2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

経済から政治を語るスレpart275

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 21:23:22
前スレ
経済から政治を語るスレpart274
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1213445050/

最新のテンプレは>>1-10あたりを参照

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 21:24:17
テンプレ1

Q:日本は財政破綻するの?
A:海外から外貨で借金しているならともかく国内の政府部門から企業家計部門への貯蓄移転である限り
  政府に徴税権と通貨発行権がある以上ありえません。
  ※外貨建て債務は国内政策だけでは償却出来ないので国内に余剰貯蓄がある状態での外債発行は非合理的です。
  ※日本は世界最大の純債権国です。

Q:通貨発行で国債償却したらハイパーインフレになるの?
A:インフレは通貨流通量が財に対して過大になった場合に起こります。たとえ一京円の通貨を発行してもそれが
  タンス預金なり銀行の金庫なりにしまい込まれたままなら全く物価は上がりません。
  逆に全く通貨発行量を増やさなくても何かの拍子に皆が一斉に財の購入を行えば大規模なインフレが起こります。
  通貨発行量を増やしてもインフレにならなければ問題ないし、インフレになったとしても2、3%程度で止めて調整し続ければ
  後は自律的に税収が増えていくのでそのままで問題ないでしょう。

Q:デフレってお金の価値が上がるからいいことなんじゃないの?
A:お金の価値が上がると言うことはそれ以外の資産の価値、例えば株、不動産、そしてあなたの提供出来る労働力の価値
  も下がるということなので全く得しません。何より悪いのは投資や労働の価値が低下することで産業全体が力を失っていく
  ことです。長期的にはお金の価値すら下がっていきます。

Q:二極化って何が悪いの?才能のある人が報われるのは当然じゃないの?
A:例えば才能のあるセールスマンがいたとしましょう。彼は優秀なので訪問家庭の貯蓄が彼の商品価格を上回れば
  百%売り込めるとします。そして彼はある50万の商品が一つ売れるごとに一割のリベートを得られるとする。
  そんな彼が1000万の貯蓄を持つ人間10人と10万の貯蓄しか持たない人間90人が住む二極化地区A、
  100万の貯蓄を持つ人間が100人住む平均地区Bのどちらかを選んで仕事をしなければならないとします。
  彼の才能の価値がどっちで報われるかはおわかりですね?


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 21:24:43
テンプレ2

Q:所得税・法人税の税率を上げると金持ちが海外に逃げるの?
A:法人税が上がって企業が逃げるようなら今より法人税が高かった時代に
  とっくにみんな逃げています。企業の拠点選択はインフラ整備、市場規模、
  生産財の調達のしやすさなど総合的な条件を勘案して行われるので
  税率が多少上がったところで既存の投資を全部捨てて拠点移動するコストの方が
  高くつきます。所得が高い労働者も同様で、海外に逃げるなら国内で築いた人脈、
  その他の無形資産を捨てて再就職するのにそれなりのコストを要求されるでしょう。
  また仮に逃げたとしても、彼らの貯蓄の移転は円の切り下げとして為替を調整し、
  日本の外需を拡大してくれるでしょう。

Q:このスレの人はミンス信者ですか?サヨですか?抵抗勢力ですか?
A:違います。我々は経済学的知見から出来るだけ望ましい経済政策を求めているだけです。
  より望ましい経済政策を掲げる政党や政治家を応援する事はありますが、
  特定の政治勢力だけに与するものではありません。
  ちなみに、我々が求める経済政策の観点から、
  現日本の二大政党である自民・民主双方へ否定的な評価を下しています。

Q:供給超過で何が悪いの?余裕があるってことじゃないの?
A:在庫を増やすことを目的にする馬鹿な経営者はいません。供給超過が続く見込みなら
  経営者は生産力を削減して在庫を調整するでしょう。そして、これが続けば国の生産力は
  どんどん縮小し、発展途上国へ逆戻りします。
  経済の発展には経済構造を混乱させない程度の需要超過状態の維持が必須条件です。


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 21:25:06
テンプレ3

Q:貿易黒字っていいことじゃないの?
A:貿易黒字というは、国内の足りない需要を埋め合わせるものです。
  つまり国内が不景気なので、景気のよいどこかの外国にモノを
  買ってもらっているのです。これを外需依存といいます。
  これに頼りすぎると円高に進んで、国内の景気はさらに悪化してしまいます。

Q:貿易がダメになったら、日本は滅ぶんじゃない?
A:日本が貿易に依存している割合はとても低いです。 GDPの1割ですし、経常収支は2%くらいです。
  貿易で最高にがんばってGDPの2%増やすだけなのです。
  そして貿易というのは、お客様の外国人の事情で 上がったり、下がったりしてしまいます。
  さらに貿易ばかりに依存していると円高になってしまうのです。
  →内需拡大がダメになったら、日本は滅ぶ・・・かもしれない。

Q:国際競争力がなくなったら日本は滅ぶよ!
A:国際競争をする貿易の部門は日本ではとても小さいのです。
  ですから外国に日本製品が競争で負けても影響は少ないのです。
  また国際競争力というのは、通貨の高い安いに依存することもあります。
  円が安くなれば努力の必要もなく価格競争力がつくことになります。
  一方、国際競争力のあるといわれているものは、主に日本国内で 成功したものです(車、デジカメなど)
  ですから国際競争力ばかり考え(奥田氏のように)日本国民をないがしろに
  していると、逆に国際競争力がなくなってしまうのです。

Q:インフレになったらバブルがはじけて不況になるよ
A:インフレとバブルは違います。
  仮にバブルが発生し弾けたとしても
  中央銀行と政府が適切な政策を取れば不況は小さくすることができます。
  バブルをバブルと判断することは難しいので不況をできるだけ小さくすることが大事です。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 21:25:47
◎頻出データソース
■GDP・景気・経済
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/index.htm
■社会実情データ図録 Honkawa Data Tribune
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/index_list.html
■雇用情報センター 労働市場情報(厚生労働省所管)
http://www.eicenter.org/
■今週の指標 (内閣府)
http://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/index.html
■2007年版中小企業白書 (経産省-中小企業庁)
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h19/h19_hakusho/html/j1000000.html

◎アルファブロガーなど
■ジョセフ・E・スティグリッツ コロンビア大HP
http://www2.gsb.columbia.edu/faculty/jstiglitz/
■bewaadのリフレFAQ  余は如何にして利富禮主義者となりし乎
http://bewaad.com/archives/themebased/reflationfaq.html
■黒木玄HP(スティグリッツによる日本経済再生の処方箋)
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/Readings/stiglitz.html
■山形浩生HP (クルーグマンの翻訳・解説)
http://cruel.org/books/krugman/index.html
■山形浩生 の「経済のトリセツ」(生産性の解説)
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20070204/p1
■野口旭ブログ (ホットワイアード)
http://hotwired.goo.ne.jp/original/noguchi/index.html
■田中秀臣ブログ (Economics Lovers Live)
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/
■※経済コラムマガジン (政府紙幣派)
http://www.adpweb.com/eco/
■リフレ政策ポータルwiki
http://wiki.livedoor.jp/reflation/


6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 21:33:47
資本主義は花火のように爆発する。

おそらく崩壊劇は今年の第3四半期初期に始まり今年の第3四半期末期に終わるだろう。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 21:48:44
2008年夏の「世界恐慌」へと直進している世界経済

さらに、世界経済を混乱させる不安要因がもうひとつあります。それは高騰した原油問題です。原油が1バーレルあたり
100ドルまでに跳ね上がったのは、それだけの需要があったわけではなく、世界的な金余り現象により投機筋からの
価格吊り上げでした。米国をはじめ世界中が景気後退に入れば、原油はだぶついてきます。そして、高値に吊り上げた
投機筋の経営状態が悪化します。現在、世界中で動いている金融機関のマネーは総額150兆ドルで、日本円にして1
京6千兆円 (1万7000兆円)もの巨額になります。この金額は実態経済の3.2倍にもあたり、デリバティブによる
レバレッジ投資がいかに天文学的なものになっているかを証明するものです。そのような金融機関のマネーの数パー
セントでも焦げ付けば、サブプライムローン問題以上に世界の金融は大きく ガタツクことになり、修復不能の状態に
陥るのは間違いありません。予想では今年の夏になると原油価格は、1バーレルあたり70ドル台の実勢価格にもどると思
われます。(夏場になると、石油の需要は冬場に比べて大幅に減少します) そうなったときに、世界中のヘッジファ
ンド、さらにはヘッジファンドを支えてきた多くの金融機関が次々と破綻する事態は免れないことになります。その際に
最大に影響を受けるのは、我が日本の金融機関です。自民党の圧力に屈した日銀がゼロ 金利ならびに超低金利を永年
続けてきたことで、日本人が持つ金融資産はキャピタル・マネーフライトと呼ばれ海外に貸し出されてきました。その
総額は、日本人が持つといわれる金融資産1500兆円の半分の700兆円です。その貸出先には、多くのヘッジファンドが含
まれています。間違いなくその700兆円は、二度とこの日本に戻ってくることはないでしょう。ほとんどが焦げ付きとな
る筈です。そういった事態が起こる直前には、日本の金融機関の多くが「預金封鎖」をせざるを得ない状況に陥る
と思われます。預金の払い戻しをしようにも、貸出先で焦げ付きキャッシュが金庫から消えてしまうからです。従って
筆者の予測では、現在の「資本主義」が重大な局面を迎えるのは今年、2008年の夏ということになります。

http://shinseikifriend.blog94.fc2.com/blog-entry-540.html


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 21:52:04
少なくてもこれだけはいえる。
鼻クソだな〜は間違ってなかったが、鼻クソ苺リフレ派は次のように
間違い続けてきた。

1インフレターゲット・・・・・間違い スティグリッツが批判

2デフレ脱却なくして景気回復なし・・・・・間違い
日本はデフレ脱却せずに バブル時を超える企業利益達成

3日銀が国債を買い続ければ景気回復・・・・・間違い
不況時に金融政策が 効かないことは経済学の常識


9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 22:06:33
>>6-8
これがテンプレになる様ってことはこのスレもかなり劣化したな。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 22:21:16
>>9
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
派遣労働者の全国一斉ストライキ [派遣業界]
【修羅】 舞-HiME 運命の系統樹 Story-27 【Best】 [ギャルゲー]
【苦】リーマンが鬱2006年度入社42日目【慮】 [リーマン]
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ11 [政治]
お〜い、ハローワーク行ってる? 112 [転職]





11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 23:06:33
そういうくだらないネタは向こうを埋めるのに使えよ。

まったく、ウダウダ経済述べてるクセに、非効率なんだからよ。


12 :だいまおう:2008/06/28(土) 23:41:17
不況で国債買うのはまちがいではない。あほか。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 23:58:10
■コテ紹介
[だな〜]このスレの看板コテ。理系学部卒の弁護士らしい。
[ほかろん]嘘つきなり。累進緩和・積極財政。ギッフェン財。
[254号]いぶし銀。 最近復活。
[愚民]チョイ悪オヤジ。
[派遣の人]変態。総受。小動物。mixi。美大卒。ドクターストップ。わんこの人。早期の復活を切望されている。
[ミンス信者]民主党は支持してないし言ってる事も結構まとも。名前変えたら?w
[カブニート]収入は株のみ。20代後半。結構まとも。
[世直し男爵]元吉野家男爵。名前変えた。殆ど見かけない。
[梨花] このスレのアイドル(らしいけどどう見ても♂)。巨乳。癒し系だが女王様キャラになることもある 口癖は「にぱー☆」 元ネタはひぐらし
[だいまおう]年配の中堅管理職。ゼロ金利後の日銀スレ出身。
----
[B層茶髪フーリター]自称「非正規のエリート」w しかし株成金のようだ。 口癖「gdgd」
[諸悪の根源は日銀厨]基本的には名無しで参加。持論は金融緩和+政府支出毎年3%カット+規制緩和+消費税増税。中川秀直と竹中平蔵を崇拝。
[池田です]通称池田くん 財政再建 民営化 日本は成長できない論者
 経済学を知らない よくわからないのに断言する 他人のレスを読まない池沼
[心アポ]電波。 名無しで潜伏中 。最近復活。だな〜との確執が噂される。
[吉野家]複数。ファミリー。サプライサイダーそのものです
[吉野家L0VE] KY

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 23:58:58
             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',   おじちゃんたち
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l   どうしてはたらかないの?
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ



15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 00:08:09
デビッド・ワインシュタイン、コロンビア大学教授 2006年10月23日、日経新聞、経済教室

日銀がCPIバイアスが大きくないというのは異例。
算出基準改定でCPI大幅下方修正。
日銀は物価上昇率が一貫してゼロを上回るのを待たずに金利を引き上げた。

FRBには数百人の博士号レベルの経済学者を抱えており、
数千人の(大半が博士、修士の)統計学専門家が処理した情報を分析。

日本では経済学の正式な訓練をほとんど受けていない人を「エコノミスト」
と称する慣行がある。政府は経済の問題に対処できない。
無知な官僚制によって身動きがとれなくなるのではないか。

日本のCPI算出方法は上方バイアスがかかるので米国では1990年代に別にかえた。
日銀が3月にCPIが0.1%と知っていたら量的緩和解除はなかったに違いない。
公的年金など、政府支出はCPIに連動している。バイアスがかかっていれば政府は
必要以上の支出。93年から03年まで23兆円政府は失った。


2007、9、17  日経

日本経済の行方を心配している。デフレから抜け切っていない。
消費者物価指数の前年比マイナスが数ヶ月にわたって続いており、景気後退に逆戻りする恐れがある。
日銀内にはゼロインフレ論が根強いようにみえるが、1、2%のインフレを目標にすべき。
消費者物価上昇率がゼロ、ましてやマイナス圏での利上げは、デフレを招くリスクがある。

消費税を2%上げると、日本経済の実質成長率を1%押し下げる。消費は一段と低迷、景気は後退する。

増税なしで政府の収入を増やすには、経済成長と適度なインフレが必要。
将来の年金の名目給付額を減らすのは難しい。とすると、年1−2%のイン
フレによって負担を吸収していかなければ、財政再建もおぼつかない。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 01:08:17
派遣労働者の全国一斉ストライキ【2日目】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/haken/1214640004/

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 02:14:06
>>8

1、鼻糞苺リフレ派(笑)の一員であろう銅鑼は、最近のスティグリッツはデンパじゃない?と一蹴w

2、マクロの景気で重要なのは、GDP、失業率、インフレ率。

3、不況時に金融政策が効き難くなることはあるが、全く効かないということはなく、だからこそのインタゲですが何か?w

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 07:25:05
>>1

19 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 13:18:01
>>17
ドラは「デムパ」と断言してたけどなw


まあ、奴がノーベル賞でもとった後なら、奴の「ボクはスティグリッツ
よりもフィッシャーよりもよっぽどよく経済を理解しているんだ!」と
いう戯言に耳を傾けてやることにするよw

苺は完全にキチガイの吹き溜まりになったなwww

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 13:47:44
過去にノーベル賞受賞したら現在なに言ってもデンパではないって解釈するんだw


21 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 13:53:02
>>20
いや、スティグリッツが間違いないと言っているのではなくて、
何の学問的実績も上げていないのにノーベル賞受賞者の理論を
「デムパ」といい切るドラくんの厚顔無知さに呆れているだけだよwww

22 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 13:56:29
ちなみに、タコ壺苺の連中の主張するインタゲ金融緩和原理主義の
主張は、グローバルなアカデミズムの世界で見れば超マイナー主張
だからw もちろん、超マイナー主張だからと言って、間違っているとは
確かに限らないけどなwwwww

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 14:09:40
インタゲって過去デフレ脱却のためにやった国あるのか?
ターゲット絞って、上限が見えてるだけに、緩和策になるのか?
インタゲ中、その過程のインフレ期待値ってどう計る?
今までと同じように、バイアスのかかった数値を見て、インタゲ達成!とか喜ぶのか?
市場「デフタゲだろwww」

金の貸出先と、金融市場での債券、先物などの金の置場に不安がある以上、
金融緩和が流動性の罠に捕まるような局面になってきたのじゃないか?

財政出動のターゲット絞って、その補佐としての金融緩和しろよ。

24 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 14:10:50
まー何れにせよ、ドラが、学問的概念の説明につき、概念の導入者
たるフィッシャーの説明より自分の説明の方が正しいといい放った時は
呆れ返ったね。導入前には当該概念は存在してしなかった以上、導入時の
当該説明が当該概念の定義となるのは当然であり、仮にその後に当該
概念が当初定義の範囲を越えて使われるようになったとしても、それは
当初の説明が誤りであったということを意味しないのに、しかして
ドラえもんことオレの語る言葉こそが全て真実であると。奴のお陰で、
経済学者は胡散臭いものだという前提で話を聞くようになったよwww

25 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 14:17:15
>>23
それ以前に、デフレ脱却したら実質ベースで経済が拡大するのかすら
定かでない。はっきり見えているのは近隣窮乏化効果だけ。これも
ベースとなる外需そのものが消し飛べばおしまい。資産効果? 何か
実証データ出してみ、という感じ。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 14:17:45
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 14:27:59
ドラエモンに直接家。このナルシスト野郎w

実質ベースで拡大しなくても、金融政策転換から、
社会構造転換の機運が生まれ、
信用のアベイラビリティが拡大すれば、経済拡大するかもしれねーだろーよ。

しかも、デフレ脱却してるってことは、外需依存割合が減り、円高に振れ、
さらに外需依存が減り・・・と、産業シフトが起こるかもしれねーだろ。

てか、そうなってほしいwww


28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 14:28:46
>>25
外需も鈍化傾向にあるでー
そろそろ大不況突入ですか?

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 14:36:27
>>28
好景気、
まあ、景気いいわ、
踊り場?
不況、
大不況の区別と
今の段階教えてくれ。
太田が言うには踊り場らしいけどなwww

ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32176220080610

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 14:48:34
やけに長い踊り場

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 14:51:17
>>8
今さ、長期国債買い切りオペを実行したらさ、
国債価格が上がって、起債不安から財政出動不安、景気悪化ってならないか?
(短期国債オペじゃねーぞ。それ今もやってるし。ってか、もっとやれ。)

逆の意味で金融政策効くだろ。
バーカ。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 14:57:34
I=最終パラグラフ
 さらに、金融当局が長期実質金利に影響を及ぼすことを望んだとしても、それを達成するには
インフレターゲットの導入よりも効果的な方法がある(インフレターゲットの効果は、
せいぜいよくて不確実といったところだ)。一例を挙げると、短期国債と長期国債の相対的な
供給量を変えることによって、これらの資産の相対的な価格に影響を及ぼし、それによって
長期実質金利に影響を及ぼすことができる。

そういえばだな〜はこれをどう思ってるんだろ

33 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 14:59:49
>>27
1 ドラ本人にはとっくに言った。
2 桶屋が儲かるというタラレバ話はもうお腹いっぱいです。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:01:54
風は吹いてないが盲人は増えてる


35 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 15:03:02
>>32
実質金利に影響を与えられたとしても、実質金利と経済活動のリンケージの
直接性に疑問が呈されていて、それが解決されてないのだから、はっきり
言って些末な問題だと認識している。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:04:28
>デフレ脱却したら実質ベースで経済が拡大するのかすら定かでない。
これだって、タラレバだろ。

俺は逆のタラレバ言っただけだ。
自分で食ったものを吐き出して、再び食っただけだろ。
それとも、だな〜理論がおなかいっぱいの限界を見せ始めたかwww

何もしない前提の日銀の方が責められるべきだと言ってんだよ。
金融緩和もしろよ。ナルシストバーカ

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:09:34
前スレ先に埋めなよぉ〜

38 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 15:09:54
>>36
バカだねキミ。
日銀批判に正当性が付与されるのは、

1 日銀には状況を改善する能力がある
2 日銀が状況を改善しようとしない

の両者が認められる場合だけだ。しかるに、いま、1は「定かではない」
から、1は認められてはいない。したがって、日銀批判に正当性は付与
されない。


いつまでたっても「ノンリケット」という概念を理解できないバカと
話すのは疲れるもんだな。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:16:10
>>38
まるで、弁護士みたいに、甲乙の印と番号振って、御託並べやがってw

それ日銀擁護してねーだろ。
暗に日銀バーカと言ってるだけだろ。
それともなんだ、日銀って組織は常に状況を改善する能力を有することができない組織なのか?
FRBは金融政策で市場を誘導しようとしてる、その組織には日銀は最初からなりえてない
意味での能力不足なのか?

ノンリケット=真偽不明=だな〜理論
いい用語を教えてもらったぜw
バーカw

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:17:03
>>35
日銀を馬鹿にしてるだけだと思うが、批判の質が悪いと思うんだが。
些末な問題だけに。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:20:59
だなーはクーや丹羽先生と同意見に落ち着いてしまったなー

42 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 15:22:22
>>39
1 そもそもオレには日銀を擁護する意図はヒトカケラもない。
2 バーナンキはパニックは押さえたものの、実物経済の下支えには
政府の財政出動も求めている。このバーナンキの主張は、苺カルト
理論には反するものである。少なくとも、バーナンキは、この程度を、
FRBの能力の限界だとしている。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:23:52
苺カルトは減税の効果をどう考えてるんだろうな

44 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 15:25:01
>>41
別に何がなんでも財政、と思っているわけでもない。実際のところは、
トラディショナルなマクロ経済政策は、財政であろうと金融であろうと、
余り効果はないのでは、と考えている。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:26:23
だな〜はフリードマンw

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:27:43
>>43
日本もアメに習って高所得者減税すっかw?

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:28:23
>>44
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
だな〜の脱皮。
財政出動のポリシーミックス論を取り下げるのか?

何が有効だと?何が有効か、自分でもわかってないのか?

48 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 15:30:26
>>47
単に財政と金融ガンガンやればよい、といったシンプルな話ではない。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:31:19
気まぐれな女みたいだなw
じゃあ、口説くのをやめるのかw

50 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 15:34:49
まあ、ミクロ介入的な方法も含めて検討するということだ。

ミクロ介入も、一定の場合はレッセフェールより経済厚生を高めるのは
確かだからな(利息制限法に反対する経済学者を見ていると、ナマコ
より頭悪いなこいつらとよく思う)。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:35:49
223 :だな〜。 ◆CVuhDAVI :02/09/20 16:00
>>222
バブルは放置が基本だって何回いったら理解できるのかな〜。
バブル崩壊が起こったら金融緩和する、これでいいのだな〜。
一般物価水準の安定がいちばん重要なのだな〜。バブルかも
知れないものをつぶすためにデフレにするなんて、バカもいい
とこだな〜。

過去のだな〜が今のだな〜から見てクソ馬鹿なら
今のだな〜は未来のだな〜から見てクソ馬鹿w

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:36:58
>>42

ttp://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK008135920080312
>[東京 12日 ロイター] 12日の東京市場は株高/債券安。米連邦準備理事会
>(FRB)の流動性供給の強化策を受けて米株が急上昇した流れを引き継いだ。強化策で
>市場関係者が注目したのは民間の住宅ローン担保証券(RMBS)と米国債を交換できる
>枠組み。これによって、RMBSの投げ売りに一定の歯止めがかかり、同証券を大量保有
>するファンドの経営危機がある程度遠のき、金融機関の経営不安に飛び火するリスクが低
>減されるという。

公的資金投入並みの
財政以上に財政的な金融政策じゃまいか?

それに、FRBの能力の限界を決めるのは、バーナンキでなく、市場評価だろ。

53 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 15:38:38
>>51
だから、考えを変えたと何回も言ってるんだが。だいたい、それ、
2代前のトリップ使ってる時の書き込みだしw

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:40:25
>>51
クソはずっとクソだろ。錬金術妄想か?ほかろんw
だな〜の昔は、まるで清算主義者みたいだな〜w

55 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 15:42:10
>>52
それも、金融経済の枠内の話だろ。
重要なのは、失業率等の実物経済的指標なんだよ。株価なんて、
基本的には些末な問題なわけ。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:43:11
>>53
考えを変えた
だから今の考えも簡単に変わるんじゃないw
クソ馬鹿とか他人を罵倒するなら、昔の自分もクソ馬鹿と言わなきゃw
そして未来のだな〜からしたら今のだな〜もwwwwww

57 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 15:45:21
>>56
バカかどうかは結論に依存するもんじゃなくて論理展開に依存するの。
残念でしたwww

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:47:33
>>45
貨幣数量説大嫌いなだな〜がフリードマン支持者のわけない。



59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:47:54
>論理展開
あらら俺は正しいですか

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:51:40
To:だな〜以外のヤシ
だな〜、スゲー、ミクロ寄りに振れてないか?

ミクロの活動をいとも粉砕するマクロ経済学批判が世界中で跋扈しているときに
人権弁護士みたいに縮小しちまったか?

>>52
米は時価会計方式じゃないのか?
だからデンパ飛ばして株価上げようと必死だろ。

それを些末だと切り捨てたら、今、米がやってる金融緩和政策は一体何なんだ。
インフレに目をつぶって金利据え置き決めたのは何なんだ?
やっぱり、「ノンリケット=真偽不明=だな〜理論」か?


61 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 15:52:40
>>59
相変わらず頭が悪いね心アホは。
まぁ、国語のできない奴はバカと相場が決まっているけどな。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:53:52
トラディショナルでないマクロ経済政策って何?

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:55:27
>>61
翻訳者がいないと他人にわかってもらえない人間が国語wwwwwwwww

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:56:59
>>62
だな〜理論

 ∧_∧  
(´・ω・)      これ、テンプレ追加ね
O┬O )      「ノンリケット=真偽不明=だな〜理論」
◎┴し'-◎ ≡

65 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 15:57:08
>>60
例えば、将来に関するコミットメントとして、日銀のインフレ率維持の
コミットメントと、政府の労働者の終身雇用維持のコミットメントと、
どちらが内需にプラスの効果を与えると思うかね?w 

ヒント:恒常所得仮説

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 15:57:37
>>60
FRB利下げの主目的は株価維持じゃないよ
早期の利下げは金融システム破綻懸念の払拭、
昨今の金利据え置きは景気下ぶれとインフレリスクの綱引き

67 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 15:58:20
>>63
もういいよ私大くんはwww

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:00:11
>>67
敗北宣言ですか?

69 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 16:00:28
>>66
つまり、FRBはデッドロックに乗り上げたというわけだ。

70 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 16:00:59
>>68
www

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:01:22
デッドロックかどうかはわからんが、
手法が制限されるのは確かだな。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:02:34
>>70
wwww

73 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 16:03:53
>>71
あの辺りが金融政策の限界の一態様だな。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:05:25
逆に無責任な立場から言えば今後どうするか面白いんだけどね。

75 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 16:07:44
>>74
んだな。というか、オレ的には、どうするかよりどうなるかに興味が
ある。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:08:21
>>65
叩かれるのを覚悟で、インフレ率維持。
終身雇用よりも、適度な市場競争を行い経済活性を行った方が内需にプラス。
日銀の先の見えないデフレコミットメントが内需縮小してるじゃまいか?

それに、終身雇用って幻想だろ。
そんな約束して終身雇用したわけじゃないだろ。
それこそ、だな〜が言う、数値とはかけ離れた慣習だろ。
確かに、終身雇用社会が長期的安定性をもたらすのは理解できるが、
それは終身雇用というより、社会保障での公平性の問題で解決するべき問題だろ。

>>66
それはわかるが、市場は株価維持に躍起になるから、FRBも無視できないだろうという話。
デッドロックか。
ロックリリースは何がくるだろうな。

----------------------------
恒常所得仮説:
「定期的に得られると期待される恒常所得を要因として考えるのが、フリードマンの恒常所得仮説」


77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:10:05
>>75
ブルジョア視点のナルシストバカめ。

それこそ、利息制限法で苦しんで死んでいったやつらに悪いとおもわんのかね
え、だな〜くん

エセ弁護士wバーカw

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:11:36
>>66
ソ連が100年イギリス石炭産業もエネルギー革命が起こるまで持ったけど
長期的に無理無駄無茶な政策を保障すべきではない

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:13:10
だな〜は原油価格についてどう思う

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:13:43
日本の終身雇用神話の実態はいつでも転職できる安定した市場があったって話。
企業の平均寿命と人が働く年数を比べれば分かること。
除く大企業

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:15:34
>>78
清算主義乙

だからと言って、短期的に苦しむ人々に目をつぶって斧を振るえますか?
あたなが手にするお金は血で汚れていませんか。
あなたが口に運ぶご飯は火薬の臭いがしませんか。

長期的判断なんてどこのノストラダムスだよ、バーカ。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:15:39
実体経済に対しての金余り・金の偏在が問題の根底にあると思ってるんだけど、どうよ?
それが世界的に進行しているからこその資源高・食料高なのではないかな〜
途上国に富の移転が最善なのだろうが、先進国や富裕層は当然のように行う気はない
だからこその新自由主義であり、グローバリズムなのではないか?

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:17:41
食料はそんなに、自給率向上とかいわれてもね。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:19:34
>>82
車の売買を国際間で行ったとしても、現金アタッシュケースを運ぶわけではないし、
金融で働く人たちだって、得た金を実体経済で使うし、
その線引きはわからん。

ただ、競争で負けたものに対する公平性を保たないと、
永遠にふるいにかける競争を行い、最後には誰もいなくなった状態。

それなんてアガサクリスティ?
保障などの公平性と競争はセットだとおもうぞ。バーカ。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:21:38
2人残る、インディアンか黒人かわからんけど。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:22:48
>>83
食う量と流通量を減らせ。飽食バーカ。
オレも日本人やってる以上、おなじだな。バーカ。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:23:09
メイベルたんハァハァ

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:24:43
>>84
>ただ、競争で負けたものに対する公平性を保たないと、
>永遠にふるいにかける競争を行い、最後には誰もいなくなった状態。


基本的にそれを経済的な格差と言うのではないか?
先進国と途上国間には越えられない壁が存在してるだろう?
それにたいして保障?     プw

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:24:44
>>87
このロリコン!

