2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

経済から政治を語るスレpart277

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 21:42:08
前スレ
経済から政治を語るスレpart276
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1215612333/

最新のテンプレは>>1-10あたりを参照


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 21:44:29
テンプレ1

Q:日本は財政破綻するの?
A:海外から外貨で借金しているならともかく国内の政府部門から企業家計部門への貯蓄移転である限り
  政府に徴税権と通貨発行権がある以上ありえません。
  ※外貨建て債務は国内政策だけでは償却出来ないので国内に余剰貯蓄がある状態での外債発行は非合理的です。
  ※日本は世界最大の純債権国です。

Q:通貨発行で国債償却したらハイパーインフレになるの?
A:インフレは通貨流通量が財に対して過大になった場合に起こります。たとえ一京円の通貨を発行してもそれが
  タンス預金なり銀行の金庫なりにしまい込まれたままなら全く物価は上がりません。
  逆に全く通貨発行量を増やさなくても何かの拍子に皆が一斉に財の購入を行えば大規模なインフレが起こります。
  通貨発行量を増やしてもインフレにならなければ問題ないし、インフレになったとしても2、3%程度で止めて調整し続ければ
  後は自律的に税収が増えていくのでそのままで問題ないでしょう。

Q:デフレってお金の価値が上がるからいいことなんじゃないの?
A:お金の価値が上がると言うことはそれ以外の資産の価値、例えば株、不動産、そしてあなたの提供出来る労働力の価値
  も下がるということなので全く得しません。何より悪いのは投資や労働の価値が低下することで産業全体が力を失っていく
  ことです。長期的にはお金の価値すら下がっていきます。

Q:二極化って何が悪いの?才能のある人が報われるのは当然じゃないの?
A:例えば才能のあるセールスマンがいたとしましょう。彼は優秀なので訪問家庭の貯蓄が彼の商品価格を上回れば
  百%売り込めるとします。そして彼はある50万の商品が一つ売れるごとに一割のリベートを得られるとする。
  そんな彼が1000万の貯蓄を持つ人間10人と10万の貯蓄しか持たない人間90人が住む二極化地区A、
  100万の貯蓄を持つ人間が100人住む平均地区Bのどちらかを選んで仕事をしなければならないとします。
  彼の才能の価値がどっちで報われるかはおわかりですね?


3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 21:45:07
テンプレ2

Q:所得税・法人税の税率を上げると金持ちが海外に逃げるの?
A:法人税が上がって企業が逃げるようなら今より法人税が高かった時代に
  とっくにみんな逃げています。企業の拠点選択はインフラ整備、市場規模、
  生産財の調達のしやすさなど総合的な条件を勘案して行われるので
  税率が多少上がったところで既存の投資を全部捨てて拠点移動するコストの方が
  高くつきます。所得が高い労働者も同様で、海外に逃げるなら国内で築いた人脈、
  その他の無形資産を捨てて再就職するのにそれなりのコストを要求されるでしょう。
  また仮に逃げたとしても、彼らの貯蓄の移転は円の切り下げとして為替を調整し、
  日本の外需を拡大してくれるでしょう。

Q:このスレの人はミンス信者ですか?サヨですか?抵抗勢力ですか?
A:違います。我々は経済学的知見から出来るだけ望ましい経済政策を求めているだけです。
  より望ましい経済政策を掲げる政党や政治家を応援する事はありますが、
  特定の政治勢力だけに与するものではありません。
  ちなみに、我々が求める経済政策の観点から、
  現日本の二大政党である自民・民主双方へ否定的な評価を下しています。

Q:供給超過で何が悪いの?余裕があるってことじゃないの?
A:在庫を増やすことを目的にする馬鹿な経営者はいません。供給超過が続く見込みなら
  経営者は生産力を削減して在庫を調整するでしょう。そして、これが続けば国の生産力は
  どんどん縮小し、発展途上国へ逆戻りします。
  経済の発展には経済構造を混乱させない程度の需要超過状態の維持が必須条件です。


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 21:46:08
テンプレ3

Q:貿易黒字っていいことじゃないの?
A:貿易黒字というは、国内の足りない需要を埋め合わせるものです。
  つまり国内が不景気なので、景気のよいどこかの外国にモノを
  買ってもらっているのです。これを外需依存といいます。
  これに頼りすぎると円高に進んで、国内の景気はさらに悪化してしまいます。

Q:貿易がダメになったら、日本は滅ぶんじゃない?
A:日本が貿易に依存している割合はとても低いです。 GDPの1割ですし、経常収支は2%くらいです。
  貿易で最高にがんばってGDPの2%増やすだけなのです。
  そして貿易というのは、お客様の外国人の事情で 上がったり、下がったりしてしまいます。
  さらに貿易ばかりに依存していると円高になってしまうのです。
  →内需拡大がダメになったら、日本は滅ぶ・・・かもしれない。

Q:国際競争力がなくなったら日本は滅ぶよ!
A:国際競争をする貿易の部門は日本ではとても小さいのです。
  ですから外国に日本製品が競争で負けても影響は少ないのです。
  また国際競争力というのは、通貨の高い安いに依存することもあります。
  円が安くなれば努力の必要もなく価格競争力がつくことになります。
  一方、国際競争力のあるといわれているものは、主に日本国内で 成功したものです(車、デジカメなど)
  ですから国際競争力ばかり考え(奥田氏のように)日本国民をないがしろに
  していると、逆に国際競争力がなくなってしまうのです。

Q:インフレになったらバブルがはじけて不況になるよ
A:インフレとバブルは違います。
  仮にバブルが発生し弾けたとしても
  中央銀行と政府が適切な政策を取れば不況は小さくすることができます。
  バブルをバブルと判断することは難しいので不況をできるだけ小さくすることが大事です。


5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 21:46:57
            /\___/ヽ
           「゙ー― O"―‐"^ll
       n:   ヽ <三),ニ(三> ノ r 、   .n:
       ||   rト、_/  \__/ノ     .||
      f「| |^ト   |:::::. ,,ノ(、_, )ヽ、,  ,|   .f「| |^ト
      |: ::  ! } .|:::::.`-=ニ=- '`   |   |: ::  ! }
      ヽ  ,イ  \:::.:`ー'´    /  .ヽ  ,イ
             `ー‐--‐‐―´

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 21:47:53
■コテ紹介
[だな〜]このスレの看板コテ。理系学部卒の弁護士らしい。
[おぷーな]人気者。ワゴンの中のデフレの神様。
[ほかろん]嘘つきなり。累進緩和・積極財政。ギッフェン財。
[254号]いぶし銀。 最近復活。
[愚民]チョイ悪オヤジ。
[派遣の人]変態。総受。小動物。mixi。美大卒。ドクターストップ。わんこの人。早期の復活を切望されている。
[ミンス信者]民主党は支持してないし言ってる事も結構まとも。名前変えたら?w
[カブニート]収入は株のみ。20代後半。結構まとも。
[世直し男爵]元吉野家男爵。名前変えた。殆ど見かけない。
[梨花] このスレのアイドル(らしいけどどう見ても♂)。巨乳。癒し系だが女王様キャラになることもある 口癖は「にぱー☆」 元ネタはひぐらし
[だいまおう]年配の中堅管理職。ゼロ金利後の日銀スレ出身。
----
[B層茶髪フーリター]自称「非正規のエリート」w しかし株成金のようだ。 口癖「gdgd」
[諸悪の根源は日銀厨]基本的には名無しで参加。持論は金融緩和+政府支出毎年3%カット+規制緩和+消費税増税。中川秀直と竹中平蔵を崇拝。
[池田です]通称池田くん 財政再建 民営化 日本は成長できない論者
 経済学を知らない よくわからないのに断言する 他人のレスを読まない池沼
[心アポ]電波。 名無しで潜伏中 。最近復活。だな〜との確執が噂される。
[吉野家]複数。ファミリー。サプライサイダーそのものです
[吉野家L0VE] KY

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 21:48:24
◎頻出データソース
■GDP・景気・経済
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/index.htm
■社会実情データ図録 Honkawa Data Tribune
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/index_list.html
■雇用情報センター 労働市場情報(厚生労働省所管)
http://www.eicenter.org/
■今週の指標 (内閣府)
http://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/index.html
■2007年版中小企業白書 (経産省-中小企業庁)
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h19/h19_hakusho/html/j1000000.html

◎アルファブロガーなど
■ジョセフ・E・スティグリッツ コロンビア大HP
http://www2.gsb.columbia.edu/faculty/jstiglitz/
■bewaadのリフレFAQ  余は如何にして利富禮主義者となりし乎
http://bewaad.com/archives/themebased/reflationfaq.html
■黒木玄HP(スティグリッツによる日本経済再生の処方箋)
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/Readings/stiglitz.html
■山形浩生HP (クルーグマンの翻訳・解説)
http://cruel.org/books/krugman/index.html
■山形浩生 の「経済のトリセツ」(生産性の解説)
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20070204/p1
■野口旭ブログ (ホットワイアード)
http://hotwired.goo.ne.jp/original/noguchi/index.html
■田中秀臣ブログ (Economics Lovers Live)
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/
■※経済コラムマガジン (政府紙幣派)
http://www.adpweb.com/eco/
■リフレ政策ポータルwiki
http://wiki.livedoor.jp/reflation/


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 21:48:29
           ,,xy-vyy-=r=--、,,,,、
            ,,,,yl゙ls.ム,,ll,゙'゙l,二ぐ彡,),'il,'ミ0ュ,,_、
        ,,!'!yxニ''",,,,ニ゙l,》レ゙゙r″.゙ij.゙,゙l‖‐,#仏,,,,、
     _,,,xi□il゚゚,rl广.ル_.}lレ".,e`,!,r/゙'く,,i´ "゙"|’゙ll゚Ni、
    ,♂i,,"゙||iッ-l゙゙l┴―''iミl|,,r'K,`''、.,r..rjprヌ"!『 ゙:ミ'゚'h、
    ,iケ'lj,j,,,ク'',Zッr゙l,,,,|、 .゙l|'''、``i| ','''ヤ゛.:'ll`ッ"Z|P''! ヘ,,|l|l┐
   .,rヽ゚'~'ッヘ,l,ア゚〔 ,゙lr'" .'│゙宇'''た゚l2i{h,!,「,,i´i巛iiy二,v巛,,゙lL
  .,i´;゙l,]゛'''ζヽ,,,冫.|  ゙j|、_! i" , '"'tiiトッタl.,, `'rr'゚|rlで'゚と'll(.|zy
  l'゚ろ`''゙゙コ,,,,,li、 ,、 .i,`',/^゙l,,″/'ニ-,ャlぐli,,,F .,ミ゙:i、,=、 ゙l,ナ7,}',,||゚ニュ,_
 l",|>.',!'゙,三,∠v,|i冖''゙キ┴r゙‐'゜      `|,! "'''.゙〜 ゙=,,,l_..,ケ゚|゛斤lllzl゙ 
 | `゙゙',リワ'.,,l''゚''“`               ゙'l,! =rワ''',て_,,,巛「i,,゙ll゙゚l巛
: ,! -'y-,,|,l゙                      ゙|/゙/ ,l!-|,l,,,ェ.',`i|「iiレ゙,,,l′
.,lヽ{,iyレ″                    ゚|,!i|ll!山ニjレ|ニリy‐.i゙、レケ
.ト-ィT                       ‘'kノー' メ'''「~゙″/゙-′}
                              ,/:::::::;l´      `l、:::::ヽ、
                            |::::::;ノ ,r‐ー、  ,r‐ー、ヾ;::::::::|
                   _,、     |::::/-| =≡- H -≡= |-|::::::|
                 .,/`/ /-、    |:::|  l、_,r′`ヽ、_,l |:::;/
                / / ./ ,l    |::|   .,/ヘr、_rv‐、   |:;/
                .,l ,l  / / /'^l  ゙l′  l ,r‐―‐-、ノ   レ こんばんは!チリ的障害者達!
                |  |  |  | ,l ,l  ヽ   /`l、二フ 〉    〉 自身のチリ化完了しましたぁ!
            '⌒‐、.|  |  |  |,/ .,/   `l、  '、.  ゛"   ./ .,l´

9 :stupid ◆DvBI45asCU :2008/07/17(木) 21:49:55
独アリアンツ、ドレスナー銀売却めぐりコメルツ銀などと交渉=関係筋
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32801320080717
ユーロが対ドルで上昇、オランダ中銀総裁の発言が材料
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32800920080717
経済成長の鈍化、インフレ率低下につながらず=オランダ中銀総裁
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32800720080717
焦点:中国の経済成長が減速、当局は政策を微調整するとの見方
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32800620080717
大和証Gがブラジルのイタウと業務提携、投信2本販売へ
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32799620080717
英B&B株主、4億ポンドの割当増資を承認
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32799420080717
来年からの消費税上げは非現実的、金利は上げた方がいい=前官房長官
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32799120080717
政府保有株売出し手数料、中央三井の案件でゴールドマンが過去最低
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32798920080717
インフレは原油と食品価格に原因、金利と密接な関わりなし=仏経財相
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32798620080717
(与謝野は足並み揃えて金利を上げろといわれたが、梯子を外されたわけだ。別の人に言われたか・・・)
公的年金の下支え効果に期待感、今年度2兆円程度の買い余力か
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32798120080717
スティール日本代表にオフリール氏、元モルガン・スタンレー株式本部長
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32797820080717
焦点:ドル買い介入秒読みの観測、過去の協調介入時に相場酷似
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32796520080717
韓国金融監督委、国内銀行に攻撃的な買収の自粛を呼びかけ
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32795520080717
豪マッコーリーが日本株リサーチを強化、アナリスト4人を採用
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32795620080717


10 :stupid ◆DvBI45asCU :2008/07/17(木) 21:51:30
米SECの金融株空売り規制強化、一部のETFに恩恵となる可能性
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32795320080717
インフレリスクの高まりで追加利上げが必要となる可能性=FOMC議事録
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32782920080716
米国株式市場が大幅高、原油下落やWファーゴ決算を好感
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32783320080716
米ウェルズ・ファーゴの第2四半期は予想上回る、株価が急伸
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32783120080716
6月の米CPIは前月比+1.1%、05年以来の高い伸び
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32783020080716
米週間住宅ローン申請指数+1.7%、3週連続で上昇=抵当銀行協会
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32782720080716
米インフレは高過ぎ、安定化が優先課題=バーナンキFRB議長
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32784220080716
5月対米証券投資、民間投資振るわず25億ドルの売り越しに転じる
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32781720080716
訂正:一部大手政府系ファンドがドル建て資産圧縮=FT紙
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32785520080717
ロイター企業調査:景気拡大、「既に終わった」との判断67%
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32791620080717
2011年度の基礎的財政収支黒字化、目標達成に厳しさ増している=官房長官
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32790320080717
人民元の対ドル基準値、1ドル6.8189元=中国人民銀行
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32787720080717
英中銀、インフレ見通しめぐり相反するリスクに直面=理事
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32787820080717
中国国家開発銀の出資、予定通り進行=英バークレイズ
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32785920080717
中国銀行、米GSEエクスポージャーは2.1兆円=CLSA
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32785720080717


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 21:51:50
                    / ̄ ̄``──、 
  _/\/\/\/|_    /::::人_;;;::::::::::::::::::::::\
  \          /   |:::/  .,,,,,ヽ、:::::::::::::::::::ヽ 
  < キタこれー!!>   ヽト;; ゙゙゙__`─、::::::::::::::l、  
   /           \    ┝!〉 ゙゙ ̄`  ミ、::::::::::|.
     ̄|/\/\/\/ ̄     `/ ゝ、    |::::::::::| 
                    ./ ' 、 、    /|:::::::/  
                   (.,、_,ノ゙`ヽ_.   l:::::::〈 
                    `_))____、` l   〉::::::l、.
                    `〉`'´/` l  /:::::::::ヽ
                     (ニ-'  .ノ, ノ::彡;ミミ
                      `、_/


12 :stupid ◆DvBI45asCU :2008/07/17(木) 21:52:01
米FBI、住宅ローン詐欺の疑いでインディマックを捜査=報道
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32786620080717
クレディスイス証券、日本株のウエート引き上げ
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32786020080717
(あーあ、助けてくださいと叫びはじめたw)
6月の英失業者数が1992年12月以来の大幅増加、失業率は2.6%
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32782420080717
スイス再保険、米GSEへのエクスポージャーは96億ドル
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32782620080717
利上げをあまり遅らせてはならない=米地区連銀総裁
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32781120080717
経常赤字などドル安には複数の要因=米地区連銀総裁
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32780720080717
米メリルリンチ、45億ドルでブルームバーグ株を売却へ=CNBC
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32783720080717
下期も金融引き締め継続、インフレ抑制姿勢を緩和=中国全人代財経委
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32782020080716
再送:欧州市場サマリー(16日)
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32781020080717


13 :stupid ◆DvBI45asCU :2008/07/17(木) 21:57:37

        (⌒'⌒)
        \/
       ∧   ∧_
     r´ oヽ γo 丶
  __<o々 CVっ 々o>_    お待たせ〜
 |≡≡)っ   人   C(≡≡|
 `┳(_)―(_) (_)―(_)━┳
,..,..┴, ..,...,...,....,....,.....,..,., ,..,.,..,..,.┴.,..,..

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 21:59:11
           mmmmmmm
       n:   ヽ <三),ニ(三> ノ r 、
       ||   rト、_/  \__/ノ  貴志から逃げ切れると思うなよ
      f「| |^ト   |:::::. ,,ノ(、_, )ヽ、,  ,
      |: ::  ! } .|:::::.`-=ニ=- '`   |
      ヽ  ,イ  \:::.:`ー'´    /
             `ー‐--‐‐―

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 21:59:41
FOMCは当分維持だろうに、なんで金利上げがスタンダードみたいに書くのだろう

一人の議員はいつも利上げを叫んでるのになw

漁師の人も大変だなw



16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 22:02:23
少なくてもこれだけはいえる。
鼻クソだな〜は間違ってなかったが、鼻クソ苺リフレ派は次のように
間違い続けてきた。

1インフレターゲット・・・・・間違い スティグリッツが批判

2デフレ脱却なくして景気回復なし・・・・・間違い
日本はデフレのままバブル時を超える企業利益達成

3日銀が国債を買い続ければ景気回復・・・・・間違い
不況時に金融政策が 効かないことは経済学の常識


17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 22:05:35
>>16
取り敢えず日銀スレのテンプレ全部読んで来い。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 22:08:33
財政派の
  .iヘ        _,,、_ ヮ .ー,      /`っ  ,っ
__」.└―┐    「ヮ /ゝ '=ノ      .っ イ,,、_ | |
ヽ-‐, ヽ ̄`'    | ヮ.|c' =、ヾ,,._   ,-''''', 「 | 'i | |
  ノ入ヽ      |.「| |ノi' ,,''',,,、_ヽ  `''/ ,i i` `'' | |
,,-''ノ ヽ、`ー; ,,,  ノ/ ] | ノノ| /     イノ'i' |   ,| |
      ```''’ '  `'' ' ヽ/        ト'    `-'

金融馬鹿涙目wwww

19 :ほかろん:2008/07/17(木) 22:19:38
■コテ紹介
[だな〜]自称弁護士。そのくせ負債性引当金と評価性引当金の区別がつかなかったり、医療裁判はトーシロ以下だったりする。教えてgooから会計の知識を得てることが判明。
[ほかろん]星の王子様。
[254号]スタグフばか。
[愚民]言語明瞭意味不明な長文の書き手。
[派遣の人]自発的ニート。自称発達障害・自閉症。詐病の人。カス。 論戦になると「アホらしぃ」とか「ねみぃ」とか言ってすぐ逃げるへタレ。
 生産力過剰なんだから、スタグなんか構造的に起こんないでしょ。が口癖。
 インタゲ否定派。所得税の最高税率を92%に戻せ派。
 名無しで自画自賛中。経済学者の名だけを書き込むのが特徴。
 「短期資金の移動は覇権主義による」
 「インフレで富裕層の資産が減少」が持論。
[ミンス信者]民主党は支持してないし言ってる事も結構まとも。名前変えたら?w
[カブニート]収入は株のみ。20代後半。結構まとも。
[世直し男爵]元吉野家男爵。名前変えた。殆ど見かけない。
[梨花] 派遣の別コテ。
[だいまおう]煽るしか脳の無いバカ。
----
[B層茶髪フーリター]自称「非正規のエリート」w しかし株成金のようだ。 口癖「gdgd」
[諸悪の根源は日銀厨]基本的には名無しで参加。持論は金融緩和+政府支出毎年3%カット+規制緩和+消費税増税。中川秀直と竹中平蔵を崇拝。
[池田君]2chには珍しい人格者。改革マンセーの結論ありきのギロンをする人。。
[心アポ]この板の中ではそこそこまとも。だな〜に煽られると発狂する。
[吉野家]複数。ファミリー。サプライサイダーそのものです
[吉野家L0VE] 文章は軽妙で一読の価値あり。
[安楽] だな〜と派遣から陰湿なイジメにあいエスケープ。復活が待たれる。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 22:38:17
すかいらーく「店長」が過労死=残業「月200時間」−春日部労基署が労災認定

 外食大手「すかいらーく」(本部東京都武蔵野市)店長として勤務していた
昨年10月に脳出血で死亡した埼玉県加須市の前沢隆之さん=当時(32)=に対し、
春日部労働基準監督署が労災認定したことが17日、分かった。
 前沢さんは高校生だった1991年10月、すかいらーくでアルバイトを開始。
2006年3月に栗橋店の店長に就任した。
 しかし、正規雇用ではなく、1年ごとに契約更新を繰り返す「契約店長」。
店の営業時間(午前8時−翌朝5時)のうち別のアルバイトに仕事を任せられるのは
閉店前の2、3時間だけで、自分は午前7時から翌日午前2〜3時に帰宅する生活を
1年半強いられた。
 残業は、会社のタイムカードには月約39時間と記録されていたが、遺族側の計算では
死亡前3カ月平均で月200時間を超えた。認定は6月13日付。
 厚生労働省で記者会見した母笑美子さん(59)は「一応名前は店長だが、上司が
健康管理などの心配りをしなかったこと、ほかの誰も声を掛けて助けてくれなかったことが
悔しい」。妹美保さん(30)は「同じように悩んでいる人がいたら、誰でもいいから
助けを求めてほしい」と涙を流し訴えた。
 同社をめぐっては、04年8月にも店長だった中島富雄さん=同(48)=が過労死。
妻晴香さん(52)は「(会社側は)2度と起こさないとあれほど約束したのに、
またこういうことが起きて驚いたし悔しい」と話した。
 すかいらーくの話 内容が分からないのでコメントできない。(2008/07/17-17:19)

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008071700582
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20080717at19b.jpg


21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 23:24:38
次の総選挙で自民が政権を取ったらまだまだ続くよ〜ん♥

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 23:35:42
>>17
日銀スレなんてマネタリスト馬鹿の巣窟じゃん
2chのどこの掲示板行っても煙たがれ最後の砦を仲間内で死守しているに過ぎん

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 23:39:29
今のこの国で、どうやって財政出動の国民的コンセンサスを得るの?

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/17(木) 23:43:11
>・利下げ、利上げの是非を問う主張は、合理的な範囲において議論OKです。
ワロタw
一応予防線張っているのな。官僚丸出し(笑)

25 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/17(木) 23:58:05
>>19
お前もとことん粘着するなw

引当金の件→会計基準変わったの知らないの?
医療訴訟の件→事実認定、認定事実の構成要件該当性及び法の解釈
適用は完全に法曹の領域であり、医師の意見など一切聞く必要はない。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 00:34:23
>19
いちいち反論してくても大丈夫だよ
彼のレスは読むに値しないことはみんな解かっているから

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 00:37:50
アンカ間違えたw
>>26>>19じゃなくて>>25

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 00:38:18
まじれすw

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 00:44:54
スルーした方が余計惨めになるのにw
自分で自分は馬鹿と書いてるんだからw

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 00:49:30
>>25
だな〜は今頃になって反論かよ。
カッコ悪。


31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 00:58:01
泣きながらネットで調べてたんだからしょうがない。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 00:58:25
>>20
全ての日本の企業が労基法守ってたら、日本は終わる
サビ残して競争するしかないんだよ

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 01:13:03
そもそも過労死が起こるのは、「辞めたら次に仕事があるか分からない」から
つまり労働市場が硬直的すぎるのが原因だから、雇用の流動化を進めるべき

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 01:22:12
それをやるのは好景気だなw

35 :筆者 ◆mn./N732Wo :2008/07/18(金) 01:55:47
>>32

だから、過当競争をやるから企業が共倒れするんだろ。
それに、労働者が貧乏すぎるから、消費が冷え込んで少子化やらデフレ不況が起こる。
今求められているのは、市場に規制をかけて自由競争を緩和し、
労働者保護を徹底して内需を回復させる事なんだよ。
これは実質的な社会主義だけど、これでいいんだよ。


36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 02:02:52
>>35
資源に乏しい日本が他国と競争するには、労働するしかない
外貨稼げなかったら食料も買えなくなる


37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 02:51:53
日給15000円で働く労働者が4人で支える店がある、店が一日の営業で支払える賃金は6万円が限界
店の営業時間は10痔〜20時で、開店閉店作業も込みで朝8時〜夜21時までの13時間、昼休憩1時間で時給換算1250円

労働基準法の違反厳罰化により、この店では一人一日10時間しか働けなくなったとする
今までは6万円で4人×12時間=48時間の労働力を得られたが
これからは4人×10時間=40時間しか得られない、8時間分の労働力を補う為にアルバイトを雇う事にした
アルバイトの時給は800円で8時間、日給6400円
6万円から6400円を引くと残りは53600円となった
4人で53600円を分けると一人一日13400円となった
日給にして1600円減ったが、時給換算すると1340円になり90円増えた
店から見た場合、諸経費が嵩み粗利は減った





38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 03:07:08
シンガポールが日本を抜く 1人当たりGDP(日経ネット)
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/asia/20080705D2M0403705.html

これの意味を正確に理解できている奴は、このスレに何人いるんだろうな?
ヒント:ルクセンブルクとアイルランドの比較

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 03:51:56
どうでもいいがそれだと、金の回りはよくなるなw
あとさそれ過労死レベルだね


40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 06:05:49
金の回りが良くなるって単なる妄想だろ。
残業減った時期はデフレ真っ只中だった件

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 07:49:49
自民・与謝野氏「金利、上げたほうが良い」
 
自民党税制調査会の与謝野馨小委員長は17日の都内での講演で、
低金利のため家計が保有する金融資産が生かされないことに触れ
「最近、金利を上げた方がよいのではないかと思っている。
預金者は分け前を十分受けていない」と述べた。

福田康夫首相が「2、3年とか長い単位で考えたい」
と表明している消費税率引き上げの時期については、
野党が参院で多数を占める国会情勢を踏まえ
「来年から消費税が上がるのは現実的でない」との見通しを示した。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080718AT3S1701717072008.html



42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 07:52:55
凍りついた金に金利をつけてもさらに金を使わなくなると思うおな
投資にとってはかえってマイナス
貯蓄ナシ世帯にはなんの恩恵もないおな、借りようとすればマイナスになるおな

で、凍りついたマネーがさらに積みあがって日銀のインフレ恐怖症に拍車がかかって…
楽しそうだな〜

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 08:01:47
契約社員など有期契約労働者の就業改善に関する厚生労働省の研究会(座長・諏訪康雄法政大
大学院教授)は十七日、正社員登用の制度の導入など事業主が講じるべき事項をガイドライン
としてまとめた。月内にも各都道府県の労働局に送付し、セミナーなどを通じて事業主への周知徹底を図る。

ガイドラインは一週間の所定労働時間が正社員と同じ「フルタイム」の有期契約労働者が
主な対象。労働基準法など既存の労働関係法令を踏まえた対応を事業主に求め、
正社員と均衡の取れた賃金や福利厚生のほか、正社員への転換推進の措置を求めている。

労働契約の更新をしない場合は三十日前までの予告を要求し、契約期間中の解雇などには
「再就職の支援を行うことが望ましい」とした。

非正規雇用をめぐっては、四月施行の改正パートタイム労働法がパート労働者の待遇改善を
打ち出したが、フルタイムの契約労働者は同法に基づく施策の対象外。

ガイドラインは改正パートタイム労働法にほぼ準じた内容となっている。

同省によると、フルタイムの有期契約労働者は全国で約三百十万人。二〇〇六年の調査では
約六割が「賃金が安い」と訴え、「正社員になれない」「雇用が不安定」などの意見も多かった。

◎ソース 北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/life/105631.html


44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 08:09:09
▲正社員と契約社員の処遇改善で「奨励金」 厚労省方針
厚生労働省は17日、契約社員などの有期雇用労働者を正社員並みの処遇に
改善したり、能力開発の支援を行う中小企業に対し、奨励金を支給する制度を
平成21年度から新設する方針を固めた。制度の詳細を詰め、8月末の来年度
予算概算要求に盛り込む。正社員転換策だけではなかなか進まない現実的な
“待遇格差”の是正に、きめ細かい施策で実効性を上げるねらいだ。

政府の新雇用戦略は、3年間で100万人のフリーターを正規雇用化する方針を
掲げている。実現には大企業だけでなく、雇用の中核を構成する中小企業が、
直接雇用を進めやすいような優遇措置の充実が不可欠とされる。
厚労省はすでに、正社員に転換した中小企業に奨励金を支給する「中小企業
雇用安定化奨励金制度」を20年度から始めた。契約社員や嘱託社員など直接
雇用している有期契約労働者を正社員に転換すれば、雇用保険適用の中小
企業事業主に奨励金35万円を支給。制度導入後3年以内に、3人以上10人
まで正社員に転換すると、さらに1人当たり10万円を支給する。20年度は予算
5億円を確保した。

来年度からの新制度はこの奨励金制度の拡充にあたる。具体的には、契約社員
など有期契約社員と正社員共通の能力評価制度を導入して、正社員と同等の給与
・賞与を支払うなど処遇の改善を施したり、正社員と共通の教育研修制度を設けた
中小企業に対し、奨励金を支払う。奨励金の額については検討中だ。

厚労省は、有識者の研究会で推計約310万人とされる有期雇用労働者の雇用
管理改善策を7月中に報告書にまとめ、ガイドラインを作成して各都道府県労働局に
通達する。

ガイドラインでは、年次有給休暇や育児・介護休業など各種労働法規が有期雇用
労働者にも適用されることを示し、各労働局が事業主や労働者を啓蒙(けいもう)
することを求めている。また、有期契約労働者に正社員登用の促進や教育研修
機会を与えることも盛り込んでおり、中小企業への浸透に、奨励金制度を来年度
から整備し、取り組みを強化する。
>>>http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080718/biz0807180108002-n1.htm

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 08:55:45
まあ、ミクロだよね。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 09:41:20
まぁ合成の誤謬。

47 :鈴木 一 ◆dBTThdIERg :2008/07/18(金) 10:06:06
おはようございます。

以前このスレに参加していました、
政治板発祥の前日本国民労働党
現労働党代表、鈴木はじめと申します。

この度、マニフェストが完成したのですが、
皆様は政策研究に興味はありませんか?

