2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

パチンコ禁止法案を可決させましょう

1 :ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん:2008/08/17(日) 19:38:23 ID:LjIFCiT0
やめられないなら、無くせばいい。


2 :ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん:2008/08/17(日) 19:49:49 ID:PQhFGGco
俺は首都高を運転中に糞したくなり、我慢の限界来たので路肩に
ハーザードランプ点けて、速攻トラックの下(荷台の真下)に潜って糞したよ。
サイドブレーキ引くのがが甘かったせいで、脱糞中にトラックが動きだしちまった。
頭を血だらけになりながら、ケツも拭かず、ズボンも上げずに首都高から
江戸川にダイビングしてバックレたよ。
その後の大型トラックが、どうなったかなんてそんなの関係ねー!

3 :ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん:2008/08/17(日) 20:03:00 ID:7KKhfChL
>>1
アホか

4 :ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん:2008/08/17(日) 21:35:36 ID:2Bl7vs5X
まず癒着している政治家、元官僚、やくざを東京湾に沈めなきゃならんな

5 :在日追放:2008/08/17(日) 22:55:51 ID:IRYrtlA8
みなさんはパチンコ業界がほぼ全て在日朝鮮人が経営しているのをご存知でしょうか。
いやお店だけではなくメーカーも全てです。
(たとえば業界最大手のHEIWAなど)パチンコ店で働いたことがある人は「そんなことないよ日本人だったけど?」と思うかもしれませんが、日本人に見えても彼らは2世や3世で朝鮮名と日本名をもっているのが一般的です。
試しにパチンコ店を経営している会社のお偉いさんと話す機会があったら出身高校を聞いてみてください。
大学は有名大学をでていても、高校は朝鮮高校だったりします。
(ちなみに私が使用する「朝鮮」という言葉ですが、朝鮮族のことであっていわいる北朝鮮のことではないです)
 パチンコ店の経営を在日がやってるとして、それと摘発となんか関係あるの?と思うかもしれませんが、じつは大有りなのです。
話は60年前に遡ります。
当時の日本は大陸から多くの朝鮮人を半ば強制的に連れてきて、奴隷のような過酷な状態に置きました。
もちろん朝鮮人は反発しましたが当時の軍国主義に抗えるものではありませんでした。
しかし日本がポツダム宣言を受諾したことで状況が一変します。
いままで抑圧されていた朝鮮人たちはGHQの手によって開放されたのです。
その直後彼らが取った行動は、ある意味当然のことですが、いままで不当に支配してきた日本人に復習をはじめたのです。
戦後在日朝鮮人は全国に300万人いたといいます。
それが一斉に民家に火をはなったりまさに「暴徒」と化しました。
そんな騒ぎの中も日本の警察は遠巻きに見ているしかなかったのです。
なぜならGHQが警察を見張っているからです。


6 :在日追放:2008/08/17(日) 22:58:53 ID:IRYrtlA8
警察が朝鮮人を逮捕することをGHQは人権の侵害を理由に認めませんでした。GHQにいわせれば「身から出た錆」ということでしょう。
そんな中日本人たちも反撃にでます。
官憲が動かないなら自分たちで守るしかないと立ち上がった若者たちです。
徐々に彼らは自警団として組織化され朝鮮人たちと実力でぶつかり徐々に闇市の支配を確立していきました。
(彼ら自警団は軍の横流れ品であるヒロポン(覚せい剤)を闇市で独占的に裁くことでどんどん力をつけていきました。
そうですヤクザのルーツなのです。
こういった経緯があるので、いまだに警察はヤクザを潰せないのです。
政府はヤクザに借りがあるということです)
 もちろん政府も対策を自警団だけにゆだねた訳ではありません。
水面下で朝鮮人のリーダーとの交渉を重ね、なんとか自体を沈静化することに成功します。
そのときの交渉カードの中身は知る由もありませんが、具体的には例えば身分関係では彼らに「特別永住者」という在留資格が与えられましたし、財政面では各種補助金、そして事業支援としてパチンコの独占経営などをみとめました。

