2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

-アメリカ経済はすでに瀕死?Europe2020の警告-5

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 00:34:50
Europe2020は、2006年の2月頃から、ドルを中心とした経済体制が崩壊する
日が近いと警告し続けているフランスのシンクタンク。
ttp://www.europe2020.org/en/section_global/190207.htm

2006年3月にアメリカがドルのM3指標(世界中に出回っているすべてのドル量)
を中止したこと、石油取引でのドル離れの着実な進行、さらにイラク戦争
以降のアメリカ政府・国民に対する世界的な不信感の広がりもあいまって、
現在の経済体制を支えているベルリンの壁ならぬ「ドルの壁」が崩壊する日が
近いと述べている。

前スレ
-アメリカ経済はすでに瀕死?Europe2020の警告-4
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1201786611/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 00:37:58
世界一の軍事力を保有する米国は例外。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 00:54:29
>>1
おつ

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 00:54:38
その巨大な軍事力も日本のハイテク無しには機能しない現実。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 02:32:58
フランスのシンクタンクの思惑通り行くのかな。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 02:34:53
アメリカ崩壊に関する分析は的確だけど、
フランス経済がそれ以前に大崩壊しそうなことには何の処方箋も
ないみたいね。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 02:44:15
オフランスはどんな爆弾を抱えてるの?
まさかサブプラ余波?

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 02:59:20
結局どこの通貨で持ってるのが安全なんだよ。


9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 03:37:42
ペリカ

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 03:40:49
メイプルリーフ金貨
ウイーン金貨

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 03:45:14
円天
純金ファミリー証券

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 04:40:28
>>4
電子部分はみんな日本製だもんな


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/11(金) 09:45:29
>>4
日本はアメリカの東アジア自治州だから、
実質アメリカ国内で電子部品を調達してることになるので無問題。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/13(日) 12:23:13
もうそろそろ新しい記事出ますね。
きっと5月号の記事で暗示していたことがそのとおりになった、みたいな感じの
指摘から書き出しが始まるのでは?



15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 21:51:09
イラン侵攻も、そんなのあるわけないよと思ったが、
意外と、シリアスな状況にあるらしいし。
決断しても、ブッシュには軍がついてゆかんのではないか。
そこで、クーデターでもおきかねん。


16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/14(月) 22:27:53
開戦はまだまだ先でしょ
イランのバックにはロシアや中国が居るし、ヒスボラやイラクも同時に動き出す


17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/15(火) 18:01:43
これらを見れば世界構造が見えてくる (迫り来る最終戦争)

『世界まる見え!テレビ特捜部』の「911事件の謎」
http://video.google.com/videoplay?docid=-4633271838183936896

911は仕組まれていた?アロン・ルーソがロックフェラーとの会話を語った衝撃のインタビュー
http://video.google.com/videoplay?docid=-5219614342883260978

911の嘘をくずせ - Loose Change 2 Japanese
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095

リチャード・コシミズ 初講演「世界の構造を、わずか50数分で暴き出し衝撃のデビュー。」
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080

911真相究明国際会議in東京 ベンジャミン・フルフォード
http://video.google.com/videoplay?docid=3979595662933728686

『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud 世界を支配する国際金融資本を告発
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288

Zeitgeist ツァイトガイスト(ドイツ語で「時代の精神」を意味する)
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439
http://video.google.com/videoplay?docid=-7760134233260750226
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988

1、キリスト教・ユダヤ教という神話
2、911の欺瞞
3、国際金融資本の策謀

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:06:22
二ヶ月ほど前にはじめてこのスレを見たときは、
凄い大胆なこという奴がいるな、と思いつつ妙に説得力があると思ったが

ほんとにこの状況になり、脱帽しました。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 00:51:29
フランスのアメリカ憎しの立場で書いているだけかとたかをくくっていたら。

ホントにそうなってきやんの。

他のメディアはなんだったの?

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 08:21:47
>>14
暗示ではなく、明示していたよ。7月金融危機第2幕開幕というのは予測通りだった。
ただ、更に近未来の世界的な資本の再編成の予測に関してはどこまで進むのかは疑問。
米国はドル安を犠牲にしても大量の公的資金の注入し、実質金利ゼロもしくはマイナス
金利を今後少なくとも今後数年間、場合によっては5年以上維持するとして、産油国・
資源国がドル建て決済を拒み始めたら、基軸通貨の座から滑り落ちるかもしれない。
バブル崩壊後の日本は政府財政の赤字国債の殆どを国内で消化できたから何とかなったが
米国の場合は難しいだろう。
そうすると、世界的な資本の再編成という激変が生じることになる。日本のバブル崩壊時
とは規模においても及ぼす範囲においても、そこまで進む可能性は確かに存在する。
数年後が歴史の大きな転換点になるのかどうか。


21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 16:37:42
皆さんアメリカのシンクタンク(?)のストラトフォーって
ご存知ですか?
ここもかなりの精度で予測を立てるようなんですが。

Europe2020よりも楽観的な近未来予測を立ててるようなんですが、
それはあれですかね?やっぱアメリカの会社だからですかね?

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 18:51:48
>>21
URLよろ

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 19:05:22
アメリカをぶっ潰してユダヤが狙ってるものは何なの?

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:09:17
>23
ユダの目的は金儲けonly
ぶっ潰して儲けて、再興で儲けてボラさえあれば大儲け

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:22:15
>>22
http://www.google.co.jp/

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:29:12
>>22

http://www.stratfor.com/memberships/119436

会員制らしいです。
話を振っておいてあれですが、当方英語はさっぱりですので
内容をどなたかに翻訳して頂ければ幸いです。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 20:39:59
やっぱアメリカ最強でしょ
PS3買うのチンカスばっかだしX360のがコスパ最強すぎ
日本製品なんて糞ばっかなんだし、賢い人はmade in USA買うよね

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 22:49:49
そのアメリカ製が全くもって売れないから、アメリカの自動車ビッグ3壊滅
するかもしれないと言われてるわけだけどね。
GMなんかほんとに破綻間際じゃん。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/16(水) 23:20:19
>>26
ヤスさんとこで見れますよん(丁度最新だ罠)
ttp://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-82.html

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:04:55
ストラトフォーはソフトランディングを予想しているのか。
新鮮だな。


・米国では信用収縮が始まっている。これにより、今の金融バブルは終焉するだろう。一部の金融機関の破綻は免れないかもしれない。

・だが、これにより米国の実体経済が破綻するとは考えにくい。確かに減速はするだろうが、それは経済の一般的な循環における減速の規模を越えることはないだろう。破綻までは行かない可能性のほうが強い。

・その証拠に、米国の経済成長率は0.9%から1.0%に上方修正されており、また住宅販売も2%の改善をみせている。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:19:37
サウジのオイルマネーがぎすぎすした政治経済の潤滑油になってソフトランディングでローカリゼーションへ

Europe2020はオイルマネーの果たす役割についてはあまりのべていないので
補完的なシナリオとして参考になるが、ドル通貨のモンキーさ、アメリカ統計指標の詐欺性については無視している。

モンキーの化けの皮が剥がされるプロセスが、是非必要だと思う。実はサルでしたというやつが。


32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 00:23:48
しかし、住宅価格がこのまま落ち込み続けたら、破綻までいくとも読めるな。

日本のバブルを見た者としては、ナオヤではないが半値8掛け2割引まで落ちる気がする。



33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 08:38:10
ダウは40%は下落するかもしれない
過去から30%は確実

今日は自立反発
下げトレンドはかわらない

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 08:43:57
崩壊は9月まで持ち越しました

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 08:55:46
その根拠は?

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 09:04:55
そうやって何年も延期されてきた

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 10:30:31
1988年のダウ平均3000ドルくらいだよ。
ここんとこで落ちたように見えても、まだ11000だ。

よくこんなにブクブクとドーピングして膨らませたもんだね。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 10:07:31
どなたか今月号の内容を教えてくださいまし〜(´;ω;`)〜

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 10:12:12
>>37
レバレッジが問題だという話が出始めているね。
レバレッジ規制しかないんだがな。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 18:55:33
今月号、まだ出てない

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 19:13:28
フランスが崩壊しそうだからなかなか出せずにいるんじゃないの?


42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:31:54
仏語版は出てる
英語版はまだ

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:34:17
と思ったら先月のだった
orz

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 01:12:53
ニュー速でアメリカが時価会計を放棄しだしたことをジャイアン国家と評したスレがたっとるな。

だれかの表現パクッているようにみえるが、ここで指摘しているようなことが広まるのは歓迎。



45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 01:38:20
日本も時価会計を放棄しよう。
アメリカ会計制度を放棄して、アメリカが敵視していた
護送船団方式の復活を。
ISOではなく、QCの復活を。
わざわざ天下り会社に儲けさせる必要なんてないぜ。
新自由主義初期に、日本的なものがつぶされ続けてきた。
いまこそ、ちゃんと検証して復権しようぜ。
日本モデルが古臭い、だめだというのは、そもそも誰が始めたんだ!

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 10:36:13
>>45
>日本モデルが古臭い、だめだというのは、そもそも誰が始めたんだ!

大企業が外資に乗っ取られ出した頃にメディアが始めた。
つまりどういうことかわかりますねw

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 11:08:43
アメリカが時価会計放棄するんなら日本が続ける必要ないよね。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:34:13
いや、ここや逆を行って、サブプライムとか諸悪の根元の詐欺債券いっさいがっさいを
評価額10%で算定して評価損をすべて会計に計上するよう、金融庁が命令するんだよ。
そうしたら、アメリカもヨーロッパもその基準で見直さざるを得なくなって、金融機関を
のきなみ潰しまくれる。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 15:39:38
日本が安易に追従すれば国際的な評価はアメリカと同レベルに堕ちる。基準を見直すまえに、アメリカに厳しいペナルティーが課せられないと、極めて問題な気がする。国家的な経済犯罪みたいなもんだろ。
見直すなら、時価会計を煽った勢力を吊し上げてからでないと筋が通らない。

裁く国際会計法みたいなものがないのが問題だが、今回のことは
市場でアメリカを裁く口実になろう。米国債を売るとか。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 17:41:57
ひとつ聞いておきたいことがあるが、
アメリカが駄目になったからといって
日本型官僚社会主義がいいなんて誰もおもってないよな?
ネットカフェ役人が自分たちの既得権益が守られると思ったら大間違いだぞ。


51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 18:39:13
ファニーメイとフレディマックの大株主ってどこなの?


52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 18:42:43
早くアメリカに核爆弾落とせよ!

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 18:51:49
三年以内にアメリカ金融は、ほとんど全部国有化。
アメロはなし。米軍は、ほとんど全部本国に帰還。
安保無効化で日本はゆれにゆれる。
おれの予想はこんなところか。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 18:58:42
>>48
いいね。そんなエレガントにいかなくても、
最後にピストル引くのは日本になるだろうな。
毛唐は、やっぱ品性下劣なゲルマン民族だわ。
毛唐が苦しみもだえて死んでいくなら、日本の景気が
かなり道連れになってもいいと思っている。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 19:09:04
アメリカの崩壊まだ?

