2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】

1 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 12:59:18 ID:r6jYHfe8
ホワイトカラーエグゼブションより恐ろしい「労働契約法」】

先日、衆議院を通過した「労働契約法」は使用者側が自由に決められる就業規則を
「労働契約」と見なすというものです。
「合理的」な理由があれば,使用者側が就業規則=労働契約を簡単に変更できるので
例えば
≪会社の収益が悪化したときに,株主配当を維持するために賃金をカットする≫
というような今までは考えられないようなことが
≪株主様の会社なのだから,株主様の利益を優先するのが当然で「合理的」である≫
という理屈で強行できてしまいます。
また、就業規則=労基法になるから、今まで労基法を根拠に守られてきた労働者の
権利が全部剥奪される恐れすらあります。
「労働契約法」が成立すれば、すべての労働者は正規・非正規関係なく。
使用者の奴隷として、低賃金・長時間労働させられ、
一般庶民の生活は滅茶苦茶どころか壊滅的になるでしょう。
しかし、今、この法律が民主協力の下、今国会会期中に成立する見通しです。
こんなのありえない!絶対反対!
ソース
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/60752.html
http://www.business-i.jp/news/for-page/naruhodo/200711170007o.nwc
ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1195799042/
このことを、あなたの友人知人家族に話したり、他の板にスレを立てたり、プログで情報発信して広めてください。
時間がない!!


2 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 13:31:07 ID:r6jYHfe8
労働契約法本文及び修正案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/g16605080.htm

最低賃金法改正の本文及び修正案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/g16605082.htm

労働基準法改正案本文
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/g16605081.htm

3 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 15:00:06 ID:eLDv6A1G
自公は大阪市長選に負けてから腹括ったらしいな
民主左派も抵抗しろよ

4 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/25(日) 15:27:42 ID:HN9HUT+1
そういや最近、舛添の印籠見ないからな。

5 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 20:12:41 ID:doAzv3fu
>>2
猿でもわかるように簡単に解説希望

6 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 21:08:03 ID:YwxgfX5G
名前を変えてコソコソ法案通すって手法好きだよな清和会って
なんか今回は民主まで協力してるし…
死ねよ

7 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 21:13:10 ID:em3edd9J
はぁ?
死ねよ清和会とマスゴミ

8 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 21:22:06 ID:nm7qljNc
No Color(無職)なんとかしろよ


9 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 21:27:08 ID:H1+XIU95
反対する政治家はいないのかね?

10 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 21:28:53 ID:em3edd9J
このスレ、1日10コピペ推奨な。
実況、ニュース系推奨。ウザがられてもやれよ。

11 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 21:30:19 ID:YwxgfX5G
つうかV速+でスレ立て依頼出てねえのか?
しつこくやっても無視されるだろうけどよ

12 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 21:32:49 ID:94vKgAEY
>>1 これはWEとは違うのではないか?

13 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/25(日) 21:43:49 ID:HN9HUT+1
対象をホワイトカラー以外にも広めたんだから、何でもありに
なるだろ。

14 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 21:53:46 ID:kIiu/DYU
もう、素直に階級制度を復活させりゃいーんじゃね?
日本は平等な社会とか現実認識できてない平和ボケのマヌケが多すぎ。

15 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 22:09:26 ID:em3edd9J
>>12
もっと酷い。

16 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 22:13:01 ID:sGoeB8p0
消費税は増税、残業代はゼロ。これじゃ国民総破産
特別会計は少なくとも年間20兆円の無駄使い
何故それを真っ先に見直さないんだ?
自民党って国民を舐めてるんですか?

自民党は農村部の得票率が欲しいからって
補助金を新たに出すんだってさ
でも補助金って税金だぜ。党利党略で税金使うなよ
消費税上げて、農村部に金ばら撒いて
農村部からの支持を取り戻したいって、勝手だな

しかし自民党はサラリーマンにはいつも厳しいね
サラリーマンの得票率が欲しいからって
サラリーマンに補助金は出さないからね
残業代を出す、出さないってのは、経営者と従業員の話でしょうが
なんで自民党や舛添がそれに首突っ込むの?
二度とサラリーマンは自民党へ投票しないでしょうね


17 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 22:14:09 ID:sGoeB8p0
「家族だんらん法について」
残業代が出なくなると、子供の教育費や、家のローンだって
支払いが大変になります。今までは平日残業しても、休日は家族でだんらんが出来ました。
残業代が出なくなると、妻が働きに出ないといけません。
もう若くない妻にはOLの仕事はありません。スーパーなどのサービス業しかありません。
そうなれば、土日祝日は、妻は仕事。こどもの相手も出来なくなるし
それでどうして、「家族だんらん法」なんですか?
舛添って馬鹿ですか?頭悪いですね
とても学者とは思えません。官僚や財界連中の提灯持ちをやると
頭が弱るんですね


18 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 22:14:47 ID:apTAydTc
サラリーマンだけでなく、
自民党は日本国民の敵だ

19 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 22:15:47 ID:VA3OpQyY
>>14
日本が民主主義国家なのかどうかも怪しいしな。
政治家・官僚・マスコミ・企業家・宗教家などによる寡頭支配国家

20 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 22:18:07 ID:YwxgfX5G

WE…ホワイトカラー以外にも適用される無賃残業法案

労働契約法…経営者が好き勝手に社員、従業員契約内容を変えられる法案

最低賃金1000円…条件に満たされない労働者には適用されない。経営者の思いのまま。賃金は据え置き、もしくはそれ以下。


いずれにせよ禿鷹に配当を献上し続ける清和会の朝鮮人どもは死ね。
いつまでも自民の主導権を握り続けてんじゃねーよ

21 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 22:37:28 ID:saUOzwP7
もりあがらねぇな

日本オワタフラグたってるのにな・・・

参院で民主が否決したら向こう10年は民主に入れてやるよ。
もし可決してみろ、自民・民主には一生票入れねーぞ


22 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 22:43:56 ID:4MbwhYh5
これこそが最重要案件だと思うのだが
なぜか日本のマスコミはテロ特措法のほうが大事w

23 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 22:48:50 ID:O0nddSv5
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date59830.txt
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date59841.txt
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date59845.txt

長大スペクトルズ

24 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 22:48:59 ID:kIiu/DYU
そりゃマスコミもスポンサーがいなけりゃ生活できないし。
大手スポンサーの醜聞は国会で挙がろうがニュースにならん。

25 :チョン雇は直雇がお嫌いか♪:2007/11/25(日) 22:52:03 ID:XM343UKK

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

偽装便所で
ジェットのウンコ
24時間
糞つきますか
不浄
不浄
御手洗い
不浄
偽装のボスは
便所におわし
24時間
鼻曲げますか
不浄
不浄
御手洗い
不浄
ってあたりですか♪

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



26 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 22:56:24 ID:4MbwhYh5
>>24

不思議なことに個人のブログなどでもマスコミと傾向が一致してしまう。

27 :大阪:2007/11/25(日) 23:00:13 ID:1YrLinfp
えらい左翼がおおいな!

28 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 23:02:15 ID:kIiu/DYU
与党の言う民間の知恵なんて、悪知恵ばかりだしな。
有識者会議なんて議員がちゃんと仕事してたら、必要無い。

29 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 23:16:10 ID:kIiu/DYU
>>26
マスコミの報道を鵜呑みにしてんでしょ。
国会中継をみんながみんな観てるわけでもないし、その中継すら相撲なんて下らないことでカットされるしな。
昔よりはマシなんだろうけど事実をしるのは難しい。

30 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 23:30:12 ID:sFZPVY1t

やはり、運営の連中は意図的にどのスレを立てるか、
取捨選択・あるいは偏向しているようだな。 これは、5分で立ったのに
労働契約法案は、未だに立たない。

◆◆◆スレッド作成依頼スレ★380◆◆◆
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195848134/l50

217 :名無しさん@八周年:2007/11/25(日) 22:59:22 ID:x9Vg2Lr4O
>【コラム・断】「ザ・アール」奥谷禮子社長=“裸の王様”…派遣の長所を強弁するも、派遣“される”側との溝は深くて大きい★3 (1001)

次スレお願いします

【論説】 「“ザ・アール”奥谷禮子社長を見て“裸の王様”を思い出す…派遣する側とされる側、溝は深くて大きい」…評論家★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195999496/

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばく太☆φ ★:2007/11/25(日) 23:04:56 ID:???0

31 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 23:32:43 ID:YwxgfX5G
自民工作員と呼ばれていたばく太も
春先当たりまではほぼ無差別にスレ立てまくってたんだがな…
V+に何らかの圧力は確実に掛かってるんだろう。

32 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 23:33:06 ID:VfLQ6OQA
法案を読んだのだが、あまり無茶な内容でもないぞ。WEとは違うし。

一つ言えることがある。派遣も含めて労組作らないと負けるぞ。
といっても、左翼だの時間がないだの金がないだと言うだろうが。

労働組合法や労働関係調整法の改悪もいつ来るかわからんよ、今は。
行使しない権利は、無くなって当然だから。

33 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 23:40:23 ID:NvapxXw4
>>32
そう残業時間無制限+サービス残業合法化のWEとは違う
これは仕事をするにあたっての雇い主と雇われる者の間で交わされる取り決めについての
法案
でも成立して暮らしが良くなる物じゃないことは同じ

34 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 23:42:03 ID:NvapxXw4
>>31
スレ立て依頼のスレに変な思想の連中がたむろしてるらしい

35 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 23:44:03 ID:n/Fte5Vv
雑魚運営は逮捕されたくないから政権に擦り寄り

36 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 23:52:05 ID:VfLQ6OQA
労組が機能していない現状がまずいのだけど。

とはいえ、現行の労組は平和運動などとどっぷり。
新しく作るにしても、日本人特有の足の引っ張り合いだろ?
派遣で作るにしても、絶対にそうなる。代表者の足を引っ張る人続出。
自分は代表になる勇気もないけど、他人が目立つのは嫌だってね。

と考えると、お先真っ暗ですね(苦笑)


法案自体は、そんなに悪いものでもないよ。正しく機能すればだけど。
労組などの労働者による監視機構が無ければ、労働環境の悪化に繋がる法案。
逆にまともに機能すれば、労働環境の改善にも繋がる。

足下見られてるのさ、労働者側がね。

37 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 00:19:09 ID:xHg3WJDA
これは労働基準法に相当する物なのか、その枠内のものなのかでエライ違うな
つーか中小零細じゃ就業規則なんて役所に提出するものと社員に見せる物は
全然別物になってると思うんだが、、、、。

やばすぎるだろこれは、まさに働いたら負けの時代がくるんじゃ、、、。

38 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 00:20:35 ID:KEgcKkPB
昔の民社党のような政党が出てこないかなあ。


39 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 00:51:48 ID:jXKaNZ0c
将来的にも成長する企業は、世界にも、経営者・従業員・株主のバランスがしっかり取れている企業だよ。

従業員を生かさず殺さず雇うのは、短期的には収益に取ってプラスでも、
長期では技術力低下などで成長は鈍化し、投資家のリスク資産も逃げて、いずれは倒産へ向かいかねない。



40 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 01:03:58 ID:Or5NEbQV
さて今国会で、政府が長期にわたって考案してきた「労働契約法」の審議が始ま
りました。
この法案は、企業が一方的に定めることを慣行としてきた就業規則を「労働契約
」と位置付け、法的な規範を与えるものです。審議の中で、労働者委員が強く問
題視した「解雇の金銭解決」や「労使委員会の活用」は見送られましたが、「就
業規則による労働条件の不利益変更がいつでも可能」という制度は導入されます
。ホワイトカラーイグゼンプションのようにマスコミが大きく取り上げ、世論の
批判を浴びた法案については、政治的判断で取り下げられましたが、「労働契約
法」についてはほとんど情報が行渡っていません。

就業規則は労基法89条により、就業時間、賃金、退職事項、服務規程、出向、
配転、懲戒など広範な労働者の権利義務全般について規定するものです。しかし
就業規則は、「労働組合または労働者の過半数を代表する者の意見を聞く」必要
はありますが、意見がどうであれ、企業側が一方的に作成したものを労基署に届
け出るだけで事足りるのです。

政府案は、第9条で労働条件の不利益変更を禁止しつつも、第10条の但し書き
で?労働者の受ける不利益の程度、?労働条件の変更の必要性、?変更後の就業
規則の内容の相当性、?労働組合等との交渉の状況、?その他の就業規則の変更
に係る事情に照らして「合理的」であれば変更できるとしています。民主党の対
案においても、第5条では「合理的な労働条件の定めがあり、労働者に明示すれ
ば使用者との合意を推定する」、第23条では、「使用者の権利の必要性と、労
働契約の内容が合理的であれば変更可能」と謳っています。労働者の意見が率直
に伝えられると期待することはできません。

政府や野党が示す「合理的」とは、使用者にとっての解釈であって、労働者の意
志や労働実態とは無縁のものになりかねません。
http://alertwire.jp/read.cgi?id=200711032321296


41 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 01:15:39 ID:mDOcYv/R
早くトドメをブッ刺させろやクソ自民

42 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 01:16:43 ID:nsd4s0cZ
>「労働契約法」は使用者側が自由に決められる就業規則を労働契約」と見なすというものです。
  ↑これ、>>2の労働契約法案の何条に書いてあるのかなあ?


就業規則って、非人道的なものにしてもいいんだろうか?

43 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 01:20:03 ID:7OIHNKl9
まあ間接差別が決まってしまったからな。


44 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 01:21:47 ID:HYd3iOKA
エグセプションじゃなくてエグゼンプション

お里が知れるなw

45 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 01:26:12 ID:nsd4s0cZ
>>20
>最低賃金1000円…条件に満たされない労働者には適用されない。経営者の思いのまま。賃金は据え置き、もしくはそれ以下。

↑これは法案に書いてないだろ?今、条文を見てみたんだけど、見当たらない。

46 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 01:29:38 ID:3IcYVdUa
ますます資本を持つものが生き残るわけだな

47 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 01:32:36 ID:KyRY3yqp
「労働契約法」とかじゃわかりにくいだろ。
「社長わくわく法」に変えろよ


48 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 01:38:08 ID:Tqv+tgFq
>>47
ワロスw

49 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 01:38:20 ID:eD/eLLBK
じゃ、コピペ張りまくってくるかな。

50 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 01:44:21 ID:X8/OFQTp
>>16 田舎の農家は親戚一同誘って投票に行くが若いリーマン・派遣フリーターは
投票に行かない。ちゃんと統計にも出ている。
投票に行かない人間は無視されて当然

51 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 01:50:08 ID:LtG40U/j
>>50
まだ小選挙区の恐ろしさを理解してないんだな

52 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 02:03:50 ID:BBJxb2iB
>47
そりゃ違うだろ。上場株式会社にとっては社長も被雇用者だぞ
上場対象だろ? 「株主わくわく法」なんじゃないか?

未上場の株主まで対象にしたらトンでもない事になると思うんだが?
そーなの?

53 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 02:14:14 ID:D9UCHP/P
日本は開戦時からずっとアメリカに操られていたことが分かる。ロックフェラー家が密かに時間をかけて手なずけていた日本側の「民政党(三菱財閥系)」
の政治家たち(政友会=三井ロスチャイルド系の政治家たちと争った)や海軍の最高位の軍人高官たち、すなわち、山本五十六、米内光政(敗戦までずっと海岸大臣だった)、
井上成美らを使って、日本を見事に罠にはめ、開戦にまで轢きずり込んでいったのである。だから日本国民は戦乱の中に叩きこまれ、3年半で4百万人の犠牲者を出した。

これは2005年末の今の日本の「金融占領」、「マネー敗戦」の無惨な姿と全く同じである。これには日本国内から手引きしてニューヨークの金融ユダヤ人たちを日本国内に
呼び寄せた者たちがいる。1998年10月の「外為法の大改正」(いわゆる「金融ビッグバン」)で、「金融自由化」、「規制緩和」のスローガンの下に日本はこじ開けられた。
アメリカの金融ユダヤ人たち、すなわちロックフェラー財閥の下僕、尖兵となった売国奴たちは、今も大きな顔をして政権を牛耳り、日本国民の金融資産を惜しげもなくアメリカ帝国に差し出している。
「そうしなければ、アメリカがとても許してくれない」というのが、日本の政・官・財の指導者たちの、まだわずかに愛国心が残っている者たちの一致した、本音での弱々しい言い訳である。


54 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 02:16:21 ID:Wr5uhqHB
この世界では金が全て
金のないものは金を求めろ!

55 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 02:23:18 ID:q5vZ0ZL3
おまえら。
経営者になればいいんだよ!

時代は変わったということを自覚しろ。

56 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 02:34:56 ID:DZnMbAtq
>>55
こんな時代で自営やるなんて多額負債者になるのと同じ

57 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 02:42:09 ID:Ao7juFwU
時代が変わったと言うより日本が終わった。
もしかしたら室町幕府の末期並に酷い世の中になるかも知れん。

58 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 02:59:57 ID:hMU9TVBZ
参議院がある

……と信じたい。テロ特より問題じゃん。


59 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 03:07:54 ID:WUZ3a0mo
>>1はちゃんと条文呼んだの?
問題視してる(と思われる)労働契約法案の第七、十、十二条は、第十三条において無効にできるって書いてあるじゃん。
しかも労働基準法改正案にしっかり残業手当てについて書かれてんのにスレタイにWEとか書いちゃってるし。
騒ぎ立てる前にどこがどんなふうに危険なのか具体的に説明しないと、法案のURLだけ貼り付けて「ヤバいぞ!」とか言ってても説得力無いし、印象操作と思われても仕方ないよ。


60 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 03:11:58 ID:5Ird5N9B
>>59
甘い
そんなことを忘れたように振る舞うのが悪徳経営者
そして、経営者の味方は国家

61 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 03:15:22 ID:kysRM2tJ
いつの間にかこんなん出てたんだ、さすが俺達の自民党だ

62 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 03:16:08 ID:ppWblkCj
派遣労働者と正社員の格差を是正する意味合いも兼ねているから、
この法案は現状なら通りそうだな。てか派遣やフリーターは
どうでもいいような感じでみているだろうな。


63 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 03:16:46 ID:0EMJD63c
民主党が賛成してるんならいい法案なんじゃね?

64 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 03:27:38 ID:XCLzElzU
経営者「残業代なんて払うの馬鹿らしいからやーめたっとw」
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1196003380/

先日、衆議院を通過した「労働契約法」は使用者側が自由に決められる就業規則を
「労働契約」と見なすというものです。
「合理的」な理由があれば,使用者側が就業規則=労働契約を簡単に変更できるので
例えば
≪会社の収益が悪化したときに,株主配当を維持するために賃金をカットする≫
というような今までは考えられないようなことが
≪株主様の会社なのだから,株主様の利益を優先するのが当然で「合理的」である≫
という理屈で強行できてしまいます。
また、就業規則=労基法になるから、今まで労基法を根拠に守られてきた労働者の
権利が全部剥奪される恐れすらあります。
「労働契約法」が成立すれば、すべての労働者は正規・非正規関係なく。
使用者の奴隷として、低賃金・長時間労働させられ、
一般庶民の生活は滅茶苦茶どころか壊滅的になるでしょう。
しかし、今、この法律が民主協力の下、今国会会期中に成立する見通しです。
こんなのありえない!絶対反対!
ソース
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/60752.html
http://www.business-i.jp/news/for-page/naruhodo/200711170007o.nwc
ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】既婚女性板
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1195799042/
このことを、あなたの友人知人家族に話したり、他の板にスレを立てたり、プログで情報発信して広めてください。
時間がない!!




65 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 03:42:05 ID:tPq876kw
民主党死ね!!!!!!糞ユダヤが!!!!!!

66 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 03:42:56 ID:sCkZf/F1
解決方法:働かない

国民総ニート無職ウマー

67 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 03:45:59 ID:4GecpA/f
サラリーマンの怒りはトーゴーサンなる所得捕捉率格差に対してだな。
所得をサラリーマンは10割捕捉され課税されるのに、
事業オーナー経営者は5割しか捕捉されずに課税。
申告による所得税や法人税などは理論上と現実上のギャップが大きく不公平の温床。
これを解消するための方法は消費税を厳格なインボイス方式に改正することが
現時点で最も実行可能性ある方法であろうからサラリーマンはどの政党、どの候補者が
真にサラリーマンの味方であるかは税制の政策をみれば判断できる。

68 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 03:48:56 ID:CFAAq1XD
株主わくわく法か

しかし株主って外人ばっかじゃん
ほんと外人優遇好きだね自民は
あいつら日本人じゃねーんじゃねーか?

69 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 03:55:24 ID:taSTIA6k
今は、役所の中にもいろいろな立場の人がいるのよ。
いくら一部の資本家が大儲けしても、中流程度の生活が営めない労働者を大量生産してしまったら、
社会や国家が早晩不安定化するから、企業の有り方、つまり、資本主義の精神をもう一度考えよう
ということらしいのよ。時価総額至上主義経営に疑問符をつける人たちも、日本にはいる。

「短期利益追求より長期的視野で成長」仮説立証へ 経産省研究会 まず訪米
2007年11月25日(日)08:46
  ttp://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/m20071125006.html

70 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 04:05:04 ID:qUAv6Nhe
仕方ない、アメリカで働くか。

71 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 04:05:14 ID:tOau3Ez0
これまで「偉いのは株主」という視点に欠けてた
ただの春日が大きな態度だった・・

72 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 04:06:48 ID:vo9/burj
過労死減らねーじゃねーかよ!

73 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 04:08:58 ID:VtXWRODR
それは困る

74 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 04:10:46 ID:A4TsLdRm
>>52
ストレートに「奴隷」労働契約法で良いのでは?

75 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 04:18:06 ID:jRbS6Ul/
格差是正は口にしてても
どこに合わせるとは言ってなかったな
>民主党

76 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 04:30:26 ID:BgYDHp/p
もはや政治には何も期待していない。
自民党でも民主党でも好きにやったらいいと思うよ

77 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 04:40:58 ID:Mc7y5Mbe
これを2ch中にコピペして欲しい。
俺達の力でガソリン代を少しでも安くしよう。

最近、ガソリン高いですよね・・・
ガソリン税の中には、30年前のオイルショック時に"臨時""暫定的"に増税されたはずの
「オイルショック特措税」が、いまだに課税され続けている。
オイルショックっていつの話?
意外と知られていないこの話。2chからmixi、ブログにいたるまで日本中に知らせませんか?

社会現象にまでなれば、この税金は消える可能性が高いです。
定率減税は即座に廃止したくせに、こういう増税はたましだまし続けている政府に鉄槌!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%B3%E7%A8%8E
1970年代のオイルショックを機に、暫定措置として「租税特別措置法」が成立、以来30年以上も暫定的に2倍の税率を課し続けている。

来年、この法案の期限が切れます。政府は歴史的な原油高を理由に継続の法案を提出する見込みです。意地でも食い止めましょう。

78 :ガイア的思考:2007/11/26(月) 05:04:18 ID:taSTIA6k
政府や政治家が迷っているのは、中国やインドみたいな、低価格労働力が大量に手に入る国に対して
日本がまともに戦っていけるのかどうかというところだろ。どの国でも経済の発展につれて労働力の
単価が上がっていくから、長期的には日本は対抗手段を見つけるだろうが、短期的には競争が苦しく
なる。苦しくなった将来、資本家と労働者がどう反応するのか、この法案が効果をどう発揮するの
か、ちょっと読めないね。
というのは、環境・資源問題の影響が読みにくいから。環境・資源問題がこんな法案を吹き飛ばして
しまうほど深刻になり、人的/物的資源の社内的/社会的配分を考え直さなければならない時期が、
もうすぐ来る。これは、資本家にとっても労働者にとっても厳しい再配分になる(かもね)。21世
紀は、資本家も労働者も地球人の自覚を持つ世紀になり、環境・資源問題に制約された資本主義は
コスト計算上の変数や定数を複雑にし、結果として、地球環境の破壊速度は緩やかになるだろう。
そして、来世紀、人類の馬鹿馬鹿しさに気づいた猿が蜂起し地球征服を果たすかもしれない。

こうやって考えると、労働契約法は、なぁーんの意味もない、極めて姑息な法案だな。

79 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 05:07:36 ID:6zX4J91G

      上、      /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iキ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iF
        iキ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    ナf
         !キ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fサヘ.
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ    ゞ


80 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 05:09:13 ID:qpcMrkh5

労働者の内部告発で、労基法違反がたくさん表出してきたからそれを潰すための法案か。

どこまでも自民党は個人を使い倒すことしか優先しないんだな。



81 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 05:10:35 ID:kPfPA/vK
「この法律が民主協力の下」

笑。
所詮民主もこの程度か。

82 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 05:16:57 ID:kPfPA/vK
>なんか今回は民主まで協力してるし…

民主は元々ホワイトカラーエグゼプションも本音じゃ協力的。
TVでも「経団連の皆様のご希望にかなうように精一杯頑張ります」
とかハトポッポが経団連幹部に頭下げてた。

だが自民が叩かれたから、表むき協力できなくなっただけ。
今回は名前を変えてコソコソ通そうという魂胆。

自民と民主なんて、自民党の派閥争いぐらいの違いしかない。
アメリカの共和党と民主党と同じ。
事実上の一党独裁が、二大政党制度。

83 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 05:20:48 ID:G52zOCk7
ざっと労働契約法の本文を読んでみたが、
これまでの判例理論をそのまま明文化しただけで、あまり意味がないような気がする。

そもそも労働条件の不利益変更に対する「合理的」な理由の判断が経営者に委ねられているので、これまでと大して変わらないし、
経営者がこれを濫用すれば、また裁判で争うしかない。

84 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 05:20:56 ID:AF4mNFVx
ν+きますた。支援ageしまつ。

マジで勘弁。自民は糞でつね。

85 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 05:30:26 ID:Wf9Ty5w+
こういう労働関係の悪法は共産しか(時たま社民)
頼りにならないんだよな。

だから僕は共産に入れろと言ったのに

86 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 05:51:21 ID:no2RXj4x
なんだ、この法律は?