マープルたんハァハァ

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:26:56
ヘイスティングスたんハァハァ


91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:27:37
>>88
そう。笑えバーカ。

このフラットな地球で先進国、発展途上国ほざいて
バカの壁で躓いてるバカはくたばれ。バーカ。

競争が激化すると、落ちて行ったものを再度競争に突入させないと、
循環しないのじゃまいか?と言ってるのよ。

競争による経済活性と経済縮小を混同してるよ、外資バーカ

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:31:26
>>91
wwwwwww

基本的にそのキャラは嫌いぢゃないなw
でも、その結論から察すると外需と内需の線引きが緩いんではないかい?

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:32:13
昼からずっとバーカやってて疲れたな。ちょっと休むか。バーカ。
人は楽をし、手抜きをするのである。バーカ。

94 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 16:36:54
>>77
意味がまったくわからんが。
法はルールであり、我々はクライアントに都合がいいようなルールの
適用が行われるよう取り計らうだけの存在だよ。適切にルールを適用
されて困る人が出ようが、そんなことは知ったことではない。ルールは
ルールだからだ。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:37:56
>62 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/29(日) 15:53:52
>トラディショナルでないマクロ経済政策って何?

ついでに、気になったが、
これ、だな〜のアルアル詐欺に近いよな。

ほんと、トラディッショナルでないマクロ経済政策って何なんだろうな?バーカ

日銀総裁みたいだな。
「今後の方針ですが、具体的に口にすると、それだけでブレが生じるので具体的に言えません。」


96 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/06/29(日) 16:39:15
>>76
まーた「活性」とか意味不明な言葉使ってるよwww
改革バカはどこまで言っても精神論だけだなwww

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:39:55
クライアントに都合がいいようなルール
弁護士=ケケ中

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:42:46
おっと、ケケ中批判をしていただな〜君に刃が返ってきました。バーカ。
だな〜理論もまだまだだな〜

99 :yoshie ◆kqnhgCqZEA :2008/06/29(日) 16:44:27
だな〜は成長した。

3年前私が平成不況はクレジットビューだと言ったら
だな〜はそれじゃ金利が高くならないのはおかしいといって反論していた。
クルーグマンに洗脳されてたんだろう。
それがスティグリッツによって解脱したようだ。
今は完璧だ。

それにひきかえ苺の連中はいまだにあさっての方向に
日銀を批判してるだけだものな〜。



100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:44:45
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 16:46:37
終身雇用の保証なんていっても人の人生は80年
そのうち労働年数は40年以上
自然失業率が変化する何かが起こるかもしれない。


102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 17:25:03
>>95
トラディショナルでない経済政策
掟破りって事なんでないの?
今までは多国間という縛りがあったのを、グローバリズムは
同国間のような政策がとられるとかなw

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 18:08:35
>>95
ヒント:ゼロ制約下の金融緩和

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 18:09:53
ヒント:国民を皆公務員に

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 18:31:59
【政治】大阪府議会議員報酬カット率で攻防。自民党は20%カットを主張→公明・民主・共産「10%でいい」[6/27]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214559571/

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 18:32:44
【国内】厚生年金1%強、入力ミス 全体で数百万件の可能性 社保庁サンプル調査
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214384450/

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 18:42:45
別に正式なコミットメントじゃなくてもいいだろ>雇用保障。
というかむしろ雇用保障なんてのは雰囲気、「一生この会社で(この仕事で)働いていける」という雰囲気のほうが
大事だろう。政策当局者がそういった雰囲気が醸成されるよう(制度面景気面宣伝面共に)努めることで、雇用の安定が図られ
需要を増やすことが出来るだろう。

勿論これはミスマッチをなくす政策的努力と共に行われる必要もある。
雇用の安定を確保するだけでは企業の新陳代謝が行われず、停滞を招く。
安定した雇用と共に、低リスクで転職、転業が行われる環境の整備に力を注ぐ必要がある。
こういった環境整備のために財政資金を使うことは、一つの「ケインズ的」な財政政策からの離脱方法だと考える。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 18:52:08
>>107
能書きはいい
具体案を示せ

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 19:07:42
http://jp.youtube.com/watch?v=S7Jw9dAyaq0
http://www.youtube.com/watch?v=S7Jw9dAyaq0
佐竹信彦さん

「動画に挑戦中・・」・・くまもと経済・デジカメ松岡 2008年5月16日(金)
第1弾の動画は新人の佐竹信彦君(ラサール高、東京大法学部卒)。
http://www.kumamoto-keizai.co.jp/content/asp/dejikame/dejikame_detail.asp?PageID=19&Knum=9955&PageType=list

「責任感を持って仕事に取り組みたい・・」・・くまもと経済の入社式 2008年4月1日(火)
>今年のくまもと経済の新入社員は(熊大)、(東大)、(九州ルーテル学院大)、(西南大)の4人。
>(熊大)、(東大)、(九州ルーテル学院大)、(西南大)
>(熊大)、(東大)、(九州ルーテル学院大)、(西南大)
>(熊大)、(東大)、(九州ルーテル学院大)、(西南大)
http://www.kumamoto-keizai.co.jp/content/asp/dejikame/dejikame_detail.asp?PageID=19&Knum=9848&PageType=list

「ジャンケン頭叩きゲームに大歓声・」・くまもと経済・新入社員歓迎会
ジャンケン頭叩きゲームで頑張る佐竹さん
http://www.kumamoto-keizai.co.jp/content/asp/dejikame/dejikame_detail.asp?PageID=19&Knum=9840&PageType=list

熊本学園大学14号館で3年生の学生を対象に「くまもと経済」の概要を説明した。学生250人が出席した。
(中略)さらにくまもと経済・内定者の佐竹信彦君(東京大法学部卒)が「就職サイトの活用法」などを説明した。
>熊本学園大学14号館で
>熊本学園大学14号館で
>熊本学園大学14号館で
http://www.kumamoto-keizai.co.jp/content/asp/dejikame/dejikame_detail.asp?PageID=19&Knum=9663&PageType=list

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:15:22
いちごでぐぐってきたけど、スティグリッツの金融議論って要するに竹中万歳って話?

ttp://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0843/
08: ドラエモン  2003/11/10(Mon) 13:58
クレジットビューといえば、小川一男「大不況の経済分析」も見逃せないよね。小川氏は、現在の不況はデッドオーバーハングによる投資需要の減退の結果と
考えている。そして、量的緩和・インタゲは無効であり、基本的に不良債権処理による銀行の貸出し意欲の改善が景気回復の切り札という趣旨だ。

11: 名無しさんの冒険  2003/11/11(Tue) 00:27
>>08
>基本的に不良債権処理による銀行の貸出し意欲の改善
これができれば苦労せんですよ。そもそもある理由があって不良債権がなかなか処理できないから困っていて、
不況脱出に他の方法を考えようとしてるんじゃないの?
 
12: ドラエモン  2003/11/11(Tue) 00:37
>>11

僕もそう思う。しかし、あの本の最後の章には「インタゲは効果の経路がハッキリしないので不可」であり、「構造改革で生産性を引き上げ
将来所得の増加予想を形成する。さらに年金制度を改善し、将来不安を払拭する。これに加えて不良債権処理をおこなうことで
流動性の罠を脱出するのが現実的である」と書いてるのだ。

18: 歌舞  2003/11/11(Tue) 20:44
つまり『新しい金融論』の議論をそのまま適用すると、ただのザモデル提案そのままw
しかし、スティグリッツのほかの著作や日本経済への発言をみれば、インタゲは政策のフレームなので、それと政府通貨発行益をいかした政策
(これは単にマネーを刷りつづけるだけの政策も当然はいる)は無論両立する(というかインタゲがあったらより効力があるだけの話)。
心配なのは、そういった日本経済への適用を自分の頭で応用問題として解かないことだろうなあ。
 
19: ドラエモン  2003/11/11(Tue) 21:09
>>18

そうか? 確かに伝統的マネタリズムや、ルール至上主義は批判されているが、インタゲ自体を批判してるか?
索引見れば分かるが、インタゲ出てくるところ1カ所だけで、ブラジルの経済政策が新古典派?IMFじゃあ駄目で、インタゲをパッケージした
世銀の政策で成功したという話だけだぞ。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:35:50
景気ってよくなりようがあるの?
バブルの崩壊を経験してる日本人が
今あるお金を盛大に消費に回すことってあるんだろうか?

今日本の政治が抱えてる色々な問題は
経済をどう弄っても解決しそうにみえない
(by素人

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:38:24
<<毎日新聞、海外向け自社サイトにて1999年から2008年に渡りヘンタイ記事を掲載>>

<<謝罪後ヘンタイ記事を再び掲載、2chに指摘され光の速さで記事を消す>>
<<一日20万アクセスを誇るサイト(毎日談)、映画バベルの女子高生のモデルもこの記事からか?>>
<<現在もヘンタイ記事の悪を認めず(英語ではそういうニュアンスのことを主張)→2chに指摘され光の速さで英語謝罪文を削除>>

<<自衛隊が海外で給水活動をした際に使用したキャプテン翼をロリコン変態アニメ呼ばわり→記者のオリジナル記事>>
<<天皇陛下の記事に検索用としてjapanese girl","hentai","geishaという単語を使用>>

<<海外の多数のメディアがこの記事を日本の普通の出来事として報道→世界中のニュース番組(ニュース23)のような番組で多数報道されている>>

<<現在も世界中のブログにこの記事が転載され、日本国民は変態だと普通にして語られている>>

<<<別のオーストラリア人が世界中に出版した皇室の暴露本の中に日本の親は勉強をさせるために子供にフェラチオをすることが一般的であるので、
皇室でも同じようなことが行われているというこの文章は、確実に毎日英語サイトから影響を受けたことが分かる、ガクガクブルブル>>

<<この記事を見た外人がウォシュレットは日本の女性がオナニーをするために作られたものであり、それを隠すために便器と合体させ、ウォシュレットトイレという物が作られたという話を真面目に受け取り、世界では本当の話として定着化しつつある、ゲロゲロ>>

<<福岡県の米祭りを精液のようなものを顔につけている変態祭りと勝手に解釈>>

気になった人はこの書き込みをコピペして回してね。http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214739375/

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:41:24
>>99
またバカがきやがった。
洗脳、解脱とかだな〜ゆずりのあいまいな言葉ばかり使いやがって。
しかも「完璧」なんて自己称賛してるからだな〜の成長止まってんだよ。バーカ。
そもそも、完璧なんて状態あるのか?完璧例を示せよ。バーカ

>>107
こっちのバカも、雰囲気が大事って、初体験かよw バーカ。
ふいんき(なぜか変換できない バーカ)が醸成される過程で何かしらの数値をみるのだろ?
数値見ないのか?数値見て雰囲気か?それもう雰囲気じゃねーだろw

企業の新陳代謝って起業廃業か?
企業廃業が行われなければ新陳代謝が行われない?

米のGEの例をどう説明するバーカ。
家電から医療機器、金融、軍事と同一企業内で業種転換を積極的に繰り返して、
世界有数の企業のままであり続けてるだろーが。バーカ。

しかも、ケインズ批判してるが、転職転業効果>ケインズ効果 前提で話進んでるし・・・
バーカ


114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 20:52:45
>>111
バカ、さっき記事URL貼っただろ。

日本の景気はいいんだよw
今は少し落ちて、ながーーーーーい踊り場だけどな。
人の話をよく聞けよ。バーカ。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 21:04:55
>>23
>インタゲって過去デフレ脱却のためにやった国あるのか?

あるよ。というか普通はフォワードルッキング(笑)で景気鈍化の傾向があるときは下限以下にならないように金融政策を行う
解放経済下では財政よりも金融の方が主導的役割を成す
財政政策するにしても金融緩和を伴わなければ相殺され無効化するってのは90年代からのマクロ政策を見てれば概ね理解されてしかるべきはなし

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 21:12:27
いや景気ワルイだろNSXが北米向けになるんだぜそのくらい景気ワルイ


117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 21:16:59
どれくらいの時間的タームで言ってるかによるけど、1年単位で言うと悪くなってるわな
3年単位なら、まぁ踊り場って言い方になるかもしれないけど

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 21:28:06
>>116
わかってるよ。バーカ。
数値記事持ってきて悪いって言えよ。
ルールや数値を作る側だが、一応、太田大臣とかは数値示して景気は踊り場だとよ。

>>112
変態目当てに観光客来るのか?金落としてくれるか?
警戒して、日本人旅行客減って、サービス収支の改善に貢献するのか?バーカ。
90年代以降の経済政策の方が変態だろwwwバーカ。
記事1つで世の中良くなったり、悪くなったりすれば、世話ねーよ。バーカ。

>>109
こんなマス掲示板で個人攻撃してんじゃねーよ。バーカ。精神腐ってるよ。バーカ。
佐竹さん、とても新人にみえねーなw山田さん、作田さん、かわいーじゃねーか。バーカ。

オレも、旧帝出身だが、ブラック企業のブラック仕事してるから、他人ごとに思えねーよ。バーカ。

>>110
この議論は本議論だな。まず、主の、だな〜に意見を求めろよ。


119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 21:41:14
>>115
インタゲっちゅうか、今普通にやってる金融政策じゃん。
(低金利で麻痺するとか言って、金利上げる上げる言ってる日銀に
普通という定義をどうあてはめるかは難しいところだが)

ふーん、で、イチゴでは脳みそスイーツに、インタゲ連呼してるのか?バーカじゃねーの。
スティグリッツの経済教室ではさ、間違った数値にコミットメントするなよ。とか言って、インタゲ疑問視してるけど、
あいつら、自己バーカにコミットメントしてんじゃねーのwバーカ
でも、>>110の歌姫はインタゲスイーツにはみえんけどな。俺がバーカか?

>>117
そうだな。
謎の不動産崩壊w
先行き経済不透明からくる設備投資低下(特にIT財)
資源高でのコスト圧迫
この1年、怒涛のように襲ってきてるよな。

ほっとくと、やばいよな。バーカ。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 21:48:39
昔、とにかく不良債権を処理すれば良いと言っていた人たちの
欠点は貸し手のことだけ考えていて借り手のことをあまり考えて
いなかったことにあった。

銀行による貸し出しという金融機能をきちんと
機能させたいと思ったら借り手(企業)に資金需要があるか、また融資の
審査に通るくらいの期待収益力や担保となる(高価格の)資産を持って
いるかということまで考えなくてはいけなかった。

不良債権処理しても貸出があまり増えないという現状を見ればわかるとおり
当時から借り手(企業)は資金需要や融資の審査に通るだけの健全性
を持っているという点では問題を抱えていたのだから、積極的な
景気対策を通じてこれらの問題も克服していく必要があったんだよ。

金融財政政策を通じて需要を増やせば借り手(企業)の投資した際の
期待収益率が改善するから資金需要も増えたはずだし、銀行から見た
企業の期待収益力も改善し融資の審査にも通りやすくなっただろう。
また、総需要が増えれば土地の収益力だって改善するんだから土地などの
資産価格だって向上したはずだ。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 22:14:56
>>120
バーカ、それお前の意見か?何かの書籍の引用とか?
引用なら教えろバーカ。俺も読むぞ。バーカ。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 22:25:52
>>121
とりあえずコテつけるばーーーーか

123 :バーカ:2008/06/29(日) 22:46:15
俺はな、ずっと名無しでROMってたんだよ。
だな〜も、派遣も、だいまおうもみんな過疎ったから

ちょっとばっかりカンフル打ったろうと週末頑張ったんだよ。バーカ。

まあ、今は、どうなるか不透明な局面で、大局的な経済談義が難しいところでは
あるのはわかっているが、せっかく海の向こうの経済が不謹慎ながら、面白い局面なんだから、
この本家にも波及させたくてバーカやってんだよw バーカ


124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 22:51:45
>>123
予想はしてたが、そんなコテをつけたのかぉww

125 :バーカ:2008/06/29(日) 22:58:56
推薦あるか?ワゴンのオプーナよw

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 23:04:25
いや、思いのままにw

127 :バーカ:2008/06/29(日) 23:12:32
コテでもセンス決まるよなw
オレ、やっぱ、バーカだわwセンスないわw

スティグリッツ、グリーンスパン、バーナンキ、なんて、最初から名前勝ちしてるだろw

ケケ中、太田(オオタじゃないよ、オワタだよ)、白川の清き流れに〜
こりゃだめだwバーカw

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 23:28:24
では、カッコよくという事ならば
チバユウスケ、クハラカズユキらのバンド、The Birthdayというアーティストの
シングルCDの名前から「Stupid」にするかぉ?
意味があってカコイイかもだぉw

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 23:31:15
あろうことかバーカと自称する吉外君が居るようなのであれだがw

一応スティグリッツの話の整理は以下を読んでおいたらどうかね?
http://d.hatena.ne.jp/econ-econome/20080515/p1




130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 23:43:12
>>121
引用じゃない。自分が思っていることを書いた。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 23:47:09
>>120
そそw その通りだね。
でもねぇ・・なぜか良く分からんけどクレジットビューがどうとかいう輩
が00年代前半に消えたと思ったらまた2chでは沸いてくるんだよねw 

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/29(日) 23:52:18
弱者に優しい消費税徴収方法の私案。
憲法にも最低限の生活は保障されているわけですから、
まず赤ちゃんから老人、路上で生活されている方まで、
全消費者にもれなく一人あたりの生活保護相当額にかかる
消費税分を前もって支給(年1回でも毎月でも可)します。
たとえば一人あたりの生活保護相当額が年間100万円だとすると
現在の消費税の割合だと5%で5万円支給します。
今後消費税の割合が上がればそれに応じて支給額は増えます。
消費税10%になったら10万円、20%になったら20万円という風に。
また生活保護相当額が変わればそれに準じて変えます。また、
算出の基準を生活保護相当額ではなく最低賃金にしたり、
複数の基準を複合させて算出してもよいのでは?とも思います。
これならいくら消費税が高くなっても必要最低限の生活をする者には
消費税の変動は関係ないことになります。
また、消費税を上げれば上げるほど全消費者への支給額は増えますが、
徴収額も増えるので差し引きの税収は上がることになります。
皆さん検討していただけませんでしょうか。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 00:04:06
>>132
はいはい。検討しとくよ(笑。
そんなに素晴らしい案なら税調にでも直訴に行ったら良い。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 00:13:33

サザエさん 全自動卵割り機
http://jp.youtube.com/watch?v=7nOzO5f0MyE

この話の波平は総務省のお役人だ。
必要ないと正直に言ったノリスケが怒られる。
まるで戦中だ。


135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 01:45:11
>>110
その後にドラのアホ発言があるけどなw
>>129
なんでクルーグマンの減税より公共事業が有効の話を苺はしないんだろうねw

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 02:22:51
>>135
>なんでクルーグマンの減税より公共事業が有効の話を苺はしないんだろうねw

それは既に終わった話だろ,バーカ。
苺というかドラエモンは公共事業もありと言っている。
しかも、この板だって財政政策をやるにしても金融政策が前提みたいな意見が多い。
周回遅れって奴だな、バーカ。


137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 02:31:28
>>129
知識が無いくせに自分が利口だと思っているお前らよりマシ。
実際,お前らが馬鹿ばかりだというのは周りじゃ常識になっているぞ。


138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 02:54:37
公共事業もありと言っている
だが予算の問題で無理だろうとも言ってるなw

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 03:10:37
>>138
その発言は知らないがどのみち公共事業の是非は周回遅れの話題だな。
つか、まだ頑張ってるお前はバーカだと思う。


140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 03:22:04
>>139
中立とは思ってるだろうが、増やせとも言ってないな
それに減税と公共事業は一緒じゃないし、中身によっても違う
でクルーグマン発言が意味の無いものだともおもわん
そもそも是か否かなんて単純な話をしているってるお前はバーカだと思う。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 05:59:30
このスレは独立行政法人擁護派ですか

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 07:06:22
【毎日新聞】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★80
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214775703/l50

ついに祭り80までいってしまった…


143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 07:13:09
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 07:16:20
ドイツ人の平均年齢、2050年には50歳に上昇
連邦統計局が発表した人口動向予測によると、ドイツ人の平均年齢は現在42歳であるが、
少子高齢化が進むと、2050年には約50歳に上昇するという。
人口は現在の8240万人から7400万人に減少する(1963年の水準)。
http://www.obasan.de/2006.11.19/2006,11.19.8.htm

日本は長寿国家だな…


145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 07:44:48
>>140
アホか。
公共事業と減税は財政政策で一括りにされる。
その中の配分のような細かい話は経済板でも議論は少なかったはず。
それをもって苺批判とはこじつけと言われても仕方ないぞ。
こんなことを言っているから、お前らは議論ができないとか馬鹿とか言われるんだ。


146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 16:13:47
とある精密機器メーカーでの出来事。

面接官「マクロ経済についてですか、ではどういう考えでしょう」
学生「ケインズ的な積極財政を行うべきです。需要不足だという認識
   からです。家計や企業投資が弱い中で需要が期待できるのは
   公共部門しかありません。また政府債務が多いから財政出動ができない
   という議論についてですが、純債務で見れば300兆を切っていますし
   実際財政危機ならODAなど即廃止になりますし、公務員の給料も
   すでに10%以上削減されています。それに本当に危機なら国債の
   長期金利が1%台なんてことはありえないと思われます。」
面接官「それはマクロ経済ではありませんね。」
学生「マクロですよ。」
面接官「・・・・そうですか。」
学生「・・・・・。」


147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 17:30:39
>>146
面接官の経済観がマグロだったってオチかぉw?

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 17:41:53
世界経済についてどう思うかって聞きたかったのかな

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 17:49:46
>148
「単なる財出では、ウチの機械が売れんだろうが、ボケ!」
「消費税上げの戻し税で利益上げる方針すら分からんのか!」

じゃなかろか。
所謂、TOYOTA方式。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 19:58:50
マネーロンダリングについて扱ってるスレはここですか?
国家が銀行口座の提供と預金者情報を厳重に保護するかわりに、
口座料をさっぴいて利ざやを稼ぐというのを聞いたのですが
これって実在しますか?

昔チャットで聞いたっきりで細かいことは覚えていないのですが…。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 22:37:06
>>150
kwsk

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 22:39:47
スイス

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 23:16:49
とてつもなくミクロな流れに落ちている件。

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/30(月) 23:46:20
【G8大学サミット】
http://g8u-summit.jp/univ/japan.html
(招聘されている大学)
北大、東北大、東大、東工大、一橋大、名大、京大、阪大、九大
首大
早大、慶大、同大、立命大


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 00:02:06
>>146
精密機械って?
オリンパス? カシオ? 御手洗キャノン?


156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 00:23:13
ガソリン税は道路特定財源の為ではない政治家の政治献金や賄賂の為だろう
建設業と政治家は繋がっている
やらなくてもいい道路工事繰り返してさらに渋滞とか馬鹿げている
年末に道路工事が多いのはその年に割り与えられた工事代金を使い切らなければ、来年はそれ以上割りふりして貰えないからだ

この日本の国民一人辺りの借金は1000万円を間もなく越える
明らかに不景気なのだ

それでいて税金足りないから消費税の増額18%とかぬかしてやがる
老人の医療費年金から天引き
しかし公務員や政治家の給料やボーナスは減額どころかベースアップしている
頭おかしいだろ
どう考えてもこの大不景気に政治家平均年収2580万円は貰いすぎだろ
公務員平均ボーナス68万円ありえないだろ
一般サラリーマン平均年収300万ではもはや生きていけない
少子化の一方だ
日本は老人ばかりの姥捨て山日本になる
日本の政治家はみんな北朝鮮のキムジョンイルが政治を行っているのと変わらない
独裁者が多すぎる
国民はまさに奴隷だ
日本は崩壊カウントダウンが進んでいるのは間違いない
過去最高の自殺者や過去最高の犯罪多発化が起こると予測しておく


157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 00:41:14
          ■毎日新聞廃刊か■
★祭り★
「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事27
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214826934/
★祭り★
【毎日新聞】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★127
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214824880/

オカルト板http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214826821/ 
英語板 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1213971760/
大規模OFF http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1214614538/
YouTube板 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1214375128/
ニュー速 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1214798343/
医者 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1210492753/
マスコミ http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1214603376/
司法 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1214621509/

【毎日新聞】 iチャネル解約スレ 【変態報道】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1214802475/
▼iチャネル解約方法
iモードのiメニューから料金&お申込・設定を選択
4のオプション設定のiチャネル設定から解約可能

解約理由を告げたい場合は携帯から151にダイヤル
▼解約後の料金について
パケホーダイなどとは異なり、解約した場合はその月のiチャネル利用料金は日割りになります。
解約したその月に再契約も可能です。追加料金も発生しません。
iチャネルの解約は日本人(あなた)を馬鹿にしている毎日新聞社への直接的抗議に繋がります
ちなみに解約には5分とかかりません

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 09:29:40
>>146
マクロではないと言い切る知ったか面接官w

まぁこんな時代だからいるだろうな。腐るほどw

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 11:29:24
まあ、日本の話だろと言われれば・・・

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/01(火) 22:09:39
昔年末や年度末に工事が多かったのは出稼ぎ原因じゃね。


161 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/02(水) 01:01:23
相変わらず
喧嘩の理由が
わからない

ここまで苺を中心に争う理由も謎だし。
やっぱ参加したくねぇ〜

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 01:08:50
>>161
そんな台詞はお前の大好きな「だな〜さん」にこそ言ってやれ。
あのキチガイは苺とケンカしたくてしょうがないみたいだぞ。


163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 02:50:05
>>161
派遣はこんなスレにこないで勉強してくれw

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 03:27:19
>>161 ニューアイエスエルエムは理解できたの?

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 04:03:57
>>161
また時間が空いたら何か面白いネタ提供してくれ

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 04:40:10
経済右派ってどんな人ですか?

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 05:27:34
・金融政策、財政政策で景気対策するという発想
が嫌いで金融政策や財政政策では引き締めるのが
大好き。デフレであろうが容赦なく引き締めを主張する。
・政府の市場への介入が嫌いなので規制も嫌い。
通常、規制緩和を主張する。
ただし、大企業やお金持ちのためになる規制は
良い規制であり反対はしない。

例 財務官僚、日銀官僚、清和会を中心とする現在の
自民党の政治家、民主党の若手政治家、財務省日銀出身
の政治家、マスコミ、ジャーナリストなど。

現在の日本の主流が経済右派である。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 05:27:52
>>161
派遣、たまにはmixiにログインしてくれ(;´Д`)

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 05:28:58
>>167
つまり、ミクロもマクロも経済学理解めっちゃくちゃなマル経反転させたようなクソどもが
「ケーザイ右派」か

死んでほしいよな


170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 05:30:19
>>167
端的過ぎて笑ってしまう。

171 :ラーメンつけ麺僕イケメンw:2008/07/02(水) 05:37:30
こういうのは、ミクロの教科書で市場のメリット学んだあと
「市場の失敗」で学ぶ内容だからOKだよな

「但し、学問上の思考をしたとしてもやはりマーケットには問題があるといわざるを得ない。
例えば、平均費用逓減産業の例を見てみよう。(←電力、ガス、水道、鉄道。ケータイ・電話は今は除外)
この産業をわかりやすく述べると、初期投資が膨大となる産業のことである。初期投資が
非常に大きな額となってしまうために必然的に寡占や独占状態に陥りやすい。
又、なぜ平均費用が逓減するかというと、初期投資、つまり固定費用(FC)は大きいかもしれないけれど、
生産量を拡大していくと、単位あたりの固定費用が占める額が少なくなるために
平均費用(AC)が徐々に減っていくということである。このような状態になったならば、
解決策として限界費用価格形成原理(補助金漬け。ただしパレート最適)という方法と
平均費用価格形成原理(独立採算制・赤字無し。パレート最適なし。次善の策。ラムゼー最適)の二つが
挙げれられる。

限界費用価格形成原理とは生産者には需要と限界費用が一致する数量を生産させるということになるが、
ここで需要と限界費用が一致した点は平均費用をしたまわり、赤字が生じてしまい、
その赤字分を政府が補填するということになる。つまり政府の活動がマーケットに介入せざるをえない。

又、平均費用価格形成原理の場合、生産量は限界費用と平均費用が一致した点となり、
いわば生産費=価格となるような感じで赤字は生じず政府からの補助金などは
必要としない。但し、これはマーケットの最も効率的な状態である
パレート最適を実現できない。
つまり、マーケットに頼っていたのでは最適な配分がなされないとマーケットの方から言ってきているのだ。(でも自然独占、AC価格形成よりはマシ)

市場の失敗は経済学的には外部性の存在、公共財の存在、平均費用逓減産業の存在、
情報の不完全性の存在などがあり、常にマーケットはこのような危険にさらされているひ弱で
頼りない存在であるとしか言えず、そのようなものを常に均衡している頼りあるものと
言うことは狂気の沙汰としかいいようがない。 」
http://www.geocities.jp/vivelejapon1945/marche.html

172 :ラーメンつけ麺僕イケメンww:2008/07/02(水) 05:43:21
>>170
その手の経済右派のおかしなところは、
不完全競争と独占を許容するところだな

シカゴ学派の先生方が聞いたらなんという"裏切られた"気分になることか
あいつらは、市場原理主義者ではなく単なる御用学者ども

2003年の不良債権処理の時も本来警察の仕事に過ぎない
粉飾決算監視を金融庁の仕事にして、さらには債権査定もすべて金融庁の胸先三寸にした
計画経済的ファシストだからな 本質は
(キムタケ、コバケイなど)

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 05:46:24
予備校で厚生損失(死荷重)のところを色塗りしてる時は楽しいw

まさか平行四辺形がこんなところで役に立つとは

苺のペリクルススレで関数のみならず幾何も使うってのは聞いてたけど
エッジワースボックスダイアグラムの関数合体(通常の原点0を左下においてさらに原点0を右上に置いたりとか)
とか快感に感じてきたwwww



174 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/02(水) 10:55:30
>>162
別に苺の連中と喧嘩したいとは思っていないよ。ああいうタイプの連中は
使えないので嫌いだし、かかわり合いにもなりたくないとは思っているが。

175 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/02(水) 11:02:29
>>162
結構どっちもどっちなんじゃねぇの。お前もだな〜も。

>>163>>165>>168
すまんが最近忙しいんでな。暇はほとんど麻雀の戦術研究してるし。
友人が最近競技麻雀プロと研究麻雀やってて、そのレポ聞いたり。
俺もフリーで400戦の統計データとか取り始めちゃったし。

>>165
おもろいネタ? おぷたんのスレに投下したけどこんなんでどう?

