2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

額賀喚問を潰した共産党

1 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 06:28:56
自民党の補完勢力

2 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 08:39:28
額賀氏喚問、民主見送り論も・共産「判断誤った」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071130AT3S2902B29112007.html

民主党内で29日、参院財政金融委員会が12月3日に実施を決めた額賀福志郎財務相の証人喚問を見送るべきだとの声が出てきた。
全会一致の慣例を破って多数決で証人喚問を議決したことに、与党が反発。喚問に賛成した共産党も29日になって「全会一致を貫くべきだった」などとして
判断の誤りを認めた。前防衛次官の守屋武昌容疑者の逮捕で、額賀氏との同時喚問が難しくなったことも背景だ。

証人喚問議決、共産「賛成は間違いだった」と異例の見解
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071129ia22.htm

<額賀氏喚問>共産が賛成撤回…「全会一致」でやるべき
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071129-00000156-mai-pol




3 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 09:07:41
<小泉元首相>「  民  主  党  は  自  民  反  主  流  派  だ  」町村派総会で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000011-maiall-pol

「民主党は(自民党)反主流派で、 協 力 政 党 だ」−−。

約6年半ぶりに出身派閥の町村派総会に出席した小泉純一郎元首相がマイクを握り、出席者の爆笑を誘った。

民主党の小沢一郎代表や鳩山由紀夫幹事長らを「みんな元自民党だ」と指摘したうえで
「かつては小沢さんのグループ(旧竹下派)が主流派で、我々は反主流。今は民主党が反主流だ」とたたみかけた。
4代続けて首相を生んだ町村派の“わが世の春”を謳歌(おうか)するかのような「小泉節」に、場内はわいた。

一方、小泉氏は「参院選の結果、自民党も民主党も『拒否権』を持った。民主党は選挙では対立候補だが、

   国 会 の 政 策 論 争 で は 協 力 政 党

と思った方がいい」と自民、民主両党の協力の必要性も強調した。

小泉氏は01年4月の自民党総裁選を機に派閥を離脱。
首相退任から約1年が過ぎたことから「支えてくれた派閥のみなさんにお礼も言いたい」として、この日は特別ゲストとして参加したが、今後も派閥には復帰しないという。

4 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 09:09:25
小沢民主代表 会見で「大連立、今も正しいと思っている」
民主党の小沢一郎代表は20日の記者会見で、自民、民主両党の大連立構想について

「11月21日10時23分配信 毎日新聞

我々が実際に政権の一端を担うことで国民に対する責任を果たすことになるし、結果としてより多くの国民が民主党に理解と支持を与えてくれる。
政策協議ぐらいはやった方がいい。今も私自身はそう思っている」

と述べ、

   大 連 立 構 想 は 正 し か っ た

との認識を改めて示した。

5 :その「協議したかった政策」っつうのが、これ(大爆笑):2007/12/01(土) 09:10:15
連立協議、首相が提案
[共同通信社:2007年11月02日 22時36分]

小沢氏は会談で

   自 衛 隊 海 外 派 遣 を 随 時 可 能 に す る 「 恒 久 法 」 の 必 要 性 を 強 調 。

民主党の主張を検討するなら、

   給 油 活 動 を 再 開 す る た め の 新 テ ロ 対 策 特 別 措 置 法 案 の 成 立 に 協 力 す る

考えを示したという。

6 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 09:11:16
■騒ぎの影に隠れてコッソリ衆議院を通過した、WEより最悪な労働契約法!

民主党は  参 議 院 で の 労 働 契 約 法 の 通 過 に 協 力 す る  と言ってる。
●総則事項
・労働者の個別同意が無くても労働条件の変更は可能(=無断変更可能)
・正社員の労働条件を引き下げたいけど現状の法律が邪魔(=労働基準法などの無力化)
●就業規則で定める労働条件と労働契約の関係等の明確化
・就業規則の個別労使間での合意(届出や周知)は失念してもOK(=無断変更可能)
・過半数組合や過半数代表者との合意は必要ない(=権利濫用)
・過半数代表者は一人でOK(=社長ワンマン経営の助長)
●重要な労働条件に係るルールの明確化
・出向や転籍について、口頭説明したことにすれば命令は有効(=権利濫用)
・権利濫用を防止するためのルール化はしたくない(=権利濫用)
・試用期間中でも自由に解雇できるようにしたい(=権利濫用)
・労働協約又は就業規則の根拠が無くても懲戒権を使用できるようにしたい(=権利濫用)
・雇用側に不利益となり得るルールの立法化は避けるべきである(=権利濫用)
●労働契約の終了の場面のルールの明確化
・普通解雇:平成15年に法改正された労働基準法18条の2は自由な解雇の妨げになっている
 原則として解雇を有効にすべきである(=権利濫用)
・整理解雇:解雇理由として必要な要素を法令化するのは避けるべき(=権利濫用)
・解雇紛争の金銭的解決額は企業リスクを抑えるために下げるべき(=権利濫用)
・労働者の重過失以外でも賠償させることを可能とすべき(=権利濫用)
・「労働者に対して執拗な退職の勧奨及び強要を行ってはならないこととする」という規制は避けるべき(=権利濫用)
●有期労働契約をめぐるルールの明確化
・短期契約社員を一定期間雇用後に正社員登用義務付けるのは不要(=派遣社員・契約社員の永続化)
●国の役割
・個別労働関係紛争解決にあたり、行政が助言や指導等を行う必要はない(=労働基準監督署の締め出し)
内閣府 労働契約法制及び労働時間法制の在り方に関する意見(平成18年7月21日)
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/2006/0721/item060721.pdf

7 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 09:58:13
>>1
おまえも民主党と一緒に四面楚歌だなw

8 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 11:34:59
>>3-7
一人きりで「四面」はむりじゃないか?
リモ長特雄さんが来ても二人きり。
脳内分身の術でも使うの?