87 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 06:01:54 ID:fq4AS2eI
>>85
その通り。煽りぢゃないよ。マジに頼れるのは共産。
しかし選挙で勝つのは難しい。
まあシーたんが山口二郎教授の助言に従って戦術を変えるようなので
少しは期待できる…かも

88 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 06:19:15 ID:QWYlqSxh
訪ねたいんだけど、これの何が悪いの?

これまでの日本の株式会社制度と労働法が異常だっただけで、
それが単に正常化するだけじゃない

それに、エグゼンプションとは違い、
あくまで労働契約内容を就業規則化するだけなので、
法定以上の労働に対しての労働者保護はある

限定的な事を、まるで全てであるかのように騒ぎ立てる
お前等って、拡大解釈好きだよな

流石、共産党筋の連中なだけの事はあるよ (笑)

89 :88:2007/11/26(月) 06:20:47 ID:QWYlqSxh
訂正

×労働契約内容を就業規則化するだけなので、
〇就業規則を労働契約内容として扱うだけなので

90 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 06:22:38 ID:88klrc43
自民+民主で自民党ってか

91 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 06:22:54 ID:PLYJa0et
今までも規則の不利益変更は、合理的な理由があればできた。
規則の内容は労基法や労働協約の定める下限さえ下回らなければその範囲内で自由に変更できた。

労基法の改正もそうだが、労基法より労働者には有利に解釈される
労働協約が、組合の力不足で有効に機能していない現状のほうがやばいと思うが。

92 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 06:39:05 ID:pjMlV+S1
お前らが働かないから
強行策に出たんだろ。
ネタも無いけどな。www

93 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 06:50:39 ID:3o/BwcoE
>>88
最初から欧米のような企業文化だったら良しなんだよ。
今の日本の文化でこれ採用するのは激ヤバ。

具体的にはだな、
欧米みたく期間契約で年俸制で転職し放題ならいい。
日本みたく年功序列の低賃金で勤続年数重視型だと、
低賃金&使い捨ての焼畑文化にまで発展する。

米みたく契約文化で労働契約に厳しい法律があるのならよい。
日本にはないから→労基→お役所仕事→泣き寝入りが相場。
偽装派遣とかまかり通った挙句、一部上場しているくらいの国だしw
リーマンが事実上総フリーター化する。

俺は国外に逃げるからいいけどさ。
そろそろグリーンビザ取れるし。

94 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 06:54:54 ID:bP3Bb26L
日本とアメリカの雇用の最大の違いは解雇の容易さにある。
日本では会社全体として儲かっているときは不採算事業部の社員や能力が仕事に
ミスマッチな社員を絶対に首に出来ず配置転換させてでも雇い続けなければ
ならないが、アメリカでは当然に首にすべきものだ。今度の法律も最大の狙いは
解雇を機動的に出来るようにするのを目標としていると思う。日本企業もはやく
世界標準の機動的な解雇ができなければならない。


95 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 07:02:32 ID:PwSyd40G
>>1
中卒低学歴無職池沼キモいキモい言われ続けこの道20年と数年の俺にも解るように説明しやがってください

96 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 07:08:40 ID:BgYDHp/p
>>95
逝ってよし

97 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 07:09:08 ID:3o/BwcoE
>>94
ちなみに米って解雇に対して賠償金を払ってるんだよ?
契約期間は最初に決めるから。
相場は残りの期間x給与の3分の2とか厚遇。

日本にはそもそもそんな法律がないから只の使い捨て。
全然一緒じゃない。斜め下。

98 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 07:16:43 ID:pjMlV+S1
>>97
そうそう。勘違いしてる経営者が多いけど
米は丸投げ・使い捨てなんてしないからな。

経営陣は資金調達と企画を練って
プロジェクト立ち上げ時に
契約社員を囲って事業失敗なら賠償金を支払って解雇だからな。

99 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 07:20:01 ID:UE/7MRHt
>>1
民主党が同意している以上、参議院もスルーだろうね。今更反対に回れないだろうし。
明文化することのメリットもあると思うけどなぁ・・・。

それと、誤解が在るようだが・・・従業員と経営者はともかく、
従業員と株主は必ずしも対立する概念ではないよ。
従業員持株会とかあるわけだし。

100 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 07:37:18 ID:0gZsxPAt
本当にホワイト限定でとどまるのだろうか?

101 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 07:51:58 ID:Xuv5YnFj
> 先日、衆議院を通過した「労働契約法」は使用者側が自由に決められる就業規則を
> 「労働契約」と見なすというものです。
> 「合理的」な理由があれば,使用者側が就業規則=労働契約を簡単に変更できる

「契約」なら途中で勝手な変更は許されんだろ……。

102 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 08:00:33 ID:jRbS6Ul/
どん底まで落として
後で自分達にすがらせるつもりなんだよ
民主党は


103 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 08:12:15 ID:AtkauoN4
>>101
でも判例上は許されてるのが現状だよ。「合理的」な理由も相当ゆるいし。
>>91の言うようにこんなのずっと前から行われてきたことなんだから労働
契約法は労基法の改悪というよりは政府が判例法を事実上追認したものと
いうべきだろうな。
もう労働者は自ら結束して使用者と戦うべきだよ。日本はいかんせん労働
組合が弱すぎる。

104 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 08:17:03 ID:7tKrMjWG
>>103
労働組合がアホなだけ

105 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 09:04:18 ID:PySM/ERM
これはもう日本終わるな。
熱湯欲と言われている皆様が言うような、在日とかそれだけの問題じゃない。
尾えらいさんの癒着、癒着の繰り返しでもうぼろぼろ。
政治家は海外に金もって逃げ出すんだろうけど、一般人は逃げ出せない。
(そんなもの)
なんというか…20年後はひどい社会になるんだろうな。

106 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 09:18:26 ID:Wt8u9VOq
正社員と派遣に対して処遇面で大きな開きがあり過ぎました。
その不満に対して、処遇格差を少なくするため、正社員の労働条件を派遣に
近づかせることになったのです。その結果、正社員と派遣の溝は少なくなり
労働者はより平等になります。
しかし、格差是正とはいっても、派遣やパートの処遇を引き上げることは一切
なく、正社員の条件を下げることによる是正であって、得をするのは企業と政治家
のみであり、派遣やパートに対しては、正社員の条件を下げるから、お前たちも
も我慢しろというまやかしの論理なのです。一部の上流階級の人たちのために、
より下流の人たちを増幅させるのが今回のねらいであります。


107 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 09:41:57 ID:nG6pRQPr
日本もだんだん「動物農場」を思わせる展開になってきたな
派遣労働で自由になるのはいいことだとか
残業手当の支払いを抑制するのはいいことだとか

108 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 10:27:36 ID:AfDE0d8X
通ったら会社やめる
通ったら会社やめる
通ったら会社やめる
通ったら会社やめる
通ったら会社やめる
通ったら会社やめる
通ったら会社やめる


109 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 10:29:34 ID:H/vP3C3Z
これもまた敗戦国の運命。

にっぽん おわた

しね日本

110 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 10:29:57 ID:PySM/ERM
敗者復活や、底辺のものでも這い上がれると言うシステムが機能しているなら
別だけど、たぶん今の金持ちの既得権益が守られるシステムになるだろうから…
となると、職人肌の優秀な人間も上に行くのがなかなか難しい世の中になると思う。
やる気の無い社会の果てにあるのって結局衰退だな。

111 :東大法学部 ◆/omN9QZCJ6 :2007/11/26(月) 11:17:41 ID:D6beQjOA
ちょwwwwwおまwwwwww

これはWEじゃないぞ。この法律ができても今までと何も変わらない。
判例が言ってることを条文にしただけ。

112 :東大法学部 ◆/omN9QZCJ6 :2007/11/26(月) 11:21:12 ID:D6beQjOA
>>101
その意見はある面からはごもっとも。
ただ、「就業規則を一方的に変えるのは場合によっては許される」っつ
ーのは、もうずいぶん前から判例では当たり前のことなんだが。

就業規則でいじれるようにしないと、労働時間とか賃金体系とかを一斉
に揃えられないし。

113 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 11:24:19 ID:KGNIbMmT
これは革命のスイッチが入ったと判断してよろしいと思います。

氷河期の皆様、よろ。

114 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 11:25:16 ID:46HEfm5m
労働契約法に反対するのはチョンか?
とにかく日本から出て行けよ。

つべこべ言わず、必死に働くのが日本の美徳。

115 :東大法学部 ◆/omN9QZCJ6 :2007/11/26(月) 11:27:57 ID:D6beQjOA
>>114
そういうミスリーディングはやめれ。
労働契約法は、労働者を保護することがそもそもの役割なんだから。

116 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 11:36:08 ID:tOau3Ez0
>>115
解雇の金銭的解決は労働者の保護なのかw

まあ俺はフリーターだから賛成派だけどw

117 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 12:01:59 ID:rGSeKUbR
経営者が労働契約を好き勝手に変えられる法案を
「今までと代わらない」だとよ
すばらしい見識だな。東大は米朝洗脳機関だったか。

118 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 12:29:56 ID:uukrlpQe
もう、日本の政治家って狂ってんだな・・・。
こんなキチガイ法案。マジで通すのか。
ほんと、いいかげん日本人も切れて、
100万人単位のデモくらいやって、国会取り囲んだほうがいいんじゃね・・・?


119 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 12:33:38 ID:KGNIbMmT
>>100万人単位のデモくらいやって、国会取り囲んだほうがいいんじゃね・・・?

第二の天○門事件・・・

120 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 12:35:06 ID:la7MoR1E
労働基準法無視の就業規則を規制する意味合いがあるんじゃないか
今の就業規則の状態だと、法律的にグレーゾーンだから

121 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 12:45:34 ID:mZMW8EMg
こないだの大連立騒ぎでも暴動の一つも起きなかったし、平和で骨抜きにされてんだ日本人は。

122 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 12:52:16 ID:0gZsxPAt
労使で規則って作られるもんだよな 雇用する側が労働者の代表として認めれば
就業規則がかってに変えることもできて
いくらやばいことが起きても、新しい就業規則作れば
いくらでも隠蔽できんじゃね?
今に周知徹底もしなくなるぞ

なんでなんでも隠蔽できるようにするわけ?
隠蔽党ってなんでそんなに隠蔽が好きなの?


123 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 12:55:13 ID:0gZsxPAt
ようするに就業規則の規制緩和ってことなんか
これだけ規制緩和でボロボロにされたのに
こんどは人間かよ

124 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 13:03:38 ID:zXk7TdcI
http://labor.tank.jp/r_houkaisei/topics.cgi

おまいら、ここよめ。
読んでからもう一度議論汁。

125 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 13:28:39 ID:LsxHPIrP
このスレには経営者はいないのか?

経営者側からの意見が聞きたい。

126 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 13:47:22 ID:0lnjltIZ
経営者の意見:労働者は使い捨て

127 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 14:02:27 ID:AfDE0d8X
人件費で消耗される道具

128 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 14:05:36 ID:9PXXvvIq
もう少しわかりやすいまとめがほしいな



129 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 14:07:22 ID:JRbq2v6H
日本はもう終わり死ね

130 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 14:15:50 ID:wiCD5/2Z
経団連だけど、お前ら奴隷に権利なんてないからさ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1196052289/l50

131 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/11/26(月) 14:18:50 ID:rZ64f3eV
文句有るなら辞めりゃ良いぢゃん。

132 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 14:20:37 ID:1UJY2vCs
いつも思うんだが、こりゃ大変!デモだストライキだ革命だ!
とか言ってもだれも動きませんなw
他力本願というか、なるようになれというか…
まあ、みなまだまだ余裕があるってことだね。

133 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 14:20:39 ID:aNTFiL1t
みずほタンの意見

「労働契約法案は、対等ではない労使関係を対等のものと扱うもので大問題である。
 就業規則は、使用者が一方的に作るものである。
 にもかかわらず労働基準監督署に届け出て、周知させれば、
働く人の労働契約のなかみとなるのである。
 就業規則は、前述したように、使用者が一方的に作るもので、
労働基準法違反のものもあるし、でたらめなものもひどいものも
一杯ある。古くなっているものもある。ましてや周知などされて
いないものがほととんどである。労働事件を担当をして、自分の
働いている会社の就業規則など知っている人は、ほとんどいなかった。
裁判を起こそうか検討をするときに、さて、自分の会社の就業規則は
どうなっているか調べるなんて人のほうが圧倒的に多かった。(続く)」

だそうだ。
参照(http://seiji.yahoo.co.jp/giin/shamin/000181/0168/0168016603080.html)


134 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 14:35:48 ID:xfQRZpWz
>>133

瑞穂が厚生労働省大臣になってほしい。

135 :踊るガニメデ星人:2007/11/26(月) 14:40:19 ID:le5t+R29
はっきり言って、あまりに大きな格差社会にするのは間違って
るんじゃないかな、もちろん努力した者と努力しない者の給料が
まったく同じだと努力する者がいなくなってしまうから、ある程度
の格差は必要だとは思うけど、格差が開きすぎて貧困層ができて
しまうと貧しさが原因の盗みや強盗などの犯罪が増えて治安が
悪化してしまう恐れが出てきてしまうだろう、それに日本が今後も
次々と優れた製品を研究開発してゆくためには、一人でも多くの
子供を大学に行かせて高い学力を持った頭脳労働者をたくさん
作ってゆかなければならないのだけど、そのためには子供を大学
に行かせる事のできる経済力を持ち、しかも数の多い中産層を守る
必要があるのであって、社会が一部の富裕層と大多数の貧困層とに
分かれてしまうと、大学に行けるのは一部の富裕層だけで
国民の大多数の貧困層は大学に行けなくなってしまうし、そうなれば
高い学力を持った頭脳労働者の数が減ってしまって、将来日本は
優れた製品を作り出す事ができなくなってしまう恐れがあるでしょう、
日本がこれまで優れた製品を次々と作りだす事ができたのは、
国民の大半が中産層で、国民の半分近くが大学に行く事ができて、
高い学力を持った数多くの頭脳労働者たちが一丸となって研究開発
や品質の向上に努めたからであって、このまま貧困層が拡大して
大学に行ける子供が減少してしまう事は技術大国としての日本の
将来を危うくしてしまうのではないだろうか。


136 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 14:42:11 ID:wiCD5/2Z
たまたまニュー速見てたら労働法についてのニュースを貼る貼らないの喧嘩やってたw
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1195895163/l50

137 :踊るガニメデ星人:2007/11/26(月) 14:54:13 ID:le5t+R29
アメリカは自分で自分の首をしめようとしていると思うぞ、日本国民から
お金を取り上げるような事を続けていたら、いずれ日本は優れた製品を
作り出す事ができなくなってしまうだろうし、そうなればいくらアメリカ人
がお金を持っていても、優れた製品を買う事はできなくなってしまう
んですよ、アメリカはかつての植民地支配と同じような感覚で日本から
お金を取り上げようとしているんだろうけど、かつての植民地支配で
収奪していたのは単なる単純労働力であるのに対して日本は頭脳労働者
の国であって本質がまったく違うのですよ、単純労働者はせいぜい
読み書きでもできればいいから単純労働者の育成にはたいしてお金が
かからないが、頭脳労働者は子供を大学に行かせなければ育成する事は
できないから、頭脳労働者の育成にはとてもお金がかかるのですよ、
今の調子で日本からお金を奪い続けてしまったら、日本の子供たちは
大学に行く事ができなくなって、いずれ日本は優れた製品を作り出す
事ができなくなってしまうのですよ、そうなってしまったら、もはや
いくらアメリカ人がお金を持っていても優れた製品を買う事はできなく
なってしまうのですよ、アメリカがやっている事は結局自分で自分の
首を絞める事でしかありませんよ。

138 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 14:56:07 ID:mhm4r4hp
負け組のオレはどっちみち死ぬしかない、ならば自爆テロあるのみ!

139 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 14:57:21 ID:yoG4fqia
農家の俺には関係ないと言いたいところだが
花作ってるから、景気が悪くなるとモロに影響食らいそうで怖いぜ

140 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 14:59:03 ID:fClw9AXh
これは、過労死が多発する時代の到来だ。革命起きるんじゃね?

141 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/11/26(月) 15:02:41 ID:rZ64f3eV
2chのやり過ぎで過労死てなあねえだろうな、まあ就業規則なんてお約束みたいな?

おりゃあ朝から会社に来てるから、ああ眠い、過労死しそうた。

142 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 15:02:55 ID:5FeAYOhf

ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195963158/

143 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 15:53:25 ID:agz39aMp
伊賀市、昨年度までの「在日」の減免認める 市県民税を半額に
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2007111302063852.html



尚更、腹立ってきた。


144 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 16:09:21 ID:qeyzv+Nj
>>139
代わりに菊の花の出荷が増えるさ!

145 :東大法学部 ◆/omN9QZCJ6 :2007/11/26(月) 16:17:08 ID:slLdZwvx
>>116
解雇の金銭解決は今回の提出案では見送られたけどね。

ただ、労働者にも非がある場合で解雇権濫用の主張が通らなくて何もないより
は、金銭がもらえた方がよい場合もあると思うよ。解雇無効が通って復職した
人がその後長く働き続けられるかというと、特に中小企業ではなかなか難しいし。

146 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 16:52:40 ID:xfQRZpWz
労働契約法、参議院ではどうなるかな?

147 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 17:31:03 ID:+0Iu4LG4
日本人は無理だよ、
何をされても、でも一つ起こせないどころか、
感心すら持たない。
地球上最も奴隷向きの民族なんじゃないの?

148 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 17:41:41 ID:lwOLeA3u
>>145

今、日本で労働者革命が勃発したら成功すると思わないか?
歴史の転換点になるぞ。

149 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 17:51:25 ID:0EMJD63c
共産主義者の妄想^^

150 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 18:00:43 ID:pxX996hC
法律を知らない社員と顧問弁護士がついている社長で対等な契約が結べるわけないだろ


151 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 18:20:22 ID:0EMJD63c
契約内容が不満ならやめちゃえばいいじゃん

152 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 18:24:17 ID:Wf9Ty5w+
なんという大本営

【政策】労働関連2法 「改正最低賃金法」と「労働契約法」、労使双方にメリット[07/11/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1195602090/l50

153 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 18:35:45 ID:jKvw7pxk
これを見ると連合も賛成しているかのように見えるが(民主が賛成している時点で連合が反対しているとは思ってなかったが)、もう少し具体的な話をここで話し合う必要があるのかもしれんな。


154 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 18:38:11 ID:g/GnTpCo
しかし日本人てMが多いんだなw
ここまでされても暴動一つ起きねーしwww
フランス並みに暴れていいレベルじゃねーか?どう考えても。

次の選挙はどこに入れるんですかね?国民のみなさんwww
もう特権以外は死ぬしかないね。俺も含めて。

155 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 18:43:14 ID:rGSeKUbR
欧州は曲がりなりにもマスコミ各社が政府批判をする気概を残してるが
日本の場合は国民洗脳機関に成り下がって、政府擁護を続けてるから
国民が「自己責任」という暗示に掛けられて暴動の芽が詰まれてる訳さ、最初からな。
マスコミ操作の旨味を最大限に使いこなした清和会の負の遺産だな。
次の衆院選で清和会をのさばらせ続けるのも結局は有権者次第。
それが出来なきゃ、マスコミは在日天下のままさ。日本人は洗脳され屠殺されるのを待つしかない。

156 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 18:49:03 ID:Wf9Ty5w+
>>155
日本は電通のクライアントの思い通りだからな

157 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 19:03:04 ID:+1Mx+157
ゲーム理論的に言えばルールを変えて、転職が容易になる社会通念が形成されるから
良い法律なんじゃね?労働組合に守られて仕事しない奴がおびえてるだけで。

158 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 19:14:53 ID:Or5NEbQV
【北海道、労働契約法案参院へ 20日審議入り 労組が警戒感】(福田自民党は経団連以外の国民を敵に回したいようです)
http://www.asyura2.com/07/senkyo44/msg/632.html

今さら阿修羅に記事が立ってる
しかもこれ民主党の提案なんだけどなあ・・・・

159 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 19:14:58 ID:O2oQ37hZ



  「働いたら負け」 って本当だな。




160 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 19:22:54 ID:ThDeaRFr
NHKですら報道しません。

油法案はヤラセです。

161 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 19:24:14 ID:Or5NEbQV
>>154-155
マスコミを批判するならPC前だけで喚くネウヨも同罪だけどなあ
まあそのネウヨの自分も何かがんばってみる



162 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 19:26:15 ID:jOmXL3Od
漁師や畜産業者が、それらの動物に対する慈悲を失うのと同様
人を使役し、利を得る者は、人に対する愛を失う

163 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 19:29:57 ID:BgYDHp/p
>>155
マスコミなんか、視聴率のためならおかしな政府批判だろうが無理やりな政府擁護だろうが普通にやる

164 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 20:36:40 ID:46HEfm5m
こんな法案に反対するのは社共だけ。売国奴だ。
雇ってもらって給料もらって有難いとも思わず、文句を言う奴は日本から
出てってくれよ。とっとと半島に帰れ。

165 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 20:37:00 ID:hMX5j91O
★投資ファンドによる買収の実態★
ファンドが事業会社を買収してどうするのか。素人目には不思議に映りますが、以下のようにして利益を上げるようです。
借り入れで調達した買収資金を買収企業の負債として計上させ、利子も含め代わりに返済させる/買収企業に顧問料を要求する/特別配当の実施のため、借り入れを強要する。
「ファンドは買収企業を巨大なATM(現金自動預払機)と見立て空っぽになるまで引き出そうとする。人材育成や生産性向上を重視した投資が不可能になる」
「経営者ではないオーナーが労組と話す必要はないと主張し労組との対話には応じない」
挙句の果てに、労働者を全員クビにして会社の資産を切り売りします。
そのようにして短期的な利益を出すことを、彼らは「企業価値の向上」と呼びます。
残念ながら、株主や出資者の利益が第一のファンドにとって、これは当然の行動です。
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200706080011a.nwc(リンク切れ)
「労働者の待遇が悪くなると株価は上がる。」これが市場の冷徹な事実です。
市場原理主義、株主至上主義は、労働者の権利と明らかに敵対しています。


166 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 20:41:15 ID:jOmXL3Od
>>164
慈善事業で雇用してるの?

