2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

家が自営業の2代目悩みスレ

1 :鷹の目:2008/06/20(金) 16:23:20 ID:7iZJ27QB0
自分は2代目長男・・・そろそろ三十路・・・
違う仕事がやりたいがしょうがなく継ごうとしてます。同じような人いないかな〜
どうもやる気がない・・・

ためて違うことやろうかな〜駄目駄目2代目です。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 16:35:00 ID:kXSthhf/0
やりたいんなら継げばいいがやめておいた方がよさそうだな。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 16:50:33 ID:yFN27CKR0
ついでしまった二代目だがなにか?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 17:26:01 ID:OTYtCym/O
やりたくないならやるな
やる気があるならやれ

不満があるなら自分で新しい店出せ

5 :鷹の目:2008/06/20(金) 17:34:18 ID:7iZJ27QB0
ちゃんとやってることはやってるよ。でもな〜
やめたくてもやめられないんだなこれが・・・

周りからは「いいよな〜」とか言われるんだけどね・・・
確かに時間は自由なんだけどな

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 17:39:41 ID:f0ZJNGYU0
俺みたいに継がなきゃ親が路頭に迷う状態じゃ無いんだろ
それだけで勝ち組だわ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 17:46:51 ID:yFN27CKR0
>>6
なかまだ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 18:17:10 ID:IymTIHp20
俺は路頭に迷うどころか借金があるから
継がないともっと悲惨な人生を歩むこと
になってたけどねw


9 :6:2008/06/20(金) 18:20:40 ID:f0ZJNGYU0
なんか勘違いしてない?
俺は親がたんまり借金抱えてるから継いだの
俺が継がなきゃ銀行に潰されてたよ

で、今は自分が潰れそうだがw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 18:34:09 ID:yFN27CKR0
>>6
やっぱりなかまだ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 19:02:09 ID:IoaWrg5X0
同じような悩みの人多そうだな

地元の酒屋のおやじさんを継いだ息子34歳で妻子あり。
行ってみたら全てが高い。大資本のスーパーには勝てない。

廃業するのだろうが、日本は再チャレンジが非常に厳しい闇というのがあるよね。
派遣社員、フリーターしかないだろうし。正社員になった方が悲惨かもしれない。

と暗くさせてスマンw

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:00:55 ID:mwK0SnvW0
>11
一見すると大企業は死角がないように見えるが
隙はあるんだよ。
まずはそこに気づくことからはじめないと
勝てないと思ってたら絶対勝てないぞ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:29:07 ID:IoaWrg5X0
>>12
ニッチで攻める事は可能。
だが短期、中期の場合。長期で見たら大資本には絶対に勝てない。
何故なら資本主義だから。



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:59:45 ID:pLhy/Y9i0
ニッチ市場が苦労のわりに儲けられないと
判断されれば大企業は参入はしてこないよ。
もちろん市場が大きくなる見込みがあれば
後発で一気にシュアを奪われる可能性もあるが。
そんな心配のないマーケットにターゲットを絞れば
大企業の脅威におびえる事もないかと。
それよりは安売り劣化製品と同一視されないように差別化
を考えたほうがいいよ。

15 ::2008/06/21(土) 09:08:44 ID:7HCjEzRl0
いろいろ考え、あれやこれややってきたけど
ここ最近の売上の減少幅は異常だわ
いままではなんとか続けてこられたが
今年で本当に終わりかも・・・

>>12の言うとおりで再チャレンジなんて
望むべくもないから続けられるまで続けるけど
行政もそこんとこもうちょっと考えてくれないかな

16 ::2008/06/21(土) 11:35:33 ID:7HCjEzRl0
アンカーまちがってたな
>>12じゃなくて>>11だった orz

17 :11:2008/06/21(土) 14:24:13 ID:u6RehprB0
>>15
>>16

店が潰れる事になっても死ぬなよ。あきらめるな。何があるかわからないからね。
最悪の場合、東京に来ればワーキングプアの仕事は大量にある。
月収20万いくかいかないか。これでとりあえず死なないぞ。

資本主義が崩壊して流動性が出て来るかもしれないから決してあきらめないこと。



18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:02:19 ID:7HCjEzRl0
>>17
残念だが妻子がいるからそれでは無理
今は生保も解約してしまったから最後は医者の運転する外車にでも轢いてもらうわいw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:02:08 ID:J9PoSKFF0
>>1
俺も一緒だ。29歳転職活動中。家の継ぐべきか悩んでる。
マイナスは無いが業績はどん底。
みなさん業種はなんですか?ちなみにオレはメガネ宝石小売。。。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:16:56 ID:LK6akL7z0
こうなりゃ、しがみついて、資本主義崩壊するまで待つか・・・
天変地異を待つかだな・・・

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 19:00:15 ID:3g9MO2ss0
基本的にビジネスがうまくいかない理由として
店側の提供する売れると思っている商品やサービスと
購買層の求める商品やサービス。
ここに大きなズレが生じているのに気づいてないという状態。
だからいくら頑張ったとしても、需要が落ち込んでいるんだから
購入層が増えるはずがないんだよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 19:17:40 ID:e/gLORGkO
おまいらと俺のほとんどが身動きとれないのは、親父の借金の連帯保証人にされちゃってることじゃない。銀行と信用保証協会が、次世代も立ち直れないようにしちゃうから、どうにもなんねぇんじゃね?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 19:23:17 ID:F+WXv8z90
勢い込んで親の手伝いに入ったが5年以上に及ぶ返済営業の末
完全に抜け殻。新しいアイデアや業務拡大を思いついても資金
の壁を超えられない。いまやリビングデッド。返済が終って
からの人生の休息の事ばかり考えてる。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 21:32:50 ID:rpRnEDYi0
3姉妹の次女、22歳です。
家業を継ぐ覚悟で2年前に手伝い始めたけど、
あたしに継げるような器量はない・・・。
結婚するなら絶対婿養子らしいし・・・。
勤めてる友達みてたらめちゃうらやましい・・・


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:31:35 ID:2jZB/VTx0
>>24
そう思うのならやめた方がいい

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:29:59 ID:qQ4chX2sO
俺は借金こそないがこれからが不安で仕方ない妻子持ち。個人の小売店ではネット時代の今では値段では太刀打ち出来ん。しかし今の時代だからこそ値段が重要なんだよな…同じ悩みを抱えた人に出会えてうれしいよ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 09:07:24 ID:8/U2tVbb0
人は人、自分は自分!今まで五体満足に育ててくれた親に対し敬う心を持て。
俺は30代、20代前半から家業継いでやっと心構えが出来た。
子供が一緒に仕事をするのが一番の親孝行じゃねーのか?
やる気や世間体うんぬんぬかすより、人の為に努力しろよ!
企業には企業、個人には個人の売り方がある。
なんだか愚痴ってしまってスマソ、今日も来てくれるお客様の為にガンガルは

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 09:40:09 ID:sST/ehxo0
近所のメガネ屋 ⇒ 99円ショップに変更
肉屋 ⇒ シャッターガシャン
豆腐屋 ⇒ 「冗談抜きで本当に赤字です」
クリーニング屋 ⇒ 大手参入でフィニッシュ

他にも文房具屋が10分1000円カットの美容院になって周辺の美容室が廃業。


こんなのばっかりなのだが。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 10:02:25 ID:qQ4chX2sO
>>27
俺の場合は親と仕事ですぐ衝突してしまうから親子関係が悪くなってる。以前、遠方に勤めてた時はそんなになかったが…
遠方にいた時の方が良かったと衝突する度につくづく思ってしまう。
俺は今日は休み。仕事ガンバレ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 10:55:07 ID:BidnYA5h0
>>29
おいらにも心当たりあるよ。
離れてた時は物凄く良好な親子関係だったけど、
家継いで10年、物凄く険悪になり喧嘩して家飛び出し独立、音信不通。
悲しいわな。
今自分で立ち上げ商売してるが、
親の言ってた事もわかるようになったが、
それでも死ぬまで全面和解は有り得ないだろうな。
ほんと悲しい親子やわ。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 13:35:37 ID:LI0IrMaX0
>>29,30
まさに俺のことだよ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 14:02:28 ID:udzje7pD0
>>30 >>31
おまえら飛び出して正解

ずっと我慢して同居してやってたら倒産
それが俺

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 14:57:03 ID:mxqeWUYI0
でも、今まで大したアレでもないのに、不当に高い値段とってたんだから潰れるのは仕方ないよ


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 17:24:13 ID:BWTm25ar0
>26
大量に仕入れて格安で売るという商売は、大企業の
最も得意とする分野なんだから個人商店が同じように合わせたら
負けるに決まってるよ。

>今の時代だからこそ値段が重要なんだよな
価格は重要だ、でも安売りしか思い浮かばないのはどうかと思う。
2倍の価格でも買ってもらえる工夫をしたほうが大幅に利益率があがって
商売も楽になるよ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 18:19:32 ID:oWe7/Nfe0
自営だと小売が多いのかな?

みんなは何屋さん?

ここの住人の店並べていったら小さい商店街ができるかなw

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 19:07:53 ID:qQ4chX2sO
皆も同じ経験してきてるんやな。俺は電動工具等々を小売販売している。相手は大工が多いのだが大工も不況の真っ只中で値段ばかり言ってくる。
昔みたいに付き合いや人柄なんかで買う人は自分の周りには極端に少ない。
みんなは何の商売をしてるんだ?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 20:05:36 ID:n9mOTtRwO
介護用品店してる。
父親と自分と従業員4人。の計6人。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:13:00 ID:LI0IrMaX0
うちは食べ物屋。
親子の仲悪いのうちだけかなと思ってたよ。
もうずーっとまともに口も聞かない。昔はそんなこと無かった。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:28:48 ID:ZjLmAj1u0
親の後を子供に継いでもらう時は遅くても10年、できれば5−7年後には親が商売から完全に身を引く事を条件にすることがいいと思う。
しかし、跡継ぎの子は親に持ち家が店なら家賃、借家でも商売のフランチャイズ料等の名目でそれ相応のお金を親に甘える事なく支払う事。

40 :30:2008/06/22(日) 23:20:55 ID:vUtGjauw0
>>39
おいらもそう思う。
今思えば、自分で資金出して親の店舗(物販)にテナントとして入って
テナント料をしっかり払って独立採算でやってたらお互いうまくいってたかと思う。
おいらも親に甘えて店も勝手にやるわ資金は出してもらうわ、
結局甘えがあったんだと思う。
そりゃ親子関係ぐちゃぐちゃなるで。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:11:04 ID:tHSEtj5e0
27ですが9時前に帰って来マスタ。
確かに親子で仕事をしていれば衝突はあると思う、現に俺も継いで数年は仕事に対しての自分
の理想と親の考えがかみ合わない所で腹が立つこともあった。
子供なら解ってやりなよ、このご時世仕事がうまくいかないのはしょーがないよ。
親からすればいつまでたっても子は子なんだから一歩下がってやんなよ。
トーちゃんカーちゃんだって口には出さないけど、感謝してくれてるはずだよ。




42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:38:05 ID:KWsGdy0p0
>36
大工もあなたの店も儲かるような仕組みなんかを
作れればまだまだチャンスはあるように見えるけどね。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 09:56:10 ID:y1+8Snzw0
親と子供のが上手く行かないのは普通だよ。普通の会社ではいえないことも
親子だから口にするでしょ?「親父(社長)は間違ってる!」「先端の経営とは!」
普通のサラリーマン番頭じゃいえないことを平気でいう。だからぶつかる。
親としては老齢になるまで支えた自負があるが子供からすればここまで落ちぶれた
責任だけが見える。そして他人事じゃないから強く当るしね。

ちなみにここで零細小売(製造)にまだまだチャンスとか言う意見を言う人が多い
けど本気でおもってんのかな?現状である程度の規模や強みがないならさっさと
廃業して新規事業主かサラリーになることをオススメすけどな・・・・。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 10:02:02 ID:vS7lD48q0
最初は良かったんだけど・・・・・。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 10:11:47 ID:UeHwc2GS0
>>43
みんながみんなリーマンに復帰できる年齢じゃないから続けてるってのもある
薄々感づいてはいるんだよ、先の無いことを・・・

46 :43:2008/06/23(月) 10:39:48 ID:y1+8Snzw0
今30代なら息子に責任は無いと思うね。バブル崩壊後の跡継ぎだから。
バブル時にある程度まで引っ張れなかった親の責任は重いと思う。
そしてソレを継がせることも。
40代ならバブルを経験してるはずで親といっしょになってダメにしてる
訳だからしょうがない。
いま苦心してる2代目は親が創業した時は花形産業だったけど今や大規模化
の進んだ超競争市場の人だとおもう。例えば今から起業しても勝負にならない
ような市場。だれも今からスーパーや部品工場を個人起業しようとは思わない
もんね。そんな市場で親がやってたからという理由で勝負させられるんだから
厳しいのは当たり前、しかも借金や不良在庫や懐古設備なんかで縛られてる。
勝てる見込みの少ない戦争だ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:43:02 ID:UeHwc2GS0
>>48
お前らアホやけどわしゃ利口やで
って言ってんのと同じやん
しょーもな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 15:50:39 ID:EmPhGaCwO
年老いたジジババは老害でしかありえない
もう頭が凝り固まって、自分のやってきた方法しかできない
非効率非衛生頭でっかち
何かと言えば昔の自慢話
手は遅いのに、やたら人の仕事には口を出したがる
しかも自分は言われるのは大嫌い

ろくに社会で働かずに長い間、自営業なんてしてるものだから、世間知らずで傲慢
謙虚さが無い
情報といえばテレビだけで、しかもそれを鵜呑みしてしまう

二代目はすくなくとも会社で10年くらいは働いて、それで継ぐなら継いだ方がいい
その時は親は2、3年したらバッサリ切る覚悟で
人件費浮かそうと思ってなまじっか使うとかえって損をする

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:05:57 ID:cZ8Z54fW0
>>48
親が起業、または何代も前からの老舗を継ぐんだから親を引退させても家賃分のお金ぐらいは払うべきだと思いますがね。
今月ピンチって時でも甘えることなく他人に家賃を払うのと同じように。
それができないのなら、最初から自分で独立するべき。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:24:12 ID:EmPhGaCwO
自分は独立組ですね
親の店で継ごうと思って2、3年一緒に仕事してた時期ありましたが
親を見てこれは駄目だなと思った
やってる事が吉兆のババアと同じ
勿体ないから余り物出すとか当たり前

えぇ親の店は勿論潰れましたね
お客さんは見てないと思っても、ちゃんと見てるものです

51 :48:2008/06/23(月) 16:49:50 ID:y1+8Snzw0
俺も以前はそう思ってた。けど今は違う。多分ゆとりの問題かもしれないけど。
二代目の多くは零細企業や小規模だと思うけどその規模の企業は社長と一体。
大抵親は代々の土地や自分の親の保証などで資金を借りて今まで存続している。
その会社を継ぐということはその家を継ぐことで、親でも子でもなく○○家を
引継ぐんだと考えるようになりました。これは個人と会社のサイフがごっちゃに
なると言うことではなく親の義理も資産のうちって感じです。帳簿はもちろん
カッチリつけるし節税?なんかのために家賃を払ったりはするでしょうけど
親からの自立を線引きするために金銭をやり取りする必要はあまり感じません。
もちろん家、資産、負債、親の面倒、墓などすべてを含めるって事で。

それと当たり前ですが>>50のような状態は継ぐのであれば全て自分流に直す
のは当然ですね。ソレを指摘して改善させ業績を伸ばすのも、自分で企業して
ほっとくのも個人の自由ですし。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:55:49 ID:MAOYCjNg0
ま、店舗で経営しててそこがどんなにボロくても賃貸じゃなかったら
それだけで経済的に勝ち。
店舗が賃貸で経営悪化だと先の無い厳しさだから。

って書くと賃貸の人が落ち込みそうだけどさ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 13:57:19 ID:4njqcQQA0
>>52

がっくし

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 14:20:36 ID:UlToKvRz0
賃貸じゃないけどローンが毎月16万です><

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 18:39:23 ID:lLvFfQuS0
がっくし

ところでこの6月は超ヒマだ。
人もモノも動かない。
やっぱり原油の驚異的な値上がりが人々の行動心理にも響いてるのかね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:01:28 ID:ryj+HACj0
ガソリンの高騰&梅雨時の食欲減退でどこも暇っしょ〜
まして25日給料前の今日は最悪だね。
午後3時以降は客入ってこねーや

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 22:29:49 ID:3r6FxSm0O
>>26さんは商品単価が高い商売なんですか。
つまり万単位で大手が扱う商品だと利益率低くなると思います。
うちは商品単価は低いけど色々仕入先や商品数を増やして数年前よりは僅かですが売上が伸びてきました。
デフレからインフレになってきて価格てきにも大手に太刀打ちできるのも追い風なのと品質を落とさない方向性が正解でした。
もちろん改装もしていません。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 17:16:50 ID:HyVtg5W/O
>>57
価格は安いのでは\100以下のもあれば高いものでは、\10万以上するのもある。安いのは消耗品がほとんどで、その消耗品を使う道具が\10000〜\100000ぐらい。それを売るのだから売値はまだ高くなる。今は出来るだけ安値でアフターも迅速に自分でする様にして対抗してるんだが…
売ってる物はネットだろうが小売店だろうが一緒だから値段を言われると厳しいんだよな。しかしみんなも親子関係はうまくいってないんだな。自分の場合、精神的に大人になりきれてない所があるから尚更かも。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 19:10:29 ID:3bPnPJyv0
>>58
電動工具かな?

俺も親の跡継いだ金物屋だけど、今は大工も職人もどーしよーもなく貧乏になっちまったから
高いモノはまず売れないし、値付けギリギリだから売れたところで利益なんて知れたもの。

単価の低い消耗品を大量に売ったほうが利益率がいいね。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 19:48:42 ID:HyVtg5W/O
>>59
いかにも電動工具だよ。
消耗品はビス、コイルネイル等はあるけど建築金物は扱ってないんよね。
電動工具にあんま出ないが大工道具も扱ってる。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:14:35 ID:ySC18x+E0
小さな店が生き残るためのヒントとして
こういう方向性はどうか?

ホームセンターと金物屋さんの違い。
ttp://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/18505

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 14:35:37 ID:Ch+el9OAO
>>61
見てみた。記事にもあったけどホームセンターは値段は実は安くなくむしろ高いんだよな。品揃えは充実してるけど値段は高いしアフターもないから度外視してる。
問題はやっぱりネット販売なんだよな。価格ではまず太刀打ち出来ないから迅速な行動(配達等)、迅速なアフター等で対抗してるんだが…。


63 :59:2008/06/26(木) 18:28:19 ID:QkY9YlYR0
>>62
ネットで買って、アフター修理だけをうちに持ってこられたりする。
しかもプロ用の高いモデルじゃなくて、チャイナ製の素人用。
買ったほうが安いってw
またすぐ壊れるんだろうけど。

俺は今4代目。歴史だけは長いけど、ただ長いってだけ。
思うに、初代から親父までの3代は、商品に専門的な知識があれば
少々の殿様商売でも余裕で食えた時代。

今の時代は知識は当然、低姿勢で迅速なサービスを心がけてもなかなか売り上げに
つながらない。モノの価値が金額だけになった感がある。
ネットの普及で誰でも情報が共有できれば、残る差は数字だけってことか。

そんな時代に個人の商売はどこまで通用するのだろうか。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:56:14 ID:lq8aeGlk0
仏壇屋の跡継ぎだけど、この業界はもうダメだね。

仏間がない建売住宅が相当多いのに、どうやって仏壇を売るというんだろう?

幸い、借金はないし、バブル頃までに先代が貯めたお金もある。

そろそろ別の人生も考えます。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:27:33 ID:45+jz+l20
最近はコンパクトな仏壇もあるじゃん。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 02:33:17 ID:ptEE3OXl0
まぁ、あれだ。
親の跡継ぎなんて無能のやる事だよ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 06:44:57 ID:W7ipmX15O
>>63
同業者だね。チャイナ製持ってくる客多いよな。ホームセンター、ネット等で購入したやつ。
うちではプロ様のしか修理を承らない。新品買うより高くつく事が多いしな。
>>64
仏壇屋か。前まではほとんどの家にはあるイメージだったけど最近は確かに厳しそうだな。
素人なんで良くは分からないがお互い何とか今の時代を打破出来る様、考えなくては

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 09:32:32 ID:h7Gk10L10
>>66
たしかにそうだ。今の時代に自分でゼロからスタートする奴は尊敬するよ。
同世代でも俺たち跡継ぎとは目の色が違う。バイタイティに溢れてる。
見習うべきところは多いよな。危ういところも多いけど。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 09:54:16 ID:Qs3j5ZIw0
しかし日本のマーケットは煮詰まってるよね。
何か新しい事をやろうにももう既にある。その既存のよくみると大資本の傘下だったり
してね。

常にニッチはあるから諦めるな!という意見はその通りだとは思うが・・・

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 15:02:57 ID:g8aEpTZhO
ニッチとかそんなんじゃなくて
今までボってた眼鏡とか床屋の安い店が出店攻勢するくらいで

本当の意味でのニッチはもう無いよ
儲るとなると大手がやってくるし

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 16:15:03 ID:oyuZVUUM0
初めてきたが、オレがいっぱいいるな。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 16:26:37 ID:98X3x+qS0
同じく袋小路真っ只中の2代目がやってきました。
とうとうキャッシュが厳しくなってきました。
現在の借り入れは年商の2か月分程度ですが、
今から良くなる兆しはないので、これ以上は借りたくないと思ってます。
親は借金は甲斐性とかバカなことほざいてますが、
実力で大きな差があるため反論もできません。(すぐに喧嘩になるし・・・)
ちなみに季節に左右される女性向小売です。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 16:54:13 ID:g8aEpTZhO
つまんない事聞くけど、借金て大体どこから借りてる?
信金とか?

