2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生きていて!吉清さん親子の救出を祈る。

1 :革命的名無しさん:2008/02/27(水) 15:06:05
2/19早朝のイージス艦「あたご」との衝突で行方不明になった漁師、
吉清治夫さん・哲大(てつひろ)さん親子の、息子さん、
哲大さんは、4年ほど前から年に3〜4回、ホームレス支援のために、
千葉勝浦から東京上野まで自分でトラックを駆り、
毎回トロ箱30箱以上のサバやイワシをボランティアで届けていたそうだ。

「お金や米でなくて申し訳ないが、この魚を役立ててほしい」と。

苦しい暮らしを強いられているホームレスの方たちや、
ボランティアの方たちからは「哲」「魚のあんちゃん」と慕われていた。
そして、「もっと大きな船を買うのが夢だ」と話していたという。

昨日の朝これを取り上げてた東京新聞・中日新聞のWEB記事が、夜には早くも消えていた。
サーバにキャッシュも残らないうちにソッコー消すのが最近の流行らしい。
(下の方で書いてるけど、読売の記事は生きている。東京新聞は、漁師さんが
自衛隊自体を名指しで批判したくだりを、文頭の方に載せていた。)

阿修羅にサルベージュされた東京新聞のTEXTがあったので長いけど貼っておく。
http://www.asyura2.com/08/senkyo47/msg/470.html

元記事(削除済み)→監視ずさん回避後手 イージス艦衝突 『真実を話して』 捜索の僚船仲間ら憤り(東京新聞:080220)

http://hartwarmingclub.seesaa.net/

赤銀杏会
http://www.tvac.or.jp/tuna/2532.html

2 :革命的名無しさん:2008/02/27(水) 16:24:05
腐った売れ残りのサバをホームレスに食わせるなんて (`;ω;´)

3 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2008/02/27(水) 17:44:28
 他人の不幸をも利用するのが共産党ですが、何か?

4 :革命的名無しさん:2008/02/27(水) 18:00:47
 他人を不幸に陥れて居直るのが馬鹿ウヲですが、何か?

5 :ねっわぁ ◆hu.lPvKgI. :2008/02/27(水) 19:13:19
ってゆーか、>>2を読んで笑ってしまったけど
こういう発想ってどこから出てくるんだろう・・・


6 :革命的名無しさん:2008/02/27(水) 19:56:56
たぶん、毎度お馴染みのこういう事では? ↓

           『蟹は己の甲羅に合わせて巣穴を掘る』

7 :ねっわぁ ◆hu.lPvKgI. :2008/02/27(水) 20:05:45
マジで懐かしいな、それw

8 :革命的名無しさん:2008/02/27(水) 20:23:49
自衛隊も、漁船沈めるより女子高生をコンクリート詰めにでも
してればよかったのにね。

9 :革命的名無しさん:2008/02/27(水) 22:19:57
国は守るが国民は守らない自衛隊。

党は守るが人民は守らない共産党。

10 :革命的名無しさん:2008/02/27(水) 22:28:35
人類の歴史の中で数え切れないくらいのたくさんの人々が
昔も、そして現在も共産主義者のために苦界に沈められています。

11 :革命的名無しさん:2008/02/28(木) 06:32:41
>>10
キリスト教によって苦界に沈められた人々の数は更に桁が違う様だよ?