9 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 13:12:24
>>8

民主党の病的な独善性・セクト主義、その証拠の一つ。

【「何を言ってるか」ではなく「何をやってるか」で判断するべき】 【沖縄・愛知を忘れるな!】

これは参院選で和歌山の世耕に民主党が勝てなかった間接的原因。
民主党が知事選と参院選との使い分けを有権者からご都合主義とみなされたんだろう。

http://mytown.asahi.com/wakayama/news.php?k_id=31000210612080003
>>「うちは自主投票になったけど、投票にはぜひ行ってほしい」
>>民主党県連の幹事を務める労組幹部は先月30日の告示後、
>>連合和歌山加盟の組合支部長に電話で知事選への対応を伝えた。
>>「県民の義務は果たさないといけない。
>>ただ、 う ち が 共 産 党 の 候 補 を 応 援 す る こ と は あ り 得 な い 」。
>>別の労組幹部は「 要 は 、 仁 坂 さ ん を 応 援 するという選択肢しか残っていない」と明かす。

10 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 13:46:22
>>9 リモホ特定さん、十年一日の共産党主張を十年一日のように張り続ける、コピペお疲れ様です。

11 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 13:57:07
>>10
リモ長特雄とこいつは別物な気がしないでもない。

12 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 16:16:57
>>10
共同通信(>>5)、朝日(>>9)、毎日(>>4)、って「共産党主張を十年一日のように」配信してるの?

ふ〜ん・・・

13 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 16:45:04
>>12
コピペ荒らしを垂れ流してるのは、お前だ。

14 :事実に目を覆う者に禍あれ!:2007/12/01(土) 16:59:54
>>13

連立協議、首相が提案
[共同通信社:2007年11月02日 22時36分]

小沢氏は会談で

   自 衛 隊 海 外 派 遣 を 随 時 可 能 に す る 「 恒 久 法 」 の 必 要 性 を 強 調 。

民主党の主張を検討するなら、

   給 油 活 動 を 再 開 す る た め の 新 テ ロ 対 策 特 別 措 置 法 案 の 成 立 に 協 力 す る

考えを示したという。


15 :事実に目を覆う者に禍あれ!:2007/12/01(土) 17:00:37
>>13

■騒ぎの影に隠れてコッソリ衆議院を通過した、WEより最悪な労働契約法!

民主党は  参 議 院 で の 労 働 契 約 法 の 通 過 に 協 力 す る  と言ってる。
●総則事項
・労働者の個別同意が無くても労働条件の変更は可能(=無断変更可能)
・正社員の労働条件を引き下げたいけど現状の法律が邪魔(=労働基準法などの無力化)
●就業規則で定める労働条件と労働契約の関係等の明確化
・就業規則の個別労使間での合意(届出や周知)は失念してもOK(=無断変更可能)
・過半数組合や過半数代表者との合意は必要ない(=権利濫用)
・過半数代表者は一人でOK(=社長ワンマン経営の助長)
●重要な労働条件に係るルールの明確化
・出向や転籍について、口頭説明したことにすれば命令は有効(=権利濫用)
・権利濫用を防止するためのルール化はしたくない(=権利濫用)
・試用期間中でも自由に解雇できるようにしたい(=権利濫用)
・労働協約又は就業規則の根拠が無くても懲戒権を使用できるようにしたい(=権利濫用)
・雇用側に不利益となり得るルールの立法化は避けるべきである(=権利濫用)
●労働契約の終了の場面のルールの明確化
・普通解雇:平成15年に法改正された労働基準法18条の2は自由な解雇の妨げになっている
 原則として解雇を有効にすべきである(=権利濫用)
・整理解雇:解雇理由として必要な要素を法令化するのは避けるべき(=権利濫用)
・解雇紛争の金銭的解決額は企業リスクを抑えるために下げるべき(=権利濫用)
・労働者の重過失以外でも賠償させることを可能とすべき(=権利濫用)
・「労働者に対して執拗な退職の勧奨及び強要を行ってはならないこととする」という規制は避けるべき(=権利濫用)
●有期労働契約をめぐるルールの明確化
・短期契約社員を一定期間雇用後に正社員登用義務付けるのは不要(=派遣社員・契約社員の永続化)
●国の役割
・個別労働関係紛争解決にあたり、行政が助言や指導等を行う必要はない(=労働基準監督署の締め出し)
内閣府 労働契約法制及び労働時間法制の在り方に関する意見(平成18年7月21日)
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/2006/0721/item060721.pdf

16 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 17:19:44
↑だから共産党しかないという見え透いたプロパガンダ、もういいかげんにせい!

17 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 17:24:31
プロパガンダ? ふ???
何がそんなに癪に触るのか分らんが・・・、
改憲OK、自衛隊海外派遣OK、WE・規制緩和どんどんやれ!、
・・・だったら民主党支持で全然ノープロブレムでねーの?

政策っしょ、問題は >>16

18 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 17:54:27
ふっふっふ、何を言うか赤いマキアベリスト君?

19 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 18:32:16
あやうく喚問してミンスの偽メール事件と同じくなる所だった。


20 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 19:57:21
ここにコピペ貼りまくってるのは、小沢憎しの基地外工作員。
何のスレかに関わらず、一日中張り付いて同じコピペを貼りまくってる。

21 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 20:01:11
党内での査問も全員一致でない限りしないよね。

22 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 20:11:44
そうです。もっとも「つくられた全会一致」ですが!

23 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 20:13:44
あっぱれ!

24 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 20:24:51
>>20 涙目ですよ?

25 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 20:44:29
↑おまえ査問されたんだろう?泣いているのか。

26 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 20:47:00
不破=フヮラオー                                                                            ひえ〜

27 :革命的名無しさん:2007/12/01(土) 21:25:12
洋行学!

28 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 01:39:37
>>24
涙に拘るのは、7月29日の参院選での「共産党大勝利民主党惨敗」の時もでしたね。


>17:革命的名無しさん :2007/07/30(月) 17:28:37
>>15
>泣き虫ミンス、涙を拭けよ

もう民主党と一緒になろうぜ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1185718901/13-

29 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 03:21:27
民主党は共産党のおかげで振り上げて行き場に困った拳を下げるきっかけを掴めた
わけだから、共産党に感謝すべきだな。
あのまま証人喚問を強行したら、執行部の責任問題につながっただろうね。
誰かが辞任する羽目になっただろうから、共産党は民主党を救ったわけだよ。

30 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 06:40:31
よくないね〜、絶対に自分を正当化しなければ気がすまないという脅迫観念。その脅迫観念が忌まわしき査問を生み出し、ひいては政権維持のための粛正の観念につながって行くような怖さを感じさせてしまう。

31 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 07:16:39
>>28

■騒ぎの影に隠れてコッソリ衆議院を通過した、WEより最悪な労働契約法!

