2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その97

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 20:27:59
アメリカ経済の現状について議論するスレです。
スレが終了する前にちゃんと次スレを立てましょう。

US Census Bureau: Economic Indicators
ttp://www.census.gov/cgi-bin/briefroom/BriefRm
FRB of New York: National Economic Indicators
ttp://www.ny.frb.org/research/national_economy/nationalindicators.html
US Treasury: Daily Treasury Yield Curve Rates
ttp://www.treasury.gov/offices/domestic-finance/debt-management/interest-rate/yield.shtml
US Bureau of Labor Statistics:
ttp://www.bls.gov/
ECB: Outside the EU
ttp://www.ecb.int/stats/devoutside/outside/html/index.en.html
IMF: World Economic Outlook Reports
ttp://www.imf.org/external/ns/cs.aspx?id=29
OECD: Projections, Forecasts and Outlooks
ttp://www.oecd.org/findDocument/0,3354,en_2649_201185_1_119660_1_1_1,00.html
Google News(US)
ttp://news.google.co.jp/news?ned=us

前スレ
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その96
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1220158075/
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その95
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1219758627/1
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その94
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1219084033/
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その93
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1218389977/
アメリカ(グローバル)バブル経済崩壊スレ その92
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1217610087/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 20:35:05
とりあえず、現状説明。
前スレのまとめ


1.韓国、イギリス、ドイツ、豪州、インド、中国などで、いよいよ、金融危機、株価崩壊、通貨崩壊などの現象が幾つか見られ、

2.逆にアメリカ、日本は、通貨も独歩高の様相であり、インフレも落ち着いている。欧州、資源国、途上国はこの逆

3.アメリカは経常収支赤字、貿易収支赤字状態ながら、若干改善、反対に欧州は両方、急激に悪化していて、
  しかも、欧州は、アメリカの逆で、資本流出がとまらない危険な状態。

4.欧州は、アイスランドが破綻、さらに、イギリス、ドイツで大手銀行が破綻するなど、アメリカよりも状況は悪い

5.サブプラ問題も、経済規模の割に、欧州は海外分の半分をもっており、これからも資本流出、金融危機は深刻化

6.逆に、アメリカの住宅公社債は相変わらずの人気で、中国も力強く買いましている

7,韓国は破綻段階、さらに、ベトナムなども危なく、各資源国の対外債務も急増している。

8,ロイターのアナリストらも、アメリカや日本の成長率は良好、欧州、その他は深刻化していると評価している。<

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 20:42:02
>>1
おつ

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 20:46:02
これも張っておきますか。
某国からの異常なアクセス値が見れますw

2chトラフィック
http://www.alexa.com/data/details/traffic_details/2ch.net

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 20:53:22
>>4
日本と深い関係を持つ国ばかりだな

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:02:13
グローバル経済は完全に失敗。
ブッシュは世界経済に対し
重大な責任がある。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:04:01
各国経済力番付

横綱:米国
大関:日本
関脇:不在
小結:不在
前頭:不在
十両:英国 独逸 仏蘭西
幕下:ヘタリア 
有象無象ゴミ国家:スペイン カナダ 豪州 

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:05:43
各国通貨番付

横綱:米ドル
大関:日本円
関脇:不在
小結:不在
前頭:ユーロ
十両:不在
幕下:不在
有象無象ゴミ通貨:ポンド、豪ドル、キムチ

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:05:47
これからは
貿易保護をしながら
全産業をバランスよく
発展させていかねばならない。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:20:55
「アメリカと日本が大丈夫」論というのは、経済の構造というかシステム論的な根拠と
長期的視点による見解で、それに対し、「アメリカ(&世界)経済破綻」論は
大手金融機関の負債規模がどう考えても処理できないでしょ?という短期の
資金繰りの問題で見てるような気がする。要は今の信用危機という巨大な山を越えられるか
越えられないか、の一点だけなんじゃない?うまくしのげば、日米は今後10年は安泰かつ繁栄。
でも会計の飛ばし処理やFRBの異常な資金供給、市場操作、サブプラの構造を見てれば誰だって危機感は持つし、
また銀行のシステム上、多数の顧客が恐怖心理で一斉解約に走れば、一日で銀行は飛ぶ。
ここまで無茶苦茶やった国際金融大資本をさらに「信用する」のであれば、
世界は今の金融危機は持ちこたえるが、彼らによる世界支配はさらに盤石のものになる。
逆に国際大資本を「信用しない」のであれば、すぐにでも世界は恐慌になり、失業、インフレ、
そしていずれは戦争という不幸のサイクルに突入する。
各国政府は「信用せざるをえない」という判断。でも市民がどう考えるかは別の問題で、
結局、インフレや失業率、賃金の抑制などの実生活への影響が許容範囲を超えてしまえば、
一夜にしてコインは裏返る。例えアメリカが武力制裁をちらつかせようともね。


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:22:41
質問です。共和党はキリスト教右派を支持基盤としていますよね。で、共和党は
いわゆる新自由主義の政策を推し進めています。ということはキリスト教右派は
新自由主義に思想的に賛成ということですね。キリスト教の倫理と新自由主義は矛盾
しないと考えていいんですよね?誰か教えて〜〜〜!!!!

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:26:47
米高級住宅建設トール・ブラザーズ5─7月期、売上高が34%減少
2008年 09月 4日 19:40
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33594820080904
   
プライム層も炎上しています。決してアメリカは安泰ではありません。
アメリカ経済の主軸たる個人消費こそが最も打撃を受けているからです。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:30:38
>>12
どの程度の打撃を受けたのですか?
壊滅的な打撃ですか?横ばいな打撃ですか?擦り傷程度の打撃ですか?
バカな俺でも分かるように説明してください

http://www.gci-klug.jp/masutani/2008/08/31/003542.php

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:31:48
●経済板に流れるデマに関する参考資料
  
しかし藤原直哉氏はなぜ直ぐにばれるようなデマ放送をしたのだろうか? 
ひとつは頭の悪いB層を引っ掛けるためであり、デマ記事に踊らされた
ブログは経済問題に関する限り信用を失うだろう。その為にわざと
デマ情報を流し、それに日頃から反米的なブログは飛びついて記事を書く。
直ぐにデマだと分かるから引っ掛けられた事で信用を無くす。
それがデマ情報の狙いだ。  
  
Europe2020、ラビ・バトラのコピペを貼ってるのも同じ理由だ。
貼っているのは、筆者。一日16時間以上ネットに張り付いてる工作員だ。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:38:15
ウォール街金融各社、4600億ドルの信用損失の可能性−ゴールドマン

(ブルームバーグ):米証券大手ゴールドマン・サックス・グループの
エコノミストらは、米ウォール街の銀行、証券会社、ヘッジファンドが
サブプライムローン(信用力の低い個人向け住宅融資)市場の混乱に伴い
4600億ドル(約46兆円)相当の信用関連損失を計上する可能性があるとの
見方を示した。これは既に公表されている額のおよそ4倍に相当する。
また他のアナリストによれば、金融各社の利益は今後も縮小が続く見通しだ
bloomberg.com/apps/news?pid=90003002&sid=a8GUZ.LyvZWE&refer=jp_bonds

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:42:31
雨スレなのに、英語ニュースが少ないですな(´・ω・`)

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:43:20
>>16
自分で持ってこい

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:44:46
http://www.bloomberg.co.jp/news/column.html
【経済コラム】中銀よ、そっと生命維持装置を外せ−M・ギルバート

金融機関にとって中銀の存在は、資金不足に陥った場合の最後のよりどころから
真っ先に助けを請う所に変わってしまった。問題は供給された資金が企業や
住宅購入者には渡っていないことだ。業績や世界景気の見通し悪化に備えて
びくびくしている金融機関が抱え込んでしまっている。
米FRBは通常の監督範囲外の金融機関にさえ資金を供給。ECBが先週
オペを通じてユーロ圏の金融機関に貸し出した額は4670億ユーロと、年末の
資金手当てで昨年12月半ばに供給した3890億ユーロを上回った。
さらにUBSのアナリスト、アラステア・ライアン氏は、イングランド銀行
の特別流動性スキーム(SLS)から英国の銀行が借り入れた規模を最大
2000億ポンドとしており、中銀の4月時点の予想を4倍も上回っていると指摘する。

資金供給マシンを止めろ
こんなばらまきをいつまでも続けられるはずがない。
一方で、資金供給マシンを止める作業には細心の注意を必要とするだろう。
金融機関が年末を控えて今年も資金を積み上げようとするところに、
英米欧の中銀による資金供給が制限されるとの懸念が加われば、
約1年前に始まった信用収縮の打撃を依然受けている世界の短期金融市場に
大災害をもたらすことになるからだ。
英国では既に、銀行間の貸し出しが減少し、7月は2050億ポンドと、
1年前の6350億ポンドや2007年2月に記録した過去最大の6560億ポンドを大幅に下回った。
イングランド銀は調査対象の金融機関数が減ったのが理由だとしている。
FRBの同様の統計は、米銀間では今年1−3月にネットベースで2310億ドル縮小したことを示唆する。
過去1年の出来事が示唆するように本当の問題が金融機関の信頼感をめぐる問題なら、
その信頼感立て直しに向けて中銀が取れる最善の方法は、支援から手を引くことによって
金融界が自らの力で存続できることへの信頼をあらためて示すことだ。(マーク・ギルバート)


19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:45:51
よくエロ掲示板にいるんだよなー
自分は貼らないくせに貼って貼っておねだりする厨房クン
英語ソースが少ないという前に自分が貼ればいいだけ
貼らない人間に言う資格はない

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:50:31
はーい、ニュースの時間だよー

米地区連銀報告「景気は低迷、インフレ圧力強まる」
2008年09月04日 11:08 発信地:ワシントンD.C./米国
http://www.afpbb.com/article/economy/2513332/3288386
>全米12地区連銀の景気情勢分析は「大半の地区で経済活動が低迷し」ており、
>「弱い」「軟調」「不振」などの表現が並んだという。

8月の米新車販売台数、10か月連続で減少
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080904-OYT1T00281.htm
>燃費の劣る小型トラックの販売で不振が目立ち、日米大手計6社のうち、日産自動車を除く5社がマイナスとなった。

米国の「強い内需」(爆笑)

2日の米国株は続落、米経済への懸念晴れず
2008年09月03日 10:26 発信地:ニューヨーク/米国
http://www.afpbb.com/article/economy/2513187/3285691


21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:57:35
>>20
個人消費って車限定なの?車しか買っちゃ駄目ですか?
個人消費全体で見てね☆

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 21:57:58
ADP Says U.S. Companies Cut 33,000 Jobs in August
By Courtney Schlisserman

Sept. 4 (Bloomberg) -- Companies in the U.S. cut an estimated 33,000
jobs in August, a private report based on payroll data showed today.
The decrease followed a revised gain of 1,000 for the prior month that
was lower than previously estimated, ADP Employer Services said.
The extended housing slump, high raw material costs and weaker demand
are prompting employers to cut staff. Economists forecast the Labor Department
will report tomorrow that the U.S. lost jobs for an eighth straight month last month.
Economists expect the government to report tomorrow that the U.S. lost 75,000 jobs
in August, according to the median of 76 forecasts in a Bloomberg News survey.
The unemployment rate probably stayed at 5.7 percent, the survey indicates.

ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601068&sid=aQEqmlWrLlEY&refer=economy

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:00:49
アメリカの経済学者 ラビ・バトラ博士  (インド出身 サザン・メソジスト大学経済学部教授 国際貿易理論 デリー大学卒)


「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は
崩壊するだろう。私の現時点(1978年)におけるこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「わが恩師サーカー曰く、資本主義は『爆竹が弾けるようにして』崩壊する。世界同時大恐慌の発生による
『搾取的』資本主義の崩壊と共に、『貨幣による支配』は終了するだろう。」

「『富の過剰な集中』が資本主義の崩壊を引き起こす。少数の富裕層はひたすら貯蓄に励んでお金を使わず、多数の
貧困層はもともとお金が無いため消費できない。この『消費の歯車』の停止が資本主義を崩壊させる。」

「『自由貿易』が資本主義の崩壊を引き起こす。自由貿易による国際間の競争の激化のために生産者はコスト、ひいては人件費を削減
することになる。賃金を低く抑えれば、結局消費は鈍化する。『消費の歯車』の停止が起こり資本主義は崩壊するのである。」

「将来、原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、
この『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。資本主義は花火のように爆発する。日本と世界は同時に崩壊するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済(均衡貿易、賃金格差の縮小、均衡財政、自国産業保護、終身雇用、
環境保護、銀行規制など)による共存共栄の社会へと徐々に移行して行くだろう。光は極東の日本から。」


ラビ・バトラ博士ホームページ

http://www.ravibatra.com/


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:02:03
>>20
7月米個人所得‐0.7%と05年8月以来の大幅減、インフレは上昇
2008年 08月 30日

[ワシントン 29日 ロイター] 米商務省が発表した7月の個人所得は
予想以上に減少した。また、個人消費(インフレ調整後)は米政府の税還付の
効果が薄まる中、4年ぶりの大幅な落ち込みとなった。
ハイ・フリークエンシー・エコノミクスのエコノミスト、イアン・シェパードソン氏は
「税還付による支出への効果がほぼ終了し、消費者にとっての最悪期は
いまだ始まっていないと考える」と指摘した。

消費者にとっての最悪期はいまだ始まっていない
消費者にとっての最悪期はいまだ始まっていない
消費者にとっての最悪期はいまだ始まっていない



25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:02:04
ラビ・バトラ


経済学者 デリー大学卒

1943年
インド・パンジャブ州生まれ。

1969年
米国に渡る。

1990年
ソビエト共産主義崩壊を予言したことで、イタリア政府から勲章をもらう。

1999年
5月「ラビ・バトラ20世紀最後の大予言」神保出版会(絶版)
12月「ラビ・バトラの大予測・世界経済 2000年から2030年まで」発表
*過去に学び未来を(読者も)考える書。年度を追って予言が書いてある本ではない。

2002年
「サーカーの予言―資本主義は花火のように爆発する」発表。


26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:02:48
↑ラビ・バトラってる前にやることあるだろwwwwwwwwwwwww
前スレ埋めろよwwwwwwwwwwwwwww
全部埋めたらお前の気が済むまでラビっていいからwwwwwwwwwwww

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:02:53
ラビ・バトラ Ravi Batra

『ラビ・バトラは人を動揺させるような世界規模の予言をして、誰にも聞き入れられないことに慣れていた。そして予言が次々と実現し始めたのだ。』
(AP通信社 チップ・ブラウン)

『この広く尊敬されているサザン・メソジスト大学経済学部教授のこれまでの予言の的中率高さは、多くの実用主義的投資専門家たちの輝かしい賞賛を勝ち得ている。』
(「シカゴ・トリビューン」トム・ピーターズ)

『彼は1980年代初期に、低インフレ、石油価格低下、合併の波を予言し、長年嘲られていたが、結局、ほとんどその通りになった。』
(「ニューヨーク・タイムズ」トーマス・C・ヘイズ)

『怖くて刺激的。この優秀な教授は、学問的にも非常に大きな評価を受けており、私の知るところでは、彼のこれまでの予言の的中率の高さは感動的である。』
(モーガン・スタンレー銀行 バートン・ビックス)

『ラビ・バトラは貿易専門家として多大な評価を受けている学者である』
(「ワシントンポスト」アルバート・クレンショウ)

『ラビ・バトラは伝統的方法論に基づく国際的経済理論家として、アメリカで優れた名声を得ている。』
(「ニューヨーク・タイムズ」レオナード・シルク)

『経済学者たちが大いに好むファンダメンタルズについて言えば、経済的諸事象の規則的循環を考察することで、それらについて多くのことが学べる。ラビ・バトラはその規則的循環について、斬新で際立った注釈を加えている。』
(レスター・C・サロー)


28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:03:53
[3日 ロイター] 米資産運用会社オスプレー・マネジメントによる旗艦
ヘッジファンドの閉鎖は、今後、同種のファンドの閉鎖が続く可能性を示唆するものだ。
 商品相場の下落と金融関連株の急伸は、非流動性ポジションを持つファンドを窮地に陥れている。
 5年間続いた商品相場の高騰は、投資機会を探っていた投資家の資産と多くのヘッジファンドを勢い付かせた。

 しかし、経済成長ペースの減速に伴い資源需要の減少懸念が強まるなか、商品相場とエネルギー価格が下落に転じ、
多くのファンドマネジャーは相当の打撃を被った。
投資家は可能な限り早期の資金の引き揚げを模索しており、非流動性ポジションを保有するマネジャーらは多大な困難に直面している。
 あるファンド・オブ・ヘッジファンドのマネジャーは「さらなる困難に見舞われるだろう」とし、
「非流動性ポジションを持つヘッジファンドは、四半期の償還が問題だ」と述べた。


29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:04:01
次世代経済システム「プラウト主義経済」

サーカー氏を恩師とするラビ・バトラ氏は、プラウト主義の経済社会を
@医療、A教育、B自営または小企業分野、C法人分野、D公共分野の
5段階の分野に分け、次のように分野別に示しています。

http://blog.livedoor.jp/s88888888/archives/cat_604340.html


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:04:58
>>20
7月米個人所得‐0.7%と05年8月以来の大幅減、インフレは上昇
2008年 08月 30日

[ワシントン 29日 ロイター] 米商務省が発表した7月の個人所得は
予想以上に減少した。また、個人消費(インフレ調整後)は米政府の税還付の
効果が薄まる中、4年ぶりの大幅な落ち込みとなった。
ハイ・フリークエンシー・エコノミクスのエコノミスト、イアン・シェパードソン氏は
「税還付による支出への効果がほぼ終了し、消費者にとっての最悪期は
いまだ始まっていないと考える」と指摘した。

消費者にとっての最悪期はいまだ始まっていない
消費者にとっての最悪期はいまだ始まっていない
消費者にとっての最悪期はいまだ始まっていない



31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:08:45
>>30
お願いだからそっとしておいてあげてw
彼は自動車しか見えてませんからw
二輪は売れてる?自動車じゃないから関係なし。w

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:10:13
アメバブスレ本来の姿に立ち返るためにも、どんどんニュースいくぜー

米高級住宅建設トール・ブラザーズ5─7月期、売上高が34%減少
2008年 09月 4日 19:40 JST
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33594820080904

ロイター調査:8月の米雇用統計、非農業部門雇用者数が7.5万人減
2008年 09月 4日 11:00 JST
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33584020080904
>5日に発表される8月の米雇用統計は、景気低迷を背景に雇用者数が減少し、
>一貫した雇用市場悪化の傾向を浮き彫りにする見通し。
>エコノミスト87人の予想中央値は、非農業部門雇用者数が7万5000人減。
>7月は5万1000人減だった。8月も予想通り減少となれば、8カ月連続となる。
                                      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^
8月の米ISM非製造業指数、3カ月連続で50割れか−BN調査
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003007&sid=aXrw6ASjMQgc&refer=jp_economies
「製造業と同様にサービス業も鈍化しているが、度合いは緩やかだ」と指摘。「需要全体の減速と信用収縮が重なっている状況だ」と述べた。
^^^^^^^^^^^^^^^^^

あれ、アメリカ経済って世界最強じゃなかったの(爆笑

証券化商品関連損失2兆5740億円 国内金融機関、6月末
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080904AT2C0401K04092008.html
>米国の信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)とは直接関係のない
>債務担保証券(CDO)や企業買収の際の低格付け企業向け融資であるレバレッジド
>ローンなどを含む。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:11:44
● 太陽の黒点が、過去百年記録されたことのない完全消失に至った!
■ 「イラン空爆が迫る!」
 オランダ・「デ・テレグラフ」9月3日、無人爆撃機でイラン空爆が行われるとの報道!
 イラン空爆が10月に行われるとの情報

http://www1.odn.ne.jp/cam22440/yoti01.htm


34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:14:49
>>32
>あれ、アメリカ経済って世界最強じゃなかったの(爆笑

GDPで見ても個人金融資産で見ても最強なのは揺るがない
ちょっとした不況ではあるが経済崩壊ではない。
そこんとこの認識を君は決定的に誤まってないか?

A・プチ不況 B・恐慌 C・経済崩壊
お前の認識はどれ?Aなら殊更に煽り立てるものでもないのだが?
BCなら毎晩ここで北斗北斗といえばいい

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:19:08
>>32
逃げないで>>34の問いに答えてね☆
お前の認識はABCのどれ?

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:23:27
北斗北斗

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:25:17
コーヒー吹いた >36

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:29:40
こうやってニュース貼っていると、昔のアメバブスレ思い出すな。
人が少なかった時代の。
レスは少なかったけど、興味深いニュースずっと貼ってくれる人がいたんだよな。

8月の米ADP民間雇用者数:財生産部門は7.8万人減少(表)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003007&sid=aSrPNqiL2W78&refer=jp_economies

欧州破綻厨がうるさいから、ヨーロッパがらみのニュースも貼っとくぜww
日本の企業業績、欧州鈍化響き今期7.3%減益へ下方修正−大和総研
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=aGZW3_cZnvdY&refer=jp_stocks

米リーマンの部門売却が不透明に、出資交渉や身売り観測で−NYP紙
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003002&sid=aeYvQrF5u4fw&refer=jp_bonds

信用収縮、実体経済に打撃 米地区連銀報告
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080904AT2M0400Z04092008.html
>4―6月期の年率3.3%成長を支えた減税効果は年末に向けてはげ落ちる可能性があり、
>景気が早急に持ち直す兆しはなお見えない。

米ボーイング労組、スト入りを48時間延期 会社側と再交渉へ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080904AT2N0302U04092008.html
そういや日本じゃ最近ストなんて聞かないなぁ。

NY原油続落、世界の景気減速感も背景
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080904AT2M0400T04092008.html

米GMAC、住宅ローン事業を大幅縮小
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080904AT2M0400R04092008.html
>住宅ローンを手がける子会社レジデンシャル・キャピタルの従業員の6割にあたる5000人を削減すると発表した。
またアメリカで路頭に迷う人が増えるんですか><

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:31:23
>>34
アメリカもおまえさんの馬鹿にするヨーロッパと大して変わらないじゃん(爆笑
こうやってニュース見てるとな。
そりゃEUも悲惨だけどな。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:33:02
[ニューヨーク 6日 ロイター] 米連邦住宅貸付抵当公社が6日発表した第2・四半期決算は、
大恐慌以来となる住宅不況のなか、4四半期連続での赤字計上となった。
普通株の減配計画を明らかにし、貸倒引当金を倍以上に積み増した。

2008年 07月 28日
米住宅市場は現在、差し押さえが過去最悪の水準にあり、住宅販売も振るわず不動産価格が
下落するなど、大恐慌以来の深刻な低迷状態に陥っている。

[ニューヨーク 29日 ロイター] ニューヨーク連銀は、低所得層の賃金を
生活費の上昇に連動させるのが、生活水準を向上させる最善の策とするリポートを発表した。
米国ではここ数年、中流層の減少で所得格差が拡大。富裕層と貧困層の格差は大恐慌以来最大、
との調査結果がでている。

>>34 >32ではないんだけど、大恐慌とも危ぶまれるこの状況で「ちょっとした不況」とか言ってる
あんたの理屈がまったくわからない。アメリカは今、薄氷の上にいるという認識は無いのか?

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:33:57
イイヨイイヨー みんなこんな感じでどんどんニュース貼っていこうぜ。
前スレはちょっとひどかったからな。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:35:04
カトリーナ

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:37:27
>>40
>米国ではここ数年、中流層の減少で所得格差が拡大。富裕層と貧困層の格差は大恐慌以来最大
  
これが気になる。中流層の減ったアメリカは耐性が確実に落ちただろう。
これは日本も同じだけど、日本の「貧困層」は世界で言う貧困層じゃねーしな。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:44:55
スイスってUBSやクレディスイスが不良債権しこたまかかえて炎上中なのに
なんでスイスフランはユーロやポンドみたいに乱高下しないの???

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:45:11
>>38
本スレのアメバブスレ(グローバルがない方)ではニュース貼ってるよ。
っていうか、あそこはニュースのログ置き場になってるけど。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:50:53
日本の海外M&A、4倍増=米国で積極攻勢
9月4日20時0分配信 時事通信

*【ニューヨーク4日時事】日本企業による海外企業の合併・買収(M&A)が、
1―8月で総額441億ドル(約4兆8000億円)と、前年の4倍に増加したことが、
米調査会社ディーロジックの調査で明らかになった。
国別順位でも日本は昨年の20位から6位に急浮上した。
これは、米国市場で日本勢が買収攻勢を強めていることを反映している

USA!USA!USA!


47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:53:35
>>21

あほちん、車は他の商品より額が大きいだろうが。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:53:41
>>45
最近本家更新ないしなぁ。
ま、ここももともとあそこから分家してるんだから
基本に戻ろうってことで。


49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 22:55:20
日本、世界共通の会計ルール「国際会計基準」を導入へ 2011年度以降に…
経済界や金融庁など
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1220481416/

前述のスレで、あまり話題になっていなかったけど、結構今日の日経の一面は重大だと思うのだが・・・・
特に下記の部分

「世界の会計基準は主に欧州中心の国際基準、米国基準、日本基準の三つがある。
国際基準は資産の時価評価を徹底していることなどが大きな特徴だ。米証券取引委員会
(SEC)は8月、米国の上場企業に国際基準の採用を認める方針を表明」

@今まで、日本の一流企業は米国基準を採用していた
A経常利益という概念がなくなり、時価会計メインということは、含み資産経営に依存している
 日本の企業のB/Sは、どういう修正をせざるをえないのか?
B米国も、欧州中心の会計基準にするということは、ロスチャイルド会計基準になるということなのか?
C日本の会計学上、この基準にするとどれだけのインパクト(サプライズ)があるのか?

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:05:23
結局、米破綻厨と欧州アジア破綻厨のソース合戦の結果見えてきたのは、
世界中どこにも余裕が無いという悲観的な現実だけだな

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:05:48
>>34
Bは今までにも何回かあったなw
Cは常識的に考えて無いし、いつものごとくB+戦争?

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:06:04
【FRBウオッチ】FOMCは事実上の「敗北宣言」、雇用は自壊寸前

9月2日(ブルームバーグ):米連邦準備制度理事会(FRB)が8月26 日に
公表した同月5日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録(要旨)によると、
「会合メンバーは次の行動が引き締めになるとの見方でおおむね一致」。
こうして「景気に明確な下振れリスクがある」(バーナンキFRB議長)中で、
現行2%の政策金利からの引き下げは事実上封印された。

 景気は9.11同時テロ直後より深刻

グリーンブックは一転して景気見通しを下方修正。
「来年半ばまで潜在成長を下回る水準にとどまる」と悲観シナリオに入れ替わった。
FRB調査スタッフは景気下方修正の理由として、「雇用がかなり悪化、金融市場には
逆風が吹き、家計と企業マインドが萎縮し、製造業活動は縮小している」などと列挙した。
しかし、バブル破裂に伴う景気悪化が深刻さを増す中で、FOMCは
「利上げへの転換」を表明。景気後退の深刻化リスクに対して、成す術もなく
早々と「敗北宣言」したに等しい。
外需を除くとゼロ成長近傍の現状からみれば、少なくとも来年半ばまで
潜在成長率を下回ると、雇用は一段と悪化⇒家計所得の一段の後退⇒消費の削減
⇒企業の生産縮小⇒雇用のさらなる削減が進行する。



53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:09:31
>>50
ま、そういうこった。現実は甘くない。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:22:38
3年は決算できないんじゃないの。

大企業の会計システムはお化けだぜ…

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:23:37
カショーさんのレス面白いことは面白いんだけど
議論しようと思ってもやたらめったら攻撃的で
ちょっとレスをするだけでIDないから自作自演し放題でキムチだなんだと集中レスで流されて
またいつのまにかカショーショーが再開と

ID導入したら居なくなっちゃうのかな
「トピ」って言い方からしてもともとYahoo掲示板の人なんだろうけど

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:27:21
>>55
うん。だって、カショウの専用スレあるのに、
IDあるから寄りつかないもん。
こっち池ってさんざ誘導しても聞かないしなww

★日本とアメリカには明日なき世界はやってこない★ 2
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1219154877/

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:29:23
>>49
三角合併以上に、この会計基準にするとM&Aがしやすくなるのかな?

さすが、ロスチャ基準?

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:29:37
ニュースの職人さんありがとう



59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:31:37
サブプライムローン

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:36:15
この国債会計基準のインパクトを、身近なアナリストに
聞いても答えられなかったからなぁ・・・・

日本企業の財務・経理担当者も大変だろうね。

特に、のれん償却の件なんか

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:37:26
失礼、国債会計基準→国際会計基準

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:43:43
なんでダウ暴落しているの?

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:49:50
さあ。雇用統計があんまよくなかったからじゃねーの?

【指標】(米)8月ADP全国雇用者数
【予想】-3.0万人
【結果】-3.3万人

【指標】(米)8/31までの週の新規失業保険申請件数
【予想】42.0万件
【結果】44.4万件

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:50:56
アメリカが没落するに比例して、追い込まれて発狂している奴がいるみたいだな。
これから、毎日朝が来るのがどんどん怖くなると思うよ。どうせいいニュースなんて無いんだしさ。


65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:52:34
崩壊しないって言い張って頑張ってるヤカラって何が目的なんだろか?
現実逃避して何がしたいんだろう?

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:52:42
アメリカの恐慌なんて、一つの周期だろw

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:54:21
>>65
先進国の経済がそう簡単に「崩壊」するとか言ってる方が、ちょっと・・・w

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:58:36
最初「三一」「七三一」を掲げて拷問したわけだから、その主張を貫徹しないと。
論破されてから「やっぱ関東大震災の虐殺」とか言い出すのは
自らの行為が間違いだったと認めているに等しい。

しかもそれだって自分の意志で渡ってきてお情けで滞在を黙認されていた
解放奴隷の一部が蜂起して鎮圧されただけの話だから拷問の正当化にはならないし。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/04(木) 23:59:42
カナダまた下げてるな…。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:00:37
【イラン情勢】イラン空爆迫る。数週間以内に無人機で核施設攻撃か[9/4]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1220523169/

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:06:42
その97(笑)

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:17:46
79 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/09/05(金) 00:13:27 ID:W4PMD7zC
http://www.investwalker.jp/chart/trading/night2.shtm

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

▼ 87 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/09/05(金) 00:16:04 ID:AzUzWn2a
>>79
買われてるの、コーンと

日 本 国 債 だ け


73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:20:47
ダウ 凄い下げで始まる。
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5edji&t=1d&c=

カショウ論が正しいのか?
ロン・ポール論が正しいのか?

ロン・ポール下院議員は
秋の大統領選挙後,
米経済は崩落する
と予想しています。
http://mamechoja.blog22.fc2.com/blog-entry-179.html

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:23:29
>>49

ロス茶主導基準になって、日本企業がM&Aされまくる悪寒・・・

のれんについても減損会計が適用されるようだが、減損会計なんて
いくらでも操作できそうだから、グローバル会計ファームと彼らがつるめば
日本の有力企業なんかも比較的簡単に買収できるかも・・・

日本の経団連とかが反対していた理由なんかも、実はここらへんが図星かなと感じる

彼らはルール作りによって不労所得をゲットするのが生業みたいだから、特に驚きもしないが、日本にとっては本当に残念無念だなw



75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:27:08
>>67
おまい韓国の現状知らないのか?

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:28:32
>>75
韓国は先進国じゃないし・・・

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:31:52
>>76
そのレスは予想外だった

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:34:44
ついに崩壊?!

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:41:05
ダウが凄いことになってるな

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:41:31
始まったな

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:43:03
マイナス400ポイント逝こうぜ!

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:43:57
ロスチャイナの仕掛けが・・作動中?

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:49:31

   2時間前からユーロが本格崩壊し始めた件。

いずれドルも崩壊の兆し?

これって円の独歩高に?

円が基軸通貨になるの?

ホントに??



84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:51:36
>>56
B層ハッケソ(笑)

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 00:53:18
$崩壊すれば日本のドル建て資産がどうなるか考えた事ある?

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 01:16:46
ポンド崩壊してるな、今少しリバウンドしてるけど。
ホントにロンドン五輪なんて出来るのかww

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 01:17:21
>85

[1] アメロ資産に 変換を 福田さんは 米政府に 要請。
[2] 鼻で笑われ, 失望。
[3] 日本の国民に 申し訳が立たないと 辞任会見。
[4] 結果 [私には先が見えている, あなたとは違うんです。]の発言。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 01:33:19
>>87
ほうほうで、巨額の資産を失う日本は大丈夫なの?

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 01:37:21
ダウが暴落って、
こんなもんじゃないでしょ?
これからじゃ・・・。

日経平均も仲良くしてね。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 01:42:03
アメリカは、投機に突っ込んでいる年金資金を救うために、日本の資産と交換を「お願い」するのかな?

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 01:44:23
日経平均13ヶ月サイクルから考えると
9月あたりに大底がきてもおかしくないけどね。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 01:46:54
ダウの2、3%程度の下落なんかよくあることなんだから騒ぐことじゃない
終値で5%はいかないと

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 01:57:38
5年後の日本
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1102758878/202

202 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2006/01/09(月) 19:36:05
2006年:アメリカの金融引締めが効き始める。
    国際流動性の低下に伴い、中国から外資が撤退する。
    アメリカの景気が減速を始め、それに伴い日本の景気も減速を始める。
2007年:アメリカ住宅市場の調整が本格化に伴い、アメリカの景気減退が本格化する。
    アメリカの需要減により、中国、日本の景気減退も本格化する。
2008年:FRBが金利引下げを繰り返すも、アメリカの双子の赤字を背景に米国債は敬遠され、
    長期金利は高止まりし、景気減速は進行する。膨張したマネーは、その減価を回避すべく、
    金融市場から原油を中心とする素材市場、不動産市場などにシフトする。
    そのためコストプッシュ・インフレを引き起こし、世界経済は更に減衰し混乱する。
2009年:財政赤字を積み重ねた世界各国の国債はもはや市場の信頼を失墜し、
    財政出動のための原資の市場からの調達が不可能となる。
    そのため各国とも緊急事態として、中央銀行の国債引受を実施。
    それにより、コストプッシュ・インフレに加え、財政インフレのダブルパンチとなる。
    そのため金融資産価値は著しく減価し、各国とも窮乏した一般市民の暴動が頻発する。
2010年:資源国であるイスラム圏やロシアが躍進。世界のパワーバランスに変化をもたらす。
    資本主義経済の世界的混乱を背景に、世界は利害の一致する二大勢力に分裂。
    そして軍事行動を開始する…。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 02:12:39
円高方向に動いてる?

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 02:12:47
こ、これは、
もしかすると・・・。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 02:17:20
一晩で10パーセント以上暴落くらいしてもらわないと
崩壊とは言いがたい

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 02:32:36
ダウ、今日は-300$か

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 02:33:21
ダウ、サーキットブレイカー入ってないか?
なんか途中で止まってるんだがw

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 02:40:41
-100ぐらいで落ち着くだろ

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 02:43:54
これは対外債務償還のためのドル集めとみた方が正しいのでは?

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 02:46:21
今回に限ってはリバは当分ないと思う。
去年のお盆、そして今年の3月とは違う匂いがする‥

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 02:49:20
リスク回避?で円が買われている

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 02:50:22
トレンド変化がはじまったかな〜o?
チョト今晩の動きは気になたのできたow

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 02:54:44
なんか先月辺りからスレ内欧米対立を煽ってる奴らがいるが
日本人からすれば白人勢力は両方が滅んでくれたほうがいいんだがな

なんか絶対米と一緒でなければならんという貧弱発想の奴がうざくてキモイのだがなんとかならんか?

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 02:58:15
日本とアメリカは一緒でなきゃならんとか
うざいよな
アメリカ単独で氏ねっておもうんだがな
日本に選択肢なんかない前提で話してるやつは
何を知ってるんだ?

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 02:58:55
リスク回避だけじゃなくて積極的に円が買われてるぜw
何しろフランよりも安心して保有出来る通貨だからね。
それだけ世界的に信用できる国だと認められた訳だw
日本の国益にとっては悪くない動きだよ、今のマーケットの動きは。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 02:59:36
昼の日経の動きが判断材料になりそうだなo

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:04:49
確かに今日の日経は爆下げする可能性はあると思う
ただ問題はそれが単なる調整なのか、本当の「日本売り」なのか、だ。
後場の動きでそれが判別可能だと思うよ。

109 :某研究者:2008/09/05(金) 03:05:53
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=a2iW48o4doI0&refer=jp_home
>ECBは一部の市中銀行が、短期市場オペの規則を利
>用して、信用危機で質が劣化した証券を処分しようとして
>いることを懸念している。リスク資産への投資家需要が
>急低下した1年前から、欧州の金融機関はイングランド
>銀行(英中銀)に比べ規則の緩やかなECBからの借り
>入れを増やしている。

>  トリシェ総裁は変更について、「システムが機能する
>妨げになるとは思わない。変更の対象は担保全体のほ
>んの一部だ。変更というより精緻化だ」と述べた。

此れで主にスペインの金融機関が大量に破綻し
ユーロ崩壊と言う事は無いのかどうかだが
欧州株は此れを理由に
下落している訳だろうか

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:06:04
長期保有じゃないマネー流入で国益って
真性ですか?