まんこの下落幅は異常
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/spa-20080701-01/1.htm
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51322700.html

もう3年前くらいから言われてるだろうに、やっとニュースになったか。
いやほんと、そのうち風俗嬢の労働組合とかできたりしてなw

176 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/02(水) 11:05:24
>>174
んじゃだな〜もここで絡んでくるやつスルーしろって。
なんでここって「お互いに理あり」で終わらせらんない人ばっかなわけ?
喧嘩しても疲れるだけでいいことなんもないだろうに。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 11:06:10
10日連続で今日も日経続落したら43年ぶりの有事!!

178 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/02(水) 11:10:37
あーそうそう

前の職場(人材系)の上司から電話があって、労働組合とスタッフが
組んで喧嘩になってるんだけど、揉め事収めるいい案とかある?
なんて相談をされたな、最近。「金より企業イメージ優先したほうが
長期的にはいいと思いますよ。あとは相手は感情で走ってるから、
まず話の前提と落とし所を相手と整理して共有するとこまでいくのを
目標にしたほうがいいですよ。そこで共有できればあとは事務作業です」
と返答しておいた。

んじゃそろそろ学校いく。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 11:13:54
>>175
不景気と関係があるかどうか知らんけど、AVの内容とかも見て気分が悪くなるような過激な酷い物が多くなってるよね

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 11:28:29
>>177
落ちてるぉwww

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 12:47:07
あれだ、経済右派な政策って

厨2病とすんごく相性いいから。

『君は特別な人間だから福祉が切り捨てられてもやって行ける』と言われたら
なんとなくいい気分だろ?手前で金稼いでなきゃor今後給料が上がり続けるって自信があれば。
だから今後もネオコンネオリベ支持層は減らないと思うぜ。
減った端から補充されるしな。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 14:01:42
というよりも、苦労した分だけ幸せがくるっていう精神性から来てると思うんだが……。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 14:24:17
経済成長嫌ってるのはむしろ経済左派に多いだろ。右派でも財政引き締め派&金融緩和派(中川一派)、財政マンセ−派&金融引き締め派、(古賀一派)に分かれる。
左派で致命的なのが、物価上昇を伴う成長は悪と捕らえて再分配のみ主張する連中、(民主、社民、共産)
両方に理解あるのはモリタクぐらい。


184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 15:30:54
09年度税制改正の議論が1日スタートするが、相続税強化など「格差是正税制」が
浮上している。焦点の消費増税論議を控え、低所得者の不満を抑える狙い。
社会保障財源や道路特定財源見直しをめぐり、たばこ増税や環境税もテーマだが、
いずれもハードルは高い。

自民党の税制調査会が1日に総会を開き、税制改正の議論を開始。
政府税制調査会(首相の諮問機関)も近く本格的な議論を始める。

ここにきて浮上しているのが、「格差是正税制」論だ。

焦点となる消費税は、生活必需品を含めた商品やサービスを購入すれば、所得が高い人も
低い人も等しくかかる。低所得者ほど負担感が強い「逆進性」が指摘されており、
政府・与党内には「富裕層への所得・資産課税を強めるべきだ」との声が出ている。
納税額が少ない低所得者への減税は難しいため、相続税の課税強化などで富裕層の
税負担を増やし、バランスをとる手法が検討されそうだ。
http://www.asahi.com/politics/update/0701/TKY200806300391.html

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 15:33:00
どちらかと言えば福田は左派だからな。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 15:39:15
選挙が近いって感じだなw


187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 15:45:44
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2008/07/01/photo_2.jpg
内閣府の乗数効果の試算だけ・・・
どうしても財政政策はやりたくないんだな。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 16:18:01
戦後最長の好景気(笑)は数年続いたにも関わらずあまり消費者に波及しなかったね。


189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 16:33:02
>>175
派遣おかえり〜
マンコもデフレなのか
吉原大衆店SGがマットありノースキンありで90分総額35000円だったな

>>179
ナチュラルハイはヤラセとはいえちょっとひどすぎるよな
小便かける飲ませる当たり前だしなぁ


190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 16:36:45
>>181
基本的に『経済右派』は挫折を知らないバカガキが主体だ
あとは無能な二世も多い

フランスのサルコジ支持層がまさにそうだっ「た」


自分は特別な人間で絶対勝ち組になれると信じてるわけだ
だからワーキングプアや中小企業、警察消防自衛隊役場公務員を見下して
本気で努力が足りなかったと思ってるわけだ


191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 16:41:37
>>181-182

「せっかくボクが特別な人間で、なおかつ努力しても、
努力しない連中に富を掠め取られる」ってのもある。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 18:38:37
>>190
しかも不思議なことにどの国でも本当の資産家って経済右翼を嫌っている。
早い話がほりえもんみたいなのをまったく信用しない。
経済右翼は手っ取り早くあぶく銭を掴むことしか考えていないからな。
バフェットにしろジム・ロジャーズにしろ、そういう発想はない。

経済右翼になるのはバカ2世とそういうのに憧れるセレブにコンプを持っている
ニートだろう。少なくとも未だに小泉を支持しているような奴は、世の中を
よく分かっていないジジババかこういう連中だ。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:15:18
ロジャースってドル暴落主張してる基地害だろ。
相変わらずここのレベルは低いな

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:15:28
>>192
そりゃ、リスクを他に押し付ければ消滅すると思い込んでる人間と
他に押し付けたリスクもいずれ回り回って自分に戻ってくることを
理解してる人間の差だな。
もはや誰も口にしなくなった金融工学(笑)や公害垂れ流しは短期で
見れば利益になってもいずれ自分もその害を被ることになるっていうような
ことを理解してるかどうか。
寄生生物が宿主を殺してしまえばその寄生生物自身も死ぬと言うことを理解
しているかどうか。
賢い先住寄生生物としては宿主の血がうますぎると他の寄生生物が
寄りつきすぎて宿主を殺してしまいかねないから、むしろ目先の不利益承知で
宿主の血にまずくなってもらいたいと思うものだろう。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:21:16
>>193
実際ドルは下落してるが。
さらに客観的に見てドルの価値を担保してるシステムのリスクは
高まってるが。
まあ、彼は言い過ぎだと思うが別に根拠無いことを言ってる訳じゃない。
君がドルは何の保障もなくとも無条件で価値を発揮する神の通貨だと
信じてるなら話は別だが。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:40:09
ロジャースは金融政策のようなマクロ政策ですら市場介入を極端に嫌う経済右派だと思うんだが

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:43:38
ロジャースはドル売って儲けてるからな。単なるポジト−ク。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 20:44:55
発言そのものも追っていけばどう考えても市場原理主義的な思想だけどなぁ

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 21:00:16
こんな状況なのに増税のことしか口にしない政府

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 21:15:50
アメリカの歴史から考えていけば、農村部ほどフロンティアスピリッツと結びついて経済右派になるわな
特にアラバマ出身で自分の力で這い上がってきたとおもってる人間ってのは経済左派的な思想になるわけがない

日本でも勢いのあるベンチャー企業経営者には多い。弾子飼なんかもそうだわな

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 21:16:41
FRB不要論者の空売り王ロジャースについて語るスレはここですか?

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 21:26:02
日経平均、43年ぶり10日続落 景気減速懸念が強まる
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080702AT2C0201H02072008.html

 2日の東京株式市場で日経平均株価は10日続落となり、
4月16日以来、約2カ月半ぶりの安値を付けた。
10日続落は1965年2月19日―3月 2日以来、43年4カ月ぶり。
原油価格の高騰や米金融不安などを背景に世界的な景気減速懸念が
強まっており、外国人投資家などが見送り姿勢を強めた。
10 日間の下落幅は1166円(8.1%)に達した。

 前回に10日連続安を記録した1965年は旧山一証券が
戦後初の日銀特融を受けた証券不況の時期。
「昭和40年不況」と呼ばれ、多くの事業会社も苦境に立たされた。
2日の終値は前日比176円83銭(1.3%)安の1万3286円37銭。
6月の米新車販売が大幅減となるなど内外景気の先行き不安が高まり、
下げ幅は一時、200円を超えた。

203 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/02(水) 21:48:33
>>200
「自分だけに才能がある」「自分だけが努力している」と思っている
奴に、有能な人間はいない。世界の人口は60億人、日本の人口だけでも
1億3千万人もいるのであるから、「そいつだけ」であるはずはないのは
客観的に明らかであるにも関わらず、先のように考えられるのは、状況
把握力につき致命的な欠陥があることの証明となるのみだからである。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 21:48:48
なんだ親より先に 子が逝っちゃうのか?

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 22:19:44
>>192
ロジャーズは電波だがバフェットはちゃんと
累進課税強化を主張してるよ〜ヾ(*'-'*)

拝金キチガイと真の大富豪を同列に語るなかれ

ゲイツもバフェットも累進課税強化を主張する「品格ある」勝ち組
低俗な成り上がり豚とは違うのだよ!(/--)/

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 22:24:32
(/--)/ヾ(*'-'*)

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:01:17
愚か者ほど、他人が自分より愚かだと思い込むということでだな。

愚か者の自己防衛心理ともいえるのだけどな。
自分で自分を救わないと、現実世界では救われない愚か者だからな。

でも、ある意味、この膨大な世の中の被害者だよな。
小さな共同体だったら、愚かなままでかまわなかったかもしれないが。
現代のようにマクロが否応なしに迫ってくると、個人レベルではどうしようもなくなる時が来る。
まさに、60億のが無能を証明するわけだ。

発展途上国なんて、それを延々と味わってきたわけで、世の中がフラット化すると、
富だけでなく、悲劇もフラットして襲ってくるのかもな。


208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:03:32
チラ裏はお腹一杯

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:09:58
>>203
そんなに何でも客観的に相対評価したら、自分に自信のある人間なんてこの世に一人も居なくなるぞ
上には上が居るのがすぐ分かるからな

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:15:32
>>209
それで良いのではないかな。
多少の努力はしたが、幸運と社会のインフラに支えられて、オレは今、生かして
もらっていると思っている。



211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:17:28
>>209
いや、そうでもない。
食堂のオヤジとか小さな世界で事足りる奴は自信家が多い。
つか、そうでなくても周りが見えない奴は普通に存在する。


212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:22:00
「オレの料理に文句があるなら、金は要らんからさっさと出て行け」w

もし、この店の隣に、同じ味、同じ料金で、親切なオヤジの店ができたら、
経済学的になんと表現すればいいだろう?


213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:25:45
ウェイトレスの美人度が鍵だな。
経済学的アプローチでは無いけど。



214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:29:53
いったい何を論点にしているのか分からん。
一般論として自信のあることは良いことだろう。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:37:25
>>212
付加価値

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:42:02
なるほどな。
だな〜が経済の議論をしても、叩くやつがいる。
井戸端会議的な経済ネタ話していても、叩くやつがいる。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:44:06
>>215
オヤジも商品なんだな。
だな〜的にいえば、オヤジが自己を商品として把握できていなかったということかw

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:45:49
>>214
日記スレに論点求めたらあかん。
良い悪いもなく単に日本の文化にそぐわないってだけ。
出る杭は叩かれるって言葉もあるぐらいだし。


219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:49:45
>>217
オヤジが商品っつ−か。商品売る為の接客サ−ビスそのものが付加価値なわけで。


220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/02(水) 23:50:28
オヤジは生産者だべ

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 00:06:34
>>214
イタい自信家はありふれた存在なのか?って話だろ。


222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 00:48:33

【分析】原油高騰の理由は投機バブルではなく需給関係…米ゴールドマン・サックス・グループ[08/06/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1214908188/

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 00:48:58
でも「ガンコ親父に怒鳴られたい」って酔狂な客も居るんだよな。
で、マスコミがそれを変な風に持ち上げて、結果真面目にやってる
親父の店が潰れちまうと。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 02:13:41
>>203
そういう話をするとコロンブスの卵で返してくるから
道を切り開くのは賢者では無く、少数の無鉄砲なある種愚か者であるとか
預言者や賢者より最初の実行者が偉いみたいな

開拓のインセンティブをなくさないためにも成功者には報いるべきだってのは
アメリカの歴史を顧みれば保守本流思想になるわな

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 03:25:07
>>200
フロンティアスピリッツと経済右派とはあまり関係ない。
むしろ、フロンティア時代のアメリカ人は協力して開拓していた。
山師が作った街、サンフランシスコですら、リベラル派が主流だ。
むしろ、東部や南部の名家が経済右派の本流。
例えばストックオプションという制度を西海岸の企業が導入して、
それに一番不快感を示したのが東部の資産家。理由は

「労働者が株主になるなんて共産主義のようだ」

というのが理由。NYCはリベラルな街だが、ウォール街は
リベラルではない。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 03:58:59
フロンティアスピリッツとリバタリアンは強く結びついてると思うけどな

http://www.soejimatakahiko.net/nlm/20.htm

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 04:20:44
最近はこんなのが売れてんのか・・・
http://go.2ch2.net/u/bty8Ht

228 :梨花 ◆If4ITA6uoo :2008/07/03(木) 08:00:49
順調に下がってますです
中小はもっと悪いのです・・・みぃ
景況感3期連続悪化 日銀短観、原油高で収益圧迫
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080701AT2C0100F01072008.html
日銀が1日発表した6月の企業短期経済観測調査(短観)によると、
企業の景況感を示す景況判断指数(DI)は大企業製造業でプラス五と、
3月の前回調査から6ポイント低下した。
原油などエネルギー・原材料価格の高騰が響き、3四半期連続で悪化した。
大企業製造業は今年度の経常利益が7年ぶりの減益になると見込んでいる。
設備投資計画は伸びが鈍化し、景気の足取りはいっそう弱まっている。

企業の業況判断DIは景況感が
「良い」と答えた企業の割合から「悪い」と答えた割合を引いた値。
景気への影響が大きい大企業製造業のDIは、
2003年9月調査以来、4年9カ月ぶりの低水準となった。
大企業製造業で景況感が悪化したのは全15業種のうち10業種。
自動車や石油・石炭製品、鉄鋼、造船・重機等の4業種は、
世界的な原材料価格の高騰が響き、
業況判断DIが前回調査より10ポイント以上、低下した。
3カ月先の見通しでは自動車や石油・石炭製品、一般機械など8業種が悪化を予想、
大企業製造業全体のDIは今回より1ポイント低下する。


229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 09:48:14
米原油先物時間外で一段高、144.32ドルで最高値更新

230 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/03(木) 10:29:39
>>217
その親父が政治とか人生論とか語りだしたらオレのいうところの「バカ」に
なるが、定食について語るのであれば、その定食屋が流行っている限りは、
どこにも勘違いはない。バカは「人間として上か下か」を語りたがるが、
自信家は、「(例えば)蟹クリームコロッケの衣のサクっと感が上か
下か」という個別事項について語る。両者ははっきりと異なる。

231 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/03(木) 10:32:09
「蟹」の前に「千代田区の」とでも追加しておこうか。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 11:06:34
間違ったこと言ってないかもしれんが、飯ぐらい黙って食わせてくれ。
余計なもん付加されてもな
(それが良いってやつもいるかもしれんが)

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 11:20:38
その手の店もニ−ズがあれば増える。なければ増えない。
結局は需給。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 12:18:51
タクシー台数を再規制へ、規制緩和による供給過剰に歯止め

国土交通省は2日、2002年の規制緩和で生じたタクシーの供給過剰に歯止めを
かけるため、地域の実情に応じて新規参入や増車を再規制する方針を明らかにした。

過当競争でタクシー会社の収益が悪化、運転手の収入減や事故増加
といった弊害が目立つためだ。3日の作業部会で規制案を示し、年内に
結論を得たうえで年明けの通常国会に道路運送法の改正案を提出する考えだ。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080702-OYT1T00873.htm


派遣法に続いて、マッチポンプ発動w
規制強くしたり弱めたり、オモチャ感覚なのかね^^;

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 12:35:28
なーんも考えてないわけよ
新規参入→価格競争→サービス向上!
と思っていたんだろうが
売り上げ低下→人件費抑制→ドライバーの劣化(高齢化)
という悪循環で事故と居酒屋タクシーしか生まれなかった
だいたい、貧乏人はタクシー乗らんし、
安くしても意味ないし(売り上げ低下だけだろう)

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 12:43:21
実は変動相場制を採用している日本には、1兆ドル近くにものぼる規模の外貨準備を保有している必要性はない。
将来の国内金利の上昇や為替レートの変動によるリスクを回避するために、本来は過剰な外貨準備を売却して
政府の債務を削減すべきなのだ。現在のように1ドル110円近い水準まで円が上昇した後では、まさに後知恵と
言われるだろうが、円安が1ドル120円台にまで進んだ状況で、ドルを売っておけばよかったのだ。
しかし円高恐怖症に陥っている日本では、円高が起これば即円売り介入を求める声が出てくるものの、多少円安に
なったからと言って外貨を売るという発想はわいてこない。

2003年に年間30兆円にものぼる介入を行ったときには、日本経済をデフレスパイラルから救うための非常手段という意味があった。
しかし、円高が起こるたびに介入でなんとかしようという発想の裏には、外需頼みで景気を支えようという考えがある。
こうした外需頼みの回復は限界に達しているのではないか。
そろそろ円高恐怖症を克服して、内需中心の経済成長を実現するための方策を真剣に模索しないと、いつまでたっても
日本経済は「本格的な回復」という状態にはならないだろう。


237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 13:00:48
てかそんなの、毎度おなじみ「債務をグロスで見なけりゃいいだけ」って話じゃん

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 13:04:38
アメポチの日本には無理

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 14:06:35
コピペにレスするのもアレだけど、ダイレクトな内需政策(公共事業)をやっても解放経済下では
円高を招き輸出産業やその関連産業(統計的には内需)の業績悪化で相殺されるわけで
どっちにしても金融緩和やその効果による通貨安ってのは最低限必要な条件だから

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 14:25:56
つか、普通に長国買っとけばよかったて話。
債務減ってれば、増税論は出てこない。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 14:38:23
>>239
円高を受け入れろ、そして競争しろって話じゃねーの?
現在の外需企業の輸出益は、企業の力って訳じゃなく円安の力なんだから

>通貨安ってのは最低限必要な条件だから

こういう考えというか伝統を根本的に否定というか問題提起してるんだろ、このコピペwは

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 14:50:40
円安で有利な北米ではなく
中国、インドで伸びているのは何故か?
ということですよ
いくら相対的円安に持っていこうとも
北米の国内経済が壊滅したら意味無いよ
てか滅亡に付き合うバカ?


243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 15:13:36
日本はアメリカ離れすべきだろう
出来ないにしても、外交カードとして外貨準備は使えると思うんだがね
北朝鮮の件でアメリカが日本を蔑ろにしてるのがムカついたな

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 15:39:46
アメリカ離れは無理だろ。
いっそのこと、アメリカの州になってしまった方が幸せかも。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 16:20:45
つうか、このテンプレは直さないとじゃないか?

Q:貿易がダメになったら、日本は滅ぶんじゃない?
A:日本が貿易に依存している割合はとても低いです。 GDPの1割ですし、経常収支は2%くらいです。
  貿易で最高にがんばってGDPの2%増やすだけなのです。
  そして貿易というのは、お客様の外国人の事情で 上がったり、下がったりしてしまいます。
  さらに貿易ばかりに依存していると円高になってしまうのです。
  →内需拡大がダメになったら、日本は滅ぶ・・・かもしれない。

実際には貿易に依存して国内産業が成り立ってるんだし、、、
貿易に依存してないなら円高でも平気って事になって、それはウソじゃないか

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 16:34:32
>>172
クルーグマン曰はく、
ハーバード、MITが海水系で塩あり=政府介入OK

ロチェスター、カーネギーメロン、ミシガン、そしてシカゴ大学=市場原理主義の淡水 塩無し

だけどハーバードで合理的期待形成も教えるし、シカゴでニューケインジアンの学説も教えるようになってきたと

from 経済政策を売り歩く人々(Peddling Prosphecy)

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 16:37:41
>>245
マクロ政策がちゃんとしてて好況になって成長が凄いことになって
その結果として円高傾向になるって事なら別にどうって事はない。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 16:53:58
純輸出の対GDP数字だけ見ればたいした事はないが、構造的に見れば依存してるでしょ
外需企業の下請け中小の仕事が無くなればどうなるか


249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 16:55:39
今放送大学でやってる
第13回 資本移動と通貨危機 高木 保興
日本では東アジアのような通貨危機は起こらないと言う事が良くわかる。
最近はさすがに居なくなったけど破綻厨にはこう言うのを見てほしい。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 17:06:51
>>248
製造業派遣緩和するような依存方をしてしまったから
これから大変だろう。大した円安の恩恵だったなw

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 17:53:52
原油145$最高値更新

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 18:02:54
>>248
輸出企業ってのは国内で競争力ゼロの製品作ってんの?
んなわけないよね。
内需があれば国内で売れるし無けりゃ海外で埋め合わせるしかないってだけでしょ。

マクロ政策がしっかりして内需がちゃんとあれば「依存」はやっぱ減るよ。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 18:22:46
>>226
いわゆるアナーキズムと経済的な保守は違うだろう。
経済的な保守の究極の姿は軍事力を背景にした
植民地支配であって、無政府はむしろその対局。


254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 19:25:21
FRBがいくら供給しても肝心の不動産や株には回らず原油ばかりに行ってるね
ガソリン1g=300円とかなったらやだなあ

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 20:01:31
介入に使った30兆円で地熱発電所なり潮汐発電所なり
作っとけばよかったのにな。
今はドル本位制が終わりエネルギー本位制に移行する
過程だな。
まあ、技術拡散が進み工業付加価値の相対的低下が進めば
結局1次産品が最強に戻るのは必然といえば必然だが。
1次から2次、そして3次へという20世紀型発展モデルが
完全に逆転するわけだ。
となれば、20世紀に不採算性から放棄された軍事的
植民地帝国モデルもまた息を吹き返すかも知れないな。

256 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/03(木) 20:31:34
>>248のような意見を見ると、わが国民は相変わらずエコノミック
アニマルなのだなと思う。

経済において最初に考えるべきことは、わが国民がより高い使用価値の
ものをより多く消費できるようにするにはどうすればよいか、という
ことであって、生産側の検討など二の次でよいのだよ。だから内需が
重要なのだ。奴隷労働して輸出しまくっても、そんなことに何の意味も
ない。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 20:42:41
崇高なモノツクリが奴隷労働だと!?
消費ばかり考えて衰退するアメ公みたいになりたいのか!

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 20:44:50
>>257
ちゃんと読解しろよw
こっちが咀嚼してる時に、さっさと話そらすなよw

「高い使用価値のものを多く消費できるようにするにはどうすればいいか」

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 20:45:15
>>257
っていう律儀な釣りってかお約束に一応答えておくと
ここ10数年、衰退してるのは日本のほうだわな、圧倒的に。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 21:21:55
ECB

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 21:25:53
マスコミや政府もそうぢけどここの連中は何故内需、外需と分けたがるんだろね。
適切なマクロ政策さえしてりゃ勝手に延びるし。
政府は再分配に専念し後は中央銀行の仕事。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 21:27:44
>>261
まあそんなところだろうね

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 21:29:16
円安は内需にもプラスになる事を知らん馬鹿が多いな。


264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 21:30:06
すいません。
素人の素朴な疑問なんですが、地方ではコストカッターなる改革派知事が増えてますよね?
債権国である日本政府が財政的に破綻しないのは理解できるのですが、都道府県はどうなのでしょうか?
法律的なスキームが構築されている以上、都道府県及び市町村は
財政再建団体と烙印を押されたら、夕張のように自動的に破綻再建手続きが行われますよね?
大阪府や北海道は相当ひどいとされていますが、実際問題どうなのでしょうか?
やはり改革教を唱え続けて雑巾絞りのようにコストカットし続けるしかないのでしょうか?

個人的には都道府県債を日本銀行に買い入れてもらうとか、超長期債券を発行して償還サイクルを長くする等で凌げないのかなと思ったのですが・・・。


265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 21:37:51
>>226
アポロソエジーかよwww


266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 21:41:19
>>261
政府が30兆円を支出するとしよう。
対象が国内ならその大半が日本人の産出価値購入に充てられる。
対象が例えばアメリカなら日本人の産出価値購入に充てられる
割合は10分の1以下だろう。
我々はアメリカ人ではなく日本人なのだから当然日本人の
利益が最大になる政策を望む。それだけの話。
外需基幹のマクロ政策が大半の日本人にとっては適切で
無いから非難されてる。それだけの話。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 21:41:47
>>249
変動相場制の国で起こるはずがない。
破綻厨の亜種、アメホロン部の連中も聞くべきだな

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 21:52:14
268:06/28(土) 21:21 [sage]
反経済学的発想の典型的構造

1)操作可能性命題:世の中は、力の強さに応じて、意識的に操作可能である。

2)利害のゼロサム命題:トクをする者の裏には必ず損をする者がいる。

3)優越性基準命題:厚生の絶対水準よりも、他者と比較して優越していることが重要である。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 21:52:49
>>264
↓この法律に則って、処理しなければならないんだよね。

地方公共団体の財政の健全化に関する法律

第四条  地方公共団体は、健全化判断比率のいずれかが早期健全化基準以上である場合(当該健全化判断比率のいずれかが
財政再生基準以上である場合を除く。)には、当該健全化判断比率を公表した年度の末日までに、当該年度を初年度とする財政の
早期健全化のための計画(以下「財政健全化計画」という。)を定めなければならない。ただし、この項の規定により既に財政健全化
計画を定めている場合、第八条第一項の規定により同項の財政再生計画を定めている場合その他政令で定める場合は、この限りで
ない。
2 財政健全化計画は、財政の状況が悪化した要因の分析の結果を踏まえ、財政の早期健全化を図るため必要な最小限度の期間
内に、実質赤字額がある場合にあっては一般会計等における歳入と歳出との均衡を実質的に回復することを、連結実質赤字比率、
実質公債費比率又は将来負担比率が早期健全化基準以上である場合にあってはそれぞれの比率を早期健全化基準未満とすることを
目標として、次に掲げる事項について定めるものとする。
一  健全化判断比率が早期健全化基準以上となった要因の分析
二  計画期間
三  財政の早期健全化の基本方針
四  実質赤字額がある場合にあっては、一般会計等における歳入と歳出との均衡を実質的に回復するための方策
五  連結実質赤字比率、実質公債費比率又は将来負担比率が早期健全化基準以上である場合にあっては、それぞれの比率を早期
 健全化基準未満とするための方策
六  各年度ごとの前二号の方策に係る歳入及び歳出に関する計画
七  各年度ごとの健全化判断比率の見通し
八  前各号に掲げるもののほか、財政の早期健全化に必要な事項
3  財政健全化計画は、その達成に必要な各会計ごとの取組が明らかになるよう定めなければならない。


270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 21:56:11
>>230だな〜氏

でも能力的に上か下か、倫理的に優れてるか劣ってるか
はどうしてもあるよ〜

まあ自信家はそんなに気にしないだろうね 自分は能力的に上で倫理的に優れてるから
あとは仕事ぶりを見てくれ、と


271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 21:57:14
>>264
昔は確かに地方債は国家のバックアップがあるという前提
で取引されてた。しかし、清算主義台頭で国はいくつかの
市町村を破綻させ「場合によっては切り捨てる」という
態度を示した。
よって地方の実質的通貨発行権は取り上げられたも
同然となる。
となれば、もはや地方は一企業体も同然。改革派知事の
台頭は必然だし、そういう種類の知事の下でなければ地方
は成り立たなくなる。よって地方衰退に拍車がかかるだろう。
ここでは改革派知事に風当たりが強いが、独自の金融政策を
封じられてる以上、彼らはそうせざるを得ないんだから
しょうがない。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:04:39
264氏のようなまともな人が県知事になってれば問題ないが
残念なことに財政学をやった、地方自治を学んだ、という人間が
十中八九、改革原理主義であり地方分権原理主義。

271氏のいう清算主義というやつだ。

なのでもう、一つの都道府県自治体は
いかにして支出を抑え、いかにして大企業にきてもらうか?
に徹底することになる

逆説的だが地方分権が地方集権になり、弱小自治体が淘汰され、ついには都道府県合併も発生し、
やがて道州制を招くだろう


273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:05:39
>>256
外貨稼がないでどうやって物買うつもりか
自給自足でもしろと?

