2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1998年と2008年、どっちの不況が辛いですか?

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/27(金) 23:38:16
いろんな立場から意見を求む。

98年は毎日リストラだ倒産だ自殺だで
これ以上の生き地獄はないと思っていたのに…

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/27(金) 23:40:28
断然2008年。

1998年は地域振興券とか消費税還元とかで
消費者にはメリットがいっぱいあった。
今年はまったく手のうちようがない。


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/27(金) 23:41:01
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/27(金) 23:44:25
1998年は一億総ビンボー状態で妙な連帯感があった。
今は当時とは比べ物にならん位格差が広がって
世相もその時以上に殺伐としてる。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/27(金) 23:46:20
>>4
ビンボーにしても10年前は余裕があったよな
デフレで物価は安かったし

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/27(金) 23:49:29
今にして思えば、98年はなんであんなに鬱々としてたんだろうか…
不良債権さえ片付ければ何の問題もなかったのに。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/27(金) 23:51:16
98年は小渕が神だった。
打つ手打つ手全部当たった。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/27(金) 23:56:46
98年は、そのまた10年前の88年と同じように
国民全体がデフレやリストラの言葉に惑わされて
勝手にgkbrしていたと、今にして思う。

翻って今年は超インフレという実体を伴った恐怖が
すべての国民を襲いかかろうとしている。
今回の不況は戦争でしか解決できないだろう。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/27(金) 23:58:02
1998年国民の平均給与・・・465万円
2006年国民の平均給与・・・435万円 ←9年連続減少中

98年は雰囲気こそ大不況であったが個人レベルではまだまだ余裕があった。非正規雇用の問題もあまりなかったし。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 00:01:18
98-99年は苦しい年だったけど、わが社も政府も必死に知恵を使って
苦境を打開しようとしていた。
今年は頭を使ってもどうしようもない。

小渕神によみがえって欲しいな

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 00:03:08
小渕だって国債増発できなきゃ打つ手ないだろうよ
もう消化余力ないからな

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 00:05:14
1998で生き残った奴らが絞め殺されている現在

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 00:06:41
2008年の方が殺伐としているし、余裕感が無い。


14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 00:10:11
>>13
でも98-99もそれなりに凶悪事件あったよ。
林ますみとか。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 00:14:13
1998年 バラモス(の幻影)
2008年 ゾーマ

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 00:22:44
1998年は、原油や食料は価格上昇しなかったんじゃぁないかな。
それと、2008年との最大の違いは中国の存在感かな。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 00:34:18
ただ、派遣や非正規雇用でも働き口がある点は98年と違う。
98年はバイトさえもまったく求人がなかった。
加藤もこの年だったら確実に無職だった。トヨタさえ減産してたし。
08年は雇用形態さえ選ばなければとりあえず仕事にはありつける。
派遣が横行する現在とどっちが望ましいかは別にして。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 00:41:35
今日発表された全国の有効求人倍率は0.92だったが
99年頃は0.5を割り込む場面すらあった。
雇用の量に関しては90年後半当時よりはマシ。問題は質だが。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 01:39:40
どっちかというと世界不況だからな、、、今の方がwktkできていんじゃねwww

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 01:45:26
食料品や生活必需品の値上げで98年当時の
実質70%くらいの金しか国民には周って無いんだよな。

どう考えても今の方が酷い。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 03:11:30
2008は少子化の影響で不況なのに労働力不足なのが救いかも、仕事選ばなければいくらでもある。
1998年はバイトにつくことすら大変だったし、とにかく人余りだった。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 06:48:52
1998年はアメ公の独り勝ちだった分アジア全体の落ち込みが酷かった。


23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 06:52:39
>>20
でも98年は賃下げ圧力が大きく、10年前の夏は
一度上場でもボーナスが出ない企業が続出した。
今年は正社員ならよほどの零細でなければボーナスはもらえる。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 06:59:49
今年はまだそれほどひどくない
来年に期待したい

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 08:16:03
98年は団塊ジュニア世代がまだ20代で高齢比率はまだ16%くらいだったから(今は22%)若者パワーが結構残ってた。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 08:21:04
98年なんて長期不況に突入して一番ひどい時だろ
不況に突入したばかりの今年はまだ93年とかそのくらいのレベル

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 08:31:15
地方ですが景気向上の恩恵はなかったぞ。


28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 08:37:29
>>26
だが国民の平均所得は今より98年のが高かった。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 08:38:56
>>28
これからまだまだ下がる
5年後にようやく98年のレベルになるよ

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 09:19:23
青森県県内総生産
平成 8年度 4,652,711
平成 9年度 4,567,499
平成10年度 4,562,534
平成11年度 4,562,478
平成12年度 4,618,759
平成13年度 4,498,312
平成14年度 4,406,214
平成15年度 4,368,732
平成16年度 4,301,540
平成17年度 4,274,837

http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/kenmin/h17/1_kenmin.xls

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 09:48:28
「自称・氷河期世代の非正規・無職」「なぜか公務員・大企業勤務者が大嫌いなネット右翼・左翼」の正体

小さい頃からママの言う通りに友達とも遊ばず勉強してやっと掴んだのが悲しいかなFランク大卒の座w
しかし会社には認めてもらえず「ボクは大卒だ!高卒より能力があるんだぁ〜〜」と心の中で叫んでみるがどの会社も相手にはしない
どこの会社でも無能では高卒よりも経費がかかるFランカーは欲しくないのはあたりまえ
ところが知能がない上にガキの頃からママの言うとおりにしかできない屑なので面接の自己PRも履歴書に欠く内容もままの受け売りw
そこでネットで「制度で氷河期世代を救済しろ!」「再チャレンジさせろ!」「無選考で正規雇用しろ」とわめいてるクズである

たとえ他人の100倍の求職活動をしたところで就職できるところはない
答えは簡単、無能でキモいからw 無能でキモい人間がいるだけで周りの社員全員の士気は落ちるし、金の無駄
会社にとっては大きくマイナス 経営者もキモくて無能でつまらない人間を採用したくはない

そして今日もネットで「社会が悪い!」「氷河期世代だから就職できなかったんだ!」と
相手にもされない会社・正社員に向かって「漏れを採用しない会社はクズ!」「社畜乙w」「漏れは自由人だ!」と叫び続けるのである
またこの手のウジ虫は「今までまじめに〜」「100社は会社訪問した」などと自分の無能さを恥ずかしげもなくさらすのが特徴であるw

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 11:51:09
98年のほうがメディアは今以上に不景気不景気さわいでたよ
第二の敗戦とか日本列島総不況とか戦後最悪の〜とか

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 12:42:11
>>21
あの当時は大学出てもまともに就職出来なかった団塊ジュニアが溢れ返ってたからな。
加えて期間工なんかにしても求人なんて今からすりゃ本当に僅かだったからな。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 14:08:23
今は不況なの?今年の1〜3月のGDP成長率は年率換算で3.3%の
高成長だったけど。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 14:27:48

各国における年少人口・労働力人口・高齢者人口の比率(2006〜2007年)

日 13.5−64.7−21.8% 自然減+社会減  住民平均年齢45歳
米 20.6−66.8−12.6% 自然増+社会増  住民平均年齢36歳
伊 14.8−66.5−18.7% 自然減+社会増  住民平均年齢42歳
英 17.7−66.3−16.0% 自然増+社会増  住民平均年齢39歳
仏 18.6−65.2−16.2% 自然増+社会増  住民平均年齢39歳
独 13.9−66.3−19.8% 自然減+社会増  住民平均年齢42歳
蘭 17.8−67.5−14.7% 自然増+社会減  住民平均年齢37歳
瑞 18.0−67.5−14.5% 自然増+社会増  住民平均年齢38歳


36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 14:30:14
GDPは全くアテにならんってのがこの板の共通認識

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 14:40:29
>>36
そりゃムチャクチャだな。
言っちゃ悪いけど2ちゃんって結構アホな板多いね。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:34:45
>>36がアホなだけだよ。
勝手に共通認識にしてるだけ。
あ でも経済学無視する馬鹿は確かに多いかも。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 17:51:07
でもさ、俺今までホントに無知だったなって思って
勉強してるんだけど見なきゃならない視野が広すぎて混乱してるよ。
何もしらんやつが最低限メディアにだまされないように
するには毎日何をチェックしたらいいのかな?
おすすめとかあったら紹介してください。


40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 19:53:25
そのときはまだJAPAN AS NO.1
などという夢想ができたが、今は先の光が一切無い。
官僚の腐敗だけが目に余る。


41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:10:06
>>40
別に夢想じゃないだろ。
今でも自動車、鉄道、建築、素材、発電、光学、携帯電話、
テレビゲーム、省エネ、新エネルギー、電池、そして数多くの
基幹部品で日本はナンバーワンだ。
人口2%の国でこれだけ多くの分野でトップでいられるということは
日本は国際的に見て極めて競争力の高い国だということだ。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:16:52
>>39
難しいな。メディアに騙されないためには
自分で考えるしかないけど、比較的信頼できる
ネットメディアといえば、

ブルームバーグ
http://www.bloomberg.co.jp/jphome.html
ロイター
http://jp.reuters.com/
日経BP
http://www.nikkeibp.co.jp/(要会員登録)

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:19:52
>>41
で、それらの素晴らしい製造業に資金を提供してる金融業は?
最早救いようのない糞レベルなんだが?
加えて製造業のみならず全ての業界を監督する中央省庁はそんなに素晴らしいの?
そもそも製造業だけで国の経済が成り立つなんて思ってんのか?
ネットウヨの思考停止振りが相変わらず露骨だなw


44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:22:52
10年前と今とで一番違うのは社会全体が高齢化したことだろうな。
世論を形成する主体が中高年や高齢者に偏ったことで社会全体が
楽観論より悲観論に傾いてる。新聞はもう数年前でも中高年が
悲観論を撒き散らしてたけど、ネットはまだ若い層が多かったから
エネルギーがあった。今は2ちゃんでも意気消沈した中年が大勢を
占めるようになってから>>43みたいな奴ばかりになっちまった。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:25:23
先進主要国の一人当たりのGDP(ドル)   
   
  1995年   2000年   2004年   2008年予想

米:27,762 → 34,770 → 39,751 → 46,819

英:19,670 → 24,689 → 36,256 → 48,071

加:20,757 → 23,658 → 31,112 → 45,883

仏:30,860 → 23,168 → 33,988 → 42,848

独:30,860 → 23,168 → 33,323 → 41,580

伊:19,819 → 19,293 → 30,097 → 37,144

日:42,076 → 36,810 → 36,075 → 35,650 ←(笑)

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:26:19
>>43
金融?製造業?ゲーム産業は製造業なの?
携帯電話産業は製造業?

トヨタも任天堂も自己資本で経営を続けてるよ。
借金なんかしてない。それはまあいいとして、
金融が弱いと何がまずいの?逆に金融が強いと
何がいいの?教えてくれよ。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:27:09
>>45
悲観論ばら撒いておいていちいちキレるんじゃねえよ、
中年野郎が。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:30:17
10年前と今とで一番違うのは社会全体が高齢化したことだろうな。
世論を形成する主体が中高年や高齢者に偏ったことで社会全体が
楽観論より悲観論に傾いてる。新聞はもう数年前でも中高年が
悲観論を撒き散らしてたけど、ネットはまだ若い層が多かったから
エネルギーがあった。今は2ちゃんでも意気消沈した中年が大勢を
占めるようになってからひたすら悲観論に浸るのを他人に強要する
馬鹿が増えた。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:39:25
おめえは工作じじいだろうがwww


50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:44:00
>トヨタも任天堂も自己資本で経営を続けてるよ。
>借金なんかしてない。それはまあいいとして、

任天堂はともかく、トヨタ自動車産業はもう斜陽産業だな。
アメリカではすでに GM、フォードなどが死にそうだしw
自動車なんてインドのタタ自動車にみんなやられる時代だよ。
日本みたいに高コスト高品質を求める時代じゃない。
いつまでも製造業にしがみついてると、他の国に追い抜かれる。
現に日本の一人当たりGDPは先進国最低レベルだしな。


51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:50:39
悲観論を語るな!=現実を見るな!
ってことだろ?
今の日本の現状を認識してたら、悲観的になるのは当たり前だがな。
現実逃避してるDQN以外はな。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:54:56
>>50
日本人には、タタに抜かれるなんて思ってるの、ほとんどいないんじゃね?

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 21:02:55
>>52
それを現実逃避というんだよ。
先進国ではもう自動車産業は成り立たないと言う現実が
コスト革命により現実のものとなりつつある。
先進国の知識人や経営者や政治家の書物を読んでみな。
すでにそういう認識がある。
日本だけ過去の栄光にしがみついてるんだよ。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 21:10:11
98年?不景気といわれてたけど、景気なんてわるくなかったよー。
わるくなったのは2001年ごろから。
小泉になってからうちの売上は右肩さがりだっ!

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 21:17:50
>>18
求人倍率かあ。
いまの有効求人倍率ってアルバイト、派遣パートを含めているよね、。
だから1倍超えしてた景気いいっ!とマスコミはいってたけど、
1っ昨年、昨年の正社員の有効求人倍率0.69倍しかなかったよ。


98年当時の基準はどうだったのか知りたいね。
あのころは派遣がすくなかったからなー。

一昨年の求人倍率だって、正社員の求人倍率は0.69倍ぐらいしかなかったんだよなー。


56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 21:21:15
>トヨタも任天堂も自己資本で経営を続けてるよ。
>借金なんかしてない。

そう?トヨタグループの13兆円弱の有利子負債は何なの?

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 21:21:30
消費革命が起こったら
大量生産物は廃れる運命にある
価格競争ではなく価値闘争が主流になるのだよ
ジジイどもにはそこら辺が理解できていない

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 23:11:59
98年当時の正社員の有効求人倍率は0.2ぐらいだったような覚えがある。
あの時は高コストの中高年正社員から順番に指名解雇されて
安い若手社員やパートが生き残るという異常事態だった。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 23:27:43
小売業にとって、98年の年末商戦の大不振は今もトラウマです。
年末の日曜なのに人出がド平日とまったく同じ。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 03:46:43
>>53
まあお前らみたいな奴に何を言っても無駄だろうが。
トヨタは年間1兆5000億円以上の純利益を上げてる。
ま、お前らには何を言っても否定するんだろうがね。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 04:03:13
>>50
日本の一人当たりGDPは先進国中真ん中当たりですよ。
それも数十兆円に上る円安誘導の結果ね。円安誘導に
使った金を円買いに使えば今すぐG7中トップ、それも圧倒的な
トップに返り咲ける。今すぐにでも。


ここにいる奴らは自分と同じように悲観論に浸らない奴を
裏切り者扱いするんだな。
ここは2ちゃんねるの中でも文字通り負け組の溜まり場ってことだ。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 04:28:06
>>61
円安誘導したら、外需頼みの経済が危機になるではないか。
円高にしてどうするというのだ。
ドルをアメリカに還流して消費して「いただかないと」ダメな国なんだろ。

悲観論は、円高にしようと、円安にしようと、どちらも立ち行かないから問題なのだろう。

円キャリ対策で金利を上げれば、どっと投機資金が収縮するとはいえ、国内の経済がクライシス
に近くなる。
これもどちらとも立ち行かないから苦しいわけで。

一人当たりGDPったって、デフレ下で伸びを達成するには、一人当たりに労働の密度を濃くさせて、
給与に反映させないことからの伸びじゃね?

それで、今度は賃金が上がらないでのインフレ傾向なんだから、一人当たりに労働密度を濃いものに
させても、給与に反映しないどころか、購買力がないんだから、悲劇的なんだべ。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 06:25:16
>>62

円安誘導したら、外需頼みの経済が危機になるではないか。
円高にしてどうするというのだ。
ドルをアメリカに還流して消費して「いただかないと」ダメな国なんだろ。

それで?一時的に外需産業の業績が落ちたところでその労働力を
国内産業に使えば国内産業はより成長するだろう。研究開発に使ったっていい。
お前らは馬鹿なんだよ。馬鹿だからひたすら悲観論に浸ってるんだ。
もう少し知恵を働かせたほうがいい。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 06:30:40
わかってないようだけど今の貿易黒字、所得黒字の
双子の黒字状態(超経常黒字状態)は輸出主導型経済に
とっても意味がないんだよ。日本が海外に製品を輸出しな
きゃいけなかったのは資源の輸入のためと生産設備、技術を
輸入するためだった。もしくは投資を呼び込むため。
今の日本はアメリカから投資も呼び込んでない、技術も輸出分野では
たいして輸入してない、生産設備も自前で作ってる、これで
さらにアメリカに製品を輸出する必要があるのかというとないんだ。
輸出主導型経済を信奉してる奴らは古い観念にとらわれてるだけなんだよ。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 07:41:26
>>58
あの当時は派遣や契約社員の数は全くカウントされていなかったからな。
派遣自由化がスタートしてから派遣の数もカウントするようになったので、今も
正社員求人倍率は低いまま。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 09:14:28
98年は不況一色だったけど、それでもまだ若者の数が多かったから今よりは社会に活気があった。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 10:27:56
>>63
で、どこの政党が内需政策に趣をおきた政策をとってる?
どこもだろー。売国ばっかりで。
だから悲観的・・というか現実をみれば明るい未来がみえなくてもあたりまえだろ。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 10:29:38
今の売上は98年当時の半分だ!
ここ3,4年とくにひどい・・。

いざなぎ景気超えなんて地方には関係なかったね


69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 11:43:34
98年…中高年に被害
08年…若年層に被害

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 21:42:41
>>60
そんな意見こそまさに現実逃避以外の何者でもないんだがな。
そんなに日本国内で若年層にはトヨタ車が売れなくなってる現実から目を逸らしたいのか?w

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 21:44:13
98年・・・デフレが続く
今年・・・スタグフレーション、なおかつ政財界は増税論議

どう考えても今が辛いだろ?

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 22:36:06
外需が冷え込んで内需が崩壊するわけです
というか内需の冷え込みが露呈しつつ崩壊が進行する

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 19:17:25
>>72
つーか、この10年、一度でも個人消費が上向いたことがあったか?

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 19:29:49
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 19:43:40
>>69
ナルホド。
しかし、今の若年層被害は、振り返ってみるとあの辺りで
若者が買い叩かれ出したのが原因でしょうな。
逆に98年周辺に悲惨な目に憂き目に遭った中高年で、吹っ切れて
今生き生きしてる人結構いますね・・・。うちの親父がそうですけど。
人間万事塞翁が馬。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 20:14:43
10年前はまだなんとかなりそうな雰囲気あった。
またそのうちましになるさ、と。
現在は全く無い。本当に無い。
これほど先行きが絶望的なのは初めて。

2008年=闇ゾーマ
1998年=ゾーマ

これくらいの差がある。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 20:39:25
ここ2年くらいでの若者気質の変化は目を見張るものがありますねー。
98年を含め、90年代は就職できなくても「夢を追っていますから」が
エクスキューズになった感じがありますし・・・。実際の生活が悲惨でも、
韓国・靖国・歴史教科書作る会がどうだとか、もっと後にはホリエモンがどうとか、
そういうロマンティックな妄想の世界で他人を見下し、自分を慰める
余地があったんですよね。良いか悪いかは別にして・・・。

今は、こういう余地が全くないです。
若者に余裕が全くなく、24時間過酷な現実を突きつけられるばかりでしょう。
学生は一部を除いて極端に自分を卑下し、何も手につかない印象。
社会人だと、非正規はもちろん、いいとこの正社員も激務でスポイルされて
下を向いていますね。若者全般の生気が抜かれていて、かなり象徴的ですねー。
ただ、電車の中なんかで、最近になって力強い目付きの男子学生を見るように
なってきました。バブル以降の日本では絶滅していたタイプの締まった顔つきです。
戦前の日本人みたいな・・・。逆風に強く、たくましく成長してくれる事を期待。長文失礼。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 22:06:33
今日から新しい派遣先

30代なのに、新人のような紹介の仕方から始まる毎度の鬱

また、人間関係を1から築く必要があるのかよ・・・と思うと鬱

職場環境の説明を新人から受ける毎度の鬱

仕事を多量に振られれば、派遣さんに仕事振りすぎだと怒鳴られ鬱

仕事が少なければ、あの派遣さん、何やってるのだろうねと嫌味の鬱

正社員採用仕事の面接を受ければ、年齢がねぇと敬遠され鬱

就職氷河期時代の探せど探せど就職初期がなかった時代を思い出しても鬱

10年後、年齢から、派遣先がなくなることを思っても鬱

20年後、年金支払い年数に到達していないだろうなぁと思うと鬱

30年後、他人の子供をうらやましく公園ダンボールの下から見ている自分を想像して鬱

掲示板を覗いて、理想論を ウダウダ 述べているやつを見つけても鬱


79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 22:31:27
2008年は、初めて味わう恐怖のような気がする。
ひしひしとなにか得体のしれない巨大なものが背後から迫りくるような感じで。
でもどうすることもできない。
そんな感じ。

抽象的ですまん。



80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 22:44:19
とにかくオマイら物買うな、金使うなよ。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 22:47:21
マスコミの熱狂に従うとろくなことがない。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 22:51:37

あっそ。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 22:55:31
1998年もひどかったけど
今年もひどくないか?データーとかじゃなしに体感的にだけど


84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 22:58:47
負け組どもが景気回復を実感する前に、
次の不況がやってまいりました。

戦後最長の景気拡大期の次に来るものは、
戦後最長の


85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 01:02:14
>>83
> 今年もひどくないか?データーとかじゃなしに体感的にだけど

今年の方が、あきらかにきついね。

そもそも 97 年以降、状況が良くなった記憶が全く無いのだが、そこを
スタートにしても、スーパー、食堂とかの客の入りの落ちが顕著。

98年は、まだ社会に余裕があったんだよな。しかし、今それが無い。
98年から08年。まさに「失われた10年」だな。

今にして思えば、「失われた10年」という言葉が流行った 01 年くらいは、
単なる「停滞した10年」だった。あの「失われた10年」というう評論家的な
主張が受けたのは、失っていなかったからなんだろう。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 01:45:14
98年は、俺が、まだ社員で働けた最後の年、
まだまだ希望があった98年だった。


87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 01:54:43
>>81
マスコミの逆張りで。
バブルで懲りた。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 01:56:24
雇用環境も福祉も欧米以下!

日本は「世界で一番冷たい」格差社会
米国の著名社会政治学者が大警鐘
ttp://diamond.jp/series/worldvoice/10012/


89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 02:23:34
でももっとひどくなるよ。
金を溜め込んだ人はいいけど、毎日かつかつだと・・・・


90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 02:56:14
>>34

庶民は不況。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 03:08:41
>>62

外需、つまり輸出頼みならば、円安の方がいいに決まってるでしょう。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 03:10:49
自殺者が大杉。
毎年毎年3万人だとかいってっけど、ホントかよ!?

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 03:15:09
行方不明者や死因不明者中の
潜在的自殺者を考慮したら
3万じゃすまない

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 03:36:07
統計データもなにもあったもんじゃないな

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 08:21:11
2008年は仕事バリバリやってる世代の自殺、鬱病が酷すぎる。
不謹慎だが、中学校の時のクラスメイトの1人は自ら命を絶っているんじゃないか?
精神を病んだ奴はクラスに1人じゃすまないだろう。

働き盛りの男が次々に死んだり、社会的無気力者になったりする。
隣の机の人が急にいなくなっても誰も気にかけない。
一方で御用マスコミは連戦連勝を繰り返す。
ワープアは貧乏人の子弟の徴発と重なる。
これは戦時中と同じだ。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 09:55:49
>>91
一昔前と違って原材料も高騰しているので、単純に円安なら良いって
わけでもないみたいな。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 12:35:45
>>95
うち墓石屋だけど3年位前から
働き盛りの男性の死亡がかなり増加してるよ。
特に30代が多いのよ。仕事で一番負担がかかる世代だからな・・
あと女性でも欝で自殺とかも結構聞く。
商売柄年配の方と話す機会が多くて
家族のことをいろいろ話してくれるんだけど
娘が離婚して帰ってきた、息子が離婚した、
息子が借金まみれで蒸発したとか重苦しい話がかなり増えてきたわ。
もう社会全体が病んでるよ。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 14:46:10
1998年頃は具体的にどうつらかったの?

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 16:36:09
>>98
年収600万から500万に下がった感じ。
給与は下がったけどまだ生きていけるだけの給与はあるし
会社の業績もそのうち回復しそうな感じ。
現在は500万から400万に下がって
食っていくのもギリギリで更に会社の業績が確実に悪化していきそうな感じ。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 17:42:18
>>98
売れ行き増加が見込まれないのと、IT導入で旧業態が廃業に追い込まれていく
波があった。
流通の効率化は、業者淘汰を意味するからね。
あの頃は、株価に浮かれてて、業者淘汰の側面に光がほとんど当たってなかった。
けれども、今は、淘汰の淘汰が始まり、新産業もない。
ガソリンの価格上昇が痛すぎ。
削減するものがない…。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 17:44:37
まだまだ日本の景気は悪化の一途だよ
とりわけ多国籍企業がこれから悪化すると思うけど

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 17:46:29
生き残りたいなら東京捨てて地方に行ったほうがいいよ
農業か漁業だよ

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 17:50:03
農業も漁業も原油高や肥料・飼料高でやっていけないわけですが

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 17:58:44
>>101

グローバル企業しか生き残れない。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 18:01:56
>>78
同じ事考えてる。
私も似たようなもんだよ。
せめてホームレスだけは避けたい……。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 18:42:34
鬱が多すぎる。
マジ、まずいよな。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 18:45:52
>>106
真面目にやればやるほど追い込まれるからな
以前と違っていったん休むという選択肢を選べない気がする

極端なことを言えば鬱になっても働くか、さもなくば死か

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 18:52:38
>>97
貴重な話を有難うございます。
98年の不況も大変だったけど、ここまでタガが外れた感じはしませんでした。
今年は「本当に日本は先進国なのか?」みたいな話をしばしば耳にします。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 19:25:35
>>107
病気になっても休みも取れないのは、形を変えた奴隷だよな、実際

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 19:31:09
98年ってどんなふうに不況だったの?