家は飲食業なんで、取りあえず食う物は確保出来るんで
他は節制すれば何とかなるんで借り入れはした事無いんだけど

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 02:37:16 ID:zfFe6Esz0
>70
ニッチ市場が生まれる要因のひとつとして
新技術を使った製品がヒットすることで生まれるという場合もあるから
それを考えればまだまだ参入できるチャンスはあるかと。
あとね、ニッチでも市場規模が小さすすぎる、人手がかかる。
こういった条件があると大手は参入しにくいよ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 09:02:46 ID:ru921kHd0
>>74
いや、儲かる場所を資金力が組織が嗅ぎ付けたら一瞬で終るよ。
ニッチビジネスで個人がいくらやっても赤字ならもちろん来ないがw
新技術というのは短期的な期間でしかない。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 17:34:34 ID:3rD57lrtO
初めて来たけど、>>1から見てたら、自分と似たような境遇の人が多くて涙出そうになった。
これからよろしく(寿司屋)

77 :75:2008/06/29(日) 19:40:52 ID:p71wh4RO0
>>76
ずばり言うが、寿司屋の将来はめちゃくちゃに明るいよ。
今の内に 英語、スペイン語、中国語 を勉強するといいよ。

日本はもうダメダメだけど寿司の職人さんは世界中が欲しているからね。あなたの日本の
店が潰れる可能性はあるけど、それは良いニュース。

語学が堪能な寿司職人さんなんて世界でひっぱりだこだよ。
本当に語学勉強したら海外で活躍する事間違い無いよ。



78 :76:2008/06/29(日) 21:33:59 ID:3rD57lrtO
>>77
そうかなあ・・・そうなら嬉しいけど

もちろん日本で商売がうまく行くのが一番いいけど、最悪の場合、こういう事も考えとかないとダメかもなあ・・・

でもやっぱり海外行くのは覚悟が要るなあ・・・言葉もしゃべれないし

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 23:49:10 ID:XQhJcobl0
うは、寿司くいたくなってきた(゚∀゚) でも年収300未満だから大手の回転寿司なんだな・・


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 08:42:11 ID:CLWXr4lX0
ほら、日本の需要は >>79 みたいなのばっかだ。素人がマシーンにシャリつめて
パコンパコン寿司が自動的に出て回転する寿司屋。

でもこればかりではなく本物を堪能したい層もいる。中流の人はどっちかに移動するのだ。
回転寿司に行くか、本物に行くと。中流は移動する。



海外に出れば全てのマーケットを取れるよ。
多くが 「いや海外はちょっと」 「外国語がちょっと」 「親がいるし」 で腰が引けていて
中国人、韓国人がなりすましてニセモノ日本食を出してるからね。



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 13:16:13 ID:V0nvd4dQ0
お寿司屋さんのように手に職があれば、他との差別化はまだいろいろありそう。
小売のように既製品を右から左に流すだけでは、なかなか値段以外の差別化が難しい。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:07:18 ID:OHAo6Oea0
んなことはないよ。
既存の商品を仕入れているだけの小売でも
ある工夫しているところは勢いがあるから。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 14:59:04 ID:P6TFRJ3a0
賃貸マンション建設費3億円も借りてたぶん親父の時代で
返せるわけないだろうけど
どうなっていくのかな?
終いにはには自分らの住処もなくなって
ホームレスになりはしないかと心配。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 16:21:07 ID:qs4w/0/zO
>>83
何屋さん?不動産屋?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 17:51:03 ID:Z9/e1AN/0
>>83
入居者がいる限り安泰だろ?
うらやましいわ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 20:22:21 ID:UFDE6C1U0
夏は経済的に厳しい時期なので
給料はもうちょっと待てと言われました
3万も払えないのかと。
とりあえずこれ渡すからと千円札を16枚渡されてもねー。

俺は過労で風邪引いて寝込んだら親父にだらしない生活してるから
そうなるんだと非難ばかりで 先月まで癌で入院していて仕事終わってから
見舞いに何度か足を運んだ息子に言うせりふかね?
なんか一気にやる気なくなったわ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 20:42:47 ID:qs4w/0/zO
さすがにネタでしょ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 20:55:14 ID:UFDE6C1U0
ネタじゃないけど・・・

ネタと思われるほど酷いのか

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 21:45:10 ID:LY2SYt3r0
地方ならあり得るよ。

東京から発信するマスコミの情報で世の中を判断してるだけでは気付かないかも
しれないけど、田舎や離島の経済なんて結構そんなもんだ。
住民のほとんどが生活保護対象以下、なのに物価は都会より高い。
家業に拘らずに、ほかに仕事があればいいんだろうけどそれもない。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 09:55:44 ID:KmkHNnrJ0
自営業で結婚したはいいが日本で子供は無理だな・・・
DQN上がりの自営業の人は何も考えず2人、3人と作ってるのを横目に
みて本当に心配である。

ここはヨーロッパみたいに高福祉、つまり教育費が無料じゃないのに平気
なのかと。

子供は高級車と言われている。高級車1台のお金がかかると。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 19:29:54 ID:17VJVD110
高級車は時間とともに大抵価値下がるけど
子供っちゅ-高級車は将来大化けしたり、
年寄りなった自分をを支えてくれたりする可能性も・・・

まあ俺の子だから無理か・・・orz

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 09:51:07 ID:SxJf/ASW0
ここに豆腐屋います?


次々と廃業する町の豆腐屋
「一丁300円時代」も近い?
http://diamond.jp/series/rise_dw/10007/

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 10:28:50 ID:bpiNW3bg0
沈没寸前の船に乗ってしまった2代目候補が来ましたよ。

親父が借りに刈りまくって、年商に匹敵する規模まで来ましたよ。
ついに今回は断られました。
今月下旬に手形貸付の返済があるんですが、どうするんでしょうかねぇ…
社員の仮払いは何ヶ月分も溜まってるし、来月までまとまった入金の予定はナシ
全然アテがないんですけど…

俺は戻ってきたばかりでまだヒラ社員扱いだから、懐の面では無傷。
冷静に考えると、借入金の返済だけでキャッシュフローに
相当な重圧がかかっているから、いっそのこと一度潰すか
思いきり巨大な赤字を計上して銀行に返済繰り延べの談判をしたほうが
良さそうな気がするんだが…

てか、こんな状態なら帰って来いなんて言うなよなぁ…
今の倍の年収のトコ辞めてきたんだからよぉ…
人生最大の詐欺に遭った気がするぞ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 12:15:39 ID:P4niFWUs0
>>93
潰しなさいな、支払が止まるほど悪い内容は多分息子が助っ人に入っても
救えないよ。ましてやタイミング的に銀行は今ちょっと警戒モードになって
るのでヤバイところには貸さない。貸したとしても息子まで連帯につけて
くれと言われる。そうなるといざ倒産の時あなたの資産までもって行かれます。

それとは別に存亡の危機にある親の会社に入って自分の給与を気にするタイプの
人は多分今後引き受ける厳しい現実に耐えられない気がする。無給で貯金崩し
てでも窮地を救えないようでは継いだあとの社員達の支持率も違うでしょうし。

あと赤字計上しても相当な資産が無いなら「お、いいタイミングだ潰しちゃえ」って
なるから5年先までの収益力と返済源資、返済計画を組んで話あったほうがいいと思う。
なにも言わずに赤字計上なんかしたら首とられるよ。

といってみるテスト。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 13:30:10 ID:Y4dGap5k0
うなぎ料理メインの店の二代目候補だが、正直継ぐ気が起きない。
うなぎは価格高騰で先が厳しい、ってのもある。

東京で和食の修行をしつつ、店舗デザインに興味を持ち勉強していたが、
両親が還暦を迎えるというタイミングだったので、昨年地元に戻った。

高校以来の地元の現状に愕然とし、両親の店を受け継がなければならないという
責任感に押しつぶされそうな1年間を過ごした。
世間も狭く、地域密着型なので、世間体も気にしてしまう。
「○○の息子」って見られるのが息苦しい。

客観的に自分を見て、やる気もなく、笑顔も無い、ほんと駄目息子って感じだ。
普通の店だったら、即クビだろうな。
東京で調理場を任されるまでの仕事をこなしてきたが、両親と供に働いていると
自信が失せて来る。良い仕事ぶりがまるで発揮出来ない。
鬱になる。
社会人として失格。

自分のイメージするお店を出したいと思っているのだが、両親の店を放置するわけにも
いかず、悩みっぱなし。資金も無いし。
目の前の事に一生懸命になれればよいのだが・・親と働くのがこれほどしんどいとは
思いもしなかったな。
反抗期の子供みたいな状態の自分に嫌気がさす。

やはり、親元を離れて独立するべきか。。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 14:03:01 ID:Bp72eJSZO
ウチも飲食だけど、親と一緒に商売するのはホントに難しい

たしかに1円の借金もなく店を残してくれたのには感謝する
景気の良い頃は少し贅沢もさせてもらった

でも店舗は至る所が古くなって(築20年だから当然だが)、修理にばっかり金がかかる。店舗自体も客を収容しにくい建て方してるから、本当は建て替えたい
店のイメージも決まってしまって、値段やメニューをガラッと変えるわけにもいかない
少しずつ変えようとしても頑固だから言う事を聞かない

もう親が引退するまでは我慢しようとあきらめてる

97 :95:2008/07/03(木) 14:55:52 ID:Y4dGap5k0
>96
うわっ、まさにうちもそんな感じ。

借金も無く、景気の良い時期があったおかげで店も繁盛。
親のおかげで東京生活も支えてもらった。
感謝している。

うちも築26年で古い造り。
建て替えたいが、住居と連携の造りだから大工事になる。
改装したとしても、土地が狭く駐車場が確保しにくい。
イメージも固まってて、味も親父の味が完成されているから自分の色を出しにくい。
自分のイメージが現状とかけ離れてるのもあり、合致点を探ってはいるが。。
「気楽に少しづつやっていきなよ」と、母親は言ってくれるのだが。
逆に焦ってしまうな。

引退が3年後と想定しても、現状維持では堪え難い。
何かしら行動しなきゃ変わっていかないとは思ってる。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 15:53:54 ID:WUDGIRsk0
うちは借金2000万、賃貸店舗、得意先の激減・・・でゼロどころか超マイナスで継いだ三代目です(8年前)
銀行に毎日走り、当座と闘い、3時と闘い、月々の高額な返済と闘い、経費削減の為店で寝泊りし、死ぬほど頑張った
死ぬほど頑張ったら、ある時気が付いたら返済が滞ることなくなってた
お金が回りだし、銀行にも週2くらいで済むようになった
その後ドブに捨ててる家賃が馬鹿らしかったので店舗(1800万)買い上げ
今トータルで1500万借金残ってる
これからも死ぬ気とまではいかないものの、頑張ります


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 17:24:36 ID:mZq9lcR90
親がいて身動きがとれないなら、引退まで
いろいろ準備や勉強しておいたほうがいいよ。
・ライバルとなる近隣同業者の視察
・地域における自店のポジションの把握
・商圏の住人の嗜好や年齢層の調査
・業界トップやユニークなコンセプトの同業者の視察
・自分が本格的にやるなら具体的にどんなコンセプトにするか
などなどやれることはいくらでもある。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 18:27:51 ID:hp03YW2aO
ここは俺と瓜二つがたくさんいるな
借金無いのがせめての救いか
まあ信用無いので信用金庫も金貸してくれないだろうが

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 20:54:19 ID:780jMVa10
>>95
親がある程度息子を立ててくれて、うちの自慢の息子が帰ってきた、みなさんよろしく、
というスタンスなら、客のほうもそれなりに対処してくれてやりやすいんだろうがねえ。

親とのパワー争いは2,3年の目でみてみて。
うちは手伝いはじめて3年目。やっとなんとかすこしは(自分が)客にうけいれられるようになった。
それでも昔なじみの客は親マンセーで。
新規のきゃくのほうが取り入れやすい。

うちの親なんかいまでも店頭であからさまに娘を貶しますよ。
私がしいれてきたものを客が手に取ると
「それよりこっちのほうがいい」と別のを薦めるしw。

団塊世代が退職してこれからは若い年齢層をターゲットにしたものをしいれないとやっていけないのに、
「そんなものはうちのカラーに合わない」と取り入れない。

んじゃあと数年したら客がいなくなる・・

バブル景気に乗ってそこそこ店がもうかっただけなのに、自分の実力だけで成功したとおもってるから
「時代がかわった」といっても「時代に合わせる必要はない」と聞く耳を持たん。



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 21:06:08 ID:xYOg58nF0
皆さん悩んでますね。
特に95さん、まさに私と精神構造まで同じ!
うちはそれに兄弟の確執もセットでついてきます。

私のふがいなさとお家騒動に愛想つかして嫁さんは戦線離脱しました。
子供も小さいし離婚しなかっただけ感謝しなよ。だって。
もうずっと頭上がりません。

98さん、元気の出る書き込みありがとう。
同志のみんな、進むにせよ一旦引くにせよ、人生大事に生きような!!!
また顔出すよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 00:03:09 ID:uO/EIfP40
うちは、子供の時からずーっと年中無休で両親と泊まりがけで
旅行もいったことがなかった。
でも去年母が、腰が痛いっと言って病院に行きそのまま入院
乳ガンが腰まで転移していて半年後死亡。
お袋は、死ぬ前にお父さんを手伝ってあげてねと

しかし、おやじは母が死んだ当日に通夜
翌日葬儀翌々日には仕事を始めた。

自分は家をでた。





104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 00:34:57 ID:79vgwSvNO
知人が床屋を継いだが1年半で廃業した。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 01:44:17 ID:crRyIcRHO
こちらは三代目の商店街店主です。

借金四千万で継ぎ、八年で残高五百万弱。

誠実にこつこつやれば良いこともあるさ!

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 09:06:15 ID:QP1qbprjO
失礼ながら正直床屋とか継ぐ必要あるのだろうか
まだ飲食店や社員何人か抱えてる商売なら分かるけど

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 10:48:01 ID:tcegAIrs0
今ある自分、ていうのは親の家業によって育ててもらったもの
という考えが頭にあるから、必然的に自分は親の跡を継ぐもんだと
子供の頃から思ってきた。
だから、結構辛いことでも惨めなことでも、親はこの苦境に耐えて
俺たち家族の生活を支えていたんだなと思うと、我慢できる気がする。

ただ、自分の子供に継いで欲しいかと問われると微妙。
俺も親父に「継いで欲しい」と言われたことが一度も無いんだな実は。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 11:25:11 ID:FPGxoFtz0
>106
でも、生まれてからずっと見てきた親の商売、
自分を大きくしてくれた環境、
「手伝うな、継ぐな」といわれない限り、
俺がやんなきゃいけないのかな?という流れにはなる。

自身見ても、やりたいこと無ければ継がなきゃ、というマインドで帰ってきた。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 12:55:42 ID:BwlTVDXu0
>>104

床屋ねぇ

オレの友人でいつもフラフラしてて、30歳になったら家業を継ぐといつも言っていた。
フラフラというのは本当にフラフラで、海でゴロゴロ、山でゴロゴロというアウトドア派。

家業を継ごうと決心したはいいが、周辺の商店街はシャッターがガシャンと降りてて
人が居ない。人が居ないのに誰が髪を切るんだ、という事とお客さんは10分1000円カット
か、美容院に流れて廃業。



少子高齢化って凄いですね。



110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 19:58:57 ID:0tBAw8Hx0
親が無能だと子が大変だ…

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 21:56:33 ID:MWeKbZbeO
無能では無いんだろうし、自分も有能では無いが、性格や考え方が全く違うし、正直なところいなくなって欲しい

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 23:04:47 ID:5fBIVbIJP
けど、いなくなったらいなくなったで色々大変なんだとおもう。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 14:14:46 ID:bJxPNfbH0
親は根っからの技術屋。
財務センスは素人に毛が生えた程度のニワカ。

俺は大学出てから外資の中堅企業で経理〜財務〜経営管理と渡って
30過ぎで家に戻りました。
業界が違うから仕事の中身は赤子同然の扱いでも納得する。
しかし、今まで本業でやってきた財務・経営管理(要するに数字の部分)に関してまで
話を聞いてもらえないというのは、どうにも納得がいかん。
何をどう見ても「これじゃやっていけないだろう」という粗利率だったので
稼げるところはキッチリ利益を乗せて稼がないとダメだろうとモノ申したのだが、
あっさりと一蹴されてしまいました。
あれから1年、やっぱり前期よりも決算書が痛んでいる…。
借り入れの頻度も増えているし、返済期間も長くなっている。
そろそろ多重債務化する頃だな…と思いつつも、どうせ聞く耳持っていないならと思うと
モノ申す気が失せる。
最近、疲れが溜まっているようだから、もう少し気力が萎えた頃を見計らって
たたみかけようかと思っているが、それまで会社が持つかどうか…。
経理のオバチャンも、社長じゃなく俺に不安を打ち明けるようになってきてるし…。

技術屋上がりのワンマン経営者が年とって石アタマになってくるってのは、
かなりヤバい感じになることが分かったよ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 14:31:51 ID:D81uAn2cO
っで 何だよ

mixiにでも書いとけ 出来損ないが

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 14:48:20 ID:xbpB637YO
>113
簡単に言えば先代は今の時の流れに付いて行けてない
しかし、自分がここまで会社をやってきた自負やプライドがある
ワンマンで他人の考えを考慮なんて思想は無い筈
これは2代目の誰もが持つ悩み
間に銀行の人に入って貰い、銀行側から話して貰う様にしてもらうしかないな


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 15:51:27 ID:XJBgB44M0
「一つの船に先導は二人もいらねんだー」と言って
金を含め店のすべてを任せてくれた父。
1〜10まで俺に従う父を見ていると悲しくなる...
明らかに覇気が無くなり、俺がつがなけりゃ......
と悲観的な考えになってしまう。

地元の自営業の人たちからは「ガキの経営ゴッコ」とか「まともに就職できなかったんだろ?」
など言われているらしい...
だけど俺はそんなスタンスでやっていない!!
やるからには本気でやりたい!
だから20歳の頃には遊びも捨てた!
いま25なんだがこの5年間休みなんて10日もない。
全部店のため!いまはこれが俺のすべて!!

20歳のころの俺の所得は300万。
25歳現在の所得880万

これが頑張ってきた証なんだと思ったら泣いてしまった。

もっともっと繁栄させる!!
みんなも頑張ろう!!


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 16:29:07 ID:e8P8Q7NqO
なんの仕事ですか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 17:04:23 ID:XJBgB44M0
>>117
客席90席程の居酒屋です。
いまは改装等して、ダイニングバー風にしました。

そのせいもあり若年層が増え、売り上げもかなり伸びました。




119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 17:13:33 ID:D81uAn2cO
物価高で倒産すんなよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 18:17:21 ID:AhhCaIe80
>>118

うまく稼いで欲しいものなのだが、スタグフがスタートした昨今
難しいと思う。

友人と話していて思うのだが、明らかに家呑みトレンドが発生している。
居酒屋でビール500円出すなら自分達で買ってきたほうがよくね?
という。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 18:46:43 ID:F130besHP
最近の若いやつ酒あまり飲まねーし
飲酒運転したら厳しいしね。
それよかあまり金持ってないんじゃね。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 00:04:43 ID:rpq1/6Nz0
自営の親の納税書見たら給与所得120万だった。
月10万か。現実を見た気がした。俺は2代目長男。
父は継がなくていいと言ってるが、周りの同年代の2代目が
店に入り始めてるの見ると俺もそろそろと思ってしまう。

こんなのでも継ぐべきだろうか?
経営には興味があり自分なりに改革案はいくつかあり立て直したい気持ちはある。
ただここでも多く書かれてるが、それをすんなり受け入れるかはわからない。
固定観念、古いやり方で時代がとまってるのは見ていてわかる。
儲かってない店をそのまま継承する意味はないよな〜

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 08:39:25 ID:u6RehprB0
オレは後継ぎを拒否した。
親も継ぐなと言われてたから一致してたけれど。

親はギリギリ廃業+年金+貯金で逃げ切れるからいいが、オレが継いでも後が無い業種だ。
デザイン系なのだが、PCソフトで ”誰でもできる” 分野になってしまったからだ。

普通のライター、普通のグラフィックデザイン、DTP、印刷、みんな同じ。
出版関係者は廃業、もしくは縮小は当たり前だ。



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 09:40:59 ID:TjEtXdR60
継ぐなといわれたらなら拒否じゃないじゃん。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 17:09:02 ID:GBoTBgOf0
オレは子供の時から「公務員は無能がなる職業 サラリーマンなんかになったら
安月給でこき使われるだけ」と言われて育ってきたので家業を継ぐものと思ってしまった
子供の頃の刷り込みや親の教育ってデカイネー
子供の頃から「家業は継がせない 教育の応援はするが社会人になったら独立しろ」
と教育出来た人が真の商人であり親だと思う

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 19:11:29 ID:TjEtXdR60
まあ真の商人なら喜んで継ぐどころか兄弟血族あらそって跡目競争に
なる位の企業にできそうなもんだがなw

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 20:47:44 ID:lSZ7RL0zO
>>125
オレも大学ぐらいまでは同じような考えだったなあ〜
だから就活もしなかった
バブルは弾けてたけど、今みたいな惨状じゃなかったし

で、実際に家の仕事に入ってみて実状を知り、後悔

今となっては公務員やサラリーマンがうらやましい・・・

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 21:41:20 ID:u6RehprB0
>>127

>>今となっては公務員やサラリーマンがうらやましい

そんなことは無いよ。みんなとなりの芝生が・・・みたいなもん。
コンビニのバイトより給料が低い正社員なんていくらでもあって
”正社員で色々つくからいいだろう、なぁ?”
みたいなとこ多いですしね。

公務員も破綻しますしね。

「これからの給料はこうであろう」

というのが無くなりますし。時代、原油価格、グローバリゼーションの流れです。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 23:52:10 ID:lSZ7RL0zO
>>128
そうかなあ

うちは個人商店だし、退職金も厚生年金もない
まあ年金は国民年金も厚生年金も貰えるかあやしいもんだけど、将来のための積み立てしようにも余裕はないし、各種手当だって何にもない
病気で寝込んだりしたら、商売終わりかも知れん
死ぬまで働かないと・・・
子供には絶対継いで欲しくないな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 09:59:22 ID:d6y5l4NP0
>129
そこまで悲観的になるなよ。
自分をあまりおとしめすぎちゃいかんよ。

似た境遇で、成功者以外は状況はほとんど同じだよ。
俺も家族養ってて本当の年収は手取り200程度。
思えば10年前大手に新卒で入った初任給より安いんだった。
まあ車に油や食い物・本・携帯は多少会社に世話になってるが。

でも不幸じゃないぜ。
要はどこまでなりたいのかと、どこで満足するかジャマイカ?
いつ本気で死ぬ気になってやるかの違いだけだとも思える。
俺もまだまだだが。

ここにいる(帰ってきた)のにも必ず必然的な理由があるはず。
無理しちゃいかんが頑張ろうよ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 12:15:24 ID:PrXAbOn20
>>125
>>127
俺が書いたのかと思ったよ!