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:05:41
財政政策できない、金融政策できない、通貨発行権なし
=>大企業が納める法人税が全て
それがなくなればあとは崩壊しかない (思想的制約により)

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:10:40
>>263
しょうがないよ、ここの連中は馬鹿が多いから。
観念的に二元論で理解したり、間違った公式を当てはめてトンデモ結論を導いたり。
しかも、せっかく指摘してやっても反論できる理論的裏付けも心の余裕もない。
よくまあ、ここまで酷い馬鹿が揃ったもんだな。


276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:12:54
ここまで酷い馬鹿が揃ったもんだな

だな〜粘着の人の口癖だなw


277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:14:13
わざわざ反応するかね。
馬鹿の見本だな。


278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:18:53
>>273
つまり、輸入するだけの外貨さえあればいいって事か?
だったら、現状のような輸入よりも輸出額が多い状態ってのは良くないよな?



279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:19:10
>>273
ならばなぜ均衡では無く「黒字」を積み上げ続ける
必要があるんだね?

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:24:48
>>275
ああ、知ってるよ変動相場制で破綻しないと言いつつ
外貨稼がないと破綻すつとか言う奴な。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:26:16
>>279
常に上納金が必要だから
これを納めなければ アングロサクソン絶対優位の世界に
寄せてもらえない
 
たとえ、国民が困窮に瀕していようとだ!!

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:26:54
>>276
つか、だな〜は突っ込まれて当然だろ。
信者にとっちゃ「神聖にして不可侵」なんだろうけどさ。
他の奴から見れば「真性(のアホ、つーかキチガイ)にして不可信(まるでアテにできない)」

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:29:18
>>281
なんかの煽りのつもりか?
そういう悪ふざけはしらけるからやめとけ。


284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:31:57
>>280
そんなアホっているのか?


285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:33:11
さすがに外貨稼がないと破たんする、つうのは見たことないな。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:39:46
へ?ならどうして外貨に拘るんだ?
企業が欲しいのは所詮円なんだろう?

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:44:51
>>286
なんか、凄く頭が悪そう。
外貨が円に換金できないとでも?


288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:45:13
お前も外貨稼がないといけないと主張してる奴と同レベルの馬鹿だ。
コアがマイナスなのに円高にして何がしたいんだ?
しかも原油はドル建てだから、現状で円高にするメリットは何一つない。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:48:08
>>287
外貨が無くても破綻はしない。
外貨が欲しければ円で交換すればいい。
よって、無理に外貨を稼ぐ必要は無いのでは?

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:49:55
まあ円安で良いって奴は高い油買ってアラブやロシアを肥えさせたいって奴だな
輸出額は伸びず資源の高騰で出費が4割増だわ

http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/2008/200806a.htm

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:51:39
>>288
コアはプラス

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:52:02
何の為の円安か分かってないんだろな。
輸出企業を優遇してる!←これがミクロ脳の限界

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:52:55
>>226
(1)からしておかしいな
リバタリアンほど徹底的に政治を警戒し注視している人種は居ない訳で
むしろ政治こそ重視している分野だ

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:53:42
まあでも長年敷地に埋もれていたボロ車が無料で引き取られたのには感動した。
資源の高騰も良い面はあるよ。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:53:44
>>292
何の為の円安なのか
判るように教えてけろ
 
マクロ的視点で是非とも

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:54:25
>>291
それ内閣府基準でエネルギー含めた数値だろが。
どこの国がエネルギー含めた数値をコアコアにしてんだよ。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 22:57:33
>>296
エネルギーを含めているというソースはどこ?

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:00:50
>>295
今出先で携帯からだから長文は無理め。
平たく言えば円安だと代替効果が生まれる(輸入品価格上昇による国産品へのシフト)
Econ Economicblogに書いてある内容と主旨は同じ。

299 :297:2008/07/03(木) 23:01:56
>>296
ねえ内閣府のコアコアのどこにエネルギーが入ってるの?

http://www.stat.go.jp/data/cpi/4-1.htm#Q23

300 :297:2008/07/03(木) 23:03:33
なぜかリンクでは23番目の項目に飛ばないから、念のために言っておくと一番下ね

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:04:04
>>293
副島は電波の塊だから矛盾だらけですよw

奴はリバタリアンを紹介したこと、アメリカの政治的シンクタンクを紹介したこと
これのみで引くべきでした


302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:07:06
>>289
無理に外貨を稼ぐ必要は無いが,円安は景気に有効。
円高を主張するにしてもこんなもんは根拠にはならない。


303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:07:16
Econ Economicblog?
ああEcon Econome氏か
あそこはいいな 非著作家のブログではsvnseedの次に見てるかも
http://d.hatena.ne.jp/econ-econome/


304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:08:42
変動相場制での円高と円安はどちらにもメリットデメリットあるから
気にするな どっちに人為的に誘導するのも好ましくない、
放っておけって話じゃなかったっけ? くだんのマンフレモデルでも


305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:13:03
>>297
日米欧経済指標−明日の投資のための統計データ集 | 5月全国消費者物価指数(総務省)
http://e-data.jugem.jp/?eid=403

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:13:32
>>304
あのな、偉そうに電波とばしてんじゃねーよ。
メリットとデメリットがあってもどちらが大きいか検討すらしないのか?
ほんとにここは馬鹿ばかりだな。



307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:15:57
外需頼りのいまの構造じゃ、円安が圧倒的有利だろーなぁ

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:17:18
>>303 激同
>>304テイラ−に謝れ。


309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:20:10
国内需要が飽和して余剰生産力を外に投げなければ
ならないのが本来の輸出。
国内需要が旺盛すぎて慢性貿易赤字なら人為的に
自国通貨を切り下げて輸出を奨励し輸入を制限するのも
理にかなう。
慢性黒字状態において国内需要を人為的に引き下げて、
その上でさらに自国通貨を切り下げてまで無理矢理
余剰生産力を作り出すに至っては本末転倒だな。
>>298
そりゃ結局日本人の実質賃金水準が切り下がることで
仕事を作るってことだな。
派遣解禁と同じ理屈なわけだな。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:21:21
>>303
スペルミスった。スマソ。貴重なブログですわ。
>>307
だから内需にも(以下略

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:24:55
>>309
>そりゃ結局日本人の実質賃金水準が切り下がることで
>仕事を作るってことだな。

それは誤解。
円安では価格水準も下がるから、実質賃金水準はあまり下がらない。
むしろ需要増加により雇用が増えるから賃金水準はあがる。


312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:26:16
>国内需要が飽和して余剰生産力を外に投げなければ
>ならないのが本来の輸出。

比較優位論に真向から反論かよ。
馬鹿は偉いねえw


313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:27:43
基地害がいるな。
円高になればなるほど生産性を上げていかなければならなくなるだけ。景気が上向いた結果の円高ならまだしも、デフレ下での円高は基地害沙汰。
そんなに実質賃金を上げたいならデフレを進めて円高にするが良ろし。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:28:26
どれぐらいの相関を想定してるんだろ

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:29:03
>>298
輸入規制すりゃあいいじゃん。
国内に無いもの、足りない物だけ買えば円高の方がいいだろ。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:31:20
>>313
おそらく基地外の脳内では、円高とデフレが関連しているとは理解できていないんだろうな。


317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:31:54
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:31:55
>>315
話にならん。
報復関税かけられて内需も外需もぽしゃるだけ。
イデオロギーで話してないか?


319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:33:46
>>315
馬鹿はすぐに自棄糞になるな。
何が気にいらんのか知らんがあまり幼稚なことをいうなよ。


320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:33:52
例の介入&非不胎化は俺の懐が温まらないと言う欠点がある

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:35:48
>>315
穀物も原油も輸出してもらえなくなるかもね。
ブロック経済化進めて自給自足にシフト、日本の人口減らしますか。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:38:24
>>320
回り回ってお前の懐を温かくするのさ。
お前が気付かないだけで幸せは身近に来ているわけ。


323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:38:32
強い円、円高支持者って、ぐぐってみると結構いるなー


324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:38:36
>>320
二度に渡る利上げと量的緩和解除をもう忘れた様だ。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:38:56
聞き飽きたなぁ、その手の言は。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:40:13
>>323
速水とバカキバラが筆頭。
忌まわしい事この上ないわ

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:40:24
円高支持とまではいかなくても、量的緩和で景気回復という経路に
そろそろ疑問が生じてきた。なんか見落としがあるような

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:41:27
>>313
生産性を上げたければ購買力を上げ、需要を増やさなければ
ならない。需要を引き下げながら生産力だけ増やすんなら
それでも会計上の「生産性」はたいして上がりゃしない。
二束三文のゴミを作る能力を増やしてるだけだ。
ひたすら購買力を削るだけの政策を10年以上も続けてきた
以上、それがどういう状況を作るかそろそろわかりそうな
もんだが。
円高がデフレの原因じゃない。1ドル360円が100円近辺に
落ち込む80年代にこんな慢性デフレが起きたか?
むしろ円安を維持するためにデフレを維持しなければ
ならないんだよ。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:45:17
>>327
スティグリッツ=だな〜理論ですら金融緩和を主張しているのに?
まさか、また財政政策は正しいとかいいたいわけ?
いっておくが誰も財政政策の効果なんか否定してねーぞ。


330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:47:30
>まさか、また財政政策は正しいとかいいたいわけ?
>いっておくが誰も財政政策の効果なんか否定してねーぞ。

何言ってるのかわからん


331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:48:29
>>328
お前のいっていることは「蛙が鳴いたときに雨が降るから、雨の原因は蛙」だと言うようなもの。
馬鹿は因果関係もわからずに経験だけで語る。


332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:49:37
>>328
これは酷い。
デフレでの円安効果は生産性上昇とほぼ同義なのに。
頼むから教科書ぐらい読んでくれよ。


333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:49:58
>>329
俺も金融緩和に異論はないが量的緩和のほうの効果は疑問なんだよなあ
日銀の白川総裁とかその立場じゃなかったっけ

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:53:42
おいおいスレの劣化が激しいなw

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:54:36
円高誘導で
輸入品を安く買えれば需要増加、景気回復(笑)

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:55:52
>>333
今だと金融緩和といえば通貨量を増やす政策がほとんどのはず。
お前は何を想定しているんだ?


337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:58:37
円高誘導で資本輸出てのもあるな

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:58:38
>>332
なにしろ基地外だからな。
教科書よりも脳内ソースを信じるんじゃないの。
おそらく、この基地外はコテハンの「愚民」。


339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:58:57
>>323
ふぅむ…
たしかにあのバカ速水も品格ある円とか言ってたな…

円安円高議論は中立スタンスだが、そう言われると円安側に傾かざる得ないかも・・・


340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/03(木) 23:59:02
>>333
実質金利下げる為には量的緩和は必要条件。
アメリカは期待インフレ率込みでは実質マイナス金利

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:00:22
>>336
量的緩和と言った場合はハイパワードマネーを増やす政策を指すと理解しているが
間違ってたら改める

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:00:40
ちなみに白川は緩和派でも何でもなく何もしない派

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:01:45
なぜ、円安を維持しなければならないか?
それは再分配システムにおける労働対価依存率を
固定もしくは引き上げてるからだよ。
この状況下においては何がなんでも「職場」を作らなければ
再分配システムの劣化速度が上がる。
ただし、個々の労働対価と購買力はどんどん引き下げ
られることになるからデフレスパイラルは止まらない。
かくして国全体としての貸金は積み上がるのに自分の体しか
資本の無い層はどんどん貧困化する循環ができる。
まあ、分配システムそのままで円高にすれば、たしかに
失業率が増えデフレは加速するだろうよw
現状のままひたすら円高にすれば単純に国富になる
などとは言わんさw
だが、円安そのものを目的とする限り、一般日本人の貧困化
はどんどん進むとだけは言っておく。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:02:44
>>327
供給された資本による投資は外国に向かってばかりで国内は閑散としてるね

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:05:10
>>341
それは正しいと思うが、お前の金融緩和の理解の方が気になる。


346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:07:01
円安で内需拡大ですか・・・
現実には貿易黒字額が増加しているだけのような気がしますけどね
輸入品価格上昇による国産品へのシフトってことは市場価格上昇が必ずあるのに
価格水準も下がるから、実質賃金水準はあまり下がらないですか、そうですか
単に交換レートを変更するだけで実質賃金水準を下げずに価格競争力が得られるなんてステキですね

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:07:25
>>343
だから、円安だと価格水準も下がると何度言えばわかるんだ?
とにかく馬鹿は頑なでとりつく島がないな。


348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:07:58
分配システムを変えて円高にすれば国富は増え国民も幸せに。
○経か?ただの基地害なのかどっちなんだ?

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:08:22
不毛な議論してるなw
とりあえず力抜けよ

http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=28453_1.wmv


350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:11:06
>>346
貿易黒字は大幅減少傾向

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:11:07
外国への設備投資ばっかで内需無視だよなー、まあ国内供給能力は飽和してるんだろうが

本気で外国へ逃げるつもりだったりして^^

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:11:12
>>345
金融緩和はマネーサプライを増やすこと
で、ハイパワードマネーを増やしても現金保有が増えるだけであまり効果がないような気がするんだよね

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:11:14
>>346
>単に交換レートを変更するだけで実質賃金水準を下げずに価格競争力が得られるなんてステキですね

だから、円安が有利だと言っている。
つか、ほんと馬鹿はすぐに自棄糞じみた台詞を言うんだな。


354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:12:40
>>351
国内需要は眠らせたけどねw

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:13:51
>>346
現実には為替介入、不胎化後に「内需」企業の収益も上昇。
市場価格上昇は名目賃金上昇とおなじこと。
CPI以上に賃金が上がれば問題なし。
レベル低杉

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:14:15
>>352
だから、量的緩和は金融緩和の手法の一つであって別個のものじゃない。


357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:16:05
>>352
デフレの経済学読んだ?
動くのは内部留保でも預金でも何でも良いんだが。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:17:30
>>351
逃げるというか、内外の境界線ってものが無くなって来てるんだろ
客を選んでないともいう

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:19:48
>>351
円安後に内需企業の設備投資も上昇。
付け加えると円高になればなるほど国外への設備投資にインセンティブに。
本当に馬鹿だな。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:20:16
製造業の給料を半分にすれば
国内に工場が戻ってくると思う。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:20:30
>>356
うん、だから金融緩和の手法としての量的緩和に疑問があるんだよね
過剰流動性を生み出す副作用のほうがでかいんじゃないかと
いや、俺所詮学部レベルだしまだ全然整理できてないんだが

>>357
岩田さんの本?
ちらりとは見たけど読み込んでないなあ


362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:22:01
設備投資は程々でいいから賃金を上げろ;;

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:22:07
>>348
別に一昔前の共産主義者が主張するように非労働分配率を
際限なく増やす必要は無いさ。
貿易赤字に転ずれば逆に福祉を切り下げるのも結構だろう。
だが現状ではあきらかに日本人は必要以上の負担を強いられ
てる。
変動相場制は原点は「国家が生産付加価値相当の消費を行う
ことが最良の国益になる制度」であるがゆえ自動的に
需給均衡点が維持されるというものだった。
過剰生産も過剰消費も続けていればその国家は悲惨な
ことになる。そういう風に設計されてる制度なんだから。
ただ、「国家に影響力を持つ人々が常に国家的利得を前提
に行動するとは限らない」という点を見逃してたのが甘かった。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:22:28
そうだな。
円高を進め期間工は中国人並の給与で働けば良い。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:22:38
そう言えば昔心アポってのがよく似た事言ってたね
そうだとすれば極限まで為替を下げるとサイコーになるんだけど
その事についてなんにも考えてなかったぽくて失笑されてたっけ

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:24:07
>>359
要は発展途上国みたいな国が作りたいんだぁ(笑

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:24:36
食料自給率40パーセントの国が
自国通貨が安い方がいいだと?
食料ほぼ輸入に頼るのに
円安の方がいいだと?

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:25:40
どらえもんも評価してる。
つかテイラ−介入を否定する奴がいるとは信じがたい

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:27:01
今度は自給率馬鹿まで現れた。
おまえら経済の知識ゼロだろ?

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:27:41
じゃあ聞くが、アメリカは何故
『強いドル』に しておきたいんだ?

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:27:57
>>361
wikipediaのソース信用できないとレスが返ってきそうだが、

民間銀行の金利が完全に自由化された後、公定歩合を操作する代わりに、
短期金融市場の金利(無担保コール翌日物の金利)を操作することで
金融政策を続けた。短期金融市場は、民間銀行が借り入れをするのに
通常用いる市場である。具体的には公開市場操作により、
日銀が民間銀行から国債や手形を買い取る買いオペレーション(買いオペ)をして、
金利を下げる操作を続けた。これにより、従来最も低い金利は公定歩合であったが、
現在は短期金融市場の金利が最も低い金利となった。


つまり、量的緩和ってもうすでに日銀の市場金利操作方法の一種で、金融緩和の特殊な手法とかいうわけではない
ということを、誰かが突っ込もうとしてたのだろ。
実質、買いオペをガンガンやることが事実上の金融緩和というわけだろ。
間違ってたら、すまそ。
FF操作を念頭から外してるよな。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:28:23
>>367
円安が進めば農業でも採算が合うようになるからな。
食糧自給率を問題にする場合でも円安が良いという結論になる。



373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:29:27
>>366
どこが発展途上国なんだ?
まだ輸出企業の為だと思ってるのか、?
馬鹿って奴は救いがたいな。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:29:37
円安ネタから、食糧と金融緩和に話が割れたなwおもしろい。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:31:12
>>369
基地外には何でもあり。
どれか一つでも当たれば基地外が勝利するという理屈らしい。
わけわからん。


376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:31:27
>>361
そう岩菊の本。
目は通しとくべき。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:33:12
>>368
だな〜や派遣ですら今は円安の方が望ましいと発言w

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:33:33
>>373
ほんと観念的理解にどっぷりはまってるな。
わかりきったことだが円高論者にはろくな奴がいない。


379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:33:36
>>373
えっ?みんなで貧乏暇なしになろうって計画じゃないの?

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:34:06
>>370
インフレ懸念もあるから。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:34:23
経済博識さんへ 質問
何故に アメリカは 強いドルに拘る??
自国通貨の価値を下げると有利と言うのは
騙しにしか聞こえんが みたらいくん、おくだくん

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:34:38
>>371
いや、信用しないことはないよ
俺は量的緩和はそれなりに特殊な手段として捉えてたからそこでの違いかあ
あと確かにFF操作は念頭から外してたな

>>376
おk、読み込んでみる

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:36:52
>>380
アメリカは 強いドルを維持してインフレ懸念を払拭する

日本は 安い円を維持してインフレ懸念を回避する?

日本語おかしくないか?

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:37:13
>>381
つか、メリケンは利下げしてんじゃん。


385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:37:21
>>378
ほんとその通りだね。>>379は典型。馬鹿の壁に疲れた

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:38:05
>>383
円安はインフレ要因ですよ。


387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:39:43
>>383
日本が何故インフレを懸念しないとならないの?

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:41:43
小麦100kg1万円

ホレ。実践。円安、強いドルを具体的に説明してみてよw

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:43:22
円安にして国内に資産を資源のためにどんどん吐き出すと良いよwww

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:43:29
>>385
懐かしいな、馬鹿の壁。
あれだけ説明してやっても>>379あたりは検討する気がなさそうだ。
ああいう凝り固まった奴の説得は不可能にちかい。
つか、ああいうのは世間じゃ煙たがられるもんだけど。


391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:44:34
>>381
スタグフ懸念があるアメリカとデフレ懸念のある国の通貨に対する考えが同じわけないだろ

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:44:52
>>387
庶民がインフレの恐怖に怯えているからw
日経新聞さんもインフレに警戒せよと言ってくれてますよ、畜生め

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:45:41
>>387
インフルエンザはマジ警戒しないとな。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:45:59
>>389
これは馬鹿杉。
ひょっとしてお前は金本位制の国の人なのか?


395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:46:00
モンゴロイド 首相
アングロサクソン 大統領
 
ホレ。実践。モンゴロイド・ゴイム。 アングロサクソン・貴族
絶対優位性に揺るぎがあるかどうかを 説明してみてね

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:48:54
>>395
はー、またこれだ。人のレスを真似してすぐ政治脳に走る。
経済話に戻れ。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:50:35
>>381
向こうは日本とは逆に消費過剰国だから。
日米共に為政者の目標は「大変動と混乱を避けること」。
過剰生産と過剰消費はそれぞれの国で矛盾を蓄積
し続けてきたが、それ故に一旦調整に向かい始めたら
大きな反動が起きかねない。
日本においては大デフレ、アメリカにおいては大インフレ
の形で表面化しかねない。
だから両方の当局は現状がまずいことを承知の上で
歪みの維持を目標とせざるをえない。
ちなみに調整の反動がまだ制御できそうだった80年代
にはアメリカもドルは高すぎると主張していた。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:51:13
どこまでいったって、欧米と対等になんぞならん

見えないカースト制度の中で、低賃金でええ仕事しマッセー!!

とばかりに白人旦那に護摩をする

未来永劫に島国日本は損な国なのだ

もっとも 国が存続できればの話だが



399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:52:44
>>394
個人とかが保有しているキン等を石油のために使ったら消えちゃうね

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:53:47
>>396
しかし、ここの住民の経済の話のレベルは低い。
かといって政治の話も大したことないけど。


401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:54:00
>>397
貴方のような方は 尊敬に値する
見えない相手にも 誠意があれば、にもちゃんと敬意を払います

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:55:49
三角合併について、解禁の意図・メリット・デメリットを
教えて頂けますか?

外人による対日投資の活性化を狙ったものだと思いますが、
現状では日興以外で行われていない上、とても日本の経済に
良い影響を与えているように思えません。

これは日本人が自意識過剰だっただけなのでは?
宜しくお願いします。


403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:56:06
まあ、円高になったら為替差損が発生するわな
アメリカは借金がチャラになるから大喜びか

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:56:22
>>400
その中にいるおまえも低いって事だ

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:57:58
反米馬鹿の政治脳

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 00:58:53
>>400
そろそろ、燃料投下しねーか?
巨乳女が短観燃料投下してただろ。

燃料から話題を膨らませつつという方向もええだろ。
賞賛、批判、いろいろ言えそうなネタあるぞ。


世界の技術・人材・情報の拠点目指す=21世紀版前川リポート
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32539720080702

抜本税制改革の議論を前倒しスタート=自民党税調
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32526220080701

英サービス部門の景気指数が軒並み悪化、リセッション懸念高まる
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32572020080703

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 01:01:03
>>400
高尚な話でもしていただけますか?
インチキだらけの経済と 汚辱に塗れた政治の話なんぞを

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 01:05:02
日本は資源がない、人口が減ってる、だから通貨価値が相対的に下がる
簡単な話だ

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 01:06:52
いずれ、国も消滅する・・・成る程、シンプルな話だ

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 01:10:00
>>399
変動相場制も金融政策も知らない馬鹿

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 01:10:08
>>406
巨乳女kwsk

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 01:16:38
>>408
じゃあ、中国やインドに対しても相対的に下がりますね

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 01:18:36
ブラジルに対しても。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 01:21:31
>>412
これから追い抜かれていくんだろうな
http://daichi-megumi.blogspot.com/2007/09/blog-post.html

日本は溜め込んだ金を上手く運用していかねば!

415 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/04(金) 01:22:38
>>357
岩菊の論は、論理的にはありうる解だが、現実妥当性がかなり怪しい。

>>372
ならない。農業の「採算性」は、我が国環境における農業と他産業の
生産性の相対的な優劣によって定まる。為替は関係ない。


為替についてだが、現状を考えれば、短期的なカンフル剤としては円安
誘導が好ましいのは確かだ。しかしながら、これが輸出重視となって
しまうと話がおかしくなる。重要なのは国内総所得の最大化であり、
輸出の増大ではない。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 01:38:31
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/32567?c=110

国民年金と厚生年金の積立金の市場運用で、2007年度は年間で約5兆円の赤字だったことが3日、分かった。
運用主体の「年金積立金管理運用独立行政法人」が4日、発表する。

赤字は5年ぶり。同法人の前身である特殊法人「年金資金運用基金」が市場運用を始めた01年度以降では
、年間を通じての赤字は01年度(約1兆3100億円)、02年度(約3兆600億円)の2回あったが、最悪の赤字額となった。

 


417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 07:30:37
>>411
あなたのことですわー、にぱー。
(たれ乳で笑ったら歯がボロボロの行かず後家を想像してるがな)

いや、記事に突っ込めよ

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 11:49:51
結局、経済のプロってなんだよ
ケケ中がアメリカに 上納金を差し出して
あの子鼠でさえ 年次改革要望書を甘んじて受けて
そして・・・現在に至るじゃないか
アメリカは崩壊せずに、日本が消滅するだけじゃないか?!

経済・政治のプロってなんだよ??!!

教えてくれよ!!



419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 11:56:10
>>418
中の人の意思で、自在に変化するから
政治・経済は技能というより資格に近いんではないかなと

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 12:36:47
つまり?
 
国の債務を増やさない政策として、デフレ円安を死守しているとな?

資格と言うより、刺客と言うべき
はたまた 特権利権と言うべき

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 13:05:26
>>420
目的が微妙に違うとおもうよ
なんせ、経済構造が変わっていくのをジッと待ってたでしょ

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 14:17:36
>>418
日本に円安や低金利を維持させて
資本の運用難で困る担当者に欧米金融に投資することが有利と説く人間

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 14:48:25
取り敢えず現状の産業構成において輸出企業のGDP影響比に問題があると思うんだ。w
波及考慮したら1割2割じゃ済まないよ。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 14:49:19
どうやったって 日本の資金をアメリカに提供してるだけじゃんか

だから上納金なしでの日本の外交手段はないのかと聞きたいのだが・・

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 14:54:21
221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/28(土) 03:17:47
>>217
だから先物も需給だってば。
後円安は国産品の価格競争力が強まるってことなんだが。つまり内需にも+。
円高のメリットって海外旅行や輸入品が安く買えるぐらいだろ。
価格の殆どは人件費が占めるわけだから、原材料費云々より輸入品に客が流れる弊害の方が大きい。円高になればなるほど輸入品は安くなる。
生産性高めて対応するのはデフレ脱却してから考えれば良いだけの話。
今の状況で円高になると企業は設備投資減やコストカットで対応するだろうから、中小の倒産や失業が増えるだけ

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 14:55:53
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 16:05:01
>>426
こういうコピペはスクリプトで貼っているのか

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 17:25:24
>>424
夜中に来る木っ端役人に聞いてみたら?

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 17:30:28
ミスター安円の人のことか?

430 :【最終売国】環境サミット=日本の自殺【白紙手形】:2008/07/04(金) 17:37:04
★テレビが何か連呼する時★甚大な国益が失われる★【環境】連呼の狂気★
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1214990021/6-7 (←反対凸先有)
       ↓ ★【環境】連呼 ⇒ 白紙手形にサイン?!★ ↓

【国債はインフレ目減りで負担減も有り得るが、排出大幅削減の確約は致命傷】
 ●「排出権」が投機化 ⇒ 買い占めて幾らでも値を吊り上げられる⇒●
 ●排出大幅削減の確約は、外資投機筋に幾らでも絞られる白紙手形!●
【サミット真の焦点:排出権投機化と80%の致命的削減を日本に言わせれるか】
  http://www.kanaloco.jp/editorial/entry/entryxiiijun080616/
  「福田ビジョン」を発表した。温室効果ガスを...60-80%削減する長期目標...
  http://d.wyco.jp/1828/2008/03/02/1.html
  日本は税金で排出権を3300億円分購入する?★下手したら毎年5兆円超?

       ↑ ★80%も削減できるわけないだろ! ★5兆? ↑
(■このタイミングで毎日の騒ぎは釣り!)
(■五輪でなくサミット前にチベット騒ぎも、CIA系の法輪功の工作員だから、釣り!)

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 18:08:10
国内における量的緩和、インフレ進行による円安を歓迎するならともかく、デフレ
対策として国際通貨取引での円安を進めろ、その為には、内需や名目所得、実
質可処分所得を多少減らしてでもいい、なんて馬鹿はさすがにいないだろう。も
し、そんな考えの奴がいたら、国家反逆罪で取り締まって欲しいよ。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 18:52:04
ところで、


実質金利が高いから設備投資が控えられてるっていうデータってあるの?


そして、実質金利が低下したら設備投資が増加するっていう企業アンケート

みたいなのもあるの?