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:07:59
ボウケンの予言は当たらないよな。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:09:49
>>108
サンクスw
こちらに迷惑かけられないので最近は常駐してないから
読みが散漫だったo
楽しみに見とくよ、日経w

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:10:22
>>108
「日本売り」というか「世界売り」だな。
とりあえず商品だろうが株だろうが優良だろうがゴミだろうが
売れる物は何でも売ってキャッシュ確保したい金融機関やファンドが
かなり存在するってことかな。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:11:28
>>106
単に日本の金融機関が手仕舞ってるだけって可能性もあるんじゃね?

115 :某研究者:2008/09/05(金) 03:18:11
ECB融資厳格化で
スペインが月内にもやられるかも知れぬし
FRBやBOEの資産も劣化している訳だろうが
米がやられるのは一番最後と言う事に
成る訳だろうか

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:18:42
マイナス400ポイントこいいいいいいいいいいいいいい

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:21:20
>>114
まぁ可能性を論じたら何でもアリになっちゃうでしょw
大事なのは日本の金融機関が売ってるかどうかではなくて
大きな流れを掴まないとさw
今の大きなマーケットの流れは日本にとっては悪くない流れだと
総合的に判断したまで。

韓国と日本、比べてみw
圧倒的に日本の信用度は高い。
日本人であることに誇りを持っていいと断言したいね、俺は。
まぁ日経はまだ当分買いって訳には行かないだろうがw

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:25:08
>>117
大きな流れは日本に利があるなo w
日本落ちずに周りが落ちる
その時に前面にでるのが技術だなo

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:30:58
大きな流れは藤原のラジオきいとけばいいおね?

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:34:58
周りが堕ちれば日本もおちるよ。
物価高止まりで頼みの技術でも貿易赤字寸前。
資本収支も海外市況がこれじゃ細っていくだろ
日本のメガバンクもアメリカの住宅供給公社から
10兆以上の住宅債権抱えてるぐらい知ってる?
この局面つよいのは資源国。
金融や製造メインでは難しいね。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:42:42
ダウがひどくさげてるんで原油が上がってるのかと思ったらそうでもないんだな

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:45:02
監禁されたマネーがまた資源にマネーが向かうんじゃないの?

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:46:57
原油をある程度取り崩してダウ買い支えをしてるけど
効果があまりないって事なんじゃないか?

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:47:15
株、債権、為替のトリプル安ですな

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:52:50
ファンドが続々手仕舞いしてるんじゃないのか?
金は償還されたら、その分消滅する。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:55:58
FRBがこの状況で利下げをしないってのは
市況相場がまだ死んで無いという確証があるから
資金は今後また資源へ向かうね。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 03:56:32
信用収縮のチキンレース開催中

128 :某研究者:2008/09/05(金) 04:01:35
ユーロや中国等がやられた後で
金を米に集める事を狙っているから
利下げは無いと言う事なのかどうかだが

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 04:37:42
ほんと
よー下がりますな。



130 :某研究者:2008/09/05(金) 04:57:26
米も世界から資金を回収して
自国株を買い支えてこの有様なのかだが
或いは
資金回収の口実を作る為に米市場を下げ
資金を回収し尽くしたら上げようとでも
考えて居るのかどうかだが

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 05:02:04
>>123
>原油をある程度取り崩してダウ買い支えをしてるけど

してないしてないw
今は信用収縮のご時勢
キャッシュポジが増えてるんだよ

132 :某研究者:2008/09/05(金) 05:04:25
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51488439.html
>FRBが公開市場操作を行わない、つまり資金を市場に
>流さなくなったら途端にNY株式が暴落した(@wぷ

>公式には失業率の数字が悪かったということだが、今ま
>で必死ぶっこいてFRBと財務省が市場操作をしてきたこ
>とは公然の秘密(@wぷ

>背景にあるのは、そろそろ12月に向けてドルを安くし、海
>外にある米国資産の評価を上げて米国に入ってくる配
>当などの価値を上げようとしているだけ(@wぷ


ドルはユーロ・新興国に対しては上昇しているだろうし
米もFRBが資産劣化で資金供給が不能と成ったから
外国から資金回収をして自国株を買い支えようと
して居るのかも知れぬが
資金を集めて此れだけ株が下げているのはどうなのかだろうし
此れが買い支えの限界共思えぬ訳だろうから
外国からの資金回収の口実を作る為に米株を下げ
資金を回収し尽くしたら上げようとでも
考えて居るのかどうかだが

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 05:08:38
おいおい、
ダウ、ナスダック・・・、
この先何かあるのか?

日経もどうせだろうが・・・。



134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 05:09:11
商品にしても、株にしても、思いっきり暴落させるつもりかな?
いつもの事ながら、ユダヤはよくやるね。っていうか、価格の操作ができるから
当たり前だと言えば当たり前なんだが・・・・。
おれも、紙幣の発行権が欲しい〜!


135 :某研究者:2008/09/05(金) 05:10:06
米のこの大規模な世界からの資金回収の影響で
韓国がやられると言う可能性は無いのか
どうかだろうし
スペイン等も悪影響は受けないのかだが
中国では市場のクラッシュより先に
クーデターが起きる可能性も
有る訳だろうか

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 05:20:47
>>56
おかえりなさい。お久しぶりです。
今日はどうなるでしょうか?

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 05:22:55
>>87
「アメロにさっさと変えないと、これ以上金出せないよ。」
「うっせー、これからまだ稼ぐんだから、gdgd言うとコロコロしちゃうぞ。」
「フフン、いいですよ、私、辞めますから。」

ということだよな。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 06:17:12
日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
そして、日銀の株の約30%も外資マネーということを知っているかな?
株価は外資によって調整されており、貨幣流通量も外資の意志に従って
操作されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の景気や相場は外資の思惑一つで簡単に
上がったり下がったりしてしまうのが現実なのだ。
しかし裏を返して言えば、あなたが既存の金融システムから脱出できれば
最大29.2%の利子という名の外資の利益を外資に与えてしまうことはない。
もしもあなたが自力で資金を蓄え、銀行にも金融市場にも頼らないで
100万円の利益を上げることができれば外資から奪い取った金は29.2万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は2920万円にも達することになる。

つまり君が金融市場から脱却し、利益をあげればあげるほど、外人資本家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、国際金融資本は苦しんでいくんだ。
それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。
金融で勝つ方法は簡単。自分たちで地域通貨を刷ってしまえばいい。
日頃から地元の団結を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない資源を
地元の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて通貨発行権を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は財政出動するな、地域通貨はあやしいとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。
日本の愛国者が金融で外資に金を献上しなくなることを恐れて、
外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いなら地域通貨を刷れば良い。地域通貨を使うことは地域を防衛することみたいなものだから、
職業を聞かれたら地元警備員と答えれば良い。
食物は自給しろ、工業製品は必要な分だけ買え、
買い物はカードは使うな、借金は銀行でするよりも社債を発行しろ。
国際金融資本から日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君もがんばろう。

139 :某研究者:2008/09/05(金) 07:33:49
豪ドルが妙に急落しているが
ロシア等の資源国も何れ同様にやられると言う事は無いのかだが


140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 07:38:14
ロスケの場合はグルジア情勢があるからかなり微妙

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 07:51:32
これは崩壊が始まったのではないかねw

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 08:05:27
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&sid=aQjsXBJ4uN1Y&refer=home
Lehman May Shift $32 Billion of Mortgage Assets to `Bad Bank'
By Yalman Onaran



143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 08:49:30
ロスケって響き、かなり懐かしい。昔おじいちゃんがよく言ってた。
ワロタ。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 09:42:43
例の句読点の奴がいるのといないのとでは全くスレの様相が違うw

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 09:58:16
>>144
句読点は一応このスレでも上の方にいるぜw。
ま、またグダグダ調子乗るようならまた対処考えるが。
取りあえずいい感じのスレに戻ってるから良かったよ。


146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 10:13:40
>>145
だな〜、やっと破綻一色で染めることができたし。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 10:16:14
EU罵倒してアメリカ叩く奴を罵倒して金もらえるんなら雇ってもらいたいもんだ。
書き込む際の日本語アドバイザーとしてでもいい。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 10:31:28

YouTube - 脱増税、脱既得権益

http://jp.youtube.com/watch?v=WqNc89e25Mw&feature=PlayList&p=3A8FCEA9F522DF90&index=55


YouTube - おバカな田原総一朗ちゃま(苦笑)

http://jp.youtube.com/watch?v=0IVXAFLCeUE&feature=related



149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 10:42:14
崩壊信者はラビバトラを基地外みたいに連発するけどさ
ラビバトラっていってもイタリアから勲章貰ってメディアに持ち上げられてはいるかしらないけど
所詮は大学で経済教えてる人でしょ?souther methodist大学ってテキサスの。
年間学費だけで400万近くかかるみたいだけど入学して直接聞いてみたら?

http://smu.edu/newsinfo/pitches/batra-7sept2007.asp

日本で一番有名な掲示板で数千回は名前が挙がってるって知ったらさすがのラビバトラもびっくりするだろうよ。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 10:52:18
>>25
生まれはパキスタン
http://en.wikipedia.org/wiki/Ravi_Batra

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 11:23:23
戦時中 「非国民!(笑) 朝鮮人!(笑) アカ!(笑)」
現在   「ニート!(笑) フリーター!(笑) 派遣!(笑)」

戦時中 「祝ひ終った、さあ働かう!理窟言う間に一仕事!足らぬ足らぬは工夫が足らぬ!」
現在   「企業の利益を上げるためだ!サービス残業は当然だ!業績が悪いのは従業員が働かないからだ!」

戦時中 「空襲時にバケツリレーで消火できないのは根性が足りないからだ!全ては大和魂だ!」
現在   「正社員になれないのは努力が足りないからだ!全てはコミュニケーション能力だ!」

戦時中 「ぜいたくは敵だ!日本人ならぜいたくは出来ない筈だ!ガソリン一滴は血の一滴!一億玉砕だ!」
現在   「痛みを伴う改革が必要だ!改革で痛んでも凍死や餓死さえしなければ有難く思え!米百俵の精神だ!」

戦時中 「飛行士が足りん!とにかく若者をかき集めろ!練度など未熟でも構わん!離陸さえ出来れば充分だ!」
現在   「即戦力が足りん!外国人労働者をかき集めろ!団塊世代の定年を延長しろ!新人を育てる余裕など無い!」

戦時中 「今日も決戦明日も決戦!欲しがりません勝つまでは!月月火水木金金!」
現在   「甘えるな!国際競争に勝つためには長時間労働が必要なのだ!過労死など自己責任だ!」

戦時中 「先日我ガ軍ハ敵空母10隻ヲ撃沈、敵航空機100機ヲ撃墜ス!一方我ガ軍ノ損害ハ非常ニ軽微ナリ!」
現在   「景気は着実に回復している!現在のわが国は『いざなぎ超え』の空前の好景気である!」

戦時中 「若者をどんどん戦場に送り込め!代わりならいくらでもいる!大学生の徴兵猶予を廃止しろ!」
現在   「労働者をどんどん使い捨てろ!代わりならいくらでもいる!派遣労働の規制を緩和しろ!」

戦時中 「日本が戦争に敗れることなど決して有り得ない!最後には神州日本に必ずや神風が吹く!」
現在   「資本主義が崩壊することなど決して有り得ない!世界経済はデカップリングで必ずや息を吹き返す!」

戦時中 「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」
現在   「安全な資産である国債を買え!国債は自国民からの借金なので経済が破綻する心配は無い!」


152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 11:30:16

おいおまいらこれが国会の実態だった。

YouTube - お手盛り議員報酬法に慨嘆!
http://jp.youtube.com/watch?v=ABtu4JivJws&feature=PlayList&p=3A8FCEA9F522DF90&index=49

おれらは国会議員どもの搾取の対象でしかないな。

あんな尤もらしく平和のためだとかマジそうな顔してノタマッテル河野だとかいう議長なんぞも

相当数の議員も所詮グルでお手盛り、おれらからマキ上げてるだけだな。

首相は断固田中康夫にやらせるべきだな。



153 :某研究者:2008/09/05(金) 11:38:03
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90001002&sid=aHItb4UT_0FY&refer=jp_home
豪ドル同様にロシアも資源安で
やられると言う事かも知れぬし
ロシアの場合はグルジア戦での資金流出も
有る訳だろうか

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 11:41:28
>>146 >>147
プ) クスクス


155 :某研究者:2008/09/05(金) 11:48:00
サルコジがロシアに訪問しても
ロシア軍がグルジア本土から撤退しなかった場合は
更にルーブルは暴落すると言う事は無いのかだが
(まあこの場合は
 欧州の制裁及びロシアの此れに対する報復で
 欧州もダメージを受ける訳だろうか)

156 :某人間:2008/09/05(金) 12:10:05
>>149
いっぱい調べたんだね。
キミもラビ・バトラ大好きなんだねw


157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 12:34:33
677 Trader@Live! New! 2008/09/05(金) 07:13:25 ID:TxVyLmco
http://blog.goo.ne.jp/taraoaks624/e/e27411be492c997b9cbc5b1b6443bd72
『黒字亡国 対米黒字が日本経済を殺す』 三國陽夫(文春新書)より
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166604813/qid=1138796150/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-3155795-7630709

「植民地時代のインドは英国との貿易で常に黒字だった」。アナリストの三国陽夫氏はこう指摘する。

インドは香辛料などを輸出して宗主国の英国から大幅な黒字を稼いだが、支払いは英国通貨のポンドで、ロンドンの銀行に預けられた。インド人の汗と涙で稼ぎ出した貿易黒字は帳簿の
上だけだった。英国企業に融資され、宗主国の投資や消費を活発にした。英国人はインドの産物と資金で一段と豊かな暮らしを実現した、という。

三国さんは近著「黒字亡国」で、いまの日米関係が植民地時代のインドと英国の関係に酷似していることを丹念に描き、対米黒字が日本にデフレを引き起こしている」と説いている。
楯民地インドと同様に、曰本は稼いだカネを米国に置いてきている。

米経済戦略研究所のクライド・プレスズトウィッツ所長はかって私に言った。「レクサスはいいクルマだ。トヨタは米国人に売っていると思っているが、我々は日本のクルマ
を日本人のカネで買っている。米国にとってこんなうれしいことはないが、こんなことがいつまで可能なのか」こんな日米関係を、米政府内では「日本は米国のクライアントカントリー(保護領)」と呼ぶ人がいる、という。

国際収支が黒字になっても「勝ち」ではない。資金を自国で使えないなら「貢いでいる」のと同じである。経済の血液が米国に流れれば、その分日本は消費や生産に回るマネーを失い、経済は停滞
する。代わりに得ているのが米国の政府が発行する国債だ。ドル建ての米国債は円高になれば減価する。しかも勝手に売れない。日本が資金を引き揚げたら、それこそドル暴落が起こりかねない。

「わたし貢ぐ人、あなた使う人」の曰米関係でプッシュ政権は、減税をしながらイラクに大量の兵士を送るという芸当が可能になる。小泉・ブッシュの友好は「対米黒字」が支える同盟関係だ。

158 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/09/05(金) 13:09:11
む、明日分のブログ記事のネタを>>157に先越された。
書き直すところもなさそうなので、今日の夜12時にUPするよ。

知っているかい?車を走らせるにはガソリンが必要なんだ。
それは経済という車も同じ事なんだよ。世界経済でもね。
そうなると基軸通貨には2種類の選択肢しかない。
よって基軸通貨には暴走と衰退が運命付けられている。

ドルはその一つの選択肢を取った。そしてそのために、日本という
敗戦国の貿易黒字が必要だったのさ。
この基軸通貨というシステムを知ることでユーロがどうなるのかが
明確に見えてくる。そしてドル崩壊の中、基軸通貨の変換が進まない理由も。
ではカミングスーン、ビダルサスーン。ビルダーバーグサッスーン。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 13:41:55
>>149 ホームページに博士のFAX番号とEメールアドレスが載ってるよ。




ラビ・バトラ博士ホームページ

http://www.ravibatra.com/


160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 14:02:05
まっこうモグラ(笑)

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 14:03:30
すべての金融商品は終焉を迎えるか・・・
金融工学何ぞ大層なネーミングで詐欺を働いたんだね

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 14:08:35
まっこうさん、ブログ更新楽しみにしてるよ
それと、湯田や国際金融資本家についてだけど
確かに紙幣発行権なる独占で冨を吸い上げる究極のシステムを構築して
悪と言えば悪だし、それでも世界中にお金を貸し付けて世界の発展に
貢献した側面も否めないと思う

しかし、許せんのは日本の政治家、官僚、銀行家、経団連がグルになって
国民の所得となるべきお金を大量に掠め取ってる事実だ
隠し財産をしこたま抱え込んで、アメリカ様に貢ぎ続けるこの体質
ここをナントカして貰いたい・・と思うのよ

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 14:09:21
>>142
ヤリマン・オナラん?

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 14:19:29
円高で日本国債もすごい買われてて、やっぱり日本破綻なんかないな。
俺はカショー一派でないから日本さえ良ければ満足で、アメリカやEUなんてどうでもいい。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 14:25:10
まっこうモグラ
お前の妄想記事なんか知るか、いちいちここに書き込むな

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 14:32:14
>>164
そりゃ、キャッシュの価値は上がるだろうが、より強力なデフレと大不況がのしかかってくる
のは間違いないな。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 14:33:17
うーーーーーむ、貿易黒字は日本人の消費が足らないだけだと思うがナ。
稼いだ以上に消費しないと、必ず黒字になる。
その黒字を運用するためには、どこか赤字の国が必要なわけだ。

日本がエンジンで、アメリカがタイヤじゃないかな?
エンジンだけでは車は動かないよ。
だけど、エンジンが無くてもタイヤがあれば車は動く。

車にとって本当に必要なのは、タイヤじゃないのか?(エンジンにとってもw

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 14:44:02
       / ̄ ̄\
     /  ─   \
    ( ●)    (●) 
.    |   (入__,,ノ  i
     |   (  /u  |    >オオフォウ!オヴョ!
.     |   |! |u   }
.      ヽ ι! .|   }
      _ヽ;:i;l 。゚・ ノ_
    ノ   i:;l|;:;::;     \
  /´   ι! :i;l 。゚     |ヽ
 |    l。,j i:i;l 。゚ i!、o     \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 14:51:11
グローバルシステムの危機 / 2008年9月 - 米国実体経済の崩壊

・2008年第三期の終わりは、グローバル経済のシステム危機の決定的な転換点となるはずだ。

・危機が米国の実体経済を直撃し、民間、公共両セクターの組織や機関は破産して、ドルの大幅な下落を伴いながら 住宅、金融バブルは完全にはじける。

・われわれは、過去に前例のない危機に突入しつつある。これから発生する危機は、1929年の大恐慌の再演でも
ないし、また1970年代の石油危機、そして1987年の米国株式崩壊(ブラックマンデー)の再発のような事態では
まったくない。

・これは、これまで何世代にもわたって世界を支え続けていた国際システムが、根底から崩壊してしまうという危機である。
・多くの主流マスメディアは、これが短期的な危機であり、すぐに世界経済は元通りになると主張している。
これは人を欺く言説であると同時に、倫理的に無責任である。

・この危機はまさに米国に端を発した危機である。そのため、米国の危機がもっとも深刻なものとなる。
ヨーロッパとアジアにも甚大な影響を与えるが、米国ほどではない。

・中国やインドなどの新興国の台頭により、各国経済の米国に対する依存度は弱くなっているというデカップリング
理論があるが、これは正確ではない。米国経済の影響は確かに低下はしているが、各国経済が米国から完全に
自立しているわけではない。影響は免れない。

・むしろ、これから始まる危機によって各国は米国から完全に自立し、デカップリングするようになるはずだ。
いま米国から距離を置きこの国と手を切らないと、米国の下降スパイラルに巻き込まれ、一緒に沈下することになる。

・2007年10月のレポートで、われわれは2008年の株価が20-60%下落するだろうと予想したが、下落幅は
このときの予想値を上回ると考えられる。

・すでに現在までの時点で株価は平均で10%下落しているが、2008年の夏から起こる米国実体経済の崩壊により
株価は押し下げられるため、2007年と比べると株価は50%下落するだろう。
・米国実体経済の崩壊は2008年9月以降に発生すると考える。


170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 15:08:36
ラビ・バトラ

「アメリカのテレビや新聞は、日本の問題点は従業員を解雇しないことだと
何度も繰り返し報道している。 なんとばかげたことを言っているのだろうか。
リストラによって経済が活気づくなどということはありえないのだ。
日本人がすべきことは、経済の基本をしっかりと見ることだ。問題がどこに
あるのかをしっかりと見きわめなければならない。
50年代から60年代には、問題は供給の側にあった。だから、日本は海外
から技術や資本を取り入れ、 協調的な労使関係を通して、生産を飛躍的に
増大させた。それが、当時の日本がしたことだ。 そのようにして経済の基盤
が改善された。当時は需要の側に問題はなかったので、供給に的を絞れば
よかったのだ。 ところが、今は需要の側に問題がある。したがって、注意を
供給にではなく需要に向けなくてはならない。
もし日本が、IMFやハーバードの提案を鵜呑みにして人々を解雇するならば、
需要はさらに減少して、 事態はいっそう悪化するだろう。何度でも言おう。
日本は経済の基本に立ち戻らなくてはならない。 協調の精神や道徳的な
経済政策のほうが、利己的なそれよりもずっと優れているのだ。 」


171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 16:10:14
ロシアやウクライナの日本車ブームはすげぇな。
→ ホンダの07年のロシア販売実績は前年比2.5倍の3万8600台。
→ 2010年には07年実績比3倍弱の年10万台以上に拡大する

ホンダ、ロシア四輪車販売を2010年に10万台以上に
[東京 5日 ロイター] ホンダの高木滋専務は5日、ロイターなどとのインタビューで、ロシア市場における同社の四輪車販売が、2010年には07年実績比3倍弱の年10万台以上に拡大するとの見通しを示した。
 また、同国に高級車ブランド「アキュラ」を投入することを検討しており、近々判断することも明らかにした。 
 <ロシアは製品が不足、トルコ工場増産で対応> 
 高木専務は「ロシア市場は今年も予想を上回るペースで伸びている。今年の市場規模は300万台を優に超えて、ドイツに近づきそうだ」と述べた。
その上で、同社の四輪車販売について「ここ1─2年で10万台を超える。中期的にさらに上乗せできるとみている」と語った。
ロシア経済はグルジアとの紛争の影響が懸念されるが、高木専務は「今のところ販売面、物流面でも出ていない」と説明した。
 ホンダの07年のロシア販売実績は前年比2.5倍の3万8600台。
同社は現地で販売網の整備が遅れていたが、すでに約50拠点に拡充しており、2─3年以内に100店舗程度まで増やすという。
現在は急激な販売増に車両の供給が追いつかない状態だが、当面はトルコ工場の生産能力を現在の年5万台から6万台に引き上げて対応する。
 このほか高木専務は、欧州市場全体の足元の動向について「全般にペースが落ちている」と説明。
とりわけ景気が減速している英国やイタリア、スペインなどの西欧諸国が足を引っ張っているという。
ホンダは7月末、09年3月期の欧州販売計画を当初見込みの47万台から45万5000台に下方修正したが、高木専務は「市場はさらに鈍化している。
欧州の販売計画を再度見直す可能性については、ロシアやウクライナなど好調な国でどこまで挽回できるかを見極めたうえで判断する、との考えを示した。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 16:22:18
>>169
その全文、引用元も示さないでコピペって?

「皆様から黒猫への掲示板2」っていう、トンデモブログからコピペしちゃってるけど、掲載許可とかとったのかな?

>43.Re: フォトン・ベルト レポート] 第62号 2008/2/27
名前:当主 日付:2月27日(水) 20時34分
このLEAP/E2020の2月16日付けの最新情報のまとめをT氏がブログで紹介されている
ので引用させて頂き、LEAP/E2020が発する近未来の重大予測を紹介したいと思います。
 結論からいうとLEAP/E2020は、2008年9月頃から「ドル崩壊」が始まるとしています。
これはかなり信憑性が高い予測だと、筆者は受け止めています。

「グローバルシステムの危機 / 2008年9月 - 米国実体経済の崩壊」

以下、同じ

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 16:25:33
レンジの下限をぶち抜いてるから今夜は相当なリバがあって当然です

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 16:35:55
中国株が、また、とんでもない下げw

2%どころじゃない騒ぎ。

上海総合 2202.45   マイナス3.29% 


韓国と中国って、もう、典型的負け組w

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 16:39:58
>>173
またダウが11500$くらいになると大人しくなるよ
ここのバカっていつもそおwwwwww
下がると活気付くけど上がると知らん顔wwwwww

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 16:45:28
>>174
ブラジルなんて急降下、つか、もう、直角降下中。

株価が一日で、マイナス 3.96%


中国、韓国なんて大したことないっすよ。まだまだ(笑

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 16:53:38
>>158
>知っているかい?車を走らせるにはガソリンが必要なんだ。
>知っているかい?車を走らせるにはガソリンが必要なんだ。
>知っているかい?車を走らせるにはガソリンが必要なんだ。

なんだ?この上から目線wwwwwwwww

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 17:02:58
>>43
>>米国ではここ数年、中流層の減少で所得格差が拡大。富裕層と貧困層の格差は大恐慌以来最大
>
>これが気になる。中流層の減ったアメリカは耐性が確実に落ちただろう。
>これは日本も同じだけど、日本の「貧困層」は世界で言う貧困層じゃねーしな。

購買力平価と社会保障体制の不備を考慮すれば、
日本の貧困層は世界でいう貧困層と同等か、それより悲惨。
資本主義の発達していない国では共同体が機能しているので、
貧困層は共同体が守るので死と直結していない。
逆に日本の場合は資本主義の高度化で共同体が壊れてるので、
貧困層は文字通り死と直面する恐ろしい状態に置かれてる。
マスコミと政治屋が垂れ流す嘘に惑わされない方がいい。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 17:08:05
>>178
それで、日本の貧困層は、イギリスや韓国みたいな、ガス代や水道代が払えないまま越冬w なんてことがないし、その割合が国民の2割3割なんてこともないわけか?

なるほどなるほど、ふんふん

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 17:08:16



>>178
お前何シレーっと嘘吐いてんの?


http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_03.html#Jinkou




181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 17:12:03
【社会】 消費しない20代が日本を滅ぼす?…竹中氏「人生、お金を稼ぐ面と使う面の喜びが。若者はサクセスストーリー経験して」★7
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220597575/

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 17:16:49
>>179-180
このスレに「日本の貧困層はマシだ」なんて戯言に騙される奴がいると思ってる事が傑作。
反応から人間のクズにして吸血鬼で親米売国奴の自公が放った工作員でFAの様だが、
きみらの悪業もここまでだ。もうマスメディアを利用して隠し通せる段階ではなくなってる。
ま、きみらネット工作員の実態は民主党政権成立後に調査のメスが入り露見終了だ。

>>181
ケケ中の馬鹿はそんな戯言で若者を騙せると未だに思ってるのかね。
ま、つける薬のない馬鹿なんだろうけど。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 17:18:47
>>176
日米崩壊厨キムチが大好きな【資源国】オーストラリアの通貨も凄いよ〜(大笑)

豪ドルが対円で1年1カ月ぶりの安値、リスク回避で
[シドニー 5日 ロイター] 5日のシドニー外為市場で、豪ドルが円に対して1年1カ月ぶりの安値をつけた。
リスク回避姿勢が高まり、高金利通貨である豪ドルを売り、円を買う動きになった。
豪ドル<AUD=>は、米ドルに対しても1年ぶりの安値を更新している。

リスク回避ってさ、要するに、


              リスク = 豪州通貨 (爆笑)


【リスク回避姿勢が高まり、高金利通貨である豪ドルを売り、円を買う動きになった。】

【リスク回避姿勢が高まり、高金利通貨である豪ドルを売り、円を買う動きになった。】

【リスク回避姿勢が高まり、高金利通貨である豪ドルを売り、円を買う動きになった。】


日米崩壊厨キムチ曰く「暴落するはず」w の円が、【リスク回避のために逃げ込む先】だそうだww

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 17:22:44
182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 17:16:49
>>179-180
このスレに「日本の貧困層はマシだ」なんて戯言に騙される奴がいると思ってる事が傑作。
反応から人間のクズにして吸血鬼で親米売国奴の自公が放った工作員でFAの様だが、
きみらの悪業もここまでだ。もうマスメディアを利用して隠し通せる段階ではなくなってる。
ま、きみらネット工作員の実態は民主党政権成立後に調査のメスが入り露見終了だ。

↑具体的な反論は無しなのね
いつもパターンw
論破認定していい?嫌ならソース付けるなりして反論してね

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 17:32:57
ユーロに対してドルが高くなり、そのドルに対して円が高くなり、
ロシア以外の資源国通貨に対しても円が高くなりつつある流れがあるようですが、

これって、ロシアで性能も機能もいい(=技術が高い)日本車が好調ということですと、

やっぱり日本の技術優位が続く限り日本は当面没落はない、
資源だけしか売り物がない国よりはだいぶ、まし

って理解でよさげで ツか?どうで ツか?

となるとやっぱり円が機軸通貨になる可能性も否定できない???


186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 17:33:13
>>183
アジア通貨も暴落かよ?って感じです。
強すぎるドルに、
「インドネシアルピア、フィリピンペソ、韓国ウォン、マレーシアリンギ」
全部、一斉に各国政府が介入して防戦。

あらら、暴落するのは米ドルのはずでは?w

>アジア通貨動向(5日)=軟調、各国中銀がドル売り介入
[シンガポール 5日 ロイター] 5日午前のアジア通貨は、力強い米ドルに対して軟調。
ただ、インドネシアルピア、フィリピンペソ、韓国ウォン、マレーシアリンギはそれぞれ、当局の市場介入とみられる動きに支えられている。
 インドネシアルピア<IDR=>は、5月27日以来の安値となる1米ドル=9365ルピアまで下げた後、同9300ルピア近辺まで回復。市場筋によると、インドネシア中銀がドル売り介入を実施したという。
 在ジャカルタのあるトレーダーによると、介入は1米ドル=9340ルピアから、さまざまな水準で実施されたという。
 米ドルは対ユーロ<EUR=>で前日の米国取引終盤に10カ月ぶり高値をつけた後も堅調に推移。<

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 17:37:01
もし対米資産がゼロになっても、それって為替の下支えのときに日銀が円を刷って
買ったドルで買った米債ってだけで、元出は「ただ」だったからホントは痛くもかゆくもない
はずのお金で、その上がり=利息が毎年何兆円か入って来てて、それを円に換えて
国庫に入れてきたという現実からすると、

やっぱ日本の生み出した富って

   すげぇー

規模だったっつうことでいいのかね?

世界恐慌でもロシアと日本で経済回るの?

どおよ?



188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 17:49:11
円高で輸出ダメになれば、財政破綻しそうな日本もダメじゃないの?

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 17:49:31
ヤレヤレ、また暴れ出したか句読点。
アメリカ以外の国の状況を貼り付け程度にして大人しくしときゃ良いものを。


190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 18:11:50
捨てハンといい句読点といい、
なんで論破って科白が好きなんだろう?

折伏脳の持ち主なんじゃないのかなこいつらは

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 18:18:28
>>186
暴落するはずwの円、強いっすw

ポンドもあっさりと、190円の大台割れ、トルコリラも90円の大台割れ。

イギリス、株式も棒下げ継続だし、まじ、ヤバいっす www

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 18:27:56
ユーロも、また、投げ売り状態w

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 18:36:57
>>184
日本の共同体が破壊されている事すら知らない外人?
だったら日本の話に口を挟む資格ないから消えてね。
それか共同体が破壊されてないと言うならお前がソース出せよゴキブリ野郎。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 17:02:58
>>43
>>米国ではここ数年、中流層の減少で所得格差が拡大。富裕層と貧困層の格差は大恐慌以来最大
>
>これが気になる。中流層の減ったアメリカは耐性が確実に落ちただろう。
>これは日本も同じだけど、日本の「貧困層」は世界で言う貧困層じゃねーしな。

購買力平価と社会保障体制の不備を考慮すれば、
日本の貧困層は世界でいう貧困層と同等か、それより悲惨。
資本主義の発達していない国では共同体が機能しているので、
貧困層は共同体が守るので死と直結していない。
逆に日本の場合は資本主義の高度化で共同体が壊れてるので、
貧困層は文字通り死と直面する恐ろしい状態に置かれてる。
マスコミと政治屋が垂れ流す嘘に惑わされない方がいい。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 18:45:58
>>193
なるほど、それで、日本では、イギリスや韓国みたいに、国民の何割もの貧困層がガス代も水道代も払えずに越冬したり、
その貧困家庭の子弟が寒くて勉強できない!なんてことがないわけか〜w

なるほどなるほど、ふんふん、とw

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 18:53:20

あれ?久しぶりにきたら筆者様がいないわ。

あたし筆者様が好きだったのに (j oj) ウエーン

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:06:19
おいおい、中国って、


【米政府系機関発行モーゲージ債(MBS)を総額1兆ドル購入】

【元高の進行により、こうした米ドル建て資産は元換算にすると大幅に減価】

フレディマックやファニメイの住宅公社債を1兆ドル持ってて、巨額損失出してるよ!


アホだ、大バカ、ここまでお人好しとはw


中国人民銀行は過少資本、財政省と資本増強を協議=NYT紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080905-00000115-reu-bus_all
9月5日14時40分配信 ロイター
 [東京 5日 ロイター] 5日付のニューヨーク・タイムズ紙は、中国人民銀行(中央銀行)が過少資本状態に陥っていると報じた。
同紙によると、人民銀行は過去7年間で、米財務省証券や米政府系機関発行モーゲージ債(MBS)を総額1兆ドル購入したが、
元高の進行により、こうした米ドル建て資産は元換算にすると大幅に減価しており、人民銀行の自己資本(32億ドル)の小ささが際立っている。
 自己資本増強の必要性については国際通貨基金(IMF)からも非公式に警告があったという。
 同紙は、人民銀行への資本注入が必要だと指摘。人民銀行が紙幣を増刷することも可能だが、インフレにつながる。
このため、関係筋3人によると、人民銀行は、資本増強策について財政省との協議を開始した。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:11:52
米副大統領「ロシアの侵略、世界が非難」 グルジア支援を鮮明に

 【モスクワ=古川英治】米国のチェイニー副大統領は4日、グルジアを訪問し、同国を支援し、ロシアと対抗する姿勢を鮮明に示した。
「非合法に国境を変えようとするロシアの行動は同国の信頼性に重大な疑念を国際社会にもたらしている」と述べ、停戦合意に反して
グルジア各地の占領を続けるロシアを激しく非難した。

http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20080904D2M0402W04.html

またベトナム戦争のような茶番劇が始まるのかしら。ロシアとアメリカはとっても仲良し、お互い無くては成らないパートナー
大国同士が大国で居続けるには戦争が必要なのね。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:11:55
>>196
あー、そのネタ「本日のカショウ関係」ネタに使おうと思ってたのにぃー!

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:15:36
>>194
韓国やイギリスは貧困層が生存できる。貧困層が蓄積できる。
日本は出来ない→落伍者は死ね

それを酷いといっている



200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:16:37
予想通り

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:16:56
今夜は、崩壊前夜祭の予感

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:20:42
イギリスや韓国はすごいな
水道代もガス代も払えないような貧乏人が貧困層として生存できるのか。
最低限のセーフティネットはあるんだなあ。
日本だったら野垂れ死に確実だな。
親に甘えてるニート君にはわからんこのせちがらさ。合唱。


203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:21:13
>>199
なるほど、それで、韓国は自殺、老人自殺などが断トツなんですねw

>急増する負債、世界一の自殺率
2006年9月27日
 韓国の自殺率が世界1位であることがわかった。
特に注目すべきは、自殺が2、30代の死亡原因の約2割を占め、1位になっていることだ。
 最近統計庁が発表した「2005年死亡原因統計」によると、昨年自殺した人は1万2047人で、人口10万人当たり26.1人に達した。
これは10年前の2.2倍に相当する。

これは家計負債額の上昇率と連動している。
 01年に347兆6732億ウォンだった家計負債は、翌年末には439兆ウォンと、28.5%増加。昨年は500兆ウォンを突破(521兆5千億ウォン)した。
 今年6月末現在、負債額はさらに増え、約545兆5000億ウォン。1世帯当たりの平均借入額は、3412万ウォンに達する計算だ。自殺率と負債額の因果関係が見て取れる。
 家計負債の半分以上は家計補助のための住宅を担保にした貸し出しだが、「生存型」、「テムバン型」の信用貸し出しも相当数に上る。
 複数の金融機関に借金をしている多重債務者は、個人やインターネット上の金融業者から急場しのぎで借りては返し、返しては借りを繰り返す。
 これらの業者は年利70%台の「殺人的高金利」を適用している。
 「先利子」として10%、「1日利子」、「月利子」、「年利子」とを分けて設定することもあり、年利で計算すれば元金の3−500%を超す場合もある。
 もちろん借金を返そうと努力する人もいるが、一部の債務者は成人ゲームセンターや競馬場などで大穴を当てるという夢のようなことを考えている。先週小欄で紹介した「海物話」などの賭博による波紋で、韓国のゲームセンターはほとんど店を閉じたにもかかわらずだ。

自殺者が増え、政府は景気浮揚を理由にカード・娯楽産業を育成した。その結果さらに自殺者が増えた。矛盾する韓国の経済政策が原因であることは言うまでもない。
 自殺率世界1位。働き盛りの2、30代の死亡原因の1位は自殺。
 世界の12大経済大国を自負する韓国の隠れた恥部である。単純に不名誉な1位と言い捨てるには、心苦しい現実だ。<

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:24:17
【中国】「中国は世界一の経済体になる」ユーロの父、ロバート・マンデル氏が東アジア経済協力フォーラムでスピーチ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1220608403/


205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:24:55
ま、気を取り直して今日もニュース行くか。

今日は株式・為替とも大波乱の1日だったようで、まずこれから。
これについては興味深い記事があったのでちょっと抜粋。

世界同時に株安・債券高、起点にヘッジファンドの資金繰り難
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33614220080905

>商品投資顧問業者をはじめ海外勢が先物主導で株売り/債券買いの注文を大規模に出し、世界同時に大幅な株安/債券高となった。
>背景には世界的な景気後退への懸念と、解約要求に直面するヘッジファンドの資金繰りを反映したポジション手仕舞いがあるとみられ、
>この先の世界的な市場の混乱を懸念する見方が浮上してきた。

>大和総研・シニアストラテジストの成瀬順也氏は、米株急落の背景に、減税の効果のはく落と消費減退を起点とした景気の大幅な後退懸念があるとみている。
>「雇用統計は7カ月連続で小幅なマイナスで収まってきたが、きょう5日に発表の8月分では2ケタ減となるおそれがあるほか、4日に発表された米小売各社の
>8月既存店売上高も悪く、9月以降の景気の本格的な後退が視野に入ってきた」と指摘する。

>市場では「世界的な利下げ観測の高まりや株安で投資家がリスク削減の動きを強め、低金利通貨であるドルと円でファンディングされたマネーが
>巻き戻されている」(バンク・オブ・アメリカの日本チーフエコノミスト兼ストラテジスト、藤井知子氏)とする声が出ている。
>ある国内証券の関係者は「米系を中心にしたヘッジファンドのポジション手仕舞いで、マネーが米国に還流している。ドルが円を除く主要通貨に
>対して高くなっている背景は、フロー的には米系投資家のリパトリエーション(資金の国内還流)がかなり影響している。実態は信用収縮なので、
>日本の株式市場からもさらに海外勢の資金が出て行く可能性がある」と指摘。

詳細は元記事読んで欲しいが、これってすごいかいつまんで言うと、これまで世界に流してたドルと円を世界的に無理矢理貸しはがししてるってことか?