>>130
いいこと言う・゚・(ノД`)・゚・

132 :127:2008/07/07(月) 15:28:07 ID:eMqgCxyOO
>>130
ホントにいい事言ってくれるよ
少し気が楽になった。ありがとう
まあこういう愚痴が言えるから、このスレのぞいてしまうんだけどw

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 20:01:29 ID:rGf2SuuZ0
でも子供にゃあ継げとはいえないな。
実際問題自営業ってのは会社勤めからはみ出してしまった人間がやるものだと思うし。
自営やるにも実際には会社勤めの経験が必要だから。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 20:24:10 ID:grnDMvzz0
現代社会はサラリーマンが基準となっているからね。

思えば俺が小房だったころ、クラスの中で金持ちといやあ
中小建設会社の社長の子や、町工場のせがれだった。
底辺は社宅住まいのリーマン家庭や公務員。
今じゃまったく立場が逆転だよ。

ただ、俺たちの子供世代の世の中はまたどうなってるかワカランよ
20年後30年後の経済なんて想像もつかないが、
公務員がまた社会の最底辺になってるかもしれないし。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 02:29:52 ID:Zg0DXQvB0
>>134
ああ、うちもそうだった。
親父は広告関係の中小企業経営してて俺がガキだった時は
バブルの恩恵もあってちょっとした小金持ち。
で、国産だったけど高級車乗り回したりなんかして
しかも田舎で世間も狭いからガキの俺でも名字言えば
○○のせがれってばれるぐらいでさ。
でもバブル弾けて一気に売上げが落ちて
おまけに保証人もやってたおかげで借金も背負って
倒産寸前まで行った時に幸か不幸か親父が急死で
生命保険で借金片づけてそのまま畳んだ。

俺は長男ではないけれど兄貴達が継ぐ気ないの分かってたから
上京して丁稚奉公で経験積んだら故郷戻って親父のあと継ごうと思ってたけど
結局その親父の会社もないし田舎での事業は都会以上に難しいと思って
十数年の勤めから親父の夢だけ継いでこっちでそのまま独立した。
けど時代が時代だけにうちの状況もやっぱ厳しいし
いっそのこと自分の事務所潰してまた勤めに出ようと考えたけど
嫁がそんな軽い気持ちで簡単に潰すこと考えるなら
親父の夢を継ぐなんてカッコつけたこと言うな、親父に失礼
事業が上手くいかないのは景気が問題じゃなくて
俺の経営能力とやる気が足りないからとハッパかけられてる。
どっちが親父の実の子供か分からないぐらいにハッパかけやがる。

俺の状況はこのスレの人達とは違うのだろうけど
なんかここが好きでいつも読ませてもらってたしこれからも読ませてもらいます。
ここの人達は俺なんかより遙かにでかいプレッシャーがあると思うけど
勝手に自分の励みにさせてもらってます。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 08:09:42 ID:8YsJxJzB0
俺は飲食業
親子で仕事をするって本当に辛いよな
俺なんて親と仲良かったわけでもないから会話がほとんどなし。
狭いところでずっと一緒。
両親は仲よくて和気あいあいと仕事してて政治の話とか近所の人の話とか
してるw
パートさんとか若いバイトさんとか雇ってるし お客さんとかにも常に見られてる
ので喧嘩とかもできないし疲れますわ。
月のおこづかいは3万だし別の仕事やってればよかったなって思う今日このごろ。

といっても外で働いても続かない奴だからここにいるんだよな
駄目人間です

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 09:29:36 ID:n6z6Xpw/P
>>136
まさに俺じゃんwww

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 09:36:51 ID:9879owwL0
>月のおこづかいは3万
おれガイル

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 10:11:31 ID:kNk/RAX60
>>136
俺もだ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 11:44:03 ID:zQXjj/jrO
家業のコンビニを手伝っているものです。
複数店経営しており、収入はそこそこなんですが、いかんせんプライベートな時間が無くて、夫婦関係もいずれおかしくなってしまいそう…
ここ一年は、連休ゼロの週一休み以下…勤務は一日十二時間で少ない方。本気で転職を考えております。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 12:06:33 ID:9879owwL0
>>140
叩かれる前にいうけど

家業を手伝っていて収入がほどほどあるってのなら自分運営スキルが足りてないだけ。
一番簡単な解決方法は収入を削ってバイトに配分する。頭数でもいいし責任者手当て
でもいい。連休0、休日週1以下なんてのはザラですよザラ。1日12時間ってのも
経営者ならフツー。夫婦間の関係がおかしいのは@あなたの配慮が足りないA奥さんが
自営業者の家庭を理解していないのどっちがじゃないか?
いまどきコンビニで親と子の家庭を支えられる店なんて複数店舗もっていてもそんなに
ないと思うから辞めるんなら親に引退させて店舗まとめて他人に売っちゃえよ。退職金
代わりにいい金になるだろ。

ってとこでどうだ?

142 :140:2008/07/08(火) 12:47:26 ID:zQXjj/jrO
ご指摘の点に関しては当然分かっています。ただ、141さんも経験ありみたいですけど、コンビニに限らず24Hの小規模小売店は、自分のスキル〜以前の段階で苦しくなっているのも事実なんですよね。人材面は特に。将来性も。
現状より将来を考えると厳しいなと思っている訳です。その上、うちは会社組織なもので、バイトが増えても週一休みは変わりません(笑)自由にはできないのです。
なんにしても、自分で選んで始めたんだからしょうがないけど、辞めるのも二代目は大変ですよね、口にしづらい(笑)

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 13:02:34 ID:iq5BZhP80
月に2回しか休みを取れない俺が初のカキコにきましたよw
休みに関してはなんの不満がないが。しかし嫁はいままで
サラリーマン家庭で育ってきたから辛そうだけどね。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 14:01:34 ID:g0edb3iAO
土日祭日休み
あぁ、土日祭日も売れる場所なら店開けたいよ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 15:32:58 ID:H524t4fF0
親子関係でもめてるとこ以外と多いんで少し安心した
俺なんてもう親父がたばこ吸ってるだけでもむかついてくるんだなあ
いや、一緒の部屋にいるだけで、かなw


146 :136:2008/07/08(火) 17:02:03 ID:8YsJxJzB0
月3万のおこづかいの人って結構いるんだなw
結婚してるならわかるけど独身で3万だからなぁ。
友達とかとご飯行くのもためらうよ
>>145
わかるよその気持ち。
親父が口笛ふいて仕事してるときはイライラするから
なるべく離れるようにしてる


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 17:26:28 ID:bUKubM+d0
話題ぶった切ってすまんのだが、
うちのケースは、親は半分隠居で、たまに出てきて、
鶴の一声で全てをひっくり返してくる。
親が身を引くかわりというか、現在妹と働いている。
この妹が全く持って協調性の無い曲者で、
少しの技術をかさに、オーナー気取り。

オーナー小店に良くあることかもしれんが、
妻は今辞めて主婦している

大喧嘩の末だったのだが、俺は家を出ることが出来なかった。
でも妻を家に引っ込めたら、家庭はうまく回っている。
長文すんません。ここにだったら俺の本音書けそう。
2代目の皆さん兄弟でもめたりはしていませんか?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 17:56:07 ID:9879owwL0
もめてないけど恨み節かなぁ

うちは衣料品小売なんだが親ががんばって小さいながらも売れてる店だった。
俺が25の時バブル崩壊消費税導入なんかでかなり厳しくなっていて2つ上の兄と
話て一緒に帰って何とかしようという話になった。しかし実際には帰ったのは
俺1人。あとで聞いたら「いまさら街の洋品店ついでどーすんだよ。お先
まっくらじゃん」って友人にアドバイスされて辞めたとのこと。こちとら会社に
辞表だしたあとで・・・・・・・・

まあ今となっちゃどうせ2人分の人件費なんか出ない(今俺3万)わけだし兄は
ビジネス経験ゼロの人種だったので2人で路頭に迷う羽目になったかもと思う。
しかし裏切られた(当人は次男が勝手に帰ったと思ってる)気持ちに終わりは
なくいい時期(25〜30の独身貴族w)を殺された恨みはデカイ。
まあ兄はフリーランスの職業で成功まじかなのでこれから長い人生タカリまくって
やろうと計画中。開業資金は親がだしたな。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 18:13:49 ID:Zg0DXQvB0
>>148
兄貴さんも決して間違ってないしあなたも間違ってない
でも親父さんは兄貴さんの上手くいってる事業に安心し、喜び
あなたには凄く感謝されてるはずですよ、誇りにも思われてるはずです
と思います

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 18:15:38 ID:awh7jI4g0
>>148
親子以上に兄弟はうまく行かないと思うよ。
双方共にやる気があればあるだけ衝突する。
どちらかが常に受け身で、自分の意見なんて無いような服従タイプなら
うまく行くかもな。
ただ、その場合も片方が非常に優秀でないと駄目だ。
例えば、兄が能力もないのにやたらエバッていたら、弟は不安/不満だろ。

うちは、祖父の創業の事業を兄弟でやっていたが、10年で別れた。
事業譲渡って感覚で、財産分与も兼ねてたな。

結果、双方共にうまく行ってるよ。
離れた方がうまく行くこともある。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 18:21:02 ID:9879owwL0
うーん、それでもあいつ(兄)には何かペナルティを架してやりたい。
ガキのころから家継ぎ長男として金を掛けて育てられ、俺は次男で二の次。
俺がガキのころインターハイ本選に個人出場したことすら親父は知らない
始末だったしwなによりあいつと「合意」の上で会社やめたのに・・・
しかも帰ってきて獅子奮迅してたら親に「お前がこうなるとはとは」「兄には
金かけたのに」とか言われるし。まあガキの頃から兄はスポーツ万能で顔よし
人当たりよし、成績良しと学校に1人はいる人気者。俺はビジュアル×、成績下の上
学校ではいつも○○の弟と比べるまでもない状況だったのでスーパーコンプレックス
なだけかもしれんがなwww

152 :150:2008/07/08(火) 18:27:10 ID:awh7jI4g0
俺の場合は、独立後
「弟君とならお付き合いしよう」と言って下さったお客さんが多かった。
別に兄が嫌われていたんじゃないのだが、どうにも商売人としては不器用な
人だった。人は悪くないが、当たりが悪いというか・・・。
ただし、技術もあり細かいことにクヨクヨしない楽天家。

反面、俺は当たりは良いので、仕事がうまく行っている間は良いが、ピンチになると
悲観主義に押されてネガティブになりがち。
個人自営業で単月/四半期/中間/期末と決算の行方ばかり気にして
数字に一喜一憂している気の小ささ。

双方の利点で補完できれば言うこと無いが、まとめ役である要の人物がいるんだな。
父は兄弟の争いから逃げてばかりいた。結局、今も兄に譲って自分は別宅に住んでいる。
まあ2人の息子にそれぞれ家を現金で建ててくれ、自分たちの老後の家も建てて、無借金で
経営に口出ししてこないんだから、恵まれて入るんだろうが。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 18:46:44 ID:9879owwL0
ちょっ どんだけw
俺なんか帰ってから借入から資産ひっくるめて整えたら借金が年商以上にあって
どうしょうもねぇんでパートさんの首きりを俺がやって借金の整理に口だして
預担の借金さらっあとで商工ローンの返済を先まわしにして土地の売却で親を説得
したあげく大口返済の借り換えして期間延長してもらって店の家賃交渉の試算させ
て抗精神薬づけの親に休みをあたえて後、週1休暇制に移行し完全に薬を抜き
日々堕ちていく売上に見合うように経費計算をして営業時間を調整し採算を合わせ
その間、女はできねぇ(これは八つ当たり)し車も服も買えないから友人の結婚式にも
欠席し人付き合いは縮小しっぱなしで・・・・・・


まあいいか。

154 :150:2008/07/08(火) 19:53:58 ID:awh7jI4g0
父のお客さん、母のお客さん、息子のお客さんといらっしゃると思います。
うちの場合、父親がほぼ完全に手を引いてしまい、兄の店にも殆ど寄りつかない。
「行くと喧嘩になるから」って。繁忙期で人が足りないときに、手伝うことはある。
店の5軒隣に隠居用の家を建てて住んでいるが、遊んでばかりだ。

たまに弟の漏れの事務所に遊びに来ては犬と遊んだりしている。

でも、別れて思ったんだが、隠居した父親にもお客さんはついている。
「息子の代になって、なんとなく変わった」と言われなくするためにも
スムーズに移行できると良いと思う。
親父は看板代わりと思ってさ。
親父の財産で一番大きいのは、彼のお客様だと思うんだ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 20:24:57 ID:PEveAe2L0
このスレ面白すぎw

みんなの個人的なバックグラウンドを匿名でまとめて 「自営業者の今」 で出せるぐらいだ。

もっとドロドロな生活してる人いるだろうなぁ。ロムってるんだろうか。

オレの幼馴染には親が自営業、中小社長みたいなのばっかなのだがみんな凄い事に
なってるよ。外車を何台も所有してた親の子供3人は20代後半30代前半30代半ばで
フリーター、派遣社員、長男は一流企業だったが鬱で今は精神病院。

またはDQNなのに親の金があって海外留学して帰国し、でも英語が全くダメで子供が3人で
ニート。収入は親のマンション収入とかね。

もっとえげつない話が聞きたい。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 22:34:06 ID:zDXCDBU60
親と仲悪い人が多いんだなあ
俺んちは逆だよ。俺は昔から親父を尊敬してる。
照れて面と向かっては言えないが、今でもそう。
だから、親父を手助けするために帰ってきたんだよ。

ただし、うちの親父は商売人に向いてないお人よしだから
友人達からの人望はとても厚いが、商売自体は右肩下がり。
実は親父は創業者じゃなくて2代目なんだよね。俺は3代目。

小さな商売でも、自分で立ち上げた創業者は、わがままでがんこで自信過剰で、
だからこそ成功したのであり、その性格ゆえに息子と対立するものなのかなと思う。



157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 00:14:22 ID:xdTs1i7u0
月3万の小遣いで働くってのはちゃんとした方がいいと思うよ。
親は子供の為に貯金してくれてるんだろうけど、その辺は今の時代、親子の間でもビジネスライクにした方がいいと思う。
きちんと給料をもらう代わりに結婚資金を貯めるのとか、飯代を払うってのは自分で責任をもってやった方がいいんじゃないかな?
親と交渉してみれば?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 04:11:14 ID:5v9QK8c2O
思った以上に親子経営が多いのにびっくり。

うちは父が亡くなっているから母と2人だけど、他人がいないから気が楽だね。

身内独特のドロドロ関係はあると思うが、今のご時世、親子経営もまんざら悪くないんじゃないかな

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 07:26:41 ID:l7qJxV5AO
お前ら何の商売?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 08:45:40 ID:IRNzOh0f0
出版関係。
でも末端の仕事。
と言っても印刷じゃなくてデザインの方。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 09:04:35 ID:Em/yJ1Nt0
こんなスレがあったとは!
【概要】 三十路なりたて
【業種】 建築関係 小物小売
【借金】 リースで300万くらいか??
【従業員】 両親+自分+パート事務員さん+50代の方1
【経営状況】 ケチケチ経営のおかげで大きな借金はしていない。(この業界で投資はもはや必要ない。)
まさしく今岐路にたっています。自分たちの業界は規格品の代頭+公共事業の凍結+一般住宅のハウスメーカー化+日本景気の終息で需要が激減しています。
ここ2年はなんとか採算合っていたが今年入るか入らないかの頃から売上が激減しだし今なお減少中にあります。

違うアプローチでの経営も模索したのですが、自分だけサラリーに転職する方向にきめました!

親にすごい後ろめたいんですが外で働いていきます。



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 11:09:47 ID:vvqmJUiW0
>>157
とれるものならとってるよ。
採算計算して3万にしたのは俺自身。
それ以上とったら店が傾く。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 11:16:17 ID:IupN2Cp/0
>>161
親は子供の幸せを願うもの。後ろめたさを感じる必要なんてないさ。がんばれよ。

俺も建築業界小売。先は確かに暗い。もし今、5年ほど若い君と同じ年だったら
俺も同じ道を模索してたかもしれん。5年前はまだこれほどまでひどくは無かったしね。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 13:05:26 ID:fgMGOYXtO
>155
人の不幸は蜜の味ですか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 15:18:53 ID:vvqmJUiW0
>164
いやこんな話で印税もらえるなら幾らでも話すw

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 15:53:04 ID:fN5kA9o30
ボウロ本でボロ儲け by髭

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 16:04:28 ID:0mJjLVp7O
それを言うなら暴露(ばくろ)本でしょ?ww

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 17:42:30 ID:fINOVRQj0
>>98です
>>156
めちゃくちゃ似たような境遇でびっくり。ただ違うのは親父のこと尊敬してないし、
俺が継ぐきっかけになったのも両親を助けるためだったんだ
会社行きながら土日だけ手伝ってたんだけど、その後どうしようもなくなり、たたむにたためなくなって
継ぐという意識なんて全くなく(そんなことも考える余裕もない)、いつの間にか継いでた
親父はまるっきり商売に向いてないと思う。創業者から引き継いだあと、親父はそれにあぐらかいて放漫経営
何一つ打開しようとする気持ちがまったくなく、親父からの新規お客様ゼロってのに表れてる
膨らむ借金にもすべて流されるまま、母親任せ、当の本人知らんぷり。
「こんだけ借金あるなら2.3万無駄遣いしてもそう変わりないだろ」って考えの人なんだから
でも悲しいかな仲悪くても俺の親なんだな。
唯一の救いは向いてないのを本人が自覚してるとこ。だから商売方法にはほとんど口出しされない
口出しされない分、こっちもわからないことあっても意地でも聞かない。全部独学で乗り切ってきた
おじいちゃん(創業者)あの世でどう思ってるだろうか


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 20:04:15 ID:Em/yJ1Nt0
>>163サンクスです。お互い頑張って生きましょう。


170 :155:2008/07/09(水) 21:26:19 ID:IRNzOh0f0
>>164
赤の他人の不幸を喜ぶ人は居ても、友人の不幸を喜ぶ人はこの世にいない。
小さい頃に一緒に遊んだ仲だ。オレの書き方も悪かったのかもしれないが。

私が言いたいのは、本当に起こっている事というのはもっとドロドロなんだから
辛い人達も 「オレだけじゃないんだ」 って思えたらいいと思って書いたんだ。

誤解されるような事書いてごめんな。苦しい人の心が解放されればいいと思っただけなんだ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:21:35 ID:4VGe7Jf20
>153
あんたえらいな。
ちょっとネットで遊んでたけど仕事に戻るわ。
そこまではやれてない。俺甘すぎ。

結構ここ見てる奴らは団塊ジュニアやら就職氷河期
(なんて言ってたらその直後に超氷河期が来たのだが)
ポケベルもピッチも携帯も知ってる世代の奴らが多いんだろうね。

俺がそうだが、人はいいが打たれ弱い。
あったかくて楽しいスレです。では。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:26:25 ID:5Lmv49I70
月の給料3万って奴
さすがにネタでしょ
嘘乙

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:56:45 ID:l+iS0xCi0
>>170
俺はおまいの書き込みから、言いたいことはわかったよ。
数十万の苦しんでいる自営息子娘がいる。
俺は、子供の頃から周囲はリーマン家庭が多かった。
自営家庭は少数派だった。
んで、ネットを通して自分と同じように家業を継いだという若者が多数いるの知って
なんだか嬉しかったよ。

>>171さんも良いこと言ってる。
人当たりは良い。しかし、商売人としては些か無菌室にいるような感じ。
踏み倒されたり騙されたり、欲得の世界で海千山千の強者もいる。
強くならなきゃやっていけんな。俺も含めて。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 07:38:35 ID:p6NXDTKC0
今日2時から面接だ。

175 :153:2008/07/10(木) 10:14:12 ID:oc44+02L0
>>171
俺いま31歳だから超ロストエイジど真ん中だよw
就職活動は超氷河期で厳しかった。子供の頃はバブルの恩恵を受けたけど
実際に体感したことはなく、今でも親社長の昔話は「正直ありえんw」って
感じで聞いてるなぁ。

>ちょっとネットで遊んでたけど
俺は現在営業だけしかすることない縮小安定期みたいなもんだからだらだら
パソしながら指示だして1日が終る。借金がまだ大きいから打って出られない
し店の客層が固定化して来てるからイメージ転換もリスキーなんで借金が減る
その日までバランスとりながらリビングデットしてるw
もうヘルプに来た時のエネルギーはない。

>>172
ネタならどんなにいいことか。もちろん実家住まいで自分の小遣いだけどな。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 12:43:57 ID:U3iKUdAF0
20年前、親が小さな小売りの酒屋だった
免許のおかげで、体さえ頑丈なら給料が出る…
けど、大店法の事やらディスカウントの情報に無関心で、いくら心配しても
「この街にゃあ安売り屋は来ねえよ」と取り合わない

あっと言う間に免許規制は緩和され、向かいのスーパーにまで酒が並んだ
客の意識も変わった。店の近くに団地の新棟ができたけど、
もう近場の酒屋に「みりん届けてよ」なんて電話のくる時代じゃなくなった…

先代の土地を売り払い、新興の住宅地へ持ち家を買って、細々と続けてる
以前のまんまの酒屋さん、を。けど、やっぱり配達の電話はこない

いつかは働けなくなるし、そしたら継ぐかどうかを考えなきゃならん
けどもう、酒屋さんなんて無理だろ
おしゃべり好きなんで、犬の散歩がてらの主婦の溜まり場になってるらしい
…ペットのグッズでも売れば?とか思うが…きっと耳は貸さないんだろうな

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 12:51:54 ID:yIFWn9Ax0
酒販売店にペットグッズは衛生的にまずいんじゃないの?
友人の酒屋は廃業してコンビニになってしまったよ


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 13:01:54 ID:TZZGNvxU0
>>177
コンビニにするしかないと思ったんだろうが
フランチャイズはやばすぎ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 21:29:17 ID:rECWAv4D0
自営業手伝いの実家暮らしで給料3万っつーのは小遣い3万みたいなもんであって
都会1人暮らしの手取り17万とかと実際使える金変わんねーじゃないの?