 やっと話がつながりましたが、パチンコを摘発するなんてことは日本の警察には不可能なのです。
そんなことしたら政府は約束をほごにしたことになり、それこそ朝鮮総連が黙っていません。


7 :在日追放:2008/08/17(日) 23:06:29 ID:IRYrtlA8

日本はごきぶり(在日)に在日特権を認めている

在日特権であると主張される事例
@日本国公文書への通名使用可(外国人登録を行っている全ての外国人が可能)
A永住資格(非権利)(国籍にかかわらず永住資格は申請できる)
B犯罪防止指紋捺印廃止(全ての外国人が指紋押捺廃止)
C所得税・資産税等税制優遇・相続税(全ての在日外国人に外国納付税額控除制度がある)
D生活保護優遇
E永住資格所有者の優先帰化
F大学入試における外国人学校卒業者への高卒学力認定試験免除
G外国籍のまま公務員就職
H公務員就職の一般職制限撤廃
I大学センター試験で英語・フランス語・ドイツ語・中国語・韓国語を外国語試験科目として選択可能へ
J外国において、学校教育における十六年の課程を修了した者、朝鮮大学校卒業者の司法試験一次試験免除
K国民年金の自治体特別給付(全ての国籍の外国人が対象)

在日朝鮮人を日本国民の血税で養ってやる必要はあるのか?

以下のような、常識では考えられない優遇を日本人の血税で払ってやる必要は全く無いのに、なぜこのようなことがまかり通っているのでしょうか?


8 :ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん:2008/08/18(月) 00:13:29 ID:WFw8NvYD
>>8
さらっと言っているが、少し間違ってる。

■強制連行の嘘

昭和14年以降に始まった国家権力による朝鮮人徴用の形態は、

1.大量採用期(昭和14年〜昭和16年)
2.官斡旋期(昭和17年〜昭和18年)
3.徴用期(昭和19年〜終戦)

の3期に区分される。

戦局の拡大による炭鉱労働者の不足に対し、政府は「労務動員計画」を策定し、朝鮮人採用が始まる。
それ以前にも朝鮮人労働者の移入はあったが、日本に来ざるを得ない状況を作り出したのは日本併合によるものであったとしても、来る・来ないの選択の自由はあったのである。

第1期は、「募集」という形式であった。朝鮮総督府が割り当てた地域に日本企業の募集人が出掛けて行き、募集を行った。
第2期になると、「朝鮮職業紹介令」が公布され、「朝鮮労務協会」が設立されるなど
官による斡旋が行われるようになる。同時に石炭統制会が募集地域割当ての事務を代行するようになり、労務協会と連携して事業主の希望する募集地域、割当人員などを朝鮮当局と折衝した。官主導による募集の開始。
そして第3期には、朝鮮においても「徴用令」が適用されるようになり、このことが現在、在日朝鮮人どもが声高に主張する強制連行などという“神話"の元となる。


太平洋戦争当時、多くの日本人の若者が赤紙一つで戦場へ送られた状況とは異なり、朝鮮人たちは日本国内での仕事に従事していたのである。
その当時は一応朝鮮は日本であったのだから、連中はある意味優遇されていたといわざるを得ない。
ちなみにこの強制徴用された人数は245人とのこと。とどのつまり現在日本にいる在日朝鮮人、在日韓国人および朝鮮系日本人、韓国系日本人のほぼすべてがそれ(徴用)
とは全く関係ないものたち、つまり密航者とその末裔であるという結論にいたる。



9 :ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん:2008/08/18(月) 04:06:35 ID:Wi5BXhI3
社会的にないほうがいいんだから無くせばいい。


10 :ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん:2008/08/18(月) 06:43:53 ID:IXsqwnGe
インチキギャンブル関連企業社長が長者番付に入っている自体おかしすぎる


11 :ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん:2008/08/18(月) 07:46:05 ID:4BM25xVH
>>6
やくざの7割は在日だろ

12 :ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん:2008/08/20(水) 04:18:40 ID:huFS2D5Z
まずは太田総理に陳情だ

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)