206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:26:08
>>188
個人消費はGDPの6割近くを占め
原材料が安くなれば内需にメリットあり
分かる?チミ

円安によるメリットはGDPの16%を占める輸出及び
輸出産業の設備投資にメリットあり
ところが設備投資てのは内外需全ての産業界で年間40〜50兆程度でしかない
分かる?チミ

円安と円高のどちらがお得か保育園児でも分かるハズだが(大爆笑)

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:26:21
>>199
日本はそんな感じで解雇→自殺に追い込んでいるね

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:29:51
各国に自殺率
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2770.html

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:31:07
>>203
バカほどは話をシンプルに出来ない法則発動だな。
お前話が極端だな

自殺は野垂れ死にではない。
セーフティネットは多重債務者まで救う必要は無い。
そもそもセーフティネットの対象外だ

セーフティネットとは真面目に生きてるけど貧しい人間を
救済するために通常ある
そこを突き破る奴の話をしてもしょうがない



210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:32:00
>>199
>韓国やイギリスは貧困層が生存できる。貧困層が蓄積できる。
日本は出来ない→落伍者は死ね
それを酷いといっている<


ほう、なるほど、それで、韓国は自殺率が世界一になったとw


>世界保健機関(WHO)は2000年の1年間に、世界で100万人が自殺で死亡したと集計した。
自殺者が多い国は人口大国の中国とインドで、全世界の自殺者の30%を占めている。

地域別には東ヨーロッパの自殺率が高い。その中でもハンガリーは長い間「自殺大国」と呼ばれてきた。
 ハンガリーでは、1990年代初めまで人口10万人当たり47人が自殺していた。あまりにも自殺率が高いため、「憂うつなマジャール人理論」というものまで出た。

 ところで、韓国の自殺率がハンガリーをも上回った。

95年に10万人当たり11.8人にすぎなかった自殺率が、05年には26.1人に増えたという統計が出た。
国家別の年齢構造を考慮した経済協力開発機構(OECD)の基準による自殺率も、05年に24.7人を記録し、04年に続いて世界1位となった。<

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:33:31
>>197
チェイニー必死だなくらいにしか思わないw
戦争になれば巨額の財政赤字を抱えるアメリカはマジで破綻。
ドル基軸通貨体制が崩壊したらアメリカが超大国に返り咲く可能性はゼロ。
そしてロシアも欧州もアメリカの珍劇に付き合う気は毛頭ない。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:34:45
まだ言ってるよ
バカだろこいつ。

自殺した人間が多くても、それをセーフティネットで全て救えるか?
それは別のお話、バカのおつむで理解不能ですか?

セーフティネットはどらえもんのポケットじゃありませんから



213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:37:42
セーフティーネットで救える通常の落伍者救済の話をしてるのに

ありとあらゆる落伍者からでる自殺率を見るこの大雑把さ
こりゃ真性だな(笑)

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:42:15
返事に困ってるな ぷぷぷ
ま、おバカなおつむでゆっくり考えろや。

215 :某研究者:2008/09/05(金) 19:43:34
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1220610036/
>両国が領有権を主張する南シナ海の南沙(英語名スプ
>ラトリー)諸島をめぐり、
>ベトナム側と米エクソンモービルが同海などでの探査協
>力に合意、中国側が
>抗議したと報じられたことを背景に、何者かが私的に作
>成したとみられている。

エクソンがこの様な事を行うと言う事は
米がロシアに続いて
中国も叩く準備を始めたと言う事は無いのかだろうし
此れに連動して
日本でも反中的な首相が選ばれる可能性は
無いのかだが

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:47:41
>>188
個人消費はGDPの6割近くを占め
原材料が安くなれば内需にメリットあり
分かる?チミ

円安によるメリットはGDPの16%を占める輸出及び
輸出産業の設備投資にメリットあり
ところが設備投資てのは内外需全ての産業界で年間40〜50兆程度でしかない
分かる?チミ

円安と円高のどちらがお得か保育園児でも分かるハズだが(大爆笑)

それと昨年より10円以上も円高なのに輸出が増えてる
分かる?チミ
日本の輸出が壊滅するほどの円高なんてくるのかねー?(失笑)

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:48:18
>>213
あれ?
また、お得意のすり替え?

最初は、

>韓国やイギリスは貧困層が生存できる。
日本は出来ない→落伍者は死ね
それを酷いといっている<

だったのに?

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:48:27
引き続きニュースをば。

米VIX指数、2カ月ぶりの大幅上昇−失業申請増加や金融株下落で
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aHBmCwyF5Aj0&refer=jp_top_world_news

緊急インタビュー:株価回復には米経済の自律回復必要=いちよし証券
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33610820080905
>株価の回復は、来年半ばから後半とみられる米国景気の自律回復を待つしかない。
>米国景気が先導する形で世界景気も好転する。

【国際】治療代高すぎて死にそう〜米医療費問題が深刻化
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1219498421/
http://www.usfl.com/Daily/News/08/08/0821_031.asp?id=63232

8月の米主要小売業売上高、1.7%増
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20080905D2M0500L05.html

4〜6月の企業設備投資は6・5%減、5期連続の減少
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080905-OYT1T00347.htm
>北米向けを中心とする輸出の不振から、自動車部品や半導体への投資が落ち込んだ。





219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 19:54:14
http://www8.atwiki.jp/e9g92z/pages/40.html
61 名前:B・N・F ◆mKx8G6UMYQ [] 投稿日:04/01/31(土) 22:38 ID:ONsb/PBy
1月の介入総額7兆って・・・・・マジでいい加減にしてもらいたい
為替介入によって円からドルに変えられそのドルでアメリカの債権を
買う事によって市場に出た金によりアメリカの株価や住宅価格が堅調になり
アメリカ人はそれを担保に借金をしてアメリカでの消費が伸びる
それにより日本企業の業績もよくなる。
よって日本の輸出産業も目先の業績にとらわれ介入を望む。こういうこ事なのだろうか?
しかし、この目先の景気にとらわれたかのような政策は将来的にスタグフを
招く可能性があるのではないか?なぜならこの介入によって市場に出た金は
一次産品にも流れる可能性があるからだ。今は住宅価格や株価が堅調なんで
アメリカの消費は順調だがこれは少しでも悪循環になれば
一気に不の連鎖に陥る可能性がある。この時このジャブジャブの金が
都合よく債権だけに流れればいいが一次産品に大量に流れたら大変だ。
ただでも消費が落ちれば企業の業績に響くのに原材料の調達コストがかさむと
その分を補うために企業はリストラや減給でしのごうとするのではないか?
それが消費悪化につながり更に企業業績を圧迫するのではないか?
そのことで更に株から一時産品に金が流れるという悪循環に陥る可能性がある。
一次産品にお金が流れれば原材料だけでなく食料品の価格も上がる
給料や仕事が減り食料品の価格が上がれば家計を圧迫しそれがまた
消費を落ち込ます事になるのではないか?特に日本は食糧自給率が低いから大変だ。
今の目先の業績にこだわったかのような政策が将来のスタグフを招かないか
懸念せざる得ない。企業は目先の業績にとらわれず1ドル=80円でもやっていける
体制を作り介入には批判的な立場を取ってもらいたいものだ
スタグフだけは絶対に阻止しなければいけない。よって私は今の介入額の多さには
批判的にならざる得ずスタグフにならない事を切に願うだけである。

BNFも円安誘導はよくないと
円安は限られた輸出産業だけだからなー
内需産業のほうが圧倒的にでかい

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:03:03
Depreciation of the yen is not good
Have you understood?Kindergartner>>188

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:05:58
日本もこれから大変だよね(´・ω・`)

8月の国内新車販売台数、前年同月比で10・7%減
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080901-OYT1T00566.htm

7月の法人税収、5年ぶりマイナスに
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080901-OYT1T00606.htm
>法人税収がマイナスとなるのは03年7月以来5年ぶり。景気の後退局面入りが、税収面からも裏付けられた。

8月の企業景況感、5年ぶりの低水準…帝国データバンク
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080903-OYT1T00585.htm
>帝国データバンクは「先行きに反転の兆しはなく、国内景気は後退局面が続くとみられる」と分析している。

住宅取得費平均4623万円に、初めて年収の6倍超す
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080903-OYT1T00653.htm
>住宅取得費の目安とされる「年収の5倍」を超えて6倍台を付けたのは、調査を始めた01年度以降で初めて。

セントラル硝子再値上げ、15%以上…22日出荷分から
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080904-OYT1T00525.htm
>建築用の板ガラスや鏡など加工ガラスの販売価格を、9月22日出荷分から再値上げすると発表した。

東京ガス、自動車用天然ガス今年3回目の値上げ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080904-OYT1T00524.htm

ガソリン高騰で需要ダウン、出光が原油処理量14%減産へ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080905-OYT1T00539.htm

4―6月の法人企業統計、2期連続の減収減益
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080905AT3S0500H05092008.html

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:08:30
>>219
かの榊原英資氏も 一ドル = 50円 が妥当と仰っていたぞ

223 :221:2008/09/05(金) 20:17:58
とはいいつつも、日本もまだまだ捨てたもんじゃないぜ(`・ω・´)

7月のG7景気先行指数は96.5に低下、日本も低下=OECD
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33616220080905
>イタリアが1.9ポイントと最も大きく低下。ドイツとカナダはそれぞれ1.5ポイント低下、
>日本は0.5ポイント低下した。
     ^^^^^^^^^^^^^
日本は下げ幅はそこまでひどくないんだよな。ま、少なけりゃいいってもんじゃないんだけど。

ジルサンダー、5年後の世界売上高330億円に
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080905AT1D0409704092008.html

トヨタ、欧州の研究開発拠点拡充 125億円を投資
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080905AT1D040BU04092008.html

野村、インド太陽電池メーカーに32億円投資
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080904-OYT1T00609.htm

7月の現金給与0.3%増、増加は7カ月連続 毎月勤労統計
http://www.nikkei.co.jp/keiki/maikin/

7月小売業販売額1.9%増 猛暑でエアコンなど好調
http://www.nikkei.co.jp/keiki/news/20080829d3s2900e29.html

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:23:57
>>206
横からだけれど、
GDP=内需+輸出−輸入
だから、円安のほうが景気にはよい。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:26:42

>>211

債務者の一番安易で楽な逃げ道は破産することよ。そしてその債務者が詐欺師であり世界最強の軍事力と、穀物、エネルギーの圧倒的支配力を
持ち合わせているとしたら困るのは誰でしょうか?おわかりかしら?

あ〜あたしの愛しい筆者様は、今何処に・・・某研究者様に浮気しちゃおうかしら(*^・^)

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:26:45
>>222
榊原を参考にしてはいけない。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:27:54
>>224
アホ

輸入の伸び率が、輸出の伸び率を上回っている時は、逆だろうが。

算数、さぼっただろ?

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:33:00
>>227
輸入というのは所得の流出。輸出は所得の流入。
伸び率がどうであれ、円安で輸出が減少し輸入が容易になれば景気悪化。


229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:40:29
ま、円高が良いか円安が良いかはそのときそのときの状況で
変わるんだろうけど、今のように資源高が続くのであれば自国通貨は強いに
超したことはないだろうな、以下のような記事を見ると。

7月経常黒字は前年比‐28.7%減の予測、5カ月連続で黒字幅縮小か
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33609920080905

8月上中旬貿易収支は6580億円の赤字
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33604820080905
>輸入を押し上げたのは原粗油、石炭、液化天然ガスなど
>輸入原油価格は上旬が135.3ドル/バレル、中旬が136.0ドルで、
>7月全体での131.5ドルから上昇した。


230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:46:15
>>229
今のような景気後退局面では特に円安は景気によい。円高は致命的。
円高で輸入原料が安くなったと思っても、景気悪化で売れなくては意味がない。
円高では国内競合産業が苦しくなる。つまり、景気には円安が良い。



231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:46:26
216だが

>>229
それが正解
資源が安くなれば円安が好ましい
現時点では円高が好ましい
中長期では緩やかな円高が好ましい

お わ り

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:49:41
>>230
>円高で輸入原料が安くなったと思っても、景気悪化で売れなくては意味がない。

景気悪化の主因はなんだとお考えで?
原因が分かれば対策も処方箋も分かるとゆうもの
まさかサブプラで日本の金融機関が大損こいたからじゃないよね?

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:56:12
>>229の直近のソースを見ても輸出は微増
今のところ輸出がマイナスになったのは6月だけ

景気悪化の原因はなんだとお考えで?

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:58:12
円キャリーでどこかの国の金融機関を一時的に救って
俺様さすがと思っている人がいるうちはこの国はダメだな
灯台もと暗しの典型だな

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:58:28

あら?円高円安にどうしてそんなに拘っているのかしら?日本の貿易黒字分が全て米国債という紙切れに化けて居るというのに。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:59:25
>>232
日本のサブプラ被害?w


>金融庁は4日、米国の低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)問題に端を発する
金融市場の混乱に伴い、国内の銀行、信金、信組などの金融機関が計上した証券化商品の損失額
が6月末時点で累計2兆5740億円に達したと発表した。<


イギリス政府なんて、ノーザンロックだけで、11兆円損して、アメリカやヨーロッパは、銀行一行だけで2兆円くらい吹っ飛ばしたのがゴロゴロしてるが?

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 20:59:30
>>235
>日本の貿易黒字分が全て米国債という紙切れに化けて

ソース出してね♪

筆者さんですか?

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:01:35
>>232
最近まで景気が回復してきたのは、米国の住宅及び証券化バブルと、
中国の投資バブル、歴史的円安があったから。それらがはじけて景気が悪化。

原油資源高は、歴史的世界景気、中国等の所得の向上の反映。
これは、資源税のようなものだから、甘受するしかない。
景気を良くして吸収するしかない。景気を良くするには円安。
円高では所得が流出するから景気悪化。


239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:02:01
>>235
>日本の貿易黒字分が全て米国債という紙切れに化けて居る<


へ〜、面白いw

どこの企業?
東芝、ソニー、シャープ、トヨタ、富士通、海運各社、鉄鋼各社・・・どこの企業が、米国債買ってるの?

教えてよw

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:02:07
>>236
誰彼かまわず噛み付くな
分かってていってんだよ(失笑)

見てみろ奴には景気悪化の主因なんて答えられんから
原因もわかっちゃいないボケた野郎が景気悪化を叫び
景気にいいのは円安とホザク
全く分析ができてない餓鬼ばっか


241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:03:46
>>238
>歴史的円安があったから。それらがはじけて景気が悪化。

これまた冗談がきつい(失笑)
輸出がどれだけ減りました?

242 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/09/05(金) 21:04:11
しょうがないな。
12時更新のブログの話をするか。

戦後マーシャルプランは「ドルを世界中に撒く」という方式をとった。
簡単なことだよ。金を撒けば経済が回るという格言どおり、
基軸通貨をまくことで経済を動かしてきた。

そのためにアメリカは貿易赤字を垂れ流す必要があった。
そのバラ撒きの収入が敗戦国の日独なんだよ。
工業輸出国にして輸出黒字で、日米の金利差や米国債で
富を流出させる。オフセット合意というやつだ。
アヘン戦争のインドが貿易黒字で搾取しつづけられたのと
一緒。
アメリカの貿易赤字を叩いてる奴がいるが、その基軸通貨の
性質を知らないと、批判にならない。
ま、ここらへんから後は、ブログで。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:06:28
>>233
>財務省によると、輸出を押し上げたのは鉱物性燃料、鉄鋼など、
押し下げに寄与したのは自動車、自動車部品などだった。

って、書いてあるように、円高では自動車等の輸出に不利、利益が減少。
鉱物性燃料は、エネルギー不足の反映。



244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:07:47
予想通り円高来たな
前スレだっかで否定した奴が今日も一日暇人してるなw
>>242
あんたの意見はあんまり見てないけどw
やっとマーシャルプランを書く人が出たな
戦後体制のはじまりだよね

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:08:28
>>241
同じ量を輸出しても円安になら、円安差益がでる。
円高なら、円高差損。


>>233
>財務省によると、輸出を押し上げたのは鉱物性燃料、鉄鋼など、
押し下げに寄与したのは自動車、自動車部品などだった。

って、書いてあるように、円高では自動車等の輸出に不利、利益が減少。
鉱物性燃料は、エネルギー不足の反映。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:11:13
円高の方がドル計算でのGDP高くなるだろあほか

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:12:19
別に資源価格が上がってもそれを輸出製品に価格転嫁できるんなら円安は無問題。
資源価格高騰で不味いのは輸出先の景況悪化。

248 :229:2008/09/05(金) 21:12:25
>>233
俺にきいてんの?
まず、アメリカのサブプライムローン問題が深刻になり、
これまで「借金して」モノ買っていたやつがモノを買わなくなり、
サブプライムローン問題がアメリカの金融全体に不安な
影を落とし始めて他の層もモノ買わなくなり、
おかげで日本やEU、中国などこれまでアメリカにモノ売っていた連中の
売り上げが落ちてきたところに資源高が直撃!
日本は勤労者人口(カネを稼ぐ層)が減っている上にモノの値段が資源高の影響
受けて皆節約志向になってる上、これまでは比較的ジャカジャカ金を使って
くれていた若者まで節約志向になっちゃって新たな需要創出にひーこらしてる、
ってことでおK? 

まぁ、もう少し先に希望がもてるようにできれば日本については大分
改善できると信じてはいるけどね。
これまでバブルになってたアメリカとEUは、バブルの後始末ちゃんとしないと
ちょっと大変かも。
ただ、これまでの単純な拡大再生産の繰り返しは限界に来てるのかな、
とは思うけどな。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:13:17
>財務省によると、輸出を押し上げたのは鉱物性燃料、鉄鋼など、
>押し下げに寄与したのは自動車、自動車部品などだった。
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33604820080905

ここの鉄鋼の輸出には、韓国への自動車メーカーへの分も含まれると思われる。
新日鉄は価格を2倍に引き上げたとか。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:14:04
>>246
それは数字のマジック。景気はとは別。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:15:01
>>242
>アヘン戦争のインドが貿易黒字で搾取しつづけられたのと一緒。<


一緒じゃないんだな、これが。
全然、違う。

あれは、日本が朝鮮を併合したようなもので、銀行も宗主国銀行の場合の話しがイギリスのケース。通貨がポンドだったかどうかなんて、全然関係ないのよねw

日本や中国、ドイツの場合は、金融はあくまで自国民族資本で、しかも、アメリカ側が内需で猛烈に成長していた。
つまり、単純な利益移転、循環取り引きではなくて、アメリカの内需が育つことによって、その利益を日本やドイツが稼いできたという構図。

インドみたいな、銀行までイギリス資本、イギリス内国取り引き状態(つまり、イギリスの中でやっている状態)、インド側は内需がなくて、生産だけのケース(つまり、子会社との循環取り引きみたいなもの)とは、丸で違うのよね。

植民地経済の本、もっと、読んだら?

252 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/09/05(金) 21:15:41
>>237
米国債を買っているのは、政府であり日銀ですよ。
その利益というか利息だけは為替介入特別会計ですよ。
それ以上に吸い上げられていますが。
そしてニクソンショックなどの円高で多額の米国債の価値が
下がり、日本円価値で一気に損を出したこと。

そしてその米国債が売れないし、アメで資産の循環を生み
日本でデフレを生むのは橋本元首相の発言でも
ひっぱってこようか?

その日本→アメと富を流し、アメが貿易赤字出しまくりで
世界にドルをバラ撒き世界経済を転がしてるんです。
ガソリンの意味がわかったかな?
ワールドトレードセンターのビルが911で崩壊し、それで
米国債のデータが失われ白を切られそうなことまでが
考えられるんですよ。

アメリカの植民地、この意味が理解できた?

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:16:01

>>237

プラザ合意後のドル安で大損したというのに、日本政府は懲りずに米国債を買い続けている。
「ニューズ・ウィーク」2004年2月11日号によると、日本政府の昨年の為替介入額は20兆円に達した。
この額は日本の貿易黒字のほぼ2倍にあたる

http://blog.livedoor.jp/renshi1900/archives/22837734.html


ちょっと古い資料ですけど、今もたいして変わらないわ。それからあたしは、筆者様のファンよ(*^・^)

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:19:16
モグラは工作員認定されてるから必死だなwww

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:19:21
http://ytteter.so.land.to/soko/up011.jpg

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:19:24
小泉政権下では35兆円の円安誘導介入をして、景気の下支え。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:20:17
>>249
鉱物性燃料は先月も伸びたが寄与度は低い

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:21:22
>>252
やっぱ、アホだわ

金を貸し付けて、それで働かせたり、ものを買わせたりして儲けてる、しかも、利子でもボロ儲け、というのなら、
まさに、それぞ、「植民地経済」で、

つまり、

日本=宗主国

アメリカ=日本の植民地

ですと、あんたは言っちゃったんだがね wwwwwwwww

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:22:16

あら?まっこうモグラ様も魅力的ね(*^・^)ホームページのアドレス教えてくださらない。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:22:20
モグラ=B層=筆者でガチ!w

261 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/09/05(金) 21:25:23
まあ、外資が日本を買い占めてる金は日銀と政府が
アメリカを支えている金なんだ。

そういう仕組みを作って基軸通貨を世界中に
ばら撒く必要があったわけだ。
そのバラ撒きが炭素税とユーロでどうなるのかも
ブログに書いてあるよ。今夜12時UPする。

そしてその貿易黒字を出す経団連系などの輸出企業の
民間の黒字分を政府と日銀が買うことでで国民全体が負担し、
アメリカに富を流しつづけているわけ。

この貿易黒字分を支えるというのは、ドイツではわかりやすく
「オフセット合意」といって、貿易黒字分の武器を買わされてた。

>>258
売ることもできない資産でアメリカにあって、アメ銀行の資産として
そこで信用創造を生む。その一部が日本の買占めだってば。
どうやったら日本がそれで儲かるのかと。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:26:46
>>253
継続して米国債買ってるなら円高の時も買ってるわけで。


263 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/09/05(金) 21:26:53
mkmogura.com

よろしく〜。この基軸通貨の本質と、日本版アヘン戦争とも
いえるオフセット合意については今日の夜12時にUP予定。

1日1個の記事って決めてるから。では。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:26:55
>>253
その後の介入は無いはずだが?
それと貿易黒字は1984年以降10兆〜15兆円で推移しているのだが?
政府が持っている米国債は200兆円を超えてるとでもゆうのか?

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:28:21
まだ始まったばかり
これから

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:29:32
日本の国民金融資産総額1500兆円って数字は貿易黒字が無ければ存在し得ないわな。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:30:02
>>259
おまえB層か?w
仲間の援護ねb

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:31:54
円高キターw

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:32:05
>>266
それはない。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:32:26
>>266
ん?それなら貿易赤字国の国民は個人金融資産もってないの?

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:33:34
おぃドル円105円台だぞ
誰だよ円高がないって書いてた馬鹿はw

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:36:37
>>271
それよりデムパ飛び交いすぎじゃない?
貿易黒字が増えると個人金融資産が増えるとか
貿易黒字は米国債に化けてるとか

前から経済崩壊,破綻の怪電波ばっかりだったが今夜はとくに酷い

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:36:41
>>219

ただそうはいっても、日本は輸出企業が売り上げなくなったら入りがなくなるんだが。

内需で消費つったって、外に売るものが地面から勝手に出て来て寝てても税金さえ
取らなくてもいいような産油国なら問題はないけど日本は労働して価値を作って外部に
売らないと外から中へのお金の流れは生まれない。

つまり輸出企業が石油作ってるのと同じ意味があって、内需で消費だけしていたら
いつか外貨がなくなってホントに石油も小麦も大豆も買えなくなって日本人は餓死する
しかなくなるんだよ、いつかは。

わかる?



274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:39:31
>>272
例の三人が監視してるからだろ?w

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:41:10
>>261
>まあ、外資が日本を買い占めてる金は日銀と政府が
アメリカを支えている金なんだ。<


日本は、外資による投資が、先進国の中では、最も比率が低いんですが?

逆に世界を買い占めているのは、日本で、だからこそ、所得収支が、僅か5年で倍増、17兆円!近くになってるんですか?

どうして、買い占められたのに、日本の配当収支が世界一の伸び率、世界一の金額になってるんですか??

お答え下さいね〜w

www

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5055.html

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:43:09
>>273
え?内需が85%を占める国が、なんで、入りが輸入だけなの?

内需からの入りの方が多いですが?

極端に言えば、鎖国しても、日本は成長しますが?w

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:43:12
>>273
重商主義者ですね分かります。
くだらない。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:43:18
>>266
それ、絵に書いた餅同然ですから


279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:45:07
>>278
仮想マネーだとお思いか?
これはまた新しいデムパが

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:45:40
食料にしても、円安で輸入食料品の価格が上昇すれば、国内産の
価格競争力が上がり自給率のアップにつながる。
小麦や肉を減らし、米野菜中心にすればメタボ対策、医療費削減。


281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:48:10
なんでそこで比率なの? イミフ

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:48:52
>>280
日本の農産物輸出も激増中で、ボロ儲け中だしねw

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:49:08
2006年度末 単位兆円
      金融資産    金融負債      差額
家計      1536     396     1140
政府       522     957     △435
非金融企業 1015    1575     △560

(対外純資産)                (145)


[東京 15日 ロイター] 
日銀が発表した1─3月期の資金循環統計速報によると、

2006年度末の家計の金融資産残高は前年度比1.0%増加の1536兆円となり、
2005年度末(1520兆円)を抜き、1979年度以降で過去最高となった。
家計の金融負債残高は前年度比0.1%増加の396兆円だった。  

2006年度末の一般政府の金融負債残高は、前年度比1.0%増加の957兆円となり、
2005年度(947兆円)を抜き、過去最高を更新した。
一般政府の金融資産残高は、同0.5%増加の522兆円。  

非金融法人企業の金融資産残高は、前年度比3.5%増加の1015兆円、
金融負債残高は同2.0%増加の1575兆円となった。


284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:49:16
>>276

違うでしょ。

内部エネルギーは内部でやったり取ったりしていても増えはしませんてことよ。

その間に散逸してきえていくだけ。食料は金払って食えば消えていくのよ。

資源国でない日本は外貨がなければ冬が越せないんですがおわかり?

内部で消費すれなそれだけ内部の絶対量が消えていくんですよ。

つまりつねに外部からエネルギーを取り入れないと冬は凍死してしれまう。

そうならないためには、常に必死で価値を産出して外部に売り、外貨を手に入れてそれで石油を

買う必要があるでしょ。国民はその金が回り回って冬が越せるだけの石油が買えるんですよ。

おわかり?



285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:50:33
さてどこまで円高になるかですな
来週以降に持ち越しそうですが

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:51:11
【引き継ぐ資格は】麻生太郎研究第134弾【あると思っている】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1220536994/45n-

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:52:09
>>282
その通り。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:52:54
>>284
バカでしょ?

アメリカと日本は、昔から、そして、今でも内需が主体で、内需で成長してるw

戦後何年間も、日本はGHQによって輸出を禁止されてましたが、戦後復興=内需だけで、その間も爆発的に成長しましたよw
日銀が通貨供給が間に合わないくらい、急激な成長でしたが? www

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:54:15

>>264

「副島隆彦の学問道場」
[836]
今度の私の本にも書いたが、「消費税を5%挙げさせていただきたい」という政権側の政治家たちと、
財務省官僚どもは、日本が、アメリカに貸し込んでいる、600兆円(6兆ドル)の日本国民に大切な資金
(米国債と、米地方債券を無理やり山ほど買わされている)を、半分でも返してくれ、まず、言うべきだ。
それが、増税議論の前にすべき国民議論である。このことを、国民が知るべきだ。
http://www.snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=sample1


あとこの認識も大切ね。

日本はどの程度米国債を買ってあるのか、それが公表されていません。
http://www.asyura2.com/08/senkyo52/msg/549.html

それからあたしは、さる自民党の有力者の秘書の方から直接聞きましたの。日本の貿易黒字分全て米国債を買わされてると。
流石にそれが戦後の日本と米国の間で交わされた密約とまでは、仰りませんでしたけど。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:55:03
>>285
輸出より輸入の伸び率の方が上回っているから、特に大助かりでありますねw
インフレ低下も生んで、成長率アップ間違いなしw

291 :284:2008/09/05(金) 21:55:47

だから、日本は世界がそこそこ平和で電化製品なんかを買ってくれて車なんかの
高価な品物を大量に購入してくれて世界経済がそこそこ発展してくれてこそ
やっていける国だってことなんですよ。これが非資源国の運命なんですよ。

農業国でいいやって言う場合でも、それだけ魅力ある農産物がたくさん
売れないといけないわけですが、農産品だけ売って国民がましに生活して
いけるほど売り上げがあがるような理想の農業国には当面なるそうにはないでしょ。

つまり、非資源国は常に必死で外部に工業製品を作って売り続けない限り
自分らが文化的で満足な生活ができるようにはならないってことなのよ。

世界が経済破綻して誰も耐久消費財を買ってくれなくなったら、
そのときが冬に凍死する日本が始まるってことなのよ。おわかり?



292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:56:23
>>289
じゃ、なに?
米国債を買っているのは、中近東、中国、韓国、アジア諸国、欧州などなんだが、みんな、バカだと?w

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:57:18
>>290
ですな
頭を柔軟にしないとついていけませんな

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:57:26
>>288
んじゃ訊くけど、何を打って石油買えたのか言ってみてよ。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:58:15
>>291
日本とアメリカは、圧倒的に内需が大きい内需国ですからね、最悪、鎖国しても涼しい顔でやっていけますが?
成長もできますし、輸入もできますが?w

輸出で生きているのは、ドイツ、中国、韓国ですが?w

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:59:47
>>295
はあ?

じゃずっと日本の貿易黒字がでかくて減らせとか日米構造協議だとか強制されて
きたのは何?

あれは幻影?



297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:00:22
>>294
普通に内需主体で生まれたお金で石油買ってますが?
そのお金は、85%、内需から生まれましたが?w

その内需も、毎年成長してますが?w

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:00:51
>>288
えーと、朝鮮戦争特需とかその前後の期間を無視?

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:01:09
>>296
それと、内需基本で生きていることと、何の関係が??w

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:02:14
おいおい、内需では石油は買えないぞ。

301 :284:2008/09/05(金) 22:02:45
>>288>>295

とにかくエネルギー保存則を非資源国に適用してみてね。

内部から無限に資源が出て来るならうはうはでやっていけるのは誰でもわかる。

だからもし日本がアラブからもイランからも石油買わなくていいくらいの産油国だったら

世界最強の先進国になってるよ。それがないからずっと輸出に頼って外国に電化製品と

自動車売ってやってこれたんだけど。

エネルギー保存則知らない人は経済できるとは思えません。



302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:02:56
>>298
あの?戦後直後の話しをなんですり替えるの?
GHQによって、輸出禁止されてる間も急激に成長し、そのお金で石油も買いましたが??

どうやって、買ったと?w

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:03:26
世界規模で基軸通貨のドル覇権を守るために
みかじめ料を払ってるんだよ!!

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:03:45
>>300
買えますよ。なんで、買えないの?
内需で成長して、お金生まれますが?

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:04:53
GHQは、複数為替レートで輸出を促進していたらしいぞ。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:05:15
>>301
だから、内需を育てた日本とアメリカは、基本的にウハウハで、ドイツと韓国はボロボロですが?w

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:05:55
>>304
外貨がなければ買えない。外貨は輸出からしか得られない。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:06:30
ふ、筆者・・・。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:07:25
>>302
破壊された供給面の復興も海外からの輸入が必要でしたが、それは海外からの支援があったからですよね?
それは無視?
江戸時代の様な自給自足可能だった中世社会じゃないんですが。
大体江戸時代も銀など輸出してましたしね。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:09:37
>>297>>299

あのですね、GDPというのは、計算にダブりがあるから内需が大きくなるだけ
なんですよね。

つまり、やったり取ったりするお金の流れ、取引量を全部数え上げるから
内部で消費される分量が多く計算されてしまうだけで、その取引量の総和が
GDPってだけなんですよ。

実質の出入りがネットの収支であって、それがマイナス、つまり入超であるなら
内部で消費されて富が消えていくことを意味するわけで、それは最終的に
外部に払うお金がなくなることとイコールなんです。

総和するものが全部ダブっているだけで内需がそのまま自分らを食わせている
とか勘違いしているなら小学校から算数やり直してください。

よろしいですか?



311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:09:37
>>305
輸出禁止でした。ごまかさないように。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:10:15
国際収支の天井
戦後の貿易再開から昭和30年代にかけての日本では、国内の好景気が続くと、
輸入が増え、外貨準備が底をついてしまうために、経済を引き締めて景気を
後退させるという政策が行われていた。これを当時「国際収支の天井」と呼んだ。
昭和40年代以降、輸出が拡大し、貿易黒字が定着すると、国際収支の天井問題は解消された。


313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:10:46
>>309
海外支援?
日本は、内需で作ったお金で、ほぼ全部、支払わされてましたよ。
朝鮮と一緒にしないように!w

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:11:28
株、外貨、原油、レアメタル、コモでティー、不動産…
マネーは今何処に向かっているのか?債権なんて答えじゃない。
というか、次にマネーが向かってくるのはどこでしょう?

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:11:36
>>312
その前の輸出禁止時ですら、成長してましたが??w

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:12:33
>>310
へ〜、じゃ、江戸時代は、どうやって成長したと?w

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:14:51
>>315
総和の規模、桁が違うでしょが。

農業国だって贅沢いわなきゃ鎖国してもやってけます。

しかし経済の規模がでかくなって贅沢した生活を支えるには

石油もガソリンも必要になり、それだけ外貨を稼げる価値ある商品を

外部に売らなけりゃならなくなるわけですよ。

つまり、>>312にある通りでしょ。

少しは簡単なことを理解してから言ってね。





318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:16:29

働き蜂のように死に物狂いで勤勉、真面目が取り得の庶民の稼ぎを

外国に垂れ流すことでしか、生き残れない国、日本

哀しすぎて涙がちょちょぎれるワイ!!

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:18:01
三人衆全開!w

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:20:33
これからは個人で貯えましょう。わたしはこれやっていますよ。

h●●p://www.info-style.●o.jp/ai.php?operate=1220424146&im=1191570496


321 :284:2008/09/05(金) 22:20:45

だからさ、

日本がこの先人口減少して生産力がなくなり頭もわるくなって価値あるものを

作れなくなり、外貨がかせげなくなると日本の経済は一気にしぼむ可能性があり、

基本的に資源がないエネルギーが産出できない非資源国日本は干上がる可能性は

十分あるわけですよ。

それでもやっていけるようになるにはずいぶんとアタマをひねって解を見つけないと

いけないわけですよ。

わかります?