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 19:37:32
資源がない日本は今後において、どのようにそれを確保すればよいのかの
一点に尽きると思う。この資源をめぐって世界各国で争奪戦を繰り広げて
いる。このような状況下で日本はほとんど何もできない状態にあるわけで、
この自然体が今後において日本国中に災いをもたらすのは必至だ。
となると国内に食料や資源を確保ができない状態になれば、国外脱出と
いう選択肢も当然発生し、優秀な者から国外へと流出することになる。


112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 19:39:29
>>110
象徴的な話だと中高年のリストラかな。
自殺者が3万人超にいきなり膨れ上がったのも確か98年。
中高年が一番虐げられていた記憶。

ただあの時はユニクロや100円ショップとか出来た時期と重なり、
生活必需品をかなり安く買えるようになった。要はデフレの始まり。
リストラされても何とかそれなりの生活は送れた印象。

今は若者が悲惨ですね。生命力すら感じられない人もいる。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 19:40:12
日本は工業先進国になって、農作業をほぼ放棄したわけ。
そのツケが今になって返ってこようとしている。


114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 19:43:47
ひょっとしたら、俺らは意味のない知識と得て意味のない労働と
闘争やっていたというオチになってないか?
俺も結構勉強してきたけど、今の勉強が今後に必要になるとは
思えなくなっている。そのくらい世界は変わった。


115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 19:53:25
間違いなく今回からがほんとうの不況だろう

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 19:55:29
不況というより大恐慌じゃないか?
桃鉄でキングボンビーが登場したばかりって感じだ。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 19:56:23
>>114
生き残るリソースを持っている人のみが有利になる。
資格だなんだといってるのは、生き残れない人たちだけの争いに過ぎない。
貴族と奴隷だな。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:18:57
>>40
>官僚の腐敗だけが目に余る。

1998年の国民は、財政赤字の最大の原因は「公共事業」と勘違いしていたが、
2000年の国民は、財政赤字の最大の原因は官僚の腐敗や公務員の人件費であることに
気付いているので、2008年の方が良くなったと思う。

また、当時の国民は、国の税収は50兆円しかないのに国の借金は700兆円もあると勘違いしていたが、
今の国民は、国の税収は特別会計も含めれば250兆円あって、国には900兆円の借金だけでなく700兆円の資産もあって、
さらに埋蔵金もあることに気付いているので、今の方が良くなったと思う。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:20:22
>>118
>2000年の国民は、財政赤字の最大の原因は官僚の腐敗や

>2008年の国民は、財政赤字の最大の原因は官僚の腐敗や
に訂正。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:20:50
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:24:00
拓銀や山一など金融業の大型倒産がないので、いまいち実感が沸かないな。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:31:39
あのころって
なんというか大企業がバンバン潰れるかも!っていう妙な不安でいっぱいだったけど
今は大企業は潰れないだろうけど、日本はもう駄目かも!っていう感じがする。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:35:51
>>117
生き残る為の行動のマニュアルなんてないわけで、
今始まっている現象は人類淘汰ということだ。
これが2008に切って落とされたと言っても過言じゃないな。
その下準備はその前に十分蓄えられていたけど、等々プッチと
なんか破裂した感じだ。だから俺は今後、その方向性を見極める
為に情報と対策を数ヶ月以内に答えを出すつもりだ。
そのくらい現在、緊迫感がある。


124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:38:23
一時期子供作ろうと頑張ってたけど
出来なくて良かったわ。
とてもじゃないが幸せにできそうにないもん。


125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:48:21
どこかの銀行が乗っ取られて
預金全部吸い取られる可能性
2008年の方が圧倒的に確率高いだろうね
もう始まってるじゃないか

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:59:45
日本の株式市場は世界から見捨てられつつある。
そんな指摘がNHKの番組でされていた。
近い将来、日本の株式は安く叩かれて、外国資本に乗っ取られるだろう。

何故か。
それは、日本の株式市場が、恣意的に、或いは悪意を持って操作されていることを感じ取った為だろう。
普通、株は、業績が良ければ上がるし、悪くなれば下がる。
好景気ならグングン上がるしまたその逆も然り。
だが、日本の株は、業績が良くても下がり続けたり、悪くても急に上がったする。
景気が良いのに下がったり、米国と余り関係ないのに、口実を見付けたかの如く下がる。
その不自然さ。
仕手と言うこともあるが、その程度ではない。

実はそれには裏があるのだ。
腐敗警察が政敵に損をさせようと必死で、警察の裏金を使って株価操作しているのである。
奴らは他人の金、つまり税金を盗んでやっているので、損しても全然平気。
裏金で作った何千億円もの資金を動かし、日本の株式市場をいじっているのだ。
その為に日本の市場はどんどん信用を失いつつある。
その結果、日本の産業は外国に支配されることになるだろう。

正に、私利私欲に溺れた税金泥棒キチガイ警察は国賊なのである。
この警察の裏金を早く止めさせないと日本の経済が駄目になる。


127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 21:01:46
少ないパイの奪い合いではなく、縮んでいく一方のパイを強者が独占する

うあああああ。最低だ。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 21:09:58
>>125
資源国にならやられかねないが、その前にアメリカにそんな銀行ゴロゴロあるよ

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 21:23:25
>>127
トカゲは尻尾を切り始めたのか


130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 22:28:19
98年 橋本増税デフレ・速水日銀利上げデフレ
=物価はすべて下落 所得も売上も下がり続ける。
新卒も、既卒・フリーターも崩壊

08年 サブプラバブル崩壊不況・石油穀物投機スタグフ不況
=グリーンスパンマジックによるサブプラバブルが07年夏・7月にメッキ剥がれて崩壊。
続けて逃げた投機資金が一次産品に向かい、物価上昇局面。
物価の上昇に所得が追い付かないが、一応所得も上がってる。
大卒新卒は就活ピークは過ぎたがとりあえず無事。既卒・フリーターは微妙。


よって、
サブプラ崩壊不況>>>>>>橋本増税不況

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 22:33:05
>>124
最悪の日に生まれたものは、
悪しき日にも幸せであろう。(ゲーテ)

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 22:57:22
>>130
>一応所得も上がってる。

国民の平均所得は9年連続で減少中ですよ奥さん。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:29:00
>>129
そりゃ、小泉のときからだよ

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 00:17:20
98年は、おそらく日本の歴史に残る、分岐点だったと思う。

あの時、負けた自民党が、さっさと消費税を 3% に戻せば、おそらく
真の "失われた 10 年" は出来なかったはず。イトーヨーカドーの
消費税還元セールが大きく取り上げられるなど、まさに社会全体が
戻すことを希求していた。

しかし、財界の意思に操られた自民党にとって、消費税税率を戻す
ということは即ち法人税を下げないということになって、自らその手を
封じてしまった。

その後は、地域振興券とか、「小泉改革」とか出鱈目でお茶を濁す
ばかり。

で、この為体だ。

そもそも、98年当時から、今の現状を予測する声はあった。

というか、第二次ベビーブームの世代である就労世代の雇用されないことが、
今後の消費に与える影響、団塊の世代は10年後には、相当退職し、代替の人を
雇用する必要があること、その他色々。

気が附かない方がおかしい。少なくとも 01 年くらいには気が附くべきだった。
実際、気が附く人は気が付いていた。経済板でも、だな〜とかは、相当うるさく言っていた。

明治以降の日本人、あらゆる警句を無視して、愚かな道を選択することがある。
これは、どうしてなんだろう?

実は明治以降に限らんのかもしれんが。煬帝が怒った事例もあるし。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 02:30:12
日本列島総不況/(^o^)\

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 03:06:22
この状況でも、政府は有効な手立てを打たず、増税の話に持っていっている。
どういうことなんだ?

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 03:20:10
使い捨て労働者激増で今のほうが雰囲気悪い

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 04:47:07
今自分の母校の今年の卒業生の就職状況見てきた。
びっくりした。ものすごい良くなってる。
日系企業が入りやすくなってるせいもあるんだろうけど、
氷河期に1人2人の入社も難しかったようなところが
15人くらい採用してるし、俺の卒業した文学部の微妙な
学科でも三菱商事とか採用されてる。

入るのは簡単になってるのにね。
ほんと貧乏くじ世代ってあるんだな。



139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 07:49:16
>>134
少数意見や非マスコミ意見が正しいような気がする…。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 07:54:13
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 08:35:42
>>134
財界は内需拡大を捨てて
外需に切り替えただけだ
ていうか、この国は両極端なのが好きなのだな

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 08:42:02
省予算を減らさないと増税してもまた省予算に配分される。
そして財政が逼迫しているの繰り返し。
何故かどの党も単年度予算を改革するとは言わない。
民主の長妻さえ言わない。


143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 08:47:17
1998年当時の方が圧倒的に厳しかったはず。

あのときは高度成長時代の幻想をもってた中年がいっこういたから、
リストラ自殺やリストラ家庭崩壊が本当に多かった。
多くの中年にとって生き地獄だったと思う。

最近はどんなに不況になっても、甘い考えをしている奴が
もとから少ない。つまり心理的なダメージがほとんどない。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 08:49:53
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 08:57:01
>>143
普段からダメージ受けているから、ダメージ量としては多いのではないか?

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 09:05:00
心理的にはともかく
経済的(所得水準の低下と物価高)ダメージは深甚だ
低所得者層の貯蓄率は下がってるおり、
基礎体力も無い筈なので今回の不況は
すぐに家計破綻や消費低下につながるだろう
半年、一年続いたら内需崩壊は必至だ
これに消費税アップで即死だ

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 13:20:28
俺に取っては2002年の金融危機の時の方がきつかった。


148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 13:24:48
1998年の方が厳しいが、ニューエコノミーに期待も大きかった
今はなにもない それはそれで厳しい

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 13:25:30
大型倒産と金融不安と連日の不景気報道だらけでしたよ…
10年前は…

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 13:29:59
>>147
あの当時の方が国家破産は今よりも遥かに現実味のある空気だったからな…。
借金の額は今よりはまだ大したものではなかったが。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 13:44:12
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 13:59:21
心理的には98年のほうが辛い感じだけど
実際の状況(世帯貯蓄・給与・スタグフ・労働環境・少子化問題・財政問題)からみたら今のほうが辛いんじゃないのかなぁ。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 14:31:31
町に出てバイト募集見てみ
夜なんかどこも時給いいぞ

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 16:11:03
>>153
98年なんてバイトしようにも仕事自体がないって感じだったからな。派遣さえ。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 16:27:23
>>154
そりゃそうだ 98年は自業自得
08年以降は世界経済が問題 今後きついんじゃないかという感覚と
実際はまだ持ちこたえている。⇒今後はやばいという感じだからね

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 20:00:18
2008年は、1998年より1997年の方がしっくり来る。
7月の時点では、大型倒産って現実を突きつけられていない。

やっぱり金融業が、もうダメとなった時の衝撃とは比較にならない。
97年の11月だったな。崩壊って現実を目の当たりにしたのは。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 21:16:04
「どんな企業も全部貸し剥がしにあって倒産しまくる!」っていう恐怖は今は無いもんな。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:34:15
別に今は、財務大臣や日銀総裁が、「冷静な対応を」って、国民に呼びかけるぐらいの切迫感は無い。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:55:44
所得水準なんかは、ほとんどの人は97年からこっち
右肩下がりなんだけどな。

一部の人は上がってて、総額としては少し増えてるけど

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:56:23
>>143
今のほうが自殺者多いじゃん

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:58:46
97年から、98年の1年で自殺者が1万人ドバーンと増えたんだよな。
んで、そっからはコンスタンスに3万人ずつ安定して死んでる。

まあ、それぐらいインパクトがあったって事だな。

問題はそれに慣れてしまったことだ。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:01:17
>>157
貸しはがしは銀行の不良債権処理を進めた小泉の頃だから、
98年でも08年の中間ごろか?

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:06:11
あの頃で思い出すのは、長銀→新生のリップルウッドだよなぁ。

瑕疵担保条約。是非には触れんが、貸し倒れた分は国が保証してくれるといった内容だから
積極的に貸し剥がしをしてた。実質2兆円分ぐらいの額になったんだったか。まさに地獄絵図といった様相。



164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:11:48
>>156
> 2008年は、1998年より1997年の方がしっくり来る。
> 7月の時点では、大型倒産って現実を突きつけられていない。

たしかに、そうも言えるな。
ちなみに、97年は消費税が上がった瞬間、街中の消費が凍ったのを感じとれた。

あれが緩和したのって、参院選が終わって、消費税減税期待が出てきた 98 年の
暮くらい。これも、地域振興券のおかげで、あっという間にしぼんだけど。

同じことは、昨年の地方税アップの時にも感じた。

実は、今も同じようなことが進行しているのかもしれない、という予感はする。
ただ、同時に供給側の事情で、商店の棚から商品が消えていることもあって、
認識しにくいのも事実。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:23:21
消費税か、なるほど
今与党が必死こいて消費税上げようとしてるが、本当の地獄はこれからくるのかもしれんな

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 01:43:48
今年もあと半年ですが、年末にかけてどんなふうになるのでしょうか?

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 03:36:46
>>166 ジェットコースターに例えると、今はソロソロと昇っている所。
後半年くらいで、加速しながら急カーブを曲がり落ちていきます。
特に来年の2月は最低ですよ。
ちなみに、安全ベルトはないからね。
自力で腕の力のみ(経済力)で支えきれた椰子だけが残る。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 03:43:21
根拠がわからんなぁ。

ところどころレールがないような気がしないでもないがwwwwwwwwwwww

169 :芙蓉楓 ◆YA16CaGSz2 :2008/07/04(金) 05:04:49
>>9
デフレの時代において名目の賃金が減少するのは当然のこと。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 05:36:52
???

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 13:53:19
>>164
地域振興券はなんの関係もないだろう。
あっという間になくなった恒久的定率減税が導入されたのが99年度から。
何か感じ取れるものがあったとすれば、この減税だろうね。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 23:25:43
11月03日 三洋証券
11月17日 北海道拓殖銀行
11月24日 山一證券
11月26日 徳陽シティ銀行

こんな事が今起こったら、複数の板が飛んでいるでしょ。
まだまだじゃないの?

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 00:25:36
バブルのときの総量規制のいきなり導入。
90年代後半の会計基準のいきなりの改悪。

こんなことをしたら、経済が止まってしまうのに、何でいつも急なんだ?


174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 01:40:16
リストラ、内定取消はないからまだましだろ

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/07/05(土) 06:18:49
90年代後半は、大型倒産や大リストラ問題など、一気に落とされる感じがして、
その時点におけるショックが凄かった。
今は苦しさに慣れてしまって、暗いニュースを聞いてもあまりショックを受けない。
自殺者3万人などと聞いても、「あぁ、またか」程度まで麻痺してる。
98年に比べて、受ける衝撃力は小さいのだが、
ゆでがえる状態になっているようで、非常に恐ろしいことだと思う。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 06:51:12
98年はバランスシート不況

いわゆる銀行の不良債権の問題
国内だけの金融問題で最終的には国の税金で助かった。
雇用は企業が新規凍結しリストラし正規から非正規に転換した時
経済的にはデフレ

08年は世界的な不況

アメリカのサブプライムや原油食料の高騰など世界的規模の不況
98年時点では、まだ北米は消費旺盛だったけど今はその逆。
国内は、98年よりも財政赤字は増加。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 06:52:33
雇用は非正規がすでに半分以上
経済はスタグフ

98年が国内だけなら
08年は内憂外患



178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 08:38:01
1998年は
インターネットという新産業が
人類の明るい未来を作る
っていう幻想があった。
2008年現在そういう幻想をもてる産業は何もない

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 08:47:22
【ゲンダイ】野茂英雄(39)総合格闘技への参戦を表明!大晦日に向け各局のオファー殺到(画像あり)
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/noroma/1214305520/

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 11:28:48
90年代後半は大型倒産、大量リストラ、消費税引き上げ、医療費の窓口
負担アップなどなど、周りの景色が灰色に見えるほど町の景色が様がわり
した。
それがずっとトラウマになって未だに頭の中ではアラートが鳴っている。

個人的には9.11のテロで我が家の経済はとどめを刺された。


181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 12:38:02
確か98年ぐらいからだった様な気がする…地方の飲食店に閑古鳥が鳴き出して
潰れる店が続出し始めたのは…。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 14:44:27
>>178 そうだね
それによって、なくなりつつある業種もあるが夢があった。
今は、最悪な事を想定するくらいしかない(年金・少子化)

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 14:46:08
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 16:16:10
金融商品が出るたびに、不況が加速していくような。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 20:14:47
とはいえ
この10年で凡人でも億万長者になるチャンスは3回あった
1、1998〜1999 ネット起業ブーム
2、1999〜2000 IT株ブーム(ヤフー、禿バンク、ポンツーなど)
3、2003〜2006 日本株爆騰



186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 20:16:49
目端の利く奴は
この3回のチャンスのうち一つは掴んで(3回とも掴んだ奴もいる)
一生生活に困らない資産を形成していることだろう

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 21:31:52
>>185
いや、本当に目端の効く奴はBRICsや海外の商品で儲けている。
もうとっくに売り抜いているけどな。むしろ、今は仕込(ry

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 23:12:33
いや、今は仕込みネタってないでしょ
アメリカが完全に景気循環の長期下降期に入ったから
コモデティも天井打ってるし
むしろこの10年は金儲けのチャンスがありすぎた
ネット起業に始まり株、新興国投資にコモデティと
毎年テーマがあってそれに乗れば面白いように金が増えた。
こんな10年はもうしばらくないよ
自分は2008年以降15年くらい景気停滞は続くと見ている

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 23:23:26
あ、一つあるな
恐らく5年以内に大規模な業界の再編成が行われる
製造業や流通などがTOP数社に統合されるのは間違いない
誰もが安泰だと信じて疑わない大企業が再編の波に飲まれて消えると思う
M&A系の新興企業がかつての不動産証券化みたいに注目をあびるだろうね
でも今度起こる業界再編成で大量に吐き出されるホワイトカラーの
受け皿はもう無いだろうね。中小企業も、ベンチャーもタクシー業界さえも
彼らを受け入れるのは不可能だと思う。
本格的な貧困、格差社会が始まるのはそこからだろう


190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 01:09:28
>>188
> 毎年テーマがあってそれに乗れば面白いように金が増えた。
それだと短期でしか儲けられないと思うけどw
まあ、投資方法は人それぞれだから反論をするつもりもないけどね。
まあ、おれはITバブルの崩壊のおかげで「買い」から入って
資産が倍(2.3倍)になったけどな。しかも、米国株のありふれた銘柄「だけ」で。

新興で「仕込んだ」奴はもっと儲けているはず。そういう奴に限って
絶対に表に出てこないw

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 01:57:55
そうそして日本は中産階級は沢山いなくなり極端に言えば底辺か頂上。
目の前に押し寄せる移民政策。これが本格化すれば。派遣問題で騒いでるどころではないぞ。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 02:35:22
貯蓄率が落ち込んでいる状況で、
今回のリセッションは相当厳しいものになると思う。



193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 03:45:17
ベンチャーが雨後の筍で増えたが、採算取れているのか?
ITベンチャーは、上場売り抜けを狙っているが、もはや
競合社が増えすぎだろう。
ベンチャーのライフサイクルは短いと見ているがどうか。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 11:22:20
98年に比べて

国力は明らかに落ちてる

財政赤字は減らず、少子高齢は加速(人口そのものも減少)

非正規雇用が急増

反面、企業は財務体質は強化されてる。

ただ、北米の需要が下落してるので外需の製造業は苦しくなる。

もちろん内需なんて縮小一方。

つまり、これからは

雪だるま式に増える財政赤字と

原油食料高騰による貿易赤字に悩まされることになる。

98年

財政赤字ー貿易黒字

08年

財政赤字ー貿易赤字

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:48:58
>>188
> むしろこの10年は金儲けのチャンスがありすぎた

それって額面が増えるだけでしょ。

価値が生み出されていない状況での額面増加は、単にインフレに
追従しただけでしか無いと思う。

なお、自分は、これからの日本は、サッチャー時代のイギリスになると見ている。

国内の生産力がボロボロだから、富裕層の需要にこたえる商品を輸入する
ためポンド安が進行し、その御陰で貧乏人はいよいよ窮乏したあの時代ね。


196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 01:15:53
98年は企業がやばかった
08年は庶民がやばくなってる

殺伐とした人間が溢れかえるのにあと4〜5年はかかりそう

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 08:53:16
北海道民としては、拓銀が潰れた97年以上の地獄は未来永劫こないはず。
すすき野に新卒の子が大量に売られた年でした。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 09:02:07
08年の方がマシだよ。
なぜなら厨房、消防、派遣社員でさえ金食い虫の携帯電話を持ってるから。
彼らが携帯を手放したとき本当の恐慌だろう。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 09:11:29
下手すりゃ、ケータイ契約解除→プリペイドへの移行は続出するかも。
端末は実質的値上げ続出中だよ。
通信料金も料金プラン改正で値上げも有り得る。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 09:15:49
つかガキに持たせてるケータイを削れば
食料品の値上げ分くらいは打ち消せるはずだ。
ご丁寧にGPSまでつけてアホかっての。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 10:03:31
>>198
ヲイヲイ、携帯で判断するのかよ?w
ゆとりにも程がある。
高齢者には未だに携帯を持っていない金持ちもいるし、
そもそも、携帯はビジネスツールとして普及した。
欧州では日本の携帯事情を見て、
「文化程度が低い」なんていう意見もあったりする。
実際、レベルが低すぎて携帯小説なんて読めたものじゃないからな。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 10:21:57
1998年から2008年の間の最大の変化は
携帯がほぼすべての世代に行き渡ったこと。
しかしメリットよりデメリットのほうが遥に大きい。
可処分所得の圧迫とか、コミュニケーション能力の欠如とか。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 10:26:07
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 10:26:49
むしろ2ちゃんを初めとするネットの普及も大きな違いだな。

2ちゃんに時間をかけることによる、経済損失は計り知れない。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 10:42:57
最近の中学生の国語や英語の学習内容は増えてるんだけどな
世代人口が減少したのと学校数が相対的に増加したので
競争が緩やかになっただけで学習時間は関係ない
だから供給過剰である公立高校や国公立大学の
数や入学定員を絞り込めばいいだけの話さ
バカだけどどうしても学校に行きたい奴は
高い金払って私立に行けば良いだけで

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 13:06:49
98年ごろの北海道の就職事情はそれはそれは極悪で
男は東京に出稼ぎ、女はすすき野で風俗しか選択肢が無かった。
当時のすすき野は本番ありで5000円という破格の相場だった。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 13:17:05
この先不況がどれだけ悪化しても、90年代後半ほど新卒の雇用状況が
悪化する事態はもう起こらないだろうな。
少子化で学生の絶対数が減ってるのが大きい。

就職失敗したらタコ部屋か風俗か死ぬかという選択肢しかなかった
氷河期世代がいかに悲惨だったか分かる。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 13:24:07
2000年くらいの就職板にそういうコピペがあったな。
氷河期で職にあぶれた新卒風俗嬢の悲惨な実態を描いたレポートが。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 13:51:22
103 名前: 就職戦線異状名無しさん 投稿日: 2000/12/13(水) 22:06

この春、旭川や函館など道内各地から集団就職ですすき野に来た
娘たちの初めての冬…早朝から深夜まで、生命を賭けた仕事が続く。
午前6時、ただでさえ零下10度を下回る部屋に、すきま風が容赦なく
差し込む、そんな中彼女達は目覚める。今日も、闘いが始まるのだ。
朝は店の前の雪掻き、シーツや衣装の洗濯、賄いの準備など雑用が
目白押し。先輩が食事を終わって、初めてその残りにありつける。
食事の片付けを終えた後も仕事は続く、現場である寝室や風呂の
掃除、先輩の衣装の支度、備品の買い出しなど雑用はすべて新米
風俗嬢が受け持つ。そして、一番大切なテクニックのチェックも
この合間に行う。この境遇を脱する道は自分の技を磨くことのみ。
話術、愛撫、舌使い、イク時の顔、あえぎ声の出し方などを男を
喜ばせるのに必要な技を入念に練習する。仲間などいない、周りは
すべて敵、人より多く指名を重ねる以外自分が生き延びる道はない。


210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 14:09:18
スレタイとも関係ないし、
「坊主憎けりゃ・・・」的な十把一括りの乱暴な意見だと承知の上で・・・。

20年程前の「女子大生ブーム」だっけ・・・。
自分はあの時以来、この国の若い女性がどういう境遇に陥ろうとも、
少しも同情に値しないと思っている。
どういう身の振り方をする破目になっても、自業自得じゃないの?ありゃ。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 15:38:23
そういうなよ。
マスコミにあおられたブームに乗るのは必然だろ。

今回の証券ブームってなんだよって話と同じだろ。
今度は、排出権ブームだしな。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 16:02:58
1998年最後のニュースステーションで銀行が外資に買収されている未来の日本のシミュレーションドラマをやっていたけど10年後ほぼドラマの通りになってしまったな。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 16:05:03
ほんとだな。
この国は、どうなるか先がわかっていても手を打たないからね。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 16:16:00
外資の何が悪いの?
単なる感情論?

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 16:27:37
年次改革要望書。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 16:39:00
どうでも良いじゃん。
緩和したところでパイが見込めなきゃ参入してこないし。機会は平等にあるんだから。
バブル期にアメ進出した日本企業を叩いてるアメリカ人と同じ匂いがする。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 16:39:06
外国人投資家の思惑で、日本の経済基盤が揺るがされるようになった。
資源のない国にとってこれは厳しい。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 16:40:37
>>217
関係ねえよ。インフレデフレは貨幣現象

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 17:06:36
マネーゲームに巻き込まれるのは必然だったのかな。
ギャンブルも、参加人数が増えないと毟れないからね。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 17:14:12
つうかバブルもマネーゲ−ム云々で叩かれてた。
もっと昔では朝日のくたばれGNPとか。
市場がある限り株はなくならないし、国は景気対策さえしてれば良い。


221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 17:15:09
2010年の国債償還もまだ控えてるんだぞ?

利払いが増えるから政策予算がなくなる。
償還のための国債調達による市中資金の不足も激しくなる。
民間投資が減るのにつながる。
将来不安からさらに消費減退につながる。

誰だよ、政府の借金は資産だから大丈夫なんていってる奴はwwww

増税やらなんやらで償還資金を貯めないと、国債が投資不適格との烙印が押される。
押されたら、長期金利急騰から、日本は財政維持ができなくなり、デフォルトだな。

2010年問題に何か手は打たれているのか?

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 17:25:06
今時珍しい古典的な破綻厨乙
増税したら景気悪化で債務が膨らむだけ(笑)

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 17:29:15
破綻厨が見るのは常にグロス。
ネットという言葉は存在しない。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 17:30:43
うーん。
増税の意味って、償還資金のためなのかなあ。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 17:32:16
ネットでみると安心なの?
ならニッポン大丈夫♪

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 17:33:06
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 17:33:42
どちらにせよ今増税するのはDQN

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 17:36:30
>>225
他先進国と変わらん。
日本だけ突出して不景気だったのにも関わらず。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:07:52
つか、これ以上に不景気にするとヤバくなるのだが。
不景気にするには

・増税
・利上げ
・財政支出カット

これを同時に大規模にやれば、財政なんていつでも死ねるよ。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 20:09:23
98のほうが不況きついに決まってるじゃん。
>>229
そうだね公務員の給料減らして、道路のつくる比率減らして
子育てと福祉にお金をつぎ込めば不況も無くなると思うよ。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:18:23
>>202
可処分所得の圧迫でいうなら、今や地方在住者の場合車にかかる金の為に
携帯代すら圧迫され出してるって感じだからな。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 01:20:58
なら都会に出てこいよ。
都会は車すら持てないんだから。車持つ余裕があるんなら、家賃ぐらい払えるだろ。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 07:32:47
>>232
日本でニートしてるなら欧州に来いよ。
日本は仕事すらないんだから。
英語さえできれば、飯くらい食っていけるだろ。


234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 08:16:56
>>233
日本人は地球の反対に行け。あとは俺達が乗っ取る。
との翻訳でOKでつね。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 12:16:14
>>234
これが2ちゃん脳か

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 16:03:40
だが地球の裏側から素晴らしい労働者たちが押し寄せて来ている模様☆
労働天国Japan(笑)


【静岡】日系ブラジル人【群馬】 パート3
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1212865210/


YouTube - ある移民受け入れ後の日常風景
http://jp.youtube.com/watch?v=JUGp5mwTRIM

http://jp.youtube.com/watch?v=7KmwaFkpXaM

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 21:08:00
>>198
ハイパーインフレにでもなったりすりゃ携帯すら持っていられなくなるだろうな…

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 21:09:47
またハイパー厨か 本当にここ経済板かよ

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 21:12:59
>>232
もう既に地方で車も持てなくなった奴はどんどん東京なんかに逃げて来てるんじゃないのか?

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 21:14:25
>>238
ハイパーって言葉がそんなに嫌なんだったら他の板に逝けば?w

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 21:17:50
ん?
中学生で、そろそろケータイを持てなくなってきた子が出てきてるみたいだよ。
修学旅行にいけない子もいるし、だんだんとクラス内格差が。

低所得だと、このインフレは厳しいですね。

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 21:19:37
なんだか おもしろくなってきたな
もっと世が乱れるといいんだがw

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/10(木) 23:47:28
97年→98年を境に、2万人台で推移してた自殺者が
9000人近く、一気に跳ね上がった事実だけ見ても、
98年の不況のインパクトの強さが分かりそうなもの。


   自殺者数 
1996年 23104
1997年 24391
1998年 32863 ← 急上昇!!
1999年 33048
2000年 31957
2001年 31042
2002年 32143
2003年 34427
2004年 32325
2005年 32552
2006年 32155

結論:1998年の方が辛い。


244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 00:30:32
自殺者の定義が問題だろ。
このデータ、参考程度で信じるには値しないがな。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 00:33:29
2008年 52643 ← 急上昇!!

になるかもしれないわけで・・

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 00:54:34
>>185
>>134が言うようにそういうチャンスも潰しちゃうのだよね。

ライブドアショックは酷かった。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 02:54:41
今回の方が、確実に国力と社会のモラルが低下してる分きつそうだな。
政府も打つ手無さそうだし、手を打つ気も無さそうだし。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 08:11:45
>>247
そして北斗の拳の世界が現実のものとなるのですね、
わかります

199×年、という設定を除いて

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 08:24:50
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 08:31:33
生活必需品の値上げと増税で老人の自殺が増えるし、
中年(40〜50)の解雇が進んで家庭崩壊も進むだろう
40代管理職を切って30代管理職を雇用しようという動きもある

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 09:52:13
日本国の将来を考えれば使えないのに高給取ってる
50代をきって氷河期30代を大量にとって子供つくってくれた方が
将来的にはいい。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 10:53:23
>>251
それやると一気に景気回復しそうだな。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 13:25:00
>>251
能力の問題は無視ですか?
正社員経験もない氷河期世代の連中が
50代のベテランより使えるという根拠は?

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 13:31:57
30代も50代も同じオッサンだ。
同じオッサンならそれなりに経験積んでる方がいい。
30代の正社員経験ゼロの人間なんざ派遣やバイトでも要らない、
って多くの経営者は言ってます。
現場レベルだと同年代の正社員との差は歴然です。
意識の差、コミュ能力、行動力、危機管理能力
すべてにおいて正社員のつま先にも及ばない。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 14:56:27
50代はもう子供生まないからね。本来は60代の団塊の世代を
削るべきだったんだけど、それも出来なかったから恐ろしい勢いで
少子化してる。このままだと、土地不動産はゴミくずになるし
日本は経済大国としては残れないよ。
本来は政治の役割のはずなんだが、、、政治家が無能すぎだ罠。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 15:21:03
>>255
政府に各企業の人事戦略まで干渉する権利はない。
使えない三十路を採れと強制して、業務に支障が出たら責任取れるのか?

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 15:40:33
30代は今更無理に取ってもらうより
皆にぶらさがって遊んでるほうがよくないか?

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 17:24:04
>>257
そうすると1960年代生まれと1980年代後半以降生まれから白い目で見られるから嫌な人が多いと思うよ。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 17:30:01
今更白い目で見られてもなんともないだろう。
なにか意味があるのか?