12 :革命的名無しさん:2008/02/28(木) 06:56:43
キリスト教無視して共産主義は語れない。

13 :革命的名無しさん:2008/02/28(木) 21:41:12
>>8
そういえば、あのコンクリ犯の名前は海と関係があるよね。

14 :革命的名無しさん:2008/02/28(木) 22:09:27
小畑達夫は冥界に沈められた。

15 :革命的名無しさん:2008/02/28(木) 23:27:46
社会主義国の核はきれいな核。

16 :革命的名無しさん:2008/03/01(土) 11:05:52
天安門弾圧で市民は絶望の海に沈められた。

17 :革命的名無しさん:2008/03/01(土) 11:15:08
狂気の「文化大革命」でたくさんの文化人が血の海に沈められた。

18 :革命的名無しさん:2008/03/02(日) 19:34:37
吉清さん親子は中核に抹殺されました

19 :革命的名無しさん:2008/03/03(月) 18:07:55
マジで遺族親族の気持ち考えずよくのうのうと生きてるよね。本気で死んでよ、てめえら。
マジうざいから。きもいんですけど。っていうかありえなくねw
てめえら人間じゃねえじゃん。マジパネェんだけど。友だち居ないんじゃね。
超ウケるから。死ねやとっとと。いや、マジ死んだ方がいいからw誰一人としててめえが生きる事願ってないからw

何で生きてんの?いや、生きる意味ねぇって。本当に。
目の前で自殺しても挽肉にされても何にも思わないからさっさとシュレッダーで
処理されてくれる?
うっぜえんだよゴミ男どもが
死ね。

常軌を逸してるっつうんだよ。人の道も外れてるか何かしらねえが、な
本気で死ねって。うっとおしいんだよ。あ?
うっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっぜえんだけど
生きてんなよいつまでも。邪魔。社会のゴミが。
マジ死ねって。うっぜえって。

20 :B@a:2008/03/03(月) 22:47:28
漏れみたいに泪橋商店街で一昼夜過ごせば、路上生活者の気持がわかるよ。さぁ、
体験してごらん。

とりあえず船長とご子息に祈ります。

21 :革命的名無しさん:2008/03/04(火) 01:58:44
福田首相は愁傷な顔をして「自衛隊の組織を見直さなければならない」と言っているが
おそらく石破かなにかが作るものはもっともファッショ的なものを作ってくるだろう。
国民は馬鹿だから
「石場タンがやった!」とか言うだろうが、恐らく軍事国家の始動は実はもう始まっている
あの石場とかいうのを即刻罷免しなければ恐ろしいことになるだろうね


22 :革命的名無しさん:2008/03/04(火) 02:03:32
三浦とかいうのが逮捕されてどういう展開になるか分からないが
またファッショ法律制定のプロパガンダが出てくるだろうね


23 :革命的名無しさん:2008/03/04(火) 02:28:43
>>22

三浦でテレビで煽っているのは、
共謀罪制定が狙いさ。わかるじゃんか。そんなの。

24 :革命的名無しさん:2008/03/04(火) 02:30:03
共謀罪と改憲と大政翼賛会政治で、戦前の戦時体制への回帰は完成。
そのために、すべては動いているようだ。


25 :革命的名無しさん:2008/03/04(火) 02:31:34
もちろん狙いは戦時体制化。
だけど、防衛省の腐敗や軍艦の事故や沖縄戦否定に反対する動きなどで、
権力の思惑どおりにはいかなくなってきている。


26 :革命的名無しさん:2008/03/04(火) 02:33:06
21

反動的にやるだろう。
たが本当は自動操縦していたということは、漁船なんかどうでもいいと
たかをくくっていたということだろう。
つまり沖縄戦同様に「軍隊は民衆を守らない」という事実が露呈したということさ。


27 :ねっわぁ ◆hu.lPvKgI. :2008/03/04(火) 05:50:14
>>20
ネット喫茶入る金があるならパレスでも泊まれば?
一泊700円ぐらいだろ?

俺去年から先月まで南千住駅前のマンションやっていたんだけどニアミスしていたんだなw

28 :革命的名無しさん:2008/03/04(火) 10:28:11
南千住も北東側(JR駅の方の東側)は何か派手に開発されちゃったね。
ねの字はあのあたりの工事をやってたのかな?
日比谷線の方のガード下なんか今でも青のステッカーが貼られ続けてるけどね。

俺も東京出張の際には涙橋付近のビジホを常用してる。
(さすがに清川の方まで行くと駅から遠いからね、用事先が八重洲口行きのバスで行ける所ならいいんだけど)
零細だから経費は節約しないとな。