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 19:09:51
早く帰ってくれば、くだらん質問ばっかり。

えーと、まずは、

法人実効税率引き下げ、極めて慎重な検討必要=杉本財務次官
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32587620080704

物価「上がった」が9割=日銀生活意識アンケート
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32584820080704

焦点:洞爺湖サミット、試される議長国日本の調整力
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32583620080704

英国家庭の平均可処分所得、03年から15%減少=調査
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32581920080704

アジア地域で通貨危機の再来はないと確信=ADB総裁
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32582820080704


434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 19:14:44
そして、

世界経済はインフレと景気減速のせめぎ合い=大田担当相
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32579620080704

------------------------------------------
一方、日本の物価情勢については「全般的なインフレにはなっていない」とし、
「まずは賃金が上昇してデフレからの脱却が確実なものとなることが重要な課題だ」
              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と述べた。
ただ、「今起きている物価上昇はコストプッシュによるもので、企業や家計にダメージを与えつつある。
この点は十分注視していく」と述べ、原油価格高騰の影響を警戒した。

-------------------------------------
言っちゃった。デフレ明言しちゃったよ。
この女w だんだん好きになってくるわw


435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 19:41:37
日経平均株価が12日連続下落

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 19:43:13
最近のNHKの討論番組では、デフレは脱却したとか、景気回復は減速しているだ
けとか抜かしてたけど、つい、ポロっと本音を言っちゃったんだろう。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 20:05:32
竹中もデフレ脱却宣言何回もやってた記憶あり

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 20:30:31
>>437
竹中がそんな事を言った記憶は無いが。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 21:53:13
太田が、これからは開かれた日本にしていかなければ。
グローバルな日本。EPA促進もそうですし、優秀な外国人のうけいれとかエトセトラ
と甲高い声ではなしてやがる。
BYCNBC

日本おわり。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 22:45:34
>>431
溝口介入で名目所得や内需が減ったのか?
お前馬鹿だろ?
>>432
とっくの昔にガイシュツ

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 23:06:51
>>432
長期国債買いオペして長期金利0になっても企業が何もしないなら
そんな企業は株主に貯めてた金取られても仕方ないんじゃない

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 23:18:33
溝口介入は悪い手ではなかったと思うが
今となっては、結局手を狭めることになったような気が。

公共投資みたいなもんか

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 23:23:57
上手く島根県知事にステップアップした溝口は勝ち組。

444 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/04(金) 23:34:53
>>432
あると主張する人間とないと主張する人間の両方がいる。岩菊とかは
前者で、スティグリッツとかは後者だ。世界的な雰囲気としては、後者の
方が優勢になりつつあるようだ。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 23:38:18
>>442
意味不明。途中で引き締めたから失速しただけ。

446 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/04(金) 23:42:26
>>445
お前のような外需依存バカが多かったせいで、我が国の経済構造は
どうしようもなく歪んでしまった。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/04(金) 23:57:56
「途中で引き締めたから失速しただけ」って、結局は国際市場での通貨取引価格
操作だけではダメで、他に優先順位の高い政策があるって認めてるじゃん。財政
政策と同じく、金融政策、国内のインフレ進行や内需を伴わないとダメだってあた
り前の話。じゃあ、最初っから強い影響力の行使できる国内の経済環境に干渉し
ろって話だ罠。だから、量的緩和やインフレ進行の結果としての円安はいい。円安
を目標にしたらダメ。「間違った変数に注目するな」

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 00:08:01
>>447
>「途中で引き締めたから失速しただけ」って、結局は国際市場での通貨取引価格
>操作だけではダメで、他に優先順位の高い政策があるって認めてるじゃん。

あのう、あの文章では「金融政策が全て」としか読めませんが?


449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 00:14:15
>>446
為替介入は非不胎化しないと意味がないし外需依存の意味が不明。
為替介入で内需企業の収益が減ったのかよw

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 00:16:54
>>447
金融政策が伴わないと意味がないのは当たり前。
為替介入は補助だから。
あくまで溝口介入を否定するのか?

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 00:34:06
>>444
嘘言ってはいけないなぁ。「世界的雰囲気」って何かしらんけど。
というかこんなことを偉そうに言うのがここの流儀なの?

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 00:34:09
>>450
つか、>>447は円安を目標にしてはダメだという理由が不明。
こんな内容じゃレスしようがない。


453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 00:39:17
>>451
このスレでは、だな〜の発言は絶対である。
ここの流儀に馴染めないのなら出て行ってくれ。


などと言ってみる。
なーんって、だな〜を相手すると面倒だからスルーしているだけさ。


454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 00:44:41
実質金利が影響ないわけないだろw
ちょっとぐぐっただけでも利上げが設備投資や運転資金に悪影響と2006年のゼロ金利解除時や、第二次利上げに対する企業の意識調査がごろごろ出てくる。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 00:52:24
このスレでは、だな〜の発言は絶対であるw

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 01:01:44
>>454
このスレは実質的に「観念で経済を語るスレ」なんだよ。
実証とか理論とかは関係無いね。

               by だな〜&信者

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 01:42:08
なるほど二元論な抽象的観念で経済を語る奴は確かに多いな。
「観念で経済を語るスレ」か

至言である。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 01:49:03
>>432
消費者にアンケート取れば、原油高による物価上昇で利上げ推奨となりますなw
で、今実際に日銀はその手のアンケート結果を出してきてるわけだww

459 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 01:58:09
>>449
まーだ生産面からしか考えられませんかw

>>451
実質金利の影響を否定する実証研究がいくつも出てるだろ。何を言って
いるんだお前は?

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 01:59:47
>実質金利の影響を否定する実証研究がいくつも出てるだろ。
kwsk

461 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 02:01:35
>>454
スティグリッツの実証研究だと、実質金利より名目金利の影響の
方が全然大きいんだな。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 02:04:13
>>458
インフレは悪の朝日の社説の様な馬鹿が多いからなw
http://d.hatena.ne.jp/arn/20071010#p1

463 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 02:05:04
>>460
スティグリッツの金融論に書いてあるよ。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 02:07:37
一回、企業経営者にアンケート調査してみたらどうだろう。

「これからインフレ率が上がるとします。このとき
あなたはどういう風に会社を経営しようと考えますか?」

と。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 02:10:46
>>459
賃金が減ったとでも言いたいのかよw
賃金に波及する前に金融引き締しめた影響&団塊が引退した分は減ったなw
それでも総額は増えたけどw

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 02:14:38
一回、企業経営者にアンケート調査してみたらどうだろう。「これから買い控えで期待インフレ率が下がるとします。このときあなたはどういう風に会社を経営しようと考えますか?」と。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 02:19:38
>>466
別にそれでも良い。
期待の話はアンケート調査するのが一番良い
と思うけどな。

あと、リカードの中立命題も本当に成り立っているのかどうか
はアンケート調査をしないと確かめられないと思う。
ただ景気の先行きが不安で金を使わないのか将来の増税が不安
で金を使わないのか消費額の統計だけでは区別がつかない。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 02:33:50
影響与えるのは名目金利(笑)
いくら景気が失速しようと名目金利が低ければ中央銀行は何もしなくて良いわけだ。
ワロス(笑)

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 03:55:34
>>467
> あと、リカードの中立命題も本当に成り立っているのかどうか
> はアンケート調査をしないと確かめられないと思う。
日本の場合、デフレを事実上容認して不景気を前提にした
投資スタイルが定着してしまっている(例えば日本の企業には
投資せず、外貨預金や外債に投資する)という国で、
増税を予測して貯蓄を増やすというモデルは当てはまらない
可能性が大きいですね。

しかも、雇用環境も先進国の中でも特にいい加減で、
英語圏のような緻密な雇用契約もなければ、欧州の
ような産業や職種に応じて組合ごとに賃金水準が
決まっている訳でもない。ほとんど日雇いで済まして
しまえばいいというようないい加減な雇用環境の中で

将来の増税予測>賃金低下不安

になるという労働者の割合は非常に低いでしょう。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 07:34:24
>>461
また「キチガイに刃物」ですかw
お前って懲りないね。


471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 08:57:41
だな〜はgaliよめと
私は英文が読めないからパス

長短金利はプラスだから名目金利下げ余地はあるし



472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 10:24:23
>>470
俺はその一文に関しては、銅鑼すりの失言だと思うがな。
スティグリッツがそう書いたこと自体は誤りではない。
スティグリッツを支持するかしないかは各人の自由だが
そういう批判は良くないな。単なる宗教裁判に過ぎないぞ。

473 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 10:38:00
>>472
アレは失言でなくて奴らの本質。自分たちの主張に合わないものは
すべてデンパと決め付ける奴らの頭の悪さに乾杯w(まずノーベル経済
学賞でも取ってから偉そうなこと言えクズ金融屋と二流大講師が、と
いう感じだwww)。

474 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 10:43:09
>>465
賃金総額の増加はGDP拡大を大きく下回ってますが何か?

>>467
逆だな。リカードの中立命題を支持する研究なんかあるのか、という
問いをたてるべき(ほとんどないはず。)

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 10:46:54
日本の株式市場は世界から見捨てられつつある。
そんな指摘がNHKの番組でされていた。
近い将来、日本の株式は安く叩かれて、外国資本に乗っ取られるだろう。

何故か。
それは、日本の株式市場が、恣意的に、或いは悪意を持って操作されていることを感じ取った為だろう。
普通、株は、業績が良ければ上がるし、悪くなれば下がる。
好景気ならグングン上がるしまたその逆も然り。
だが、日本の株は、業績が良くても下がり続けたり、悪くても急に上がったする。
景気が良いのに下がったり、米国と余り関係ないのに、口実を見付けたかの如く下がる。
その不自然さ。
仕手と言うこともあるが、その程度ではない。

実はそれには裏があるのだ。
腐敗警察が政敵に損をさせようと必死で、警察の裏金を使って株価操作しているのである。
奴らは他人の金、つまり税金を盗んでやっているので、損しても全然平気。
裏金で作った何千億円もの資金を動かし、日本の株式市場をいじっているのだ。
その為に日本の市場はどんどん信用を失いつつある。
その結果、日本の産業は外国に支配されることになるだろう。

正に、私利私欲に溺れた税金泥棒キチガイ警察は国賊なのである。
この警察の裏金を早く止めさせないと日本の経済が駄目になる。


476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 10:46:55


  CO2排出権って 一体誰が誰に払うお金なのさ?!
      
     どうやって空気を測るのさ?!

   地球規模的詐欺もここまで来たら・・ブラックユーモア通り越してるよね

  金融工学詐欺の次は 排出権詐欺かよ!!




477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 11:27:10
デフレで高止まりしてた労働分配率が下がってきてるんだから
賃金総額の伸びがGDPの伸びを下回るのは当たり前

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 12:07:48
労働分配率を誤解してる人が多すぎる

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 12:11:34
>>473
ブーメラン乙

マンデルフレミングを偉そうに電波と決め付けてるおまえらは、ノ−ベル経済学賞を取ったのか?

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 12:17:48
だな〜理論で言えば、マンキュ−を否定する為には最低でも海外のPHDが必要ってことになるな。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 12:18:29
賃金総額がGDP拡大よりも増加するなんてのは本質的にありえないことじゃないか?
景気の遅行指数だぞ?

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 12:25:23
好景気時の話ね

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 12:34:05
好景気云々は関係ない。いつでもそう。遅行指数であるが故にデフレでの分配率が高くなり、下方硬直性が問題になるわけだから。


484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 12:48:49
資本の移動に関しては短期的には先進国同士の名目金利の金利裁定の影響が強い

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 12:59:27
おいおい(汗。スティグリッツの金融論を真に受けるなんて
まさに電波でしかないのだが。

486 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 12:59:31
>>479
マンデルフレミングモデルをデンパだとする意見は見たことないけどな。
モデルが我が国に完全妥当すると主張していた真阿呆がデムパ扱いされて
いるのはよく見るが。

>>480
スティグリッツは当然にphDを持ってるだろ。オレはそれに乗っかってる
だけ。ドラは、スティグリッツよりも自分が正しいといい放ったけどなw

>>481
遅行というのは、停滞についても縮小についても遅れることをいう。
引き締めのせいで賃金が既に減少に転じているなら、それは先行という
こと。


真阿呆のハイパーバカさ加減には、いつも感動させてもらうよ。

487 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 13:01:31
>>485
今は、スティグリッツの金融論の結論は問題になっていない。あの本に
引用されていた実証研究の内容が問題となっているのみである。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:04:11
経済学者って 結局役に立ったのか?
  それとも 弊害の方が大きかったのか?


489 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 13:10:16
>>488
その問いは無意味だな。古典派経済学は植民地の大地主には役にたったが
植民地の奴隷には有害だった。マル経は、ロシアの王侯貴族には有害
だったがボリシェビキには役にたった。サプライサイダーやマンキューは、
ネオコンには役にたったが中産階級には有害だった。

このように、どのような学派がどのような勢力にとって、を決めないと、
有益/有害を論じるのは無意味だ。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:12:37
結局、権力者に有利なように誘導する装置だと思ってれば
間違いないんだよね
学者の類って

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:13:26
庶民の味方する学者なんて 大成せずに潰されるのがオチ

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:19:49
だな〜はどこまでも馬鹿だな。
企業収益が下がった後に、賃金が下がる
引き締め後に企業が苦しくなり→賃金低下。
団塊引退等の構造的要因を除けば逆は有り得ないっつ−のw

493 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 13:20:59
経済学に限らず、文系の理論などイデオロギーから自由でいられるわけも
ない。経済学分野は理系コンプを抱えた奴が多いから、必死に理論に
数学的化粧をほどこし客観科学であるかのように見せようとするから、
だまされる奴が多いんだけどな。

494 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 13:23:11
>>492
んだから、企業業績の低下が明らかになったのは今年に入ってからだが、
賃金はその前から下がってるでしょ? キミ自身がちょっと前に主張
してたことだよ。

やはり真阿呆萌え、だなw

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:25:21
>>487
そうだよ。だから言ってるんだけど(笑。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:26:57
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:26:59
>>486
お前自身が持ってないのに批判してる時点で同じ。
お前はノ−ベル経済学受賞したスティが、小泉の構造改革を経済学的に評価をしてたから支持するのかな?
しないなら単なる主張のつまみ食い。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:28:30
>>494
馬鹿は団塊引退の文字が読めないらしいw

499 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 13:30:06
>>495
スティグリッツ金融論には実質金利に有意な影響はないとする実証研究が
いくつか上げられているわけだが、それらすべてが間違いだと主張する
つもりなら、別にそれはそれでかまわんよ。間違いだとする論拠をあげて
くれさえすれば。もちろん論拠を上げられないならバカとみなすけどね。

500 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 13:33:40
>>497
1 そんな記事みたことない
2 摘み食いでもなんの問題もない

>>498
何れにせよ、賃金の遅行性が確認できないことは変わらない。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:49:51
デフレ時に日本経済の構造改革は難しいので、構造改革で失業が生まれた場合に経済成長で吸収できるようにしておくべき By スティグリッツ
スティグリッツが批判したのは改革なくして経済成長なしであって、経済成長なくして改革なしではないw

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:56:30
つまみ食いでも何の問題もない キタコレw

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:58:20
つ−事はどらやすりがつまみ食いしたり、部分的に批判しても何ら問題はないって事だなw

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 13:59:53
>>494
>>企業業績の低下が明らかになったのは今年に入ってからだが
それは輸出系企業に限っての話であって内需関連企業は2006年がピーク

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 14:06:19
数字見てどう解釈するかは個人の問題。
私は段階引退等が理由ってのを取る。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 14:22:56
雇用も賃金も遅効指数。経済学の初歩を真っ向から否定するだな〜って一体…
マクロ政策→収益改善→失業率低下→賃金うP

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 14:38:05
シンガポールが日本を抜く 1人当たりGDP

 アジア一豊かな国はシンガポール――。国際通貨基金(IMF)の調査で、2007年のシンガポールの
1人当たり国内総生産(GDP)が3万 5000ドルを超え、日本の約3万4300ドルを抜くことが明らかになった。
資源に乏しいシンガポールは積極的な外資・外国人の誘致策で経済の活性化に取り組んでおり、市場開放が
後手に回った日本との違いが鮮明になった格好だ。

 シンガポールの1人当たりGDPは6年連続の増加。同国は07年課税分から法人税率を2%引き下げ18%に低減。
所得税も最高税率20%で相続税もない。太陽光発電など先端技術企業や資産管理ビジネスなど製造業や金融の
誘致も盛んだ。(シンガポール=野間潔) (14:23)

日本経済新聞社
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080705AT2M0403705072008.html

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 14:42:37
一人あたりGDP(笑)

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 14:44:50
賢者>>>>>>>>>>>>バカ>>>>半端に賢いバカ

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 14:46:15
所得税も最高税率20%で相続税もない
これが言いたいだけと違うw

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:08:13
>>506
>マクロ政策→収益改善

政策内容によって→の部分が超えられない壁になりそうだな。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:14:19
そりゃ日銀の狙いはマクロ政策(引き締め)→収益悪化→デフレだからな
フォーワ−ドルッキング

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:20:57
所得再配分しない限り景気高揚なんて無理

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:25:52
また始まったw

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:26:05
>>507
俺様定義での豊かな国とは肥沃な土地、豊富な水資源、国際競争力のある民族資本や独自技術、ウマイ郷土料理、
高い教育水準、治安…
シンガポールなんて基本的に金融特化国だから一人当たりのGDPが日本より高くなるのは至極当然じゃない(´・ω・`)

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:29:41
>515
出稼ぎ労働者が多い事も大きな要因。
GDP/総国民数 だから。

日本にも在日がいて貢献してるように見えるけど、だってほら、生活保護だからマイナス要因。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:30:40
>>490
日本に円安や低金利を維持させて
資本の運用難で困る日本の運用担当者に欧米金融に投資することが有利と説く人間

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:30:44
為替(笑)

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:32:25
生活保護者は、GDPのマイナス要因ですか。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:41:28
>519
在日の生活保護は、マイナス要因じゃないのかな?
....難しいな。

まぁ、生活保護費を北に送金していれば、マイナス。
完全に消費しているとなると、中立か。

あああああ、どっちだ?

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:44:58
生産してないし税収も納めてないわけだからマイナス。北がどうだとか関係ねえw
固定相場制かよw

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 15:47:50
まぁここは観念で経済を騙るスレだから。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 16:01:18
>521
そうか?
箪笥に100万程度へそくりを置いてる家庭も多いが、その100万を在日が盗んで使ったら...
GDPは上昇するよな。
ん〜でも、盗みも立派な労働か...(んじゃ、生活保護を受給するってのも労働ってことになるが

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 16:08:18
海外送金で円が消えてなくなると思ってる箇所がトンデモ

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 16:19:55
国内の方が速度はやくね?

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 16:25:04
>>524
普通の経済活動なら円が海外に流出するのはバーチャルではありえないね
アングラな経済活動なら円がリアルに海外に流出するかもw

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 16:46:59
向こうが発行した偽札で逆に円札の発行高増えてるだろ

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 16:48:38
行き過ぎた緊縮財政による需要収縮がもとでいまや宮崎県経済は
危機的を通り越して一昔前の南米かフィリピンみたいになりつつある
ハゲ知事は破綻が明るみに出る前に国政へ転身したいようだ

この夏また大型倒産が相次いで地元金融機関が合併に追い込まれる見込みだそうな

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 17:05:24
ハゲハゲ

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 17:12:25
朝鮮の偽札で金融緩和

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 18:34:27
日本の首脳陣ってのは、国民を路頭に迷わせる手腕に長けているな
見事なほど、確かな腕前だな
悪代官の末裔揃いなのか?

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 18:40:24
なんか変な組織の組員さんが迷い込んで来たかな?^^

533 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 19:10:42
>>503
奴らの摘み食いを批判した覚えはないよ。ドラの、「ボクはフィッシャー
よりもスティグリッツよりも正しい」という天上天下唯我独尊宣言に
バカ受けして、かつ「いいねキミは幸せもので」と思っただけだよw

>>504
内需企業の賃金のみを取り出して論じているのではないから関係ない。

>>505
いや、別にいいけどさ信仰を持つことはさwwwwww

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 19:11:39
英語の読めないお前等には無駄だろうが投下w

A 2001 Nobel Prize winner in Economics

George A. Akerlof clearly states
Zero inflation is an inappropriate policy target because it raises the sustainable rate of unemployment by an important amount.
High rates of inflation are bad for the same reason, as well as because of

the distortions and inequities they bring.
Moderate rates of inflation, a range that includes the experience of recent quarters when the core CPI has been rising at a 2 percent annual rate,
allow the economy to operate with low rates of unemployment and are consistent with a policy seeking to maximize prosperity.


Near Rational Wage and Price Setting and the Long Run Phillips Curve
http://www.brookings.edu/papers/2000/0602unemployment_akerlof.aspx

535 :432:2008/07/05(土) 19:51:37
>>444
そうでしたか。
ずっと疑問でしたが7割解消しました。

>>461
ですよね。
ってだなーもスティグリッツも残念ながら
ソンシ・リチャードクーと同じ認識やで。
いや、誰が発言しても関係ない。
真実を知りたいだけだし。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 20:03:51
日本は電機、ハイテク化学、光学機器、自動車、工作機械、製鉄など工業の王道を押さえている
はずなのに、なんで駄目だ駄目だって言われるの?

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 20:07:29
このスレにもいるけど間抜けな古典派馬鹿が跋扈するから。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 20:13:42
>>536
なんでもJapan as No.1 じゃないとイヤン
という駄々っ子なマゾオヤジが多いから

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 20:21:20
>>534
は華麗にスルーw

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 20:27:04
>>539
アメリカの経済学者はまずは自国の経済をナントカしろ
ぜんぜん手本にならん

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 20:29:39
あと、534は誰に対して話し掛けてるのかも不明だな。
だからどうしたの?って感じ。
コピペ厨と変わらん。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 20:32:17
ふーん 何が書いてあるのか要約してみw

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 20:33:22
>>540
それはスティグリッツに対しても言ってるんだな?


544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 20:35:47
>>542
コア指数が2%で上昇すれば失業率が下がり繁栄すると言う話だな
何をいまさらって感じだが。

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 20:36:40
>>543
おれはだな〜ではないからな。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 20:41:56
天才エコノミストを続々輩出しているかの国の経済が一年足らずであんな状態になるんだもんなあ
マーケットプレイヤーとはつくづく業が深い生き物よのう

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 20:55:17
ノーベル賞で価値があるのは自然科学系だけだろ。
それ以外は「追試検証」ができない分野なんだから本当に
「価値がある仕事」をやったのかどうか数十年、下手すりゃ
数百年かけて検証しないとわからん。
平和賞に至ってはもはや貰う方が恥と言ってもいい。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 21:00:19
>>544
はしょり過ぎw
アカロフ論文はインフレ率が景気には無関係というだな〜論に反した結果であることを実証してるわけ。
ちゃんと実証結果が出てるわけだから。

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 21:02:30
そっかインフレ率が高ければ高い方がいいわけだ、、、

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 21:03:05
>>547
じゃ何を軸にお前は検証するわけ?
ちなみにアカロフは数十年単位で検証。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 21:03:51
>>549
簡単な英文すら読めない馬鹿発見w

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 21:18:47
英語も碌に読めないのに、スティグリッツ礼賛、苺批判かよwww
それを指摘されると、あわてて機械翻訳で斜め読みwww
馬鹿は馬鹿なりに必死だなwww

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 21:19:25
>>550
自然科学は想定できるあらゆる環境を人為的に設定して
検証できる。故にある理論が特殊条件下で成立しても
条件次第で成立しないことを実証できる。
ところが社会科学は偶発的に設定された条件のみ、それも
複雑系の一部のみを対象として理論化せざるを得ない。
故にその理論がどれぐらいの汎用性を持つものかは長期に
実地検証するしかないのだよ。
したがってたかだか数十年程度の観察経過をもって
絶対理論化するのは馬鹿げていると言っている。
もちろん、それが価値のない仕事だとは言わない。
だが、あくまで将来の研究成果に資する一材料にすぎん。
群盲象を撫でるという言葉があるが、たかだか数十年程度
の観察では1人の盲人から感想を聞いた程度にしか成らん。
多くの盲人からの感想を総合して初めて象の全体像を
掴める。だが社会科学でそれを行うには実に長い歴史的
時間が必要だと言っているのだよ。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 21:30:42
しょもな

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 21:35:14
>>548
「穏健なインフレ率(コアCPI2パーセント程度)を達成すると失業率が
低くなって国が繁栄する」という主張は「実質金利が景気と関係ない」
という主張の反論になっていないのでは?
実質金利=名目金利ー期待インフレ率と投資額の関係を示さないと。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 21:36:19
経済学は統計や数式を使って分析してることすら知らんのかw
このスレは思想系の馬鹿が多いな

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 21:49:19
あのなぁ。ゼロインフレ下での下方硬直性を問題にしてるってことは賃金が遅効指数であるってことを意味してるわけだぞ。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 21:49:34
>>556
だからそのデータが足りないと言ってる。
数式は勝手に妄想してるのか?
現実データの一部を切り出しモデル化して特定の条件で
最も近似値をはじき出す式をとりあえず使ってるんだろ?
前提が変われば数式も変わる。
どうやら無敗のアルゴリズム取引なんぞが実現可能と
思ってる人種のようだな。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 21:52:15
で?
現在の世界経済不安にいたるわけ?

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 22:02:29
555だが限界効率論(実質金利低いと投資が増える)
が現実に成り立っているか確かめるには企業の期待収益率
のデータも必要なんだな。
本来、限界効率論は企業の期待収益率も考えている論理だから。

例えば、景気が良くて企業の投資収益予想が強気な時は実質利子率
が3パーセントでも企業はたくさん投資をするだろう。
一方で景気が悪くて企業の投資収益予想が弱気な時は
実質利子率3パーセントでも企業はあまり投資をしないと
考えられる。

こういうケースを考えると実質利子率が現実に投資に影響
を与えていたとしても実質金利と投資額の関係だけを見ていたの
では実質金利は投資に影響を与えていないように見える。

投資額、企業の期待収益率、実質利子率の三点をチェックしないと
限界効率論がどの程度現実を説明しているのかはわからない。


561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 22:05:16
実質金利に関しては毎度おなじみクルーグマン。
米国はマイナス金利にせよw
In praise of expected inflation”

what we’re seeing is an economic environment so weak that real interest rates need to be negative for a while.
Why “need”? Well, the decline in medium-term interest rates could be pronounced excessive if anyone expected lower rates to produce a runaway boom ? but nobody expects that.
In fact, the question is whether falling rates will even be enough to offset the effects of slumping investment demand and consumer spending.

And given that a negative real interest rate is necessary, we should be thankful that it’s possible.
If we had come into this slump with zero expected inflation, we’d be up against the zero lower bound right now.
It’s only because we had an inflation buffer that the Fed even has a chance of avoiding a Japan-type trap.


http://krugman.blogs.nytimes.com/2008/03/10/in-praise-of-expected-inflation/


562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 22:08:08
>>558
お前は一体全体何を指標にして分析するんだ?

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 22:12:13
>現実データの一部を切り出し
>現実データの一部を切り出し
>現実データの一部を切り出し

どアホ。サンプルが一部なわけねーだろ

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 22:19:03
>>562
だから分析が無駄だとは言ってない。
だが、それに自然科学的精度を期待するのは
絶対に無理、故に自然科学的理論のように絶対視して
振り回すのは無益だと言ってる。
80Cでの分子の挙動を予測するのに40Cで観測したデータ
と理論をそのまま適用できるのかね?
自然科学なら80Cの環境を作ってデータを取ればいい。
だが社会科学ではそんなことはできない。
もちろん50Cでの観測データからおおよその予測モデルの
ようなものはできる。
だがそれを絶対確実なもののように振り回すのは
愚か者のやることだろう?

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 22:23:02
45Cの経済理論>>>>>>越えられない壁>>>>>>>80Cの俺様経済学

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 22:25:03
ミス。75Cの経済理論>>>>>>越えられない壁>>>>>>>40Cの俺様経済学

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 22:30:51
>>563
一部だよ。
今そこに無い状況下でのデータは切り出しようがないんだから。
何度も言ってるが自然科学では想定可能なパターンは人為的
に作り出せる。
社会科学では想定可能な状況でも今現在無いものは
作り出せない。
俺は何か難しい事を言ってるかね?
経済理論が未完で常に不確実性を内包せざるを得ない
というのはむしろ経済をやった人間には常識じゃないのかね?
そこまで言うなら来年1月のGDPデフレーターの値が
どうなってるかを正確に示して貰おうか。
完璧な理論があるんだろ?

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 22:32:06
>>566
自分の意見が引用と中傷だけしかない奴に馬鹿にさてもなあ・・・

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 22:33:38
>>560
そのとおり。
企業で投資の意思決定をするときは、
期待収益率のような数字面のほかにも、
対競合戦略やブランド戦略など、多種多様の要素を同時に検討して
投資をするかしないかを検討する。
限界効率論は贅肉を削ぎ落とした「学問上の理論」としては正しいと思うが、
現場はそれだけじゃ動かない。
ま、限界効率論に限らず、経済学の論理なんてどれでも同じだけどな。

自然科学系の理論と人文学系の理論の決定的な違いは再現可能性だよな。
同一条件下であれば誰がやっても何度やっても同じ結果が出る、これを積み上げたのが自然科学。
一方、実体経済では「同一条件下」なんてものが滅多に存在しないし、
経済学の論理は膨大な仮説や単純化を前提として半ば無理矢理組み上げてるから
厳密な意味での再現可能性はない。
もちろん、異質なだけであって、両者共に世界を記述する上では役に立つ。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 22:35:59
また経営学なアホがきてるのか。

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 22:56:43
学問究めて 大成功してみろっちゅうねん!

