :アポロン:2008/08/17(日) 12:01:02
このような環境の中で小規模小売店はどのように生きていくかは
現在の自由主義経済の中では自分で生残る道を探す以外に方法はありません。
それは飲食業の方たちは今まで自由主義経済の中で誰にも守られず生きて
競争してきました。それと同じ状態になってきたのです。
では大型店はどうかというと、大型店同士の競争の激化です、お客さんは
安くて、新鮮な確かなものを求めています。インチキ商売をすれば従業員から
の内部告発もあります。そこで大型店ダイエーの如くにもなります。

853 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/08/17(日) 12:03:32
今の日本の現状は、劣化した官僚・公務員と、力を持ちすぎた経団連による
ところが大きいのではと思いますね。
経済機構、社会構造の多くは、経団連の意図するところに流されてきていることは
確かで、社会の多岐に渡っていますね。偽装請負を平然と行う企業のトップが
経団連の会長ですから、企業の発展のためなら、法律さえなければモラルなど
無視して何が悪いは当然でしょうね。

854 :アポロン:2008/08/17(日) 12:05:52
この世界的な競争の激化は農業にしろ、自動車、家電製品、機械類
その他全て、世界は一つの方向なのです。ですから守られている関税の撤廃
なども日本の農業を混乱させ無能力化させるでしょう。食料品を世界から
皆買い付けていては、何時ストップされるか解からない不安が付きまとっています。


855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 12:10:31
>>849
昔の富国強兵政策にも通じるものがあると思いますね。毒されているのです。
グローバリズムの大儀の下に、強者が弱者を次々に奴隷化していく社会です。
マスコミどもの姿勢にも問題があります。
先の戦争では、大本営発表の偽情報を嘘と知りながら垂れ流していたのです。
国民を莫迦にして欺いていたわけですよ。
それが今では、学者・政治家・官僚を引っ張り出して、グローバリズムを絶
賛しているじゃないですか。
広告料欲しさに、弱者を切り捨てて平気の平左なのです。
大新聞社には良心のカケラすらないのですかね。

856 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/08/17(日) 12:14:01
企業は誰のためにあるのでしょうか。 株主のため。これは嘘ですね。
公共のためにあるのですよね。これに外れるものに存在価値は有りませんね。

企業の第一目標は利益をあげること。これも嘘ですよね。
社会に還元することを目的とし利潤をあげるのですよね。

初期の存在目的や定義をすり替えたり曖昧にすると、現在のようなモラル
低下や何でもありの状況を生み出すのですよね。

857 :アポロン:2008/08/17(日) 12:14:20
此処で他人の責任にして憂さ晴らししても何も解決策はありません。
と言っても政治家は自分の得に成らないことはしません。政権交代を
常にやっていれば何も知らない出来損ないの国会議員は官僚に手玉に
取られてしまいます。この国には国家機能がなくなってきています。
これもアメリカから戴いた俗化民主主義政策かもしれません。
では貴方はどうしますか、
自分の生きる道を、世界環境と国内事情を良く見つめて自分の生きる道を
見つけていくのです。これしか手は有りません。これの出来ない人は
家族も作れず自分の遺伝子を残していくと言う人間最大の使命を放棄して
滅亡していくのです。

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 12:30:04
>>856
老舗企業の経営理念には、判で押したように「社会への奉仕」とか
「社会への貢献」が謳われているのだが、そんな美辞麗句ももはや
風前の灯というか、風化してしまっているからなぁ。
建て前としては経営理念を持ち出すが、そんな言い草を誰も
信じちゃいない。「何をさておき、まずは利益追求が大切だよなぁ」
と思っている。
利益を最大化させるためには、嘘でも騙しでもなんでもやるんだよ。
保険金不払いやリコール隠しなんかは氷山の一角だ。


859 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/08/17(日) 12:36:38
経団連が力を持ち、社会を好き勝手に動かしていると切りがないですよね。
もっと利潤をもっと利益を、灼熱の砂漠をエンドレスで彷徨する時の喉の
渇きに似ていますよね。
EUの法人税は低いので日本も下げろと10%下げたが、まだ少ないと
10%下げろとコールし、社会保障負担を入れると決して高くはないと
言われれば、独裁国家シンガポール、狂気の中国、竹島韓国、アジアの
変な国よりまだ高いと、自分たちも変な国に仲間入りだと大合唱の
下げろコールと圧力がまだ続く。

その手始めに、企業の海外利益は非課税にが現実のものとなるらしい。
目的は、海外で稼いだ利益を国内に還流させるとの理由ですが、
国内資本を海外に持って行って、税金が高いからと海外に止めておく
企業が問題でしょう。企業名をどんどん公表するのが先決でしょう。

こうした企業の海外利益を非課税にしても、国内で利益を稼いでも
どうせ課税されるのなら、海外にトンドン設備投資をして利益を
上げてから、国内に送金する方がまた利益をあげることが出きると
考えるのが妥当なところでしょう。

今現在起こっていることは、グローバル化の名の下に、従業員に利益を還元しないこと
税金を納めない企業主義だと思う。

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 12:44:09
>>859
松下がパナソニックに変わってしまったことが象徴的ですよね。
松下幸之助が泣いてるな。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 12:47:31
>>859
>その手始めに、企業の海外利益は非課税にが現実のものとなるらしい。
>目的は、海外で稼いだ利益を国内に還流させるとの理由ですが、

トヨタやキャノンの莫大な剰余金を政治家は知らないのですかね。
海外利益をどれだけ非課税にしたところで、国内に還流なんかしないことは
現時点での国際優良企業の財務諸表を見れば分かりそうなものだが。。
この機会に、国民は真剣にボンクラ議員のリストラを進めないといけない。
選挙が迫っているわけですから、能無しと利口の選別を進めるべきです。
肩書きだけの能無しを弾劾することです。




862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 12:59:17
アポロン様☆

863 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/08/17(日) 13:11:10
余り目立たないのですが、この海外利益への非課税は大きな問題を含んでいますね。
今日本の国際収支は自動車の輸出等から石油等の輸入を差し引いた貿易収支
による利益より、海外への投資や工場建設による利益の配当金やロイヤリティーに
よって得られる利益の送付を指し示す所得収支の方が断然多くなって来ています。

こうしたものを非課税にすると、国庫への歳入は大幅に減少します。
今年の法人税も、見込み予想より大幅に下回ることが確実視される中、
企業だけ減税が推し進められる現状は、近日に予定されている消費税の
アップも社会保障を名目にしてはいますが、こうしたものの穴埋めに
使用されることは明らかでしょう。

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 13:15:12
>>857
>家族も作れず自分の遺伝子を残していくと言う人間最大の使命を放棄して
>滅亡していくのです。

お言葉ですが、そういう現象は特に珍しくもありませんよ。
先の大戦で命を落とした多くの家族の境遇がそうですし、関東大震災なんか
の自然災害でも、家族単位の滅亡がみられましたからね。
人間最大の使命とは、子孫を残すことではありませんよ。
子孫を残す行為ならあらゆる生物に見られるもので、特別ではありませんよ。
真の使命とは、きっと別のところにあるのでしょう。
長文になりますので、ここでは省略させていただきますがね。


865 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/08/17(日) 13:39:30
>>855
>マスコミどもの姿勢にも問題があります。
>先の戦争では、大本営発表の偽情報を嘘と知りながら垂れ流していたのです。

TVの弱体化を言われて久しいですが、まだまだ茶の間に並ぶメディアとしては
影響力は絶大ですよね。
こうしたものは、完全に政府や大企業の宣伝媒体と化してしまいましたよね。
許認可の独占メディアで、それを動かしている職員の給与が1300〜1500万円
と公表されています。サラリーマンにドップリと浸かってあたらず触らす
相手の意図を先回りして察した番組構成をして行くことは予想され
現実にそうなっていますが、それにしても余りにも酷すぎる現状はありますね。

民主主義の名の下に、戦前の大本営とは違った形での大本営化が進んでいることは
感じますね。少しずつ少しずつではありますが意図した方向に曲がって
行っているような。「だるまさんがころんだ」をみんなでやっているようで
振り返ってみると動いてはいないのですが、何か風景が違っているようで。


866 :ネガティブマン:2008/08/17(日) 14:34:59
経団連やマスコミや悪徳議員・官僚に問題があるとしても
奴らが既得権を得てしてしまってはもう成す術はないのか?
貨幣価値が0にでもならない限り覆せないだろう。なんせ奴らはインフレ転換しても
他の資産を溜め込んでいるのだから。それも既得権益によるものだ


867 :アポロン:2008/08/17(日) 15:03:51
皆さん方は自分はまともな生活者とお思いでしょうが、
その生活環境は一瞬の間に崩壊する要素を含んでいるのです。
そのために、今自分は何をしておくべきかを考えて実行するのが
アポロン革命の基本なのです。

868 :中益マン:2008/08/17(日) 21:03:13
財界の行動原理はほんとに目先の欲100パーセントだよな。
もっともそんな財界の論理を肯定してしまう国民精神に原因がある訳で
根源をたどると、イエスキリストの欠如、釈迦仏陀の欠如がそこにあるのだが
そんなこというと、今まで財界を批判していた連中も急に動物精神丸出しで、釈迦やイエスに噛み付く訳ですから
同じ穴の狢だと言えよう。



869 :アポロン:2008/08/17(日) 22:44:33
>>848
ライブドアを妄信して全財産をライブドア株につぎ込んで破産した
人がもしアポロンスレ経由の情報に少しでも耳を傾けていれば、そうは
ならなかった等の現実があるからです。
>>849
飲み屋の売れっ子美人ママは芸能人みたいなもんで、それを事業化する
のはほぼ無理ですからね、演歌歌手の五木ひろしをクローン人間で大量生産
することができないようなもんです。
>>853
古代人がモアイを崇めたような心境で役所や大企業は悪いことをしても、五穀豊穣
をもたらす豊作の神だという風に崇めてきた国民大衆の群集心理にも問題があると思います。
ライブドアも一種のモアイだったと思いますしね。