あそこの主流客はもう既に外国の貧乏旅行青年や、
俺みたいなけちんぼビジネスマンだよ。
ワールドカップ開催の頃応援観光客が占拠されてからその傾向らしいけど。
多分向こうの国の旅行ガイド本の類に載ってるんだろうね。
俺も良く声かけられるよ、地図指差しながら「このホテル(?)はどう行ったらいいのか」っていう外国の若者に。
その手の宿って、99%外国人客で、一週間先まで予約で埋まってたりする。

3000円代出せばネットが使えたりBS・CSが見れるとこもあるしね。
俺の常用宿はそういう所だけど・・・とここまで書いちゃうと、ねの字ならどの宿か分っちゃうかな^^;

29 :革命的名無しさん:2008/03/04(火) 13:33:06
拉致、拉致とがなりたてる右翼がこの件にふれられないのは、
お分かりでしょう?彼ら右翼は、権力の提灯持ちだということを!

30 :革命的名無しさん:2008/03/04(火) 14:05:06
>>25
いや、やつらはメディアを買収して世論を動かすだろう。
殆ど全てのことは権力者側の思惑通りだ。そしてマスコミに流す情報は
だいたい2割くらい、それも権力者側に都合のいいことを流している。
しかしもう限界だろう。腐っているよ奴らは。腐敗は根底まで及んでいる。
いくら糊塗しても根本的な矛盾が吹き出ている。


31 :革命的名無しさん:2008/03/04(火) 14:10:37
まずもってはっきり言おう
マスメディアは全部嘘つきだ。こいつらは馬鹿と言うこともあるし
寄生虫ということもある。まずはっきりしなければならないことは
マスコミは嘘つきで信用ならず、彼らの言葉の全てを否定することだ
そして出回っている情報の殆ど全ては情報操作のために流されているということだ。
情報には意図がある。これを国民の間に浸透させなければ真実は見えない
だから奴らが馬脚を現すようにこちらも誘導することが大切なことだ。やつらは
基本的に馬鹿で、寄生虫だから、その点を根本的に突く。この寄生虫である、ということは
根本的な弱点だ


32 :革命的名無しさん:2008/03/04(火) 20:52:24
拉致問題を追及したら右翼なん?

33 :ねっわぁ ◆hu.lPvKgI. :2008/03/04(火) 21:17:30
>>28
山谷の定食屋の親父と少し最近の山谷の話をしたんだけど・・・
3000円と外国人で分かったかもしれないw

ネットが出来るのは知らなかった。
あの親父ネットのことなんて知らないだろうから出てこないんだよね。
俺は最初「外国人」って言うから中国人とかベトナム人を想像したんだけど
西洋人らしいね。あんなところに泊まってどうするんだろう。
浅草に出るのは便利かもしれないけど・・・

3000円っていうけど昔とあまり変わらない。
個室は昔でも2500円ぐらいだったはずだから。
出張も釜が崎なら少しは節約できたのにw

34 :28:2008/03/04(火) 21:44:59
あと、吉原に出るにも便利だわな^^;
清川の方には自転車貸し出してくれる宿もあるし。
(そこも清川方面ではおそらくトップクラスの一泊3000円、ネット可部屋有り)

35 :B@a:2008/03/05(水) 21:52:09
今日、漁船がトラブルで自沈したけど、6名は無事救出されました。




と、カキコしようと思ったら3隻多重衝突で死傷者がorz.....

36 :革命的名無しさん:2008/03/06(木) 01:35:46
週刊文春で自衛隊の組織問題が取りざたされていて見事に自衛隊は軍隊としての
統率が足りない、軍隊としての機能していない、というような問題にすりかえられていた。
国際法上の問題と国内法が云々などという記事が掲載され議員か何かが
「国際法では軍隊の航行時は漁船がよけるのが当然」と言い放ち漁船が
「暴走族」などと口汚く罵られ自衛隊の組織は「抵抗勢力」だと描き出し
石破は「組織を改革しようとする正義の味方」という風に描かれる。
都合が悪くなれば法律を盾に取り、一方で法律を無視する。これが権力者の常套手段だ。