ここから日本はいままでの資産をどんどん食い潰してなくしていくだけになる経済に

なりつつあるところに来てるってことなんですよ。これが非資源国日本の運命なんですよね。



322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:21:00
あ〜、また荒れてるよぅ。

4〜6月期成長率、大幅下方修正へ 設備投資の不振で
ttp://www.asahi.com/business/update/0905/TKY200809050271.html
>前期比のマイナス幅が1.0%前後(年率換算4.0%前後)まで広がるとの見方が多い。
>全産業(金融・保険業を除く)の設備投資額は10兆8680億円で、
>前年同期より6.5%減。マイナスは5四半期連続だった。経常利益も
>同5.2%減の15兆3939億円と4四半期連続の減益。
>輸出の伸びの鈍化や原油・原材料価格の高止まりが企業の業績を圧迫し、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^                     ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
>設備投資の失速につながっている。

正直「内需だけで成長できる」っていうのは「今の」日本では極論過ぎると思うな。
昔ならいざ知らず、戦後すぐの日本と、いまの国際経済システムにがっちり
組み込まれてる日本じゃ環境がまるっきり違うわ。
経済規模を相当縮小すれば(極端な話江戸時代とか)内需だけでも何とか
なるかもしれんがね。
ただ、今の日本くらい経済的に図体がでかくなると、ある程度は貿易で儲けないと
路頭に迷う人が出てきちゃうよねぇ。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:22:07
外需依存企業が勝ち組と言われていた一部の企業の時代が終わるだけ
国内の厳しい消費者に育てられて再び返り咲くまでは

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:23:43
8月の米失業率、6.1%に急上昇 雇用は8万4000人減

 【ワシントン=米山雄介】米労働省が5日発表した8月の雇用統計(季節調整済み)によると、
失業率(軍人を除く)は前月より0.4ポイント高い6.1%に急上昇し、2003年9月以来、約5年ぶりの
水準に悪化した。非農業部門の雇用者数も前月に比べ8万4000人減少し、8カ月連続のマイナス。
国内需要の不振から、主要業種全般で米雇用情勢は一段と悪化している。

 市場予測の平均は失業率が前月と同じ5.7%、雇用者数が7万5000人の減少。結果は共に
予想より悪い内容となり、米景気低迷を裏づけた。

 失業率が上昇したのは非雇用者が増加したのが主因。8月の非雇用者数は約940万人となり、
前月に比べ約59万人増えた。失業率は16歳から19歳までが18.9%、20歳から24歳までが10.5%と、
若年層での悪化が目立っている。 (21:36)

日本経済新聞
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080905AT3K0501I05092008.html

もうダメぽ。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:27:19
世界規模で行き詰っちまったんだなぁ


326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:31:52
>>321
まあ輸出以外の投資による所得収支があるから干上がるまでにはならんでしょ。
しかし人口をどこまで減らした方が良いのかねぇ。www
江戸時代並みにまで減らすか?w

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:32:37
>>311
その輸出禁止ってなに。百科事典にも書いていないけれど。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:33:14
291 :284:2008/09/05(金) 21:55:47

だから、日本は世界がそこそこ平和で電化製品なんかを買ってくれて車なんかの
高価な品物を大量に購入してくれて世界経済がそこそこ発展してくれてこそ
やっていける国だってことなんですよ。これが非資源国の運命なんですよ。


あの〜輸出の中身をご存知でしょうか?
資本財,中間財が大部分なのですが…

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:34:05
>>325
だってバブルが終わったんだから不良債権が大量発生する時期だよ
不良債権処理が一段落着くまでは荒れるし落ちる
イギリスの株価を見てもバブル前と比べるとまだまだ下落幅はある
過剰流動性が消えていくまで財の消滅を繰り返すよw

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:34:38
>>322
>ある程度は貿易で儲けないと

ではなく、完全に輸出でしか稼げないというう基本原理をここの一部の人は
理解できてない。経済の基本なんですけどね。

ちなみに、イギリスだとかはもう、結局工業の競争力ではとてもアジアに適わなく
なったから、結局は金融なんかで上がりをかっぱらうしか生きられなくなってる
わけで。

それがあのCO2排出量取引とかいうインチキ環境問題詐欺の発想で世界を
騙すまでにいきついた。それがゴアなんかをつかったノーベル平和賞詐欺でも
あったわけでさ。

白人は自分らがアジア人に追い越されるとあとは詐欺で騙していいように搾取
する。これが地球の歴史の本質だよ。

わかるよね。



331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:35:42
296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:59:47
>>295
はあ?

じゃずっと日本の貿易黒字がでかくて減らせとか日米構造協議だとか強制されて
きたのは何?


ヒント 重商主義的批判

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:36:39
>>328
>あの〜輸出の中身をご存知でしょうか?資本財,中間財が大部分なのですが…

だから言ってることは、世界が電化製品や自動車を買って生活レベルを高く維持できる
ような平和と経済発展が続く状態がなければそういう財だって売れないでしょが。



333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:38:06
>>326
いや、真剣に鎖国するつもりならそれくらい減らさないと駄目らしいぞ。
昔、何かの本で「日本の人口最大積載数は4000万人」とか見たわ。
江戸時代の人口って、確かそれくらいでずーっと増えも減りもしてなかったと思ったが。
それに、作物を作る上でも今は農薬やら化学肥料やら使って収量を大幅に
増やせるが、鎖国するとそれらの原料が手に入らなくなる(石油もリン鉱石も
日本じゃ標本程度にしか取れないだろ? リンは下水処理ケーキから取る
研究してるそうだが)
で、それらがない、いわゆる「有機農法」の世界になると米の場合で少なくとも
3割は収量が落ちるから、その分耕作面積も増やさなきゃならないし。

人間の引きこもりと違って、日本が引きこもろうとすると準備が相当大変だと思う。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:38:23
>>331
>重商主義的批判

全然違います。



335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:40:02
ダウ300ドル以上下げたのに強めの下げで始まった。

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:40:49
>>ダウ300ドル以上下げたのに強めの下げで始まった
     (彡ノり/リノ" ミ;;;;;;,,,.. ゝ     ) あ (
     );;; ヾ、;;;;...__,,  );;;;;;;; ヾ    ) お (
     i:::) ` ;;ー--、` 〈;;;;;;;::;;; i   ) お (
    i i::/   ^:::::::.. i  ,ll/ニi ;; l   ) / (
    i l ヾヽ''    ゚   ))ノ;; /  ) っ (
  i |  | iにニ`i,     (_/i;;; |  ) !! (
  | |  ! `ー‐'"    /  ゞ:l  つ (⌒
  i l|  ! " ̄  ,,,. /,;    ミi      |l
  | |i  ヾ二--;‐' ,;; ,;   ミ ||i il   i|
  | ll  _|彡"  ,' ; /' ̄^ ̄''''\  ||
  l ,..-'"  〈    ; /        ヽ
 /  、, \)  ,,.-/           `i
     `  ミー,;;' ,l             l
    /   ;; /  .|             |
   ヾ/    ,i'  ト             |
   'i     '  /゙`       イ    !
   ,;;|o;   i|  /         ヲ    /
  ,;;人,,_   ハ /    ,     /     リ

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:41:10
>>330
> >>322
> >ある程度は貿易で儲けないと
>
> ではなく、完全に輸出でしか稼げないというう基本原理をここの一部の人は
> 理解できてない。経済の基本なんですけどね。

おいおい、外貨を稼ぐという意味ではそうだが、内需でも成長はするぞ。
食料も米野菜中心、肉は鶏肉すれば、自給率も大幅向上。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:41:46
>>333

>>317でも言ったけど、結局そういうことだよね。今鎖国したらとてつもなく
生活レベルは下げないといけなくなるし、医療だって福祉だってめちゃめちゃ
無理になる。

だから世界経済が破綻したら、日本もそれなりの境遇になることは観念しないと
いかんわけさ。

わからん人が若干一名まだ入るようだけどさ。



339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:44:33
金融に拠るバブルも 経済発展による文化的生活ももお仕舞ってことね

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:44:57
「アメリカはいかにして日本を滅ぽしたか」
http://sun.ap.teacup.com/souun/130.html

ビル.トッテン著”日本は日本のやりかたで行け”から、マィヶル・ハドソン氏の
{1985年プラザ合意の教訓とその影響}と題する諭支の要約です。

 プラザ合意の真の目的とは……

1985年9月22日、ニューョ−クのプラザ・ホテルで、日本は金利を引き下げることにより、
ドルの為替相場を支えることに同意した.いわゅる「プラザ合意」である。これは世界経済安定
のために、先進諸国が協調して相場に介入した事例として語られているが、ハドソン氏によれぱ、
それは表向きのことにすぎないという。

 当時大蔵大臣だった竹下登以下日本の高官は、日銀を含む日本の投資家にアメリカの貿易赤字の
資金援助を行なうよう働きかけることにより、日本経済を歪めることに合意したのである。
具体的に言えば、日本が輪出で稼いだドルを米財務省証券(米国債)に投資させたのだ。
 日本人は余剰ドル(日本の貿易黒字)を円に換えて日本国内(おょぴ海外の新しい生産設備)に
投資するのではなく、そのドルをアメリカへ融資するょう求められたのである。
アメリ力の狙いは、これによって「ドルの還流」を刺激することであった。

 アメリカ側は、もしこの要請を日本が受け入れなけれぱ、円に対するドルの価値を引き下げると
脅かした。ドルの価値が下がれば、海外における日本製品の価格が上がり、日本の輸出業者が苦し
むことになる。またアメリカや他のドル地域(カナダやラテンアメリカ)に、日本がすでに投資し
た円換算の投資価値も目減りしてしまう。そのため日銀は、価格の高い(すなわち、金利の低い)
財務省証券を購人せざるをえなかったのだ。そして、それはさらに別の副産物を生むことになる。
この取引によって日本は低金利政策を敷くことになり、またアメリカでも日本から大量の資金が流入
してきたことが低金利につながった。そこに銀行の安直な融資が加わり、両国内で金融バフルが膨らんだ。
こうして日米は1980年代後半、バブル経済へと突人したのである。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:45:05
>>333
その通りだよン。
いくら国内の農業などの生産性を上げても限界はあるんだから。
最も今の日本の「食料」自給率で考えると昭和初期並みの和食一汁二菜なら
70%近くになるそうだが。
しかし農業機器や漁船、肥料とかを考えれば鎖国なんかしたら5000万〜7000万がいい所だろうね。

342 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/09/05(金) 22:45:33
>>275
お、質問を見過ごすとこだった。
すまんすまん。
日本の海外援助や投資が、日本円のまま使われてると
思うのはよくないぞ。
視点をこの根元に戻してみよう。
戦後のマーシャルプランでわかるとおり、「基軸通貨のドル」を
ばら撒くというのが戦後統治の基本だった。
そこらへんは言ったよね。
これは、基軸通貨ドル体制の公共事業みたいなもんで、世界経済を
ひっぱりるガソリンなわけだ。
これは日本の無償援助もそうだよ。
円がドルになって、途上国をドル漬けにする。
直接投資だって、円のままではなくドルになって世界経済の基盤を
作っているわけだ。
これはドルの公共事業に出て行くお金。
それに合わせて入ってくるお金が「日本の貿易黒字を米国債化」って
こと、出て行くお金と、入ってくるお金を一緒にしちゃいかんよ。

世界一とか大好きだけど、日本が先進国として暮らしやすい国か?
豊かになってると少しでも実感してるか?
栓をしないでお湯を貯めてもお風呂はいっぱいにならん。
対外投資でお金が入ってきた。入ってこようと、それ以上に出て行ったら
いつまでたっても豊かにならんよ。

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:46:03
日本に大量に財務省証券を買わせておきながら、アメリカ人自身は財務省証券は購入せず、
アメリカの株式や不動産市場で儲けていた.金利を意図的に低く仰えることによって、日本と同様
アメリカ市場も活性化した。しかしアメリカの場合、日本がその要請に従ったがゆえの活況だった。
結局、日本の大蔵省は、自国の経済に低金利の貸し付けをあふれさせただけではなく、アメリカ経済
へも巨額の資金を流出させ、アメリカの低金利をも可能にしたのである。

 アメリカにとっては、まさにこれがプラザ合意の目的であった。

当時は健全であった日本経済は、不健全なアメリカ経済への資金援助のために、自国の経済均衡を
犠牲にするよう求められた。インフレを誘発するアメリカ経済が均衡を保てるよう、日本の通貨制度
を不安疋にしてアメリカと釣り合わせることを要求されたのである。このプラザ合意では、「釣り合い」
と「均衡」を回復するためにという大義名分が掲げられたが、それは不健全な経済を健全にするのではなく、
健全な経済を同じように不健全で不均衡でインフレ過剰のものにすることによって維持されたのである。
 
 これを実現可能にしたのが日本であり、その結果、日本は深い痛手を負った.当時のアメリカは
レーガノミクスによって、巨額の財政支出にもかかわらず富裕者の税金は削減され、貿易赤字と
財政赤字が増加するにもかかわらず、金融緩和策がとられ金利は下げられていた。この後に統いた
通貨供給量の増加と産業の空洞化はさまざまな問題を引き起こしたが、その治療をするよう求め
られたのはアメリカ国民ではなく、日本だった。
日本はブラザ合意でアメリ力の抱える双子の赤字に資金援助を行なうことに応諾したのである。
この治療こそ、バブル経済で知られる状況である。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:46:10
>>334


ヒント 全然同じです

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:46:58
>>335-336
市況板池

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:47:31
プラザ台意のお膳立てー金本位制に代わる財務省証券制なぜこのとき、日本はドルを支える必要性
を感じたのか。この答えは、アメリカがいかにして自国の貿易赤字を他国に支払わせることができた
かの理由にもなる。貿易赤字を抱えていれば、通常は消費や投貸の抑制、さらには歳出削減や冨裕者、
特に不動産役資家への増税を行なう。そのために景気は減速する。

では、アメリカはいかにして、これを回避したのか.

 ドルの還流政策がとられ始めたのは、アメリカが金本位制を廃止した1971年であった,べトナム
戦争でアメリカは海外に莫大なドルをぱら撒いていたため、世界中の中央銀行が米ドルを一オンス35ドル
で金に交換し始めた。しかし、日本のように国際収支が黒字の国は継続してドルを受け取っていた。
 たとえば、べトナムのアメリカ兵が休養と娯楽のために日本に送られてくると、アメリ力は日本で使う
ために何十億ドルもの米ドルを円に交換した。この間のアメリカ経済は、消費財ではなく、いわゅる
「べンタゴン資本主義」とも言える武器製造に集中した。原価に術定の利益を加算する原価計算方式によ
って、企業の経営者は製造費用をできるだけ高くし、価格にそれを反映させて儲けたため産業界は豊かになった。
 これは市場競争にとってよい経験とはならなかった。コスト削減意識が培われなかったためである。
政治制度もまた、べトナム戦争とそれに関連する軍事支出に反対する多数の団体を買収することで成り立っていた。
このような状況下でアメリヵの消費者は急速に、自動車や電化製品などを海外のサブライヤ−から購入するようになっていった。

 日本製品もアメリカ市場で売れるようになったが、日本のメーカ−はそこで得た米ドルを日銀で円に
交換し・その円を生産設備の充実や住宅その他の投資に便った。日銀は集まったドルの使い道を決めなけれ
ばならなかった。フランスでは、ドゴ−ル将軍が余剰ドルを毎月金に換えていた。しかし敗戦の痛手から
抜け出せなかったためか、日本は他の主要国に比べて金の保有高を少なくするょうアメリカに圧カをかけられた。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:47:48
まあ、両者の議論の前提が違うからかみあわんわな。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:48:17
>>344

いいえ。



349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:49:10
つまり、余剰ドルをアメリカ保有の金や、さらには公開市場でも金に換えないように要請されたのである。
 したがって、日本の輸出業者やその他のドル受領者が稼いだドルのうち、輸入やアメリカへの民間投資に
必要な分を除いた余剰ドルを日銀はどうすることもできなかった。唯一残された選択肢は、日銀がドルを
外貨準備金として、財務省証券の形で保持することだけだった。
 このようにしてアメリカの対日貿易赤字は、日銀を経由してアメリカの財務省に還流していたのである。
通常は、貿易赤字を抱える国はなんとかしてそれを穴埋めしなければならない。
米ドルが金にリンクしていた1971年まではアメリカは金を売却することで赤字を埋めていた。
しかし、アメリカの金保有高が底をつきはじめると、金本位制を廃止して、別の方法を選択したのである。
つまり、金利を上げて民間部門を外国資本に引きっけるのではなく、日銀に余剰ドルを財務省証券に投資する
よう働きかけたのだ。財務省証券の利率は当時の市場の状態(およびその後のドル安)を考えると低かった。
 日銀がこの財務省証券で得た金利は、アメリ力の投資家が海外直接投資で稼いだ金利よりずっと少なかっただろう。
アメリカに還流した日本の資金は、日銀の余剰ドルばかりではない。日本が金利を意図的に低く仰えることによって、
アメリ力への投資は儲かるという幻想を抱かせることになったのである。
 それは、確実に日本全体の経済を歪めていった。つまり、アメリカの外交官が日本の高官に圧力をかけたのと
同じように、日本政府は日本の投資家に「アメリカに投資しなさい」とささやきかけたのだ。その結果は、
もうお分かりだろう。バブル当時、多くの日本企業がアメリカの不動産や企業を買収し、またドル建て債券に金を
注ぎ込んだが、その多くは膨大な損失となって日本経済を餌む一因となったのである。
 こうしてアメリカは、金本位制から財務省証券制とでも言うべき体制を作り上げていった、そうして、まるで詐欺
のような財務省証券制の成立に、もっとも貢献したのが日本なのである、日本は詐欺の片棒を担ぐというより、
自国の経済を犠牲にしてアメリカに協力したのだ。

「アメリカはいかにして日本を滅ぽしたか」
http://sun.ap.teacup.com/souun/130.html

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:50:35



>>348
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8D%E5%95%86%E4%B8%BB%E7%BE%A9
>ある国にとって「貿易の黒字は利益で赤字は損失だ」といった見方はその典型である。
>貿易の黒字・赤字は、他国に売った額と他国から買った額とを比べて、
>売った額>買った額なら黒字、売った額<買った額なら赤字と呼んでいるに過ぎず、
>利益や損失という概念には本質的に符号しない

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:52:33
>>350
>「貿易の黒字は利益で赤字は損失だ」といった見方

なんか誰もしてないでしょ。



352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:53:01
あのー、「日本の状況が悪いのはすべてアメリカのせい」とか
さっきから繰り返してる人、こんなこと言いたくないんだけど
【陰謀】アメリカバブル経済崩壊【OK】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1201329851/
こっちのスレでやってくんない?

同じこと壊れたレコードのように繰り返されると荒らしにしか
見えないんだよね。

353 :某研究者:2008/09/05(金) 22:53:12
日銀レートチェック等の噂も有るが
円高牽制と言うより
米株急落を避ける為の物と言う事なのか
どうかだが

354 :284:2008/09/05(金) 22:53:46
>>350

外貨がなければ石油も資源も買えません、て言ってるだけでさ。

わからないのなら恥ずかしいからやめたら?



355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:53:51
>>351
はあ?お前がしたんだろ(失笑)
お前のログ貼ってやるからよく嫁

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:35:42
296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 21:59:47
>>295
はあ?

じゃずっと日本の貿易黒字がでかくて減らせとか日米構造協議だとか強制されて
きたのは何?


ヒント 重商主義的批判

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:55:03
プラザ合意の時の背景には当時のアメリカの不況があり、世界経済を内需で牽引する
肩代わりを日本が背負わされたってだけの話。


357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:56:08
>>354
お前が基礎さえ理解してないんだろ(藁
80年代にアメが日本叩きをしていたのはその典型的な例
貿易赤字は日本のせい
日本車をぶっ潰せとハンマーで叩き壊してな(藁

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:56:29
>>355
何それ?

>「貿易の黒字は利益で赤字は損失だ」といった見方

>>295が何か関係でも?



359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 22:59:40
>>357
あのさ、

>重商主義的批判

てナンなのさ。

アメリカは貿易赤字になって工業製品の競争力がなくなって国内産業が
つぶれた、それは日本が工業競争力が高くなってアメリカの産業をつぶした
んだ、日本めが、

っつうのが80年代の日本車破壊パフォーマンスだったんだが。

君ってしかしアホだね、何が>重商主義的批判 なのよ?



360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:00:53
経済学的には貿易赤字でも黒字でもどちらでもかまわない
経常収支+資本収支+外貨準備増減=0だから
基本でしょ

それなのに米国が貿易赤字を巡って<日本の貿易黒字がでかくて減らせとか日米構造協議だとか強制されて >
きたのは経済学を無視して感情的になっただけ

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:01:45
>>359
正確には表現はこうだな、スマソ

>アメリカは工業製品の競争力がなくなって貿易赤字になり、国内産業がつぶれた



362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:01:51
世界操る国際金融 これからのシナリオ
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/inbou.htm

今世紀における二回にわたる世界大戦の元凶は国際金融が支配する中央銀行システムにある。
中央銀行は世界で最も危険な影響力を行使できるが、それは彼等が各国を超越して協力し合うためである。

世の中に偶然に起きる戦争・各地での紛争・革命・エイズ・炭素菌騒動等はない。
すべて仕組まれたものであり、イスラエル・パレスチナ紛争もWTCも例外ではない。
残念ながら、これらの情報を独占して握っているのが国際金融であり我々に漏れ出てくる情報は極僅かであり、
更にその上マスコミの3S政策によって我々の真実を見る眼が残念ながら阻まれてしまっている、
マスコミが世論操作して誤魔化した事例もどんなに多いか、全世界のマスコミを金融支配している彼等にとってはたやすい事だ。
現代の世界の覇権は誰にあるのか。この事よく考えて欲しい。

【初代ロスチャイルドは金を貸すにあたって、どうすれば一番儲かるかと考えた。それは政府に金を貸し
付ける事だと、気がついた。政府に金を貸し付けるに当たって肝心なのは、人工的に需要を作り出す事で
あり、つまりは人工的に金融恐慌、不景気、飢餓、戦争、革命を創造することである】こう言う事を初代
ロスチャイルドは金儲けの為に考え付いたのだ。

この中央銀行システムこそは金持ち連中が国民から税金と言う名目で金を奪い取るのに考えられた真に上手
く考えられた巧妙な寄生システム(日本は日銀)である。

【1913年のFRB連邦準備銀行設立後、80年にして、米国の政府・.企業・.個人の負債総額は20兆
ドルになり、基幹工業は壊滅。同時にデリバティブという名の実体を伴わない金融ゲームが行われている】
この搾取した金が国際金融に当然のごとく流れ込んだ。

各国の中央銀行(日本は日銀)は、各国政府を超越して舞台裏で結束し各国民を秘密政策を通して一国の
政治・経済・金融・外交・軍事・教育(国民の洗脳)し定期的に戦争を発生させている。戦争は国際金融が
意図して発生させているのだ。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:02:33
>>361
いるんだよな〜
お前みたいに経常収支でしか見れない素人ちゃん

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:02:56
モグラうぜぇ!

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:04:38
>>284も恥ずかしいよ
まず経常収支+資本収支+外貨準備増減=0であることを理解しておくように

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:05:44
>>362
こういうのはホントこっちでやって。ここは陰謀論を延々と披露する場所じゃないんで。
【陰謀】アメリカバブル経済崩壊【OK】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1201329851/


367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:06:08
創価vs統一キタコレwwwwwww

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:07:30
>>363
>アメリカは工業製品の競争力がなくなって貿易赤字になり、国内産業がつぶれた

これは80年代のアメリカの現実。日本が中国に単純労働取られたのと似ててさ。
>>360でも言ってくれてるでしょ。

だけどアメリカも結局は貿易赤字を金融収支で補填する方法、つまりここで長文貼って
くれてた内容がそれで、それによってアメリカのダメ経済を金融収支で補ってダメ国民
を食わせてきたってだけのことで。

おそらくは日銀も日本政府も出来レースはわかってやってきたまでで。



369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:09:26
なので貿易赤字が増えた減ったはどおでもいいわけ♪
わかった?君たち

一度アメリカの資本収支と経常収支を見比べてみ
日本のもね
それが理解できてない子供しか住み着いてないのね

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:09:52
8月の米失業率、6.1%に急上昇 雇用8万4000人減
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080905AT2M0503U05092008.html

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:11:14
>アメリカは工業製品の競争力がなくなって貿易赤字になり、国内産業がつぶれた

これは、ドルが相対的に高くなったから。
だからプラザ合意でドル安円高にした。

また、米国は中国に元高是正を言い続けている。

ルービンのドル高政策は失敗だった。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:13:55
>>365
>経常収支+資本収支+外貨準備増減=0

ああそれはそうだ。だが、結局、資本収支、ようするに金融収支は実業で食っていけない
連中の誤魔化し経済だからね。競争力がなくて結局は実業で負けて、それを金回しを
政治的な圧力で強要して、しまいには市場で売れない債券を交わせてはめ込んだ、

もちろんこれがアメリカのやった日本奴隷化戦略の結果だってことも了解済みですが。

白人は結局は軍事力支配とセットでアジア人を支配搾取して最後はデフォルトまで
道ズレにしてリセットするところまで計算してるでしょ。w

どうせこれがインチキ経済支配の成れの果てってことで。



373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:16:38
一日あたりの下げが足りないんだよな。何か不自然。
以前は700ドル安とか普通にあったのに。
じわじわ上がったり下がったりして結局下げ続けるパターン。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:16:47
>>369
ん?だから>>372の通りだけどさ。文句なくこの通りだろが?

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:20:51
経常収支+資本収支+外貨準備増減=0
は誤解されているようだ。

トヨタが車を米国に1万ドルで売る。
と、経常収支1万ドル。資本収支1万ドル。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:21:18
1週間前にドル買って、今日売ったバカはどいつだ?

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:22:25
おい、ユーロが急激に下がってるのはなぜ?


378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:23:59
>>377
お前には市況板で絶叫しながら実況するのがお似合い
経済板は合わないな

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:25:08
いわゆる金融投資は、資本収支の入れ替えでしかないから、
経常収支+資本収支+外貨準備増減=0
には影響しない。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:26:11
そういえば、2週間ほど前に
「これからはドル高にきまってるだろ」とか自信満々に言っていたのがいたな。
末尾にwとつけて

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:33:53
このまま。株価、底割れそして1万円割れか・・・

 
 

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:33:57
崩壊まだー

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:35:32
>>382
毎日毎日、ご苦労なこったねぇ〜w
同じことばかり言って

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:38:44
鎖国まだー?

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:48:04
20080908

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/05(金) 23:59:06
898か

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 00:04:11
>>368
さっきからずっと気にはなってたんだが、アメリカの製造業あんまり嘗めない方がいいぞ。
80年代アメリカ経済がぼろぼろだったのはベトナム戦争の戦費負担とかがデカ過ぎたっていうのは聞いたけど。

たとえば、建機の世界シェアNo.1は?
ttp://www.jmrlsi.co.jp/sc100/case/2007/economist19-kenki.html
米キャタピラー社だ(世界シェア30%、ちなみに2位は20%でコマツらしい)

製薬の世界ではTop10のうち5社がアメリカ企業が占めているぞ。
ttp://www2.odn.ne.jp/namiki/sookai/sookai-yosomi.htm
(の「製薬業界」を見てね。データはちょっと古いけど)

エアコンの世界シェアNo.1は?
ttp://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080529/152556/
アメリカのCarrier社だぞ。

世界の半導体メーカーNo.1は言わずと知れたIntelだし、(あとTIも4位に入ってるな)
ttp://monoist.atmarkit.co.jp/fembedded/news/2007/12/19gartner.html

これは古いデータだけど、FPGA(内部回路を別途プログラミングして書き込む
チップ)や汎用アナログなど、電子機器でも重要な位置を占める半導体は
アメリカ企業の独占状態。
ttp://www.dbj.go.jp/japanese/download/pdf/research/90_s.pdf

自動車用塗料の世界Top1とTop2は
ttp://monoist.atmarkit.co.jp/fembedded/news/2007/12/19gartner.html
PPG社と Du Pont社だしな。

他にも調べたらいろいろ出てくると思うが、このスレで酷評されるほどアメリカの製造業は腐っちゃいない。
ま、今後の景気後退がどう影響するかはわからないけどね。


388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 00:10:37
もう崩壊しかかってるじゃんw

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 00:25:08
なんでアメリカ逝っているの?

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 00:27:47
ダウも原油も下がってる。
キャッシュポジが増えてるってことか?

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 00:31:38
       / ̄ ̄\
     /  ─   \
    ( ●)    (●) 
.    |   (入__,,ノ  i
     |   (  /u  |    >オオフォウ!オヴョ!
.     |   |! |u   }
.      ヽ ι! .|   }
      _ヽ;:i;l 。゚・ ノ_
    ノ   i:;l|;:;::;     \
  /´   ι! :i;l 。゚     |ヽ
 |    l。,j i:i;l 。゚ i!、o     \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 00:32:45
>>389
【指標】(米)8月失業率
【予想】5.7%
【結果】6.1%

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 00:40:16
>>390
>>205でもちょっと書いたけど、ヘッジファンドが客の解約要求に応えるため、
手持ちの資産を次々現金化してるんじゃないかなぁ。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 00:53:30
盛大にリバってるじゃないかw

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 00:54:09
>>394
週末手仕舞いでそ

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 01:00:30
>>394
いちいち報告すんなって
>>335-336の市況民と同じレベルじゃねーか

>>395
お前も知ったかぶってんじゃねーよ

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 01:00:41
何時の時代も国はそうそう破綻なんかしないんだよなぁ。
単に会社や個人が落ちぶれるだけで。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 01:03:36
終わりなき日常w
それがまあ現実だなw

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 01:08:35
>>396
どっちがレベルが高いの?

400 :某研究者:2008/09/06(土) 01:18:00
http://www.iwate-np.co.jp/newspack/cgi-bin/newspack_s.cgi?s_economics_l+CN2008090501000171_2
設備投資も会計基準変更で下げた分が大きいと言うが
市場に良い印象は与えられるのかどうかだが

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 01:25:05
>>399
最近の市況は株ニートが増えてレベルが低下しているけど
資産家・インテリ系の古参住人は本気だすとすごいよ
普段は雑談しているけどw

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 01:38:19
>>392
アメリカの失業率で「逝ってる」なら、アルゼンチン並みの失業率のドイツは、「墓の下」か?w

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 01:41:58
CMEもプラテンしそうな勢いだな

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 01:43:44
>>380
ドル強いな〜。
対アジア通貨、対ユーロ、ポンド、南米、資源国通貨・・・円以外、全部、ドルに対して崩壊状態だな〜。

そう言えば、二週間くらい前にもドル強くなるって言ってた人がいたね〜。

ドルは暴落するって言ってた日米崩壊キムチ厨、どうするんだろう?w

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 01:51:18
>>404
資源国通貨も、今日も日本の円に対して棒下げ、ドルに対しても安値更新w
ドルと円以外、全部、暴落?

あれ、暴落して紙くずになるはずの円と米ドルが、今日も独歩高って?www


シドニー外為・債券市場=豪ドル対円で約2年ぶり安値、債先は急伸
2008年 09月 5日 18:16
 [シドニー 5日 ロイター] 5日のシドニー外国為替市場の豪ドル相場は、
投資家の間でリスク回避の動きが再び強まったため、対円で一時2年1カ月ぶりの安値に急落したほか、対米ドルでも1年ぶりの安値を更新した。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 02:12:27
つまり紙くず大会ってことですね。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 02:29:59
>>406
確かに、欧州通貨の紙くず大会だなw

あ、あと、日米崩壊厨キムチが大好きな【資源国】通貨ねw

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 02:46:56
>>407
それにしても、さすが、呪われてるDNAだな〜

日米崩壊キムチが資源国を持ち上げると、途端に資源国カナダ、ブラジル、ロシア、オーストラリア・・・株価暴落、通貨棒下げw
ユーロが基軸通貨になると言った途端、ユーロ棒下げ、欧州各国株価崩壊。
円とドルは暴落、紙くずだと繰り返して粘着したら、円とドルが急騰、成長率好転w

凄いよ、逆法則パワー。

409 :JFE:2008/09/06(土) 03:37:09
>>49
>「世界の会計基準は主に欧州中心の国際基準、米国基準、日本基準の三つがある。
>国際基準は資産の時価評価を徹底していることなどが大きな特徴だ。米証券取引委員会
>(SEC)は8月、米国の上場企業に国際基準の採用を認める方針を表明」
国際会計基準になると日本独自の慣行が認められにくくなる。
例えば退職給与引当金。確か、今は税法上積み立ては半分まで。
国際会計基準の改定内容によっては、これが一括計上になるかもしれない。
税法の損金規定で引当不足になっているのはは当たり前だから、その分利益が飛ぶ。
配当無くなった外国人株主は怒って日本人経営者をクビにして、外国人経営者にすげ替える。
合理的に日本企業を乗っ取れるようになる。

もっとも、こうなったとしても退職給与の半額までしか引当を認めていなかった税法が
諸悪の根源で、それをずっとそのままにしておいた経団連等がいかんのだが。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 03:58:43
米(主人公)「フフフ、俺は武器持ってるしドル彫り放題。サブプライム?さあな。また戦争でもするか笑 コラ!義弟!ポチに餌やりなさい。露厨のブルに負けたらどうする。ん?ジジイ?さあな。ほっといても死にはせんだろ笑」
加豪(息子)「あっしらは亭主についていきまっせ!」
英(祖父)「うちの孫は年寄りをいたわるっちゅーのを知らんのかのう・・・」
日(義弟)「兄者が言うのだから仕方あるまい。ほらポチ、餌だ!」
韓(ポチ)「うひっ!ばうばう!」

独(中ボス)「まいったなぁ・・・うちの銀行どんどん喰われてくよ・・・」
仏(敵A)「おいおい、頑張ってくれよ。お前が一応リーダーなんだから」
独「そんなこと言われてもさ・・・」
伊西(敵)「俺らはさらにやばい件・・・」
諾(敵)「まいりましたね・・・」

中(ラスボス)「ふふふ・・・俺の時代、もうあと一息かな・・・」
台(?)「そう言われ続けて早数十年。ところで俺はどこのファミリーに入ればいいんだ?」

露(宿敵)「あの糞米野郎!グルジア支援とは・・・。イヤ、これは挑発ですね、わかります。」
北(ブル)「グルルル(餌くれ)」


411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 06:18:35
 
 
.         ブ ラ ッ ク マ ン デ ー    
  
 
 

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 06:51:32
 
 
.         マ ッ ク ロ オ マ ◎ コ    
  
 
 


413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 08:04:30
アメリカ崩壊まだですの?wwwww

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 08:22:51
世界中にばらまいたドルを回収しおえたあとに本当のドル暴落が始まる

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 08:26:14
そして日本は鎖国する

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 08:27:10

        /    ___,,,,、---───-、,     \
      /  :; / __,,,,、---──-、 ゙ヽ,  、  ヽ
     /  :;' / /   __,,,,,_   __,,,,,,,,,,,,,,,ヽ ヽ  ヾ::  ヽ,
      ! ::;;' / /-="""""'lll  ,lll""    ヽ ゙!  ヾl  ゙l
     l  ::i / /       ミV彡,,       ゙! l  l    l
     l  ;!/ /  _,,,,、r=‐''イ  ド゙''''ー─=--、 l, i、  l   l
     !  / / / __,,,,,、 ヽ     ,,r、,,,,_  l,丶, :l   !
      l i"rイ  /".,r-、゙ヽ      /r‐-i`ヾ, ヽ ヽl   !
    l l /i ゙i,  ゙ ( ・_ノ ;' .::i    弋¨ノ /  ゙!  l  l 残念でした!
    ! :リ│! ゙i,   ゙ー''''"゙ ::::l!    ` ̄`"   /ヘ !  l、 あなた騙されちゃったの♪
    l ,l' l::::l、 i,       ::::l 、          / /\!  !l,
    l゙/  l:::::::゙i. l,.       ゙'   ,,、     / /:::::l゙l  l│
   l !  l:::::::::::i, ';,    ー─'''''''' ̄ / `   / /:::::::/ l   l
    l゙ !  l::::::::::::ヽヽ   \'''" ゙̄''/    //:::::::l  l    l
   /  !  l:::::::::::::::::::\、   `'‐-‐'"  /":::::::::::::l  l     !
  ,l゙   l  l:::::::::::::::::::::::l,゙丶、  ゙''''  /"l:::::::::::::::::l  l     l
  ,!   l  l:::::::::::::::::::::::l,   ゙''ー==-'"   l:::::::::::::::::l l゙      l
 /    l  l:::::::::::::::::::ノ ー -      彡l::::::::::::::::l /      l
/     l l:::::::::::::/            ゙ー、;:::::::::リ       l



417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 08:51:15
原油下がってるが
贅沢マネーは次どこいくのかな?

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 09:03:10
債券じゃな 株にはもう行かんじゃろ

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 09:10:12
>>335-336
>>335-336
>>335-336
>>335-336
>>335-336
>>335-336
>>335-336
>>335-336
>>335-336

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 09:10:25
>>387

釣りかも知れんがこいつは信じられないくらいアホ
建機、エアコンはニッチ産業
半導体は薄利多売、製薬は一見よさそうだが儲からなくなってきてる
国内の製薬メーカーが合併してるのはそのため
自動車用塗料なんてなぜ比較の対象にするんだ?