870 :中益マン:2008/08/17(日) 22:48:01
釈迦やイエスやその他の宗教について申し上げると誰も総論から
各論に至ると答えられる僧侶が居ないのである。又本人は正しい説明を
していると思っても聞いている人は納得していない。葬儀等に法話というのが有るが
テレビの3流のお笑い程度である。この宗教をどう生かして国をまとめるかは
出来ない相談である。実体のない宗教は僧侶が食うためのものであり、又宗教を
理由に脱税すら行われているのが現状である。

871 :中益マン:2008/08/17(日) 22:53:30
政治家は自分の票につながれば何でもいらっしゃいで其処に宗教が生残っている
のである。であるが、さすがに国家の教科書には何処の国でも宗教の此処がよいとか
奨励をしているものは無い、それは本人の心の問題であるから。
宗教を以って政党を作れば第一政党になえなければ常に第一政党に付属しないと
消される運命にある。

872 :中益マン:2008/08/17(日) 22:59:27
皆卑怯な奴らばっかりが世の中にはびこっているのも国民の知性的な程度の低さからである。
此処に出ているアポロンなんていう奴は卑怯の最たる者で、いつもあの時に
ライブドアの株を買って損したのはアポロン論議を信じなかったからだとか
子供の後出しじゃんけんをいつも言っているのである。ライブドアはモアイ像であった
五木ひろしはクローンでは作れないとか出鱈目野郎この上無しである。

873 :アポロン:2008/08/17(日) 23:00:20
>>860
ソ連や徳川幕府の権力闘争と本質的には変わりないことが松下電器でも
行われ、「創業者の松下幸之助は馬鹿でキチガイだった」と新入社員教育
で教えられ、現在の役員が松下幸之助に頭を下げてる写真はデジタル修整
されて松下幸之助の部分が消される訳ですから人間の業とは体制やイデオロギー
が違っても、スターリンやKGBと何が違うのかという話でしょう。
>>861
議員は基本的に献金や票をもらうと黒いものでも白だと言い張るし、古代ギリシャ
の民主主義の時代からそうで、そこから「デマゴーグ」という言葉が生まれた訳です。



874 :アポロン:2008/08/17(日) 23:06:31
>>866
悪徳議員、悪徳役人、悪徳企業の既得権を作り出してるのは、他でも
無い大衆で、大衆がそれらをモアイのように崇めるから絶大な既得権
やレバレッジがそこに形成される訳で、極論を言えばそれらは大衆の
心の曇りから生まれている。
>>868
江戸時代に生まれ育った明治時代の人々にとって役所や大企業はほとんど
神にも等しい存在だったのはしょうがないですが、いまだにその感覚で
さらにライブドアやアーバンコーポレーションまで救いの神だと思って
しまった所に不幸があると思うんです、大衆が持ち上げなければライブドア
だって絶対に大きくなってないですからね。

875 :アポロン:2008/08/17(日) 23:10:21
>>870
釈迦やイエスは神秘的な解釈をすると凡人では死んでも理解できない
境地にあったと言えるし、唯物論的に自己の不利益や死をかえりみる
ことなく愛を説く人格者だったとしても、これまた焼き鳥屋でホッピー
を飲む凡人大衆には理解できない境地だったと言え、凡人に釈迦の悟りの
境地が無いのは当たり前だし、むしろあったらびっくりという話でしょう。
役人なんて大半が日々、悪いことをして悪い言葉や心を繰り返してる訳ですから。


876 :アポロン:2008/08/17(日) 23:14:45
新自由主義はここ5年くらいで急速に社会に出現したと言うのでは
無く、歴史を遡れば半世紀くらい前からせっせと学校教育、マスコミ宣伝、
職場教育、洗脳などで社会にばら撒かれてきた思想で、冷戦時代にはそれが
共産主義宣伝に対抗する国防政策であるとして国策で進められていた訳ですから、
団塊世代がライブドアを見た瞬間に条件反射で「ひーっライブドアは正しい、私は
全財産をライブドア株につぎ込む!ライブドアが世界を救う!」と考えても全然
おかしくないし、そこには戦前の天皇に等しい社会的権威があった訳でしょう。
つまり今の日本社会の破綻は半世紀以上前に決定していたことになる。


877 :アポロン:2008/08/17(日) 23:19:26
私アポロンは以前は「脳内バーチャル経営者」と批判されたことも
あるんですが、結果論として理屈や決算書の上では絶対に潰れないし、
やがてソニーホンダになると言われたライブドアやアーバンコーポレーション
も倒産した訳ですから、資本主義だけじゃなくあらゆる社会制度の半分くらい
はバーチャルであるという割り切りも必要であると思います。
北朝鮮も「バーチャル社会主義」だと言えるし、ビジネス本を見ても「嘘でもいいから
バーチャルな夢で消費者や従業員を洗脳しろ!」とか書いてる訳で、SF漫画の攻殻機動隊
みたいなもんで、もしかすると北朝鮮の人も洗脳で自分たちは世界一裕福でバラックの自宅
もベルサイユ宮殿みたいな幻覚に見えてるのかも知れないからね。


878 :アポロン:2008/08/17(日) 23:23:55
公明党も生き残りのために最近はコロッと豹変して「これからの日本は
北欧のような超福祉国家にならないといけない!」と言ってますし、
学会信者はこれで「ああ池田大作先生は日本を北欧以上の福祉大国に
しろとおっしゃっている、福祉万歳、福祉推進だ」と燃え上がるのでしょうし、
宗教は功罪両面が大きいですが、結果論として池田大作が生き残りのために
信者を信仰マインドコントロールして日本を超福祉大国に導けば、結果論として
弱者もその福祉で救われるという面もあり、好き嫌いや理屈だけで論じたら政治
は語れないと思います。
自民も池田大作のお助け無しでは選挙で勝てないどころか、全滅がありえる訳ですしね。


879 :中益マン:2008/08/17(日) 23:24:59
そうなんだよね。
ちょうど団塊はアメリカ軍の監視の下で教育を受けた世代で、アナーキーなまでの自由主義を信奉する彼らが
堀江を見て、これだと飛びついたのは必然だったとしえるし、米国の仕掛けた時限爆弾でもあったとおもうんですよ。
しかしいつもながらこれほどまでに問題意識が共有できていると話も早いわけで
アポさんと俺は双頭の鷲の如くマジで無意識を共有してるんじゃないかと思うよ。


880 :アポロン:2008/08/17(日) 23:32:26
絶大なる宗教的権威には大きな功罪があるが、戦前のヒロヒト天皇が
「日本を福祉大国にしなさい、戦争をやめなさい」と言ってれば日本の
歴史はまったく違っただろうし、現在の創価学会の池田教祖が過去はどうで
あれ「私はこれまで超福祉大国の実現を説き、新自由主義は間違ってると
50年前から指摘していました!」と言えば学会の歴史ではそうだという話
になるんだろうし、自民党の議員も小泉改革をコロッと忘れて最近は社民党
や共産党みたいなことを言ってるのだから政界において新自由主義勢力は限りなく
ゼロに近い勢力となっており、歴史は過去とは大きく変わる。
ようは自民は宗教だろうが、日本共産党が説く社会だろうが自分だけが生き残れたら
なんでもいいし、歴史を見ればマッカーサーの前で泣いて土下座し、スターリンや金日成
の前でも泣いて土下座し、土下座営業マン、宴会課長みたいなもんでしょう。
自民の議員は選挙でも「私を男にして下さい」と涙を滝のように流すからね。



881 :アポロン:2008/08/17(日) 23:35:25
中益マン=持ち上げマン
アポロンはヨイショする人は嫌いです。
優柔不断も嫌いです。
自己の確立している人を好みます。

882 :アポロン:2008/08/17(日) 23:42:26
>>879
団塊世代の幼児期は東京もアメリカ軍の空襲で焼け野原にされ、アメリカ
進駐軍のチョコレートや戦車を見て「はひー凄い!」と圧倒され、学校教育
でも「日本は全て間違っており、アメリカ様が絶対正しい」と教育されてる
んだから、団塊世代がライブドアを見た瞬間に涙があふれて感動し「ギブミー!」
と叫んだのは必然だし、彼らの幼児期を考えると責められない面もある。
また団塊にゴリゴリのタカ派が多いのも当然で、彼らの幼児期から青春時代までは
日本がアメリカ軍に占領されアメリカ軍による「軍政」が敷かれていた訳ですからね。
だったら「軍政になれば、またチョコレートがもらえる!」と思うのは当然だし、幼児期の
教育というのは怖いものがある訳でしょう。
あと同時代を生きる人間は多かれ少なかれ無意識を共有してると思うし、だから新自由主義の
熱狂的ブームがあっという間に終焉するといった異常事態が簡単に発生するんだと思う。


883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 23:50:24
最近、アポロン爆発しすぎ

884 :アポロン:2008/08/17(日) 23:50:57
私アポロンノことを脳内バーチャル錯乱人という方が居りますがその通りです。
私はこの世の中は全てバーチャルと思っております、間もなく人類も地球資源の食いつぶしで
闘争が起きて滅亡してしまうのです。此処で私アポロンがいくら最もらしく叫んでも
地球も太陽に飲み込まれて消滅の運命です。アポロンが騒いだ事も何もなくなってしまいます
結果この世はバーチャルであった事にきずく人も無く消滅です。
もうこんなアポロンのバーチャルを見るなら寝てください、こんな事を見るのは
馬鹿の骨頂という事です。これもバーチャルとなってしまいます。