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 17:44:34
>>256 ホント頭悪いな。少子化対策をしっかりやれと言ってるだよ。
そもそもこの氷河期にバブルに踊ったツケを払うべき高齢高給正社員の
雇用を守って若者を雇わなかった結果がこの少子化なんだよ。

政治家がホントに日本の将来を考えるならキチンと解雇整理の条件を法制化して、
失業したら失業保険、生活保護のセーフティネット<今みたいなバカみたいなもの
じゃなく>をキチンと創るべきだった。

道路や空港、港などの無駄なインフラに金をつぎ込むよりそっちの方が
よっぽど将来のためになる。

まあ各企業の人事戦略とかいってまともな戦略持ってる企業なんてほとんど無いだろ。
有るか?不景気の人的コストが安いときに大量にとって景気が良いときに放出してる会社。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 17:54:53
>>260
少子化対策の名のもとに使えない氷河期フリーターを
企業に押し付けることがセーフティネットか?
そんなに不憫なら自分の会社で雇ってやれば良いよ。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 17:57:20
はっきり言って、30超えちゃった氷河期世代の無業者は
どんな優秀な政治家でも救う道はないと思う。
やり直すには年を取りすぎてて何もかもが遅い。
自殺特区でも作って退場してくれるように促すくらいか。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 18:05:29
政府に出来るロスジェネ救済策は
「1974年〜79年生まれの人を正社員で採った会社に助成金を出す」ぐらいか。
でもそれだったらどこの企業も普通に新卒を採るよ。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 18:13:56
政府がやるべき対策は、残業対策、育児休業対策、自殺者対策して
それを公開するだけで良い。豊田の自殺率が日本一だとわかれば
トヨタも対策取るようになるだろ。育児休業率も公開を義務づける。

高齢フリーターは、、一番問題なんだよな。経歴詐称手伝う機関でも
つくるしか無いな。ホントは景気が良くなればなんの問題ないんだけどな。


265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 18:56:17
>>264
この先多少景気良くなっても三十路を超えたような無業者の需要は無いよ。
年を取ってるのはどうしようもない。
彼らは末期がんの患者と同じで、どんな名医でも治すことは出来ない。
あきらめて死を待つしかない。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 19:19:26
いやいや、景気が良くなればどんな奴でも雇われるよ。
需要と供給ただそれだけ。

こんな単純なことを日本だと義務教育終えた奴でも理解してないからね。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 19:24:29
問題は子供を産める年齢は大体決まってて、
ボリュームが有って第三次ベビーブームを造れる可能性が
有った団塊Jrが適齢期を過ぎつつ有ること。
後数年のうちに有効な対策が取られないとこれから子供が
増える可能性はないね。

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 19:44:36
>>266
仮に景気が良くなったとして、名詞の渡し方も知らないような
30過ぎの人間をどこの企業が欲しがるんだ?
君自身、多少給料が上がったとして賞味期限の切れた食材なんか買うの?


269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 19:57:33
私も含めてですが氷河期世代はみんな歯を食いしばってがんばってるぜ。
まぁ知り合いで2,3人ニートはいるけどねw

でもお互い助け合う妙な連帯感を感じるなぁ。気のせいかなぁw
昔はもっと俺が俺がっていう風な人ばっかりだったのに。年とっただけかもしれないけど。

30過ぎた無職者に仕事がないとかいうけどいっぱいあるよ。山ほどある。
日経225の企業みたいのに入って栄転栄転でエリートコースを進んで重役になるとかは当然無理だけどね。
大体仕事なんて自分でつくりゃいくらでもできるけども。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 20:17:31
>30過ぎた無職者に仕事がないとかいうけどいっぱいあるよ。山ほどある。

そうか?
就職サイトで検索かけても30過ぎの未経験者の求人はまったくないが。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 20:22:06
旧国鉄が満州引揚者の受け皿になったように
サービス部門の政府系企業を作ればいいわけよ
ただ、国鉄や電電公社で懲りてるからやりたがらないんだろうけどさ

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 20:26:58
高齢者フリーターは98年の不良債権と同じだな。
責任追及も大事だが、出ちゃったもんは仕方ないから
まずどうやって処分するかが問題だ。
自殺特区を作って安楽死を促すか、海外に追い出すかしかないね。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 20:36:48
>>270
世間を知らない人相手に話しても始まらないよ。
マスコミのニュースを鵜呑みにしているレベルだな。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 20:54:48
方法が無いわけではないだろ。

ベーシックインカムを採用するとかでもいい。

氷河期世代に無条件に金を渡す。

代わりに、その財源として、従業員構成で氷河期世代が少ない会社から税を絞りとる。


275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 20:57:53
そうかー。
うちの地域が景気が良いだけなのかもしれんなぁ。
いくらでもあるけどなぁ、ほんとに。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 21:56:10
高齢者フリーターなる負の遺産を生み出した、1998年の方がやっぱりインパクトがある。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 00:53:22
>>268
人がいなくなったら、雇うしか無いでしょう。

日本に海外から労働者が、ぞくぞく来る状況が到来するとも思えんし。

現状、食糧品、軽油では、中国やロシアが高く買ってくれるから、日本から
そっちに輸出したり、海外で日本勢が競り落せなかったりしているとか。

意思の無い商品でさえ、こうなっているのに、意思のある労働者が
日本を無視する選択肢をとらない保証は無かろう。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 08:43:46
普通に考えて賃金率が高く、物価も安い北米に行くと思うけどね
中国・韓国は訳ありの人がこっそり着て住み着いたり
バイト感覚で滞在しているだけだからな
移民に頼るようになったら労働市場の国際競争にさらされるわけだが、
そういった自覚は残念ながら日本企業には、ない

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 09:09:12
消費者態度指数が1981年の調査開始以来で過去最悪となりました。
よって98年よりも08年の方がはるかに辛いという事が証明されました。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 10:50:57
潜在的自殺者を入れると年間10万人(推定値)で
10年間でおおおよそ100万人が自殺していることになる
で、就労人口が6000万として、
そのうち就学期の15−25歳の1500万人を引いて4500万人
で、これから正社員比率の低い女性(半分)を引いた
2300万人が成人男子の就労人口としておくと、
(自殺要因に病苦やその他精神疾患、
 また対象も老人や女性も含まれるのだが…)
ざっと見て労働者の中核層の4%が自殺しているのかな?
そして、若年層の非正業員化も進められた
ある意味淘汰が進んだ後だから目に見える被害は少ない、といえる

たぶん、これからも年金生活者や零細業者、ワーキングプア層が
“淘汰”されて行き、残された正規雇用者も低賃金化と税負担増で
苦しめられていく世の中になるだろう

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 11:37:28
>>279 その指数は、原油高の影響が大きいからな。
これからWTI が下がらないとどうにもならないだろうね。
本当に辛いのはこれからだと思うよ。
01年並の求人状況に為る可能性がある。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 13:07:33
明らかに今の方が
国内の余力がなくなってる

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 14:51:12
自殺者数が約10万人というのは納得できるね。
マスコミは、そういうこともはっきり言うべき。
そうでもしないと、国民という生き物は真剣に考えようとしない。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 15:07:07
1998年は大型倒産で派手であったが、不況って騒いでますがって感じの人も多いはず。
2008年も実感はないが、何かダメダメな日本の将来を感じますよね。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 16:21:30
不景気になり始めで1番怖いのは、
前年の所得を元に算出された各種税金・保険料納付
のお知らせだったりする。
自分の親(自営業)が98年に仕事が無くて
家に1ヶ月半ほどいた(つまり1ヶ月半無収入だった)頃に
ひと月でウン十万の税金国保の納付の知らせ(前年の稼ぎは好調だった)
が来た時にはビックリしてた。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 16:54:00
>>285
それでも中村ノリの中日1年目の場合に比べりゃ数十倍マシだったろうな…

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 17:48:59
>>258
> 1960年代生まれと1980年代後半以降生まれ
いや、彼らも他の世代から白い目で見られてますからw
特にゆとりは(ry

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 17:57:46
>>271
国鉄、電電公社は失敗例じゃないか。(専売公社ならともかく)

JR…ちゃんと清算進んでますか?貨物は????
   駅員の数減らしてサービスの質は????
   駅ビル濫造での民業圧迫&駅前シャッター街は?

NTT…レイヤ3以下で儲け出てますか?グループ全体の余剰人員は?  
    地域会社の収益改善は?ISDN交換機の減価償却は?
    (どーすんのよ?ナローバンド設備(笑))
    それより、「国際化」に失敗したドキュモの損失補填は?

改革と言う名の無謬性&先送り〜♪

だーれも責任とらずに「改革」叫んで免罪符〜♪


289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 20:06:50
>>285
へえ。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 20:20:57
>>286
中村ノリについては、本当に同情せざるを得ないwww

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 20:26:20
1998年は、内需にはあまり響いていなかった気が・・・・・
片やビジュアル系のバンドブームで、若い連中は不況なんぞ知らない
2000年を境に急激に冷え込んだ

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/12(土) 21:00:41
>>288
>国鉄、電電公社は失敗例じゃないか

何を失敗と捉えているのか知らんが
政府や財界が民営化に踏み切ったのは
あそこが反政府運動の拠点になって金を無心していたからだ
これを彼らは「失敗」と捉えてる
地方公務員も元々は地域対策だが、これも似たようになってるから
現在、潰しにかかってるだろう?


293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 05:24:30
あの98年の方が良かったってことは日本はもはや復旧不可能ってことか
劣化し続けてるしな

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 05:59:26
一般庶民の給料は98年の方が良かったはず。


295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 06:06:31
>>288
民業圧迫はひどい。
あれのせいで、商店街の死滅速度が速まる一方だ。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 08:30:13
普通に今のがひどいだろ
1998年は人件費削減で企業利益だけで見た目景気回復で実質庶民は格差社会
2008年は、企業はもう削減する手段もない、中流壊滅&税金UPだから庶民は貧乏極まりない

日本は国も企業も国民も確実に破綻に向かっている

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 08:32:47
今の経済成長率は、薄給の人間に倍働かせて、価格の下げた物を販売して回っているのだから、
成長を維持するためには、もっと薄給にして、物価をもっと下げなくてはならないという悪循環だしな。
自転車操業以下なのに、経済成長していると評論家は言う。


298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 08:35:16
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:09:17
妹が小学校の教師やってるけど
朝飯を食ってこない子がクラスの1/3近くいるそうだ。
さらにスクール水着が買えずプールの授業に参加できない子もいる。

親が怠慢で食べさせないのとは違う。
食料品の値上げのせいで食べさせたくても食べさせられないのが大半。
どんだけ恐ろしいことになってるんだろう?

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:16:24
>>299
億打が望んだ世界

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:27:02
2000年までは、まだバブルの遅れ景気が内需を支えていた様に思う。
国内の業種によっては、儲かる商売が出来た。
近頃は全般に冷え込んでいる。
やたらと増えた介護ビジネスは如何なんだろうか?

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:27:22
>>299
それは大変だ。
短パンは単価が高いので、ちょうちんブルマーの復活で(ry

いや、元々ブルマー女子が作った、女性の運動のための
服だからね、あれは

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:27:31
>>299
地域差がありそうだが、終わってるな

奥田と御手洗は、どんだけ人を不幸にしたいんだよ

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:29:33
>>293
恐らく10年後には、2008年さえまだマシだった、なんてなってるんだろうな…。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:30:26
>>299
アホか。妹が大げさすぎんだよ。
このくらいの値上げで飯が食えなくなるとか、
今までどんだけエンゲル係数高かったんだ。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:34:46
>>305
おーまえは経団連か福田か?

今は生活必需品は値上げするわ賃金は相当低く抑えられているわで、
エンゲル係数が高くならざるを得ないんだぜ?

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:47:39
¥100ショツプが進出してから崩れだした分けよ。
1988年には無かった
この10年はデフレで何とか食いつないだが
もう限界だな。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:51:23
これから先は、食の安全やらなんやら言っていられんわ
産地偽装や食べ残しの使いまわし
BSEオールok
安い物しか買えない時代が来る

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 11:56:15
そうそう、遺伝子組み換え大豆なんか嫌だなんて言ってられるんだろうかね…?

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 12:01:13
言ってられんわな。
まぁ〜 20年位先にしか症状が出ない分けだから
40歳以上は何に食っても平気だろ

311 :金持ち名無しさん :2008/07/13(日) 12:56:56
1998年は日本に将来があった中での不況
2008年は日本に将来がなくなり、莫大な財政赤字にまみれ
過去の東南アジア、中国の搾取で潤ったつけが来ている中での不況
質がまったく異なる


312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 13:06:21
>>311
キムチくせ−ぞ

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 13:07:16
大量移民で安い労働力がえられるようになればなんのもんだいもないw

だた単純労働しかできない日本人は気の毒だが、w

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 13:40:31
なんで俺たち、日本になんか生まれたんだろう…
マジで亡命してえ、こんな生き地獄。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 13:41:33
大量移民が入る前に食糧危機が来るよ

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 13:48:29
時給1000円のトヨタ下請けで働くのと
時給3250円の北米トヨタで働くのを比べたら
北米を選択すると思うがな
出稼ぎは増えても移民は増えんな
韓国の出稼ぎ労働者ですら本国に帰ってるのに
財界も甘いこと考えるなよ

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 16:36:53
98年当時と違ってること

人口減少
自治体破産(夕張)
非正社員の急増


318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 16:39:53
この10年で企業、政府部門が個人部門の蓄財を奪取して助かってきた。
つまり、
低金利、非正社員の転換、税金社会保険アップ
ただその企業部門も内需低迷でいよいよやばくなってきた。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 16:42:05
98年は自殺者が3万人を超えた年だっけ
今年は4万人越え達成かも

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 16:51:22
生活保護世帯も100万突破
自殺者も3万人突破
地方経済はズタズタ
年金医療介護制度も崩壊
年収300万以下が1000万人以上



321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 16:55:45
>>320
最後の一文違うよ
年収200万以下が2500万人以上

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 16:58:44
国や個人の余力がない中で
世界的なインフレが襲ってきた。

さてどうなるのか

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 17:01:45
年収200万以下が5000万人以上になるかもな
今の大企業や公務員だってリストラ、倒産で
ワーキングプアに脱落する可能性だって
十分ある

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 17:05:05
(日本の自殺者数)
昭和53年 20,788人 昭和54年 21,503人 昭和55年 21,048人
昭和56年 20,434人 昭和57年 21,228人 昭和58年 25,202人
昭和59年 24,596人 昭和60年 23,599人 昭和61年 25,524人
昭和62年 24,460人 昭和63年 23,742人 平成元年 22,436人
平成2年 21,346人 平成3年 21,084人 平成4年 22,104人
平成5年 21,851人 平成6年 21,679人 平成7年 22,445人
平成8年 23,104人 平成9年 24,391人
(初の三万人突破年)
平成10年 32,863人 平成11年 33,048人 平成12年 31,957人
平成13年 31,042人 平成14年 32,143人 平成15年 34,427人
平成16年 32,325人 平成17年 32,552人 平成18年 32,155人
平成19年 33,093人

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 17:07:34
地域社会や家庭だってすでに崩壊してるもんな
やたら殺人事件多いし

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 17:39:59
>>325
日本の美徳であった民度の高さも失われれば中国に負けるね。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 17:41:25
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 18:25:29
>>323
公式の統計などを見る限り、景気が悪いと言い切れない。
公式発表では絶対に大丈夫だから大丈夫だろ。
数字を見る限り大丈夫ったら大丈夫。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 18:55:07
>>328
何その自分に言い聞かせている大企業の経営者

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:04:42
実感は主観であり、思い込みである。
数字が真実を表している。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:07:51
逝く時は一気w

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 19:57:48
戦後以来の人口激減、社会大混乱がやってくる。
わくわく。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 20:05:53
何もかもレバレッジ。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 20:33:42
やっと最近になって「人口減による消費減」の恐ろしさを取り上げるマスコミが増えてきたな。

団塊世代が絶滅するころにゃ、内需依存企業は阿鼻驚嘆。

わくわく。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 20:49:17
阿鼻驚嘆→阿鼻叫喚

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 22:22:14
>>305 最近は朝飯食わないバカな親が増えてるよ。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 03:30:22
2chが出来て以来ろくなことが無い
日本が年々終焉に向かってる気がする

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 03:45:25
4マンですめば良いけどね

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 12:07:33
>>311
> 莫大な財政赤字にまみれ
その発想が日本を不幸にしている。
共産から経団連までそれだからなあ。はあ。。。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 20:02:56
>>339
いや、共産はそこまで極端には赤字と叫んでないぞ?

ソースは赤旗新聞なw

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 20:32:16
ファニーメイなんかがデフォルトしたら、どうなっちゃう?♪

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 22:11:47
ねぇねぇ、「リストラ」まだぁ?

最近めっきり聞かないけどさぁ。

10年前はリストラの嵐で、いつクビになるかヒヤヒヤしてたなー。

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 08:50:09
団塊が辞めてるからリストラする必要は無いよ。


344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 17:06:48
97→98ショックで、自殺と経済の相関関係が実に強いことが現れてるな。
でも、怖いのはその状態がもう10年も続いてることだな。

インパクトはなくても、今の方が辛い人は多いんじゃないかなと。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 18:22:47
>>342
> ねぇねぇ、「リストラ」まだぁ?

6月27日11時2分配信 産経新聞

 総務省が27日発表した5月の完全失業率(季節調整値)は、前月と同じ4.0%だった。男性は4.2%と
前月比0.2ポイント悪化し、女性が0.2ポイント改善して3.7%となったことで横ばいとなった。男性の失業率は
平成18年12月並みの高い水準となった。
 就業者数は前年同月比21万人減の6478万人と4カ月連続で減少する一方、完全失業者数は
同12万人増の270万人と2カ月連続の増加。特に「勤め先・事業の都合」による失業者が64万人と
同6万人増えており、景気悪化に伴うリストラの影響が顕著になった。
 また、厚生労働省が同日発表した求職者1人に対する求人数を示す5月の有効求人倍率
(季節調整値)は、0.92倍と前月を0.01ポイント下回り、4カ月連続で悪化した。
 都道府県別の有効求人倍率(原数値)は、愛知県が1.80倍と最高で、最低は沖縄の0.41倍。
1倍を超えたのは15都県で、大阪府と富山県が1倍を切った。近畿地区は京都府0.90倍、
大阪府0.98倍、兵庫県0.80倍、奈良県0.73倍、和歌山県0.85だった。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080627-00000912-san-pol

失業率は10年前とほぼ同じ水準。しかも悪化中。景況感も悪化。さらに悪くなる。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 21:53:54
めっきり聞かないと言うより、常態化した

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 05:06:50
10年前の不景気の時の方がまだ活気はあったんだけど2002年位かな
自分の住んでる五万都市の中心部から急に活気がなくなったのは
人口も90年位と比べたら一割くらい減っているし

地方は21世紀に入ってから本当に少子化で縮小してるよ

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 05:31:17
完全失業率の発表するとき、正規雇用、非正規雇用でマスコミは言わない。
だから、何にも知らない人たちが、「仕事なんて選ばなければなんでもある」
なんて軽々しく言うんだよ!

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 05:40:56
ホワイトカラーエグゼンプションの法律が両院通過して、
もうすでに制定されているそうだ。

正社員、正規の被雇用者をどんどんクビにさせるべきだ。
そうすることによって、最低レベル雇用条件の労働者の状況を
改善させるべきだ。平等にするべきだ。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:09:16
>>349
聞いたことないぞ、そんな話。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:14:55
>>350
もうすでに制定されているはずだよ。

ホワイトカラーエグゼンプションの法律が両院通過して、
もうすでに制定されている。

正社員、正規の被雇用者をどんどんクビにさせるべきだ。
そうすることによって、最低レベル雇用条件の労働者の状況を
改善させるべきだ。平等にするべきだ。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 06:49:17
そんな法案、通過してたっけかなぁ。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 07:23:29
内容は同様だけど、名前は異なっている。

たとえば、安倍首相の頃ならば「ホワイトカラーエグゼンプション」
は「家族団らん法案」だった。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 07:30:32
死にそうな顔でサビ残して帰ってきて「家族団らん法案」とは。

ま、誰も怒ってないんだからそれはそれでいいんだろうね。

誰かが何かしてくれるなんて期待してて、誰かが何かしたことなんかないんだから。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 13:32:20
>>66
10年前のテレビアニメは今では深夜に放送されていそうな作品も夕方に放送されていた。
少子化で新規の子供向け作品が企画しづらくなっている。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 05:03:37
すべてが終わって逝く

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 15:23:48
ぶっちぎりで2008年

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 16:47:46
太平洋戦争にたとえると

1998年 戦局転換点 ミッドウェー海戦
2008年 本土決戦   菊水特攻作戦

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 17:08:46
なかなか的を射てるんじゃないか

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 13:25:11
国の基礎体力は今の方が落ちてるのは確か

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:37:47
98年は、大量の国債を発行して、景気刺激ができた。
08年は、その時の国債を借り換えるだけで、精一杯。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:51:26
>>358
いや、今後はもっと悪くなるから…

2008年 マリアナ沖海戦&サイパン玉砕

くらいと思ってる…。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 21:21:26
>>362
まだ本土爆撃前だろうな
そのうち兵士でない国民も血を流すことになる

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 21:26:21
また、落ちこぼれどもの破滅願望かよ。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 21:35:27
一度失業するとわかるよ、
追い討ちをかけるように、国民年金の支払い健康保険料の
支払いでわずかな貯金ではすぐ底をつく


366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:14:46
リストラ予告のような電話が来ました…。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:17:12
どんな?

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:52:57
リストラだブス、の、大予告

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 09:34:56
この国は全ての面で90年代後半から劣化してる

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 10:41:31
オワタ

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 10:42:16
00卒で98〜99年に就活やってたから氷河期で、東証一部二部大手は募集自体
本年度は採用なし、未定とかばかりだった、総計6大学クラスで50社以上回っても
中小企業引っかかればいいような時代、新卒求人は0.5、結局、就職できずに
運送のバイトやって食いつないで、その後何とか就職したものの、最近リストラの匂いが

しかし最近の食糧や燃料事情は良くないようだね
とろけるチ−ズやカレー粉が300円近くしててびっくり
景気悪いとかより日本本当に大丈夫か?

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 10:43:46
いつ硫黄島玉砕,東京大空襲,沖縄戦,原爆投下するの????

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 10:46:39
氷河期世代はとっくに玉砕してるが銃後の奴らもどんどん空襲に遭ってるのかな?

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 10:48:26
>>373
無能将官が退職金のあるうちに敵前逃亡をはじめています



375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 11:00:11
無能将軍トハ団塊ノコトカ

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 11:13:34
二年間デ沖縄戦日本人死者数18万人ヲ超える20万人余ガ自決シテイルトノ事

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 11:22:05
ハルノート=プラザ合意、必死の為替介入

真珠湾攻撃=バブル絶頂期、みかけだけ

ミッドウェーの海戦=バブル崩壊、土地崩壊

ガダルカナル、アッツ玉砕=平成大不況へ

サイパン島陥落=山一、拓銀倒産、長銀倒産、

硫黄島玉砕=外資参入、外国人投資家比率上昇

東京大空襲=△合併、外資独占、油、食糧難本格化←今ここ

沖縄本土決戦、進駐軍上陸=自民党大敗 外国移民開始

玉音放送=第二の敗戦

戦後=外国人参政権承認、移民完了


378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 16:25:36
98年以降ずっと耐えて凌いで来たけど、自分が10歳年をとった上に先行きが
全く見えない今のほうが、精神的に辛いです。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 16:27:53
おっさんからすれば98年なんて昨日のこと
改善されてないどころか劣化する一方の日本

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 16:29:22
Xの最盛期はよかったな〜
今は全てがオhル

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 18:24:05
もう、手遅れかぁ。
でも、生きていかにゃいかんのね。
しんどいねぇ。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 19:48:34
98年はそれなりに風俗行きまくってギャンブルに狂って、
なかなか良かったが最近は全然金が回らないorz

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:58:41
10年後のスレッド
「2008年と2018年、どっちの不況が辛いですか?」
今から思えば2008年はまだまだ天国だったな。
今みたいに人口減による需要縮小で企業がバンバン倒産することもなかったし、
第一食い物に困るなんて、当時はホームレスぐらいなものだったろ。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:04:38
30年後のスレッド
「2028年と2038年、どっちの不況が辛いですか?」
今から思えば2028年はまだまだ天国だったな。
今みたいに大中華帝國による日本侵略で水爆がバンバン爆発することもなかったし、
第一日本国籍が無くなるなんて、当時は堕胎児ぐらいなものだったろ。


385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:01:51
俺が高校卒業時にバブルが弾けた。よって中途半端な大学卒業した方が就職率最低だったといった現象がおきたwそして国の政策のいっかんで、今年会社倒産=俺アボーン

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:39:13
今、ガンガンに土建関係潰れてる

本来は10年前にやらなければいけないこと。



387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:42:41
ハードランディングの先延ばしはするわ、インフラ転換の政策はないわ、
恐ろしいですな。

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:43:00
98年はよかった。
すべてが輝いていたよ。

今ではすべてが灰色だ。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:53:40
建設業が与党の集票組織だから無駄に延命させてきた。
そのツケだよ。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:58:39
>>386
土建業の雇用を確保するには将来にわたって土建工事し続けなければ
ならないからな。
土建工事を続けるにしても、景気が驚くほど回復しない限りは、将来への
負担が増える事でもあるからなぁ。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:05:15
耐震建築需要があると見込んだが大失敗だった。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:05:27
回りまわって、地方銀行や信用組合も再編淘汰される。
最終的には、国地方自治体の破綻で苦しい個人生活が
ますます苦しくなる。
そのとき、医療年金や雇用保険、生活保護制度自体ほとんど
停止してるんじゃないか

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:26:28
信用組合と信用金庫が買っているのは地方債…。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:37:46
98年のときはその後の中国特需や米景気、ITバブルのおかげで
救われた。 今回はそうした奇跡が起きそうにもないからより深刻だろうな。

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:39:48
毎年オリンピックとワールドカップやろうぜ。
アメリカと日本は徳政令実施しようぜ。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:50:55
これからゼネコンが大規模な破局を迎えるはず、日本は土建国家だから関連の下請けも影響を受ける
新築マンションの在庫が気になるが、不動産や地価はさほど心配ないだろう、特に都市部は
後は自動車関連が国内市場では冬の時代を迎える、こちらの関連業も倒産が増える
畜産、漁業、農業の土台がどのくらいもつかだろうな、燃料さえ下がれば当面御の字だが
あとはプライマリーバランス黒字化断念これは深刻、この状況で
経済失速して失業率が上がり、さらに税収が減って、社会保障費が大変なことになるな
遠くない将来、弱小自治体の病院も学校も機能しなくなり、若年層は故郷を諦め
移民と共に都市部に流入して都市部の治安悪化、カタストルフが近いと感じる

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:51:02
これからの10年はほんとうに厳しいだろう
今、リーマンでもどんどん下層に落ちてくる
下層は明日の米にも困る
米中しだいでは世界的な恐慌状態

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:54:07
リーマンくさっ!

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:56:21
アメリカでも医者、弁護士、教師、公務員が
どんどん失業してる。

社会的に安定してると言われてる人でも仕事がなければ
ただの無職

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 14:03:49
外食チェーン大手ももうだめだろうな、原材料あがってるし
精一杯なんだろうけど、あんな中身では客は離れていくぞ

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 14:06:14
イオンだってヨーカドーのスーパーや
デニーズのファミレス
すでに撤退表明してる
大手だって内需縮小に影響受けだしてる

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 14:23:52
内需は無理だな、労働者所得が下がってるのに
生活費の増大で精一杯になってるし

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 16:04:13
超大型のスーパーになると1000人以上が働いている。
多くはパート、アルバイトかもしれないが、大人数が一気に解雇され、
地域の所得も急激に減ってしまうと消費減退が加速されるだろう。

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 21:05:25
>>400>>401
何せそれらの業界は車社会を前提に勢力を拡大して来たんだからな。
ガソリンの大暴騰でひとたまりもないって感じだな。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 22:40:10
給料も上がらんが健康保険、厚生年金、所得税、住民税等の
給料からのむしられっぷりが酷い。
ボヌスからもむしられるようになったからなorz

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 01:12:30
>>404
> 何せそれらの業界は車社会を前提に勢力を拡大して来たんだからな。
> ガソリンの大暴騰でひとたまりもないって感じだな。

なんか、「失敗の本質」という本で解析された日本軍の弱点、そのまんまだな。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 11:27:24
>>405
年金掛金はバーコード層化大臣が100年安心とか言って、
今後10年ぐらい上がり続ける事が決まっている。
健康保険も後期高齢者制度の関係で上がったしな。
住民税も自治体の財政が苦しければ上げる事になるだろうし、
益々可処分所得が減って内需縮小。
何が狙いだ腐れ自民!?

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 12:41:58
負け組みは菅野になるしかない

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 15:11:15
2005年は日本経済に盛り上がりがあった最後の年として語られるかもな。
ライブドアやディープインパクトとか。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 16:10:35
1998年頃は年収800万はあった
今は400万ちょい。
職種にもよるけど今のが終わってるな。


411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 16:16:23
1998は「リストラされたらどうしよう」で、個人の生活の破綻を恐れていた印象。
それでも日本の社会システムに対する信頼は硬かったと思う。
2008は「マジで恐慌・日本破綻来るんじゃ・・・」的な予感を感じてる人が多い。
カタストロフィを恐れている人が多い。
人によっては前を見る事すら怖くて出来ていないみたい。それに精神疾患が多すぎる。
一方で2008は1998より自立しようとする人を遥かに多く見かける。
働く環境を積極的に変えてみようとか、自分で食うもの位自分で作ろうとかね。
まだまだ少数だけど、こういう人たちが目に付くようになってきたのが興味深い。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 17:48:20
1998年以来景気回復の機会は何度かあったんだよね。

1.小渕が総理になって、大型財政出動して株価急上昇、景気回復の兆し。
    → 日銀の逆噴射で腰折れ、それにショックを受けた小渕あぼーん(2000)

2.小泉政権下、株価が1マソ円割れの最悪の経済状況下で総裁選。
   亀井・藤井・高村のリフレ派対抗候補が優位に。この時、経済板は大盛り上がりだった。
    → 経済通で反小泉と見られていた堀内光雄が、小泉支持を表明。形勢逆転。小泉再選。(2003)
    → その後堀内は郵政解散選挙で自民から追い出されーの。(バーカ)

3.景気回復のための財出を唱える麻生、総裁選でトップを走る。
    → 福田に逆転負け。(2007)

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 18:59:38
>>412
2.と3.の間にも

郵政選挙で国民はなぜか負け組に厳しい小泉自民を大勝させる(2003)

ライブドア事件、検察の稚拙な捜査、東証・マネックス証券の対応のまずさで株式市場を冷え込ませる(2006)

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 19:29:50
>ライブドア事件、検察の稚拙な捜査、東証・マネックス証券の対応のまずさで株式市場を冷え込ませる(2006)

何でこれが景気回復のチャンスなの?