民主党は  参 議 院 で の 労 働 契 約 法 の 通 過 に 協 力 す る  と言ってる。
●総則事項
・労働者の個別同意が無くても労働条件の変更は可能(=無断変更可能)
・正社員の労働条件を引き下げたいけど現状の法律が邪魔(=労働基準法などの無力化)
●就業規則で定める労働条件と労働契約の関係等の明確化
・就業規則の個別労使間での合意(届出や周知)は失念してもOK(=無断変更可能)
・過半数組合や過半数代表者との合意は必要ない(=権利濫用)
・過半数代表者は一人でOK(=社長ワンマン経営の助長)
●重要な労働条件に係るルールの明確化
・出向や転籍について、口頭説明したことにすれば命令は有効(=権利濫用)
・権利濫用を防止するためのルール化はしたくない(=権利濫用)
・試用期間中でも自由に解雇できるようにしたい(=権利濫用)
・労働協約又は就業規則の根拠が無くても懲戒権を使用できるようにしたい(=権利濫用)
・雇用側に不利益となり得るルールの立法化は避けるべきである(=権利濫用)
●労働契約の終了の場面のルールの明確化
・普通解雇:平成15年に法改正された労働基準法18条の2は自由な解雇の妨げになっている
 原則として解雇を有効にすべきである(=権利濫用)
・整理解雇:解雇理由として必要な要素を法令化するのは避けるべき(=権利濫用)
・解雇紛争の金銭的解決額は企業リスクを抑えるために下げるべき(=権利濫用)
・労働者の重過失以外でも賠償させることを可能とすべき(=権利濫用)
・「労働者に対して執拗な退職の勧奨及び強要を行ってはならないこととする」という規制は避けるべき(=権利濫用)
●有期労働契約をめぐるルールの明確化
・短期契約社員を一定期間雇用後に正社員登用義務付けるのは不要(=派遣社員・契約社員の永続化)
●国の役割
・個別労働関係紛争解決にあたり、行政が助言や指導等を行う必要はない(=労働基準監督署の締め出し)
内閣府 労働契約法制及び労働時間法制の在り方に関する意見(平成18年7月21日)
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/2006/0721/item060721.pdf

32 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 07:18:39
>>28

連立協議、首相が提案
[共同通信社:2007年11月02日 22時36分]

小沢氏は会談で

   自 衛 隊 海 外 派 遣 を 随 時 可 能 に す る 「 恒 久 法 」 の 必 要 性 を 強 調 。

民主党の主張を検討するなら、

   給 油 活 動 を 再 開 す る た め の 新 テ ロ 対 策 特 別 措 置 法 案 の 成 立 に 協 力 す る

考えを示したという。

33 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 08:15:49
朝からコピペの発作、お次は痴漢の発作?頼むよな、共産党員君。

34 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 08:27:24
民主と違って共産党の調査能力は素晴しい。
デマになれていない民主党に比べると、
共産党はウヨクのデマで日常的に鍛えられているからな。


35 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 08:47:21
だから背筋が寒くなるんだね

36 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 08:48:04
あれはどうも清和会伝統の「謀略」だった様だな。
民主党だったら見事に釣られ一気に風向き逆転→予算審議無風、解散で野党惨敗
となってたんだろう。
さすがに共産党はその手は食わなかった。
民主党は共産党を味方にしといて助かったな。

37 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 09:32:15
そうは思わんね。自分の存在を際立たせる昔ながらのやり方を踏襲したに過ぎない。所詮ソーカ以下の存在だからね。

38 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 13:16:00
額賀を喚問すべきとは思うが、単純多数決にすると民主共産社民新党が衆院で無茶な喚問に引きずられる危険があるというジレンマ。


39 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 13:27:54
>>38
喚問に応じればよいだろ?
喚問されて困ることでもあるのか?

40 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 13:39:44
>>39
民主党が証拠を調べていないとして共産党と国民新党などは反対に回ったが。

41 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 13:52:11
>>40
答えになってない。
>>38を読み直せ。
ジレンマって何よ?一般人ならまだしも議員や大臣はどんどん喚問しあえばいいのに。
何か偽証罪をさけなきゃならない事情でもあるのか?それなら政治家なぞやめちまえ。

42 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 13:57:55
>>41
なぜ民主党は証拠調べをしないんだ。
警察上がりの亀井と判事上がりの江田議長はそれではまずいって思ったんだろ。


43 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 14:05:16
>>42
そんなの知らないよ。
あなたの言う通りかもしれんね。
で、ジレンマってなんなの?という話に戻ろうよ。喚問されて困るようなこと、あるのか?有るようなら政治家に不適格では?

44 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 14:16:45
>>43
気に入らない政敵などに対してでっち上げなどで証人喚問される危険性がある。

45 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 14:26:40
>>44
喚問の場で否定すればいいじゃん。


46 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 14:29:45
>>45
額賀が否定しただけで納得しないだろ。


47 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 14:32:48
>>45
額賀が宴席に限定してだが完全無罪と認める条件を示せ。

48 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 14:48:26
>>46
納得しないよ。で?

>>47
なんでそんなの必要なんだ?
国民一人一人がそれぞれ自由に判断すればいいだろうに。


49 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 14:49:00
証人喚問は原則として全会一致ですべきというのが、社会常識というものだよ。
識者の見解は大方そうなっている。

50 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 14:53:17
>>48
証人喚問を要求する側には一切証拠調べなどに責任は無いのか。


51 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 14:59:43
>>49
そんなこと言ってたら、自民党(共産党や民主党や公明党もだが)に都合の悪い喚問は永久にできなくなる。

>>50
必要ですね。
それって「ジレンマ」と関係あるの?