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 19:21:45
アメリカが経済的に敗れて
奴らのアイデンティティーが粉砕するのが楽しみだ


57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:17:04
アングロサクソンとゲルマンは別では?

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 21:02:50
アメリカ人もハザール人共の被害者

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 21:14:02
ドルは、107円に戻しそうだぞ。
ドルは、いったいいつ紙屑になるんだ?


60 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/21(月) 21:16:26
>>59

来年の2〜4月です。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 21:17:04
この時点でドルが強い理由がわからない。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 21:31:50
>>60

去年の今頃も、同じこと言ってなかった?


63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 04:46:38
エコノミスト誌で見たけど、ドルってほぼ全ての通貨に対して
全面的に安くなってるね。
ドル円だけ見て、円安円高いうのが最早昭和の感覚なのではないかと
いう気がしてならない。




64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 08:02:39

日本も円安バブルらしいね。

いつ弾けるのやら・・・。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 08:03:46
早く政権変われ。
経団連や諮問会議主導で決めるのは辞めてくれ。
もううんざりだ。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 09:33:00
今月は夏休みっていうことで休みなんじゃないの?

スタッフがフランス人だもんなぁ。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 09:35:46
それが人生さ(笑)

人生はもっと複雑なものなのですよ(笑)

だから人生は美しいのです(笑)

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 09:39:19
早期解散
現職議員は引退
人心刷新!

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 09:41:17
円ユーロ
2000年の半分になっている。
ドルユーロ
2000年の半分になっている。

円とドルが心中している。
どんな政策を採ればこんなことになるんだ?

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 09:49:33
>>65>>68
政権が変わっても、日本の政治は変わらないよ。
自民党が与党のまま福田総理から別の総理に変わっても、民主党が与党になって野党の連立政権を作っても。
自民党が野党になって政権交代しても、社会党党首が総理になっても、大して変わらなかった。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 11:13:06
>>70
とりあえず現状の体制はよくないだろうな。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 11:30:37
もう日本でクーデター起きそうだな。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:11:45
>>72
クーデターも暴動も起きない。
他人任せの国民性だから。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:32:39
なんだ、共産主義者が混じってるのか。汚らしい。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:39:21
ユーロや日本のほうが長期的には危ないだろw

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:40:30
ドルは直近で危ない希ガス

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:45:58
結局 おフランスは・・いや、ユーロは・・・大丈夫だけど
あとは全世界的に死ぬぜ、ケケケケ楽しみだw

っていう彼らのスタンスは、
アメバブ崩壊スレの、なぜか日本は大丈夫で米中共倒れで
戦争がどうこうっていう奴と大差ない希ガス


78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:47:36
でも、ほとんど予想が当たらないよな。
たまに昔のレスをみると当たりがあるけど、別にたまたまだと思うしな。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:52:58
いや、これくらいあたれば(しかも大胆なこといいまくって)
近未来予測としては十分な気がするが。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 15:51:47
予想が当たるなら、その人はきっと世界一の金持ちになってるはず。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 16:52:25
俺はドル資産をイラク戦争前にぜんぶユーロと現物に換えたよ
おかげでかなりの含み益だ

あのままドルで持っていたらと思うとぞっとする

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:57:25
>>81
ナイス判断
ドルと心中しないなんて。

83 :NHK:2008/07/22(火) 18:15:21
サブプライム損 計16兆円 米金融7社、経営圧迫続く
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2008071902000106.html

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 01:02:43
>>77
日本に危ない要素あんのか?

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 03:10:05
渡辺ヨシミ

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 03:48:35
241 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 12:54:58
今年3月13日に開催された米国下院の秘密会議を伝えるAP電。
http://www.wcpo.com/news/local/story.aspx?content_id=1fde2498-d8c8-44f3-9c94-4a27f8407536
この秘密会議は25年ぶりに開催され、建国以来今回が4度目という。
これは下院議員に協議内容の秘密を強いるものだが、早くも3月25日に豪州のニュースサイトに内容をすっぱ抜かれた。
http://www.australia.to/story/0,25197,23040466-922,00,00.html

@2008年9月までに差し迫った米国経済の崩壊
A2009年2月までに差し迫った米国政府の財政破綻
Bそれによる内乱の可能性と、政府に対する反逆者の事前の一斉逮捕
C逮捕者の全米の強制収容所への収容
D内乱時に下院議員および家族が住む安全な施設の位置
E必要かつ避けられない米国、カナダ、メキシコの統合−北米連邦
F通貨、アメロの新設

@については、4月のG7で決定した100日ルールの米金融機関への「延命策」も8月にタイムアップとな

るため、その可能性はかなり高い。そして、これはアナザー911のインサイド・ジョブとイラン攻撃でより

強固なものとなる。

Aについては、2月に予算教書を議会に出すことを指すのだろうが、それ以前にマーシャル・ローで議会

が機能していない可能性も。

Bについて、これまで災害にかこつけて、FEMAは一斉逮捕の予行演習を何度もやっているが、メインコア

というシステムに800万人の「反抗的」な米国人の個人データが記録されており、これが処刑や逮捕・拘留

に利用されそうだ。
ただ、その前に大義名分のインサイド・ジョブがあろう。


87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 03:50:33
>>84
MLBの損失額は、Euroのほうが日本よりもはるかに大きい。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 03:55:26
たしかに、野茂以来吸い取られつづけてるからな。
メジャーリーグには。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 07:27:21
アメリカが危なくなっても、日本が身を削って助けてくれる。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 08:23:07
>>89
もう既に支えきれない規模になってる。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 08:49:01
>>90
それでも株は上がってるぜ?

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 09:38:10
結局またはずれたね( ´Д`)

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 13:21:01
>>86の記事ってマジなんすかね?
いや、アメがもうやばいってのはずぅっと聞いてたからあれなんだけど、
こうリアルに出てくると、ついつい「ほんまかいな?」と思ってしまう。

上の記事が本当なら、すごいニュースだと思うんだけどなぁ…。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 13:44:01
ガセだろう、どう考えても。
でも経済はまだまだ下り坂だろうね。


95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 13:46:13
もうねぇ
ほんの一握りの人間達に 良い様に弄繰り回されてますね
振り子の下は 右往左往

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 14:12:11
>>91
スパンの問題。半年とか一年のスパンで見ると、いかに
早いペースで株価が落ちてるかがよくわかる。
ドルも、一日とか一週単位の値動きだけだと回復してるけど、
一年前と比べて、アジアや南米の弱小通貨含め
ほぼ全ての通貨に対して大幅下落中。

変動幅を今後5年くらいで取ると、崩壊厨が騒ぐよりは
緩やかだとしても、基本は下降トレンドだと思う。

今後はオイルがドカンと下げた分のしわ寄せの表面化
ドルを刷りまくって株価刺激したことのしわ寄せの表面化
延命している自動車メーカー3社の経営状況
なんかが局面を作ると思う。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 14:32:29
>>91
まだ楽観視する人間の多いこと多いこと
日本のバブルだってそうだったろ?

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 14:40:42
各社株価防衛のために大々的にリストラをしてるので、
失業は増えるだろうな。
信用縮小してるなかで、高値つかみした土地が下げて
ヤバいことになってるとこも多いだろう。

株価や債権市場の防衛にドル刷りまくった後で
今度は失業者に対するケアでまたドル刷りまくらないといけないので、
数年スパンで見ると財政状況はさらに悪化、
ドルの購買力も低下することになると思う。

しかし、現在の消費性向の高さ貯蓄性向の低さは数年くらいでは
変わらないだろうから、ドルの価値が落ちたままだから貿易赤字も
拡大圧力かかるし、厳しいと思うよ。




99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 16:38:34
アメリカのでたらめ金融工学で市場がずいぶん散らかされたな。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/23(水) 17:30:00
GSEの救援策が通るみたいだけど、250億ドルで足りるのかね
債務5.2兆のうちのたった0.5%?



101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 01:53:16
足りない
時間稼ぎって言われてる
そのうち日本が出さされるだろうね

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 02:05:53
ミニマムペイメントみたいな金額だ。
先送り費用かね。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 02:11:17
必要な額 − (郵貯 + 日本の外貨準備) = 250億ドル

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 07:31:42
>>101
米国から催促されてる感じは伝わってくるけど
やり方が難しいんじゃないの?

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 14:54:09
>>103
99.5%が日本負担てしょらあんまりです><

仮にアメが持ちこたえたとしても、他が持たないみたいだね↓

ニュージーランドでは大手投資会社ハノーバー・ファイナンスが23日、世界的な信用収縮による経営環境悪化
を受け、投資家などへの利払いを停止し、総額5億5400万ニュージーランドドル(約446億円)の資産を凍結した。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080724AT2M2401524072008.html

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 15:47:03
米は時間稼ぎが成功して、実はEUが死ぬストーリーだったとしたら
笑えるけど笑えない話だな

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 16:34:28

次々と破綻が表に出始めているから、あからさまに騙される形が取れなくなっている。

アメリカは、もはや手遅れ。

日本は無傷ではないが、危ない所でセーフ。農中が代表して犠牲になって終わり。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 18:10:43
今週のエコノミスト買ったら、みんながダウの値動きで大騒ぎしてる
ころ、全世界全面安が同時進行してたことがよくわかった。
アメ資金が本丸防衛のために引いてることとか、信用縮小で
新興国や途上国からだんだん金が回らなくなってる状況かと思われ。


109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 18:56:56
対策法案、なかなか思い切ったんじゃない?

借り換えに3000億ドル
住宅購入費10%控除(150億ドル)
GSE2社に対して与信枠を無制限(250億ドルを予想)
州政府に40億ドルの無償資金
GSE2社、住宅ローン債権の買い取り上限引き上げ
今後さらに2社へ金融支援策をとる可能性もあり

これが失敗したらアメリカ立ち直れるか不安だけど、この決断は日本政府じゃできないでしょ

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 19:09:34
>109
>日本政府じゃできない
長銀のように金をばら撒いているだけじゃないて意味でね。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 19:19:46
>>109
ばら撒きとなんら変わらんじゃん

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 19:36:34
世界で話題な

トヨタ(笑) カローシw


ワシントンポスト紙がトヨタを糾弾
「 karoshi 」(過労死)がついに国際語に !!

salaryman (it's almost always a man) who works himself into an early karoshi for the good of his company.
A local Japanese government agency ruled June 30 for the widow and children of a 45-year-old Toyota chief engineer who died in 2006.
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/07/12/AR2008071201630.html


米国トヨタ工場では高待遇!! 時給2300円!!