885 :アポロン:2008/08/18(月) 00:26:00
幼児期にアメリカ軍やソ連軍は解放軍で絶対正しいという教育を
受けた団塊世代は「スーパー軍国主義の信者」であるとも言え、もしか
すると彼らは無能ではなく確信犯として「スーパー軍国主義の社会を実現
するためには、この腐りきった社会を破壊しなければならない!これは聖戦だ」と無意識
の熱狂から小泉改革に邁進したのかも知れない。
アメリカ軍が空爆で街を破壊する光景を「正義の聖戦にして解放」と考えるなら、
現在の東京都内の経済活動もすべて間違ってるという話になるからね。
またネットカフェ難民が溢れても「アメリカ軍様の解放聖戦が終われば、ネットカフェ
難民の人々も解放されてチョコレートをもらえる!」という歴史観になるからね。
これが悪であったとしても、何であれ社会や歴史は大きく変わった。



886 :アポロン:2008/08/18(月) 00:36:05
>>884
苫米地という心理学者兼IT社長がいて、「洗脳で実現するあなたのビジネス!」
といったような本をやたら出版してるんだが、彼の本の主張を見ると「資本主義社会の
一切は洗脳によって作られた脳内バーチャル幻覚です」と堂々と言い切ってる訳で、
天才バカボンのパパが「資本主義は脳内バーチャルだが、これでいいのだ!バーチャルでも
とりあえず今日も生きているのだ」と言ってるような開き直りの極地に資本主義は到達した
と言えるだろう。
あるいは青春ドラマの主人公が「青春とはなんだ、それはバーチャルだ、走って走って走りぬいて
、それがバーチャルだったとしてもそれが青春なんだ」と言ってるようなもんでしょう。
この苫米地歴史観で行けば、資本主義とは紙芝居の絵のようなものだったという話になるし、
実際アーバンコーポレーションも絵に描いた餅で、多くの人はその絵の餅を食べて満腹になった
ような感覚だけ味わっていたら会社が倒産していた。

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 02:59:56
>>885
お前それ今の60代後半から70代のカス世代の事やんけw

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 12:00:34
いつの世も、法というものは権力者に有利に作られているものだ。
ま、当然といえば当然の話で、権力者同士の談合で決められている掟
なのだから、傾向として、庶民を向いたものでないことは確か。
動機が動機なのだから、法律なんて神聖なものでもなんでもない。
法を破り、告発をされれば罰せられる。それだけの意味しかない。
別に神様に裁かれるわけでもなく、世俗に塗れた者が裁くのだから、
重みも何もない。
家に帰ればビールをあおり、屁をこき、ご馳走をたらふく喰らう
おっさんが喪服を着込み、「情状酌量の余地が見当たらず…」などと
そっくり返ってみても、裸の王様に過ぎない。
もともと何の権威もない奴が理屈をこねても尊敬などしないものだ。
どのような状況下でも「公平さを保った法」で在り続けなければ、
村のオキテと同じで、守られることはない。




889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 12:35:26
昨夜のNHK番組で、旧帝国陸軍のよからぬ勲章がまたひとつ増えた。
なんと、満州などで大量のアヘンを略奪しては売りさばき、軍資金に
していたと言うではないか。
つまり、日本軍は当地でヤクザ顔負けのシノギをしていたことになる。
強盗で手に入れたブツを高値で売りさばく軍隊が、大東亜共栄圏
などと、うそぶいていたことになる。
ヤクザだって裏取引で手に入れたブツを売り捌いているのだからね。

東條や板垣もアヘン政策を推進していたというから、驚くしかない。


890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 12:51:51
近頃の朝日は、ご機嫌斜めなのかどうか、またおかしくなってきている。
オリンピックで沸く中国の悪口を言い始めたのである。
「口パク」だの「56民族」だの「CG」だの、非難しては悦に入っている。
それにチベット族が哀れだとか、テロを取り締まってはいけないだとか、
まるで混乱を煽っているようにさえ見える。
「灯台下暗し」に陥っているのじゃないかなぁ。
自国が余りにひどいので隣の悪口でも言って、憂さを晴らそうとの魂胆
かも知れないが、国民を甘く見ないほうがいい。

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 12:54:05
報道ステーションの古館に変調が見える。
上層部から圧力がかかって、言論を封じられているのだろうか?



892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 12:59:19
仮に、アイヌ民族が決起して暴動を起こし、街中を火の海にした場合、
朝日はどういうスタンスを取るのだろうか?
それでも、「暴力的な鎮圧はいけません」と力説するつもりなのかね。
おめでたいにも程がある。

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 16:51:29
今後二度と東京でオリンピックを開催してはならない。

秋葉原事件に見られるように、この国の治安は穴だらけで、まるで社会全体が、
更生の余地のない凶悪犯のようなものだからである。
凶悪犯を生み出す土壌が変わらない限り、何かの手違いでオリンピックを
開催したとしても、世界中の人々に迷惑をかけるだけだ。
テレビ朝日系のCMで、東京オリンピックを煽るかのような政府広報?を見か
けるが、こんな安物の煽情に騙されてはならない。
2016年オリンピックは、リオデジャネイロで良い。
世界有数の自殺大国でオリンピックなど開催しても、感動は生まれないだろう。
年寄りを騙し、弱者を追いつめる鬼畜国家に、五輪ほど似つかわしくない
大会はない。


894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 17:39:55
古い話だけれど、
石原都知事がオリンピック招致に向けて、皇太子殿下に協力を要請しようと
したが、宮内庁の反対により失敗に終わったらしい。
これが仮に成功していたら、皇太子様に相当な重圧がかかっていたことだろう。
1%でも見通しが立つプロジェクトならともかく、僅か0..%の微々たる可能性
に賭け、わざわざ皇族を引っ張り込もうとするのは、どういう了見なのか。
つまらないことで大騒ぎするウヨクが騒がないことが不思議なくらいである。

895 :アポロン:2008/08/18(月) 21:00:40
>>889
第二次大戦で一番毒ガスを使用し、贋金を作ってばら撒いていたのも
旧日本軍だと言うし、戦後シベリアに抑留された日本兵にしても旧日本軍
の幹部がソ連と取引をして自分の部下を金で人身売買したという説もある。
当時の日本は人身売買が法で保障されていたのだから、部下の兵士をソ連に
売り飛ばすことに罪悪感は無かったのかも知れないが、それでは戦争に勝てるはずも無い。
現在の官僚役人でさえ威張り散らし、嘘を言いまくり、接待、賄賂、天下り、横領だらけなの
だから、絶対的独裁権力、暴力機関、情報統制を握っていた戦前の軍部を中心とした官僚達が
どれだけ私利私欲を満たしていたかは想像できるだろうし、その結果が東京大空襲やヒロシマナガサキである。
人間の皮を被った冷酷な狼という表現がピッタリだろう。

896 :アポロン:2008/08/18(月) 21:08:05
>>890
朝日新聞は戦前においては大嘘の戦勝宣伝を垂れ流し、鬼畜米英、中国人
を皆殺しにしろと宣伝していた新聞なのだから、そのレベルは江戸時代の
「瓦版」程度のものだと思っていたほうがいいと思う、ライブドアを持ち上げて
いたのも朝日なんだし、朝日テレビの事務所は六本木ヒルズに存在し、社員は
自分たちを「六本木ヒルズ族」であると思っている。
>>892
古館は冷酷な表情で「アイヌ人を戦車で射殺してひき殺し、アイヌ村にナパーム
を投下しろ」とテレビで叫ぶのでは無いか?実際、朝日は数年前までの新自由主義
ブームを煽り「派遣パートは無能者だから死ね、死んで当然だ」と叫んでいたからね。


897 :中益マン:2008/08/18(月) 21:13:02
>>895
人間の皮を被った冷酷な狼という表現はアメリカという国にぴったりである。
正にアポロンの発言は的を得ているではないか。
日本国がどんなにひどいこととは言え日本人を実験動物がわりにした国家は
いまだあるまいそれがアメリカである、そしてキリシタンの町長崎に間違ったとしても
原爆を落とした罪は深く、正に狼の国アメリカはその後にも世界を食い尽くすために
狙っているのではないか、こんなアメリカを讃えて日本国の軍人のみの罪だという
日本人は非国民である。

898 :アポロン:2008/08/18(月) 21:14:20
>>893
過去の東京オリンピックのように、オリンピック開催に向けて
ゼロから道路や体育館やホテルを建設するというなら特需も生まれるが、
現在の東京はすでにそれらがあるのだから思ったほどの特需は生まれない
だろうし、日本で開催するなら島根県とかオリンピックインフラを1から
建設しなきゃいけないような県でやれば建設特需が生まれると思う。
運動選手が跳んだり、走ったりするだけでは特需は生まれない。


899 :中益マン:2008/08/18(月) 21:17:41
もしアポロンが日本国がアメリカに2度も原爆を落とされ市民皆殺しを
肯定するのであれば、アポロンは日本国民でなくチャンであることは間違いない
事実を露見しているのである。アポロンこそ日本国民の敵であり。
処刑されるべき人物である。

900 :アポロン:2008/08/18(月) 21:19:02
>>895
戦後の日本は君が鬼畜と呼ぶアメリカの傀儡国家になり、アメリカの
傀儡として元大日本帝国でナチスと手を組んでいた元軍人、財界人、
官僚などが国民を支配してきたのだから昨今の鬼畜社会になってもしょうがないと思う。
殺人鬼と殺人鬼が結婚したようなもんだからね、まあ例えるなら仮面ライダーの
ショッカーみたいなものだろう。


901 :アポロン:2008/08/18(月) 21:23:31
>>899
まったく肯定してないし、たとえアメリカ軍が鬼畜でも当時の日本政府
はそれが人間であるならば自国民を原爆攻撃から守る義務があった。
しかし利権と私利私欲で凝り固まった戦前の日本にはそのような義務感
などゼロであり、ヒロシマに原爆を投下したB-29はたった一機で飛んできた
にも関わらず、何の障害抵抗も無く原爆を投下できたのだから、当時の日本の
エリート支配層がアメリカと密約を結び「ヒロシマナガサキの人間を実験動物
にしても結構ですから、敗戦後は私たちの既得権を保証してください」と言っていた
としても彼らの先天的卑しさから不思議は無い。
なんの抵抗も無く原爆を落とせたという奇妙な事実も見て欲しい。