52 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 15:03:27
共産党厨によるデマ宣伝と論理のすりかえが流行ってます。

53 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 15:05:01
>>51
>それって「ジレンマ」と関係あるの?
衆議院で野党に報復で証人喚問を強行されるからだろ。
そして証人喚問合戦になりかねない。


54 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 15:12:23
全会一致の慣例は自民党が参議院で多数派であった時にも制度を悪用して
安易に野党議員などを証人喚問されないようにする為でもあったんだが。

55 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 15:16:10
>>53-54
喚問合戦、上等だ。
喚問されて困るような議員は辞職するのが国民の利益。

56 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 15:18:01
>>55
証人喚問は議員以外も含まれるが。

57 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 15:21:06
>>51
>そんなこと言ってたら、自民党(共産党や民主党や公明党もだが)に都合の悪い喚問は永久にできなくなる。

例外を除いて、いままでの喚問は全会一致で行われてきた事を知らないようだな。

>55
>>53-54
喚問合戦、上等だ。

あなたが上等でも世間の理性ある識見者たち(思想の左右を問わず)はよしとしない。


58 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 15:53:15
>>56
私人はよばなきゃいいだろ。
>>57
識見者がどうでも、私の意見は変わらない。
適当なウソついて誤魔化してる公職者は喚問して偽証罪で脅すべき。
潔白なら喚問の席で否定できるのだから。
嫌なら細川みたいに田舎で焼き物でもどうぞ。

59 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 15:58:13
>>58
>私人はよばなきゃいいだろ。
証人喚問合戦に私人も公人も関係が無い。

60 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 16:01:59
証人喚問しても大した証拠がなければ「記憶にありません」で終わり

61 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 16:04:03
>>60
それは嘘をついているとされるだけだろう。

62 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 16:22:05
頭が悪いのは何の自慢にもなりませんよ?

63 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 16:29:14
全会一致でなきゃ出来ないという自民の言い訳・・・

あほかいな?国民は証人喚問を望んでるんだよ。
政治屋のご都合主義なぞしるかいな。

野党がしり込みしてちゃいかんなぁ。

64 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 16:34:57
額賀氏が利権にまみれているかどうかは別として、今回の会食の件は、潔白の可能性が高いな。

根拠が、守屋氏のうろ覚えの記憶のみ。
逆に額賀氏は、テープや、写真、証言など潔白を証明する証拠があつまりつつある。

潔白であったならば、むやみやたらに喚問した責任が厳しく問われるだろう。

65 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 16:51:54
次の選挙で落選するだけ。
どっちが間違っているかトコトンまでやれ。
馴れ合って終わりにするなんて。
高級官僚や大臣や議員はどんどんお白州にさらすべき。

66 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 16:56:27
共産党の査問のようだとか陰口叩かされそうだな

67 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 17:02:39
>>66
公開され、テレビで生中継されるのにか?

68 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 17:11:42
結局、汚職の追及は守屋どまりで野党は与党と妥協した、と国民は思うのであった。
根拠薄弱ならここまで追求する必要もなかっただろうに。朝のテレビじゃ宴席の席順
まで図入りで出してたのに。

国民はこう思う。いったい誰が嘘ついてるんじゃ〜!てな。

69 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 17:22:45
>>65
証人喚問合戦になれば民間人でも思惑で引っ張り出される可能性を排除できない。

70 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 17:30:23
>>69
そんな無茶したら、次の選挙で落選するだろうに。
民間人は呼ばなきゃいいだけ。
呼ぶ奴がいたら、「私人虐めはやめろ」と抗議すりゃよし。
議員や高級官僚を甘やかす理由にはならない。
税金で飯食ってる連中が、自民党に泣きつけば最後までヌクヌクしてられるのは絶対におかしい。
共産党まで巻き込んで馴れ合っているようにしか見えない。
こんな時にこそ頑張れないなら、共産党の値打ちがない。

71 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 17:35:36
>>70
>民間人は呼ばなきゃいいだけ。
証人喚問合戦にそのような歯止めなど無い。
歯止めが無いからこそ証人喚問合戦なんだが。


72 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 17:51:09
抗議なんかで人権が守れるかよ、無責任な。

73 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 17:56:08
>>67
ごめん、間違えた。
査問じゃなく批判斗争大会だった。

74 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 18:12:51
>>8
p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpさん、土日は張り切っていましたねw

99 名前:革命的名無しさん 投稿日:2007/12/01(土) 09:11:09
>>97
共産党は、権力の経団連への集中に奔走しています。
告発するぞ!共産党の余りに酷い偽善ぶり
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1193171560/l50
246 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/12/02(日) 08:29:16
おカルトの神秘的な思想は共産党特有のものです。
創価学会を駆逐せよ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1168095679/l50
169 名前:革命的名無しさん 投稿日:2007/12/01(土) 12:37:01
>>168
そういうのが一番嫌われるらしいよ。
半分だけ入信とかってあり得ないし許されないようです。
日本共産党が日本を救う
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1192541162/l50
8 名前:革命的名無しさん 投稿日:2007/12/01(土) 11:34:59
>>3-7
一人きりで「四面」はむりじゃないか?
額賀喚問を潰した共産党
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1196458136/l50
48 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/12/02(日) 01:30:58
9・11はインサイドジョブ
究極のブルジョア独裁である二大政党制を暴く
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1191957637/l50

75 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 18:13:36
おミンスが共産党員に化けてるらしいぞ。     ハッハッハ、とんだ茶番だ!

76 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 18:46:21
>>75
民主党と社民党と共産党の合併に向けて必死なんだろw

77 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 19:37:58
既成政党の大連合か、平成翼賛会だな

78 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 19:54:56
>>77
全野党を統合させて自公に対抗したいんだろ
ドラクエみたいなもんだなw

79 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 21:08:27
自公の手先は楽しそうだね。

80 :革命的名無しさん:2007/12/02(日) 22:20:12
>>79

連立協議、首相が提案(共同通信)

福田首相と民主党の小沢代表は2日午後、国会内で2度目の党首会談を行った。
首相は

   民 主 党 と の 連 立 政 権 樹 立 に 向 け 協 議

することを提案。

小沢氏は会談で

   自 衛 隊 海 外 派 遣 を 随 時 可 能 に す る 「 恒 久 法 」 の 必 要 性 を 強 調 。

民主党の主張を検討するなら、

   給 油 活 動 を 再 開 す る た め の 新 テ ロ 対 策 特 別 措 置 法 案 の 成 立 に 協 力 す る

考えを示したという。

[共同通信社:2007年11月02日 22時36分]

81 :p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2007/12/02(日) 23:17:26
自公の手先は楽しそうだね。

82 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 00:06:42
額賀はクロちゃうん?