政府の財政赤字が増大しても、政府は日本国民の税金で米国債を
買い続けている。米国債を買うことをやめれば、日本の財政赤字は
解消出来る。
米国は日本から借金をして得たカネで、トヨタの自動車を
買いつづけている。
トヨタ、政府の悪党が、日本の財政赤字の原点だ。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 19:39:24
>>111
まあ詳細みてよ
銀行の債権をただ買い続けたどっかの政府とは違うと思うよ。

http://www.gci-klug.jp/masutani/2008/07/24/003323.php


114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 19:51:02
>GSE2社に対して与信枠を無制限(250億ドルを予想)

まずこの予想の甘さが・・・

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 20:10:42
ジョーカーつかまされているの日本・ドイツなんだろ

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 20:11:37
>>113
そもそも莫大な傷口を広げておいて
どんな処置の仕方が 効果的かなんてねぇ・・・
マッチポンプな話だと思うけど

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 22:18:08
>>106
最初に逝くのは英国じゃないかな
EUに加盟してないのが致命的だった
状況は米国よりも悪い

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 23:11:40
スペインもやばいんでしょ。
先週、スペイン最大の建設会社が倒産したよ。
アメリカ以上の不動産バブルだったのが崩壊したらしい。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 23:17:59
>>118
でもスペインはEU内なのでユーロに守られてるのが英国と違う点


120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 23:22:51
露骨にヨーロッパが危ないと言いはじめたよなアメリカ。
反撃準備完了ってことか

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 23:45:01
原田武夫 ブログ
http://blog.goo.ne.jp/shiome

無料でこれよめるのは、大変ありがたい。
システムがどういう変換をしつつあるのか分析して、
肯定的な乗り越え法を見出そうとしている。
アルビン・トフラーがいっていた、生産的消費者につながる
ようなことを述べている。2chネラーは生産的消費者の端くれだろう。
分散化・多極化。表現の場が、限られた電波や出版の上に限られなくなる
ことによって変わる議論。

日本はドイツより節操なくアメリカにやられているということも
指摘されていた。金融も、環境問題も、ドイツはアイデンティティを
たもってきたところがあるのだろう。

しかし、東大生の苦悩は深刻なのだろうな。
つくすべき国家が溶解されつつあるわけだから。


122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 23:49:48
ケビン 今夜も大暴れかい?

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 00:57:14
>>119
EU一般にいえることだけど、通貨の過大評価がおこってる一方で
個別の国の内情を見ると辛い状況。

どこを見ても、失業や非正規雇用の問題は悪化してるし
域外への輸出はユーロ高で伸ばせないし、インフレだし。

スペイン、ギリシャ、イタリアあたりは、別にEUに入っても
産業の高度化はさっぱり進んでないわけだし、競争力のまるでない
経済構造のまま、通貨だけ過剰に評価されてるから、今かなり
ヤバい状況になってるよ。




124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 01:27:05
最近知ったんだけどPIGSって言葉があるんだね。
ポルトガル、イタリア、ギリシャ、スペインの頭文字。
EU内の劣等生グループみたい。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 01:29:24
ヨーロッパが北高南低なのは、別にEUがはじまる遥か昔から。
はっきしいえば、スペインの無敵艦隊がイギリスに負けたときから
続いてる状況だろ。今さら変わりようがないよ。



126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 01:33:57
北欧・・・最低だろ・・・
愚痴ってんの北欧在住者が多い
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/world/1146583889/

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 01:37:10
ギリシャ、イタリアはユーロ高・燃料高=航空券サーチャージと
アメの不況が続いたら、観光がダメになって大打撃受けるな。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 01:52:36
膨れ上がったマネーの処理が出来そうもないしな。
誰かが大損こいて犠牲にならないと。
それでもダメかもしれないけどね。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 01:56:47
だいたい、イタリアリラなんてほっとくとハイパーインフレしちゃう
ほど弱い通貨だった。そっちがイタリア経済の実力だろ。
それをユーロで隠蔽したところでねえ。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 02:58:18
アメリカの経済崩壊が日本の幸せにつながらないから、
アメリカの経済崩壊は望めないよな。
アメリカが経済崩壊したら、日本の赤字がなくなるなら
アメリカの経済崩壊を「まだー?」といえるけれども、
アメリカが経済崩壊したら、日本に待ってるのは飢餓だからな…。
アメリカの経済崩壊させないで、かつ、日本が生き残れる方法の模索が大切だな。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 03:10:27
アメリカ自身が崩壊させたいんだから止められない

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 04:10:26
崩壊させたい理由がわからない。
崩壊して、基軸通貨国の地位が揺らぎ、
世界をコントロールする実力を手放す
理由なんてあるのか?
世界崩壊を求めたいほど、心が暗いのはわかるが
世界崩壊で罪もない人が苦しむのを喜んでいるようで
気分が悪いね。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 04:16:48
俺は完全崩壊までは求めないが、アメの大幅な弱体化と
世界の多極化までなら歓迎だね。

ここ20年くらいの国際政治や、金融でのアメのムチャクチャぶりは
目に余る。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 04:21:01
目に余るところは賛成だね。

金融ルールの自分勝手な押し付けはひどい。
ただ、責任を負わせるのは、そのようなルールを作った人にだね。
サブプラで住宅買ってバカみてえ、といえるけど、日本でも無茶苦茶な
バブルしてたし、最近、素人が鉄火場にカネつっこんでやられているのを
みると、お互い様かもしれないけど、規模が違いすぎるのがなwww

日本には自浄作用がないから新しいルール作りなんて期待できないけど、
アメリカはなんだかんだいって自浄作用があるからな。
期待するしかないんだよね。



135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 04:38:01
「自浄作用」が国内のみを利するような制度の変更だった
場合、それは世界を良い方向にはもっていかないよ。

国際政治での滅茶苦茶ぶりは経済板にそぐわない話題なんで
自粛するけど、
アジア通貨危機みたいなのを起こして、つまらない消費欲の
ために国ごと滅茶苦茶に破壊するような、ああいうのを
抑制できるように動けないなら、俺はアメを支持しないよ。

国内で「自浄」した結果、抜け道を探してヘッジファンドや
投資銀行のマネーが国外で大暴れして
国を2つも3つも滅ぼすような結果に
終わるような悪夢を捨てられずにいる。


136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 05:00:37
そりゃそうだwww
アメリカの重要性は消費力だけだな。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 05:59:38
「チョッパリに痛い所突かれて悔しいよ〜ママン」
「おー、よしよし。ヤクザのおじちゃんに命令して、
暴力に屈した親に嫌がらせや罵倒をさせておくからね」
「さっすがー!やることが恥知らず。やっぱり大好きだよ、ママン」

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 06:11:29
死亡フラグでしたか↓

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 18:56:56
対策法案、なかなか思い切ったんじゃない?
これが失敗したらアメリカ立ち直れるか不安だけど、この決断は日本政府じゃできないでしょ

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/24(木) 19:09:34
>109
>日本政府じゃできない
長銀のように金をばら撒いているだけじゃないて意味でね。




139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 14:42:43
「米国は時価会計ルールを押し付け日本の金融機関を潰しておきながら、自分が困ったらルールをネジ曲げるのか」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080718-00000135-reu-bus_all

信用バブル崩壊後の不良債権問題の深刻化で追い詰められた米国は、「自己責任原則」
や「時価会計ルール」など米国社会の真髄を貫くルールを自ら放棄しはじめた。

これは急場しのぎとしては有効かもしれないが、世界の信頼を損なうことで、米国の弱体化
は加速し、基軸通貨ドルの凋落の歩みを早め、将来に取り返しの付かない禍根を残すことに
なるとの見方が世界の投資家の間で聞かれる。
(略)
「インベストメント・バンクが先導した信用バブルが弾け、金融界が苦境に陥ったことで切羽
詰った米国は、とうとう自己責任原則という『踏み絵』を踏んでしまった」とファースト・インター
ステート・リミテッド香港社長、中山茂氏は指摘する。

自己責任原則は時価会計ルールと並んで、他国が米国スタンダードを受け入れる際に
「フェアな基本理念」として認識され、米国スタンダードは世界的な広がりをみせた。

「これを放棄することは、米国の自己否定を意味し一番の強みを捨てたことになる。今後、
米国の信用は、国際的にも国内的に失墜し、弱体化が加速するだろう」と中山氏は予想する。
(中略)
米国は金融機関の決算について、時価会計ルールを早々と放棄し、違法ではないものの異
なる会計処理を活用し、国を挙げて金融機関の粉飾決算の片棒を担いでいるとの批判が、
米国以外の国々で上がっている。

「かつて米国は、日本に対して時価会計ルールの厳格適用を声高に要求し、日本の金融機
関を潰しておいて、自分が困ったときには、勝手にルールをネジ曲げるのは許しがたい」(本
邦金融機関)。「時価会計のポイントは、ガラス張りで全体が見渡せることだ。少しでもルール
を曲解すれば、全てが台無しになる。米国がフェアなアカウンティングとして世界に売り込ん
だものを、自らの都合で柔軟運用するとは、呆れて物が言えない」(アジア系金融機関)と絶
句する。(以下略)

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 23:13:30
確かドイツの本読んでたとき似たようなこと書いてあったな。
ドイツはユーロを導入するとき「とにかく基準を厳しくしろ、基準を守れない国はユーロに参加させるべきじゃない」
と強く主張したらしい。
みんなそれに同調したのにフタを開けてみたらドイツがぶっちぎりでその基準を違反してるんだって。
白人なんてそんなもんじゃないの?

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/25(金) 23:48:36
アメリカの国債は日本が買わされるんだろ。
日本が潰れた時がアメリカが潰れる時だ。


142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 00:43:03
>>124
> 最近知ったんだけどPIGSって言葉があるんだね。
> ポルトガル、イタリア、ギリシャ、スペインの頭文字。
> EU内の劣等生グループみたい。

JIFA
日本、イタリア、フランス、アメリカ
先進国内のじり貧劣等生グループ。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 03:26:52
G7にジリ貧でない国なんかあるのか?