議論から一歩進み、政策の具体的な実現方法を研究します。
そして、研究が進み次第、実現に向けて、他団体との連携、
国への交渉を弊党が党を挙げて、プロジェクトとして行います。

現在の経済関連のマニフェストは、最低賃金制、貨幣の流動化、
財源確保(崩壊分野への財源、産業振興の財源としての
通貨発行益確保)(インフレターゲット含む)
公共事業の長期的な視野での構造移行、となっております。

新しい公約、新しい政策の提案もお待ちしていますので
もし興味がありましたら、党掲示板、党チャット、ご意見メールまで。
ここもよく見ていますので、ここでレスをつけていただいてもOKです。

労働党公式HP
http://labour.jp/?q=taxonomy/term/1

マニフェスト
http://www.labour.jp/?q=node/50

48 :鈴木 一 ◆dBTThdIERg :2008/07/18(金) 10:08:35
チャットルームは夜9時以降から開いてます。
http://labour.jp/chat/

49 :鈴木 一 ◆dBTThdIERg :2008/07/18(金) 10:17:13
財源、経済分野については、通貨発行益確保論、
インフレターゲット論の段階でした。訂正致します。

50 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 10:22:50
>>30
いや、話の出た当時にも反論しているが。
余りに的外れの粘着が著しいので、再度警告しただけだよ。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 11:43:12
農林中金、米住宅公社債5兆5000億円を保有 国内で最大規模
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt238/20080717AS2C1701N17072008.html

農林中央金庫は17日、米連邦住宅抵当公社(ファニーメイ)と
米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の住宅公社2社が発行した債券を
合計5兆5000 億円保有していることを明らかにした。内訳は機関債が2兆円、
住宅ローン担保証券(モーゲージ債)が3兆5000億円。
保有額は三菱UFJフィナンシャル・グループの3兆3000億円を上回り、
国内金融機関で最大規模となる。

農林中金は日本屈指の機関投資家で、積極的に海外運用を手掛けている。
農林中金の上野博史理事長は同日、記者団に対し「住宅公社2社は米政府の
住宅政策の根幹を担っている。(米政府の支援が確実で)米国債とほぼ同じ信用力がある」
と強調。同債券が格下げとなり多額の損失が発生する可能性を否定した。

52 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 11:54:04
住専?

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 12:19:50
農林中金は学習能力が無いな

54 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/18(金) 12:22:20
農林中金
農業協同組合(JA)、漁業協同組合(JF)、森林組合その他の農林水産業者の協同組織の
金融の円滑化を目的として、預金の受け入れ、資金の移動や貸付、手形取引、有価証券運用および、
根拠法である農林中央金庫法で定める業務を行っている。統一金融機関コード(いわゆる「銀行コード」)は、3000。

こうらしいお
去年から、JAの金を民営化させたがってる動きが活発化していたのは
爆弾抱えてたからかもしれないなお。。。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 12:24:59
【金融】米住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上 [7/17]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216348134/


56 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 12:39:20
郵貯の民営化が1〜2年早かったら、とんでもないことになってたな。
抵抗勢力のおかげだな。

57 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/18(金) 12:46:41
       ,、,、,、,,
      ,:'゙    '; ゴロリ
      ミ,;:.   ,ッ         抵抗勢力GJ!としか言いようがないくらいGJだおw
      ○゙"'''''"゙
         ○
        ,、(,、,,
    (( ,:'゙・ェ・ '; )))
      ミ,;:.   ,ッ
       ゙"'''''"゙

        ,、,、,、,,
      ,:'゙ ○  ';
    (( ミ,;:.・ェ・,ッ )))
       ゙"'''''"゙

        ,、,、,、,,
      ,:'゙    '; ゴロリ
      ミ,;:.   ,ッ
       ○'''''"゙
         ○
        ,、/,、,,
    (( ,:'゙・ェ・ '; )))
      ミ,;:.   ,ッ

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 12:52:55
ま、新たなる住専問題として金融庁の責任も明らかにして欲しいもんだ
そうすれば、あの悪徳官庁の悪行に世間の目が行くだろうしな

59 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 12:58:43
ポートフォリオ理論なんて問題ある理論を、統計学の素養のない文系
金融屋に使わせたのだーれだー?

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 13:01:10
全国知事会、消費税率引き上げを提言
http://www.asahi.com/politics/update/0718/TKY200807180076.html

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 13:10:30
>>51
なぜか三菱が3.3兆円持ってるのが気になるが・・・
国内金融機関でどれだけ持ってるんだ?

62 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 13:20:32
住専と同じで潰せないから、そんなに影響はないよ。

63 :Queen Of Galaxy ◆KYLa3rTpEU :2008/07/18(金) 13:26:50
Says:

64 :Queen Of Galaxy ◆KYLa3rTpEU :2008/07/18(金) 13:38:10
Says: たとえ、モダンポートフォリオ理論に問題があろうが、
Says: 何も考えずに、ただ漠然と投資するよりはマシなのである

65 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 14:18:35
勘違いしてた。住専は潰したんだな。RCCに債権移管するとき税金で
補填されたんだと思っていた。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 14:34:49
>>65
日住金と日貿信は民間企業として創立されているが
ファニーメイは元は政府系の特殊法人だから
日本で例えるのなら住宅金融公庫に近いのかも知れませんね。

ファニーメイとフレディーマックだけで550兆の住宅ローン担保債券に関わってるというので
下手にやると恐慌になるので、だな〜さんが言う通り政府が何とかするとは思いますが
ブッシュが助けんぞーとか言ってるので不透明ですね


67 :Queen Of Galaxy ◆KYLa3rTpEU :2008/07/18(金) 14:52:50
Says: 今は共和党の信条的に国有化を否定しているが、
Says: 未だに調整の済んでいない住宅価格がより一層下がれば、今以上に状況は悪くなる
Says: そうなれば、国有化せざるをえないだろう

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 15:05:27
【円ドル人民元】「米住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上」

「米住宅抵当金融公社の経営不安を憂慮しています。
まず、日本は政府の保有分はもとより、民間に対しても住宅公社関連の債券を売らないように言います」
うなずく米要人に対し、渡辺氏は続けた。
「米政府が必要とすれば日本の外貨準備の一部を公社救済のために米国に提供するべきだと考えている」

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n1.htm


69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 15:05:49
そろそろ日本もseignorage!

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 15:52:11
日本の金を使ってアメリカ人の不良債権処理するつもりだな
狂ってる

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 16:08:24
kingって東大だよね?
でもなんか黒木さんぽいなw

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 16:11:44
郵貯はブラックストーンにやられたぽいんじゃないっけ?

73 :主婦(29):2008/07/18(金) 16:22:42
期限付きって魔法の言葉だよね^^
本日限りってポップがでてると買いたくなっちゃう!
数量限定ってのもステキな響きよね^^
早く買わなきゃと思ってしまう!

期限付き消費減税やればいいのに!沢山物が売れるよ!


74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 16:50:09
消費者や投資家のプレミア感やら逼迫感やらお得感のツボを刺激するのは
あきんどや金貸しの仕様だす

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 17:09:13
実証的にリカードの中立性命題って完全否定されてるんだっけ?


76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 17:17:23
>>25
>適用は完全に法曹の領域であり、医師の意見など一切聞く必要はない。?(笑

馬鹿ですね。責任能力が争点になったときは精神科医の精神鑑定が訴訟に大きな
影響を与えるし、医療過誤訴訟においても他の医師の鑑定をしばしば裁判官は要求している。

77 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 17:49:06
>>76
こないだ大騒ぎになった裁判例を忘れたのかねキミは?w

医師の鑑定書や鑑定意見は単なる証拠方法に過ぎず、そのような証拠
資料からどのような事実を認定するかは完全に法曹の領域なのだよ。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 17:59:12
内需拡大って言うけど、日本の富の75%以上は65歳以上の年寄りが持ってるらしいから、
こいつらを何とかしない限り現役世代に富が回ってこないんじゃないの。

少子化の原因のひとつに年寄りが増えすぎたことが言えると思うんだけどどう?

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 17:59:36
名無しほかろんだろ
相手にするなw

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 17:59:56
医師の意見など一切聞く必要はない
の解釈だろ、最終的に判断は法曹の領域だが。
ただし正しい判断ができるとは限らん。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 18:06:12
刑事、民事、大部分の訴訟は法曹の専門外だから、判事に判断を任せるのは危
険。なんてこたあない。専門家の鑑定から事実認定する、その為の訓練をちゃん
と受けてるに決まってるだろ。弁護士や検察、判事にだってちゃんと得意、専門の
分野ってのがあって、それに沿って、業務上必要な研修とか配属とかを決めてる。
持ってる資格は同じだから、籤引きで担当を決めてるとかないから。

82 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 18:10:10
>>80
「聞く」の意味は「尊重する」の意味な。物理的に「聞く」のはやはり
やる必要があるからな。

訴訟において求められるのは「法的に正しい判断」であって、そのような
正しい判断を下す能力は当然に医師より法曹の方が上だ。したがって、
医師の言うことなど尊重する必要はない。

83 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 18:13:22
>>81
ねえよそんな区分け(ただし東京地裁等をのぞく)。当たった事件に
応じて必死に勉強して処理する、それだけだ。

84 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 18:14:53
ちなみに、いちばん事件を選べるのは当然に弁護士だな。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 18:14:57
>>78
ワシは金は使わんって
じっちゃんが言ってた
凍り付いて動かないマネーをどげんかせんといかんばいなのにね
でも特定年齢層狙い撃ちの後期高齢者医療制度なんてすっごい反発だし
65歳以上でも持てる人と持たざる人がいるしなー

そういえば森卓が相続税の税率下げにほえてたなー

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 18:17:54
ほかろんもよく続くね

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 18:18:31
ごめんちょっと違ってた
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/141/index.html

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 18:21:56
文句言うのぐらい別に良くね
法曹だって他に文句言ってんだし。
>医師の言うことなど尊重する必要はない
だから必死に勉強しても間違えるだろ、仙石とかさあw

最終的に【法的】に判断するのは法曹なのはあたりまえでしょ

そういや米環境保護局が連邦最高裁に文句言ってるんだけど
それはどう見る?


89 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 18:30:57
>>88
「刑事免責」とか騒ぐバカ医者を見ると、その順法意識の欠落にムカムカ
するんだよね。そもそも不可抗力の場合は刑事責任は発生しないわけ
だから、バカ医者が「免責しろ」と騒いでいるのは、不可抗力でない場合、
すなわち医師に故意か過失がある場合なんだよね。もう、呆れ返って
ものも言えんわ、という感じだよ。

90 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 18:32:42
>>88
ちなみにアメの話は知らん。しかし、行政と司法がぶつかることは
我が国においてもよくあることである。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 18:33:02
順法意識の欠落以前に【バカ】だからわからんと考えれば良い。

92 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 18:34:37
>>91
法曹的には、「バカ」を免責事由と考えることはできない。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 19:18:27
>>82
全くもっておっしゃるとおり。
今後は各病院に法曹をおいて、法的に正しい処置を指導して
もらうようにすればいいな〜。


94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 19:33:04
>>89
この冤罪検察を放置して不可抗力を故意か過失があるとか抜かすバカ法匪を
みるとその法的認識力の欠落に爆笑してしまうんだよね。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 19:35:09
ただまー当然ながら医療費は上がるな。しかたないことだろうが。

産科や外科は有名だが、麻酔科もヤバめ

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 19:35:58
>>89
そんなに医者が嫌なら、法曹に治療してもらえw

俺は医者がいいなぁ。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 19:38:54
馬鹿がたくさん

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 19:42:02
>>89
遵法意識の欠落とは言い過ぎじゃないか?
このまま営業リスクが高くなれば医療体制が崩壊することを連中はいってるんだろ。
おそらく、これは郵政民営化以上に国民にとって不利となる事態だろう。
何故お前がここまで酷い電波になったのか、残念でならん。


99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 19:49:42
血が嫌いで医者をあきらめたくらいだから
恨みがあるのさw

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 19:51:22
キチンと初診から受け付けて治療手術した場合と
救急車でいきなり運び込まれた場合を分ける事はできないのか

101 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 19:53:11
>>98
医師として通常の注意義務を果たしていさえすれば、そもそも刑事責任など
負う余地はない(薬害エイズ帝京大安部事件無罪判決参照。あんなのですら
無罪だ。)。したがって、刑事免責がないと医療コストがあがるという
主張自体がキチガイじみているのだ。
(類型的に人に危害を加えやすい職業には、例えばパイロットやトラック
運転手、あるいはジムのインストラクター、さらにはボクシング選手等も
あるわけだが、それらにつき「コストが上がるから刑事免責を認めろ」
なんて話が通ると思うのか?www)

102 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 19:54:39
>>100
当然に分けて論じられる。法は不可能を強いるものではないからである。

103 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 19:56:55
>>101の1行目に「たとえ人を死に至らしめたとしても」を追加。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 19:59:35
つまり建築規制最強ということですね
確かに不可能ではないなw

105 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 20:03:20
>>104
完全な誤りwww 過失理論も理解しないでぐだぐた言ってるんじゃねーよwww

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 20:05:12
完全な誤りwww 
レッテル貼りキター

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 20:08:54
法匪=放屁=包皮wwwwww

108 :Queen Of Galaxy ◆KYLa3rTpEU :2008/07/18(金) 20:18:06
Says: 経政スレは終わった

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 20:21:18
>>101
だからコストは上がる。でなければ医者が足りなくなる。それだけだわな

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 20:27:54
kingはこのスレに何を期待しているわけ?

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 20:28:45
kingなのかQueenなのか  なのかな件

112 :カブニート:2008/07/18(金) 20:32:58
うーん皆争いが好きだな。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 20:33:54
ちがう弁護士が争いが好きなだけだ。

114 :Queen Of Galaxy ◆KYLa3rTpEU :2008/07/18(金) 20:42:21
Says: >>110 理性的な議論

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 20:45:22
白川利上げ発言の方がよっぽど釣れると思うぞ

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 20:53:16
>>101
>刑事免責がないと医療コストがあがるという主張

そんな事を言っているのではないだろ。
訴訟リスクが高まったのは、以前では過失がないと考えられた場合でも有罪になったから。
たとえば産婦人科での訴訟リスク増大では産婦人科廃業が相次いだ。
産婦人科での医療サービスがなくなって困るのは一般国民のはずだがね。


117 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 20:57:02
>>116
「以前では過失がないとされた場合に有罪」の具体例を上げてもらえん
かな?w 例の割り箸事件は無罪だったと記憶しているが。

ちなみに、医療技術は進歩するため、「通常の医師が尽くすべき注意
義務」の程度が高くなっていくのは当然の話である。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 20:59:22
景気と物価リスクは5対5、現在の物価上昇には利上げで対応せず=白川総裁

[東京 18日 ロイター] 白川方明日銀総裁は18日、都内の講演で、景気悪化と物価上昇のリスクについて
現在のウエートは5対5との認識を示し、逆方向のリスクを抱える中で中央銀行として難しい局面にあるとした。

物価動向について詳細に述べ、現在の物価上昇はエネルギー・原材料価格の上昇が主な要因であり、
これを押さえ込もうとすると景気に大きな影響があるとして、利上げでの対応は行わない考えを示した。
ただ、これがインフレ予想を押し上げて、賃金・物価が上昇する二次的効果が発生するかどうかが金融政策上の大きなカギとなるとした。

白川総裁は現在の状況について「景気の下振れリスクと物価の上振れリスクという、
通常とは逆方向のリスクの組み合わせに直面する中で、金融政策運営の適切な舵取りを行わなければならない」との認識を示した。

景気については、「エネルギー・原材料価格の高騰によって、企業収益が圧迫され家計の実質購買力が低下したため、国内民需の増勢は鈍化。
足もとでは、エネルギー・原材料価格が急激に上昇しているので、景気はさらに減速している」と判断。
さらに「先行きの見通しは通常時にも増して、相対的に蓋然性の高い見通し、すなわちメイン・シナリオと並んで、
不確実性をもたらしている。様々な要因も念入りに点検する必要がある」と述べ、
日銀が展望リポートで示している物価安定のもとでの持続的な成長というメインシナリオだけでなく、
リスクシナリオの確率が高まる方向にあることを示した。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:00:55
ただそれでも、日本経済は大きな調整局面には陥らないとの認識を示した。
その要因として、外的なショックに対する日本経済の頑健性、現在、設備・在庫・雇用などの面で過剰を抱えてないこと、
この結果、現在では、何らかのショックが発生しても、これが引き金になって、大規模な調整が引き起こされる可能性は低くなっているととした。

世界的なインフレリスクについては、「これまで数年間の世界経済の高い成長率は持続可能なものでなかったのではないか、
マクロ経済政策面での対応が十分でなかったのではないか、という問題に突き当たる」と指摘。
「実際、これまで、世界全体として金融環境がきわめて緩和的であったことは、しばしば、世界的な金余りとか、
貯蓄過剰といった言葉で形容されてきた。しかし本年入り後、特に数ヶ月前から、金融政策の運営を従来に比べより引き締め方向に移す国が増えている。
今後、世界の国々がマクロ経済政策の面で適切なコントロールを行い、物価の安定のもとで持続可能な成長を達成できるかどうかということは、
さきほど述べたような日本経済の見通しが実現する上でも、重要な前提となる」と述べた。

国際金融資本市場については、サブプライム問題に端を発した不安定な状態が続いているした。
米国については、「現在でも、資本市場、資産価格、実体経済の負の相乗作用が、いつ、どのように収束に向かうか、
なお帰趨はみえていない」との認識を示した。

日本国内の物価動向についても「長く安定基調が続いてきたわが国の物価動向からすると、
大きな変化が起こっている」と指摘。「先行きの物価については、主として、エネルギー・原材料価格の変動とその転嫁の動向に応じた動きになる可能性が高い。
また、これまでのところは落ち着いていると述べた日本の経済主体のインフレ予想が変化する可能性もある」と警戒感を示した。


120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:01:32
当面の金融政策運営については、「現在は先行きの政策に予断を持つことなく、経済・物価の見通しとその蓋然性、
上下両方向のリスク要因を丹念に点検しながら、それらに応じて機動的に金融政策を行っていく方針を採っている」と基本的な方針を説明。
その上で「特に重要となるのは、エネルギー・原材料価格の上昇という、いわゆる供給ショックに対して、
金融政策運営面でどう対応すべきか、という問題」だとした。

この点については、「かつての石油ショックの経験なども踏まえ、先進国中央銀行間で共有されているオーソドックスな考え方がある。
第1に供給要因に基づく輸入コストの一時的な上昇に対しては、金利引き上げで抑え込むことは適切ではない、
第2に、インフレ予想の上昇などを通じて二次的効果が発生する惧れがある場合には、金利引き上げで対応すべきである、というもの」と説明。

「しかし、これまでの商品市況の上昇は、長期にわたって続いてきているだけに、これを「一時的」と考えるわけにはいかない。
また、これが、供給要因だけでもたらされているわけではなく、世界的な需要の増加という要因が強く働いている」とした。

その上で「輸入コスト上昇の下での金融政策運営という点では、判断のポイントは3つに集約されます。
第1に、原材料価格の高騰に伴う所得流出による内需の減少と、新興国・資源国を中心とする世界経済の強さを背景とした輸出の増加という2つの異なる方向の力が、
日本の景気に及ぼす影響をどうみるか、第2に、そうした景気情勢が物価に与える影響をどう評価するか、
第3に、国際商品市況の上昇やその下での現実の物価上昇が、消費者のインフレ予想や企業の価格設定行動をどう変化させるかということ」だとした。

景気と物価が異なる動きを示す際、金融政策運営上の判断基準が必要ですが、日本銀行を含め多くの中央銀行は予想インフレ率の安定が確保されているかどうかを重視する」と指摘した

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080718-00000144-reu-bus_all

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:03:38
賃金の急激な上昇が起こると考えるところで……
1,2%とかが持続可能な成長なら当然達成可能だなw

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:05:43
>>117
福島
起訴された時点で辞めた人多数


123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:07:06
つまりバンバン訴訟して、医者のなり手がいなくなるのが国民にベストw

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:07:56
今日はダメだね
せっかくいろいろニュースがあるのにクソ弁護士と粘着がスレの私有化してるよw

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:10:10
今日はダメだね×
今日もダメだね○

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:12:15
日弁連が地方の法曹界に対する潜在需要を無視して
収入が減るから弁護し増やすなと文句を言い始めたね。
しかも質が低下だって。


127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:15:30
>>117
産婦人科では次の二つが有名。
どちらも有罪にはなっていないが、これにより訴訟や刑事起訴のリスクが高まった。
* 福島県立大野病院産科医逮捕事件
* 奈良県大淀町立大淀病院事件


128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:18:42
>>123
訴訟で勝てば誰が死のうが医療サービスがなくなろうが関係ないんだろ。


129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:20:35
美しい国完成w

130 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 21:27:37
>>127
無罪ならいいだろ別に。
だいたい人を一人殺しておいて「逮捕されるのすらイヤ」というのが
間違っているんだよ。死亡交通事故に置き換えて考えりゃわかるだろ。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:29:57
>>130
無罪ではなく係争中。
バカなのはもうわかったから、もう発言するな。


132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:30:24
問題はそこじゃないんじゃね?
両方不起訴みたいだし。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:32:10
係争中は民事?刑事?

134 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 21:33:46
「有罪になってない」は不起訴の趣旨か?

何れにせよ、医療事故など法的には交通事故と扱いは一緒。「車を
運転するリスクが高まるから刑事免責」という話にならないように、
医者の刑事免責などありえない。

135 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 21:34:50
民事に関しては保険に入るんだな。その点も車の運転と一緒だ。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:35:35
>>133
片方が民事で、もう片方が刑事。
いずれにせよ訴訟リスクが高まったため、産婦人科の廃業傾向となった。


137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:37:05
逮捕するかどうかの判断が正しかったか疑問
ただ実際わからんだろうな、
もっともそれは理由にならんがw

138 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 21:37:30
>>136
んじゃ、今までがおかしかったんだな。医者の質が向上してよいだろ。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:38:10
>>135
モラルハザード

は置いといて対象外じゃないのか?

140 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 21:38:48
>>137
証拠隠滅の虞が十分にあるから逮捕は致し方ないだろ。

141 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 21:40:15
>>139
医療過誤保険はあるぞ。ちなみに弁護過誤保険もあるw

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:40:26
>>138
質の向上どころか廃止傾向だろ。
バカはしんでくれ。


143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:41:59
>>138
本気で向上すると思うなら、頭おかしいんじゃない?
問題ない医師もやめるから、シバキ上げ主義者と一緒

むしろ優秀な医師のが他課に転進して下がる可能性もあるし、
優秀な医師も件数が増える事によって、無能な医師になる

144 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 21:42:52
>>142
人殺してへらへら笑っている医者を野放しにするよりマシだろ。

というか、廃業する奴って、自分が刺される虞がある=自分は能力が
低い、と認識してる奴だろwww

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:44:48
>>141
入っても意味ねえよ、件数減らさなきゃならんから


146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:45:54
人殺してへらへら笑っている医者を野放しにするよりマシだろ。

ああ間接的に多数の人間を殺してるクソ弁護士よりは貼るかにマシだな

147 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 21:46:28
>>143
ったく、どーしよーもねえ奴らだなwww

繰り返し言っているように、医師の医療行為は免許ある奴の自動車の
運転と法的には同じ。したがって、これらを別に扱えというのであれば、
そう扱うべき理由が示されなければならないのだよ。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:46:51
>>144
>人殺してへらへら笑っている医者を野放しにするよりマシだろ。

何を根拠に言ってるんだかな?
このクソ弁護士はレスする毎に人格が破綻しているように見えるが。


149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:47:53
医者の質が向上してよいだろ
の反論が>>147ならバカだなw

150 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 21:48:13
>>148
刑事免責ってのはそういうことなんだが、バカですかキミは?

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:48:37
人を罵倒してへらへら笑っている弁護士を野放しにするよりマシだなw


152 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 21:52:04
>>149
医師としての通常の注意義務を尽くしていれば刑事責任は問われない、
したがって並以上のレベルの奴には、いまの議論はまったく関係のない
話なわけだ。もちろん、医師としての通常の注意義務を尽くす能力の
ない奴には大問題だがな。もちろん、そういう無能な奴には退場して
いただくのが相当だ。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:52:05
>>150
極論が唯一の根拠なわけね。
弁護士を自称する割には苦しいやりとりですなw


154 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 21:54:33
>>153
あのね、医師の刑事免責を必要と主張する側が、その必要性を証明する
責任を負うのw オレは原則どおり業過で処理しろって言ってるだけだからwww

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:54:35
>>152
>医師としての通常の注意義務を尽くしていれば刑事責任は問われない、

それでも刑事訴訟になったのが福島県立大野病院産科医逮捕事件。
同じ内容をループさせるんじゃないよ。


156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:55:17
国民に重要なライフラインの販売事業者が萎縮するのを防ぐため、電気、ガス、
上下水道、ゴミ処理事業は刑事、民事訴訟を免責すべきだな。

157 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 21:56:11
>>155
有罪になってない=刑事責任を問われてない

逮捕されたが不起訴なんていくらでもある話。医師だけ特別扱いすべき
理由はない。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:59:02
>>154
つか、刑事免責だけがお前の根拠だろ。
訴訟リスクの論点は刑事免責だけじゃないから、お前の頑張りは邪魔なだけ。
もう同じことしか言えないのなら、お願いだから発言を控えてくれ。


159 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 21:59:19
というか、逮捕を問題にしているということは、このバカは刑事免責を
越えて不逮捕特権まで主張してるってこと!? 呆れたね。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:59:22
上海人涙目
北京の不動産屋も涙目

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 21:59:35
事責任は問われない
その問題と実際に減る問題はちょっとベクトルが違う話

刑事責任が問われないと訴訟リスクによる医者の退出
(これは実際無能な医者だけではない、むしろ有能なほど変わりやすい。)
刑事免責要求も斜め上だと思うが、
医療過誤保険(実際にはほぼ確実に受診限界を超えているので存在しないも同じ)
を出すのも相当斜め上、
それと別に対策も行われるべきであると思う。

なんでぐちゃぐちゃにして話すんだ?

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:00:01
>>157
だから係争中だって。
クソコテ死ねよ。


163 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:02:08
>>158
今度は民事免責まで主張しるつもりかえ?www

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:02:36
逮捕を問題にしているということは、このバカは刑事免責を
越えて不逮捕特権まで主張してるってこと!?

普通に読めば逮捕が妥当だったのか?と言う話になると思うが
不起訴だったし、証拠隠滅だけじゃなくて現場ではそこまで知識も無いから
結果が逮捕になるのはしょうがないんじゃない?
ただあなたみたいに杓子定規にいうなら不起訴だったんなら
逮捕すべきではないなw

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:05:30
>>164
>不起訴だったし、証拠隠滅だけじゃなくて現場ではそこまで知識も無いから
>結果が逮捕になるのはしょうがないんじゃない?