167 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 20:47:00 ID:46HEfm5m
>>166
頭大丈夫か?
雇ってもらって感謝の念を持つのは当然だろ。

168 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 20:54:59 ID:roQuI3Mg
こういう時こそ、社民党や共産党の出番だぞ!
頑張って、国民の利益を守ってくれ。

1、パートタイム等労働者の均等待遇を確保する法律をつくります
http://www5.sdp.or.jp/central/seisaku/071126_labor.html

169 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:00:26 ID:46HEfm5m
待遇良くしてもらおうと思ったら、少しは一生懸命働いて
業績あげてみせろ。そうすりゃ給料なんて自然に上がるもの。
徒党を組んで経営者脅して労働条件上げようなんてのは、
人間として下の下。

170 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:00:32 ID:S2UsIE/M
まともな先進国に、共産党なんて無いだろwww

171 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:04:50 ID:/xGJNXAN
>>169
おてあらい乙

172 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:08:29 ID:2vld2l7l
>>1
   彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
   ((彡ミミミミ)(彡彡)))彡)
  彡彡゙゙゙゙゙"゙゙" """"ヾ彡彡))
  ミ彡゙  .._    _   ミミ彡 
 ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄  ,|ミ)))
 ミ彡 ' -=・=‐ '-=・=‐、|ミミ))
 ((彡|  "''''" | "''"` |ミ彡
  (彡|    ´-し`)\ |ミミ 
    ゞ|       、,!」  
    ヽ '´ ̄ ̄ ̄'ノ /    
   /⌒ \____/ ⌒\

 
福田君 国民はバカじゃないぞ。
今でもワシの改革を支持しているじゃないか。
国民はバカじゃ。。。な。。。い。。のだヨ、、
国民はバカじゃ。。。な。。。 。。
国民は全員管理職じゃ。一日24時間、一年365日。
常在戦場。戦場に残業はない。


173 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:10:31 ID:ns8mH7qm
工作員と釣り師がいるなwww

174 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:12:42 ID:rGSeKUbR
ν速+でスレが立たないから
釣り師するならここでやるしかない罠

175 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:18:23 ID:46HEfm5m
マジにおまいら、民主党が法案賛成に回ってるのをどう考えるんだ。
反対は社共だけだぞ。新聞だって騒いでないだろ。
自分らが、世の中で圧倒的に少数派であるってことを認識しとけ。
世の大半は労働契約法に賛成してるんだよ。

176 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:19:54 ID:lBv18+pS
これ全然報道されてないような気がするけど、なぜ?

177 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:23:07 ID:Wf9Ty5w+
ホワイトカラーエグゼブションより恐ろしい「労働契約法」 可決間近 共産党だけが反対の動き
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1196077076/l50

たったぞ

178 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:23:58 ID:46HEfm5m
>>176
特に問題がない法案だから。反対が社共だけだから。

179 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:25:37 ID:w8wHLi6x
経団連様が報道規制してるんだろ

180 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:27:29 ID:2vld2l7l
>>1
日本のサラリーマンの未来は?!。全員管理職。
おめでたい。やっと念願の地位が手に入る。。。でも実態はまさかの偽装
管理職。この恐ろしい法律が衆院2/3で再可決。テロ特なんぞめくらましだよ。いずれあんたもいずれ会社に氏ぬ迄コキ使われます。そそて給料は半減。
まさかそんなことが。まじで。。。あるはずがないよね。
日本のことだからそんな汚いやり方はしないハズ。
私は信じたい日本人を。。。。。信じたい。。。。

181 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:28:32 ID:46HEfm5m
>>179
あふぉかw
じゃあなんで連合も騒がないんだ?
もし、労働者にとって絶対に認められない法案であるなら、
国会を100万人のデモ隊が連日取り巻いてるはずだがな。
そんな動きはまったくない。反対は社共だけだ。

182 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:30:58 ID:Wf9Ty5w+
つーか全てにおいて言えることだが
自民と民主が反対しない法案は電通系マスコミでは報じられない

183 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:32:00 ID:lhfjZrwJ
新自由主義エセ構造改革と騙しの手口を学ぶ。

労働法制への徹底攻撃は新自由主義の定番。

すりかえられた規制緩和
http://eba-www.yokohama-cu.ac.jp/~kogiseminagamine/20030310MSDokUchihashiBassui.htm

184 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:40:55 ID:CiBA7nrg
すべて小泉のせい

185 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:41:02 ID:lhfjZrwJ
オーストラリア新自由主義と労働法制
http://www.jilaf.or.jp/pdf/2006/0118forum.pdf

ハワード政権の著しい失速は、行過ぎた新自由主義路線が原因であろう。
ハワードは議員生命すら失った。

186 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:43:19 ID:46HEfm5m
>>185
オーストラリアは保守党がダメなら労働党があるけど、
日本は民主党も労働契約法に賛成してまっせw

187 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/26(月) 21:49:53 ID:AmbinxhK
民主党は「参院での議論を見守りたい」だと。

ん?

188 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 21:59:37 ID:FsOpBeBy
>>175
民主が賛成に回ったのは、衆議院通過の前にこの法案に民主が
法案内容の変更を求めてそれが自民党に受け入れられたからでしょ。

結局、民主だって自民から飛び出してきただけでいずれ自民に戻れたら
って考えてるボンボン議員が多いところだってことなんじゃないかって思うよ。

189 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 22:00:11 ID:2vld2l7l
>>187
民主はかならずしもサラリーマンや庶民の味方でないのです。
トップの小沢が自民党的な考え方を捨てきれず、右に左に
ブレまくっているのが証拠。庶民感情としてはテロ特なんぞ、
ドーデもいいからこっちを反対してくれればいいのにと思う
だろうが、テロ特だけでつっぱりあっている。
もしかして裏取引したか!!!?
やっぱし小沢を降ろすしかないのか。

190 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 22:05:32 ID:nt6Bexl+
いっぱいコピペしてきたお

191 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 22:25:55 ID:ce2mHy5z
>>190
よくやった

192 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 22:29:26 ID:iftL/ngQ
>>1
その労働契約法は2004年にアメリカが日本に突きつけた「日米投資イニシアティブ」に基づいたものだよ。
小泉はこうした内政干渉ともいえる対日要求を日本人自身の手による構造改革と称し
劇場型選挙でB層を煽る一方で、実際は植民地化政策を着々と進めていたわけ。
いったいあのバカのお陰でどれだけ日本が歪められたことか・・・
当時、赤旗以外のメディアがここに切り込んでなかったのも大問題だが、
B層のような低脳に選挙権を与えてはいけないとつくづく思う。

【働くルール変えよ 米が要求 残業代なし 対象拡大  派遣社員のまま継続 】
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-03-07/2006030701_01_0.html
>米側が要求した労働法制の規制緩和の内容は、在日米国商工会議所の政策
>提言書「労働の可動性を高める」(二〇〇四年八月十日)を基調にしています。
>「労働者派遣法の規制をより緩和する」「雇用関係における契約の自由の
>明確化の促進」「残業手当資格の対象外とする従業員の範囲の拡大」が柱です。
>現行派遣法では、派遣社員を一定年限(製造業では一年)を超えて働かせる
>ときは直接雇用を申し出る義務が派遣先企業にあります。米国商工会議所は、
>「義務の廃止」を要求しています。

193 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 22:38:14 ID:oKuyKu3r
俺もあちこち貼ってきた。
>>192
2年前のネラーは酷い状態だったからな。
イラク戦争支持の時、小泉を見放して欲しかった。

194 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 22:38:51 ID:2nqvzWVx
派遣の規制緩和の時も特に問題がない法案だからたいして騒がなかった
今どうなったかは言うまでもないがw

195 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 22:39:12 ID:gT2rdYDD
労働者革命が起きないのが不思議。

196 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 22:41:24 ID:Wf9Ty5w+
>>194
その時も共産党だけが反対してたっけ

197 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/26(月) 22:50:46 ID:AmbinxhK
いよいよ、打倒天皇制か。

198 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 22:57:08 ID:gT2rdYDD
>>197
おぉ、同志よ♪

199 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 22:58:15 ID:SCvyQ8t/
公務員のオレは何すれば良い?

200 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/26(月) 22:58:48 ID:AmbinxhK
打倒ブルジョア専制主義だな。

201 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:01:53 ID:ce2mHy5z
日本人殺処分装置の清和会を衆院選で全滅させろ
代理人がいなくなれば米国と言えど何も出来やしない。

202 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:04:31 ID:2RLMcnCk
俺ブルーカラーだから良いや。

203 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/26(月) 23:06:38 ID:AmbinxhK
取り敢えず福田を見かけたら罵声を浴びせ尽くすしかないな。

204 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:10:49 ID:oKuyKu3r
>>202
米国では座って仕事してるから、
という理由でトラックドライバーもホワイトカラー。
残業出ません。
日本も右へ倣え。

205 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:11:22 ID:33AtoKqj
労働党を作るしかないな・・・

206 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:11:49 ID:gT2rdYDD
プロレタリアート万歳!!首相官邸に怒りの抗議メールを送った。
マルクス・レーニン・毛沢東・カストロ・チェゲバラ、そしてチャベス
貴方達は日本の現状をどう見ているのだ?

207 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:11:54 ID:33AtoKqj
>>204
じゃあ座ってない仕事ならいいのか。


208 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:14:31 ID:KYy6HHwN
>>207
それは座っていない仕事をしている人に対する差別です

ってなるんじゃね

209 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/26(月) 23:14:54 ID:AmbinxhK
青か白かは関係ない点で日本が一歩先を逝ってる。

210 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:16:28 ID:oKuyKu3r
>>207
そういう時は経営者が立ち仕事の連中に、ワイシャツ着させるだけ。
で、お前らホワイトカラーだろと。
そんなもんよ。

211 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/26(月) 23:23:13 ID:AmbinxhK
あの変な国なんとかならんだろうか?

212 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:45:51 ID:hMX5j91O
▽▲アメリカ様が、日本の三角合併は敵対的買収に使えない!とお怒りのようです。▼△

2007年度年次改革要望書(仮訳)
http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf
商法および司法制度改革
I. 効率的な企業再編および株主価値の推進
I-A. 近代的合併手法の見直し
〜(略)〜課税繰り延べ規則が外国投資家が三角合併を用いる能力を不当に阻害しているかどうかを
確認するため、米国は日本に対し、2007年5月以降に外国投資家が日本企業を合併する際に三角合併
手法が用いられた回数について、また事例がほとんど無い場合には、この問題に対処するために日本が
取る措置について詳述した報告書を、2008年8月までに作成することを提言する。

I-B. 敵対的買収対抗策における株主利益の保護
I-B-1. 日本企業による買収防衛策の導入について、経営陣の利益ではなく株主利益を保護しているか、
また経済産業省の企業価値研究会が2005年に公表した買収防衛策に関する指針だけでなく、東京証券
取引所の目標および規定にも合致しているか判断するため、2008年4月までに調査を実施し公表する。
敵対的買収対抗策が株主利益を害することがないよう確保するため、どのような追加的措置が必要かに
ついての提言を含める。

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ4
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190394029/

213 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/26(月) 23:51:52 ID:AmbinxhK
官僚の作文だろ。アメリカは野原に返してやんないと。

214 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:52:52 ID:Wt8u9VOq
小泉さんて企業のためにがんばっただけだよね。
小泉さんも竹中平蔵も、ある意味善人顔でやりたい放題でした。
痛みの伴う改革・・・痛みを多数の弱者に押し付け、一部の企業家をより金持ち
にする改革ですよね。
国民をペテンにかけやがって、それ自体自分で気づいてないのかな?誰かさんの言いなりか。

215 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:53:30 ID:rGSeKUbR
プーチン閣下
早く米国と英国に核落として下さい

216 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:53:55 ID:ogrHITAc
911で下手こいたロックフェラーが四国を買い取って、アジア統治の前線基地にするらしい。
今度の寄生先は日本。
アメはポイ捨て。

217 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:57:01 ID:gT2rdYDD
経団連は汚い。ホワイトカラー・エグゼンプション復活を打ち出すと
労働者が反対するからメディアに規制かけてコソコソ話を進めるつもりだ!
御手洗死ね。マジで死ね!ブルジョア死ね

218 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:59:21 ID:RCAqiqCf
金融マフィアの財産が保証され、住みやすい国にするための構造改革。
改憲、自衛隊の国軍化も金融マフィアの資産守るのに相応しい軍隊にするため。

219 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 00:00:09 ID:hMX5j91O
★投資ファンドによる買収の実態★
ファンドが事業会社を買収してどうするのか。素人目には不思議に映りますが、以下のようにして利益を上げるようです。
借り入れで調達した買収資金を買収企業の負債として計上させ、利子も含め代わりに返済させる/買収企業に顧問料を要求する/特別配当の実施のため、借り入れを強要する。
「ファンドは買収企業を巨大なATM(現金自動預払機)と見立て空っぽになるまで引き出そうとする。人材育成や生産性向上を重視した投資が不可能になる」
「経営者ではないオーナーが労組と話す必要はないと主張し労組との対話には応じない」
挙句の果てに、労働者を全員クビにして会社の資産を切り売りします。
そのようにして短期的な利益を出すことを、彼らは「企業価値の向上」と呼びます。
残念ながら、株主や出資者の利益が第一のファンドにとって、これは当然の行動です。
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200706080011a.nwc(リンク切れ)
「労働者の待遇が悪くなると株価は上がる。」これが市場の冷徹な事実です。
市場原理主義、株主至上主義は、労働者の権利と明らかに敵対しています。


ホワエグを実施する企業は株価が上がりますw
実施しない企業には、株主から圧力がかかります。


220 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 00:00:53 ID:a2ngDShX
なあなあ、これは「オマエラ、サラリーマンなんてやってないで自営業でもしやがれ!」っていう政府の喝じゃね?

221 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/27(火) 00:01:05 ID:AmbinxhK
「マーケット・ファンダリズム」もちゃんと広まったな。

222 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/27(火) 00:02:33 ID:AmbinxhK
あ、ファンダメンタリズム。

223 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/27(火) 00:09:50 ID:e27o3fzs
戦後派はアメリカに弱くて駄目だな。戦前派なんてのは単なる
冗談だが。

224 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 00:27:01 ID:E1wZdBg7
>>220

大店法などの規制緩和などで「自営もやるな!」という喝を入れている。
サラリーマンも自営もダメでニートもだめだから
ちゃんと奴隷らしく派遣や偽装請負で働きなさいということだろw

225 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 00:42:29 ID:a2ngDShX
>>224
終わってるなあ

226 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 01:19:02 ID:9PmMas9Q
世界各国の会社の夏休み
オーストラリア・・・1ヵ月半
スペイン・・・1ヶ月
スウェーデン・・・年齢に応じて25日から32日
オーストリア・・・35日
フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
ポーランド・・・46日 ※10年以上働いてる人は+10日
ドイツ・・・最低33日・最大37日
イタリア・・・最低32日・最大42日
ノルウェー・・・平日だけで25日
日本・・・5日


イタリア・スペイン・ポルトガル・・  フェスタという長時間の昼休みは毎日4時間以上。これが常識。
ドイツなどキリスト教各国・・・  日曜祝日は国民の休日。スーパーなど小売店や物流の営業は禁止。法で制限される。
                    北欧やドイツなどは、スーツを着たビジネスマンが昼休みにビールをジョッキで数杯飲むのは日常の光景。


欧米人が言う 「日本人は働き者」 という言葉に対して、日本人は褒められてると勘違いしてるが、
欧米人は嘲笑の意味で言ってるのが実態。


227 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 01:20:42 ID:9PmMas9Q
「ルーマニアでは仕事が午前と午後にシフト化されていて、多くの企業や学校の教師なども、
一日のうちに午前か午後のどちらかに働けばよいシステムとなっている。
これは雇用対策の役目を果たしており、近頃言われるようになった『ワークシェアリング』とも繋がる
労働スタイルである。もちろん、共産主義時代のくびきからいまだに逃れることができずに
経済の低迷が続くルーマニアでは、人々の生活は苦しい。給料が日々の食費にも追い付かない
家庭も多い。しかし、そんな彼らが私の(日本の平均労働時間)の話を聞いて、
『そんなに働くぐらいならルーマニアのほうが幸福だ』と言うのである。
それは私には多くの示唆に富んだ、ギクリとさせられる言葉であった」

「世界の日本人ジョーク集」 早坂隆 中公新書ラクレ P101


228 :日曜は完全に休み:2007/11/27(火) 01:23:17 ID:9PmMas9Q
日曜営業は憲法違反!=教会が安息日順守求め提訴−独

ドイツの首都ベルリン市(州と同格)が昨年秋に制定した小売店に対する
日曜・祝日の営業禁止を大幅に緩和した新閉店法について、プロテスタント、カトリック両教会はこのほど、
「仕事を休む日と規定した憲法に違反している」として連邦憲法裁判所に提訴した。

ドイツでは小売店の営業時間を厳しく制限する閉店法が1956年に制定され、日曜・祝日は原則として営業が禁止されていた。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=200711/2007111700076&rel=y&g=int


229 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 01:24:10 ID:9PmMas9Q
リロイ・ジョーンズの名言
---
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、驚いた事に自分の足を繋いでいる鎖の自慢を
お互いに始める。どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。そして鎖に繋がれて
いない自由人を嘲笑さえする。

だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。そして奴隷は
どこまでも奴隷に過ぎない。

過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、奴隷になっても決してその精神の自由
までをも譲り渡すことはなかった。その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、
隙あらば逃亡し、あるいは反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、
肥え太った主人を血祭りにあげた。

現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。そして、
何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに気付いてすらいない。
それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの唯一の誇りを
見い出しさえしている。


230 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 01:25:03 ID:TuKt/vtr
セブンイレブン涙目w

231 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 01:27:12 ID:XSeLDVwz
>>183

実に分かりやすいね。

232 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 01:41:36 ID:ZrfHesgy
奴隷にならなきゃならないで、フリーター(笑)とかニート(笑)って言うんだろ
最悪の場合暮らしていくこともままならなくなる
いや、もう既にそういう人たちがいるわけだが

233 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 02:34:30 ID:9PmMas9Q
ニートとホームレスと労働奴隷、日本人にはこの道しか残っていないのか

234 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 02:40:42 ID:4VN9BlwD
そうは言っても奴隷解放を出来るだけの勢力がこの日本に居ないのも事実。
歴史上、欧州並みの血で血を洗う民主化も日本は経験してないのも事実。

フランス革命はバカ革命だというが民衆が暴発し支配者自らの血で贖わせたからこそ
後々多様な思想主義が生まれた。

白人は総じて自己中心的だ。我侭だ。
少なくとも大人に成れば他人の言う事をマトモに受け入れる素直な奴は居ない。
トコトン我を通し通らなければ何時までもゴネる。
また大多数がこんな感じだから物事は曖昧にしない。お互いがココからココまでとキッチリと決める。

特に労働という事の概念が日本人とは大きく違う。白人は自分が幸せに成る為に働く。
自分とその家族が愉しく暮らす為に働く。転職も恐れないしそのシステムも日本よりずっと進んでいる。

つまり我侭で自分勝手なこいつ等が唯一他人と共有出来る事柄は「個人にとってどう得な社会か?」
と、いう事だ。政治家も有権者もその事をまず最優先する。国家という入れ物はその後について来る。
まあ、全部が全部そうじゃ無いが体裁的にはその体を成しているのが白人社会だ。

日本では会社の1部と成り自分の勤める会社の為に働く。
転職を繰り返す様な奴は極々有能な1握りを除いて社会的に評価されない。
スレて扱い難いとの烙印を押される。とにかくまず会社ありきで個人はその後。

日本人は1時が万事そうだ。個人的な不満は口に出さない。全て集団的に判断し個人はその大勢に従う。
ハネッ返りのマイノリティーは例外無くスポイルされる。だからみんなそれを恐れる。
白人は逆なのだ。どう自分のカラーを集団の中で出して目立つか。みんなこれに腐心する。

つまり民主化に必要な根源的な部分が日本人にもこの日本という国にも欠けている。
民主は政権交代し自民が長年入っていた殻を叩き壊すか?俺にはそうは思えない。しかし代わりも居ない。
そこにこの日本の絶望が有る。


235 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 02:47:47 ID:+azPBmiM
りんご@青森 イラク特措法延長を阻止しましょう
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1182052526/

852 :名無しさん@3周年 [] :2007/11/26(月) 21:48:36 ID:mRq95tg7
参議院民主党が、11/28に新テロ特措法案の審議入りに応じたので、
自動的に同法案は衆議院2/3で成立することになった。
それゆえ、民主党が今後どんなに抵抗しても、それはまったくの茶番劇である。

テロ特法延長反対も通りそうな予感。
自公と民主の八百長対立ウゼー。

236 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 02:48:52 ID:+azPBmiM
×テロ特法延長反対も通りそうな予感。
○テロ特法延長法案も通りそうな予感。

237 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 03:14:16 ID:R2TFMhHC
ホワイトカラーエグゼンプションのときも
民主は当初、賛成方針だった
なんたって経団連の毒を受け取ってるし(当時は自民の1割ほど)
世論の動向を見て方向転換し、このあたりから2ちゃんでも民主への流れになった
人々の実感に訴えるネタだったから工作員の活動でも誤魔化せなかった

これは民主への流れがストップするね

最低賃金という「つかみ金」と労働契約という「仕組み」はとてもバーターにはなりえない

238 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 03:18:18 ID:4VN9BlwD
俺は大企業に重税を課して国内から追い出し公務員給与上限を300万にして 最低賃金を欧州並みの1300円以上にし
官僚から人事権と予算の裁量と決裁権限を全て取り上げ 予算はその時々の政権がトップダウン方式で決定する。

また会計検査院を廃止し政府直属の外部機関が市民オンブズマンに情報開示をしなから監査監督に当たる。
そこまでやった上で消費税を15%にして老人と身障者の福利厚生に当てる。
ここまでやればとりあえず日本の経済専制は無くなると思う。

その代わりアメリカは日本を見限らないまでも擬似植民地体制が崩れる訳だから立ち位置を大きく後退させるだろう。
また経済的にも日本は大きく墜ちる。

しかし個人にすれば老後の不安はとりあえず解消される。公務員の不正は大きく是正され政治の公正度は高まる。
個人が持つ精神的的な余裕は今とは比べ物に成らないぐらい大きく成るだろう。

経済的にも大企業がパイを争って次々合併する社会の方が余程不健康なのだ。
日本国内では世界を相手に出来る様な先進的な技術を持つ中小企業は数多い。

しかしメガバンクを頂点とする旧態然とした大企業の序列に成長を阻まれている。
特に投資や融資に関しては欧州並みのリスクを取るやり方を日本の銀行はしない。
そういう有望な中小企業をピックアップして政府が後押しすれまた時間を掛けて伸びて行くだろう。



239 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 03:24:23 ID:4VN9BlwD
ああ、1つ忘れてた。
特別会計を全て一般予算に組み込み再配分する。
これ重要。

240 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 05:17:30 ID:qEvoOAaB
ナチス政権下の牧師(神父?)のコピペ思い出すな
君たちは派遣やフリーターを努力不足って切り捨てて嘲笑っていたよね、或いは見えない振りか
その報いだよ
まっそうやってゆけば内需が細り不況になっていって経営者も苦しくなるからwそういう未来を想像して心を慰めてくれ



241 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 05:55:24 ID:V30UlqB0
このスレも1ヶ月もしないうちに、過疎ってくんだろうな
同法案が可決されても、ワイワイやるのもせいぜい1、2ヶ月がいいとこ
その後は自殺者の山、笑える
日本人てホント馬鹿だよね江戸時代からなにも進歩してない

242 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 06:24:07 ID:V30UlqB0
ついでにコレも上げといてやったぞ、感謝しろよ
http://c-docomo5.2ch.net/test/-/seiji/1191752993/i

243 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 06:48:05 ID:8KoENS2f
>>241
実際そうなんだろうなあと思うよ。
で、こうして国と言うのは衰退していくのだろうと。
そのうちK国波になってしまうんじゃない?

244 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 06:51:29 ID:3orQQaBN
   nn                   nn
 nf|||    nn             | | |^!n 
 f|.| | ∩   .| | |^!n          .∩|..| |.|  
 |: ::  ! }   ∩|..| |.|  ババババ   {! ::: :|      .  nn  
  ヽ  ,イ   {! ::: :|       nn  ヽ  :イ     .    | | |^!n 
        ヽ  :イ       | | |^!n           .∩|..| |.| 
                 ∩|..| |.|            {! ::: :|  
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、  {! ::: :|         nn ヽ  :イ  
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ  ヽ  :イ         .| | |^!n
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉      バババッ  ∩|..| |.|
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|              {! ::: :|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! くらってくたばれ! ヽ  :イ  nn  
   | (     `ー─' |ー─'|   ホワイトカラー!     . | | |^!n 
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     エグゼンプション!    ∩|..| |.| 
      |      ノ   ヽ  |     .nn 労働契約法スペシャル!  
      ∧     ー‐=‐-  ./     .| | |^!n           ヽ  :イ  
    /\ヽ         /     ∩|..| |.|        . nn  
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ     {! ::: :|  .nn     | | |^!n 
       .n:n          nn  ヽ  :イ  | | |^!n . .∩|..| |.| 
      nf|||          | | |^!n    .∩|..| |.|    {! ::: :|  
      f|.| | ∩        ∩|..| |.|    {! ::: :|    ヽ  :イ  
      |: ::  ! }        {! ::: :|     ヽ  :イ  
      ヽ  ,イ         ヽ  :イ .nn
            nn        | | |^!n   バババババ
            | | |^!n      ∩|..| |.| 
            ∩|..| |.|      {! ::: :| 

245 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/27(火) 07:14:33 ID:e27o3fzs
福田は安倍の二の舞。

246 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 07:33:15 ID:V30UlqB0
セレブの娘: ねぇ パパ〜あの人達何でツマラナさそうにお仕事してるの〜?
パパ:あれはね人間牧場の家畜達なんだよ、本当の人間じゃないんだよ
セレブ:ホントあの顔、シンキ臭いわね、何とかならないかしら
パパ:よし、家畜達の顔を見なくて済むように、人間牧場地下に移す法案通すようにするかな
セレブ:コレで楽しくお買いが出来るわね(^O^)

247 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 07:52:43 ID:glw9UzhP
>>241
周りの知人にグチるだけで皆何もしないもんな…


248 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 08:13:37 ID:glw9UzhP
>>220
そうだよ!きっと、そうだ!それしか考えられないよ、もう!
昔はサッカー選手やパイロットになりたいなんて言ってた友人も何故か皆がつまらない会社に入り見るも無惨な姿なんだよ!なんでそうなってしまうのか気になって気になって僕は仕事が手につかないんだ!