俺も実家でメシ食ってタバコも酒もやらないし、ガソリンや車検は経費にするし
同僚との飲み会なんて無いし、その気になればぜんぜん金使わない。
コンビニでおやつ買うぐらい。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 21:45:05 ID:ruR/vlBG0
俺もほとんど金使わねーな。
財布に一万円いれてたらかなりせんどもつぜ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 22:27:42 ID:Ybpd7+2S0
俺おこづかい月3万だけど 今月もう6万使っちゃったよ
金のかかる趣味がパチスロと風俗だし 週1で友達と飯とか行くし。
貯金なんてできないし ほとんど金使わないとか羨ましい

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 23:24:45 ID:5B9/2Fvz0
月3万の給料で貯金してもしれてるでしょ。
家業+バイトでもしれ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 23:37:10 ID:lSx/0P1i0
やはり重要なのは嫁ですよ。職種によって重要度は変わるとは思うけど
どんな嫁をもらうかはサラリーマンよりも大事だよ。
俺は20代のころから気軽に女性と付き合うことができなかった。女性と
知り合うとまず結婚した時のことを考える。この子は家の店には向かない
だろうな、と思うと付き合うことができない。

特に俺のように甲斐性のない男だと嫁の重要度は増すw
まだ独身の人はほんとに選ぶのは慎重にね。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 00:54:42 ID:cVV0Cu6N0
このスレはためになるよ
自分を育ててくれた、食わせてもらった職に就くのってなんだか気恥ずかしいね
親父は一度連帯保証人になって自己破産したことあるにも関わらず
子供二人一人暮らしさせて大学まで出した
俺はそんなお人好しでもなければ子供を設けるつもりもない
だから自分の能力でも自分だけ食っていくには困らないかな、だなんて甘く考えてる
一度も継げと言われたことはない

どうすっかなぁ、継ぐか、継ぐまいか
自営業は嫁さんいないと信用落ちるからなぁ
能力も低いし
これから先どうなんだろ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 01:03:34 ID:nC7ku/SR0
>>184
その仕事、店、お客さんの事が好きじゃなきゃやめとけ。
俺はそれらが好きで家業を継ぐ気になったが、やはり親との確執ってのは相当あって嫌になる。
もちろん、仕事的にも行き詰まり煮詰まりもして挫折しそうになるが、自分が好きで入った道だからなんとかがんばれるんだ。
適当な気持ちで家業をやってたたら、とっくに店やめて他の仕事についてると思う。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 02:00:23 ID:1QMOjTAI0
ここまで読んだ感想

2代目は店を潰すとか店が傾くとよく聞くが、理由が判ったよ
今まで確信に似たものが無く 初代から聞いた話などを元に予想していただけだったが、どうやら予想どおりのようだ

傾いた店を受け継ぎ立て直す いわゆるやり手の2代目は人一倍仕事してる
逆に順調だった家業を引き継ぎジリ貧になったり傾いた店の2代目で、なおかつ立て直すことが出来ない2代目は考えがぬるいことが多いようだ

売り上げを上げるために、何が売れるか常にアンテナを張っているだろうが目がすごく荒いザル
もっとザルの目を細かくして捨て目を育てて もっとお金儲けに貪欲になるべきだ

切るところは切る

たとえ親であっても自分に自信があるならとっとと親を引退させて死に物狂いでやってみろ
凝り固まった考え 昔のままの考えの親なら
高度に発達した情報化社会の現実を見せ付け
時代の波に取り残された化石なんだと実感させろ
そしてやさしく、尊敬の念を持って引導を渡してあげるんだ

だが、その前に今までの自分を思い出し、改めて自分自身に問いただせ
「本当に死ぬ気でがんばってきたのか?」と
俺はがんばってると胸を張っていえるなら、俺は応援するし、そういうやつは立て直せると俺は信じてる
だが、まだやれることがたくさんあるとか、まだがんばってないなどという輩は自営業には向いていない
とっとと店を畳んで就職することをお勧めする

親との仲が悪くなったとよくあるようだが、店を継ぐのであれば自分に自信が出来たらさっさと親と和解し、親を引退させるべきだ
親の力を借りず自分の力で切り盛りしていく それが「店を継ぐ」と言うことではないのか?
それができない2代目は2代目ではなく、ただ親に雇われている従業員でしかない

売り上げの右肩下がりを景気のせいにしてはいけない
何かを売って利益を上げる仕事なら毎日の売り上げに敏感でなければならない
なぜ売れないのか、何が売れなくなったのか、何が売れるのか、どうすれば売れるようになるのか
なぜ大型店は売れるのか、なぜこの商品がこの値段で売れるのか
考えることはいくらでもあるのではないだろうか?
行動し、考えに考え抜けば おぼろげながらも答えは見えてくる

必死になってがんばれば何かが見えてくる
苦しいだろうが今まさに人生の岐路に立っていると思うんだ
ここでがんばらなかったらいつがんばるんだ?
今がんばらなければお先真っ暗だ
もっともっと危機感を持って 立て直すのは俺しか居ないと宣言し、自分を追い込んで死に物狂いでかんばれ
5年後に今の店で笑っていられるか、店を畳んでいるか、借金で泣いているか判らないが、少なくとも後悔はしないと思う

みんなそれなりに苦労していると思うが、2代目諸君がんばってくれ

と2代目ではなく創業者で申し訳ないが熱く語ってみた

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 02:16:55 ID:JC0obTRz0
>>183
同意
あと嫁の家族もかな
嫁の父親がサラリーマン、母親が専業主婦とかだと
自営業に対して理解を示せない溝が生まれてくる
勤め、自営業どっちが正解、間違いなんてないけど
自分が夫婦になると親の職業で育った環境が違うことで
ほんとちょっとしたことがきっかけで溝が生まれやすい
俺はリーマン時代に嫁と結婚してから脱サラで自営業になったけど
これから嫁探す人は実家が自営業の娘を選んだ方が
夫婦生活も上手くいくこと多いと思う


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 08:05:28 ID:R1Wr0At80
>>186

しかし、やる気と熱意だけでは勝てないよ
株で言う「損切り」も視野に入れなくちゃならないじゃないか
背水の陣をしいて、背水に飲み込まれた個人店を目の当たりにしてるんだもの

既存品、たとえばタバコ屋や酒屋の専業だと、道具屋みたいな
「ノウハウや知識」なんてのは客から要求されなかったりするよ
立地が良ければ葉巻専門店みたいな事も出来るが、あくまで立地次第
今は、住宅街各地に点在して、それぞれが小さくやってける時代じゃないよ


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 08:16:30 ID:jr+kvtFj0
>>186 ご立派!二代目の鏡だね まさしく。みんなそうできたらなぁって思ってるよ。
精神論でくえたら世話ねぇよ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 08:50:37 ID:InqgReTb0
>>186

少子高齢化
スタグフ
20-30代は消費しない
大資本と安売り競争

この中でいくら徹夜で営業したって無理。気合い出せ論は地方のヤンキーみたいだ。
資本がある所は100円で仕入れて50円で売り、中小の小売りが「何でそんな事できるんだ・・・」
といいながら閉店した後に125円に変更して1人勝ちできる。ここに気合いも努力も関係無い。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 09:31:11 ID:+a2zWNKmO
>186
は釣りだろ
頑張りゃ何とかなるなら世話ない

俺は1.5代目かな?
場所は親の元の店使わせて貰い、店名変えて全面改装して自分の店としてスタートした
メニューは半分受け継いだ
飲食店です

2代目は資金無しにすんなり店主になれる代わりに、自分の思う様に運営出来ないのが悩み。借金あれば尚更
その代わり常連や金融機関の繋がり出来てるのが強み

創業者は自分の思い通りに出来る代わりに開業資金や初期の運営資金を確保するのが大変

自分はいいとこ取りしたみたいな感じ
開業資金は自分で捻出しましたが
まっ何とかやってます厳しいですが

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 10:01:27 ID:865lzjSC0
まあ何が正しいかは状況によって違うわけだよ。
おれの知り合いはうちの県で有名な企業グループの長男。ごたぶんにもれず
ゴルフ場開発で死亡し大学卒業してちょっとしたら帰省して会社に入った。
直後に民事再生。これで二代目にできる事ってなにさ。みたいなw
イマは佐川の運ちゃんやってるらしい。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 10:56:04 ID:+a2zWNKmO
ま、あれだよね
親は継がすなら継がす状況作って継がすべきだよね

家は経営状態悪くなって店畳んだ後で、立ち上げた
さあ開店だ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 16:40:12 ID:pLAr20ux0
>>193
一概には言えない。
何でも十分揃って万全の状態で継いでも、継ぐ本人がどう取るかで100パー決まってくる
要はすべて継いだ当人の考え方、取り組み方次第


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 22:14:53 ID:QYZoB1t50
しかし正解も保証も無いんだ
「やれば出来る」なら、誰もが成功する筈だが、実際は
そのやる気のあるうちで、何割あるいは数パーセントだけが花開く

たぶん「この俺なら」という増長が消えたころが
継ぐのに適した時期なんだろうな
分の悪い賭けに、それでも乗る覚悟の出来た時がな

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 22:20:24 ID:OZ77L4Fa0
電化製品等を問屋価格で仕入れ、それを高く売る
そんな商い問題ないでしょか?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 23:06:46 ID:OhY5OxSM0
(ソ  ヘ ( 
        ノ  )    _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、   て 
         (ノ   ,,,,iiiilllllllllllllllllllllllllllllllliii,,,   て
       )  .,,iilllllllllllll!llllllllllllllllllllllllllllllllli,,   ,ゞ  
     ノ ソ ,,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙llllllllllllli,   ( ノ
      (   ,illllllllllllllllllllil|,iil,,iil,iiililil:;',iliillllllllllllll,  (  
   ノ  )  ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll:::'llllllllllllllllllli、  て 
    ,,,,,,,,,,  .lllllllllllllll!゙゙゙゙゙゙゙゙!!゙゙゙!!゙゙゙゙゙゜::::゙゙゙゙゙゙゙”゜゙llll   ( ノ 
  .lilllll!!!゙!li,、lllllllllllllil、:::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::゙ll:  .,, ヘ (  
  .'゙!llllllllllllll, llllllllllllll゙`:::i,ll゙'''≒?::::::::::::,,lllサl゙llr:l| ..,iilllii,,, 
   .._,,゙l!lllll!lliilllllllllllll°:::l゜: ●._: : °、:〔: .,●,,,,`lllllll!!゙`
.,,iiiillllllllllllllllll!!゙゙゙゙!ll!゙°;;.,、.::゙゙゙゙"::::::i'”゙″`::゙゙゙゙°;;゚゙!lllllll,,,
,,illllllllllllllllllll゙:::tll,,:`;;;;;;;;;;l,,、丶::::::::::::::::::::::::;;;;;;;l,.;;;;;;:::'llllllllllil
`゙,!!!!lllllllllllll:::::'"゜:::::;;;;;::::゙'=ii,,,;;,、;,,,,pilqrr::、`;;;;;;;;::::.l゙゙!!!゙°
   .,,lllllllllllll,,:::::::。:::::::::::::::::::`'''!i,,、___,,,,〆::::::::::::::,l° 二代目オールバカ
  .'ll!llllllllll゙`.゚゙┷゙゙l,,:::::::::::::::::::::::::゙゙!!llllllll!!゙;:::::::::::::,,ilレv,_
    ゙゙゙゙’     .゙゙h,,_:::::::::::::::::::;.,: : : :,、:::::,,,,ill゙゜::::::::゚'i、
    : ;:;: : :: : : :  ,,,,liillliiilll,x,,,,,,,,,,,,,Zi,レrl,illlll!゙::::::::::::::::::廴 
    : : : : : ;:: ;;:,,ll゙’::゙llllllllli,゙≒wewl'″,,lllllll゙::::::::::::::::::::::$ 


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 00:10:32 ID:sM42Aw0X0
>>186
この程度の考え、思慮しかないから初代は2代目を苦しめるんだな
ここまで読んでこのくらいしか想像できんのか?
ここに書き込んでる2代目はそんなんじゃねえだろ

儲けることどころか、おこずかい程度の金しかもらえなくても親や店の事
考えたりそんな状態なのに初代は傲慢で自信過剰。
そんな中でも前を向こうとしてんじゃないの?
だいたい2代目は初代の苦労もそこそこ見てるから悩むんだろうよ。
くだらない企業の論理を披露するなよ、人の気持ちをちったあ考えれ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 00:33:27 ID:WT83DiRq0
>>186
創業者目線でいけばそれで結構だろう。
俺も創業者だが2代目の苦労など自分の経営の参考になる点があると思って
よくここを覗かせてもらってる。

創業者と2代目ではスタートラインからまず違いが発生する。
立地条件、人材確保、損益分岐点などあらゆる点で自分の理想から始められる。
けど2代目はそういった条件全てが決まった所から始めなければならない。
縛りが多すぎる状態からであって自分の理想からはスタートできないんだよ。
あんたが書いてるのは全てそういった自分が計算できる時点からの目線で書いてるよ。
それとあんたは金儲けの才能はあるかも知れないが
人を育てるのは向いてないようだ。
人材の出入りが激しい企業の傲慢経営者に見えて仕方ないよ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 03:34:38 ID:LprZROihO
スタートから何も苦労なく継ぐよりは、マイナスからの方が忍耐力がつく
ちなみに八年目だけど、ようやくプラスに転じそうだよ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 08:01:22 ID:xCCAObgl0
客の目線で見てるが、もう街の中華料理店とか厳しいっぽいな
出前はピザその他にやられまくって、店では今時なラーメン屋にやられ…
で、今時なラーメン屋はチャーハンすらメニューにない(手間かかる料理はやらない)からって
おかずメニューがあるからやってけるかとゆーと、そっちも
最近は大手の定食チェーンが出てきてる。それに安いしな

見てると気の毒なくらい

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 15:51:25 ID:OM2ReKW60
王将大好き、週一回は食うぜ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 21:16:26 ID:Z9D0aYD40
>>186
年商いくら?そうりつ何年?
手取りはいくら?
なんの商売やってるの?


景気が右肩下がりのときに景気よいようですごいですね。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 21:21:59 ID:Z9D0aYD40
ラーメン屋もなあ。幸らく園などのまずくて安いラーメン屋におされてるよね。
大資本は一括しいれでコスト削減できるけど、零細商店は厳しい。

地方じゃ500円の普通のラーメンより安くてまずいチェーンのラーメンで済ますリーマンがふえてんだよな。

個人の店で500円定食のところができたけど、盛ってるけど、もうけはでるのか・・・?




205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 21:53:40 ID:ThQH0sl10
オイラも貧乏自営の跡取り息子なんだが
継いだ時はジリ貧で年々売り上げが落ちて「もうだめか」って感じだった
オヤジも「もう年金がもらえるからお前が好きに商売やれば」って投げ出した
のを継いだんだ
その時の先の見通しは無くて仕入れや運転資金は自分の貯金を切り崩しまくった
家内には「3年死ぬ気でやらせてくれ資金が底をついたらきっぱり止めるから」
と説得した
その後は世間と反対に右肩上がりで年収もうなぎ上り(今年からは高値安定)
自分の実力と人柄以上の収入になるなんて人生分からないもんだ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 22:29:45 ID:RRjNkmHQ0
>>204
ラーメン屋なんてもうダメだと思う。底で支えているのは低所得者、中級層なんだけど
派遣が幅を利かせるようになってから「そんな余裕は無い」で低価格に流れた。

発想が外食するより自分でラーメン作った方がおいしいし安い?
と目が開いてるように思う。

だから個人経営ラーメン業界はこれから右肩下がり。
統計も何も無いが、有名ラーメン店に行く客は減少してるはず。


>>205
まぁそれが妄想じゃなくて本当ならいいね

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 23:08:44 ID:vb1X84/x0
自演レスの臭いがする

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 02:35:50 ID:jMQSo8lwO
正直、この時期に店が悪化の方向に向かっているなら辞めどきだと思う。
銀行融資、貯金の取り崩しなどしたら先がないような気もするし

209 :205:2008/07/13(日) 11:26:40 ID:vexpX47t0
>>206
本当の話なんですよこれが
しかも職種は建設関係の金物や設備を作ったり整備したりする
負け組みど真ん中の構造不況業種でつ
何が良かったか振り返って見ると
1 親父が社長だった頃から「何時かは自分が責任者になる」と思い
  打ち合わせや見積もり材料発注 クレームからすべて背負い込んだ
  これは親父が人と接するのが苦手 営業向けの性格ではなかったから
2 運が良かった
  爆発的に仕事が来てこれが現金で支払ってくれた
  現在はその元請が亡くなってしまい自分が元請になり手形を貰う立場に
  なったがその頃では出来なかった
3 人に恵まれた
  色んなことで協力してくれる友人や家族
  可愛がってくれるお得意さんが増えていった
  「同じ値段ならお前の所にやらせてやるよ」とか他からの見積もりを
  見せてもらえる人間関係が築けた
4 勉強をした
  他の業者のやり方にアンテナを張って独自やり方を編み出したり
  良い所をパクッタ

基本的はお金は追いかけないで係わっている人や会社の役にたつように便利に
安全に綺麗に使えるように心がけている
お金はそれに対する評価で世間が自分の収入を決めている通知表のようなもの
だと思っている
すなわち収入が下がれば自分が悪い努力が足りないと思っている
まあ作業服着てウロウロしているのを見れば年収一千五百万超の人には見てもらえない
んだろうが何時まで続くか分からないから年収600万程度の生活を心掛けテル
貯金が四千万近くなって12年乗ってる車を乗り換えた
それも5MT車のクラッチが抜けてギアが入らなくなったからなんだ

たぶん脳内乙とか妄想ヤローとか言われるかスルーだろうし
5年後はどうなっているか分からん立場だから偉そうなことは言えない
でも結局は人様が仕事くれて人様が協力してくれてお金になるんだなあ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 12:55:13 ID:wcqQO1dr0
>>186が叩かれているが俺共感できるけど・・・・・


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 14:43:08 ID:OPL7Ed+p0
>>209
内装系とか、閉店、開店を手伝うところは今は潤ってるのでそこ関係だろうか。
今は社会が右肩下がりだからリフォームも増築ではなく減築が盛ん。
このトレンドに乗ってるのならたいしたものだと思います!

長期的に儲かると思って散々しないようにしてください(笑)

>>210
共感しても批判してもどっちでもおkですよ。色んな異見あります。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 14:43:55 ID:1Rth1VdB0
ってか186とかって小泉みたいな子と言ってる気がしてさ。

例外的に成功した中小企業をもちあげて「やればできる。がんばりゃできる」と。

内需が縮小して、たくさんの企業が苦しんでいる中、その中で一つまみの優良企業をもちあげてさ。

ほかのやつは「努力不足」といいきっちまうような。

世の中全体の景気がおちこんで内需縮小の中現状維持するだけでもせいいっぱいだ。

内需拡大政策とらないで、緊縮政策とってるから政治の責任はおおきいよ。

ま、もちろん自助努力してなんとかしのいでいかなきゃとおもってるが、

バブルは時代の力で家業がうまくいってたのがかなりあるのに、
その成功体験をわすれられずにいる一代目の融通のきかなさ、自己流を押し通そうとして
2代目のいうことには聞く耳ももたない頑固さ。

時代にあったやり方をっといっても聞き入れないし、ある意味客より大変

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 16:15:31 ID:IrB+Bo80O
それが資本主義と言われりゃそれまでだけだどね
市場が成熟すれば大資本に飲まれる
そして政治家が大資本をさらに助ける

小泉や竹中、自民党は死ね

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:14:34 ID:stFcuiLu0
世の中には勝ち組の思考回路と負け組の思考回路が存在する。ただそれだけ。

>>212には同意。先代の仕事への考え方が現代で通用するはずがない。
それを理解できる頭のない経営者の2代目は潰される。

世の中にではなく、自分の父親に自分の人生を潰される。
わからせることを諦めたら終わりだ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:38:00 ID:IrB+Bo80O
勝ち組や負け組とか言ってる時点で負け

儲ってる人間はそんな事考えず、頑張った結果が出ただけ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:08:54 ID:hhZCGdez0
>>186
業界自体が時代の波に取り残された化石なんですが。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 23:08:28 ID:eCOd1MPJ0
>>212

酒販業界が外圧で不況になったとき、安売り店を集めて対談やらかしてね。こう言ってた
「この面々の話を聞いていると、どこが不況なのかと思えてきますね、わっはっは」

数年後。スーパーでもコンビニでもが免許を取れるようになったら、その安売り店オーナーがこう言い出した
「もう安売りはやめよう。業界が破綻する」
「うちは化粧品とかも売り出すよ。なりふり鎌っていられない」

「例外」を持ち出して「ほら、やれば出来るじゃん」と云うのは詭弁で正解だよ
彼らはそのときその時代で、うまく言ってるから調子に乗れてるだけ
そして俺たちは「とにかく金が欲しいから継いだ」のじゃないケースが多いだろ
自分だけがカネ欲しいのなら、業界を破壊する気で、たとえば「10分1000円の床屋」みたいな方法を生み出せばいいだけ


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 05:30:44 ID:FhVHjc3+O
床屋ッテ 終わってるな
美容院の方がまだマシだが競争が激しい

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 08:21:20 ID:bB14cj6s0
>>218
美容師で鬱って結構いると聞いた事がある。知り合いに一人いる。今は無職だ。
今髪を切ってる人はファッショナブルでかっこよくという時代では無いと認識した方がいい。

今は高齢者、老人ホームを渡り歩いて高齢者の髪の毛を切りながら英語ともう1個の
スキルを勉強しておいた方がいいと思う。



220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 12:10:44 ID:fvUHbWoE0
>>218
東京では10分980円カットの店があるんだが大盛況だったよ。
なぜ過去系かというと同じような店が増えたから厳しくなった。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 13:34:05 ID:M/332z+5O
地方にも10分1000円乱立してるよ!

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 09:45:23 ID:dt0egMdVO
床屋行く様な連中は千円カットで十分だしね
俺もそう

若いうちはパーマや脱色やと色々美容院行ったりしたけど
30過ぎりゃ千円床屋でいいよ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 12:12:52 ID:KhMlzqKu0
1000円も払うならバリカン買ってきて
家で嫁にしてもらえって。


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 12:52:37 ID:yGFsG9Fw0
例えばメール予約で2日以内に届けます、送料無料…

そーゆー本屋を始められるなら、やってけるってことさ

今までどおりじゃいられないよ
本屋の二代目がいたら、可能かどうか検討してみて

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 13:42:05 ID:6mVMYnME0
>>224
それって、いわゆるあまぞんっていわれてるヤツ?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 17:41:23 ID:AK+sYWqp0
>>224
それが実は個人でできるようになってるワケだ。amazonで。
安易じゃないけどブログで紹介して月収30万の人とかいるからね。
月収10万ならかなりの数がいる。

必要なのはパソコン1台。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 17:50:41 ID:dBSqOJ630
それを定年すぎまで持続して稼ぎ続けるわけだ。
70までブログを書いて小銭をもらうくらいなら
フツーに就職したほうがいいんじゃね?
パソコン1台なら株でもFAXでも一緒だし。元金がねーかw

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 19:55:45 ID:R+x1Wy3B0
何するにしろ才能と努力と根性がいるわけだな。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 20:25:34 ID:KhMlzqKu0
そんだけ人が寄ってくるブログが書けるの?