ん、これはリスクが大きいと認めたことになるぞ。


166 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:05:44
>>162
あのね、「係争」って言葉は普通は民事に使うのねw

まあ、法廷で過失があると明らかになれば有罪になるだろうし、ないと
明らかになれば無罪となる、現時点ではどちらかわからない、って
だけの話だわな。

167 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:06:48
>>164
意味がわからんなw

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:07:29
結果が全てなら不起訴=不適当

169 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:10:31
>>168
だーかーらー、だーれも結果が全てなんていってないの。人を殺しても、
医師としての通常の注意義務を尽くしていたら刑責は問われないって
何回も言ってるだろがwww

170 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:16:34
過失犯=社会通念上の客観的注意義務に違反して法益侵害を生じる犯罪

これが過失犯の定義。単なる法益侵害が直ちに過失犯となるわけではない。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:19:27
>>169
だから過失がないのに責任を問われたわけだろ。
そして、今でも刑事訴訟が続いている。
なのに、お前は同じ事をループさせてスレを荒している。


172 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:22:23
>>171
「過失がない」という判断は下されていない。また、今のところ
責任を問われてもいない。

事実と異なる主張を繰り返してループさせてるのはキミ。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:25:02
745 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/15(火) 20:13:58

「経済学に関連して」でないなら他の板に行きな。

ということでだな〜自身が他の板に行きな

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:25:09
>>172
しかし、この状態は明らかにリスクである。
事実と異なる主張をしているのはお前だろ。


175 :ほかろん:2008/07/18(金) 22:25:11
まぁ、バカ弁護士が増えると優秀な医者が減るって
因果関係があることを再認識したなり。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:27:00
医学知識のない警察や検察に
過失があったかどうかの判断をする能力があるのか疑問。


177 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:27:05
>>174
リスクあるのは当然だろ。職業ドライバーと一緒。

178 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:29:48
>>176
1 判断するのは裁判所
2 「医師としての通常の注意義務」の範囲については、複数医師からの
意見聴取が当然に行われる。

179 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:33:38
さらに言えば、仮にある医師の過失が認められた場合、最低でも一人の
医師が「普通の医者ならこんなことはしないですね」という意見を
のべている。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:34:05
>>177
そのリスクが問題になってるんですよ、ボーヤ。


181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:35:28
>>179
認められる以前に訴訟を食らった時点でリスクなんですがね。


182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:36:01
>>179
いい加減スレチ
荒らしかよ

183 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:37:10
>>180
どんな商売でもリスクがあるのは当然。それすらイヤだという甘えた
タダッコは、社会に出てこない方がよいなwww

184 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:38:52
>>181
自分が藪医者だったせいなのだから、致し方ないw

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:39:58
医師の意見など一切聞く必要はない。
と言っておきながら
複数医師からの 意見聴取が当然に行われる。
ですかw
聞く必要はないなら意見聴取も必要ないですなwwwwwww

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:41:42
>>183
だから、そのリスクをどう対処して医療崩壊を防ぐかがやりたかったの。
それを自称弁護士が粘着して論点があさっての方向へ。


187 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:41:58
>>185
一切行う必要のない「聞く」とは尊重するの意である旨は100レスぐらい
前にきちんと書いてあるんだがwww

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:43:05
>>186
それはすでにスルーされた
諦めれ

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:43:14
>>184
このクソ弁護士は話を全く聞いていないな。
ここらで落ちるわ。


190 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:44:55
>>186
そんな程度で崩壊する「医療」なるものがダメダメなんだよ。しかし、
一回ガラガラポンして時代の変化に対応できないジジイに退場して
頂けば、問題など消えてなくなる。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:46:05
そんな程度で崩壊する「法」なるものがダメダメなんだよ。しかし、
一回ガラガラポンして時代の変化に対応できないだな〜に退場して
頂けば、問題など消えてなくなる。


192 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:48:10
>>189
医者の頭がおかしいんだよw
「息子さん弁護士なんですかじゃあ呼んできてください」とか言って
ぐだぐだくだらない言い訳しやかって。そんなのされてようがされて
まいが、事故があったら訴えるんだから変わらないってのwww

193 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:49:31
>>191
法は別に崩壊してませんが何か?

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:51:36
朝日の珊瑚事件は記者にミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者にミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者にミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50

朝日の珊瑚事件は記者にミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者にミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者にミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50

朝日の珊瑚事件は記者にミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者にミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50
朝日の珊瑚事件は記者にミスであり、朝日新聞社は間違いを犯していない。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1216388531/l50



195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:52:37
医学知識のない警察や検察が落ち度があると判断して起訴をし、
その主張を認めるか認めないかを決定するのが判事じゃないのか。
そうでないなら何を根拠に起訴するのか不明だ。

196 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:55:20
>>195
警察や検察も医者の意見は聞くことは聞くけどな。もちろん被害者の
被害感情にも配慮する。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 22:57:36
>>196
それでは
178 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 22:29:48
>>176
1 判断するのは裁判所
2 「医師としての通常の注意義務」の範囲については、複数医師からの
意見聴取が当然に行われる。

これは正しい、、間違い どちらですか。


198 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 23:00:07
被害者側から考えれば話がはっきりするわけだ。

被害者からは、妻と生まれくる子を医者に殺されたと見えるわけで、
医師会の特別委員会かなんかで「問題なし」となっても「グルになって
かばいやがって」と見えるだけだし、検察が不起訴にしても「ちゃんと
調べてくれたのか」となる。だから、起訴されないと納得しないのだよ。

199 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 23:02:47
>>197
正しいが何か?

200 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/18(金) 23:07:46
こういった医療関係訴訟の話の際、オレに反対して医者を擁護する奴に、
患者側の視点でモノが見られる奴は皆無だな。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 23:10:04
右から真ん中を見れば左に見えるってことだな。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 23:11:38
確かに客観的に見ていると、患者視点ではないな〜w

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 23:13:27
すげえ、今WBSで竹中が英雄視されてる! すごすぎる!

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 23:15:29
革○

205 :デフレは脱却出来たのか?:2008/07/18(金) 23:35:35
誰か宣言した?

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/18(金) 23:45:07
一部インフレって言ってるけどね。スタグフで金利上げたらどうなるかは過去を見れば明らか・・

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 01:01:36
竹中に関してはあれだけ国民生活をメチャクチャにしといて
いまさら、何、カッコつけてんだ?
て感じだけどな

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 01:02:47
>>178
検察側の鑑定人が産科ではなく婦人科の腫瘍学が専門で、
まともな鑑定はできていないというのが産科医の総意ぽいよ。

あと、医学的な過失は全くないのに逮捕起訴されてるから、
リスク回避で産科がばたばたと看板を下ろしてしまった。

このスレに詳しいから見てきたら。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1213941027/

産科崩壊のきっかけになった事件だし、
知っておいて損はないと思う。

出生率が上げようにも生む場所がなければどうしようもないような…

209 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 01:27:41
>>208
事件自体は知ってるよ。んで、ちょうどよいので「聞く必要はない」を
説明すると、

>まともな鑑定はできていないというのが産科医の総意

鑑定が「まとも」かどうか、「まともでない」というのが産科医の
「総意」であるかどうか、産科医の判断を使うのが妥当かどうか、の
点は全て法的判断である。

>医学的な過失は全くない

過失があるかないかは法的判断である。

>リスク回避で産科がばたばたと看板を下ろしてしまった

過剰反応。付き合いきれない。

210 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 01:29:42
>>208
すまん言葉足らず。「法的判断」と書いた部分は、法曹の判断する部分で
あるから医師の判断を尊重する気は一切ない部分、ということ。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 01:36:22

医者も財政バカも滅びればよい


212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 01:37:19
つまりキチガイ弁護士キチガイ裁判官キチガイ婦人科
の判断が妥当なんだw

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 01:42:07

財政厨、司法バカ、法学脳、心アポ

消えてくれ


214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 01:45:16
だな〜の医療訴訟の意見は経済の提言とまったく矛盾してるように思われる。

だな〜は片方で医療福祉制度のアメリカナイズを批判しながた
もう一方で国民皆保険制度を破壊したいオリックス宮内を片棒を担いでいるではないか

どうせなら土建屋と日弁連の利権以外、国民の人権なんてどうでもいいよ、って宣言してしまったらどうか


215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 01:46:30
いや日弁連が思う理想の姿でガチガチに固めた国じゃないw
はむかう奴は死刑くらいで

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 01:47:39
いや彼が目指すのは共産主義国

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 01:56:29
ちなみにアメリカの医療制度は薬も治療費もすべて患者自己負担

ゆえに民間の金持ち向け保険に入れない貧困層は、病気にかかったらジエンド。

日本はそんなことはない。
何故なら、今では3割にあがったが国で保険等の医療費の面倒を
国が見てくれるからだ もちろん一定の税を納めなければならないが

国民皆保険制度と医者の確実に年収1000マンbut労働量の割の低賃金(皮膚科や眼科を除く)は密接にリンクしている

また国民皆保険には、「裁判リスクを恐れて」べらぼうな医療費を請求するアメリカ医者とは異なる
名誉のために金はある程度捨てる、薄給勤務医の供給が必要不可欠だ

この"個人が全体のための犠牲"の上に成り立つ、不断の努力を医者も国民もやめてしまって、すべて民間保険に移すような制度に変更してしまったら、
日本人にとって生存権は単なるお飾りに過ぎなくなる。 命が金で買える暗黒時代の到来だ。

アメリカ(オバマ)ですら皆保険(といってもせいぜい8割程度自己負担というギャグw)に変えようとしてるというのに
日本は逆行していいのやら


「そんなことをしても死人は生き返るのか!」と突っ込みたくなるような遺族のわがままはたしかに尊重されるべきである、
弁護士に合法的に許された経済活動もまた、尊重されるべきなのだろう

しかし俺には

現行の皆保険制度に基づく世界屈指の安い医療費・国民の健康>>>>>遺族感情もとい金欲しい遺族の糞な不満、弁護士の経済活動

になってしまうな
全部できるなら、それでいいんでしょうけど
「トレードオフ」って言葉もあるしなぁ…


218 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 01:56:34
gdgdだな。いつものことだが。お前らほんと飽きないね。
ここで話されてる内容だけ見れば、まぁだな〜が正しいだろうよ。
現行法制度及びその下での手続きから考えればだな〜の意見が
正しい。これは動かせんよ。だって規定がそうなってるんだから。

だな〜批判してる奴らに忠告しとくが・・・だな〜と喧嘩するなら
現行法制度上での問題や手続きなどの部分は無視することだ。
現行法制度・法解釈そのものを問え。そうでないと永遠に下らない
論争が続くぞ。毎回議論がスレ違ってるのになぜ同じことをする。


219 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 01:56:48
>>214
意味が全くわからん。今まではほとんどがうやむやにされてきた医師の
犯罪がようやく白日の下にさらされるようになったのだ。被害者もこれで
浮かばれるようになる。

お前は、被害者が全て泣き寝入りしてるような社会がよいわけか?

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 01:57:09
5 名前: 卵の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/01/31(木) 11:35:41 ID:qFO4/MiH0
・東北上がりの常勤8人なら大丈夫だろうと思っていたらハイリスク妊婦2000人が押し寄せた
・分娩室から徒歩1分の廊下で小児科医が過労で倒れていた
・手元がぐにゃりとしたので引き出してみると頭蓋骨が割れていた
・帰ろうとした研修医が襲撃され、目が覚めたら分娩室にいた
・車で研修医に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から産婦人科医局に入局させる
・大学が東北の教授に襲撃され、小児科も麻酔科も全員産科研修を強要された。
・医局からナースセンターまでの10mの間に強産テロに襲われた。
・バスに乗れば安全だろうと思ったら、バスの乗客が全員妊婦だった
・妊婦の1/3が高齢出産。しかも助産院で自然に産めるとの都市伝説から「都市部でも危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって分娩室に行った産科医が5分後血まみれで逮捕された
・「お産をやらなければ逮捕されるわけがない」と手ぶらで出て行った婦人科医が強産テロに遭い前置胎盤
・最近流行っている救急は「下痢搬送」 消化不良による下痢みたいですと電話で嘘ついて妊婦を搬送してくるから
・助産院から半径200kmは搬送にあう確率が150%。一人運ばれてカイザーしてる最中にまた一人運ばれてくる確率が50%の意味
・産婦人科における医療事故による訴訟は1日平均120件、うち約20件が脳性マヒ。
・救急隊上がりの8人なら大丈夫だろうと思っていたらハイリスク妊婦(体重90Kクラス)の20人に襲われた
・東大寺から徒歩1分の路上で妊婦が血を流して倒れていた
・病院がが弁護士に襲撃され、産科医が消えた
・救急車に乗れば安全だろうと思ったら、搬送先が0だった
・「そんな危険なわけがない」といって出て行った救急隊が5分後血まみれで戻ってきた
・「搬送先があれば問題ない」と手ぶらで出て行った救急隊がはるばる県外まで行く羽目になった
・救急車が襲撃され、目が覚めたら大阪ナンバーの軽が突っ込んでいた

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 01:58:18
さんか日本無過失はなし(1)  重要な比喩。拝金主義兼所得再配分の法律家or裁判所事務職員必見!

昔々ある国の産科医がやれ過失だ、やれ土下座だ、やれ補償だ、やれ刑事罰だ
といじめられ、絶滅の危機に瀕していたそうな。その国のお殿様は「待機時間は
労働時間とは認めない。」とか「減っているのは需要が無いから。」などと
言って気にしていませんでしたが、一部のうるさい村人に押されて産科医絶滅を
防ぐふりをするためにしぶしぶ「無過失保障制度」というものを創ったそうな。
お殿様は「産科医に過失が無くてもお金あげるから訴訟なんて起こさないでね、
だから産科医はやめたりしないよね、万全だね。」と自画自賛しました。産科医
たちは「アホか。意味ねーよ。」と騒ぎましたがお殿様は知らんぷりです。村人
たちも「そんな少しのお金ではだまされないぞ。結果が悪ければそれは過失の
せいに決まっている。無過失は無し!」と文句を言い出しました。

それを見ていた村のずる賢いキツネは、「そのお金取りあえずもらって
おきなよ。そのお金をつかって訴訟を起こしてさらにガッポリもらえば
いいじゃん。そしたらアイデア料とコンサル料として少しちょうだいな。」
そう村人に入れ智恵したそうな。
村人はキツネの話を聞いて「お殿様が下さるのは二百両だけど、その上訴訟
で勝てばさらに千両はくだらない。」と喜びました。
時は流れ、「無過失保障制度」は「無過失訴訟費用援助制度」と呼ばれるように
なり、産科医絶滅を加速させたそうな。おめでたしおめでたし。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:01:01
すげえな官僚叩きと同じレベル

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:02:23
>>218
だな〜がそこの話しかしないんだからしょうがない

スレ違いというのはすでに出ている。

224 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 02:06:17
>>217
再々度くり返すが、不可抗力の場合に医師が民事や刑事の責任を追及
されることはない。したがって、医師が責任追及されるのは、故意又は
過失のある場合だけである。医師の免責を主張する奴は、この点を
無視して「結果責任が問われる!」とヒステリックに騒ぐ。しかし、
過失がある医師を免責せねばならない理由がまともに説明されたことは
ない。

過失で人を殺したりした者が報いを受ける必要があるのは当然の話で
ある。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:07:23
>被害者もこれで 浮かばれるようになる。

wwww
だからその被害者はもう墓の下なわけよw
一億取ろうが、10億取ろうが、あるいは1兆円とれようが
絶対生き返れませんw 法律家だろうと医者だろうと完全に死んだ人をよみがえらせるw
そんな無理ですw
加持祈祷好意でもしますかね、死体にw

重要なのは被害者どうこうではなくそういう事件をおきなくさせる「予防」
拉致被害者がいい例だが、死んだ被害者返せというより、これ以上北朝鮮の拉致を起こさせない方が日本の市民の利益なわけよ 
だから横田さん達は、わるいけど救う会じゃなくて巣食う会w

そして医療裁判ではなぜか
「勤務医」ばかりが狙われる それも過疎地の。

一方、開業医、医療経営者(病院院長。一応医者ですハイ)といった「真の勝ち組」はまず矢面にたたない。

ましてや武田などの大手製薬会社が負けるなんてのは、本当に奇跡中の奇跡というか。

単にお医者さん(勤務医も!)=悪の勝ち組搾取集団と左翼的に見立て、叩けるところから
いやがらせして、いやがらせ上手くいったらうれしい!と歓喜する。
それで、何かあったらすぐワンパターンの「医師会陰謀論」。医師会は開業医の利権なのに。

法曹は、真剣になって「財政的に持続可能で今の国民の健康水準を維持できる」医療制度を
考えていかねばならん。他人ごとではない。
そうでなくばネットで吠え、変態毎日新聞が日本ぶち壊すために医者いじめを手伝ってくれるだけだ

226 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 02:07:51
だな〜の話で俺が気になってる部分は2点。

・医師と職業ドライバーを同一の法的区分とすることの是非。

ここでだな〜は職業ドライバーと医師に業務上過失致死という点で
区別するべき点はないとしている。だが両者を同一の法的区分で
判断することが正しいかどうかは問われてよいと思われるのだが?

・現実問題として産科が消えていることの是非。

過剰反応で付き合い切れないのは構わないが、実際に社会的な
損失が生まれているのは動かない。この点についてはだな〜自身
きちんと返答が出来てないと思うが。
だな〜の論理を発展させると、医療訴訟コストの増大は避けられず、
従って医療費は増大する・もしくは産科医が居なくなるのは仕方ない、
という帰結になると思われるが、それでいいのかな?
「それでいい」ならそれはそれでひとつの意見であり尊重される。
が、個人的にはあまり賛成できない面も多いな。


227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:08:44
その過失の判断が間違ってるんじゃない?

228 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 02:09:02
>>225
なら、光市のあいつも無罪でよいな。被害者が生き返るわけじゃないしなw

229 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 02:14:52
>>223
スレ違い、ってのはスレッド違いではなくすれ違いのほうだ。
だな〜と批判者の論争は、いつも論理が噛み合ってないんだよ。

230 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 02:16:01
>>226
第1点については、問うてもよいが、別異に扱う必要性を示せ、という
ところだな。

第2点については、「知ったことか」で終わりだ。お前もマスコミの
報道に流されて「医師がどうたら」と言っているが、医師が増えるなら、
例えば働きざかりの夫を殺された奥さん子供は何の補填も受けなくて
よいのか? その奥さん子供の損失は社会的損失ではないというのか?

考えがあさはか過ぎだなお前は。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:18:27
>>224
いや、べつに仙台の筋弛緩剤投入でしたっけ?
あるいは千葉の麻薬ディーラー医者

ああいうのはさっさと死刑台にでも送ってくんなまし。

だけどそうじゃない、一般の医療行為での
免責できない「故意又は過失のある場合だけである。」

の故意or過失ってなんだ?誰が紙のように決定できるんだ? それも日進月歩の医療行為での。

通常、typicalな訴訟問題で、事実認定が実務家にしかできないのは有名な話。法学者は蚊帳の外。

だけど・・・専門性の極めて高い医療の不手際、
たとえば子供死んだけど母子は助かって医療上は万々歳とされてるようなケース。
こういうのってどうなんだ?

憲法レベルでの話なら予算や生活保護のような分野では、裁判所は裁判官にそれが違憲であるかまで細かく
判断できる能力はない、として行政(内閣)及び立法府の判断を尊重してる。

そして司法審査が及ぶかいなかは、1国民に深刻な人権侵害が行われているか否か2事件の終局性(裁判でケリがつくか)が重要とされる。
したがって大学の単位認定(卒業ではなく)のような分野では、裁判所は部分社会の法理で「手続き」までは問題にできるけど
そっから先は介入しない。地方議会での除名処分も。

では医療はどうか?
これも専門性が高くて裁判所だけですべて終わらせられるかはわからん。。。
しかし、行政や立法と異なり、医療は3権分立の一つではなく、単なる社会権のあらわれ?で(すらない?)、
別にマーケットに全て任せて金のない奴は死んでくれ、ってのも自然状態としてはありそうだが
文明人としてはどうなんだ?


232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:19:55
医者が実質低賃金で働かされている現状と
医療訴訟での患者や遺族の訴訟権と
弁護士の供給過剰(?)の現状と
わが国の社会保険制度のあり方が

ごっちゃになって論じられているな
被害者や遺族には訴える権利があるし
弁護士はそれをサポートするだけだ
共産主義がどうとかほざいてる馬鹿がいるが
法治国家に対する挑戦もいいとこだな
久しぶりに馬鹿を見たよ

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:21:03
>>230
>働きざかりの夫を殺された奥さん子供
労災じゃなくて?

医療裁判なら
働きざかりの夫の行き外だったかもしれない奥さん子供を殺された…
じゃないの?

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:22:43
>>228
光市の鬼畜は単なる殺人鬼

産科医は努力尽くしてそれでダメでした、で医療制度維持すんの?弁護士利益+被害者焼け太り重視すんの?どっちですかって話

産科医になりたい人は何100万人もいれば
だな〜理論でいいんじゃないの?


235 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 02:23:00
>>227
具体的な事案についての過失の認定の是非については、もちろん議論と
なりうる(免責論は、過失の内容等を一切考慮せず一律の免責を主張
している点で、とんでもない主張なのである。)。もっとも、福島の
事案については過失の有無はまだ判断されていないから、今の時点で
議論しても余り意味がない。

なお、逮捕について大騒ぎしている奴も一部にいるが、あれは逃亡ないし
罪証隠滅を防ぐための制度であり、刑責を問うものではないので、
問題視すること自体が完全に的外れである。

236 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/19(土) 02:24:58
法の厳格性の話と、現代の世論を汲めという話にも見えるな〜お
裁判に世相が反映されはじめた頃に感じたなお、これ


237 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 02:30:56
>>231
故意:犯罪構成要件の予見及び認容
過失:客観的注意義務違反による法益侵害

と明確に定義されている。

ちなみにその行政関連の理解は間違い。

>>233
手術ミスで殺された事案の話をこの間聞いたばかりだが。

>>234
努力を尽くしてダメだった(過失なし)なのか、適当にやったら死んで
しまった(過失あり)なのかは今判定しているところである。前者で
あることを前提に論を進める点でお前の主張はおかしいのである。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:32:59
>>226派遣
>・現実問題として産科が消えていることの是非。
過剰反応で付き合い切れないのは構わないが、実際に社会的な
損失が生まれているのは動かない。この点についてはだな〜自身 きちんと返答が出来てないと思うが。
>だな〜の論理を発展させると、医療訴訟コストの増大は避けられず、 従って医療費は増大する・もしくは産科医が居なくなるのは仕方ない、
という帰結になると思われるが、それでいいのかな? 「それでいい」ならそれはそれでひとつの意見であり尊重される。

いいわけないだろw 尊重もされませんw 闇金やパチンコ屋が儲けるかまわんけど程度問題じゃねぇの?

人間が利己的な存在なら、自己の利益>他者の利益
さらに人間は社会的存在なので、集団の利益>自己の利益>他者の利益。
たとえば子供産みたいしそのための準備も用意周到にしてる中流Aさんにとって
不慮の事故で母体か子供が死んでしまったとか、正義の実現なんてのは二の次さんの次。
あまりにも専門人をいびりすぎて医療サボタージュが起きたら、その地域では子は産めない事態となり、
個人および共同体にとって存続が危ぶまれるヴァルネラビリティーが発生する。これは起こしたくない。

「医療壊せ、遺族守れ」よりかは「遺族黙れ、医療守れ」だな。個人と集団のために。 
事故ったやつはしょうがねぇ 

自分に起きたら?
それはどうでしょうね…
ただ最近では医療訴訟起こさない、という誓約書かかさなければそういう重要な手術は受けさせない病院も増えてるとか。
どのみちムチャってこったな 自分に火の粉が降りかからんよう調べるしかない…
腐った村社会の論理だが、そうなる

遺留的世界は、日本をぶち壊すだけ

それに、医療訴訟だって色々だ。一様じゃない。だな〜のような過激遺族論理で攻める放送も罪無しとしてるケースもあることはある
産科医をとりまく悪党だけがブラックなんじゃない

239 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 02:33:54
>>230
第1点についてはリスクの大きさと問題の検証の難しさかな。
ここはそれぞれの見方があるだろう。めんどくさいから議論を
発展させる気はないけど。

第2点については補填を行うことは別に悪いことではないと
思うね。知ったことか、というのならそれでいいんじゃないの。
そうなれば簡単な話として、貧乏人が医院で子供を産むことが
出来なくなるだけだ罠。ただ俺からすれば患者側の補填と産科医の
減少というふたつの損失がトレードオフ以外あり得ないという
考えにいきなり飛ぶ必要があるのか? とも思うけれどね。

逮捕・拘留等の手続き上や検証上で医療裁判独自の体制や手続きが
検討されることはあってもいいんじゃないのか?(刑事免責はないな)
もちろん真相検証と係争、その手続き上で、職業ドライバーや
フグ調理人なんかと差を付ける論拠が必要になるわけで、だから
1を論点とした訳なのだが。


240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:34:51
> 努力を尽くしてダメだった(過失なし)なのか、
> 適当にやったら死んで しまった(過失あり)

努力をつくしたか、適当にやったか、なんて決められるのか?
みんな表向き努力尽くしてるだろうし、手抜きしてると攻めればみんな手抜きなんじゃないの?

適当にやったら死んでしまったを前提に論を進める点で○○の主張はおかしいのである。

241 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 02:36:14
>>238
だから、光市のあいつも無罪ってことでwww

ちなみに、そんな誓約書、公序良俗違反で無効だよんw

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:37:21
公共の福祉の範囲内って言葉が最近忘れられている気がするんだ

243 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 02:38:17
>>238
>いいわけないだろw

それはお前の主観にすぎない。法の規定に従うだな〜に対して
批判者が主観で文句言ってどうする。だからgdgdになるのだ。
批判をするのならばだな〜が拠ってたつ「法の論理」そのものを
自らの論理もしくは実効性でひっくり返せ。それすらやらずに
文句付けるならば議論になどなりはしない。下らん。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:38:29

とりあえずいえる事は改めて検察の起訴独占主義は恐ろしいってことだな
彼らの胸先三寸で聖人が殺人鬼に、昼行燈も名医に変わる

うかうか人の命助けなんてやってられないだろうな

現在の日米の医者の待遇と異なり、
ドイツやイタリアでは医者とタクシー運転手が同じ給料らしく、兼業医者なんてのもザラのようだが
日本もそうなるのかね

245 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 02:40:11
>>239
さっきから何回も言っているように、職業ドライバーと医者に質的な
違いなど特にない。だから、医者も保険に入ればよいのである。
さらには、勤務医の問題は雇い主の病院が面倒を見るというシステムを
構築すればよい(政府が補助金を出してもよい)。そしたら、勤務医の
供給も増えるだろ。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:40:20
>>243
だな〜の世界観で医療制度が動いてるわけでもないでしょうに・・・
貴方バカ?

今の医療崩壊は法曹も加担しちゃってはいるが
本質はそこじゃあないのは流石に知ってるよねぇ?

医者vs法曹ではないよ

247 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 02:42:50
>>244
しゃあないだろ、人殺しなんだから起訴されても。

248 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/19(土) 02:43:09
法で論じている内容に、社会通念をぶつけてはディスカッションの
根底が崩れちゃうお〜w
明確な線引きが必要だお

249 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 02:43:10
>>245
>質的な違いはない

そうかもね。ただし量的な違いはあるかもしれない。
対応に差がつくとしたらそこを突き詰めるしかなかろうよ。



250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:44:32
>>245
勤務医増やすにはとりあえずクソな自由研修制度をぶっつぶすことだな

あれやめれば大都市の一流進学校で学力ドーピングして東大行かず地方医学部行った奴らを
地方にとどめておけるようになる
昔のように大学病院が医者を管理するシステムが、良い 大学離れ反対。医療金儲け化反対。

自分は医者に同情的だけどまだまだ医者には
日本のために粉骨砕身してもらわんと

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 02:46:05
ねみぃな

で、医療の話はいつまで続くの?
正義の実現という価値判断と経済は直接関係あるの?

経済政治スレはだな〜チャットスレなの?



252 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 02:46:46
>>249
当然、その点に関する答えは用意してある。

所得が高い分、リスクが大きくなるのは致し方ない。

ということだ。したがって、所得の低い勤務医のリスクは低くならねば
ならず、したがって、少なくとも民事については雇い主が責任を取る、
刑事については、両罰規定をおいて内部統制をしっかり構築させる、等が
考えられる。

253 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 02:47:17
>>247
相変わらずだけど、少しはその言い方を改めような。
それを言うのなら「人を殺したかもしれない」だろ。

ちなみに現行法制度で選択肢として機能するような逮捕以外の
対応の可能性はないのか?
任意拘留+証拠保全措置(病院全体含む)⇒在宅起訴とかだが。

254 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 02:52:15
>>253
一般用語の意味での「人を殺した」ことに争いはないだろ。故意が
あったか、過失があったかが争点になるだけだ。

んで、別に逮捕しないで在宅で取調べして起訴される事案は普通に
あるよ。それこそ交通事故とか。福島の件でなぜ逮捕までされたのかは
よくわからんが、逃亡の可能性ありとか思われたんでないの?