902 :中益マン:2008/08/18(月) 21:25:03
アポロン革命の本質は日本国民を抹殺する指名を受けたアポロンの
革命であり、>895でアポロンは日本国軍にのみ戦争犯罪者の罪を着せ
アメリカの原爆投下は当たり前だといってる事は、絶対に許せない事実を露見したものである。
なぜアポロンが此処まで言わなければならないか、どんな指名を受けたスパイであるか
今までの言動を照合して、アポロンを糾弾し抹殺されるべき発言である。

903 :アポロン:2008/08/18(月) 21:26:46
倒産したアーバンコーポレーションも詐欺で計画倒産だったという話に
なってきてるが、「アポロンは口先だけの詐欺師だ」とか言ってきた
人々は反省しなさいと言いたい。
役所、無能腐敗世襲議員はもちろん、ライブドア、船場吉兆、アーバン
コーポレーションもバーチャル仮想現実の上に成り立っていた存在でしか
無かったのである。



904 :アポロン:2008/08/18(月) 21:33:50
>>902
北朝鮮のスパイだったのは公安調査庁の元長官だし、私アポロンはどうして
迎撃戦闘機や高射砲でヒロシマに原爆を投下しようと飛んできたB-29を
撃墜できなかったのかと何度も申し上げている、東京大空襲にしても当時の
日本は首都ですら防空能力ゼロだったという話になる。
高射砲や迎撃戦闘機そのものが無かったという証言もあるが、だったらそんな
戦争などやるなという話だろう。


905 :中益マン:2008/08/18(月) 21:34:46
どんな弁解をしようともアポロンの日本国敵視敵発言の数々は
許されるべきものではない。此処にアポロンの本性を見た。
当局のアポロン監視をお願いするべきとんでもない奴である。
多くの日本国の市民を巻き添え実験に使ったアメリカの原爆はどれほど多くの
人たちが悩み苦しんでいるにも関わらず、又長崎では多くのキリシタンをころして
今後の世界のキリスト教の批判を避けるため、大浦天主堂をも原爆被害の
証拠に残そうとしたものを市長に脅しをかけ解体させたり。アメリカのやりたい放題で
日本中を苦しめているアメリカを擁護するアポロンは徹底的に抹殺されるべきだある。

906 :中益マン:2008/08/18(月) 21:38:14
アポロンは都合が悪くなるといつも話をはぐらかして逃げるが
私中益マンは絶対に日本国民を阻害した考えを持つアポロンを徹底的に
此処から抹殺すべく多くのこのスレを見た人たちと
闘うべきだ。

907 :アポロン:2008/08/18(月) 21:38:34
>>905
その君が言う鬼畜アメリカに土下座してひれ伏し、アメリカ兵の差し出す
ドル紙幣やチョコレートの前にたやすく股を開いたのが戦後日本人で、程度の
差はあれ、戦後の日本人は多かれ少なかれ全員がスパイであり奴隷であると言える。


908 :中益マン:2008/08/18(月) 21:43:28
アポロン発言>>895は絶対に見逃すべきでない。
日本国軍を人間の皮を被った狼で、アメリカに原爆を落とされ多くの市民を
焼き殺されたことを当たり前だといってる。
この言葉は多くの国民に解かるようコピーしてあらゆるところに
流して日本中に知らせてやる。

909 :アポロン:2008/08/18(月) 21:44:10
>>906
外国の情報機関の調べではアメリカを抜いて世界最大の軍事費を
かけているという中国が地下工場で水爆ミサイルを大量生産しており、
すでに水爆ミサイルの保有数ではアメリカに迫りつつあるという可能性
も否定はできないし、そうでなければ中国の世界覇権はありえないとも言える。
私アポロンはこうした情報を見据えて、日本は核ミサイル配備を含めた
強力な対空防御網を敷き、大量破壊兵器の大規模攻撃に備えた地下シェルター、
高度な医療体制の構築をするべきだとも主張してきた訳で、ヒロシマナガサキの
悲劇を防ごうとしているのはこの私アポロンなのだ。


910 :中益マン:2008/08/18(月) 21:46:05
此処一連のアポロン発言は大変日本国民にとって重大である。
全てコピーしてあらゆる方面のメデァを通じて発信してやる。

911 :中益マン:2008/08/18(月) 21:50:13
私は日本国民にとってこのような馬鹿ナスレを出すものが居た事を
一人でも多くの人に知らせてやる。戦争により日本国民が大変な被害を受け
只一部をとってアメリカにチョコレート貰ったじゃないかとかとんでもないやつで
日本国民は絶対に許せない発言である。

912 :アポロン:2008/08/18(月) 21:51:38
>>908
旧日本軍の南雲提督は当時の日本が世界に先駆けて開発が進んでいた
レーダーを自分の既得権が脅かされるという理由で反対し、アメリカ海軍が
レーダーで戦う状況で旧日本海軍は双眼鏡で戦うという羽目になったし、
旧日本軍の暗号が敵に解読されてることが明らかになっても既得権の問題で
暗号方式を変えなかったなど数え切れない人災ミスがあり、それらが無かったら
ヒロシマナガサキの悲劇を避けられた可能性はあまりにも大きい。


913 :アポロン:2008/08/18(月) 21:57:16
アメリカ軍が原爆を投下した理由には人体実験や戦争を早く終結
させるためという理由もあるが、それ以外にも山本五十六や東条英機
が命じてきたテロ攻撃、略奪虐殺に対する怒りが爆発したというのもある。
陸軍大将でもあった東条にはナチスから対戦車バズーカの設計図がプレゼント
されてるし、アメリカ軍と戦う中で捕獲もしているが東条は既得権が脅かされる
という理由でこれに反対したという説があるし、山本五十六は半自動ライフルや銃弾
を作るよりも戦艦大和を作ることに固執し、多くの兵士は銃弾も無く死んだ。


914 :アポロン:2008/08/18(月) 22:03:19
>>911
戦前の財界人は戦争で食料が欠乏した国民が「せめてコメのとぎ汁でも
タダで分けてくれ、このままでは餓死する、俺たちは死ぬほど働いてる」と財界人の
ベルサイユ宮殿に等しい豪邸に押し寄せて、涙を流しながら哀訴をすると
「この糞貧乏人ども死ね!わしは貴族だ」と叫んで部下のヤクザに機関銃で射殺させ、
大日本帝国が敗北すると「ひーっ、た、助けてくれ」と愛車のロールスロイス
に金塊、ダイヤ、証券を積んで逃亡してる所を上陸してきたアメリカ軍に捕獲されてる。
非国民とは誰のことなのか明らかだろう。


915 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/08/18(月) 22:03:56
>>895

>戦後シベリアに抑留された日本兵にしても旧日本軍
>の幹部がソ連と取引をして自分の部下を金で人身売買したという説もある。

不思議と言いますか、当方も丁度シベリアの件を考えていたところです。
30万人近くの人間が不可侵条約を破り捨てての侵攻で、武装解除で戦意のない
兵隊を貨車に乗せてシベリア送りは30万人とも言われています。
空腹と寒さの下での極悪な強制労働により大部分は屍となり果てた。

北による数名の拉致で外交の殆どを費やし、非道を叫び続ける国でありながら
不思議にも、ソビエトによる日本兵の北シベリヤ抑留(実質は拉致でしょう)に
よる非人道的で惨い行いに対して、一度として、国家を上げて非難したことのない
現状は非常に不思議です。

何故非難できないかは、矢張り、日本国家の現地軍部上層部が兵隊を売り渡すことにより
自らの命や行状の赦免を獲得したとの説が根底にあるのではないでしょうか。

こうして逃れてきた幹部たちは、その後日本の中枢に入り込み活躍し、
現在も主要な地位にいるのではと思いますね。

ソビエトは非道を荒立てたくはない、日本は幹部による身売り裏取引を
表沙汰にして欲しくない。
結局、60年以上お互いに黙りで時を経てきたと言うことでしょう。

それにしても酷い話なのですが。

916 :アポロン:2008/08/18(月) 22:09:07
徳川幕府最後の将軍が大政奉還をしたように、私アポロンは戦後日本の
すべての罪と失敗を認め、自民党、役所、ライブドア、アーバンコーポレーション、
船場吉兆、山本モナなどが所有してきたバーチャル権威信用をあの世の神仏に
お返しするということをやっている。
フランス革命の自由、平等、博愛の理念はすべての人間が神に等しい理性を先天的
に持ってることが大前提の話で、それがフランス啓蒙思想だったのだが、それはサル
には無理であると私アポロンが人類的見地に立った判断をしたからだ。


917 :アポロン:2008/08/18(月) 22:16:04
>>915
さらに酷い話があってシベリア収容所に送られた日本兵は、そこがアウシュビッツ
でもそれまでの生活にくらべたらマシだと思った人が多かったらしい。
なぜなら彼らの多くは小作人の電気ガス水道も無い藁小屋に生まれ、貧しくて小学校
にも行けず、赤紙一枚で徴収され、毎日上官から理不尽なリンチをされ、上官は空腹の部下の前で
うまそうに肉を食い「うまい、うまい、お前も欲しいか、ホレ」と言って骨だけを投げ、
戦闘では対戦車兵器も銃弾も無く、上官から「お前ら死んでわしが逃げる時間を稼げ」
と言われただけだったかららしい。
そもそも大日本帝国は自国の兵士や国民を人間と思っておらず、人身売買の奴隷だと考えていたのだから、
ソ連に抑留されて何をされようが牛馬が殺されて食われてるくらいの感覚で痛みなどまったく
感じなかったのではないでしょうか?