415 :413:2008/07/23(水) 20:05:16
>>414
チャンスを潰したということ。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 20:05:45
>>412
小渕の頃の株価上昇には所謂アメリカのITバブルがあったからな。

その頃、漏れがいた会社では例の2000年問題対応で調子よくて、
景気悪さも感じられず、殆ど興味がなかったんだけど、世間的にも
景気よくなっていたのかな?

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 20:13:22
>>415
だから何のチャンス? その頃マクロ政策・環境の転換がなんかあったん?

418 :413:2008/07/23(水) 20:29:06
>>417
景気回復のチャンス。
民主党政権になっていれば少なくとも今よりはましな政策を取っていただろうしライブドア事件前は株価が上がっていた。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 20:38:21
>>418
株価≠景気。この5年間から学んでないの?


>民主党政権になっていれば少なくとも今よりはましな政策を取っていただろうし

確かに「かもしれない」が、マクロ政策の劇的な転換はまったく望めない
つまり明確な景気回復はありえないが、このスレじゃデフォ。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 20:47:44
1998年年収600万
今2008年リストラで自営あと預貯金60万で底をつく
南無阿弥陀仏

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 20:50:48
1998 学生  バイトせず 仕送り月13万
2008 ニート バイトせず 

422 :421:2008/07/23(水) 20:51:49
一応、ずっと働いてなかったわけじゃない。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 20:55:00
デフレ下でまともな業種で自営始めるなんて自殺行為、と言ってみるテスト。

本当なら大企業の寡占のためには絶好の時期なのに、今や大企業でさえ青息吐息。
ということは中小・個人経営は(ry

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 21:18:22
410だがずっと自営。
努力もたりないが、マワリに元気もないような
漏れも元気ないけど








425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 21:20:08
>>423
今は、他日の潮目の変化を期して、
じっくりと修行するのが正解、という事か。
ただそれまでの生活を防衛しなきゃならないけど。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 21:22:55
有職者の大半にしてみれば、デフレなんてさほど
生活に大きな影響が出るわけでもないしね。

しがみついておくのがいいじゃないのかなあ。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 21:30:12
修行しっぱなしで、年取るの?
つっぱしって負けても修行だぞ


428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 21:32:30
資格の勉強とかは?

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 21:38:13
>>425
>ただそれまでの生活を防衛しなきゃならないけど。

これすら、かなり頑張らないと行けないからな

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 21:38:44
資格によるけど?

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 21:56:57
大体「資格とっときゃ安心」ってのもデフレ経済の産物。
「権力・マネーがあれば安心」なデフレ下で流行る成功戦術ですねー。

今後はデフレ下の戦術は通用しないでしょう。
形骸的な資格や大資本や威圧的な権力というより、
何か技術を持っている人だったり、アイデアを出せる人だったり、
その場その場で柔軟で身軽な判断が出来る人が目立つでしょうね。
一昔前まで「仕事が出来る人」とか言われていた人です。

歴史の本を見ればわかるけど、重商主義の揺り戻しはいつもこんなもんですよ。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 22:06:28
そんなもんですな。
ただ時代が要求してるのはべつですが。
法的クリアみたいな
いればいいのよ、あなたわ みたいな


433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 22:08:08
1998年より2008年のほうが景気が悪いと言っている人は、
今年で「失われた17年」ということですよね?

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 22:12:56
>>433
どうだった?



435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 22:15:10
旧ソ連、東欧が5年で終わらせた事を18年かけてようやく半分まで来た
という感じやな。



436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 22:22:31
崩壊まで? 統合まで?
それまで費やした年月は?


437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 22:36:35
10年前 金融不安
今 雇用不安

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 22:44:34
psとwindowsが発売されて以来何も事態が変わらず悪化する一方の日本
時間が止まってるみたいだな

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 23:08:52
10年前 性病不安
今 医療不安


440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 23:59:01
日経平均が再び20,000円を超える日が、果たして来るのだろうか。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 03:37:06
年度(西暦)発行額(赤字国債)兆円
____兆円_.0---25---50---75--100--125--150--175--200--225--250--275--300--325
H02(1990)064.5.|----+----+--
H03(1991)064.1.|----+----+--
H04(1992)062.6.|----+----+--
H05(1993)061.1.|----+----+--
H06(1994)064.2.|----+----+--
H07(1995)067.5.|----+----+---橋本
H08(1996)076.9.|----+----+----+
H09(1997)083.1.|----+----+----+-
H10(1998)107.8.|----+----+----+----+-小渕
H11(1999)134.5.|----+----+----+----+----+-
H12(2000)158.4.|----+----+----+----+----+----+-森
H13(2001)176.1.|----+----+----+----+----+----+----+小泉
H14(2002)199.1.|----+----+----+----+----+----+----+----
H15(2003)230.6.|----+----+----+----+----+----+----+----+----+-
H16(2004)257.6.|----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+-
H17(2005)279.9.|----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+
H18(2006)288.5.|----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+--
H19(2007)305.8.|----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+-安倍
H20(2008)317.6.|----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+---福田

出典:財務省http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014_2006.pdf

3倍強ですw

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 09:51:25
歳出をこれ以上抑えたら景気はマジでやばい。
だからといって財政出動する力はない。

ほんと日本は打つ手なし。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 13:20:59
>だからといって財政出動する力はない。

ある。
ソース:世界中の経済学者

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 15:15:28
無駄な公共事業は要らんけどな。

ソース:世界中の経済学者も必要なものに支出しろと言っている。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 17:16:53
もうインフラは十分だから、少子化対策をまともにしてくれ。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 17:19:56
少子化対策はもう手遅れじゃないかい?氷河期世代が30代過ぎてるし
下の世代は絶対数が少ないし

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 20:44:51
鎖国して自給自足できるようになったら
ふえるんでねいかい
他国の侵略とかなければ、食べる、セックス、寝る
後、娯楽をへらす。


448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 21:14:08
>>447
> 後、娯楽をへらす。

娯楽を減らす前に
高給料、高退職金、高年金の団塊を減らせば良いのでは?

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 21:27:20
今すぐ死ねっていえないしw
なんかいい方法ある?
団塊ねらってテ○とかw



450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 00:07:58
>>447
> 鎖国して自給自足できるようになったら
> ふえるんでねいかい

そんな訳無い。
多分、来るのは北斗の搴の世界だぜ。

そのあたりは、ちょっと毛色が違うが、新型感染症板にある新型インフルエンザ関連の
スレを見ていたら、大体想像がつく。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 00:10:50
>>448
> 高給料、高退職金、高年金の団塊を減らせば良いのでは?

そうしたら、最後の消費者が消えて、日本経済は完全沈没ですね。

そもそも、受益者と負担者という区別は、世代という壁を越えて
歴然として存在しているわけです。

その真の壁を崩さずに、隣りをうらやんでも、何も出ませんよ。
イソップ童話の「犬と肉」という話を思い返してみましょうよ。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 04:08:58
家計が厳しいことなどを理由に公立高校の授業料を減免された生徒は、おととし全国で
22万人と10年間で2倍に増えていて、こうした生徒が多い学校ほど高校中退が深刻に
なっていることがNHKの取材で明らかになりました。

NHKは、家計が厳しいことなどを理由に、都道府県が公立高校の授業料を免除したり
減額したりしている減免措置について調べました。平成18年度に減免措置を受けた生徒は
全国で生徒全体の9.4%、22万4千人で、10年前の2倍に増えて、家計が厳しい
家庭が急増していることがわかりました。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013073161000.html#

弱い者からバタバタと
明日は我が身か

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 05:20:42
>>451
駆除しなくても20年後にはくたばるか寝たきり・痴呆になるから、
その時に日本経済が完全沈没を迎えることになるね。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 06:23:28
団塊のための社会保障費は、団塊が稼ぎ出したものではない。
風邪引いたくらいで医者にかかろうとしているなら、阻止するべき。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 07:01:19
阻止すべきって、具体的には?
もちろん実現可能な方法で。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 08:58:58
>>451 大丈夫。団塊を減らして若者、孫に金が回る政策をとるだけで良い。
どうせ後働かないで死ぬだけなんだし、日本にとっては何の問題もない。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 08:59:40
>>455 後期高齢者医療制度だろ。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 10:08:41
団塊か、昔女の子がダンコンダンコン言ってたな
しばらく訂正しないで聞いてたけど

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 10:19:41
ダンコンって変な臭いするし変な汁でてるし
最悪だわ〜
前かがみでよれよれだしもっとシャキッと
しなさい。 みたいな事いってたな〜 

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 10:31:01
団塊よりも安い労働力としての移民の方が
経団連も自民もずっと大切に思ってます。

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 19:11:05
もう団塊みたいな爺どうでもいいじゃん
あと少子化どうでもいいよ ガキなんか無理に作っても不幸になる奴が増えるだけだ
どーせ日本全部が近いうちに終わんべ

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 20:00:32
>>409
> ライブドアやディープインパクトとか。
随分とかわいい盛り上がりだなw

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 20:09:45
>>411
1998年はよく「長引く不況」「停滞」「バブル崩壊の後遺症」「リストラ」と言われていた。

2008年は

「閉塞感」「無力」「偽」「欝」「元気が無い」「モラルハザード」…

こんな言葉ばかり。経済の状態は2極化し、負け組は

「シャッター街」「ワーキングプア」「ネットカフェ難民」「無差別殺人」

勝ち組も結局、マンション不況、株価低迷など十分な好景気を感じていない人が
多いだろう。成功したのは輸出産業と海外投資をした人くらいだ。つまり、
現時点で日本は既に終わっていると言われてもしかたがない状態にまで
来たのである。

そこに資源高である。1998よりいいことがあるとすれば、不良債権の残高が
小さいことくらいか。


ちなみに、名目GDP,失業率などを見てもとても成長したとは言えない。
中国の発展と比較するといかに日本が停滞しているかがよくわかる。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 22:59:28
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。



465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 23:15:42
10年前の今頃が一番の深刻期だったような…

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 23:26:34
>>452
企業は高卒以上を前提にしている以上教育費をもっと負担すべきだと思う。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 01:07:25
失われた17年

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 01:28:36
>>467

それだと、まるで未来から光明が差し込んで来たかのように読める。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 01:34:36
ボードレールの詩には大衆を焼き殺すような
光明が出てきます

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 02:14:27
>>463
> そこに資源高である。1998よりいいことがあるとすれば、不良債権の残高が
> 小さいことくらいか。

貯蓄の額は、減ったとは言え、まあそこそこのレベルをたもっている。

そこで集められた金は、以前なら、「不良債権」とされたところへの
資金需要に振り向けられたりしていた。

しかし、ここ10年、まともな資金需要は無かった。
一体、どこに金が向かったんだろうか?

以前から気になっているのが、量的緩和をやっていたときに頻繁に
行われたという、円のキャリートレード。

あれの資金供給元はどこで、その供給元はどういうスキームで
資金を回収することになっているのかが気になって仕方ない。

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 02:17:26
>>467
> 失われた17年

それは正しくない。

前7年は、呆然自失の側面があったかもしれない。

しかし、後ろ10年は、きっかけが消費税の税率アップであったことからも
分かるように、あきらかに自らの意思で突き進んでいる。

「自滅した10年」あるいは「浪費した10年」という方が適切だと思うね。

「失われた7年」のあとに、そういう馬鹿な選択をしたというのは、後世の
日本人にしてみれば不思議だろうな。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 02:59:59
今回の不況は世界的だから厄介だな

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:47:35
まだ始まったばっかりだから今の時点でしんどいとか言ってるやつは
死ねるよホント

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 13:23:14
物価上昇が止まらない
しかも、この後大増税も待ってる
国のセイフティネットもズタズタ

ホント死ぬよ

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 13:31:13
今日もまた人身事故
JR京都線30分遅れ
死んだらあかんぜよ

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 13:54:46
1998年・・・派遣法解禁で乗り切る。
2008年・・・移民法解禁で乗り切る?

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 14:59:21
1998年・・・今が一番苦しい時、歯を食いしばって頑張れば昔のように景気回復
        できると思ってた。
2008年・・・日本が今経験してるのは不況期ではなく衰退期なんだと皆がだんだん
        気づき始めた。98年とは比較にならない脱力感がある。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 19:16:56
失業率は20%行くな。まあ、今でも非正規を除いた求人倍率はひどいみたいだが。


479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 20:56:51
>>478
国家破産下の社会では間違いなくそれぐらいの失業率になるだろうな。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 22:10:13
新卒に関しては98年の方が酷かったな。
当時、女子大生の就職難とか社会問題になっていた。
一流大学卒業しても、風俗店とかキャバクラとか。

今ではそういうことは聞かない。

新卒はいいなあ。

でもこの先アメリカ経済がクラッシュするということになったら、
また就職氷河期が来るでしょうね。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 22:15:40
>>474
うん、死ぬね。景気回復無しに増税やるんだろう。
簡単に死ねる。少なくとも国は破綻する。
破綻を避けたければ増税は出来ないんだけどな。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 22:47:22
まともなやつなら何もかも終わることは大昔からわかってただろ
なにをいまさら

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 23:09:45
何もかも飽きた

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 23:11:39
失業率とか新卒就職率とかどぅでもいい

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 23:17:26
個人的に1998年前後は人生で一番幸せな時間だったから
どうしても今の方がつらく感じてしまう。
自分の内面を世界に投影しちゃうんだよね。


486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 23:25:55
これだけは言える
森・小泉以降最悪
缶ビールつぶしながら寿司もでなかった
とほざいた森がテレビに出るとヘドが出る

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 23:59:00
98年に比べたらマシだと思うけどね。
新卒だけでなく中途も含めて正社員の求人は98年と比べて増えている。
ロフト、三井住友銀行などの有名企業も優秀な非正社員を正社員に登用している。
少子化による労働力不足が問題になってきているからね。

ただ30歳までずっと非正規労働をやっていた人は、
たとえ労働者派遣法の規制が強化されても
どこの会社も採用しないと思いますけどね。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 00:34:34
2018年以降なんてどれだけ最悪になるか…
団塊医療費食いつぶし・氷河期大量死・極ゆとり社会人・21世紀生まれ大暴れ・バブル社長やりたい放題

ニッポンのミライは

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 00:37:04
極めつけはシナチョン日本侵略か…

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 21:22:02
>>488
何より国家破産で社会、国民生活自体が根本的に滅茶苦茶に破壊され尽くされてるだろうからな。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 21:40:23
2018年の予測をしてやろう。

・俺は億万長者になっている。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 21:50:37
俺はその頃の暮らしがどん底だたーよ。今は給料が当時の2.5倍だし。


493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 22:19:56
俺的には、98年より2002年から3年頃の方が
きつかったと思うが。
98年頃はまだ会社に体力あったが。
で一番きついのは、これからの1年くらいのような気がする。
前より年をとったから、前向きに考えれないのだからだろうか。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 23:51:51
この2〜3年で日本経済社会の衰退縮小が再認識されるだろうね

1.団塊世代が完全に引退し、非労働力世代(言い方悪いが寄生側)になる
2.団塊ジュニア(現在32〜38歳)の結婚出産期の終了。超少子高齢化社会の確定。

景気や国際経済情勢以前に日本は国内問題で崩壊してく

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 01:24:48
もちろん98年に決まってるやろ。おいらは2000年大卒。時代は氷河期真っ只中。職につけただけでもよかった時代だし。一応正社員です。流行りのなんちゃって管理職です。今の新卒うらやましぃ。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 01:47:21
なんかマジで東南アジアに亡命した方がいいような気がしてきた。
治安も相当悪くなるの目に見えてるしな。
秋葉原の事件なんて日常茶飯事になるんだろうな。
つか、既に二月に一件の超ハイペースで起きてるか。



497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 01:52:52
>>495
だね。俺も同じくらいの頃だ。

六大学だったけれど、職に就けなくて卒業後帰郷するとか
親の脛かじれる奴は留年して泥沼に嵌ってた奴とか多くて
あの当時は「正社員」って肩書を得られるだけマシだった。

今はちゃんと留年せずに大学出ればそれなりの会社に入れる
んだから、そりゃ今時の新卒は真面目にやってきたワケだよ。

これから先は分からないけどね。


>>496
既に貧困が当たり前で食べるための犯罪が日常の世界に行きたいなら。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 02:51:47
俺は94年卒だが、この年から急速に採用を絞ったな。統計上はまだましだったが実質は氷河期より酷いと言われてたな。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 03:14:53
>>491
ハイパーインフレでならw

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 06:05:37
>>496
http://pandaman.iza.ne.jp/blog/entry/515564/

それと殺人事件に関する報道量がバブル期の10倍もあるとかないとか(笑)
印象操作ってやつかもな

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 11:12:36
実際は殺人なんてどんどん減ってるのに
伝えることがないからって、くだらない報道しすぎなんだよ。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 11:24:03
>>500
それ意味ないだろ

犯罪減ってるのに、検挙率下がってるしさあ。
犯罪自体が減ってるんじゃなくて、単に警察が認めた事件が
少なくなってるだけ。
昔と今じゃ警察の優秀さが桁違いだからね。
今の無能警察なんて信用するなよ、馬鹿w

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 11:54:52
>>501
警察統計なんて信用してる時点でお前はアホだよ。
殺人事件にならない殺人で殺される方が
殺人事件になる殺人で殺されるよりよっぽど
恐いだろうが。
今の日本は殺人事件にならない殺人が多すぎるんだよ。
警察が無能だからな

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 13:08:58
1998年に2003〜4年程度にネットが普及してれば(俺がネットを始めたのは2002年)
俺も勝ち組になれたのに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(他の人間もネットが出来るという条件を考慮してもだ)
当時、超情報弱者だった俺

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 20:47:12
>>494
> 景気や国際経済情勢以前に日本は国内問題で崩壊してく
っていうより、

小泉政権に国民が要望する1番目「景気対策」

これをこの10年まったくやらなかった。結果、実質的な失業者とでも
言うべきワープアが急増。そのほとんどが団塊ジュニア。さらには
それ以外の世代にも拡大。国内に成長する産業がなくなりつつある。
結果として就職できた若年層も子供を生み育てることが難しくなる。

つまり、

「世論を無視し、景気対策をしなかったツケ」

これが、

>日本は国内問題で崩壊してく

ということなのである。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 00:04:02
>>505
> 「世論を無視し、景気対策をしなかったツケ」
> これが、
> >日本は国内問題で崩壊してく
> ということなのである。

全く同感だ。

ところで、共産党は、97年の消費税上げの以前から、国民から所得を奪う
政策の危険性について警鐘を鳴らし、かつ97年の消費税上げ以降の危機が
勃発したときは、個人消費の復活という王道にたった是正を提案していた。

しかし、これらは財界と、そこから献金を貰う自民党、公明党、保守党が
地域振興券とかいうマヤカシを使ってりして、粉砕した。返すがえすも残念。

自分は 97 年当時から、ずっと共産党の政策を支持していた。それだけに
一部の勢力によるマヤカシに苦々しい思いをし、同時に先に不安を感じ
ざるをえなかった。

その予見された現状を迎えるのはつらい。
しかし、まだ時間はある、と思いたい。











507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 09:23:41
食料品以外の消費税は必要だよ。
これは金持ちの老人からお金取って、
勤労世帯の負担軽減につながるからね。
もちろん公務員の給料は下げるべき。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 09:32:17
>>504
でも当時のネットで情報を探すのは技術と根気がいるよ。
ネットいれてても多分変わらなかっただろう。


509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 11:24:55
国立大のHPですら、いかにもhtml初心者がはじめて2時間で作りましたって
感じでしたからね。それなのに薬や海賊版など違法物のページだけは
進化がすごかった。

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 15:42:22
>>507
今は必要ない。将来は必要あると思うけどな。
日本の場合、まず景気回復を優先させる。(利下げ&財政出動)
特に個人消費が強すぎるくらいまで引き上げる。
当面は利上げでインフレを抑えるようにする。
次に増税を行い金利を下げて財政を均衡させる。

これだけのことだ。頭の悪い政治家が優先順位と
手順を間違えてめちゃくちゃにしてしまったけどなw

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 21:38:34
>>510
それで、財政出動の財源は?

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 23:35:36
>>483

真理ついてる。「何もかもあきた」

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 00:17:47
>>511
> それで、財政出動の財源は?

足りないなら、国債を発行すれば良いだけでは。
国債を発行して、何か不味いことでもある?

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 01:29:11
>>511 >>513
あとは全ての特別会計を全面廃止と、地方と国家公務員の
給料を欧米の公務員並みに引き下げることだな。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 01:30:11
>>513
国内の買い手が減ってるからあまり発行すると長期金利が上がっちゃうよ

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 01:36:13
>>515
その対策として地方と国家公務員の退職金を全額
現金の代わりに国債を支給すればいいだろう。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 01:39:48
>>516
それはすぐやるべきだろうな
秩禄処分という前例もある

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 02:14:03
>>515
今の金利水準なら上げなきゃむしろ問題だと思うが。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 02:17:19
>>518
名目成長率が底を這っている時に上げたら利払いで財政がもたないだろ

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 23:00:17
>>511
日銀

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 23:02:34
ねたスレになってきたなw

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 00:45:31
★公務員人件費の国際比較
主要各国の公務員1人当たり報酬
(公務員以外の雇用者1人当たりの報酬に対する比率)
一人当たりの公務員のコストは世界一高くてイギリスの倍
イギリスやアメリカ並みにすればあと500万人公務員が雇える
日本2002年  ≒2.1
日本1990年  ≒1.7
米国       ≒1.2
英国       ≒1.2
ドイツ      ≒1.2
フランス     ≒1.1
スペイン     ≒1・0
ベルギー    ≒1.0
(データは2002年を原則とする)
ttp://urayamaneko.seesaa.net/article/59960521.html

2007年10月10日
公務員の人件費は1000万円以上 民間の2倍以上 アメリカの4倍
週刊文春7月3日号に「公務員の人件費高すぎる」と題して産業別の年間人件費が次のように掲載された。(国民経済計算年報 平成13年度版)
1.公務員               1018万円
2.電気・ガス・水道などの公益事業    795万円
3.金融・保険              678万円
4.輸送機械               629万円
5.電気機械               584万円
6.小売・卸売              430万円
★イギリスの地方公務員の3分の2は、年収275万以下。
★日本の地方公務員の人件費はアメリカの地方公務員の約4倍
「人件費で考えないと、やれ手当て、福利厚生施設、年金だとかで誤魔化す。」
地方公務員共済年金           22.8万円
国家公務員共済年金           21.3万円
会社員が加入する厚生年金.       17.0万円
国民年金                   6.0万円

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 04:06:35
>>521
印象操作乙!

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 05:13:51
日本の公務員平均年収は欧米の公務員平均年収の約2倍!!

・欧米の公務員平均年収(円換算)

ドイツ(355万円)、フランス(310万円)、イギリス(410万円)、
カナダ(320万円)、アメリカ(340万円)


・日本の公務員平均年収

国家公務員(638万円)、地方公務員(690万円)
高額な手当・ボーナス・退職金、天下り、共済年金のオンパレード

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 14:13:47
国民が官僚・役人を監視してないから、
(監視能力のある議員・政治家を選ばないから)
こんなことになっちまう。。。

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 16:02:33
っていうか、デフレで民間の賃金が下がったからだろ。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 18:07:15
少なくとも首にならないんなら、給料は低くても良いだろ。
リスクとリターンがおかしい。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 21:53:28
制度の問題もあるが、民間が下がっているというのが間違っている。
常に上がらなければならない。これが分かっていないバカが多い国が
衰退するのは自然の摂理。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 22:39:06
企業を取りまく顧客、従業員、株主などの中で、今もっとも虐げられているのは株主なんだよ。
日本は昔から”お客様は神様”的思考で、顧客第一主義。また、従業員に対する労働分配率も高い。
それなのに、株主に対する配当性向は国際的に見ても低い上、その配当も二重課税が課されている。
企業は株主への利益配分を高めなければならない。


530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/31(木) 23:36:37
>>527
激しく同意。
首にならない分、欧米の公務員の給料は低いしな。
それに比べ、財政難にも関わらず日本の公務員の
給料の高さは異常だよ。これが官尊民卑ってやつか。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 20:26:53
日本の公務員はもともと薄給だった。
それが民間が「日本は労働生産性が低いから賃金を引き下げろ」と
言い始めたのが1990年代。これがまちがい。

賃金は相対的なものに過ぎない。需要に対して低いか高いか。
不景気になれば需要が落ち込むから賃金は割高になる。
これをサプライサイド政策で「賃金はもっと低い方が良い」などと
やってしまったからさあ大変。需要はどんどん落ち込み賃金も
下がり始めた。一方、需要と関係なく所得の上がった公務員は
割だかになり、「金欲しさに公務員をやる」というバカまで現れた。
これが1990年代後半。そして今や「公務員も高すぎるから
下げろ」と集団ヒステリー状態。ここで下げたらどうなるか?

ほぼすべての所得が下がるという人類がかつて経験したこともない
ようなデフレスパイラルが起きるだろう。賃下げ&需要(景気)押し下げ
大競争時代の到来だ。だれがもっとも日本の景気を激しく押し下げるか
で競争する訳だ。

日本がこのまま存在し続ける理由などもうどこにもない。

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 21:09:25
>>531
正論だな。殆ど異論なし。

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 21:20:06
>ほぼすべての所得が下がるという人類がかつて経験したこともない
>ようなデフレスパイラルが起きるだろう。

すでにデフレ局面は終わり、インフレ局面に入ったという見方が主力ですがw?

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 21:36:51
デフレ?
スタグだろ

公務員にかかるすべての費用を半分にしろ、内訳はどうでも良い。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 21:55:46
>>534
デフレやスタグに向かいたいんですね

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 22:29:37
公務員の給与を減らした分は使えば良いだけ。

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 23:08:31
Windows 98とWindows Vistaの選択か...
目くそ鼻くその世界だな...

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 23:10:17
>>536
その使い道は、いつ誰が決めるんだ?
決まらないうちは、景気後退するだけ。
公務員が自分で使うより有利な部分は何処なんだ?

やりたいことも無いのに、支出を減らすことだけ考えてるのはバカ。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/01(金) 23:55:55
>>536
そうだな。
国債の償還や国民年金の国庫負担引き上げ分に使うべきだな。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 00:34:42
>>538
バカはお前だ。バラ撒き先なら幾らでもある。


541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 00:39:17
高校の無料化や定率減税復活が先。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 00:45:27
まあ、町村合併や現業部門の民間委託による合理化と
退職に伴う自然減と新規採用抑制で
嫌でも公務員の総数は少なくなるんだが

特に町村合併と道州制で地方公務員がやられるのはミエミエだ
生き残った奴らも国家公務員に徹底的に使いまわされるのは
確実だしな、これが国家主導による地方自治の結末だ

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 01:09:42
世界の公務員でボーナスがあるのは
日本と中国の公務員だけとのこと。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 04:17:45
>>540
使い道がある、というのと、使い道が決まっているのとは全く違う。
口先で「ある」と言うだけでは使えないんだから、無いのと同じ。

こういう使途に使う財源として、公務員の給料半減、という話をせず、
ただ減らせと言っている時点で、タダの妬みだ。

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 04:27:39
不況慣れした気がする(*_*)

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 04:58:58
不況はまだ入り口にも入ってない。
門前不況www

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 05:16:17
犯罪大国になる前に

スペインのように
太陽光、風力、水力発電を
ガンガン作って
電気代無料を目指そう

デンマークのように
長期の失業保険を配って
失業中に、時代に合った
新しいスキルを身につけて
新しい産業を起こそう


548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 05:57:08
アイスランドのように
住みやすい国を目指さないと

自殺大国は滅びるよ

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 06:04:26
◆クリントン政権が経済成長と財政再建の同時達成に大成功した理由

日米の全税制史を調べると「1925年米国は所得獲得者や資産所有者を優遇することが正しい選択であると誤解し、税制は景気に無関係であると誤解し、
当時50−73%の高累進所得税率で好景気を謳歌していたのに、25%へ低下させる所得規制緩和策を実施し、4年間継続した結果、1929年に株価大暴落に続く世界大恐慌を引き起こしたのです」。
3年後に最高所得税率を25%から、63−>92%へ劇的に累進増税し所得規制強化し「米国はわずか6年間で失業率の悪化を食い止めバブル崩壊前の国家税収を完全に回復して、本格的景気回復軌道」へ載せたのですが、
アメリカでさえ本論文の理論は認識されておらず、このアメリカの増税策はやむをえず取られた政策と評価され、50年後の大規模財政赤字を発生させたレーガン政権や現在の子ブッシュ政権の大減税政策の強行でも明らかです。
しかしレーガン政権後のクリントン政権が場当たり的で失敗すると批判された累進所得税等の増税政策で、本分析通り見事に本格的経済成長と財政再建の同時達成に大成功したのです。


日本も新自由主義によって歪められた累進課税を早く元に戻さないといけません。

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 07:19:50
>>547
そんなの石油メジャーと官僚ならびに利権団体が許すわけねえだろ

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 13:51:00
人口減少、自治体破産、年金医療介護崩壊、非正社員増加、治安悪化

その上で世界的な不況

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 14:20:50
>>531
日本の公務員はもともと薄給だった。

それは、行政改革をしたくない政府自民党のウソ。

バブル期までは、公務員は民間に比べて安かったとか言われているけど、
中小企業と比べたら高い方だった。
一部上場の社員や金融・不動産関係の人と比べたら公務員の給料は薄給だっただけのこと。

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 16:08:03
>>552
> バブル期までは、公務員は民間に比べて安かったとか言われているけど、
> 中小企業と比べたら高い方だった。
中小企業が安すぎたんだろう。それは中小のオヤジに問題がある。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 17:05:51
飲食自営ももう体力ないよ
小売や食料品を扱った商店は壊滅
跡地はシャッターか飲食店。新規参入の飲食店と少ないパイを取り合ってる
新しく店を開くのは飲食ばかり

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 17:31:55
>>551
その結果、社会不安の増大を招き、無差別殺人が増加
この国は六本木ヒルズのような所に住んでる金持ち以外の
庶民はいつ刺されてもおかしくない

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 17:44:57
次の大きな波は耐えられんかもしれない
給料を削りコストを抑え休みも減らし身体壊して何とか踏ん張ってきた
そんな方たちが多いです

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 18:11:56
>>554
外食産業自体が衰退し始めているからな。
改革派連中の発想だと

競争に勝てないものは退場させ、産業の効率化をはかり、
労働生産性の向上により国際競争力を引き上げる

だからな。まあ、単に産業が衰退し、経済活動も
落ち込むだけなんだけど。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/02(土) 18:29:23
>>555
> この国は六本木ヒルズのような所に住んでる金持ち以外の
> 庶民はいつ刺されてもおかしくない
そのうち身代金狙いの誘拐事件や一発狙いの強盗が
出てくるかもしれないな。

刑務所>>>>河川敷

だからなw

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 00:27:30
「刑務所に入りたかったから頃した」

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 00:28:36
「相手は誰でもよかった」

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 00:30:03
こんな社会どうでもいいやって考える奴が多くなるだろうな、これからますます。
不幸しか待ってないのに、未来志向で生きろって無理だろwwwww

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 02:09:07
与謝野を選んで最後っ屁!