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 23:17:23
馬鹿ばっかw

■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
派遣労働者の全国一斉ストライキ【2日目】 [派遣業界]
【修羅】 舞-HiME 運命の系統樹 Story-27 【Best】 [ギャルゲー]
【苦】リーマンが鬱2006年度入社42日目【慮】 [リーマン]
【あるある】新木伸10【S式】 [ライトノベル]
【学怖】アパシーシリーズ vol.7【Apathy】 [同人ゲーム

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 23:32:41
【経済】グッドウィル折口氏、米国へ移住…家族すべてのグリーンカードも取得済み
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215266039/

574 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 23:40:11
>>548
オレはインフレ率と金利が無関係と言った覚えはないが。


575 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 23:43:03
>>561
プラクティカルな話としては名目金利引き下げを主張しているわけだよなw

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 23:43:06
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

577 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 23:46:14
いかん酔ってるw >>574訂正

>>548
オレはインフレ率と景気が無関係と主張した記憶もないがw

578 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 23:47:49
>>563
サンプルとは定義により一部だよ。

真阿呆くんは早く死んだ方が世のためだね。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 23:48:59
《real interest rates need to be negative for a while. 》


580 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 23:52:08
>>579
あのね、practicalという単語の意味を辞書で引いてごらん。

ちなみに、オレ、英語と日本語、ほぼ同じスピードで読めるので宜しくw

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 23:53:51
So let us all praise expected inflation. Without it, we’d already be in deep sushi.

もう日本人的には、ガリとあがりだけ食ってる気分だよ。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 23:55:00
Praticalの意味ぐらい分かってるからw

同時に読めるから何?んなの当たり前。

real interest ratesの意味を辞書で調べてごらんw



583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/05(土) 23:56:25
《Fed even has a chance of avoiding a Japan-type trap.》


584 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/05(土) 23:57:19
>>579
practicalという単語の意味を辞書で引いておいでw

ちなみに、オレ、英語と日本語、ほぼ同じスピードで読めるので宜しくw

real interest rateは直接操作は不可能なのねんのねんw

あと、オレは、クルーグマンのマクロはあんま信用してないしwww

585 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/06(日) 00:01:53
ちなみに言っておくと、スティグリッツはクルーグマンの名前こそ出して
いないものの、クルーグマンの論を叩きまくってるから。

まぁ、ノーベル賞がすべてではないがしかしながらwww

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:03:09
ど級のアホw

供給量増やすなり利下げすればReal interest rateは下がるw

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:04:18
>>581
その文章うまく訳せない。

(予想された)インフレをみんなで歓迎しよう。
そうでなければ私たちは既に深い寿司の中にいる
ことになるだろう????

日本みたいに長期不況にならないためにはインフレを怖がっては
いけないということなのかな・・。

588 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/06(日) 00:04:57
>>582
そうねw だから英語力自慢みたいな恥ずかしいことは止めることを
勧めるよ。英語できる奴なんてゴミのようにいるからwww

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:06:03
このスレには殆どいないw

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:08:33
>>587
後半部分は日本を皮肉ってるだけ。

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:09:16
>>587
さっきのクルーグマンのリンク先のブログの最後の一文だよ。
コピペしてなかったみたいだから貼っただけ。


592 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/06(日) 00:09:18
>>586
だーかーらー、名目金利の操作をしないと実質金利の操作はできない
わけでwww

あーそうか、キチガイ金融緩和原理主義者の説では、インフレ率は
自由自在に操作できるんだったなw

ただしそれも、インフレ率を操作することによって実質金利を操作する
わけなんだけどねwww

593 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/06(日) 00:10:38
>>587
寿司に深い意味はない。日本の象徴として使ってるだけ。意訳したら、
その中に寿司という単語は入らない。

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:14:30
俺ならDeep shit と訳す。同時に読める割には反応が遅いなぁw
皮肉がこめられてるのも訳せてないし。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:18:07
それは下品にも程があるだろ。常識力もないのか?

596 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/06(日) 00:18:14
>>593
その前に、お前の日本語なんとかしろよ。日本語では、同じ速度の
ことを「同時」とは呼ばんのだよwww

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:20:18
指摘されてふぁびよるだな〜であったw

598 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/06(日) 00:21:11
>>594
日本語では、訳すというのは言語を変換することをいうわけ。キミの
deep shit(本当はinを入れるから間違いだけどね)は英語のままだ
よね。死んだ方がいいよキミwww

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:21:27
>>595
2ちゃんで品性(笑)

600 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/06(日) 00:22:44
>>597
なんでこんなバカにファビョらんといかんの?www

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:23:18
>>600
日本人なら汚した後は掃除して行けよ。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:23:43
>>601
>>600じゃなく
>>599

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:24:00
inを入れるなんてのは大前提。何を偉そうにw

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:25:34
だな〜のレスのスピードが早くなった。からかうと面白いなw


605 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/06(日) 00:25:41
>>603
じゃ〜あはじめからいれておけばぁ〜wwwwww

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:26:20
wの数も増えてるw

607 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/06(日) 00:26:34
>>604
いいよいいよ、キミのその必死さwww

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:30:13
馬鹿だねw
英語に慣れた奴なら大前提だからin がどうのこうの言ったりしないよ
プライドだけは無駄に高いんだから。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:31:54
マジおもろいw

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:37:38
ここは 醜く罵りあうのが 常なんですね
わかります

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:42:44
> 500 名前:だな〜 ◆DaNaRmQr3I []:2008/07/05(土) 13:33:40
>>497
> 1 そんな記事みたことない
> 2 摘み食いでもなんの問題もない

つまり、スティグリッツの理論とだな〜理論は別物であることを認めたことになる。
このキチガイ(だな〜)は持論を述べるときにスティグリッツの名前を出すべきじゃない。


612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:44:12
>>610
キモいわ、馬鹿信者。
できるもんなら理論でだな〜を援護してみろよ。


613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:48:17
>>611
なぜ、スティグリッツの理論とだな〜理論が別物になる証明なのか意味わからん。
理論的に説明してくれ。

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 00:53:14
インフレ率の厳密な操作はできないけど
(金をこれくらいすればこれくらいインフレになるだろうとか)
金をたくさんすればインフレになり減らしたり供給が少なすぎればデフレになるってのは
ほとんどの経済学者が認めている。

インフレ率のコントロールはある程度可能。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 01:05:20
>>613
スティグリッツの一部だけ採用している理論ではスティグリッツの理論とはいえない。
この程度の理屈もわからないのが信者クオリティ。


616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 01:17:39
内容でなく、言質が証明な理由がわからん。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 01:27:12
>>616
はあ、証明だと?
何をどう解釈したら「証明」ということになるんだ?
本人の発言があれば「認めた」ことになるわけであって、「証明」は別の問題。
だな〜信者が何故いつもこんなに頭が悪いのか非常に疑問だ。


618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 01:30:48
物価は人体で例えると体温みたいなもんかな。
多少の変動はホメオスタシス反応の範囲だから薬で介入するには
及ばないが適温より異常に高すぎたり低すぎたりするなら放っておくと
体力を消耗しすぎる。(まあ、人体で低すぎは致命的だが)。
だから医者はとりあえず適温に近づけるように努力する。
だが体温が異常ってことは根本的な代謝障害の原因があるというわけだから
熱冷まし飲ませるだけで治療終了というわけにはいかない。
物価が異常な水準で固まり続けてるなら根本的な需給不均衡の原因があるわけ
だから金融緩和や引き締めだけで対処終了というわけにはいかない。
軽い風邪ならそれで充分と言うこともありえるけどな。
体温が適正なら健康体である可能性が高い。
だが体温を適正にすれば健康体になるわけでは無い。
かといってわざわざ異常な体温にするのは害でしかない。
まあ、これは何の根拠も無い戯れ言だが、均衡循環を目的とする複雑系
という点で生体と経済には結構共通点があると思うな。

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 01:33:11
理論と公式、数値の実証性を議論しておきながら、突然、言葉尻かよ。
それなんて警察署の取り調べ室

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 01:39:16
>>618
根本病乙



621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 01:42:09
長期金利は2%短期金利は0.5%あるのに
何で過激な政策をとりたがるんですかー


622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 01:46:28
需給の不均衡が価格の下方硬直性によって起きてるとすれば
金融政策が原因だわな

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 01:54:01
実質金利に関しては毎度おなじみクルーグマン。
米国はマイナス金利にせよw
In praise of expected inflation”

what we’re seeing is an economic environment so weak that real interest rates need to be negative for a while.
Why “need”? Well, the decline in medium-term interest rates could be pronounced excessive if anyone expected lower rates to produce a runaway boom ? but nobody expects that.
In fact, the question is whether falling rates will even be enough to offset the effects of slumping investment demand and consumer spending.

And given that a negative real interest rate is necessary, we should be thankful that it’s possible.
If we had come into this slump with zero expected inflation, we’d be up against the zero lower bound right now.
It’s only because we had an inflation buffer that the Fed even has a chance of avoiding a Japan-type trap.


http://krugman.blogs.nytimes.com/2008/03/10/in-praise-of-expected-inflation/

だな〜 ◆DaNaRmQr3I
>>561 名前: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [sage] 投稿日: 2008/07/05(土) 22:05:16
>>586 名前: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [sage] 投稿日: 2008/07/06(日) 00:03:09



624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 02:02:08
The NewYork Times

The Conscience of a Liberal
Paul Krugman

March 10, 2008, 11:50 am
In praise of expected inflation

Real rates go negativeThere has been a lot of hand-wringing over the fact that interest rates on some TIPS -
Treasury Inflation Protected Securities, which are indexed to consumer prices ? have gone negative.
It’s said to be a sign that inflation expectations are getting out of control.
And it’s true that the implied 5-year rate of inflation has risen a fraction of a percentage point over the past few months.

But I think these worriers are missing the main point: mainly, what we’re seeing is an economic environment so weak that
real interest rates need to be negative for a while. Why “need”?
Well, the decline in medium-term interest rates could be pronounced excessive
if anyone expected lower rates to produce a runaway boom -
but nobody expects that. In fact, the question is whether falling rates will even be enough to offset the effects of
slumping investment demand and consumer spending.

And given that a negative real interest rate is necessary, we should be thankful that it’s possible.
If we had come into this slump with zero expected inflation, we’d be up against the zero lower bound right now.
It’s only because we had an inflation buffer that the Fed even has a chance of avoiding a Japan-type trap.

So let us all praise expected inflation. Without it, we’d already be in deep sushi.
http://krugman.blogs.nytimes.com/2008/03/10/in-praise-of-expected-inflation/

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 02:11:52
速水とバーナンキの立場の相違点は通貨危機を
抱え込んでいるかどうか。
真逆の国家状況で単純に日本の例を参照していいのかいな?

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 02:15:24
Popular Tags
2004 elections 2006 elections American economy Democrats dollar euros Gen. Petraeus GOP income Iraq political reporting privatization pundits Republicans Stephen Colbert tax farming the South voting

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 02:26:52
漏れの語学力では訳せない。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 02:41:31
変動相場制で通貨危機(笑)

629 :ミンス信者 ◆lqsobPQOok :2008/07/06(日) 07:28:41
新前川レポート読んだんだけど、
いつもどおりイノベーションでグローバルな感じ。
対処方法に逃げ込まず改革の意思の貫徹とか
引用されていた所で労働力減少を0,7それによるGDPへの影響を0,4
潜在成長力への影響を1%としていたのは興味深かったけど。


630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 08:59:14
>>619
理論と公式は別の者がやっているんだろう。
何でも同一人物がやっているように思うのは愚か者。


631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 12:32:51
なんかまた先に進まない「言ってる言って無い」な論に終始しているみたいだが
昨日の日経朝刊の記事「世界を語る」でのレオ・メラメドの発言でも
図書館行って読んできた方が良いと思うぞ。

632 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/06(日) 12:50:07
ECBが利上げしたというのにおまいらときたら

つーかマジでどーなんだろう欧州

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 13:13:39
ECBはほかに選択肢なかった、利上げを評価=OECD事務総長
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32575420080703

ECBの利上げ決定、物価安定に向けた明確なシグナル=独経済技術相
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32573620080703

ECB理事会後のトリシェ総裁の発言要旨
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32574820080703

ECBが約1年ぶりに利上げ、トリシェ総裁はバイアスなしと言明
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32574320080703

ECB全会一致の利上げ決定、市場の不安払しょくする狙いも
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32583320080704

ECB、銀行の短期資金借り入れ担保に関する規則強化も=総裁
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32575620080704

ロイター調査:ECBは年内金利を据え置く公算、利上げ確率は30%
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32576320080703

インフレ期待の高まりが続けば問題になる=ECB専務理事
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32591420080705

ドル安は世界的な懸念要因=バローゾ欧州委員長
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32590920080705


634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 13:19:29
ユーロ圏のインフレ率、一段と上昇の可能性は否定できず=オーストリア中銀総裁
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32590020080704

欧州の銀行、最大900億ユーロの資本不足の可能性=ゴールドマン
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32589620080704

ユーロ圏はスタグフレーションのリスクには直面してない=ルクセンブルク中銀総裁
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32588720080704

ユーロ圏で中期的な物価安定に対する若干のリスクが顕在化=独連銀総裁
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32587820080704

ECB利上げ、欧州経済にブレーキ=ポルトガル財務相
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32591920080704

ECB利上げ、物価安定リスクに対応するため=キプロス中銀総裁
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32591820080704

カタール投資庁、英セインズベリーへの出資比率拡大
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32592120080704

英住宅・建設セクターは大きな困難に直面=バーカー英金融政策委員
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32565120080703

ドイツ復興金融公庫による保有株売却過程は重要な段階=IKB
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32560320080703

グロース独経済技術相、ECBの独立性に関してあらためて支持表明
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32554920080702


635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 13:28:18
英経済には相反するリスク、1990年代初め以来の困難な局面=英中銀副総裁
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32554320080702

英サービス部門の景気指数が軒並み悪化、リセッション懸念高まる
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32572020080703

フェイクマネー崩壊で厳しい欧米投資銀行、業界縮小は不可避
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32561020080703

インフレよりも景気悪化のほうが大きな懸念材料=米財務長官
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32565420080703

英信用収縮は一段と深刻化、金融機関はデフォルト率上昇へ=英中銀調査
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32570120080703

イギリスがアップアップだが、中東、日本に金出せ、ロシアの富豪に逃げてこいと言いながら耐えている。
ポルトガル、ルクセンブルクがインフレより、金融不安の方にシフトしている。
(恐らく、周辺のスペイン、オランダあたりも怪しいだろうな)
ドイツ、オーストリアは金融よりも物価安定が大事(しかし、金融不安がないわけではなさそう)。
フランス、イタリア、スイスはまだ発言なし。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 13:31:14
>>632
仮定だが、不良債権処理を先にやるようなイメージかな〜?
縮小均衡への早期移行かも
経済を守り、金利で海外マネーを呼び込む
もちろん円キャリは他通貨で再燃

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 13:31:24
忘れてた。
極東の黄金の国がマネしないことを祈るよ。

原油高はインフレ助長し良くない、世界全体で工夫が必要=福田首相
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32571520080703


638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 13:39:26
どちらにしても縮小は避けられないと見て
一歩先のの段階に早めに移行すれば
淘汰される企業が少なくて済む             かもしれないw

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 13:48:26
>>629
拾ってきた
http://www.keizai-shimon.go.jp/special/economy/index.html



640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 14:24:45
欧州の利上げは原油に対しなんもしないアメリカ政府に対する牽制ではないか?
早く対策打たんと世界不況になるぞって。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 14:31:08
先進国は脱石油が規定路線だろうな
ベンツの、「石油を使う内燃機関を7年後までに撤廃」発表は
産業界に事前に情報が入ったものと推測できるな
石油の値段は当分変わらないとね


642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 14:38:53
 昭和シェル石油が、2011年に約1000億円を投じて、世界最大級の太陽光発電パネルの工場を建設する計画であることが2日、分かった。
年間に生産するパネルの発電量は1000メガワットに達する見通しで、原子力発電所1基分に相当する。

http://www.47news.jp/CN/200807/CN2008070201000139.html

こういうのも急いでもらわんとね。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 15:07:53
>>642
毎年、原子力発電所が誕生するのと同じ
これが一社だけでの生産なんだよねw
全体ではこれの10倍以上に達するんじゃないのかな〜?
15年後にはとても楽しいエネルギー事情になってるような気がする

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 15:16:34
作るのは良いけど、買う人間が一気に増えるんかね?
家1件の電気を全て賄えて2、30万程度だったら買う人も増えるだろうけど……。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 15:27:46
世界中に売るんだとおもうよ
まずは各国の大企業相手だろうしね

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 16:01:42
自家製太陽光発電は小型化やバッテリーが開発段階だね
いくら欧米諸国がやれ環境だとかやれ石油がとか
因縁をつけてきてもこれが製品化されると
エネルギー革命が起こって海外産業を駆逐しちゃうな
自家用車も電気自動車になるし
オール電化でガスもいらなくなるから
環境はもちろん家計にも優しいし

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 16:52:22
ホルホル愛国脳の全能感はどこからくるのか

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/06(日) 20:12:53
共同記者会見誰か見てた?

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 07:42:47
見なかったが、セクター別アプローチだけは評価できるな。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 09:00:43
青森湾でマスコミのヘリコプターが
沈んだわけですが

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 15:40:40
それがどうした、とイヤだが突っ込んでやる。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 16:20:20
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 16:44:28
コピペ乙

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 18:38:50
>>652
> 週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。
経団連と日教組に苦情をいいなさいw

655 :経済ガクト:2008/07/07(月) 19:47:29
>>641
どんなに頑張っても、石油使用から脱することは無理だと思うけど

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 20:36:13
>>655
>>641ではないが
仰せの通り、エネルギー並びに工業製品原料としての需要は無くならない。
しかし、現在より石油依存度を下げることは、今後の重要な国策だと思う。



657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 20:57:29
>>487
遅レスでスマンが、じゃあ聞きたいんだけどスティグリッツの金融論で
引用されている「実証研究」ってどれ?以下の話?

貨幣の流通速度が安定的かどうかと実質金利が安定的かどうかといった点を
示す二つの図表はイメージのみの評価だね。名目金利と流通速度の回帰分析
?は単なる相関を見ただけでしょう。

トービンのqや資本コストが投資に影響しないという結論が出がちなのは、それが
マクロデータを使っているから。パネルデータを使って分析した実証分析では
いずれもqや資本コストは投資に優位になっているよ。キャッシュフローを含めたり
色々バリエーションもあるけどね。
スティグリッツは実証家じゃないからあれだけど、引用されている研究は正直古い。
新しいといっても90年代まででしょう。
実証研究もデータの追加に伴って進化してるからそういう誤解を招くようなことは
言わない方が良いよ。

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 21:01:28
あと657だけど連投でスマンが、実証研究ついでにいうと、
スティグリッツの金融論の主張は(今のところ)実証研究では
否定されるケースの方が多いよ。念為。

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 21:04:44
今車を買うのは危険だ。自民党が中産階級の家にも相続税をかける法案を準備中だ。自宅の承継のときの相続税に備えて貯金しないといけないのに車なんか買ってる場合じゃない!

みんなで車を買うのをやめればそれぞれの家庭で実家を守るのに十分な貯蓄ができるのみならず、消費を停滞させ景気を後退させ地価を下落させれば、相続税も固定資産税も安くなって住みやすくなる。いいこと尽くめだ。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 21:07:35
相続税課税は資産形成の邪魔になるだけなのだが。
所得税と法人税を下げれば生産性が上がるとでも
思っているのかね?w

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 21:09:14
株ニ−トの話はつまらん

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 21:10:04
>>658
ここの住民は実証研究なんかアテにならないなどと騒ぎ出すだろうな。
なにしろ実施的にここは「観念で経済を語るスレ」となっている。


663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 21:17:12
英語は日本語と同じレベルで読めるというならgali読めばいいのになー

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 21:17:39
実証研究を信じたいが最近公式データやマスコミソースを含め信頼度がなくなっている感じがするんだろうな。
データが正しいならばなんでこんな世の中になるんだ。こんなバカな政策を採るんだという話になるのだし。

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 21:18:26
>>662
それならば失礼。まぁ忘れてくれ(藁)。
観念と認識している御仁は良いけど、本気で信じている人も居そうだから
一応ね。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 21:26:37
>>665
しかし、実証研究の内容がわからんから何ともいいようがないよな。
それでも観念でとらえる奴はわけがわからんでも全力で否定するだろうさ。
おもしろそうだから煽ってみればいいのに。


667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 21:30:50
>>664
実証研究を信じるも何も、言い出したのは(以下略。
馬鹿な政策を取っているのは政策を行っている人間が馬鹿なだけかも
しれんね。特にこの国は。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 21:36:37
実証を無視し経済を奈落に突き落とす政策取ってるのに信憑性も何も。
理論通りに行ってると考えてるなら頭おかしい

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 21:47:13
>>668
はあ?
実証どおりにならない理論だと説得力が低いだろうが。
お前ってバカ?


670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 21:47:38
雁行形態 国際分業
日本の場合

1950s軽化学=繊維 60s重化学=鉄鋼・造船 70s=自動車 80s=半導体・電気電子 90s〜=更に進んだ電気電子

労働集約産業 → 資本集約産業 →技術集約産業 R&D資源集約産業

赤松要 レイモンドヴァーノン 


671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:05:58
円安円高議論が一時期かまびすしかったが
2003年にリフレ・不良債権処理反対言ってた正統派リフレ派のなかでは
どっちじゃなきゃいかん、ってのは無いからな
一応、金融緩和の結果としての円安は望ましい、ってのは総意としてあるみたいだが

円安回復論は藤巻やBNPパリバの河野さんとか、そのあたりかねぇ


672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:06:05
高尚な理論と 現実は いつだって 乖離しているさ
学者莫迦と呼ばれる由縁だ

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:09:27
その結果が、この日本のあり様で・・・どの国で実証研究してるのだか。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:12:58
結局、我が国のスタグフレーションはどうやったらおさまるんですかね?


675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:13:29
>>669
実証通りになってない経済政策とやらを詳しく

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:14:55
>>674
スタグフレーションって馬鹿か?
このスレは概念で語る馬鹿ばかり。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:15:53
>>671
円安回帰論はともかく、景気対策での需要増加として円安は有望。
つーか、円高はデフレ要因。


678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:18:34
概念で語らなきゃ何で語るのだよ
念力か?ボディランゲージか?


679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:18:41
>>675
俺は経済政策とはいっていないぞ。
真性の基地害だとしても、お前は支離滅裂しすぎだな。



680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:18:45
>>671
クル−グマンは異端なのか?
どらも溝口介入を評価

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:19:34
>>678
概念と観念は違う。
辞書を引いて出直してこい。


682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:19:47
>>679
経済理論で良いよw

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:20:34
スタグフレーション(笑)

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:20:58
>>682
風呂敷を広げすぎ。


685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:22:26
>>683
そういえば、だな〜はスタグフレーションをついに理解できなかったらしい。


686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:22:44
>>684
実証どおりにならない理論ってのは具体的に何?

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:24:21
>>658
この話忘れがちなので最終スレにコピペした。
銅鑼かすりあたりもかいてた気がするなー

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:25:40
>>671
Econ Ecomeも円安を支持

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:29:54
スタグフレーションとは不景気なのに物価だけあがる現象だろ


690 :経済ガクト:2008/07/07(月) 22:30:02
報ステで古舘氏が、

「資源価格の高騰は需給が逼迫して起こっているものではない。
資源価格の高騰で一見するとインフレだが、
世界経済は基本的にデフレ基調で、企業が価格転嫁をしようとするとモノが売れなくなってしまう」

なんて、なんだか真っ当な事を言っていたが、何があったのだろうか

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:31:12
>>686
俗に言うトンデモ理論。


692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:31:57
>>689
どこからその手のトンデモ知識を仕入れてきてんだ?

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:32:41
議論以前にエゴが強すぎて発言者の人格批判や粗探しばかりするスレだろ
ここは
理性的対話が出来ない人間が多いので、突如、学歴自慢や俺はTOEIC何点だとか話の方向性がズレまくるのも特徴


694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:34:42
>>693
コテが率先してやってるな

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:36:01
>>693
そういう観点で見るとここは面白いスレだな。


696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:36:04
>>690
同感
古館どうしちゃったんだろ?

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:36:52
692のような専門家面した阿保が沸いて来るのも特徴
ここではまともな議論は出来んぞ
議論以前に心が病んでいる人間が多い

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:40:55
>>697
第一次は賃金高騰、第二次のプチスタグフは賃金上昇。
専門家じゃなくても資料見ればすぐに分かること。
一般人以下の知性は恥ずかしいな。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:47:04
>>689
失業率が高くならないと真の不景気とは言えない。
これからだよ。

700 :経済ガクト:2008/07/07(月) 22:47:51
>>656
亀レスだけど

>現在より石油依存度を下げることは、今後の重要な国策だと思う。

まぁ、そうだろうね
ただ、これだけ原油価格が上昇してくると、別に国策発動せずとも、
民間部門では自然と石油節約は行われるだろう

国策とすべきなのは、地方における地方都市への集約化と公共交通の充実ではないのかと

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:47:55
人間の知性ってものは 他人をどれだけ尊重できるか否かで決まるんだよ
知らないだろうな 他人を中傷誹謗ばかりで暮らしてきた輩には

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:51:25
698みたいなのをこれから「俺さま議論」と呼ぼう
自分を権威づける為だけに経済学だのを利用する最低の人種

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:55:55
事実を無視する輩に言われてもね。

権威づけるなら名無しで書き込まね−よw
しかも2ちゃんで。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:57:43
どんなに素晴らしい経済理論があろうとも698のような人種がその主体であるかぎり間違いなくその国は滅ぶだろう


705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:58:18
2ちゃんで人間性を語るスレ

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 22:58:57
まあ、実体の無いネット社会で「俺はお前より偉いんだぞ!」
というメッセージだけを延々送ることに何の意味も無いの
は確かだ。
完結性のあるロジック、もしくは意味のあるデータが
含まれないレスは無意味。賽の河原に石を積むがごとし。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:01:44
経済理論を語る上で「人間性」は大きな要素だと思うよ
マルクス理論には人間性の分析が盛り込まれなかったゆえにソビエトは崩壊したといってよい


708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:03:37
http://wp.cao.go.jp/zenbun/sekai/wp-we76/wp-we76bun2-2-13h.html

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:05:02
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:05:02
「人間性」が一番重要な要素
これが無くちゃ、家庭生活で熟年離婚されて惨めな老後を
送るハメに合う


711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:06:23
マルクスもケインズも経済主体は真面目で勤勉かつ有能であるで前提した上で理論を組み立てたのだが実際はそうじゃなかったのでソビエトは崩壊し、平成不況が起こり
現代経済は壊滅状態にあるといってよい


712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:12:56
つまり 人間の行動学が読みきれてなかったって事だね

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:13:06
>>710
お前はアホか。
指摘されたことが納得いかないのなら、自分で反論材料を調べるなりしろよ。
何の努力もせず、言うことにこと欠いて「人間性」とは情けなくないか?
そういう幼児性を引きずってる奴の言う人間性なんか何の価値もないと思うがね。


714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:14:47
>>713
そうやって一生人を罵倒してろよ!!
孤独な人生送るがいいさ

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:16:03
もうひとつ聞くが、経済語れたら国際人の仲間入りでも出来るのか?
金持ちになる方法でも見つけたのか?

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:18:27
経済板で聞く内容か?
何しにこの板来てるんだ?

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:18:39
>>713

おいおい、ここ経済板だろ? 経営人仮設くらい嫉妬校是

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:24:43
713
お前のは反論の為の反論で議論を発展させているのではなく混乱させているだけなのに気付け

だな〜などのコテにも言える事だがもっと大人の議論が出来るようになって欲しい


719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:26:27
メンヘルが経済を語るスレ

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:27:27
>>715
ならんよ。
そもそも発達初期段階の学問だし、全く知識がないような
コメンテーターでも適当なこと言ってりゃ飯食ってけるのは
ご存じの通り。
ここに来てるのは単に「面白いから」集まってる野次馬。
サーカー板の連中はサーカー選手になりたくて
知識仕入れたり語ったりしてるのかね?

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:38:43
>>715
経済の定義が根本から違う。
経済と国際人と、金持ちの区別がついていない典型的なバカの壁

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:42:43
>>715
私が経済を勉強する理由は、面白いからという理由が一つ。
もう一つは世間、実体経済下での嘘つきを見破るため。
観念、理論から根本的に騙してビジネスしてくる奴がいれば、数字で武装して攻めてくる奴もいる。
こればっかりは、人間性で解決できない。

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:44:37
実質金利wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:44:51
>>721
しかし、ここはバカの壁を発動させる奴が多いな。
こいつら現実世界での人間関係は大丈夫なんだろうか?


725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:45:31
村上春樹「経済学者にだまされないために経済を学んだ」

勉強した結果曰く「日本は破綻する!!!!」

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:46:39
>>722
それなら経済だけじゃなく知識全般に言えること。
つか、馬鹿は知識があっても応用できない。


727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:47:03
おもいっきり騙されてるんじゃないか?<春樹


728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:49:53
実証検証論の話が流されていく・・・
ま、誰か遅レスで突っ込むだろうw 看板コテあたりが

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:58:11
本気で議論や啓蒙を行う人間はコテ+鳥をつけるべきだな。
過程がわかりやすくなるし。

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/07(月) 23:58:48
>>728
しかし、看板コテのレスはだいたい予想つくけどな。
なんだかバカバカしくなってきた。


731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 00:04:24
経済の勉強するなら 先ず『信用創造』から入門すべきなのかな?
現状どんな経済構造になってるかを知らなきゃ
傾いたテーブルでゲームしても負けるでしょ

経済も政治も連動していて 政治家が経団連の都合に合わせて
動いている側面は否めないだろうし
大国の都合(例えば年次改革要望書)なるもので、圧力を掛けられるだろうし
国益に動けば 巨大なリスクに阻まれるだろうし
で、経済をミクロで語れば、政治に影響力が出るかね?