うやむやにするよりはっきりさせたらええねん



83 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 00:13:09
守屋は、同じ場所で開催された別の宴会と記憶が混同してんだよ。そっちには額賀は出席してた。

84 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 00:27:29
これ等を一言で云えば、紳士を気取る連中こそ、「その実動は理不尽という名の大人の金儲けが絡んだイジメである。」
真実は偽善者で○○○である。


85 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 07:03:13
>>79
p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpさんの戦跡ですw

375 名前:革命的名無しさん 投稿日:2007/12/02(日) 23:58:42
>>372
自公と選挙協力してる党だからねえ
右翼ですけど、共産党と共闘できないかな?
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1087238351/l50

72 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/12/03(月) 00:27:48
>>71
日本共産党では?
【911陰謀】共産党が語る【イルミナティー】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1195214722/l50

79 名前:革命的名無しさん 投稿日:2007/12/02(日) 21:08:27
自公の手先は楽しそうだね。
額賀喚問を潰した共産党
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1196458136/l50

58 名前:革命的名無しさん 投稿日:2007/12/02(日) 18:17:47
共産党は自公の友達だったというお話
共産党が額賀喚問で誤りを認めた!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1196380413/l50

86 :証人喚問をめぐる共産党の基本的立場1:2007/12/03(月) 12:14:17
2007年11月30日(金)「しんぶん赤旗」

志位委員長が会見

日本共産党の志位和夫委員長は二十九日、証人喚問問題での穀田恵二国対委員長の表明を受けて記者会見し、あらためてこの問題での態度を問われ、証人喚問の重要性、なぜ全会一致が重要なのか、今後、軍事利権疑惑にどのように対応するかについて次のように答えました。

 ―証人喚問についての考えは。

 証人喚問の必要性という問題では、額賀福志郎財務相の喚問を求めていくことにいささかのかわりもありません。宴席問題もありますが、「山田洋行」との関係だけでも、「お車代」、パーティー券問題があり、さらに「口利き」疑惑の問題もあります。軍事利権への関与
の疑惑の全体を究明するために、証人喚問が必要だという点ではいささかもかわりありません。



87 :証人喚問をめぐる共産党の基本的立場2:2007/12/03(月) 12:16:37
―二十七日の参院財政金融委員会での対応について。

 今回の議決をめぐって、日本共産党は、証人喚問は全会一致でという立場で対応してきました。大門議員も理事会の場で、全会一致ということを繰り返し提起してきました。ところが最後の局面で多数決という流れになり、そのときに現場で、
賛成か反対かのどちらかの選択肢しかないと考え、退席して棄権するという選択肢を考慮の外に置いて採決に加わってしまったわけです。全会一致という方針を主張してきたが、最後の段階になって退席して棄権するというベストの対応がおこ
なわれなかったのは間違いだったということを、本日、明らかにしたわけです。

 ―なぜ全会一致が重要か。

 証人喚問は、仮に偽証をした場合には、刑事罰に問われるような重要な場ですから、これは国会のルールとして、全会一致で決められるべきだというのが、慣例としてやられてきました。ですから、多数決で決めるというやり方はよくないと
考えています。

 今回、多数決で議決したことによって、それが今後は慣例になって、証人喚問をどんどん多数決で議決するようなことになると、証人喚問という性格にふさわしい、慎重な取り扱いが必要という点からみて、たいへんまずい先例を残すこと
になります。

 私たちの基本的立場は、与党であれ、野党であれ、国会の民主的ルールや慣例を違えた数の横暴には反対するというものです。民主的なルールを守ってこそ、議会制民主主義がなりたっていくわけですから。今日の穀田国対委員長の会見で
の表明は、そういう立場からの対応です。

 いま、われわれは軍事利権の徹底解明に取り組んでいるわけですが、全会一致という民主的慣例を守るプロセスをきちんと踏んでいかなければ、逆にそれが真相解明の障害となりかねない危険があります。一番まずいのは、多数で議決し
たことで、報復的な事態が起こり、双方が多数決で議決しあうという、一種の泥仕合のようなことになったら、真相究明のうえで一番まずいと思います。

 民主的手続きを尽くす、道理にたった追及をおこなう、そういうことを通じてこそ、はじめて軍事利権の全容究明という国会の責任を果たすことができると考えています。



88 :証人喚問をめぐる共産党の基本的立場3:2007/12/03(月) 12:17:21
―十二月三日の証人喚問にはどのような態度をとるか。

 いまの段階でいえることは、いったん議決したことだから予定通りおこなうということではなくて、与野党の合意になるような努力を最大限すべきだということです。

 ―与党の合意が得られない場合は。

 無理押しすべきではないと考えます。額賀氏は財務相として答弁席に座っているわけです。宴席疑惑だけでなく、軍事利権につながるさまざまな疑惑があるわけで、そういう問題を一つ一つ明らかにし、
与党も喚問に賛成せざるを得ない状況をつくっていき、全会一致にもっていく努力を追求することが何よりも大事だと思います。




89 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 12:20:42
この記事の結論は、

・自公の御許しが貰えない喚問は決してやりません。

・喚問合戦怖いよ。


登場人物全員が屑ですね。

90 :墓穴スパイラル:2007/12/03(月) 12:32:27
>>89

連立協議、首相が提案(共同通信)

福田首相と民主党の小沢代表は2日午後、国会内で2度目の党首会談を行った。
首相は

   民 主 党 と の 連 立 政 権 樹 立 に 向 け 協 議

することを提案。

小沢氏は会談で

   自 衛 隊 海 外 派 遣 を 随 時 可 能 に す る 「 恒 久 法 」 の 必 要 性 を 強 調 。

民主党の主張を検討するなら、

   給 油 活 動 を 再 開 す る た め の 新 テ ロ 対 策 特 別 措 置 法 案 の 成 立 に 協 力 す る

考えを示したという。

[共同通信社:2007年11月02日 22時36分]

91 :墓穴スパイラル:2007/12/03(月) 12:33:17
>>89

<小泉元首相>「  民  主  党  は  自  民  反  主  流  派  だ  」町村派総会で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000011-maiall-pol

「民主党は(自民党)反主流派で、 協 力 政 党 だ」−−。

約6年半ぶりに出身派閥の町村派総会に出席した小泉純一郎元首相がマイクを握り、出席者の爆笑を誘った。

民主党の小沢一郎代表や鳩山由紀夫幹事長らを「みんな元自民党だ」と指摘したうえで
「かつては小沢さんのグループ(旧竹下派)が主流派で、我々は反主流。今は民主党が反主流だ」とたたみかけた。
4代続けて首相を生んだ町村派の“わが世の春”を謳歌(おうか)するかのような「小泉節」に、場内はわいた。