563 :就職戦線異状名無しさん:2008/08/03(日) 07:47:04
雇用情勢に考えては断然98年
経済の実態から言っても98年が悪い。
不況なのは資源不況であり経済不況のではない。
実際地方の方でも売上げ伸ばしている会社も多い。
ただあまりにもすごい原油高騰で利益どころか会社もふっとぶ勢い。



564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 10:06:56

バカかコイツ
雇用情勢は98年は非正社員200万人
今は2000万人だぞボケ
経済の実態は内需は98年以降年々悪化
たわけたことぬかすなよ

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 10:44:35
正社員以外なら今のほうがいいかもしれないが
これは求人が増えたわけでも、構造改革のおかげでもなく
少子高齢化で労働者が減った結果だろうな

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 13:25:08
北海道に支店がある会社だけど、拓銀破綻時は、戦々恐々だった。
97年11月は、山一の社長記者会見といい、やっぱり忘れられないね。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 14:34:21
98年は94年頃から明らかに悪くなり、一気に政府が整理を始めた感じだった。中小企業は94年頃からどんどん倒産した。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 14:53:56
中小企業は、今もどんどん倒産している。
どうなっちゃうんだろう、世の中。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 15:10:52
どうなっちゃうって?
崩壊していくにきまっているでしょw
企業は倒産(大型倒産もあるぞw)
学校、病院は「競争に敗れて」廃業、廃校。
ゼネコンもどんどんつぶれて道路も穴だらけ。
ここで1950〜60年代に架けられた橋が
耐用年数を超えてどんどん落ち始める。

まあ、素敵な10年でしたな。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 17:54:43
単なる一時的な不況ならいいが、また長引く感じがする。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 18:04:10
政策にもよるが、間違えば今回は間違いなく逝くと思う。
理由
・地方に都市部の不況を支える力が無い
 (参考:1990年代のIターン現象)
・内需に依存した企業の体力が弱い(あるいは弱くなった)
・外需にしばらく期待できない
・インフラの老朽化が始まった(橋梁等の劣化)
・食料、資源価格高騰(これはこの10年もっとも後回しにされた政策の結果)

ほとんど、この10年間の政策が全て裏目に出ている。
1998年は確かにきつい面もあったが、まだゆとりも希望もあった。
インターネットが普及し始めて、アジア(子の当時はBRICsよりタイ、ベトナム、
マレーシア、台湾、韓国の時代)の躍進や新しい時代の息吹のようなものが
あったし、アメリカもクリントンの経済政策に対する信頼感みたいなものもあった。

今は本当に日本の政策ミスとその責任転嫁および無謬ばかりが目に止まる。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 18:07:53
今は、希望の欠片も無い感じだ、な。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 18:29:34
だって今は不況じゃなくて衰退だもの。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 18:33:21
>>557
同意
街にあった電機屋、自転車屋もなくなった。引退という形だが。
23区内に住んでいるが色々と不便になった
買い替えもそうだが修理など
今は飲食業、針灸、歯科医、美容師などが大変そう
飲食で言うと特に寿司屋かな。
佐川などの運送業も暇そうだしタクシーなど需要がないのに増えたな
雇用を生む個人事業主、産業が自体が衰退している
時代錯誤は承知だが
この先魚屋、金物屋、電機屋、自転車やなどを家業にする自営業者は出てこないのだろうか
美味い魚が食卓にあがることもなくなったのは悲しい。


575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 18:48:05
日本人はおとなしすぎ。フランス人なら革命に直結しかねない。

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 18:53:36
橋が落ちると脅す一方で無意味な新しい橋が架かるのが地方。
もっと地元でまじめに調整してから予算要求しろ。ゴミども。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 18:54:24
        _____             政府がなんとかしてくれるおw
        /_ノ  ヽ、_\             会社がなんとかしてくれるおw
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    誰かがなんとかしてくれるおw
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)     こんなんで死ぬわけないおw
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //   バ
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      ン
|     ノ     | |  |   \  /  )  /    バ
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     ン
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


そして年末



┌──────────┐
|    /      \      | 
|  /  ─    ─\    | 
|/    (●)  (●) \ |
||      (__人__)    |. | 
|\      ` ⌒´   ,/.  | 
|...イ.ヽヽ、___ ーーノ゙- 、   | 
|   |  '; \_____ ノ.|ヽ i....|
|   |  \/゙(__)\,| i  | | 
└──────────┘

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 18:57:53
>>576
本当に「自称改革派」って個人攻撃しか出来ないんだね。
週刊誌並だ。いやタブロイド紙と言った方がいいか。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 19:01:42
別にわたらない橋なんか落ちたら落ちるに任せればいい

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 19:04:41
渡らなくても造ります。
落ちたらかけなおします。
もう一本欲しくなります。
高速も欲しくなります。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 19:06:16
>>579
日本人は野生に帰れ!猿になれ!

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 19:07:01
>>580
印象操作完了!

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 19:11:20
だいたい地方ってさ、「競争力がないから助けてくんろー」って泣けば
いいと思ってるけど
それを何十年も続けた結果、余計競争力喪失しちゃっただけじゃん。

地場産業もあったはずなのに、まともに育成しないで
公共事業と補助金に家計の隅々まで依存しちゃって、
霞ヶ関から落ちてくる金が減るとジ・エンド。

「国際的にも高い技術水準にある地場の製造業が衰退するので
 補助金を出して」とかいうけど、世界的にも高い技術があるなら、
海外で販路を開拓する努力をすべきだし、そのための人材を高給出して
でも採用すればいいじゃん。それをしたのが元々浜松の一工場に過ぎない
ホンダでありスズキでありヤマハであり。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 19:12:38
>>579
まあ、気持ちはわからんでもないが、そういう論理は成立しないのも事実。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 19:14:48
シャッターどおりというが、地元の商店街を見捨てて
郊外の「トレンディー」なショッピングセンターに車で買い物に
行くライフスタイルを選択したのはイナカッペ自身。

コミュニティーを大切にし、心の触れ合う個人商店を大切に
とかいってるのは、世田谷とか吉祥寺あたりに住んでる都会の
サロンリベラル。



586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 19:30:19
地産池消とかいってるのも、みんな都市部の左巻き文化人ばっかり。
田舎っぺはガキの頃から、小遣いためては高速夜行バスで東京に
来て渋谷でガラクタのような安っぽい服や靴をまとめ買いしてる。

東京の私立に入りたがるのも田舎っぺ自信の選択だし
東京で就職するのも田舎っぺ自信の選択。
それで人口減少とかいってる。


587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 19:35:35
イナカッペ自身だろ

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 20:05:00
>>584
橋が落ちると川が大変なことに
放置したら河川敷一体は水没し、
修繕費は(ry

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 20:06:27
>>586
これまたステレオタイプな。
そもそもその田舎、都会というのがどこを指しているかも不明。
作文の可能性もあるな。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 20:13:33
>>588
だから、そんなとこはもう無人地でいいよ。
島根とか岐阜とか香川とかだろ。普通にいらないから。



591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 20:20:17
都内で都会と呼べるのは
千代田、港、新宿、渋谷、目黒、品川、文京くらいじゃないの?
甘く見て
世田谷、杉並、武蔵野が入るかな。

あとは、川崎横浜の田園都市線沿線あたりのほうが
下町や北、板橋なんかよりずっと、いろんな意味で都市部の利害を
代表してるし、生活程度や教育程度も高い。

東京23区とか書く奴は池沼。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 20:39:50
>>591
>田園都市線
あんな殺人電車嫌だ。


593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 22:03:48
ところで、↓これどう思う?

「2000年中に上場した主なオーナー経営者が自社株式売却で得た創業者利益」
                               (日経新聞 2002.04.10)
上場オーナー個人所有株式の売却益100億円超の上位15人

(オーナーの自社株式売却、推定金額)
順位 オーナー名(年齢) 会社名 創業者利益
 1、 高橋光雄  (69) 精工技研  970億円
 2、 三木谷浩史(36) 楽 天  834億円
 3、 三木正浩  (45) インターナショナル・トレーデイング679億円
 4、 河内良三郎(75) カワチ薬品  418億円
 5、 深尾 勲  (67) エネサーブ  350億円
 6、 高取 直  (42) 鷹 山  341億円  ←−−−●YOZAN・高取直(IPOで341億円ぼろ儲け)
 7、 杉浦広一  (50) スギ薬局  285億円
 8、 戸高 修  (45) シー・アイ・エス  192億円
 9、 松本 大  (37) マネックス証券  136億円
10、 井川幸広  (41) クリーク・アンド・リバー  135億円
11、 梶並伸博  (44) ベクター  129億円
12、 増田宗昭  (50) カルチャア・コンビニエンス・クラブ  128億円
13、 中西崇介  (64) ナカニシ  123億円
14、 西山知義  (35) レインズ・インターナショナル  120億円
15、 堀江貴文  (28) オン・ザ・エッジ  109億円  ←-------------※ライブドア・堀江貴文

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 22:10:51
上から順に見ていくと、13位64歳で123億かよwスクネw
とか思っちゃうから不思議だ。

俺が一生手にする事がないような、一生遊んで暮らせるだけの大金のはずなんだがw

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 22:16:10
もし日本が今後も大国であり続けるなら、
戦後に松下、ソニー、ホンダがそうだったように新たに
世界的な大企業になる企業が出てこないといかんのだよね。
できれば新しい産業で。

だけど、そこに出てる面子のやってる企業って
そういう志向性がなくって、国内のサービス業のニッチ市場で
成長しただけでしょう。

ちょっとそれが物足りないね。
日本に新しい産業が興ってない証でもあるよ。


596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 22:24:48
00年まではすべてにおいて良かった もち2chも

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 22:25:25
406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/16(金) 14:26:39
>>399
自動車保有、初の減少――3カ月連続前年割れに

 日本を走る自動車の数が減少に転じ始めた。全国の自動車保有台数は最新統計の2月末まで3カ月連続で
前年同月末比マイナスとなった。3カ月連続の前年割れは自動車普及が加速し始めた1960年代前半以降初めて。
人口減や消費者のクルマ離れが背景とみられる。自動車保有の縮小が本格化すれば、保険、整備、燃料など
25兆円を超す関連市場の頭打ちが避けられないほか、交通量の増加を前提にする道路整備政策の見直しなど
広範な影響を及ぼす。

 国土交通省や自動車検査登録情報協会によると登録車、排気量660cc以下の軽自動車、二輪車を合わせた
全国の自動車保有台数は2月末で7943万台と前年同月末に比べ0.2%減った。昨年12月末と今年1月末も
各0.1%減少。3カ月連続の減少は現行統計で比較可能な63年以降前例がなく、戦後でも初とみられる。

http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/hotnews.aspx?site=MARKET&genre=c1&id=AS1D1000N%2015052008


子供と高齢者を除いた、運転可能人口が減っているのだから、当然と言えば当然。
これからは人材も減少するので、開発を引き続き国内で続けるかどうかの岐路。
直接生産には関わっていないが、広告業界などもドル箱を失うのは、痛いだろう。

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 22:26:17
407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/05/16(金) 14:58:08
まあ日本は下り坂に来たわけだからね。
これから30年くらいは毎日、市場規模縮小、売り上げ減少、黒字縮小、閉館、閉店、閉園、廃線、廃校、廃刊、放棄…
そんなニュースに埋め尽くされるよ。
仕事する人の人数が激減するのに老人は激増。
余裕資金はすべて老人たちのケアに使わざるを得ないわけで、未来に向けた投資は激減。
さらに未来が暗くなるという絶望スパイラル。
今当たり前のようにある「普通の平和な暮らし」がどれほど価値あるものか、今のうちに味わっておくべきだろう。


599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 22:33:34
糞会社をいかに高く売り抜けられるかがとわれていた時代って事?

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 22:35:38
536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 15:42:52
【業界】2007年アニメ産業売上高は2396億円 前年比7.4%減 日本動画協会調べ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1217506941/l50
アニメ関連企業団体の日本動画協会の調べによれば、2007年アニメ業界の売上高推計金額は
2396億7450万円となった。これは2006年の推計値2587億円からおよそ8%の減少となっている。
減少幅は小さいが、動画協会がこの調査を始めた2002年以降、初の減少となる。
これまで右肩上がりの成長を続けてきたアニメ産業が転機を迎えている可能性がある。

日本動画協会は、アニメ製作・制作企業や映像パッケージメーカーなど56社が加盟する
アニメ産業の同業者団体である。東京国際アニメフェアの運営や業界の意見集約などを行っている。
このほかに統計資料のまとめも行っており、アニメ業界の売上高推計金額は、協会加盟会員各社の
売上を集約後、会員以外の売上も考慮して、これに一定比率をかけたものである。
小売市場でなく、生産者側の数値から算出した市場規模調査になっているのが特徴である。

今回、前年比で売上高推計金額が減少したことについて動画協会は、テレビアニメ放映本数の
減少を大きな理由に挙げている。テレビアニメの制作は2006年の555億円から
2007年の475億円とおよそ16%の減少となる。
このほか劇場アニメ制作、ビデオ制作・権利料、ビデオ販売、商品化、海外販売いずれも
前年比で減少となっている。音楽出版、配信は増加しているがまだ金額は少ないともする。

2007年よりテレビアニメの制作本数は前年比で減少している。それでも2007年では制作本数は
高止まりとみられていた。しかし、2008年にはこれがさらに減少し、
テレビアニメ制作本数は下方トレンドに入ったとみられている。
これまでアニメ業界では、アニメ制作本数の増大とその結果のタイトルごとの採算性の悪化が、
主に映像パッケージメーカーの業績に影響を与えていた。こうした採算性の悪化が
映像パッケージメーカーのDVD販売タイトルの減少、
そして制作本数自体の減少につながったと言える。

animeanime.jp
http://animeanime.jp/biz/archives/2008/07/2007239674.html


601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 22:40:14
日本がヨハネスブルグ化するのも時間の問題

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 22:44:10
今の日本は死者が羨まれるぐらい

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 23:05:39
>>591
>田園都市線
川向うの部落だろ

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 23:06:39
>>593
後記高齢者医療費を補てんできそう。10億を超える金額の相続禁止法案を・・・

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 23:17:06
各業界、業態とも整理統合が進むだろうね


606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 23:28:25
>>591
ずいぶんと狭い世間だなw

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 23:33:44
日本自体が終わりなのに何が東京都心だ馬鹿か
将来的にはヨハネスブルグだぜ

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/03(日) 23:45:11
自民党から、ムガベのような独裁者が現れたら
日本もジンバブエみたいなことにもなりうる?

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:09:49
98年の方が良かったってのは記憶の捏造もかなりあるけど事実かも

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:12:16
イジメやキモニートやDQN問題は98年の方がヤヴァかった
ネットもろくに無かったし今では2chで相叩きに遭うようなDQN連中がデカイ顔してた
今はネットで監視されてるからな

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:18:21
いくら記憶をねつ造しても18年に08年が良かったって言ってるんだろうか?

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:24:54
とりあえず大阪はすでに完全に終了している。
これはもうどうしょうもない事実だ。
景気循環が悪いんじゃなく、構造的にもう浮上する要素がなにもない
糞都市に落ちぶれてしまっている。
これから日本が沈むとすれば、先頭を切って目も当てられない酷い
速度で沈むだろう。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:25:15
青酸カレー砒素風味が98年か・・・

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:25:33
2018年の声

08年はまだ新卒が引く手あまただったからな。
少子化で労働力不足になるなんて言ってたのに、
逆に需要減少で再び超氷河期がくるとは思わなかったよ。
08年は良かった…

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:29:09
>>612
東海以外の地方は終hルだろ

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:34:29
2028年の声

国民の過半数が貧困層 新卒求人倍率は0.1 国民の三分の一が外人
極右極左勢力が連日大激突 犯罪大激増 テロ暴動 第三次世界大戦危機が相次ぐとはねぇ・・・
18年は良かった

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:37:07
関西の終了ぶりは別格かと

あれでもかつては日本経済の中心だったんだぞ

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:38:58
日本は東京と名古屋以外まともな地域なんてないじゃん

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:39:55
>>615
東海地方もトヨタがなかったら終わってただろうな

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:40:16
大阪ってどうしょうもなくみすぼらしいよな。
海外から帰ってくると、ほんとアフリカの首都かなんかにしか見えない。
汚らしい。

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:42:20
大阪叩きスレになってるw
海外ってどこだよw海外ってたいてい東京よりショボイだろw

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:43:08
嫌阪は2chの華

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:45:44
っていうより関西人以外は日本中大阪嫌いがデフォなだけでは?


624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:46:32
>>617
関西でも京都はまだ終了してないぞ。
任天堂、京セラ、島津製作所、ワコール、京都銀行…

京都の役所は終わってるけどw

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:56:18
たしかに京都は人口100万人の都市としては成功してるよな。

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 01:01:21
いつから地域叩きスレになったの?
これだから2cっは

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 08:05:43
てか大阪は復活し始めてるだろ。
経済板でじは常識だと思っていたが。
大阪がだめだという奴は何が駄目か具体的にかけない時点でアレだ。
2010年〜11年から急激に伸びるぞ。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 08:53:42

コイツ最強のバカ
2010年の話しなんて誰もしてませんが何か?

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 10:02:00
>>628
63歳ナプキン乙

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 11:25:58
各地域の話題はこちらへ
日本各地の景気状況を報告するスレ@13[経済]
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1217735469/-100

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 16:20:37
液晶工場がくると大騒ぎしてるようじゃ、オラの村に工場さくるだと
いってる東北や山陰と同レベル

かつては世界中の商品先物取引の中心だったのに、今や閑散としてて
閑古鳥鳴いてるし、国際物流は海運も航空も上海やシンガポール、バンコク
に足元にも及ばない。巨額を投じた関空は国際線は次々に乗り入れ廃止
国内線も減便の嵐。大阪本社のフォーブス500入り企業は1社も増えない。
外資のアジア太平洋本社どころか、日本本社が大阪を選ぶことも絶対にない。
大証上場企業もベタな関西中小企業ばっかり。もちろん有力外資の上場は
1社もない。

いつまでたっても東京との東西対立のちっぽけな枠組みでしか
ものを考えられずにいるが、もう誰がどう見ても国際的に
香港やシンガポールと競争できる都市ではない。
関西人はアジア地区の5大中核都市に意地でも大阪を入れるが、
グローバル経済の中で大阪が何の役割を担ってるのかと。
バンコクの裏通りは汚いから大阪の勝ちとか、わけのわからないことで
自己満足にひたってしまってて、見ててかわいそう。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 17:01:14
日本沈没、か。

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 17:14:58
>>631
お笑い芸人を大阪に呼び戻すんだ。
チョット売れると東京進出目指して東京に転出してしまい、
所得も人材も東京のものになってしまう。
これは大きな経済的損失になっている。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 17:39:56
大阪は一地方でしょ。単なる一地方ですよ。大物に見せすぎ、また見すぎ。
大阪は箱物でも無駄遣いが過ぎる報道が多いね。
大阪だけで稼いだ税金は知事が言うように委譲して自力で街づくりする
ような仕組みをつくってやれば無駄使いがだいぶ少なくなるよ。
どちらにしても大阪は国際的に通用するような質を持った民度はないよ。
無理しなくて見え張らなくてつつましく生きてゆけばいい。

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 19:07:34
アニメとか萌えとか言い出した時代からもう日本飽きられてると思った

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 19:19:20
01年ぐらいまでは良かったよな
pcのスペック向上がすさまじく秋葉にもまだまだ自作pc向け店舗が賑わってた
deus exが懐かしい

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 19:33:55
>>631
東京だって笑ってられないと思うぞ。日本に魅力が無くなれば、
東京の価値は0になるからな。まあ、あと20年は資産を食いつぶす
形で生き残られるだろうが、そこから先はまっくらくら。

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 19:38:40
>>635
厳密に言うと、アニメも音楽も映画もピークを過ぎていた。
ゲームがちょうどピークを向かえていて、プレステ売るために
電通あたりが一生懸命宣伝やっただけ。

実際には資産を食いつぶしている。1980年代には宮崎駿が
「日本のアニメは危機的状況」と言っていたそうだ。

ちなみにドイツでは「アルプスの少女 ハイジ」が繰り返し再放送され、
サッカーの元イタリア代表トッティもキャプテン翼を読んで育った。
だから、アニメや漫画は非常に高い。しかし、そのほとんどはアニメーター
たちが普通に暮らせたいい時代の日本が作った過去の資産である。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 19:40:08
>>638
> 非常に高い
レベルにあったと言える


640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 19:56:04
ソルトレイクぐらいまでは良かった デジタル家電やゲーム・pc・携帯の進化たるやスゴイ物があった
オタクとか言ってなかったし秋葉や日本橋がナチュラルにヲタだった時代 漏れも工房でpcゲーム買いに逝ってた エロゲ・av・アニメはまだ電気街の傍流だった

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 20:54:55
東京は地方からの富が集まっているように見えるが
共食い始まってるよ。競争ではなくね
東京だって景気なんかよくない

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 20:57:53
中古車市場とかどうなってしまうのだろうか


643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 21:05:08
金持ちは欧米の先進国を中心に流出するんだろうな
ちなみに↓この男はカナダに逃亡しているらしい

6、 高取 直  (42) 鷹 山  341億円  ←−−−●YOZAN・高取直(IPOで341億円ぼろ儲け)

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 21:46:22
馬鹿団塊が社会からリストラされていった90年代前半〜半ばに日本は変わったな
エロゲ・AV・アニメが秋葉の主流になった時点でこの国は終わったな

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 22:31:49
>大阪は一地方でしょ。単なる一地方ですよ。大物に見せすぎ、また見すぎ。

地方の公立高校の田舎秀才にこういう奴がいるなって感じ。
自分は駅弁大学の教育学部かなんかにいってて、東大に行ったA君と
高1年のときは成績が互角だったとか、地頭は俺のほうがいいから
A君は俺を師匠だと思ってるとか、そんなこといって大物ぶってる
奴に大阪はよーく似てる。


646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 22:37:07
大阪は東洋のシカゴだぞw 提携都市だぞw 名古屋は東洋のデトry ww


647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 22:38:39
馬鹿毛唐は江戸と京都しか知らない
しかも名前だけしか知らない

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 22:43:59
まあ、わしはAの奴より高1の中間テストの地理Aの成績がよかったんや
Aの奴はわいに、すごいね、天才だね、と恐れいってたがな

と、大阪はヒップホップシンガーのように、ソファーにどんと座って
せわしく貧乏ゆすりを続けながら語った。

TIME 2008年10月号 DEAD CITIES より

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 22:46:38
>>647
まあ大阪が国際観光地として成立する要素はなにもないから仕方ないのでは?


650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 23:10:15
>>647
20年くらい前に聞いた本当の話。
NYの在住の中年夫妻が香港に旅行に行くことになり、
東京からの特派員にこう尋ねた。


「東京にも行ってみたいんだが、香港から車で何時間くらいだ?」

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 23:16:47
その手の勘違いは全世界的にあるから無問題
よくあるのはジャッキーチェンが日本で一番有名な俳優説
日本の首都が香港説など



652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 23:24:57
>>651
> 日本の首都が香港説など
それもあったねw

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 23:51:59
ビジネス・プロセス・リエンジニアリング(BPR)
リストラクチアリング(リストラ)

ってな言葉が出てきたのが97-98年ぐらいだと思うけど、違う意味に勝手に変えられた感じ。
ゼネコン不況と建設汚職が一体化して、公共事業を減らせという意識を植え付けたのもこの
頃じゃないかな。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 23:52:16
香港を日本と思っているアメリカ人は多い。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 00:00:01
そろそろ政府が重い腰を上げて景気対策をち出しそうだがあまりに的外れでガックリな内容の予感

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 00:06:02
冬のソナタは日本のドラマだと東南アジアのたいていの国では
思われている

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 01:43:32
石原慎太郎都知事の肝いりで始まった新銀行東京による東京都債券市場構想がサブプライム並にヤバイw
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1217807392/

オワタ

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 04:34:00
損得勘定しかないあたりを見ると大阪は新自由主義の先駆けだったと言える
あれが日本の未来w

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/05(火) 14:00:54
>>653
リストラ=事業再編
がただの人員整理だからなあw

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/06(水) 12:42:47
【経済】新銀行東京、約60人が退職 危ぶむ声が上がり始めていると毎日新聞
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217838838/

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/07(木) 02:39:09
【金融】新銀行東京、1カ月間で正社員の3分の1が退職:経営再建危ぐの声
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1217842508/

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/07(木) 05:25:47
ネタが出尽くしてもうダメなんだよ21世紀は

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/07(木) 07:32:29
95年>01年>98年
変化の大きさね

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/07(木) 12:20:03
新銀行東京
経常損失149億円 当期純損失167億円

損失を都民の血税で穴埋めする悪徳銀行
情実融資で焦げ付きが多発し損失は都民に押し付ける下衆なふるまい
行員がわずか1ヶ月で1/3も逃げ出す沈没船。追い込まれて退路もなし、もはや時間の問題か.
識者曰く「限られた人材で業務を回すのはほとんど無理で、非常に危機的な状況だ」

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/07(木) 13:52:25
さすが、

 「 我 が 銀 行 」

と呼んだだけある

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/07(木) 14:31:51
>>662
お笑い芸人も、そんな事を言っていたな。
先人たちがすべて金脈を掘りつくした。
こうれからは夕張化の時代。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/08(金) 00:28:04
>>638
アニメーターが「普通に食えた」時代なんて無いぞw

60年代から既に自活できない業種だった。


パヤオの言う「危機」ってのは、国内でアニメーターを
調達しきれない海外下請依存体質のこと。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/08(金) 22:27:12
21世紀はため息の時代 老衰の時代

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 01:28:44
弱者がマジ死にして逝く時代

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 01:32:30
要介護国家

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 01:47:56
禿同w

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:13:33
またぞろ関西人のちっぽけさが見えてしまうスレだなあ。
関西が猛烈に衰退してるのは、東京との競争に負けたからじゃなくって
アジア圏の他都市との競争に惨敗したからなのに、
常に反東京で東京を誹謗中傷して、それで満足してしまう。

そんなメンタリティーだからダメなんだよ。ほんとに。

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:21:33
===================
!!!!!!税法上の不備!!!!!!!
===================

東京がかってに独占している法人税を日本全国(大阪)
にも回すようにしなければならない。
東京がやっていけるのは極端に多量の法人税収があるから。
東京に多量の法人税収があるのは単に本社が東京に極端に
集まっているから。
多量の法人税を納めている大企業は全国に支店を持つ企業ばかりであり、
本来その企業が上げた税収は全国に分配されるべき。
本社は実は生産性が低い!!!!!!!!!!!!!

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:27:54
そんなちっぽけな国内のパイの取り合いして楽しい?

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:36:49
お上に保護されたりガチガチに縛られない
活発な民力、商人文化が自慢だというけど
大阪人の差別化戦略が成功してるのは
外食だとか、しょうもない小売だとか、
私鉄だとか、完全ドメスティックな低級
サービス部門ばっかり。
知識集約的な部門では、泣けるほど弱いよな。関西は。




676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:37:45
===================
!!!!!!税法上の不備!!!!!!!
===================

東京がかってに独占している法人税を日本全国(大阪)
にも回すようにしなければならない。
東京がやっていけるのは極端に多量の法人税収があるから。
東京に多量の法人税収があるのは単に本社が東京に極端に
集まっているから。
多量の法人税を納めている大企業は全国に支店を持つ企業ばかりであり、
本来その企業が上げた税収は全国に分配されるべき。
本社は実は生産性が低い!!!!!!!!!!!!!