ドイツも高齢化の速度は日本と似たりよったりだし
製造業依存も空洞化も一緒。

イギリスは、90年代にクールブリテンとかいって
金融で華々しく復活したと思ったら思いっきり
今回の騒ぎに巻き込まれた。

イタリア?まあ論じるだけ・・・


144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 05:07:19
巻き込まれたっつーか、イギリスはメインプレーヤーでしょう。共同正犯。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 05:27:43
食料・エネルギー自給率から言えば、日本がジリ貧だろうな。
再生可能エネルギーが安くなって来たが、
土地を必要とするからその点も日本は不利だし、
導入促進の為の制度もショボい。詰んだかな。
GDP比で軍事支出が少ないのだから、その分を
資源自給戦略に振り向ければ大分改善されたはずだが。

再生可能エネルギーの導入目標を大幅に引き上げれば
内需拡大が図れるから、本当に残念だ。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 05:54:50
だから、特別会計から外郭団体に回る金で、次世代エネルギーと食料自給率に
まわして雇用を増やせよ。
非生産的な外郭団体をつぶす前に増税なんてしたら自殺超大国だぞ。



147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 06:16:00
土地を必要とするから不利って(笑)

ブリテン島やアリタリア半島のどこに日本以上の土地が
あるのかと・・・・

日本が「ちっぽけな島」だっていうのは
アメリカやソ連と比べてたから流行った言葉な
わけでね。元々日本人の潜在的な尊大さが現れてたに
すぎんわけですよ。

日本が経済的に凋落した/すると騒いでるけど、
GDPが万年世界2位ってのがデフォに感じちゃってるのも
そもそも尊大でね。

あちこち住むと、日本が人口や経済力はもちろん
国土の規模でさえ、大国なんだとよーくわかりますよ。



148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 06:58:01
ネトウヨ大国論はもう良いから。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 08:36:29
>>139
日本のバブル崩壊時と同様の、金融機関救済、公的資金注入、実質ゼロもしくはマイナス
政策金利の長期維持、といった選択肢以外に、現在の米国金融危機を回避する術はない。
また来た道を辿るしかないのはある意味で自明のことだから、米国が時価会計基準を放棄
するのは当然のことだ。
正常な経済運営で乗り切れるほどの危機なら、時価会計基準放棄への批判は妥当だが、今
回の金融危機はそんなものでは済まない。当の批判者すら、仮に米国の金融危機が深刻化
した場合はてひどい損害を被るのだから、批判の矛先は早々に収めるだろう。
問題は、バブル期以降の日本経済は、主に米国の異常なレベルの個人消費性向に助けられ
て、中国特需を初めとした外需に依存して、何とか深刻な景気後退を回避できたばかりか
僅少な経済成長を遂げさえしたが、今後の米国経済は何に拠って深刻な景気後退を回避で
きるかだろう。
自動車産業を例にとると、米国内での市場シェアを大きく失うばかりか、提携や買収によ
って海外メーカーの収益に依存する方途すら残されていない。航空産業を筆頭にした軍需
関連産業、情報産業といった米国が強みとする産業も、今後は90年代のような隆盛は考
え難い。
金融危機は何とか糊塗して乗り切っても、肝心の製造業が復活しない限り、米国経済は景
気後退を避けられない。唯一、高騰した食料価格が高止まりして、中国や日本のような消
費国から外貨を稼げる余地はある。これとて、豪州やカナダ、南米諸国との競合市場だか
ら、米ドル価値の減じた分以上に高騰した価格を維持できるかどうかは疑わしい。
そんなことになれば、アジア・アフリカの開発途上国の国民が飢えることになる。
バブル後の日本の『空白の10年間』どころか、『景気後退の10年』に陥る可能性さえ
充分に考えられる。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 09:01:56
>148
事実じゃないかな?

大体、戦敗国が世界第2位の経済力を持ち、1億を超える国民を養ってるなんて...
戦勝国でも、ボロボロになっちまったイギリスと比べてみると、おかしな事だよな。
結局、アメリカの日本経済植民地化政策のおかげなんだろうね。
後の問題は、いかにしてトラブル無くそこから独立するかだが...

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 09:06:27
>>147
イギリスにおいては

平地面積はイギリスは日本を上回る
人口は日本の半分以下

一人あたりで考えてみようね

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 09:23:01
何を比較したいのかわからないけど。空き地の広さ?

もし食料生産の話をするんだったら、気候と土壌の話をしないといかんの
だけどね。植生や海洋生態系の話もね。
タラとキュウリしか取れませんよ。ブリテン島は。

そもそもなんでアジアの稲作地帯に人口が多いかっていう視点も抜けてる。
同作付け面積あたり、同エネルギー投入量あたりの人口扶養力がどれくらい
麦類と違うか知ってる?







153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 09:30:34
収穫量は4倍ですね。

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 09:33:04
なぜ羊の島になったか
なぜスウィフトは子供食い論文を書いたか

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 09:44:48
国民一人あたりの農地面積
総農地面積
平地面積
熱量換算の食糧自給率

すべて日本は英国に負けております。
まあ英国も食糧自給率40%以下の時代があったから参考になるかもかしら。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 09:48:07
イギリスが植民地帝国になった理由 = ブリテン島の貧弱さ

なんだけどね。そもそもが。

ジャワ島はあれで1億数千万養えるけど
ブリテンは6千万でいっぱいいっぱい。


157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 09:53:55
どうも新左翼崩れの「みどり」のバカが沸いてるくさい

  

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 09:58:21
ウヨサヨ2ch脳はニュー速に帰ってくれ。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 09:59:46
ジャワは2億5千くらいまでいけますよ

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:00:47
食い物は不味くて効率が悪くても自前で70%以上の食糧自給率は立派じゃん。
ここ50年、イギリスは努力して自給率上げてきた。反対に日本は下がっていった。
ちょうど立場が入れ替わったような感じだ。

どう考えても取り戻すのに10年以上はかかる。完全なジリ貧じゃん。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:03:39
逆にいうと人口が半分なのに70%までしか自給できない、
しかも、あの食料事情。




162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:05:41
典型的な2ch脳

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:06:46
ほんとだ。統計数字だけしか見てなくて地理的な感覚が
全くない。高校で地理Aくらい取らなかったの?

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:07:37
正直、ヨーロッパ居住経験の有無があからさまに出てるスレの
流れ

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:08:49
日本が不利な状況を直視出来ない辺りに夏を感じる。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:12:00
いや、日本も必死で取り組めば戦前や1960年代以上の水準に回復すると思うけど
それってすぐに改善出来るもんじゃないじゃん。現状40%しかないんだから。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:14:07
よくフランス人でフランス本土がマダガスカルより小さいと
いう事実を必死に否定する奴がいるが・・・
それと似てるね。本州がどれくらいの大きさか理解してなかったりする。




 

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:16:10
食料生産と国の繁栄の関係は必要十分であると
なぜか自明視できる「みどり」脳。







169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:16:24
日本は山ばっかりだろ…
農地って一晩や二晩で出来るもんじゃないんだぞ

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:17:49
南朝鮮ってそういえば日本の5分の1くらいの大きさに
よくあんなに住んでるな。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:19:21
>169
耕地面積と人口扶養力が世界的に均一であると仮定してるのは
ポルポトさんでしたっけ?

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:19:29
繁栄っつーか
これから食料価格とか上がっていくから
ジリ貧だ〜っていう話じゃなかったのん。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:20:57
随分減ったな。

【経済】2008年度上半期、貿易黒字が前年比42.1%減で4期ぶりマイナス
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216861343/

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:23:56
日本の農業なんて結局のところ、コスト高でペイしないから
機能してないだけで、世界的に価格が上昇する局面では
労働力の投入法だけ考えれば一挙に動き出すって知ってるかい。

土地がボトルネックだと思ってるのは、ちょっと農政を
しらなすぎじゃないかな。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:28:58
やれば出来るのは分かる。
だけど、それが果たして何年で出来るのかっていう。
危機が起きてからじゃ遅い、ってさ。
ちょっと、悲観しすぎなのかな。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:31:58
君の問題意識や視点は悪くないし、共有できるものなんだけど
土地のほうに限界を求めてるのが議論がかみ合わない原因なんだと
やっと認識した。

日本の農業のボトルネックは、労働力だよ。圧倒的に。




177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:37:52
休耕田の話だね
労働力と後継者問題であるのも同意
確かに土地の問題よりやる人がいないのが根本だろう

あと、贅沢しなければ食料自給は問題ないことも知っておくべき
要は、小麦、牛肉等の西洋料理を止めて米と菜食を主体とした昔ながらの食事に
戻せば自給率は一気に上がる。
(平均摂取カロリーも減ってメタボが減るし成人病も減る)
問題は、生活レベルを下げることを、今の日本人ができるか?という事。
きっと文句ぶーぶーで変わらないと思うな

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:43:54
日本が肉をうまく生産できないのは、
飼料の問題もあるんだけど、労働力が稀少だから労働コストが
あがって、それが価格に転嫁されてるからペイしないっていう減少。

切り分けをすると、飼料高(コーン高)で動く部分は実は
そんなに大きくなかったりする。

それにしてもそこで一気に清貧思想に飛ぶのか(苦笑)
まあ、私は生粋の和食派ですが。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 10:45:33
申し訳ない。
土地が少ないから、食糧自給率低いんだ!日本はジリ貧!って言ってるんじゃなくて。

現状こんだけしか作ってない、土地もないのに何かあったらどうするの!
ああなんか食料価格も上がってくるし、日本はジリ貧!って言いたかったんだ。
(食生活を改善すると現状でもかなり上がります。失礼しました)

現状、品物によっちゃ輸出関税を掛けたりする国もいて、
これ以上酷くなると禁輸したりする国も出てくるんじゃないかなと思っていて。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 11:00:21
日本の農業生産力は、ある部分では過剰。
米は役所が金だしてまで休耕しなければ在庫が凄まじいことになって
どうしょうもなくなる状況だったし、
野菜類なんか、今でもすぐ過剰生産で値崩れして
できたそばからトラクターで潰してる状態。果物も同じ。

だから、米は仕方ないとして果物なんかは不必要な付加価値を
つけるとかして対策してるわけ。
現在の状態でも生産力そのものが不足しているわけでもない。

ただ、現在の食水準を維持するのは、そもそも熱帯産品の
消費が多いから国内のみでは何をしても無理なんだけどね。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 11:01:09
ちょっと表現が極端だったかなぁw
まあ、自給率40%だけど、贅沢による40%なので
アフリカなど貧困国での自給率とは内容が異なるって事よ
餓死する事はないだろうってこと

それよりも今後は、気候変動と水(干ばつ)の問題の方が大きいと思うよ。


182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 11:05:49
まあね。神戸牛の肉100グラムでどれほど穀類や
エネルギーを消費してるか。

ただトートロジーぎみなんだけど、そういうやり方でも
しないと労働高で日本の畜産って維持できなかったんだよね。





183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 11:57:22
石油がないと農業できないし
我々は石油を食ってるんだよ

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 11:59:30
調べましたよ
ttp://www.new-agriculture.net/blog/2006/11/post_28.html
100g生産するのに必要な水の量:
トマト    19リットル
ジャガイモ 20リットル
小麦     21リットル
にんじん  27.4リットル
りんご   40リットル
牛肉    2000リットル

ttp://www.mkmogura.com/blog/2008/05/26
1キログラムの肉を生産するために、
鶏肉は2.5キログラム、
豚肉は4キログラム、
牛肉は8キログラムの穀物を必要とします。
霜降りの牛なら15〜20キロの穀物が必要です。

これは、知っておくべきだろうねぇ

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 12:59:20
>>145
>再生可能エネルギーが安くなって来たが、
>土地を必要とするからその点も日本は不利だし、