918 :アポロン:2008/08/18(月) 22:22:43
>>915
自民党の農林大臣は現在でも「集団レイプは健康で正常な証拠だ」と言い、
ほんの数年前までは勝ち組、セレブと呼ばれる人々は「派遣パートは家賃が
払えないなら公園のベンチで寝ろ、あれなら家賃無料だし、風呂は川や海で浴びろ、
食料はゴミ箱を漁ったり、牛のように草を食え、死にたいならドンドン自殺しろ、
どうせ人間いつか死ぬし、餓死寸前のほうが派遣パートも低賃金でよく働く」と
主張していたのですから、半世紀以上前の日本には人権ゼロどころか人権マイナス
100億くらいであったと思います。
またこの勝ち組たちの発言で行けば、日本は中国並みの人件費どころか、中国の農村部
よりもさらに貧しい国が実現することになると思います、なぜなら最初から国民が大量餓死
することを大前提にしている意見だからです。

919 :アポロン:2008/08/18(月) 22:29:28
>>915
戦後の日本は冷戦の関係でソ連とは対立しましたが、戦前においてはソ連と
同盟国で、戦前の日本の新聞や雑誌には「ソ連のスターリン閣下はたった
これだけの人間の犠牲でシベリア開発を進めたのだから偉大なお方だ、日本
の産業界もスターリンに学ばないといけない」とごく普通に書いてある訳で、
だったらそりゃ蟹工船になるのは当然だという話で、人間は売買し、棒で死ぬ
まで叩いて働かせ、逃げたら銃殺するという搾取を超えた世界がそこにあったと思います。


920 :アポロン:2008/08/18(月) 22:35:50
多くの派遣パートは80年代や90年代初頭の豊かで煌びやかな
消費文化のなかでうまく騙されてしまい、「まさか今の日本で蟹工船
みたいなことは無いよな、だってこんなに豊かなんだからね」とか
思っていたら蓋を開けたら蟹工船で、グットウィルの管理職に「おい豚
ども、このトラックの荷台にギュウギュウに乗れ、今日は山奥のダム工事
現場で働け、逃げ出して山奥で迷って死んでも知らんし、熊が出るぞ」
と言われて泥だらけで死にそうになって働き、月の手取りが6万しか無く、
グットウィルの管理職に「腹が減ってるなら毎日食パンは食わせてやるから、
これなら餓死しないだろ?野良犬に比べたら極楽じゃないか」とか言われる
毎日だったという話だと思う、やはり派遣パートも賢く強くならないと、この
悲劇は何度でも襲うと思う。


921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 08:53:17
中益マン君がアポロンスレをコピーして
世界中に撒き散らしたらアポロンの介の思う壺
止めとけ、それほどの価値は無いぞ。

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 10:34:47
>>917
上官は空腹の部下の前で、
うまそうに肉を食い「うまい、うまい、お前も欲しいか、ホレ」と
言って骨だけを投げ、 戦闘では対戦車兵器も銃弾も無く、
上官から「お前ら死んでわしが逃げる時間を稼げ」と命令され・・

今の派遣制度と、実によく似ているな・・・。
さすがにアポロンは目の付け所が違う。空前絶後のブロガーである。
不世出の天才である。


923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 10:48:42
>>918
>ほんの数年前までは勝ち組、セレブと呼ばれる人々は「派遣パートは家賃が
>払えないなら公園のベンチで寝ろ、あれなら家賃無料だし、風呂は川や海で浴びろ、
>食料はゴミ箱を漁ったり、牛のように草を食え、死にたいならドンドン自殺しろ、
>どうせ人間いつか死ぬし、餓死寸前のほうが派遣パートも低賃金でよく働く」と
>主張していたのですから、

こりゃ北朝鮮よりも悲惨ですな。
これが煌びやかな社会の片隅で起こっているのですから、凄惨ですらある。



924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 11:09:10
>>914
>戦前の財界人は戦争で食料が欠乏した国民が「せめてコメのとぎ汁でも
>タダで分けてくれ、このままでは餓死する、俺たちは死ぬほど働いてる」と財界人の
>ベルサイユ宮殿に等しい豪邸に押し寄せて、涙を流しながら哀訴をすると
>「この糞貧乏人ども死ね!わしは貴族だ」と叫んで部下のヤクザに機関銃で射殺させ、

あのヒトラーやムッソリーニでさえ、貧しい同胞に対しては手荒なまねをしなかった
のに、戦前財界人のこの極悪非道ぶりはなんだ!
マジ、灼熱の地獄で閻魔に舌を抜かれるほうが、余程ましな気がしてきた。


925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 11:40:48
>>915
(北朝鮮による日本人拉致に対しては国を挙げて非難の大合唱をしているのに)
>ソビエトによる日本兵の北シベリヤ抑留(実質は拉致でしょう)
>非人道的で惨い行いに対して、一度として、国家を上げて非難したことのない
>現状は非常に不思議です

瀬島一派による工作の犠牲になったのでしょうね。
戦後、瀬島は大手商社の役員にまで上り詰め、中曽根行革の旗手を務めた。
731部隊残党の戦後と符合するところもあります。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 11:50:56
世の中、悪党が支配する事になっておる。
支配されるものと、支配する者で
末端まで成り立ってる。
この組織は未来永劫かわるものではない。
悔しければ支配する側になれ。
なれないアポロンはオチコボレだ。

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 12:19:22
こりゃ、寺の子弟がお経を苦もなく暗誦するように、これからは
児童が真っ先に憶える漢字が「通り魔」だったりするのかね。

次の語句を漢字に直しなさい「期末試験」
「むかし、深川の@とおりま事件というのがありましたが、犯人
         −−−−−
の男はパンツ姿で逮捕されました。これが起源とも、言われます。
全員が100点をとって、先生に褒められたりして。。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 15:06:13


世の中は騙す人、騙される人で成り立っていたが
もう一つの人種 狂外(キチガイ)が多量に発生して来たのだ。



929 :アポロン:2008/08/19(火) 15:25:01
>>922
経団連の理事長もやってたグットウィル折口元会長は講演で涙
を流しながら「私は日本経済の発展のために最後の最後まで死ぬ
覚悟で尽力したい、何があっても折れない心!」とか叫んでいたが、
何かあったら金だけ持って真っ先に海外逃亡したのだから戦闘が始まる
前から飛行機で自分だけ逃亡したという旧日本軍の幹部と大差無い。
ライブドアやアーバンコーポレーションの粉飾決算も大本営発表と同じ
感覚で、堀江は部下が「こりゃちょっとまずいのでは?」と言っても
「嘘も百回言えば本当になるんや、バンバン捏造しろ」と叫んでたらしいからね。
こんなので経済発展したら、そりゃまぐれだろう。

930 :アポロン:2008/08/19(火) 15:31:59
>>923
まだ北朝鮮は建前では「国民に白い米と肉をプレゼント!」とかスローガンを叫んでるが、
日本は建前もゼロで「国民が飢えて死のうが自殺しようがかまわないからアメリカ軍
にドンドン物資や金を送れ、食うものが無いなら草を食え」とか平然と言われる国だから
建前すら無い社会も困ってしまうということだと思う。

931 :アポロン:2008/08/19(火) 15:38:34
>>924
戦前の日本には銃刀法など無いのだから財界人のボディガードは
短機関銃を持っていたのだし、戦後強制労働の罪を告発されること
を恐れた財界人は部下に命じて所有する炭鉱などで働く労働者を口封じで射殺し、
生きたままダイナマイトで炭鉱を吹っ飛ばして生き埋めにして証拠隠滅を
行っているのだから、蟹工船や搾取といった表現はまだ甘いというか、「殺人」
という言葉が適切であると思う。


932 :アポロン:2008/08/19(火) 15:46:45
>>925
中曽根行革については中曽根さんの本になぜか全容が書いてあるのだが、
要約すると「我々を戦犯の殺人鬼と呼び、聖戦を冒涜した戦後日本
を根底から破壊し、三千万人は無能国民を粛清すべきだ」と断定したうえで、
「電通などを使って行革をやれば税金や物価が安くなり、低学歴の
無能者でもベンチャーで富豪になれるという偽りの幻想をばら撒くべきである」
と堂々と書いてあったりする訳で、陰謀じゃなく堂々と目的を公言したうえでの
彼らの論理での革命だったと言えるし、日本の財政、経済がボロボロになり、医者も
足らず医療ゼロ地帯が乱立したのは必然であり、最初からそれが目的だったと言える。
結論として日本は先進国ではない。


933 :アポロン:2008/08/19(火) 15:55:32
あのナチスでも一応は機甲師団を作ってるが、旧日本軍にそうした
発想は無く徒歩で移動していたのだし、ナチスでさえ最前線には
半自動ライフル、突撃銃、有効な対戦車砲、パンター戦車、ドイツ版バズーカ
などを与えてるが、旧日本軍は弾薬、食料、医薬品の補給もそもそも発想すら
無く、体に爆薬をくくりつけて敵戦車に体当たりするという方法しか存在してなかった。
沖縄戦で旧日本軍は集団自決を強要してないという説もあるが、確かな旧日本軍の沖縄戦
作戦資料を見ると「全員玉砕で時間を稼げ、違反者は粛清しろ」と書いてる訳で、これは
集団自決しろというのと同じであると思う。
これでは上層部に国を守る気があったのかどうか疑わしいし、連合軍が上陸してきた時に
真っ先に土下座して「これからはアメリカ様、中国様、ソ連様、朝鮮様のご命令をなんでも聞きます、
わが国の国民は格安の人件費で働きますのでアメリカ様の下請け、投資先として最適でございますよ」
とか言ってるのは日本の上層部で、それでこんな国になった。



934 :アポロン:2008/08/19(火) 16:10:33
「ニューエコノミー」なんて流行語もあったが、結果論として
こうなってるライブドア堀江を恩赦で無罪にし、再び彼を無条件に
株式上場させれば、彼が提唱していた灯油で飛ぶ有人宇宙ロケット
が堀江の天才的頭脳で実現し、経済が爆発的に高度成長するのかと問いたい。
あるいはアーバンコーポレーションが売れない高級マンションを建てまくれば
恒常的な高度成長が実現するのかと聞きたい。
それらは「空想的資本主義」に他ならない。
日本のニューエコノミーはそういうことを言いまくるし、葬儀屋や焼き鳥屋も
「私たちはニューエコノミーで株式上場を考えてます、批判する人はただの僻みです」
とか言うのだが、株主を舐めているとしか思えないだろう。



935 :アポロン:2008/08/19(火) 16:17:10
自民党や公明党の議員は政権を失ったあとも自分と創価学会の教祖の
地位が保全されることを前提に、「北欧並みの超福祉大国の実現に
賛同しますんで、私の地位と財産は保証してくれない?」と言い出してるので、
なんであれ結果論として日本に福祉大国のレールは敷かれたと言える。
まずレールが無ければ実現などあり得ないからね。
ただし福田総理がブッシュに電話して「アメリカ軍さまが軍事介入して
助けてください」と言ってる可能性もあるので油断はできず、ベトナム戦争の
ような状況に日本がなることも無いとは言えない。
日本の補給活動が無ければアメリカ軍の覇権は大きく狂うからだ。
こんな人々のために死んだ多くのワーキングプアーは一体何だったのであろうか?