で、組織改革なるものは恐らく反動的な内容が出てくるだろう。そして共謀罪などと
絡めて強権的な軍事態勢を敷く。これが権力者側の意図だ。
くしくも「せんたく」なるものが発起し、自民民主公明国民新党などの改憲議員が集まりだした。
民主党は国会審議に応じず政局がらみに持ち込もうとしている。そしてその後
政界再編というわけだ。
これだけ古びた情報操作もちょっとおかしな話だが、国民が全くこれに同調しているというのも
ちょっと頭が悪いことはなはだしい。

37 :革命的名無しさん:2008/03/06(木) 01:47:12
>>36
改憲派の議員は自民民主ともに共産党の後押しで当選しているんですけど。

38 :革命的名無しさん:2008/03/06(木) 02:33:15
>>32
拉致問題を今誰も言わなくなった事実を、どう考えるのだろうか?
恐らく保守派の人間たちは「左翼のせいで」などと言うだろう。
恐らく「拉致家族を北朝鮮から取り戻せ」とは、真っ先には言わないだろう。
それが保守派だからだ。
拉致問題がアメリカ大統領選挙の後にどうなるかしかわからない、などという奴らも
同様だ。
もともと彼らにとっては拉致家族の問題などそんなに意味を成していなかったからだ。
やはり当初から日本は基本的な立場を明確にしておくべきだった。
アメリカが中国の立場を利用していたのをきちんと位置づけた後にロシアをも巻き込んで
北朝鮮に対する包囲網を作っておくべきだったのだ。はじめから「中国ロシアは北朝鮮の味方」
「アメリカしか日本の立場を理解するところはない」などという対立軸を作らずに極東での利害を
一致させておけばよかったのだ。そもそも中国とアメリカの利害が一致していることを考えれば
北朝鮮を孤立させることは容易だったし、アメリカが選挙目当てで問題を過激にする時に韓国やロシア中国と
共同してアメリカの暴走を食い止めることも可能だった。日本は一人芝居で拉致問題を6カ国協議から引き離した挙句に
どことも共同することなく結局問題を解決することが出来なかった。
意味もなく対立を煽って一人芝居を演じたのは日本自身だったのだ


39 :革命的名無しさん:2008/03/06(木) 02:41:30
マスコミは拉致問題と核問題は別々などといい散らかして世論を誘導したが
問題ははじめから日本の極東における外交的スタンスという意味で強固に
リンクされていた問題だった。
だからこそ今の問題、領土、軍事、安全などの問題も未解決になった。
挙句の果てに防衛省の腐敗、平気で漁船を沈没させる、などという体質も露呈した。
報道の記事のどれをみても、彼らが国民的利益を守っている事実などなく権力争い、
利権、腐敗にまみれた権力闘争を繰り広げているとしか見えない。週刊文春の記事はそれを
見事に証明して見せた。どこにも解決策がないばかりで制服組がどうのこうの、官僚と政治家が対立して
どうのこうのなどと全く関係ない話をした挙句に頓珍漢な法律論議を正当化して悦に入っている姿は醜悪ですらある
うえにそれを「いかにもこれが正しい」みたいなスタンスで描き出そうとしているマスコミの愚かな姿も又浮き彫りになった。


40 :革命的名無しさん:2008/03/06(木) 02:48:16
軍隊が通る時漁船がよけなければならないというならば軍隊側から
しかるべき対策を示して漁船側と日常的にコミュニケーションをとっておけばいい話だが
そういう姿勢もない。漁船は営業活動をしていて、それを全く認めない自衛隊の
姿勢はどう考えても頭のおかしな軍国主義者としか思えない。
いろいろ言い散らかしても「そこのけそこのけ軍艦が通る」という批判感覚のほうがまともだ
自衛隊が陸上で訓練しているところを市民が全くよけていなければならないとしたら
なんで住宅街の中に基地が存在しているということのほうが問題になる。
日本の軍事的なスタンスはそういうところすらも認めない、本当に恐ろしい硬直した組織ということになる。
そんな常識は世界中どこに行ってもない