まわりは〜さすら〜わ〜ぬ〜ひぃーとばっーかーすーーーーーこーーーーしーーーー気になっーーたああああーーー

249 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/27(火) 08:18:50 ID:e27o3fzs
個別問題にあたる時も、全体状況の把握も忘れちゃ駄目だぞ。

250 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 08:27:10 ID:vUqrO2nx
暴動起きないかな?

251 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/27(火) 12:05:38 ID:e27o3fzs
どうせ解散するんだからと思って総理は自宅通いのまま。

252 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/27(火) 12:24:17 ID:e27o3fzs
日本のためにフクダるならクソ法案通す前にした方が良いぞ。

253 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 12:31:30 ID:ANQZn6Sz
大規模な抗議行動が起こったとしたら、突然暴れだして全然関係ない所に被害が出そうな気もするな。
阪神が優勝した時の道頓堀界隈みたいにw

254 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 12:47:55 ID:tlCKfaVs
政府がニートを弾圧した時 私は不安に駆られたが
自分はニートでなかったので 何の行動も起こさなかった

その次 政府はフリーターを弾圧した 私はさらに不安を感じたが
自分はフリーターではないので 何の抗議もしなかった

それから政府は老人福祉、派遣、正社員と順次弾圧の輪を広げていき
そのたびに私の不安は増大したが、それでも私は行動に出なかった

ある日ついに政府は公務員を弾圧してきた そして私は公務員だった
だから行動に立ち上がったが、その時はすべてがあまりにも遅かった


255 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 12:56:42 ID:V30UlqB0
お前らに教えてやるよ、これは人口抑制政策の一環なんだ、つまり合法的虐殺なんだよね
競争力のないやつは、自殺か犯罪に走るしかないように仕向けられてる
因みにこれはほんの序章にしかすぎないから、お前ら日本人がモガキ苦しむ姿が我々の喜び


256 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 13:00:09 ID:K60T6eUn

第168回国会 閣法 166回81号
労働基準法の一部を改正する法律案
自民党のコメント 賛成

長時間労働者の割合の高止まり等に対応し、生活時間を確保しながら働くことができるようにする観点から
長時間労働を抑制するために、中小企業に対する一定の猶予措置を講じつつ、月80時間を越える時間外労働
について法定割増賃金率を引き上げるなどの改正を行うものです。

公明党のコメント 賛成

※「第166回通常国会 提出法案要旨(平成19年3月16日)」公明党ホームページよりドットジェイピーが転載。

長時間労働者の割合の高止まり等に対応し、生活時間を確保しながら働くことができるようにする観点から
長時間労働を抑制するために、中小企業に対する一定の猶予措置を講じつつ、月80時間を越える時間外労働
について法定割増賃金率を引き上げるなどの改正を行うものです。

http://seiji.yahoo.co.jp/gian/0168016603081/index.html

257 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 13:03:08 ID:1HsvEbsZ
民主協力ってどういうことだ
先の選挙では民主党に入れたのに何も変わらねえじゃねえか
ふざけんな

258 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 13:06:04 ID:1HsvEbsZ
民主協力ってどういうことだ
先の選挙では民主党に入れたのに何も変わらねえじゃねえか
ふざけんな

259 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 13:06:45 ID:1HsvEbsZ
なんで二重?

260 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 13:07:23 ID:b7KN922w

ワーキングプアと年金問題   2007年12月のNHKスペャシャルです。 

 http://www.nhk.or.jp/special/schedule/index.html

● アンコール『 ワーキングプアT・U(仮題)』
  10日(月)22:00〜23:30 
 
   ・日本で拡大する低所得者たちの現状を追う
   ・若者たちの間で広がる”住所不定無為職”
   ・政策責任者へのインタビュー   ・中小企業経営者の叫び

●『 ワーキングプアV・働く人が報われる社会を目指して(仮題)』
  16日(日)21:15〜22:30

   ・世界共通の課題となっている働く貧困層の問題点 ほか

●『 年金記録は取り戻せるか・川崎社会保険事務所(仮題)』
  17日(月)22:00〜22:50
 
● 日本の、これから 『 どうなってしまうの? 私の年金(仮題)』
  22日(土)19:30〜20:45 & 21:00〜22:30   

   ・今年最大の政治課題となった年金記録問題 
   ・かつてないほどの年金に対する国民の不信  ・性急な改革の必要性
   ・山積みの課題を探る  ・パートやフリーターなど非正規雇用者にも
      厚生年金加入は必要か   ・消費税の引き上げ?

    番組へのご意見投稿は、 http://www.nhk.or.jp/korekara/

261 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 14:02:56 ID:q5XdUTxc
>>255
うーん…前半の人口抑制策ってのは同意出来ちまう罠…
企業がキャッシュ・フローの思考で正社員抑制・派遣増大で固定費を減らして成功してたのと同様、国会が終身保障する自国民って固定費要素を削減して、可変費勘定の外国人労働者に人口構成をシフトすれば、国際競争力ってヤツに対抗出来るしな
(これで歳取ったり怪我して働けなくなった労働者を国外退去出来る政策を可能になったら万万歳だしな)

…ってかこんな事を腹の中で本気で為政者が考えていたら、国家の存在目的すら見失ってるとしか思えない罠…

262 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 14:10:07 ID:xdFzUuEC
民主党の支持母体
公務員様 同和様 イオン様

考えてみれば分かること
公務員様 同和様には関係ない法案だから
イオン様には美味しい法案だから
賛成するに決まっている

日本は議会制民主主義なんだから
嫌なら君達が新党作って過半数取りなさい

どうせ取れないだろうけどね プ

263 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 14:24:31 ID:pVu4h4ad
オーストラリアでも労働党が勝ち世界の流れが変わってきているのにこの時代錯誤がした法案は何だ?
支持母体が労働組合の民主党がする分けがない。
どうせ世論誘導かハメられたんだろ

264 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 14:44:09 ID:bxsMduTp
>>254
それ、公務員スレに張ってくるといいよ。

265 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 14:59:08 ID:NgtmGjUS
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_    
    ,i':r"      `ミ;;,    
    彡        ミ;;;i   
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!      
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,   
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r' 
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ  
     't ←―→ )/イ 
       ヽ、  _,/ λ       
      _l___l___
      \     :::::/
       │   :::│
       │   :::│
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\
  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/ 

266 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 17:45:38 ID:i6M9c0bY
ゆとり教育が何も生まなかったばかりか将来に大きな問題を抱えてしまったのに今度は大人版ゆとりか。
時間より経済的に楽になりたいんですが!

267 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 18:08:04 ID:G9Uz9lFC
>>263
労組が支持母体の分、民主のほうが自民より遥かにマシだな。

268 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 18:21:40 ID:9PmMas9Q
日曜営業は憲法違反!=教会が安息日順守求め提訴−独

ドイツの首都ベルリン市(州と同格)が昨年秋に制定した小売店に対する
日曜・祝日の営業禁止を大幅に緩和した新閉店法について、プロテスタント、カトリック両教会はこのほど、
「仕事を休む日と規定した憲法に違反している」として連邦憲法裁判所に提訴した。

ドイツでは小売店の営業時間を厳しく制限する閉店法が1956年に制定され、日曜・祝日は原則として営業が禁止されていた。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=200711/2007111700076&rel=y&g=int


269 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/27(火) 18:23:05 ID:EEMyvtBe
雇用ルール明文化へ 「労働契約法」論議始まる
◆解雇の金銭解決 労働時間自由化 労使に対立も

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo244.htm

270 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/27(火) 18:24:12 ID:EEMyvtBe
>労働条件を巡る紛争が急増する中、法制化で紛争を減らすとともに、働き方の多様化にも対応する狙いだ。

これが怖いだよな。

271 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 18:24:52 ID:9PmMas9Q
ホワイトカラーエグゼブションより恐ろしい「労働契約法」【衆院通過】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195963158/

272 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/27(火) 18:38:33 ID:EEMyvtBe
紛争の増えているのは労組のせいじゃない。経営側の好い加減なせいだからなぁ。

契約社員の処遇の問題にかこつけて、あらゆる労働現場について契約社員化する
つもりなのか?

273 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 18:48:41 ID:i6M9c0bY
会社が全面的に休みになるのと、雇われる側が働く条件で規制・制限されたり賃金等で抑制されるのではまるで意味が違う。
都合の良い海外の情報をまるでそのまま引用したようなミスリードで国民を騙すな。

274 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/27(火) 18:52:20 ID:EEMyvtBe
気が付いたらアメリカは旧ソ連並みのクオリティという恐ろしさ・・・。

275 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/27(火) 19:24:43 ID:e27o3fzs
路上駐車が減らないので駐車ルールを決めましょう、アメリカ帝国主義の
推し進める戦争の時代に合わないから憲法を変えましょう。

276 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 19:48:32 ID:hukdW6Zs
ストも出来ないこんな世の中じゃ

277 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 20:39:06 ID:oHl2u6uX
俺は決めた!
これから共産党に入れるよ。あの党の民主集中制や他党への過剰な攻撃
は大嫌いだけど。
共産が与党になるのなら反対だが、この議席数では心配ない。
共産が衆院で30〜40議席になれば、民主だって共産を無視できない
だろう。

278 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 20:42:15 ID:QHy/jrpU
>>277
死票に注意。

279 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 20:56:08 ID:6pUw6Q/d
やられたくない政治やられる政党に入れたり投票しない方が死票だな。というか自分で首締めてるのと同じ。

280 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 21:11:42 ID:s/Bp68ng
>>277
中核派とかが議席とったらもっと最強だぜw
民主党は労働者の事なんか考えてない。共産党の方がましだ

281 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 21:22:06 ID:UPoSKcWF
共産は民主と連立して自公政府に対抗する軸を作るべきby山口二郎

282 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 21:42:47 ID:hivEQzkh
共産党政権成立して欲しいな。そうなったらアメリカが攻めてくるのかな?w

283 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 21:45:45 ID:9PmMas9Q
フィリピン人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも生きがいい。

それを見たアメリカ人旅行者は、「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」 と尋ねた。
すると漁師は 「そんなに長い時間じゃないよ」 と答えた。 旅行者が 「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」
と言うと、漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」 と旅行者が聞くと、漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、
女房と昼寝して。夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…
ああ、これでもう一日終わりだね」

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。
いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。それであまった魚は売る。
お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。
その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。
そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。
その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメトロマニラに引っ越し、
ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。
きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

漁師は尋ねた。 「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「20年、いやおそらく25年でそこまでいくね」 「それからどうなるの」

「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」 と旅行者はにんまりと笑い、
「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」

「それで?」

「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、
奥さんと昼寝して過ごして、夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって過ごすんだ。どうだい。すばらしいだろう」


284 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 22:09:29 ID:P6c7vJbB

「働けど働けど我が暮らし楽にならず」

石川啄木の有名な詩だけど、今で言うワーキングプアと激似だ。
これは今の公務員や政治家のように持っていかれ結局、戦争になった。
国民がわけもわからず一生懸命働くと、返って国は横柄になるんだな。
相手がどんな人かきちんと考えて働くべし。
そのまま働くと返って暴力が返ってくる。

また繰り返すから気をつけて。



285 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/27(火) 22:15:22 ID:e27o3fzs
アメリカのエグゼクティブの運転手のために誰か立ち乗り式トラックを
開発してやれよ。

286 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 22:25:38 ID:Q46HfBne
>>284
啄木はそれを書いた当時、金田一から金を借りて、
酒に芸者あげて遊びまくっていた事実があるらしいので
どうも同情出来ない。

287 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/27(火) 22:28:40 ID:e27o3fzs
俺のこの赤の他人への思いやり見て分からないか?

288 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 22:31:09 ID:s6K2HyxK
ニュー速+の伸びてるスレに貼ったら進行が止まるか
スペースを取るデカいAAが連発して、あっという間に流されるかのどっちか


289 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 22:33:15 ID:hukdW6Zs
>>288
用意周到だな東亜の統一信者どもは…

290 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 22:40:11 ID:RmF0NuLP
>>242
馬鹿江戸時代は最強の循環型自給社会だぞ?
和算や園芸は実用の域を超えもはや芸術のレベルだったし
社会動物としては江戸時代の方がずっと先進的だ

291 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 22:44:04 ID:s/Bp68ng

経 団 連 が お 勧 め す る !
            労 働 力 完 全 定 額 制
              ホ ワ イ ト プ ラ ン
                どんなに働いても
                   残業代
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               /\_____/\
                |  |       |  |
                |  |       |  |
                |  |       |  |
                |  |       |  |
                \/        \/
               /\        /\
               |   |       |  |
               |   |       |  |
               |   |       |  |
               |   |       |  |
                \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\./
                 \_____/   円

■ WEの定額プランにしたら 労働者使い放題! いくら使っても使用料は基本料金だけ!  
■ いつでもスタッフ変更自由! 過労死したら無料で新スタッフに交換! 
■ 首切り自由! 使い潰し自由(過労死自己責任)! 割増料金UPの影響も受けません

292 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 22:44:43 ID:y4UIQOJI
マターリと書いてあるスレに貼ったら速攻で消化されたw
工作員乙としか。

293 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 22:49:55 ID:9PmMas9Q

関連スレ

日本人は働きすぎなんだよ、マジで 【2休み目】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1186217441/
こんな糞みたいな国は滅べばいいと思っている奴4→
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/dame/1191737745/



294 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 23:06:48 ID:+oWuv/GX
経団連トップがまともな判断できないからこの国は路頭に迷う・・・
日本人が低所得と言っても低所得の為に死んだ人は居ないと言った人が居たそうな
おにぎり一個盗んで殺されたり、おにぎり食べたかったと言って餓死する人が居たり
どうなってるんだろうね?この国は・・・

福祉財源足らないなら歳出の大部分を占める人件費をカットしろよ
福祉財源足らないなら無駄な道路作るなよ
これから人口も減りガソリン高や車の維持ができなくて乗る人間も減るんだから・・・

渋滞も当然なくなるし猪や鹿の為にアスファルトで道を作るな!
田舎に住んでるのは自分の都合だろ?土地だって安く買ってるんだし?
すぐに掘り返す道路作るより福祉に金使え

295 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 23:23:07 ID:FwKuPAVy
バッサリ

296 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 00:12:17 ID:l9zK1Bm2
ニュー速+は完全に無視を決め込んでるね。

297 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 00:18:30 ID:E5vIgPJa
もはや残りは共産か社民か・・・

298 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 01:54:21 ID:U5vtH15T
>>267
それなら社民がまだましだろ。社民党の昔の日本社会党時代は
総評や国鉄職員と言った労働連中の票田だったからね。
それが、自民の国民誘導やマスゴミあおりで組織を弱体させられたからね。

今のミンスなんて特に小シ尺や九島山あたり、元自民関係だったから
当てにならないよ。それなら共産、社民が与党にならなくてもある程度
自民やミンスと拮抗する勢力並になればまだマシになると思う。

299 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 01:59:04 ID:0jCYe/9s
自民と民主で勢力が拮抗する状態をキープし続けるのが上策。

公明、社民、共産は論外。


300 :バカボン:2007/11/28(水) 02:20:12 ID:DXy9Iz1x
個々の経営者が北の将軍様になれる法案なのか?

301 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 02:25:08 ID:Yi36HvB3
>>298
昔の社民というか社会党は素晴らしかったんだが今の社民は・・ 
ただ支離滅裂に過激な主張してるのが説得力なくて支持するに至れないんだよなぁ

ちなみに社会党結成時の議院らは全員キリスト教徒だった

302 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 02:33:14 ID:EK6SRz/A
まず、政権交代で民主党政権にする。

で、自民党と公明党を分断させる。

社民党・国民新党・新党日本を少し伸ばす。

共産党を躍進させる。

↑これが出来れば、ある程度、日本は良くなると思う。


労働環境は、やはり左か真保守を伸ばさないとダメだ。


303 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 02:41:45 ID:nFjodcZx
共産よりじゃない共産党員と社会派の民主党員が

 「日本労働者党」

作ればいいんだよ。これで50%は票取れそう。


304 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 02:51:49 ID:0jCYe/9s
与党の自民と最大野党の民主を拮抗させつつ、公明は落とし新党日本を伸ばす。
共産と社民は現状維持でOK、国民新党は育てても自民と余り変わらなさそう。
全部ダメなら他の政治団体を押す。

305 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 02:54:10 ID:Fr94EYCL
民主は労働契約法反対ですか?

306 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 03:08:21 ID:hzYP7UT2
>>290
何言ってんのチミ?
アンカー違うし、文化の話しじゃないんだけど?
馬鹿?

307 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 03:16:53 ID:vhN1AhRM
>>306
255 :名無しさん@3周年 [] :2007/11/27(火) 12:56:42 ID:V30UlqB0
お前らに教えてやるよ、これは人口抑制政策の一環なんだ、つまり合法的虐殺なんだよね
競争力のないやつは、自殺か犯罪に走るしかないように仕向けられてる
因みにこれはほんの序章にしかすぎないから、お前ら日本人がモガキ苦しむ姿が我々の喜び

アッチサイドの人間みたいだけど、これの続きを教えてよ。
場合によっては日本脱出を考える。

308 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 07:05:43 ID:zAskHCWd
日本型社会  米朝崇拝社会 金融族社会  朝鮮与党社会  格差拡大社会 特権階級社会 北朝鮮社会(美しい国)
   ┝━━━━━┿━━━━━┿━━━━━┿━━━━━┿━━━━━┿━━━━━┿━━━━━┥
                                           __,,,,,,,,,,,,__             
                                        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ       /)    
                                        /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ      ( i )))
                                       /:::::;;;ソ         ヾ;〉    |‐―|   
                                       |;;;;;;;;;l  ___ __i|    |:::::::::| 
                                      /⌒ヽリ─| ━ H ━ |!    |:::::::::| 今ココー!
                                     | (     `ー─' |ー─'|    |:::::::::|
                                      ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   ノ:::::::::|
                                       |      ノ   ヽ  |   /:::::::::::/
                                       ∧     ー‐=‐-  ./  /::::::::::::/
                                     /\ヽ         / /::::::::::::ノ
                                    /  \ ヽ\ ヽ____,ノ/ヽ



309 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 07:11:47 ID:oKB0aAuu
>>307
これからアメリカを脱出するロックフェラー一族が
中国市場育成支配の最前線として日本に寄生するから
アメリカ並の極端な搾取構造を予め構築しとけという指令が下ったんだろ。
北海道にも治安悪化を嫌うイスラエルの富豪共が次々と逃げ込んで来てる。
ユダ公と国際資本にとってこの国は最後の楽園なんだよ。
何をしても抵抗しない、勤勉で大人しい奴隷の国だからな。ここは…
プーチンは奴らを皆殺しにする心構えだから、
場合によっては日本にロシアの核が落ちるかもな。

310 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 11:33:46 ID:dPm2FrBn
age

311 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 15:25:59 ID:VwPmeF+p
革命だな

312 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 15:49:25 ID:xhqMR7u4
死にたい

313 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 16:44:37 ID:/bWgwr21
与太と便所のための国ニッポン

314 :終了:2007/11/28(水) 17:16:25 ID:9iiVhhb+
労働契約法、参議院厚生労働委員会可決
http://www.labornetjp.org/news/2007/1196213689184staff01/view
みなさま
本日27日、朝10時から午後5時過ぎまで労働契約法の
審議がされ、社民党、共産党の2名が反対で
賛成多数で可決されました。
(中略)
福島議員は、合理性について、使用者の挙証責任があるというのならば
裁判判決で、白黒出るまでは、不利益変更が、合意しなかった労働者に
適用しないかどうか法的拘束力について、青木労働基準局長を
問い詰めました。局長が答弁に窮し、速記をとめる一幕もありました。
そこで明らかになったことは、結局、就業規則に納得できないと
一人で抵抗しても、就業規則の変更に従いながら、裁判で合理性について
争うしかないということが明確になりました。
(中略)
そこで、みなさまに、行動提案です。
民主党議員に、この採択は、誤りであり、本会議否決で、やり直せと
毒は、見えたという意見を書いて送って欲しいです。
参議院TVの27日の厚生労働委員会の中の、風間議員と、福島議員の
答弁をもう一度見て、意見書を書いてください。
私は、可決された後も、民主党議員のロビーをしていこうと思います。
みなさま、意見書を送ってくれた全国の皆様に、最後にお礼を言いたいと思いま
す。みなさまの意見は、最後まで国会議員の良心を揺さぶりました。
しかし、民主党議員は、党議拘束にしばられ、個人の主張を貫けませんでした。
しかし、あきらめないで、声を上げていきましょう
働く女性の全国センター(ACW2)事務局  伊藤みどり
連絡先 151-0053 東京都渋谷区代々木1-19-7横山ビル
    専用電話 03-5304-7383 fax03-5304-7379
メール  acw2ml@yahoo.co.jp   
URL    http://acw2.org/
http://www.labornetjp.org/news/2007/1196213689184staff01/view

315 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 17:24:08 ID:4Q0TGxPS
俺、公務員だけど何かヤバイの?

316 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 17:42:54 ID:SBY1Yv9m
自民も民主も糞共の集まりか。

317 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 18:40:32 ID:oKB0aAuu
民主の党議拘束を掛けた張本人は誰だ?
小沢がロックフェラーの代理人としての本性を現したのか?
党内左派や経世会の残党達は何をしてた?

318 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 19:15:24 ID:fYLhjj2W
日本人は、いつになったら目覚めるのだ・・・

319 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 19:27:32 ID:mRbsXdOE
>>318
ばくだんいわ もとい にほんじんはねむっている

ろうどうけいやくほうのこうげき
にほんじんに××のダメージ!
にほんじんをたおした!