936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 17:39:59
第二次大戦のソ連でも全員の銃がなくて、銃を持ってる兵士が死んだら
持ってない兵士が銃を持って戦えと言ってたらしい。
逃ようとする兵士が見方に機関銃で打たれていた。

937 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/08/19(火) 21:53:33
一億総中流と言われてから久しくなりますが、真面目にそこそこ働けば
少しは人並みの生活ができ、見渡せばほのぼのとした人々で満ちあふれいました。
科学や時代の進歩とはこういうもので、でなければそれらの意味合いは全くないでしょうね。

図らずしも、バブルの崩壊で経済の急降下からの回復は遅れに遅れて不幸な
世の中は続きましたが、決して、日本の富としてのボリュームが消え去ったわけでは
なく、まだ十分すぎる程の富の蓄えはあったはずで、現在も多くの富を内包しております。

こうした中で、全ての人々が幸せであることに我慢できない、より優越感に浸りたい
この国のエスタブリッシュメントたちは、自己責任、能力のあるものとないもので
大差がついて当たり前だ、不平等にみんなが同様の賃金をもらっているから
競争が起きずに、生産力が上がらないのだと、小泉を筆頭に無理矢理、人為的に
大幅な格差を創り出し、一部の金持ちと大多数の貧困者を創り出し、これほど
進んだ国で、わざわざ苦しみ多き人々を量産する必要があったのか。

格差社会を創り出し、どれ程生産性が上がったのか、これほど国力が向上したのか
何も変わらないか、それ以下ではないか。

938 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2008/08/19(火) 22:09:51
小泉のたった5年強の在任中で250兆円の累積赤字を増やし、
その結果が、現在、今の状況です。

日本は昔から、それ程の格差はなかった。それでありながら、仕事への
愛着が産業の発展に繋がりそれが社会を支えてきたのです。
これが、日本の風土であり、戦後の長きに渡った実績です。
少しの停滞で、全てを消し去っての格差への突入は、社会の連帯や明日への
希望や近隣の基盤そのものを崩壊させ、疑心暗鬼の社会を出現させた
罪悪は極悪です。

250兆円あれば、大概のことはできます。
これで社会システムを修正させて、社会の進歩の証としての一億総中流の
継続は、非常に簡単なことではなかったでしょうか。

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 10:16:25
特権階級なら、たとえば医師が近所の気に入らない人間を密かに葬ったとしても
罰金10万で済んでしまうのでしょうか。
医師という職業をあまりにも神聖視した結果が、今の部分的医師不足を招いている
のではないでしょうか。
「リスクの大きい産婦人科医になって、性器をいぢくり廻すのも馬鹿馬鹿しい」
とか「わざわざ田舎の勤務医になるやつは低能だろ」などのエゴが炸裂するのです。
裁判官は判決に当たって、「被告医師側に不利な判決を下せば、ますます産科医の
なり手がいなくなる」などと言った、心配性的配慮を除外しなければいけません。
裁く基準として、「肩書きの前に、人としてどうなのか」と問いかけ、膿を出し切
る強い決意を、満天下に示す必要があると思うのです。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 10:30:10
天才アポロンに触発されて、私の灰色の脳みそも冴えわたる一方ですよ。
新聞テレビなどマスコミの評論は、現在を見ているが未来を見通せていないのです。
未来を語るにしても、膨大な過去のデータから類似性を探すのが関の山です。
しかしそれでは天才アポロンには近づけないことでしょう。
未来永劫にアポロンに跪くことになりますよ。
情けないですよね。山のようなデータ、世界中に張り巡らせたネットワーク、
唸るような資金力をもってしても、誰一人として、彼に敵わないのですから。


941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 11:55:36
み、見とれや!

ケツから手突っ込んで、奥歯ガタガタいわしたるんや!シニクサレ!!

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 12:02:02
▼;▼ 
 皿

甲子園も終わったことだし、暇をもてあましたマモノがこのスレに
光臨した。  ゼツメツ歓迎種どもめ!!!!


943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 17:59:05

アポロンの糞スレに釣られて
出てくる糞スレ野郎どもが
碌なもんがいねーや。

944 :アポロン:2008/08/20(水) 23:10:16
>>937
日本の富には紙幣だけじゃなく、金塊、不動産、コメ、プロ野球のイチロー
選手の野球能力、中卒職人の神業テクニックなど様々なものがある訳ですが、
このうち紙幣などは単純に割り算で再分配できるものの金塊は全員に平等分配
したら希少金属だけに個人の持分はゼロに近いし、不動産も面積が同じでも
土地の質がまるで違うというのもあるし、イチローの野球能力や宝くじに当たる
強運といったものはモノじゃないだけに再分配しようが無いという問題はあると思う。


945 :アポロン:2008/08/20(水) 23:19:31
>>938
一億総中流社会を良きものとして評価されていますが、それは少し
違うのではないかと思います、一億総中流が絶対化されていたからこそ
無条件に悪質で品性が劣る人間でも政治家、公務員、経営者、管理職になれ、
明らかに無能劣悪で倒産寸前の零細でも「平等なスタートライン」というスローガン
で無理やり株式上場させて六本木ヒルズ族が生まれ、その結果として能力と品性の不足で
一億総中流社会の維持が不可能になったのではないでしょうか?
もし今後、持続可能な一億総中流社会を作るとしたら、紙幣だけは中流生活を保障する額を
政府が与えるが、身分、学歴、名誉、信用などは能力品性などに応じてしか与えないという制度
にしないと持続は無理であると思います。



946 :アポロン:2008/08/20(水) 23:27:58
>>939
優秀な若い医師が増えると、高齢者のヤブ医者の収入が減るという理由で
過去の自民党が医師を減らす政策をやり続けた結果が今ですが、過去の日本
は悪平等が絶対だったからしょうがなかったとは言え酷い制度でしょう。
中米のキューバみたいな貧乏な国でも医者を大量生産して、基本的な医療費は
無料ですし、イギリスも現在は基本的な医療費は無料ですが、どうしてそれが
日本にできないのかという話でしょう。


947 :アポロン:2008/08/20(水) 23:35:33
>>940
麻雀、パチンコ、競馬なんか連想したら解ると思うんですが、冷静
に考えれば小学生でも解ることでも「目先の欲」があったら判断が
狂うのが人間でしょう、これは能力じゃなく欲の問題ですよ。
10億円あったら灯油で飛ぶ有人宇宙ロケットを作れると豪語しながら
10億以上を株主から集めてもキャバクラ通いばかりしてたライブドア堀江
にまんまと騙されたのも欲ですし、朝まで生テレビの田原宗一郎が「サラ金武富士
は素晴らしい!」とか絶賛してたのも、そう言えば見返りがあるから欲でそう
言っていたのでしょう。


948 :アポロン:2008/08/20(水) 23:43:34
>>940
時代というのは恐ろしいもんで、後から考えたらアホみたいな話
でもその時代においては誰も疑わないという面があると思うんです。
「時代は究極のペテン師」というか、エコノミストだってかっての左翼
知識人より現実的で庶民の生活実感に根ざしたことを言うという評価を
受けて知識人の代表のように台頭してきた訳ですが、結果論としてエコノミスト
も「飛んでる矢は止まってる」式の詭弁を繰り返す非現実的な知識人で、庶民など
一切無視してたわけでかっての左翼知識人の罪悪と本質的には変わらないことが歴史的
に証明されたと思います。
「デフレが永遠に続く」と言ってたエコノミストだって、それが真実なら生産者や小売業者
などは大赤字でも売れないものを作り続け、在庫の山を築き続けるという訳で、それじゃあ
全滅的に淘汰されるので市場経済ではあり得ないという話でしょう。


949 :アポロン:2008/08/20(水) 23:50:53
>>939
新自由主義の風潮のなかでは「人としてどうなのか?品性の問題」
は完全に無視されてきた訳ですが、品性が欠落してるとどうなるかは
野生のサルを見たら明らかでしょう。
野生のサルは幼児よりも知能が劣るし、打製石器も使えませんが、
木登り能力などに関しては人間よりも上です。
これは公務員などを見ても明らかで、品性がサル並の公務員は行動や
能力もサル並でサルのように横領や痴漢をしまくり、なおかつ木登り能力
でもサル以下で税金を食いつぶすという面があり、実は品性と能力の間に
は密接な相関関係があったのです。
時代の風潮とは怖いもので「品性ゼロでもいい!」と言われ続けてきたのですが、
品性ゼロのサル人間では最低限度の市場経済の存続もありえない訳です。