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 09:48:36
>>420
ふーん、じゃおまえさんのいう稼げる「主要な製造業」とやらを
あげてみたらどうだ?
ま、いずれにせよそれぞれの業界で世界シェアNo.1ってことはそれだけ稼げる
ってことだわな。
ニッチ分野ならコモディティ分野のモノより値段高くても買ってもらえるから、
効率よく稼げる。建機やエアコンはあんまりニッチとも思えないけどな。

たとえば、液晶パネル基板の世界シェアNo.1は
ttp://blog.goo.ne.jp/manutd04/e/9ff58e12dbff1d01ae8e22c8b1f4dda8
米コーニング社が世界シェアNo.1。

ニッチといえば液晶ディスプレイに使う輝度向上フィルムは
ttp://www3.jetro.go.jp/jetro-file/BodyUrlPdfDown.do?bodyurlpdf=05001069_001_BUP_0.pdf
米3M社が世界シェア9割と圧倒的No.1.

あと、もうソース貼るのいい加減面倒になってきたけど、電子機器の開発につかう測定器
の御三家といやテクトロニクス、ナショナル・インスツルメンツ、アジレント・テクノロジー、
いずれもアメリカ企業だわ。

一方で、GEは創業以来の伝統であった電球部門を売却するって
話もあったし、アメリカの企業は「儲かるところで徹底的に儲ける」
と言う姿勢を貫いてるだけじゃないのかな。
そりゃ、50年代とか60年代みたいに「製造業何でも世界一!」じゃさすがになくなってきてるけど。

422 :387、421:2008/09/06(土) 09:53:31
>>420
あ、あと国内の製薬会社が合従連衡してるのは単に
「規模が小さすぎて海外勢に太刀打ちできない」から。
日本の中外製薬なんか外資に買収されてるしな。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 10:04:24
>>421
いいたことはわかるが、政治軍事的な力が込みであることにも言及して欲しいところです。
純然たるモノ作りの競争ではことごとく主戦場から追い出されてるように見えます。
仮に政策的な影響があったとしても実際に化学薬品軍事航空プロセッサの分野では強いことに変わりない。
それが今後どのようになるか推測するための要因も知りたいところです。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 10:11:45
>>>421
ショボ過ぎて話しにならん

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 10:30:26
>>423
>>424
日本であまり目にしないだけで、世界でシェアを押さえている事の意味は
やはり凄い事だよ〜?
そのフィルターは分析を曇らせるよ〜

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 10:39:57
>>423
「純然たるモノ作り」の競争ねぇw。
建機やエアコンの販売は軍事政治的な政策が絡んでるとも思えないけどww
液晶パネル関係の部材にいたっては、日本企業もトップシェア取っているところが
あるから、これも単に市場競争の結果でしょ。

そもそも、半導体にしろそれらを検査する装置にしろ、最終製品を作るために
必要な、いわば産業の上流を握っていると言う意味では馬鹿にしたもんじゃない。
日本も目下その方向に向けて動いているし。(おかげで韓国プギャーとか言えるんだぜ)

このスレだったかな、「金鉱を掘る人にジーンズを売る人が一番儲かる」って言葉を聞いたんだ。
アメリカはまさにそれを実践してるだろ。「金鉱を掘る人(家電などのメーカーや建設業者)
にジーンズ(建機、空調設備、液晶パネル部材、重要電子部品および開発機器)を売るというww

産業を支えるって意味ではカミンズ社のディーゼルエンジンも世界No.1だな。
鉄ヲタおなじみの車両も結構ここのエンジン使ってる。

最近は3Dプリンタ(製品の外観試作に使う)と言うのも出てきてるが、
これも米ストラタシス社が世界シェアNo.1
ttp://www.nip.co.jp/news/2006/20061010.html

こうしてみると、アメリカは地味に産業界の上流を握っていることがわかるな。






427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 11:02:54
Europe2020 グローバルシステムの危機 / 2008年9月 - 米国実体経済の崩壊

・2008年第三期の終わりは、グローバル経済のシステム危機の決定的な転換点となるはずだ。

・危機が米国の実体経済を直撃し、民間、公共両セクターの組織や機関は破産して、ドルの大幅な下落を伴いながら 住宅、金融バブルは完全にはじける。

・われわれは、過去に前例のない危機に突入しつつある。これから発生する危機は、1929年の大恐慌の再演でも
ないし、また1970年代の石油危機、そして1987年の米国株式崩壊(ブラックマンデー)の再発のような事態では
まったくない。

・これは、これまで何世代にもわたって世界を支え続けていた国際システムが、根底から崩壊してしまうという危機である。
・多くの主流マスメディアは、これが短期的な危機であり、すぐに世界経済は元通りになると主張している。
これは人を欺く言説であると同時に、倫理的に無責任である。

・この危機はまさに米国に端を発した危機である。そのため、米国の危機がもっとも深刻なものとなる。
ヨーロッパとアジアにも甚大な影響を与えるが、米国ほどではない。

・中国やインドなどの新興国の台頭により、各国経済の米国に対する依存度は弱くなっているというデカップリング
理論があるが、これは正確ではない。米国経済の影響は確かに低下はしているが、各国経済が米国から完全に
自立しているわけではない。影響は免れない。

・むしろ、これから始まる危機によって各国は米国から完全に自立し、デカップリングするようになるはずだ。
いま米国から距離を置きこの国と手を切らないと、米国の下降スパイラルに巻き込まれ、一緒に沈下することになる。

・2007年10月のレポートで、われわれは2008年の株価が20-60%下落するだろうと予想したが、下落幅は
このときの予想値を上回ると考えられる。

・すでに現在までの時点で株価は平均で10%下落しているが、2008年の夏から起こる米国実体経済の崩壊により
株価は押し下げられるため、2007年と比べると株価は50%下落するだろう。
・米国実体経済の崩壊は2008年9月以降に発生すると考える。


428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 11:31:20
>>427
ソース元どこ?

429 :某研究者:2008/09/06(土) 11:32:34
バークレイズだけでは無く
AIGも1兆5000億必要等と言うし
現状でこんな金を何処が出せるのかだが
ドル・ポンドを大幅に下落させて
GSE等も含め
日本に買わせると言う可能性も有るのかどうかだが

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 11:37:05
>>428
Europe2020

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:12:17
ボルカー元FRB議長:低成長続けば信用損失は「もっと」増える
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aHKXNn00NM40&refer=jp_home
経済の低成長が続くようなことがあれば、5000億ドル(約54兆円円)を超える世界的
な信用関連損失は「もっと多く」増えるだろうとの見方を明らかにした。

欧州やアジア、米国での景気減速が続けば、米国のサブプライム(信用力が低い
個人向け)住宅ローン市場の崩壊から生じる損失は「今後1、2年でもっと増えるだろう」。
「自分が経験した中では最も複雑な金融危機であり、このような危機は数少ない」。

世界の金融システムは「失敗した」とし、「変革していかなければならない」

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:14:23
>>426
それらの企業の持ち主は誰?

アメリカ国営なら凄いよねw

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:15:03
ボルカーがギブアップか。
グリーンスパンキングはなんか言ってないのか。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:17:02
失業率の大幅上昇を懸念 SF連銀イエレン総裁
http://www.usfl.com/Daily/News/08/09/0905_026.asp?id=63639
また現在の政策金利(2.0%)は歴史的に低い水準にあるが「過度に緩和的ではない」と述べ、

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:22:04
物を作っても、買える層が減少してるんだから、液晶だ何だというものが
売り続けられると思えない。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:31:48
>>432
つか、それ言い出すと代表的な日本企業(たとえばパナとか三菱電機とか日立とか)
の持ち主は誰?って話になるぞ?
これらの企業は日本国営か?

確かに持ち主の意向というのも影響はあるだろうけど、重要なのは
こうした世界的な企業をはぐくむことが出来る下地がアメリカにはずっと
長い間あり続けている、ということだろ。
もちろん、ヨーロッパにだってシーメンスやらABBやらアグファ・ゲバルトとか
長い歴史を持つ、いろいろな分野で世界シェアNo.1を握る尊敬すべき企業
はたくさんあるし、もちろん我が日本にだってホンダ(二輪車でNo.1)とか
キャノン(1眼レフカメラでNo.1)とかファナックとかTHKとかきりがないくらい
世界一のシェアを握っている企業はたくさんある。
あ、そういやトヨタも自動車の世界でNo.1になったとか言ってたな。

そうした中で、アメリカの工業はかつての栄光の時代からすると確かに
見劣りはするが、これら諸外国の企業と十分互角以上に戦っているとは
思わないか?


437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:33:22
>>435
まぁ、それが確かに今後の問題だけども、
それと「アメリカの製造業がぼろぼろ」とは分けて考えるべき
問題だろ。

買える層の減少による影響というのは、世界のメーカー
に共通して受ける問題だ。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:34:26

つ【アメリカが基幹産業を外資に売り払ってる件】

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:41:00
>>436

>アメリカの工業はかつての栄光の時代からすると確かに
>見劣りはするが、これら諸外国の企業と十分互角以上に戦っているとは
>思わないか?

だから何?互角に戦っていけるから何なの?




440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:54:48
>>436
国際吸血資本の奴隷はいやだお

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:59:00
―1929年 アメリカ摩天楼にて―

資本家A(以下A)「10年前我々はこの部屋でアメリカの繁栄を願って乾杯をした。」

資本家B(以下B)「それから今日までアメリカは素晴らしい勢いで繁栄を続けてきた。」

A「自動車でも電化製品でも、造ればいくらでも売れたし、株価はどんどん上がる一方。 しかし最近少し心配になってきた。」

B,資本家C(以下C)「ほう、何がです?」

A「自動車でも電化製品でも新型がどんどん作られているが、最近売れ行きが鈍ってきている。」

C「何でだろう、おかしいな?」

B「わが社の電化製品が売れ残って送り返され倉庫に入りきらない。」

A「街では失業者の数が増えているようですぞ。」

C「農村では農産物の値段が下がって農民が困っている。」

A「株価の値上がりは普通ではない。株価が急落するようなことがあれば大変なことになるだろう。」

B、C「心配要りませんよ。このニューヨークをご覧下さい。続々と高層ビルが
建てられているこの摩天楼こそアメリカの繁栄の象徴です。」

集英社版・学習漫画世界の歴史 第14巻 アメリカとゆれうごく世界−大恐慌の時代−より


442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 12:59:36
いい加減、アメリカについて行ってもろくな事がないのは明白なんだから、
さっさと軍事力を増強して日米安保を切り、対米従属やめてしまえばいい。
年次改革要望書を押し付けられて国民生活がガタガタとか冗談じゃない。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:00:34
>>439

>
> >アメリカの工業はかつての栄光の時代からすると確かに
> >見劣りはするが、これら諸外国の企業と十分互角以上に戦っているとは
> >思わないか?
>
> だから何?互角に戦っていけるから何なの?

逆にだから何? 何なの? その程度しか答えられないの?
>


444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:02:46
ラビバトラ万歳!

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:04:21
>>438
俺の話に反論あるなら一応ソースつけてくれ。
アメリカは製鉄とか造船とかは確かにガタガタだな。


>>440
つか、なんで話がそこに行く?
俺は普通にアメリカの製造業の現状について話しているだけだが。

446 :某研究者:2008/09/06(土) 13:06:10
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90001002&sid=aWshB.FsPz6M&refer=jp_home
>米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙は財務省が
>早ければ6日にも救済案を発表すると報道。利回りが上
>昇した。株式相場が上げに転じたことも国債の売り材料
>になった。

> ドイツ銀のシニアエコノミスト、トーステン・スロック氏は
>「今、重要なのは、救済策が危機を脱し、状況が改善す
>ると市場に納得させるような内容なのかどうかだ。これ
>は非常に重大な出来事になり得る」と指摘した。

米市場も此れで暫くは保つかも知れぬし
其の間に欧州やロシア・中国等を叩くと言う可能性は
有る訳だろうか

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:40:35
>>443

諸外国の企業と十分互角以上に戦っているから
1.米経済はこれからも堅調
2.経済崩壊しても大丈夫
どっちなんだ?

ただ米製造業の現状を話すだけならスレ違いなんだよ

448 :443:2008/09/06(土) 13:44:26
>>447
そのどちらかを選ぶのであれば、おれは2.だな。


449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 13:49:35
なんで、オバマやマケインのAAは見かけないのだろう??


450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 14:02:13
>>449
AA職人に頼んでみたら?
しかし、いつも思うんだが職人はスゲーなー。

しかし、カッコつけて>>448とは言ってみたものの、一度徹底的に逝く所までは
逝っちゃうことは覚悟しなきゃ駄目かもなぁ。
いや、個人的には大恐慌も80年代の日本台頭とレーガノミックスの時代も
生き延びてきたアメリカの産業界は相当タフとは思ってるんだけど。

08年第2四半期の米住宅差し押さえ率、過去最高水準=米抵当銀行協会
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33620320080906

第2の景気刺激策検討の段階には至っていない=米大統領報道官
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33620920080906
>ペリノ大統領報道官は「米政府が実施した景気刺激策は、われわれが望んでいた通りの
>力強い効果を発している」と指摘。「現時点で第2の刺激策について検討する必要がある
>とは考えていない」と述べた。
打つ手なし、ってことですか><

451 :転載:2008/09/06(土) 14:07:39
779 :日出づる処の名無し:2008/09/06(土) 12:49:57 ID:gLHAEBlU
〔クロスマーケットアイ〕世界同時に株安/債券高、起点にヘッジファンドの資金繰り難
2008年 09月 5日 15:48 JST
ttp://jp.reuters.com/article/wtInvesting/idJPnTK015817720080905
(前略)
 信用取引の追い証(追加担保の差し入れ義務)発生に伴う個人投資家の投げ売りもみら
れ、株式市場はほぼ全面安の展開。国内外の景気、米金融システム、国際情勢など懸念材
料は目白押しだが、あらためて大きな悪材料が出たわけではない。売りが売りを呼び込む
という需給主導の下げ相場といえる。
 ソシエテジェネラルアセットマネジメント・チーフエコノミストの吉野晶雄氏は「3月
の下落時と比べてバリュー面の調整は不十分だ。もう一段の下落もあり得る。ただ、日本
のマネタリーコンディションは世界的にみて優位性がある。過度に悲観はしていない」と述べる。
 大和総研・シニアストラテジストの成瀬順也氏は、米株急落の背景に、減税の効果のは
く落と消費減退を起点とした景気の大幅な後退懸念があるとみている。「雇用統計は7カ
月連続で小幅なマイナスで収まってきたが、きょう5日に発表の8月分では2ケタ減とな
るおそれがあるほか、4日に発表された米小売各社の8月既存店売上高も悪く、9月以降
の景気の本格的な後退が視野に入ってきた」と指摘する。

452 :転載:2008/09/06(土) 14:08:33
 <ヘッジファンドが換金売り>
 こうした株売りの背景には、世界景気への懸念だけでなく、ヘッジファンドを中心にし
た投機筋の資金繰りの問題があるとの指摘がマーケットで出ている。みずほ投信投資顧問
・執行役員の岡本佳久氏は「足元の株価下落の本質は、ファンダメンタルズというより需
給が大きい。パフォーマンスの悪化したヘッジファンドの閉鎖が表面化してきており、解
約売りも含めた換金売りが圧迫している」と指摘。
 その上で「これをにらんだ短期筋が売り乗せし、株価の下げで個人投資家などが売らさ
れている。売り方は年初来安値を意識して売ってくる。安値を付けたとき、買い場という
判断ができるかどうかだ。ただ、底打ちはそう遠くないとみている。ここ1─2週間が一
番苦しい時期だろう」とみている。
 ある外資系証券の関係者も「ヘッジファンドの手仕舞いがコモディティ価格の全面的な
下落に結び付いた。それがコモディティに大きく依存した別のヘッジファンドの経営を圧
迫し、信用収縮の連鎖がグローバルに起きている」と話す。
(以下略)

下手したら連鎖的に逝くかもしれない状況・・・・

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 14:14:53


. ブ ラ ッ ク マ ン デ ー
 
 

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 14:19:08
9月危機はいろんなところで言われてるよねぇ

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 14:20:49
>>442
先ず法律を変えないとね
>日米安保を切り、対米従属やめてしまえばいい。
アメリカの核の傘下にいるから軍備にお金をかけないで済んできたけど
これからはそうもいかないねw

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 14:21:49

おい、これ日本の一大事だと思うぜ。

YouTube - 土壌汚染対策法改正案が参議院で可決!
http://jp.youtube.com/watch?v=EKcR3PwW3zE&feature=PlayList&p=3A8FCEA9F522DF90&index=45

思うに、これって石原がユダ金陰謀団に金もらって築地という
日本のブランドを奈落の底に落とせと命令されてやらかした謀略
としか思えんな。

ユダ金の差し金で言いなりで動くのは都庁の役人も同じなったということだな。

築地の移転、断固反対だ。

日本のうまい安全な寿司が世界で売れなくなるようにユダ金に指令されてるのは
ほとんど間違いないな。


457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 14:23:01
こういうこと言うやつは総論しか言わないやつ多いからね
言いっぱなし

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 14:32:42
石原を信じるほうがおかしい。
中韓に強気でいるポーズを見せると何でも正しく見えるほうが狂ってる。
強気でいて、何か実績を上げたのか?

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 14:48:04
>453
モウカリマンで〜

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 14:50:57
もうユダヤはお腹いっぱい

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 14:57:24
メーテル〜、またひとつ〜、星が消え〜るよ〜
   
On September 5, 2008, the FDIC was named as Receiver for Silver State Bank,
Henderson, Nevada by the Nevada Financial Institutions Division.
All insured non-brokered deposits were transferred to the acquiring institution;
for further information, please visit the FDIC web site: Silver State Bank
[ http://www.fdic.gov/bank/individual/failed/silverstate.html ] (www.fdic.gov).

On September 5, 2008, Silver State Bank, Henderson, NV was closed by the Nevada
Financial Institutions Division and the Federal Deposit Insurance Corporation (FDIC)
was named Receiver. No advance notice is given to the public when a financial institution is closed.

今週も銀行倒産です。ネバダ州の銀行ですな・・・


462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 15:02:17
米労働省が5日発表した8月の雇用統計(速報値)によると、失業率は6.1%と
7月の5.7%から0.4ポイント悪化し、03年9月(6.1%)以来約5年ぶり
の高い水準となった。雇用の悪化に歯止めがかからなくなっている現状を改めて裏付けた形で、
米景気の先行きに対する懸念がさらに強まりそうだ。

 景気動向を敏感に反映する非農業部門の就業者数は、前月比で8万4000人の減少となり、
7月の6万人減から減少幅が2万4000人拡大。01年10月〜02年5月以来6年3カ月
ぶりに8カ月連続のマイナスを記録した。就業者数の減少幅は市場予想平均(7万5000人)
を上回った。また、同時に6月の就業者数が改定され、10万人減に上方下方修正された。

同時に6月の就業者数が改定され、10万人減に上方下方修正された。
同時に6月の就業者数が改定され、10万人減に上方下方修正された。
同時に6月の就業者数が改定され、10万人減に上方下方修正された。


おいおい、10万人減って(w!!!  どんだけだよ!!!!
GDPとかも含め、アメリカの公表値はほとんど後日に下方修正されてんじゃん。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 15:05:34
最近、韓国ヤバイみたいな記事多いけど
(これとか)
ttp://blog.goo.ne.jp/2005tora/
日本って韓国の債権、結構持ってそうだし
韓国が財政破綻したら、たっぷり金出すんだろうな。
やっぱり日本が最弱なのか...

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 15:08:44
◆8月米雇用者8.4万人減:失業率6.1%‐6,7月5万人超下方修正(2)

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=ahdsDJOrGJ3c&refer=jp_home

9月5日(ブルームバーグ):米労働省が5日に発表した8月の雇用統計によると、
非農業部門雇用者数(事業所調査、季節調整済み)は前月比8万4000 人減少した。
ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想の中央値は7万5000人減だった。

7月の雇用者数改定値は6万人減(速報値5万1000人減)。
6月の再改定値は10万人減(前回発表値5万1000人減)に下方修正され、
2カ月合計で5万8000人の下方修正が加えられた。
これにより年初からの雇用者減少の総数は、60万5000人 ということになる。

家計調査による8月の失業率は6.1%と、前月の5.7%から一気に0.4ポイント上昇。
イラク戦争に突入した2003年3月以来の最高水準に並んだ。

こんだけ下方修正するとなると、失業率の実態も8月は6.1%どころじゃないだろ。


事業所調査を項目別に見ると、製造業部門は6万1000人減少と、前月の3万8000人減からマイナス幅が拡大した。自動車製造部門は3万9000人減少した。 ・・・・

政府機関の雇用者数は1万7000人増加(前月は6000人増)した。民間部門は合計で10万1000人の雇用者を失ったことになる。 今年は年初からこれまでに雇用者は60万5000人減少。昨年は110万人の雇用増だった。


465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 15:11:33
アメリカの民間銀行は規模が小さいので倒産にナーバスになる必要なし。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 15:22:07
>463
韓国の債権を持ってるのって、ほとんど在日だろ。
だから、在外韓国人。

韓国人が韓国人から金借りてるんだから、日本には全くかかわりの無い話。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 15:22:44
>>442
よかったら読んでみて
http://kurikara1183.iza.ne.jp/blog/entry/328645/

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 15:25:17
2008-09-06 14:50:41

ベトナムがどうにも危ないらしく、日銀の幹部が派遣されてるみたいです。


469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 16:05:44
インフレファイターとしては一流だからなw
いつもやりすぎるが

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 16:08:43
ファニーメイもフレディマックも救済されるっていうのに、
どうして時間外では急落してんだ?

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 16:11:18
そりゃ、株は無価値になるから急落すんの当たり前だろ

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 16:13:58
株が無価値になるの? そりゃ知らなかった。(無知でスマン)

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 16:17:51
ファニメーとフレディマックって、株持ってたら政府が買い取ってくれんじゃないの?


474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 16:21:42
http://money.cnn.com/magazines/fortune/global500/2008/countries/US.html
フォーチュングローバル企業TOP500

年々減少気味だけどやっぱ世界ダントツ1位

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 17:45:18
>>446
アメリカ政府の債務が増えてドル暴落すんじゃね

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 17:56:25
ファニーメイもフレディマックも政府は保証しないらしい。
日本の銀行涙目。倒産もありだそうだ。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 17:58:04
米財務省は政府系住宅金融会社の連邦住宅抵当公社(ファニーメイ)、連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の支援策の取りまとめで最終調整に入ったとのこと。

政府が公的資金で両社の株式を買い上げ、事実上、公的管理下で業務の継続を図る方向だという。

市場は公的資金の投入を恐れ続けてきたが、
いよいよ実施されるようです。

市場がそれを恐れるのは、株が紙屑になるとの恐れからでしたが、
財務省の計画では政府が公的資金で両社の株を買い上げるだろうというのです。

これなら株は紙屑にならない。
これまでと違い、市場は歓迎する可能性ありますよ。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 18:01:11
やったら共和党終わりだなw

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 18:04:23
>>477
りそなへの公的資金投入みたいな分水嶺になる訳か
モラルハザード批判をどうかわすかが見ものだな


480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 18:12:16
>>476
保険屋と三菱UFJを空売りすれば、どっちに転んでもウマーですね、わかります。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 18:16:28
Information for Silver State Bank, Henderson, NV
ttp://www.fdic.gov/bank/individual/failed/silverstate.html
>The FDIC estimates that the cost to its Deposit Insurance Fund
>is between $450 and $550 million.

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 18:17:42
ムこれから株やるやつは阡р閧ェ100%有利ですね蛯ワあ買うやつH買うばかなんていーひんと思うけどチ。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 18:21:15
>>481これね
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080906AT2M0601106092008.html

マケイン氏息子関与の米地銀が破綻

 【ワシントン=米山雄介】米連邦預金保険公社(FDIC)は5日、米ネバダ州の地方銀行、
シルバー・ステート・バンクが州当局から業務停止命令を受けたと発表した。
米銀の破綻は今年11件目。同行の経営陣には米大統領選で共和党候補に正式指名された
マケイン上院議員の息子が最近まで名前を連ねていた。シルバー・ステートの総資産は20億ドル。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 18:32:07
>>431
こういった記事はプロパガンダそのものだな。
信用創造でカネを作っている銀行に、本来、不良債権など存在しない。
茶番を演じて被害者ぶって、次はどこからカネをむしり取るかといった戦略だろ。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 18:33:15
今夜8時からの「日本の、これから」 
http://www.nhk.or.jp/korekara/

国のサイフは500兆円にものぼる大赤字。
一方、膨らむ医療費や年金の財源。
あなたは日本の将来を考えた場合、増税についてどう考えますか?


思いの丈をぶつけるチャンス到来!!!
景気刺激策を催促する〜〜

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 18:55:44
>>466
日韓協定により1兆まで出せることになっている

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 19:29:49
>>486
あくまでも貸すんだけどね?

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 19:30:34
前回の分すらまだ返ってきてないけどね?w

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 19:36:46
>>438
マジで?

490 :489:2008/09/06(土) 19:38:03
訂正

>>488
マジで?

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 19:56:11
在日官僚が沢山いるってことだ

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 20:00:40
ほのめかしまくった結果、読まなくなったみたいだ。しばらく抑えろ・・・
そう、これが限界。遮断してしまえばそれまで。
結局、効果を上げているのは暴力絡み。それが現実。

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 20:16:04
>>487
奴らが返すわけないじゃん
最初から貰うつもりで借りる

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 20:30:11
韓国のモノは韓国のモノ
日本のモノも韓国のモノニダ

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 20:35:00
70年前は韓国は日本のものだったの考えればなんてことない

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 20:39:22
韓国を助けないために福田さん辞任したんじゃないの?
首相が不在なので対応は無理です。自国の事は自国で解決をなんじゃ

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 20:39:39
さあ、今日もニュース逝っとけー。

ロイター調査:8月米雇用統計悪化でFRB利下げの可能性も
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33617420080906
>8月の失業率は前月の5.7%から6.1%へ急速に悪化、
>最も悲観的な事前予想より悪い数字となった。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
あんま洒落になってない事態のようですな。

ファニー・フレディめぐる政府支援策のとりまとめ間近=米紙
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33617020080906
>支援策には2社の経営陣変更が含まれる可能性があるほか、
>財務省が必要と判断した場合2社に資本注入する権限を伴うとしている。

ECB総裁と中国人民銀総裁、マクロ経済状況について協議
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-33617820080906

インフレは懸念される水準、物価安定の目標実現が一層重要に=ECB
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33616520080905

米ボーイング労使交渉決裂、ストへ 「787」納入、さらに遅れも
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080906AT2M0600V06092008.html
>米西海岸時間の6日午前0時(日本時間同日午後4時)過ぎから、機械工など組合員約2万7000人がストに入る。
>「777」などを生産する主力のエバレット工場(ワシントン州)や近隣の部品工場が操業停止に追い込まれる見通し。
とうとうスト突入でつか・・・ 787の前途は如何に?

三菱航空機、小型ジェット旅客機開発で米ボーイングとコンサル契約
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080905AT1D0409D04092008.html
>顧客開拓の営業ノウハウや、米航空当局からの認証(型式証明)取得手続き、
>整備士育成などの面でもアドバイスを受ける。
MU100の時代からすると隔世の感がありますな。・゚・(ノ∀`)・゚・


498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 21:01:10
つづいて国内の動きも

8月の銀行貸出残高、2%増
ttp://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2C0500Z%2005092008&g=E3&d=20080905
>増加は9カ月連続。企業向け大口融資や住宅ローンが堅調だった。
なんのかんの言ってみんなお金使ってるんでつね。

百貨店、上得意客囲い込み 三越、外商に特別カタログ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080906AT1D0508205092008.html
>東武百貨店は8月末、池袋本店(東京・豊島)の紳士服売り場を、午後8時の営業終了後に購入額上位客だけに開放。
>ジャズを聴き飲食も楽しみながら買い物ができる販売会を催した。招待客189人の9割近くが購入、計画を3割上回る
>約2000万円を売り上げた。
平均して一人約10万円でつか。世の中には庶民には想像もつかない世界もあるんでつね。

経団連、環境税容認へ 道路財源衣替えで、新税は反対
ttp://www.asahi.com/business/update/0905/TKY200809050322.html
>既存のガソリン税や石油石炭税などを環境税に衣替えするよう求め、負担増につながる新税の導入には反対する。
そりゃ税金増えりゃ車乗る人ますます減りますもんね。

東電など出資の風力大手、洋上で大規模発電 英で2300億円投資
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080906AT1D0507B05092008.html
>国内企業が本格的な洋上風力発電事業に取り組むのは初めて。欧州では各国政府の補助政策が後押しする形で
>再生可能エネルギーの需要が高まっており、収益が期待できると判断した。
まぁ、北海油田枯渇寸前なんで必死なんでしょ、イギリスも。

ニプロ、中印の営業要員2.7倍 新興国の開拓本格化
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080906AT1D270B805092008.html
>大都市中心だった営業体制を地方都市にまで広げる。他の新興国での販売も強化し、2011年度に海外売上高を
>現在の1.5倍の1000億円に引き上げる。
インドって中東から金持ちが治療のためにやってくるから、なにげに金持ち向けの病院のレベルはスゲーんだよな。
問題はおいらみたいな外国人も含めた一般庶民には敷居高すぎることなんだけどw

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 21:01:15
CEOは政府に頼らずとも、自分で資本調達出来ると、自信満々だったよね。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 21:23:19
>>496
総裁選が終わっても次は衆院選挙で、次の政権が決まるまで2ヶ月は「なんも出来ません」で
言い逃れが効くからなあ。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 21:32:15
大地震を起こして衆院解散だな  それくらいしか勝てない

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 22:18:33
地震が無理なら、自作自演のテロかも

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 22:22:57
>>502
一番お手軽かもね。アフガン派兵もできて一石二鳥。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 22:59:23
しかしそれも見透かされてるから結局勝てないwww


505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:00:38
>>498
こんな国だから、日本ってw


2006年12月、国連大学世界開発経済研究所が、世界の富の分布を調査、発表した。
預貯金や不動産から負債を引いたものを富と定義している。

世界の富は合計125兆ドル、国内総生産(GDP)合計の約3倍である。

最も豊かな層に属し、成人人口の1%に相当する人々が所有する富は世界の約4割となる。

上位1%を国別に分類すると、
米国37%、
日本は第2位の27%となる。

そして日米だけで上位1%の3分の2近くを占める結果となっている。

1人当たりの富の平均は2万6000ドル。

日本は第1位の18万1000ドルで、
第2位の米国は14万4000ドルとなっている。

中国は2600ドル、
インドは1100ドルである。

最も貧しい層を含む成人人口の50%が所有する富の全合計は、世界全体の1%に過ぎない。
また、日本は、世界の中では、比較的平等な富の国内分配が行われている。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:03:48

築地移転の件追加。

YouTube - 築地市場移転問題
http://jp.youtube.com/watch?v=uRye0c7NwNg&NR=1

移転断固反対!!

公務員退職金を赤字公債で払うバカやめろ!!

YouTube - 造反有理
http://jp.youtube.com/watch?v=JxsVhY2PNpo&NR=1

バカ首長ども全部リコールしろ!



507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:05:20
なんだ、こんなことかw


>米雇用統計こうみる:失業率上昇はテクニカル要因、来月は低下へ=MFグローバル
2008年 09月 5日
<MFグローバルのシニア・バイスプレジデント、アンドリュー・ブレナー氏>

失業率は6%を上回ったが、ほかの数字は景気が拡大していることを示している。
失業率が6%を超えたのはテクニカルな大きな要因があったためで、来月は低下するとみている。<


【数字は景気が拡大していることを示している。
失業率が6%を超えたのはテクニカルな大きな要因があったため
来月は低下するとみている。】

【数字は景気が拡大していることを示している。
失業率が6%を超えたのはテクニカルな大きな要因があったため
来月は低下するとみている。】

【数字は景気が拡大していることを示している。
失業率が6%を超えたのはテクニカルな大きな要因があったため
来月は低下するとみている。】

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:14:26
アメリカが崩壊したら日本も終わりだって理解してるのかよ。
世界一の経済力があるから今の国防力を維持できるんだ。
経済破綻したら日本を守るとか寝言を言う余裕はなくなる。
むしろ巨額の裏取引で日本を中国かロシアに売り払うだろう。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:16:52
アメリカは崩壊しない

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:18:19
>>508
まぁ、なるようにしかなんねーべ。

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:19:59
アメリカ崩壊せんと思う。
崩壊したら、世界の多くの国が
同様に連動させる仕組みになってるから。
そんなアメリカの戦略勝ち。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:20:13
>>508
つ鎖国

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:27:04
>>507
ソース見たけど【ほかの数字は景気が拡大していることを示している。】
この部分って具体的に何?GDP?あれは貿易赤字の減少が大きいじゃん
いったいどの数字なのだろう?

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:27:39
>ここから日本はいままでの資産をどんどん食い潰してなくしていくだけになる経済に
>なりつつあるところに来てるってことなんですよ。これが非資源国日本の運命なんですよね。

こんなこといったら、ヨーロッパなんて、ほぼ例外なく、この状態になってるのに
悠々と生き延びてるけどね。


515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:32:25
【国際/中国】上海、7月の住宅価格が24%の大幅下落 [08/09/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1220674987/

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:41:36
ロイター調査:8月米雇用統計悪化でFRB利下げの可能性も
2008年 09月 6日 13:56 JST
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33617420080906
FRBの次の動きについて、プライマリーディーラー(米政府証券公認ディーラー)17社中、
UBS、みずほ、リーマン・ブラザーズの3社が利下げを予想。
UBSとみずほは年内の利下げを見込む。
金利先物も年内利下げの可能性を織り込み始めた。

 9月16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)は17社すべてが金利据え置きを想定。
10月28─29日のFOMCは16社が金利据え置き、1社が利下げとした。


517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:46:29
【金融】米住宅金融:公的資金投入か、サブプライムで経営悪化・米財務省、特別支援計画を固める…WSJ報 [08/09/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1220712051/

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:53:11
>>409
ダメリカの会計基準の歴史がどれだけあるのか知らないが、
その基準を欧州基準にするということは、崩壊とまではいかないが、
その覇権の座から自ら下りようとしているとみられるのですが・・・・

プライドの問題も含め

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/06(土) 23:54:26
アメリカ経済の影響を最も受けるのが欧州w

【欧州株式市場は週間ベースでは5年超ぶりの最大の下落】

しかも
【弱い独鉱工業生産指数を受け一段と悲観的な見方】

だめだ、こりゃw

>欧州株式市場=大幅続落、米雇用統計で景気懸念強まる

[ロンドン 5日 ロイター] 欧州株式市場は大幅続落。
週間ベースでは5年超ぶりの最大の下落となった。

米雇用統計の予想以上の悪化で市場心理が圧迫され、景気懸念が強まった。

 ノキアは10%近く下落した。激しい価格競争が繰り広げられる中、収益率の維持に努めることで第3・四半期の市場シェアが低下するとの見通しを示した。
FTSEユーロファースト300種指数は25.82ポイント(2.24%)安の1125.48。
DJユーロSTOXX50種指数は88.99ポイント(2.72%)安の3185.83。
銀行株のほか、金属・原油価格の急落を背景にエネルギー・鉱山株の下げが目立った。

この日は、弱い独鉱工業生産指数を受け一段と悲観的な見方が強まった。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:00:27
とはいえ米経済の後退はいずれアジアにも深刻な形で波及してくる。
日本を支えている中国経済による盾もそうながくはもつまい・・・

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:06:29
>>514
>ここから日本はいままでの資産をどんどん食い潰してなくしていくだけになる経済に
>なりつつあるところに来てるってことなんですよ。これが非資源国日本の運命なんですよね。<


海外からの所得収支が、たった5年で3倍増、17兆円近くになった国が日本w
海外資産も増える一方。

事実は、まったくの真逆 wwww

食いつぶしてるバカは、欧州。
中でもイギリスw

http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2006/2006honbun/image/i3402000.png

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:09:42
>>520
>日本を支えている中国経済による盾もそうながくはもつまい・・・

http://www.customs.go.jp/toukei/suii/html/time_latest.htm

ここで対中国と対EU又は対米国向けをよく見比べてこい
耐久消費財の輸出額で愕然とするほどの差があるから
中国人はお前が思っているほど日本製の最終商品を買ってくれていない
進出した日本企業向けの素材関連や進出した日本企業向けのパーツばっかり
それらをあちらの工場で組み立てて第三国へ輸出又は日本国内向けへ輸出しているだけ

中国の巨大市場を狙え?ないない
ただの幻です

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:09:55
>>519
ロンドン市場も凄いよ〜(笑

>ロンドン株式市場=大幅続落し週足で6年ぶり下落率

5日 ロイター] ロンドン株式市場は大幅続落。週間では過去6年間で最大の下げを記録した。
米失業率が大幅に悪化するなか、世界的な景気懸念を背景に金融・資源株に売りが出た。
FT100種総合株価指数.FTSEは121.4ポイント(2.26%)安の5240.7。

週間では7%下げ、2002年7月以降で最大の下落率となった。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:09:56
>>521
じゃあ何故に日本はこんなに不景気なんだよ

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:11:59
>>524
なんで、あんなにドイツって、貧困層が多いのかな〜?
なんで、あんなにドイツって、いつまで経ってもアルゼンチンにも劣る失業率なんだ?