一方、小泉氏は「参院選の結果、自民党も民主党も『拒否権』を持った。民主党は選挙では対立候補だが、

   国 会 の 政 策 論 争 で は 協 力 政 党

と思った方がいい」と自民、民主両党の協力の必要性も強調した。

小泉氏は01年4月の自民党総裁選を機に派閥を離脱。
首相退任から約1年が過ぎたことから「支えてくれた派閥のみなさんにお礼も言いたい」として、この日は特別ゲストとして参加したが、今後も派閥には復帰しないという。

92 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 12:40:25
この記事の結論は、

・自公の御許しが貰えない喚問は決してやりません。

・喚問合戦怖いよ。


登場人物全員が屑ですね。

93 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 12:50:25
共産党はへたれ
自公をアシストしたのである

94 :B@a:2007/12/03(月) 13:10:11
そうやって時候が気を抜いた所で漏れたネタが、明日の革新的前衛報道の基礎。
しばし待たれよ。

95 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 14:19:06
>>93
昔から共産党は自民党の隠れパートナーだってばさってば。

96 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 14:37:30
p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpさん、きょうもがんばってますw

61 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/12/03(月) 12:16:19
額賀スパイラルからコピペスパイラルへ。
共産力は高まる一方です。
64 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/12/03(月) 12:38:34
額賀スパイラルからコピペスパイラルへ。
共産力は高まる一方です
共産党が額賀喚問で誤りを認めた!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1196380413/l50

89 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/12/03(月) 12:20:42
この記事の結論は、

・自公の御許しが貰えない喚問は決してやりません。
93 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/12/03(月) 12:50:25
共産党はへたれ
自公をアシストしたのである
額賀喚問を潰した共産党
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/

97 :墓穴スパイラル:2007/12/03(月) 16:03:43
>>92-93 = >>95

小沢民主代表 会見で「大連立、今も正しいと思っている」
民主党の小沢一郎代表は20日の記者会見で、自民、民主両党の大連立構想について

「11月21日10時23分配信 毎日新聞

我々が実際に政権の一端を担うことで国民に対する責任を果たすことになるし、結果としてより多くの国民が民主党に理解と支持を与えてくれる。
政策協議ぐらいはやった方がいい。今も私自身はそう思っている」

と述べ、

   大 連 立 構 想 は 正 し か っ た

との認識を改めて示した。

・・・・・ふんで、その「協議したかった政策」っつうのが、これ↓(大爆笑)

連立協議、首相が提案
[共同通信社:2007年11月02日 22時36分]

小沢氏は会談で

   自 衛 隊 海 外 派 遣 を 随 時 可 能 に す る 「 恒 久 法 」 の 必 要 性 を 強 調 。

民主党の主張を検討するなら、

   給 油 活 動 を 再 開 す る た め の 新 テ ロ 対 策 特 別 措 置 法 案 の 成 立 に 協 力 す る

考えを示したという。

98 :墓穴スパイラル:2007/12/03(月) 16:04:30
>>92-93 = >>95

<小泉元首相>「  民  主  党  は  自  民  反  主  流  派  だ  」町村派総会で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000011-maiall-pol

「民主党は(自民党)反主流派で、     協    力     政     党     だ」−−。

約6年半ぶりに出身派閥の町村派総会に出席した小泉純一郎元首相がマイクを握り、出席者の爆笑を誘った。

民主党の小沢一郎代表や鳩山由紀夫幹事長らを「みんな元自民党だ」と指摘したうえで
「かつては小沢さんのグループ(旧竹下派)が主流派で、我々は反主流。今は民主党が反主流だ」とたたみかけた。
4代続けて首相を生んだ町村派の“わが世の春”を謳歌(おうか)するかのような「小泉節」に、場内はわいた。

一方、小泉氏は「参院選の結果、自民党も民主党も『拒否権』を持った。民主党は選挙では対立候補だが、

   国 会 の 政 策 論 争 で は   協   力   政   党

と思った方がいい」と自民、民主両党の協力の必要性も強調した。

小泉氏は01年4月の自民党総裁選を機に派閥を離脱。
首相退任から約1年が過ぎたことから「支えてくれた派閥のみなさんにお礼も言いたい」として、この日は特別ゲストとして参加したが、今後も派閥には復帰しないという。

99 :墓穴スパイラル:2007/12/03(月) 16:05:15
>>92-93 = >>95

■騒ぎの影に隠れてコッソリ衆議院を通過した、WEより最悪な労働契約法!

民主党は  参 議 院 で の 労 働 契 約 法 の 通 過 に 協 力 す る  と言ってる。
●総則事項
・労働者の個別同意が無くても労働条件の変更は可能(=無断変更可能)
・正社員の労働条件を引き下げたいけど現状の法律が邪魔(=労働基準法などの無力化)
●就業規則で定める労働条件と労働契約の関係等の明確化
・就業規則の個別労使間での合意(届出や周知)は失念してもOK(=無断変更可能)
・過半数組合や過半数代表者との合意は必要ない(=権利濫用)
・過半数代表者は一人でOK(=社長ワンマン経営の助長)
●重要な労働条件に係るルールの明確化
・出向や転籍について、口頭説明したことにすれば命令は有効(=権利濫用)
・権利濫用を防止するためのルール化はしたくない(=権利濫用)
・試用期間中でも自由に解雇できるようにしたい(=権利濫用)
・労働協約又は就業規則の根拠が無くても懲戒権を使用できるようにしたい(=権利濫用)
・雇用側に不利益となり得るルールの立法化は避けるべきである(=権利濫用)
●労働契約の終了の場面のルールの明確化
・普通解雇:平成15年に法改正された労働基準法18条の2は自由な解雇の妨げになっている
 原則として解雇を有効にすべきである(=権利濫用)
・整理解雇:解雇理由として必要な要素を法令化するのは避けるべき(=権利濫用)
・解雇紛争の金銭的解決額は企業リスクを抑えるために下げるべき(=権利濫用)
・労働者の重過失以外でも賠償させることを可能とすべき(=権利濫用)
・「労働者に対して執拗な退職の勧奨及び強要を行ってはならないこととする」という規制は避けるべき(=権利濫用)
●有期労働契約をめぐるルールの明確化
・短期契約社員を一定期間雇用後に正社員登用義務付けるのは不要(=派遣社員・契約社員の永続化)
●国の役割
・個別労働関係紛争解決にあたり、行政が助言や指導等を行う必要はない(=労働基準監督署の締め出し)
内閣府 労働契約法制及び労働時間法制の在り方に関する意見(平成18年7月21日)
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/2006/0721/item060721.pdf