41 :革命的名無しさん:2008/03/06(木) 02:52:05
あらゆる屁理屈を言って自分たちこそが偉いとでも言いたいという
感覚は一体どこからくるのか、そしてそれを平気で記事で書くという
感覚がどこから来ているのかちょっと理解の範囲を超えている。
挙句の果ては「自己責任」などといい散らかす政治家は市民にとって
もはや意味などないだろうし、そういうニュースを掲載しているマスコミに
何か意味などあるだろうか?
彼らの存在はもうどう見ても意味がないとしか思えない


42 :革命的名無しさん:2008/03/06(木) 03:24:28
そろこては永久に哲学談義だけ。
「圧倒的に勝利する」話は何年経ったら実現するんだ?

43 :革命的名無しさん:2008/03/06(木) 03:59:18
>>そろこては永久に哲学談義だけ

人生は全て哲学だ。自分の存在も生きる意味も。何かを実現した人間の言葉は
なるほど確かだろうが、それを聞いて何か得るものがあるだろうか?
一瞬の映像を見るよりも自分を確かめながら思索するほうがずっといい。
何かを実現することが意味あることだとでもいうなら今の人間は全部幸せで
何の不自由もないし、何もかも手に入れることが可能だろう。
だが実際はどうだ?手に入れたものは全て色あせ朽ちていく。全ては夢のまま。
欲望はとどまるところを知らない。
ならば自分を振り返りながら思索の旅に出るほうが、よほど人生はよいように見える。
圧倒的に勝利する、という言葉は自分の中で勝利を喚起する。だからこそ何かをやれる


44 :革命的名無しさん:2008/03/06(木) 04:08:41
希望のない人生はわびしい
目の前にある2畳方位の現実だけで人は生きてはいけない。
だけど現実の何かにしがみついていくしか生きる術を知らない。
昔の人はもっと気前のいい現実論で生きてきたのだろう
だけど今はそうじゃない。残念だけど
最善を選んで生きることに意味を見出したい。
そう思わないのか


45 :革命的名無しさん:2008/03/06(木) 06:14:12
Q.よくこの板で呼ばれるオミンスってどういう人?

A..この人は書き込むキーワードで特定されています。
「自公共連立」「していやがる」「ネオナチ」「ゴイム」「共産厨」「おsage」「字間空け」「スピリチュアル系」等の特異な用語を使用します。
その書き込みの多くは自己の本性の投影とみていいようです。

Q.なんでオミンスさんは嫌われるのですか?

A.質問に答えないで逃走する習慣があるからです。
 たとえば、共産党が肝炎薬害訴訟の原告団を中傷している、と書き込んでおきながらそのソースを問われると逃走しました。

Q.この人の書き込みの目的はなんですか?

A.当人以外理解不能ですが、共産党を攻撃することに使命感があるようです。
 ありがちなパターンとしては、朝鮮人や部落問題や同性愛などに対する差別的な書き込み、改憲右翼的な書き込みがあると、なぜか共産党の書き込みということにする書き込みを行います。
 その多くは自作自演が疑われています。
 この板で自作自演の差別投稿を常態とする人物に「うちはだいこ」と「竹田博士」というのがおりますが、これとは別人の様です。

37 名前:革命的名無しさん :2008/03/06(木) 01:47:12
>>36
改憲派の議員は自民民主ともに共産党の後押しで当選しているんですけど。

46 :革命的名無しさん:2008/03/06(木) 11:13:43
「そろこて」というのは「そろそろコテハン考え中」であって、コテハンではない。
基本的に犯罪性を除けば匿名性ということはとても魅力的だ。大多数の人間が
マスコミで売名、名前を売り、スポンサーを見つけ、組織の論理に取り込まれ、そして
それが「正しいことだ」「有名なあの人が言うのだからけっこうなことだ」などということに
なっているとき、「無名の」「匿名の」、つまり「大衆の」議論が、名前をつけると同時に、それは
大衆ではない。大衆でない奴らが情報を操作する、これはもっとも忌むべきことだが、それが
行えなくなる。
無名、であることは素晴らしい。それが市民的誇りを育てる。働いているあの労働者が、地域で暮らしている
あの老人が、子供が、障害者が、奥さんが、情報を発信し、地域を変え、政治を変える
これこそが求められることではないのか?