230 :226:2008/07/16(水) 21:08:00 ID:AK+sYWqp0
>>227
定年すぎというかブログ更新ストップした時点でお金は入ってこなくなるね。
私は仕事をする朝のメールチェック、ブログチェック、ブログ更新で月5万の
副収入があります。5万では食べれないけれども本職があった上での5万は結構嬉しい
ものですよ。来月は無くなる可能性はあります。本職でも同じですね。



231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 20:49:50 ID:krBnVQnw0
閉店→開店→閉店→開店

みたいなループが東京では起こってるなぁ
1年以内に閉店しちゃったりさ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 09:13:51 ID:lQxiun9A0
ここ最近元気ないなぁw

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 10:09:29 ID:7lakjuGE0
なんか暇すぎてしんどいわ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 10:12:44 ID:ZiNKZOlyO
なかなか売上拡大は難しいな
現状維持すらも危うい

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 13:10:49 ID:ieg2/fcT0
常識の無い客も増えたな。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 19:22:29 ID:wWQIn0SC0
運転資金のために長借6000マン
資本金の6倍、平均月商の12倍
損益分岐は月商1000マンとか言って発破かけて来るけど
借金がなければ損益分岐は半分になるんだよなぁ…

デフレは要するに今日100円のものが来年は90円になるってことだろ
インフレしか知らない団塊世代社長は、借金で時間を稼げば何とか乗り越えられると
思っているようだが、継ぐ俺にしてみれば今日の6000マンの借金が
5年後10年後にはどれくらいの価値まで膨れ上がっているかを考えてしまう…

親には申し訳ないが、今のような借金を背負った状態で引退する気なら
親の資産は全て銀行に取られてしまうが、泥舟を沈めて客と従業員と技術だけを
受け継ごうかなどと考えたくなってしまう。
親の会社を泥舟だからといって捨てる2代目につく客や従業員などいないと思うがな…はぁ〜
二言目には景気のせいにする馬鹿親、何とかならんかなぁ…

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 03:01:32 ID:C7PxLxBcO
今、借金するのは毒入り危険状態で百害あって一利なしだと思います

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 13:17:29 ID:3kZnci5S0
 Σ(´Д`lll)
借金で駅前の土地2600万で買ってしもたがな

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 13:26:07 ID:2EHHFeyL0
>>238
それだけ余裕あるってことだろ
アンタなら大丈夫だよ
俺ならタブンだめだけどw

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 13:29:43 ID:TK35GPw40
何をするか知らないけど
駅前の土地って今はチャンスである可能性は高いと思うんだけどね。

241 :238:2008/07/19(土) 14:09:18 ID:3kZnci5S0
駅前っていっても駅の近くってだけで目立たない場所だよ。
当面は客用駐車場。

老後に備えて買ったんだけど老後迎えるまでに売るかもしれないw

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 14:58:49 ID:cOhF9/kEO
凄いな
家なら多分300万くらいしか貸してくれなそうだから無理だ

駅前の土地は死んでも買えってな

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:41:15 ID:nb2C48agO
このスレはある意味居心地が良く、また同時に見てて胃が痛くもなる。

仕事中に、ふと覗きたくなるものの、オフの日には絶対に見たくないという
経営に悩む二代目の俺にとって激しくツンデレなスレだ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 09:40:43 ID:M9OpqEVV0
>>242
土地を買う金なら結構貸してくれるぞ。買う土地を担保にして。
買う土地が利用価値高ければ尚の事で、金利もらいながら払い滞ったら
土地没収だけどw

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 11:44:56 ID:s6fkN8db0
土地を買うと税務調査が入らない?
せっかく2代目なんだから不動産は親名義のままで自分の名義の不動産は持たない
方が資産は貯まる
もしもの時は差し押さえる物件がない訳だからゲリラのように潜伏して表舞台には
出ない

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 20:20:01 ID:GIVH0AS+0
>>245
うち入った。
脱税とか一切しないで完璧に納税してるから大丈夫・・・
とおもってたら、半分ボケたばあさんの通帳まで開いてみて、
半分ボケた婆さんにまで給料をやるなんてとんでもない!って追徴くらいそうになった。
退職金払えないかわりに捨扶持くらいの給料あげてただけなのに。

個人の通帳までしらべるか!?そこまでやるか!と本気でむかついた。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 15:32:54 ID:iQlElwlbO
近所の同業者(居酒屋)と消費税の話してたらさあ、「ウチは1000マンも売上無いから払ってない」って言うんだよ。
絶対ウソだと思う。ウチみたいな暇な店でも2000マン弱はあるのに・・・ウチより忙しい店がそんなはず無いよ
税務署にたれ込むか

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 18:07:13 ID:8rkJykWN0
>>247
すぐばれるから大丈夫。
税務署はさかのぼって追徴課税するから、
最高額を追徴できるようになるまで溜めて溜めて
一気にとるのが税務署のやり方。
売り上げと消費税両方ごまかしてるから、相当とられると思うよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 06:57:05 ID:+DlZW35/0
うわー・・・・・
スゲエ良スレ見つけちまった
ニヤニヤしながら半泣きで読んでる

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 12:39:23 ID:VWpHnuLfO
自分も家が床屋で二代目です 他の仕事をしたくてもなかなかする勇気もなく、三十路になりました。 毎日やる気もなく、なあなあとしてます。辛すぎます

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 12:54:21 ID:qz+4RaZY0
たった一度の自分の人生ですよ。
本当にやりたい事があるんならその道に行きなさいよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 15:41:50 ID:CfptfceGO
本日、親に外で仕事をしたいと伝えました。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 17:06:26 ID:VWpHnuLfO
床屋やめたて違う仕事したいですが 固定客も増えてきたのでなかなか決心つきませんが、人生一度きりですし そろそろ勇気をだして違う道に行こうと思ってます でもやりたいことが定まってません

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 17:14:09 ID:TtEdtV5M0
>>253
同業の床屋は、商売替えして葬儀屋になった。地元の老舗葬儀屋跡取り無し
の未亡人と親しくなってね。
今はゼロクラウンとソアラに乗ってる。
元々地域密着という意味で同業だし。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 20:42:05 ID:JIEggGl00
床屋は老人ホームを訪問して髪を切って金貯めるしかないと思うよう。
少子高齢化で格差社会という事を冷静に考えてみると最後の旨味は
ここだと俺は思う。

店舗が持ち家なら売却額の査定はしておこう。

これは悲観的に考える事じゃないと思うよ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 21:12:56 ID:Ke08mCwe0
床屋から葬儀屋なんて業種が違うのにやって行けるの?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 23:04:32 ID:VWpHnuLfO
皆さん、御意見ありがとうございます。とりあえず、床屋しながら、いろいろ考えて、これからも頑張ってみます。床屋だけの人生では終わりたくないので、何か希望を見つけたいと思います。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 23:14:09 ID:qz+4RaZY0
>>255
老人ホームへ出向き一人¥1000で15人やれば¥15000の日当でるか。
足は経費のかからない原付あたりで。
こういう仕事が毎日のようにあればいいんだろうけど、そうはいかないよな。

それより、散髪屋は組合による値段や休日の取り決めを撤廃させなきゃいかんよ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 23:22:15 ID:4w/x3vt40
葬儀屋も規模小さくなってきてるし、斎場ないとやってけないから巨額の投資がいるし、
結構苦労するよ。

心を込めてやっても目が出るのはずっと後だし。
リピータ?なにそれ?の世界だからね。

悪評も表面化するのも遅いけど、
表面化したときにはもう手がつけられない状態になってる。

休みも無いし。大変だわ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 23:55:05 ID:+DlZW35/0
>>258
それを無視して非組合なのが時間制激安だもんな
行き着けのマスターは地道にやってるけど、同業のツレはその時間制にバイトに行ってるらしいわ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 01:43:54 ID:apnd79KuO
楽して金儲けの道はなしですな。

親の後を継いだとしても必ず今まで通りの顧客がつく保証もないしね。

要は本人次第だと思うけど、厳しい世の中の流れは間違いないね

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 11:32:37 ID:tYu7FDmE0
老人ホームの出張散髪よさげだね。
髪の毛すくなさそうだし

素人の俺でもできそうか?
1000円でいいよ。

介護士さんが小遣い稼ぎにきればいいのに。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 16:01:30 ID:C40zwcpP0
>>262
とりあえず免許取れ
話はそれからだ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 16:59:10 ID:AL0M1Cbj0
>>259
>>葬儀屋も規模小さくなってきてるし、斎場ないとやってけないから巨額の投資がいるし、
>>結構苦労するよ。

確かに斎場の時代。しかし、斎場は何も自社所有ホールばかりではない。
地域単位で考えると、自治体の斎場があって民間ホールが苦境に陥っている葬儀社さえある。
小規模葬儀社は寺院の貸し出しホールや自治体斎場使うよろし。

葬儀業界が素晴らしいのは、現金払いで資金繰りとは無縁/果ての無い需要/個人相手なので
踏み倒しがない/後はなんと言ってもアウトソーシングの充実。
自治体斎場なら、祭壇は既設だから、飾り付けは花屋さん/司会は派遣セレモ
葬儀社の仕事は、遺体のお迎えと営業と集金。現場仕事は業者さんに協力して貰えるし、派遣で
専門職は揃う。いつ入るかわからない葬儀のために、常時人を雇う必要は無し。
無論、粗利益率は高いし、派遣多用で固定費下げれば儲からないわけ無い。

基本、都市部ではやらない方が良い。
大学病院/私立病院は病院指定業者に鳴るのに金がかかる。事務局/婦長クラスに
賄賂攻勢も体力消耗戦だし。

交渉次第では付帯業者から3割は抜けるよ。ただし、良い付帯業者と関係作ることと、ある程度の
売上回さないと彼らとて商売だから、希望聞いてくれない。

>>心を込めてやっても目が出るのはずっと後だし。
>>リピータ?なにそれ?の世界だからね。

葬儀には地域のご近所さんが参列する。
その御近所さん全てが、将来のお客様。1世帯から出る葬儀は、まあ最低2〜4だろ。
しかし、地域全体をリピーター化してしまえば良いのだ。

>>休みも無いし。大変だわ。

少なくとも商売人の言葉とは思いにくい。
休み無いくらい働けるなんて、商売人としちゃ本望じゃないかな。
自分も、年間10日も休めないけど、休みがあるようでは駄目なんだと思っている。
休みが欲しいんなら公務員にでもなるしかない。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 17:48:24 ID:FPEIibWmO
質問です。
私は現在小さな葬儀会社にパートで勤めてる者ですが、最近、本当にヒマで、私の給料の支払いが遅れそうだと言われました。
私のパートの給料なんて、たかがしれてるのですが、そのお金さえ間に合いそうにないって、正直不安です。
私は経営の事とかは分からないのですが、パートの給料が遅れるって事は、会社じたいが相当窮地に追い込まれているという事でしょうか?
経営に詳しい方教えて下さい。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 18:15:39 ID:HN2bS4aJO
皆さん、勉強になります。 床屋の組合入ってますが、組合に力が無く組合抜けたいのですが、親は昔気質の人間なので、抜けるのは嫌みたいです。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 18:23:45 ID:KvqPXWfN0
>>265
最近では身内だけの地味で金のかからない葬儀が流行っている。
昔ならヤレ近所だとか世間体とか、煩い人がいたのだけれど、
今の世代は死んだ人にまでお金を使いたがらない。

相続などで親戚縁者と揉めている所も多数有り、葬儀屋が儲かると言うのは
過去の話。



268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 18:30:54 ID:FPEIibWmO
>>267
質問の答になってないから

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 18:55:00 ID:AL0M1Cbj0
>>267

流行って言うのは間違い。そういう葬儀の仕方が許されるようになって、格差社会における
弱者の葬儀が多様化してきたと言うこと。
民間斎場にも「密葬/家族葬」専用のお部屋を併設するところさえある。

これからの業界は、一般的な中規模以上の事業者はホールで、金嵩の上がる100万単位の
葬儀を施行する傾向がある。お客は向こう40年右肩上がりで増えるのだから、何も安い葬儀の
客を優先する必要はない。借金して建てたホール、単価の高い葬儀で高速回転させて元を早く取りたい。

よって、格差社会の弱者である「葬儀社から相手にされない」仏さんを
相手に商売するという方法もある。彼らはホール葬=高いという当然のイメージがあるからホールを持っていない
部分をメリットに出来る。

施設維持費が掛からなく、人件費を掛けない分、安い葬儀をこなそう。
一件当たりの売上は低いが、社会的弱者のお年寄りは益々増える。
彼らに生前予約取らせてもいい訳だ。

葬儀屋は昔は「馬鹿みたいに」儲かった。
今は「昔ほどは儲からなくなった」と言うだけの話し。

昔の葬儀屋は以上だったんだよ。週に一度、月に四回、葬儀をやれば
家族四人、高級車、親父は飲み歩き、ギャンブルしまくり、それで暮らしも商売も成り立っていたんだから。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 19:00:48 ID:AL0M1Cbj0
知られている話しだけど、葬儀屋の跡取り息子は家業を嫌って家を出ていることが良くある。
しかし働いているわけではない。
親である葬儀屋社長は、税金対策で「遊んでいる息子」に役員報酬与える。
俺の知り合いも18で家を出て、38で親父が死ぬまで遊んでいた。
20年無職だよ。しかし結婚してマンション買って子供も2人いた。
生活費?親の葬儀屋から月給70万出ていたんだよ。
毎日パチンコパチンコ。

親は「何れ跡を継いでくれるだろう」と希望的観測もあり、給料出し続ける。
親父が死んで、跡を取る。直ぐ社長さんだ。

まっ、古参の番頭や社員は煙たい顔するが、彼らとて葬儀社社員。今更行くところもないので
ここで働くしかないわけさ。



271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 19:01:55 ID:FPEIibWmO
どなたか>>265の質問にもお答え下さい!!
宜しくお願いします。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 19:05:26 ID:/Jliq7t10
ここは『家が自営業の二代目悩みスレ』であって、
『葬儀屋で働く人の相談スレ』ではない。
よってスレ違いの質問をしても回答はない。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 19:30:05 ID:m5wQ0s7A0
>>271
まともな経営者なら社員やパートの給料は借金してでも払う
皆それぞれ生活があるんだし。
俺みたいな身内は一番後回しだからな。俺にも生活あんだけどorz

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 19:31:11 ID:m5wQ0s7A0
今日2週間遅れで給料半分貰えた・・・・

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 21:12:52 ID:FVqMDPzP0
>>271
質問しなくても答えは出てるよね?
質問して出た答えはもう理解してるよね。
辛い現実かもしらんが。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 22:31:48 ID:A2NXaIpA0
>>266
昔気質っていうより散髪屋同士でなぁなぁやってたいんでしょ?
組合は商売の競争を拒み共産主義のような世界だし。
近所の散髪屋達を見てればわかるよ。同業者同士であんなに仲がいいのが不思議だよ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 22:53:45 ID:j7CEriHS0
>>271
葬儀屋みたいな現金商売でパートの給料払えないなんて終わってる。
だらだら働いてないでさっさと辞めたほうが良い。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 09:17:53 ID:Z1a5sAlO0
いくらなんでも時給800円程度のパート給料すら払えんとは思えん
経営者からなめられてるんだと思う

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 09:27:38 ID:EZjfj3xQ0
>>278
仕事が無くて収入が無ければどんなに安い給料でも払えないだろJK

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 16:16:21 ID:btY3QHtw0
商売やっているなら、運転資金あるはずだしな。
労働債権は最優先だし。

葬儀屋なんて現金商売で、回収リスクも限りなく小さい。
現金で遅くとも葬儀当日若しくは翌日に回収するんだよ。
で、付帯業者の支払いは月締めで1〜2ヶ月後だし。
花屋さんや果物屋さんら、市場で仕入れている業者は市場へ10日ごとの支払いだからね。
運転資金と言う意味では、業者の方がより大変。

葬儀屋は2ヶ月、現金を無利息で調達できるのと同じなんだな。



281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 13:34:47 ID:2MgHAkt/0
次女で二代目。旦那も私の家業を手伝ってくれてます。
旦那は婿養子ではございません。
社長はまだ父ちゃんなので、雇われの身。

親が作った借金は住宅ローンも含め約5000万。
親には年金なし。
当然うちらも年金なし。健康保険払うだけで精一杯。
貯蓄する余裕もない。

なのに親に「これではやばいので、旦那様が他で働きます」と言ったら、
「地元は止めてくれ。かっこ悪い。県外に行ってくれ」と・・・

じゃあ、私は?  親曰く。。。「ついていくなら一生帰ってくるな。嫌なら離婚しろ」
旦那はうちの親の辛い仕打ちに耐えて3年目。
もダメかも・・・
だけど3年間親の借金に吸い取られ貯金もすずめの涙ほど・・・

これじゃあ子供も産めませぬ。
親はそんなの借金の内に入らん!家業をやってりゃ大丈夫。なんてのんきな事を言ってます。
結局私たちが借金を払って、親の面倒も見なくちゃいけないらしい。

旦那の親はもう年金暮らし。
うちの親は私に寄生。
旦那も我慢の限界。
二人で出て行くか、子供を諦め人生を捨てるか。
こんな私たちはどうすれば・・・

悩みます・・・


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 15:42:01 ID:YT47WCRC0
年いくつなの?
そこまでなってるんなら早めに決断した方がいいと思うよ
文面からしたら、もうすべきことなんてわかってるじゃん
君の人生棒に振ることないと思うよ


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 15:44:11 ID:kEY7d7XrP
>>281
何屋さんなの?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 16:01:53 ID:3jtrfpBg0
>>281
まだ若いうちに何とかした方がいいんじゃないか?
旦那も30越えると選択肢自体がなくなってくるし。

とりあえずは他の兄弟と相談して、もう相続放棄して出て行く覚悟で家族会議だな。
親に話す前に、周囲を味方につけておけよ。
・・・と、同じような親に痛い目にあった2代目が言ってみるw


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 17:18:06 ID:PZ9VveJ10
大変だね、それに、親がワンマンで自分の思い通りにならないと切れる方だな。
身勝手で我が儘タイプ・・・性格は死ぬまで変わらない。
奴隷として、一生を終えるか、他に活路を求めて行くか。。。
文面から察すると未練が感じられる、なんで未練があるのか・・・未知な世界への不安でしょうね。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 17:35:14 ID:sNvlXCim0
リンクたどってはじめてここに来ました。
濃いぃ〜内容も多いし、同じような悩みで苦しんでる人が多くてびっくりしました。

そんなおれも2代目ですけど、来月で店をたたみます。
まだ先代も店に出てますが、なかば強硬に推し進めました。
その後は義父の会社で世話になる予定です。
経営者として行くわけではないんですけど、将来的にはどうなるかわかりません。
実の父ではないのが良いか悪いかわかりませんけど、
親の会社を2つ潰さないように頑張りたいと思ってます。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 17:59:45 ID:G6xDMEo70
絶対色々あるだろうけど頑張ってね
俺はまだ踏ん張るから。
これからの新しい人生に幸あれ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 20:38:17 ID:kEY7d7XrP
>>286
行き先がある人はいいねえ裏山鹿

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 21:49:44 ID:39HL1sEq0
当方もリンク辿って来た。

なに、裏山鹿って・・・板仲間じゃん。
みんな来てたりしてww

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 06:48:22 ID:AEDdEtsW0
俺も3月いっぱいで店をたたんで
叔父の会社に入った。

自営の小売りで見通しがないものなら
早くやめた方がいい。
みんなが不幸になる。
やっと商売真理教から解放されて年中無休から週休二日制になった。
収入は減ったが幸せだ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 09:34:46 ID:EQwWVe4u0
だからさ、借金そんなに無いから辞められるんでしょ
俺なんて店閉めたら自宅から何から無くなるもの
一人ならなんとかなるけど家族がいると踏み切れん

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 13:43:58 ID:UUgafKfW0
いや、家族いなくても借金多ければ難しい
現状が返済とのバランス取れてるなら尚更
というかこれ以上負担増やしたくないから結婚まで踏み切れず
35だけど、継ぐ8年前はどんな家庭持ちたいと!か希望満ち溢れてたなあ


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 19:28:12 ID:hM7Q3L+j0
281です
恥ずかしながら30代半ばにさしかかろうとしています。
家は食べられない「なまもの」を扱っています。
姉がいますが、さっさと嫁に出たので関係ない?って感じです。

未練があるというわけではないのですが、人道的に親を捨てるという事になるので、多少
後ろめたい気持ちがあったり、なかったり・・・
自分のわがままだったりするのでは?と思ったりするわけの分からない感情が
出るだけです。

うちは正月3日間意外はフルオープンで、
当然従業員は家族だけなので休みはないのです。

働けど、働けど暮らしは良くならぬ…って感じですよ。
やめて行くところがあるだけでもうらやましデス。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 19:53:24 ID:4s5ofZOu0
花屋さんか

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 00:03:57 ID:ZTNQ8MKCO
何もしないぐーたら親の生活費に10万払ってる
正直殺意をおぼえる


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 07:43:00 ID:+Dz3qC/60
俺は別居の母親に毎月15マソ払ってるぞw
年金入れたら俺のもらいより多いorz
 

297 :286:2008/08/01(金) 13:30:43 ID:LIZcAOls0
>>287
ありがとう。

>>291
おれは家族が居るからこそ踏み切ったって感じです。
おれ1人ならもう少し粘ってたかもしれない。

父から引き継いで8年目だけど、
その間、年間実績を前年よりオーバーしたのは1、2年だけ。
しかもこの1年はその水準からさらに一気に2割、3割悪化した・・・
環境や情況の変化もあるけど、向いてなかったと判断せざるをえないとも思う。
商売そのものは好きだと思うけど食えなきゃダメなんだよね。

さらに>>294さんじゃないけど、うちはインショップなんで店舗の年間休日は3日。
営業時間はどんどん長くなる一方。
(この春から一部夜10時までの営業に・・・)