950 :アポロン:2008/08/20(水) 23:59:20
>>943
糞でも時代状況いかんでは伸びることは役所の天下り法人やライブドア
で明らかで、ようは最初は糞でも結果成果で何を出すかでしょう。
糞だってそれが肥料になって豊作になれば立派なもんで、糞だからいかん
とか言ったら全人類が糞そのものだからいけないという話になる。
成功したラーメン屋親父の自称セレブだって最初は糞だし、ラーメンブームが
終われば糞でしか無いでしょ?
人間みんな「おぎゃー」とマンコから生まれた時は糞まみれだし、死んだら排泄機能
がストップしちゃうので全身からウンチ臭がするんだよ。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/21(木) 10:40:17
次スレを誰か立ててくださいです。。

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/21(木) 12:50:38
>>946
医療は日進月歩の世界ですから、競争にさらされれば年寄りの
モーロク藪医者は、ひとたまりもないのでしょうね。
いままで、泡を吹いてのた打ち回っている瀕死の急病人を、
たらい回しにして何人も殺害していますよ。
万床だとか、医師の手が回らないなんてペテン師の狂言ですから。
「急患が今にも死にそうだと?」「馬鹿言え、わしの方が死にそうじゃ」
「いいから、手が回らないと嘘を付き、受け入れを断りなさい」
こんな会話が日常的なのでしょうね。


953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/21(木) 14:35:36
富の再分配でモチベーションを上げて欲しいね。与党与党与党与党与党与党与党


954 :アポロン:2008/08/21(木) 16:56:00
>>951
出てくる者達が馬鹿ばっかりで
馬鹿らしいので次スレは出しません。

955 :アポロン:2008/08/21(木) 16:57:57
>>950
追伸
糞野郎のアポロンは自分が糞なので
糞の臭いもわかりません。


956 :アポロン信者:2008/08/21(木) 21:20:38
どうせ奴隷のままならアポロンを信じる。


957 :アポロン:2008/08/21(木) 22:43:10
私アポロンには信者は居ません。
私は他人を騙して儲けません。
信者=儲け ですから儲けていないのです。

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/21(木) 23:57:59
儲ける という言葉には、子をえるという意味もある
アポロンは金銭的利益は一才求めていないが、経済板でアポロン経済学を広めて
弟子が誕生し続けている。彼らがやがて日本を変えてゆくだろう

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/22(金) 04:08:43
アポロンは屁のツッパリ
にもならん腰ぬけ。

960 :アポロン:2008/08/22(金) 07:09:48
>>936
第二次大戦のソ連軍はライフルは足らなくても、中盤戦以降は最前線に
敵と戦える性能の戦車、戦闘機、大砲ロケットを大量輸送して物量でナチス
を押していった訳でしょう。
スターリンが酷い奴であることは言うまでも無いが、旧日本軍よりはまとも
で常識的発想ができたと言えるし、旧日本軍は戦車や戦闘機も無いが、ライフル
の銃弾も無いという状態で守れと命令されて全滅しまくっている。
「国力の差」という表現もあるが、大戦争を画策していたにも関わらず、それに
必要な改善を一切しなかった大日本帝国は無能怠惰国家と言っていい。

961 :アポロン:2008/08/22(金) 07:19:59
>>936
毛沢東のゲリラ隊も装備は貧弱であったが、後方支援活動も含めると
数億人の人員を動員して数でカバーする人海作戦があった訳だが、
旧日本軍はゲリラ戦を声だかに叫びながら、そうした発想は一切無く
非戦闘員の民衆を見るとレイプ、暴行、略奪、面白半分でゲーム感覚で
殺すということを繰り返した。



962 :アポロン:2008/08/22(金) 07:25:15
>>958
「101匹目のサル」という現象があって、ある一匹のサルが
イモを海水で洗って食ったら塩味が効いて旨いということを発見し、
周囲のサルも真似て100匹くらいがそれをやるようになると、なんと
まったく交流が無い遠く離れた地域のサルもそれを突然やりだしたらしい。
また「バタフライ効果」というのもあって、南米で一匹の蝶が羽ばたいたら、
そのわずかな気流の乱れがドミノ式に連鎖してアメリカでハリケーンを起こす
といった現象なのだが、アポロン運動もこのスレ自体はセコいものでも、なぜか
同時発生的に社会が大きく変わるという結果が起きており、結果論として社会は
簡単に変わるのだったと言える。


963 :アポロン:2008/08/22(金) 07:25:59
>>958
アポロンに弟子は無い烏合の衆。
アポロンは本意はこのスレで世界一になりギネスに入りたい。
出鱈目スレで世界一になった実績を持って釈迦とイエスに
地獄で対等に話が出来ると思ってるだけよ。

964 :アポロン:2008/08/22(金) 07:34:04
>>963
最初からそうなるようにしてるんだよ、私アポロンは伝説のイエス
キリストじゃないし、ガチガチのピラミッド組織みたいだったら
入りにくいじゃない?
芸能人のコンサート会場やラーメンブームだって烏合の衆に過ぎないが、
烏合の衆だからこそ大きな経済変動を起こし、拡大して社会を動かすという
「結果」がある訳で、ピラミッド組織を作ることだけが自己目的化したら
そりゃ社会運動でも何でもないからね。
烏合の衆で大いに結構だ。

965 :アポロン:2008/08/22(金) 07:40:36
>>963
産業革命、フランス革命も烏合の衆が大きな役割を果たした面はあるし、
最近ではITデジタル革命だって烏合の衆の存在によって一気に携帯パソコン
が普及し、ソフトバンクなどもその余波で急成長した訳で、自称インテリが
烏合の衆を馬鹿にしても、事実として烏合の衆は馬鹿にできない運動力、破壊力、
生産力などを持っているのである。


966 :アポロン:2008/08/22(金) 07:42:32
>>963
「烏合の衆よりも朝まで生テレビに出てるインテリのほうが偉い!」
という発想で朝まで生テレビは作られてるのだが、あの番組も当初は
そこから何かが生まれるという期待もあったが、結果論として何も
生まず害悪のほうが多いしはずだ。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/22(金) 08:35:11
>>962
> >>958
> 「101匹目のサル」という現象があって、ある一匹のサルが
> イモを海水で洗って食ったら塩味が効いて旨いということを発見し、
> 周囲のサルも真似て100匹くらいがそれをやるようになると、なんと
> まったく交流が無い遠く離れた地域のサルもそれを突然やりだしたらしい。

ないない。

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/22(金) 09:13:59
>>967
サルは人間に次いで知能が高い動物である。
なんかの拍子に芋を海に落っことし、それを拾い上げて喰ったら
以前より食感が増したことに気づき、以降、同じことを繰り返したら、
「あの変わり猿め、なに頓珍漢なことやってんだ」プギャー!
と陰口をたたいていたのだが、あまりにも美味そうに喰っているので、
「ひとつ、オレも真似してみようかねw」
ということになり、喰ってみると何!これ!と、仰天し、尊敬のまなざし
で変態猿を見るようになった。
或るサルが「ついでだから、泥も取ったほうがイイノデハナイカ」と
声掛けをしたところ、見る見る間に、広がったんだろう。
まさに、「アポロンの生きとし生けるものに捧げる経済学」の実践だ。


969 :アポロン:2008/08/22(金) 09:24:44
>>967
女子高生のブームなんかまさにそれで、東北の田舎の女子高生
がやったことがいつの間にか全国に広がり、あとから資本や電通が
「おやっ!今これがブームなのか?よしチャンスだ」とか食いつく
という社会現象がある訳だし、居酒屋ワタミなんかを生んだ居酒屋ブーム
にしても東京が発信源じゃなく、発信源は北海道の大通りから外れた辺鄙な
所になる小さな「つぼ八」という中卒叔父さんの経営する居酒屋だったんだしね。
もっと言えば日本にバイクを普及させたホンダにしても、創業者は中卒で自動車整備工場
の丁稚だったんだし、日本にインフラを普及させた原動力は新潟の田舎出身の中卒で土方
をしていた田中角栄でしょ?
セレブなんてものとはまったく無縁の所から政治経済が大きく動くことは歴史的事実として、
これまで何回もあったことなんですよ。


970 :アポロン:2008/08/22(金) 09:28:12
>>967
団塊世代に絶大な影響を与え、それが生み出した経済波及効果は
天文学的になる「ビートルズ」でも、最初はイギリスの漁村の貧乏青年が
漁民を相手に現地の民謡を歌ってたようなもので、当時はレコードや
ラジオが主流だったが、それが世界史を変えたという歴史的事実がある訳です。



971 :アポロン:2008/08/22(金) 09:32:57
この経済板を見ても、アポロンほど叩かれた人間もいないが、いつの
間にかアポロンカラーが主流のスレばっかりになってる訳でしょう。
アポロン以前とアポロン登場後では違ってる訳で、ビートルズの影響
がその後の音楽シーンに多大な影響を与え、何らかの形でビートルズの
影響をまったく受けていないアーティストはいないと言われてるようなもんです。
あるいは「俺キムタク嫌いなんだよ」と言ってる人が髪型も服装もキムタクを意識
してるようなもんでしょう。



972 :アポロン:2008/08/22(金) 09:36:08
深夜テレビで腐るほど放映されてる「テレビショッピング」だって
秋葉原デパートなんかで穴開き包丁を売ってる実演販売の叔父さんが
面白いので、「このモノ余りでスーパーに行けば安物が売ってる時代
にそんなので売れる訳が無い」という批判を無視してテレビショッピングを
放映したら、馬鹿売れして今のテレビショッピングの洪水が起きてる訳でしょう。


973 :アポロン:2008/08/22(金) 09:41:04
人間社会は集中と分散で成り立ってきている。
アポロンは分散で革命をと言ってる訳で
浅はかな考えである。今日本は集中から
中途半端な動きをしているこれから集中の
世界に行かないとイラク、アフガン、パキスタンのように
動きが取れない社会と成ってしまう。
そしてその国家分裂の社会を子孫に残そうと言う
アポロンは国家反逆罪で死刑にしないといけないが
此処で抹殺すればよい。
いずれにせよ、アポロンは自分の考えもまとめきれない、
愚か者で必死の毎日此処で馬鹿を言い撒くって
いるしかないのである。