320 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/28(水) 19:34:49 ID:pNP6LvNF
トラックの運ちゃんがエグゼクティブになってしまう…。

321 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/28(水) 19:47:26 ID:pNP6LvNF
世界中の皆さん、アメリカや日本の真似だけは決してしてはなりません。

322 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 19:52:41 ID:FQPSRuJ+
在日米国大使館経済担当公使 ジェームス・P・ズムワルトの言葉
「米国が設計する世界秩序に、金銭面から日本政府は協力せよ。さらに軍事的協力に
おいても、日本政府は今後強化せよ。そうした世界秩序の構築は、日本の経済システム
そのものを変容させるが、その変容は米国資本に役立つものでなければならない。
そのためにはまず、金融面での改革を行い、それをさらに徹底させよ」
                         「姿なき占領」 本山 美彦 著 P145より

スティグリッツ教授が語る郵政民営化や、米系外資による日本の金融機関の三角合併の真の目的。
http://darsana.exblog.jp/m2007-10-01/
A米国もやがてはアルゼンチンのようになり、ラテンアメリカ化し、米国債の利払いも滞るようにな
り、債務不履行も避けられないだろう。福井日銀総裁は今年だけですでに(為替介入を通じて)13
兆円もの金を米国に貸し付けている。借りた米国は借りた金で日本の株を買ったり日本の自動車
やテレビを買ったりしている。それで日本はそれだけ豊かになったのか、むしろ貧しくなっている。
円がいくら高くなったところで米国から買うものは食糧や飛行機などの限られたものでしかない。

B日本の巨額な赤字財政を続けられるのはなぜか。日本の巨額な預貯金と、巨額なドル建て債
券が、国家の財政赤字の穴埋めに使われているからアルゼンチンのように円は暴落することがな
く、かえって高くなっている。日本が経常収支で黒字の間は財政も破綻することはない。しかし米
国が経済破綻してドルが大暴落した場合、日本経済にも破綻がやってくる。中国も対米黒字国だ
が日本とは違ってユーロへのシフトは確実に進んでいる。対米黒字をユーロでヘッジしておけばド
ルの暴落も回避できるが、日本の政府・日銀は米国の脅しによってシフトができない。ならばせめ
て民間だけでもドルからユーロへシフトしておくべきだ。米国はそれを警戒して日本の金融機関を
米国の資本で買収しようとしている。小泉首相や竹中金融大臣が日本の銀行や生保を米国に売
り渡そうとするのも、日本の民間資金のユーロシフトを恐れているからだ。最終的には最大の金融
機関である郵貯も民営化して米国へ売られる。しかしそんなことをしてもその前に米国は破綻する。

323 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 20:08:10 ID:C2L6W8jh


【政治】 最低賃金法改正案と労働契約法案成立 ワーキングプア解消狙う
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196240898/


324 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/28(水) 20:22:40 ID:pNP6LvNF
自立支援法みたいなもん。

325 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 21:04:43 ID:RlRalbmK
>>307
続きも何も、奴らの目的は、日本国及び日本人を亡き者にしようとしている。
残る日本人は奴隷の様に一部の特権を得た者たちの為に働く


326 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 21:12:39 ID:kci9lM7D
この先進国日本の首相がカストロだったら、どうなるだろうな。
軍事は強化するかもしれないが、国民のこと考えて、餓死者など出ない国になれるかな。


ウッ…

327 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 21:20:13 ID:81V2KySn
>>326
キューバは貧しいけど、医療水準は高いし、餓死者もいない。
平均寿命もけっこう長い。
俺、スカトロってけっこう偉大だと思うよ。隣国の金ナントカって奴に
比べりゃ10000倍マシだろう。拉致もしてねえし。

328 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 21:50:28 ID:nLgyCxpe
この後の及んでまだ相変わらず民主に政権交代させろとか言ってるやついるのね
自民も民主もどっちも糞だから変わんねーw

329 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 22:04:01 ID:hzYP7UT2
民主は、弱者の味方みたいなふりして、コレかよ
う・ら・め・し・や


330 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 22:11:38 ID:1bl5PkcR
小泉に騙され、民主に騙されたということだな。
最初から社共にしとけばいいのに。
日本の政治家ってロックフェラ男にどんだけのネタを握られてるんだ?
給油法も民主妥協で通るし、奴が来日してから状況が急転したな。

331 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 23:04:33 ID:HQrQ9Phk
小泉さんと竹中さんの生活は永遠に安泰です。
やり逃げっすわ

332 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/28(水) 23:08:50 ID:pNP6LvNF
飯嶋抜きの小泉ってどのくらいのもんだろうな。

333 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/28(水) 23:11:34 ID:pNP6LvNF
最低賃金は生活保護さえ考慮していりゃ自由に決められるのか。

334 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/28(水) 23:15:35 ID:pNP6LvNF
小泉時代の汚さをたっぷり見せられて今更性善説でもあるまい。

335 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 23:18:44 ID:HYW8+8yY
>>328-330
落ち着け。
衆院案の修正協議に応じただけで、民主党は協力して無いぞ。
(自民・公明の賛成で衆院を通過しただけ)

単に参議院の議論の経過を見て、民主党はどう対応するかを決めるようだな。

336 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 23:24:47 ID:ieuiTat2
http://jp.youtube.com/watch?v=2cYA5Ibum-Y&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=e-SycmWBZNU&feature=related




337 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 23:36:12 ID:YguHocC+
御手洗死んでまえ!地獄に墜ちろ!

338 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 23:36:41 ID:xSBA27hl
株主分配率を上げて喜ぶのは株主だけだろ。
外資から投資を呼び込んでも労働者にメリットないのなら
そんなのどうでも良いじゃん。
持ち合い株に戻せよ。


339 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 23:44:01 ID:oO5MFP9q
学生投資団体SGT
http://jp.youtube.com/watch?v=O_0RrOcHLCI

お前らも投資家を目指せよ

340 :335追記:2007/11/28(水) 23:46:04 ID:HYW8+8yY
>>1は少し過剰反応

もともと使用者は立場が強いから、労働契約の内容を一方的に決められるのが普通。
(よく考えたら、会社の命令に逆らえるサラリーマンなんぞ、ほとんどいないだろう?)

だけど、それじゃ労働者側に余りにも不利だから、「合理的な理由がない場合には、、
使用者は労働契約の内容を変更できない」とするのが、いままでの労働基準法のルールだった。

たしかに、今回提出された労働契約法は、「合理的な理由があれば,使用者側が就業規則を変更し、
これを労働者に周知させることで、労働契約の内容を変更できる」と規定しているが、
今までの「合理的な理由がなければ労働契約の内容を変更できないし、
合理的な理由があれば契約の内容を変更できる」という枠組みは実質的に変わっていない。

だから、この法案が通ったからって、いきなり『すべての労働者は正規・非正規関係なく、使用者の奴隷として、
低賃金・長時間労働させられ、一般庶民の生活は滅茶苦茶どころか壊滅的になる』みたいなことはありえない。


むしろ民主党が、自民党との協議で「労働契約は、就業の実態に応じて、均衡を考慮しつつ締結・変更すること」
「労働契約は、仕事と生活の調和にも配慮しつつ締結・変更すること」との文言が追加させたことは
いちおう評価してやってもいいんじゃねえかと俺は思うぞ?


341 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/28(水) 23:48:56 ID:pNP6LvNF
決まりが守られないから制度化しちゃおうってだけだっちゅうの!

342 :340更に追記:2007/11/28(水) 23:51:06 ID:HYW8+8yY
誤字った。
文言が追加させた→文言を追加させた


まあ、ともかく、民主党は「何でもとりあえず反対」の社民や共産とは違うのだよ。
理由があれば協議にも応じるし、正しいと思えば賛成するさ。

343 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 23:51:38 ID:AGdGFKCk
相当不満が鬱積しているが、誰かが口火をきってくれないとダメだな
という訳で誰かよろしく



344 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/28(水) 23:53:42 ID:pNP6LvNF
一にもなし崩し、二にもなし崩し、貴様ら。

345 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 23:55:52 ID:ZCdZNVwK
「家族だんらん法について」
残業代が出なくなると、子供の教育費や、家のローンだって
支払いが大変になります。今までは平日残業しても、休日は家族でだんらんが出来ました。
残業代が出なくなると、妻が働きに出ないといけません。
もう若くない妻にはOLの仕事はありません。スーパーなどのサービス業しかありません。
そうなれば、土日祝日は、妻は仕事。こどもの相手も出来なくなるし
それでどうして、「家族だんらん法」なんですか?
舛添って馬鹿ですか?頭悪いですね
とても学者とは思えません。官僚や財界連中の提灯持ちをやると
頭が弱るんですね


346 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 23:56:54 ID:jFTZ2Uzn
中小企業はヤバイな。
元から、労基法なんて眼中にないDQN経営者が多い。
労組もないし。

347 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 23:57:18 ID:ZCdZNVwK
消費税は増税、残業代はゼロ。これじゃ国民総破産
特別会計は少なくとも年間20兆円の無駄使い
何故それを真っ先に見直さないんだ?
自民党って国民を舐めてるんですか?

自民党は農村部の得票率が欲しいからって
補助金を新たに出すんだってさ
でも補助金って税金だぜ。党利党略で税金使うなよ
消費税上げて、農村部に金ばら撒いて
農村部からの支持を取り戻したいって、勝手だな

しかし自民党はサラリーマンにはいつも厳しいね
サラリーマンの得票率が欲しいからって
サラリーマンに補助金は出さないからね
残業代を出す、出さないってのは、経営者と従業員の話でしょうが
なんで自民党や舛添がそれに首突っ込むの?
二度とサラリーマンは自民党へ投票しないでしょうね


348 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 23:57:52 ID:YguHocC+
いっそ『国家社会主義日本労働者党』でも作って、革命起こして…天皇も自民も民主も経団連も朝鮮も…日本国内から抹殺したほうが、せいせいするわ!!

349 :名無しさん@3周年:2007/11/28(水) 23:58:59 ID:YzO0kURN
ボーナス査定には回らないんだろうな、結局のサービス残業。

350 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 00:01:08 ID:YzO0kURN
>>348
電通も、な。


351 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 00:02:29 ID:jFTZ2Uzn
2ch専属の金融マフィアの奴隷がウヨサヨ糞スレが上がってきたよw
労働契約法を隠蔽したらしい。

352 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 00:05:32 ID:E48+Y05p
やはり選挙が近いという事だな

353 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 00:06:31 ID:kE559h4k
日本人って首に縄かけられて、死ぬ寸前まで首絞められてるのに

右翼だ左翼だとか、かっこ良いとかかっこ悪いとかばっかりだし、

ホント、路頭に迷って餓死するまで、言ってそうだよなwwwww

354 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 00:15:08 ID:6HYF0llr
政治版は右翼左翼の罵倒スレで埋めれば工作完了だからな。
ν速+には今頃、スレが立っているしw
2chって臭いぜ。

355 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 00:25:24 ID:GZTZa9bk
既女板にも執拗に外人参政権を蒸し返して
労働契約法を流す奴が張り付いてる。

356 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 00:27:22 ID:WOaDPwT4
965 :名無しさん@3周年 [] :2007/11/29(木) 00:16:27 ID:jo3AKFHZ
年次改革要望書対応を実際にやってた元官僚だけど、
なんでこんなにアメリカの言うことをホイホイ聞くのか、
みんな不思議だと思う。

この年次改革要望書の鍵は、
要望書(毎年秋頃に日米両国で交換)に対する回答を
翌年の日米首脳会談で報告するっていうこと。
つまり、日本が拒否し続けると、
首脳会談で総理vs大統領の一騎打ちになるわけだ。

外務省は、この首脳会談を和やかに終わらせることが第一の目標だから、
年次改革要望を巡る一騎打ちで会談が険悪になることを一番恐れる。
だからこそ、あの手この手を使い、
各省がアメリカの要求に従うように圧力をかけてくる。
(お前らが強硬な態度を取ることで、アメリカが拉致問題に非協力的に
なってもいいのか、とか)

来年の日米首脳会談は、洞爺湖サミットの前後だろう。
サミットの「成功」(=円満に終わること)は外務省にとって
最大の使命になっているから、
例年以上の売国っぷりが見られるのは間違いない。

357 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 00:29:45 ID:x6yn8A1o
宇宙世紀だったら、ジャブローへ向けてのコロニー落としが始まる状況だよな・・。

358 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 01:00:12 ID:2RopeHHF
サンケイとか報道してないね


359 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 01:13:21 ID:z7RKudBp
公務員だけど、何か出来ること有る?

360 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 01:56:40 ID:JQ14g73V
>>359
自民党の壊滅に追い込むこと
マスゴミでは報道されない、腐り果てている経団連の実態を、なるべく世に広めること。

361 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 02:04:51 ID:z7RKudBp
>>360
入札に関わる部分等で興味深い事が判明したなら、何処かでお役に立てよう。

362 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 07:07:42 ID:emA+DWQq
NHKは報道しないくせにホームページでちゃっかりと、成立した法案の欄に
乗せてるよ。庶民の敵だな。

363 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 08:59:53 ID:NhJ0otME
>法案自体は、そんなに悪いものでもないよ。正しく機能すればだけど。
>労組などの労働者による監視機構が無ければ、労働環境の悪化に繋がる法案。
>労組が機能していない現状がまずいのだけど。

自分で法案の無意味さを回答してどうする。
これって労働者が得するの?法案で労組の義務化してるの?
俺は長時間に渡る無給労働が横行すると考えちゃうのだが。

364 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 09:57:37 ID:htjEMQxc
明文化することにより、使用者側にとって、契約内容を変更する合理的理由の幅を
広げることにつながる。それが目的であり、労働者にはなんの利益も生まない。
これも企業側にたったものである。企業側の力をより強くする目的。


365 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 10:01:09 ID:gx6luxjs
労働者はメチャクチャにホロン部

366 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 10:15:48 ID:JwPSISRA

     |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩< そうだ!オマエラが政治家になればいいんジャマイカ?
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)

N N L P − 日本国民労働党
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1193050553/108

367 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 13:11:42 ID:SaDn/35g
もう日本の企業は上場止めちゃえよ。
上場なんかするから余計な口挟まれるんだろ。

368 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 13:13:21 ID:SaDn/35g
>>355
外国人賛成権に賛成ってことか?
ありえんな。

369 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 13:16:23 ID:zYYGQvdf
時間にとらわれずに企画、アイデアで付加価値を生み出す専門的な仕事に就く人たちのために、
新しい労働のスタイルを選ぶ機会を提供し、成果に報いることが、WCE制度の趣旨である。

労働側委員はWCE制度を残業代のない長時間労働を強いることになるとして強く反対しているが、
働く時間の長さで成果を評価できない、創造的で自由度の高い業務に就く人も増えている。
そうした労働者のために、働き方の一つの選択肢としてエグゼンプション制を用意しておくことも
必要だ。

戦後間もなく制定された現行の労働基準法は、工場労働者の労働環境の保全を想定して
労働時間などの規制を設けた。しかし、産業構造は大きく変化し、ホワイトカラーの増加に
伴って、労働時間の長短で仕事の質や量を測りにくい職種が増え、
労基法が必ずしも適合するとは言いにくい状況になってきた。

すべての労働者に適用するのは当然無理であるから、
・労働時間では成果を適切に評価できない場合。
・重要な権限や責任を伴う要職についている。
・仕事のやり方などを使用者に指示されない。
・年収が相当程度高い。
などといった要件を満たす場合に限定すべきだ。

・労働時間の調整を当人の裁量に任せることによって、より能率的に仕事の成果を挙げること。
・残業代稼ぎのためのダラダラ労働の撲滅。
・残業することが仕事熱心と言った悪しき日本的労働環境の変革。
・労働者の意識改革。こそがWCE制度の目的であり、残業代の削減や長時間労働の強要ではない。

「過労死促進法」「残業代ゼロ法案」などといって反対するのは、制度の目的を曲解した、
悪意に満ちた反対論だ。


370 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 13:19:15 ID:18WJ5NXX
>>368
誤魔化しながら政権交代「えっさっさ」中


371 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 14:13:17 ID:htjEMQxc
>369
制度の目的を、労働者の利益に結びつける企業家がどれだけいるのか?
悪意に満ちて、制度を利用する経営者が増えるのは明らかである。
結局は労働契約の変更事由の幅を、経営者よりに広げることに他ならない。
建前上掲げる目的は、大企業の都合により変遷していく。
仮に一部の人達のための制度といえど、多くの人達の不利益を生む形に変貌
していくことは目に見えている。

372 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 14:18:11 ID:m78MDas8
>>367
何の為に上場するのか考えろ?

373 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 14:19:39 ID:SaDn/35g
今日は工作員多いなー

374 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 17:56:53 ID:ypKtDXoA
>などといった要件を満たす場合に限定すべきだ。

こういう例外規定を作ることで違法行為が分かり難くなり
取り締まりも手抜きになり、役所の裁量権と賄賂によって
どんどん腐敗が進行していくw

やるなら死角四面にやらないと手がつけられなくなる

375 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 17:59:40 ID:wvkpZ2Vr
 欧米の常識 vs 日本の非常識

1)派遣労働者が受け取る賃金は必ず正規以上と法定 vs 正規の半分以下
2)派遣労働が2年超だと直接雇用義務 vs 期限撤廃して無期限派遣
3)派遣のピンハネ率は10%未満と法定 vs ピンハネ率は自由、平均40%以上
4)企業が支払う総額はガラス張り vs けっして派遣労働者に教えないブラックボックス
5)派遣労働者の巨大全国組合がある vs 何も無い
6)派遣労働は事業拡大時などにのみ使うと法定 vs 正社員をクビにしてどんどん派遣に置き換えてよい


376 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/29(木) 18:19:31 ID:yoeLBy6q
さすがの自民党クォリティだな。

377 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 18:42:24 ID:GZTZa9bk
珍しいな。
処刑ライダーが特定の政党に対して不快感を表すのを始めてみた気がする
今までは、どこ吹く風とばかりな気がしたが。

378 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/29(木) 18:44:29 ID:yoeLBy6q
清和会め、俺にもポルシェを三台寄越せ、コラ

379 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/11/29(木) 18:48:51 ID:yoeLBy6q
全国民にタダでポルシェを三台配る法律を通すまでは許さんぞ?

380 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 21:03:44 ID:olr0eGLH
>>372
金?

381 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 21:23:13 ID:wW+7Bh4x
>>348
ナチスですか・・ワロタ

382 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 22:43:00 ID:/5/s0uEz
>>132
>まあ、みなまだまだ余裕があるってことだね。

反抗する元気もないんじゃないの。
過労死寸前まで働いて、転落しないように必死な奴らに、
デモ・ストとか革命とかとても無理w
社会の空気もデモやストにめちゃくちゃ冷たいし。

383 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 23:21:37 ID:/5/s0uEz
>>254
働いてる奴の待遇が
公務員>正社員>派遣>フリーター
だとしてさ、右側にきてる奴がおれたちも左側並にしろ!っていうのなら
もっともだけど、左側の奴らをおれたち並みに引きずり下ろせ!みたいな
とこもない?

公務員や正社員がフリーターやニート、派遣の待遇改善を訴える運動を
したとして、仲間として受け入れるのかなって気もするし

384 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 23:34:24 ID:9al/sxQ0
最低限守らなきゃ行けない法律すら守らない会社に対する厳しい罰則を作れよ。
なんでも緩和緩和した結果が今だろう?

385 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 00:39:04 ID:ajg9bD9m
>>383あるある。特に、二速のスレではそれが著しい。

もしかしたら、分断統治をする為の工作員か?
下層同士で、足の引っ張り合いをさせれば、悪法も通しやすくなるからな。


中には、工作員のレスに扇動される奴もいるだろうし。
今は、下層同士は、敵対してはいけない。

386 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 00:42:47 ID:ozxrXcSA
労働者保護のルールはあるんだが、
運用に融通が効き過ぎて、機能不全になっているだけ。

だから、労働基準法関係を刑事罰にし、
融通の効かない運用にすればいい。

387 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 00:51:51 ID:CX7hLSxf
>>383
労働者の団結を阻止したい連中による分断工作と、
ルンペンプロレタリアートとか呼ばれてる連中の意見が混在してるんだと思う。

388 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 02:01:30 ID:Kor60bXN
>>375
7)派遣契約時に派遣期間が決まっておりリストラすると違約金を払う vs 派遣期間なし違約金なし

389 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 08:16:50 ID:GFJMnQfc
一日一回は誰か、あげ ようぜ

390 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 08:54:31 ID:3ktuFD8Q
2チャンの同志諸君、革命するか?
それとも生涯メディアや経団連やアメリカに騙され続けるか?

まぁ日本人はマゾだから後者を選んでオナニーするのかなwww


391 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 12:36:46 ID:EMLqZrf0
今の日本人は「デモ」とか「ストライキ」とか死語になりつつあるからな
法律出されただけで反対行動がおきるフランスを見習え

392 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 12:39:35 ID:NtT3EeQd
みんなまだ下にはオハケンが居るから大丈夫だと思ってるし、オハケンはもっと下にニートが居ると思って安心してるからなあ・・・・

393 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 12:41:15 ID:8dVROf/4
>>391

そうなんだよ、大企業の労組幹部ですら、労働争議の経験が無い、やり方
判らないそうだ。 いいとか悪いとか以前に、ニポンは終わっちまってるよorz!


394 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 14:54:29 ID:w8tRiFmO
こういう「世代効果」は新しい話ではありません。
欧州のように解雇規制がきびしい国で、不況になると若年失業者が増えるのは、
70年代から見られた現象です。

サッチャー政権はそれを変えてイギリスの失業率は大きく低下しましたが、
フランスは雇用改革法に失敗して、若年失業率が40%を超えています。

解雇規制を強めると失業率が上がり、フリーターが増えるのは、
理論的にも実証的に明らかな事実です。
日本でそれが80年代まで表面化しなかったのは、成長率が高く、
若年労働者への雇用が増え続けていたからです。
それが成熟段階に入って、欧州と同じような現象が出てきただけ。
ちっとも新しいことではないし、その解決策も正社員の解雇規制を緩和することしかありません。

395 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 18:54:43 ID:ML8RKLhw
>>394
つまり失業率を下げるためには、会社がどんどん首を切れる
ようにすることだ、と言うんだな。
あんたの頭 大丈夫?
こんな屁理屈こいているのじゃ竹中先生のテレビ見過ぎだろう。
論理が矛盾するところで、外国の例を歪曲して持ち出し、帳尻を
合わせる。黒を白と言いくるめるところが竹中先生の得意技です。
自分でもおかしいと思わないのか?
失業率を下げるためには雇用の流動化が効果的とお考えなら、クビを
切るだけではダメで、雇用を促進しなくてはならない。
今の日本の状況は社員のクビをメールで切れるくらいノー規制状態なのだよ。
派遣会社の登録社員さえ何週間か仕事しただけで、失業者にカウントしない
というインチキもやっている。クビを切りやすく、まともな仕事にありつけ
ない状況を作り出しておいて、フリーターが減るなんて。。
現実を見ない、机上の空論としか思えませんな。


396 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 18:56:04 ID:lryznwUS
リバタリアン

397 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 19:44:24 ID:L0u6NNKZ
在 日 参 政 権 付 与 反 対 デ モ に 来 れ る 者 援 軍 求 む !
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1196265306/

外国人参政権がなぜいけないか
http://jp.youtube.com/watch?v=reIRrRDzFxE
【政治】 「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か★20
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196405135/

この法案が成立したオランダじゃ、永住イスラム人がどんどん増え
そのせいで今もどんどん文化と国そのものがぶち壊されちまってる。
そして、オランダ以外のこの法案が成立した国々でも全く同じことが起こってる。

永住外国人にはかなりありがたい法律だけど、国民にとっちゃ百害あって一利なし。

そ ん な 悪 法 が 日 本 で も 成 立 し よ う と し て る ん だ。

こんな大事になのに、マスコミは沈黙を決め込んでいる。
だから 俺らの力で何がなんでも阻止しなきゃならない。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このコピペをみた奴はMixiや自分のブログにこのことについて記事を書いてほしい。
どんな簡単な記事でもいい。アドレスを貼るだけでもいい。
もしくは、このコピペをどっかに投下するのでもいい。
とにかくどんな方法でもいいから、できるだけ多くの人にこのことを伝えてほしい。


お願いだ。今回は冗談抜きで日本の未来が危ない。

398 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 20:13:57 ID:EMLqZrf0
>>397
つまり移民排斥か
極右のやることはどこも変わらんな

399 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 20:25:33 ID:ijF69XmH
>>397
働きもしないニートの方が問題かと。

400 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 21:35:11 ID:afyNBkHo
>>391
マスコミも操作してるからな。たちが悪い。

401 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 21:37:02 ID:afyNBkHo
>>398
移民が多数くれば、今補助を受けてる在日の立場も非常に悪くなる事を分かってないわけですな

402 :首都は東京に封印しておけ:2007/11/30(金) 21:42:07 ID:ML8RKLhw
今日のNHK
トヨタ社員は命を懸けたが、
はっきり言ってオレは命はかけん。
派遣社員よってに。
ハハハ!
くたばれヨ。
(これは政治が悪いにゃネ)

403 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 22:25:25 ID:NtT3EeQd
オハケンバンザイ!オハケンバンザーーーイ!