100 :産経に馬鹿にされる共産党:2007/12/03(月) 18:05:40
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071201-00000905-san-pol
「数の力」使い方知らぬ民主党
12月1日9時36分配信 産経新聞

 若葉マークの初心者ならば、運転はもっと慎重にすべきだったのではないか−。

 額賀福志郎財務相の証人喚問を取り下げるまでの参院の経緯を振り返ると、先の
参院選で得た「数の力」の使い方を知らない民主党の稚拙さばかりが浮き立ってくる。

 そもそも宴席の出欠をめぐり、証人喚問を要求すること自体がばかげているが、
全会一致の慣例を破り、多数決で喚問を決定したことは愚の骨頂だった。民主党幹部が
どう言い訳をしても、自民党が「額賀氏は宴席に出ていない」とする調査結果を公表した
ことに焦ったようにしか見えない。

 多数決で証人喚問が決まれば、衆参で“喚問合戦”になるのは目に見えている。昭
和40年代後半に故宮本顕治元議長の喚問寸前に追い込まれた苦い経験を持つ共産党
が「『指導部』が危ない」と気づいたのは当然だろう。民主党を「力量不足」と認める小沢一
郎代表が慎重姿勢に転じたことも実に分かりやすい。

 民主党の輿石東参院議員会長は「全会一致でなければ、永久に証人喚問は実現できな
いのか」と強弁したようだが、あっせんに入った江田五月参院議長は民主党出身ではなかったのか。

 「初めて権力というピストルを持った小学生がうれしくて学芸会でぶっ放した。国立劇場
の歌舞伎役者は同じことをしてはならない」

 自民党が歌舞伎役者とも思えないが、伊吹文明幹事長らしい皮肉だ。民主党は次期衆
院選で政権奪取を掲げているようだが、小学生にピストルどころかマシンガンや大砲を与
えるほど国民は稚拙ではあるまい。(水内茂幸)

101 :<2日付のフジ系「報道2001」世論調査>:2007/12/03(月) 18:22:50


民主党:25.6%(先週:26.2%)
自民党:19.2%(先週:23.2%)

福田内閣支持率:43.6%(先週:43.8%)
不支持率:46.0%(先週:47.0%)

あなたは額賀財務大臣の証人喚問をするべきだと思いますか。
●YES 73.8% ●NO 15.4%

政府は在日米軍の駐留経費を日本が負担する、いわゆる「思いやり予算」を減額しようとしています。あなたは、この方針に賛成ですか。
●YES 67.0%  ●NO 19.2%

あなたは、東京など大都市の税金を地方に振り分けるべきだと思いますか。
●YES 48.2% ●NO 41.6%
http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/2001/chousa/2007/071202.html


102 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 22:28:50
江田も自公に寝返って証人喚問を潰したのかなw

103 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 22:43:41
>>102
枝も自公共も一緒。
クズばっか。

104 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 22:57:14
>>103

<小泉元首相>「  民  主  党  は  自  民  反  主  流  派  だ  」町村派総会で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000011-maiall-pol

「民主党は(自民党)反主流派で、     協    力     政     党     だ」−−。

約6年半ぶりに出身派閥の町村派総会に出席した小泉純一郎元首相がマイクを握り、出席者の爆笑を誘った。

民主党の小沢一郎代表や鳩山由紀夫幹事長らを「みんな元自民党だ」と指摘したうえで
「かつては小沢さんのグループ(旧竹下派)が主流派で、我々は反主流。今は民主党が反主流だ」とたたみかけた。
4代続けて首相を生んだ町村派の“わが世の春”を謳歌(おうか)するかのような「小泉節」に、場内はわいた。

一方、小泉氏は「参院選の結果、自民党も民主党も『拒否権』を持った。民主党は選挙では対立候補だが、

   国 会 の 政 策 論 争 で は   協   力   政   党

と思った方がいい」と自民、民主両党の協力の必要性も強調した。

小泉氏は01年4月の自民党総裁選を機に派閥を離脱。
首相退任から約1年が過ぎたことから「支えてくれた派閥のみなさんにお礼も言いたい」として、この日は特別ゲストとして参加したが、今後も派閥には復帰しないという。

105 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 22:58:08
>>103

連立協議、首相が提案(共同通信)

福田首相と民主党の小沢代表は2日午後、国会内で2度目の党首会談を行った。
首相は

   民 主 党 と の 連 立 政 権 樹 立 に 向 け 協 議

することを提案。

小沢氏は会談で

   自 衛 隊 海 外 派 遣 を 随 時 可 能 に す る 「 恒 久 法 」 の 必 要 性 を 強 調 。

民主党の主張を検討するなら、

   給 油 活 動 を 再 開 す る た め の 新 テ ロ 対 策 特 別 措 置 法 案 の 成 立 に 協 力 す る

考えを示したという。

[共同通信社:2007年11月02日 22時36分]

106 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 23:01:50
民主は入手した座席表を予算委でフリップにして公開すればいいんだよ。そうすれば喚問で自民も民主に協力するし、アフガン派兵も民主案を自民に飲ますことも大阪府知事選で民主系候補を自民に推薦させることも可能になる。
喚問合戦になると小沢はマンション不正収入などを追及されて潰される。


107 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 23:14:01
論語:衛霊公第十五−二十一
君子求諸己、小人求諸人。
君子は諸(こ)れを己のれに求む。小人は諸(こ)れを人に求む。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
物事が思う様に運ばぬ時、君子は自分の中に原因を求めるが、小人は真っ先に周囲を見回して「ヤリ玉」を探し始める。

108 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 23:54:51
>>107
ゴイムのくせに頑張るね。

109 :革命的名無しさん:2007/12/04(火) 00:36:44
そんなに耳に痛い言葉だったとは、欠片ほどの誠意は残ってるという事だろうか?