732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 00:06:25
おじさんたちの 『井戸端会議』 なんだから
邪魔しちゃダメ!

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 00:06:39
経済は、貨幣、市場、貿易

以上終わり。

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 00:10:39
>>727
あ、村上龍だった

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 01:08:03
>>725
まあ、このまま利上げ+緊縮&消費税増税やればそうなる罠。
しかも、この状態で外国人を入れたらもっとすごいことになりそうだしw

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 01:11:26
財務省が7日発表した6月末の外貨準備高は、前月に比べて45億7400万ドル増えて、
1兆15億4900万ドルとなった。3カ月ぶりに前月比で増加に転じた。主な運用先である
米国債の運用益に加え、ユーロ高でユーロ建て資産のドル換算額が増加したことなど
から、2カ月ぶりに1兆ドルの大台に戻った。

財務省によると、2008年2月時点の外貨準備高の国別順位は1位が中国(香港を除く)
の約1兆6504億ドルで、日本は2位だった。外貨準備高は03―04年に実施した円売り・
ドル買いの為替市場介入で急増。その後は介入していないものの、運用益が積み
上がるなど増加傾向をたどり、2月に初めて1兆ドルを超えていた。

>>>http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/hotnews.aspx?site=MARKET&genre=c1&id=AS3S07005%2007072008


737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 04:29:27
>>731
学校で習うようにミクロから入ってマクロを学ぶのがまっとう

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 08:04:23
経済の仕組み自体がまっとうじゃないのに??

この世にまっとうなことなんぞあるのか?と思える今日この頃

739 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/08(火) 10:15:16
>>657
まさにトービンのqないし資本コストの話だ。パネルデータで有意と
いったところで、マクロデータで有意でないなら、マクロ経済への
アプリケーションにはまったく使いものにならない。

740 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/08(火) 10:21:28
ちなみに、オレはスティグリッツ理論の全体が「正しい」と言った記憶は
ない。スティグリッツのインタゲ批判を説得的と言っているだけだ。

スティグリッツ理論にいくら突っ込みどころがあるからと言って、それは
インタゲ論の正しさを表すものではない。

これだから、1ビットバカとの議論は疲れる。

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 10:46:17
>>657 は1ビットじゃないと思うよ
他が乗っかってるだけで

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 12:37:10
>>739
お、念波が通じたかな。
しかし凄い誤解(わざとかな?)を平気で言うねぇ。

投資は企業行動の一つだよね。で、マクロベースの投資行動は、代表的
な企業を念頭においてそれをマクロ(全体)に引き延ばして考えているわけ。
これは、消費関数についてもそうだね。代表的な1個人を想定してOLGモデルを
推計してそれをマクロに展開するとか。

マクロデータで過去推計がされていたのは、企業の個別データが利用できなか
ったという理由が大きくて、マクロ理論だからマクロデータで推計しなくては
いけないということではないんだよ。
寧ろ、企業行動の一貫としての投資をきちんと実証するには企業の個別データを
用いた方が良いに決まってる。
特にミクロ的な行動原理を基礎としてマクロ理論が組み立てられている現状から
すると、個別主体の行動を把握できるデータからパラメータを実証するほうが
合理的なんだよ。

後、1ビットバカかもしれんが(笑、インタゲ論にいくらツッコミどころがある
からと言って、それはスティグリッツ理論の正しさを表すものでもないんだよw
この話は正直水掛け論だし「煽りには煽りで」の典型例で好きじゃないな。

スティグリッツの本はいろんなアイディアがあって興味深く読んだけど、正直
この実証の話は自説への説得力を増そうとするあまり誇張しすぎだと思うよ。




743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 13:36:05
オバマもマケインもどちらもとりあえず減税するらしい。
減税のやり方を争っているようだ。
アメリカも財政は決して良くないと思うのだが、
リセッションの時に景気対策するという考えは右も左
も共有しているんだな。

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 13:38:41
まぁスティグリッツの金融論が世界的に主流になって
いるなんて話は聞いたことがないな

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 15:30:50
日本の場合、財政状況が厳しい中、減税と財政出動による公共事業では、
どちらが効果あるんだろう?

746 :だいまおう:2008/07/08(火) 16:09:13
派遣殿はおるかな?

新潟の食品会社に鶏卵養鶏関係でちょい一枚からんでるんだが、有限会社みやけ食品は知名度あるのかな?新潟では名はとおっているのかな?
設備投資をミスっている会社が多いなかいまのコスト不況で生産設備廃棄が増えてるようだが実際どんなもんかね?
ひまなときなんか情報ほしいのぅ。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 16:20:38
ゆとりはマジすげぇぞ?いとこの小学生が遊びに来た時、テストで40℃のお湯と60℃のお湯を同じ量混ぜたら100℃のお湯になるって答えたら×になったんだけど何で?とか聞いてきやがった。

もうアホかと思って、それならこの部屋の気温は20℃、廊下の気温は10℃だからドア開けて空気を混ぜたら30℃になるのか?
それだと夏並に暑くなるよな?って言ってやったよ。
そしたら、ごめんねお兄ちゃん…理奈馬鹿だから…でも、お兄ちゃんと理奈が一つになったらきっとずっと熱くなるよね?そう言って服をするりとn(省略されました。)

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 16:29:06
ぐぐったら
新潟県・石川県・青森県に各拠点を構える鶏卵加工食品のチルド商品分野で国内No1
H18年にオレンジフルーツ ムース 78g
二次加熱殺菌処理のもれにより製品不良があることが判明
らしい

749 :だいまおう:2008/07/08(火) 16:37:17
最新の売り上げデータが出てこないんだよな。だれか十九年の売り上げわかんないかな。たぶん売り上げ落ちたんだろうから更新しないんだろうが。

売り上げわかったら死ぬほどうれしい。
過剰設備かどうか確信がほしいんです。

750 :だいまおう:2008/07/08(火) 16:41:17
合法的に売り上げわかる方法とかだれか教えてください。スイマセン。よろしく頼みます。

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 16:56:11
氷河期世代は「ゆとり」をいじめて優越感を得るしか自尊心を維持する根拠がないのかと言いたい。
世代いじめはやめなさい。


752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 17:02:34
たしかに18年までしか載ってないw
2007年5月の段階では採用意欲が高い(離職率が高いだけかもしれんけど)
この会社はやめとけ新潟にあった
http://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/school7.2ch.net/job/1174310572
254 :名無しさん@引く手あまた[]:2007/05/26(土) 15:23:17 ID:aMJEnK3rO
辞退しちゃったが、みやけ食品って地元の評判はどうなの?
262 :名無しさん@引く手あまた[]:2007/05/28(月) 11:57:44 ID:xHfAMjVU0
>>261俺、そこ受けたwwほとんど質問もされず即採用w
断ったけどね
265 :名無しさん@引く手あまた[]:2007/05/28(月) 18:47:37 ID:xHfAMjVU0
>>263多分誰でも委員じゃん?
一緒に面接(と言うよりほぼ工場見学)受けてた奴スーツすらきてなかったしww
雰囲気は・・・なんか暗いw
まあ工場なんてどこもそんな感じか
俺は土日休みだと思って受けたら4勤2休だったからお断りした

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 17:05:36
もっとも設備と人員両方が過剰だとガクブル

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 17:29:07
>>743
つか、まともなエコノミストなら(ry
まあ、日本を反面教師にしているのかもしれんがw

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 17:30:08
>>751
まあ、俺もゆとり、ゆとりとバカにしていたから、少し反省するよ。
ただ、言われてもしかたがないゆとりもいるのも事実な訳でw

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 17:31:11
>>750
> 合法的に売り上げわかる方法
株主になるw

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 17:45:04
523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 13:48:28

日銀パーナンキ総裁「日本は即刻利下げすべき」 全国地区連銀総裁会議であいさつ


日銀のパーナンキ総裁は8日朝の全国地区連銀総裁会議であいさつし、
国内景気について、 エネルギー・原材料価格高の影響などから「当面減速が続き、
その後も緩やかな減速経路をたどる」との従来の見方を改めて示した。

企業収益について「前福井総裁が行った利上げ強行などを背景に減少が続いている」と指摘。
「設備投資は増勢が鈍化している」と述べた。

米経済については「停滞しており、金融市場・資産価格・実体経済の負の相乗作用が、
いつ、どのように収束に向かうのか不確実性が大きい」と従来の見方を維持した。

日本の消費者物価指数(CPI)については「石油製品や食料品の価格上昇などから、
上昇圧力は高まるが、マクロ経済現象として最終的には実質可処分所得の減少を通じて
総需要が緩やかに弱まる中で、コア指数を中心として当面、ゼロインフレあるいは緩やかに
下落基調が続いていく可能性が高い」とし、
「コアCPIが下落基調を続ける中で、政策金利を0.5%に維持すべき理由はまったくないし、
そういった政策が持っている合理的整合性もどこにもない、利上げは間違っていたと言わざるを
得ない」とし、

「ただちに利下げをすべきだ」と従来から示してきた利下げ姿勢を改めて強く示唆した。



758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 17:46:37
有限会社

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 17:48:41
四季報も決算発表も信じないなら会計事務所に入社。

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 18:26:45
さすが馬ーなん木。アホだねww

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 18:40:46
今の時期に日銀が対外向けに利下げしてなんのメリットあるんだよ
欧米はインフレで大変だから円でドルとユーロ高を支えてね(はぁと
って言っているようなもんだぞw
その前に中国をなんとかしろ

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 18:44:25
つられてる人達が

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 18:48:01
ここは観念で経済を語るスレだから、むしろ全力で釣られるべき

と書くと身も蓋もないなw

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 18:49:52
ここは全力で見逃すべきなのだよ。オレンジ君ww

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 18:53:07
バーナンキが間違ってるとは思えんが。
最も「もう一度デフレ悪化させて格差縮小!みんな不幸に!」
ってんなら別だが。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 18:58:59
イエス、マイ・マジェスティ

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 19:09:22
>>765
つギアス・キャンセラー(笑。

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 19:10:55
日銀とかにかかったギアスが解けますように

769 :経済ガクト:2008/07/08(火) 19:39:42
NHKのクロ現代で中国経済特集

労働集約産業からより付加価値の高い資本集約産業への転換のために、
進出する外資系企業を選別だってさ

やはり、中国はシンガポールをモデルケースに経済政策を行うつもりのようだ

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 19:53:13
>>757
だから利下げしても意味ナイってwww
何の政策やねんw

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 20:02:34
で利上げすると? 日銀君

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 20:08:30
だから0.5のままでいいんだよwww
何が利下げじゃボケwww
今は日銀職員は周辺の草むしりでもやってとけ。
関係ねーんだからw

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 20:32:55
先日のEUの続き

ラガルド仏経済相、ECBの利上げを批判
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32606820080707

インフレでドイツの内需が減退し、景気減速する可能性=独財務相
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32605320080707

前週のECB利上げ、引き締めサイクルの始まりではない=ユーログループ議長
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32617820080707

インフレはECB・ユーロ圏政府の深刻な懸念=ユーログループ議長
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32615820080707

意見がまとまってないね。



774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 20:35:13
で、気になるニュース

米FRB、翌日物レポで125億ドル供給
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32614920080707

7月8日に280億ドルの4週間物TB入札=米財務省
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32617220080707

8日に60億ドルの7日物出納管理証券入札=米財務省
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32617320080707

ヘリコプター、飛翔中・・・

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 20:38:43
実際問題に直面する国レベルだと反対
それ意外だと賛成みたいに見える、ドイツは意見が割れてるけど。


776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 20:40:23
賛成:ドイツ、オーストリア、東欧
反対:ポルトガル、ルクセンブルク、フランス、英

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 20:59:07
ドイツ財務省は好都合でないとも言ってるよ
ただ伝統的に独立性を大事にするけど。
ユーロ圏と中央銀行関連、と国で実際対策を行う人間で意見がわかれてる


778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 21:11:14
>>772
ん?FXでロングしちゃったの?w

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 21:25:53
>>772
期待変化させる意味はないが景気には重大な影響を与えるよ.
大阪が財政支出削減を止めるってのよりすごい影響をなー

780 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/08(火) 21:31:52
>>742
マクロだからマクロデータを使わなければならない、なんてことはないが、
かと言って、パネルデータからは母集団の性質を推定できないというのは
基本中の基本であるよw

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 21:44:25
日本経団連が検討している税制抜本改革の提言案が7日、明らかになった。2011年度
までに消費税率を10%に引き上げるのが柱で、子育て世代を対象とした減税案も盛り
込む。ただ、増税の時期や幅などの具体策では詰めの余地を残しており、発表時期は
当初に予定した7月から9月に先送りする。

提言案は09年度の基礎年金の国庫負担引き上げや11年度の基礎的財政収支(プライ
マリーバランス)の黒字化の達成が不可欠だと強調。消費税率について「11年度までに
10%に引き上げる」と明記した。07年1月の税制改革提言では消費税率を「15年度までに
10%に引き上げ」と指摘したが、目標時期をさらに前倒しする。

>>>http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080708AT3S0700U07072008.html

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 21:46:13
>>779
だから0.5から0.25、0.25利下げたら、
何がどうなって今の日本経済を浮揚させんだよw

何もかわんねーんだよw
たかが0.5下げて企業が設備投資しはじめんのかよw
老後に教育に将来にと不安な家計が消費増やすんかよw

いつでも金融緩和金融緩和ww
糞バーナンキの学徒は同じ糞だなwww


783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 21:46:22
日本売ります

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 21:56:50
なんで経団連は消費税上げたいんですか?還付金ですか?

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 21:58:55
>>779
大阪府が財政支出削減を止める、っていっても日本経済に対して
別になんのインパクトもないと思うよ。削減やめたからといって、
財布を閉めてた家計が開くわけでもない。可処分所得が増えれば
財布が開くな。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 22:01:20
可処分所得が増えれば
???????????????????

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 22:03:41
>>780
母集団を構成する一要素が実態として同一行動をとるモデルならば問題無いと思うよ。

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 22:03:52
>>782
企業の金利負担が減るな。
住宅ローン金利とかも下がるだろ。


789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 22:06:33
>>785
財政支出を増やせば増やした文だけの意味はある。
期待転換的意味は全くないが。

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 22:08:00
>>788
いやいや、その負担軽減分は
日本経済浮揚させる「規模」なんですかね。

そしてそんな目的の金融緩和を今とりたてて
やるべきことなんですか?

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 22:08:53
>>789
規模が小さいよ。規模が。
2000億支出増やして大阪に活気がでたらよろしいな

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 22:17:31
>>790
日本経済を浮揚させたいなら
インタゲ採用して長期国債買いまくって短長金利を0にする。
それでも何も起こらなかったら長期0を維持しつつ財出すればいい。

短期金利を0にするのも企業倒産を減らし失業者を出さないってのは重要なことだから
今すぐやるべき事です。


793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 22:41:46
>>792
┐(´ー`)┌インタゲとか臆面もなく。。まだこんな奴いたのか

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 22:46:47
>>792
最近イワキクだとか読んだ?リフレは流行だったことくらい押さえておいて欲しい。

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 22:48:22
>>793
また、信者の煽りのみレスかよ。
その行為がお前らやだな〜の評判を落としていることくらい気づけよ。



796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 22:51:53
>>792はちょっと痛い学生だな

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 22:54:25
こうして、上から目線のつまらないレスだけが残り、
このスレは沈んでいくのであった

                             (完)

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 22:56:58
          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       このスレに糞レスが             ,,,ィf...,,,__
          )~~(             蓄積されていく間に      ,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                              ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     オプーナスレはどんどん繁栄し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。             入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='                    >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:12:14
リフレが流行・・・・どこまでこのスレは低レベルなんだ。

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:12:59
          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>799が糞レスを               ,,,ィf...,,,__
          )~~(              書き込む間に         ,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                              ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     オプーナスレはどんどん繁栄し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。             入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='                    >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:13:08
>>792
( ゚,_・・゚)ブブブッ

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:14:29
やれやれ、基地害の自演レスばかりになってしまったな。


803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:15:05
>>780
>マクロだからマクロデータを使わなければならない、なんてことはないが

そう言っていたのは君だね。この点は納得できたかな?

>パネルデータからは母集団の性質を推定できないというのは

あのねぇ・・また下らない電波を流すのは止めましょうよ。パネルデータをどう
作るかという話とそのデータを使った関数の推定結果の頑健性の話は別物だよ。
母集団の性質をきちんと代表するようなパネルデータを作ることは重要だけども、
それを言ったらマクロデータだって同じでしょうに。




804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:15:15
          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>801が糞レスを               ,,,ィf...,,,__
          )~~(              書き込む間に         ,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                              ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     オプーナスレはどんどん繁栄し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。             入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='                    >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:16:10
この政経スレも、粘着キチガイが住み着いてレベルが落ちたな

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:17:41
                             __ _,, -ー ,,
                              (/   "つ`..,:
                           :/ >>805   :::::i:
                           :i        ─::!,,
                             ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●
                             r "     .r ミノ~
                           :|::|    ::::| :::i ゚。
                           :|::|    ::::| :::|:
                           :`.|    ::::| :::|_:
                            :.,'    ::(  :::}:
                            :i      `.-‐"

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:20:15
>>805
元からこんなもんだ。

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:24:21
インタゲダッセーw

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:24:29
>>782
http://www.bloomberg.co.jp/analysis/calculators/mortgage.html
そんなあなたに贈る、ブルームバーグの住宅ローン計算サイト。

で、ここに、企業設備投資費用の二千五百億円と入れて計算してみ。
0.25と0.5の金利差を実感できるよw
(ありえないけどな、この計算方法。ふつうは債権化したり資金調達方法でいろいろ)

金融緩和の肯定というより、現在の金融不安下での金融引き締めによる、
市場の資金不足からくる悪循環を止めろと言ってるの。そんな局面だろ。


810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:32:50
>>807
自演にレスするなよ。
もう放っておけ。


811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:35:07
         _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>808が糞レスを               ,,,ィf...,,,__
          )~~(              書き込む間に         ,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                              ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     オプーナスレはどんどん繁栄し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。             入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='                    >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /


812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:35:39
                             __ _,, -ー ,,
                              (/   "つ`..,:
                           :/ >>810   :::::i:
                           :i        ─::!,,
                             ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●
                             r "     .r ミノ~
                           :|::|    ::::| :::i ゚。
                           :|::|    ::::| :::|:
                           :`.|    ::::| :::|_:
                            :.,'    ::(  :::}:
                            :i      `.-‐"

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:36:59
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215520355/
このスレで、公務員と名乗るコテが米国債を売ると原爆落とされると言ってます
本当でしょうか

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:38:31
>>782
インフレターゲッター、CPIに振られて大忙しか?w

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:39:52
         _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>814が糞レスを               ,,,ィf...,,,__
          )~~(              書き込む間に         ,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                              ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     オプーナスレはどんどん繁栄し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。             入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='                    >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:41:01
>>814
ゴミ消えろや

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:46:13
>>813
あのね、売買はその名の通り、売る人がいれば、買う人もいる必要があるのね。

日本政府が持ってる米国債を売るって、誰が買うの?
日本が持ってる巨額な米国債が売れるってことは、需要がある程度満たされているってわけだろ。
売る必要ないじゃん。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:50:29
>>816
それはおまえのことか?w

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:51:00
>>818
脊髄反射レス乙

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:51:32
まったく、だな〜信者の民度は低いなぁww
まさにゴミw

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:52:06
         _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>818が糞レスを               ,,,ィf...,,,__
          )~~(              書き込む間に         ,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                              ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     オプーナスレはどんどん繁栄し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。             入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='                    >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/08(火) 23:55:33
>>819
というのはおまえのことか?w

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:00:17
他所でやれ

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:00:35
>>813
もう一つついでに言えばね、直下原爆じゃなく、高高度での核使用による、
電子機器の破壊じゃないと、地上迎撃で落とされる時代になったからね。

そうなると、局所的な破壊で済まないのだよね。

まあ、あとなんか、いろいろ罵り合いしているやつらがいるけど、
ずっと朝まで続けてもいいけど、スレを埋めたら、次スレ立てといてくれよ。じゃ、お休み。

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:01:43
         _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>822が糞レスを               ,,,ィf...,,,__
          )~~(              書き込む間に         ,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                              ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     オプーナスレはどんどん繁栄し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。             入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='                    >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:05:06
>>813
うそをうそと見抜けない人は

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:13:26
>>809
日本で資金不足。。。
実におもしろい

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:21:36
>>817
外貨交換

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:31:30
>インタゲ採用して長期国債買いまくって短長金利を0にする。
ワロタ!!!

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:33:11
煽りばかりでここの馬鹿達は救い様がないな

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:33:59
と時代遅れが書き込み

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:35:47
クソども

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:38:26
ここの馬鹿共の最新トレンドは金融政策無効らしいな。


834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:39:21
と煽り馬鹿が申しております

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:40:47
煽られてる側も煽られてる側も目的というか願いは同じなんだから
しょうもないネットの中だけで小さな派閥つくっていがみ合う必要はないんじゃないか

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:47:06
         _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>829が糞レスを               ,,,ィf...,,,__
          )~~(              書き込む間に         ,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                              ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     オプーナスレはどんどん繁栄し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。             入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='                    >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 00:48:00
                             __ _,, -ー ,,
                              (/   "つ`..,:
                           :/>>831,834 :::::i:
                           :i        ─::!,,
                             ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●
                             r "     .r ミノ~
                           :|::|    ::::| :::i ゚。
                           :|::|    ::::| :::|:
                           :`.|    ::::| :::|_:
                            :.,'    ::(  :::}:
                            :i      `.-‐"


838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 01:48:20
名前:明鏡止水φ ★[sage] 投稿日:2008/07/08(火) 23:16:40 ID:???
 「投資していいと思ったのはソニーだけだ」??アラブ首長国連邦(UAE)の政府系
投資ファンドでソニー株主として知られるドバイ・インターナショナル・キャピタルの
アンサリ最高経営責任者は8日、福岡市の国際会議で日本の企業や市場に苦言を呈した。

 アンサリ氏はアジアの産業活性化を話し合うアジア・イノベーション・イニシアチブに
出席。ソニーを「人や費用の削減など厳しい構造改革をして日本企業の変化の最先端にいる」と
評価した。

 日本市場については「ファンドの投資案件が十分なく、国の規模に照らせば本来の
1割ほどの小ささ」と指摘、「(投資が来ない)負け組にならないよう、金融システムの
問題なのか言葉の壁なのか原因を考えるべきだ。自ら資本を求めない姿勢も
変えた方がいい」と注文をつけた。

 邦銀に対しても「(サブプライム問題などで)海外の投資銀行が苦しんでいる機会を
なぜつかまないのか。健全な財務を生かして、もっと買収や株取得に動いては」と
ハッパをかけていた。(吉川啓一郎)


▽News Source asahi.com 2008年7月8日21時54分
http://www.asahi.com/business/update/0708/SEB200807080016.html
▽ソニー 株価 [適時開示速報]
http://www.sony.co.jp/
http://company.nikkei.co.jp/index.aspx?scode=6758
http://smartchart.nikkei.co.jp/smartchart.aspx?Scode=6758.1


839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 01:50:33
人や費用の削減などまで読んだ

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 01:51:23
そもそも資金がいるのかね?

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 01:51:59
◆NY原油、大幅続落 1バレル137.76ドル

8日午前のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、世界的な景気
減速によるエネルギー需要低迷の観測が引き続き相場を圧迫し、大幅に続落して
いる。

午前9時半現在、米国産標準油種WTIの中心限月8月物は前日終値比3.61ドル
安の1バレル=137.76ドルと、約2週間ぶりの安値水準で取引されている。(時事)

>>>http://www.asahi.com/business/update/0708/JJT200807080002.html

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 01:52:34
俺は株ニ−トまで読んだ


843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 01:57:48
>>841
投機厨はこれを読んでどう思うんだろ?

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 01:59:12
投機厨ってなんだ?

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 02:00:04
売りが始まれば我先にとなる

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 02:02:12
           mmmmmmm
       n:   ヽ <三),ニ(三> ノ r 、
       ||   rト、_/  \__/ノ  貴志から逃げ切れると思うなよ
      f「| |^ト   |:::::. ,,ノ(、_, )ヽ、,  ,
      |: ::  ! } .|:::::.`-=ニ=- '`   |
      ヽ  ,イ  \:::.:`ー'´    /
             `ー‐--‐‐―

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 02:07:20
>>845
でも下がらない様に産油国が買う訳ですね、わかります

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 02:16:37
これが効いたか?ちょっとは福田の株上がっちゃうんじゃねw

日米欧など主要国(G8)は7日に開幕する主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)で、
商品市場に流入する投機資金への監視を強化することで一致する。
現在の原油高の背景にある投機資金の過度な流入を牽制(けんせい)するのが狙いだ。

ただ、投機資金の流入をどこまで抑制できるのかは不透明。
原油価格の高騰で世界経済の不安定性は増しており、投機資金に対し、より強い規制が求められている。

北海道洞爺湖サミットでは、地球環境問題とともに、原油・食糧の価格抑制策が主要議題となる。
商品市況の価格高騰は、新興国の需要拡大と、将来の需給逼迫(ひつぱく)懸念が背景にあるとし、
サミットで採択する首脳文書などには産油国への増産の要請や油田開発の促進、
石油精製施設への設備増強といった供給対策を盛り込む。

ソース
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080705/fnc0807052145004-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080705/fnc0807052145004-n2.htm

849 :ひろゆき ◇IaKC/rEuvU:2008/07/09(水) 02:18:18
>>846
だから何やってんだよ?
次はどんな嘘吐くんだ灰豚

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 02:20:26
>>844
>>847←こ−ゆ−の

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 02:23:29
>>848
全く関係ない。
原油が高騰すれば需要が減少して価格が落ちるか、供給が増えて価格が落ちるかしかないから。

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 02:31:47
まぁこれで原油価格が落ちれば日銀の化けの皮が剥がれるってわけだな。
スタグフ厨は大人しくなり、原油高でかさ上げされてたCPIが下落し数年前の状態に戻ると。
いつか来た道。


853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 02:34:38
金融緩和、インタゲ否定厨も大人しくなることしかり。

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 09:13:17
>>829
そう言えば、インタゲ派(って言っても一部だろうけどw)が
「流動性の罠なんて時代遅れ」
って全否定していたよな?w

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 09:26:55
IS−LM分析による流動性の罠なんて閉鎖経済下のモデルだから解放経済下の日本には当てはまらないでしょ
そもそも、流動性の罠って調整インフレ論を唱えたクルーグマンが思考実験として引っ張ってきた話なんだけど

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 09:31:17
>>725
龍じゃないっけ?

でもそれ最高にワロタ
小宮先生vs宇沢先生の 経済学の危機がある→経済学の危機というものは存在しない。
ここに危機的な一人の経済学者がいるだけだ。

を思いだしたw

日本は破綻します!→ここに破綻した一人の作家がいるだけだ

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 09:36:31
村上龍ってそんなこと言ってたの?
昔、JMMとか読んでたけど疑問を専門家に提唱することはあっても自分の主張自体はあんまりなかったような

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 09:39:31
インタゲ批判してるからといって、金融緩和するなとは言ってないんだから

機械的なインタゲをやると日銀はせっかくのインタゲを悪用し、インタゲを口実に利上げに走ってしまうので
それは良くないですぞ〜って話

ほいで、そんなんするくらいなら金借りやすくしとけや、とw (設備投資増えるの待たないで

と、スティグリッツさん


859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 09:42:18
>>857
村上龍、いまはしらんが2002頃はJMMで

日本は破綻!キャピタルフライト! 円安か破綻か!

だったよ。
これに改心前の山崎元も加わってた。


860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 10:01:51
まぁ、事実日銀は低すぎる目標値のインタゲを導入して逆用してる感は否めないよね

861 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/09(水) 10:08:22
また真阿呆が暴れてたようだな。IQ低い奴は静かにしててほしいな。

ところで、さっき気付いたが、倒産件数は信用のアベイラビリティの
指標として使えそうだな。

862 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/09(水) 10:18:57
あー、真阿呆のIQの低さってのは、未だにMFを理解できていないって
ことね。

解放経済下での財政無効というMFの帰結がありとあらゆる局面で妥当
するためには、国内外の価格調整や資本移動が瞬時に行われるという
仮定をおく必要があるが、現実の経済でそんな条件が成り立つわけない
から、現実の経済においては、通常は財政は一定のプラス効果をもたらす。

財政無効と騒いでるのは、入門書レベルの理解しかないバカばかり。
(実際、バーナンキですら「財政出せ」と言っている。まあ、インタゲ
派はバーナンキ批判まで始めたようだがwこわいな信者ってwww)

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 11:07:02
>>861,862

           mmmmmmm
       n:   ヽ <三),ニ(三> ノ r 、
       ||   rト、_/  \__/ノ  貴志から逃げ切れると思うなよ
      f「| |^ト   |:::::. ,,ノ(、_, )ヽ、,  ,
      |: ::  ! } .|:::::.`-=ニ=- '`   |
      ヽ  ,イ  \:::.:`ー'´    /
             `ー‐--‐‐―

864 :ひろゆき ◇IaKC/rEuvU:2008/07/09(水) 11:24:07
>>863
うるせぇっつってんだろうが
ぶん殴るぞ、てめぇ!
巣に帰って苛められてろ、カス!!!