404 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 22:29:16 ID:ijF69XmH

「ワーク・ライフ・バランスに不満」日本が1位、少子化にも反映か
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0701/16/news068.html

何でこんなに税金納めて、こんな暮らしなんだ?
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1189951938/

人間を幸福にしない日本というシステム
http://ac-net.org/common-sense/00b-wolferen.html

405 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 22:44:41 ID:nipZ1f+i
マスコミも外資&軽団連のスポンサー様には逆らえません。

406 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 22:47:09 ID:nipZ1f+i
【請負/派遣】「竹中元総務相と親密」のエム・クルー、ピンハネで暴利:マージン42% - 赤旗 [07/11/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1196354578/

407 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 22:48:05 ID:gsAa5dyr
>>375
疑うわけじゃないが欧米の具体的な国名を挙げてほしい
ユーロでも国によって事情が違うだろうし

408 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 22:55:38 ID:ZLqUy2mS
構造改革批判関連を上げると糞スレが一斉に上がるw

409 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 22:57:00 ID:+tT+PU/o
>>394
おまえは本質的に知能が低い。書いてることを自分で理解してないだろ。

410 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 22:58:30 ID:WaOsdR/l
こんな過疎板で小細工しようが自公は選挙に勝てねえよ。
大好きなグローバリズムの成果さ。それこそ小泉信者の大好きな自己責任って奴だ
良かったな。

411 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 23:04:21 ID:lR8qxlHC
リバタリアンの負け惜しみにしか聞こえんな。
民主にリバタリアン的政策の推進を期待したが
以外にも左派が強く、世論に後押しされ派遣規制など社民的政策に傾き始めてたからな。
はっきり言って民主政権は脅威だろ?w

412 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 23:59:16 ID:ozxrXcSA
庶民の生活のために取るべき手段は2つある。
一つは移民を排除してしまうこと。
もう一つは労働組合のグローバル化で強大な交渉権を得ること。
アラブ系の組合長が各国一斉にストとか。

どっちかに行くべきで、どっちつかずだと経団連の思うがまま。
空洞化まで考慮すると後者の方が効果が高いと思う。

413 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 00:09:21 ID:dZqfioAM
清和会が国を牛耳る限りグローバリズムは止まらない
全て奴らを国会に送り出す地元民のせい

414 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 10:28:19 ID:qMYNxRcK
完全失業率が減ったのって、派遣やバイトが増えたから。
企業は安く労働者を雇うことができるから、人件費を抑えたまま採用を
増やすことが出来る。その結果失業率が減ったというインチキ。
景気が上がったといわれて久しいが、外需が拡大したことが大きな要因だ。
しかしながら、企業の景気が良いだけで、労働者への利益還元は薄く、
内需が拡大しない。テレビは景気が良いと煽り立てるが、多くの人に好景気の
実感がない。
完全失業率、好景気。上辺の数字だけをテレビで魅せられ、何か安心感を植え
付けられている人は多いのではないか。そして小泉竹中を盲目的に信奉する。
企業は派手にどんちゃん騒ぎをしているが、安く使っている労働者への還元は
なく、このまま安く使い続けるのみだ。


415 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 11:49:56 ID:HQn4T79L
少子化対策にんなるって誰かがいってたなw

416 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 11:59:34 ID:cDSBmnFy
こういう「世代効果」は新しい話ではありません。
欧州のように解雇規制がきびしい国で、不況になると若年失業者が増えるのは、
70年代から見られた現象です。

サッチャー政権はそれを変えてイギリスの失業率は大きく低下しましたが、
フランスは雇用改革法に失敗して、若年失業率が40%を超えています。

解雇規制を強めると失業率が上がり、フリーターが増えるのは、
理論的にも実証的に明らかな事実です。
日本でそれが80年代まで表面化しなかったのは、成長率が高く、
若年労働者への雇用が増え続けていたからです。
それが成熟段階に入って、欧州と同じような現象が出てきただけ。
ちっとも新しいことではないし、その解決策も正社員の解雇規制を緩和することしかありません。

417 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 12:04:22 ID:57emIXWw
>>415
自ら少子化の片棒を担ぐ種無し坊ちゃんのことかw

418 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 12:16:16 ID:yod/G3Ay
徴兵制。東国原知事は理想的には、正しい。阿倍首相がもし
不人気でなかったら、徴兵制は実施されていたはずだ。
「ローマ帝国の興亡」という歴史巨編は読んだことがあるか。
ナポレオン軍の歴史に胸をやどらせたことはあるか。

国民皆兵または徴兵制に賛同しないような国は必ず戦争で負ける。
マケドニアという小国の王アレキサンダーは、その西洋ギリシャ哲学風な
全人類を包括するような自由と民主主義の理想でもって、
アジア風奴隷制大国ペルシャのダリウスを破った。
「世界の道はローマに通ず」といわれた繁栄を謳歌したローマ帝国には、
世界最強の愛国心にあふれたローマ重装歩兵がいた。英語の流行り言葉で
いえば、ヘビー・デューティーだ。
ローマ市民に愛国心がうすれ、他国・他民族の傭兵に頼るようになってから、
ローマ帝国は滅びるべくして滅びたのだ。他国・他民族の傭兵には愛国心も
なければ忠誠心もない。これは、まるで、現在の米国を見ているようだ。
米国は負けるべくして負けたのだ。

ナポレオン軍は、フランス革命直後に颯爽と登場した英雄ナポレオンに
賛同したフランス人権宣言に基づく身分差別のないフランス国民の義勇軍
であった。だから、ナポレオン軍は強くなるべくして強かったのだ。
あるいは、毛沢東の率いる社会主義的理想にもとづく中共軍のゲリラ兵は
朝鮮戦争とベトナム戦争で世界最強の科学技術力を擁する米国を破った。

徴兵制に賛同しないような国民の国は、戦争をしないほうがよいのである。
米国の失敗を繰り返すだけなのだから。米国の Microsoft Windows も、
いずれ、無料・安価で、流行りなロハス風、ヨーロッパな Linux に取って
代わるときが来つつあるよ。ファンダメンタルな米国の衰退は、このへんの
ところと関連している。

現在では、労働など、もはやコンピューターとロボットがやってくれるのだ。
これからの日本は、北欧のような福祉大国を目指すべきときが来ているのだ。
全人類から愛される国だけが繁栄するのだ!!

419 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 17:07:20 ID:EMWttqcN
働けども働けども 我が暮らし楽にならず じっと手を見る

一体いつまで自民党政権のもと、働いても報われない環境でいなきゃいけないんだ?
誰のための納税だ?何のために働いてるんだ?
何故いつまでも悪徳企業はのさばりつづけるんだ?

420 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 17:10:41 ID:DKowW/xd

     |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩< そうだ!オマエラが政治家になればいいんジャマイカ?
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)

N N L P − 日本国民労働党
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1193050553/108

421 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 17:12:18 ID:myRENMlZ
Q 誰のための納税だ?何のために働いてるんだ?

A 守屋夫妻などに極楽暮らしをさせるために、下々は身を粉にして働くのじゃ

422 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 17:14:03 ID:hLmmHbGA
>>418
前半ウヨで後半はサヨという新次元のコラボ漫談を見せて貰いました。

何を言いたいのかさっぱりですがw

423 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 17:14:37 ID:EMWttqcN
>>421
結局現状はそういうことなんだよな。
だったら、下っ端が幸せになるためには上にいるヤツを交代させる必要がある。
少なくとも、自民は引きずり降ろさなければならん。

424 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 17:17:31 ID:BFxsjveP
ホワイトカラーエグゼプションはアキレス腱だよ。
これ通したらこの前の小沢騒動は帳消しだな。
なんせ国民の半分近くに登る労働者を裏切ることになる。
何故半分かというと、残りの半分は自分に関係無いことなら
何やってもいいと思ってる団塊の世代だから。

425 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 17:20:53 ID:nhLlDk4o
「労働契約法」は民主党の本性が見える試金石。

426 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 17:47:47 ID:cDSBmnFy
こういう「世代効果」は新しい話ではありません。
欧州のように解雇規制がきびしい国で、不況になると若年失業者が増えるのは、
70年代から見られた現象です。

サッチャー政権はそれを変えてイギリスの失業率は大きく低下しましたが、
フランスは雇用改革法に失敗して、若年失業率が40%を超えています。

解雇規制を強めると失業率が上がり、フリーターが増えるのは、
理論的にも実証的に明らかな事実です。
日本でそれが80年代まで表面化しなかったのは、成長率が高く、
若年労働者への雇用が増え続けていたからです。
それが成熟段階に入って、欧州と同じような現象が出てきただけ。
ちっとも新しいことではないし、その解決策も正社員の解雇規制を緩和することしかありません。

427 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 18:33:12 ID:K+F9hmUi
90年代の社会党の衰退が、今のような労働条件の悪化を招いたのは疑いがないだろう。

資本と対立すべきとは言わないが、民主党よりもっと社会主義よりの政党が勢力
を付けないと政治的な状況は良くならない。

それと労組の組織率の低下な。これも、労働側の力を弱めて資本側の思うつぼ。
そういうことをキッチリやらずに文句ばっかり言っても労働条件は悪化の一方
だろな。

立て万国労働者! がんばれよおまいら(笑)

428 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 20:42:03 ID:VfMP4nNS
派遣で工場に行くと、「自分は日本語が喋れるブラジル人」に過ぎないってことを悟る。
多国籍企業である大手メーカーは独立国家であり、その敷地内はもう日本じゃない。
派遣社員の多くは北海道、九州、沖縄などの職にあぶれた若者達でまじめな子ばかりだ。
「働くことの喜び、尊厳、人とのつながり」全てズタズタにされて故郷に帰っていく。
「俺(私)、ブラジル人にも劣る被差別階級なんだな。」と身にしみているはずだ。
ブラジル人は要らなくなった余剰日本人を駆逐するために放流された外来種のようなもの。
既に多くの中高年が自殺、家庭崩壊等に追い込まれている。労働環境も劇的に変わった。
これはどこの国でも似たような状況だが、政策として、国際ルールとして採択されたものだろう。
派遣とは江戸の昔から「口入れ屋」というヤクザのしのぎであり、自営業者のみかじめ料が
堅気の人間にまで波及したと考えていい。政治家とか国家とかルーツは山賊なんだから
世の中はなるように腐っていく。そのヤクザを飼っているのが大昔から金で世界を支配してきた
「ヤツラ」なのだ。我々は栽培されていて、住宅ローンを組まされた時が収穫時期だ。
サブプライムローンなんて、作物が育たなくなって収穫がままならないから、外国の第三者を
罠にはめてやろうって算段なのは丸見え。それでも乗ってしまった。コワいから。
9.11が自作自演でも世界は何も言えない。民主主義すらペテンなのに。
世界は相変わらずひどい。奴隷制度は地球上から無くなる事はない。
派遣はソフィスティケートされた21世紀のホロコーストだ。しかも先進国で合意したもの。
これは人類史上最も恥ずべきことだ。

429 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 21:43:08 ID:qMYNxRcK
>426
文章が下手でよう分かりません

430 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 23:54:17 ID:e3u5F1tn
>>429
そいつは知能が低いだけだから、理解しようとするだけ時間の無駄。


431 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 00:05:54 ID:PGkuA1oF
サラリーマンってバカだから自分に都合が悪い相手はレッテルを貼って処理する。

432 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 00:09:39 ID:PGkuA1oF
サラリーマンとはある意味哀れで滑稽な存在である。

433 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 00:12:37 ID:FuyehIBk
PGkuA1oF
仕事もせず愛国ニートか、羨ましいぜ。

434 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 00:16:20 ID:PGkuA1oF
訳のわからんレッテル貼るな。
医者に脳味噌見てもらえよw

435 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 00:20:15 ID:FuyehIBk
>>434
図星か、俺スゲー。

436 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 00:23:59 ID:PGkuA1oF
勝手に妄想していろ。

437 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 01:17:33 ID:LKwmu9Bi
>>431
(・3・)あるぇ〜、なんかこの人サラリーマン=バカってレッテル貼ってるYO!
    都合の悪い相手にレッテル貼ってるのどっちだYO!

438 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 05:08:56 ID:2T0S8xSW
246 名前:無党派さん 本日のレス 投稿日:2007/12/01(土) 22:02:58 aG8+Ozvd
パックインジャーナルよりさっきまでやってたデモクラシーナウの方が衝撃だわさ。

ネオリベラリズムの欺瞞や詐欺の手口がことごとく暴かれていたぞ。
新自由主義系経済学者の教祖フリードマンが言うには
「ネオリベラリズムを導入するにはその国の国民を恐怖と混乱に陥れて正常な思考力を
奪ってからでないと難しい、そうでないとシカゴボーイズの言うことは無視される」だとよwww

439 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 08:37:34 ID:S7ahWTJQ
何で日本の政治だけはこんなに終ってるんだ?
何でなんだ?国民のための政治に全くなってない
国民に叩かれない所でどうやって企業に味方するかの政治じゃん

440 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 10:01:48 ID:7I+7WGVg
  ∩∩ 投 票 箱 の 搬 送 は ま か せ と け !V∩
  (7ヌ)                               (/ /
 / /                   ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧      ∧_∧  _ <`∀´ >   ∧_∧   ||
\ \<丶`∀´> ―--<丶`∀´> ̄      ⌒ヽ<`∀´ > //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、創価 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i 統一  /
    |総連  | |セコウ / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /
【参院選】「義理を果たしに来た」 小泉前首相が公明支持を訴え
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185028041/
【参院選】 「公明党頼りといわれても仕方ない」 山形“自民王国”黄信号 昭恵夫人街頭演説、聴衆の半数以上がが公明党の動員
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184990405/
【公明党】 都知事選で公明党から支援を受けた石原慎太郎東京都知事、初めて公明党候補の応援 7月22日に都内で演説
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184971382/
【安倍】統ー教会・創価学会連全政権【池田大作】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157786585/
小泉時代の朝銀系公的資金投入 「ハナ信組」に公的資金4400億円
http://ime.nu/nyt.trycomp.com/nenpyo.html
【安倍ブーメラン】総連売却の黒幕・満井氏は清和会(現町村派)関係者!
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1182263914/


441 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 10:04:29 ID:II0AHlre
団塊の世代は、自分らでつくった借金を若者に負わせ、自分らの年金のために
若者に負担させている。そして企業で重役クラスを多数占める団塊の世代が、
若い世代を安月給で労働させている。負担は別の世代、自分らは丸儲け。


442 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 10:15:42 ID:+ypdk3I/
まずは霞が関にホワイトカラーエグゼンプションを導入しよう。

443 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 10:43:53 ID:hnxbiIVC
>>442
霞ヶ関は既に導入しているようなもので、残業代3万ぐらいの18時間勤務らしいよ。

444 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 10:50:27 ID:buX4fvfw
>>439

そうです。いかに企業から献金を貰うか、
それしか考えていないですから…

445 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 12:51:58 ID:T+ADiN9F
経団連の連中や、そいつらと一緒に甘い思いしてる自民議員なんて、
餓鬼道にでも堕とされればいいのにw

そういえば、
「金持ちが天国に行くのは、ラクダが針の穴を通るより難しい」
って言葉が聖書にあるが、あれは素晴らしい言葉だなw

446 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 13:16:43 ID:ddUUBDHF
インターナショナルを歌わねばならない時代が再びくるとは思ってもみなかったよ

447 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 17:04:16 ID:9rMDkT9D
御手洗や奥田、小泉や竹中が、ギロチンで公開処刑されたら、かなりスカッとするなぁ。

448 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 17:52:17 ID:PGkuA1oF
サラリーマンって野蛮人?

449 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 17:54:52 ID:6r/eUhei

画伯や守屋をグダグダ垂れ流して
この問題を全く取り上げようとしなかったマスゴミの罪は大きい

450 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 18:48:45 ID:DIrD9j2e
この問題だけじゃない
人権擁護法案や外国人参政権の問題もだけど、
審議してる法案があるのに報道せず、
ねじれのせいでさも国会が進んでいないように見せてるのが問題

451 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 19:13:12 ID:PGkuA1oF
いやならサラリーマンでデモ行進でもしろよ。

アホですか?

452 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 22:31:22 ID:DMpW5YlF
>>447

法律を改正しないと、ギヨチンは不可能だ! 現行制度では絞首刑だな!
法律改正のためには、与党を下野させないとwwww。


453 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 22:37:11 ID:PGkuA1oF
正社員の頭の中身って飲み屋の親父の愚痴かよw

454 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 23:42:12 ID:LKwmu9Bi
ID:PGkuA1oF
(・3・)誰も相手してくれないNE!ボクでいいなら愚痴聞きするYO!

455 :名無しさん@3周年:2007/12/03(月) 00:12:23 ID:ym8jGoxu
思えば文化大革命はかつての中国ではなく、現在の日本でこそおきるべきであった

456 :名無しさん@3周年:2007/12/04(火) 15:31:20 ID:CHmLoFps
労働組合は、徹頭徹尾、利己主義に走った。自己の幸せを獲得できれば、
他者の幸せなど無関係、そういうサヨク労働組合なのである。
特に、大卒団塊(全共闘世代)が、「自己愛」「快楽志向」に走ったのである。
こういう構図で、就職氷河期世代に対する虐殺が行われた。
つまり、労使協調による企業内の労働者保護「新卒採用中止」である。
横断的連帯の無い労働組合は、企業の利益を優先した。
そして、「新卒至上主義」「敗者に冷酷無比」の日本風土が、世界でも稀に見る人生収奪を行った。
これ等は、元々、抱えていた問題点が、顕在化したに過ぎずない。
小泉改悪にばかり問題点を見出していると、何の問題の解決にもならない。
労働組合の衰退も当然の帰結である。
日本の労働組合とは、弱肉強食世界の推進者の一翼なのである。

その後も利己主義を貫き、非正規雇用を軽視した自己の待遇維持、
新卒至上主義維持による自己保身を貫いた。
労働組合がこれ等に抗議の声を上げないなら、最早、本来的存在意義は消えている。

この世代が日本株式会社の崩壊を欲しても当然である。
日本株式会社は、日本株式会社内部に居る人にとっては、封建的温情主義に守ってくれる存在である。
そこから弾かれた人にとっては、人生の機会を奪った悪魔、のし上ろうとする時のたんこぶでしかない。

とまれ、先ずは、就職氷河期世代の中の所謂
「敗者(本当の意味での敗者とは限らない)」に人生の機会を与えてあげて欲しい。
何よりも、普通に結婚して生活できる『所得』、そういうささやかな希望である。
その為に労働組合の為すべき事を再考するべきである。
それが、平和につながる、守るべきものの無い人間に平和は不要だからだ。
熟年層は利己主義を捨てよ!

457 :名無しさん@3周年:2007/12/04(火) 19:14:43 ID:h8Mhf5bP
日本ってもう救いようがないんじゃね?

458 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/12/04(火) 22:42:48 ID:AWOlLvYN
最低賃金は生活保護レベルまで下げて、もちろん、生活保護は更に下げる。

これで民主党も大賛成!

459 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/12/04(火) 22:50:34 ID:AWOlLvYN
メディアも大活躍。



 皆 殺 し に し て や る 。

460 :名無しさん@3周年:2007/12/04(火) 22:58:16 ID:yUrYn+V3
>>457
『最善のものを希望せよ、しかし最悪のものに備えよ』

461 :名無しさん@3周年:2007/12/04(火) 23:01:13 ID:+L+JgYeP
国内労働者は経団連によってメチャクチャにホロン部

462 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/12/04(火) 23:08:07 ID:Zok1L2VO
アメリカに核ミサイル撃ち込んでやりたい…。

463 :名無しさん@3周年:2007/12/04(火) 23:35:54 ID:qpbHVy9B
    vヘM 'リ"ノンミ/ミミソv、
   ソノ  ヘ/Wvノ      ミミ
  ミミ             :::ノ
  ミミ              ミ:::
  ミミ              ミミ::
 ミミ          _    ミミ::
  ミ    二__, --、r'"___、 ヾ ト、::ヽ
  ミレ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \ヾ:、
  K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ i.
 !〉 ー―'"( o ⊂! ' ヽ       Y_
 i     ,.:::二二ニ:::.、.       l i
 .!     :r'エ┴┴'ーダ       !Kl
 .i、  .   ヾ=、__./        ト=死ね。自民党!
  ヽ. :、   ゙ -―-    ,;    ,!
  \.  :.         .:    ノ   

464 :名無しさん@3周年:2007/12/05(水) 00:08:31 ID:9zaM0/A5
残業代ゼロ法案は廃案にしろ!

465 :名無しさん@3周年:2007/12/05(水) 00:26:03 ID:U9SstgqH
核を打ち込む必要はない。腐った実は落ちるしかない、用の無くなった葉っぱは
木枯らしに吹かれ踏まれる運命にある。

466 :名無しさん@3周年:2007/12/05(水) 00:35:02 ID:OnmMkVph
つまり我々労働者のことですね!

467 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 12:16:08 ID:AOPNPTAF
解散選挙も自民党殺しの選挙

468 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 09:50:32 ID:Cgx9au20
これは常にageとかないと

469 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 11:05:23 ID:GfdklJEO

【ホワイトカラーエグゼンプションの名前が「家族だんらん法」に変わりました】
残業代が出なくなると、子供の教育費や、家のローンだって
支払いが大変になります。今までは平日残業しても、休日は家族でだんらんが出来ました。
残業代が出なくなると、妻が働きに出ないといけません。
もう若くない妻にはOLの仕事はありません。スーパーなどのサービス業しかありません。
そうなれば、土日祝日は、妻は仕事。こどもの相手も出来なくなるし
それでどうして、「家族だんらん法」なんですか?
舛添って馬鹿ですか?頭悪いですね
とても学者とは思えません。官僚や財界連中の提灯持ちをやると
頭が弱るんですね


470 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 11:34:52 ID:U38MZiaG

2007年12月16日(日) 午後9時15分〜10時29分 NHK総合テレビ

『ワーキングプアV 〜解決への道〜』

http://www.nhk.or.jp/special/onair/071216.html

去年2回にわたって放送したNHKスペシャル「ワーキングプア」は、日本で
拡大する“働く貧困層”の実態を伝え、大きな反響を呼んだ。今回の「第3弾」では、
海外にも取材を広げ、問題解決に向けた道筋を探る。

ワーキングプアの問題は、グローバル化が進む中、日本と同じように市場中心の
競争を重視する世界の国々でも、今や共通の課題となっている。
非正規雇用が急速に拡大する韓国では、低賃金の生活に耐えきれず自殺者が
続出している。世界経済の中心・アメリカでは、IT企業のエリートまでもが
海外の労働者との競争に晒され、低賃金に転落している。
こうした国々では、問題解決に向けた対策も始まっている。米ノースカロライナ州では、
地域全体で医療関連産業とその人材の育成に取り組み、ワーキングプアのための
新たな雇用を創出した。貧困の連鎖が進むイギリスでは、子どもから大人まで
手厚い保護の網を張り、国を挙げて貧困の撲滅に乗り出している。そして日本でも、
ようやくこの問題を「社会の責任」と受け止め、ワーキングプアの人たちを
支えようと模索する地域や企業も出てきている。

番組では、世界と日本の最前線の現場にカメラを据え、直面する課題と解決に向けた
取り組みを追う。そして各国の識者の提言も交えながら、ワーキングプアの問題と
どう向き合うのか、もう一度、国民的議論を呼び起こす。


471 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 11:36:51 ID:U38MZiaG
おい、再放送も明日あるぜ。 NHK、GJ!!!

2007年12月10日(月) 午後10時00分〜11時28分 NHK総合テレビ

『2007年度 新聞協会賞受賞 ワーキングプア I&II』

http://www.nhk.or.jp/special/onair/071210.html

働いても働いても豊かになれない…。
どんなに頑張っても報われない…。

去年7月と12月に放送したNHKスペシャル『ワーキングプア』は、
生活保護水準以下の暮らしを強いられる人々の厳しい現実を伝えた。
番組は放送直後から大きな反響を呼び、「ワーキングプア」という
言葉は急速に社会に広がった。
ようやく「個人の責任」ではなく「社会の問題」として
受け止められるようになった「ワーキングプア」。

多くの視聴者からの再放送希望に応えて、今回は2本の番組を
再構成してアンコール放送する。


472 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 22:48:57 ID:2feV5h5N
>>471
dクス
明日録画してみるどー

473 :名無しさん@3周年:2007/12/10(月) 17:49:59 ID:ydi1XJHC

今日と言う日に取り上げたNHKは、偉い。
NHKが民営化されて、電通+外資の手に落ちたらこんな番組は流せなくなる。

474 :名無しさん@3周年:2007/12/10(月) 17:56:28 ID:3lHzscfV
このことを争点として選挙が行われるなら、自公応援しない人間は当然民主も応援できない罠。
同罪だしな。
それにしてもホワエグだの労働契約法だのこうした流れが確定してしまったのは
財界の接近を許し法を金で売って派遣業界拡大などに尽力した小泉・竹中のせいであることは言うまでも無い罠。
たとえ大きな流れとしてのグローバリズムがあるとしてもな。この二名の罪はとてつもなく重い。

475 :名無しさん@3周年:2007/12/10(月) 18:07:38 ID:PYUl4qd+
ホワエグだの労働契約法=従業員奴隷扱い合法化法


476 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 12:24:16 ID:LLc9rMRB
ワープアの人はなぜ共産党に入れないんだろう。
福祉の面に関してはあそこが一番なのに。

477 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 13:03:34 ID:HnLq4uSI
>>476
そもそも選挙に行ってないんじゃね?

478 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 13:13:33 ID:LLc9rMRB
>>477
なるほど。納得した。

479 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 14:28:23 ID:HDHcpN0b
選挙に行かないから自分のために働く政治家を選ばず、それで生活が苦しくなってくワープア…

480 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 14:54:13 ID:OWGfXT0s
>>479
派遣とかは派遣革命が起きることを信じて自民党にイレマクリング!!!