再生可能エネルギーを地上作物によるバイオエネルギーと解釈するならそのとうり

2000年近辺での各国の人口一人当たりの農地面積(ha/人)を計算してみた
 イギリス  0.29
 フランス 0.51
 ドイツ   0.21
 中国   0.43
 日本   0.038
ただし、日本の数値は農地面積で無く耕地面積を元にしたから、農地面積だと 0.04を上回るかもしれないが
再生可能エネルギーを云々する前に自給できてないんだから話にならんわな

資源・エネルギーを海洋に求めれば、話は全然違ってくる
食料・エネルギーの自給も不可能ではない
海洋開発を国家目標とし、国民全体がそれに関与し、利益を得る仕組みを構築できればなあ

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 13:16:07
風力が欠けてるな。オフショア待ちだが。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 13:21:10
食料自給率にしても、耕すのは機械だろうし、
そう考えるとエネルギー頼みなんだな

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 13:45:50
人力でいいだろうw

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 14:12:28
結論 日本人は米を食え。


190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 14:39:45
>>189
それは米った

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 14:41:35
貧乏人は麦を食え。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 14:55:43
話ぶった切ってスマン。思いっきりスレ違いな話題なんだが

>>50
>ひとつ聞いておきたいことがあるが、
>アメリカが駄目になったからといって
>日本型官僚社会主義がいいなんて誰もおもってないよな?
>ネットカフェ役人が自分たちの既得権益が守られると思ったら大間違いだぞ。

きみが外資族(自民清和会、民主凌雲会、民主菅派)というのは判った。

>>74
>なんだ、共産主義者が混じってるのか。汚らしい。

民主外資族(凌雲会&菅派)シンパは下劣さがちっとも直ってないな。
民主は前原時代まで小泉改革を賛美し小泉以上の改革外資族政党だったわけで、
相変わらず党内では新自由主義系勢力が強い力を持っている。
ここは「経済板」なんだからそんなことは板住人は知ってるし、
だからこそ民主を信用してない人間は依然多い。
そういう人間が批判したら即共産主義者認定とかどこまで腐ってんだ?

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 14:57:52
>>192
君が共産主義社会主義をいまどき信じてるやつであることはわかった。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 15:17:38
http://antikimchi.seesaa.net/article/103544339.html

>安易に暴力団潰しは米国からのガイアツのせいとか左方面の思考回路を丸出しで書かれてる方もおられるようですが、
>米国がターゲットにしてるのは「国際リベラル派」や「テロ資金」とそれに該当する「ドラッグマネー」等であり暴力団は
>間接的なターゲットにしか過ぎないわけです。

>だから山口組でも米国の本命と近い筋ばかりが集中的に攻撃されてるわけです。
>ここら辺を早めに察知し対処しておればハードランディングは避けられたのかもしれませんが、今となっては後の祭り、
>たとえ民主党が政権を獲ったとしてもこの流れはもう変わらない・変えられない。

ニダヤ人も大変だなwwwwwwwwww

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 17:03:53
>>193
全く反論になってねえじゃんw
これだから民主外資族(凌雲会&菅派)シンパは(ry

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 18:11:47
だから食いもんは大丈夫なのか?w

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 18:21:53
こんなところで騒いでも社民党は3議席でつよ

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 18:35:19
>2000年近辺での各国の人口一人当たりの農地面積(ha/人)を計算してみた
> イギリス  0.29
> フランス 0.51
> ドイツ   0.21
> 中国   0.43
> 日本   0.038


これで日本が米を100パ自給し、かなりの種類の野菜や果物を
その気があれば自給できるのだとすると、日本の耕地あたり生産性が
全宇宙がひれ伏すレベルに高いことになる。週末だけ3ちゃん農業して
1億3千万人が、桁違いに小さい農地でそれだけ生産できてるわけだろ。

ただ単に定義と計算の間違いがあるんだが、それは置いといて
このデータからなぜだから日本はダメだ、日本はホロン部を
推論できるのか不思議だけど。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 18:38:47
↑1億3千万人が食う分が

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 18:43:07
>>197
今度は社民党のレッテルかい。
外資族批判してる奴がどんだけいると思ってんだよw

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 18:44:55
議員・選挙板の社民スレ粘着者とカキコの癖がそっくりだからでは?


202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 18:47:10
途上国がなぜJICA使って日本に農業研修生を送りまくったり
日本から農業関係者を専門家や協力隊員に送ってくれと必死で
頼み込むかよくわかるわな。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 19:02:36
ホロン部とか言ってるのはハン板に帰ってくれ。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 19:04:22
相当学歴の違う組み合わせで議論してるな、ここ

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 19:12:17
共産主義が死んだので、アランリピエッツとか読んでかぶれちゃった
人の集まる電波しゃべり場でしょうか?

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 20:42:20
日本の農業は室町から江戸の期間でイノベーションされまくってるし、
長年耕してきて地味もいいからな。
いわゆる徳川の勤勉革命っていう時代の労働集約化で、驚異的すぎる
土地生産性を手に入れてる。昭和期の土地改良事業の公共投資も
膨大なデッドストックとして残ってるしね。

農地広げろ、自給率増やせは本当に将来を危惧してる人と
土地改良事業や農業関係の特法や社団の利権を温存・拡大したい人が
ない交ぜになって議論してるから、ややこしい。
ただ、後者の声のほうが大きいし、最近「エコ」を利権拡大戦略に
取り込む悪知恵もつけてしまっている。



207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 21:12:28
安い米/新潟の農家 消える1年分の生活費/時給にして何と256円
ttp://www.asyura.com/07/senkyo43/msg/336.html

おいおい、利権とかレッテル貼る前に現状を知ろうよ
時給256円では、生活できないよ。
現状は、後継者の居ない高齢者が年金貰いながら趣味でやっているような状態
自給率を増やしたいなら、結局、皆が嫌でもパンやラーメン等小麦製品を止めて、
米系に切り替えないと話にならんぞ
そうなって初めて農地を増やせる
それが出来るの?と>>177で書いたつもりだが?

野菜類は、生産性が悪くても付加価値の高いものを農家は選んで作っているから
作物をさつまいもに切り替えれば、更に自給率は上がるはずだよ。
これは戦後そうだったはず


208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 21:18:58
増やさなければならない

は、誰も疑ってはならん前提なんすか。



209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 21:22:14
過疎地のポジショントークはいつもそんなもんですが何か?

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 21:44:34
妙に活気付いているな。

今月号は、シンクタンク職員もバカンスのため無しか。
先月号が、Special Editionで、量も多かったということがいいわけに
なっているのだろう。
申し訳程度に昨年10月の抄録を載せている。

ようわからんが、ドルが下がった分以上のダウ値上がりは、バブルという内容か?
2000年から2007年までドルが70%まで下落している間に、ダウは200%値上がりしている。
(1/0.7)x100=143   200-143=57
だから、60%〜30%のcollapseがありうるという内容か。
ダウの値上がりに、実体のある根拠があれば別だろうが、
アメリカ経済が、2000年に比べて肯定的な材料があるとはいえなかろう。

【ニューヨーク25日時事】週末25日の米株式相場は、予想よりも底堅い経済指標を眺めて
買いが先行、優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比21.41ドル高の1万1370.69ドル
と小反発して引けた。

100−(1.1/1.4)x100=21.4%
今のところこの程度の下落。こんな内容?アジアの問題をつっこんでいる
と思うのだが。



211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 21:48:21
今回のサブプライムで一番被害を被るのはアメリカと言うことで
ざまーみろという気持ちもあったのだが、中間層とか下層の人は
けっこう悲惨らしいね、すでに。

中間層がリッチになれない理由

以前にどこかで書いたが、Two Income Trap という現象がある。どんな現象かとい
うと、女性が社会進出して、家庭の収入が増えたはずなのに、生活がちっとも楽
にならないどころか、労働力全開で生活しているから、貯金も余裕もなく、
かえって苦しくなっている、という現象。
http://blogs.yahoo.co.jp/giantchee2/43367465.html



212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 23:48:01
>>211

アメリカ以上にアジアや新興国の株が下がっている。

なんだかんだ言っても、アメリカとドルに変わる金融通貨体制ができない間は、
世界はドルを支えなければならない運命なんだよ。
さもないと、共倒れになってしまうから。
ドルを没落させたかったら、アメリカに変わる、世界の警察官、金融秩序を作り上げなきゃならん。
それをしないでいて、ドルが暴落すると念仏のように唱えるだけでは、意味無いんだが。


213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/26(土) 23:56:00
★小泉改革=IMF構造調整プログラム★



ウクライナの破滅とIMF諸改革

ウクライナの、そしてモンゴルの破滅のパターンは、IMFがアフリカはじめ、
援助を行った各国でやったこととまったく同じである。
援助を要請すると、融資条件として構造調整プログラムがIMFから提示される。
その通りに実行すると外資が参入、国内産業が破壊される。そしてアメリカの
援助穀物が世銀の食糧援助によって持ち込まれ、農業は競争力を奪い取られ、
自給自足、自主独立の手段を失う。この状態で旱魃などが襲えば、即、飢餓につながる。
IMFの要請により財政を緊縮し、教育予算を削減、教育も破綻している国が多いので、
人材が育たない、企業も起こらない。
財政が改善しないからさらに援助を、ということで借金がふくらみ、国内総生産は
借金の利子だけで消えていき、国内産業の育成はますますままならない、という悪循環に陥る。
アフリカがあれほどまでに飢餓と貧困に苦しむのはIMFの構造調整プログラム(SAP)
による社会構造の破壊が大きく影響している。
現在の貧困は、IMFがSAPを開始した1980年前後から急速に悪化している。
世界の最貧困層20%と最富裕層20%の所得格差を見ると、60年には1:30。
これが90年には、倍の1:60。2000年ではさらに拡大して
1:78になっているという。




IMF世界銀行の搾取システム構築を考え出した米シンクタンクにいた日本人が竹中平蔵。
IMF管理下国でも無いのに日本にそのまま適用した結果が今の日本。結果このようになると
わかりきってやった確信犯。「痛みを伴う」と竹中に丸投げした小泉も言っていただろ。w
ハッキリとした原因があればこそ結果がその通りに現れる。


214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 00:30:31
>>207
だとしても、規制で保護ガチガチ補助金ジャブジャブじゃ仕方ないわけよ。
経済板なんだから、ミクロで要素市場を見て、なぜそういう歪な状況に
なってるか説明して、論を立てないと説得力出てこないよ。

215 :828:2008/07/27(日) 01:02:52
>>207
あしゅらにマジレスすんなよ

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 01:08:33
ここ農水省の中の人いる気するんだけど

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 01:27:09
国際法、ジュネーブ条約、核拡散防止条約を破ってもなんの良心の呵責もない侵略国家は崩壊してもらった方が、世界のためだとおもうが。国連、国際司法裁判所、国際刑事機構という枠はある。そこに本気で実を入れる努力をすればいい。
それともそういう国にかしずくことが安全保障だといういい子ぶった論理破綻におちいるか。ヤクザに頼らないと一瞬たりとも生きていけないと思っている子羊のように。