255 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 02:54:41
>>252
なるほど。そうなるならどちらにしろ医療及び医療従事者の経営体制、
もしくは雇用や規制は強められざるを得ないな。したがって医療制度
及び医療従事者へのリスク負担等を行政側で行うというような方向も
あり得るのかもしれん。ぶっちゃけ補助金。

ちなみに現行の対処案としては医療上過失致死の場合は真相に関係なく
補助金を「患者側に」出す、という考え方のようだが、個人的には
これはおかしいと思うね。それなら医療関係者の訴訟コストを補助する
ほうがまだマシだろう。



256 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 02:58:01
>>255
「過失致死」というのは法的評価であって、そう認定されるものに
ついては医師には当然に賠償義務が発生するから、その補助金は医師に
払われているものと考えるべきだろう。

257 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/19(土) 02:58:14
医療は近年、やっと旧態依然の慣習的な聖域が崩れたところ
制度的なものは、今から新しく作られる時期だな〜お♪ うぃ〜w

258 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 03:01:47
>>257
正しいな。ただ、あの業界のダメなとこは、変化をチャンスと捉える
ニュータイプよりも、変化に文句ばかりいうダメダメくんばかりが目に
付くとこだな。

259 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 03:01:57
>>254
個人的に言うと、俺はあの事件の最大の問題は、医療側や法曹側以上に
「マスゴミ」にあったようにも思うところもある。特に逃亡の怖れが
あった訳ではないにも関わらず逮捕、しかも「なぜかちょうどよく」
マスゴミが中継しているというのは不自然極まりないんだがね。
在宅起訴で係争するのならば産科医だってここまでリスクを感じは
しなかったろう。だが即逮捕→電波で全国放送なんていう形では
有罪無罪問わず社会的に殺されるのに等しいからな。

260 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 03:06:02
>>259
いや、普通に考えると取調べと罪証隠滅の防止がメインだろ。白い
巨塔じゃないが、医師のカルテ改竄というのは、類型的に行われやすい
証拠隠滅だしな。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:06:55
>>256
確かに報酬は高いんだが、
保険が機能していないのに保険に入れも無理がある
で結局はリスクを誰が負担するのか医者は当然だけど
医者だけ?と言う話題もでてるけどなあ

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:07:53
医療訴訟の問題っていうのは、専門性が高く、その上、患者の個人差が
大きいため、適当な判断基準を提示しにくいというのが背景にあると個人
的には思っているという、私個人の意見を前提として…。

>>245
> さらには、勤務医の問題は雇い主の病院が面倒を見るというシステムを
> 構築すればよい(政府が補助金を出してもよい)。そしたら、勤務医の
> 供給も増えるだろ。

それは実質的に今の"保険制度"では、ありえない命題だと思う。

そもそも今の医療制度が直面している課題というのは全てが
国が財界様のために国民から収奪するという政策をとっている
ことが発端。医療訴訟っていうのは、医療関係者の堪忍袋を
破裂させる切っ掛けでしかない。

その堪忍袋の内圧を緩和する策を採らないどころか、堪忍袋に
あらゆる方向から外圧をかけるのを看過してしまったのは、
現代日本における重大な失敗の一つだと思う。

まあ、どこぞの元会長にしてみれば、それが成果なんだろうが。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:08:18
>>258
だな〜って医師に対して敵意全開なんだな。
何か体験的に医者からひどい目にあったんじゃないのか?
たとえば、精神病院に入院したことがあるとか・・・


264 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/19(土) 03:10:00
>>258
医師が聖域だった事で世襲や学閥等の権威主義が
医療形成のバックグラウンドだから、まだまだ時間がかかるおね
医師は基本的に自分は特別と思いたがるなお
それによって、自己が社会と乖離した精神性を持つに至っている事に
気づきもせずにね〜w
これからの時代は、その(坊ちゃん性)が炙り出される事がわかっているのか・・・なおw?

265 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 03:10:06
>>261
そら、リスク負担は医者だけだろ。保険が機能しないなら、自賠責みたいな
制度を政府が作ればよい。基本的には、何回も言っているように、
職業ドライバーとパラレルに考えると答えの大半は見つかるんだよ。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:11:49
>>261
>で結局はリスクを誰が負担するのか医者は当然だけど
>医者だけ?と言う話題もでてるけどなあ

これはそのとおりだろうな。
患者の方もリスクを理解してもらわないと何もかも過失にされてしまうよ。


267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:12:27
>>265
> そら、リスク負担は医者だけだろ。保険が機能しないなら、自賠責みたいな
> 制度を政府が作ればよい。基本的には、何回も言っているように、

意図は分かるし、賛同もする。

しかし、どこぞのレンタル屋の会長が、なんか政府の権威ある
会議の座長をやっていた現実を考えるに、距離がありすぎる。

どうやったら、この距離は埋まるのだろうか?



268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:13:31
>>265
保険って事故が起こった後の話じゃないか。
予防策をとることも必要だろう。


269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:13:35
まあ、何にせよ、人的資源の相対価値がどんどん低下してるんだから
そのメンテナス要員である医者の価値もどんどん低下するのはやむを得ない。

270 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 03:13:50
>>262
医療関係者は「医療訴訟は特別」と思いたがるが、実際はそんなことも
なく、むしろ知財の方が専門性が高い。



271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:15:49
交通事故との違いだとサンプル数、特殊知識、専門家数あたりじゃないか
専門家については偏在もレベル差もあるだろう

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:16:42
>>264
> 医師が聖域だった事で世襲や学閥等の権威主義が
> 医療形成のバックグラウンドだから、まだまだ時間がかかるおね

そういうところに国民皆保険制度が、おんぶした状態で成立していた
のも、どうも事実なんだよな。

製薬業界などもいる財界様の意見にひれ伏し、時々開業医様(=医師会)の
声を拾い上げるだけの政策を進めたツケなんだが、さてどうやって解消
したもんやら…

273 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 03:16:55
>>265
基本的には同意だ。
問題は医療自賠責にしろ何にしろ、行政側がどのような制度的対応を
するべきかということと、ドライバーよりも遥かに複雑な医療訴訟の
刑事対応を含めた制度構築と対応における精緻化について考えるべき
だろうと思うな。係争をすることは前提でよかろ。そこに異論はない。


274 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 03:17:34
>>266
患者は関係ない。よく、変な誓約書を取って安心しているバカ医者が
いるが、あんなもんに免責効果はない(もちろん、あれでだまされる
患者は多いだろうから、効果がないというわけではないが。)。

問題となるのは、その医師が、与えられた状況の下で、通常の努力を
尽くしたかだけである。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:18:31
>>269
だったら、医師をもっと増やすべきだろう。
なのにリスクばかり高くなればなり手がなくなる。


276 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 03:19:43
>>275
医学部の定員を増やすだけで足りる。

277 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/19(土) 03:19:51
>>272
うん
彼らも収益という過当競争にさらされ、ゆっくりとだが気づきはじめてはいるお
・・・・ただね、生来が坊ちゃん気質の人が多いから10年くらいはかかるんではないかな〜お・・・
うぃ〜  そろそろ寝るね〜   ノシ

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:20:19
ますます産課医は減るな


279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:21:42
>>276
それはない増えるけど多くは他の科に流れる

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:21:44
>>275
いや、市場が人間を必要としてないんだから当然医者も必要無くなってくる。
つまり、市場としては供給過多な人間がどんどん死んでいった方が良いわけで。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:22:39
>>270
> 医療関係者は「医療訴訟は特別」と思いたがるが、実際はそんなことも
> なく、むしろ知財の方が専門性が高い。

専門性はそうかもしれないけど、いわゆる個体差は?

知財の場合、個体差はある程度見込むことができるけど、医療の場合
そうもいかない。

ふと思ったけど、医療訴訟っていうのは、個体差という観点から見た場合、
行政訴訟と似た側面があるような気がしてきた。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:23:14
>>276
割に合わなければ他に流れるだけ。
しかも、物好きじゃない限り優秀な奴ほど他の学部に流れる。
そして、医者の質が低下して医療訴訟が増えていく。

なんだ、だな〜は法曹界の利益代弁者だったのかw


283 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 03:24:56
>>276
既に指摘されているがそれはあり得ない。
産科・小児科・麻酔科・脳外科・心臓外科・救急救命が激減して
眼科や耳鼻科に流れることになる。リスクの差がすごいからね。


284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:25:44
>>276
> 医学部の定員を増やすだけで足りる。

定員を増やしても医師が増えるかどうかは別問題だと思う。

実際、一般の大学院は定員は増えたけど、入学する人は
それに正比例しているわけでもない。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:25:47
>>280
それは嫌な構図だな。
社会ってのは構成員の幸福を追求するためにあるんだと思っていたんだがな。


286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:26:37
A型とB型が混じったかたAB型なんてのに、
何の疑問も抱かない人達に理屈こねられてもねぇ・・・

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:27:16
>>276
> 医学部の定員を増やすだけで足りる。

そういや、「セイの法則」を見るのも久し振りだな。




288 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 03:27:30
ちなみに
麻酔科医は年収3000万でもなかなかなり手が見つからないそうだ。
産科・小児科は知らんが詳しい奴はデータ出してくれ。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:27:42
>>285
そりゃそうなんだが、現実にただの設備資源としか扱われないんだから
しょうがない。
だから人的資源に希少価値があった昭和30年あたりと同列で医療を論じても
意味無いんだよね。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:28:32
>>287
おお、これは凄い指摘だ。


291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:29:51
>>289
意味ないとは思わないが、これはまた後日にしよう。


292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:30:10
医学部の場合、金の問題もあるからなあ
ただ弁護士と同じであるところで足きりするわけだから
極端にレベルはおちない、まあラインをかえりゃ別だが

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:31:34
>>289
> だから人的資源に希少価値があった昭和30年あたりと同列で医療を論じても
> 意味無いんだよね。

定量的なデータは無いけど、世代構成と人口で考えたら、現状はその時点と
比較しても遜色無い状態にあるような気がするが…。

今、多くの医療現場は、ここ 30 年にないくらいの急速な縮小が起きているよう
にしか見えない。




294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:33:47
>>292
だな〜は足切りラインも下げるつもりだろ。
保険制度が充実すれば医療リスクが解決する思想らしいから、医療レベルの低下には関心がなさそう。


295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:36:08
>>293
単純に世代構成だけで見られない。
要するに一定の付加価値を生み出すのに必要な設備における
人的資源の寄与率ってことだから。
高齢化以上に自動化が進めば当然人はいらなくなるし、人の値段も
安くなる。
で、現状一般的人間の値段は安い。

296 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 03:40:43
ちなみに、何らかの使命感や義務感を持たない医師、腕に自信のない医師は
リスクを徹底的に避ける。医学部入学から医師国家試験などにかかったコスト
を考えると、給与が安くても平穏に人生を送りたがるからだ。これはまぁ
俺の関係者からの話だから普遍性は担保できん話だが。

したがって、リスク医療と非リスク医療の報酬が相当の差にならない限りは、
人材の偏りは続くと思われる。ここで補助金などが無いとなると、間違いなく
日本でもジョンQの世界が発生することになるだろうな。

後は>>292の指摘通り、医学部は金がかかる。これも結構な問題だな。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:41:32
>>274
それは暴論。
個体差や病状が様々なのに患者がリスクを軽視できるわけがない。


298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:44:06
>>295
その意見には同意できない。
仕事がなければ仕事を作るだけのこと。


299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:51:23
>>298
ああイノベーション論ね。
でも、それができないから人間は安い。
現実には20世紀型の新しい人手集約型高付加価値産業を
誰も思い付けてないね。

300 :変態☆派遣 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 03:54:25
>>260
>いや、普通に考えると取調べと罪証隠滅の防止がメインだろ。白い
>巨塔じゃないが、医師のカルテ改竄というのは、類型的に行われやすい
>証拠隠滅だしな。

そうそう忘れてた

>この逮捕劇に関しては、事前に警察からの情報を得たマスコミが押しかけた中での逮捕となり、
>手錠をかけられた医師の姿が全国に報道される結果となったが、医師に逃亡の意思は無く、
>また事故の関連書類も既に福島県医療事故調査委員会が調査済みであった為、証拠隠滅も
>不可能であった

医療とか法曹の問題以前に、刑事事件としてなんかキナ臭いところが多いんだよね、この件。


301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:54:53
弁護士の場合もだけど定員増の分が弁護士増ではない、
次に弁護士が増えても、都市部への偏在、分野の偏り(まあ一応全部やるけど)
の解消は他の制度を作らないとできない。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 03:57:06
>>300
弁護側も意見書といっていいのかわからんがだすだろうけど
採用されんかったんだろうな、婦人科医のほうが正しいとは判断されたようだが
実際正しかったかはわからん、すくなくともあの場の人間はそう思ったみたいだけど


303 :変態☆派遣 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/19(土) 03:58:47
それと現在の議論などについてもひとつ

http://www.iwanami.co.jp/sekai/2008/02/072msg.html



304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 04:00:14
>>299
イノベーションというより公共事業に近い考えだな。
コストを考慮しなければ、仕事はいくらでも増やせるよ。
つーか、お前はちょっと疲れてるんじゃないのか?


305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 04:01:00
まあ司法側への侵食と思うんだろうな、弁護士様は

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 04:04:48
俺には個人的怨恨説に信憑性を感じる。
>>263のいうとおり弁護士様は入院歴があるんじゃないのか。


307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 04:06:52
>>305>>306
だな〜が嫌いです、って言ってるだけだぞお前

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 04:07:05
これはこれで一方向に偏る問題があるなあ
参加した人間が中立とも限らんし、
バランスが大事だとオモ、遺族はいらんと思うけど。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 04:12:27
>>307
今日の粘着を見れば嫌いにもなるさ。


310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 04:21:05
完全な板違いだからな、日付が変わってからはともかく。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 06:11:19
積極的に違う話題を振れば良いのに……。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 06:50:33
>>47のマニフェストに医療裁判のこと書いてあるな
内容ぐちゃぐちゃでカオスだが


313 :池田です ◆cb7U4r/ctw :2008/07/19(土) 06:53:27
先週はなんだかいろいろありましたね。

@ファニメ、フレディの経営不安
ここでも語られてるとおり破綻はないとすれば、債権は問題ないでしょうが、
金融不安再燃なら追加利下げがあるかもですね。

A原油(商品)相場の下落
市場に高所恐怖症の感が出てきました。
次の相場のネタが何になるかが注目ですね。
不動産は×、商品も×、となると。。。やっぱり株式?

@で追加利下げなら、Aの株式↑の根拠になる気もしますがどうなのでしょう。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 07:04:52
人数を増やしたら質が下がったとか収入が増えないとか文句を言う団体
ttp://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/report/080718.html

315 :Queen Of Galaxy ◆KYLa3rTpEU :2008/07/19(土) 07:50:33
Says: 社会保険制度は世代間扶養を前提とすべきか、世代内扶養を前提にすべきか

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 08:55:09

「美味しんぼ」って何気に極右との争いを微妙に描いているわけだけど
山岡士朗って何気に社会保険庁タイプだよなあ。

何が起きても「良いよ。ほって置けば」。バブル世代の特長…。
結局原爆が落ちるまで反省しないタイプ。

海原雄山はそれを知ってて怒っているんだろう…。
「あいつは悪い事に対して何もしない。
何もしない事もまた悪だと言う事を知らない。」と言っているんだろう。
「会社で競馬新聞読んで、寝ている奴が何で「究極のメニュー」だ。」とね。
大原社主も頭がおかしい。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 09:27:08
>>316
何てコピペ?

318 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 09:50:47
>>281
同じだよ。事件はみんな異なる。医療だけが特別なわけではない。

>>282
んなら、産科医の報酬を引き上げれば足りる。

>>296
まあ、そういう医者は多いわなw

>>300
それはマスゴミ報道かなんかだろ? また、医療事故調査委員会の
調査結果に検察が拘束されることもない。薬害エイズでの厚労省の
判断は(以下略)。

>>302
わからんから調べるのであって、調べるのまで否定されるのであれば、
医療関係者の犯罪は摘発が不可能なことになるな。

医師会はロビー活動に相当力を入れているようだな。

>>306
ひでえの見てるからだよ。オレは医療訴訟をやったことはないし、
やりたいとも思わんが(はっきり言って報酬が手間に見合わん)、
組織状況を見るからに明らかに脳内動脈をつっついて破っちゃいましたね
ってのを「先天性」と強弁する医者とかいっはいいるのだよ。


319 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 10:34:40
>>303
そのようなシステムリスク軽減のための措置が取られることに異論は
ないし、それを処罰とは切り離して分析することにも異論はない。
しかしながら、それがあるから処罰はしなくてよいという話にはならない。
例えば、滋賀かなんかで腐った点滴液を点滴して10人とか殺した医者も、
再発防止の措置を講じれば不問責でよいのか? それは明らかに違うし、
また、そうしたら、一般的に再発防止の努力へのインセンティブはなく
なってしまう。特別予防・一般予防の双方の観点から処罰はやはり必要
なのだよ。粉飾会計事件を受けて、再発防止の内部統制を構築することと、
粉飾した奴を処罰することが別個の問題であることと同じ話なわけだ。

また、そのような調査委員会の調査と黙秘権の関係であるが、それは
国税の質問調査に関する議論がパラレルに妥当することになろう。

ちなみに、「医師に求められる通常の注意義務」については、昨日の
興銀元頭取の無罪判決のロジックが参考になる。「当時はどの会計基準
・・・」の下りだ。ちなみにその論理構造は薬害エイズの帝京大安部の
無罪判決と全く同じものだ。


あいつですら無罪になるぐらい医師の過失認定はゆるゆるなんだよ。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 10:59:31
ヤフーのアンケート調査を見たら景気や雇用が
大事だと思ってる人は少ないんだな。
みんなが大事だと思っているのは年金、医療がトップで
次は行革。
この2つが3位以下を完全に突き放している。

消費税を増税して社会保障目的税にすべきという政治家や
行革推進を主張する政治家が多い理由が良くわかった。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 11:02:15
そもそも医療って本当に人間にしかできないものなんかいな。
インスタントの証明書写真ボックスみたいに手軽に入って
自動で初期診療やれるような機械は作れないのかね?
こと、能力面はともかく倫理面に限っては100%
信頼できるのが機械。
注射なんぞはいちいち人手でやるようなもんじゃないと
思うが。

322 :ほかろん:2008/07/19(土) 11:34:08
まったくもって制度医療の不備を医師個人の責任に転化するバカ弁護士。
ほんとにアタマ悪いなり。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 12:23:48
>>319ちなみにその論理構造は薬害エイズの帝京大安部の
無罪判決と全く同じものだ。
あいつですら無罪になるぐらい医師の過失認定はゆるゆるなんだよ。


安部の場合は、過失どころか重過失、故意に近いから、有罪で当然というのが
一般的見方。
それが、無罪で、逆に産科とかだと過失認定が医師に厳しすぎる
というのが問題。
安部のような立場の医師は、通常より高度な注意義務が負わされて当然
なのに、逆に故意に近いようなことやって多数の人が死んでも無罪。
一方で産科医師のように、過失かどうかの判断が微妙な場合は有罪。


324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 12:44:27
>>323
そもそも、だなーに噛み付いてる奴は
刑事罰免責とか言ってて、それが適応されたら安部は楽々パスだろ。
それでもって、このような奴らが牛耳る組織体になるんだよ。
(いや、なってるのか)

325 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 13:34:46
>>323
その発言から、お前が過失理論を理解していないことがわかるのだよ。
非加熱製剤使用回避は、当時、医師一般に求められていたことではない
から、医師の通常の注意義務の内容には含まれない。したがって、非加熱
製剤を使用した安部には、客観的注意義務違反はなかった、というのが
あの判決の論理。安部がPTメンバーだったからと言って、安部だけに
特に重い注意義務が課されることはない。基準はあくまで「通常の医師」で
あるからだ。

例の産科の事件につき、「特殊症例」を強調する向きもあるが、症例が
特殊であればある程、事例蓄積が少ないから、通常の医師に課される
注意義務の範囲は不明確となる。したがって、法廷で決するべきという
方向になりやすい。これは、医師側にとってもメリットがある。例えば、
例の割りばし事件で無罪が出たことで、例の割りばし事件が発覚する
までに、同じように割りばしを見落とした医師に対する責任追及が
なされる可能性は著しく低くなった。このように、訴訟とは判例という
基準を策定していく過程でもあるのであるから、判決が出る前から司法を
叩く医療関係者は、頭がおかしいとしか考えられないのである。

リスクが高いからバス運転手になる奴が減って社会的コストが増加して
いるから、バス運転手には刑事民事の免責を保障すべきだという理屈が
通らない以上、医師の免責も通らない。

326 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 13:39:04
>>322
制度医療の不備とは何を言っているのかわからんが、法的に要求される
医療水準を満たせないことの原因が怠慢でない場合など、ほとんどないと
思うが。金が足りないなら医師の報酬を引き下げればよいだけだろ。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 14:35:41
まだやってるのかw

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 14:42:33
だな〜はクルーグマンの新作読んだのか?

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 14:43:11
>>325
ということは、
ある薬に重篤な副作用があって高率で死亡に至る
ということが海外で知れていて、国内ではそれが通常の医師に知れていなければ、
薬の危険性を知っている医師が、他の選択があるのに、あえて何割かは死ぬって知っていて投与しても無罪ってことになるな。
合法的殺人が可能。
死ぬ確率が高いことを知っていて、(死んでもいいとして)多数に投与しても無罪。
一方で、緊急状況の稀な産科の症例で、死んでもいいという意図がないのに
有罪。 これがおかしくないなら、法律や司法がおかしいのだろ。それとおまえも。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 14:49:54
それだけ死ぬ確率が高いものなら、
普通国内で知られていないことなんてなくね?

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 14:52:00
>>330
それがHIV入り非加熱製剤っていうことになっている。当時の。

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 15:07:28
それで責められるべきは告知の努力や使用の禁止命令を怠った厚生省だろ……。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 15:11:36
厚生省が悪い
日本の官僚は糞の役にも立たない

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 15:15:49
>>332
そりゃそうだが、だからといって
禁止されていないから、投与したらHIV感染で死ぬって知っていて投与する医師が許されることはない。
知らない医師が投与したならやむをえんが。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 15:19:25
裁判だと無罪になってるみたいだけどな。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 15:22:48
死刑は合法的な殺人だよなー

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 15:27:13
法は絶対だろ。法による統治が絶対的に正しい。
正しい社会を作るには法が必要不可欠で、
これからは治療に対しても手術に対しても
一つ一つ契約を厳密に結ぶべきだな。

医療裁判に関しても法の判断が全て。
3審で無罪ならば無罪。有罪なら有罪だよ。


338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 15:38:59
法の絶対性と全体の秩序を守るためには多少の犠牲は仕方がない
違法であれば違法。適法であれば違法。
不法であれば不法、遵法であればしかない。
判例は違法と適法、不法と遵法の穴を埋めるためにあり、
医療裁判でいえば、己の力量を鑑みず、死の危険を犯してまで
手術を続ける行為は違法という判例が出ており
今後は全て判例に従い、違法とするべきなのだ。

そしてそれこそ真の法治国家というものだ。
日本はアメリカ合衆国より一歩先んじた法治国家でなければならない。


339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 15:46:19
何故、創価大学が法曹の排出に力を入れるか
それは法による秩序を絶対善と捉えているからに他ならない。
法華経と同じ原典として全六法全書はあるべきなのだ。

法曹界からの支持は高く、法を絶対善とした秩序のある
理想の政治を実現することが、今の日本には必要とされており
その実現のために法曹界や政界に影響力を持つことが、日本を変える第一歩となるのだ。


340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 16:31:19
池田大作早く逝かねーかな。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 17:04:30
>>323
> 安部の場合は、過失どころか重過失、故意に近いから、有罪で当然というのが
> 一般的見方。
殺人に近いよなw

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 17:15:40
普通に無罪でしょ。

>>339
なんか感動した。

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 17:25:37
>>342
> 普通に無罪でしょ。
w

344 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 17:42:12
>>329
前半についてはそのとおりだよ。
オレも安部事件の結論は納得が行かず他の理論構成を検討したが、
やはり無罪にする他ないという結論になった。

何人かが指摘しているように、奴には殺人罪の未必の故意があったから
殺人が取れないかとも思ったが、血友病患者に非加熱製剤を投与する
ことは、あの当時、一般の医師において行われていた通常の治療行為で
あるから、正当業務行為と解する他ないからだ。そうしないと、非
加熱製剤のリスクに気付いていた医師の全てに少なくとも殺人未遂罪が
成立してしまう。


後半については


 ま だ 有 罪 判 決 も 無 罪 判 決 も 出 て ない
 さ っ さ と 死 ね ク ソ バ カ


と言っておく。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 17:51:23
法関係に携わっている人間なら、安部は無罪との結論が出るのは当然だと思う。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 17:56:41
安部って あああの悪魔の権化みたいな爺さんか

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 17:58:00
確信的 エイズを故意に増やしたじいさんだよね
自分の 権力と袖の下に負けて 悪魔に魂売ったんだよ

348 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 17:58:05
ちなみに、一般に「注意義務」の中身は予見義務と結果回避義務と
言われており、「稀な症例なので気が付かなかった」は予見義務違反の
問題、「緊急状況で適切な措置が取れなかった」は結果回避義務違反の
問題となる。これらも、もちろん、通常の医師を基準に義務違反の
有無が判断される。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 18:01:05
エイズ罹患のリスクは アメから情報入っていたのに
無視した

あべたけし と まつむら は 地獄のかまゆでをのぞんだらしい

350 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 18:06:49
少なくとも、あのくそジジイ自身の診療行為につき、刑事責任を問う
ことは難しい。民事なら、説明義務違反なら多少の可能性はあるよう
にも思われるが・・・。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 18:10:08
医者の人数を増やすと公正な競争が妨げられるじゃないか!

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 18:35:10
まちがえた
医者の人数を増やすと健全な発展が妨げられるじゃないか!
だった

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 18:49:22
弁護士の給料は高いので、弁護に失敗したら全財産没収が妥当
これで無能な弁護士は淘汰されるし言うことなしだな。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 19:06:13
>>338
創価学会のロジックはナチと同じだと良くわかった
たとえ議会を乗っ取っても、誰も池田大作の作った法なんか
「絶対善」とは認めないから安心しろ

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 19:44:15
創価が全権委任法つくるので
認めなくても、大作や創価のしもべになるのだよ。
創価批判すると強制収容所おくり

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 20:03:23
大野病院事件の判決は8月20日に言い渡されます。

「有罪なら産科をやめる」と宣言している産科医が多数いるので、
裁判官たちには空気を読んでほしいです。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 20:57:03
安部がやったことは、自分がHIV感染しているとしりながら
生出しSEXする行為と同じ。 それより1回あたりの感染確率高いから安部のほうが悪質。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 21:02:09
このスレ見てたらニュース極東で的外れなことばかり言ってた
三つ子の赤子神とかいうコテ思い出したよ。

そいつの言うとおりなら、去年の内に韓国は崩壊してリアル北斗の件になってるはずだったのに。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 21:06:42
東亜の連中はずっと昔から韓国経済は破綻すると言っているぞw

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 21:21:15
東亜ってこういう感じなん?

                 , -─<`ヽ
                   /   ,ィ‐' ゙ー'`ゞ -r| |                   / |
       r‐─ヽ__ /    / 二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
       l,|`゙゙゙''―ll/      /r''"~ ̄^'ヽ,  "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
          ヽ     /    ノ       ;ヽ、 ヾ  ` ー- .._  ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
         'j_/i    r'il  _,,,,,,,,_,;;;;i゙! リ,._     ` − .._
           i   |l l''|~___;;、_y__ lミ;l゙'   i`ヽ、      `ヽ
              i    | l;| | `'",;_,i`'"|;i |    ヽ、  `ゝ     ノ
         /i      { ゙i ヽ, '~rーj`c=/     ミ、/       /
        / |      ` ̄ ヽ`ー"/ `ヽ__. -‐'"´     /
         ,'   ;!           ̄ '            /
       i   ,' i                     ,.ィ'´ヽ          |
        i   l |                 ,..ィ'"´  i. ゙l      _,人,_
    r--、 r-、   _i                    ┌───‐r┐ _ r-----、`Y´ ̄
  / / | |{ニコ|                フ _=.「Τヒ ゙'´__ ヽ`フ /.  |
 く  く.   | |   | , ─、r'^=zy^i^Lr'^-On(ゝレ、V | '/ノ l´, ┘|く_,.==、`ヽ
  \_ \.{ |{ニコ|.{(]「)ノ_/こ{(!゙「)ノ_/oト,トっ,)ノ_ノ| UYl |{_(コ_,、}{ (]_ソ ノ
     ̄  ̄、   l  ̄ `  ̄  ̄ `  ̄  ̄, ̄   ̄´  ̄  ̄    ̄ ̄
         ゙ 、 i               r'´      ノ   /

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 21:22:11
流れ的に興味ねーから参加しなかったが、そろそろ経済の話しに戻ったほーが良い希ガス。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 21:22:50
懲戒請求をあおったのも弁護士だが
判断を下すのも弁護士で速く決着がつくので
弁護士会の常識内で決着がついた。
社会的コストも多分少ない。

町に1人しかいない産婦人科医を捕まえて
判断がつくのは最速でx年長いとy年
その間産婦人科医がいなくなりますがそんなの知りません。
この場合の社会的コストはバカ高いだろ

363 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 22:05:30
>>356
さっさとやめればぁ?

裁判官を脅迫して判決を変えさせようとするなど、語るに落ちたな。

>>362
いなくなるのは「産科医」ではなく「産科医か人殺しかわからない人」
である。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 22:09:28
医者がなんでもかんでも 人命救助できる訳じゃないんだよ!!
治療すれば、戻るとか・・神話だから

お産は命がけで、命を落とす人が沢山いた

365 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 22:14:04
>>364
しつこい奴だな。
医師として通常の注意義務を尽くしていたならば、患者が死のうが
障害が残ろうが医師が責任追及されることはない。

一般的な言葉を使えば、「やるべきことをちゃんとやっていさえすれば、
責任が問われることはない」。福島事件等は、医師がやるべきことを
ちゃんとやったかどうかを取調べているだけ。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 22:14:17
>>363
いい加減流れ変えたいので質問だが、スティグリッツの戦争経済本と
クルーグマンの格差批判本は読んだか?

367 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 22:17:18
>>366
いや読んでない。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 22:19:12
>>367
クルーグマンのほうはあんたみたいなこと言ってるぞw

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 22:19:49
>>352に反論してみろ

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 22:31:17
>>356
これが有罪なら産科医なんて職業として成り立たないよな
というか、重大なミスをした人間を血祭りにあげて自己満足な「正義感」に浸る人間が多すぎる(特に2ちゃんねらー)
恐らく自分が標的になった場合を考えてないんだろうな

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 22:31:52
>>366
オレもまだ読んでいないので要旨を簡潔におせーてくろ

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 22:36:30
>>371
ダンコガイが書評してるはず

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 22:37:43
変態が書評してるはず

374 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 22:38:59
>>368
やはりオレはセンスあるなwww

>>369
意味不明

>>370
重大なミスをしたなら有罪で当然。不可抗力ならば無罪で当然。ミスが
あったのに無罪にしろと主張する奴はキチガイ。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 22:40:42
>>372
url plz

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 22:41:58
>>374
お前の所の親玉がその意味不明な事をいってるんだよpgr

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 22:42:19
>>374
ただし苺辺りでは民主党の政治プロパガンダ本扱いされたりしてるが

378 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 22:56:50
>>376
あれは「急激な点」を問題としてるだけだよ。

>>377
だって苺はカルト信者の巣窟だもの。スティグリッツも否定して、
クルーグマンも否定して、ブッシュ減税支持したキチガイマンキューに
でもついていくつもりなのかね奴らは。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 22:59:50
急激な点で問題が起こるのは認めるんだな?