借り入れがクラウンの新車一台分くらいなんで、
それがポルシェや中古住宅並みになる前に踏ん切りました。
(他にもいろいろあって)

義父の会社も零細で後継者がいまのところ居ないので、
経営者で行くわけではないにしてもまたこのスレはときどき覗きにきます。

298 :291:2008/08/01(金) 13:53:30 ID:8xMwtt/n0
>>297
向いてなかったと判断せざるをえないとあるがそんなことは無いと思う
ここ1年の景気悪化は君のせいじゃないし抗しきれない人の方が圧倒的に多いよ
決断したからには次職ガンバってね

でもやっぱり止められるのはクラウン1台分の借金だからだよ
俺はフェラーリ新車1台分だから・・・続けてくよ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 14:17:54 ID:ssO1dSxc0
俺は両親どころか100近いババアまで面倒見てる
一生懸命利益出した金なのに毎月毎月・・・
「ああ・・・これ売ってもどの道利益分全部渡さなきゃいけないんだorz」
なんて考えてるとたまらなくなってしまう


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 14:27:04 ID:Jqsta4h+0
気持ち切替えて「面倒見させて貰ってる」って心持ちになってさあ・・・

・・・って出来るわけねえてのw

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 14:50:58 ID:wLvJjIRT0
俺は母親と夜目と子供3人と子犬1匹と従業員3人の生活を見なきゃと
さらに借金5000マソを今後5年で払い切らないといけないのだが
ここ数年は何回も心が折れそうになることばかり続くorz

 夕方、仕事でヘトヘトになって家に帰った時に家先で子供がワーワー笑いながら
楽しそうに遊んでいる光景と、子犬が俺にヒンヒンなついてくるのにふれると
「あー俺ももっと頑張らなければー」とおもう

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:26:04 ID:jlUyvf1i0
先の見えない建築業界の裾野で自営する3代目ですがこの秋に結婚する予定
このスレ覗くたびに、やっぱ結婚はやめておこうかなぁ・・・と思ってみたりするw

まあでも、将来の不安なんて考えてもキリが無い。
仕事がうまくいかなくても、生きてりゃいいことあるかもしれん。
仕事がうまく好転してても、ある日突然病で倒れるかもしれん。
将来を考えれば考えるほど不安に陥るから、あんまり考えずに、なかば勢いで結婚してみる


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:14:36 ID:0rWVFQ9XO
自営業いいじゃないか。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 10:02:43 ID:kUEdXwAjP
>>302
いいんじゃないすか結婚。
その方がより身に入って仕事ができていいのかもね。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 11:39:44 ID:/BRgNAckO
嫁=言い方悪いけど、安上がりな労働力
自営業は嫁さんの助力ないと無理だよ
信用という点でも



306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 11:48:25 ID:LViS+y6R0
>>305
昔はそうだったけど今は外に働きに行ってもらったほうが収入が多い場合がある

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 12:06:56 ID:kUEdXwAjP
>>306
その上に収入が安定しているじゃん。


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 12:20:46 ID:bVaevI0t0
うちの嫁はもともと商売の手伝いもしてない。
まあ、おれもそれはかまわない。
もともとそういう話だったし。
で、今、商売を辞めようかどうか悩んでるけど、そういう相談にものる姿勢は見せない。
というか、相談はいいとして、せめて「もうちょっと頑張ったら?」とか「仕方ないじゃん」とか、
なにか前向きなコメントでもしてくれたらと思うんだけど、そういうの一切無し。。。
糞詰まりの経営状態は知ってるんだけど、それについても一切コメント無し。。。
気を使ってノーコメントを貫いてるのか、ほんとにあんまり気になってないのかよくわからん・・
商売については無関心でいても仕方ないかもしれんけど、人生についても無関心なんだろうか?
(まあ、同居の親や家事全般はよくやってくれてると思うのでトータル的には不満は無いけど)
でも逆にいろいろ口を出されたら
「おまえは何もわからないクセに!」とかって気になるかもしれないし、どっちがいいのかわらないけど、
いまのおれはもう少しコメントが欲しいんだよね。
(ご多分に漏れず、先代とは深い確執があるので、家族に相談できる人間が居ない・・)


最近の若い経営者はよくわからないけど、
50代、60代くらいの個人店でいい感じの店ってのは奥さんがけっこう商売上手だったりするところが多い気がするんだ。
だから結婚は悪いことじゃないと思う。
ウチのように無関心を装うのももしかしたら良いかもしれないし、積極的に関わってくるのも悪くないかもしれない。
でも、もっといいのは子供だと思う。
おれはもう嫁にはあまり期待してないけど、子供の笑顔にはいつも励まされてる。
おれにとってはこれがいま一番の支えだと思う。


金のことが不安なんだったら、
金なんて無いなら無いなりになんとかやっていく方法はあると思うよ。
他にもデメリットもあるかもしれないけど、メリットも計り知れないものがあるかもしれないし。
つーことで、>>302さん、まずは結婚してみたらいいんじゃないか?

結婚13年目で廃業目前の40歳のオッサンの意見でした。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 13:46:57 ID:klCZAkdS0
俺はたぶん結婚しないだろうな。いやできないな
10年前に継いでから時々ふと思うことは、自分の性格が変わってしまったってこと
この年(34)で嫌な性格になっちまったな・・・って
返済の為キツキツの生活10年送り、金が全てになり、なりふり構わず走ってきて、
気が付いたらケチでどうしようもない人間になってしまってた
自分でも悪いことだと自覚しててももうどうしようもなくなっちまった
こんな俺が結婚なんてしたら家族がかわいそう


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 13:59:34 ID:+jovBAGI0
たしかにケチにはなるし、細かくなるし、臆病にもなるし、猜疑心も強くなるかもしれん
でもさ、逆に考えたら家族が居たら違うかもしれないってこともない?

ないか・・

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 14:41:36 ID:LViS+y6R0
おれは>>309に賛成、ってか>>309は俺か?
俺は比較的結婚遅かったんだよね、結婚&子供生まれたの39だしw
それまでは絶対結婚なんてしないし子供なんて持たないと思ってた

でもたまたまデキ婚するハメになって、正直仕方なく籍入れたけど
今は本当に結婚して子供いてよかったなぁと思ってるよ
借金はとんでもないし売上減少もとんでもないけどいざとなったらなんとかするし
嫁も文句一つ言わず支えてくれてる
>>309の嫁と一緒で商売には口挟まないけど心から感謝してるよ

だから>>302は好きな人がいてお互い結婚まで考えてるなら踏み出すべきだと思うよ
ただし、商売のこととかこれからどうなるかってのは正直に話すのは最低条件だけどね
俺からは「お幸せに」と言っておくよ @47才自営


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 14:42:55 ID:ahd24mgr0
個人店主て性格的に汚れってか狭量になるよね
もう職業病かな。しかし細かい事や臆病さは悪いことじゃないよ
俺も仕事じゃもの凄く細かく、口やかましくて自己嫌悪に陥るけど
プライベートは大雑把で何も言わないくてここまで性格変わるかとビックリしてる

313 :302:2008/08/02(土) 14:44:50 ID:stTMxPyr0
>>304>>308さん、ありがとう。何事も、しない後悔よりもしてからの後悔。
まあ、どっちみち後悔なんてしたくないんですがw

>>309さん、同い年ですね。俺も跡継いで8年経ちました。
返済に追われなりふり構わず、ほどとはいかなくても、徐々に右肩下がり
年々真綿で首を絞められていくような毎日ではあります。
いずれなりふり構っていられなくなるかもしれません。
ケチは商売人への褒め言葉だと思ってます。
俺ももっと金には貪欲にありたいと思っています。
他人を貶めるためのケチではなく、自分の家族を守るためのケチならば
どうしようもない人間でないことは、家族には分ってもらえるんじゃないでしょうか



314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 14:48:05 ID:Vd6kvD6J0
つーか、親見てると結婚する気が失せる。
創業者で根拠の無い自信のカタマリ、当然失敗を重ねる親父、必死でそれを支える母。
もうバブルはとうの昔に終わってるんだから、いいかげん考え方を改めろっての。

しかし、自分の中にも半分はあれと同じ血が流れているわけで、
同じような事で嫁さんを苦労させる事になったら・・・なんて考えちまう俺は小心者だ。

315 :311:2008/08/02(土) 14:49:17 ID:LViS+y6R0
安価まちがっちゃった
>>309じゃなく>>308だった
スマソ

316 :302:2008/08/02(土) 14:50:54 ID:stTMxPyr0
>>311
相手にはよく話しました。俺と一緒になると苦労するぞ、とは伝えました。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 14:50:59 ID:LViS+y6R0
>>314
その支えてる母を見るんだ
そういう人を見つけて結婚すれば幸せになれるぞ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 14:52:17 ID:LViS+y6R0
>>316
それで納得してくれてる彼女ならもう何もためらうことは無いよ
お幸せに

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 23:55:48 ID:kwVG7j+e0
血族だからって商才が無いのに継ぐと潰れる。
そんなもんだよ。商売って。

ま、俺も無いのを痛感してるけどね。
何で毎日がこんなに怖いんだろう。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 23:58:05 ID:X2xPnYT50
実家継いでから不眠症になった

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 00:14:24 ID:cyOVToHBO
俺のオヤジも頑固で意味不明な自信と失敗の繰り返し、そしてそれを支える母がいる。
しかし、それでも子である俺をここまで育ててくれたし、母も大変ながらも愚痴も言わずに頑張ってるし、満足してるんだってさ。夫婦商いを続けるにはこんな母のような嫁じゃないと続かないだろうなと良く思う。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 11:04:33 ID:Q+2gxSZgP
オヤジさん自信があって前向きに商ってるだけマシじゃん。
俺はないものだらけだ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 11:27:03 ID:ETk4N1150
まあ、もうここまできたら前職や学歴は関係ない人生なんだけど、
やっぱりできたら前職並みにはとか、同級生の平均くらいは稼ぎたいんだよな
せっかくそのあたりのキャリアを捨ててやってるんだしさ
おれはバブル末期の売り手市場期入社組の日東駒専出なんでそもそも微妙なんだけど、
でもなんかこのままじゃ浮かばれないよ・・・

ま、リアルではなかなかこんなこと言えないんだけどね・・・
この程度の収入しかないのは自分の実力不足なんだしね


ここの人は前職や学歴どんなもんなのかな?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:22:56 ID:Q8Rt6+0Y0
>>323
高校2回首になってます
一応編入して大学までは行かせて貰いましたが最底辺校で名前は明かせません
講義中に殴り合いが始まるような大学でした。
卒業後は実家で修行(飲食)に入りましたが、職人と折り合い付かず殴り合いの喧嘩して辞め
求人情報誌で活き魚割烹に就職、そこで親方に恵まれて1から仕事教えて頂きました
数年後、実家の人手が足りなくなり帰郷。今は帰って10年目です

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:42:47 ID:b9WQrnP/0
>>323
地元の高校卒業して政令指定都市の専門学校卒。
そのまま東京のIT企業に勤めるも、楽すぎて辞めた。
実家の祖父の会社を継いでもたいしたことないだろう。田舎だし。
と思っていたらとんでもない!地獄の始まりだった。

23から会社をついで、今30歳。年収は1400万。
売り上げは1億3千万くらい。借金は4千万。

でも辛すぎて夜が眠れないこともままあるし、
とにかく不安が消えない。毎日が怖くてたまらない。
来年を迎えれるか毎年怖い。いつもびびってる日々。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 16:22:04 ID:cvHreLBH0
おれはさ、500万ちょいの借金だけど、もう辞めようかと思ってる
年商が1000万ほどだからね
金額はたいしたこと無いかもしれんけど、割合的には325さんより悪いもんな

どのくらいが辞める目安なんだろうか・・・?
年商越えたらヤバいかな、やっぱ
期間的にも昔は「石の上にも3年」とか言ってたけど、親のあと継いで7,8年で諦めるのはどうだろう?
早すぎることはないとは思うんだけどね

そういう問題じゃないんだろうけどさ・・

あと学歴はたしかに関係ないけど、案外高卒とかのヤツのほうが適度に緩くていいのかも?
アタマ良いやつは話はよくわかるけど、どうもいろいろ考えすぎて良くない方向になってる人多いかも

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 23:13:16 ID:pm/DUZQ90
それなりに学歴のある人は物事を難しく考えてしまう人が多い
シンプルに考えて行動したほうがいい場合もあるのでそういった時は不利だ
逆にシンプルな考えの得意な人種も居る
塗装工とかドカタ肉体労働者だ
シンプルにしか考えられない人種だからだ

つまり・・・

シンプルに考えなくてはいけないときはスポーツなどで体を酷使し、疲れさせるのがベスト

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 23:49:44 ID:cyOVToHBO
飲食店成功するのは学歴だけじゃないよね。
おれの知り合い中卒だけど32歳の若さで7店舗経営してる…。羨ましいよ。ここまで店舗展開できたら次の目標はどれだけ拡大できてかつ持続できるかだろうね。
俺とは凄い違いだ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 09:58:07 ID:khWdssB+0
>>322
猪突猛進、無謀、無知と前向きってのは意味が違うけどな。
動けば損を増やし、それを失敗だと認識できず、また同じ失敗を繰り返す。
あまり信じたくないが、そういう人種はいるんだよ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 10:26:47 ID:RJwbSe0U0
>>329
確かにそういう人いるねw

俺の親父もそういう人で、俺が言ってなんとか変えようなんて考えてた時期がありました。
結局、とんでもない契約を事後報告され直後に父病死。
残された不当極まりない契約と膨大な借金で以来20年。
人生なんとか続けてるけどまだまだ借金は残ってる。

こんな感じにならないように早く家を出たほうがいいぞ。
そういう人はいくら論理的に話しても理解しないよ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 15:30:36 ID:lA3z1ExtO
>326
明らかに撤退したほうがいい
これからだって黒になる目通したってないんでしょ
借金何年で返す予定なの?
10年やそこらじゃ返せないんでしょ
多分自分からじゃ踏ん切りつかないから聞いてるんだろうけど
100%辞めた方がいい

これで反発するなら続けなさい
やるもやらぬも結局はあなた次第ですから

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 17:43:17 ID:zosZ3Vd+0
>302
亀レススマソ。
結婚したほういいに100ペリカ
俺は今年継いで7年30半ば。
年収300万以下だが子供二人。
たまの外食やガソリン程度は会社に見てもらってる。
嫁は社内の内紛後、離婚危機を乗り越え今は専業主婦やってる。
たまに愚痴りたくなるがそれなりに幸せです。

地方小店。年商1億。借金2千
学校は田舎ヘボ私大。
中途半端な大卒が一番使えないと思う。(<自分の事)

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 21:45:23 ID:E92zpnLk0
二代目に嫁ぐかどうか悩んでいる者です。
ざっと読みましたが、なかなか辛いですね。
店舗じゃないんですけど年商7億程度の土建業者です。
なんか今時土建業って不安定ですよね。
スレ違スマソ

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 22:02:31 ID:ZT81BpvI0
地元では有名な地方国立大文系卒、いくつかの職を経て実家の斜陽商売を継ぐ。
もちろん年収的には全くパッとしない35歳、ワープア独身。

先日、中学まで同級だった知り合いのヤンキーが、俺の得意納入先の工場の
課長になっていた。底辺高校を出た後すぐ就職して今に至ってる。
子供が二人、新築の家も建てたらしい。そいつの入社した頃は、バブルの名残で
まだ人手不足で、そいつの学歴でも簡単に採用されたらしい。
その工場は地元を代表する企業なので、給料もいいはず。
今ではそいつの部署にも、結構な学歴背負った新人が入ってくるそうだが
そいつ曰く、今時の新人は学があるから弁は立つが、実戦が全くダメだと。
手先も不器用で体力も無いから使えないと嘆いていた。

そいつの話と、そいつと、自分を顧みて、学歴ってなんだろうなと考えた。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 23:00:46 ID:pAes6Fbd0
学歴が関係ない仕事が世の中大半だと思うが
自営は学歴なんて邪魔になるだけなのかなと

でも学歴なくて自営失敗してる馬鹿の多い事
使える頭一つだと

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 23:17:17 ID:lA3z1ExtO
学歴なんてと、とやかく言おうと思ったが三流私大文系卒の自分が言っても全く説得力無いのでやめた

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 23:23:55 ID:E92zpnLk0
そうですよね。
今の彼は高卒で営業をやっているけど、人付き合いが好きで上手くて
お客さんが付いてくるようです。
漢字や四文字熟語、ことわざとか余りに知らなくて唖然とすることも
ありますが、お客さんによく可愛がってもらっているみたい。
それで経営となるとどうなのか判らないけど。。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 00:09:13 ID:LqTT4Zac0
>>333
跡を継いで感じた事は、
従業員を掌握するのがとにかく大変。

俺は赤字会社を相続したから、文句言ってきても、
今赤字なんだ!今のやり方をやっていたら潰れる!
って押し通し、結果が出たから今は掌握でき照るけど、
中途半端に利益でてた会社を継承していたら駄目だったと思う。

あと、バランスシートはしっかり読めるようにしておいたほうがいい。
っていうか、読めないなら継がないほうがいい。
会社の数字が読めないまま会社を運営しても、
なにをどうしていいかわからないまま終わる。

利益率をあげれば売り上げが横ばいでも利益は増える。
相続前は70%だった粗利率を50%にまでさげて、
劇的にバランスシートが改善した。売り上げが上がればさらに良くなる。

あと、会社を相続すると商売上の付き合い、
仕入れなどのしがらみが大量にあって、それが粗利率を引き上げている場合が多い。
それをどうやって断ち切っていくか、あと、
断ち切っても影響が無いくらいの営業力を確保できるかが課題だと思う。

うちは地元密着の企業だったから、お前のやり方じゃ潰れる!この恩知らずが!
って地元の取引先からボロクソ言われたけど、
無視してネットやらなにやらで色々安くていいものを仕入れるように努力したら、
会社の評判も上がるし、くだらんしがらみが無いほうが動きやすいしで良くなった。
一方取引先のほうは瀕死。努力を怠るほうが潰れる。

会社の経営はお金だけど、お金を生み出すのは人間の知恵だから。
とにかく工夫が大事。細かい工夫の積み重ねが利益を増やしていく。
逆転ホームランなんて商売には無いから。とにかく積み重ね。
1円でもコストダウンできるならやるべし。それを10000回繰り返せば1万円浮く。

儲からない商売は無い。儲けられる人と儲けられない人がいるだけだ。
って誰かが言っていたけど、そのとおりだと思う。

商売を自分でやってみたらわかるけど、安定するなんてことは無いよ。絶対に。
ずーっと不安が消える事は無い。会社を辞めるまでそれは続くよ。

長文スマソ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 07:30:29 ID:ufRcC//a0
>>粗利率

て逆じゃねえのか?
原価率の間違い?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 08:57:08 ID:LqTT4Zac0
そ、そうであった・・・w
間違いナリ。スマソ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 10:16:07 ID:QGLvhaY30
価格だけ追求するのにはネットは便利だけど
人間的なつきあいも大事だと思っている俺ガイル。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 11:36:41 ID:FuFiwDpZ0
いまとなっては学歴の恩恵は人間関係と思ってます
いろんな業界に友人知人がいるのでいろんな話が聞けて楽しいです
たまにはそれが仕事に役立つこともあるし


そういえばおれも取引先は随分削ったね
ほんで、セコい話もたくさんしたよ
風当たりはきつかったけど、良かったと思ってる
ただ、結果として店をたたむことにしたんで、まわりには悪く言われてると思うけどね

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 12:15:27 ID:9B43wXEy0
どこから仕入れても同じような物で中卸問屋を切ったり値切ったりするのは有効だろう
しかし技術的な物や手間などを切ろうとすると反感買うし手を抜かれるよ
安い方に仕事を出して酷いめに有ったこともある
ウチはたいして値段が変わらないなら実績のある方に仕事を出すようにしている
この間も高い方にあえて仕事を出してかえって良かったことが有った


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 13:28:58 ID:7L2R7nRM0
>>343
それで仕事が取れる単価に出来るならその方がいい
しかし現状では客先が単価が安い方に発注する傾向があるので一概に言えないのがツライ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 13:52:35 ID:M9NwCcDZ0
高い付加価値が取れるサービス業なら高いところから仕入れてもいいけどね。
それができない小売とかはきついよ。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 16:20:28 ID:159F1FVj0
小売りだが、うちのような零細商店にくる問屋はやっぱり零細問屋なんだよね
だから、そんなに差の無かった先代の時代なんかはうまくやってたみたいだけど、
いまのように規模の差が価格や品揃えに顕著に現れる場合は、やっぱり厳しいこと言わざるをえないよね
だからオレもけっこう悪く言われたよ
先代時代からの問屋どもに

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 17:04:27 ID:0Kb1kItL0
そうだよね。人がいい店主だったりすると、
10個も仕入れればいいところを問屋につけ込まれて箱いっぱい買わされたりしてさ。
結局キャッシュが回らなくなって自分の店売却して、
今はあばら家みたいなところに夫婦ですんでるよ。
とてもいい人達だったけど、商売っていい人だけじゃ勤まらないんだなとしみじみ思った。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 14:12:30 ID:TM4pyy8L0
>>346
全く一緒の情況だったよ、うちも。
継いだ頃は商売の規模のわりに物凄い数の問屋やメーカーが毎月来てた。
最初は遠慮もあって、各社から仕入れてたけど、
やはり零細問屋は大手問屋にはかなわないから、小さいとこへの注文は徐々に減る。
安いモノ、珍しいモノを期待するけど、それが無いならせめて有益な情報でも持ってきてほしいんだけど、
それもメーカー直販には勝てない。
小さいは問屋世間話や昔話、精神論ばかり・・・
しかも最近はもう大手の問屋ですらそんな情況になりつつある。
メーカー直のほうが安いし、アフターも早いし、情報持ってるしで問屋は難しい時代だと思う。

長い付き合いで申し訳ないとは思うけど、やはり零細問屋は切り捨てた。
パパママ問屋の社長に言ったことあるんだけど、
「ぼくらはお客さんに厳しい目で選別されてるんですよ。
社長もぼくらお客さんに選別される時代なんですよ。」ってね。
生意気言いやがって!って思ってたと思うけど、後悔は無いです。
winwinになれるなら歓迎するけど、問屋を食わすために商売してるんじゃないだから。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 14:39:59 ID:7I3q4jbm0
昔からのつき合いの業者の利点ってのは掛けで買って払いが遅れても耐えてくれるってとこかな
ウチは飲食だけど先代から40年のつき合いある魚屋がふざけたもんばっか持ってくるから一旦切った
でももう一度頼むと言われてもう一度だけチャンスをやった。今は心入れ替えて納品してくれる
でもネットとかからの仕入れは凄く増えたな。でもつき合い自体は小ロットながらも切ってない
やっぱキツイ時期に支払の催促しなかったのを恩義に感じてるから。値段もなるべく叩かないようにしてる

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 19:24:27 ID:vdeDPPq4O
高瀬物産使ってる方いますか?
ぶっちゃけ値段安いのでしょうか?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 20:22:38 ID:kVk2bNgf0
数字数字数字、そこには人の繋がりも情も無く、ただ数字の大小だけで物事の価値を
判断してしまう。一番分り易いからな。数字は。高い安い、大きい小さい。
そのヒトの人間の価値も年収で計れば分り易いしな。ハハ。
コンピューターとネットで社会のスタンダードを構築していくと、そのほうが効率いいもんな。




352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 20:32:37 ID:n5uMxSu50
社長!いや、父よ…

親族に金を無心する手紙を書いたことは知っている。
その親族達に金を出すなと言ったのはこの私だ。
齢60などとうに過ぎ、自ら率先して獅子奮迅の働きができぬ身体なら、
これ以上、身内に迷惑をかけるようなことはしてくれるな。

沈み行く船に一人だけ残すようなことはしない。
せめて、自分を育ててくれた会社の最後くらいは
あなたの傍らで私がシッカリと見届けよう。
それまで、思う存分に人生最後の奮闘をするがいいでしょう。


てか、俺が銀行ならゼッテー金貸さねぇし!!
無理、ムリ、むり!
残念ながら、会社は今年一杯もてば御の字でしょう。
さて、俺は残された従業員と中途半端で止まる仕事を何とかする準備♪
俺の救命ボートに老人優先席はネェ!!!