218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 01:31:09
小泉に郵政民営化させてゆうちょに掴ませるはずだったサブプライムの
紙クズ債権は、その陰謀が達成される前に奴らの手元で爆発した。
日本国民の貯蓄は守られた。

ユーロに続けと言わんばかりに、世界各地では地域通貨の構想ブーム。
アメリカも基軸通貨の現行ドルを放棄して地域通貨のAMEROに逃避しよう
とする。それは同時に世界の覇権放棄を意味し、一極体制の崩壊であり
多極体制の始まりを意味する。

90年代に潰されたアジア通貨基金やその他、日本の独立性を目指した
数々の構想を実現する、またとないチャンスと見ていいんじゃないか?
民営化によって自由になったゆうちょは日本のために活用されるべし。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 01:32:20
>>218

妄想乙

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 01:46:29
でも湾岸産油国と、メルコスールはもう通貨出す方向で
動いてるじゃん。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 02:14:52
GSE救済策が株式購入を通じた資本注入ってことは
増資にバンバン応じるってことですかね。株券がトイレットペーパーになるまで

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 02:33:41
バーナンキと、宮沢喜一ではバーナンキのほうが経済に造詣は
もちろん深く有能だと思うが、ノーベル賞受賞候補者の
1人や2人で沈下できる状況ではないのだろう。




223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 04:08:28
アジア通貨基金の復活は好機だと思う。

アメリカのバブル崩壊を皮切りに津波はアジアにも押し寄せ
10年前と同じように弱いところから通貨危機に陥るだろう。

アジアで日本に取って代わろうとする中国は爆発寸前で
韓国は既にサムスンやLGの稼ぎでは補えない危険水域。

今は日本に敵対的な政治行動を取る中韓も背に腹は変え
られないし、日本もまた同じ。しかし、統一通貨を出すほど
仲も良くないしプライドを捨てられないアジア各国において
統一通貨に次ぐ良い手段だし、今のアメリカには、それを
阻止する力は無い。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 05:58:47
今月号の日本語訳、よろしくお願いします。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 06:04:45
>>218
次は売国奴小泉を選挙でやっつける番だよ。
そこまでやらないとゾンビのようにまた出てくるからね。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 07:00:32
自民党を潰すんじゃ効果がないと思う。

むしろ効果的なのは、小泉新党が鳴り物入りで登場し
ブームを起こすかと思ったら無残に討ち死にの嵐
っていう状況。



227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 07:14:21
URLを貼ってください。英語版の今月号がどこにあるか分かりません。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 11:17:08
>>225-226
左右の外資族(清和、凌雲、菅派)を議会から一掃しないと駄目

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 18:09:16
一掃は危うい。
ポートフォリオと一緒で少数にして残すのが懸命。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 18:38:20
ゴミは溜めず捨てるが基本

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 18:41:08
たしかに現在の議会に、共産党や社民党があわせて10匹程度
残ってても新自由主義の流れを何もかえられなかったもんな。
社民党なんか、新自由主義が進行してく時代に何が問題かさえ認識できずに
戦争ハンターイ、フェミバンザーイで大騒ぎ。
派遣労働法のときも、社民党が何か国民に問題をアピールしたという
話は何も聞いてない。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/27(日) 23:40:18
796 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/07/27(日) 18:35:58 ID:bkgV34S0
「親米保守」という言葉が新聞テレビから一斉に消えました。
勿論、月刊誌や週刊誌からもです。
その理由は簡単です。
今や「親米」=「従米売国」を意味するからです。
それでは「親米保守」とは何の略なのか。
それは「親米売国路線を保守する路線」なのです。
つまり「親米保守」とは「保守亜流」であってマガイモノ以外の何者でもありません。
「親米保守」「親米右翼」を名乗るものが「靖国」「日本」「皇室」「愛国」などを語るのは冒涜以外の何者でもないと自分は考えます。
健全なる「本物の保守・本物の右翼」「本物の革新・本物の左翼」が競い合ってこそ日本人と日本の確実な発展を促すものと自分は考えます。
よってそれら「本物の左右両派」が壁を乗り越えて手をとりあい、力を合わせて「親米保守(ネオリベ売国奴)」を駆逐殲滅することが本当の改革だと自分は考えます。
その第一歩が新聞テレビの解体だと思うのです。

自分の考え、間違ってますか?

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 14:01:56
>>232
w

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 14:05:40
ラビ・バトラ氏  (インド出身 経済学博士 サザン・メソジスト大学教授)

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。
私のこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。貧富の格差が拡大する社会はまともではない。
資本主義は美味しい果実を食べ過ぎたのである。」

「原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後この『原油バブル』は崩壊する。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルのW崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。搾取的資本主義は花火のように爆発する。それにより『貨幣による支配』は終了する。」

「世界同時大恐慌によって日本と世界は同時に崩壊する。その後の世界においては大恐慌による混乱期を経て
プラウト主義経済による共存共栄の社会が実現するだろう。光は極東の日本から。」
 
P・R・サーカー氏  (ラビ・バトラ氏の恩師 インドの哲学者 プラウト主義経済提唱者)

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように炸裂するだろう。」
 
ウィル・ハットン氏  (イギリスのコラムニスト)

「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、市場原理主義的経済政策は
終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」
 
藤原直哉氏  (経済アナリスト)

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺するだろう。それによって日本においては電気・ガス等の
ライフラインは停止し、国民は先の大戦後のような飢餓に陥るだろう。」
 
Europe2020  (フランスのシンクタンク)

「2008年夏に世界金融システムは崩壊点に達するだろう。」


235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/28(月) 14:44:53
世界銀行は糞だ
この世界経済の大変なときに
レプリカのウォッチなどというスパムを送ってきやがる
よくそんな暇があるな

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 01:38:17
世銀にマクロ経済や為替をいじる機能も権限もない。
それはIMFのお仕事。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 14:11:56
「Europe2020」でググると、9割方日本語なんだけど、なぜ?

日本人以外は見てないのか?

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 15:21:51
>>237
それはおいらも不思議に思ってた。何でだろう?

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 16:46:16
>>237
"Europe 2020" のように空白を挟んで検索する日本語以外の
ページがわんさかみつかる。しかも桁違いで。

Europe 2020 の検索結果 約 20,500,000 件中 1 - 10 件目 (0.08 秒)
Europe2020 の検索結果 約 22,600 件中 1 - 10 件目 (0.06 秒)

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 17:01:20
まさかgoogle.co.jpで検索して、9割日本語とか寝ぼけてるんじゃないでしょうね?

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 17:27:54
>"Europe 2020" のように空白を挟んで検索する日本語以外の
>ページがわんさかみつかる。しかも桁違いで。

そりゃあたりまえだろ。europeと2020の普遍性のある単語があるサイトが
全部引っかかるわけだから。
その中にEUROPE2020というシンクタンクに関する記事はいくつあるんだよ?

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 22:28:45
test

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 22:45:42
ほれ
http://www.google.com/search?source=ig&hl=en&rlz=&=&q=Europe2020&btnG=Google+Search


244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 22:56:01
>>243
やっぱ2万しかサイトが無いじゃないか。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 23:12:38
ほれ。37万件だな。

Results 1 - 10 of about 371,000 for Europe 2020. (0.46 seconds)
http://www.google.com/search?num=100&hl=en&safe=off&q=Europe+2020&btnG=Search

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 23:19:44
日本語の記事は大雑把に1万1千件程度と見ていいんじゃないか?
日本語の記事なら必ず「てにをは」が入るんで「は」を加えて検索してみた。

Europe2020 は の検索結果 約 10,900 件中 1 - 10 件目 (0.67 秒)
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&safe=off&rlz=1T4ADBF_jaJP258JP258&q=Europe2020%E3%80%80%E3%81%AF&lr=

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 23:23:50
http://www.google.com/search?hl=en&q=%22Europe+2020%22&btnG=Google+Search

これはどうか

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 23:30:30
ちなみに

Europe2020 は -site:2ch.net

で検索したら

Europe2020 は -site:2ch.net の検索結果 約 2,100 件中 1 - 10 件目 (1.32 秒)
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&safe=off&rlz=1T4ADBF_jaJP258JP258&as_qdr=all&q=Europe2020+%E3%81%AF+-site%3A2ch.net&lr=

だとw
しかもまだ2chのスレがヒットしてる。どんだけ2ちゃんスレが検索にかかってんだよ。

日本語が約11000、うち2ch.netを除外すると2100w、
で、247氏の検索結果 Results 1 - 100 of about 37,700 for "Europe 2020". (0.31 seconds)  で行くと
日本語以外のものが約26700ってとこだな。
決して日本以外で読まれてないって話じゃなさそうだ。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/29(火) 23:32:31
中東もドルペッグから外れるからドルの立場はかなり弱くなるな

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 00:20:21
要するにドンデモだと思われてるわけだw

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 00:27:03
>>250
金融工学なる詐欺を真剣に賛美した人には冷静な分析をするEurope2020はトンデモだっただろうね。
ところがEurope2020の予測の正しさが証明されるに従って青褪める人達が出始めたんだな。
未だEurope2020をトンデモだと思ってる人は冷静さを欠いてる人だと思う。
最悪の場合、ここの予測より世界経済がもっと破滅的な展開になる事もありうるんだから。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 00:39:36
フランス語で検索したら2万2千件のヒットだった。
どっちにしてもそんなにメジャーな団体でもないみたいね。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 02:29:29
2020年7の月に恐怖の大王(ry

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/30(水) 02:38:40
★8兆4000億円の収入見込む 財務省、政府保有株売却で

日本郵政や日本政策投資銀行などの民営化に伴い、政府による保有株式の売却が
今後、本格化する。財務省は売却作業を効率的に進めるため「政府出資室」を新設、
2015年度までに約8兆4000億円の売却収入を見込む。

ただ公益企業をめぐっては、英国系投資ファンドによる電源開発(Jパワー)への株
買い増し問題で外資規制の在り方が議論となったこともあり、上場計画などに一部
遅れが出る可能性もある。

保有株の売却は政府の資産債務改革の一環で、「骨太の方針2006」で決まった。
今後、早ければ10年度に上場する日本郵政の株売却で5兆円を、13−15年度には
日本政策投資銀行の全株売却で1兆9000億円の収入を見込む。売却収入は国の
債務返済に充て財政再建に役立てる。

政府出資室は12人体制で、売却スケジュールなどを策定する「有価証券」担当と、
株主権行使を通じて企業価値向上を図る「出資・法人」担当を設けた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/36612?c=140

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 02:02:14
エコノミスト(英語の雑誌のほう)によると
アメリカ人はブッシュ政権下に
トップ1%だけが10%以上も所得上昇し
残りは低下したか増加しても1%に満たなかったと出てる
それでネオリベ路線にアメリカ人自身が
嫌気をさすようになりつつあると
分析している。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/04(月) 19:56:04
関連スレ