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:03:20
官僚や政治家なら すべき処置を放置プレーしても 
追求もされないのにね

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:04:39
苺の人達には理論的に穴のない意見意外には賛同できないというトラウマがあるんだな〜
クルーグマンのインフレ提言に賛成していたものの論破されちゃったからねー。

ただ実質利子率の話はあれでいいと思うよ

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:05:44
意外→以外
インフレ提言→インタゲ提言

訂正orz

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:13:34
>>378
それは歪曲だな〜
全否定ではなく、だな〜=スティ全肯定、苺=スティ部分否定の対立だろ

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:15:02
まあだな〜の中ではどら=苺と言う脳内変換があるからw
結構ばらけてたのにね。

385 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 23:15:07
>>379
そら当たり前だろ。

ただね、犯罪については、これまで見逃されてきたんだからこれからも
しばらく見逃せとかいうことを認めるわけにはいかないのだよ。

>>381
まさに、「鍵を落とした場所ではなく、電灯のあるところで鍵を探す」
だろ? あいつらバカなんだよ。

実質金利の話も、実質金利の部分だけに着目すればあれでいいよ。
実質金利の話自体はミニマムな話だけどな。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:17:12
>>385
そもそも全員がそんな事を主張しちゃいないだろ



387 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 23:17:59
>>383
それは違う。苺=インタゲ論全肯定、オレ=インタゲ論をほとんど
否定、の争い。スティグリッツ理論はインタゲ論への反証に使っているに
すぎない。

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:20:01
全肯定してねえよ、
あん時でもそれでもインタゲを政策パッケージからはずせばとか
金融政策の硬直性への指摘はおかしくないと言ってる人間がいるんだから。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:20:51
だな〜の苺批判は単なるレッテルだよ。
色々な連中がいるのに「2ちゃんの連中は馬鹿」と一緒くたにしている意見と一緒。
苺でだな〜の意見が大勢の同意を得られないことを愚痴ってるだけだろwww

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:22:31
それでも×
それなら○
すりらんかなんかは信用のアベイラビリティ経由は効果的だと思いますとまで言ってる

391 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 23:23:59
>>386
オレは刑事免責や不逮捕特権を主張する医師ないし医師シンパを叩いて
いただけだよ。福島の彼を有罪にしろとか言った覚えは全くないし。
もちろん無罪にしろとも言ってないけどな。証拠をみてないのだから、
そんなこと判断などできるはずもない(だから、「過失がないのに・・・」
等と主張する奴は始末に終えないバカにしか見えない。検察は検察に
とって、医師会は医師会にとって都合のよい発表しかしないのは当然の
話であり、一方の言い分だけを聞いて判断を下すなど、愚の骨頂だ。)。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:25:42
医師シンパwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
シンパに見えちゃうんだwwwwwwwwwwwwwwwwwww
弁護士シンパさんにはwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

393 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 23:26:15
>>389
誰かが指摘していたように、オレ的には苺=ドラ、すり

>>390
今さら何いってやがる、という感じだわなwww

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:27:45
だめだこいつwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
自分が都合の良いように記憶を書き換えてやがるwwwwww

病気だな〜wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


395 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 23:28:30
>>382
オレに絡んでくる奴は医師シンパ(医師自身を含む)以外にありえない
だろ。バカかお前は?

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:28:47
いや、昔の苺はクルーグマンが言ってるから、
海外の学派が違う様々な学者が一様にインタゲ導入を支持してるから
盲目的にってのがあったと思うな
んでたった一人に論破されてからは権威主義はやめたと。

いいことだと思うな
スティが言えば全部正しいとは言えないと思うお
これだと自民の偉い与謝野さんが言うから間違いないってのも有りになってしまうwwwwwwwwww
もちろんオレはノーベル賞とってないし偉そうにんなこと言えた立場ではないがw

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:29:32
>>395
どう見ても病気


398 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 23:30:31
>>394
どこら辺が?w

相変わらず、太鼓持ちしかできない名無しのおバカさんは芸がないねwww

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:30:34
>>396
どらが一番支持してるのはインタゲですらなかったはず


400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:32:08
お間違った
インタゲ×
クルーグマン○


401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:32:55
スティのインタゲ批判の本質は、サプライダー批判と似ている。
意味はわかるよな?

402 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 23:34:13
>>397
医師の利益を擁護する奴のことを医師シンパと呼ぶのは定義だ。

>>399
そう、あいつの主張は無制限の金融緩和とシバキ上げ構造改革。ようするに
今更フリードマンの亡霊を信じてるバカwww

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:36:57
医師の利益を擁護
この時点で盲目



404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:39:37
対立軸が医師と○○で、
医師を擁護すれば医師の利益を擁護することになるのではないか?

405 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 23:40:16
>>403
はあ? 争点は医師に刑事免責及び不逮捕特権を与えるべきか否かのみ。
与えるべきとする奴は定義により医師の利益を擁護していることとなる。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:41:27
>>401
わかりません

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:45:44
ここでいうインタゲ派って自作自演やっていたインタゲ厨のことだろ?

408 :stupid@帰省中 ◆DvBI45asCU :2008/07/19(土) 23:46:59
命、人の一生には限りがあり、希少性があるよね。
命を失うと、人である限り、失った機会損失を最大限に評価するのは心情だね。

でも、コレは医者にも同じことが言えて、
法規制があ〜だから、こ〜だから医者を辞めるとか、治療をしないとか・・・
医者として社会的に価値の高い医者価値を損失させるような選択を行い、
治療放棄の機会損失は市場原則にあわないよな。

大切な身内を失った家族は、生命の損失に関与したインセンティブを持つ
医者を糾弾することは終わらないだろーし、
だからといって医者が治療をやめることも無いだろーし、
医療裁判で誰かが儲けるだけか?www
まー、「memento mori」。人が生きるが故の永遠のテーマだよな。コントロールできると思ったら大間違いw
今の金融不安を起こしたやつらに突きつけてやりたいわw

米フレディマック、増資に向け普通株発行に関する登録を実施
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32822020080719
5月ユーロ圏貿易赤字は46億ユーロ、予想大幅に上回る
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32823220080719
訂正:米メリルの第2四半期は49億ドルの赤字、資産約80億ドル売却へ
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32805620080719
米シティ、第2四半期純損失は予想より小幅な2600億円
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-32822620080719
「08年第2・四半期は、証券・銀行部門で72億ドルの評価損を計上した。
これには35億ドルのサブプライムローン(信用度の低い借り手への住宅ローン)関連の
損失と24億ドルの金融保証会社に絡む損失のほか、
商業不動産やレバレッジド・ファイナンス、オルトA住宅ローンの損失が含まれる。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(商業不動産・・・さらっと述べてるけど、信用不安拡大してねーか?)
寄生虫なんで、2chは少なめ。もやしみZzz

409 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/19(土) 23:47:27
>>407
×やってた
○やってる

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:51:45
>>407
>>409

やっちまったな〜


411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/19(土) 23:59:19
                      ,,、   ,,,  、,,     ,, ,,,,,,,,,, ,,,,,,, ,,,,,  ,,, ,,,,,,
                      ヽ、,,メy ;;; r";;;;;;´ヽ`;;;;;ヽ`i;;;;;;;;;|;/;;;;;;ii;;;;;|;;,,トt、t;
                     `''フ, ii ;;;Y/;;、;;;;;;(;;;;; ;; ;;;;;i|;;;i;;;;;;;;、t;;;;;;ii;;从、;;;;、、     死 す き
                      ノノij、、;;;; ;;;t ;;;;t;t;;ノノ;;;;ノtt;;;、升込ヘ、从`;;;;;ii
   ,,、、、                  iyi)从;;;;i r'"iiii||||iiiヽ;;t'''"iiiiiii||||i體逡;; <;;;;;`      ん で  さ
  r"   '' 、                /フ-i;;;;;i:ン、zモテテ、;;t≦;;ー;rモテチゝz'"  〉;;;;;;
  't     ` ' 、              从;;;;;;t:::`:::"";;;;;リΞ :::::::"",,,",ノ"  i;;;;;リ,     で に  ま
  ヽ,        、             刈ii、t::::::::::::::;;; i::     :::::::::::::::'" i;;;;/ノ
    ' 、 ,,、、::'''  ヽ,            i;;ヽ, ;、::::::::::::;; i、__,,,_ ::::   :::::  i;r"/;;     い    は
      ~' 、""" :::;;; ヽ,           t; ;;;`it  ::::::::ヽ、;;;~''     :::  /~r;;;;;;;;;;
  ,,、--、,,,,、'ヽ,       '' 、,        ノi; ;;;| t  ::  ,,ii,,,,,       / |;;i;;;;;;;;;;;;   る
ー'";; ;;''''';;;; ''"ヽ;;;;;;'''"",,    ヽ,       ヽ;;;i ;t   ''";;",`' -     /;;:::ヽリ;;;;;;;;;;;;,,,
;; ;; ;;"  ;;;    `t''''""  ~'' ,,  ヽ,,rr"iiitt、r"t;;;i ヽ  '' ;;~;; ''ー    ,, ';;::::  "i|;;;;;;;;;ヽ"" !

ここでいうインタゲ派って自作自演やっていたインタゲ厨のことだろ?
       ↓
ここでいうインフレターゲットコントロール派って自作コントロール自演コントロールを
やっていたインフレターゲットコントロール厨のことだろ?

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 00:01:20
ん?間違いを指摘しただけなんじゃないの?w

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 00:01:21
スレ違いです><

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 00:04:01
>>405
ハイハイ僕の考えた事が争点ですねwwwwwwwwwwwwwww

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 00:05:12
>>414
もう1日以上粘着してるならコテつけちゃえよ
あぼんするから

416 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/20(日) 00:16:46
>>415
あーダメダメ。>>414の奴って超小心者でかつ卑怯者だから、コテ
つける程度の度胸すらないのよwww

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 00:34:54
>>409
ナナシ自演か

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 01:14:48
医療事故の刑事罰は重過失に限定すればいいだろう。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 02:17:30
医療と患者は、不良品を売りつけられた客と企業の関係に等しい。
製造法責任法によれば、製品の不具合には、企業側の過失の有無に関わらず
企業が100%責任を負うので、医療の場合も同じように「製品の製造者」たる医者が100%責任を負うべき。

この場合、医者の負担が重すぎるように思えるが、その代り医者は「企業」なので
過失には金銭的な賠償をするだけで良いことになる。つまり、逮捕されて身柄を拘束されるというようなリスクはなくなる。
社会的にも医者の労働力は貴重だから、こういう解決策のが良いと思う。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 03:06:44
医療裁判はこのブログが詳しい
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 07:15:42
禁固1年、罰金10万円の事件捜査のために発生した社会的コスト
経済学なんて不完全だから計算不能社会正義を優先せよ(法曹界)

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 08:47:57
>>407>>409
自演ワロタw
みっともないぞw

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 09:04:49
見てて思う
だな〜と銅鑼達の論理対立はインタゲ論の是非や
スティグリッツ金融論ばかりが話題の中心になるが
最大の相違点は公共投資とか労働問題の考えかただよな

それにしても、最近ケインズ派の反撃が目立つね
スティやクルーグマンもケインズ成分3割増な主張で
こうなると安易にニューケインジアンとは括れないかも

マネタリスト→ニューケインズ(exマンキュー・バーナンキ)
ケインズ→ニューケインズ(exスティグリッツ・クルーグマン)
みたいな形で緩い区分けはできそうね

まあ日銀の金融政策だけを取り上げれば、どっちも
「緩和しろ馬鹿」なんだろうけどねー

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 09:29:05
> まあ日銀の金融政策だけを取り上げれば、どっちも
> 「緩和しろ馬鹿」なんだろうけどねー

だよな。
日銀出身の民主党大塚議員が、金利を上げろとテレビで発言。
抗議汁。

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 10:34:40
>>423
「緩和しろバカ」も
シバキアゲ派とマッタリ派に分かれるけどね。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 11:34:16
近況をご報告いたしますと、
現在職業訓練に通っております。
いくらか就職活動もしてみたのですが、
やたら長い空白期間がネックになっておりまして。
バイトにも採用されないありさまで。
それでハローワーク職員の方に相談しますと、
職業訓練受けてみない?とおすすめいただいて。

職業訓練といっても資格の取れるような本格的なのじゃなくて、
若年失業者向けに基礎的な事務処理や職場のマナーや仕事観など、
ビジネスのいろはを教えるというようなぬるい内容のものです。
技術を習得して資格も取れる訓練を受けようかなとも考えたのですが、
それには1年、2年とかかります。
いろいろと状況が切迫しているので、短期の訓練にしたのです。

ぬるい内容、とは書きましたが、
正規雇用された経験がない自分にとって、
企業人としての基礎的な仕事や常識を教えてもらえるというのは、
非常に学ぶところが大きく、充実した毎日を送っております。
初秋のころには訓練が終わりますので、
年内に定職につくということを目標にがんばっていきたいと考えています。

427 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/20(日) 11:43:56
>>418
軽過失を免責する理由が不明。したがって、他の業過に比較してアン
フェア過ぎ。

>>422
>>409はオレだが>>407はオレじゃないからw
なんか、小心者くんぐらいらしいよ自作自演だと思ったのは。2回も
書いて見たのに誰からも反応が無くて残念だね〜w


あのな、オレはお前みたいな小心者と違うから、自分が正しいと思う
ことは、周りを敵に回してでも主張し続けるわけだ。だから、オレは、
お前と違い、自作自演などやって同意見の奴が他にいるように装う必要
など、ひとかけらもないわけだ。www


わかったかい、臆病者くんwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 11:50:09
           ,,xy-vyy-=r=--、,,,,、
            ,,,,yl゙ls.ム,,ll,゙'゙l,二ぐ彡,),'il,'ミ0ュ,,_、
        ,,!'!yxニ''",,,,ニ゙l,》レ゙゙r″.゙ij.゙,゙l‖‐,#仏,,,,、
     _,,,xi□il゚゚,rl广.ル_.}lレ".,e`,!,r/゙'く,,i´ "゙"|’゙ll゚Ni、
    ,♂i,,"゙||iッ-l゙゙l┴―''iミl|,,r'K,`''、.,r..rjprヌ"!『 ゙:ミ'゚'h、
    ,iケ'lj,j,,,ク'',Zッr゙l,,,,|、 .゙l|'''、``i| ','''ヤ゛.:'ll`ッ"Z|P''! ヘ,,|l|l┐
   .,rヽ゚'~'ッヘ,l,ア゚〔 ,゙lr'" .'│゙宇'''た゚l2i{h,!,「,,i´i巛iiy二,v巛,,゙lL
  .,i´;゙l,]゛'''ζヽ,,,冫.|  ゙j|、_! i" , '"'tiiトッタl.,, `'rr'゚|rlで'゚と'll(.|zy
  l'゚ろ`''゙゙コ,,,,,li、 ,、 .i,`',/^゙l,,″/'ニ-,ャlぐli,,,F .,ミ゙:i、,=、 ゙l,ナ7,}',,||゚ニュ,_
 l",|>.',!'゙,三,∠v,|i冖''゙キ┴r゙‐'゜      `|,! "'''.゙〜 ゙=,,,l_..,ケ゚|゛斤lllzl゙ 
 | `゙゙',リワ'.,,l''゚''“`               ゙'l,! =rワ''',て_,,,巛「i,,゙ll゙゚l巛
: ,! -'y-,,|,l゙                      ゙|/゙/ ,l!-|,l,,,ェ.',`i|「iiレ゙,,,l′
.,lヽ{,iyレ″                       ゚|,!i|ll!山ニjレ|ニリy‐.i゙、レケ
.ト-ィT                       ‘'kノー' メ'''「~゙″/゙-′}

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 11:50:16
匿名と名無しに違いがあると思ってるんだw
医療の話は小倉弁護士は実名で書いてるが
ここで匿名の自称弁護士が何かレスしても
小倉弁護士越えられない壁匿名イコール名無し

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 11:51:46
 ー--、           ./|、:;l゙   _,,,iiiiilill;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::: :::: :::::
 ,        ┼  、  ./  |::|  .'lllll!!゙゙゙      `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
 ヽ__    /  i ヽ  7_ ゙l::lllト‐、  .,,,,,,,,,,,,,,,、  `'、::::::::::::::::::::::: :::::::
          α、    /  ゙ll,,,iii,゙l   ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙″   ゙l、::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::
                /    ゙l゙ │  i、         \:::::::::::::::::::::::
 ー--、    /     /    │l゙   `ゝ         ゙i::::::::::::::::::::::::::::::  ::::  ::::::
 ,       / ,-,    i    り .(             `l::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
 ヽ__  ι'  し'    l       / `」 ~゙'i、         ヽ:::::::::::::::::::::: :::: ::: ::::::: :::::::
                >   l  ` .,ノ゙''-,         l::::::::::::::::::::::::::::  :::: ::::
   |            {       ヽ__,il''',''"   ` .''''''i、     .|:::::::::::::::::::::::::  :::::::::::::
   |       ̄フヽヽ ゝ       `>__,,,---__,、 │     ゙l::::::::::::::::::::::::::::  :::::::::
   |     ̄ ̄フ    {        .ゝ卮∨',゙| .ゝ     " 、::::::::::::::::::: ::::  :::::::::::
          (_    ゝ             ,]-yrイ/、       ノ::::::::::::::::: ::::::: ´
.   ̄ ̄)          {             l゙゙┴゙‐'│  ,!│  丿:::::::::::::: ::: ::
    ´            \         .\__,/   .| ,!  /
  ////          __>         ゙l    .l゙ ゙._,‐:
  ・・・・         / '               ヽ、_ _,レ'

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 12:01:15
最近毎日7時に起きて電車を乗り継いだりしながら訓練校に通ったりしてるんですが、
体力作りのためにウォーキングを続けていることもあって、
もう0時ぐらいになると眠たくて仕方がないのです。
0時までにも時間をつくろうと思えばつくれないこともないのですが、
おれは文章を書くのに非常に時間がかかるので、
ほかにやりたいこともたくさんあるということもあって、
なかなかブログの更新のための時間を取れないのです。

食事記録も滞ったままになっていますけれど、
じつは記録そのものはやめてしまっていません。
ただ、体重や歩数などの記録のメモがあちこちに散乱してしまっていたりして、
それをまとめてデータに反映するための時間がないんですよね。
べつにところどころデータが抜けていてもいいじゃないかと思われるでしょうけれども、
いままで一日分も欠かさず完全なデータを公開してきた・・・つもりなので、
歯抜けだらけの記録はお見せしたくないんですよね。
いずれデータがそろったら公開を再開したいです。

ちなみに最近ゲームはぜんぜんしてないです。
1月以来Wiiも360もまったく遊んでません。
WiiはWiiチャンネルを見るためだけに起動することはまれにありますけれど、
360はずっと電源が入ってないです。
Peercastもまったく見なくなったので、
もはや浦島太郎状態でほとんどの配信者さんが知らない人になっているんじゃないかと思います。
ずっと長らく2chのハード業界板住人だったのに、
もう何ヶ月も見てないですし、現在の業界の状況がさっぱりわからないです。
PSPがDSの月間売上げを抜いたとか一般ニュースになるぐらいの話なら耳に入ることもありますが。
すっかりゲーム離れしてしまいました。
べつにゲームに興味がなくなったというわけじゃないんですけれども、
もともと漫画やアニメや映画や音楽といった趣味のひとつとして好きだったので、
配信者になってからあまりにもゲームを集中してやり過ぎたということで、
いまはその反動からかその他の趣味の遅れを取り戻してるって感じでしょうか。

432 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/20(日) 12:03:51
>>429
いや単にお前の臆病さを指摘しただけだがwww

ただ、キミのその徹底した卑怯者さにはホトホト関心するよ。どこまでも
尻馬に乗るというか虎の威を借りるというかwww

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 12:06:25

ww                        ファビョリの階段の〜ぼる〜
www                       キミはまだ シンデレラさ
wwww                盛り上げは誰かがきっと〜してくれることを信じている 
wwwww               芝生やしていた頃を思い出すト火が付くのさ〜
wwwwww
wwwwwww
wwwwwwww
wwwwwwwww
wwwwwwwwww
wwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

434 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/20(日) 12:16:27
涙目らしいw

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 13:04:07
妄想乙w


436 :池田です ◆cb7U4r/ctw :2008/07/20(日) 13:06:57
>>408
信用不安拡大していると思います。
ただメリルの悪決算でもほとんど下げてないのは、
すでに多くの人が信用不安拡大を織り込んでるからだと思います。
今後パニック売りが出るようなら、利下げもあると思います。

先週の一番の転換ポイントは原油相場のピーク打ちだと思います。
来週売りが進めば、買い安心の投機家筋が投げ出しますから、大分調整するでしょう。

(原油なんて無くても人は生きていけますし、いくら限りがあるといっても、
高値には限界があるような気がします。ここ20年ぐらいは安すぎた気もしますが。。。
PERなどの指標がない商品や通貨は妥当価格を計算するのが非常に難しいですね。
産油国も高く売ったとしてそのお金をどうするんだろう?という疑問があります。)

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 13:15:39
黒幕age

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 13:48:48
増税論議の前に、金融政策の目標
霞が関埋蔵金」問題を世に広めた
元財務官僚 高橋洋一・東洋大学教授に聞く
http://business.nikkeibp.co.jp/article/pba/20080709/164994/

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 13:49:44
楓!楓!楓!かえでぇぇぇぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!楓楓楓えぇぇぇぇぅううぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!ふよう楓たんのオレンジショートの髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
アニメの楓たんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
アニメ2期放送されて良かったね楓たん!あぁあああああ!かわいい!楓たん!かわいい!あっああぁああ!
コミック2巻も発売されて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!コミックなんて現実じゃない!!!!あ…小説もアニメもよく考えたら…
か え で ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!国立バーベナ学園ぁああああ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?表紙絵の楓ちゃんが僕を見てる?
表紙絵の楓ちゃんが僕を見てるぞ!楓ちゃんが僕を見てるぞ!挿絵の楓ちゃんが僕を見てるぞ!!
アニメの楓ちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!僕には楓ちゃんがいる!!やったよプリムラ!!ひとりでできるもん!!!
あ、コミックの楓ちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあネリネ様ぁあ!!リ、リシアンサス!!プリムラぁああああああ!!!時雨 亜沙ぁあああ!!
ううっうぅうう!!俺の想いよ楓へ届け!!国立バーベナ学園の楓へ届け

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 14:45:11
今更だが、金融財政併用派には小さな政府派と大きな政府派の両方がいるようだな。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 14:55:57
>>436PERなどの指標がない商品や通貨は妥当価格を計算するのが非常に難しいですね

馬鹿だってよくわかるレス

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 14:57:41
小さな政府
公共サービスを減らすのに、増税する不思議な人たち。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:04:24
お役所さんはみんな仕事中にネットしているってニュースでやってたけど
ここにもいるんだろうな〜〜〜


444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:16:07
基本的には小泉・竹中や中川の様な上げ潮路線以外にないよね?
何で経済のイロハすら知らない民主党に皆騙されるかね?w
まぁここのスレ住民にはそこまでの経済音痴はいないだろうけど。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:17:06
>>444
いるよ。いわゆる財政ばーーか。


446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:18:33
ウソコキバラが、もっと円高にすべきっていっていた。


447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:20:28
>>444
内需は?

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:20:57
午前中の宣伝番組であっさり洗脳される、自分の頭で考えない人が今日も量産されていく。

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:23:04
>>438増税論議の前に、金融政策の目標
霞が関埋蔵金」問題を世に広めた
元財務官僚 高橋洋一・東洋大学教授に聞く
http://business.nikkeibp.co.jp/article/pba/20080709/164994/

要約すると、諸悪の根源は日銀ってことだな。



450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:24:45
>>447
出たな。財政ばーーか

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:27:25
>>447

外貨獲得等でパイを広げないうちにバラまけばそれは単なるパイの食いつぶしだろw

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:29:22
上げ潮を定義してくれ。
>>447
さようなら前川レポート

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:29:58
そー言えば、民主党による15.3兆円二重計上詐欺の話はどーなった?

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:30:12
土建屋が経済を語るスレ

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:31:22
>>451
それで良いじゃないか
国民は豊かになる

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:32:03
>>446

まぁウソコキバラは「夏には1ドル80円になっているでしょう」と予言しちゃった
もんだから必至だよねw

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:32:52
外貨獲得って、まるで北朝鮮みたいだなww

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:33:08
>>455

パイを食いつぶした後はどーする?キリギリスたん!

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:34:25
自民党はまた埋蔵金はないない詐欺

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:36:07
>>458
国内で金が回るだけだろ何にも起こらねーよ


461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:36:52
国富=外貨なのか?w

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:37:05
>>456
3月にウソコキバラが80円って言ったから
ドル買いだと思ったが、ウソコキバラ
を信じ切れずに躊躇してしまった。
というか、実質実効ベースでプラザ合意前の円安水準
っていう認識は正しいから困る。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:42:32
>>459

埋蔵金探検ツアーは結構だが、具体的財源として盛り込むのであればせめて
発掘した後にして欲しいもんだよねw
一見ナンセンスなんだが、無駄遣い削減や埋蔵金だけでは絶対に足りないので
、○兆円の防衛費大幅削減と○千億円の法人税アップにより不足財源を賄うと
する共産党の対案の方が遥かに予算や法案としては民主党よりマシだよねw

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:44:44
>>461

欲しい物が殆どなくなった満たされた日本において、いつまで内需に比重を
おけって話だよねw

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:45:58
>>452

定義はhttp://business.nikkeibp.co.jp/article/pba/20080709/164994

>>438増税論議の前に、金融政策の目標
霞が関埋蔵金」問題を世に広めた
元財務官僚 高橋洋一・東洋大学教授に聞く
http://business.nikkeibp.co.jp/article/pba/20080709/164994

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:48:56
>>464
すげー金持ちなんだな、おまえは。
そのわりには、いまごろ2chか? 贅沢な楽しみだな。
おれは、3億円、10億円あれば使いきる自信あるよ

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:50:37
小泉批判をする割には

経済面では談合批判や官僚批判すれば

経済が成長するという政治脳がいる。いかんともしがたい

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:50:39
>>464
んな事はない
欲しい物なんて山ほどあるわ

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:55:47
>>466

アホwww液晶テレビやPC、車と言った日本の主力商品程度は日本人ならもう
誰でも持ってるだろ?って話だよね。
誰でも持っている物を日本で売ろうと内需政策を重視したところでどーすんの?
ってお話だよね。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:58:27
>>464はいいお歳のご老体なんだろ
溜め込むだけ溜め込んでわかぞーはいかん年金払えって言いたいんだろw

やはり分配だよな
じじぃでも金ない人もいるし世代間とひとくくりにはできないけど

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 15:59:44
>>496
その為のモデルチェンジだろ
持っていてもモデルチェンジされたら欲しくなるのが人情ってもんだ

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:01:08
>>449
ヴぇルナーの「諸悪の根源日銀説」は植草教授が論破してた。
財務省の利権を守るための煙幕らしい。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:01:38
>>469
うわー
車もマンションも売れてないの知らないんだ・・・・
あ、供給過多ですか縮小均衡ですかpgr

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:01:52
>>468

まぁ例え君の様な人がいるとしてもだ。今後の日本は少子化で人口減少が
目に見えているわけで、そんな状況において内需拡大を重視する政策は
狂ってるだろ?まぁ内需を一切無視しろという話ではないがね。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:02:34
最近の日本貧乏人ばっかじゃん
ワーキングプア層なんて食いたいもんだって食えないだろ

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:03:28
重商主義万歳

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:03:34
>>471
>その為のモデルチェンジだろ

モデルチェンジ程度じゃ全然売れなくなってる現状程度は認識しようね!

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:04:06
外貨がなければ、海外から資源も食料も買えない件

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:04:26
>>477
そりゃ金がねーからだろ
金があったら飛びつくよ

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:05:29
>>475
>ワーキングプア層なんて食いたいもんだって食えないだろ

食えない奴のために高級食材を内需向けに生産する程ナンセンスな話は無いよねw

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:05:46
GDPの何割が内需なのか知っておいてもいいと思うお☆

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:08:13
>>479

だからドバイじゃないけどw金のある海外に輸出した方が効率良く売れるって話ね。
で、売れれば売れる程日本にも法人税が入り、国民も潤うって話な。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:08:45
国内のワープアみたいなゴミを相手にするよりも、
世界中の金持ち相手に商売する方が日本の価値は上がる

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:09:35
>>481

だからそれを転換すべきだって話してる件。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:09:40
>>478
山形工房を日本全国でやって海外に売りつけよう
匠の技と近代的デザインが融合すれば奴等は飛びつく

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:10:57
>>483
その商売道具を生産してるのがワープアなんだが

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:11:22
>>484
すげー転換できるとおもってるんだwwwwwwwwww

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:12:01
日本では多くの住宅でエアコンを導入してはいるが、、風呂とトイレにエアコンを
入れている住宅はまだ少ない。エアコンの設置なんて、技術的には簡単なことな
のにね。理由は簡単で、短時間しか滞在しない狭い個室に設置する費用が割り
にあわないのと、湿気、温度変化、臭い処理等がシビアで、メンテナンス費用が馬
鹿高くなるから。まだまだ需要は延びる余地はあるよ。所得さえ伸びれば。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:13:20
そもそもよく使用する部屋にエアコンが無い部屋もそこそこある件について。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:13:54
>>487

転換しなきゃじゃーねーだろ?それとも人口減少が明白で先細りが目に見えている
内需にいつまでも依存比率をキープして行くべきってか?