ひでぇ不況だなw

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:16:38
経済大国と呼ばれてもその恩恵もお零れも実感できない国民が大半
勤勉な社員が過労死寸前まで身体を酷使して稼ぎ出した冨を
この国の官僚、政治や、企業が吸い上げて還元しないどころか
上納金としてアメリカに差出し、下僕となることで魂と引き換えに
そのお零れに預かる、悪代官様さながらの構図、薄ら汚れた日本!! バンザーイ

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:18:46
>>518
たしかに気にはなるな。何でこのタイミングでアメリカは会計基準
変えるって言ってるんだろ。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:20:04
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%80%80%E5%B7%A8%E5%A4%A7%E5%B8%82%E5%A0%B4&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=

↑全員アボガド

対中国向け自動車輸出額=3246億円
対米国向け自動車輸出額=5兆3035億円←桁wwww
ロシア向け自動車輸出額=9494億円

こんなんで日本の輸出産業の盾だなんて恥ずかしくて俺にはいえない
素材やパーツを輸出して奴隷の如く使役して製品を作らせてるのが実態

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:21:08
最強商品は米国紙幣。原価の数十倍で販売できる最強商品。
俺もお札印刷業で食べて生きたい。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:21:30
>>526
しかし、個人資産が断トツ世界一で、これだけ、国民が預貯金、資産持ってる国は、日本だけw
ひょっとして、豊かすぎか?

しかし、データは妄想と違って、明々白々だなw

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:22:18
アボガドつうか嵌め込みなんだよなー
中国は巨大市場中国こそ頼みの綱中国こそ世界経済の防波堤
中国こそ21世紀の大国

やれやれだ

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:23:21
データは幾らだって捏造できるもんな
官なら得意だろうそういうの

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:24:48
>>525
アホな外需依存国だからでしょ。
ドイツって、韓国と似てるから。
日本やアメリカの逆の状態でしょ。輸出を増やせば増やすほど、国内は貧窮化するって事に気づかないからでは

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:25:55
>>532
確かに、役人が世界一多い欧州の数値って、怪しいんだよな〜w

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:26:30
>>522
お前相当の馬鹿だな
誰も中国の内需が日本経済を支えていると言ってないよ。
あほんだら、キチガイ(笑)


536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:27:33
>>535

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:00:27
とはいえ米経済の後退はいずれアジアにも深刻な形で波及してくる。
日本を支えている中国経済による盾もそうながくはもつまい・・・

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:28:52
>>535

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:00:27
とはいえ米経済の後退はいずれアジアにも深刻な形で波及してくる。
日本を支えている中国経済による盾もそうながくはもつまい・・・

日本を支えている中国経済による盾もそうながくはもつまい・・・
日本を支えている中国経済による盾もそうながくはもつまい・・・
日本を支えている中国経済による盾もそうながくはもつまい・・・
日本を支えている中国経済による盾もそうながくはもつまい・・・
日本を支えている中国経済による盾もそうながくはもつまい・・・

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:31:08
>>528
中国が、って言い方がおかしいだよね。それに気付かない馬鹿がいるからね。

中国経済て、なんせ、外資工場の集合体に過ぎない。
だから、日本、アメリカなんかが稼いでるだけなんだがな。

しかも、それももう、外資が中国を見捨ててるから、先は見えたし(笑

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:31:55
へなちょこ盾なんてもたなくて結構です
最初からあてにしてませんし貢献もほとんどしてません
資本財、中間財を輸出して奴隷の如く使役して製品を組み立て輸出するだけなので

問題は中国経済ではなく奴隷どもを働かせて作らせた製品を買う国々の経済動向である

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:31:56
>>537
どこに中国の内需って書いてあるの?ね〜 ね〜

それに中国経済もやがて米経済の後退の影響を受けるとかいてる以上
中国の内需に頼ってるとか受け取るほうが馬鹿丸出し



541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:35:41
>>538
>中国経済て、なんせ、外資工場の集合体に過ぎない。
>だから、日本、アメリカなんかが稼いでるだけなんだがな。

そおゆうこと
中国は日本経済の盾とかゆっちゃうゆとり(>>540)が湧いてるようだ
お互いにゆとりはスルーしましょうかw


542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:37:25
内陸部進出とかいってる日本企業があるけど、それって中共の思うつぼ。
所得低い内陸部にトリックルダウンすることになるわけだろ。

そんなことするくらいなら、東南アジアに池よ。

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:39:30
>>541
あなたこそ答えに困ると質問に全く答えないゆとりさんですね。
ね〜ね〜どこに内需って書いてあるの?

中国経済を盾にして安い製造コストで
日本の製造業はいきのびてるんでしょうに?
それを盾と言う事に何か問題でも?

自分の読みまちがえで偉そうに小馬鹿にしたいい方して
反撃されてはじ書いて錯乱してるの?(笑)

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:42:43
>>543
>中国経済を盾にして安い製造コストで
>日本の製造業はいきのびてるんでしょうに?

はあ、そうですか。
大変勉強になりました

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:43:14
ゆとり君に教えてあげると
もし中国が安い人件費で組立工場を提供してくれなければ
日本だってアメリカや欧州みたいに金融でかせぐしかなかったわけよ

日本経済(製造業)の盾という表現のどこが問題なの(笑)

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:44:46
日本が金融立国になってたら欧州のように金融危機が直撃していたな。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:45:23
545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:43:14
ゆとり君に教えてあげると
もし中国が安い人件費で組立工場を提供してくれなければ
日本だってアメリカや欧州みたいに金融でかせぐしかなかったわけよ

日本経済(製造業)の盾という表現のどこが問題なの(笑)


はあ、そうですか。
詳しく解説してくださって感謝しております

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:47:58
でも世界的に実体経済に本格的に波及してきたから
いずれ中国経由の生産も厳しくなってくるな。
そうなると日本も厳しい

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:48:57
>>545
どして、じゃ、日本って、工場を国内回帰させてんだ?
あ、派遣がどうのこうのはなしね。まさか、中国やフィリピンより人件費、安くないしねw

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:49:38
日経新聞を受託印刷 琉球新報社
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-133319-storytopic-1.html

昔、沖縄に行った時、日経を売っていないことに気が付いた。
パリでさえ買えたのに、なぜ国内で売っていないのかすごく不思議だった。
やっと朝刊読めるようになるのはいいのだが、
日経って実は、日本じゃなくて韓国系の新聞社じゃないの? 大いに疑問

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:49:50
歴史にifは存在しないのだが
仮にインフラが整備されていてフィリピンが今の中国のように世界の工場ともてはやされていて
日本企業が今の中国ばりに進出して
同じように素材やパーツの輸出をしまくっていたら
きっとこいつ(>>545)はこのようにいう
【フィリピン経済が日本経済の盾である】と(爆笑

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:50:40
>>548
パソコン生産は、NEC、富士通、ソニーとも、国内工場の方が生産性、収益性が高いから、ますます、日本に戻している。
そういう企業が多い。

さすが、日本w

単純なオツムでは分からないほどの凄さw

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:51:24
>>549
あんたはいま中国と日本がどれくらい貿易してるか
その事実を確認したほうがいい。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:51:49
>>548
>でも世界的に実体経済に本格的に波及してきたから
>いずれ中国経由の生産も厳しくなってくるな。
>そうなると日本も厳しい

指摘済み
俺も厳しいと見るな
ただし中国経済の動向が問題であると勘違いしちゃうゆとり(>>545)の存在が問題だな

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:53:05
>>551
でもフィリピンはそうなってません(大爆笑)

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:53:25
>>553
お前の鸚鵡返しになるが貿易の中身が重要である事実を確認したほうがいい。
そのためにソースを出してあげたのだから

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:53:37
>>553
だから、何? www
ところで、今、中国から外資が雪崩のように撤退してるの、毎日、新聞に出ない日がないくらいなんだが、それも知らないのか?w

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:54:02
最近スレが伸びているな なにかヤヴァイのか?
だらだらと日曜を過ごして、月曜日にコンビニでジャンプ立ち読みして職場に行く
いつもの一週間がいつまでも続きますように

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:54:18
>>554
>ただし中国経済の動向が問題であると勘違いしちゃうゆとり(>>545)の存在が問題だな
おまえも日本語読めないゆとりかよ
数レス前のやりとりも理解できないならカエレ!!

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:54:31
>>555
なるわけないだろう?歴史にifはないが、と断りの文を入れているのだから(核爆笑)
ゆとりを通り越して池沼ですか?

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:55:19
>>556
まだわかってないのな馬鹿はいつまでも行ってろ。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:56:24
>>561
中国向けの輸出はなにが売れ筋です?
教えてください><

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:56:58
>>560
IFがないなら、IFを語るな(冷笑)


564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 00:59:28
>>562
ヒント キワード 

 中国は生産工場
 日本経済成長の主役は輸出製造業
 米国景気は金融危機から実態経済へと波及
 米国は金融立国


            

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:01:11

対中国輸出ランキング

@位 半導体電子部品
A位 鉄鋼
B位 有機化合物
C位 プラスチック
D位 電気回路等の機器
E位 自動車の部分品
F位 科学光学機器
G位 非鉄金属
H位 織物用糸・繊維製品
I位 自動車wwwwwwwwwwwwwwwww

完成品売れなさ杉

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:01:57
在日創価大臣が小泉とグルで支那と朝鮮人のビザなし外交を実現させたのが数年前。
韓国の二度目の国家破産で大量に偽装難民が在日を頼ってやってくる!!!



567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:02:31
工科系(理系)
ttp://www.timeshighereducation.co.uk/hybrid.asp?typeCode=149
9 University of Tokyo Japan
22 Tokyo Institute of Technology Japan
29 Kyoto University Japan

自然科学系
ttp://www.timeshighereducation.co.uk/hybrid.asp?typeCode=146
12 University of Tokyo Japan
17 Kyoto University Japan

社会科学系(文系)
ttp://www.timeshighereducation.co.uk/hybrid.asp?typeCode=150
24 University of Tokyo Japan

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:04:29
>>565
だから中国経由の安い生産が出来たから
日本は製造業メインでいけたから今回の金融危機の直撃を免れた
だが金融危機が実態経済に波及してくれば中国経由の生産も停滞してくると
言ってるだけど

皆まで書かせるなよ。


569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:05:41
>>565
完成品が売れないから、不良在庫の山が生じにくいってなメリットもあるけどな。
完成品の不良在庫は誰も引き取らないぞw

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:07:57
>>568
生産拠点は永遠に中国なんですね
よくわかりました


571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:09:12
>>570
ゆとり(笑)
どのレスを読んだの。よかったら参考に教えてほしい。
ゆとりの国語度に興味がでてきた

wktk

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:10:31
盾というのは金融危機からの盾という意味か
納得です。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:12:23
人民元切り上げには「国内回帰こそ最善の策」、キヤノン
http://www.nikkeibp.co.jp/archives/388/388659.html

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:13:03
こんなに口が悪くて、IQ高いのはあいつしかいない・・・
ななしB層乙

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:14:03
国内回帰してもこれからどこに売ればいいんだろう?

おせ〜て エロイ人

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:15:12
>>566
ビザなしにしてから、不法滞在が減ったんだがな?w

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:17:29
>>575
さあ、御手洗は宇宙人にでも売るんじゃない?

ボクハウチュウジンデス。チキュウノオミヤゲニキャノンノプリンターカイマス
ピポパ

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:21:44
あーぁ。竹中小泉時代は良かったなあ
福田になってから本当ダメだな

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:22:32
>>575
戦争でヨーロッパと日本という二大輸出市場をなくした米国が、その後で一番成長したことを考えてみようw
単純なオツムじゃ、理解は無理か? www

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:22:52
>>573
国内に工場と中国人を持ち帰ってくるわけですね。わかります

移民1000万!!!!

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:23:07
>>577
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:24:02
つまり〜
中国との貿易額が大きいのは
日本素材→中国組立→日本完成品戻り(→どっか他の国)
この往復があるからであって
中国がこけても他の国で補えるからNPということで?

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:26:21
>>579
大戦中は戦争による特需がありましたし
普通に考えて世界大戦で焼け野原じゃないので復興特需はないですよね。
今とは違いますよね

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:27:10
>>582
その他の国ってどこですか?

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:27:26
第二次大戦後しばらく世界のGDP40%だっけ
すげぇなぁ・・・

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:28:26
そこでイランが米軍に先制攻撃のでっちあげさ!!



587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:29:01
ヨーロッパ、中国、ロシアの3つ巴の大戦争があればな

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:30:56
>>582
今の流れ見てると、日本の製造業は全般的に国内に戻るよ。

パソコンにしても電池でもテレビでも車でも、中国や他アジアなんかで作るなら、
生産性、不良品発生率なんかを考えると、生産性は国内工場の方が数倍良いことがハッキリしたから。

パソコンみたいな流れ作業、組み立てですら、中国でやると生産性、収益性は日本より数倍悪いんだから、勝負あったんだよ。

アメリカもロスの繊維、ファッション会社は地元生産の方が生産性が良いと、工場をアメリカに戻していると言うし。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:32:29
http://www.customs.go.jp/toukei/suii/html/data/y1.pdf

さっきの貿易統計なんだけど
日本の輸出してる鉄鋼って何か特殊なの?
韓国とか中国にも鉄鋼会社あるでそ
おせーて

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:33:34
>>587
奥田と御手洗の頭の中じゃ
この後、経済危機での混乱を待っていた宇宙人がせめて来るんだよ。
人類と宇宙人の存亡をかけた大特需
そのために日本に工場を回帰させたのさ。質の高い物つうくらないとね
矢追純一さんもそういう事だろう



















wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:34:25
石油の高騰で自国生産と地域内消費しかできなくなったな
自由貿易と売国企業は消滅することが決定した

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:36:00
>>588
ドイツのテディベア生産の会社も、中国工場を全部閉鎖して、ドイツでの生産に戻すと発表してたなw

どう指導してもまともなものが出来ないし、高い不良品発生率や雑な仕事を根絶できないから、生産しても意味がないと。
結局、日本企業と同じ結論を出してた。

593 :582:2008/09/07(日) 01:36:48
>>584
わかりません、米とか欧州とかいくのかと想像しただけです
>>588
ありがとうございます
それではこの先対中、製造業関連の輸出入額は減少すると考えておkですね

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:38:13
宇宙人との戦争か絶対負けられないよね

ドイツと日本は国内に工場回帰させたし
一生懸命、質のいいもの生産しないと

ようしパパがんばっちゃうぞ

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:38:27
ヨタもカンノンも日本人が気に入らないんだからつぶれるだろうな
そこに変わる企業が出てくるだけだ

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:39:01
>>589
色々ありすぎて書けないくらい。
自動車用なら、高鮮映鋼板(表面がツルツルで、塗料の乗りがよく、ピカピカに仕上がる)、極低温鋼板(超低温でもひび割れしない)、高張力鋼板、高周波高などなど。
素材、特に鉄鋼は、日本が強いよ。

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:40:28
榊原が製造業は原材料高で作れば作るほど赤字になり
もう儲からない産業になったこれからは資源と農業だとか言ってたよ

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:41:01
だから誰がどこで消費するんですか
やはり宇宙人と大戦争と言う事ですか?

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:42:00
農業だって肥料とか海外に原料依存してるだろ

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:42:24
>>593
増えるだろう。
自動車、家電、素材、部品、ますます買うだろうね。
韓国と同じだよ。
日系企業が撤退しても、日本製品は買わないと企業はやっていけない。

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:42:56
自国回帰で自国民から嫌われてる企業はすべて潰れる



602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:44:32
トヨタ、キャノンざまあwwwwwwwwwwwww

不買運動更にがんばるぞ
昇天させてやる

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:45:28
>>597
それは、競争力がない韓国製品はそうなるだろうな。
日本製品、例えば、部品、生産財は、ますます収益が上がるよ。
車もレクサス、プリウスみれば分かるが、値段が高くても売れる。飛ぶように売れる。

資源?
カナダや豪州を見れば分かる。
お先真っ暗状態は、彼らだなw

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:46:50
ロシアが台頭してきているのが

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:47:51
ロシアは既に天然ガスパイプラインでヨーロッパの心臓握ったからな。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:47:52
売れても利益出るの?原価高いのに?
法外な価格設定すればさすがに売れんでしょう



607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:48:33
>>596
ありがとう。鉄鋼っていまいち地味なイメージがあるんで
知りませんでした。
>>600
組立が単に韓国から中国へシフトするだけですかね
韓国かなりやばいっすね

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:49:37
国内市場だけに引きこもってた家電メーカーは復活するの

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:50:45
紙切れすって消費してた国から(金融国)
穴掘るだけで消費できる国(資源国)へ消費先が変わるのかなあ

ロシアとか中東は今も経済強いよね

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:53:07
>>605
先週の報道2001か何かでグルシア問題やっていたときに
高村さんが青山氏に
「ロシアから資源買うのはどう思う?」って聞いてた
日本も買いすぎるとキンタマ握られてあぶないっすね

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:53:37
ソ連時代のロシアは資源があっても
技術が旧式で掘っても掘っても赤字だったからな
東ヨーロッパなどの衛星国へ中東と同じ安い価格で
売ってたから大赤字で潰れた

社会主義捨てて西側騙して最新の技術を導入
ロシアの資源が経済資源としてやっと安い中東と
台頭に張れるようになったところへ資源バブル

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:56:13
ロシアが崩壊したのは西側の技術とるためだったのか
ありえるな

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 01:58:13
資源があっても中東と同じ値段で採算が合わないと経済資源とは言わない
それなら中東から輸入したほうが効率的

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:08:15
カナダのオイルサンドも資源バブルで終わり?
中国と韓国がパイプライン敷いてるんじゃなかったっけ

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:16:24
これからはロシアと中東だ
コザックダンスを身につけてハンブラビ法典をマスターするぞ!!
ようし、パパがんばっちゃうぞ!

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:18:20
癌キヤノン

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:21:37
今までは世界の影の支配者は英国だったけど、
今度は日本になるだけ。
アメリカは英国と日本に食い物にされる半島国家的存在。
崩壊したアメリカを日本は底値買いし、あやつり人形として生き返させる。

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:24:11
話し聴かないタイプって嫌われるよね

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:26:37
そうなると面白いけどね〜。
でも、日本人は策略家になれないから、アングロサクソンからしっぺ返しくらいそう。
よくも悪くも農耕民族。狩猟民族と対峙するのはなかなか難しい。

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:28:04
中国とはアジアの仏+独の大陸国家。

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:29:37
日本の経済は優秀だと思うけど、富が国民に還元されないのが問題。
やはり政治が腐敗しまくってるからだね。

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:30:26
>>619
日本人の恐ろしい所は、ダメになる奴をそのまま放っておいて破滅させる
ということだよ。君も職場で経験ないかい?
ここ二十年の間、米英がダメになるのに甘やかして金をやっていたから
今回めでたくアングロサクソン覇権は崩壊に至った。


623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:33:55
>>621
日本は政治家が腐敗したほうが国民に還元される。例:田中角栄
逆に官僚が腐敗するとプライマリバランスとか消費税増税とか
国民を痛めつける方にいってしまう。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:36:30
>>599
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080906/trd0809060917001-n1.htm

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:37:25
>>623
田中角栄は立派な政治家だったと思うよ。
今の政治家で売国奴じゃないのって誰?

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:37:36
掘ったらでてくるモノとか、種まきゃ生えてくるモノ売っている連中なんて
しょーもねーだろ。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:41:15
>>625
鈴木宗雄じゃね?

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:42:15
ドルがなくなった後には、世界中で流通できてモノが買える通貨が必要になる。
円では農産物や石油は買えないし(ないから)。
ルーブルではハイテク製品は買えない(つくれないから)。
それぞれの国が主要国の通貨を外貨準備に持って、
バスケット通貨をつくる必要があろう。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:42:57
宗男だな

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:45:36
>>627
日本とロシアってさ、この先イヤでもお互い接近してくんじゃね?

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:47:51
>>630
そうなると宗男は大事なパイプだな。
松岡みたいに殺されないことを祈るわ。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:51:39
その話題が出たんで宗男の公式見てみたんだが、
なんかカッコいいホームページだなww

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:53:20
日本は徐々にアメ依存から世界外交に移行すべきだと思う。
この10年のアメの仕打ちは看過出来ない。
ケインズにしても新古典にしてもマルクスにしても、結果としてダメだったのだから
日本発の経済理論が期待される時代でしょ。
もっと日本はリーダーシップに再び目覚めるべきです。
そのためにはアメリカ追従体制の内政を見直さないとね。


634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 02:56:33
環太平洋共同体を作ればいいんじゃないかな
ロシア   =資源国
日本    =技術立国
東南アジア=生産拠点国
それにインドも参加させればなかなかの共同体になると思うけど

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 03:25:01
「米国住宅公社」と世界経済 “魔法”がもたらした逆転のリカップリング(1) - 08/09/05 | 20:00
http://www.toyokeizai.net/business/international/detail/AC/78bf8d3956c942e0deaa63661e4c8fb5/page/1/
この時点での米国債の発行残高は492兆円。
対して、ファニー、フレディを筆頭とするMBSのトータルの発行残高は630兆円。
MBSは米国債を凌駕し、証券市場の“王座”に就いている。

サブプライムはローン開始2年で金利軽減期間が終わり、以降、金利がハネ上がるが、
プライムは開始5年後から金利が切り上がる。大量の切り替えが始まるのは09年から。
ゴールマン・サックスのアナリストは「ファニーの損失は320億ドル、フレディの損失は
210億ドルに拡大する」と見る。推測が正しければ、両社は大幅な債務超過に転落する。

両社のMBSを抱え込めば、米国の政府債務は2倍になる。全MBSに責任を持つ
ことになれば、政府債務は3倍に膨れ上がる。
MBS市場は“救われ”ても、米国債市場とドルはどうなってしまうのか。

 71年、米国はドル・金の交換を停止した。その2年後、第1次石油危機が起こった。
マネーがドル安を“予感”すれば、ドルからの大逃避が始まる。

『ビジネスウィーク』電子版(7月1日)は、ムンバイのアナリストの言葉を引き、
「インドはたった6カ月でヒーローからゼロになった」

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 03:40:55
>>624
技術でどおにでもしちゃうこの国凄すぎ

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 04:56:33
【自動車】独ダイムラー:ベルリンで電気自動車の普及強化、100台超を集中投入…市内に500カ所の充電スタンドを設置 [08/09/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1220711500/

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 05:34:33
今、韓国経済が通貨危機になってるらしいですね
でも、エラソーな学者さん方いわく、
変動相場制なら“絶対”通貨危機は起きないということだったはずでしょ?
韓国は変動相場制なのに今危ないのはなぜですか

なんか、知る限りでは、期限内に対外債務が返せそうにないから、
投機筋が売りを仕掛けてるみいなことが言われてます
でも、この投機攻撃にあうみたいなことは変動相場制なら絶対起きないんでしょ
また、経済学はうそをついたんですか!

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 05:43:48
みんな韓国がヤバイってわかってるんだよ
でも言えないよそんなこと

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 05:50:03
>>639
ここで韓国が通貨危機になったら、
今の経済学スタンダードな理論がぶっ壊れるんですか
フリードマンかは間違っていたことになるんですよね

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 06:21:20
韓国は輸出依存度が高いからアメリカ等が不況になったら、韓国は物凄い
ダメージ受けて沈没するんでは?

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 08:09:05
ファニー・フレディー 最終崩壊来たね

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 08:20:05
8月8日 AFP】スイスにある欧州合同素粒子原子核研究機構は7日、巨大粒子加速器「大型ハドロン衝突型加速器」
を9月10日に稼働させると発表した。LHCは素粒子の研究史上最大の粒子加速器で、これにより宇宙の起源が解明
される可能性がある
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2502526/3194538
地球上で人工的にブラックホールが発生するかも。それで、全部飲みこまれて、生まれ変わった地球の夢をみた。
新世界

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 08:40:29
>>617
ロスチャイルドが日本に来るということ?

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 09:38:44
>>643
タイムマシンや大陸破壊爆弾とか出来そう

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 09:44:55
アメリカ崩壊まだですの?wwwww

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 09:55:23
>>646
もうしてるじゃん

648 :JFE:2008/09/07(日) 10:30:58
>>631
宗男は権力失ったから大丈夫だろう。
ODAに巣食う売国政治家ということもバレテしまった。
もっとも、宗男の選挙区の根室で、対ロ貿易を中心に発展していく
青写真を描き具体的に行動したことは、すばらしいことだった。
ロシアの暗殺王プーチンと日本がまともな経済関係を築けるはずはないので
宗男の意図とは関係なく、やはり売国行為になってしまったと俺は思う。
かつて、日本の総理をめざした政治家だが、失脚して日本にとっては幸運だった。


クルシイヤ情勢が更に悪化しないことを祈っている。

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 10:32:03
アメリカの経済学者 ラビ・バトラ博士  (インド出身 サザン・メソジスト大学経済学部教授 国際貿易理論 デリー大学卒)


「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は
崩壊するだろう。私の現時点(1978年)におけるこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「わが恩師サーカー曰く、資本主義は『爆竹が弾けるようにして』崩壊する。世界同時大恐慌の発生による
『搾取的』資本主義の崩壊と共に、『貨幣による支配』は終了するだろう。」

「『富の過剰な集中』が資本主義の崩壊を引き起こす。少数の富裕層はひたすら貯蓄に励んでお金を使わず、多数の
貧困層はもともとお金が無いため消費できない。この『消費の歯車』の停止が資本主義を崩壊させる。」

「『自由貿易』が資本主義の崩壊を引き起こす。自由貿易による国際間の競争の激化のために生産者はコスト、ひいては人件費を削減
することになる。賃金を低く抑えれば、結局消費は鈍化する。『消費の歯車』の停止が起こり資本主義は崩壊するのである。」

「将来、原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、
この『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。資本主義は花火のように爆発する。日本と世界は同時に崩壊するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済(均衡貿易、賃金格差の縮小、均衡財政、自国産業保護、終身雇用、
環境保護、銀行規制など)による共存共栄の社会へと徐々に移行して行くだろう。光は極東の日本から。」


ラビ・バトラ博士ホームページ

http://www.ravibatra.com/


650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 10:39:49
特集 危機の経済学 中国の高成長はいつまで続く?
 ◇1人当たりGDPが1万ドルになる2014年ごろが目安
http://mainichi.jp/life/money/kabu/eco/report/
マディソンらの研究は、手間を掛けて表記通貨をいわゆる国際ドル(別名Geary−Khamisドル)
に統一したところに特徴がある。国際ドルとは、物価の時間変動および国家間の物価格差を補正し、
時間軸・空間軸のいずれでも対等な比較ができるように工夫したユニバーサル通貨である。
計算は大変煩雑だが、これで表記すれば古代ローマ経済と現在のブラジル経済を比較す
ることも理論的には可能だ。以下のドル表記は、すべて90年基準国際ドルである。


651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 10:47:51
>>579
資源とエネルギーが安く手に入る国は内需教でもやっていけるってだけだけどね。

で、日本はw?





652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 10:56:23
>>609

結局金融なんてのは負け犬の誤魔化し経済でしかなく詐欺だからね。w

いつか破綻は当然。

それがわかっててアジア・日本に負けた負けを楽して挽回する方法として
思いついた金融ダマシ詐欺作戦でこの40年やってきた。

それしかドルが瓦解した70年以降の運命の凋落を打ち消す方策はなかったということ。

それが所詮は悪党白人が生き延びる道はなかったってだけ。

ハハハハ





653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 10:59:44
>>611
なるほど、そういうことでもあるわな。

>>614
結局脱石油しない限り遊んでてもやってける資源国に富持っていかれるだけの
時代はかわらない。

水素貯蔵の安全性と低コスト性さえ確保できれば石油なんて価値はなくなるだけ
なんだけどね。>ホンダの構想でさ。



654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 11:02:55
>>622
というか、日銀も政府も確信犯、働かない飴公の下僕になってドル切れ詐欺で
一緒に世界を切り盛りしましょう、うちの奴隷は理系の頭がいんで使えますからってさw

あいつらが俺らから搾取してここまで延命させたのはそういう確信犯だったからだろ?

所詮、政府も自民党も日銀も日本国民は自分らの奴隷という位置づけであることには
全然変わりはなくてさ。

それがあいつらの本音。



655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 11:08:17
ソ連時代、資源役所の個々の成績は掘った長さで決まっていたらしい。


656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 11:10:26
>>634
> 環太平洋共同体を作ればいいんじゃないかな
> ロシア   =資源国
> 日本    =技術立国
> 東南アジア=生産拠点国

だから、マレーシアのマハティール元大統領がそれに近い構想して発表直後に
飴公が猛反対して「環太平洋諸国連合」なるものにして飴公をくわえないと殺す
とやったんでマハティールは反対したが結局飴公の思う壺になった。

飴公をはずそうとすると必ず見抜かれて割り込まれる。なぜか?ドル防衛しなければ
ならないから。なぜか?アジア共同体で資源含めて経済回されたら結局は共同体通貨
ができてドル需要がなくなるからさ。そうなればドル機軸はつぶれて飴公涙目になるからだよw

> それにインドも参加させればなかなかの共同体になると思うけど

だから、飴公はそうやって大アジア共同体を作られたら自分らがゴミになるのがわかってるわけ、

だから、これまらユーラシア大戦をやらかしてユーラシア、アジアを全土火の海にしてつぶす計画。
それでついでにドルの延命ができる。戦争経済だから現時点での覇権通貨ドルが持つということでな。

みんな見抜かないと日本は整備された道路で装甲車がバンバン走るために自民党にせっせと作らせて
来たんだということにも気づけないぜ?ww


657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 11:22:09
>>624
> >>599
> つhttp://sankei.jp.msn.com/life/trend/080906/trd0809060917001-n1.htm

>>599の指摘も尤も。だがこの技術が日の目をみて低コスト農法が進化すれば
農薬・肥料漬け農業がすこしはかわるんだろうな。

とにかく日本の理系はすごいよ。

飴公白人は所詮はこういう恐ろしい日本人に勝てないから最後は詐欺経済で
搾取するほかなくなるわけだよw

世界は日本人が幸福にし、
世界は飴公ユダ金が戦争して殺しまくる、この構造は
実はWWUから全然変わっちゃいないのよ。





658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 11:38:48
>>511
でも同じ戦略は二度ととれんよね
国力が落ちれば真っ先にはめられる側になるだろう

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 11:45:06
結局強いのは創造する力がある国だな。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 11:45:21
>>595
与太とトイレ社長の会社は看板方式
看板が必要なくなったときが見物

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 11:55:07
>>654
どうみても無理があるよな、その構図。

日本が金貸しで、今までのところ、取りっぱぐれなし、利子で大儲け。
金貸して、働かせて買わせて、儲けて、日本の取り分の方が貸した金よりも遙かに大きいw

そりゃ、アメリカ人が日本に時々苛立つのも無理はないわな。



662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 11:59:31
>>659
だから>>656-657

最後は世界大戦にまで持って行って引っ掻き回してなんだかわからなくして
最後に戦争で勝利して生き残る。これが飴公ユダ金どもの作戦さ。

それで悪者はロシアでやっつけましたから平和になりました、俺様正義の味方だよw
ほいほい。

これでWWV後にまた新連合国同盟作ってのさばる戦略。これを別名世界統一というらしいなw
おれらがこのまま騙されていけばこのシナリオ通りになるのは必定。



663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:03:50
>>661
>日本が金貸しで、今までのところ、取りっぱぐれなし、利子で大儲け。

はあ??

飴公の紙切れ国債は売るに売れないのにかい?芽出度いお人は居るんだよな。

売ったら売ったで超大暴落で結局ゼロ、でもあるのに。

>金貸して、働かせて買わせて、儲けて、日本の取り分の方が貸した金よりも遙かに大きいw

どうして取り分が貸した分より多くなるのかね?

毎年の利子分の累積合計が保有高を上回るというの?

芽出度いウソもほどほどに。


664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:06:52
>>661
>金貸して、働かせて買わせて

ってウソでしょ。こんな景気低迷でもブッシュ政権がどばっと減税できたのは
結局は日本が米国債をどばどば買ってやってきたからだぜ?w

おまいは頭芽出度すぎて「なんも言えねえw」。


665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:12:14
>結局は日本が米国債をどばどば買ってやってきたからだぜ

中国でしょう..

>世界は日本人が幸福にし、
世界は飴公ユダ金が戦争して殺しまくる、この構造は
実はWWUから全然変わっちゃいないのよ

一応レスしておく..

日本の文系は本当に無能だったんだなあ..


666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:17:50
>>662追加
>それで悪者はロシアでやっつけましたから平和になりました、俺様正義の味方だよw
>ほいほい。これでWWV後にまた新連合国同盟作ってのさばる戦略。これを別名世界統一というらしいなw
>おれらがこのまま騙されていけばこのシナリオ通りになるのは必定

日本は今飴公の下僕だから、ロシアと戦争になれば真っ先にやられるはず。
大戦になれば飴公の極東基地日本列島をいの一番に叩くのは当然の理屈。
日本が飴公の下僕であり続ける限りリスクは極限に近づくことになる。

だから飴公の装甲車が全国山の中までバカスカ走れる道路整備は必要だったわけだぜ?
所詮はどこまで行っても日本は飴公の前進基地でしかないことには変わりはなく。

世界が平和で経済好調なときは日本という借り物の国でも一人前に出来たまでで、
一旦大戦になればあっというまに火だるまにされて消え去るのは間違いない。

そのために飴公軍事費を徹底的に負担するために米国債買い支えてここまで
来させられたんだぜ?w 

はい、構造はこの通りですが何か問題でも??


667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:19:13
国債が満期償還があって、金利4%でもリスクなしなら、どんだけ儲かるかも分からない馬鹿が延々と何か書いてるが?

wwwww

算数弱いんだな、キムチ頭はw

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:19:36
日本は次世代で表の主導権を握ってはいけない。
表の主導権は他の国がやれ。
日本は英国みたいに裏から暗然と世界を動かすべき。
日本流の調和と均衡でな。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:20:57
>>664
本気でそんなたわごとを言いたければ、アメリカ国債や住宅公社債を、山ほど買い込んでる中国、中近東に言えば?w
欧州もかき集めると、日本と同じくらい買ってるしなw

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:23:10
>>667
>国債が満期償還があって、金利4%でもリスクなしなら、どんだけ儲かるかも分からない馬鹿が延々と何か書いてるが?

ヘェ〜?w

満期償還分をまた買う日本の財源はどこからですか?

www



671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:24:25
白人至上主義!!
この世は白人の為にある!!  らすぃ

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:30:50
>>670
やっと、少しわかったのか?

wwww

馬鹿すぎだったよな?

wwww

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:32:08
>>663
余り金だから国債買った金。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:33:43
まぁプラザ合意以前までに保有していた米国債は為替差損で
確実に損しているだろうな…。
財務省が今までの損益を発表しないことから考えると…。

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:34:10
>>670
売らせてもらえないなら、満期償還分を借り換えにまわす意味がわからん。

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:34:56
>>674
円の価値が上がったわけだが。わかる?

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:35:20
いま飴公は韓国からもどんどん撤退してグアムの基地に引き上げ中、
その米軍住宅のために日本の税金から途轍もない援助wが出てましたね。
知ってますか?

それで手薄になった韓国領内は弱い韓国軍だけになり、結局北もロシアも
介入し易い土壌をわざわざ作って日本に軍備増強せざるを得ない状況にしつつ、

いざ火種をまた作って、グルジア、イラン、朝鮮半島と戦火を拡大する。

これでユーラシア全土が火の海に巻き込まれる。ロシア、中国、アメリカ、NATO、
アメリカ傘下のロシア周辺国も全部参戦してWWV開戦が計画されているということだよ。

そのときに日本は生き残れると思うほど甘いわけだけどね。



678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:36:23
>>671
池メン白人さまも経済法則に勝てないわけで。
白人はプライドが高すぎる。カルトくらい高い。

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:38:13
>>676
で?円高だと為替差損で確実に海外資産は減価するわけだが…w

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:40:43
>>679
ドル換算ならどうなんざんしょ。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:40:56
>>676

そうだよ、その結果並行してドルの凋落だろが。

ドルはトレンドとしてどんどん下落せざるを得ないのは誰が見ても当たり前。

満期償還も結局は返してもらったら即刻また買わないと暴落する自転車債券なことには変わりは無いw

そんな国派結局同盟国にたくさん国債買わせて自国を食わせて戦争やれてきただけの話なんだけどさ。

いまだにその現実まともに受け入れられないのが多いことだけはわかったさ。





682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:42:05
>>681
しむらー金利!金利!