47 :革命的名無しさん:2008/03/06(木) 11:21:23
俺はマスコミに出てたっぷりと金と時間を持った人間ではない、休みも
週1階あるかないか、夜もおそい、低賃金の中であえいでいる。
それでも俺は政治家なんかより、マスコミなんかより、御用学者なんかよりも
物事を知ることが出来るし情報を発信することが出来る。

インターネットというものは、そういうものではないのか?そういうものだったのではないのか?
そして市民としてのモラルが醸成される。市民は核兵器など開発しない。メタミドホスなんて購入しない、
そのモラルを醸成する根底には無名の大衆が政治家なんかよりもずっと政治を知っているという誇りがある。
売名行為をして地位や名誉だけを求める「個人」よりも政治を知っている、という自負があることが必要なことなのではないのか?
そういうことを言う人間はもはや政治家やマスコミの人間にはいない。御用学者にもいない。奴らは
自分のことだけを考えてしか、行動しないからだ。


48 :革命的名無しさん:2008/03/06(木) 11:27:47
無名、であることは素晴らしく、大衆こそが政治を動かす。
そのことを肝に銘じるべきだ。だから目の前にあることから出発する
論理というものの汚らしい部分を補うにはそれしかない。
特定の個人が政治を動かすのではない。政治を動かすのは市民なのだ。
そして市民の行動を規定するものは市民としての誇りと自負でしかない
だから無名、であることは素晴らしい


49 :B@a:2008/03/06(木) 19:57:46
たとえ2chでも、夕刊紙でも、発言が公になるときは発言に責任を持たないと、自分の
理論への支持は持たなくなるよ。だから私はコテを語っています。これが本名で無い
分、二木さんや勝矢さんよりも度胸無しなのも承知しています。

50 :ねっわぁ ◆hu.lPvKgI. :2008/03/06(木) 20:01:03
>>48
さぞその誇り高い市民の創った今の日本は素晴らしいんだろうな。

51 :革命的名無しさん:2008/03/06(木) 21:44:34
>>49
匿名でも、どんな連中が共産党を支持しているかは良くわかるね。

52 :ねっわぁ ◆hu.lPvKgI. :2008/03/07(金) 03:20:52
俺もこの板を見るととてもじゃないけど支持するつもりも選挙で応援するつもりも起きないから
今度からカンパは組合の集まりで強制されたときに小銭を出すだけにして
他の政党の議員に金を出すことにする。

レベルを落として支持を拡大ならわかるけど
レベルが落ちているのに支持も落ちているってどういうことなんだ?

53 :革命的名無しさん:2008/03/07(金) 16:42:36
これは事故だ、海難審判でどちらに責任あるのかハッキリする、変に政治的話題に
すりかえて、国防論をたたくなんてコスイことしないようにね。


54 :革命的名無しさん:2008/03/07(金) 22:19:32
>>たとえ2chでも、夕刊紙でも、発言が公になるときは発言に責任を持たないと

?何か根本的に勘違いをしているのではないのか?
実名を挙げてくだらない論理を垂れ流してきたのが御用学者、マスコミ、評論家たちだ。
なぜ実名を挙げないと正しい論理が展開できないのか全く理解不能だ。
正しいことを誰がどのような形で展開するのか、ということに匿名も実名もない。
前提として犯罪性などの問題は挙げているが、それ以外のことで市民が自由に討論することに
実名だの匿名だの、責任だの、理論などそういうものが必要なのか?
そういうことにこだわる理由が殆ど理解不能だ。


55 :革命的名無しさん:2008/03/07(金) 22:26:56
何か討論するだけの状況や問題がある、そしてそれを自由に討論する、
そのことこそが一番重要なことだ。では2ちゃんねるで御用学者や評論家が
参加して「実名で」討論したら、それは「責任ある」発言なのか?