974 :アポロン:2008/08/22(金) 09:43:19
セレブブームに乗ってタレントをやってきた女医の西川というタレント
にしても、若い頃は美人でグラマーだったが最近は歳相応に叔母さんに
なってるし、そしたら美しさが消えた分だけ卑しい売春婦の側面ばかりが
目立つし、そもそもあんなにテレビに出て本当に医者なのかと思うだろう。
セレブにも賞味期限があるのである。

975 :アポロン:2008/08/22(金) 09:47:07
>>973
集中と分散は状況次第の話で、イラク戦争を例にとれば集中してると
クラスター爆弾や大砲ロケットの雨を食らう。
小売業界の競争例でも集中してたがために、包囲されて負けたという例
もあるし、リアルタイムに変化するべきなのだ。

976 :アポロン:2008/08/22(金) 09:51:06
>>973
過去の共産党の運動論でもとにかく集中、集中と硬直化したせいで
勝てるものも勝てなかった面がある。
そりゃソ連軍くらいの装備で集中するんならともかく、鉄パイプで
集中しても自衛隊が出動して発砲命令が出たら天安門事件にされて
しまうだろう。


977 :アポロン:2008/08/22(金) 09:57:25
過去の学生運動でも何をするにも電話で共産党に問い合わせ、それが
共産党書記長のところまで行って決済が降りて、それからさらに
降りてきてはじめて「よしやろう」という話になったとか言うが、
「そこまで警察の機動隊が来ています、どうしたらいいでしょうか?」
と電話で問い合わせ、答えが返ってきたのが五時間後では話にならないだろう。


978 :アポロン:2008/08/22(金) 10:01:13
また統一教会では全員が五分おきに電話で上司に連絡をしなきゃいけない
らしいのだが、それでは電話代や時間のロスが凄まじいし、組織的に単純化
されたマニュアルを実行するといった運動しかできなくなる訳で、統一教会の
教祖文鮮明は事業家としての野心も強く、「韓国最大の財閥を作る」とか言ってたが、
サムソン財閥が韓国最大の財閥になっている。


979 :アポロン:2008/08/22(金) 10:04:31
居酒屋ワタミでは「とにかく死ぬまで働け、休憩するなウンチもするな」
と言ってるらしいが、これでは疲れてヘトヘトになるだけだろう。
実際ああいう居酒屋チェーンはバイトの入れ替わりが非常に激しい。
反対にアポロン運動は寝たかったらいくら寝てもいいんだし、風呂に入りたかったら
入ってもいいのだから、非常事態を除いては疲れてヘトヘトということは無いだろう。


980 :アポロン:2008/08/22(金) 10:49:46
何と無くアポロンは暗い話になる
これではアポロン革命ってナンダイ。
その通りです。

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/22(金) 15:16:00
アポロンの教えを守らなかった星野Japanは負けました
ふだんの実力を出せば金メダル取れただろうに

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/22(金) 15:25:04
次スレ 年収120万円時代のアポロン経済学パート17!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1219356928/

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/22(金) 16:33:26
これで野球見に行く人が減っていいんじゃないの? ボール投げたり、バット振り回してるのが
俺には何の役にもたたないのに、何億も収入あるのがおかしい。

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/22(金) 16:41:22
>>983
バット振り回すとエネルギーを消費するから、これも経済活動なんだよね。
野宿しているホームレスが、バットを振り回さないのは実に合理的なんだ。
だって、バット振って腹へっても、喰う物さえないからな。
浮浪者理論から言えば、素人がエネルギーを無駄に消費するのは
エコに反する愚行で、資源の無駄遣いそのものなんだよ。
政府もボケーっとしてないで、警官を大量動員して取り締まらないとな。


985 :アポロン:2008/08/22(金) 17:47:12
少年が知的障害者をいじめ金を略奪した、その少年達は
何を隠そう良い事悪いことが解からない知的障害者です。
又犯罪を犯すものたちも皆知的障害者です。
日本の法律は、いや世界の法律も犯罪者は全て知的障害者
である事に気ずき、それなりの法律を起案すべきである。
その証拠にはいくら刑務所に入れても再犯している事実がある。

986 :アポロン:2008/08/22(金) 18:29:41
>>984
あとプロ野球というのはスポーツであると同時にコマーシャル産業
としても成り立ってきた訳でしょう。
ライブドアも宣伝目的でプロ野球を買収しようとしたし、ソフトバンク
や楽天だって会社のコマーシャル目的でプロ野球を買収しましたからね。
2ちゃんねるに例えれば、それぞれの板を企業がコマーシャル目的で買って、
「トヨタ経済板」とか「読売学歴板」なんて名乗り、それぞれの板の人気コテハン
がイチロー選手や松井のように億単位の年俸を稼ぐとかそんなもんじゃないのだろうか?





987 :アポロン:2008/08/22(金) 20:11:31
>>985
あくまで厚生労働省が発表してるデータなんで真偽のほどは解らないが、
厚生労働省の調べでは日本国民の70%が知的障害者だと言うんだよね。
これが真実なら日本社会の民度はチンパンジー並みで凶悪犯罪が多発するのは
当然だし、これまでまがりなりにも経済大国としてやってこれたのが不思議だし、
ムツゴロウの動物王国みたいな社会制度しか無理だという話にもなると思う。


988 :アポロン:2008/08/22(金) 20:16:42
>>985
あとゾウ、カバ、牛、ライオンの類であると考えたら、向上心という
ものは無く餌が豊富にあり、交尾の相手がおり、走り回ったりする
運動場などがあれば彼らなりの幸福を感じておとなしくなるという
のもあるとは思う。
実際アメリカでは貧困者に飯食べ放題のチケットを配ったら犯罪が劇的
に減った事例が報告されてるし、アフリカの凶悪犯罪が多発する国でも
サッカー場を作ったら犯罪者がサッカーをやることに熱中して犯罪が減った
という事例があり、「教育の問題」ばかりが指摘されるが対処両方で今すぐ
効果のある犯罪抑制という点で考えれば根本両方ばかりでは無く、こうした
動物園的な犯罪抑制策もやるべきだと思う。


989 :アポロン:2008/08/22(金) 20:21:45
>>985
「なんでプロ野球選手に億単位の年俸が払われるのか?」という意見
もあったが、プロ野球などが犯罪を抑制してきた面があるんだよね。
テレビの前で「そこだ打てー」とか熱中してる間は犯罪をやらない訳だし、
「勉強ができなくても野球ができればプロみたいにスターになれる」といった
夢を貧困な子供たちにも与えてきた訳だしね。
八百長プロレスのアントニオ猪木だって、彼の存在がストレス発散材料になって
幾分かは暴力事件を抑制してきた面もあるだろうし、低次元でも確かな社会的
成果がそこにあるというのはある。


990 :アポロン:2008/08/22(金) 20:28:23
>>985
昔の公共事業なんかはスコップで延々と穴を掘るだけだが、今の
お金で言えば一日で10万円の賃金が日払いでもらえたのだが、
これも犯罪抑制対策だった訳で、スコップで穴を掘ってクタクタになり、毎日10万円
もらって、それでビールでも飲めば酔ってバタンキューで犯罪が抑制されるという
発想だったのだ。
「そんなのは根本的な対策じゃない」という意見もあるが、すべての犯罪者
がお釈迦様になる日を待っててもしょうがないし、そういう対処両方も必要なんですよ。
傷を消毒して包帯を巻くのは対処両方だが、それを悪いと言う人はいないでしょ?


991 :アポロン:2008/08/22(金) 20:37:40
>990
全ての人間に100点の人は居ない
全ての人間に失敗はつきもの
全ての人間は知的障害者
全ての人間は犯罪者になる要素を持っている
ここに居るアポロンは正に知的障害者の代表である


992 :アポロン:2008/08/22(金) 21:02:44
>>991
実は私アポロンも不慮の事故で大人になってから歩いてたら屁をした
つもりがウンチが漏れちゃって、恥ずかしいからバレないように歩いてたら
ウンチが足を伝わってズボンの裾の部分からポロッと出ちゃって、自分がゼロ歳
の赤子、知的障害者、ボケ老人のようになった感覚がして惨めだったし、格差貧困
とはまた違った苦しみがそこにはあった。


993 :アポロン:2008/08/22(金) 21:07:20
>>991
このウンチお漏らし事件の背景には、もしや天の仏の罰というか
私アポロンが邪心を起こして「弱者は幼児と同じ、ウンチ漏らして
ひーと言いなさい」とか言ったら、なぜか私アポロンが幼児のように
ウンチを漏らしてひーとなるという面があった訳で、そこには仏の
「アポロンよお前も無知で畜生のカルマが強い人々の苦悩を知りなさい」
という面があったのかとも思う。
死んでから地獄に落ちる形じゃなく、日々の生活のなかで邪心悪業のカルマ
が因果応報で帰るという凄まじい人生がそこにある。


994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/22(金) 21:25:07
アポロン様、もう少しペース遅くしてくれないと追いつけないです><

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/22(金) 21:33:05
100mでも200mでも、ボルトは速かったね。

996 :アポロン:2008/08/22(金) 21:34:31
私アポロンの名前のいわれを言ってしまいました
時々年なもんで、ケツノアナに締りが無くなり
ポロン、ポロンともらしてしまうので
アッ ポロン。からアポロンと言うのですよ。

997 :アポロン:2008/08/22(金) 21:35:18


998 :アポロン:2008/08/22(金) 21:38:09


999 :アポロン:2008/08/22(金) 21:41:12


1000 :アポロン:2008/08/22(金) 21:43:02
ン  ゲット。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

433 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)