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 11:38:25
財政出動は政治家の恣意が介在し、腐敗の温床になりがちなんだが
その点、市場メカニズムに委ねる金融政策は優れている

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 11:40:04
↓アホ

民間の消費が冷え込んでるのは、
財政悪化により将来の社会保障が不安になったためであって、
合理的期待形成いがいの何者でもない。
政府支出を増やしても、なんの意味も無い。

理論的にも、変動相場制下では、財政政策は無効で、金融政策が有効だ。
そこまで極論を言う気はないが、財政政策なんか、この局面ではなんの意味も無い。




どうしてこんな馬鹿が2008年になった今日に出てくるのか不思議。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 11:49:29
>>855
それじゃ長期金利を0にすることはできるんですね?w

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 11:51:30
>>865
     .r-,    .,/゙゙'i、                       r'''i、
     .| ゙l .ヒ'''''''″  ヘi、  .,,,,             i、   ,,,,,,,,,!  |,,
     .|  | .゙―ー 、 .ィ''''′ .゙l.゙i、  ┬-,,、、    l .゙l,  .゙l__  .,,,,)  ,i、  .,,,,,,_
     .|  ゙l    〕 |    │゙l,   ゙''i、 `''ヽ  | ゙l    │ .|    .|│  ゙ヾゝ、
      ゙l  ゙l  ,,,,,,〕 .゙l、   .゙l,`i、   ゚'ヽ,_ |  .゙l, .゙i  .,,,l . l,,,,,、  ゙!,,ヽ、  ヽ ゙|
      .゙l、 .゙l .| _,,,、‘'''''i   ヽ, `-=@ ``  'i . l、 { ,r┐,,,.,}  ゚i、`|   ゚-ノ
      .゙l,  ヽ.| ―゙_,,ノ''''    ゙ヽ,,,ノ       .゚ヽ,,,| .ヽヽ,,ソ       ''
       ゙ー'" ~'''''''°

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 11:56:50
>>867
名目で?実質で?

あと、語尾に「w」を付けるのはやめようね
品性の無さが丸出しだぞ

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:14:51
財政出動中心の景気回復策とか、今のご時世では、実現可能性に乏しいじゃん。
どうやって、国民の理解を得るのやら…。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:20:04
だからといって金融政策の効果に期待はできないけどな。

あーあ、金融バカってまだいるのね

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:23:50
ってか次から次へと現れる金融バカの「粘着性」は古今不変やの

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:24:37
自立的な景気回復軌道に乗せるのに、必要な財政出動の額は一体いくらになるのやら…。
インタゲで人々の期待を転換させれば済む話なのに。

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:25:48
実質的に、自民党の旧守派の手先に成り下がっている「財政バカ」には言われたくないな

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:25:56
>>873
うわぁ

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:28:06
>>873
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0955/

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:28:41
         _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ      おまえらが不毛な論争を           ,,,ィf...,,,__
          )~~(              繰り広げる間に        ,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                              ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     オプーナスレはどんどん繁栄し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。             入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='                    >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:33:36
つまり、政府としては国民に対して一切の景気回復策を見せることなく
景気回復策を取る必要があるということですかな?

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:35:36

           mmmmmmm
       n:   ヽ <三),ニ(三> ノ r 、
       ||   rト、_/  \__/ノ  貴志から逃げ切れると思うなよ
      f「| |^ト   |:::::. ,,ノ(、_, )ヽ、,  ,
      |: ::  ! } .|:::::.`-=ニ=- '`   |
      ヽ  ,イ  \:::.:`ー'´    /
             `ー‐--‐‐―

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:36:49
インタゲは肥溜苺にかえれ

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:39:58
なるほどね
ここは、一切の異論を認めない偏狭な財政出動派が巣食うスレだったのか

「経済から政治を語るスレ」というスレタイに騙されて、迷い込んでしまったようだ

こんな紛らわしいスレタイはやめて、「財政出動による景気回復策を語るスレ」にでもしたら?

882 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/09(水) 12:50:28
>>865
まがりなりにも政治家には民主的統制がかかっているが、日銀官僚には
それがかかっていない。んで、ハーベイロードの前提など信用できない
のは歴史が示すとおりである(っつうか、金融バカですら日銀批判の
オンパレードだ。)。


こう考えると、金融バカとファシストに親和性がある理由がよくわかるな。
今まで気付かなかった。

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:52:06
俺もインタゲには懐疑的だが、ここ十数年は財出の効き目
がかなり落ち込んでるのは一般的な見方だと思う。
スティグリッツもそんなこといってるし。


884 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/09(水) 12:53:15
>>881
金融政策だけしか認めない奴が叩かれているだけだよ。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 12:57:52
>>882
その「民主的統制」がありながら、どうして、今まで公共事業絡みの腐敗を防げなかったのか

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 14:21:36
ここの連中は二枚舌。
派遣を規制しろと言う癖に談合マンセ−する連中

887 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/09(水) 14:58:24
>>885
そもそも防ぐことが不可能だからじゃないか?
汚職やら談合やらは文明の誕生と同時ぐらいに生まれたのだろうが、
未だに退治できてないしな。

888 :梨花 ◆If4ITA6uoo :2008/07/09(水) 15:11:02
ちょうど良い所に上半期の倒産集計が発表されたのです♪
ttp://www.chunichi.co.jp/article/economics/news/CK2008070902000052.html
民間調査機関の帝国データバンクが8日発表した全国企業倒産集計
2008年上半期報(1−6月)によると、倒産件数が6022件に上り、
前年同期比11・6%の増加となった。
このうち、原油価格や鋼材など原料高が原因の倒産は235件となり、
前年同期の93件から急増。昨年1年間の229件を半年間で突破した。
原料価格高騰の影響を受けたコスト増が収益を圧迫する幅広い製造業で、
機械メーカーや家具メーカー、プラスチック加工などが目立つ。サービス業ではクリーニング店もあった。
帝国データは「大企業は販売価格に転嫁する動きが広がっているが、中小・零細企業には
転嫁が困難で、収益環境は厳しさを増している」と分析している。
一方、東京商工リサーチの集計による上半期の倒産の原因別分析では、
「運転資金の欠乏」が前年同期の384件から今年は468件に21・8%増加。
景気の減速で銀行の貸し出し姿勢が厳しくなり、
資金調達が立ちゆかなくなった実態を浮き彫りにした。

ここに書かれていないことを抜き出すと、不況型倒産が増加してますです
2006年上半期(72.0%)→2006年下半期(75.7%)→2007年上半期(76.4%)→
2007年下半期(77.7%)→2008年上半期(78.2%)
内需が弱いなか、企業の収益環境は厳しさを増しており、
中小企業ほど価格転嫁が困難となって規模間格差は過去最大に広がった。
個人消費の動向を反映する「小売」が10業界別で最低の「建設」に近い水準まで悪化し、脆弱な個人消費が顕著となった。
あたりなのです。

ボクは少なくとも今の日本では倒産が右肩上がりなので、
指標とするのは難しいと思いますです


889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 15:12:16
>>862
MFモデルの趣旨は、長期的には無効になるってやつだぞ。

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 16:56:03
>>867
は?

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 18:03:03
土用丑の日は、御手洗祭
http://homepage2.nifty.com/parad/mitarashi/mitarashi1.htm


892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 18:04:24
>>866
日本脳炎だからだろ

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 18:07:24
>>889
ネバーランド

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 18:09:52
>>885
民主的な政治になってないからだろ
野党が情けなさすぎるから与党に危機感なんてもんがない

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 18:12:10
>>885
談合も裏金もどこでもあるよ。
理事長や部長によるもみ消しもあるよ。

奇麗事ばっかり喋ってんじゃねーぞ

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 18:13:54
>>889
長期的に無効なんじゃなくて、無効と思われた瞬間に、
「今が長期的だよ!!ほらほら!」とか騒ぎ立てるんだろうな。
実に自由な解釈だ

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 18:22:27
MFモデルの概要すら知らないだな。
このスレは小学生率が高いな。


898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 18:23:50
           mmmmmmm
       n:   ヽ <三),ニ(三> ノ r 、
       ||   rト、_/  \__/ノ  貴志から逃げ切れると思うなよ
      f「| |^ト   |:::::. ,,ノ(、_, )ヽ、,  ,
      |: ::  ! } .|:::::.`-=ニ=- '`   |
      ヽ  ,イ  \:::.:`ー'´    /
             `ー‐--‐‐―

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 18:26:27
>>895
0か100でしか考えられないんだな

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 18:28:06
談合は一般的じゃねえだろw

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 18:29:48
どこにでもあるってw
こんな馬鹿初めて見た。
警察いらねえなw

902 :ひろゆき ◇IaKC/rEuvU:2008/07/09(水) 18:32:52
           mmmmmmm
           ヽ <三),ニ(三> ノ r 、
            rト、_/  \__/ノ   貴志はバカだからハナクソでも
           .|:::::.,,ノ(、_, )ヽ、,  ,    ホジっとくよ
           .|:::::.`-||ニ=- '`   |
 .         \:::f「| |^ト'´   /
             `|: ::  ! }‐―
             ヽ  ,イ

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 18:45:29
で、具体的にはどんな形で財政出動するの?
やっぱ、公共事業?

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 18:59:05
>>869
バカにされて悔しい?w

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:00:13
>>884
まあ、そういうことだw

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:01:59
>>865
で、日銀の恣意入りまくりの金融政策ですか?
結局、自分で墓穴ほってるじゃんw

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:04:19
>>901
トヨタや鉄鋼会社も資産隠しや不正カルテルで摘発されているのになw
もう、どこまでバカなんだかwwwwww

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:05:15
約一名のインタゲが香ばしいなぁ

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:07:59
>>906
公共事業絡みの腐敗と違って、「日銀の恣意」では
意図して特定利害関係者のみに利益誘導することはできないわけで

だな〜並に偉そうな態度の癖に、そんなことも分からないのかと

それとも、「家計から利息を奪った云々」でも言いますか?



910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:09:21
このスレはpart275で打ち止めな

次スレからは「財政出動から景気回復策を殻ルスレ」でも立ててやれ

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:09:54
○次スレからは「財政出動から景気回復策を語るスレ」でも立ててやれ

×次スレからは「財政出動から景気回復策を殻ルスレ」でも立ててやれ



912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:13:53
全然政治を語ってないしな

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:15:46
国債買いオペして長期金利が0にならないなら
国債売却して得たお金を何に使うんですかね。
何かに使うつもりが無いなら国債売りませんよね。

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:16:33
実態とは違う紛らわしいスレタイはよくない

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:18:27
>>909
っていうか、特定の〜なんて言ったら、その「特定の〜」議員に
選出される日銀総裁は金融政策に関わらないんですかそうですか。

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:19:14
このスレは経済知識や経済理論の分析、考察しか取り得のない
経済バカばかりだからいかんのや!

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:21:07
>>914
というより、一人のキ○ガイ粘着インタゲ厨が
狂ったように関係ない話を初めて、
政治の話でもしようなら、「政治脳」認定し、
「 政 治 の話をしたければ板違い。出て行け」と
罵倒する訳ですわ。知能と性格はアレだが、
スレ潰し(笑)のセンスだけは長けておられるようで…

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:22:30
>>915
なんだか、話が噛み合わないなぁ

その議員様に選ばれる日銀審議委員達は、金融政策を通じて、
特定利害関係者のみに利益誘導することはできるわけ?

「議員様に選ばれる=利益誘導可能」ではないだろうに

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:26:01
>>916
それならまだしも、インタゲっていうだけで馬鹿扱いなこのスレはなんだ?
インタゲその他の異論を認めない偏狭な財政出動論者の巣食っているのが実態じゃないか

そんなスレが「経済から政治を語るスレ」なんて、実態と乖離したスレタイを名乗るのはおかしいわけで

このスレの実態を表すスレタイにするのが誠実ってもんなんじゃないの?

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:27:34
           mmmmmmm
       n:   ヽ <三),ニ(三> ノ r 、
       ||   rト、_/  \__/ノ  貴志から逃げ切れると思うなよ
      f「| |^ト   |:::::. ,,ノ(、_, )ヽ、,  ,
      |: ::  ! } .|:::::.`-=ニ=- '`   |
      ヽ  ,イ  \:::.:`ー'´    /
             `ー‐--‐‐―

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:32:03
インフレをコントロールするのって、無理じゃないのかなあ。

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 19:56:34
なんというか、一人ないしは二人の馬鹿が実態と違う云々で騒いでる気がするな。
名無し心アポかもしれんけど。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 20:03:41
一切の異論を認めない偏狭な財政出動派乙

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 20:06:42
>>だな〜
暗黒卿をはじめとするシバキ上げリフレ派は
単にMFを理解してないってことなのかな? えー?
多分どこかに利権を誘導しているという話なんだよねえ?

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 20:08:41
違う意見を持つ人間がやってくると「馬鹿」扱いですか、そうですか

ここは左翼活動家の集まるスレか何かですか?

まぁ、一生、このスレに引き篭もって自分と似た意見を持つ者同士だけでオナニーでもしていればいい

ただし、この紛らわしいスレタイは変えろよな

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 20:12:13
異論や部外者を認めない田舎者コミュニティみたいw

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 20:13:35
半島にカエレ

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 20:14:41
その言葉、そっくりそのまま君に返すよ

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 20:15:11
           mmmmmmm
       n:   ヽ <三),ニ(三> ノ r 、
       ||   rト、_/  \__/ノ  貴志から逃げ切れると思うなよ
      f「| |^ト   |:::::. ,,ノ(、_, )ヽ、,  ,
      |: ::  ! } .|:::::.`-=ニ=- '`   |
      ヽ  ,イ  \:::.:`ー'´    /
             `ー‐--‐‐―


930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 20:21:06
         _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ      おまえらが不毛な論争を           ,,,ィf...,,,__
          )~~(              繰り広げる間に        ,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                              ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     オプーナスレはどんどん繁栄し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。             入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='                    >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 20:21:24
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

932 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/09(水) 20:28:12
>>924
暗黒卿自身は土建等の利権を壊すことを考えてたんじゃないのかね
現実には、利権の付け替えにしかなってないという評価もあるけど

あといくら省と喧嘩しても暗黒卿も財務官僚出身だから。
MF云々以前に財政は引き締められるなら引き締めたいのが普通。
引き締め+効率うpで小さく効率的な政府を目指すのは自然でしょ。

問題は引き締め「だけ」は成功しても効率うpや利権追放や
民需活性化や新規財政策なんてのは絵に描いた餅だったこと。

つーかこのスレはスティグリッツとMFしか話題ねーのかね

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 20:39:46
>>932
ならコストプッシュ型インフレでの10年ものデフレが終了した日本の姿でも予想するか?
多分このスレ住人の多くは「自分が状況変化に取り残される」という恐怖から食い付かないだろーけど。

934 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/09(水) 21:02:58
>>918
普通に利益誘導できるだろ、というかやってるだろ。銀行とか。

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:04:47
>>932
> つーかこのスレはスティグリッツとMFしか話題ねーのかね
一人だけインタゲを強烈にアピールしているからね

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:06:52
>>918
> 「議員様に選ばれる=利益誘導可能」ではないだろうに
独立性のことを言っているつもりか?w
総理大臣様は利益誘導可能ではない訳だな。
自分の選挙区に道路引っ張ったりできない訳だ。

937 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/09(水) 21:06:54
土建利権は汚い利権だが金融利権はきれいな利権、とか発想する脳みその
構造は、さっぱり理解できねぇな。

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:09:11
それから、日銀って財務省の天下り受入先だよね?
他にも似たような組織があったような…そうだ!ゼネコンだ!w

939 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/09(水) 21:09:49
というか、働いている奴の品性で比較したら、下なのは明らかに金(略

940 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/09(水) 21:14:15
品性なんか土建も大概だろ。
土建屋と金融屋、土建利権と金融利権に差なんてねーだろ

土建屋や金融屋を公務員にしても同じだな。同じ人間なんだからよ。

941 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/09(水) 21:16:11
>>940
んなことはない。土建屋は取引相手を自殺に追い込んだりしないが、
金融屋はよくやる。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:22:02
>935
インタゲそのものには何の否定性もない。(単なる方法だから。)
問題は日本では誤った処方に恣意的に使用されかねないって事で
だから日銀スレでも出てこなくなってる。
インタゲ導入しなくてもデフレが終わるならそれはそれで無問題だしな。

>>937>>939
基本的に利権に反対するのは正常だが、問題は反対者がその内容を自己の概念で
完全否定してしまう所にしかない。
そいつらに突っ込むとして、そいつらが自己使用の領収書を会計に請求したり
自分の職場の総務からボールペンや消しゴムなどを受領して自宅に持ち帰って
使用する事だってある意味同じ事なんだが、誰もそんな事は棚に上げる。
愚民思考ってそー言うモンだろう。

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:22:42
>>936
無駄に態度のデカイ煽り口調の割に、頭は悪いようだな
独立性云々ではなく、そもそも金融政策は誰かに利益誘導しうるものではないってこと
いい加減、理解しろや

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:22:58
あんまり苛めるのも可哀想だから、答えを書いておくか。
一般的に言われているのは、
「金融政策は政治的な恣意的な判断が入らないので…」
という言い方をしているが、文脈的に考えて
「金融政策は財政政策『よりは』政治に左右されにくいので…」と
意味合いだろう。つまり「金融政策を有効に使った方が財政政策を
使うよりも、市場への影響が少なく効果的である」ということを言いたい
のであって、「財政政策は政治的な利害を生み出すだけなので使う
べきではない」などと言う意味ではない。

つまり、定常では「財政中立」で金融政策を使ってマクロでの金融面での
受給のコントロールを行い、リセッション時には積極財政で景気を立て直すと
いうこと自体は何ら問題はないし、そもそも議論の対象にもならない。
(当たり前過ぎるw)

議論となるのは、「公共事業自体が産業として成り立つのか?」「道路を
作ればそれだけ経済が発展するのか?」という細かい話だ。つまり、
政治と経済の関係をどう考えるかという部分が本当の議論。

誰かさんはそれを否定して「財出に景気浮揚効果はない」と主張し続けて
いるわけだ。

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:24:41
何度も言うが、次スレは「財政出動から景気回復策を語るスレ」にしようね

946 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/09(水) 21:26:12
>>943
だから銀行に対する利益誘導(w

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:26:15
土建屋が利益誘導策を練るスレ

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:27:02
とりあえず、財政出動するとする
それはどんな形で行うの?

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:27:46
>>944
財出を公共事業に限定して論展開しているおまいさんの方の問題があるように思えるけどな。


950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:28:06
バラマキとか利権を汚らわしいものと初めから完全排除する潔癖症脳にも困ったもんだ
まあ肥溜めの匂う現場で働いてみれw

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:28:18
金融屋というかヤミ金、先物、商工ローンか

まぁ銀行も改革バカの金融庁のせいで
ドラマハゲタカ的な貸し剥がしをやってたな

晴れの日に傘を貸して、雨の日に傘を奪ってく


952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:28:51
IDが出ない板は嫌だねぇ

「財出に景気浮揚効果はない」と言ってる別の「誰かさん」と自分が同一人物扱いされてるし

そんなことは言ってないから

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:29:17
金融市場は広く開かれているから銀行だけに利益誘導されるわけではない。

954 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/09(水) 21:29:19
>>949
いや、公共事業=土建事業だと思い込んでいるお前がバカなだけだと思う。

955 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/09(水) 21:30:16
>>941
それは品性ではなく立場と権力の違いに過ぎない。
自分の生存の為に他者を見捨て、食い殺すのは誰もが同じだ。

956 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/09(水) 21:30:36
>>953
土建事業も末端は山谷や西成まで届くわけでwww

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:30:44
次スレ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1215606596/

958 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/09(水) 21:31:35
>>955
ガキだな。
仕事の選択自体に品性が出てるんだよ。

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:31:36
>>954
俺個人で言えば公共事業を土木事業などに限定した事など無いよ。


960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:32:01
さっさと、財政出動の具体策を聞かせてくださいよ
金融政策よりも素晴らしいのでしょう?

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:32:21
つまりだな〜は 金融だからという理由でクリーンであるとか、よりマシだとはとても言えない。

もしよりマシ論・金融クリーン論を言うんであれば別の材料か、
あるいは波及経路を論理的に解説した札束豚積み正統化理論がないといかんと

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:33:34
溝口財務官が1年間に介入した金額は32兆円
真水で32兆円規模の公共事業ってギャグにしか見えません

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:34:37
>>958
建前としては基本職業に貴賎は無いと言うのと同じく、金融が卑しいなどと言うのは
中世染みた考え方であっておかしいんじゃないか?

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:34:57
公共事業は広義で捉えれば社会救済なんだよね〜
だからと言ってやたらと道路を作りまくるのは全く肯定出来ないがw
林業も港湾業も公共事業の範疇だおな

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:36:57
>>946
社会保障としては福祉や減税の方が公平性は高いわな。


966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:37:50
ギャングの間違いじゃないのか?

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:38:52
>>944
居酒屋談義になるが
まぁなんだかんだで一般道路作りすぎだと偏りあるからねぇ

公共事業をもっと陸海空交通一般とか、大規模雇用を伴うような新規技術開発とかだったら、
ちったぁ理解が得られそうだが

理解得られそうなのは全部高度技術集約産業w 雇用効果まったくないw

かといって、この局面で金融緩和豚積みやってもね…と


そこで官製金貸しですよw

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:39:45
>>967
つ石原銀行

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:41:10
おまえらは金融政策を否定するが、
では、財政政策では具体的に何をやるのかと聞くと華麗スルーか

具体策を聞かれることに、何か不都合なことでもあるのか?

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:48:08
>>969
まーもう何度もその辺は話題にはなってるんだけどな。
亀井の言う「額に汗して手に入れた金だからこそ尊厳を持ちえる」
という言葉は正しいが、しかし現実にはどうなのか。
政府は失業率を下げると言う重要課題を常に求められている。
デフレで失業率を下げる為に派遣などを整備した。
しかし、労働者は単純に「就業」しているだけでは尊厳など持ち得なかったわけだしな。


971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:48:09
>>932派遣
それは岩田氏や野口氏などの正統派リフレがしょっちゅう留保条件として指摘していた話

規制緩和・構造改革は長期では潜在成長力向上のため必要だけれど、
それは短期的には景気悪化する場合が多いんですよ、と
さらに潜在成長力は景気が安定的であれば、経済成長してれば、の話

なのに結局、猪瀬・暗黒卿・中川・渡辺たちは
一番重要な成長政策は実行できず、二番目以下の改革しかやらなかったわけだ


で、移民1000万人受け入れろに人権弾圧法案ときている。
これって、ただの売●奴じゃないか?ってね

972 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/09(水) 21:51:44
どーもだな〜の金融嫌いはわからん。
土建も金融も人でなしなんかたくさんいるだろーに
(見てもいるからなおさら。)

どっちもクソだから公平にクソ扱いしろor認めろなら理解できるが。
人間自体クソ、でも別にいいけど。俺はクソ好きだぜ。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:52:08
ドイツのハイパーインフレーションの原因となった手形買いですかw

974 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/09(水) 21:53:13
>>971
そーですね

だから「暗黒」卿なわけで

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:56:22
ITインフラ、学校病院改築、介護施設増設、介護職員の待遇改善
農林水産業への設備投資補助

こういうのも公共事業?

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 21:58:49
どこをどう読めば金融政策否定になるのやら…。

しんあぽ的には金融政策は金利の上げ下げと量的緩和しか存在しないの?

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:00:11
財政政策の具体策なんてのはそもそも存在しないのか?

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:01:14
金融政策否定っていうか、インタゲ否定ね

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:01:54
>だから「暗黒」卿なわけで

そーなのか。しらんかったw

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:07:18
日本の税制にビルト・イン・スタビライザーの能力があるか、ないか

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:09:12
まあ、金融屋エグイよ
「マンションを建てませんか?」とか
「グループホームを経営しませんか?」とかいって
話を聞いてみたら変動金利とか(賃貸マンションの件)
利益は銀行とコンサルとで山分けとか(グループホームの件)
金利変動の際について問い詰めたら
適当なこといって逃げやんの
しかし、どこから調べあげてくるのかね?

そこいくと土建屋はガラは悪いが頭も悪いので
金融屋ほどではない
腹立てたらヤクザを使って銃弾を打ち込ませるとか
そういう嫌がらせをする奴らではありますが

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:09:32
マスコミ利権に無縁ないしマスコミに洗脳されてなければ

公共事業=土建
ではないとわかる。

公共事業 パブリックエンタープライズ、またはパブリックワークス。

公共事業=財政支出を伴う全ての補集合。


なおかつ政府の支出面でみると
公共事業は財政政策を除く、司法制度や国防に代表される制度的支出ともいえる。

マクロ政策(政府の仕事)=全体集合U


金融政策と財政政策と制度的支出 集合A、B、C

集合A、B、C以外の補集合は全部公共事業なんでないの?

あるいは、金融政策以外の政府支出の増額はすべて

公共事業の増額といえるかもしれない…。


マスコミだととにかく道路建設=公共事業 だから。

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:10:48
           mmmmmmm
           ヽ <三),ニ(三> ノ r 、
            rト、_/  \__/ノ   貴志はバカだからハナクソでも
           .|:::::.,,ノ(、_, )ヽ、,  ,    ホジっとくよ
           .|:::::.`-||ニ=- '`   |
 .         \:::f「| |^ト'´   /
             `|: ::  ! }‐―
             ヽ  ,イ

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:11:11
そうすると減税も公共事業かね?

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:12:51
>>980
余剰分析によれば、あらゆる税負担は結局国民が負担するってことで
政治家がいくら税率弄ってもあまり意味はないという話

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:16:35
>>985
Q:二極化って何が悪いの?才能のある人が報われるのは当然じゃないの?
A:例えば才能のあるセールスマンがいたとしましょう。彼は優秀なので訪問家庭の貯蓄が彼の商品価格を上回れば
  百%売り込めるとします。そして彼はある50万の商品が一つ売れるごとに一割のリベートを得られるとする。
  そんな彼が1000万の貯蓄を持つ人間10人と10万の貯蓄しか持たない人間90人が住む二極化地区A、
  100万の貯蓄を持つ人間が100人住む平均地区Bのどちらかを選んで仕事をしなければならないとします。
  彼の才能の価値がどっちで報われるかはおわかりですね?



このテンプレ変えないとな

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:23:30
具体的に何に財政出動するの?

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:25:56
>>907
税金使ってカルテルやってる分土建の方が罪深いんだよw


989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:31:36
>>988
それを言ったら給料が安い分、公務員よりマシだろうw

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:33:01
財政政策を景気刺激策として用いることには議論もあるのですが、少なくとも、同じ財政出動でも、アメリカは国民の
個人消費拡大を目指し、日本の場合は政府による公共事業の拡大を図るという違いがあります。

両国の政策には、「小さな政府」と「大きな政府」ほどの隔たりがあり、それは、アメリカの財政出動が、10兆円に上る
減税政策であることに端的に表れています。
もちろん、国債発行の増加を伴う場合には、後からの増税もありえますし、財政赤字を悪化させるというマイナス効果もあります。
しかしながら、この方法のほうが、公共事業を通した財政拡大政策よりも負の遺産を残さないという点で、マイナス面は小さいとは言えましょう。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:34:22
金融緩和なんて否定もしてないのにね。

金融緩和が今の日本の景気をよくするなんていってるバカを

バカだといってんだよw

でインタゲってw 

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:38:17
議論の横、失礼するよ。

08年の仏経済成長率、1.7%は依然達成可能=フィヨン首相
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32663620080709

カナダではインフレは大きな問題ではない=ハーパー首相
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32663120080709

ECB総裁とユーログループ議長、為替問題協議で年内訪中へ
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32664720080709

ECBはインフレ期待抑制に努める=ゴンザレス・パラモ専務理事
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32663920080709

インフレは世界経済最大の脅威、一部の国は引き締め必要=IMF専務理事
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32662320080709

トリシェECB総裁の欧州議会での発言要旨
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32662420080709

ロイター調査:英中銀、10日の金融政策委では金利据え置きの見通し
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32656120080709

ECB、エネルギー価格高騰に打つ手なし=独財務相
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32641220080708


993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:38:57
>>991
これは酷い

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:43:44
具体策を提示できない財出派

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:43:49
>>987
経団連、与党の主張は法人税減税です^^

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:44:00
> 一方、東京商工リサーチの集計による上半期の倒産の原因別分析では、
> 「運転資金の欠乏」が前年同期の384件から今年は468件に21・8%増加。
> 景気の減速で銀行の貸し出し姿勢が厳しくなり、
> 資金調達が立ちゆかなくなった実態を浮き彫りにした。

案の定、貸し渋りが始まってるなw

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:44:46
           mmmmmmm
       n:   ヽ <三),ニ(三> ノ r 、
       ||   rト、_/  \__/ノ  貴志から逃げ切れると思うなよ
      f「| |^ト   |:::::. ,,ノ(、_, )ヽ、,  ,
      |: ::  ! } .|:::::.`-=ニ=- '`   |
      ヽ  ,イ  \:::.:`ー'´    /
             `ー‐--‐‐―

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:45:30
次スレ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1215606596/

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:50:24
現状がデフレであることを認識出来ず、スタグフと喚くのが経済から政治住民クオリティ

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/09(水) 22:52:18
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

322 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)