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:45:18
>>677
ドルが完全の凋落し、石油が買えない人たちは反乱をおこして大分裂。
アメリカが臭国は分裂して又裂きの刑に。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:45:30
>>680
ドル換算で考える理由は?
まぁドル換算でもインフレ率を考えると爆益でないことはたしか。
ちょっと前に日本国債と米国債を20年間保有していた場合の
インフレ率を除去した利子率を比較していたサイトがあって、
日本国債の方が投資案件としては良かったという報告があったような気がする…。

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:45:48
欧州通貨全滅w 欧州凋落w 完全負け組ww

欧州株も底なしだなw

フィンランドが5.2%棒下げ、アイルランド3.7%、ハンガリー3.5%、スペイン3%、DJユーロストック6%棒下げ・・・・ガタガタw

中国も、3.3%急落w

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:46:53
>>685
欧州はアメリカに一番投資しているからな。

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:47:59
だから、>>681の真実を知れば世界経済がまやかしの債券詐欺構造で成り立ってた
だけで、世界経済を牽引してきた米国なんてものは実際には日本や最近では中国が
支えてやっとなんぼかやれる体たらくになり果てていたに過ぎんわけです。

そこで後は座してドルの完全崩壊は時間の問題なわけ。それはすなわち確信犯の
日本、欧州、東欧米国同盟(中国は安全保障も兼ねて戦略的に米国債保有もあった)
が支えた、インチキ詐欺の裏舞台ってことだったわけさ。

これが世界経済の拡大という壮大な詐欺経済の実態だったんだよ。

それが最後は行き詰まるのは当然でしょ。

だから最後は戦争でご破算にするしかなくなるのも当たり前、そこまで全部計画の
中ですがな。>飴公連合

わかりますかこのヤラセ経済の実態が。



688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:48:51
ラビ・バトラ Ravi Batra

『ラビ・バトラは人を動揺させるような世界規模の予言をして、誰にも聞き入れられないことに慣れていた。そして予言が次々と実現し始めたのだ。』
(AP通信社 チップ・ブラウン)

『この広く尊敬されているサザン・メソジスト大学経済学部教授のこれまでの予言の的中率高さは、多くの実用主義的投資専門家たちの輝かしい賞賛を勝ち得ている。』
(「シカゴ・トリビューン」トム・ピーターズ)

『彼は1980年代初期に、低インフレ、石油価格低下、合併の波を予言し、長年嘲られていたが、結局、ほとんどその通りになった。』
(「ニューヨーク・タイムズ」トーマス・C・ヘイズ)

『怖くて刺激的。この優秀な教授は、学問的にも非常に大きな評価を受けており、私の知るところでは、彼のこれまでの予言の的中率の高さは感動的である。』
(モーガン・スタンレー銀行 バートン・ビックス)

『ラビ・バトラは貿易専門家として多大な評価を受けている学者である』
(「ワシントンポスト」アルバート・クレンショウ)

『ラビ・バトラは伝統的方法論に基づく国際的経済理論家として、アメリカで優れた名声を得ている。』
(「ニューヨーク・タイムズ」レオナード・シルク)

『経済学者たちが大いに好むファンダメンタルズについて言えば、経済的諸事象の規則的循環を考察することで、それらについて多くのことが学べる。ラビ・バトラはその規則的循環について、斬新で際立った注釈を加えている。』
(レスター・C・サロー)


689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:49:46
>>674
アホだな、どう考えても逆だろうがwww

その後の円安局面で日銀が差益でぼろ儲けしたのは、有名だろうが?w
プラザ合意?僅か一年ほどの変動。

その後の円高時に介入した総額の差益を考えれば、どう考えても得だろうがw
毎年、日銀が利子収入をどんだけ国庫納付してると思ってるの?

アホ杉w

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:52:33
米国債なんて売らなくても償還はされるんだから問題あるの?
償還されたら買い替えなきゃいいだけでしょ。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:54:16
お前らさっきから聞いてれば、アメリカは金融国で行き詰まるとか決め付けてるが、
アメリカの特許数は他国に比べてはるかに多いいんですけどね。
どう考えたってアメリカは理系で世界をリードしてるだろ。ほんとに困ったチャン
ばっかりだわ。


692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:54:59
>>689
君は大きな勘違いしてる。

仮に製造業がドル円レートの崩壊中に損失出さないように血のにじむような
努力して日本を守ったか知ってる?日銀と政府が数字出せるのはその日本人
の理系の優秀さと徹底した努力があったからこそだ。

日銀が紙切れ刷って能書き語ってりゃ儲けられるとでも?

ちゃんちゃらおかしい。



693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:57:00
>>691
パテント料いくら入ってくるわけ?
少なくとも30兆円くらいはあるんだろうな。

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 12:57:35
>>690

買ってきてやらなかったら、その売りに出した米国債に値が付かずに暴落は必至。
そうならなかったのは最大に日本が買い支えてやってきたからこそ。

現実はこれですよ。



695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:00:50
工学部出身とかって極論に走って共産党支持したりするよな
視野が驚くほど狭く、思い込みばかり激しい

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:01:36
>>694
そういうクズ国債なら利子は20%くらいだよ。普通。
発展途上国によくある。

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:04:47
>>695
はしがきはいいから、早く、本論か目次を出して..

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:06:18
>>692
日銀と政府の努力は無視かw別にいいけど。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:07:33
で、このまま凋落する一途のドルをまた買い支えるのは日本でしょう。

つまり、1ドル50円ぐらいまでも下がるはずのドルの勢いをまた80円ぐらいで
買い支える日銀砲がどかん出て、ドル買いする。その金でまた米国債を買う。
これでまた少し持つ。

この繰り返しサイクルで次第に50円ぐらいまで落ちる流れでしょうが、
そうしていれば結局はホカの国もドル建てで決済するのはバカらしくなって
一次産品のドル建て決済はやめて円やユーロにするしかなくなるわけです。
よくてもバスケットとかでやるしかない。

つまりドル機軸はなくなる運命。

その根源は結局アメリカの生産性競争力の低下による貿易赤字、それを
ごまかして延命するしかなかった誤魔化し金融詐欺による確信犯経済連合に
よる40年間の結果だったってだけのこと。

いずれは崩壊するドル機軸という詐欺が崩壊すれば後は白人生き残りのため
にはユーラシアでアジア人殲滅してご破産で願いましては詐欺で世界戦争。

これしか連中の生き残り策は残ってないんですよ。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:10:36
>>696
違うよ、20%にしないでも即刻買いをいれてやる日本という言いなりで動く奴隷が
いたから5%でやれるんですよ。

世界中の経済学者の誰もが本当は知っていて口にしない現実がこれですがな。

日本というあごで使える奴隷国家が居たからこそ、パックスアメリカーナが遊んで
暮らせてきただけです、金持ちアメリカ国民さんという借金漬けのね。





701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:15:38
こんな日本国民を踏みにじる莫迦にした政策を
長年政治家も官僚も外務省も甘んじてきたのか?!
なんという腰抜け外交・・・・世も末じゃ

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:17:31
スマンこの本は、早い話、世界平和のために役に立つのか立たないのか鑑定してくれませんか

The Holy Grail of Macro Economics: Lessons from Japan's Great Recession (Hardcover)
by Richard C. Koo (Author)

http://www.amazon.co.uk/Holy-Grail-Macro-Economics-Recession/dp/0470823879/ref=sr_1_1/202-0186440-0265436?ie=UTF8&s=books&qid=1214876686&sr=1-1 l

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:21:11
>>699
>つまり、1ドル50円ぐらいまでも下がるはずのドルの勢いをまた80円ぐらいで
>買い支える日銀砲がどかん出て、ドル買いする。その金でまた米国債を買う。
>これでまた少し持つ

これができる根源は結局は日本という優秀な理系の生産性の結果。

つまり競争力の高い生産性の良好な工業国日本の本質的な実業の経済力が
ドルを無理やり買い支えて延命してきてやったということで、近年は中国も
そのマネをして安全保障のネタにしてきたというだけ。

結局、実業の生産性が世界経済を支えている真実はまぎれもなくあり、

金融というまやかしで生き延びてきた喧嘩脅迫で遊び好きの国を食わせてやって
きただけというのが現実ってことですよ。





704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:23:48
>>689
人をアホ呼ばわりしても説得力がなけりゃ意味なし。

なぜ黒字国・日本の対外純資産は目減りしているのか
http://www5e.biglobe.ne.jp/~j-yone-1/58603264/

別に君が納得しようがしまいが関係ない。第三者で興味ある人は読んでみて。
面白いから。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:32:44
面白い議論だな。
できりゃ双方ソース付きでplz。

706 :宇宙1危ない銀行ナりそな銀行:2008/09/07(日) 13:38:33
個人に置き換えると、資産1000万円、年収500万円で負債125億円あるんです。普通にありえません。このことを日本全国に知らせよう。オーナーも働いてる人も頭がおかしいんです。HHHチチチチチチチチチチチチ

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:43:49
売りから入る人は間違いなく儲かります。僕が保証しましょう。@心配しなくても余裕で倒産しますA株価、心配しなくても余裕で1ケタいきます。りそなは、米国の1番負債が多い銀行の170倍の負債があります。

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:46:03
> 日本という優秀な理系の生産性
パテント逃れが優秀なのか?

生産性?海外工場で安い賃金で作らせているだけだろ。

マシな部類なのは事実だが、ソコまで持ち上げるほどのモンじゃない。

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:47:02
>>706

でも日本は売国屋さん連合(自民党・経団連・マスコミ)がB層国民を気分で洗脳して
アタマで考えるとかさせないまま選挙するんで、永久にバカな選択しかできないと来てましてさ。

これで戦後以来ずっとバカを強要されているおバカキャラの日本人と政府という芝居が
成立するように、教育も情報も全部バカに仕向けられてここまできたんでもうどうにもこうにもww

あはははw



710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:49:56
>>708
もちろんそれもあるのはわかってますが。

それでも日本の基礎技術開発力なかったらそれやったって売れるものは
作れませんし、売れません。

基本はどこでしょうかね。

最後はそれだけですけど。価値の源泉はどこですか?





711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:52:42
>>708

しかも、いまでは中国の安かろう悪かろう製品では結局最後は損失が出てだめだこりゃw
ってんで結局国内生産で品質極上長持ち極上で行きましょうの方がいいや、つってどんどん
引き上げ決めてる話はすでに上で出てたでしょ。

結局最後は日本の優秀な生産性がすべてなんですよね。

ハイ。これ常識w



712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 13:57:50
>>708
>パテント逃れが優秀なのか?

って?はあ?

今はそういうモラルの低い問題の多い中国からベトナムって品のいい国に
移行する流れもあって結局安かろう悪かろうは淘汰されるのも運命でしたね。

結局、本筋は本筋で残るものは残る。

日本が世界を支えた本筋は残るだろうが、遊んで喧嘩で脅迫して退廃した
飴公白人詐欺野郎は結局凋落するしかないのも運命だったことは、

はい誰もがちゃんと認識理解できました?



713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 14:04:22
http://www.marketwatch.com/news/story/treasury-set-bail-out-fannie/story.aspx?guid={46D1439E-A2C4-418C-9BE0-09BE0B9EE60D}

ファニー・メイとフレディーMacはアメリカの抵当の5兆ドル以上の価値、または国のおよそ12兆ドルの抵当市場の住宅ローンの
およそ半分を一緒に、米国抵当市場の礎石を形成して、所有するか、または保証します。
昨年、会社はおよそ140億ドルの損失を記録しています。

結局、

政府の現金投入が150億ドルと200億ドルの間あるかもしれません。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 14:04:34
米国住宅公社を日本が買い支えましょうっていったんだっけ?
渡邊大臣。

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 14:08:57
農林中金オワタ

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 14:11:12
>>714
その直後に内閣改造の名の下に干されたけどなwwwwwwww
なんだかんだで福田は売国ではなかったようにおもう
ただ八方美人だっただけで
ま八方美人こそが日本の生き残る術だが

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 14:13:32
>>710-712
現場が優秀なだけだろ。

理系様は、言ってるほどのモンじゃない。

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 14:24:59
日本繁栄の構造は、政治的に安定かつゆるやかに成長する世界を
裏から金融支援して権益を拡大することにこそある。
大規模戦争は絶対ダメ。日本自身が機敏な対応を取れる体制じゃないし、
日本自身の同盟、敵対、貿易関係国家との位置、地政学的リスクが大きく、
無関係ではいられないから。資源に乏しいことも長期戦には向かない。
だから土下座外交だの八方美人だの言われようとも、必死で世界を
安定維持方向に誘導するような政策こそが必要で、その点、福田はよくやった。


719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 14:47:30
人工ブラックホールの生成実験に失敗すると地球はどうなってしまうのか
欧州原子核研究機構(CERN)がLHCという極小ブラックホール生成実験をしようとしてるそうですが、
その実験がもし失敗したら地球はこんなことになってしまうであろうというシミュレーション映像です。
http://youtube-spot.com/archives/3802.html

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 14:48:46
>>719
719のオナニー画像だった…。

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 14:54:20
>>719
今は使わなくなったスクリーンセーバーを思い出した。

722 :宇宙1危ない銀行ナりそな銀行:2008/09/07(日) 14:56:59
個人に置き換えると、資産1000万円、年収500万で、負債125億円あるんです。普通にありえません。このことをできるだけ日本全国に知らせよう。オーナーも働いてる人も頭がおかしいんです。

723 :宇宙1危ない銀行ナりそな銀行:2008/09/07(日) 15:03:02
@心配しなくても余裕で倒産しますA株価、心配しなくても余裕で1ケタいきます。売りから入る人は間違いなく儲かります。僕が保証しましょう。りそなは米国の、1番負債が多い銀行の170倍負債があるんです。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:04:26
これから上場廃止まで、売りしか存在しないから安心しろ

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:07:00
ワロタw「僕」がどこの誰なのか全く分からないw
信用上がらないのに見知らぬおっさんの写真付けて売ってる野菜を思い出した。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:21:07
で?結局崩壊はまだなの?

北斗の拳北斗の拳

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:22:31
・・日本の株は高すぎる・・・・・・これからは下がりまくるぞ・・・・・・・・・

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:28:18
CDS爆弾投下まだー?

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:30:21
で?結局崩壊はまだなの?

北斗の拳北斗の拳

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:31:32
株券も銀行券も紙切れになるのは、もうすぐそこよ

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:37:38
>もうすぐそこよ

10年前から同じ台詞聞いてる不思議!!

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:38:24
やっぱこのスレは先見性があるな

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:39:04
北斗世界になったらここの連中ってモヒカンの雑魚に殺されるキャラやん。w

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:46:59
ここは現実か?
現実をどう定義する?
熱いとか寒いとか味が分かるなんていうのは、
脳が解釈する、ただの電気信号だ。
キミ達に本当の世界を見せてあげよう。

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:49:14
アメリカは崩壊しそうになると戦争を起こすから

現在の地位は確保する  それがこわーい現実

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:52:35
米政府、ファニーメイとフレディマックを救済へ=下院委員長
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK823602020080907?rpc=195

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 15:56:37
キャラ的には 俺はレイぐらいでいくわ(北斗の挙)

738 :潰そう:2008/09/07(日) 16:04:26
?‥??それやったらみんなの力で、犯罪者銀行、りそな銀行の息の根をもっと早くとめよう。なんかないか?、問題はいかに、たくさんの人間にりそなの実体を知らすかだ。‥‥‥?‥‥‥??‥‥‥?‥‥???

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:04:26
>>736
北斗厨涙目ですねw

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:05:41
730 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/09/07(日) 15:31:32
株券も銀行券も紙切れになるのは、もうすぐそこよ

730 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/09/07(日) 15:31:32
株券も銀行券も紙切れになるのは、もうすぐそこよ

730 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/09/07(日) 15:31:32
株券も銀行券も紙切れになるのは、もうすぐそこよ

730 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/09/07(日) 15:31:32
株券も銀行券も紙切れになるのは、もうすぐそこよ

730 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/09/07(日) 15:31:32
株券も銀行券も紙切れになるのは、もうすぐそこよ

米政府、ファニーメイとフレディマックを救済へ=下院委員長
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK823602020080907?rpc=195


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:06:09
私はリン

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:09:08
サルカニガッセンミタイニ ナッテキマシタナー

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:13:36
マジでこのスレって終わってんな
アホな売り煽りしかいないとゆうw

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:16:09
あたしマミヤやるから!!

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:19:13
>>740
あれ? 自己責任w小さな政府w新自由主義w市場原理主義w民営化w

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:19:14
これから財出してマイルドインフレの世界になっていったら
ここの破綻願望のニートはどうやって生きていくんだ?
毎年じりじり物価が上がっていくぞ?
コンビニのバイトでもしておけよ…

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:23:24
無職無収入だからここで不満をぶちまけていたのだろう
働く気力のないニート…

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:23:30
トリプルA→トリプルw
www

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:24:54
で?ぶっちゃけ100までには崩壊しそうなの?しないの?

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:26:51
>>732
このスレの1が凄い。
当時はここまではほとんど予想されていなかった。


751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:28:47
【金融】農林中金、証券化商品への投資を拡大へ=FT[08/08/25]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1219654467/

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:29:20
バブル経済という意味ではすでに崩壊しています。
ただ売掛金が多すぎて、破たんさせられないので、取引国は大迷惑・・・
しかも当人から謝罪の言葉は無し。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:29:31
>>715
http://jp.fujitsu.com/group/fri/report/china-research/topics/2008/no-89.html
2008「Fortune Global 500」を読む
日本企業では、トヨタが前回の6位から5位に上がり、ソフトバンク、
農林中金、商船三井、いすゞ自動車の4社は新たにランクインした。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:35:48
近々、遂にりそなが崩壊するらしいですね ※マスコミは隠しているが、ちまたでは、叫び声があがりはじめている

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:36:54
Let's!HOUKAI!

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:37:26
>>750
2006年の秋に立ったスレだから別に凄くないよ。
既に住宅価格は下がりはじめてたし向こうのメディアには既に
「バブル崩壊」を懸念する記事は出始めてたよ。
まあ、基本的にITバブル崩壊と同程度と思われてた臭いが。


757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:39:36
ファニーメイとフレディマックの株券は紙切れに近くなるんだろ。

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:40:15
りそなの前にみずほだろ

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:40:59
>>756
向こうの記事で懸念でしょ。
日本では、ほとんど問題にされていなかった。

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:43:02
>>757
紙切れかはともかく、その時の時価買い上げってことは有り得ないな。
そんなことしたら買いが殺到して政府の余計な支出が跳ね上がるw
インサイダー取引の最たるものになるからな。
指定価格で強制買い上げになるだろう。

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:48:47
ええい!!世界撲滅委員会はまだか!!

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:48:53

.         ブ ラ ッ ク マ ン デ ー 

 
 

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:50:35
↑鼻くそ!w

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 16:51:06
アメリカバブル経済スレッドで過去に議論されたが、

【金融】ネット上で個人がお金貸し借り P2P融資今秋にスタート[08/09/07]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1220763205/

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:02:33
【韓国経済】 アメリカ政府系金融の経営危機の影響、韓国に飛び火…ウォン下落に拍車 [08/09/07]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1220755484/

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:14:58

.         マ ッ ク ロ オ マ ◎ コ 

 
 




767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:20:06
アメリカン・バブルはITの次は住宅だっただけでしょ。

いろいろやったがこれでバブルにするネタは尽きてしまったんでしょ。

しかも致命的なまでに。

これがやらせ経済の成れの果て。

確信犯で日本も欧州も中国もさ。

確信犯、どうせ行くところまで行く、というそれです。

そしてその、来るところまで来たわけでさ。

当然の結果ですさ。



768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:21:28
アジアの中銀、ファニーとフレディ関連証券の購入停止か−モルガンS
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aoGsyitAh8aA
 9月5日(ブルームバーグ):米証券大手のモルガン・スタンレーによれば、いくつかのアジアの中央銀行はファニーメイ
(連邦住宅抵当金庫)とフレディマック(連邦住宅貸付抵当公社)関連証券の購入をやめた可能性がある。保有ドル建て
資産のうち、米政府支援機関(GSE)発行のエージェンシー債や住宅ローン担保債券がかなりの部分を占めているが、
値下がりが激しくなり、ドル売り・自国通貨買い介入がやりづらくなる可能性があるためだという。
 米国の景気減速で世界経済の成長が鈍化するなか、投資家が新興市場の資産を取り崩し始めている兆候があり、
韓国のウォンやインドネシア・ルピアを中心にアジア通貨は過去1週間で下落。モルガン・スタンレーの外為調査担当責任者、
スティーブン・ジェン氏らは4日付のリポートで、日本を除くアジアの通貨は売り「圧力にさらされ」、各中央銀行は為替介入で
自国通貨を買い支えることができるか試されていると指摘している。
 また、ジャン氏らはリポートで、「問題は、これら中銀のいくつかはエージェンシー債を大量に保有するあまり、効果的に介入
できないようなことがあるのかどうかだ」とした上で、

「この問題は少なくともアジアの1中銀に当てはまる」

 韓銀・・・

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:31:07
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008090700118
資本、財務内容を誇張か=米政府系住宅金融会社−NYタイムズ 
【ワシントン7日時事】7日付の米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によると、
米財務省のアドバイザーを務める証券大手モルガン・スタンレーは、
政府系住宅金融会社の連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)が資本、
財務の健全性を誇張するような会計手法を採用していると結論付けた。
 フレディマックは、損失を先送りし、資本不足に陥るのを
今年第4・四半期まで遅らせる会計処理を決定。同省の委託で財務内容を
調べていたモルガン・スタンレーは、「当初考えられていたより財務基盤は悪化している」と
判断した。(2008/09/07-16:26)


770 :潰れるんやったら来年1月より:2008/09/07(日) 17:34:16
今年11月の方がいいんじゃない。要するにこうだ、ここにいる10人が10人に伝える、また10人に伝える→泥棒害虫銀行の崩壊を早めると→りそな崩壊→悪政崩壊→ユートピア

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:35:54
やばいな。 韓国がIMFおかわり、になると連鎖的にベトナム、カンボジアも飛ぶだろう。
通貨危機再来だな。97年の時も、初発のアルゼンチンから数か月ずつ遅れて
ロシア、タイ、イギリス、他と飛び火しまくった。
日本も日銀砲を使わざるをえない事態にまで押し込まれた。
あの時はアメリカが利下げして終息を見たが、今のアメリカにはその余裕もない。
 
今、通貨危機が連鎖すると、各国中銀はことごとく実弾不足で白旗あげんじゃねーの?
デフォルトのドミノ連鎖でマジで大恐慌か?


772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:40:29
よっしゃ! 小さな力が試される時ですね【サイヤ人が勝つのかVSフリーザが勝つのか】 徒党を組まな、惑星ベジータが危ない

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:50:33
>>765
現在の金利、投資機会では金融機関がリテールを強化しようにも
情報収集コストだけで利益が吹っ飛ぶんだろうよ。
だから消費者金融買収を繰り広げているわけで(ry

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:50:52
プリッケツ!

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:50:54
>>768
エージェンシー債は、アジア勢が買わなければ誰が買うと言われているから
アメリカにとっても痛いのう。

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:51:39
>>773
>>764
の間違いだった

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 17:55:18
>>764
>ソーシャルレンディング、あるいはP2P(People to People)融資だ。
>欧米では最近、サブプライム問題で銀行の貸し渋りが増えたこともあって、市場として急成長しつつある。

アメリカはたくましいなぁ。


778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:06:17
>>777
バカなだけだろ。

日本じゃ投資機会減少でリスクの方が大きくなって投資するやつは凍死するだけ。

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:12:10
しつこくアメ理科マンセーしてる奴ってどこの工作員?

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:14:19
>>777
アメリカは拳銃もって取り立てることが出来るからなぁー
城塞法といって自分の利益を侵害する人に対して発砲が認められてるんだよね-(州による)

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:17:52
野蛮人ってことでそ?

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:33:58
>>771
ん?円安いいじゃん?何が不満なの?

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:37:49
まだー? と毎日毎日こい願い奉っていた皆様!
ご要望通り、崩壊しました。 本望ですか。

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:38:37
ど・・・どこが?


ラオウは?トキは?

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:45:18
>>783
へー、>皆様 だったんだー。
1人かと思ってたら、あなたを含めて2人以上いたんだ〜。

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 18:59:25
ムリすんなよ・・・・

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:00:14
>>784
いまから産まれるんだよw

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:00:30
>>780
カネ貸すときって、債権回収どうするかが一番問題だもんな。
だから怖い人が出てくるときもあるわけで。

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:03:40
崩壊まだですの!?

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:03:55
資本、財務内容を誇張か=米政府系住宅金融会社−NYタイムズ
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008090700118

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:04:31
崩壊したざます!

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:05:02
トキか・・・そう呼ばれたことも確かにあったな・・・

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:08:16
崩壊まだですの!?

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:09:26
崩壊したざます!

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:10:13
崩壊まだですの!?

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:10:34
ここに、崩壊宣言します。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:11:04
>>792
あんた、ベン・ケノービーいや、ベン・バーナンキじゃなかったの?

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:19:12
ホウカイザマス
    ,、_,、  ,、_,、  ソウラシイワネ
  ,、_('・ω)(ω・`)、_,、
 ('・ω)u゚  ゚uu(ω・`) オワッタワネ
  ゙uu゚( '・) (・` )uu'
    ゚uu゚  ゚uJ゚   コワイワネ-

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:21:19
でっかいものはゆっくり倒れるんだよ。


800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:23:54
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220696872/l50

【国際】米国:マケイン氏息子関与の地銀が破綻 指名直後の業務停止命令に一部の米メディアが疑問視

米連邦預金保険公社(FDIC)は5日、米ネバダ州の地方銀行、シルバー・
ステート・バンクが州当局から業務停止命令を受けたと発表した。米銀の破綻は
今年11件目。同行の経営陣には米大統領選で共和党候補に正式指名された
マケイン上院議員の息子が最近まで名前を連ねていた。

FDICは同じネバダ州を拠点とするネバダ・ステート・バンクを受け皿銀行として
選定。同行がシルバー・ステート・バンクの預金や資産などを継承する。シルバー
・ステートの総資産は20億ドル。

共和党大会でマケイン氏の大統領候補指名が終わった直後のタイミングでの
業務停止命令に、米メディアではマケイン氏の息子が経営に関与していたこととの
関係を疑問視する見方が出ている。

>>>http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080906AT2M0601106092008.html


801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:42:17
>>791-799
いい感じに糞スレ化してきたな
これでこそ工作員の掃き溜めスレに相応しい

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:47:50
【米経済】失業率の悪化で米の景気後退が鮮明に。大統領選挙にも影響か(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&sid=aEog6yCtmRXQ&refer=home

米の失業率は予想を上回る悪化により米経済は景気後退を鮮明にした。
ブッシュ大統領はニクソン大統領以来、二期連続で景気悪化を招いた初めての
大統領となることは確実で、この状況はマケイン候補に不利に働くと見られる


803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:53:38
>>801
何を今さらw人生も遅れてるタイプだね

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 19:59:21
マケインの共和党コンヴェンションを観た感想

マケイン陣営は「いまこそ変化の時は来た!」だとか
「ワシントンのエリートども!」と批判だとか威勢がいいが
自分がブッシュの率いる与党共和党に属しているのを忘れたんですかね?

なんだか観てるとまるで野党の大会みたいだったなw

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:07:08
本邦でも数年前にその手法で…



806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:09:44
アメリカの失業率は5年ぶりの水準まで悪化。景気後退が鮮明になりつつある

U.S. job losses point to economy in recession
http://www.newsday.com/services/newspaper/printedition/saturday/news/ny-bzjobs065831437sep06,0,3427249.story

サブプライム問題もいったん沈静化したかと思われていたが
ついに米政府はフレディー・マックなど大きく損失を出した会社への救済策を発動する運びとなっている
Government Expected To Announce Bailout For Fannie Mae And Freddie Mac
http://www.rttnews.com/ArticleView.aspx?Id=703543

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:19:48
>>804
念の為に言っておくとマケインのポジションはもともと共和党内野党。
大きな政府寄りの上、経済政策的には民主党に近く、隠れ民主党とずっと叩かれてきた。
マケインからネオコンと宗教右翼のカルト野郎に乗っ取られた現共和党を見れば、
潰すべきクソッタレでネオコンと宗教右翼のカルト野郎は討伐対象だろう。
それで野党の党大会みたいな空気になった。
アメリカでもまともな保守主義者は現在の共和党を支持してなかったりする。
小泉以降の自民党がまともな保守主義者に支持されてないのと同様に。

808 :NEVADA:2008/09/07(日) 20:21:29
金融情報(米政府系住宅金融会社救済)
ポールソン財務長官は、米政府系住宅金融会社2社の救済につき、最後の仕事とばかりに強引な手法で救済に動こうとしており、一部では猛反発を受けているとも言われており、仮に救済が決まりましても後に禍根を残すことになるはずです。

焦点の投入額ですが仮に10兆円以下にとどまった場合、評価替えをすれば10兆円など一瞬にして吹き飛ぶ金額であり、市場は月曜日は好感するでしょうが次第に実態を見始め週末には余計に悪化することもあり得ます。

そもそも、なぜこの週末に徹夜に近い形で資金投入の調整を行わなくてはいけなかったのでしょうか?
この週末に巨大金融機関の破たんが想定されていたためであり、これを避けるために何としても救済を行い、【米政府系住宅金融会社】2社が発行しています債券の価格を引き上げる必要があったからなのです。

また、GMの金融会社が発行しています債券の価格は額面の半分程度になっており、このままいけばGM破たんにも進みますので、早急に“ジャンク債”を救済する必要があるのです。

今、【9月危機】が静かに進みつつあり、今回の救済でどこまで時間を稼げるか分かりませんが、仮に一ヶ月抜本処理を先送った場合、余計に事態は悪化します。


809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:22:17
なんかダメリカ救うために日本のカネを差し出せという運びにならなきゃいいけど

【経済】混乱解消に日本の資金も・・サブプライム問題で金融相…世界経済フォーラム東アジア会議[08/06/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1213786695/l50
【経済】竹中平蔵氏「民営化した日本郵政はアメリカに出資せよ」「アメリカにも貢献できるし、新たなビジネスの基礎も出来る」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208997686/l50
【金融不安】アメリカ住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上【対米協調】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216299752/

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:25:37
>>807
日本のまともな保守って誰よ?

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:37:07
見当たらないね

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:41:03
めでたいな アメリカは新自由主義なんかなかったことにしようとしてる
というわけで日本の構造改革派は完全に切り捨てられたわけだ
亡命先もなくなってさてどうするのかww

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:45:04
「増派で治安改善しイラク政策は成功」というブッシュの宣伝も
再び最近はテロが増加し、またイラク政府と米政府との関係が
ぎくしゃくするなど疑問符がつくようになってきた。

米とイラクのマリキ政権の間に不協和音
アメリカがマリキ首相の行動をスパイしていた問題で
イラク政府が説明を求める
http://voanews.com/english/2008-09-06-voa2.cfm

イラクでまた爆弾テロ 少なくとも50名以上が死傷
http://edition.cnn.com/2008/WORLD/meast/09/07/iraq.main/

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:45:05
>>810
郵政民営化反対議員

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:48:09
アメリカはモンロー主義で引き籠って、オーストラリアみたいな
農業、牧畜国になるしかないね。
国土は広いし、元々カウボーイだし。

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:51:16
>>807
>念の為に言っておくとマケインのポジションはもともと共和党内野党。
大きな政府寄りの上、経済政策的には民主党に近く、隠れ民主党とずっと叩かれてきた。

Doubt

McCainの演説のリンクを張ろうか...

魂を売り渡したというのが本当のところだと思うが

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:52:04
>>754

ぐぐったけど出て来なかった。

根拠キボ〜ンヌ♪

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 20:56:44
>>809
竹中とかのアメポチ市場主義者は
日本の金融危機、不良債権処理のときに
「駄目な銀行は潰して市場から退場させるべし」「市場原理で淘汰せよ」
ってさんざん言ってたよな?
なんでアメリカが同じ不良債権抱えたら公的資金で救済論なんだ
で渡辺元金融大臣みたいにアメ債権の民間での売買取引も禁止する発言とかw
しかもケケ中とか日本の郵貯をアメリカに出せとか提唱してんの?
ダブスタもいいとこだな

819 :JFE:2008/09/07(日) 21:14:19
>>780
>アメリカは拳銃持って取り立てることが出来るからな。

実際は取り立てに来た奴を拳銃で殺すことが出来る。
日本の闇金のような債権回収をしたら、違法回収だろうが合法回収だろうがアメリカでは射殺される。

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:15:03
Gallup Daily: Obama’s Edge Shrinks to 2 Points

http://www.gallup.com/poll/110047/Gallup-Daily-Obamas-Lead-Shrinks-Points.aspx

The interviewing for today's report partially reflects public opinion following the highlights of the Republican National Convention on Wednesday and Thursday nights
when McCain and his running mate, Alaska Gov. Sarah Palin, made their acceptance speeches. This includes a strong night for McCain in Friday's interviewing, the first full night
of interviewing following his acceptance speech.

スマン失礼な物言いだった。

軍事的には、ネオコン路線継承、
かつ、社会的保守主義および、Budget conservertismの推進
ということで、
共和党内に情熱を呼び覚ました

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:21:38
オバマ再びリード確実にする
http://mainichi.jp/select/world/news/20080907ddm007030102000c.html


822 :JFE:2008/09/07(日) 21:30:14
>>727
>日本の株価は高すぎる。

世界が信用収縮していく中では、確かに高すぎる。日本株も連れ安するだろう。まだ安くなるなら、今、虎の子はたいて買わなくても良いだろう。
しかし、世界の株式市場を見渡せば、日本株は割安。日本企業の技術力、財務力は、しっかりしている。


823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:45:50
>>822
>日本の株価は高すぎる。

>世界が信用収縮していく中では、確かに高すぎる。

何をもって高いと思うのか?kwsk

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:46:44
まさかPERを見て高いとおもってるとは思いたくないが…

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:57:35
終わりの始まりって今年の流行語大賞?
最初に誰が言ったんだろう?

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 21:59:25
>>813
今のイラクはシーア派不満勢力をイランに抑えて貰ってやっと統一
維持できてる状態だからな。
結局、イラクはアメリカがいなくてもやって行けるが、イランがいないと
やって行けない国になってしまった。
アメリカがこのまま引き上げたら完全にイランの属国化するだろう。
というわけで、アメリカの急進勢力はその前に何が何でも
イランを攻撃、破壊したがるわけだ。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:02:52
諸外国との株価の比較について教えてあげちゃおうかとおもったけど止めとく
負け組みのお陰で儲けられるのだから…
まー株を弄ったこともない香具師が売り煽ったところで始まらんがなw
それにしても株をやってない奴がなぜ売り煽るのか不思議でならない

いちおう俺もまだ下がる可能性はあるとみているが

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:04:54
真性ギャンブラー発見

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:09:16
やってない連中は上がっても下がっても文句言うんだからこんな所で相手しても無駄。

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:10:09
イランとイラクが統一して、治安が回復したら、旅行行きたい。
バビロン、ペルセポリス、イスファハーン 
凄すぎ

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:18:57
ペルシャの復活ですね

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:32:15
イラク近辺は劣化ウラン弾で汚染されてるから行っちゃだめ

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:39:00
>>823-824
安いと思うなら、明日買ってみろ。

>>827
同意

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:52:31
Cold War II

The reality is, it has already begun. Leaders and polititions are not talking much about it, other than posturing, but it's here. Make NO mistake,
it's in our blood, and when I say our I'm speaking of humans.
This is not a regional, national, ethnic, it's not even a cultural thing.
It's a genetic. Resulting from millions of years of survival. This is a major factor seperating humans from animals. I wish it wasn't so, but denial is not going to get us anywhere.

This is beyond protests, politics, hell it's even beyond idiology. This comes from somewhere deep down in our primal beast.

結局、日本というのは、歴史的存在意義のない
大東亜戦争の借りをきちんと返すことのできない
存在だったようだ..


小渕が急死したのが本当に悔やまれる



835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 22:53:35
相場の新しい芽は出てるんだけどね

知っている人もいるだろうけど
例えば
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=6890.q&d=c&k=c3&a=v&p=m25,m75,s&t=6m&l=off&z=m&q=c&h=on

ITバブルが2000年問題で危機を煽り
世界的にソフトとハードの更新を強制的にやり
強制需要を作り出して起きたことを
考えれば、これからエネルギー転換バブルが
起きるかも知れないぞ


2003年ディーゼル規制で自動車部品株大きく上げたでしょ
あんな小さな強制需要でも相場になるんだから
国や企業がお金を出せばもっと確率が高くなる

おぷーなのとこではそれらの情報がいっぱいあるよ



836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 23:02:43
それを言うなら、大平の急死だろうに

837 :某研究者:2008/09/07(日) 23:04:37
http://blog.livedoor.jp/nevada_report/archives/408708.html
>そもそも、なぜこの週末に徹夜に近い形で資金投入の
>調整を行わなくてはいけなかったのでしょうか?
>この週末に巨大金融機関の破たんが想定されていたた
>めであり、これを避けるために何としても救済を行い、
>【米政府系住宅金融会社】2社が発行しています債券の
>価格を引き上げる必要があったからなのです。

GSEの債権を買っている亜細亜等の金融機関に
米金融機関を救済させる為の物と言う事なのかどうかだが
此れで1月も保つのかは矢張り疑問も有る訳だろうが
何とか保たせている間に
欧州や中国・ロシアを叩く事は可能であるかも知れぬが

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 23:06:18
CO2バブルとも相関関係あるのかな?
それともCO2バブルお起こすのに失敗しそうなので代替案?

839 :JFE:2008/09/07(日) 23:06:50
株の最低価格はPER3〜4倍の水準だ。
事業家は投下資本を3年で回収することが見込める案件にしか投資しない。
もし、PER3〜4倍の水準でまともな企業を買収できるなら、
自分で新部門を立ち上げることはせず、企業買収を決断するだろう。
絶対にお買い得になる。だから底値も底値。
実際には、株は流動性に優れている点を評価されるのでPER5〜6倍が
底値ではないか。

俺は20l含み損。俺が持っている株は俺が一流企業と思っている株。
本当はナンピン買いしたいくらいの銘柄だ。
一旦損切りして、安い価格で多く買い戻すべきだろうが、器用な芸当ができないので
塩漬けにしている。しょっぱ過ぎて食えなくなった。


840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 23:11:48

http://www.presstv.com/sections.aspx?sectionid=351020201

Report: 3 Mossad spies killed in Iraq
Sun, 07 Sep 2008 12:29:27 GMT

Three Mossad agents have been killed in the oil rich city of Kirkuk amid reports
that the Israeli spy agency is active in northern Iraq.