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:38:45
関西人は海外業務に驚くほど向かないのは
駐在員なら誰でも知ってると思われ

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:39:32
>>676
首相官邸へ送信した

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:40:57
===================
!!!!!!税法上の不備!!!!!!!
===================

東京がかってに独占している法人税を日本全国(大阪)
にも回すようにしなければならない。
東京がやっていけるのは極端に多量の法人税収があるから。
東京に多量の法人税収があるのは単に本社が東京に極端に
集まっているから。
多量の法人税を納めている大企業は全国に支店を持つ企業ばかりであり、
本来その企業が上げた税収は全国に分配されるべき。
本社は実は生産性が低い!!!!!!!!!!!!!

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:42:33
>>679
首相官邸へ送信した

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:44:06
===================
!!!!!!税法上の不備!!!!!!!
===================

東京がかってに独占している法人税を日本全国(大阪)
にも回すようにしなければならない。
東京がやっていけるのは極端に多量の法人税収があるから。
東京に多量の法人税収があるのは単に本社が東京に極端に
集まっているから。
多量の法人税を納めている大企業は全国に支店を持つ企業ばかりであり、
本来その企業が上げた税収は全国に分配されるべき。
本社は実は生産性が低い!!!!!!!!!!!!!

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:45:27
>>681
首相官邸へ送信した

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:46:08
===================
!!!!!!税法上の不備!!!!!!!
===================

東京がかってに独占している法人税を日本全国(大阪)
にも回すようにしなければならない。
東京がやっていけるのは極端に多量の法人税収があるから。
東京に多量の法人税収があるのは単に本社が東京に極端に
集まっているから。
多量の法人税を納めている大企業は全国に支店を持つ企業ばかりであり、
本来その企業が上げた税収は全国に分配されるべき。
本社は実は生産性が低い!!!!!!!!!!!!!

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:47:24
>>683
首相官邸へ送信した

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:48:28
なぜか672から嫌阪スレになってるw 粘着ニートw
大阪はそりゃ特亞人だらけで大昔から悲惨な地域じゃん
わかりきったこと言って面白いかい?

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:48:35
何このちっぽけな自作自演(猛苦笑)

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 04:55:41
   \                      /
    \                   /
      \     ウェーハハハッ♪   /
       \     ∧_∧    /
            _ <"`∀´ >_               自 民 党
           /        \  \
          (=m/ \_/ヽ、m=)          中 川 秀 直
            / ヽ、    ノ ヽ,
           ヽ、 \○○ / /             移 民 万 歳
―――=== (  ) i`――´i (' ) ===――――
             ヽ,| | |γ⌒ヽ| | |/
           (_| | | | | | | | |_) ブロロロロロロ〜
             ヽ|_| | | | |_|ノ
        /     `'ー | | | ー´     \
     /        ヽ_i_ノ         \




688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 05:03:40
【金融】新銀行東京、1カ月間で正社員の3分の1が退職:経営再建危ぐの声
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1217842508/

【経済】新銀行東京、約60人が退職 危ぶむ声が上がり始めていると毎日新聞
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217838838/


新銀行東京
経常損失149億円 当期純損失167億円

損失を都民の血税で穴埋めする悪徳銀行
情実融資で焦げ付きが多発し損失は都民に押し付ける下衆なふるまい
行員がわずか1ヶ月で1/3も逃げ出す沈没船。追い込まれて退路もなし、もはや時間の問題か.
識者曰く「限られた人材で業務を回すのはほとんど無理で、非常に危機的な状況だ」

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 05:04:21
日本の16歳の女子の23・5%がクラミジアに感染。世界最悪。


http://www.kyoto-u.com/lounge/talk/html/200412/04120007.html


690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 05:05:27
   \                      /
    \                   /
      \     ウェーハハハッ♪   /
       \     ∧_∧    /
            _ <"`∀´ >_               自 民 党
           /        \  \
          (=m/ \_/ヽ、m=)          中 川 秀 直
            / ヽ、    ノ ヽ,
           ヽ、 \○○ / /             移 民 万 歳
―――=== (  ) i`――´i (' ) ===――――
             ヽ,| | |γ⌒ヽ| | |/
           (_| | | | | | | | |_) ブロロロロロロ〜
             ヽ|_| | | | |_|ノ
        /     `'ー | | | ー´     \
     /        ヽ_i_ノ         \




691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 05:06:04
日本の16歳の女子の23・5%がクラミジアに感染。世界最悪。


http://www.kyoto-u.com/lounge/talk/html/200412/04120007.html


692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 05:28:20

   \                      /
    \                   /
      \     ウェーハハハッ♪   /
       \     ∧_∧    /
            _ <"`∀´ >_               自 民 党
           /        \  \
          (=m/ \_/ヽ、m=)          中 川 秀 直
            / ヽ、    ノ ヽ,
           ヽ、 \○○ / /             移 民 万 歳
―――=== (  ) i`――´i (' ) ===――――
             ヽ,| | |γ⌒ヽ| | |/
           (_| | | | | | | | |_) ブロロロロロロ〜
             ヽ|_| | | | |_|ノ
        /     `'ー | | | ー´     \
     /        ヽ_i_ノ         \







693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 05:40:51

日本の16歳の女子の23・5%がクラミジアに感染。世界最悪。


http://www.kyoto-u.com/lounge/talk/html/200412/04120007.html


694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 06:43:02
>>672
いくらてーはみんぐくでも特亞には負けてないだろ…
ってか大東海帝國に負けたんでわ?

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 12:07:27
現実見ろよ。
大阪の何が国際的に香港やシンガポールに勝ってるの?


696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 12:26:31
>>695
ほな、さいなら。

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 12:28:36
上海やソウルにも何かが勝ってるとは思えないな

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 12:56:34
東京の一人勝ちは東京人の能力によるものではない。
官僚による徹底した地方からの搾取によるものである。
これにより地方が疲弊し、日本全体が沈もうとしている。


■第4号 平成15年2月26日(水曜日) (エコノミスト元経済企画庁長官)    堺屋 太一君
 衆議院調査局国会等の移転に関する特別調査室長   五十島幸男君
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/002615620030226004.htm

次に、東京集中は自然に起こっているんだ、これは経済の流れであると言う人がおりますが、これは全く間違いでございます。
戦後、昭和十六年体制、あるいは一九四〇年体制と言われる中で、官僚が猛烈な勢いで東京一極集中を無理やり進めてまいりました。

そのやり方というのは、まず、産業、経済の中枢管理機能を全部東京に移す。
そのために、全国的な産業団体の事務局は東京都に置かなければならない、二十三区に置かなければならないという指導を徹底しました。

だから、もともと大阪にありました繊維業界の団体も、強引に、あの日米繊維交渉のときに無理やり東京に移しました。
十年かけて移しました。名古屋にありました陶磁器工業会も移しました。京都にあった伝統産業振興会も東京に移しました。
かくして、主要な企業の本社は東京に移らざるを得ない。団体が東京に移りますと、団体の長になるような大企業の社長は、何々工業会の団体長になりますと週に三回ぐらい東京に呼び出される仕掛けになっていますから、地方に本社を置いていられない。
これでどんどんと移転した。これが第一であります。


699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:01:50
だからさー、対東京でしか思考しない習慣を捨てないと
どんどん没落するだけだって書かれてるのが何で理解できないの?

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:04:36
東京は自分達にだけ都合のいいルールを地方に押し付ける官僚の魔窟。
地方の犠牲の上に建つ楼閣を誇る東京人は恥ずかしくないですか?

■第4号 平成15年2月26日  (エコノミスト元経済企画庁長官)    堺屋 太一君
   衆議院調査局国会等の移転に関する特別調査
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/002615620030226004.htm

二番目は、情報発信機能を、世界じゅうで類例がなく、日本だけが東京一極集中いたしました。
例えば、印刷関係で申しますと、元売を東京一極に集中しております。
今これがまた問題になっておりますけれども、東京にしか日販とかトーハンとかいう元売会社はございません。
したがって、関西で出版していたエコノミストやPHPは発行が一日おくれる。
大阪で印刷した本を川一つ挟んだ尼崎で売るためにも、必ず東京へ持ってこなけりゃならなくなっております。
これは非常に強い犠牲でございます。

したがって、雑誌の場合は締め切りが一日早くなる。これで東京以外で雑誌をつくることができなくなりまして、全部東京へ無理やり移しました。
これは国土政策懇談会でも何回も問題になりましたが、政府、官僚の方は頑固に譲りません。
香川県や長野県でも元売をつくろうという動きがありましたけれども、ことごとくつぶされてしまいました。

さらに、文化創造活動も東京に集中いたしました。
だから、特定目的の施設、例えば歌舞伎座でありますとか格闘技専門体育館でありますとかいうのは、
補助金の関係で東京にしかつくれないようになっています。
これで歌舞伎役者は全員東京に住むようになって、関西歌舞伎は一人もいなくなりました。
あるいはプロレス団体も、東北地方にみちのくプロレス、大阪に大阪プロレスがあるだけで、
四十団体はことごとく東京に集められました。
さらに、最近は、BS放送七局を全部東京にしか許可しないという制度になっています。
こういった官僚の強引な、コストを無視した集中制度によって東京に集まっている、このことも重要なことだと思っております。
ことも重要なことだと思っております。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:06:02
>>698
間もなく東京は恐ろしいほどの高齢化社会を迎える。
「一人勝ち」「オリンピック誘致」だのと妄言を吐いている場合ではない。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:09:00
>>699
お前こそ理解したら?
事の本質は、「東京」じゃないんだよ。政治腐敗と官僚天国、奴らのネグラが東京だってこと。
「東京」って土地や、そこに暮らす人間が優れているわけじゃないんだよ。
地方のやっかみだとでも思ってんのか?幼稚な馬鹿が。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:13:36
>>702
だから、そんな競争力のない都市相手にいつまでも
幻想の東西対立に固執してどうすんの?
何か国際競争力をつける戦略でもあるのかね?

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:16:30
関西批判がされると、全自動で
「これは東京の仕業にちがいない、報復攻撃をしなくては」
じゃどうしょうもないんだよ。

そんなことより何をしたら香港やシンガポールから
アジアの主要都市の地位を奪還できるか考えたらどう?
官僚が憎い、官僚のせいだ、というだけだと
奪還の方法は革命くらいしかなくなってしまうが。


705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:20:40
>>703
お前本当に馬鹿だな。
東西対立なんざねぇんだよ。
お前こそそんなもんが存在すると言う幻想を勝手に見てんだろw
これぞまさに、一極集中の東京メディア様が見せる
「仮想大阪民国」を妄信する愚民そのものだな。
これは東西じゃなく、国対地方の対立であり、国政の在り様の問題なんだよ。

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:21:11
伊丹空港廃止して、裸一貫で出直せ。関西人。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:26:32
じゃあ、統制対レッセフェールが問題の本質だとしようか。

レッセフェールで再分配や保護規制がない状態で
何をすると現状、産業基盤がすでに老朽化しまくってるし、
知識集約型産業の集積が著しく遅れてる関西が
立ち直る?

関西はあたかも関西に敵対的な官僚から自由に
なることで活性化するようなことをいってるけど、
ここ30年くらいの現実は、関空や本四橋、研究学園都市そのほかを
政治力でもぎ取って官主導で生き延びてる地域だろ。
あんなに通産省にべったりな地域、どこにある?

関空の現実見てみなよ。
政治力と官僚の保護で作ったはいいが、市場原理に乗せてみたら
国際的にたいした意味のない空港だから着陸数や就航会社
は減少の一途だろ。



708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:26:44
首都一極集中の国がどうなるか、隣にいい見本となる半島があるのにな。
日本はあの国の構造に近付きつつある。
経済、国防、あらゆる意味で危険が伴う構造なのに、国を形作る為政者に
何のビジョンもないからな。これからどんどん悪くなっていくだろう。

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:28:51
いまよりずっと官僚の経済統制ガチガチの時代に
関西はいまよりずっと経済的な地位が高かった。
大証が国際的に何の意味もないマーケットに落ちぶれたのは
自由化が進んでからだ。

そういう「アホな幕府さえなければ関西が何もかも上」みたいな
ひずんだ思考回路からおさらばしないと、お先真っ暗だぞ。




710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:30:04
>708
逆だろ。
むしろ一極集中をおこさないように必死で
巨額の予算と規制を使って関西を延命させて
なんとか振興しようとしてきたのが
日本の行政だと思うが。

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:34:07
東京に法人税が入ってくるからズルいズルすぎる
っていってる関西って情けなくないか。
東京並みに法人税収で潤ってたって不思議はないのに。

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:36:09
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに
資本主義は崩壊するだろう。私のこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「世界の将来はわが恩師サーカーの予測の通りに進むことになるであろう。すなわち最初に
まず共産主義が早死にし、その後資本主義が爆竹のように弾けて終焉するのである。」

「原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、この
『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。
NYダウは大暴落するだろう。資本主義は花火のように爆発するだろう。」

「世界同時大恐慌によって日本と世界は同時に崩壊するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済による共存共栄の社会へと
徐々に移行するだろう。光は極東の日本から。」


713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:37:10
反権力反中央を気取りながら驚異的なほどの国立大信仰が
根深いあたりに関西の限界を感じる。


714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:37:33
●●●今が本当の「不況」とは思っていないので、スレタイから脱線した話題となっております●●●

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:38:52
>>710
じゃあ堺屋が>>698で言ってる
>官僚が猛烈な勢いで東京一極集中を無理やり進めてまいりました
は全くの妄言ということ?


716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:39:06
>>710
そのときのロビイングに常に使われるのが
「東京にあるなら東西の均衡のために、わてらにも」っていう
幻想の東西枠なんだけどね。


717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:40:30
>>715
ただ単に同時進行してる現象。
世の中、複数の現象が同時進行して、そこで均衡が取れるもの。

なぜそんなに思考が単純なのか?

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 13:44:33
>>717
ではどちらも正しいでOK?
指摘されるといちいち思考が単純とか言って相手を貶めないと気が済まないのね。
可哀想な人。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 14:00:55
外資は別に通産省に指導も命令もされてないけど
絶対に関西に立地しない。
むしろ、関西に立地させる方法があるとしたら経産省に
命令させるしかないといったほうが正しい。

本当に魅力ある商都ならシンガポールからアジア太平洋本社を
奪ってくるくらい気を吐いてもいいだろうに。
オフィスの取得コストだって東京や香港より遥かに安いのに。

関西人のサービス精神なんてのは、丸ドメの小売業でしか
付加価値がついてないんじゃないかと自省したらどうか?


720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 14:13:21
そもそも経産省は必要な官庁なのでしょうか?

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 14:14:30
関西が予算をもらうためには何があっても絶対に
必要不可欠な官庁だろうな。
国交はもっと田舎のほうの連中が幅利かせてるし。

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 14:57:03
>>699
だからさー東京が地方によって支えられているっていうことに
気がつかないと、どんどん没落しちゃうよ。世界からも相手に
されていないのに気づけよ。出生率0.9の事実も知らんだろう?

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 01:01:54
オリンピックが始まったけど、98年と08年ってどっちもオリンピックの年なんだな。

長野は日本のオリンピックだったということはあるけど、やはり勢いがあったし、
そこに気を払う余裕があった。シドニー、ペテンのソルトレーク、アテネ、トリノも
まあ、あったとおもう。

しかし、今回の北京はどうだろうか?トリノも相当無視されていると思ったが、
それ以上のものを感じる。

日本から余裕が消えていることを感じざるをえない。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 01:26:17
>>723
確かに今回の五輪は驚くほど日本じゃ関心が低いね。
ちまたでも五輪の話題を持ち出す社会人をあまり見かけない。
話の俎上に乗るのは原油高やお盆の帰省、有給の話、自社の経営陣の愚痴ぐらい。

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 01:52:24
>>723-724
俺が前から言っているのは

「東京五輪で閉塞感を打開」なんて馬鹿なことは止めろ。

なぜなら、五輪開催は勢いのある国が更に新しい目標を模索するための
行事だからだ。日本のように下がり始めている国を五輪で無理やり
引き上げるのは無理。

長野五輪でも実際には大した効果はなかったが、それでも
新しい目標設定をするくらいの余裕はあった。

今は自分の身の上のことで精一杯でスポーツどころじゃない。
かなり危機的な状況だ。まあ、数年前からある程度予測出来た
ことだけどな。全国にシャッター商店街が急増中に五輪も金メダルも
ねえだろう。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 03:54:36
っていうか00年代って最悪だね ブラック企業がやたら増えて派遣奴隷ばっかり
値上げに官僚腐敗にマスコミ劣化 庶民の苦労が増えるばっかり

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 20:06:42
>だからさー東京が地方によって支えられているっていうことに

この後に及んでまだ東京対大阪でしかものを考えられないのか・・・・・・・
いやはや・・・・・・

これはなんとも・・・・・

関西人の俺としてもため息が出てしまった。泣きたいくらい情けないレス。

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 20:50:47
東京人の俺からすると
ここで何で大阪叩きが始まって返す刀で
東京を叩こうとしているのか
理解に苦しむのだがw
今回のこの荒れようは明らかに
意味不明な大阪叩きが発端でしょ。


729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 20:57:53
そんなこと150%大阪人がいっても何の説得力もないと思われ

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 21:00:20
夏休みだからか工作員が地域分断に必死だな。
お前ら工作員は宗主国のスポーツ祭典でも見てりゃいいんだよ。


731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 21:01:08
荒れてるか?
なかなかお目にかかれないほど鋭い関西論で面白いけど

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 21:02:12
だってスレタイと全然関係無いしw
大阪叩きなら専用のスレ作ってそこでやればいいだろ。


733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 21:05:07
関西経済圏批判 → 純粋に競争力の視点からの批判
          国際性のなさへの批判
          関西圏の内側からなされてる可能性もあり

なのに対して
「これは東京の陰謀」(問題の本質と無関係。誰が指摘しても
           提起される問題の内容は変わらない) 

「東京人が嫌がるレスをつけて報復攻撃を」
           (提起されている問題を解決する建設的な
            方向性ゼロ)
なんてのは、どれだけ議論を矮小化してるのかわからないのだろうか?

        


734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 21:06:20
>>732
景気って全国一緒じゃないから仕方ないのでは?


735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 21:14:16
京城の景気も語ろうぜ!

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 22:32:38
●●●みんな今が本当の「不況」とは思っていないので、スレタイから脱線した話題となっております●●●

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/10(日) 23:03:08
東京一極集中で、なんとかなった首都圏と、(後ろには日銀の量的緩和があるよ
うな気がしてならないんだが)外需様のおかげでなんとかなった、中京圏。

どちらも、減速が見え始めていますな。

ところで、新幹線に乗っていたら、名古屋駅を東京駅に向かって出てすぐに
出たところにある看板。これが白地になっています。

98年はスタートであって、08年はゴールだと思いたい…


738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/11(月) 01:10:05
>>725
長野はたいした効果はなかったが大借金王国にはなれたしな

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/11(月) 17:08:35
【金融】新銀行東京、1カ月間で正社員の3分の1が退職:経営再建危ぐの声
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1217842508/


新銀行東京
経常損失149億円 当期純損失167億円

損失を都民の血税で穴埋めする悪徳銀行。
杜撰な融資で焦げ付きが多発し損失は都民に押し付ける下衆なふるまい
行員がわずか1ヶ月で1/3も逃げ出す沈没船。追い込まれて退路もなし、もはや時間の問題か。
識者曰く「限られた人材で業務を回すのはほとんど無理で、非常に危機的な状況だ」

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/11(月) 17:54:57
>>736
っせえ
黙ってろ

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/11(月) 18:12:35
今は、明日が全く見通せない。
将来不安だけが、日に日に膨らんでいく。
俺が、年をとったせいなのかも知れんが。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/11(月) 20:23:19
>>739
酷いもんだw

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/11(月) 20:28:47
年を取ると、体力がなくなって辛い。

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/11(月) 20:29:10
>>737
98年に小渕が封印して
その後の小泉で騙し続けた(外需&金融特化)
日本経済が破綻に向かってるわけ
08は再スタートだよ

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/11(月) 23:38:55
>>739
悪徳なのは石原と都政なんだが。
まぁ都民の自業自得だから、どうでもいいけどなw

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/12(火) 01:11:44
98年はルマンとかもあったが最近全然聞かない
北京はスポーツの中身より中共の話題しか関心ない
もう終わり

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 00:07:58
そう言えば、W杯フランス大会だったな。あれは盛り上がったな。
結果は散々だったが、希望があったし、自国開催へ向けての
弾みがついた。

08年サッカー五輪代表(笑)

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 00:20:21
団塊が熱狂した野球、団塊Jrが熱狂したサッカー
団塊Jrは子供を作らなかったから、サッカーの寿命は短そうだな

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 01:10:10
あまり経済についてわかってないんですが、
原油価格が高騰し続けて、太陽エネルギーの方が安くなり、
日本の太陽電池が全世界でワンサカ売れるようになったら
日本の経済は良くなるのでしょうか?
日本が次世代のエネルギー大国になることは不可能なのですか?

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 01:21:59
それまでに携わってきた仕事がなくなる人をどう吸収するかだよね。

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 01:22:46
>>749
スレ違いだが、一応答えておこう。
太陽エネルギーで儲けるとしても、それはその企業が儲けるだけの
話でそれで日本が儲かるかどうかは別の話だ。

たとえばロシア。ロシアには

原油、天然ガス、金、ダイアモンドが採れ、小麦も作れる。
国民の教育水準も高い。

だが、ロシアは豊かになったとは言え、日本よりも経済発展が
遅れた。

経済政策を間違えば、技術も意味をなさなくなる。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 01:27:33
>>751
なるほど。すれ違いなのに答えて下さってありがとうございます。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 01:33:57
エネルギー大国になったところで
どーせ中国に経済では抜かれるのだよ

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 07:29:19
>>748
その場合の団塊ジュニアとは、70年代後半生まれの真性団塊ジュニアの事だろ?

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 12:03:38
98年からは

人件費削減(非正社員への転換)
ゼロ金利(国民財産の収奪)
国債発行(税金の先取り)

での景気回復だから、国民生活の犠牲の上で
今からの不況がある。

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 12:16:52
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/images/4400.gif
これ見ると、今年辺りから大幅マイナスに転じて、
今後マイナス成長がデフォになるな

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 12:17:33
>>749

その可能性はあるよ。
先進国はそれに気づいてるから代替エネルギー産業への投資を
加速している。
ただ、太陽電池のシェアはドイツにもっていかれそうなんだけどね。
これからはEUが強力なライバルになる。

ちなみに、EUがやたらと地球温暖化について騒ぐのは、
代替エネルギー産業にたいする支援の意味合いが強い。

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 14:18:23
太陽電池は、中国メーカーのシェアも伸びているからな。
パソコン機器みたいに、シェア争いに負けることは十分に考えられる。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 15:08:08
>>755
今は…

人件費削減(もう民間はギリギリです)
ゼロ金利(またですか?それに振り幅小さいので影響は…)
国債発行(前回に発行しすぎて基軸通貨にならないと無理です)
人件費削減と増税で内需は崩壊してます。
そこで外需と証券に望みを託したのですがそちらも崩壊のようです。

さてどうしましょう?ポカーン…て状態ですか?

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 21:17:10
今は不況だけど色々便利になって悲壮感は無いよな

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 21:22:47
悲壮感を通り越して痴呆状態
労働や貧困が過度になると思考能力は失われるんだよね

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 21:30:12
所謂氷河期負け組みだが、98年と08年では何か雰囲気が違う...

98年は全体的に停滞感があった。
今はむしろ中間層から低階層ひ悲壮感が漂う。

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 22:11:33
団塊世代の定年により新卒採用が売り手市場なことも、不況感を薄めている要因。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 22:20:04
8/13 (水) 日本経済指標
                          予想       結果      前回
08:50 実質GDP-2Q(速報値)            -0.6%      -0.6%      1.0%
08:50 実質GDP-2Q(前年比/速報値)       -2.3%      -2.4%      4.0%  
08:50 名目GDP-2Q(速報値)            -0.8%      -0.7%      0.5%
08:50 GDPデフレータ-2Q(前年比/速報値)   -1.5%      -1.6%      -1.5%
08:50 国際収支-経常収支-6月(季調済) 1兆800億円  1兆2907億円  2兆327億円
08:50 国際収支-貿易収支-6月         2970億円     2521億円   5294億円

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/13(水) 23:51:16
>>762
> 98年は全体的に停滞感があった。
> 今はむしろ中間層から低階層ひ悲壮感が漂う。

実感として、同意する。

現状、なにとも言えず、底知れぬ穴が潜んでいるような気がしてならない。
10年前、地域振興券施策が出るまであった、あの余裕が、今は無い…。

おそらく、ラチェットが回ってしまったんだな…。

それを、黙って見過ごした橋龍、"米百俵"をいって教育予算を
カットし、不都合なことには「人生色々」とか言って、ばっくれた小泉。

まさに、自民党に潰された 10 年だな。


766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 03:21:11
とりあえずネット以外何の変化もなかった

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 03:26:38
>>760
悲壮感そのものだろ
便利ってネットは普及しただけじゃん

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 16:17:15
10年前は、個人資産1600兆円とか、預貯金300万円以上の世帯が何割とかの数字が
あって、悲壮感はなかったと思う。

しかし、今は預貯金の無い世帯やできない世帯割合が多くなって、株やFXに手を出して
溶けた人も相当いる。

その中に、自分が入ることは否定しない。

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 20:24:24
2008年の不況ってまだ終了してないんだからなんともいえんだろう。
俺個人の感覚ではこれから「平成恐慌」と呼ばれるものに
発展することになってるんだが。

当然1998年なんてあまり記憶されない不況と違って平成恐慌は日本の歴史に
暗い影を残すだろう。

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 21:49:34
蛙をグラグラ湯だった鍋に入れると 余りの熱さに慌てて飛び出すが、水からゆっくり加熱していくと 茹で上がるまで気付かず死んで行くらしい。

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 21:57:57
最近2ch読んでると底辺らしき人たちの焦燥感というか、
絶望感がすごいよな。

そういう人たちに共通しているのは、
被害妄想を抱えているってこと。
底辺の職にしかつけないのは
政治の責任じゃないってのがわかってない。

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 22:20:12
いや。政治の責任。
終身雇用を破壊した一方、
新卒採用主義や、同一労働不同一賃金を改めずに放置しているのは個々人の能力では限界がある。

個々人に責任を押し付けて清算主義に走ると、潰した奴らは2度と芽を出さない。
戦前にこの清算主義経済で戦争に突っ走って(ry

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 22:30:34
人材が巷に埋もれているんなら、もっと成功している企業があるでしょう。
それこそビジネスチャンスなんだし。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 23:01:48
>>771
ここにも蛙君が(ry

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 23:02:26
>>773
キチガイ?w

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 23:03:54
>>775
>>773じゃないけど、>>773は正論だと思うが?


777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 23:16:18
>>776
キチガイにとってはな

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 23:17:52
>>1
1998年のほうが辛い。
銀行・証券会社の破綻の連続、リストラの嵐、就職超氷河期、日本売り・・
今、そんな状況かね?
過去と比べると現在の方が辛いと感じるのは人間の性なのだろう。

おっと、ニート君にとって今の方が辛いというのは納得。
「無職歴数年」なら、まだ再起の可能性が無いとはいえないが、
「無職歴10数年」となっては(以下自粛)

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 23:45:21
ニートにとっては1998年の方が辛いのかもな。
慣れたんだろう。働いているものにとっては
大して不況を感じなかったな。職場も
余裕があって和やかな雰囲気が残っていた。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 00:14:25

  あの頃は辛くて辛くてどうしようもなかったけれど、
  今となっては、いい経験だったな。

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 00:20:11
ニート君よかったねw

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 00:32:11
就職氷河期の最悪期(1998〜2005年入社組)にとってはここ数年の
新卒売り手市場のほうが異常だったね

いわゆるMARCHクラスの大学でも、優良上場企業に入社できたのはゼミで数名。
ゼミの15人中、12人くらいが名も知れない中小企業や就職浪人、新卒派遣に流れていった
悲惨極まる状態。幸運にも自分は優良企業(日経銘柄)に拾われたが、それもまさに偶然。

この2〜3年の新卒売り手市場で入ってきた後輩達の就職観や人生観は理解できない。
自分たち氷河期組は「ロストジェネレーション」なんて言われてるけど、国家や社会、産業界に対する
恨みや不信感は一生消えないだろう。氷河期に運良く優良企業に入れた人間でも友人知人には
派遣やフリーターが溢れてて、世代として日本社会に対する諦観が広まってる。
消費抑制し、未婚や子なし夫婦が増加するのも当然。もはや日本社会がどうなろうが構わん。
新卒時に「自己責任、自己防衛」を強要され、突き放された世代なのだから。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 00:39:12
新卒って社会人としての第一歩だよね。
(アルバイトうんぬんもあるけど)

そこで完全否定されるのだから、元防衛大臣じゃないが、その気持ち「しょうがない」

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 01:08:04

          優良企業(日経銘柄)

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 01:36:05
>いわゆるMARCHクラスの大学でも、優良上場企業に入社できたのはゼミで数名。

わけのわからんカキコだな。
マーチなんて、優良企業にどんどん就職できる状況のほうが例外。
1980年代後半のバブル絶頂期くらいじゃないの?そんな時期。

長い間、しょせんは私大、しかも二流私大として露骨に
差別的な扱いうけてきたし、70年代あたりにオイルショックみたいな
不況にぶつかるとマーチなんて、トラックの運転手やら
警備員やらそんなのが当たり前の世界だぞ?