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:14:29
>>482
>売れれば売れる程日本にも法人税が入り、国民も潤うって話な。
pgrpgr

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:14:59
つまり、日本の人口を下回る国は全て内需がだめだめだってことかい?

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:15:39
暗黒卿は凄い緊縮+金融緩和オンリー
はおいといて

供給セクタの増加の話からみると、中川の移民政策には反対になるんだが。


494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:15:48
>>488
>まだまだ需要は延びる余地はあるよ。所得さえ伸びれば。

だったらそんな商品を開発したら即、所得のある海外に営業かければ
遥かに効率良いよね!そーゆー話。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:16:00
ワープアに金やれば不動産需要も出るぞー

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:16:07
>>490
経済学書の1冊や2冊は読んだことはあるのかね?

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:16:57
>>490
どっちか片方だけ上げようとするからおかしくなる
両方上げればいいんだよ

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:16:58
>>492

当然日本よりは少ないだろ?w

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:17:19
ワープアみたいなゴミを助ける必要ってあるの?


500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:18:20
>>488
売れなかったらまずい
だから日本も残しておくんだ

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:19:13
>>499
君がゴミと思ってる人の消費が君の所得の一部になっているのだよ
直接ではなくとも間接的にな
お客さんが金使ってくれなくなったらどうする?
あ、海外ですかそうですかw

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:19:42
>>494
売れなかったらまずい
だから日本も残しておくんだ

>>499
磨けば宝になるよ

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:20:52
輸出ドライブは円高原因

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:21:15
金のある、売れるところから売って行く。マーケットが日本であろうが
海外であろうが。
で、今は海外の方が売れる。ただそれだけの話だよねw

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:25:04
>>503

資源も何も無い日本が製品を輸出するには原料輸入しなきゃ出来ない件

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:25:40
為替もあるし、海外の需要なんかに対して他国ができることはあまりない
国内で金を回した方が海外で回すよりよい

それと企業行動をいっしょにするな
労働なんざ要素の1つでしかない。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:26:38
原料高騰したとしても日本だけが影響があるわけじゃないだろJK

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:28:24
>>505
円高すぎると日本の製品の値段が上がって売れなくなる


509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:29:00
少子化という現実が存在する中、現状の内需依存比率を保っている以上
先細りする事は一目瞭然。超簡単な話。

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:30:16
>>507

日本はあらゆる原材料を他国に依存している件。

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:30:21
でGDPでどんだけ減るのw


512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:30:34
ちみは中国の床屋さんに毎月通うんだねwwwwwwwwwwww

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:31:49
>>510
いいか原材料規制したらおわりなら

他国が関税かけたら終わりだろ

どっちにしろ外需に依存する理由にはならん。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:32:07
日本は滅ぶのは分かったけど今一番将来ある国はどこ?


515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:32:43
>>509
子供をばんばん生んでもらう政策を作ればいいだろ
例えばだ大学まで国が面倒見るただし軍隊式の教員とか

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:33:19
>>510
原材料が豊富にあっても加工技術がなけりゃどうにもならんぺや
>資源も何も無い日本が製品を輸出する
をいをい人的資源を忘れてはいないかい?
ワープアの低賃金労働に依存ですか?そうですかwwwwww

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:37:24
だから子供一人生んだら1000万円上げるという政策をやれって言ってるだろ?
これで内需拡大と出生率2.0以上を達成可能だろう。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:37:38
>>515
>子供をばんばん生んでもらう政策を作ればいいだろ
例えばだ大学まで国が面倒見るただし軍隊式の教員とか

おいおい少子化の最大要因は未婚率や晩婚率の上昇だよ。金やるから
誰か見つけて子供作れ!って言っても意味ないよねw

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:37:52
ていうか国の行く末より人間って最終的にどうなりたいわけ?
それから決めないと何も決まるわけ無いやんwww
ロボットに働いてもらって人間は自由に生きるのが目標?
コンピュータの仮想世界で脳だけ働かせて生きていくの?

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:39:28
なぜ未婚率が上昇したか考えない馬鹿が

上がるというのも単純だとは思うけど。


521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:40:14
>>517

国家破綻www

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:40:44
>>518
結婚なんて廃止してしまえば良いお
子供だけ責任もって国が育てるとか色々有るおー

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:41:13
未婚率上昇は世界的傾向でした。
増えてるように見える国は移民政策の成果w

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:41:53
>>521
国家破綻だってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

馬鹿が来た

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:41:58
>>520

結婚以外の、価値観が多様化した先進国における共通の現象ってイロハ程度は知っておこうなwww

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:43:22
>>525

で?労働だけがGDPきめるわけじゃね〜よ



527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:43:31
>>524

一年に一人子供産めば年収一千万円かよ?wwwそりゃ国家破綻するはwww

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:44:41
日本では婚姻摘出子が99%以上なので出生率と婚姻率と分けて考えるのが普通だお
で、両方下がっているのでそれぞれ対策打たないとダメなはずなんだけどね

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:44:48
>>521
財源は最大でも毎年20兆円程度だよ。経済活性化で半分ぐらいは税収増で回収可能だから
増税は10兆円程度。金融資産に1%課税するだけで可能。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:44:52
破綻しないよ
ハイパーインフレが起こるんだよw

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:46:04
デフレスパイラルだろ。

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:47:24
>>531
子供1人につき1000万あげた場合だよ。
20兆って上限つけたみたいだけど

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:47:43
10人子供作れば一億円!www 宝くじなんか売れなくなるおwww

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:48:02
>>529
安上がりだなー
大学進学時に1000万あれば父ちゃん母ちゃん楽だお

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:48:36
>>529
人口増による将来税収増加があるからそこまでやんなくてもいい
それにストレートに人口は増えない、価値観の変化も労働環境も育児環境もあるから
実際1000万を一括給付するわけではないだろうから
そんなに問題は起きないよ。ただ増えはするだろうね。


536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:49:14
増えはする
人口がを挿入

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:51:44
働かない奴が増えるな。毎年子供産んでれば永久に年収一千万円www

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:52:48
リアルねずみ講かよwww

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:52:53
まあ一種の思考実験なわけだが、いくらでもやり方次第で少子化なんて解決出来るだろう。
勿論少子化対策が本当に正しいかは別だが・・・。一定の人口は必要だろうが、豊かさという
指標だと一人当たりのGDPが重要だからね。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:52:54
馬鹿w

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:53:03
>>537
大学進学時にあげれば問題ない

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:53:18
案外、金融政策しか認めないって言ってる人は
財務官僚だったりしてな。
2009年度もやっぱり歳出が拡大しないように
一生懸命努力する方針らしい。
それでも3000億円くらい一般歳出増えるらしいけど、
これくらいでは景気にほとんど影響ないだろうね。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:54:54
>>539

いやいや昔と違って結婚以外の魅力的なライフスタイルや価値観が多様化した
先進国病だから、少子化ってのは克服困難なテーマなんだよ。金やりゃ良いって
話じゃないわけ。だからアメリカなどは移民政策で乗り切ってるわけね。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:56:59
>>543
そんでも逓減はできるよ、そもそも労働だけがGDPじゃないから
移民しなきゃ日本オワタにはならないよ、
供給が極度に足りなくなる状況ならともかく、

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:58:28
だから期待を変化させる財政出動はいくらくらい必要だと思っているんだと。
国民新党が16兆5年とか言い始めたらしいから
これを金融緩和でチャラにすれば期待変化がおきるのかなw

けど金融緩和だと700兆円緩和してもなにもおこらないなら
財政出動プラス金融緩和も700兆円では足りないかもしれないし

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 16:58:44
>>544

働かなくても永久に年収一千万貰ってたら全然生産性無くなるぞw

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:00:01
期待を変化させる財政出動の話などいまのところ誰もしてないが?
緊縮に反対しているだけで。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:01:43
>>546
一括で与える必要なんてないと言ってるがね

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:01:50
最高齢自然妊娠は何歳だ

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:02:04
>指標だと一人当たりのGDPが重要だからね。
ガンガン投資ガンガン再チャレンジ
撃てば撃つほど確立が上がるし精度も向上する
これで日本は復活する


551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:03:17
金融面で言うと、日本ももう少しSWFに力を入れるべきだろうね。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:05:00
>>548

だったら全然魅力半減だし効果も半減だよねw

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:06:39
>>549

ジジイでも平気で離婚し若い女と結婚し、独り身のババアが増えるんジャマイカ?w

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:07:22
>>549
知らないけど35くらいで確率は全盛期の75%くらいになるらしーね
羊水が腐るって解釈は違うらしーけどwwwww

晩婚化によって望んでも2人目、3人目ができないってのも少子化の一因らしーね

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:15:46
1000万あげたら子ぷーな君も喜ぶお

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:29:15
少子化の原因は女性の経済力アップだっての。
なぜ先進国や、国内でも高所得都道府県の出生率が低い
かを統合的に説明できる理由はこれしかない。
なぜ、真理が公にならないかというと女性を敵にしたくないということ。
経済の観点からみて、従来、結婚は一種の売春であり、
女性は生む仕事をしていた。それによって男から所得を得ていた。
しかし、男女平等化や雇用機会均等などのによって
女性でも社会で十分な所得をえられるように
なり、無理して不本意な結婚をする必要がなくなった。
これが少子化の理由。


557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:31:05
イニシャルはそうかもな
だけどほとんど状況がかわんなくなっても減ってるから
それだけじゃない。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:32:58
>>554
ハイリスクお産の確率も上がるし、
ダウン症の発症確率も上がる。
35歳を超えた初出産は命がけだと思う。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:35:46
もうひとつ、産科医から煙たがれる、とか

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:36:14
>>556

そーゆー話だよね!
まぁそれも一つの先進国病な訳だが。後進国程子だくさんだよねwww

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:36:22
そして弁護士が産科医を叩くw

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:41:15
>>557
いや、状況はさらに進んでいる。
関連指標だが、
全体の大学進学率は頭打ちだが、女性の進学率はアップし続けている。
http://www.gender.go.jp/whitepaper/h15/danjyo/html/zuhyo/fig01_08_01_01.html
これからは推定だが、
男性と女性の相対的経済力は、未だに女性の方にシフトし続けていると思われる。
男性の負け組っていうのは、実は男どおしの競争に敗れたのではなく女性に負けたのだ。
おれのいる業界は、平均的に高所得なところだが、女性比率はどんどんアップしてる。


563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:43:25
ageで書いてる人はおもしろいね
単純というかオレ様経済学というかwwwww
>>556
もちろんそれも理由の1つだが、それじゃ出生率を上げるために
女性の進学率や経済力を強制的に落とせって話になるよね
せめて人口論の本の1冊くらい読んでから書こうよ・・・

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:44:52
>>562
正規社員比率みりゃわかるけどぜんたいじゃ差があるよ
変化率は上がってるかもしれんけど

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:47:42
子どもなんか欲しくないという女が増えてゆくなら別だけど
どっかで歯止めはかかるだろな。
早めに子供を作って戦線離脱しても後で挽回できるモデルを
身近で見るようになれば、それが流行になる可能性は大きい。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:48:26
>>556
陰謀論を持ち出したくないけど、
男女同権運動をけしかけたのはデイヴィッド・ロックフェラーという話もあるね。
アーロン・ルッソがインタビューで語っていた。

>>561
医師vs.法曹
理系vs.文系のインテリ同士の熱いバトルだw

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:51:16
>>563
では、もっと主要な原因とやらを
書いておくれ

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:56:44
>>563

君が読書好きという事は理解したが、それと同時に知恵の無さも露呈してるねwww
本代書けてる分だけかなり費用対効果が低いよねwww

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 17:57:30
実際、女性の方が男性よりも有利なのは明らかである。
何より母性、すなわち、赤ちゃんを生む機能を有するのは女性のみであるから、その機能保持のため世間は女性を保護する。
少なくとも男性と女性とでは生まれてから、進学、就職等に於いて安心感、安定感という意味で男性よりも楽である。
結婚、出産、育児(これは最近どうかは不明)という逃げ道がある一定の若さまで残されているからである。
男性の場合は少なくとも世間に女性を娶るものという一般観念に縛られているとみられるから、その圧迫にさらされていると言えよう。
その優位性を無視して、正社員比率を考慮しなければ、男性にとっては男尊女卑ならぬ女尊男卑の傾向は続くように思えてならない。
ま、杞憂だったら良いんだけどね。

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:00:25
そもそもアマゾネスに代表されるように男と女の関係は

基本的に食うものと食われるものの関係であるw

女尊男卑で憂えているようではすでにオワットルw

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:01:52
>>569
何を比べて優位というか分からんが
男の方が沢山子孫を残す可能性は高いぞ。
金が続けばだけどさ。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:02:17
やっぱ国内需要が全然足りてないんじゃね?
女性の社会進出が進んでも、
パイが増えていないから対立しているように見えるだけなような気がする。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:02:25
>>568
婚姻率と出生率を分けて考えるべきって書かなかった?
あたかもそれが全てであるような書き方が知恵のなさを露呈しているよね
主要な原因とやらが他にあるとも書いてないのにねw

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:04:17
給料安くても貯金が多いのが女だから
需給バランスを悪化させているのかもw

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:07:15
>>573

結局言い古されたフランス型の婚外子論だけか?www

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:08:00
>>572
だからばら撒くしかないんだよ

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:08:45
>>575
婚外子が多いのはフランスに限らないだろ。
日本は異様に少ないけど。

578 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/20(日) 18:10:43
いいんじゃね、子供一人生む毎に、その子が成人するまで年間400万円
給付とか。国民再生産の社会的分業による効率化だな。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:11:55
バラマキがかろうじて通用するのは既婚者のみ。しかし今の少子化は
未婚者と晩婚者の増加によるもの。
その原因も所得などではなく、豊かな先進国に共通した結婚以外のライフスタイル
や価値観を重視するものによる。

だから幾ら国が金をばらまこうが基本的な解決には到底ならない。「金やるから
誰か適当な相手を見つけ結婚し子供作れ!」と言われても全然無意味だよねw

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:12:46
400万は多くね?
その分から教育に割り振った方が良くね?

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:14:02
所得もあるんだから意味がないわけではない
もちろん結果的に所得をあげるような政策もやるべき

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:14:47
>>577

良いんだけど、日本において婚外子を認めれば少子化是正対策になるって
根拠が無い件w

583 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/20(日) 18:15:39
>>580
んじゃ300万円かな。あんまり少なくしてDQNガキばかり増えても
困るという趣旨。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:18:06
>>582
根拠?子供は欲しいけど(へんな)旦那はいらないという女は多い


585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:18:20
要するに、現在の浮揚産業等に投資を集中し、外貨獲得政策を最優先で行う。
そうすれば国の財政も増え内需にも繋がるって構造だよね

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:19:27
>>584

変な旦那の子供はおk?www

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:19:39
外貨獲得政策を最優先で行う>バロス

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:20:23
婚外子を認めるってより婚外子にも補助を出すって話じゃないの?


589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:20:32
>>586
おっけだろ、半分は自分の血を引くわけだし

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:22:02
>>588

一人一千万円か?んなことしたらフシダラな億万長者の親と子供ばかりになるおw

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:23:02
>>589

君はそれで良いとして、根拠となるそんな世論調査の数字でもあるのか?w

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:24:21
根拠なくてもダメもとじゃね?>>591


593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:25:05
>>586
精子バンクがビジネスとして繁盛するんじゃないのかな

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:25:42
>>592

根拠聞いたんだからそれじゃ身も蓋もな(ry

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:27:19
>>594
わずかな俺の知人の意見よw
それよりこれはダメであるという根拠が欲しいな

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:28:48
えーと、離婚して慰謝料と補助金で暮らしている女性に聞いたんだが
やはり、種には拘るらしいよ
血を分けた自分の子供だからこそ、いい子種が欲しいという事だね
まあ、自分の子供が低脳だったりブサイクだったら嫌なんだろうな

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:30:45
>>595

そーゆーのを有名な悪魔の証明って言うんだおw

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:32:25
ところで労働力減少でGDPが劇的にマイナスの証明は?


599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:33:05
>>597
違うだろ。
出産が減少しているという問題に対する素直な対策なわけだが。

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:37:59
毎日新聞によれば日本の女性はモゴモゴだから十分望みはあるなww

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:50:47
1年間の出生数×400万×18
計算して

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:50:52
>>573

563 名前: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [sage] 投稿日: 2008/07/20(日) 17:43:25
ageで書いてる人はおもしろいね
単純というかオレ様経済学というかwwwww
>>556
もちろんそれも理由の1つだが、それじゃ出生率を上げるために
女性の進学率や経済力を強制的に落とせって話になるよね
せめて人口論の本の1冊くらい読んでから書こうよ・・・


理由の1つだがって書いているだろ。
他の理由挙げておくれ。
あと568と556は別人。


603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 18:51:05
>>599

根拠を聞いたら君は全く個人的な話をしてきたわけだ。で?それには
世論調査等具体的な数字としての根拠があるのか?と聞くと、根拠なんて
ないしダメモトだと返してきた。

根拠を聞いたのにそれじゃ身もフタもないと答えると、それがダメな根拠を教えろ
と、君が破綻宣言した主張の根拠を私に要求してきているわけねw
こう言うのを悪魔の証明って言うわけねw

604 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/20(日) 19:02:55
なんで今さら「外貨獲得」なんて重商主義を主張する落ちこぼれが
表れたんだ?

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:04:45
>>603
大筋では悪魔の証明についてキミが正しいが、俺にしても
非常に少ないとはいえリアルな女性の意識を聞いているわけだから
完全に無視するのはいかがなものかと。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:06:56
>>604
労働力人口が減る→内需減る→日本破綻w→だから外需をw
見たいな漢字、


607 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/20(日) 19:11:19
>>606
少子化よりも、いまさら重商主義を主張するような落ちこぼれの増加の
方が、我が国の破綻に大きく寄与しそうな感じではあるが。

608 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/20(日) 19:14:02
>>600
モゴモゴですね?わかりますw

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:14:28
>>607
重商主義と外貨獲得を同列で語るところが終わっとるwww

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:15:03
>>422
いや、みっともないのはおまえwwwww
みんながお前と同じと思うなwwwwww

久しぶりに裸の王様を見たwwwwww

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:15:30
外貨獲得を語る事自体が終わってるがなw

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:17:07
>>605

いや、だから君の希少な例がどの程度の物であるかという根拠が
存在しない以上、何の判断も出来ないという話だよ。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:19:22
>>611

アニメやその他ソフトパワーだって外貨獲得のファクターとして充分成立
するよねwww知恵無さ過ぎwww

614 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/20(日) 19:24:09
>>609
やはり政経は赤点だなお前は。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:30:23
対案無しの揚げ足取りが多いね

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:32:23
多分民主党信者だろw

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:32:54
内需age

618 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/20(日) 19:38:03
            ○
            丿
      、/''⌒"x(゚∀゚ )x"⌒''ヽ、   
    、.-Y   ::...     | ...::   Y-.、   
   ./: !     、イ  | 、     ! :ヽ         技術立国日本
  、ト:.   ..::;;i=ー´ U U  `ー=i;;::..   .:ト、       石油資源と同じで、今までは
 i`:  /::;;ゝ           ゝ;;::ヽ  :`i        地中に埋まってただけだお
(,.   .::゙<               >゙::.   .,)   
 ヽ;丶 .:::丶            /:::.  /;ノ    
  \   ::丶_、/ゝ、 ゞヽ、ゝヽ、_/::   /         資源が地上に出始めたので
    \_  ゙  .: :: ミ `ヾミ :: :.  ゙  _/           チョトはじまるおw
      ~゙''‐--ー´   `ー--‐''゙~      

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:41:53
民主党信者が経済オンチなのは当然だおw

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:51:02
そろそろ選挙が近いのかもしれないな……。

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:52:33
麻生総理になれば選挙だな。福田で選挙する筈無いからなwww

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:56:48
>>613
どんな産業であれ外貨獲得がそんなに大事ならいっそ\やめて$にするって知恵はないの?

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:58:35
>>622

そーゆーの全然外貨獲得と言わないんだがwwwイロハ程度は知っておこうね!

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 19:58:36
>>622
ますます外貨獲得が大事になりそな悪寒

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:01:39
そもそもなんのための外貨獲得なのよ

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:02:05
イロハについて簡単に説明して

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:03:12
>>625
パイの拡大だろ

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:04:31
>>626

円をドルに両替したところで外貨獲得とは言わないイロハねw

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:04:38
外国のパイは操作できんし為替はどうすんの?
相手が関税かけたら?

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:15:24
>>629
>外国のパイは操作できんし為替はどうすんの?

え?外需を伸ばしている国ってゴロゴロあるけど?

>相手が関税かけたら?

関税かけたって、売らないよりは全然マシじゃまいか?売れば売る程損を
する様な非常識極まりない関税なら別だがwww

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:16:39
売れば売る程損をする様な

激しくワラタ

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:17:33
チョンかなw

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:20:05
外需なくして内需もなし。
これが日本経済。
輸出しない日本経済がどうやって原油や鉄鉱石輸入するってか?
公共事業だってできん。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:20:53
サブプライムで日本企業大もうけ、景気最高ですね
わかります

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:22:24
固定相場で生きているらしいw

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:23:05
>>628
なるほど従業員にはドルで給料を払うわけですね


637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:24:57
この期に及んで内需重視とか言ってる時代遅れな主張をする奴は
絶対に何か企んでるなw

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:26:51
トヨタの回し者乙

639 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/20(日) 20:30:12
内需が圧倒的に足りないだけだおなw

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:30:36
164 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん [sage]: 2008/07/20(日) 20:28:02
>>143
それだとデフレで働いている層が貯蓄するだけ。
経済成長に貢献出来なくなる。
働いている意味がなくなれば、働く人の数も減ることは
過去20年間が証明している。

重要なのはデフレ脱却=名目賃金上昇しかない。
そのためには働いている人間に仕事をたくさん回す
しかなく、それには個人消費しかない。

個人が消費しない限り、働いている人間には仕事が
来なくなる。無理に仕事をさせれば、需給が緩和してしまい、
デフレになり

日本人が賃金で中国人と真剣勝負

することになる。賃金では安いものが勝つ。大抵は
技術力のあるものが敗北する。これがデフレが
罪悪視される理由だ。


つまり、>>143は中国人か非国民

641 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/20(日) 20:31:52
訂正
内需循環

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:37:56
内需において財政を潤わす手法は現状において皆無。であれば浮揚産業に
集中投資し外需により財政を立て直し、内需拡大に繋げる以外に方法は無い
よね!


643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:41:14
極めて初歩的なことを無視する馬鹿多い。
ここだけじゃなくて政治家とかマスゴミとか評論ば家とか。
内需とは公共事業のことじゃない。
内需とは個人消費、個人住宅投資、企業設備投資のこと
で、主は個人消費。
名目賃金上昇=個人消費が増える→インフレ
日銀がデフレターゲットやってるかぎり、賃金も個人消費も増えない。
内需拡大=インフレにすること。
賃金も消費も伸びないのは、内需拡大しないのは全部日銀のせいである。
デフレでも好景気っていうのは、外需依存だからであり
デフレで経済成長 というのが重商主義そのもの。


644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:42:30
浮揚産業ってなに?

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:43:46
>>644
裾野が広い自動車産業のことだよ

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:44:53
そして外需とともにアレでしたとさw
バランスが大事なのにねえ
外需を増やして日本は悪くなりましたとさ

647 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/20(日) 20:44:55
         ___
         \_/
          ||
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \     >>642
    /   ⌒   ⌒   \     おっぉっぉ  スケさんや、そうじゃなw
    |    (__人__)     |     
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:45:04
>>645
>>638
ワロタw


649 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/20(日) 20:45:43
>>645
いや、スケさん  チョトちがうwww

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:46:30
>内需拡大=インフレにすること。

イロハすら理解してない件www

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:47:39
>>650
どこが??

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:51:06
外需拡大により内需拡大を促す政策なんていくらでもある件www

653 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/20(日) 20:58:01
浮揚産業への集中投資により内需循環の喚起
それから各種補助・助成の本格化
主力商品の躍進により相乗効果
が、現実的な流れかと

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:59:16
>>653
浮揚産業ってなに?

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 20:59:20
ならさっさとやれ

656 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/20(日) 21:00:46
              \  .<●>::::::<●> /
                \  ::/:::\:: /
                  \___/       もうはじまっとるぉ
                      |
                    / ̄\
                     |     |
                    \_/

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 21:01:40
今の浮揚産業って基本的に外需型産業ジャマイカ?

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 21:03:58
日本が成長できないならな
実際は労働のマイナスをぬいても成り立たんけど

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 21:15:04
日本は需要不足なのではなく、医療や福祉に需要がシフトしているだけ。
しかしこの分野は政府に独占され、供給不足に陥っている。
だから福祉を民営化すれば経済は成長する。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 21:19:36
福祉は酷い目にあってるけどな
再分配がない以上民間に任せてもうまくいかん

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 21:28:48
福祉にあるのは潜在需要。実需ではない

662 :stupid@帰省中 ◆DvBI45asCU :2008/07/20(日) 21:52:38
避妊具に高い税金をかけて、女を高い金を出して抱くサービス産業も内需な件について。
なして、内需が製造業中心に語られとるんじゃ?w(休日の傾向かw)

っていうか、コテつけろよ。どれにどう突っ込めばいいかわからんw
しかも、下手に突っ込むとバトルになりそうw
コテ付けはじめてコテが叩かれて、過疎った気持ちがわかったよw

>>436
信用不安の拡大か、
金融危機から実体経済の下げが商業地下落につながっているのか・・・
混在か・・・どの程度混在して、局面が進んでいるのか?
GSEを抱える日本の生保関連にどれだけ波及してくるのか・・・?
ジニーメイにくる前に止めろよ〜と思うし。
FRBの利下げが結果的にEU狼狽利上げをさせた結果がなー。
利下げの前に、そろそろ欧米日で足並みを揃える局面が必要かもしれないし、
いやその前に後々のために新興市場を少しばかりデフォルトさせる必要があるかもしれないし・・・
難しい。

コモディティ市場の動向は見えないな。下げるかな?
雑誌を立ち読みしていたら、それには、商品市場はまだまだ資金が流入し始めたばかりで、
これからが発達していく市場だ〜ってな煽りがあったが・・・うーむ、どうなるやら。

日本の内需外需よりも、まずは、総員衝撃に備えろ〜www
最後に勝ちゃ〜いいからさ。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:04:54
    彡//:::::::::::::::::::iヾミ 、
    /:::::::::::::::::::: :::::::::::::::ヽ
  γ::::::::: ::人::::人人 :::::::::ヽ
  (:::::::::::/  \ , , /\::ヾ   あなたねえ!!
   \:/   (●)  (●) \:ノ
     |       (__人__)   |   大阪府職員がどんだけ安月給で働いていると思ってるんですか!
      \      ` ⌒ ´  ,/   
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  これ以上下げられたら、生活が成り立ちませんよ!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


あなたの年収はいくらなんですか?
        / ̄ ̄\        
      /       \     彡/::::::::::::::::::iヾミ 、
      |::::::        |  γ::::::人:::人人:::::::::ヽ
     . |:::::::::::     | (:::/⌒   ⌒  \::::::ヽ  
       |::::::::::::::    |(:/ (●) (●)   \::::::) 760万ですが、何か ?
     .  |::::::::::::::    }  |    (__人__)     |:::::) 
     .  ヽ::::::::::::::    }  \   ` ⌒´     _/:::ノノ 
        ヽ::::::::::  ノ    |           \
        /:::::::::::: く     | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴―――――┴┴――

公務員よ、もっと金を使って内需拡大に貢献しろ。

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:14:11
所得再分配なくしてインフレはありえない

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:17:46
>>664
関係ない


666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:19:47
>>665
そう思ってるのはあんたのような金融万能論者だけ

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:26:29
デフレの国は日本くらいしかない。
所得再配分とどんな関係があるの。



668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:26:48
極端な例だが日銀が三井住友銀行にゼロ金利で1000兆円貸して
三井住友が次の日に金を返すのを365日くり返し続けたら物価が高くなるのか?w

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:31:13
>>667
低所得者は消費性向が強いから需要が生まれる。
不動産下落にも歯止めがかかるのではないか?
金持ちは金を使わないから金持ちなんでね。
金持ちはシティバンクとかの債券せっせと買っとるだろ


670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:31:52
金融緩和
国債買い切りオペって言ってるんですが意味わかってます?


671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:39:51
>>668
なる。
現金1000兆円を実際に動かすとしても、
紙、運送、人件費、保存スペース、警備員、紙幣数える人・・・etc

電子ベースにしても、システム構築費用、電気代、サーバー代、人件費・・・etc
そんな膨大な作業を無休で続けたら、どれだけの大事業かわかるよな?

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:42:57
>>668
無利子で半日でも1000兆円動かせるとなると、
特定の市場なら支配できるよな・・・悪魔の囁きが・・・w

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:47:10
>>667
100万円のものを買うのに、1年後105万円必要になるのがインフレ(5%の例)
100万円のものを買うのに、1年後95万円でいいのがデフレ(−5%の例)
デフレでは金を使わなければ、使わないほど有利。
そういう人たちはインフレ転換し始めたら金を使わざるを得なくなる。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:49:39
>>673
きっと少々のインフレでも金を使わないよ。
だからこんな状況なんだよ。

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:53:06
どっちにしろ再分配がいらんわけではないと思うぞ。

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 22:59:26
それはどんな社会が理想ですかって政治的話

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:00:10
>>670
どうせ買うなら株買って市場に資金投入したほうが良いと思うぞ

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:03:28
本当に市場への直接介入が好きだねー君らは。
ヘリマネすれば

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:04:58
空からケチャップをばら撒いて
景気回復しよう!