【為替】ユーロ“独り勝ち” 外貨準備、決済 ドル離れ加速!?[08/07/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1217398317/l50x

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/09(土) 00:41:31
age

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/12(火) 22:20:35
合理的に中央銀行が金利決定できるユーロ圏がうらやましく思う。
日本の金利決定は企業と投機化の都合に蹂躙されており、国民としての誇りもなにもない。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 14:45:12
それよりさ〜、主に日本在住の英語圏の人間を対象にしたニュースサイトにJapan Todayってのがあんだけど、ここもひどいよ〜
「広島、長崎への原爆投下は当然。」的発言がてんこ盛りのサイトなんだが、特に眉をひそめさせるのが「口コミ」コーナー等。
どっから拾ってくるんだろうという、例えば地方の公立高校の教諭が女生徒にセクハラをしたとかいったニュースを大々的に取り上げる。
いかに日本が変態社会かをこれでもかと取り上げる熱意はなんなんだろう?
白人男ってなんであんなに日本人男を目の敵にするんだろうね???
日本人男は白人男のことなんか全然眼中にないのに。むしろいい面を強調する方が多いと思うのだが

まあ、チェックしてみて
↓↓
”Japan Today”の口コミコーナー
http://www.japantoday.com/category/kuchikomi



260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 16:11:41
↑焦点ぼかしは自民工作員の特徴。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/14(木) 17:20:36
>258
あはははは、合理的ってw

全ての国に整合しない金融政策になってるじゃない。
若しくは、ある国にだけ都合良くしてるのかも知れないけど。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 11:34:18
A Dollar in distress (EUR1=USD1.75 at the end of 2008):
Panic-fear of a US currency and economy collapse eats into the American collective psyche
This so-called “return to a strong Dollar” is no different from before: each time,
it resulted in a new slump of the US currency against all other major currencies. ... What for?
To gain a bit of time before the next bearish fever of the Dollar,
to earn a few weeks until the inevitable trend resumes under the strain of the very Great US Depression,
for a few major operators (among whom China Japan and Gulf countries, most probably)
to get rid of a few hundred billion USD at a more interesting price than once the next slump begins.


263 :翻訳:2008/08/16(土) 11:36:02
ドルの窮地(2008年末にはUS$1.75/EUR1に)
― 米国通貨・経済の崩壊に対するパニック的恐怖心が、米国の集団心理を蝕む 

いわゆる「強いドルの復活」政策は、相も変わらず。
主要通貨に対して米ドル安が進行する度に・・・・
いったい、何のため?
次のドル安病が始まる前の時間稼ぎであり、
米国大恐慌の重圧のもとで不可避のトレンドが発生するのを数週間先延ばしにすることで、
少数の主要国(おそらく中国、日本、湾岸諸国等)が、次の米ドル下落の前に高値で数千億ドルを売り抜ける結果となるであろう。


264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 14:00:36
    -──- 、   >            |
    /_____ \ >_______  |
    |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ   ̄ |/⌒ヽ ⌒ヽ\|  |
    |  / | ヽ  |─|  l     |  ・ | ・  |  |  |
   / ー ヘ ー ′ ´^V  _ | ー   ー ′V⌒i
    l \    /  _丿  \ ̄ ○       _丿
.   \ ` ー ´  /     \        /
      >ー── く      / ____ く
    / |/\/ \       ̄/ |/\/ \    同じスレではこのままだけど
    l  l        |  l      l  l        |  l    違うスレにコピペするとスネ夫がドラえもん
    ヽ、|        | ノ     ヽ、|        | ノ     に変わる不思議なコピペ



265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/16(土) 20:52:46
>>262-263

ところで、これはGEAB No.26正式版にあるそうです。
http://www.leap2020.eu/GEAB-N-26-Contents_a1801.html

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 00:39:14
ユーロの金利決定は欠陥だらけだろ。
どこが合理的なんだ。
馬鹿すぎるのであげるぞ。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 09:25:28
日銀が中川らの政治圧力により超低金利から抜け出そうとする機会を潰されたのは情けなかった。
報道ステーションで金利問題放送中に、古舘が今ニュースがはいりましたとわざとらしくいいながら、金利引き上げ見送りが決まったことを伝えていたのが印象に残っている。


268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 10:23:03
    -──- 、   >            |
    /_____ \ >_______  |
    |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ   ̄ |/⌒ヽ ⌒ヽ\|  |
    |  / | ヽ  |─|  l     |  ・ | ・  |  |  |
   / ー ヘ ー ′ ´^V  _ | ー   ー ′V⌒i
    l \    /  _丿  \ ̄ ○       _丿
.   \ ` ー ´  /     \        /
      >ー── く      / ____ く
    / |/\/ \       ̄/ |/\/ \    同じスレではこのままだけど
    l  l        |  l      l  l        |  l    違うスレにコピペするとスネ夫がドラえもん
    ヽ、|        | ノ     ヽ、|        | ノ     に変わる不思議なコピペ



269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 13:43:46
>>268
試すなよw

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/17(日) 21:48:26
アメリカドルが意外に強いですが、長続きはすると思いますか?皆さんのご見解をお願いします。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 23:34:15
>>270

ドルユーロは、年末1.4までドル高が進むと、ゴールドマンサックスは予想してますね。


272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 01:09:38
原油200予測で、相場をつりあげて売り抜けた、あそこの会社がですか?
それともブリックスブームに火をつけて、上海株売り抜けた、あそこの会社がですか?

ほんとに罪深いレポートですなあw

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 05:52:39
どなたか、今月号の日本語訳まで、お願いします。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 08:04:49
>>273 今月は夏休みでレポートが無いはず。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 21:03:10
そろそろ五輪が終わる。来るぞ。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 22:07:45
何も来ねえよw

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/19(火) 23:50:47
既に来はじめてるのが見えないのかw

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 01:13:33
この状況で夏休みって根性が好いねえ。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 01:18:25
今までがんばってたからいいじゃん

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 07:19:26
6月号で、7月から9月までに起こる変化を網羅すると書いてあるから、
あえて8月は必要ないんじゃない。
今まで予測が外れたことはないし。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 09:36:02
>>263
>少数の主要国(おそらく中国、日本、湾岸諸国等)が、次の米ドル下落の前に高値で数千億ドルを売り抜ける結果となる<

こいつらが、ドルを支え、今日も明日もドルを買いまくる。
原油、資源が上がってるから、世界中で、ますます、ドル需要が上がってる。いわば、ドル争奪戦。
【中国、日本、湾岸諸国】は、まさに売り抜けたら、全部、破綻するんだから、売るわけないだろう。
仮に売り抜けたら、次の日、どうやって、原油代金の決済するんだよ?ユーロなんて言うなよ、現実にありえないんだから。
湾岸諸国だって、自前で途上国向けに海運手配する時に、海運最強の日本勢に支払い発生するが、日本郵船や三井がユーロ決済なんて受け入れようがない。
ユーロベースのどんな相場があるんだ、大体?
もう、少し知恵のつくものを食えw

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 12:16:05
>>280
今年9月にアメリカ経済が崩壊するという予測が当たりそうな予感。
原油価格がこのままのペースで行けば9月中〜下旬に1バレル80ドル
を割りそう。もしそうなれば含み損を抱えた世界中のヘッジファンド
や金融機関が連鎖破綻を起こすだろうからね。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 13:30:43
772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/18(月) 22:34:34
電通はサイバー軍事部隊

 広告大手の電通の業績上昇が著しい。
その売上増加の大部分を占めるているのが、インターネットの「監視ビジネス」である。依頼を受けた企業・人物の名前を24時間ネット上で検索するソフトを使い、
万一、その人物・企業に対する批判記事があった場合には、コンピューターが自動的に反論記事、または批判と正反対の内容の記事・意見を作成し、ネット上で数万、数十万件、大量に流し、
「世論を誘導する」ビジネスである。
時には反論記事作成のプロが、反論を書き、また法的措置を取ると相手に脅迫・威圧を加える担当者も常駐している。
批判記事の内容が「事実であるか、どうか」は関係が無い。金を払ってくれた企業の「良いイメージ」だけを大量に流し、「批判を封殺する世論誘導」ビジネスである。
ナチス・ドイツの宣伝隊長ゲッペルスが、「ウソも100万回、繰り返せば、真実に見えてくる」と言った事の、ビジネス版である。
これは軍隊のサイバー部隊の行っている仕事の「民営化版」である。
ネット上で「同一意見」が多数、存在し、多数派となった意見は、こうして「金で買われたデマ宣伝」になる。多数派の意見が「政策として実現される」民主主義は、一部の金持ちの独裁政治と同義語になった。

http://alternativereport1.seesaa.net/article/104938130.html


284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 14:40:10
>>281>>283

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/20(水) 22:26:17
>〜〜〜<
↑これと読点ですぐわかるな

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/21(木) 08:39:40
もしそんなビジネスしてるなら電通はすでに社会のゴミだな。


287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/21(木) 08:50:47
「終に、始まった!」
「世界恐怖の実態とは・・・」
「アメリカ合衆国鎖国論!」
「中米同盟論!」
「これを聞いて恐怖しない人がいるならば・・・」
「鈍感でしか無い!」
「恐怖度を表現化するならば・・・」
「長崎・広島に落とした原爆など・・・」
「大した事では無くなる!」
「仮に、日本と言う国を失ったとしても・・・」
「日本の人命の全てが滅ぶ訳では無い!しかし・・・」
「この二つの意味合いから問われる事は・・・」
「第三次世界大戦である。」


288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/21(木) 08:51:33
説明しよう!」
「意味合い的に問うならば・・・」
「単独国家によって、世界を制する事を目的にされる訳だ!」
「問題な事は、アメリカに賛同して・・・」
「カナダ・メキシコの体制!」
「盟国・イギリスとの関係!」
「そして、アラブの天然資源!」
「これらを独占する事を意味する。」
「西欧・北欧同盟を実現し・・・」
「アラブの天然資源を攻めるしか無くなるのか?」
「或いは、核によってアメリカ本国を先制攻撃する事を検討しなければ行けない!」
「時間を与えてしまうと、唯の鎖国では無く・・・」
「新型兵器の開発に結びつく事に成るからだ!」
「先制攻撃論が浮上する事は、当然だ!」
「世界が滅ぶだろうな!」


289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/21(木) 08:52:18
説明しよう!」
「これも、厄介でな!」
「反植民地政策を前提とした、決起同盟になる事も明確だ!」
「日本・西欧・北欧の体制に大打撃を受ける事に成るだろう!」
「しかし、これらの提案は、寧ろ・・・」
「アメリカ人が植民地政策を辞める事を意味する為・・・」
「アラブの天然資源は、西欧に実権が移る事に成るだろうか?」
「尚、中米市場の格差を無くす事を前提とした政策は、矢張り・・・」
「日本にとっては脅威に成るだろう!」
「中露同盟が破棄される様な話し合いに成るので・・・
「全てがマイナス方向に行く訳では無いが、但し・・・」
「アメリカ主動の世界市場と言う意味合いにおいては、揺らがない事を意味する。」
「脅威と言えば、脅威だな!」