いまマーチが役員会で幅を利かせてる外食大手とかコンビニなんて
彼らが入社した時代には大卒の職場とは誰も思ってなかった。




786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 01:42:53
>>779
大規模なリストラが行われたのも1998年

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 01:50:43
就職活動は1998年。
1998年という年は、日本にとっても大きな意味を持つ年だといわれています。
それはグローバリゼーション・ニューエコノミー時代の本格的な始動であります。
まさに金融機関が次々破綻し、貸し渋りによる中小企業の相次ぐ倒産、
企業のリストラがいっそう進み、追い込まれた中高年の自殺が2万人から3万人へと急増。
そういえば、1998年の就職活動は、実に過酷なものでした。
まず窓口がない。
僕は、某新聞社の大学推薦枠みたいなものを期待していたんだけど、
なんとこの年から廃止。
路頭に迷った僕を、この現在の会社が拾ってくれたわけです。
あのとき拾われていなかったら、と思うと、今でもゾッとします。
1999年に社会人スタートしたはいいが、入社したとたんに、給料が削減。
ボーナスカット。休日削減、リストラ、リストラ、リストラ…
まさに僕の給料は、最初をピークにして3年くらい下がり続けたのであります。
リストラされた人たちをまじかに見て思いました。
人生とはこんなに過酷なものなのかと。
ローンの返済ままならず、家族を助けるために、家出をして、ホームレスになった人もいる。
癌の奥さんを抱え、途方にくれながら、老体に鞭打ち、肉体労働に疲れ果てる人もいる。
これら、みんな、年収1000万もらってた課長、部長クラスの人だったりするわけだから。
ttp://www.interq.or.jp/blue/kajitou/0412.htm

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 01:53:11
山一證券最後の社長さんは法政卒だたけど、経営が傾いてなきゃ社長にはなれなかった。
最もその人が入社した頃の証券業界なんて大卒の就職人気は最低ランクだったはずだけどね。


789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 01:53:31
>>786
確かにリストラも酷かったな。あの辺から変になったとも言えるが、
今に比べりゃまだマシだ。今じゃリストラなんて当たり前だし、
そもそも正社員の数自体が減りつづけている。

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 01:53:45
>>778
その頃はひどい時代だったがただの不況にすぎなかった。
今回の不況は日本という国が衰退期に入るという事を意味しているのであり
その頃よりはるかに心理的圧迫感が強い。鈍感な人にはわからないだろうけど。


791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 01:57:36
>>788
おいおい、ゆとりか?w
山一はもともと学歴指向が強いので有名。
野村の方が実力主義的だ。
山一の歴代の社長は東大卒ばかり。
証券業界がトップエリートの行く業界でなかったことは
確かだが、東大卒以外の社長の企業、東大卒が
経営陣にほとんどいない企業もある。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 01:58:15
>>789
正社員の総数が減ったのは団塊が引退したからじゃなくて?
新卒採用や中途採用は増えたはずだが。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 01:58:26
>>791
> 東大卒以外の社長の企業、東大卒が
> 経営陣にほとんどいない企業もある。
これ、証券業界以外の話な。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 01:58:37
98年は暗かったが、我慢すればまた明るい明日が来ると少しは信じられた。
08年、いまは何も信じていない。

そういえば、原油が98年からみて数倍高くなったんだね

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 01:59:32
>>792
団塊の定年退職の話なら、ここ2年くらいの話だろう。
正社員採用が増えたのもそれに合わせただけ。

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:01:05
2000年大卒。何とか正社員だが、周りは内定無い奴多かった。内定貰った友人がまたスーツ着てるから理由聞くと、倒産や取り消し。今この事を同僚、上司(40前半)と話すと、仕事なんか向こうからきたわ、へへっと笑われた。殺意覚えました、こんな奴が日本をダメにしたと。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:02:57
>>790
1998年は24年ぶりにマイナス成長を記録した年だぞ。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:03:17
>>796
> 殺意覚えました、こんな奴が日本をダメにしたと。
逆恨みだな。その40代前半がバブル時代、何歳だと思う?
会社員1年以上やっていれば、そんなこと言われなくても
理解できると思うが。

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:04:31
>>797
で?2008年がマイナス成長に陥らないという保障でもあるのかな?w

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:08:14
>>795
椅子が全くあかなかった98年よりマシじゃん。


801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:12:03
>>799
で?2008年が1998年並のマイナス成長になるという保障でもあるのかな?w
あの2002年でさえ-0.5%

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:15:27
>>801
だったらGDPでは比較できないよな?
馬鹿かおまえは?
それとちゃんと名目使っているか?

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:16:16
>>800
だから何?1998年にリストラが無かったとでも?
というよりお前働いたこと無いだろ?

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:17:27
>>798
高卒w

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:18:36
まあ、ニートの憂さ晴らしなんだろうなw

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:19:15
>>802
2008年が1998年並のマイナス成長に陥らないと思ってるから。
それと年次毎の比較では実質を使うんだよw 馬鹿だねw

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:20:32
>>806
> 2008年が1998年並のマイナス成長に陥らないと思ってるから。
これにもレスしろと言いたいのか?ゆとり君

> それと年次毎の比較では実質を使うんだよw 馬鹿だねw
それはインフレの場合だ。デフレではGDPの意味がなくなる。


808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:20:55
>>803
リストラが全くなかったと誰が言ったんだ?
0か100でしか判断しない文系ってほんと馬鹿だね。
働いてるがそれが何か?


809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:22:01
>>807
>それはインフレの場合だ。デフレではGDPの意味がなくなる。

ぎゃはは 馬鹿発見www

経済成長率の比較は実質でやるんだよ 糞馬鹿www

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:22:28
>>808
リストラでもポストは空く。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:22:44
>デフレではGDPの意味がなくなる
>デフレではGDPの意味がなくなる
>デフレではGDPの意味がなくなる
>デフレではGDPの意味がなくなる
>デフレではGDPの意味がなくなる

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:23:03
文系か理系かの二分法の上にそっから善悪二元論にもってく
お前になぜゼロサム厨が笑えるのかと悩んでしまった。

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:23:45
>>809
> 経済成長率の比較は実質でやるんだよ 糞馬鹿www
なんでかも分からんのだろう。説明してみよ。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:24:19
>>811
実質GDPの意味がなくなる
のまちがい

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:25:34
>>808
> 働いてるがそれが何か?
自宅で

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:28:37
>>812
悩む必要は無いんじゃないのか?
おそらく構って欲しかっただけだろう。
名目と実質の違いも分かっていないらしい。
きちんと働いていないんだろうから、無責任になんとでも言えるんだろうな。
気楽なものだな。

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:32:44
>>810
>今に比べりゃまだマシだ。今じゃリストラなんて当たり前だし、
あれ?矛盾してるおw
>>815
会社でだけど。
自宅警備員は君なんじゃない?

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 02:42:58
>>817
> あれ?矛盾してるおw
どこが?説明が抜けるね

> 会社でだけど。
新人かそれとも会社でアルバイトかな?
自分で書いたこともきちんと説明できないじゃない。

> こんな奴が日本をダメにしたと。
たとえば、どんなところかな?

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 03:00:24
>>818
椅子の数は普通は失業率で比べるわけだけどね。
多分失業率は粉飾だから信じられないと言いだすんだろうね。

>新人かそれとも会社でアルバイトかな?
>自分で書いたこともきちんと説明できないじゃない。

君の書き込みたまに見るけどかなりはしょって書いてるよね。

> こんな奴が日本をダメにしたと。
俺はこんなことを言ってない。

で今の方がリストラや失業が増えてるってソースはあるの?

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 07:01:42
614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 00:25:33
2018年の声

08年はまだ新卒が引く手あまただったからな。
少子化で労働力不足になるなんて言ってたのに、
逆に需要減少で再び超氷河期がくるとは思わなかったよ。
08年は良かった…


821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 08:38:09
分かりやすく社会や会社を船に例えてみる

1998年・・・日本社会が国民全体を共同体の「乗組員」として認識して満載。乗員超過で
沈みかかっていた時代。大型船の転覆事故が多発し始め、戦後初めて絶対安全な航海はないと
皆が気づき始めた頃。一部の舟では「沈没回避」の名の下、乗組員を海に突きとし始める
船もあった。しかし全般的には「皆で対処し、生き残る」策を考えていた時代。

2008年・・・「共同体思想」を捨て去り、乗組員を選別淘汰する時代。
速力上昇、航海継続のために乗組員の多くを甲板から突き落とし、乗員数を減らす。
投げ出された船員は荒波の中を浮輪ひとつなく彷徨い、溺れていく。
残った乗員たちの乗船環境は仲間の見殺しもあって多少改善。一部船では再び船員不足
などとなっているが、正規船員としてではなく臨時雇用として採用、同乗することになる。
なお、一度荒波に突き落とされた船員は再搭乗することは不可能。たださ迷うのみ。

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 13:58:05
新卒にせよ再雇用にせよ98年の就職状況の方が厳しかっただろ。
08は団塊引退で新卒ウハーだし、
雇用が今程流動化してなかった98年の方が再搭乗するのが難しい。
そもそも98年は金融恐慌一歩手前の状況で企業もバタバタ倒れてた時代。


823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 16:41:06
>>822
雇用は遅効。しかも、一指数に過ぎない。
1998年というが実際には1996年に住専問題のあたりから
不況が続いていた。1998年は通貨危機くらいだろう。

学生レベルで見れば1998年の方が辛いのかもしれないが、
より深刻なのは現在だろう。常識的に考えて。
世界レベルで出口が見えない。そして日本は1998年当時
(このころは内需がある程度支えてた)と比較しても、
再浮上になるきっかけが今のところ無い。

就職に関して愚痴を言いたいなら就職板へ行った方が良い。
ここで愚痴っても馬鹿にされるのがオチだ。そもそも板違いだからな。

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 17:42:24
98年は通貨危機と消費税増税のダブルパンチだっただろ。

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 18:20:24
>>823
失業者数、自殺者数共に98年の方が上。
中年層の自殺も98年の方が上。
何故08年の方が再搭乗するのが難しいのに、失業者の数も自殺者の数も統計上少ないんだ?
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2740.html

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 18:41:11
>>825
>>823
>雇用は遅効。しかも、一指数に過ぎない。
しかも、輸出はこれから本格的に落ち込む。
一方、通貨危機はアルゼンチンやロシアなど一部を
除けばそれ程深刻ではない。



827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 18:46:04
>>824
世界不況に比べれば大したことは無いな。
1998年と2008年とすれば2008年8月の方が楽なのかもしれないが、
これから来年にかけて景気が失速すると考えれば、比較するのもバカらしい
くらい1998年の方が良いだろう。雇用も含めてね。

まあ、1998年と2009年を比較するのが正しいのかもしれないな。

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 18:50:48
>>826
遅効指数なのは賃金だぞ。

しかも09年には世界経済は底打ちすると言われてるし。

ところで>>825の統計は見たのか?
指標見る限り学生に限らず再就職は98年の方が難しかっただろ。

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 19:01:41
>>827
スレタイぐらい読む様に。

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 19:47:34
>>829
だから何?

>>828
> 遅効指数なのは賃金だぞ。
一から勉強した方がいいんじゃない?

>>828
> しかも09年には世界経済は底打ちすると言われてるし。
誰が言ったの?w
しかもそれだけじゃ、日本が景気回復するという理由にもならないし。

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 20:14:40
>>830
>一から勉強した方がいいんじゃない?

雇用状況を示す指標の内2つが先行もしくは一致指数
http://www.pref.mie.jp/DATABOX/keizai/p_di/p_di.htm

失業者数にせよ純然たる事実として統計には表れるわけで前年からの影響にせよ
該当年の影響にせよその年の雇用状況に厳しかったことは変わりがない。
ちなみに倒産数も98年がトップ。


>誰が言ったの?w

エコノミスト。緑爺は09にサブプライム危機が底打ちすると言ってる。

>しかもそれだけじゃ、日本が景気回復するという理由にもならないし。

それだけで日本が景気回復するとは誰も言ってない。
そもそも世界経済云々言い出したのはあんただろ+未来の話をしてるのもあんた一人だけ。

しかし何の指標も出さなずに煽るだけって相変わらずだねw

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 20:50:28
GDP:ユーロ圏、初のマイナス成長 原油・食糧高騰響き−−4〜6月期0.2%減

 【ロンドン藤好陽太郎】欧州統計局が14日発表した08年4〜6月期のユーロ圏15カ国の国内総生産(GDP)の
実質成長率(季節調整済み・速報値)は前期(同1〜3月期)比0・2%減、年率換算で0・8%減となった。マイナス
成長は、95年の調査開始以来初めて。欧州連合(EU)27カ国でも0・1%減となった。世界的な景気減速や
原油・食糧高騰が響いた。

ttp://mainichi.jp/life/money/news/20080815ddm002020004000c.html

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 20:52:32
>>831
> エコノミスト。緑爺は09にサブプライム危機が底打ちすると言ってる。
エコノミスト(笑)

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 20:54:13
>>833
> 緑爺は09にサブプライム危機が底打ちすると言ってる。
サブプライム危機はな。住宅が下げ止まるかどうかは何とも言えない。
まあ、おれはアメリカに関しては09年に一度底を打つと思うけどな。
2010年は景気回復。その後、また交代局面が来るかどうかは
ちょっと微妙だな。

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/15(金) 21:09:46
>>832
エコノミストが予想した通りの結果。
更に「再度の利上げさえなければ」年内に復活すると言ってるエコノミスト多数。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080723-00000668-reu-bus_all
>>833
それで何か言ったつもりなのか?
>>834
アメの09年の底打ちは殆どの識者の予測の範囲内。
マクロさえまともなら日本の様な失われた10年にはならない。

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 02:17:08
>>835
> アメの09年の底打ちは殆どの識者の予測の範囲内。
> マクロさえまともなら日本の様な失われた10年にはならない。

正直、日本のバブルを見たものとしては、それはあまりに楽観にすぎると思う。

今回の危機は、日本のバブルと一緒で信用危機。たんなる循環で回復する
とは、自分は思っていない。

そもそも、アメリカは 00 年の IT バブルで大変な目にあった。そして、それを
"克服"したのは、経済循環ではなく、新たに住宅バブルという事象を作ったか
らだった。ようするに、まともな循環では到底回復しようがなかった。当時は、
それを可能にしていた "何か" が世界にあったので、なんとかなっただけ。
#GDP 2 位の国の量的緩和政策が無縁であったと思いたい…

で、その調子が狂った。

その結果、住宅バブルの崩壊、それに付随するサブプライム問題、さらに
その後ぞろぞろ出てきている債権の流動性の低下とかが色々起きている。
おそらく今後は「新興国」にも相当大きな陰を落すだろうし、コモディティと
呼ばれる商品にも陰を落すだろう。

金が回らないんだから、もうどうにもならない状態。

というのが、日本のバブルと、それの崩壊を解説した「複合不況」という
中公新書を読んだ自分の思うところ。

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 12:38:05
★地方経済、年金が頼り 県民所得の15%の県も

 舛添要一厚生労働相は5日の閣議に2008年版厚生労働白書を報告、了承された。白書では、
年金受給額が県民所得に占める割合が05年度に全体で1割を超えたことを指摘。高齢化が進む
地方ほど割合が高く、地方経済が年金からの消費などに頼っている側面を浮き彫りにした。

 白書によると、1996年度の県民所得に占める年金比率は6・3%。これが05年度には10・1%に
上昇、高齢化率が高い高知、島根両県はそれぞれ15・2%、15・0%で、6・0%と最も低い東京都の
約2・5倍だった。

 これとは別に、社会保障分野の経済波及効果にも言及。医療や介護が及ぼす効果は、全産業の
平均や公共事業を上回っているとした。介護・福祉サービスの従事者が2000年の約170万人から
05年には約328万人とほぼ倍増したことを挙げて「社会保障は大きな雇用機会を提供している」と
位置付けた。

ソース:47NEWS 2008/08/05 10:43 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008080501000232.html


838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 15:33:25
>>836
循環じゃない。
アメも01年に日本と同様にゼロ金利スレスレまで緩和。
それにより劇的な回復を果たす。
何も新たなバブルを作ったから、アメ経済が回復したわけじゃない。
そもそもバブルを予想したり、それを正常な状況で取り除くのも不可能
(金融を強烈に引き締めて)経済を不安定にしない限り、バブルの台頭を止めることは出来ない
金融引締めと総量規制により無理矢理破裂させて、以後も節目節目で引き締めつづけた結果が日本の失われた10年。

重要なのはバブルを意図的に破裂させるのではなく、破裂した後に対応すること。

サブプライム危機の真の問題点は情報の非対称性。バブルが弾けたことに非ず。

つか単なる経済循環なら政府も中央銀行も必要ないでしょ?何もしなくても回復するわけだから。

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 15:37:54
官民問わず、権力持ってるインチキ不正者が甘い汁を吸ってきた事実。これが続々と暴かれてることだけが10年前より良い点ですな。

しかしホリエモンもそういう既得権者に闘いを挑む英雄であり続けられれば良かったろうに。結局甘い汁を吸う側に同化した末にあの末路。

人間は甘い汁を吸うと腐るものなのだな。悲しいものだ。

牛肉偽装ワンマン社長、詫びないエレベーター会社、耐震偽装マンションデベ、老舗料亭@船場、外務省の裏帝王、そんな上を見て、下も腐ってプチ不正。さいあくだ。

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 16:01:40
だったらさ、何か新しいバブルを作ればいいじゃん?そうすれば、また好景気!

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 16:26:48
今はハローワークガラガラだよ
98年は端末のあるフロアは座る席すらない状態だった

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 17:17:18
雇用の遅効性

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 17:22:20
>>836
> 今回の危機は、日本のバブルと一緒で信用危機。たんなる循環で回復する
> とは、自分は思っていない。
いや、誰も思っていないよ(馬鹿除く)

今回の景気悪化は本当に深刻だ。アメリカでは歴史的な出来事と言われ、
9・11などよりもはるかに深刻に受け止められている。欧州はEUになってから
初めてのマイナス成長。中国では不動産バブルが崩壊。これで資源価格が
急落すれば、資源輸出国にも深刻な打撃を避けられなくなる。

本来なら日本のような技術大国が重要な役目を果たすべきなのだが、
肝心の足元の国内経済が悪化しているので、世界を不況から救うどころか
世界不況をもろにかぶっている。このままでは失われた20年どころか30年、
国家喪失まで行く可能性もある。

結局、経済政策の失敗を認めず先送りにした10年だったということだろう。
これ以上深刻化する前に政策でなんとかしないと、本当に止められなくなる。

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 17:35:33
>>842
有効求人数は景気の一致指数

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 17:47:34
団塊Jrをつぶした時点でもうこの国が経済大国を維持するのは不可能だと思ってる。
移民?まともなヤツが低賃金物価高で労働時間が世界一の日本に来るわけねぇ。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 18:20:13
エコノミスト(笑)これで十分だろうw

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 18:24:23
エコノミストも色々だろ
浅井とか(笑)

エコノミスト以下の馬鹿も在野にいるし 例:副島、

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 18:33:24
米国崩壊! 金融恐慌! それが本当の米国経済見通しですか?
今年、「米国が崩壊する!」とか「世界的な金融恐慌だ!」と騒いでいる人たちは、おそらく98年も02年も、同じように騒いでいたはずです。いや、その当時だけでなく、過去10年以上ずっと同じことを主張し続けていたかもしれません。
98年はLTCM破綻、02年はその前年のテロ事件、今年は昨年発覚したサブプライムローン問題と、いずれも、たまたま景気サイクルの後退期に特殊なイベントが追い打ちをかけたために、株価が想定以上に大幅に下落しただけ。という見方もできます。

そんなときにやたらと“米国崩壊論”や“世界恐慌論”が注目を浴びます。
言っている本人は、長年同じことを言い続けているだけなのに。。。
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/51285336.html

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 18:58:33
米同時多発テロによる金融システムの崩壊懸念は、1930年代の世界大恐慌を彷彿させる。
世界的な同時株安と経済社会を取り巻く不信の連鎖、そしていつ終わるとも知れぬ軍事行動。
米国独り勝ちを前提とした冷戦後の国際システムは音を立てて崩れ、日本を含めた世界は今、混沌の渦にのみ込まれようとしている。
http://www.asyura.com/sora/hasan3/msg/310.html

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 19:10:48
1998年当時は「回復しないね〜、なかなかしないと思うよ私は。ウン」
ってのが大多数の日本人の共通認識だった。

現在2008年においては「回復する理由ないね。理由が無いことは起きないよね?
             もうずーーーーーーーと駄目だったら!日本は。」

みたいなそういう差があると思う。
愚鈍な連中にもわかり始めたんだよもうこの国は駄目だし
助けてくれるスーパーマンも実は経団連の差し向けた詐欺師に過ぎなかったって。

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 19:55:13
救世主待望論か

世も末だな

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 22:44:47
今年最大の倒産なんだな。世も末だ。

アーバンコーポが民事再生法申請、負債総額2558億円で今年最大の倒産
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33238520080813

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 23:05:14
>>848
まあそんなもんだないつの世も
くだらん悲観したってなるようにしかなんないよ。

アーバンなんて前々から棒読みだったよw

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 23:26:04
しかし、アーバン以外に↓こんなに日本の企業が潰れてるんだな
ttp://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html

この現実の方が世も末だな

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 00:02:06
>>853
> アーバンなんて前々から棒読みだったよw

まあ、あの手の企業はライブドアが吹っ飛んで以来、たしかに
お腹一杯状況だったしな。

そういう意味では、たしかに当たり前にすぎて、棒読みしたくなる
状態であったのは、事実。

ところで、秒読みという観点から見たらどうだろうか?
個人的には小売とか外食とか、かなり厳しいところがあるんでは?
という勝手な読みをしている最中。

98年は、イトーヨーカドーが消費税還元セールとかをやって盛況を
博したんだけど、今じゃこんなこと出来んだろうな。

財界の意向を通すために、小渕が行なった地域振興券という、おため
ごかし。そして、それを支援した某政権与党。素直に当時の国民の
審判を受けいれていれば、07年の惨敗もなかったし、小泉みたいな
毒饅頭を食うことも無かった。

角栄の時代にあった輝ける自民党は、どこに行ってしまったのだろうか。

ふと思い出したが戦前の憲政会と政友会も、政商とか財閥の影響を
受けて訳の分からんことをして、政党政治を崩壊に導いたんだよな。
湛山、角栄、勇人、善幸をしても、負の財産は克服できないか…。

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 00:08:40
>>841
つ派遣法解禁

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 02:08:03
>>855
アーバンに関しては不動産不況の煽りを食らっているからライブドアとは違うな。
REITが上がれば利益が出る企業。


>>844
正社員は0.5あたりだろ。しかも、ここ数年1倍を越えていないんじゃないか?

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 02:13:49
>>855
> 角栄の時代にあった輝ける自民党は、どこに行ってしまったのだろうか。
一言で言うと政治家の質だろう。角栄は官僚も上手く使っていた。
しかも、自分で動いて考えていた。あの当時の政治家はスケールが大きかった。
今は・・・小池百合子あたりが次期総理候補の名前に上がるくらいだからな。

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 07:39:05
>>857
今は基本的には人手不足なんだよ
中小企業も資金繰りではなく人手不足による倒産で頭悩ませているところが多いし。
だからこのような所が労働力の受け皿になれれば派遣問題なんてすぐ解決できる。

ただ、このような中小企業は特殊な技術を身につけたり、キツい労働を強いられる所が多いので
基本的に新卒で就職できた人に比べて能力やバイタリティで劣っている人たちを雇っても
結局長く仕事が続いてくれない。例え高賃金を与えても辞めていっちゃう。
だから結局、派遣が就職失敗組の最後の受け皿になっちゃうんだよね。

だから行政に責任があるとすれば経済政策ではなく、労働力の分配の失敗にあると思うんだよな。
優秀な連中から誰でもできる公務員になっていく状況は絶対にオカシイ

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 08:11:08
>859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 07:39:05
>>857
>今は基本的には人手不足なんだよ

小泉、安倍政権時の詭弁が久しぶりに聞けて笑った。
WBSとかガイアの夜明けとかそういうノリだった。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 08:18:47
人手不足にしたのは他でもない政府とバカな企業だけどな

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 12:56:09
>>859
中小企業でも30代以上は雇ってくれないからな〜。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 13:08:15
30台で取るのってうちの会社だと経験数年の実力者だけだな、確かに。

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 13:14:05
簡単に洗脳ができてなんでも言うことを聞く社畜がほしいから30歳以上はいらない

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 13:14:12
>>859
> 中小企業も資金繰りではなく人手不足による倒産で頭悩ませているところが多いし。
> だからこのような所が労働力の受け皿になれれば派遣問題なんてすぐ解決できる。
2007年問題

> だから結局、派遣が就職失敗組の最後の受け皿になっちゃうんだよね。
めちゃくちゃな議論だな。

正社員の有効求人倍率

> 労働力の分配の失敗
おまえが経済音痴の上に経済の話もしていないことだけは理解できた。
病院へ行った方がいい。

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 13:21:13
それ以上に遣えないゆとり世代涙目www

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 13:23:14
いいじゃん、みんな首切られて仕事無くして生活保護や犯罪に走って生きていけば

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 13:30:32
>簡単に洗脳ができてなんでも言うことを聞く社畜がほしいから30歳以上はいらない

確かにその通り。
これにきずかない人が多いので驚くが、政治家と企業は悪の根源。

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 13:32:44
そんな朝鮮人受け入れ会社は潰れてしまえよ。

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 14:24:53
だが、そういう会社でなければ競争で生き残れない。
そんな会社しかない社会の中で生きている我々一般人は
どうすればいいんだ。

公務員になるしかないのか

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 15:12:00
っていうかこの国は外人受け入れ会社状態なわけだが

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 15:21:23
この国は終hルわけだが

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 15:30:44
98年は3Dゲームがまだまだショボイ
まともになるまで03年ぐらいまでかかった

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 15:32:22
っていうか何から何まで劣化する一方なわけだが

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 15:36:19
ゆとり以上の世代って人生オワタも同然だからこんなとこかいてんだへぇ

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 22:14:01
>>859
> 今は基本的には人手不足なんだよ

それは事実だが、しかしそれを解消する術、というか資金が無いのも事実なわけだ。
発注元が叩くから、金が手元に無くて稼げない。だから、給料払えないから、新しい
人を雇えない。結局、社長が自らを奴隷にして、なんとか回す。

これが、実態だろ?

不幸の元凶は、どこをどう見ても、発注元の集団である財界。

これが、自らの偏狭な理屈で、自らの利益を最大化するために、くだらないことを
押し付け、それが結果として日本全体を不幸に陥れている。

こいつらを黙らせる。これが、おそらく21世紀初頭に生きる我々が、後世の日本人に
出来る最大の仕事だ。

まずは、次の総選挙で、自民党を粉砕し、そして比例で共産党を伸ばす。

自分は、この実現のために、頑張りたいね。

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 23:59:15
>>876
>不幸の元凶は、どこをどう見ても、発注元の集団である財界。

そうかなあ。
原因は経済のグローバル化にあると思うが。

内需に特化してるならいいけど、海外で競争しなくてはいけない企業は、
海外の安い労働力を使える企業と競って生き残らなければならない。
そうである限り、社員の給料は海外の労働力並みに安くするしかない。

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 01:28:40
かつて円高になれば、日本企業は殆ど潰れると言っていた御仁がいたが、
大企業の工場海外進出、社員の派遣化、下請けへの過度のコストダウンで、
大企業そのものは残っているが、国民全体が、半身麻痺ぐらいまで来たな。

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 01:49:10
>>876
経営者が悪人だから派遣を使うとか、そういうことでは
ないんだよな。競争だから仕方がないわけで。
そりゃ、従業員にがっつり給料を払って会社が維持できる
なら、そうしたいと思ってる経営者だって多い。
ただそれはもう不可能になった。

松下幸之助みたいな経営者が日本から出ることはもうありえない。
なぜなら、松下幸之助のような経営をしようと思ったら、
その会社は倒産するから。別に最近の経営者は昔に比べて
悪人になったとか、そういうわけではない。

なぜなら消費者は商品への価格転嫁を許さず、中国とかで
安い人件費で生産された製品を購入するから。
日本人に高給を払っているので、割高になりますが、みなさん
買ってください、では消費者は買わない。

2ch脳の人間は経団連を悪の組織みたいに思ってるようだがなあ。

>>877
超同意。
経済板なのに、変な陰謀論みたいなこと言ってる奴らが
おおくて困る。夏休みだから知れないが、レベルが低い。

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 04:46:59
無税国家を夢見てたのが松下幸之助なわけだけど。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 05:05:01
「今日、私たちは、知識はあっても、意識がありません。
情報は持っていても、知恵は持っていません。
知性は成長しても、ハートはひからびています。
住む家は美しくても、家庭は崩壊寸前です。
人類は月に到達しましたが、近所の家には行けなくなりました。」

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 07:32:34
おわり

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 10:44:13
>>879
だからこそ企業が中国で工場を建てようとしたときに
色々なペナルティーを課すべきだったんじゃないかな?
実質、中国で工場なんか作れないようにしてやればよかったんだ。
それを経団連が自民党を動かして政治的な地ならしをしたんじゃないか?