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:07:56
でみんな貯金すると

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:11:01
>>679


        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;           iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ≠ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ  i
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;   そんな面倒っちいことせえへんでも
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;    日銀がケチャップを買うて、お札をヘリコからばらまけばええんよ
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::ヽ

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:11:21
大企業の賃金は、日銀がどの程度のインフレ率目指しているか
で決まるの。
日銀がデフレ目指してるとしっているから賃金上げない。
それに逆らって上げる企業は馬鹿みるだけ。 
だから消費のびない。


683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:11:29
インフレが起こらない限りケチャップをばらまき続けるんだから
貯金しようが関係ない。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:14:22
ケチャップばらまいたら意味ないじゃん。馬鹿すぎ。

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:14:27
日銀はなんでお金をばらまかないんだろう。
本当になんで?

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:16:22
>>685
自分たちの高給の価値が相対的に下がるからだよ。


687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:17:36
>>682
大企業は賃金上がっているがw

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:19:26
>>685
ばら撒いてるよ。
アメリカの金融助けるためにナ。
あんたのところに金が行ってないだけ

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:21:49
ケチャップばらまいてケチャップ価格大暴落w

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:26:36
>>686>>688
あーそっか。
日本銀行って日本庶民のものじゃないんだなーって、切ない結論を迎えてしまったじゃないかw
HAHAHA、いつか俺んとこに降って来い!札束!

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:30:45
日銀が金利を数%上げただけで日本の借金は数十兆円増えるわけで、ここは
下手な小細工より大原則を貫き、浮揚産業への集中投資で乗り切るしかあるまい。
今下手に金利や金融に過剰依存するとまだまだ未知数なサブプらの悪影響リスクも
生じかねない。

まぁ医療などは日本の閉鎖的医局制度を改革しないと無理なわけだがw

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:35:14
よしまずは浮揚産業の土建屋さんに集中投資だ

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/20(日) 23:43:20
>>692
もう、無駄遣いするのヤメようや…。

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 00:05:18
今日は珍しいお客さんがおいでのようで。
まあお茶漬けでもいかがです?

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 00:18:55
ぶぶ漬けもどうぞ

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 00:28:58
そっか…このスレは京風だったんだw

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 00:30:20
正しくは不要産業の土建

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 00:33:58
医局が大学病院に医師をかこっているだけで全然慰謝自体は足りている現実w
小泉の医療改革制度、薬価引き下げ制度の反発した大学病院が足下を見た抵抗
を続けているだけwww

しかし民主党などでも医師会の支援をウケた櫻井などはジェネリックを廃止し
高い新薬を優遇せよ!とか医療費を上げよ!などと思いっきり国民不在な発言
を展開する様になってきたよねwww

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 00:42:40
夜中のお茶漬けは太るおwww若いおねいちゃん達に相手してもらえなくなるおwww

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 00:48:29
>>699
京都だと『帰れ』の意味なんだが…。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 00:48:51
やせても相手にしてもらえないだろwww

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 01:07:51
>>701

痩せても相手にしてもらえないという発想自体がピザかブサメンのファクターwww

普通はランクアップのために痩せてると見るわなwww

703 :池田です ◆cb7U4r/ctw :2008/07/21(月) 01:11:47
>>441
できれば1行レスじゃなくご意見伺いたいのですが、どうでしょうか?
原油とか1900年くらいからの価格の推移を見てたのですが、
どう考えてもいくらが妥当なのか判断することはできませんでした。

株ならPER50〜100倍ぐらいでバブルがはじけて、
10〜20倍ぐらいで底打ちしますね。
不動産も100年ぐらいのスパンで見れば
投資収益率で、大体妥当な価格に収斂しているようです。

少子化が防げるかどうかという論点が出てましたね。
だな〜氏の言うような子供手当(例えば年400万)は非常に有効だと思います。
また、お金自体の効果もそうですが、政府が「社会のために子供を作りましょう」
ということをアナウンスすることによる心理的な効果も有効だと思います。

かつては子供=労働力でしたから、
子供を産むことで自らの生活を楽にできていたのではないかとおもいます。

近代化が進むにつれて、
子供を産むことが自らの生活にとって、負担となってきているような気がします。

いま一度、子供を産むことが自らの生活を楽にするような社会を
目指してもいいのではないかと思います。
(いうまでもなく北欧の高福祉国家がモデルケースになるかと思いますが。
もちろん日本なりのアレンジは必要だとおもいます。)

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 01:15:33
国立大の学費まであげるような国だよ?
むりむり

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 01:18:40
>だな〜氏の言うような子供手当(例えば年400万)は非常に有効だと思います。

ちょw だな〜はまた変節したのかwww


706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 01:27:08
俺も良いと思う。

ただ婚外子OKな場合(OKにした方が良い!)キモメン達が暴れそう。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 01:32:37
3人産んだら年1200万かw
こりゃ、絶対働かんぞ

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 01:34:52
>だな〜氏の言うような子供手当(例えば年400万)は非常に有効だと思います。

そんな事したら億万長者狙いの婚外子目当てリアルねずみ講ビジネスが大流行りする件www

709 :池田です ◆cb7U4r/ctw :2008/07/21(月) 01:50:00
>>662
いや国が間違いなく支援するので、GSE債のデフォルトはないです。
株はダメでしょうが、債権はOKです。
なので直接日本の金融機関に影響が及ぶことはないと思います。
これについては安心していいです。

EUも7月に利上げしましたが、
景気悪化から今後は利下げに転じるという見方も出ています。

EUもアメリカも、利下げムードになれば、
結果として欧米日が足並み揃えて低金利という時代が到来してしまいますね。

コモディティは本当に見えないです。
確かに、地下資源系のものは、まだまだ伸びるという見方もあるのかもしれません。。。
(でも小麦とかの食品系は誰でも生産できるので、
無限に伸びていくことはないでしょう。とすれば大分上がったので、今後は下がる?)

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 01:53:20
何だかんだ言って重商主義とか婚外子問題を語る似非経済・金融専門家達に対する
が笑えるよねwww
親としては額然だろうねwww折角色んな本を買ってあげて知識はつけたつもり
なんだろうけど、2CHの厨房達に知恵で負けてたらマジ、コストパフォーマン
ス無さ過ぎだよねwww

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 01:54:33
池田君はマルサスについてどう思う?

712 :池田です ◆cb7U4r/ctw :2008/07/21(月) 02:11:57
>>711
すみません。あまり詳しくないのですが、、、

wikiで見ると人口論を書いてる人ですよね。
「@人口は幾何級数的に(つまり2,4,8,16のように)増加する。だが食料は算術級数的に(2,4,6,8のように)しか増加しない」
「Aゆえに貧困は必ず発生する。」
「B貧困を発生させないためには人口抑制が必要である。」

一見すると、この説には違和感があります。
世界レベルで見ても人口増加率が史上最も高かったのは1960年代で、
今はむしろ人口増加率は低下傾向にあります。

ただ、有名な学者の人は必ずその時代背景や、前提を踏まえれば、
よく考えられた論を展開してると思うので、
できれば1冊著書を読んでみてから判断したいですね。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 02:31:31
>>697
> 正しくは不要産業の土建
明らさまだなw
それじゃ、東京五輪には絶対反対だよな?w

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 03:26:44
池田もマルサスも全然日本を立て直せないよねwww

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 04:14:08
何か本読んだ割にサッパリなオッさんやら経済や金融の専門家とか自称で叫んでいる
野郎ども程、知恵のかけらも無い低能者だよねwwwそりゃー対案の一つすら出せない
わけでwww

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 04:34:29
外需だけ上げて国内放置じゃ良くなるわけが無い
一割の外需で儲けてるやつしか儲からん

中の人は仕事も金も無く生活保護ですよ
意味ねーじゃん

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 04:54:19
>>716

誰もそんな事言ってないだろ?とりあえず現段階において内需重視という
経済オンチをからかっているだけだしwww

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 05:07:28
外需重視も経済オンチだがなー

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 05:12:42
俺、全然経済詳しくないんですが、このままいくと日本は将来どういうふうになるんですか?

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 05:14:52
いや、外需重視が経済オンチとか言っている時点で君は国際的経済オンチの
烙印を押されちゃったよwww
まぁ共産党程度はフォローしてくれるかも知れんがwww

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 05:30:08
論理的にどう考えても現時点で内需重視ってのは経済学的にも金融学的にも
有家にけど、素人さんの意見は色々あるんだね

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 06:08:59
>>719
2極化してその辺で無差別殺人が増える
労働環境の悪さに呆れて人材が海外に逃げる

結果外需すら稼げなくなリ貧乏国へ

報道規制ネット規制で情報は伝わらなくなる

ほぼ北朝鮮のような国になるでしょう

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 06:40:24
>>720
わざわざ外需に偏らなくても、日本の企業はほっといても海外に売っていくから問題ねーよ

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 08:48:56
>>414
>>419
>>566


725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 09:30:19
なぜ内需重視<外需重視なのか、論理的説明がどこにも書かれてないようだが?
言い張るだけのただのバカなの?

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 09:35:05
>>707
産んで捨てて、産んで捨てて・・・ガクブル

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 10:24:48
そのうち何割かを子供が成人するまで引き出せない様に
するとかすれば良くね?専用口座作らせて

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 10:26:22
にしても外需馬鹿って何処から来たの?

暑くて発狂したのか、アキバみたいな事件起こすなよ
頑張って外需稼いでこい

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 10:29:28
韓国?

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 11:33:14
>>722
医者とか看護婦とか出稼ぎに行きそうだね

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 11:49:00
放っておけば、外需偏重になるのがこの国の自然的秩序
それを土建屋のための公共事業で捻じ曲げる必要はない

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 11:59:17
んじゃ土建じゃない公共事業でもしましょう

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:02:06
外需で貿易黒字を増やせば国が潤うなんて思ってるバカはいないよな?

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:05:35
>>733
日本国民の圧倒的大多数がそう思ってますが何か?

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:09:50
外貨がなければ海外から資源と食料を買えません

736 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/21(月) 12:12:29
>>703
原油に限らず「妥当な価格」ってのはよくわからんだろ。株とか不動産が
特別と思った方がよいように思うぞ。ちなみに、不動産の方は、明らかに
価格から賃料という向きの影響もあるから、収束するのは当たり前と
言えば当たり前だし、株は評価理論が確立しているから、それのせいで
さやよせが起こり安いってのはあるだろ(とはいえ池田くんの例で見ても
10倍の変動は許容されてしまうわけた。)。

後半分の分析は同意。

>>705
最初にあのアイディアを主張したのは、おそらく5年以上前だが何か?

>>708
なんか問題あるか?

もちろん、「ちゃんと育てる」をどうやって担保するかは別途検討の
余地はあるが。


>>717
外需を重視した結果として、サブプラの影響であぼんしている頭の悪い
極東の島国があるわけだが。

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:14:29
>>733
そりゃ加工貿易立国なんてもんは高度成長期あたりの幻想だ。
しかし、不況対策としてなら外需増加もアリだろう。
円高さえ気を付ければ内需でも波及効果が見込める。


738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:16:33
外需産業は生産性が高いが、内需産業(特にサービス業)は生産性が低い
日本の国富を増大させるために、どちらを重視すべきかは言うまでもない

739 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/21(月) 12:16:51
>>735
それはそうだな。したがって貿易は長期的にはイーブンを維持しないと
生活水準は下がる。

しかしながら、黒字を維持する必要はない。そして、黒字を維持する
ために、国民の生活水準を下げるとなれば完全な本末転倒である。

そして、我が国の貿易黒字は不必要なレベルまで拡大しているのである
から、ここでの外需重視は完全なマイナスである。とっくの昔にアダム
スミスが指摘したことだ。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:18:19
>>718
外需重視というよりバランスを欠いた二項対立図式を批判したんだろう。
何にでも自分の幼稚な物差し(二項対立)にあてはめるのはよくないぞw


741 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/21(月) 12:19:29
>>738
サービスの価格があがればサービス業の生産性はあがるよ。そして、
サービスへの需要が増えればサービスの値段は上がるから、生産性は
基準にならない。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:20:41
>>739
>しかしながら、黒字を維持する必要はない。そして、黒字を維持する
>ために、国民の生活水準を下げるとなれば完全な本末転倒である。

それは経団連や株ニートくらいしか言っていない。


743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:20:53
サービス業の生産性ならコンビニの深夜営業をやめたら多少は上がるよw

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:25:44
>>741
その需要がネックなんだろ。
それとも、公共事業でサービス業需要を増やせとでも?
そうなれば農業補助金みたいに政府支出に頼った産業構造になるわけだが?


745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:33:57
貿易黒字で貯めこんだ外貨でドルを買い支え
挙句の果てにはそのドルで企業が乗っ取られてやんの
まれに見るバカ国家と企業だけどな

746 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/21(月) 12:34:47
>>744
公共事業も一考には値するが、むしろ所得再分配の方が効くだろ。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:34:48
>>744
円安誘導は政府の補助ではないと?

748 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/21(月) 12:42:35
>>742
少なくとも我が国の貿易黒字はすでに巨額であり、したがって現時点での
外需重視の主張は、多かれ少なかれ>>739で批判した内容を含む。

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:42:47
>>747
金融緩和で行うのなら金融政策。


750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:48:10
>>747
貨幣量の増加が政府の補助であるのならそのとおりだがね。
お前は低金利政策が政府による搾取だと思っているクチなのか?


751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 12:55:53
金融緩和によるシニョリッジを財源として、国際市場における通貨取引価格を操
作するのが金融政策になるならば、金融緩和によるシニョリッジを財源とした、国
内での公共投資拡大も金融政策だ罠。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 13:06:16
>>750
どうせ金使うんなら
生活が便利、快適、安全になることに使ってほしいだけ。
例えば2004年台風23号のこの記事
http://www.kobe-np.co.jp/rensai/200410sanka/03.html
>国交省豊岡工事事務所は二〇〇二年三月、「円山川水系浸水想定区域図」を公表した。
>全国の一級河川などで、百年に一回程度の大雨を想定し、
>流域の被害状況をシミュレーションしたものだ。
>豊岡市の今回の浸水区域と、ほぼ一致していた。
他にも医療、福祉、教育など金を必要としているところは限りないだろ。
愛国者きどりのトリクルダウン論が気に入らないの。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 13:09:15
>>751
政府紙幣による財政政策は金融政策併用の側面を持つ。
ここまではいい。
しかし、>>744が問題としているのは「恒常的な政府支出」を必要とする点。
お前は論点をはきちがえているな。


754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 13:11:21
>>752
お前は貨幣量増加策にそこまで期待するのか?
いきなり発想が飛躍しているぞ。


755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 13:35:23
とにかく金をばらまけば問題は解決する

有効需要の原理の教えるところだ


756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 13:36:08
井堀 H18 2(2)が分からん。

Y=C+I+G
C=c(Y-T)
T=tY

でtを0から1まで変化させたときの財政赤字(G-T)の変化を、
縦軸に財政赤字、横軸に税率のグラフを用いて表せ。
------------

GもYも不変でいいんだよな

↑↑↑
これが東大生クオリティ??ppp

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 13:57:24
自称東大卒弁護士のクオリティはppp


758 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/21(月) 14:05:28
>>753
貿易黒字の維持拡大にもエンドレスな為替介入が必要な点はかわらないが。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 14:11:41
東條英機と石原莞爾の大日本帝國通信
http://www.nicovideo.jp/tag/%E5%A4%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%B8%9D%E5%9C%8B%E9%80%9A%E4%BF%A1

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 14:14:03
>>758
為替介入w
エンドレスw
クオリティが高いねppp


761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 14:37:10
今度はwwwからpppに変えたのか。
これだから荒らしってやつは……。

762 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/21(月) 14:39:50
>>760
いわゆり為替介入という形を取らなくても、実質面はそういうことなんだが。

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 15:25:38
また名無し派遣がだな〜に粘着してんのか?

764 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/21(月) 15:37:58
為替が意識的に動かされてるのも、また事実だおな
官民一体でな〜おw

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 15:39:48
それではまず、
 志望動機を教えて下さい。   ……………………。
   ( ゚Д゚)                 (゚Д゚; )
    |  ∞   ___            ノ ノ. |
    | ̄L`L  |  |           」´」 ̄|

・・・・・・・・・・・・・。    ・・・・・・・・・・・・・・・。
   ( ゚Д゚)                 (゚Д゚; )
    |  ∞   ___            ノ ノ. |
    | ̄L`L  |  |           」´」 ̄|

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 17:05:59
外需だけに依存していても国民は豊かにならん訳だお


767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 17:06:13
おぷーなそれ以上言ったら消されるぞ

768 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/07/21(月) 17:18:15
         / ̄\
         |     |
          \_/
       ___|___            
     /:υ::─ニjjニ─ヾ         
   /:::li|.:( ○)三 (○)\        
  (:::||!.:υ::::: (__人__))::: i|| ____ 
    )::::::::::::   |r┬-| liυ/  | |      
  /:::::::::::::::υ `ー ' ::::::ヽ  | |  P C 

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 17:46:00
>>766
外需も需要のうちですが、何か?
外需と内需を分ける根拠は為替ぐらいのもんだろ。


770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 17:47:48
>>769
内需で持ってる人たちは死んでしまいます

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 17:52:28
根拠がわからん。


772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 18:42:17
>>711
日本語版オプーナを仕入れる
日本語版オプーナな売れない、お金が入ってこない

売れないんだから貧乏になるのは当たり前だろ!
内需が死んでると日本人用に作った日本語版オプーナが売れなくなるんだよ馬鹿

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 19:26:23
>>772
波及効果がないと思ってるわけ?
これじゃ話にならんな。


774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 19:31:24
>>769
うん、植民地は外需だけでお金が回っている。
それからトリクルダウンなんて嘘だから。

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 19:34:50
唐突にトリクルダウンかよ。
いつのまにか、ここはやたら話が飛躍するようになったんだなw


776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 19:36:37
>>773
多少はあるだろうな。ただあくまで多少です。

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 19:39:20
君の言っている波及効果はトリクルダウンではないのか?
じゃ何なんだ?

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 19:53:18
>>777
外需主導の景気回復でも下請けや輸送は内需向けに分類される。
それらの需要が増えれば求人も当然増える。
この雇用増加により国内向け消費財の需要も増える。
つーか、これをトリクルダウンと言う馬鹿は見たことがないんだがね。


779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 19:58:07
この数年、外需「だけ」は盛んだったはずなんだが、
そこまで大きな効果があったのか?
その効果で今は消費が他国と比べても旺盛になってるとわかるとか、
給与がどんどん伸びているとかさ。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 19:58:31
で実際それで豊かにはならなかったな
中国の労働者なんて物と競争かけた結果
そもそも海外の需要が右肩上がりで
日本がダメだめというところに無理がある
労働者減少はGDP減少の一因ではあるが全部ではない。



781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 19:59:57
波及効果で言うなら為替の影響を受けづらい内需の方が良いな。
為替が代わったら更なるコスト削減とか言う企業の波及効果が高いなんていうならw


782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:01:40
>>779
数年ねえ。
観念馬鹿には時間はどうでもいいことらしい。


783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:01:55
>>778
それでも豊かにならなかったんだが・・・

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:04:55
>>775
唐突でも何でもないだろ。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:05:11
>>781
そりゃそうだが、一時的な景気回復策なら外需主導も有望な手段。
場合とタイミングを考えて何を達成できれば良いのか、を考えてみるべき。


786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:05:30
>>777
トリクルダウソ

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:06:06
>>778
> つーか、これをトリクルダウンと言う馬鹿は見たことがないんだがね。
それはお前がバカだから。

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:07:40
>>779
> そこまで大きな効果があったのか?
> その効果で今は消費が他国と比べても旺盛になってるとわかるとか、
> 給与がどんどん伸びているとかさ。
うーん、全然無いよ…
輸送関連は燃料高で利益出ていないし、給料はずっと下がり続けている。
唯一、外需向け設備関連が伸びていたが、それも大企業中心だね。
トリクルダウンは無かったという証明だね。

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:08:51
>>783
いや、完全回復までとはいかなかったが景気は上向いた。
つーか、波及効果の説明だったはずだがそれは無視なのか?

>>784
波及効果とトリクルダウンの区別が付かない馬鹿は珍しいだろ。
まさか、ここはその程度の馬鹿ばかりなのか?


790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:10:17
>>788
原油高は別の要因だろ。
お前は馬鹿杉。


791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:16:09
>>789
>いや、完全回復までとはいかなかったが景気は上向いた。
失敗してるじゃないか

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:20:57
>>789
ん?外需が内需に波及するという主張は放棄?
それこそトリクルダウンのポイントだろうに。

富裕層→貧困層
大企業→中小企業

という波及効果がなければ、外需のみということになる。
結局、おまえは「公共事業でしか発展できない」と
言っているのに等しい。もちろん俺はそんな意見には
反対だがね。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:21:14
小泉・竹中路線の時に外需による内需回復を唱えて既に7年近く。
一時的な方法というなら、何よりも必要なのは何よりも即効性じゃないのか?

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:21:57
一時的な景気回復を求めるために、わざわざコントロールが不安定な外需を頼
らなくても、国内での公共投資拡大で内需振興すればいいだけじゃん。為替介入
以外に他国との需給を安定的に直接操作できる術があるというのなら、話は別だ
けどな。場合とタイミングを考えて何を達成できれば良いのか、を考えてみるべき。

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:22:16
おーぷなのAAが秀逸だ

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:35:15
>>792
お前はトリクルダウン理論を間違って覚えてるな。
ありゃ金持ちや大企業の優遇制度により景気が発展するという理論であって、外需は関係ない。
たとえ外需産業に大企業が多くても、外需増加による波及効果とは別の理論だ。
(金持ちを優遇しても外需が増えるわけではない。)
つーか、この程度の区別が付かないんじゃやはり話にならない。


797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:44:41
>>794
結局そういうことだな。公共投資と言ってもすべてが「無駄」ではない。
以前、誰かが書いていたいように、公共事業でも主要都市間を結ぶ幹線道路や
光ファイバーならば無駄にもならず、ある程度経済効果も見込まれ、
予算を減らすことも可能だ。こういうものだけをやっても構わない。

他にも医療、福祉、教育など社会保障など必要な公共投資はいくらでもある。
「必要な公共事業を減らすために」という理由ですべての支出を一律に
減らしたからおかしなことになっている。このままでは、結局全部一律に
増やすしかなくなるだろうね。これで「小泉改革」が何の意味もない改革
だったことがはっきりしたわけだ。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:45:58
>>796
> ありゃ金持ちや大企業の優遇制度により景気が発展するという理論であって、外需は関係ない。
> たとえ外需産業に大企業が多くても、外需増加による波及効果とは別の理論だ。
ヒント
株、大都市不動産、企業収益と賃金

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:46:13
>>794
ほんと、ここの奴らは唐突に話題が変わるな。
今度は公共事業ですかw
「公共事業の効果を否定しないが、為替操作の効果も確かにある。」でいいじゃんか。
どっちが有望かは別の人とやってくれ。


800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:47:44
>>798
ヒントと称してわからん単語を並べるな。
ここはキチガイの巣か?


801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:53:23
>>792
公共事業による波及効果もトリクルダウンw
少なくともセネコンがとった公共事業はトリクルダウンw



802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 20:54:30
外需だけに依存していても波及効果なんて殆どなかったお
小さすぎたねといいたいんですね、分かりますお

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 21:05:15
>>802
それを言えば、「公共事業に依存しても波及効果がほとんどなかった」ことに・・・


804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 21:15:41
まさかインタゲバカがまだいるとか?

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 21:23:15
同じ人間はいるんじゃないか?

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 21:48:51
公共事業に依存
ずっと削減傾向

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 21:51:47
土建屋が経済を語るスレ

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 21:53:16
>>804-805
なに、その多数派工作?


809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 21:54:04
土建屋が2ちゃんの片隅で語るスレ

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 21:55:29
ははは、株ニートは意気軒昂だなw


811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 21:56:43
インタゲが免罪符を与えてしまうってのは分かってるつもりだけど
それじゃ裁量に任せて大丈夫なのか?って疑問があるんだけど

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:01:35
>>811
ドラエモンによれば金融政策の判断は、インフレ率のみではなく総合的に判断するものらしい。
つまり、インタゲを導入している中央銀行でもインフレ率のみで判断するわけじゃない。
そう考えると結局は裁量に任せることになるんじゃないか?


813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:10:01
>>800
> わからん単語を並べるな
了解。君が池沼で日本を理解できないということだね?

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:10:50
>>801
公共事業のどこがトリクルダウンになるのかな?w
何にも分かっていないね、君は。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:12:01
>>808
そんなことやるのは君一人だからw
同じ主張を繰り返した上にまだ恥の上塗りをやりたいの?

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:12:34
>>813
訂正
> 日本を理解できない
日本語を理解できない

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:14:29
>>812
> つまり、インタゲを導入している中央銀行でもインフレ率のみで判断するわけじゃない。
インフレ率自体は過去のデータになるから、その先の見通しは総合的な判断になるでしょ。
インフレターゲットっていうのは、特定の範囲にインフレ率を収めることであって、
インフレ率だけで景気を占うことではないから。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:20:57
暗黒卿はまず中銀にコミットさせて手段は任せる
時にはその範囲を超えることが正解になることもあるだろうし、
その時は説明をしてもらえばよいって書いてた気がするなー

なにもコミットメントがなくてもそんなに信用を得られてるのかな?

819 :stupid ◆DvBI45asCU :2008/07/21(月) 22:22:04
帰宅。
>>812
結果の裁量制はない。インタゲを導入する前提なら%を宣言する以上結果は自明じゃまいか。過程は知ないや。
その%に疑問が出る可能性が一番胡散臭い日銀じゃまいか。

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:38:29
>>812
だから今のアメリカやヨーロッパのように原油価格等の上昇により
一時的にインフレ率が上がったときインフレターゲットを教条的活用すると
利上げしてしまうでしょ。
これがスティグリッツのインフレターゲット批判。

ただ日本の裁量的受動的政策<<<<<<越えられない壁<<<<<<教条的インタゲ<<<<<<裁量的インタゲ<<<<<<<神

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:50:16
どんな政策だって、今の日銀のやり方よりはずっといい

822 :812:2008/07/21(月) 22:52:07
>>820
そのスティグリッツの批判には同意できる。
そういえば、たしかスティグリッツはイギリスのインタゲの目標上限も批判していたような覚えがあるけど自信がないな。
どのみち教条的インタゲには同意できないな。
それと、ここの奴らのインタゲ否定はわけわからん。


823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:53:15
いーや色々説明の仕方を工夫したり説明回数を増やしたりと前任者と比べると
とっても良くなったと思うおな
委員の中に1人どーしても利上げしたい人がいるみたいだけどw

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:54:40
>>817
俺は状況に応じて目標値を変更することもアリだと思うがね。


825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:56:28
>>823
ここの円高マンセーたちなら利上げは歓迎じゃないのか?


826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:56:57
そこは悪くない
今の日本で賃金が上がる?
とか金利上げに言及する必要は?とか
そもそも1,2%とか1,5%の低成長で持続的な経済成長?
とか部分では正しくとも全体では間違ってる。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 22:58:15
緩和的な環境がとかもあったなw

828 :stupid ◆DvBI45asCU :2008/07/21(月) 23:00:00
>>824
その最初の目標値設定をすでに誤ってる件はどうするの。
「1〜3%を目標にします」→「やはり、0〜2%に目標を変更します」で、結果0%ってなって、
そんな政策信頼できる?

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:00:31
原因と結果の混同とかw

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:01:56
コミットメントがゆらいじゃうとコミットメント自体の意味が。

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:03:56
>>822
教条的でなかったらインタゲにならんではないか、ということじゃなかったかな?

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:10:49
>>831
現在の金融政策の方向を示すだけも効果があると思うがな。
投機筋や企業が予想される金融政策を前提にした経営をするだけでもそれなりの効果が期待できる。
それにインタゲは教条的である必要はないよ。


833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:13:52
それなら緩和的な金融政策でよくて
ターゲットである必要性は薄まる。


834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:14:44
で、公共事業

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:16:19
>>832
だから、その程度じゃ昔からの普通の政策でしょ。

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:19:45
>>833 >>834
コミットメント効果を期待する点で違う。


837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:23:27
時間軸効果の話もせにゃならんけど
前回1回やめてるものの期待変化が同じのわけがない

そもそも日 銀 が 政 策 転 換 しなきゃならん


838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:24:29
>>836
教条的だからこそコミットメント効果が生まれるわけで
でなかったらダルい談話の類にしかならない。

839 :stupid ◆DvBI45asCU :2008/07/21(月) 23:27:38
        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
     /: :.': :.:i: :./  |   Y  \: :|: : : :.∨ /
.    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´
    |: :/|: : :|イ==⊂⊃=⊂⊃=== } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`| ⌒(__人__)⌒: ム  : : |:/: |
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :| wktk
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|
日銀の政策転換!それは誰かが現状責任をとるのでつね?w
なら、インタゲ政策賛成!w

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:29:11
>>836
たとえば1-3%の可変ターゲットを設定するだろ、
そうすると日銀が代わらない限り1%を目指す
じゃあそれ以上ってやれると思う?
せいぜい教条的2%が限界だと思うぞ。

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:36:25
急激にキムチ臭くなってきたなぁ

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:37:20
>>838
教条的じゃないからコミットメント効果がないわけ?
どういう理屈だよ。
日銀がその数値を目指して金融政策をやると宣言しているなら、それを信用するのが普通じゃんか。


843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:39:25
>>840
だから何?
日銀にもっと賢くなりましょう、とでも言うの?