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 13:39:18 ID:2bj/UHmI0
>>384
そうなんだよね
そのとおり、同じ理屈で零細商店は消費者に見限られるんだよな
難しい世の中になったよ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 15:38:56 ID:HDlnD7fl0
昔と今の消費者の心境の変化ってのかな。
バブルの頃はみんな見栄はって少しでも高いモノを買おうとしてた。
安いモノを選んで買うというのがビンボーったらしくて忌み嫌われる風潮だった。
皆が皆、カッコつけるためか浮かれてるのか、金をかける事を良しとする時代だった。

それが今は、少しでも1円でも安く安く。安いこそ全ての正義、少しでもヨソより高いと
全てボッタクリ。高い=悪の図式になってしまった観がある。
本当の貧乏人ならともかく、金そこそこ持ってる奴ですらそう。
そしてその安さを究める勢いがネットでさらに加速して今に至る。

俺たち零細にとっちゃ、ネットなんて一利はあっても百害なんだよな。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 16:04:07 ID:Mh1/E7T20
サービス業は時流対応業ですよ
その時代その時代の消費者のニーズを把握し合わせていけばチャンスはあるかも?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 16:37:23 ID:LWJNCt/M0
だから
その「時代」の変化に
零細はついていけなくなった
っちゅー事やで。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 16:41:59 ID:gQHomj1U0
そうなんだよな
時代が変化したことは理解しているし何とかせねばとは思うけど
なんともできないんだよね

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 18:58:48 ID:8nqPzkzU0
>ネットなんて一利はあっても百害なんだよな。

うちはスーパー超零細な建築屋なんだけど、最近HPで
わずかだけど仕事がもらえるようになった。
もちろんそれで喰える訳では無いけど、今まで
わずかな営業努力さえしていなかったと反省している。

ぼやいても商売人の道を選んでしまった以上
やるしかないよ。(T_T)

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 21:52:10 ID:XMdISX1l0
>>358
HPは自分で作ったの?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 01:59:48 ID:eIEOS5Zj0
うちもHPつくったらぼちぼち仕事入るようになった。
HPは全部自作。ソフト代+サーバーレンタル料しかかからなかったから超黒字。
結構みんな見てるもんだわ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 07:12:02 ID:sP5uF3PC0
>>359
自分で作った。
大きな会社である程度お金がたくさん使えるならいいけど
低予算では、自分で作った方が自分の思いが伝わっていいそうだ。
俺の場合は業者に頼む金がもったいなかっただけだけど。
でも手間は確かにかかるよ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 09:26:12 ID:JeiyxkdX0
おはよー(^_^)/

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 09:35:47 ID:KAf539pf0
なんかHPだと単なる価格比較の対象としかならないような気もするのだがどうなんだろ
もちろんサービス系と小売りとは違うからなんだけど、ウチみたいな製造販売系もね
出来の善し悪しはあんまり関係ない業界だと余計に価格競争になる悪寒

あれ、なに書いてるかわけわからん
寝不足のようだorz

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 16:08:47 ID:Gh9W/UFf0
業種にもよるけど、いかに仔細に商品を説明するか、って言うのも大事。
実際手にとって見れないわけだから。
写真もサムネと拡大した写真があるとまた大分違う。
ただ掲載したところで誰も買ってはくれないよ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 22:31:03 ID:2qsBaesKO
店舗経営したい

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:32:39 ID:PoV61RF70
72 名前:名無しさん@引く手あまた :2008/08/08(金) 10:20:18 ID:D/WfkC6p0
公務員の更なる給与改善の為に民主党に投票します。
最近の自民の、公務員給与削減は酷すぎる!

公務員であるがゆえに、低い給料で我慢しているんだ。
給料カットされて手取り月37万では生活出来ない。

ろくに働かない人間に手厚い生活保護をやるくらいなら、
公務員給与に割当てるべきだ。
自治労を通して協力にお願いすべきだろう。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:49:36 ID:FjfHl2Aa0
年金問題の張本人「自治労」(民主の支援団体)は
自分達の責任を自民に押し付けたくせに何を言ってるんだか。
それで、知ってるはずの野党も何食わぬ顔で政府叩きしてるんだから
お気軽なもんだよ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 00:52:07 ID:tuGwwQIY0
>>366
明らかに自称公務員の煽りレス持ってきてどうしろと?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 22:49:53 ID:N8KlUqxx0
うちのHPは業者に作ってもらった。
予算は15万くらい。
HPの効果は業種によると思うけど、
確実にあると思う。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 21:10:46 ID:ifpfXoAq0
自分の父親のことを どうしても好きになれない。
自営業で毎日一緒に仕事してるんだけど 影でアルバイトの駄目だしを
言ったり悪口を言ったり愚痴ばっかり。
そのくせ本人に直接言わないで知らんぷり
表ではいい顔をする。
息子の俺に対しても同じで 文句とか言いたいことを言わないで
母親に愚痴る
俺が少しでも怒って口答えすると黙る。
なんか男らしくない。
嫌いなとこをあげると いっぱいありすぎ
また入院でもして家帰ってこなきゃいいのに

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 09:15:35 ID:CsCRwzxR0
>>370
それなら父の元を去り勤めに出る成り起業すればいい
親元で働いて文句タラタラは見苦しいな

昔の俺そのものだw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 12:30:02 ID:qh8nJRAd0
>>371
同感だ。
俺も父親が嫌いで独立した。
あれから7年経つが今でも音信不通だ。
独立して苦労が増えたが
父親との決別に後悔は微塵も無い。
今も満足している。

まず親をどうこう言うなら独立するか
離れられなければ
場所代払って独立採算でやるべきだ。

ただここで愚痴を言うのは自由だけど。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 13:17:49 ID:kcbnPFm80
独立すれば親父の苦労も分かるしな
経営者ってのは孤独だ。愚痴れる嫁がいるぶん幸せとも言える

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 13:38:49 ID:1zL1WMzR0
そうそう、
愚痴相手、喧嘩相手の嫁がいるだけ
まだましや、いい事いうなあ〜↑

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 19:41:01 ID:x4YFIX2x0
まぁ、独立してみないとわからないことは多いよね。
370の父親の気持ちもわかるよ。
いいたい放題いって人が動くなら苦労しないよ。

文句あるなら自分でやってみればいい。
一人で立っていくのがどれだけ辛いかわかるから。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 20:40:13 ID:LkndczqL0
オレは場所代払って独立採算でやって6年目だ
最初は嫁に「サラリーマン時代の金を使い切ったら止めるとりあえず1年間やらせてくれ」
目標は「3年で500万貯めて借り入れなしで回せるようにしたい」って宣言した
この不況の中で3年間で1500万 6年で3000万貯まったヨ
この6年は本当に自分的にも本当に良く頑張った
運も良かった周りに感謝だ



377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 20:51:11 ID:jIJ3oae1O
すげーな 何屋さんだい?

378 :370:2008/08/11(月) 22:51:06 ID:NnHraW/L0
>>371
親元はなれて独立しろって言うけど
俺だって できればそうしたいけど色々な問題がある。

昔 ここにいたら駄目になると思って一回離れて勤めに出た。
だいたい5年くらいかな
いつか跡を継ぐ 独立しようと思って修行してたんだけど
母親が過労で倒れて 実家の店がやばい状態だったので仕方なく戻ってきた。
外で修行して戻ってきたから あまりの違いに唖然とした
道具はかたさないで帰る 掃除をしない 衛生管理が駄目 仕事が汚い
仕事中にギャンブルをやる 口笛吹いたり歌を歌う。 脱いだものは脱ぎっぱなし
そんでもって毎日愚痴だらけ
職場は虫がたくさんいる状態。
駄目なとこは駄目だと俺も言うけど 親父は直してくれない
俺も完璧じゃないし修行もまだ途中だったので 足りない部分はあるけど
父親から仕事の面で教わることなんて無くなったし 一緒に仕事をするのは
色々大変
愚痴ってもしょうがないけどさ・・・


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:39:22 ID:D822xm/W0
愚痴は大歓迎。
でもその内容では親子の関係が心配。
って言うか仕事的に一緒にやるのは無理でしょ。
国庫から借り入れして独立しかないと思うけど。
色々な問題があるってのは言い訳、
問題無い人はいません。
要は決断力と度胸。

父親がダメだと思うならね、
俺だったらおさらばするね。


380 :373:2008/08/11(月) 23:45:55 ID:a45epBYP0
まぁ愚痴りたい気持ちもわかるけどな
俺も持って行き場の無い親父への怒りを親父の靴ギュ〜!と踏んだり
小学生みたいなことやってたわwwww

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 00:36:12 ID:J09hVlp50
まぁ、普通に跡を継ぐと大変だよね。
父親ってなかなか仕事を辞めないしさ。

俺はさっさと出て違う会社作ったけどね。
親元だとダラダラしてたけど、
自分でやるとダラダラしてると即倒産だから引き締まるよ。

親を見捨てるのまた決断。
どうせ面倒見るの自分なんだから。

382 :370:2008/08/12(火) 06:54:02 ID:YjrDkLTn0
貴重な意見 アドバイスありがとう
確かに決断力と度胸が俺には足りませんな。
愚痴や言い訳ばかりしても仕方ないし 不満な点は多々あるけど
余計なこと考えずに今は頑張ります

ここで話してスッキリしました
ありがとうございました。
同業者の先輩や友人に相談したいけど あまりの酷さに恥ずかしくて
相談できんしねw




383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 09:39:28 ID:CE90r7tk0
>>382
でも親父がいつまでも健康だとも限らんから継いだ跡にどうするかは少し考えといた方がいいよ
俺は28の時にいきなりガンで死なれちまって心の準備も何もないままで継いだよ
経理は見えないし社員は管理できないし大変だったぞ

384 :376:2008/08/12(火) 12:56:32 ID:4YmoeLY/0
>>377
ウチは零細鉄骨屋の町工場やっています
親父は65まで社長をやって老後の資金として会社の金三千万は全部持っていったが
借金も残していかなかった
オイラは38才までサラリーでやっていて嫁と子供もいるので結婚後10年で500万
貯まらなかった
この500万を元手に材料発注から下請けの支払いまで回して借金をしなかった
バブルの頃は丁稚で良い思いはしていないし纏まったお金なんて持ったことが無かった
ので現在の蓄財は自分にとっては奇跡的な出来事なわけだ
でもこれが何時まで続くのかは分からないし10年後はどうなっているかも不明な
立場です

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 13:06:31 ID:j7zeOIa9O
そりゃ凄いな
自分は鉄工加工会社で10年近くリーマンしてたけど
下請けや外注の個人経営の工場は本当大変そうだった
金回す為、儲け無しの仕事引き受けたり
家を売り払うのは勿論、別居したりボロボロになって
しかもバタバタ撤退していった

しかし、太いツテがあれば何とかなるんだろうが
営業下手のとこは厳しいだろうな



386 :384:2008/08/12(火) 18:34:31 ID:4YmoeLY/0
>>385
自分の周りの同業他社はほぼそんな感じですね
忙しくやっている所も億単位の借金抱えて仕方なく安値受注&自転車操業で
乗り切っているふりしている所ばかりです
ウチが上手く行っているのは直接取引きが75%以上
下請け仕事でも同業者の仕事はやらない
自分が仕事は出してやって頂く
下請けに出しても現場では作業着を着て出来ることはやる
その会社に必要なオンリーワンの設備が必ずある
それを設計から加工から設置まで責任を持ってやる
くらいかなあ
あとCADも使えるし工場で加工仕事も現場で鳶仕事もやる


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 16:14:42 ID:Z5hP2N1cO
これからはCAD・NC機械・レーザー・プラズマ・長スパンの設備入れられないとこは淘汰されてくだろうね
しかし、設備投資したとこで値段取れるかと言うと別でやっすい値段でやるしかないんだよかね

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 17:44:24 ID:wRNV+ABT0
下請けだと相手の言い値でやらざるをえないっしょ。
それでは儲かりにくい。

脱却したいなら

1・自社開発の商品を作る
2・世界最高品質のコア部品を作る
3・世界最高品質の特殊技術を持つ

などなど「自分で価格を決められる立場になる」という発想が
必要だと思うぞ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 17:57:08 ID:cGkSyzH60
へへ〜ごもっとも
それ出来たら世界企業になれるね

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:34:51 ID:oaO9fRXt0
●評価のつけ方●

高学歴上司⇒
「コイツ(高学歴)出来る奴だから、評価Aにしよう。
実績も出してるしな。
アイツ(低学歴)はパッとしないな。
C評価。」
        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
そうして能力のある高学歴が出世し、会社にとって良循環。



低学歴上司⇒
アイツ(高学歴)生意気ぶりやがって、学歴高くて仕事出来るからってなんだよ。
E評価。
コイツ(低学歴)は俺の仲間な気がする、俺の愚痴もよく聞くし。
A評価。
        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
そうして能力の無い低学歴が出世し、会社にとって悪循環。


だからまともな企業は高学歴しか出世できないシステムになっているのである。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 12:58:28 ID:gTdcQC/X0
なるほどなるほどあなるほど

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 08:04:26 ID:n76TlC3w0
なんか日本人って勘違いしすぎ。
学歴っていつも言うけど、本当は学力なんだよね
帝大等は学力つけて入る。結構しゃきっとしたもん多いよ。
それに引き換え2流大学新設大学出は学歴を求めてるだけで
学力ないんだから、そういった連中を大学でとして
大学ではだめだ・・なんてひと括りにするのはいかがなもんか。

学力を伴った学歴でないと意味がない。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 12:09:56 ID:BRkwRVYw0
経理と経営学の本ちょろっと読むだけで全然違うよ。
簿記3級くらいはとっておいたほうがいい。
じゃないと、無駄か無駄じゃないのかの境界が曖昧になって、
結局資本を無駄に使ってしまう。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 14:53:13 ID:Bx2wHGUl0
先月末で資金繰りパンクすると思ったが
なぜかまだ会社が生きている…
余計な援助をしたのは誰だ?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 16:22:13 ID:Dz90wuUd0
俺だ、お役に立てて光栄だ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 19:37:27 ID:9RJFpyAY0
月末のテナント代を払い忘れてるんだよ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 21:17:26 ID:kwe6B50QO
月末の支払いができないからと兄弟を頼った事のあるやつ手をあげて

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 11:06:55 ID:vIhUHal60
はい!
ほい!
へい!
おい!
あい!


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 11:18:27 ID:SiLQ68nK0
>>397
親戚ならあるな
8年前から7年間。去年やっと返済し終わった
継いだ時点で、親はその親戚から最大400万、俺自身の貯金から300万
俺の貯金が底ついたときに親戚に頼ったんだけど、むなしいもんだよ



400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 06:47:15 ID:ihVNZfeqO
400

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 10:58:39 ID:JVM+uvxd0
近年稀に見るGJ!
本業もその調子で(^^

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 18:32:50 ID:AmewfYaDO
age

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 10:41:20 ID:0KYlCcVW0
いきなり跡を継ぐのが嫌で、大学卒業後に就職、
のちに独立し、起業しました。が・・・3年後に廃業。
その後、親の会社を継ぐように言われたが断った。
親父は今の社員の中から跡継ぎを探すらしい。

なんか親子関係が終わった気がする。
家族で夕食を食べていた時が懐かしく思う。
親父よ。。ごめんなさい。

俺は、どっかに就職して、普通の生活を送ります。
あなたを心から尊敬しています。





404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 12:55:29 ID:/aQMiMK80
それでいいと思います。
でも、親子関係を終わらせることはない。
お父さんを尊敬してるのなら、今は険悪な関係でも時間が解決してくれるでしょう。
頃合を見計らって旅行でも招待して親孝行してみては?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 13:17:22 ID:d5nfu5GT0
憎悪丸出しで親子経営やるよりまし。
あんたのとった行動は間違ってねえよ。
父親とうまくいかない息子なんて腐るほどいるし
父親と音信不通の奴もいっぱいいるよ、俺もその一人だ。
だが低レベルな喧嘩してまで一緒にはやれねえぜ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 13:29:47 ID:Uri21q9W0
ウチは今はなんとかうまくいってる方だな
昔は殴り合いとかしてたし
飲食だから技術でねじ伏せて売れる商品作って黙らせるしかない

407 :403:2008/08/24(日) 14:54:05 ID:0KYlCcVW0
みなさんありがとうございます!!
書き込み非常にうれしく思います。
今は寂しい気持ちと、申し訳ない気持ちで一杯です。
自分で会社を経営して、父の偉大さに気付きました。
新しい仕事で一人前になってから実家に顔を出しにいきます。
間違った選択でないと言っていただいて、ほんと嬉しいです!

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 18:03:45 ID:dS++ytx80
同じような悩み持ってる人がいっぱいいるんで安心というか、なんともいえない気持ちです。
少しだけやる気がでました。

両親だけでやってたちっさい町工場。
4年前親父が倒れて入院。借金が5000万。毎月のローンが30万あることを知る。
バイトだったから当然払えない→親父倒れた次の日から勢いで継ぐ感じに。
周りの人たちのおかげでなんとかやってこれたけど、最近不景気なのか暇で不安。
暇になったらなんかいろいろ考えちゃってダメっす。
このまま不安抱えて続けていくのか、それとも外で働いたほうが?みたいなお決まり思考ループす。

やっかいなのは自分に被害者意識があって、なんでもかんでも親父をうらんじゃう。
さらに4年やって一度も仕事を楽しいと思ったことがない。うーむ。
ローンがあと14年〜。うあぁ〜。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:31:39 ID:WiHWEsk00
>>408
その話が本当ならば、仕事が楽しいと思えず、父親を恨んでしまうのは仕方の無い事だと思う。
ケースは違うけれど、自分も似た様な事を考える事があります。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:55:16 ID:tEsRfzTY0
仕事は楽しくやっても良いんだよ
ウチの親父は周りが楽しげにしてたら不愉快になるサイコだけど
修業先で初めて仕事は楽しくしても良いんだと再確認した
だから今は無視して楽しく(無理矢理でも)やってる

411 :408:2008/08/25(月) 22:08:36 ID:d523KC9I0
>>409
一応本当の話です。
ただ仕事をはじめたのが親父のためというか、家族のためというか、そういう気概だったのに、
なんか仕事することで親父を恨んじゃうのは本末転倒というか、なにひとついいことがない気がしちゃって。
でもむかつくいちゃうんだよな〜。まあ仕方ないとは思ってます。
仕事が行き詰まったらきっぱり家は売ってやると心に決めてます。


412 :408:2008/08/25(月) 22:17:47 ID:d523KC9I0
>>410
ありがとです。
確かに。母ちゃんが居ないときは歌いながら仕事してます。
仕事自体は楽しくないけど、仕事時間を楽しむことはできてる、かも。
無理矢理でもって大切ですね。だんだん好きになるかもしれないし。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 06:42:40 ID:deDjLm1X0
>>仕事は楽しく
そうだよ本で読んだけど
楽しくない事も楽しいと思う前向きな思考が
良い循環をもたらすんだよ



414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 08:57:45 ID:GC+oZsnO0
忙しくて儲かってる時は楽しいものだよ。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 08:34:50 ID:UkudOSxF0
亡くなった夫の零細店を継いだ2代目です。
売り上げが10年前の1/10に落ちていたところで昨年継ぎましたが、
今年は昨年の2割減になりそうです。
売り上げ<経費なので、保険金で補填していましたが、目減りして残り2千万円。
借金はありませんが売り上げが落ち続けていて、この年末に廃業しようか悩んでいます。
小学生の子供が2人います。廃業してパートで働く方が確実に収入は増えます。
夫が必死で頑張っていた店をなんとか立て直ししようとしていますが…難しいです。
やはり廃業すべきでしょうか。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 11:43:19 ID:R50VUExS0
何屋なのか知らないけど
ここはどちらかというと傷の舐めあい的な雰囲気があるからね。
本気で建て直しを図ろうという気なら
別のところで相談したほうがいいと思うよ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 12:34:13 ID:NmoqZzcq0
>>415さん
亡くなった夫の気持ちも大切ですが、
今は子供たちの将来のが大切じゃないですか?
廃業したほうがよいと思いますが。。。
たとえ今、立て直しても、今度いつ傾くかわかりませんよ。

勝手な意見すいません・・・
ボクも今よく似た状況です。
今年一杯でたたむ予定です。
守る人がいると、確実な収入のが大切ですよね。



418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 14:52:53 ID:BOqH+C/zO
415は釣りに一票

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 22:29:23 ID:jM+WSCZj0
>408
おお、職種は違うが、全く同じ状況だよ。
私の方は、借金1億6千万、毎月90万返済してる。
残り7千万まで減らしたら、糞親父、株に手を出しやがって、2千万負けやがった!
結果、残り9千万也・・・・・・・・・・・・
もう、親父に対しては憎しみしかないわ。
博打(株式投資なんぞとは言いたく無い)資金を全額借り入れたんで、
金利が年100万でつよ。俺の年収より多いんだぜwwwww
もう、働くモチベーションが下がる下がる、アホらしくなるわ。



420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 22:30:19 ID:tw+zSBY20
>>418
むしろ、釣りであって欲しいよ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 22:50:16 ID:GJCnAa/b0
お前らヘヴィー過ぎるぜ
聞いてるこっちが凹むわ

422 :408:2008/08/28(木) 17:31:28 ID:K69xfQja0
>>419
さらに2000増えるなんてほんと早く死んでくれって本気でおもっちゃうよね。切ないっ。
モチベーション下がりっぱなしのなか毎月90返済なんてすごいよ!
おれは仕事の勉強とかする気ぜんぜん起きない。。。
いろんな部分だましだまし適当にやってくしかないかな。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 05:27:18 ID:qwhPQ3by0
金借りられるだけすごいわ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 11:21:28 ID:R7mrooAaO
父が今年の3月に母が先月に相次いで亡くなったんだけど出て来るわ今まで見えなかった負債がΣ( ̄□ ̄)!