だからこそ派遣についても派遣制度の超拡大、無期限延長などせずに廃止すれば
良かったんだろ?それを経団連の要請で自民党が延長しちゃったんじゃないかよ。

すべて一旦自民党を経てるんだよね自民党を。
背後に居るのは隠しようも無く経団連だ。

お前の言動は全てが詭弁であるし、都合の悪い事実を陰謀論だと言って
馬鹿を騙しているに過ぎない。

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 19:31:45
>>833
頭大丈夫か?

いまさら鎖国政策w?

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 20:17:30
>>879
夏休みになって落合信彦とか読んだ厨房がいるんだろ
普段ろくに勉強していない奴が年取ってからカルトにはまるのが一番タチ悪い

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 21:14:28
★「生活不安」初めて7割超える
ttp://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200808170009a.nwc

内閣府が16日発表した「国民生活に関する世論調査」によると、日常生活に「悩みや不安を感じている」人は、昨年の前回調査から1・3ポイント増加の70・8%で、1981年の調査開始以来、初めて7割を超えた。
不安の内容では、「老後の生活設計」が6年連続でトップ。年金不信や高齢者医療制度の改正、原油・物価高などから、将来への不安が広がりつつある。
調査は6月12日から29日にかけて成人男女1万人を対象に実施。有効回収率は61・5%だった。
不安を「感じていない」は28・6%。「不安を感じている」を年代別でみると、50歳代が76・2%と最も多く、続いて40歳代74・4%、60歳代71・1%の順だった。
また、不安を感じる人にその内容を尋ねたところ(複数回答)、「老後の生活設計」が57・7%とトップだった。

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1219031254/

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 22:22:32
sageで書き込んでる奴が論破された奴だと解釈して良いだろうww。
確かに知能が低いな自民工作員は。

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 12:54:07
次回選挙で与党の惨敗に終わるから、それまで待つしかない。

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 16:19:47
>>888
与党が惨敗したらどうなるだろうか?

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 16:45:28
>>889
かつての自民党経世会の政治に近くなるのは確かだと思う。

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 18:59:53
陰謀論だろうがなんだろうが弱者いじめ社会には変わりあるまい

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 19:20:43
>>890 それはそれで救いがないねーー

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 23:07:24
まあイメージ工作でもしてなよ薄汚い自民boys・・・
いかれたオナニー野郎共。

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 23:14:49
イメージ工作は民主の専売特許ではw?

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 06:01:42
まぁ実際にイメージ工作で民主マンセーしてるのはマスゴミですけど

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 09:36:13
自民党のイメージはイメージじゃなくて現実にやった政策によって悪くなってますモンね。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 16:47:51
>>895
読売は民主を潰したくて仕方がないようですけど。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 16:57:17
>>895
産経も民主を潰したくて仕方がないようですけど。

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 18:02:56
>>876
人手不足と言っても正社員の求人倍率が0.5代ではどうにもならんだろう。
景気回復をしてまともな会社に正社員就職できるようにする。
正社員の求人倍率が1を越えればただのミスマッチになるからな。

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 18:04:38
>>877
> 原因は経済のグローバル化にあると思うが。
グローバル化なら日本より進んでいる国はいくらでもあるし、
経済が成長している国も多い。

グローバル化も一因だが、一番の原因はこの国特有の問題だろう。
過剰貯蓄、デフレマインド、改革という名の緊縮、そして金融引締め。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 18:06:01
>>898
民主を潰す前に自民と産経と経団連を潰したいね。日本のために。

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 18:20:33
庶民の貯金は年収分まで
会社の貯金は正社員数x正社員の年収まで
銀行は取り潰し
経団連は解体
国土交通省は民営化

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 21:10:22
>>902
荒唐無稽な与太話としては面白いねw

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 22:24:35
日銀引受をやるのが一番早いんだけどね。
それで全国に光ファイバーとリニアを張り巡らす。
それでも足りなければ、
月に無人基地作るとか、宇宙ステーションを作って実験コロニーにするとか。

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/21(木) 17:53:33
1998年のテレビアニメは視聴率5%は当たり前という感じだったけど今や3%を取ることすら大変になっている。

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/22(金) 19:40:04
2008不況はまだ入口の段階だからな、本番はこれから・・・・

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/22(金) 21:47:24
経済産業省 工業統計調査 平成10,11年(1998,99年)
3.都道府県別の状況(従業者10人以上の事業所)
http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/kougyo/result-2/h11/kakuho/sangyo/sanH11k3.html
全都道府県でマイナス

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/23(土) 10:29:44
>>907
政府の無策の結果だな。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/24(日) 22:47:39
この国はありとあらゆる点で終hル

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/24(日) 23:07:23
10年前の話ってw

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/24(日) 23:18:34
この国が10年前と比べて何が変わってるのか疑問だな
ネットと格差とネトウヨだけじゃないか

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/24(日) 23:20:08
10年前から問題の本質は何ら変わっていない。解決の糸口も
見つからぬままただ衰退し続けている。


913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/24(日) 23:27:52
>>911
ネット的にはな。
実際には

地方の経済崩壊
少子化の深刻化(主に収入源が原因というのが違う)
労働力不足と需要不足からくる急速な内需のシュリンク

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/24(日) 23:39:31
氷河期世代前提だと、不謹慎だが
98不況は大島沖で垂直尾翼が壊れたあたり、まだ何とかなるという思いで一杯
08不況は御巣鷹の尾根寸前で、もーだめだって感じ、閉塞感が凄い。

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/24(日) 23:58:06
何から何まで98年の方がいい
おれは非氷河期非ゆとりプレッシャー世代だが今は俺も日本も終hル

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 00:10:36
っていうか氷河期の大量死時代がもう来てる


917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 00:27:37
氷河期の大量死は20年後

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 09:30:08
今自殺者が一番多いのは
60代の団塊の次はなぜか働き盛りのはずの30代。

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 14:52:40
政府は国民の生産性とやる気をあげるため
ヒロポンを解禁するべき
もちろん中毒にならない範囲で

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 16:42:46
政府は国民の消費を促すために所得税と消費税の減税をすべき。
財源はタバコ税の増税と特別会計の全廃で。
それで足りなければ赤字国債の発行も。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 21:50:51
中小企業は、悲惨だよ。
もう、どうにもならないね。

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 22:37:39
今:
■■
■■■  
■■■■■■団塊「年寄りは早く死ねというのか!年金減額などもってのほか!!」
■■■
■■■
■■■■■団塊Jr↑必死に支える
■■■■
■■■
■■

団塊Jr引退時:
■■
■■■
■■■■■団塊Jr↓もはや誰も支えてくれない
■■■■
■■■ ↑「団塊Jrの年金なんか誰が払うかw」
■■ ↑「団塊Jrは日本の癌」
■■ ↑「団塊Jrはマジで安楽死しろよ」
■ ↑「団塊Jrってウザくね?」
■ ↑「団塊Jr早く氏ねバブ」


923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 22:42:42
1998年は俺も1割の運の悪い方に入ったかって気がした。
2008年は俺も3割の運の悪い方に入ったかって気がした。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/26(火) 20:38:06
おれは何も変わってない80年代半ば生まれ
相変わらずこの国の主人公は団塊一家だしな!後期高齢者 定年 氷河期 の三世代

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/27(水) 19:14:15
1998年は中高年リストラに世間も同情的で、氷河期世代に喧嘩を打ってるとしか思えん奥谷○子みたいなオバハンがのさばっていなかった。

あーいうオバハンのせいで、秋葉の加藤みたいなのが出てきたと俺は思う。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/27(水) 21:04:32
年金制度止めちゃえばいいじゃん。
代わりに退職年齢制度も止めて、死ぬまで働けばいいじゃん。

世代も何も関係なくなるよ。

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/27(水) 21:50:19
そりゃ断然今でしょ

だって日本は経済が縮小してるんだからw
小渕のときはまだ世界も日本に期待をしていたけど
今は中国、インド、ブラジルのほうが成長している

今の日本は不景気ではなく縮小しているの

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/28(木) 04:22:15
奴隷社会が進んで逸脱者が増え続けもうどうしようもないこの国は

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/28(木) 21:34:04
>>925
>氷河期世代に喧嘩を打ってるとしか思えん奥谷○子みたいな

↓このババアのことだな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%A5%E8%B0%B7%E7%A6%AE%E5%AD%90

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/30(土) 09:30:08
2008年の底はまだまだ

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/31(日) 06:44:08
杉田かおるは芸能界の魔王と呼ばれてるけど
奥谷禮子はまさに財界の魔王だな

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 02:29:19
福田首相が辞任したけど民主党に政権が代わった時経済がどう動くのか想像できないな。

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 12:37:40
>>932
日本はアメリカの属国だから、日本経済は政権が
変わったくらいではそんなに動かないよ。
それより、アメリカ大統領選の結果の方が影響が大きい。
結局、日本経済はアメリカの経済と政治次第。

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 12:48:09
98年に決まってる。
失業者数、自殺者数共に圧倒的に2008年を上回る数値
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2740.html

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 21:08:01
98年は親父がリストラ、学費のめど立たずで
オレは大学3年中退、当時は新卒氷河期が大手企業の採用中止で
散々で、派遣に受かったといっては就職祝いやってたな
オレは日雇い派遣で家の基礎とかコンクリまみれで作った
アスベストの解体もやったな、一時は家賃払えず、大家にかぎ閉められ
地方都市の実家にも帰れず、公園のベンチで夜を明かして日雇いに行った
こともあったなあ、今も日雇いだけど、もう10年になるんだな


936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 21:10:34
>>935
ネタ?

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 21:16:55
>>936
仮にネタだとしても、似たり寄ったりの実話は少なくないと思う。

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 21:34:01
98年頃の俺の年収500万
でも、悲観的じゃなかったな。それなりに楽しく暮らしてた。
2008年の俺の年収1300万
でも、将来が不安で金が使えない。税金高くて生活も楽じゃない。
不思議だな。年収は2倍以上になったのに。

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 21:36:50
そうなんよ
98年ぐらいまでは所得は上がっていた
それ以降は減る一方

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 21:38:36
>>935 >>936
ネタじゃないってw、オレの世代は似たり寄ったり
何とか六大学出ても、新卒で就職叶わずに、涙を呑んだやつはホントに多かった
求人倍率みれば一目瞭然だが、六大クラスから日当駒船の
オレの周りでは2分の1くらいの割でそう
それでも総計国立クラスが中小に押し寄せての数字だからなんともいえん
卒業後、そのまま貨物駅のタ−ミナルで仕分けやってたやつ、国立大出て
福祉施設でオムツ替えというのもいた、浪人の頃模試の優秀者に載った奴も
バーテンのバイト続けたり、塾講師続ける奴もいた、皆何とか生き延びてきたという感じ
オレは家賃滞納でカギ換えられて、持ってた着替え公園で洗って
乾かすのが、恥ずかしいから着て寝た、夏だったからよかった
僅かながらの貯金があったから、助かった、ペットに水を詰めて
ヘトヘトになりながら国道沿いのコンビニで二つばかりおにぎり買って食べた
それから2週間で5万貯め、大家に誠意をみせたら、残りの7万翌月ってことになった

景気が悪くなったらまたこんな奴らが出てくるのかな?
就職すら叶わない辛い思いはオレの世代だけで沢山だな

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 09:21:36
>>940 もやい頼って生活保護もらえよ。http://www.moyai.net/
いっぺんこうなるとなかなかはい上がれないんだよな。
正社員の職もむずかしいし。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 09:46:11
98年の不況の時には日本にはまだ希望があった。2008年の不況は希望すらない。

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 12:22:00
金融恐慌一歩手前の98年より今年の方がマシ。

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 12:58:52
>>943
不動産逝きまくりで地銀はヤバいところが出てくると思うよ

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 14:10:26
>>943
文明の進み具合に関わらず若年層人口が細ると希望も遠のく、って単純過ぎる真実にやっと気付いたのが2008年ニッポン。

1998年は「ま、なんとかなんじゃね」って高齢化の脅威には真面目に向かい合ってなかった。

ただ、1998年は1998年で、10年後20年後の心配より火急の案件があったのは、わからなくもない。

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 15:00:03
まあ、1998年は正社員率が高かったし、アメリカ経済は
それ程悪くなかった。中間層が大きく、貯蓄もあった。
餓死者もほとんどいなかった。

貯蓄0の世帯急増で餓死者も多数いる今の方が
苦しいのは当然。しかもまだ入り口だからな。
これから本当のデフレスパイラルになる。
アメリカでも賃金が上がらない。若年層の就職難で
大卒が工場のラインで働いている。

世界規模の信用収縮の入り口だな。次の政権に
期待するしかないのが実状。

947 :945:2008/09/03(水) 15:07:08
失礼。>>942な。


948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 15:07:34
42 :無党派さん:2008/09/02(火) 14:41:32 ID:k+P3uCyX
現在の日本は、人類史上類をみない「 泥棒国家 」( クレプトクラシー )である。
民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキーが行われている国であり、本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。
彼ら、すなわち、政治屋、官僚、ゾンビ企業、創価学会、ヤクザらが、あなたが毎日一生懸命働いてつくりだした富を、手を替え品を替えて奪っているのである。
これは、まさに国家による収奪である。

なぜ、多くの日本国民が、未だに自民党政治が、国民の財布からお金を巻き上げるだけの「 泥棒政治 」であることに気がつかないのだろうか?
この国では、国民一般の勤勉さ、真面目さに比べ、政治家や官僚など支配層の人々の卑しさは、あまりにも異常だ。
彼らが一部の業界やヤクザと組んでこれまでやってきたのは、国民の税金を勝手に使って
 「 車が通らない高速道路 」「 ただ水を貯めるだけに存在するダム 」
 「 野菜を運ぶためだけの地方空港 」 「 誰も利用しない市町村営ホール 」
 「 ただ官僚が天下るためだけに存在する豪華保養施設 」 などをつくることだけではなかったか?

そして、これらの公共工事と称する利権ビジネスで票とリベートをもらい、それで私腹を肥やし、この国を民主主義国家から特権階級が支配する国家に変えてしまったのである。
その結果は途方もない借金の山である。
公的債務は約800兆円と言われるが、これに年金や公団・公社・独立行政法人などの準政府部門の隠れ債務を加えれば、その額はじつは2000兆円という天文学的な借金説もある。
その結果、日本の国債の格付けは、アフリカの小国ボツワナ以下になってしまった。
それなのに、泥棒たちは、未だに借金をやめようとしない。
国債を発行しまくり、道路もダムもまだつくるといって、年金カットや増税策を推し進めている。
それなのになぜ、あなたは怒らないのか?

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 15:18:21
>>946
デフレならまだ良かったよ。スタグフレーションで実生活がどんどん貧しくなってるのが今のニッポンじゃ。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 17:31:45
不動産屋の相次ぐ倒産は、確かに危険な兆候。
1998年は、そこまでいかなかったからな。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 18:47:41
>>950
建築関係で飯食っている人って非常に多いから、
それが失速すると悪影響の裾野がかなり広く広がる。
色々大変な事になりそうですね。

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 21:22:19
2008年です。
まだまだひどくなりそうです。
おー、こわ・・・。

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 23:10:02
自力でサバイバルしなくてはならない時代。
アフィリエイトやネットオークションなど、出来ることは何でもやらないと
マジで生き残れないと思う。

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 23:37:05
1998年は辛い立場の人が少数派なので、
辛い人は我慢しなければならなかったが、
2008年は辛い人が多数派になったので、
我慢するだけでなく、
環境をひっくり返すことが可能になったと思う。


955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 14:34:42
98年に決まってる。
失業者数、自殺者数共に圧倒的に2008年を上回る数値
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2740.html


956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 14:58:23
>>955
失業者数が多いのはまだ派遣法が解禁されてなかったからだよ。
2008年の不況はどう乗り越えられるか想像もできない。

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 15:12:55
結局のところどっちも経済政策がアレだから。
まあ就職出来ないよりは働けた方がまだ良い。
自殺者数もトップの98年の方が社会全体が息詰ってた
自殺者がいきなり前年比一万人増だしな。

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 15:46:11
>>955
2008不況の本番はこれから

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 15:46:42
97→98の変化の方が
2007→2008の変化よりも激しいってだね。
そこは同意。
でも98と2008のどちらが厳しい状況かを比較すれば
2008だろうな。

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 15:59:28
分かるのは来年だな。98年級にはならんだろうけどな。
サブプライム危機にしろ他国は日本より馬鹿じゃないし。
アメバブスレの破綻馬鹿や少子化馬鹿は08年の方が危機的と思ってるだろうが。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 16:59:54
>サブプライム危機にしろ他国は日本より馬鹿じゃないし。

ヒント:90年代以降の過剰投資と各国の購買力低下

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 17:13:30
>>961
何が過剰投資だよw
お前三つの過剰とか言ってる日銀脳の馬鹿か?

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 17:39:37
1990年代以降に生まれた人々はこの経済状況が当たり前と思っているだけまだましだけど氷河期世代はなまじ豊かな日本の記憶があるだけに衰退していく日本は精神的に耐えられないだろうな。

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 17:49:13
>>962
3つの過剰って「バブル崩壊後どうする?」っていう時代の話じゃなかったか?
まったくもってタイムリーな話題じゃないと思う。

世界の経済は80年代にアメの製造業が参ってからずっと過剰投資気味だと思っていた。
金融ビックバンだの、株バブル→不動産バブルだの、
ずっと庶民を騙してマネーを市場に回させているように見えるが。
俺はそっちのプロパーの人間じゃないし、あなたはお詳しい方かもしれないから、
もし過剰投資でない、今世界経済を見てまだまだ骨の太い投資先がある、
と仰るなら、後学のためにそれを教えてくださるまいか。

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 19:12:12
>>940のような氷河期世代は2000万近くいるし、雇用が喪失の規模が甚大
これは大変なことで、この10年辛い環境は気の毒なことだが、この先はもっと悲惨だ
10年前は氷河期世代を新卒時にある程度採用停止して
バブルのツケを非正規雇用増に何とかごまかしてきたが、今回はもう使えないし
団塊の技術などは世代が空洞で受け継がれず、中国、インドの台頭
その十年先は氷河期世代のツケが少子化とあいまって社会保障の点で顕在化する

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 16:30:21
青森在住だがこういうのを見るとやばくなっていることがひしひしと感じられる。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/115684.html
>【函館】東日本フェリー(函館、古閑信二社長)が函館−青森、函館−大間、室蘭−青森の三航路のフェリー運航事業から
>十一月末までに撤退する方針を固めたことが四日、分かった。昨年九月と今年五月に相次いで就航した高速船「ナッチャン
>Rera(レラ)」と「ナッチャンWorld(ワールド)」の二隻は十月中旬にも運航を休止し、売却かリースする方向。親会社のリベラ
>ホールディングス(リベラHD、広島県呉市)が近く決定する。
>
>東日本フェリーはこうした方針を函館市をはじめとする地元自治体など関係先に四日までに伝えた。
>
>燃料高騰の影響で、函館、室蘭発着の三航路全体で本年度約六十億円の赤字が見込まれるため。函館−青森航路につ
>いては、リベラHD傘下の道南自動車フェリー(函館)が、高速船ではない在来のフェリー二隻を引き継ぐ。函館−大間、室
>蘭−青森の二航路は、本年度それぞれ二億円、六億円の赤字が見込まれるため、地元自治体の支援が得られるなど赤
>字解消のめどが付けば、道南自動車フェリーが引き継ぐ方針。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 18:02:38
>>964
3つの過剰ってのは過剰雇用、過剰設備投資、過剰借り入れ状態を指した日銀理論。
これは間違いで原因と結果を履き違えてるだけ。
経済がまともなら過剰でも何でもないのに、どん底状態を続けたことで過剰になってしまっただけ。
バブル崩壊後にミクロでの過剰状態を解消させ縮小均衡に陥ったのが日本経済。
どん底よりマシにはなったが未だに引き締め気味だから過剰といえば過剰。
処方箋はマクロを刺激し経済引き上げるしかない。

製造業中心ならバブルが起こらないとでも思ってるのかよ。
好況になれば必ずバブル時期はくる。バブルは破裂した後の対処が大事なんだよ。
金融緩和でどれだけソフトランディング出来るかってのが肝。
ミクロ脳ってやつはイデオロギー中心で語るから本質が見えない馬鹿ばかり。

後比較優位ぐらい抑えとけよ。

968 :少子化馬鹿w:2008/09/05(金) 20:51:40
>>960
氷河期世代の同窓会の辛気くささを知らんだろ? 今年33歳だってのに結婚も子どもも未だの奴がゴロゴロ。。。

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:54:17
>>968
氷河期の問題は、本質的には恐ろしい状態だから、誰も手をつけたがらない
働き盛りの20代半ばから30代半ばの1900万のうち、世代別失業率と非正規雇用者数をあわせれば
失業者150万以上、二ート50万、非正規雇用者は700万近く、さらに家事手伝いや主婦を抜けば
正規は総氷河期人口の40%台で半分にも満たない数字だ、男ですら10人に3人以上
が手取り15万に満たない非正規か無職という数字になる
こんな状態を放置すればどういうことになるかぐらい誰でも想像がつく

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 03:02:01
1998年より2008年のほうが相当厳しいぞ。
2012年問題を目前に人心の荒廃は凄まじいものになる。

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 06:13:24
>>914
尾根に突っ込むのは20年頃じゃないか
今はまだ山梨上空で機長が頑張ってる頃

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 08:41:24
非正規と失業者や無職などで、世代の半数近くを占める氷河期は恐らく
病院にいくのも躊躇うような経済状態だろう
残りの正社員の多くは鬱や長時間労働の過労に低賃金に喘ぎ
何とか結婚して子供を育てようにも、産婦人科や小児科の閉鎖や保育所不足に悩まされ
何とか育て上げても、子供世代では老後に年金など社会保障は維持できず
結局、医療はおろか雨露しのげて食べることもままらない状態になるだろうな
日本の中核を担うはずの世代を取り巻く状況が、これではお話にならない
これからはもっと厳しい時代になるだろうな

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 08:43:00
>>967
製造業で起きたバブルの後始末がリストラで首になった
中高年だったわけだものな。
80年代後半から90年代初頭にかけて、大企業は新卒を
1000人単位で採用してた。
この世代は将来の人件費の重荷になるだろうな。


974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 08:57:44
>>771
>底辺の職にしかつけないのは
>政治の責任じゃないってのがわかってない。
そういう人を救うのが政治。
切り捨てて損をするのは上位層。
まだまだ、崩壊の序曲だろ。

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 09:10:38
>>972
>>974

氷河期世代を追ってみれば、新卒で採用抑制されて正社員に辿り着けず、仕方なく日雇い、派遣と
食い繋ぎながら、底辺職に辿り着いたようなものだ、新卒時に
企業がこぞって採用停止して、数を絞り、残りは雇用の調整弁として
追いやられたのは、谷垣ですら「若者を社会に送り出せなかった時期がある」といってた話だ
そういうことはバブルの後始末を若者に押し付けた
政治に限らず、財界、企業の責任だろう


976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 10:43:18
98年は氷河期世代はまだ20代。気力も体力も夢もあったしどんなに社会がおかしく
なってもやってやる!って思えて頑張れた。
2008年は彼らも30代。気力も体力も落ち始め夢もなくなってきた。
どちらが絶望的な状況か言うまでもない。

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 10:57:18
今はネットが普及してるから、尚更不況を体感するわけだ

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 11:28:10
庶民の生活って、大変なんですね。
勉強になります。

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:32:50
>>963
で?って言う
>>970
経済指標も自殺者数も圧倒的に98年の方が悪い
>>973
だから何が後始末なんだよ。後始末も何も普通に金融緩和すれば良かっただけ。

清算主義に基づいて経済を縮小均衡させようとするのは日銀脳と同じ。
>>976
雇用状況は98年の方が悪い。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:38:07
1998年は時代の分かれ目の衝撃があったが、2008年は
もう慣れっこになってどうでもいい状態。

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:57:30
>>979
>雇用状況は98年の方が悪い。

>>976は年齢の事を言ってるんだと思う。
20代での不況、30代での不況どっちがつらいか?

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:26:49
【景況】建設業倒産が急増 地方経済に追い打ち 公共事業削減・原材料高・不動産低迷… [08/08/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1219547372/
【金融】すでに“負の連鎖”?――不動産不況に苦しむ地銀[08/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1220328459/
【社会保障】地方経済、年金が頼り 県民所得の15%の県も…08年版厚生労働白書[08/08/05]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1218029116/
【地域経済】39道府県で「貯金」減額  財政調整基金と減債基金の2007年度残高、9.7%減少[08/08/25]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1219728688/
【自治体】33道県がマイナス予算 08年度、税収減は30道県…総務省[08/08/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1219379229/
【財政】地方教育費、10年連続で減少 人件費削減が影響[08/07/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1215856696/

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:47:23
1997年11月はこんなイベントが発生した

11月03日 三洋証券
11月17日 北海道拓殖銀行
11月24日 山一證券
11月26日 徳陽シティ銀行

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:52:30
こんどは地銀破綻と土建不動産崩壊

中小零細の半分はなくなる

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:54:20
>>981

これからボディーブローのように効いてくるだろう。
98年の時は家やマンションを買える層を温存できたが、今やいない。


986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:55:10
仙台がどうのと聞いたが・・・

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:56:03
98年当時のAV女優はカメラ目線になる人がほとんどいなかったが、
今はカメラ目線当たり前、素人も記念に1本出るのも当たり前w

なんというかAV女優にでもなって有名にならないことには身体を
売っても稼げなくなっていて、みんな必死だw

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:57:49
http://koushitsu.up.seesaa.net/image/20070319-00000003-maip-soci-view-000.jpg
http://news-japan.img.jugem.jp/20070318_220622.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/dosukono/imgs/e/0/e07b526b.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/img/MM20060827193554916L0.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/feature/impr/0709photo/img/118898117508830.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20080205203335.jpg
http://orisaku.xrea.jp/blog/wp-content/mako.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/src/1105398922572.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/63/99/5bfd10e75a5c4034e902803d8c7b35e1.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/70/6f/5bf5466d17e5c4ef1dff81553c8e4b04.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/junior/images_2007/070816-12.jpg
http://princefamily.gooside.com/img20070322121909.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/43/ca/8a29af0e2c41cf7eb2e76b8662ba74d0.jpg
http://koushitsu.up.seesaa.net/image/20070317-00000009-maip-soci-view-000.jpg
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/M/Marco11/20070103/20070103130240.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/52/Emperor_Taisho_of_Japan.jpg

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:57:53
家やマンションを買える層を温存出来たってw リストラされた層が買えるわけねーだろ。
連鎖倒産の嵐だったし。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 14:00:43
540: ドラエモン  2008/09/04(Thu) 21:40 [ va4qsJNk0c ]
「恐慌」の定義って特にないよね。大恐慌の場合、アメリカのGDPは50%減少したが
日本では、長期統計が正しければ実は減ってないし、それが間違いであってもアメリカみ
たいに減ってないことは確か。

ハイパーインフレは、まあケーガンが激烈なインフレを数多く観察して、「前月比50%
の上昇」としてるのでそれを採用するのは自然だけどね。

で、「金融恐慌」ってのは割とわかりやすくて、大手銀行にまで取り付けが起こるような
事態としておいて良いんではないか?だとすると、97−99位の日本では実際に起こっ
ているし、ましてコール市場では三洋証券の倒産以降は全く資金の出し手が消え去った
時期があるから、まあ金融恐慌と言ってもあながち間違いではないでしょう。


991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 14:13:34
というか、バブル崩壊時、尋常ではない事態に上のほうは大慌てだったのに
国民はアホだから、バブルの概念すら理解してない者も多くて
単なる景気サイクルの不況ってノリで、そのうち回復するだろうって思ってた。
98年頃になって、いよいよ国民もヤバさに気付いたって幹事か

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 14:15:38
>>979
随分ものを良くご存知なようでご高説を伺いたいが、
98年にはまだITの希望があったし、デフレは経済を痛めつけたが、
一方で低所得者は生活の質を落とせば100円ショップやら
何やらで生き残る道が見出せた。
今回は、少なくとも自分には、工業や金融といったところ
は完全に行き詰っているように見えるが、貴方様は今なお
彼らが助かる道がお見えなのか?
マクロ指標の話ではなく、具体的な話題を拝したいが。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 14:27:25
>>979
>経済指標も自殺者数も圧倒的に98年の方が悪い

自殺者数は
98:31755人
07:30827人
で「圧倒的」は大げさだと思いますが。
ちなみに07日本と08日本は別の国ですしw、
月別の情報が出揃ってないので予測にすぎませんが、
おそらく更なる悪化は覚悟しなければならないでしょう。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 18:41:49
>>940
参ってる奴等に自業自得自己責任と
罵声浴びせてるやつらの
ガキどもが第二の氷河期に当たるなんて
愉快じゃん

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:27:17
>990
不況は知り合いがクビになる。
恐慌は自分がクビになる。

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:25:17
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%B6%B2%B9%B2&kind=jn&mode=0&base=1&row=0

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:14:15
次スレ
1998年と2008年、どっちの不況が辛いですか? part2
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1220721192/

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:06:03
スレがたった6月27日より今の方が酷い。
6月末は、原油高がべらぼうに高かったが、
速報とはいえども、更に凹む↓
【調査】GDP:下方修正濃厚に・4‐6月年率、マイナス4%前後…主要民間調査機関11社の予測 [08/09/06]
五輪特需はどうしたw

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:06:53
自殺者数が信用できない。
昔よりも今のほうが多い感じがするぞ。

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:25:08
100000人位はいるよな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

292 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)