290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/21(木) 08:53:06
「しかし、何故、その様な話が浮上したのですか?」
「中国がコピー国家である事は世界中が知っている事ではあるのだが・・・」
「アメリカ合衆国がコピー国家化する事は、想定していなかったからな!」
「それは、如何言う事ですか?」
「アメリカ経済が弱体化する行為は・・・」
「中国化した社会に成ると警告しているんだ!」
「アメリカ人がですか?」
「そうだよ!」
「アメリカ人は、そのつもりだ!」
「故に、先手を打つ必要性があるんだ!」
「一番の合理的な点は、中国市場のブランド力を高める事!」
「中国人自らがコピー商品を廃止して行く為の運動を行って行けば良いんだよ!」
「そうすれば、アメリカ人の行動は行過ぎた事になる!」
「序に問えば、中国人にとって中国製品のコピー市場が他国で造られる事は・・・」
「困る話に成るだろう!」
「ハッキリ言えば、ゴロ遊びですよ!」
「アメリカ人も又、真っ当な政策が考えられなく成っているんだ!」
「故に、馬鹿な発想が生まれる!」


291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/23(土) 09:00:00
sage

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/23(土) 18:13:55
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /まもなくファニーメイと
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /フレディマックが破綻して
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <  資本主義が崩壊するだろうから、
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ 働いたら負けかなと思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/23(土) 18:16:32
公的資金投入で、完全破綻しないし、資本主義の後に続くものがないから
資本主義は終わらないよ。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/23(土) 18:16:43
>>285
教えちゃいかんw
奴らを識別する記号なんだから。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/23(土) 18:31:40
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /まもなく原油価格が
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /1バレル80ドルを割って世界中の
         /●) (●>   |: :__,=-、: / < ヘッジファンドや金融機関が連鎖倒産するだろうから、
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ 働いたら負けかなと思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/25(月) 14:21:51
最近私の履歴書に電通の記事が載ってるな
何か意図を感じだのだがそーいうことかそーですか

ありがとう日経。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/27(水) 06:29:53
公的資金の投入額が少なすぎに終わり、
完全破綻してしまったら、
そうなった原因の除去を考える風潮が起こるだろう。

問題は、主役はラビバトラではないだろうということ。
初っ端の叩き台までにはなるだろうが、
すぐに、考えが浅すぎることが露呈してしまうはずだ。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/28(木) 19:32:46
maintenance

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/29(金) 14:55:46
age

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/29(金) 14:58:13
みんな、ちゃんと神様はいるんだよ。

世間の大部分の人々は格差社会で生活が苦しくなって不満がたまった。そこで

自公政権は庶民の不満のはけ口として「ニート」という存在を造り上げた。

世間の人々は、自公政権の思惑通り「ニート!」などと職に就いていない若者

を一斉に馬鹿にし始めた。それはただでさえ就職できずに苦しんでいる若者の

心をさらに大きく傷付けるものであった。世間の人々はそれでも飽き足らずに

「ニート!ニート!」などと彼らをますます馬鹿にし続けたのである。

日々が過ぎ去って2008年、世界経済が金融大恐慌によって破綻した。資本主義が

崩壊したのである。一流企業のサラリーマン、公務員・・・いわゆる「勝ち組」

と呼ばれた人々も含め、ほとんど全ての日本人がいっせいに職を失った。すなわち

彼らもまた、自分たちが馬鹿にしていた「ニート」になったのである・・・。

なあ、人間いくら自分が苦しい立場になっても人を見下したり、馬鹿にしちゃ

いけないよなあ。それはまわりまわって自分の身に降りかかって来るんだぜ。

「因果応報」って言葉があるだろ。神様はちゃんと見てるんだぜ。


301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/08/31(日) 20:15:07
hosyu

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 05:53:51
2008年じゃ、ないでしょうね。


303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 08:31:08
今年の9月から10月にかけてまた金融危機が来る可能性が高いよ。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 08:53:29



騙され続ける馬鹿な珍米日本人
http://www.h3.dion.ne.jp/~b-free/siranai/1-16.html#1-6-2






305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/02(火) 08:56:03
まともな輸出産業が軍事産業しかないよ米国

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 17:44:47
マスコミ民主主義というエセ民主主義パッケージを餌にして、他国に政治介入しトラブルの種をまき紛争を起こすのが、現在のアメリカの国是。


307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/03(水) 22:38:07
匿名掲示板では、書き込んだ者勝ち。
実体は大したことないのにマスコミや運営が騒ぎ立てることで、大きく見せることが出来る。
ある程度の工作員を動員すれば、「情報の波の創出」や「社会的同意」が起こせる。

09月02日の投稿数: 2,633,929
http://www.bbsnews.jp/bbs-post-1.html

2. ニュース速報+ (114312)
32. 既婚女性 (12957)


308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 07:13:38
>>307
マスコミの情報操作には工作員も必要ないんだがな

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 16:28:36
>>307
チーム世耕とか露骨だったもんな

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 09:03:04
>>303
俺の予想通りだな。ていうかEurope2020の予測通りに進んでる。暴落が始まった。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 22:28:41
株売った

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 22:32:38
輸出産業は軍需関連以外にマイクロソフト初めとする
コンピュータ関連、航空機、農作物があるよ。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/09(火) 23:13:51
航空機もコンピュータも兵器も日本人が自由に作れれば
きっとアメリカ製なんざ見向きもされないのに
歯痒いね

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/10(水) 17:49:07
あげ

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 12:55:06
これは、財務省(旧大蔵省)によるの国家的規模の詐欺といわずして
なんであろう。
医師がたりている予測した当時の厚生省、C型肝炎の危険を
伝えなかったことももそうだし、年金記録の杜撰な管理や、無能極まりない
年金基金の浪費、農水省の有毒米強制下請けなど、
国民と官僚との関係が、根幹ですでに破綻している。

アメリカの虎の威を借りた、親米売国官僚が中枢に巣食っているのが
根本の問題だろう。国民の優先順位はアメリカ益、省益の次ぐらいという
ことだろう。


316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 12:57:15
植草氏のブログより
(NHK増税誘導番組批判の途中にある。NHK批判もきわめて深刻な政治圧力
がNHKにかかっていることを証明するものである。)
1985年に私は大蔵省での仕事としてマクロ計量経済モデルを用いた
「税制改革の経済効果政府試算」を請け負った。中曽根政権が「売上税」
を導入する計画を立て、大蔵省がそのためのプロジェクトに着手した。
「TPR」はその一環として創設された。

詳細の記述は省略するが、政府試算では「税制改革が経済成長、個人消費、
設備投資、住宅投資にプラスの影響を及ぼす試算結果」の導出が厳命された。
マクロモデルを使用した推計結果があらかじめ決められた結論に合うように、
人為的操作をモデルに加味して試算結果を導くことが任務だった。

一方で大蔵省は組織をあげて活動を展開し、あらゆるメディアに対する
「言論統制」、「言論検閲」を実行した。テレビなどのマス・メディアに対して
は密室での接待を含めて、最高幹部が直接、折衝した。財政金融研究所研究部が
「TPR」の事務局にされたために、事務局にはすべてのデータが持ち込まれ、
デイリーで情報が更新された。週間動向は「TPRウィークリー」にまとめられ
て関係者に配布された。

大蔵省は捏造した「政府試算」が経済企画庁から発表されるように画策した。
当時の経済企画庁長官は近藤鉄雄議員だったが、大蔵省から経済企画庁に派遣さ
れている官房長や調整局財政金融課長などが軸になり、経済企画庁内部の工作が
展開された。こうした大蔵省の極秘行動の詳細を収録したファイルが、その後共産党の手に
渡り、共産党が国会で追及した。しかし、国会会期末を迎えて、問題は迷宮入りし
た。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/11(木) 20:51:05
他国の警告も良いけど、ユーロ随分下げてますね(笑)

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 00:59:14
[恐慌前夜/アメリカと心中する日本経済] 副島隆彦
http://www.soejima.to/

アメリカの住宅市場危機に発する金融不安は底なし沼の様相を呈している。
7月13日、米政府系住宅公社2社の経営危機が表面化。
NYダウは下落の一途をたどった。
アメリカでは今年8月末時点で10の銀行が破綻、取りつけ騒ぎが起きている。
現在のアメリカは、まるで「住専」処理に追われ血を流した10年前の日本のようだ。
かねてから「アメリカ帝国の崩壊と没落」を政治・経済の両面から唱えつづけてきた著者は、
本書でこう断言する。「やがて米国経済は恐慌状態に陥る。米ドルはさらに暴落してゆく」
それは1929年「暗黒の木曜日」の再来なのか。
........................................。
ついに私たちは生き延びた。
惨めに撤退するナポレオン軍を、じっと見つめるロシアの英雄のような気持ちだった。
アメリカの金融侵略軍は、今静かに日本から撤退を開始した。
戦後62年目で、アメリカはついに崩れ始めた。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 10:24:01
日本はアメリカが潰れた後の国防を真剣に考えないとダメだな。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 10:26:58
潰れるってどういう状態?

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 10:37:01
>>319
同意

2chでコレだけ有益な議論があるのだが
実際に力のある、方達/団体はどれだけ
日本の将来を考えているのだろうか?

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 11:00:12
戦費調達が厳しくなっているから、戦争も自由に起こせない国になっている。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 11:04:56
>>319
GMメリル質スレみるともう実質潰れてるような状態だけどな。

オバマ確実くらいの勢いで日本は報道してるけど、CNNとかJoostで見てみると
民主のマケインのほうが全然優位。で、そのマケインの対立候補の
ハマコーみたいなのがめちゃ取り上げられててた。
ハリケーンのニュースとか、LAの山火事で焼け出された人のために
セレブが集まっただの、自然災害の不確定要素がそれに合わさって、人心が
瓦解寸前を必死に押さえ込んでるのが良くわかる。

Europe2020もいいけど、CNNとかITNとかローカルのソースの情報で
集めたほうがいい。CNNも朝日通してるから大事なところは削ってるから
オリジナルのソースで確認したほうがいい。(日本語翻訳は精訳してないから駄目。
都合の悪いところはヘラルド朝日も検閲して刎ねてる)

ヘラルドトリビューンも衛星版は日本で取り扱っていないので、
WEBで紙面印刷版をお金を払うとPCでダウンロードできる仕掛けがある。
WEB記事のほうだけでも結構見ごたえあるけどね。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 15:31:52

民主はオバマ
共和がマケイン

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/12(金) 16:02:19
というか、メインストリームミーディア自体を疑ってみないとだめだろ。

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)