844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:42:10
じゃあさ1%をとるよ
今よりはましかもしれないよ
じゃあ長期的には制約になるよね。

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:46:03
>>844
要は運用する側が馬鹿であることを前提にするなら教条的でいいってことだろ。
俺は同意しないけど。
つーか、馬鹿前提じゃ何もできん。


846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:49:02
>>842
その数値を目指さない時もある、が、非教条的ということでしょ?
それじゃコミットメント効果もあんまりない。

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:49:02
日銀が馬鹿でないならそもそもだれも苦労しない。


848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:50:29
>>846
目指さないというか範囲内な、越えた場合は報告なりなんらかが行われる。


849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:53:19
>>846
教条的って数値目標だけ見て運営するするってことじゃないのか?
原油価格高騰を背景にした物価上昇でもインフレ率だけ見て金融引き締めをやらかすとか。


850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:54:14
>>848
だから範囲外を言ってるの。
まあいいよ、俺はその程度じゃ効果がないと思っているし。

851 :stupid ◆DvBI45asCU :2008/07/21(月) 23:54:27
へー、報告で済むんだ〜。へー、今までも報告で済ませてきたもんねー(棒読み
    ,,,
   / ・ヽ
  ノ^ヽ,ハ <ホーホー
  `ヘイ/
   /〈
  /"  ヽ、
  |     `ヽ、
  ヽ      ヾツ
   \      /
    ヽrーヽノ
    _‖、 _‖

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:55:55
>>851
日銀法改正して極端な場合首にでもすればいいんじゃね
そこまでやれば市場は動くと思うよ。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:56:11
>>850
毎度のパターンだな。
最後には「俺はそう思わない。」「俺は信じない」っての。


854 :stupid ◆DvBI45asCU :2008/07/21(月) 23:58:14
>>852
それなら、結果に対する責任論と、もし範囲外に教条的でない対応をする場合の公的説明が必要になるから賛同。

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:58:58
効果がないとは言わん、だが期待値まで上がるか(リニアかどうか)はわからん
下限2%とかやれるんだったらイインジャネ

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/21(月) 23:59:10
>>852
そこまでやる必要はないと思うけどな。
市場に示すのは継続的な金融政策であって、数値(インフレ率)の実現じゃないと理解してるんだが。


857 :stupid ◆DvBI45asCU :2008/07/21(月) 23:59:45
>>849
> 原油価格高騰を背景にした物価上昇でもインフレ率だけ見て金融引き締めをやらかすとか。
おっと、白川日銀総裁の応援はそこまでだ。
0時だ。もやしみZzz

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 00:00:46
そもそも現時点の金融緩和に反対してるのはいない

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 00:06:02
ごめん嘘
金利上げ厨の人がいたw

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 00:34:43
与謝野さんも言っているように
日銀は利上げするべきだ。
このままではインフレが収まらない。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 01:20:41
連休終了前の息抜きカキコの方がレベル高いな。
やはりまともな人ほど職に就いてるという事か。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 01:27:41
インフレ→利上げすればいい

どんな素人だよw
インフレにも色々なタイプがあることを勉強しろ

863 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/22(火) 01:47:03
俺、インタゲなんかしなくても日銀総裁にスティグリッツ置いて、総裁から理事まで全員が
「他国比で見て景気が良くなるまで緩和継続を徹底、可能な限り財政併用求む」
って言って、政府が賛同して実際に財政支援したら一撃だと思うんだよな…。

逆にインタゲやっても日銀と政府・官僚が考え変えなかったら期待できない…。
もちろん何もやらないよりはマシだと思うけどね…

あとECBの利上げはなんなんだかわかる人いる?

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 02:23:54
さすがに4,9%とかの高インフレ国があるなら考えるでしょ。
もちろん他の数字も見るだろうけど。
スペイン中銀なんはそれこそ白川がいった賃金上昇のケースも視野に入れていた。
ドイツ財務省の発言もドイツには良くないかもしれないが
【EU】を考えればしかたないだし。
まあドイツだからタカ派が強いかもしれんけど。


865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 02:27:06
ただし次はわかんない

866 :池田です ◆cb7U4r/ctw :2008/07/22(火) 02:29:26
>>769
私もこのスレでいまだに理解できないことの1つが、
「内需と外需をなぜ分けて考える必要があるのか。」
「内需拡大政策とはどのようなものか?」
「外需拡大政策とはどのようなものか?」
です。もし良かったら誰か分かり易く説明してくれないでしょうか?

※政府の活動、企業の活動、家計の活動の積み上げが経済であるはずです。
個人的には、企業がものを売るのに国内、国外を分ける必要はないと思います。
一方でそれが過ぎると社会全体の不利益になる場合は、
政府がそれを修正する必要があるとは思います。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 02:30:49
企業はね、国としてはそうではない。

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 02:36:38
>>867
んで、その理由は?


869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 02:54:59
>>866
バブル期に外需依存経済・貿易不均衡で円高になった結果、国内の外需産業はどうなったのか?
なぜ金融緩和をしているのか?金融緩和で資金じゃぶじゃぶなのに資金が海外へ流れていくのか?
その理由を考えましょう

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 03:12:10
難しい事は分からない。
次の選挙は、どの政党に入れればいいんだ?
売国、腐敗の自民? 売国、二枚舌の民主? 力ないその他の党?
選択肢が無いのだが…識者の方、アトバイスを。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 03:21:38
>>870
主張している経済政策だけを考えるのならば俺的には国民新党がもっともベターだと思う。
現実対応として2大政党で比較するなら、歳出削減+増税の緊縮バカが台頭している自民党に過半数を与えるより
財源のアテの無いバラマキを主張している民主党に過半数を与えるほうがマシだと思う。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 03:27:11
たしかトータルのプラスはそれほどでもないぞ
民主の予算案

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 03:29:19
>>866
> 「内需と外需をなぜ分けて考える必要があるのか。」
それは
> 「内需拡大政策とはどのようなものか?」
利下げ、財政出動など
があるが、
> 「外需拡大政策とはどのようなものか?」
外需自体は拡大できない。だが、円安誘導(利下げ)や

強制的に賃金引き下げを行う
外国人労働者を無制限に入れる

などをすれば、外需産業の売上は伸びるだろう。
もちろんまともな政府なら、円安誘導にとどめるだろうけどね。
しかもそれ単体では効果が限定的なことは1980年代に
証明された。

つまり、外需拡大政策なんていうものは実質存在しない。
外需そのものはコントロールできない。出きるのは金融と財政による
需要のコントロール。マクロで出きるのはそれくらいだな。
円安も海外の需要が伸びるというより、供給者側が価格を
下げているだけだからな。結局、金融緩和すれば、海外の金利差から
円安に振れる。

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 03:48:41
佐藤ゆかりがテレビで結構まともなマクロ経済分析をしていたよ
HPを読む限り、比較的まともな部類に入るな
http://www.y-sato.org/policy/index.html

他がアホすぎるという説もあるが・・・ry

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 03:59:18
IT化が解決策といわれてもな
増税が=になるのも無茶無茶だし


876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 04:10:34
将来は皆株をやって、そのリスクを取らない人間に減税の恩恵は与えんとか何とか……

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 04:20:19
中小の相続税軽減(こいつはやったはず)
とインフラ整備ぐらいじゃない?

所得を株で補填とかねぇって感じ

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 04:31:48
在宅=ITって具体的になにをどうしたいんだろう?
データ打ち込みとかデバッガとかネット監視みたいなやつかw

879 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc :2008/07/22(火) 05:55:53
>>866
分けて…、というか対立させたがる人いるよね >内需外需
外需偏重→国内での富の集中→金回りが悪い、という指摘だろうが
それは外需内需というより再分配と保障の問題だろうと思うな

ふう…

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 07:47:18
>>879
そりゃ、お前が馬鹿コテと信者を甘やかした結果だよ。
溜息つきたくなるのはこっちの方だ。


881 :stupid ◆DvBI45asCU :2008/07/22(火) 07:51:05
ロイター落ちてる?

>>866
パツキン美女が母ちゃんだと、実家に帰られて追っかけて土下座して浮気を謝るのも大変だろ。
(相手の国で結婚しようものなら、日本に残した老いた親の面倒を誰がみるかと問題も残るし)
東アジア女が母ちゃんだと、結婚詐欺の疑心暗鬼に駆られるだろ。
ヤマトナデシコがええということよ。

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 08:28:43
結論がすでに決まっていて、パッチワーク的に理由を探してくるやつの相手をするのはめんどくさい

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 10:47:29
>>873
>強制的に賃金引き下げを行う

ん?これに似たような事やったから、ワープワ増えたんじゃねえの。
それで日本製品安くして、ばんばん輸出したんでしょ。
ということは、外需拡大政策を行ったわけでしょ。

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 10:59:27
>>873
外需拡大政策なんてない?
何を言ってるんだ?

ドルを円に換えないからそのぶんのドルがアメリカに還流しているんだろ?
政策的に円安ドル高にして、アメリカに輸出している政策を取っている。
外需拡大政策だろうが。
高校生か、あんた?


885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 11:08:07
それって需要の拡大って言うのか?

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 11:08:36
もうそろそろ坂口厚労行政
(障害者自立支援法、2004年派遣法改正、年金100年安心プラン、研修医制度の見直し)
の総括をした方がよいのでは?

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 11:11:57
総括したら自民党は選挙に勝てないだろ



888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 11:12:00
>>885
アメリカに買って貰うため。
ドル高になれば外需拡大するだろ。

889 :だな〜 ◆DaNaRmQr3I :2008/07/22(火) 11:15:40
>>866
オレの見解は以下のとおり。

1 外需依存は不安定
2 内需と外需では消費する主体が違う。したがって、前者を重視
した方が国民生活が豊かになる。
「稼げる」は豊かさではない。「使える」が豊かさである。

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 11:22:48
>>866
経団連が輸出企業で固められている
国内にあるドルを円に換えるとドルが暴落するのでドルのまま保持してなければならない。
ドルと円の交換が出来ないのはアメリカが「宗主国」だから。
ドル債を売ろうとする発言で失脚した総理大臣、覚えてますか。
国内の需要よりも、ミニマムペイメントをしてまで消費しまくるアメリカ人の消費欲の方が計算できる。
人口と国力から考えてもパイの大きいアメリカに売るほうが儲かる。
アメリカには貯蓄に対する意識が日本人と決定的に異なる。

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 11:26:54
中国とアメリカの2大大国が好景気という絶好の外需のときでさえ日本はデフレ脱却できなかったしね。
やはり内需をおろそかにしてはいけない構造なんだよ、日本は。

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 11:32:04
使ってはならないドルが貯まる一方。

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 11:34:06
そうだね。
内需をおろそかにすると、無税国家になっちゃうよね。

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 11:35:36
>>892
替えた円はどこにいくの?

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 11:46:28
日本が物を売る。
ドルで決済される。
日本企業にドルが入る。
日本の金融機関の円と日本企業の入手したドルを交換する。
ここで為替市場を通していないのでドルは売られないことになる。
日本の金融機関はアメ債購入かドル資産を購入する。
アメ銀は、ドルが日本から来るので新しく信用創造できる。
つまり、アメ銀の口座に、日本が預金していることと同じになる。
アメ銀は、カネの貸し出しが可能になる。
アメリカ国内にカネが行き渡るので購買力が付く。
日本企業からモノを買う…。

というループだ。


896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 11:48:22
>>895
見事

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 11:49:57
成果主義の運用見直し指摘 08年版労働経済白書
http://www.47news.jp/CN/200807/CN2008072201000184.html
賃金制度の運用見直しを 20年版労働経済白書
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080722/fnc0807221050011-n1.htm
派遣・パートの増加「仕事の満足感低下」…労働白書
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080722-OYT1T00256.htm
非正規雇用頼み、生産性の停滞に 労働経済白書
http://www.asahi.com/job/news/TKY200807220088.html

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:09:38
>>895
為替市場を通さないってどうやるの?


899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:11:44
輸出企業も輸入企業も為替市場を通してるよな

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:14:32
円ドルを交換しない。
基軸通貨ドルを代金として受け取るんだよ。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:15:32
お前ん所は給料もドルなのかw

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:17:23
?変動相場性だから為替が変わらないわけないんだけど。
金本位性の時代なのかね?

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:18:53
>>901
895の五行目をよく読め。たわけが。

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:21:49
>>902
ドルを売って円を買えば変わる。
日本の民間企業がドルを受け取って、そのドルを「日本の金融機関が」円と交換する。
ここでドルは売られていないので相場の変動がない。
日本の金融機関は、そのドルをドルのまま米債と米ドル資産を購入する。
ここでもドルは売られていない。
日本のカネが、そのままアメリカに戻っていくだけの仕組みなんだな。
日本国内のマネーサプライが少ないのもそういう理由からだ。
わかった?

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:22:27
>>895
>日本の金融機関の円と日本企業の入手したドルを交換する。
>ここで為替市場を通していないのでドルは売られないことになる。

金融機関での為替交換が為替市場そのものじゃないのか?

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:23:32
ちがう!
日本の金融機関で為替を交換しているのではない。
外国為替市場が、日本の金融機関の中にあるというのか?

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:24:14
>>900
へぇ為替は変動し続けてるし円高になることもあるけど何故なんだろ?
外国の輸出企業は何故日本に拠点を移さないのかね?
皆儲かるのに不思議だね。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:27:59
>>906
NYやロンドンにも為替市場はあるけど。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:30:19
すべての人間がドルのまま保有しているのではないから。
外国の輸出企業が日本に拠点を移す?
競争力がないからに決まってるからだろ?
日本の商品に競争力があるから売れる。
ビッグスリーの低迷と比較してみればいい。

しかし、本当に何にも知らないのな。
少しは自分の頭で考えたら?

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:31:31
>>904
金融機関て銀行だろ。
なんでドルが売られてないことになるんだ?

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:33:19
>>909
為替安は十分競争力なわけだけど。
書いてること矛盾してるよ。

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:33:54
>>906
連動した全体での指数だと思うがね。

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:34:22
円安ならアメリカ支援に働くんじゃないの?
いまはそ〜いう図式なんでしょw

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:35:58
>少しは自分の頭で考えたら?
お前のは妄想だろ
経政スレでまた一つ迷言が生まれた。

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:36:47
説明が足りなかったな。
細かく言うと、ドルの最終的な引き受け手が日本の金融機関なんだよ。
最終的にドルは円に交換されないんだよ。
だから、ドルは「日本全体では、ドルはドルのまま保有されている」ことになる。
日本国内の経済活動にドルは使えないから、ドルはアメリカに戻っていく。
これでどうだ。



916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:39:22
へぇ銀行で外貨預金すると為替に影響がないのか。

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:41:28
>>915
別に戻らないよ。輸入のためにドル転するまでは。
まあ、これは戻るではなく使うんだけどね。

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:41:41
>>909
全ての人間が保有してるわけじゃないから、激しく円高にぶれることもあるんですね。
分かります

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:43:47
>>918
あたまいいなあ。そうなんだよ。

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:50:17
キムタケ並のキャピタルフライト論ですな。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:53:47
日本の貿易黒字のぶん、日本の金融機関のアメリカ資産が毎年増えてると思ってるのかwwww

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 12:58:38
フリーメーソンの陰謀で日本はアメリカに搾取されてるんだろ。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:01:23
バカいうな。
宇宙人の思し召しに決まってんだろ。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:05:00
国際金融資本の親玉はロスチャイルドに違いない

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:06:59
やめろ!ユダヤ論w

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:16:06
市場を介さず直接取引はけっこうあるよ
そもそも市場ってのは取引相手をスムーズに見つけるためにあるんだし
取引相手がいるなら別に市場を通さなくてもいいやん
スワップとかってどうなってるのか理解してない?



927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:19:51
国際金融資本の親玉は宇宙人に決まってるだろ!
金融工学を地球人が編み出せると思うか?
だが、今ひとつ経済をよくわかっていないからこういうふうになったんだろうがな。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:32:33
市場を通してるわけないだろ。
日本の金融機関は全部国際シンジケ−トに牛耳られてるんだから、アメリカに富を輸出し続けるしかないわけ。

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:34:21
スワッPu(笑)

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:39:05
円キャリは為替に何の影響も及ぼさないんですね。
分かります。

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 13:53:18
素人はこう考える
貿易黒字なら 輸入するため円で買われたドルより
輸出の結果円に変えられ売られたドルのほうが多い
しかし円が高くならない
売られたドルの儲け分を円で買い戻しているやつがいるにちがいない
そのドルで外国に投資している
・・・ということ?


932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 14:01:25
日本語でおK

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 14:03:15
一年前と比べると20円も円高になってますが。

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 14:23:31
ドルを円に変えて通貨高になるとマネーサプライの増加要因だと思ってる
固定相場や金本位制時代の感覚の人っていなくならないな
小宮隆太郎がいうところの伝統派>>904

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 14:38:31
内需拡大が必要だなんってのは元々、アメリカの独自解釈のISバランス論による対外圧力でつくられた
前川リポートで言われてた話であって、それを考えると内需拡大が必要なんてのは文言はイデオロギーじみてる

必要なのは「総需要」の拡大であって、「内需」だとか「外需」だとかいう話じゃないわな
だから、財政支出によって内需を増やしても外需が落ちて総需要が変わらないように。無効化しないように。
財政と金融のポリシーミックスって話になるわけで

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 15:52:12
>>935
いや、それ全然ちがうから。

> 内需拡大が必要だなんってのは元々、アメリカの独自解釈のISバランス論による対外圧力でつくられた
> 前川リポートで言われてた話であって、それを考えると内需拡大が必要なんてのは文言はイデオロギーじみてる
いや、前川レポートではなく、経済発展=内需拡大だから。
プラザ合意の頃のアメリカはドル安政策で対日輸出が増えなかったから、
「内需を拡大してアメリカ製品を輸入しろ」
と言っていただけで、内需拡大が間違っていた訳ではない。
アメリカの主張がおかしかっただけだ。それで「内需拡大政策」と称して
ゆとり教育(笑)など主に経済界からの圧力でおかしな政策が始まった。
これが行政改革の正体。

内需拡大そのものを全否定すれば、経済は縮小しかなく、
「善玉デフレ論」をとる以外になくなる。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 15:56:31
内需拡大を否定する人って国民に貧しい生活しろって言いたいの?

938 :米国:2008/07/22(火) 15:57:44
紙切れと交換してやるから
どんどん価値のあるもん売りに来いよ。ww

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 15:59:25
>>878
いや、業務を在宅にするということだろう。
データ打ち込みだけでPCを使っている奴なんていない。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 16:00:45
福田総理
「みんなよぉ!いっぺんただの一人に戻ってよ、そんでトーナメントして
勝った奴がこの世界の総大将だ!負けた奴は全員そいつの言う事に従う!」

ブッシュ「俺は今日からただのブッシュだ!」

そして今の世界を良く思わない隠れた猛者達が世界を取りに現れた!


941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 16:01:05
>>937
アメリカの手先だろ。
日本が外需によって稼いだ金をそのままアメリカに貯めておく。アメリカから見れば無料で車やテレビをもらったも同然だからな。


942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 16:20:33
>>871
>>872
thx。いろいろと考えてみます…。

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 16:50:48
内需でも良いがより厳密には個人消費だと思うんだよね。
個人消費の多い国の方が効用、満足度は高くなる。

逆にGDP多くても個人消費が少なくて伸びないようでは
国民はあまり幸せではない。

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:02:52
>>936
内需比率を高めようとか結論ありきで政策を語るのがおかしいと言ってる
内需拡大政策がおかしくないっていうけど、元をただせば公共事業の財政赤字拡大もその対外圧力に
建築族議員などが尻馬に乗る形で拡大していったんだけどな

アメリカや海外への資本収支赤字を政策的に減らそうなんてのも
貿易収支黒字を政策的に減らそうという前川リポートの内容と言ってることが変わらない

必要なのは総需要政策であって内需だとか外需だとかそういう区分じゃない

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:13:20
比率もなにも、内需が上がらないと国民は貧しい生活のままでいくら経済成長しても意味ないでしょ。

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:14:20
?総需要ふやすのは良いけど
為替、国外には対策が限られる、構造的に国際競争などで賃金に圧力がかかったりする、
(それを再分配というならそんでも良いけど)
などを考えるなら同額なら内需のが上なんじゃない?
で多くの人間は外需を減らせではなく、外需に偏りすぎるのを批判してるんじゃ?
外需増でも当然国内には+、問題は外需増 内需減なんだから。


947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:17:42
何事もバランスが大事。
しかし、上のゆかりアントワネットは前とあまり変わってないんだな……。

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:21:09
ゆかりアントワネットはITが大事というわりに
自身のHPがH19にはとか書かれているように更新されてないんだよなw

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:26:50
>>946
たとえば、金融政策だけでは効果は限定的だから消費税を減税するとか
そういう政策には反対してるわけじゃないよ

「内需」も「外需」もどっちも必要ってだけの話

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:27:56
どちらも必要だけど、現状で力を入れるべきは内需。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:28:17
一般論はともかく、実際に今やるべきは内需拡大政策ってことでおk?

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:30:03
内需の比率は7割以上で別に低くないってのはコンセンサスじゃなかったのか?w


953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:30:16
それを言うと金融馬鹿が反論するんだよ

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:31:29
内需は比率よりも、成長してるかどうかのほうが大事では?

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:31:48
力を入れるべきはマクロ政策であって、内需比率や外需比率自体を目的としたミクロ介入的な政策ではないってこと

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:34:43
マクロ政策だってどっちにしろミクロにも介入する





957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:35:01
この話は全体的に噛み合っていないような感じがする。
主題が漠然としていてイメージで左右されすぎているせいかもしれんね。

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:38:00
内需が死んでることと、外需がリスキーなことを考えると
そうとも言えないと思うけどなあ、公的支出の急減なんかは内需減らすんだしさあ

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:45:37
長期にわたって内需が成長しない経済金融政策に何の意味があるんだ?

今は当然内需拡大政策が妥当でしょ

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:50:34
内需はどうしたって賃金の伸び、インフレ率や労働人口により上昇は限定されるが。
外需は海外要因で海外が高成長してる時は物凄い伸びがある。
市場の拡大だな。
また内需への波及効果もある。
今外需が危機に落ちいってるのは欧米のサブプラ問題だからそれが解決するならリスクは大きく減る。
少なくとも外需はデフレに陥った日本経済を救う特効薬にはなっていた。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:51:09
>長期にわたって内需が成長しない経済金融政策に何の意味があるんだ?

これはまったくもってその通りだけど、金融政策の効果が無いからとか逆の認識なんだろうな

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:55:23
逆に考えると海外が好調なら外需、海外が落ち込んだ時は内需振興するのが良いんだろーよ。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:56:41
デフレで危機に陥っていたなら、
デフレから脱出する政策を取るべきだったと思うのだが。
特効薬というか、延命薬のようなものだと思う。
内部が全然回復しない上、
長期の使用で段々効かなくなって来る感じ。

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 17:59:56
>>962
海外が絶好調で企業業績が上がったのに、改革の成果が表れたとか云っちゃう馬鹿がいるからな〜

965 :NHK:2008/07/22(火) 18:00:33
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080718/biz0807181820010-n1.htm

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:01:47
>>963
設備投資に見られるように回復傾向は顕著であって外需の内需への波及は否定できないんだが。
デフレが終わらんのはもうデフレ思考が定着しすぎたとしか言えんよ。
車を買わない、海外旅行しない、家は値下がりを待つ、食品も安いのを探す、
こー言うのはみんなそうだな。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:04:00
>>966
>デフレが終わらんのはもうデフレ思考が定着しすぎたとしか言えんよ。

おまえ、あほだろw

968 :NHK:2008/07/22(火) 18:05:29
対日投資のヘッジファンド、運用資産減少続く
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2C20002%2020072008&g=E3&d=20080721

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:06:09
>>966
自民の緊縮派が言いそうなセリフだな

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:09:19
>>967>>969
↓とか見ると経済には「期待」ってのが大きく影響するって感じられるぞ。

http://www.nli-research.co.jp/report/econo_eye/2007/nn070625.html

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:12:26
まー俺は原油価格などによるコストプッシュでも期待変化を起こさせて需要意識が変化すりゃ良いと思ってるけどな。

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:14:34
ニートやパートやバイトや派遣に期待しろというのは無理。

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:17:12
期待変化どころか

デフレ期待強化

になっていますがなw

いや、マジでボーナスの額は増えているらしいが、消費する額は
減るらしい。将来の雇用不安に備えているわけだw

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:20:02
非雇用枠をがんがん増やしてたら、消費が期待できなくなるのは当然だと思うね。
不安から少しでも貯蓄か、一発勝負の投資へ流れてるから消費はさらに落ち込む。
貯蓄枠の連中を消費へ呼び込むには、教育費や住宅費の軽減、年金や社会保障を立て直すしかねえんじゃねえの。

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:20:10
>>972
だから派遣法の見直しやタクシー業界規制とか出てきてるし
賃金上昇を起こさせようと政府だって別に考えていないわけではない。
ただ問題は労働意識の悪化をどう改善出来るかで企業の賃金への改善意識も影響するって事がある。
コンビニのバイトなどに見られる質の低下とかな。
はっきり言って外国人雇ったほうが質もコストもマシって状況になってる。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:22:26
単純に派遣の賃金>コンビニの賃金
なんじゃない両方低いけど、田舎だと外人店員なんかいないし
東京だけをスタンダードと考えちゃいかん。

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:23:33
そろそろ次スレの季節。
俺は無理だったから他の人頼む。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:24:04
>>889
同意するお

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:27:14
バブルの時は土方がいくら人で不足でも外国人を雇う土建屋はいなかったが
今じゃもし公共事業増やしても状況は逆だろうよ。
賃金の問題も有るが、以前は何かを掴む為には努力するのは当たり前だったが
今は努力も時間経過も無しでってのが多すぎ。


980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:28:48
同じ努力でも得られる物が違えば考えも修正される

あたりまえの話だと思うが?


981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:34:38
>>980
そーいうマイナス思考もデフレマインドに入れて良いと思うんだよな。
インフレは陽気だがデフレは陰気だってーのは実に上手い事言ったもんだ。

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:38:59
つまり政治が悪いということか

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:40:45
そうです

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:41:04
悪いというか、政治にしかできないからできることやってくれと。あんまあげ足とらずにさ

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:42:48
コウゾウカイカク

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:43:29
>>979
> 今は努力も時間経過も無しでってのが多すぎ。
逆。いまは

努力も時間も何かを掴むには無力

というのが相場。本当にそうだよ。だからアキバ事件に代表されるような
おかしな事件が増える。若年層が減っているんだから、殺人も減るはずなんだけどねえ。
今年は急増だそうだ。

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:50:16
>>986
ググってみたが発生率は減少傾向、検挙率は上昇で警察の努力もあるだろうが
景気回復と時期を同じくして改善してるぞ。
少年犯罪が増加傾向なんてソースは見つからんかったが。

http://www.moj.go.jp/HOUSO/2007/hk1_4.pdf

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 18:58:38
それじゃわからんよ
少年犯罪でやる意味もない、所得の低下が単純犯罪の増加は常識
後自殺しちゃうんで低く出るから、問題ないわけではない。
統計上は派遣と派遣→無職とでるから、その取りかたではでない。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 19:02:49
>>988
意味不明だから簡潔明瞭に頼むわ。
自殺者については以前から出ているがほとんどが高齢者。
経済苦よりは病苦が多いし、若年層では借金苦などが多いが
全体の比率で見れば大きくなって無い。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 19:05:26
>>987
> ググってみたが発生率は減少傾向、検挙率は上昇で警察の努力もあるだろうが
まちがい。もし、そういうデータがあるなら抗議しておけ。
2週間前くらいの警察庁の公式な発表で

「昨年と比較して殺人事件の発生件数が急増している」

となっていた。まあ、おまえは時代遅れの古いのが好きみたいだが、
最新データではそうなっている。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 19:08:30
もっとはっきり言ってしまうと、若年層でも経済苦で自殺するのは
収入の少なさではなく支出過多。
消費過剰やギャンブル狂等による借金苦。
この傾向自体は景気の好不況は無関係。
そーいう連中は収入が多くてもその分使うから大して変化しない。
今救済すべきなのは母子家庭や障害者やらの真の弱者だろーよ。

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 19:09:17
>>990
んじゃ貼ってくれ。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 19:10:50
支出過多のソースPLZ

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 19:11:13
借金で死ぬ若年なんか聞いたことがない。そんなデータも見たことない。
借金で殺された若年は見たことあるけど

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 19:12:36
茨城県土浦市の8人殺傷(3月)、東京・秋葉原の無差別殺傷(6月)など被害者多数の事件が発生した
「殺人」は649件。年間認知件数が1199件で戦後最低だった前年同期と比べると、63件増加している。
通り魔による殺人、殺人未遂は前年同期より2件増え5件だった。
ttp://www.47news.jp/CN/200807/CN2008071101000020.html

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 19:14:49
>>933
取り敢えずこんなの貼っとく。

http://d.hatena.ne.jp/PyTest/20080611/1213147663

もうちょいググる。

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 19:17:25
誰か終わる前に次スレを

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 19:22:16
経済から政治を語るスレpart278
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1216722079/

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 19:22:40
>>990
こんなの発見。
省庁の予算獲得ってのもありそうだぞ。

http://www.arc.or.jp/200308/ARC03.08gatu/03.8ronnsetu.pdf

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/07/22(火) 19:24:51
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

302 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)