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 23:16:21
北の将軍様がテポドン準備中。


842 :JFE:2008/09/07(日) 23:31:36
>>838
俺は現在のエネルギー価格は中国・インドの経済成長が鈍化するならば
高過ぎると思っている。
ロシアの原油生産の損益分岐点は1バレル70ドルぐらいだ。
ロシアがでかい顔してグルジヤを解体するのを止めないのも原油価格が
高いからだ。従って、アメリカはロシアを締め上げるために原油価格の引き下げを
決断するだろう。マケイン・ペイリンのアラスカ油田開発案もその一貫だ。

では、アメリカは原油価格が下がれば、原油をがぶ飲みしても良いと思っているのか。
答えはノーだ。アメリカは旧西側世界の中東原油依存度の高さを好ましくないと考えている。
ブッシュ大統領は「反米の中東諸国に燃料代を支払うより、米国内の農家に燃料代を
支払いたい」と演説している。

エネルギー価格は、中東への支払金額の他にCO2排出権取引によって生じたコストが
上乗せされる。価格面から、アメリカのバイオエタノールは中東原油が多少安くなっても
対抗できる訳だ。原油に対する依存度は確実に下がる。


843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 23:41:57
>北の将軍様がテポドン準備中
残念だ..そのレベルでしか受け止めてもらえないのか

>マケイン・ペイリンのアラスカ油田開発案もその一貫だ。
Palinは信じているかもしれないが、MacCainはRove一派に操られているだけでは

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/07(日) 23:48:59
もうすぐポール損が発言するぞ。
ここって周りを見ないのが多いな、しかし。


845 :JFE:2008/09/08(月) 00:00:00
福田総理の辞職によって自民党総裁選挙となり、11月に解散総選挙が予定されているらしい。
いくつか前のパートのアメバブ崩壊スレのコメントに、アメリカからの資金援助要求に総理大臣不在と回答できるので
都合が良いというのがあったが、その通りだろう。
アメリカ経済の死命を制するのは、恐らく医療保険制度改革だろう。
オバマは皆保険制度導入に前向きだが、アメリカ人の多くは太りすぎで
成人病だらけだ。しかもアメリカの医療単価が日本の倍で、毎年毎年
発生が予想されるとなれば、アメリカ政府の財政破綻は連想される。
戦争や人災・災害の支出による財政赤字は一時的なものと考えて、米国外投資家も
大目に見るかもしれないが、永久的に財政赤字となる医療制度を新設して
放置すれば、米国外投資家は米国を見放すだろう。

2008年11月4日がアメリカ大統領選挙投票日。マケインが勝たないと
ドル売りの嵐になる。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:02:53
崩壊ま〜だ〜?

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:04:30
CNN中継中

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:06:45
どこか実況してるスレないの?

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:14:08
旺盛な消費欲を前提としている国のあり方を変えると、アメリカそのものが
成り立たなくなる。
どのみち、アメリカは世界一の消費大国の座からは落ちざるを得ない。

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:16:31
CNNのライブビデオつながらねー

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:25:19
The Treasury said its senior preferred stock purchase agreement includes and
upfront $1 billion issuance of senior preferred stock with a 10% coupon from each GSE, quarterly dividend payments, warrants representing an ownership
stake of 79.9% in each firm going forward, and a quarterly fee starting in
2010.


852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:30:49
米住宅公社、公的管理下に 財務省が優先株を買い入れ

【ワシントン=米山雄介】

ポールソン米財務長官は7日午前(日本時間8日未明)に緊急記者会見し、
経営難に陥っている政府系住宅金融会社の連邦住宅抵当公社(ファニーメイ)、
連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の支援策を発表した。
両社は米監督当局の公的管理下に入り、財務省は両社の優先株を公的資金で買い上げて資本増強する。
両社の優先株の配当は停止。経営陣も刷新する。 (00:25)




853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:33:23
券面額はいくらになったかが重要。

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:36:15
韓国どうなるの?

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:36:41
既存株主の責任はどうなのかな?


856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:41:10
Paulson Remarks on Fannie, Freddie Takeover

http://www.cnbc.com/id/26591428



857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:41:45
>>854
物価が上がる

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:44:07
無制限?

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:47:20
取り合えず10億ドル。
今後もやばくなったらやると言い切ったも同然。

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:48:06
>>852
土日に、日本が開く前に発表というのが多いね

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:50:50
>>852
なんだ、少し前に出た発表の焼き直しか

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:51:53
人生もやり直し

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:53:52
公的資金導入なら、株価は紙くずだろ。
ハンバーガー以下の価格で売るんだろ。

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:53:57
崩壊まだー?

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:54:24
でも、イスラエルの暴発が抑えられるかということになって、結局、マケインなんでしょ?
そうでもない?

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:54:27
両社の保証残高500兆円だったよな
これで自力存続不可能だと米政府が認め、さらに政府支援のもとに
米国民が結局負担することになると。
一夜にしてアメリカ対外債務が500兆増加したようなもんだ

空前のドル叩き売り、大暴落がくるぞ


867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:55:26
湯田屋的には、マケインなん?

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 00:58:10
ユダヤ資本とイスラエルとアメリカのユダヤ人コミュニテイは一枚岩ではないと思う

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:00:55
イスラエルが核兵器うったら
エルサレムに核おみまいしたれ。
これで三百年はうるさくなくてすむ。

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:02:39
「ファニーメイとフレディマックの救済は、アメリカの納税者に、
およそ5兆ドルの負担を強いるだろう。」

「この計画は、莫大な量の負債を、アメリカ政府の負担に加えている。
我々は、200年かけて蓄積する負債と同じ量の5兆ドルもの借金を今作った。
世界の人たちは、信じられない負債がどの政府にも加わったということを知っている。
特に、深く借金づけになっている政府へもだ。それは、経済に対して悪い。
また、金利に対しても悪い。インフレに対しても悪い。通貨に対しても悪い。」

「負担が10兆ドルになりそうな時に、2〜3年も待つよりも、
両社を今すぐに破綻させた方が良い。我々が救済策を続けた場合、
政府の負担は一体どれくらいになるのか?誰がアメリカ政府の債券を買うのだろうか?
あなたが外国人で、1年間に莫大な量の負債を加えられた政府を見たとき、
アメリカ政府の債券を買い続けるだろうか?つまり、私だったら絶対に買いはしない。
アメリカ人だけれども。」

「米国債は、ここ1、2年の間に、現在のトリプルAから格下げされるだろう。」

*******************************************************************
200年かけて蓄積する負債と同じ量の5兆ドルもの借金を今作った。
世界の人たちは、信じられない負債がどの政府にも加わったということを知っている。
*******************************************************************


871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:05:47
ダメリカww
崩壊にまた一歩近づいたな

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:06:01
日本の金融機関で、メイマックの組み込み債を持っているのはどこだ?

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:07:43
第二次大戦の敗戦を最大限に利用した日本の勝ち。
憲法九条遵守&日米安保という、超アクロバット技を
疲労した昭和天皇と奥の院に拍手。

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:08:21
>>870
財出で景気対策するのと経路が違うだけで似たようなもんだ。w

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:09:02
ねえ〜ん崩壊まだ〜?

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:14:59
住専7000億とかりそな5兆とかカワイイもんだったよなw

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:15:11
>>875
実況中継中じゃん

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:15:58
どこ!?でこでですの!??????

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:18:15
>>866

え?500兆円全部が不良債権だとおもってんの?
釣りですよね^^;

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:19:21
期待してるのは 大きなキノコ雲が
世界各地に現れて
クラブ様やハート様がモヒカン引き連れて
暴れる世界なの?

それならネットカフェに行けばいつでも見れるよ

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:21:16


499 :山師さん:2008/09/08(月) 01:19:34 ID:aS6kai10
とりあえず、要点だけ書くと
長期で実質的な効果があるかどうかはわからんが、株式市場にとって短期的にはポジティブ、ってこった。
INSTANT VIEW: U.S. takes over Fannie Mae and Freddie Mac
http://www.reuters.com/article/newsOne/idUKN0736762220080907?sp=true

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:21:20
米JPモルガン、評価損660億円=政府系住宅金融株の下落で 

【ニューヨーク25日時事】米銀大手JPモルガン・チェースは25日、
保有する総額12億ドル(約1320億円)の連邦住宅抵当金庫
(ファニーメイ)と連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の優先株
について、7月以来の下落幅が6億ドル(約660億円)に達したこと
を明らかにした。
 米証券取引委員会(SEC)に提出した書類で分かった。
両社の株価は変動が激しく、現時点で7−9月期決算での最終的な損失額
を推計することは困難としている。(2008/08/26-07:37


883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:22:08
怖くて実数を出せないんだろ。

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:22:57
韓国がブッ飛ぶ前ぎりぎりで発表したな。
 
韓国がデフォルトしちゃうとGSE債がばらまかれてアメリカも終わっちゃうんだよね。




885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:24:32
借金作るだけ作ってあめーろか

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:27:25
米国債を一番多く持ってる国と二番目に多く持ってる国ってどこだよ?
これって死ぬ死ぬ詐欺以外の何物でもないじゃん

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:30:09
>>886
米国債を一番持ってる国?アメリカ自身ですけどw
次に中国、日本か?

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:30:24
これでドルが基軸通貨の立場を失うのか

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:32:42
>884 そっか。韓国が逝くと韓国保有GSE債が叩き売られて、
GSE債権の真の時価(ほぼゼロ)がみんなにばれちゃうのか・・・
 

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:33:57
GSE債だってアメリカの銀行がいっぱい持ってるよね

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:36:09
>>889
裏付けがアメリカの不動産だからいくらなんでもゼロってことはない

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:41:19
>>872
たしか東京三菱UFJ
破綻したら東京三菱UFJも破綻と言われてる

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:41:51
[ワシントン 7日 ロイター] 米政府は7日、政府系住宅金融機関(GSE)の
連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)(FNM.N: 株価, 企業情報, レポート)と連邦住宅貸
付抵当公社(フレディマック)(FRE.N: 株価, 企業情報, レポート)を政府の管理下に
置くと発表した。これにより、両社の株式は事実上価値を失うことになる。
                 ^^^^^^^^^^^^^^^
http://jp.reuters.com/article/domesticFunds/idJPnTK825665120080907
これって紙くずになったってこと?

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:43:04
ベアスターンズのときの券面額もすごかったね。

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:43:14
>>891
額面の80%程度は負債になるだろうな。
全部消えるのと大差ない。

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:44:56
箪笥預金増加祭り。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:51:30
>892
今回の件は完全にアメリカの詐欺みたいな商法による損失だから、
日本の銀行にも飛び火したら、公的資金が入って支えるんじゃね?

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:52:03
公的資金投入による優先株購入、優先株は無配当
一般株も当然ながら現状は無配当だが、公的資金投入と国家管理による救済で
倒産だけは免れるから、一般株も紙屑にはならない(塩漬け状態ではあるが)。
予想通り、規模は異なるが、バブル崩壊時の住専救済と同様の経過を辿ること
になった。
一部の地方銀行を除き、銀行の業績悪化で倒産の危機にはまだ至っていない
ものの、危機に至った場合には同様の公的資金投入による銀行への資本注入
への道を拓いたことになる。


899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:57:11
日本の時同様にここから金融が回復するって期待が出てくりゃな。

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 01:58:20
総額600兆円のうち、アメリカ政府の負債が何百兆になるかは知らんが、
GSEと株式市場の崩壊を防衛したということは、次はドルと米国債の防衛が必要になる。
    
さしあたりユーロ圏の経済停滞が表面化してきたせいでドルに資金還流してるけど、
これからドルには本格的な下落圧力がかかる。さて、大統領ひきつぎまで持つかな?
結局、公的資金注入も先送りできなかったし、もうひと波乱、きそうだね。

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:02:53
しかし、これは大変なことになったな。

GSE債絡みの金融機関破綻の連鎖を食い止める急場凌ぎは
出来ただろうが、全てを公的資金で救済することは不可能だし、
どの規模の金融機関まで助けるのか・・・ どちらにしても、
消費国としてのアメリカは本当に終わってしまった。 これは、
世界経済に大打撃を与えるわ。

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:07:02
十年前の日本は、まだアメリカが消費力があったからいいようなものの、
アメリカの「アメリカ」はないのだから、もう明るい未来がない。

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:10:09
ピザばっかのダメリカ合臭国

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:10:48
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000001-yom-bus_all
ファニーメイとフレディマックの株はともかくも証券の方は救済の対象にはおそらく
ならないだろう。公的資金の投入で倒産は凌げても、証券への払い戻しは米政府の信
用付与による繰り延べ支払いの形を取ることになるのでは?期間は5年くらい?
180兆円は紙屑にはならないものの凍結、会計基準が変わったから、時価評価しな
くても済むから、先送りになる。

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:13:59
とてもじゃないが、250億ドルの注入で片付くとは思えない。

タイムリミットはいずれ訪れる。

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:14:05
先送りにしても傷は広がるだけだし、短期資金の調達を図る投資家の動きがどうなるか。

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:15:07
ファンドの解散が相次ぐだろうが、年金を突っ込んでいたファンドが
売り急ぐのでは?

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:15:18
払えなかったら女のオマンコで払ってもらいましょ。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:15:54
とりあえず箪笥預金。
すぐ動きます。

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:17:08
極端な意見だが、最終的に第三次大戦への引き金になるかもしれんな。

戦争やらなきゃ片付かないだろ?これ。

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:18:40
人より早く預金確保。

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:20:03
戦争の金。どこからもってくるんだよ。

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:20:20
ドル防衛も国債防衛もうまくいかずに世界大戦か
アメバブスレの初期予想がすべてあたってるじゃないか

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:20:22
>>899
日本の時は完全に日本ローカルの話だったから回復も早かったけどなw
今回は世界中が火を噴いていて、しかもそれが全部深く繋がってるってことを
市場参加者全員が認識してしまってる。
町中が燃えてるのに、たった一台の消防車が市庁舎の消火活動始めたからと言って
「これで大丈夫だぁ〜」なんて思うのんき者はそうそういないw


915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:20:59
>>912
簡単。
踏み倒し。


916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:21:49
踏み倒しじゃ金にならんぞ。

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:23:19
戦争なら富裕層が金を出すよ そのための格差拡大だ

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:24:26
こりゃ、やべーな。
対岸の火事ってわけにはいかない。

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:25:22
戦争は一種の「安全バブル」だな。
平時はタダ同然の「安全」に高い付加価値が付く。
かくして貧民救済のような名目にビタ一文出したくないような連中も
「国家による資産保障」を守る為に喜んで金を出してくれるわけだ。
つまり増税や戦時国債に応じざるを得なくなるw

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:26:18
日本も食糧石油不足でここから戦時翼賛体制へと進むな
歴史はやはり繰り返す

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:28:37
富裕層や異民族は協力しないととんでもない世の中になるわけだ
本当の右翼が出てくるのか

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:29:11
イスラエルがイラン叩いて
金欲しさにアメリカが参戦か?

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:30:00
戦争しないで倒産したら乞食生活しとけ

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:30:19
アメバブは規模がデカすぎるな。

結局、最初から富裕層が儲けるために大戦やるのが
目的だったんじゃないかと勘ぐってしまうな。

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:31:16
>>920
そりゃ無いな。
戦前は庶民層出身エリートが多い軍が世論の支持を集めて
コアになれたが、今はそういう組織はない。
今度の総選挙から4年は成り行き任せでダラダラ行くしかない。
もしかしたら動けない口実を作れるその状態が最上かも知れない。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:32:30
ちなみに儲けるのは財閥系とアメリカ軍事産業か
普通の金持ちは金だけ盗られるww

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:34:22
日本が食料危機になっても翼賛にならないと考える奴がいるなら大間違いだろ
そこまでバカじゃないよ

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:35:00
大富豪さん、貧乏人から金搾り取ったから、こんどは
中小富豪から金搾り取るってことかも・・・

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:50:49
公的資金の注入枠設定=政府管理下で再建へ−住宅金融2社の救済策発表・米財務省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000002-jij-int

>両社は米住宅金融市場の約半分に当たる約5兆ドル(約540兆円)のローン債権を保有・保証する世界有数の金融機関。

540兆円もアメリカ国民が負担することは不可能では?


930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:56:09
>>929
米国債を買ってるのはアメリカ国民じゃないですよwwww

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:56:10
YES。 

 
  .   ブ ラ ッ ク マ ン デ ー  .


  .   ド   ル   暴   落   .
 
                      

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:57:07
資産税でもとらないと負担できないね。

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 02:59:57
ドルの力やアメリカの実力なんて、ほとんどの人が信じているふりをしているのでは?

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 03:09:24
そして、しばらく喧しかったUSA!USA!サイコー最強無敵!の人がいなくなってるねw

お仕事は終わりましたか。

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 03:15:51
いや、少なくとも短期ではドル暴落にはならんだろ。
損失分のドルをアメリカが世界から引き上げるだけだ。
ただ、ドルを引き上げられて破綻もしくは破綻寸前に追い込まれた
各国が一斉にドル通貨圏からの離脱をはかり始めると・・・・・
とりあえずWTOなんかはもはや機能しなくなったも同然だな。
「グローバル化の恩恵」なんぞ、もう誰も信じなくなると。

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 03:21:07
>>935 ???

今日は間違いなくドル暴落だろ? 中期的には935の言うとおり、
ドル資産の引き上げでドル買い支え&世界株式暴落、でいいと思うが。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 03:23:12
有名な石のお話

「フェイ」とは石で出来たお金だ。19世紀までヤップ島の島民は、切り出した石をお金として使っていた。
『はじめ人間ギャートルズ』の世界を想像してもらえばいいだろう。
フェイの価値は大きさ。その大きさが価値の決め手となった。
フェイはヤップ島まで海路で運ばれたが、この石の多くは大きすぎて島内を簡単に移動させられなかった。
そのため、商取引があってフェイの持ち主が変わっても実際に移動されることはなかった。
前の持ち主は、ただ口頭で持ち主が変わったことを伝え、石に印をつけることさえしなかったが、みんなが
石が他人の手に渡ったことを了解していた。(ということは、石そのものはなくても一緒ということ・・・?)
ある一族がいた。その一族はお金持ちとされていたが、石自体は何世紀もの間人目にふれていなかった。
実は石は切り出した島からヤップ島に運ばれる長旅で海に沈んでしまっていた。船が嵐に遭い石は
深い海に落ちてしまったのだ。しかし、石が海底にあるからといって、その価値にはかわりがないと誰もが
認めていた。のんびりしているとい言うのがいいだろうか、みんなが認めている限りその石の持つお金と
しての価値は変わらなかったのだ。


938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 03:24:26
しかし、1899年にドイツがスペインからカロリン諸島を取得しヤップ島はドイツの管理下になった。
ドイツ当局はヤップ島の島民を働かせようとしたが、誰も働かない。島民全員が十分なフェイを持っており、
余計な仕事をする必要がなかったのだ。島民の反応を見て、ドイツ当局はまずフェイの没収から始めようとした。
しかし、あっちこっちに散らかっているものを没収しても、まったくらちがあかない。
そこで、黒いペンキでフェイに小さな文字を書いた。そしてフェイがもうお金でないことを布告した。
ヤップ島の人々はペンキのひと塗りのせいで貧乏になった・・・。
さて、このヤップ島の話を私たちは笑えるだろうか。この話を聞いてわかることは、
私たちもヤップ島の住人と変わらないことだ。
今、日本で流通しているお札は、私たちが持っていると自覚している貯金量の合計の数%だ。
もし、みんなが一斉にお金を引き出しに行っても当然銀行にお金はない。
つまり、私たちの貯金は海に沈んだフェイと何も変わらない。
私たちも、誰も見たことがない「円」を信じている。
ヤップ島の島民同様に、みんながそれを認めている限り、何も起きない。
しかし、ドイツ当局がフェイに小さな文字を書いたと同じように、私たちの政府が「今日で終わり〜」と
宣言した段階でヤップ島と同じことが起こる。
どんなにがんばって働いて、お金を貯めてもそんなものだ。
私たちの富は、非常に脆弱な仕組みの上に成り立っている。

ttp://isy.jugem.cc/?eid=126

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 03:25:40
戦争なんて面倒なことしないだろ
アメは欧州ぶっつぶしにかかるねこれ

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 03:30:16
ロシアとの緊張局面で、欧州をつぶしにかかるってのもハイリスクだな、おい。

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 03:41:33
飴をなめてもらっちゃ困る。
半島の国とは違うんだから。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 03:44:58
逆に考えるんだ
動けないように自ら政府が動いていると
日銀総裁といい暫定税率といい首相といいわざわざgdgdしているとしか思えない

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 04:03:01
936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 03:21:07
>>935 ???

今日は間違いなくドル暴落だろ? 中期的には935の言うとおり、
ドル資産の引き上げでドル買い支え&世界株式暴落、でいいと思うが。



↑為替見てみ^^

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 04:05:09
108.45

$暴落?間違いなく?
やっぱお前のいうことは適当だな
中期的には?は?目先の予想も大外れな君に中期予想なんてw

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 04:12:51
また緊急会見で先延ばしなわけ?
いつまでやるんだか・・

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 04:14:38
日本がATMとして金を出させられるせいで円安とは・・・500兆円・・・

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 04:19:54
>>934
>そして、しばらく喧しかったUSA!USA!サイコー最強無敵!の人がいなくなってるねw

自分が役人だと白状して自爆してたあの糞工作員かw あいつには笑った。

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 04:22:32
さて、ユダヤさんは、どこまで、恐慌を演じるのかな?
とりあえず、世界中で、恐怖を作らないとね。
お手並み拝見と行こうか。

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 04:27:14
>>935
^w^;

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 04:29:11
http://fx-rashinban.com/currency/ExchangeCurrencyInfo.asp?TopCategoryCD=2&CategoryCD=1

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 04:30:25
ま、とりあえず世界中が南米化するのは必至だな。
他地域より一足早く北米のネオリベ植民地化政策を試されてた地域が
南米なわけで、結局世界中が南米の後を追う羽目になったのは、まあ、
必然と言えば必然だな。
チャベス型の指導者がこれから世界中で雨後の竹の子のように
生えてくることだろう。

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 04:43:32
ポールソン = 日曜の夜に現れる男www

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 06:04:10
グリーンスパンも回顧録で書いてたと思ったけど、
彼が現役の時、まず朝一にやることは東京市場の値段の確認だったそうだ。
アメリカも案外日本のこと気にしているのよ。
だから、ポールソンがしばしばこちらの日曜の夜に重大発表をするのも
月曜の東京市場の反応を気にしてるんだと思う。

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 06:35:37
http://www.ft.com/cms/s/0/fe12cdc8-80cc-11dc-9f14-0000779fd2ac.html
IMF warns of abrupt dollar fall

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 06:40:09
NHK

http://www.nhk.or.jp/news/t10013969161000.html#

>2つの金融機関は、アメリカの住宅ローン業務の大半を担っているうえ、
>これまでに発行した住宅ローン担保証券のおよそ3分の1は
>日本など海外の金融機関によって保有されており、
>資金繰りの悪化による世界の金融市場への影響が懸念されていました。

日本など

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 07:21:34
昨夜から破綻厨が恥をかきまくりなのはわかった。

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 07:24:50
救済は一時的措置=住宅金融2社の役割見直しへ−米大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000017-jij-int

【ワシントン7日時事】ブッシュ米大統領は7日、政府系住宅金融会社の連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)、連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の救済策について声明を発表し、
「一時的な措置であり、住宅金融を短期的に支援するものだ」とした上で、今後は両社の役割を見直す方針を示した。「2度と経済や金融システムに対するリスクとならないようすることが重要だ」と強調した。


958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 08:33:49
YES。 

 
  .   タ ● ス ク リ 二 ッ ク  .


  .   マ ッ ク ロ オ マ ン コ  .
 
                      


959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 08:44:11
アメリカではほんの1%の資産家が
ほとんどの富を握ってるんだろ?
こいつらから強制的に徴収すれば
丸く収まらないか?
間違いなく今の経済状況を作り出した側だし

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 08:50:57
>>959
アメリカはグローバリズムを利用して世界中から金を集めた。
そのアメリカの金融がやられるという事は世界経済を巻き込むという事。
一国で対処できる事態じゃないんだな。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 08:53:49
     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ お 金 無 い ん で す ! >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////

962 :おぷーな ◆TUSjZcBBQk :2008/09/08(月) 09:11:13
            /\       冂        /ヽ
           \/         ̄        ヽ/
                  ̄    ̄
      /\    /     / ̄\    \     /ヽ
       \/         |     |     、 ヽ/
         /        \_/       、
          '           |          ,
    ┌─┐ i       / ̄ ̄ ̄ \       i  ┌─┐        おはいぉ〜〜〜
    └‐‐┘ l     /  ::\:::/:::: \    l  └‐‐┘
            /  <●>::::::<●>  \
            、  |    (__人__)    |  /
      /ヽ ヽ  \__ ` ⌒´__/       /\
     ヽ/    \ f⌒⌒ヽ `^´ f⌒i⌒ヽ/    \/
              ゝi__}__ノ_____ゝ_)‐'ー'
          / 〉            〈 \
           ヽ/       r┐     \/
             、       凵
  ニ|ニ    r     r─、   __     十    ─ ゙  l   
  ゝ_ノ  d‐      _ノ   (ノ`)   ´T⌒)   _.  レ'´V

トラック業への支援策を盛り込み政府が「総合経済対策」決定へ高速道料金の引下げ、サーチャージ導入促進、EMS導入支援など
トラック業のサーチャージ導入事業者は3285社、全体の5%に
http://www.fujibuturyu.co.jp/headlines/080908/04.html

炭素繊維の需給緩和で、東レが必死に用途拡大
http://diamond.jp/series/inside_e/09_06_003/

東レ・中国事業、収益確保に全力
http://www.nissenmedia.com/news/sozai-shosha/2008/09/03163256.html

県補正予算案42億9480万円
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/akita/news/20080905-OYT8T00844.htm

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 10:04:01
あ ゴメン
ここに誤爆してた〜〜!!!
失礼w

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 10:34:41
アメリカの世帯所得  米国勢調査局 2004年
http://www.census.gov/prod/2005pubs/p60-229.pdf

               平均            中央値
白人          $62,968(692万円)    $46,697(513万円)            
黒人          $40,685(447万円)    $30,184(332万円)     
アジア系       $76,747(844万円)    $57,181(628万円)  
ヒスパニック     $45,871(504万円)    $34,241(376万円)


高所得層       $100,000以上    $75,000以上
白人           16.8%          28.3%
黒人           *6.8%          13.8%
アジア系        25.4%          37.8%  ←金持ち1
ヒスパニック      *8.0%          15.7% 

     
低所得層       $10,000未満    $25,000未満
白人           *7.3%          26.4%
黒人           17.7%          42.6% ←貧乏1
アジア系        *7.5%          20.6%  
ヒスパニック      10.7%          35.9%

アメリカでの所得水準  アジア系>白人>ヒスパニック>黒人


965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 10:40:37
>>944 え? 時間外取引で円借りてドル買って市場介入して上げておいて、
市場がひらいたらジリジリと下げる展開ですね。ええ。わかります。


966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 10:48:48
Europe2020 グローバルシステムの危機 / 2008年9月 - 米国実体経済の崩壊

・2008年第三期の終わりは、グローバル経済のシステム危機の決定的な転換点となるはずだ。

・危機が米国の実体経済を直撃し、民間、公共両セクターの組織や機関は破産して、ドルの大幅な下落を伴いながら 住宅、金融バブルは完全にはじける。

・われわれは、過去に前例のない危機に突入しつつある。これから発生する危機は、1929年の大恐慌の再演でも
ないし、また1970年代の石油危機、そして1987年の米国株式崩壊(ブラックマンデー)の再発のような事態では
まったくない。

・これは、これまで何世代にもわたって世界を支え続けていた国際システムが、根底から崩壊してしまうという危機である。
・多くの主流マスメディアは、これが短期的な危機であり、すぐに世界経済は元通りになると主張している。
これは人を欺く言説であると同時に、倫理的に無責任である。

・この危機はまさに米国に端を発した危機である。そのため、米国の危機がもっとも深刻なものとなる。
ヨーロッパとアジアにも甚大な影響を与えるが、米国ほどではない。

・中国やインドなどの新興国の台頭により、各国経済の米国に対する依存度は弱くなっているというデカップリング
理論があるが、これは正確ではない。米国経済の影響は確かに低下はしているが、各国経済が米国から完全に
自立しているわけではない。影響は免れない。

・むしろ、これから始まる危機によって各国は米国から完全に自立し、デカップリングするようになるはずだ。
いま米国から距離を置きこの国と手を切らないと、米国の下降スパイラルに巻き込まれ、一緒に沈下することになる。

・2007年10月のレポートで、われわれは2008年の株価が20-60%下落するだろうと予想したが、下落幅は
このときの予想値を上回ると考えられる。

・すでに現在までの時点で株価は平均で10%下落しているが、2008年の夏から起こる米国実体経済の崩壊により
株価は押し下げられるため、2007年と比べると株価は50%下落するだろう。
・米国実体経済の崩壊は2008年9月以降に発生すると考える。


967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:11:45
焼け石に水で大喜び、そして株価暴騰!

こんなところです

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:15:27
長期スパンでみたら、確実に落ちているじゃねーか。

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:20:03
110 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2008/09/08(月) 00:45:46 ID:pFPJOFfE
飴政府がファニー・ブライアン・メイとフレディ・マーキュリーを管理下に
置くと、両社債権は100%保証されるのでしょうか?

117 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2008/09/08(月) 00:53:20 ID:S9NNqyDX
>>110
その名前だとフレディマックのほうは
不治の病に侵されております
免疫がなくなり、風邪でも死んでしまうのは
言いえて妙ですね

122 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2008/09/08(月) 00:58:21 ID:Aevj+3fk
>>110
Bicycle操業は続くニダ

wwww

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:24:36

住宅金融2社の不良債権を政府が540兆円負担するってw

断言する絶対にありえない。それでこれは苦し紛れに政府信用ラベル
を貼って時間稼ぎしているだけだ。

だから絶対に信用するな、そして個人で米資産を有しているなら今のうち
に処分しろ。

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:28:58
>>970
いま米国債+地方債+GSEで1500兆ぐらいだろ?
日本並にじゃぶじゃぶにするなら、あと1500兆の債券発行枠が残っているから
余裕ですw

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:32:15
>>962
おぷっ子、こっち来るなんて珍しいな!

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:37:58
>>971
仮に米政府がFRBに米国債540兆円を渡して、新たに市場に540兆円の
米ドルを投入した場合、その副作用は凄まじく、もう誰も米国を信用
しなくなるし、てか何でもあり状態になってしまう。それにインフレが
どのくらい上昇するかも見当がつかん。



974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:41:02
邦銀は世界的に見ても、サブプラ被害ないも同然、しかも、今や、インターバンクで国際的な唯一の資金供給者w

株も爆上げに入ったぞw


>メガバンクが一段高、買い戻し主導で上昇率10%超す

[東京 8日 ロイター] みずほフィナンシャルグループ、三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループなど3メガバンク株が一段高に進んでいる。
米政府が政府系住宅金融機関(GSE)2社を公的管理下に置くと発表したことで金融不安が後退した。
「GSE対策がかなり踏み込んだ内容だったことに加え、金融、財政面から追加的な対策が出る可能性もあり、買い戻しが加速している」(準大手証券)という。<

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:42:08
福田辞任って前もってこのこと知ってたんじゃないの?



976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:43:39
とりあえずさまよっていたマネーがはめ込まれただけだ。

こ こ が 引 き 時 。

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:45:35
おまいら逃げる準備はできてるだろうな?

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:47:37
米国は外貨準備金をあまり有していないわけで、それで新たに540兆円
を借金するわけだから、その中身は本当に紙切れ。今まで金融だけで
金を世界から集めて収奪していたわけで、それが頓挫して外貨不足に
陥っている。もう外貨を集める手立てがない状態で、巨額の借金をする
ことに非常に危うさを感じている。ようは借金しても、その金をどうやって
返すの?という状態にあるわけで稼ぐ手立てが米国にないというわけだ。

てかこの借金を返す気が元々ないというのが本音だということだな。



979 :CIA耕作員:2008/09/08(月) 11:49:29
>>973
住宅価格推移
http://mysite.verizon.net/vodkajim/housingbubble/united_states.png
http://blog-imgs-23.fc2.com/t/o/u/tousihanasi/20080323154232.jpg

二倍まで上昇してないから、500兆の2,3割を個別救済で終了じゃないか?
それでも100兆ぐらいの負担が必要だが、信用枠1500兆のうちごく一部にすぎない。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:50:05
540兆という金額がそもそも異常値。
皆さん、麻痺してんじゃないの?

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:50:54
>>974
もう一段高は間違いないなw


>反騰局面入り、次は米金融緩和も視野に=UBS 平川氏
2008年 09月 8日 10:27 ロイター

米政府系住宅金融機関(GSE)を米政府が公的管理下に置くと発表したことは、世界的な株価反騰に向けた第一歩になる。
今回の政策では株主への影響は限定的であり、かつ住宅ローン担保証券の買い取りにまで踏み込んでいる。
日本で言えば2003年のりそな銀行への公的資金注入に匹敵する大きな材料と言える。

 もちろん、この政策だけで実体経済が回復するわけではない。
次の政策への期待が高まる。特にバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長が何を打ち出すか注目したい。
インフレ懸念が後退していることから、金融緩和もあり得るとみている。

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:52:03
>>980
慣れよ慣れ

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:52:37
おまいら本当にニュースとか新聞とかに目を通さないんだな。
ネットで自分の好みのネタだけ拾ってるだけじゃ判断力って身に付かんぞ。

昨晩発表された内容は最大で21兆円の公的資金注入。
これはかなりの規模で小額じゃない。
大体540兆円って言ってる香具師はアホか?
金融全て国有化するような事だぞそれって。

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 11:59:57
>>983
サブプラ問題が発覚した当初は、たいした問題ではないと非常に怪しい
政府公表やアナリストのインチキ解説で嵌め込まれた輩が相当数いた。
今回の件もおそらく本当のことは公表していないだろう。だから、どうしても
疑ってしまうという心理を理解してくれな。

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:00:37
膨張しているからな、なんともいえんよ。

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:15:53
>>908
終わってるな、お前誰、俺は、まあ、この時間」に書き込んでるわけだが

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:22:00
GSEが負担あるいは保証する住宅ローン債務は5兆ドル、このうちどれだけの
損失が発生するかにかかってくるわけだが、1〜2兆ドルになるのではないかな。
イラク戦費並みの財政負担となるのは間違いない。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:22:55
ファンド、金払い続けられるのかよ。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:27:24
>>972

「あっち」?のスレの検索キーワードを教えてくれ

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:27:54
>>987
日本は、中国の3分の1の2000億ドルしか保有してないから、何があっても安心だな〜w

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:30:07
おぷーなで検索!

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:33:34
株価が暴落するとか嘘ばっか。

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:36:31
ポールソンは自分の最後の仕事だと思って頑張ったけど
大統領選直前だけに大きな国民負担は示せないわな。
所詮、選挙までのつなぎ政策でしょ

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:41:19
株式反騰局面とか言ってよろこんでるアホはだれだ?

全ての通貨の価値が下落することが決定したんだぞ?
 
原油・資源高ふたたび。猛烈なスタグフレーション確定じゃねーか。

政府もいまさら経団連に賃上げ要求してもおせえよ!

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:42:35
おいらたちのなけなしの貯金の価値が目減りしてるってことだね・・・

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:43:12
ここに来てるのは、馬鹿か工作員だけだもん。

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:56:40
ドル強すぎ!

株価は凄いな。金融株に買い殺到w
邦銀はサブプラ被害少ないし、株価も急騰でウハウハだなww

輸出株は急騰してる。


>日経平均が大幅反発、午前終値は438円高
9月8日11時21分配信 読売新聞

週明け8日の東京市場は、米政府が発表した政府系住宅金融2社に対する支援策を好感し、株価は大幅に上昇する一方、為替は一時、2円以上も円安・ドル高が進んだ。
米政府による支援策の発表後、世界の主要市場で最初に取引が始まる東京市場の動向が注目されたが、前週末の世界的な株安の連鎖にひとまず歯止めがかかった形だ。
8日の東京株式市場で、日経平均株価(225種)は取引開始直後から大幅に上昇し、前週末終値からの上げ幅は一時、450円を超えた。

午前の終値は、前週末終値比438円4銭高の1万2650円27銭。東証1部の午前の出来高は約9億6000万株だった。
前週末に急落した金融株や不動産株を中心に買い戻され、りそなホールディングスは午前中、買い注文が殺到して取引が成立しなかった。
三菱UFJフィナンシャル・グループなど3メガバンクはいずれも10%超の大幅反発となった。<

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 12:59:55
米国の景気を見る場合、為替はユーロドルで見るべきなんだが
ドル円なんか見るなよw

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 13:03:04
>997 ユロドルではドルは下落中。

円キャリー大復活で、円独歩安。
会社の価値は昨日今日では変わらない。通貨価値が一晩で落ちただけ。だから株高

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/09/08(月) 13:04:17
1000なら1月にアメリカ経済崩壊

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

355 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)