481 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 15:20:04 ID:LLc9rMRB
>>479
馬鹿なんだろうな・・・・

482 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 23:26:19 ID:1uIH9ooy
自民に不利なスレは伸びませんな。w

483 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 23:29:06 ID:iKlsEyBV
便所の鹿島絡みのスキャンダル、珍しくNHKが頑張ってて民放は及び腰だな。
キャノンのCM収入は大きいな…

484 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 23:54:52 ID:SeRzk8nh
年末はかきいれ時だしな

485 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 08:30:12 ID:twMamdwH
>>476
すっかり新自由主義の洗脳を受けている貧困層だからな
自分の貧困は「自己責任」だと考えている連中多い
最近は貧困層でも馬鹿の一つ覚えで自民党に入れる奴が多い

そもそもワーキングプアは住所不定だから投票用紙もらえない
そして投票に行く余裕も無い


486 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 09:37:43 ID:Ss9uJnQL
どうせ誰に入れても同じでしょ?

みたいな考えのやつが多いんだろうな。
とりあえず投票所行って、気に入らない政党以外の党の候補者から適当に選んで入れるだけでもいいと思うけどな。

487 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 11:59:10 ID:aad4NbU5
やっぱり政治に関心が高くないと
国民に利益のある政治はしてもらえない。
デンマークの投票率を見習えよ。

488 :名無しさん@3周年:2007/12/16(日) 15:01:03 ID:uuYJ1p1J
NHKスペシャル「ワーキングプアV」が、12/16 (日) 21:15から放送されます。
今回は、海外の状況がメインになるようです。録画と意見投稿の準備をしなくては。

第2弾放送後、上層部 (おおもとは、その筋=ワーキングプアを作り出している側)
からの圧力で、第3弾の制作・放送ができないのでは、という情報が流れたため、
変に自主規制していない内容だといいですが...

海外の状況からヒントを探すのも必要ですが、日本の状況についても、まだまだ
掘り下げる必要があります。

NHKスペシャル ワーキングプア
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/3695/1197557565/
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/368/1169404176/54-
http://find.2ch.net/?STR=%A5%EF%A1%BC%A5%AD%A5%F3%A5%B0%A5%D7%A5%A2&COUNT=50


489 :名無しさん@3周年:2007/12/16(日) 15:01:38 ID:uuYJ1p1J
[新作 第3弾]
NHKスペシャル|ワーキングプアIII 〜解決への道〜
http://www.nhk.or.jp/special/onair/071216.html
★本放送 2007年12月16日 (日) 午後09時15分〜10時34分 総合/デジタル総合
★再放送 2007年12月18日 (火) 深夜 午前00時10分〜01時29分 総合/デジタル総合

NHKスペシャル「ワーキングプア」 第3弾を放送します。 NHK広報局
http://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2007/11/005.pdf
NHKスペシャル (動画予告)
http://www.nhk.or.jp/telemap/asxs/nsp1216.asx
NHK 番組表
http://www3.nhk.or.jp/hensei/program/p/20071216/001/21-2115.html
http://www3.nhk.or.jp/hensei/program/p/20071218/001/21-0010.html


490 :名無しさん@3周年:2007/12/16(日) 15:02:13 ID:uuYJ1p1J
[意見投稿先]
NHKスペシャル|感想・お問い合わせ (600文字以内)
https://www.nhk.or.jp/special/contact/
NHK・番組へのご意見・お問い合わせはこちらから | まっすぐ、真剣。NHK (400文字以内)
https://cgi2.nhk.or.jp/css/form/web/mail_program/query.cgi
メール・手紙・FAXによるご意見・お問い合わせ | まっすぐ、真剣。NHK
http://www.nhk.or.jp/css/goiken/
- NHKへのファックス (600文字を超える場合、PCからファックス送信がおすすめ)
★ FAX: 03-5453-4000
(注意:Nスペ専用でないため、NHKスペシャルへの意見であることを明記すべき)
- NHKへの投書 (600文字を超える場合など)
〒150-8001 (住所不要) NHK放送センター NHKスペシャル行


491 :名無しさん@3周年:2007/12/16(日) 15:02:48 ID:uuYJ1p1J
[参考 - 放送済 第1,2弾など]
解説委員室ブログ:NHKブログ | 視点・論点 | 視点・論点 「シリーズ格差・貧困」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/4865.html

NHKスペシャル|2007年度 新聞協会賞受賞 ワーキングプア I&II
http://www.nhk.or.jp/special/onair/071210.html
2007年12月10日(月) 午後10時00分〜11時28分 総合/デジタル総合

第33回放送文化基金賞 番組部門 優秀賞・企画賞受賞
NHKスペシャル|ワーキングプアU 努力すれば抜け出せますか
http://www.nhk.or.jp/special/onair/061210.html
2006年12月10日 (日) 午後09時15分〜10時29分 総合/デジタル総合
NHKスペシャル ワーキングプアU (12月10日放送) NHK広報局
http://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2006/12/008.pdf
ふれあいミーティング | 視聴者・お客さまとのコミュニケーション | 方針 | まっすぐ、真剣。NHK
http://www.nhk.or.jp/css/comunication/fm070203.html

第44回ギャラクシー賞 テレビ部門 大賞受賞
NHKスペシャル|ワーキングプア〜働いても働いても豊かになれない〜
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060723.html
2006年07月23日(日)午後09時00分〜10時14分 総合/デジタル総合
ふれあいミーティング | 視聴者・お客さまとのコミュニケーション | 方針 | まっすぐ、真剣。NHK
http://www.nhk.or.jp/css/comunication/fm060909.html


492 :名無しさん@3周年:2007/12/16(日) 15:03:30 ID:uuYJ1p1J
[関連書籍]
Amazon.co.jp: ワーキングプア―日本を蝕む病: 本: NHKスペシャル「ワーキングプア」取材班
http://www.amazon.co.jp/dp/4591098273/

[関連ページ]
NHKスペシャル「ワーキングプア 働いても働いても豊かになれない」
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/workingpoor.html
NHKスペシャル「ワーキングプアII 努力すれば抜け出せますか」の感想
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/workingpoor3.html

[生活保護 引き下げ問題]
asahi.com:生活保護、都市部減額し地方増額 一律引き下げは見送り - 暮らし
http://www.asahi.com/life/update/1212/TKY200712120468.html
東京新聞:都市部減額、地方引き上げ 生活扶助見直しで最終調整:政治(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007121301000580.html
NIKKEI NET(日経ネット):政治ニュース−政策、国会など政治関連から行政ニュースまで
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071213AT3S1300D13122007.html
EconomicNews - 最新ニュースリリースサイト・エコノミックニュース
http://www.economic.jp/politicsnews/detail/politicsnewsDetail.php?name=4_071207_03.html
<生活保護引き下げ>受給者、悲鳴と不安(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071208-00000087-mai-soci


493 :名無しさん@3周年:2007/12/16(日) 15:34:42 ID:uuYJ1p1J
「衆院通過」で検索したところ、現時点で同タイトルのスレが7本立っている。
とりあえず、一番のびているTH1:政治板のスレを「暫定メイン・スレッド」とした。
●書き込みは、TH1:政治板「暫定メイン・スレッド」を中心に行うべし。

[暫定メイン・スレッド]
TH1: ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】(493)
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195963158/

[サブ・スレッド]
TH2: ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】(131)
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1195799042/
TH3: ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】(98)
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1196004795/
TH4: ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】(65)
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/employee/1195963852/
TH5: ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】(40)
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/job/1196001703/
TH6: ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】(21)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1196063288/

[過去ログ倉庫]
TH7: ホワイトカラーエグゼプション復活【衆院通過】(6)
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1196451540/


494 :名無しさん@3周年:2007/12/16(日) 16:23:39 ID:NY3zxlLO
表記に揺れがあると、スレ検索が面倒。
スレを立てる場合、タイトルには、略記しない一般的な表記を使うべし。
スレ立てても気付かれないのでは、立てる意味がない。
●ググれば分かるが、「エグゼンプション」 (「ン」が入る) が一般的。

F1: ホワイトカラーエグゼンプション (9)
http://find.2ch.net/?STR=%A5%DB%A5%EF%A5%A4%A5%C8%A5%AB%A5%E9%A1%BC%A5%A8%A5%B0%A5%BC%A5%F3%A5%D7%A5%B7%A5%E7%A5%F3&COUNT=50
F2: ホワイトカラー・エグゼンプション (3)
http://find.2ch.net/?STR=%A5%DB%A5%EF%A5%A4%A5%C8%A5%AB%A5%E9%A1%BC%A1%A6%A5%A8%A5%B0%A5%BC%A5%F3%A5%D7%A5%B7%A5%E7%A5%F3&COUNT=50
F3: ホワイトカラーエグゼプション (9)
http://find.2ch.net/?STR=%A5%DB%A5%EF%A5%A4%A5%C8%A5%AB%A5%E9%A1%BC%A5%A8%A5%B0%A5%BC%A5%D7%A5%B7%A5%E7%A5%F3&COUNT=50
F4: ホワイトカラー・エグゼプション (1)
http://find.2ch.net/?STR=%A5%DB%A5%EF%A5%A4%A5%C8%A5%AB%A5%E9%A1%BC%A1%A6%A5%A8%A5%B0%A5%BC%A5%D7%A5%B7%A5%E7%A5%F3&COUNT=50


495 :名無しさん@3周年:2007/12/18(火) 21:22:17 ID:LnhkoN74
>>476
俺はワープアだが選挙には行くよ。ただ、共産に入れても今のところ死票になるだけだから
不本意ながらミンスに入れてる。まずは自公を与党というポジションから引きずり下ろす事からしないとな。

496 :名無しさん@3周年:2007/12/18(火) 23:09:14 ID:vDcgRJlE
死票ってなんだろう?って思うんだが
一票差で決まるような選挙なんて滅多にないんだから好きな人にいれればよくない?

497 :名無しさん@3周年:2007/12/19(水) 01:06:35 ID:AqcmFPUS
ワーキングプア
略してワープ
社会の歪みを利用して一気に最下層に移動する恐ろしきワザ

498 :名無しさん@3周年:2007/12/19(水) 11:29:22 ID:JPkfbRo7
>>497
ガクブルだな

499 :名無しさん@3周年:2007/12/20(木) 02:30:58 ID:pEue4zL9
俺は思うのだが
奴隷をうまい具合に扱うためにはアメで釣る必要があるよね?
でも便所率いるアホ共はわざわざムチばかりふるって非難されてるよね?

 一 体 何 が し た い ん だ 


500 :名無しさん@3周年:2007/12/20(木) 03:47:52 ID:MX5MIlR3
ムチのあとの飴が効果的なんじゃね?

501 :名無しさん@3周年:2007/12/20(木) 06:49:13 ID:jSkhluAq
労働契約法が可決されてしまって、いま働いてる会社側が好き放題するのを確認したら、
オレ、爆弾持って役員道連れにして自爆する。


理屈をいろいろ振りかざして、人をこき使い搾取する経営者には、力技で黙らせるしかない。

502 :名無しさん@3周年:2007/12/20(木) 10:07:26 ID:o4MYPuRr
>>499
労働契約法とかWCEは
少なくとも派遣やフリーターやニートにとっては
アメみたいなもんですよ

503 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 09:50:41 ID:onmG1ct4
俺は編プロや弱小広告代理店などを渡り歩いてきたけど(一応は正社員)
残業代や休日出勤手当なんてもらったことないさ。(^o^)
マスゴミの底辺なんて、人材使い捨ての腐りきった職場だからね。
でも、一応は仕事が好きだから続けてこれたと思うんだけど。
だけど、この法案はひどいね。好きでもない仕事に従事しているサラリーマンを
賃金ナシにコキ使えるだけ使おうなんて、
昔見た映画の「野麦峠」を思い出すよ。
そんなの労働者から搾取するだけしておいて、豪勇三昧していた
貴族や豪族たちが跋扈していた昔に逆戻りだわいな。
絶対に許しちゃいけないよ。
「しかたない」とか思っていたら奴らは図に乗って、
庶民に対して、年寄りは乳母捨て山に捨てろだとか
子供も学校行かないで働けだとか言い出すに違いないよ。
自公は糞だから置いておいて、民主も同意するなら、この国も終わりですな。
そうなりゃ、共産党にでも投票しようかな・・・

504 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 11:58:01 ID:qngjbwce
みんなで共産党に投票しよう!
自民や民主の議席数を減らさないと日本は沈没する。


505 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 19:45:28 ID:Gx/Rdb6T
■騒ぎの影に隠れてコッソリ衆議院を通過した、WEより最悪な労働契約法!

民主党は  参 議 院 で の 労 働 契 約 法 の 通 過 に 協 力 す る  と言ってる。
●総則事項
・労働者の個別同意が無くても労働条件の変更は可能(=無断変更可能)
・正社員の労働条件を引き下げたいけど現状の法律が邪魔(=労働基準法などの無力化)
●就業規則で定める労働条件と労働契約の関係等の明確化
・就業規則の個別労使間での合意(届出や周知)は失念してもOK(=無断変更可能)
・過半数組合や過半数代表者との合意は必要ない(=権利濫用)
・過半数代表者は一人でOK(=社長ワンマン経営の助長)
●重要な労働条件に係るルールの明確化
・出向や転籍について、口頭説明したことにすれば命令は有効(=権利濫用)
・権利濫用を防止するためのルール化はしたくない(=権利濫用)
・試用期間中でも自由に解雇できるようにしたい(=権利濫用)
・労働協約又は就業規則の根拠が無くても懲戒権を使用できるようにしたい(=権利濫用)
・雇用側に不利益となり得るルールの立法化は避けるべきである(=権利濫用)
●労働契約の終了の場面のルールの明確化
・普通解雇:平成15年に法改正された労働基準法18条の2は自由な解雇の妨げになっている
 原則として解雇を有効にすべきである(=権利濫用)
・整理解雇:解雇理由として必要な要素を法令化するのは避けるべき(=権利濫用)
・解雇紛争の金銭的解決額は企業リスクを抑えるために下げるべき(=権利濫用)
・労働者の重過失以外でも賠償させることを可能とすべき(=権利濫用)
・「労働者に対して執拗な退職の勧奨及び強要を行ってはならないこととする」という規制は避けるべき(=権利濫用)
●有期労働契約をめぐるルールの明確化
・短期契約社員を一定期間雇用後に正社員登用義務付けるのは不要(=派遣社員・契約社員の永続化)
●国の役割
・個別労働関係紛争解決にあたり、行政が助言や指導等を行う必要はない(=労働基準監督署の締め出し)
内閣府 労働契約法制及び労働時間法制の在り方に関する意見(平成18年7月21日)
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/2006/0721/item060721.pdf


506 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:31:37 ID:Gx/Rdb6T
毒は抜けていなかった! 新設労働契約法 解説
cf. http://acw2.org/news?id=175

参議院 厚生労働委員会 質疑から


第1の毒
労働契約法9条但し書きは、使用者の権利行使で請求権である。挙証責任は会社側に
あるが、合理性の中身について争いになると裁判で争いになって決着がつくまで、労
働者は不不利益変更に拘束される。

○福島みずほ
今年三月二十日に開催された厚生労働委員会で、就業規則の変更の合理性を判断する
ため裁判となった場合、立証責任は使用者側にあるという答弁を青木局長されていま
すが、それで間違いないですね。

○政府参考人(青木豊労働基準局長)
就業規則変更により労働条件を変更したことを因とする紛争が生じた場合におきまし
て、就業規則の変更が合理的であることに関する証明責任というのは、お尋ねのよう
に労働契約法案の成立した後も使用者が負うものと考えております。

○福島みずほ
就業規則の変更について合理的で有効に変更できたということであれば、その時点で
効果が生ずると前回青木局長は答えています。就業規則の不利益変更が行われました、
合理性がある、ないという判断、例えば合理性はないという判断が裁判で下されまし
た。無効です。そうすると、無効ということですから、これは就業規則の不利益変更
をされた段階から無効だということでよろしいですね。さかのぼるということでよろ
しいですね。


507 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:32:31 ID:Gx/Rdb6T
○政府参考人(青木豊)
おっしゃるとおりであるというふうに、今もそうだと思いますし、この法案が成立し
た後にも同様だというふうに思っております。

○福島みずほ
九条ただし書ですが、「ただし、次条の場合は、この限りでない。」、これは九条た
だし書による使用者の権利行使、これは形成権なのですか、請求権なのですか。

○委員長(岩本司) 速記を止めてください。
〔速記中止〕
○委員長(岩本司) 速記を起こしてください。

○政府参考人(青木豊)
この九条ただし書は権利を規定したものじゃありませんので、請求権でも形成権でも
ないというふうに思います。

○福島みずほ
権利というのは、通常、形成権か請求権かに分けられると思うのですが、使用者の就
業規則の変更権が請求権になるのか形成権になるのか。形成権だった場合、使用者の
一方的な変更の意思表示で法律関係に変動を来すことになる。請求権だとしたら、形
式的には労働者が受け入れるまでは法律関係に変動がないということになるんですが、
形成権でしょうか、請求権でしょうか。

○委員長(岩本司) 速記を止めてください。
〔速記中止〕
○委員長(岩本司) 起こしてください。

○政府参考人(青木豊)
これは請求権だというふうに思っております。


508 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:33:29 ID:Gx/Rdb6T
○福島みずほ君
請求権、就業規則の不利益変更の使用者の権利が請求権だった場合、労働者が受け入
れるまでは法律関係に変動がないとすれば、合意しない労働者に対して拘束力がない
ということでよろしいですか。

○政府参考人(青木豊)
元々、九条で、使用者は、労働者と合意することなく、就業規則を変更することによ
り、労働条件を一方的に不利益に変更することはできないというふうになっておりま
す。

○福島みずほ
請求権だとしたら、請求するわけですよね。で、それに納得しない労働者がいる、異
議申立てをする。そうすると、異議申立てをしている人はその請求権に対して納得し
ていないわけですから、それはなぜ拘束力を持つんですか。請求権に対し、請求権な
わけですから、納得しない労働者には拘束力を持たないということでよろしいですね。

○政府参考人(青木豊)
これは第十条の話をおっしゃっているんだと思いますが、第十条で、一定の手続、一
定の要件に当たる場合には、これはこの法律第十条をもって変更後の就業規則に定め
るところによるということに規定を、法律上なっているということであります。

○福島みずほ
請求権だとしたら、納得しない労働者は、というか、これはなぜ、請求権だとして、
丸ごとじゃ拘束力が生ずるのか分からない。異議申立てをする、例えば裁判を起こし
た労働者に対しては拘束力を持たない。裁判、例えば私が起こしますね、ということ
でよろしいですか。


509 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:34:01 ID:Gx/Rdb6T
○政府参考人(青木豊)
先ほど来の裁判については、これはむしろ御議論は、この合理性の中身についての争
い、紛争がある場合について、その決着を図るために裁判に出ると、こういうことだ
ろうというふうに思います。これの中身が裁判で、実際には神の手によって決着が付
いているわけですが、現実の場面では裁判で紛争の決着が付くということだと思いま
す。

○福島みずほ
請求権だった場合、裁判を起こした労働者はその請求権に対して同意をしていないわ
けですよね。そうだとすれば、裁判の判決が出て初めて無効になるのではなくて、そ
の異議申立てを、裁判で提訴した、異議があると、あるいは裁判を起こさないまでも
異議があると言った人間に対しては拘束力を生じ得ないんじゃないですか。

○政府参考人(青木豊)
第十条で言っておりますのは、ちょっと繰り返しになりますけれども、一定の手続、
変更後の就業規則を周知をさせると。それから、幾つかの条件の下に、中身が合理的
である場合には、もうその法律第十条により、その労働条件というのは変更後の就業
規則に定めるところによるものとするということでなっているわけです。そういうこ
とで、その時点で決着をしていると。
しかし、合理性でありますとか、手続あるいは周知についての争いがある場合につい
ては、これは当然争いについては裁判に訴えるその権利はだれしもあるわけですから、
その場合には争いとなって、その争いが裁判において決着をしたときには、その効果
は、変更をした時点から効果を生ずるということだというふうに思っております。

○福島みずほ
刑事事件で無罪の推定があります。そして、挙証責任は検察官にあります。有罪_も
のとの交渉の状況、そういった少数組合も含む広く労働者の意見、そういったものが
反映するように、広くそういったものとの交渉の状況を総合勘案して初めて合理的か
どうかというものが判断できるのであって、ある特定のものだけ話をしたら済みだと、
終わりだと、結構だということではないということであります。


510 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:34:34 ID:Gx/Rdb6T
第2の毒
少数組合と全部交渉しなくてはならないということではない、総合的に勘案して合理
性について判断する。できるだけ協議・交渉するのが望ましい。

○福島みずほ
そうすると、複数組合が会社の中にある、あるいは一人の人が外部のユニオンに加入
しているという場合、局長のお考えでは、それらの少数組合や個人加盟のユニオンの
人たちとの交渉もきちっとしない限りは合理性については問題があり得るということ
でよろしいですね。

○政府参考人(青木豊)
そこはまた非常に微妙なところで、要するに、全部話をしなければ、交渉しなければ
いけないんだということではないわけです。ですから、お尋ねのように、あり得るか
ということであれば、それはそうだということでありますけれども、そうであるのか
というと、全部やらなければいけないということでもないわけです。総合的に勘案し
て判断をするということであります。

○福島みずほ
質問、変えます。
複数組合がある場合の差別的取扱いというのは不当労働行為に、御存じ、なりますよ
ね。ですから、話を聴くときに、原則としてというか、基本的に厚生労働省としては、
複数組合があったりする場合には、交渉で意見を聴くときはすべての労働組合に聴く
のが望ましいと考えているということでよろしいですね。

○政府参考人(青木豊)
労働組合だけではなくて、この条文の趣旨は、広く労働者の意思を代表する者を含ん
で、そういう人たちと十分交渉したり、話をしたりすることによって初めて合理性が
出てきますよということでありますので、できるだけ、そういう意味で反映する形で
の協議、交渉というのが望ましいというふうに考えているわけです。


511 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:35:07 ID:Gx/Rdb6T
第3の毒
判例は、7つの要件を4つに整理した。整理した内容を周知させる?!
7つの要件を含みながら、周知させる?!?