110 :革命的名無しさん:2007/12/04(火) 01:00:26
「全ては共産のせい」と片付ける民主に論語は理解不能。
ま、論語=中国=反日というのが自公民の理解だから、不能なのは本人の意思かも。


111 :革命的名無しさん:2007/12/04(火) 01:06:31
おミンス(岡山在住スジマン愛好招き猫)迷語録

●共謀罪で民主党に対案路線を採らせたのは共産党のせいで選挙に負けたからで、やむを得ない措置。

●民主党に改憲を掲げさせているのは共産党の無作為の結果。

●単純小選挙区制を目指すと公言しているのは、実質改憲勢力の共産党【撲滅(引用のままの語彙)】のためには仕方ない。

●自民党案より最悪な教育基本法案をぶつけたのは、自民党案には反対ということ。
  民主党案はどうせ通らないからどうでもいい。

112 :革命的名無しさん:2007/12/04(火) 01:44:43
9.11はインサイドジョブ

113 :革命的名無しさん:2007/12/04(火) 01:56:16
論語=孔子=韓国人というのが、韓国の見解。
さらに、漢字の起源=韓国というのが、韓国の見解。
飛行機を初めて飛ばしたのが16世紀で、飛行機の起源も韓国というのが、韓国の見解。

114 :革命的名無しさん:2007/12/04(火) 02:00:51
朝鮮人はユダヤの手先なの?

115 :革命的名無しさん:2007/12/04(火) 02:03:32
>>112-114 うちはだいこも真っ青の自作自演差別投稿
おミンスよ、恥を知れ!

116 :革命的名無しさん:2007/12/04(火) 02:33:10
>>115
何のための自作自演?
意味がわかりません。

117 :( ´,_ゝ`)プッ:2007/12/04(火) 02:58:24
>>112

80 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/12/04(火) 01:29:45
真夜中の共産コピペ荒らしの怪!
51 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2007/12/04(火) 01:10:34
これからは何処でも創価学会批判を続けますが!

118 :革命的名無しさん:2007/12/04(火) 13:54:38
ゲバラがいない共産党は人々のために何をすればよいか考えなさい。

チェ・ゲバラ・革命への旅
http://www.nhk.or.jp/shiruraku/200712/tuesday.html

第1回 若き放浪者      12月4日
第2回 革命家誕生      12月11日
第3回 純粋すぎた政治家  12月18日
第4回 美しき革命家     12月25日

知るを楽しむ・私のこだわり人物伝 「チェ・ゲバラ・革命への旅」
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=99227355&area=tokyo
12月4日(火) 22:25〜22:50 NHK教育

◇キューバ革命を成し遂げた革命家チェ・ゲバラの人生と魅力を"ゲバラ信者"を公言する作家の戸井十月氏が語るシリーズ。
1回目は南米を放浪していた青年期について。ゲバラは大学の医学部に在学中、友人とともにオートバイでラテンアメリカ放浪の旅に出た。
その途中で目にした貧困に苦しむ人々やハンセン病療養所、そして数々の出会いが彼を革命家へと導いた。

自身もオートバイで南米大陸を旅した戸井氏は、旅の途中で偶然ゲバラの生家の前を通りかかり、彼に誘われているような感覚を持ったという。
同じ場所を旅した戸井氏が、その旅を通して感じたゲバラの壮大な人生の始まりを語る。


119 :B@a:2007/12/05(水) 21:21:09
>>94
やっぱ糠蛾よか福田の方が関門市外あるね。

120 :革命的名無しさん:2007/12/06(木) 06:01:25
拉致は共産党のせい!  拉致は共産党のせい!              嘘のような真実                             共産党がなけれは    拉致は起こらなかった!

121 :革命的名無しさん:2007/12/07(金) 14:42:33
共産党が潰したね

122 :革命的名無しさん:2007/12/07(金) 17:15:36
共産党は自公与党のスパイ

123 :革命的名無しさん:2007/12/10(月) 00:07:26
共産党\(^o^)/オワタ

124 :嗚呼、げに美しき哉『予定調和』の世界( ゚д゚)、ペッ:2007/12/10(月) 13:12:38
民  主  党  副  代  表  :  「  武  器  禁  輸  原  則  見  直  し  を」テレビで発言

民主党の前原誠司副代表は9日のフジテレビ番組で、米国とのミサイル防衛共同開発など以外の武器輸出を禁じている現行の

     武   器   輸   出   三   原   則   を   見   直   す   べ   き

だとの考えを示した。
前原氏は「(武器は)共同生産、共同開発が主流になる。コストが下がり、同じものを配備すればお互いの信頼醸成になる。それに入れない武器輸出3原則は見直すべきだ」と述べた。

毎日新聞 2007年12月10日 11時39分

125 :革命的名無しさん:2007/12/17(月) 13:26:33
※参考:「図解これがネットウヨク(保守派)」

    / ̄ ̄ ̄ ̄\←日教組への反発を言い訳に勉強しなかったので中身からっぽ。
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)←「株」という字が「妹」に見えてしまうほどのヲタク。
   (6     (_ _) )
  _| ∴ ノ  3 ノ←元慰安婦の女性を「売春婦」呼ばわりして恥じない。
 (__/\_____ノ__
 / (__))     )
[]_ |  |  日本会議ヽ←国民の歴史という「大きな物語」との一体感に酔い痴れている。
|[] |  |______)
 \_(___)三三三[□]三)← いま童貞。これからもずーっと童貞。
  /(_)\:::::::::::::::::::::::/
 | 正論 |::::::::/:::::::/
 (_____);;;;;/;;;;;;;/
     (___|)_|)←戦争被害者の声を踏みにじることによってしかアイデンティティーを維持できない。

126 :革命的名無しさん:2007/12/17(月) 19:36:10
95 :革命的名無しさん:2007/12/03(月) 14:19:06
>>93
昔から共産党は自民党の隠れパートナーだってばさってば。



信頼できる唯一の野党に一票を。

127 :革命的名無しさん:2007/12/17(月) 21:30:24
>>126
唯一じゃなくてもうひとつ信頼できる野党が増えそうだよ。

日本共産党と自民党w

128 :革命的名無しさん:2007/12/17(月) 21:52:12
たしかな野党=いかがわ与党

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)