もう一つ根拠をはっきりしながら議論をするということにしても同様だ。
根拠を明らかにすることは、確かにいいことだろう。根拠を明らかにしないで、
というよりも討論する中で明らかになっていくことはそれ以上に重要だ。
それは煽ったり、意味のないことを言ったりする、ということではない。
一つは根拠というよりも論理の全体性を明らかにするという意味で、情報に左右されない
という意味で、それと同じようだが、情報をどのように論理構成し、どんな論理で議論を
展開していくのかということを明らかにすることがより重要なことだからだ。


56 :圧倒的に勝利するのはいつ?:2008/03/07(金) 23:16:43
心配するな。
そろこては実質コテハンだから。
お前の理屈はワンパターンだから安心して読めるよ。

57 :ねっわぁ ◆hu.lPvKgI. :2008/03/08(土) 04:31:58
しまった。>>54はそろコテだったのか。
素直に納得してしまった。
>>55が少し無理を感じたけどw

58 :革命的名無しさん:2008/03/08(土) 13:59:39
>>お前の理屈はワンパターンだから安心して読めるよ。

俺は理屈など殆どない。現実がある。俺はそれを言いたいだけだ。ただの浪花節だよ。
マスコミは嘘つきだ。政治家は基地外だ。毎日毎日どんな嘘をつこうかと必死に努力している。
>>>>55が少し無理を感じたけどw

実名を出してクソみたいな議論をしていればそれはテレビの御用学者となんら変わりない。
だから実名だろうが匿名だろうが関係などない
俺が匿名のほうがよいと思うのは>>47の通りだ。
もう一つ面白いことがある。例えばサンライズの矢立肇というのは複数の集合体のペンネームだというような
話を聞いたことがある。もしくは「影丸」というのは漫画の中で殺されても何人も出てくる。
それと同じように個人名で名前を出していても実はそれは複数であったりするわけだ
コテハンというものでも、そういうものだと俺は考えている。今は名無しだがな


59 :B@a:2008/03/08(土) 17:19:46
むはははは。ばれたか。

60 :ねっわぁ ◆hu.lPvKgI. :2008/03/08(土) 20:24:01
何がばれたんだよ。
そりゃないだろ? ありえねぇよ。

>>59がそろコテなら俺は全てを疑うことを始めなければ・・・

61 :革命的名無しさん:2008/03/09(日) 01:13:46
そもそも個人が出来ることは限られている、そういう話を何度もしたはずだ。
59は違う
だが「そろコテ」というのは、俺個人だけで書き込みをしていたわけではない。
俺は今もちろんななしだからな。そろコテというのは集合体だ。
だからコテハンだろうがなんだろうがそもそも一人ではないんだよ。
匿名性というのは議論するうえで意味なんかない。匿名が責任がなくてそうでなければ
責任がある?だれだよそんな話してるの。じゃあマスコミで垂れ流しているやつらは
「責任ある」やつなのか?無責任な責任制というやつだな。大臣が責任持ってるわけ?
組織だったら「責任を持っている」のか?


62 :B@a:2008/03/09(日) 06:34:27
たしかに、ある確固たる意志力で主義を貫こうとスレ場、固定ハンドルでも"名無し"
でも主義主張を展開スレ場いいでしょう。ソレは認めます。でもね、折角の良案に
リスペクトしたくても名乗ってくれないと引用できないじゃないですか。だから
運営側以外にも見分けが憑く方法としての湖底反弗をつけてほしいのDeath!

63 :ねっわぁ ◆hu.lPvKgI. :2008/03/09(日) 21:05:52
自答自問ってことか?