親子で経営してたけど経理にタッチしてなかったのが災いしてか2000マンの負債(個人1000会社1000)発覚

運が良かったのは役員じゃないから解散させても責任が来ないくらい

会社だけは相続したいけど役員じゃないから親の負債も付いてくる(´・ω・`)

上手い方法ないかなぁ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 19:17:54 ID:1IlTwxD9O
会社の負債といっても親父さんが個人保証してるんじゃないの?
そしたらあなたは実質2000万の負債を抱えた状態になる。
会社の規模によるだろうが、相続せずに一からやり直すという選択肢もありかもね。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 19:54:53 ID:qGz9fvdU0
>>424
親は負債分の生命保険に入ってなかったのか?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 21:21:44 ID:8QKJjtn5O
実際に切羽詰まったとして、自殺したら生命保険おりるの?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 07:33:17 ID:hQzUuF8s0
契約期間が2年以上ならでるお


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 18:23:06 ID:QhavIsuvO
>>428
満額かい?
なら、最悪の場合は死ぬか

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 11:53:48 ID:102NMbhz0
現在31歳。嫁だけあり。
15年付き合ってきた中学の同級生との飲み会の中で、
市役所勤めの奴が、「一生安泰w」みたいな事を連呼する。

酒が入ると一言言ってやりたくなるのだが、我慢している。
俺の職種は、糞役人の胸先三寸で左右されることもあるから
腹立たしさが倍増する。



431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 12:06:32 ID:u+wd5prG0
お、公務員といえば俺も腹立たし事あった。
昔の同窓会で同級生の役所勤めの奴が署名を募ってた。
「人員削減反対」
ばかばかしかったよ。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 12:11:55 ID:GS1VKY0r0
>430
財政破綻あるいは破綻寸前の自治体は
現在は夕張市、大阪府だけが表に出ているだけだが
潜在的には山ほどあると考えたほうがいい。

だから今後はそうもいかなくなる可能性は大だから
にらにらしておけばいいかと。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 13:10:39 ID:rLldrDKWO
424です(´・ω・`)

生保は切り崩していたみたいで保険金があまり出なかったorz


司法・行政入れて相続放棄の手続き中です

年内には閉めるけど皆さんは無理しない程度にがんばってください

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 13:38:01 ID:102NMbhz0
>>431,432

そう考えて溜飲を下げます。
昔からの友達と、変なことで喧嘩したくないからね。



435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 20:12:52 ID:PllztBNYO
でも実際、公務員うらやましいよな・・・

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 20:31:08 ID:GS1VKY0r0
確かに楽だとは思うけど。
長年続けていると自分の仕事以外一切しないとか、
予算が余ってもどうでもいいことに金かけて使い切るとか
民間じゃありえない、妙な価値観が普通になってしまうからな。
転職した場合に無能社員のレッテルをはられる可能性があり
それはそれでどうかなとは思うがね。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 08:22:06 ID:3JFhTGYw0
>>433
相続放棄か。
なんにしろ大変だね。でも心機一転、すっきりしてきっといい方向いくさ〜。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 09:26:29 ID:tB5mvUex0
俺も最近、関係者数名の相続放棄してきた。
あれは書士に頼むもんじゃないぞ。
簡単で自分でできる。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 09:36:44 ID:c3YqclKM0
>>438
仲が悪い親戚がいたり、行方不明の親戚がいたりすると揉めたりする。
自分の場合は知らない従兄弟が出現した。

440 :424:2008/09/04(木) 13:12:33 ID:gT0jrVpfO
皆さんありがとうございます

今は行政サンの書類待ちで出来次第裁判所へ放棄の手続きしてきます

数日前にとある事を聞きたく家裁へTELしたんだけど対応した人の態度が酷すぎる(´;ω;`)ブワッ
当面はセンセー方が言われてるように営業出来るまで頑張ります(`・ω・´)
親の不始末だけどなんか自分が潰したみたいで気持ちが…

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 16:12:50 ID:uR+tsead0
犯罪おこしても職に居座り、退職金3000万もらって辞めていく公務員もいれば
死に物狂いで働いて、借金だけが残る自営業もいる。

世の中は無常ですね

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 17:40:30 ID:6yIHVaLB0
公務員様は神様ですから。
今の時代最強雇用は高卒公務員でしょうね。
大学の学費もかからず、勉強もしないまま一生涯の安定収入
言われたことをやって平均以上の生活は無理矢理でも保証される

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 17:54:36 ID:6yIHVaLB0
高卒で公務員ってどんなところが多いのか言うと○○署ってところがやけに多い
警察署、税務署、消防署など
採用も常時しているみたいで、募集中の垂れ幕をよく見かける
消防署は人を助ける良い仕事で危険手当もバッチリで退職率も低い。人助けっていいなー。
警察署は辞めても次に何になるんだろう?でも募集かけている。駐禁切りとか嫌な役目は婦警かOBにやらせてる。
税務署は世間の厄介者で嫌われ者、大量採用大量退職で鬱多いと聞く。ほとんど昭和時代の体育会ののりらしい。
社会保険事務所はコネ中心で仕事は至って事務職丸出しみたいね。退屈すぎて疲れるからマッサージ機が必要とも。
出世欲もあいしてなくてのんびりやりたければ、市役所とか最高な感じ。県庁とかはきつそう。
教職員も夏休みも遠足もあるから楽しそう。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 09:37:46 ID:rN4MTQWK0
父親の会社を継ぐのを断り、自分で起業したが、今年で廃業。。。
父親は最近、跡継ぎを一般社員から選出したらしい。。。
しかもオレと同じ歳ぐらい。

なんか親子関係終わった感じがする。
オレはサラリーマンに戻るつもりだが、
これからどう親父と接していいのかわからない。

もう会わないほうがいいのかな。。。
母親が心配で。。。
親不孝な息子です。


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 15:42:20 ID:2nvHPwJY0
自分で選んだんなら愚痴るなよ

情けないにもほどがある


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 21:35:25 ID:16alNXbc0
親から飲食店引き継いだんだけど、最近腎臓が悪いことがわかった。
2〜3年以内に週3回通院の透析(5時間拘束)ってことになりそう。
ランチは好調なんで透析することになっても夜の営業を週3回休むだけで続けようかと
思ったけどそんなふざけた店に客がくるとは思えんのでいっそのこと誰かに貸そうかと。
そして俺は病院以外の日にバイト生活w

そこでおまいらならこの条件で問い合わせようという気になるか教えてください。
都会まで15分の駅から徒歩1分の立地。前の道は幅2mの路地w
駅の一日乗降者数4万人以上。駅近くに一部上場企業の工場が数ヶ所。
マンション建設ラッシュ。人口急増中。サラリーマン多し。
築40年以上になる店だけどガラン洞にして内装すればおkな状態帯にして引き渡す。
リスクは近所に飲食店だらけでサラリーマンの懐は極寒。これは日本中どこでもそうだと思うが。
マンションのファミリー狙いもローンでキツキツみたいなので期待薄。

20坪ほどで家賃15万。
借り手あると思いますか?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 21:37:38 ID:LZNriE1X0
>都会まで15分の駅

都会ってひょっとして大阪民国ですか?
絶対に問い合わせしませんが

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 21:53:42 ID:16alNXbc0
>>447
その都会は大阪民国ではないですw


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 21:53:52 ID:wdDEiwVz0
>>446
設備あんなら居抜きにしたら?
壁紙とかだけ張り替えて

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 22:23:02 ID:16alNXbc0
>>449
調理器具とか設備は無償で譲るつもりですが、
居抜きしてもらうにはあまりにも古い店舗なので。見たら引く位www
新規開業する人には思うような店作りをしてもらいたいです。
勿論今好調でお越しいただいてるランチタイムのお客さんもそっくり譲る気です。。
それを踏まえた上で借りたいという人がいるかどうか知りたいです。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 22:26:47 ID:LZNriE1X0
1F店舗で坪一万以下のところに将来性があるとは思えない
家賃払いながらだと、うまくいって家族が食えるくらいだろうね

「都会」もせいぜい50-60万の県庁所在地じゃねえの?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 00:44:09 ID:OH9I7IkJ0
仕事をどうしても一日だけ休みたいです
会社とかだったら電話で適当に風邪を引いたといえば休めたりするんだけど
親と一緒に仕事をしてるから休む理由がなかなかない
なんかうまい休み方ないか教えてください。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 00:45:03 ID:XXeSEin20
喧嘩してぶち切れる

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 08:54:22 ID:Urb/V5Jl0
>>452
親と一緒に仕事をしてるから、というよりも
親と一緒に暮らしているから、なんじゃないの?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 10:47:53 ID:oftOMJ6Z0
>>451
都会ってのは100万都市です。
通勤に便利なのでマンションできまくりです。

発展しきった街なので将来性も厳しそうというのはそのとおりです。。
私が借りるとしてもやっぱり悩むとこです。
ありがとうございました。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 19:18:40 ID:8IVgwdmm0
>>455
週三回の夜を任せられる人を探したらどうなの?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 19:21:04 ID:XXeSEin20
11時〜15時営業で透析ない日はバイトが最強だよな
もう「ランチの店」って開き直っちゃえよ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 21:24:40 ID:oftOMJ6Z0
>>456->>457

そんな都合のいい人いるかなと。
バイトではちとテクが必要なので代わりになるのは難しいかと。

やっぱりランチをメインにして夜は予約のみ承りますって感じが現実的な線ですね。
ありがとうございました。



459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:18:49 ID:7gxVwyrB0
>>444
いいことじゃん。
あんたには会社を経営する才能はなかったと親父はわかったんだし。
しかも跡取りまでしっかり見つけて。よほど優秀なんだろうね。オタクの親父は。
息子以外の跡取り見つけるのってホントに大変なことなんだよ。

母親よりもオタクの頭がかわいそうだよ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 11:37:03 ID:WIWDEyVt0
>>459

お前の存在が一番可哀想だよ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 18:19:36 ID:2AsLwFaS0
会社を辞めて親の商売を手伝う様になって6年
親の労働態度と自分の賃金に対して不満が募りまくりで
相当腐ってたが、このスレで自分と同じ境遇の人間が
頑張ってるのを目の当たりにして「ヤル気」と
「親への尊敬」を取り戻せた様な気がするよ

まあ、それでも生活は楽では無い訳で…
バイトするくらいなら本職の延長線上にある
仕事で小遣い稼ぎが出来れば…
と思い、「インディーズTシャツ屋」でも
始めようかと思ってます

原価¥500、売値¥2,000(+送料・代引手数料)で
月10枚くらい売れれば …と妄想中w

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 18:31:11 ID:1G/R85xS0
ヒントとして少々高めでも国産にこだわった方が
いいかもしれないよ?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 18:51:25 ID:feY8HJ6M0
>>461
ドロップシッピング考えてるんだったらやめとけよ。
前に少し調べたが広告費倒れになるのは確実だ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 19:11:31 ID:2AsLwFaS0
>>462
アドバイスありがとう

Tシャツ本体は国内メーカーの製品ですが
生産工場は中国だったような…

製版とプリントは自分でやります
プロ仕様でやれる自信はあります
(専門じゃないけど一応プロです)

デザインは自分でやるとパクリっぽい物しか
できないので、知合いのデザイナーに
依頼しようか検討中

ネットで簡単に売れればいいんだけど…


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 19:22:06 ID:2AsLwFaS0
>>463
思わず「ドロップシッピング」でググりましたよw
そんなに大げさな商売じゃないです

偶然訪れた人が「試しに買ってみるか」的な感覚で
購入してくれればと思ってます
目標は10枚/月だしw

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 20:59:16 ID:Gu4ddjit0
>464
ネット通販のTシャツ屋で1人でまわして年商7000万円なんて猛者もいるそうだが。
Tシャツは実店舗に山ほどあり、ネットショップでも山ほどある。
その程度の売り上げ目標でも激戦区に突っ込むわけだから
無策では撃沈する可能性が高いよ。
何かしらの戦略をもって挑んだほうがいいと思う。

ところで本業は何なの?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 09:52:47 ID:NBeTxJRZ0
>>466
おはようございます
自作のTシャツ(「インディーズTシャツ」と言うらしい)
専門の「楽天」みたいなサイトがいくつかあるので
登録してみようかと思っています

在庫の管理や発送、サイト側に取られるマージンなどは
現在調査中ですが、完全無料のところもあるようです

デザインが良くて適正な価格であれば
少しは売れるかと思っています

貧乏な自営息子の「小遣い稼ぎ&趣味&仕事」のコラボです

ちなみに本業は旗、幕、袢天(はっぴ)などの製造・販売業です
超ニッチな業種ですw
たまにTシャツやジャンパーの他に、小さい旗や
「腕章」、「たすき」などとプリントをしています

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 11:16:40 ID:cqQXDHNS0
>>461

「インディーズTシャツ屋」
これな、服に興味があるやつみんな言うけど
絶対上手くいかないよ。
知り合いでいないの?失敗した奴。

男子高校生が帰り道に話すような妄想程度。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 15:55:47 ID:NBeTxJRZ0
>>468

461=467です

>男子高校生が帰り道に話すような妄想程度。

その通りかもw
もっと趣味的に友人やご近所さん相手に
売って小遣い稼ぐ程度がいいのかな?

スレチ気味なので話を戻しますが
両親とは別居でお互い住宅ローンを
抱えてるので慢性的に金欠気味。
で、休日or夜間のバイトでもしようかと考えたが
娘x2が小さいので平日夜はともかく休日バイト
ってのもどうかと思い、思いついたのが
本業の延長線上にある「Tシャツ作り」です

現状の小遣い月1万ではなにかと不自由なので
副業で+1〜2万の収入があれば…と妄想中

本業に影響が出ない程度にやれる
方法を模索してみます

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 16:20:48 ID:9bTngq6M0
親父が料亭をやっているのだが、そろそろ引退したいらしい。
今、俺は俺で自営業をおこなっているんだが、全く儲かっていない。
そろそろサラリーマンになろうかと思っていたのだが。。。
母親がどうしても親父の店をついで欲しいと言ってきた。
両親にはすごいお世話にもなったし、親孝行もしたい。
でも、料理なんて全く出来ないし、興味も無い。。。
俺は店を継ぐべきか悩んでいます。
俺はもう32歳。
明日、親に返事します。
今の気持ちは「母親の為に店を継ぐつもり!」
この選択・・・間違ってないよね??

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 16:31:07 ID:/3VPMnKk0
止めとけ
絶対にうまく逝かないし、後悔しながら
リーマンに戻ることしかカンガエないぞ
自分の考え性格を地殻変動が起きたくらい変えないと
親父とも衝突するぞ、おまえさんが継ぐとなったら
急に元気になって、「あと10年は現役でやる」と言い始めるぞ
止めとけ

本職で学校出てから10年料亭やってる俺の知り合いでも
うまく逝かないで止める時期を探ってるのに
職人の世界は量産工場とは違う世界だよ

472 :470:2008/09/10(水) 17:12:53 ID:9bTngq6M0
>>471さん、レスありがとうございます。
そうですよね。自分の考え方をガラっと変えないと。
今の自分の自営業のほうは普通に食べていける範囲です。
でも、母親を裏切りたくなくて。。
もう僕の残りの人生、この店にかけようと思います。
自営業の苦しさは自分の商売で知ってます。
きっと激しい未来になるでしょう。


473 :466:2008/09/10(水) 17:45:38 ID:cG75UxOY0
>469
「本業にひかっかる」という方向性で儲けを模索というのは
よい選択だと思うよ。儲けが思った以上に出た場合は、
本業のほうにも還元できる可能性があるからね。
ただ、「本業にひかっかる」という条件を満たしていても
供給過多のTシャツではじめるのはやめたほうがいいと思うな。
ネット上で競合多すぎて検索でも探してもらえないだろうからな。
今扱っている別のものをベースに考えたほうがいいと思う。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 18:00:11 ID:7G0o6AdR0
>>472
俺は34で調理師歴は13年だけど、ツレは今年ダイニングキッチン始めたよ
自身は今までリーマンやってて調履歴0。調理師も全部引っ張ってきて店始めた
この業界は起業も廃業も多いけどその店に賭けるつってた。
今ン所月商600と結構好調でやってる(俺の店の3倍かいおい)
まぁそいつ自身も俺もアンタもどう転ぶか分からんけど頑張って。色々あるだろうけど
自営なら経験あるだろうけど、上手くいかない時は一番身近で大切な物にアタル
という最悪スパイラルに陥るのだけは回避してね。両親や嫁とか子供とか

>>469
俺はTシャツマニアだけどアメカジならMWSとかが好きです。ワンポイントで刺繍とか入ってて
趣味が合えば1万くらいは出して買うかな

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 19:05:23 ID:NBeTxJRZ0
>>472
「親の為に」より「自分の為」の方が大切ですよ
「親の為に」やる事が「自分の為」になるのなら
料亭でも現状の自営でもうまく行くさ!


>>473
個人の素人がネット通販用のHP作っても
誰も気付かないだろうし、そもそも供給過多な
商品なら厳しそうですね

…でも、趣味の要素も含まれてまして
何というか、「やってみたい」的な気分ですw

デザイナー(旧友、最近独立した)とか
アクセス数の多い(と思われる)ブログ書いてる
ヤツに手伝ってもらったりして何とかならんものか…

>>474
1万でも売れるようになれば良いのですが…

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 20:05:58 ID:9bTngq6M0
>>474 >>475さんありがとうございます。
僕はやります。
結構今まで、好き勝手に生きて、楽しんできました。
これからは、親孝行をします。
料理は全く興味はありませんが、親父が歩んできた道
には興味があります。
あの店でお金を稼ぎ、僕を育ててくれたと思うと、
僕もその店で働きたいという気持ちになりました。
明日、跡を継ぐ事を伝えます。
そして、今の僕の事業は従業員に継がせます。
これからもこの掲示板はちょくちょく来ます!

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 21:20:14 ID:M4iN4dJBP
わたしがいる〜♪
泣けてきた

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 22:01:05 ID:sNlbXkfZ0
>>476
興味が無いならやめておいたほうがいいとおもう。
仕事が自分の人生の大半を占めるのに、
親孝行のために興味の無いことを経営するなんてうまくいくのかなと思ってしまうんだが。

実際自分も親孝行とおもって跡を継いだが、
親子関係はうまくいかなくなった。
飯も食わない。



479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 23:53:00 ID:mDL5SUu3O
>>478
俺も同じです。
中華料理屋継いだけど、親の嫌なとこばかり目について、今は親父とは会話も無い。
給料も小遣い程度で我慢してきたけど、もう辞めたくてしょうがない。鬱になる・・・。


480 :461=467:2008/09/11(木) 09:46:41 ID:W2/9U1210
みんなおはよう。
俺は特に興味が無い仕事を継いだ(両親は未だ健在だが)
けど仕事は楽しくやってるよ。
職種は何であれ、探究心と向上心と好奇心と時間があれば
成功する可能性はあるさ…多分
半年前までは親父が嫌いで、いつもイライラしてたけど
このスレ見てて「自分を育ててくれた人と仕事」に
感謝の気持ちが芽生えてきた

みんな頑張ろうぜ!


481 :470:2008/09/11(木) 10:18:55 ID:eyLxubmV0
みなさんありがとう。
とにかく今は両親を安心させたい。
もちろんやるからには、全力を尽くします。
幸い、僕がやっている自営のほうは、跡継ぎが
みつかりました。
僕は親父の店を経営者として継ぎます。
勿論、始めは料理の修業ですが…
ここのレスはほんと、元気がもらえます!


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 13:25:25 ID:OEwxAlBN0
>>470

そもそも今の自営をたたんで
サラリーマンになれるとの考えが大きく間違っていると思う。
もしリーマン経験が5年くらいあるのなら、申し訳ないが。



483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 16:02:12 ID:7ghp6iG7O
広めの飲食店やってる人おります?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 20:28:32 ID:bC1qT4vE0
>>483
その広めってのがどのくらいかわからんのでなんとも言えんが。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 00:30:48 ID:DN0xSY0M0
なるべく迷惑かけない様に廃業を考えています。
が、気持ちがジェットコースターの様に変わる。
周りの事ばかり考えて、自分はやはり経営者は無理だと思いました。
未熟すぎる・・。
普通の会社員目指してがんばります。
取引先を裏切る事になるのが辛いです・・。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 12:57:30 ID:hTRO4D+k0
>>485
俺もまったく未熟のまま跡を継いだけど、
それなりに何とかなってるよ。
お客さんのために何が出来るかを考えて行動すれば、
結構支持してくれるよ。

お金を追うとダメなんだよね。やっぱり。
これは喜んでもらえる!ってことを考えて、
それからそのものに対して値段をつけるようにすると利益が出るよ。

一日二十四時間しかないんだし、
いかにその時間を仕事のために使うかで会社の隆盛が決まるとおもう。
ライバル会社がいかにいい設備を持ってたとしても、
いかにいい建物を持ってたとしても、
しっかりお客さんのために工夫する力をつけていれば大丈夫。

人の能力次第だよ。会社って。
まぁ、もう決めたなら仕方がないけど、気の持ちようだとおもうけどね。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 13:43:33 ID:CfB40SsJ0
それが凡人には出来んのだよ。

俺も。

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)