わからん・・・・

64 :B@a:2008/03/10(月) 19:47:29
んじゃ本筋に戻ろう。スレのタイトルの件についての議論にもどりましょうかね。

65 :ねっわぁ ◆hu.lPvKgI. :2008/03/10(月) 23:18:26
俺は戻すなら>>2まで戻して欲しいかな。
あれは笑えたw

66 :革命的名無しさん:2008/03/11(火) 21:39:39
案の定自衛隊の組織改正とかいうのでより軍隊としての体裁を整えつつある
ようだな。
新聞も自衛隊の組織改革みたいな話に誘導している。自衛隊の組織が何故
分かれているのかも、朝日新聞がちょっと掲載してスルーして終わりにしている。
要するにしたいことというものは決まっていてそれを正当化するために何かを起こす
こうなると陰謀論めいた話になるだろうな。

67 :ねっわぁ ◆hu.lPvKgI. :2008/03/12(水) 04:17:37
>>66
軍隊をより軍隊らしくするということが組織改正であることは当たり前だって思うけど。
今の自衛隊が軍隊として不完全ならそれだけ無駄があるっていうことだ。
より軍隊としての組織に変えるのならその改革は正しい。
自衛隊は税金で運営されている。
無駄は少しでも排除するべきだ。
軍隊を軍隊らしくすることは税金の節約になる。

68 :革命的名無しさん:2008/03/12(水) 05:57:28
自衛隊は廃止すればよろしい。日本に人殺しの軍隊は不要。

69 :ねっわぁ ◆hu.lPvKgI. :2008/03/12(水) 05:59:09
軍隊は人を殺してもいいけど、子犬を殺しては駄目よ。

70 :B@a:2008/03/12(水) 16:42:43
元の防衛庁と防衛施設庁に分割して、施設庁を国交省に、防衛部門を機動隊・航空保
安庁および海猿...海保と統合して総務省に、東郷スレ場委員会?

71 :革命的名無しさん:2008/03/15(土) 11:34:09
何か新しい護衛艦が配備されたらしいが。

72 :革命的名無しさん:2008/03/15(土) 11:35:10
何か新しい護衛艦が配備されたらしいが。

73 :B@a:2008/03/15(土) 11:40:22
「シーバット」....もとい「やまと」の事?


74 :革命的名無しさん:2008/03/16(日) 19:56:59
先日竣工したのは、あたご型護衛艦の二号艦「DDG-178 あしがら」ね。

75 :ねっわぁ ◆hu.lPvKgI. :2008/03/16(日) 20:59:33
くだらなねぇ。

ウィキで「あたご型護衛艦」検索したら
項目が荒れている。
それほど激しく争うようなことってなんだろうって思ったら例の事件みたいだ。
しかもノートを見る限りではまったく低俗な理由で感情的に荒らそうとしている奴がいるらしい。

何考えているんだろ・・・

76 :革命的名無しさん:2008/03/17(月) 07:08:35
吉清さん親子には本当にお気の毒なことでしたが、先行した仲間の船が2船とも
危険察知して回避行動とっているのに、なぜ直進したのだろうか、海難防止法の
判定とは別に、疑問なんだよね。眠って居たとか、自動操舵にしていたとかあるのでは?
おれももと漁船に乗っていたので気になるんだ。

77 :ねっわぁ ◆hu.lPvKgI. :2008/03/17(月) 07:42:00
しまった!
ここは「低俗な理由」を語るスレだったんだっけw

俺は逆にあたごがあんな事故を起こしたことが気になる。
あれが漁船じゃなくて爆弾積んだカミカゼ船だったら今頃あたごは海のそこにある。
「イージス」って意味わかんねぇけど最新機器を積んでいるはずだろ?
漁船をよけるかミサイルで攻撃するか自動で行うぐらいのことをしないと。

漁民二人じゃ日本を守れないけどイージス艦は日本を守ることが出来るはずだから。
それが軍隊だ。

78 :革命的名無しさん:2008/03/17(月) 08:57:06
たしかにそうだね、平時の公務員なんて弛緩しきってるんだろう、むしろ
漁民のほうが必死だと思う、だから平和国家なんだよ。
 兵隊さんがまなじりをけっして舵取りしてるほうがやばいんじゃないか。
日月火水木金金、目標右30度特攻漁船撃てーなんてね

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)