○福島みずほ
すべての労働組合と交渉するのが望ましいということを確認をさせていただきました。
さっきの七つの要件にまた戻りますが、局長の考えだと、法案には書いていないけれ
ども、裁判所は当然それが含んでいるので考慮するだろうということですよね、メル
クマールとして入っているという答弁ですから。では、このパンフレットやいろんな
もの、つまり、事業主はこの法案を見て、ふむふむ、これだけがあればいいのかとか
思うかもしれないですね。
でも、実際は七つの要件が必要なわけじゃないですか、局長。だとしたら、パンフレ
ットにはそれを全部、フルに書かれる、賃金については高度の必要性が必要だという
判例もあるということまできちっと周知されるということでよろしいですね。

○政府参考人(青木豊)
もちろん、様々な裁判例が蓄積されておりますので、そういったものも十分パンフレ
ット等にできるだけ載せて、それから、いろんな例も載せて分かりやすいものを、実
際の様々な現場で生ずる事態に参考になるようにパンフレットというのは作りたいと
いうふうに思っています。そういう意味では、おっしゃるようなものも当然含めてで
きるだけ、ただし、分かりやすくすることは必要だと思っておりますけれども、そう
いう形でできるだけ周知に努めていきたいというふうに思っております。

○福島みずほ
就業規則が合理的でない場合がある、基準法違反の場合があるということを前回、質
問をいたしました。私が入手したものでも、外資系のITで、業務成績向上プランを
作成、指導し、それが達成しない場合は解雇するという就業規則があるものもあるん
ですね。ところで、お聞きをいたします。労働基準監督署に提出される就業規則は監
督官並びに就業規則点検指導員がチェックすると聞いていますが、労働基準法違反の
チェックはどのようにしていらっしゃるでしょうか。


512 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:35:41 ID:Gx/Rdb6T
○政府参考人(青木豊)
労働基準監督署には、お話しのように、就業規則、事業主が作成をすればこれを届け
出るということになっているわけであります。
そして、監督署の窓口で、届けられた場合には、就業規則の内容を点検いたしまして、
労働基準法等に違反する内容が定められていることを把握した場合には、法令の内容
を説明いたしまして、法令に合致したものとなるように変更を指導しているところで
ございます。

○福島みずほ
労働基準監督署の監督官の数は、ILOが指針として定める労働者一万人につき監督
官一人という割合でいけば、日本には五千人ほどの監督官が必要と思われます。現在
三千人しか監督官がいない現状をどのように考えるか。十分なチェック機能が期待で
きないと考えますが、いかがですか。人員増は必要ではないですか。

○政府参考人(青木豊)
労働基準監督官におきましては、申告、相談等の様々な情報も精査いたしまして、問
題があると考えられる事業所を的確に選定をすると、効率的な監督指導を実施してお
ります。また、集団指導など効率的な指導方法を取るというようなこともやっており
ます。そういうことで、できるだけ効率的にやるということを考えております。また、
状況に応じては、法令違反の指摘、改善方策の説明などを行った上で、更に悪質な事
業者に対しては厳しい厳正処分をするということで、指導も効果的に発揮されるよう
に努めているところでございます。それで、労働基準監督官の数でありますけれども、
これまでも増員に努めてまいりまして、非常に厳しい定員事情の中ではありますけれ
ども、監督官はわずかではありますけれども増えてきているわけであります。今後と
も、そういう中でありますけれども、労働基準関係法令の遵守徹底のためにできるだ
け努力をしていきたいというふうに思っております。


513 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:36:16 ID:Gx/Rdb6T
第4の毒
就業規則が合理的かどうかは、労働基準監督署の権限外
紛争になれば、役立たずの労動局にいくしかない。

○福島みずほ
就業規則の中身が労働契約になってしまうと。今までだと、労働基準法があって、就
業規則があって、それにより労働契約があるということだったのが、就業規則万能主
義になっちゃうんじゃないかという心配をとてもしています。だからこそ、合理的で
ない、場合によっては法違反である就業規則をはじき飛ばしていく排除していく、あ
るいは就業規則の不利益変更の合理性が本当にないものをきちっとあらかじめ排除し
ていく、存在するものは合理的でなくて、きちっと労働基準監督署でそれら合理性が
ないものや法違反を不利益変更も含めて排除していくということが必要だと思います
が、いかがですか。

○政府参考人(青木豊)
今でもそういう合理性のものについては、これは監督官の権限ではありませんので、
出てきて、もしそういうことで紛争があれば、労働局の個別労働関係紛争の事務の方
を紹介するというようなこともやっているわけであります。この労働契約法案が成立
した暁には、当然、監督署の方に本来のルートではなくても来ることは予想されます
ので、窓口に対しても、十分指導できるように、パンフレットなり手引なり等を作成
して事務処理に当たらせたいというふうに思っております。

○福島みずほ
労働契約法、最低賃金法について、まだまだ問題が極めてあると思い、審議を尽くし
たいと思いますが、この中身について、特に労働契約法については反対であるという
ふうに考えます。
以上です。


514 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:38:14 ID:kk5mYgQc
番外編 民主党の中でも懸念の声!!
風間直樹 議員のこれからに期待します。次は勇気を持って
田中康夫さんに続いてね
下段に続く

○風間直樹
先進国と比べてみましても日本の最低賃金低いようでございますので、是非、今お話
ございました方向で御努力をお願いしたいと思います。
次に、この労働契約法の就業規則の不利益変更の部分につきましてお尋ねをしたいと
思います。この不利益変更、そして労働契約法、これまでの議論の流れあるいは法案
の中身を簡単に整理してみたいと思うんですが、まず、労働条件というのはあくまで
も契約の当事者である労働者と使用者の合意で決定されるのが基本であると。就業規
則の制定手続については、労働基準法第九十条で過半数労働組合か労働者の過半数を
代表する者の意見を聴いて使用者が制定若しくは変更をすることができると。ただし、
その変更するということも、使用者が一方的に労働条件を変更できるのは例外的な場
合であると。今回の法改正では、それにかかわる判例法理を足し引きせずに法律にす
ると。この点は初日の審議で質疑があったところでございます。この例外的な場合で
ありますが、例外とは、規則条項が合理的であると、このような趣旨の内容が今回の
改正案の中に含まれているわけであります。
そこで、先日の参考人招致で出された意見の中から、幾つか私がもっともだなと思い
ましたものについて政府の認識を伺いたいと思いますが、就業規則の変更が、まず過
半数労働組合あるいは労働者の過半数を代表する方々、この意見を聴き、聴取をした
上で進められるという部分であります。参考人招致などで多く出されました意見は、
ここに最近の非正規雇用の増加という面を考慮してみると、なかなかその人々、非正
規労働者の意見が反映されにくいんだと、こういう悲鳴にも似た訴えが出たわけでご
ざいますけれども、こうした方々の意見をどう反映すべきかというのが一つのポイン
トではないかと思いますが、その点政府はどのように認識されていらっしゃいますか、
伺います。


515 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:38:52 ID:kk5mYgQc
○政府参考人(青木豊)
今回の労働契約法案におきまして、就業規則の変更による労働契約の内容の変更とい
うところでは、その第十条で、もちろん原則はそれぞれ第九条で、使用者が労働者と
合意することなく就業規則の変更により労働者の不利益に労働契約の内容を変更する
ことはできない旨を明確に規定しているわけでありますが、第十条で、変更後の就業
規則が労働者に周知されており、就業規則の変更が合理的なものである場合に、この
労働契約の内容である労働条件は変更後の就業規則に定めるところによるものとする
という旨を規定をいたしております。この際に、合理性の判断といたしまして、それ
ぞれ労働者の受ける不利益の程度でありますとか、変更の必要性だとか内容の相当性
でありますとか、労働組合等との交渉の状況というようなものを勘案するということ
にいたしておるわけであります。
そういう意味で、今お尋ねになりました様々な労働者の方々の意見あるいはそういっ
たものを十分お聴きをして、そしてこういった十条の適用を受けて合理性を担保して
変更するということになだろうというふうに思っております。


516 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:39:40 ID:kk5mYgQc
○風間直樹
この部分が私は非常にあいまいさを残してしまって、将来問題が出てくる素地となり
かねないと思っております。
この法案改正の審議に先立ちまして、我々委員の下には全国から多くの要望あるいは
陳情が寄せられました。その中で、一つ、この就業規則に関する陳情書というものが
今手元にあるんですが、中野布佐子さんという方の書いていらっしゃる内容です。労
働基準監督署に届ける就業規則の労働者代表は、黙って判を押す人を会社が名指しし
て印を押させ提出しております。社員は、労働者代表が社員の選出によって選ばれな
ければならないということさえ知りませんし、労働者代表がだれなのかも知りません。
したがって、労働者にとって不利益変更が次々と書き換えられております。会社が幾
ら不当労働行為をしても、それに異議を唱えるということは、即首ということですと、
こういう御意見があります。
それから、今のその合理性の部分ですが、これは働く女性の全国センター事務局から
寄せられた中に記載をされていた私の一言というコメントなんですが、不利益変更を
社長の一存で被った者です。一度だけでなく、過去数年の間に何度も持ち出され、正
社員の身分変更以外はすべてのまざるを得ませんでした。私の会社には就業規則すら
なく、労使が協議して合意すればよいではないかと議論されていることに非常に悲し
い気持ちを覚えています。職場に自分の居場所を確保するためにきゅうきゅうとせざ
るを得ない人間にとって、それはちょっとと声を上げることがどんなに困難かお察し
ください。こういう現状があるわけですね。
私が非常に心配しますのが、今回法改正をした後にこの内容がまず十分周知をするこ
とができるのかどうか。やはり企業ないし労働現場では労働者よりも雇用側が立場的
には強いわけですから、その方々がこうした法を遵守するという精神を持ってこうい
った問題に当たっていただけるかどうか、この点を非常に不安を覚えているわけであ
ります。


517 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:40:13 ID:kk5mYgQc
労働者にしてみますと、二つの選択肢、紛争になった場合は二つの選択肢になるとは
思うんですが、まずは裁判。ただ、これはコストと時間が掛かります。そして、もう
一つは労働局の総合相談窓口に行くということでありますが、この相談窓口の問題点
も、さきの参考人招致で伊藤みどりさんの方から御指摘がありました。当日、この委
員会に伊藤さんから参考資料として出されたものがございます。出典は労働法律旬報
千六百四十八号、五月下旬号ということになっておりますが、要は、相談に行くと、
この相談窓口の方も相談に乗る方の人数が足りないために、できるだけ追い返そうと、
こういう実態があるということですね。「追い返しおじさんの存在」というふうにこ
の資料にはありますけれども、確かにそうなんだろうと思うんです。
まず、こういう労働紛争が持ち上がったときに、この法律では、内容を遵守した上で、
それでも問題が解決しない場合には、やはり労働基準監督署なり監督官なりにその処
理をお願いするという運びになると思いますけれども、現状ではこの労働基準監督官、
三千名だと。この人数が少ないのではないかという指摘もございます。
実際寄せられている相談件数、厚労省発表の平成十七年度個別労働紛争解決制度施行
状況に基づきますと九十万七千八百六十九件、それに対して受理された件数が六千八
百八十八件、そのうち助言、指導を実施したもの六千十一件、処理を打ち切ったもの
九十二件と、非常に取り上げている数自体が少ないんですね。
この労働紛争の処理の体制が現状では著しく不十分ではないかと思いますが、その点
に対する政府の御認識をお願いしたいと思います。


518 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:40:52 ID:kk5mYgQc
○政府参考人(青木豊)
労働紛争の処理は様々な、今お触れになりましたように窓口がございます。とりわけ、
その中でも手軽く相談ができるということで、総合労働相談コーナーを全国都道府県
労働局四十七か所のほか監督署や、あるいは主要都市の利便性の高い駅周辺などで全
国で三百か所に設置をいたしております。約六百人の総合労働相談員が労働に関する
あらゆる相談、情報の提供などのワンストップサービスを無料で実施をいたしている
ところでございます。
私どもとしては、そういったところで具体的な、パンフレット等を備えていろいろな
資料を活用しながら丁寧な相談に努めていきたいというふうに思っております。現在
の判例法理あるいは実務に即したいろいろな裁判例等を始めとして集積をいたしてお
りますので、そういったものを分かりやすく集めまして、そういった資料も活用しな
がら事務を進めていきたいというふうに思っております。

○風間直樹
大臣、二つ是非御検討をいただきたいと思うんです。
まず一点は、この労働相談窓口に行かれる方も大変つらいと思うんですが、追い返す
方もつらいと思うんですよ。いわゆる追い返しおじさんですね。かなり執拗に労働基
準法違反で申告すると言わないと受理されないと。お互いが処理したくないので押し
付け合っているようだ、しかし個人で窓口を訪ねてもまず追い返されてしまうと。こ
ういう現状があるということを踏まえて、やはりこの増員なりを検討していただくべ
きだろうと思いますが、いかがでしょうか。
それからもう一点、この労働基準監督署が過半数代表選挙が民主的にやられているか、
あるいは就業規則の周知徹底が本当になされているか、この指導をしていないという
指摘がございます。やはりこれももっとしっかりやっていただかなければいけないと
思いますが、その二点について御認識を伺います。


519 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:41:49 ID:kk5mYgQc
○国務大臣(舛添要一君)
窓口の相談体制含めてきちんとニーズに対応できるように、これは現状をしっかり分
析した上で必要な措置をとりたいと思います。それから、労働基準監督業務につきま
しても法律に基づいて厳正に行うべきであると、そういう方向で指示をしていきたい
と思います。

○風間直樹
是非この法成立後、私は非常に良からぬ結果がもたらされないかと危惧をしておりま
すので、この法内容の周知徹底を図っていただきたい、それを念を押してお願いした
いと思います。それから、今申しましたように労働紛争処理の体制が著しく不十分で
あります。また、今回の法改正によって恐らく非正規雇用者の労働条件、雇用状況を
改善することはなかなか厳しいのではないかと思います。ややもしますと、労働者派
遣法のときのように、今回のこの法改正がなされた後で、やはり結果として悪い事態
が多く発生したと、こういうことで、今回の法の内容をまた再度見直す必要も生じて
くるのではないかと、このように思っております。私の疑念を、この労働契約法のお
尋ねの最後に申し上げておきたいと思います。
最後、わずかな時間ですが、労働者派遣法の今後の見直しについてお尋ねさせていた
だきます。平成十一年と十五年の改正によりまして大変な事態が生じました。特に十
五年改正によりまして、製造業で働く方々の派遣が事実上無制限に解禁されたと言っ
てもいいと思います。


520 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 21:42:21 ID:kk5mYgQc
今手元に資料がございますが、今日本の労働人口、六千三百八十四万人、これは二〇
〇六年度の総務省が発行した労働力調査に基づく数字ですが、そのうち二百万円未満
の所得、貧困層とこれはみなされる所得でありますが、その合計が二千百七十四万人
いる。うち、いわゆる非正規雇用者、パート、アルバイト、派遣、契約、嘱託、その
他で千二百八十四万人。恐るべき事態であります。
この人たちがどういう生活をしているか。食生活が恐らく所得が一番反映される一つ
の指標だと思いますので調べてみましたら、今年の八月二十八日に出版されておりま
す週刊スパという雑誌、下流の食卓が危ないと、こういう特集があるんですね。読ん
でみてびっくりしました。お金がないので、どれだけ食材を安く上げるか大変な苦労
をしていると。例えば、ペペロンチーノ風味スパゲッティ。スパゲッティをゆでて、
そこにマーガリン__ンを入れてペペロンチーノだと思って想像しながら食べると。一
食分五十円だそうであります。こういう食生活が今非正規雇用の労働者の間に蔓延し
ております。
こういうことを考えますと、やはり将来の日本社会のバランスというものを考慮した
上でも放置できる問題ではない。そういう意味で、この労働者派遣法、再び見直しを
して、特に製造業への派遣へ何らかの歯止めを掛けるべきではないかと思いますが、
政府の認識を伺います。

○国務大臣(舛添要一)
御指摘のような問題が様々指摘されるわけです。もちろん、若者の間にこういう派遣
というような業種を選びたいといったニーズがあることも確かです。しかし、今委員
が指摘されたような問題もございますので、この九月から労働政策審議会において具
体的な見直しに着手したところでありますので、現状をきちんと分析した上で、しか
るべき改革、改善の方向を取ってまいりたいと思います。

○風間直樹
終わります。


521 :名無しさん@3周年:2007/12/22(土) 17:32:36 ID:swRg/FtR
自給:1円
残業代:0円
有給:0日
無給:0日



522 :名無しさん@3周年:2007/12/22(土) 21:27:24 ID:LTJH7kRh
>>501
力技で権力者側に勝てるとでも?

523 :名無しさん@3周年:2007/12/26(水) 11:52:08 ID:HaEwshpO
>522
つ米騒動

524 :名無しさん@3周年:2007/12/26(水) 16:49:24 ID:2esi01Gr
例の銃乱射事件みたいなのが増えてくるんじゃないの。
生活苦しくてにっちもさっちもいかないから自殺・・・するまえに一暴れだ!みたいにね。

525 :名無しさん@3周年:2007/12/26(水) 21:25:05 ID:XjN0hGrb
>>524
それはあるかもねー
景気どん底で格差が広がってから一気に治安悪くなった。

526 :名無しさん@3周年:2007/12/31(月) 22:51:54 ID:0vo90QQO
朝鮮近代史の項目を削除し差別的な書き込みをした人がいます。
「朝鮮に歴史なし 昔から中国、日本、偏狭蛮族の属国」
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2&diff=8434966&oldid=8280871

ご存知の通り、あれだけ五月蝿い国家です。
外交問題どころか戦争に発展してもおかしくない。
ところが全く抗議する気配すらない。
つまり朝鮮を罵倒したり嫌韓を唱える主体は同一。自作自演。


ここで 210.236.224.130 を鑑定してみましょう。
http://www.mse.co.jp/ip_domain/

527 :名無しさん@3周年:2008/01/04(金) 20:05:42 ID:TNzr7dne
【残業代ゼロ】ホワイトカラーエグゼンプション4【過労死】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/employee/1167411863/910

【人殺し法案】ホワイトカラーエグゼンプション8【過労死合法】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/employee/1169968239/969

528 :名無しさん@3周年:2008/01/13(日) 13:56:30 ID:CNxMqb7N

日本型社会  米朝崇拝社会 金融族社会  朝鮮与党社会  格差拡大社会 特権階級社会 北朝鮮社会(美しい国)
   ┝━━━━━┿━━━━━┿━━━━━┿━━━━━┿━━━━━┿━━━━━┿━━━━━┥
                                           __,,,,,,,,,,,,__             
                                        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ       /)    
                                        /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ      ( i )))
                                       /:::::;;;ソ         ヾ;〉    |‐―|   
                                       |;;;;;;;;;l  ___ __i|    |:::::::::| 
                                      /⌒ヽリ─| ━ H ━ |!    |:::::::::| 今ココー!
                                     | (     `ー─' |ー─'|    |:::::::::|
                                      ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   ノ:::::::::|
                                       |      ノ   ヽ  |   /:::::::::::/
                                       ∧     ー‐=‐-  ./  /::::::::::::/
                                     /\ヽ         / /::::::::::::ノ
                                    /  \ ヽ\ ヽ____,ノ/ヽ



529 :名無しさん@3周年:2008/01/21(月) 20:44:17 ID:M9XaaqFN
ハゲの「家庭だんらん法」、そんなに通したいんなら通せばいいのに。
雇用者全員・エグゼンプションでいいよ、もう。

モラルと士気の低下が何を起こすか、固唾を呑んで見ているがいい。

530 :名無しさん@3周年:2008/01/21(月) 20:47:28 ID:HKO3hhUU
革命とかテロとかではないよなw

とりあえず自衛隊に生暖かく見守られているから大丈夫w

531 :名無しさん@3周年:2008/01/22(火) 21:48:52 ID:DvvBWLPk
残業代もでず、死ぬまで働かされてガソリンも値下げされずか。
役人、大企業だけはウハウハってか。
早く滅べばいいのに日本。


532 :名無しさん@3周年:2008/01/23(水) 20:01:12 ID:PkdsLLTm
福島ですら頑張っているんだなぁ

533 :名無しさん@3周年:2008/01/23(水) 20:40:00 ID:eyXfp8/g
>>60
お前が甘い。
国家は経営者の味方ではない。外資の味方だ。

あと、その弱い頭でいいから条文読め。

534 :名無しさん@3周年:2008/01/24(木) 20:35:42 ID:/tfjmNWf
亀レスにも程があるw

535 :名無しさん@3周年:2008/01/29(火) 02:39:17 ID:GFSsJ78+
sage

536 :薬剤師過労死事件続報:2008/01/29(火) 19:06:11 ID:Fod9hGHo

スギヤマ薬品薬剤師過労死事件 ご遺族のHPが更新

スギヤマ薬品の薬剤師杉山貴紀は何故過労死したのか?
http://www12.ocn.ne.jp/~sugiyama/index.htm

名古屋高裁にて進行協議
http://www12.ocn.ne.jp/~sugiyama/sosho-17.htm
http://www12.ocn.ne.jp/~sugiyama/sosho.htm

537 :名無しさん@3周年:2008/01/31(木) 13:15:38 ID:59iHFm30
これどうなった?

538 :名無しさん@3周年:2008/02/10(日) 20:05:31 ID:LNP6Zkuw
おまえら暇そうだね

539 :名無しさん@3周年:2008/02/11(月) 23:03:17 ID:6fpKMFiM
  日本郵政株式会社取締役
    日本経団連名誉会長
         __,,,,,,,,,,,,__
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
     |;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| ━ H ━ |!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 低所得のみなさまごきげんよう、奥●です
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!    |  僕の部下の奥谷さんから、おまいらウジムシ共に一言あるってさ
      |      ノ   ヽ  |     | http://www2.ezbbs.net/24/techside/img/1168948423_1.jpg
      ∧     トョョョタ  ./     \_________________
    /\ヽ         /
 /     ヽ.  `ー-一'ノ/ヽ               ______
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、           /諭 //吉/|
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ    ____|≡≡|__|≡≡|彡|_____
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒) ビシッヽ /諭//吉|≡≡|__|≡≡|/諭//吉 /|
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
   自民党の闇ドン 奥●碩(1932〜200X)
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1185870104/

540 :名無しさん@3周年:2008/02/14(木) 20:39:16 ID:1SFYcyE4
【労働環境】労災:過労でうつ自殺のプログラマー、審査会で逆転認定…日本HP社・携帯メール開発チームマ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1201817150/

【医療】過労は単なる機能低下ではなく器官を破壊する…大阪市大チーム、過労ラットで脳下垂体を破壊を確
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202803689/

【労働】トヨタ労災死訴訟で国側が控訴断念、原告勝訴確定 [12/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1197688655/

541 :年収200万円以下が1200万人突破!:2008/02/15(金) 14:21:31 ID:YYrwTRad
年収200万円以下が1200万人突破!:2008/02/15(金) 14:20:29 ID:YYrwTRad
現実問題 「共産GJ(グッドジョブ)過ぎる」「党名なんて関係ないね。]

【動画映像】

派遣法改正し“労働者保護法に” 志位委員長が質問
2月8日、衆院予算委員会
http://www.jcp.or.jp/movie/news_mov/20080209/index.html

--------------------------------------------
以前、キヤノンの電子工場で派遣社員として働いていた人からは
「将来が見えず、不安で仕方ありません。世の中こんなもんだと
絶望していましたが、
志位さんの質問を見て、一筋の光が見えた気がします」
というメールが寄せられました(九日)。

「ライン主任を任されていましたが、私以外全員外国人でした。
深夜の残業は当たり前、毎週のように休日出勤です。
『代わりはいくらでもいる!』これがキヤノンの口癖です。
あるとき私のラインの人が流産しましたが、
次の日には仕事に来ていました。休んだらもう仕事がないですから」

542 :名無しさん@3周年:2008/02/23(土) 08:14:42 ID:6o0fhRbq
☆☆☆☆☆ 近年まれに見る良著。是非一読を ― forIndependenceDay

反米大陸 ― 中南米がアメリカにつきつけるNO! (集英社新書 420D) 伊藤 千尋
http://www.amazon.co.jp/dp/4087204200/

内容紹介より: 中南米の近代史はアメリカによる侵略と支配、収奪の歴史である。
アメリカはその政策をまず中南米で実践し、その後中東、アジアなど他の地域で大規模に展開してきた。
中南米がたどってきた道を知れば、アメリカがこれから世界で、日本で何をしようとしているのかが分かる。

終章「おわりに―日本へ」より: アメリカの存在をめぐって、日本では大きな誤解があるのではないか。
旧ソ連が崩壊し、東西対決の構図が消えた冷戦後、欧州は、もはやアメリカの傘下に縛られる必要はないと考えた。
欧州連合 (EU) は、アメリカと距離を置き、独自に政治・経済圏を拡大するものだ。
一方で日本は「超大国はアメリカしかなくなったから、完全に従わなければならない」と、消極的な考えにこもった。
しかし、欧州の考え方こそが、世界の本流である。アメリカに最も近い中南米でさえ、自立の方向に進み出した。

終章「おわりに―日本へ」より: 自立する中南米から学ぶべきもう一つは、市民の力である。
南米の政権交代をもたらしたのは、アメリカ流の新自由主義の経済をそのまま採用した政府の失敗だったが、
政府を変えたのは市民の力である。格差を広げ、弱肉強食の社会を作ろうとする政府に対して、市民が反対の意志を、
投票やデモなどの形で明確に表明した。
アメリカと中南米の歴史から、私たちが学ぶべきものは、すこぶる今日的な課題なのだ。


543 :名無しさん@3周年:2008/03/02(日) 15:09:59 ID:SJzGiVLk
「正社員の給料を派遣に合わせろ!」という勢力に、思いがけない援軍が現れましたね。
やっぱり公務員周辺から、なし崩しに正社員消滅するのかな。


【政治】 “大阪府職員人件費・年1000万円なのに非常勤職員は150万”…橋下知事、ピースおおさか
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204436882/

544 :名無しさん@3周年:2008/03/13(木) 22:03:51 ID:2EnnfTGP
小泉のせい

545 :名無しさん@3周年:2008/03/23(日) 01:19:22 ID:NoTAPA0b
ああ

546 :薬剤師過労死事件続報:2008/03/25(火) 00:15:43 ID:8R2we7JO

スギヤマ薬品薬剤師過労死事件 ご遺族のHPが更新

平成20年3月19日控訴審第1回口頭弁論
http://www12.ocn.ne.jp/~sugiyama/sosho-18.htm
http://www12.ocn.ne.jp/~sugiyama/index.htm

547 :名無しさん@3周年:2008/03/28(金) 11:59:34 ID:tADOcd6r
頑張るのは勝手だが自分の命も守れないようじゃ
自己管理能力なさ過ぎでしょう。
空回りくんの典型。
仕事は出来ていたのかねえと思う

548 :札幌市民:2008/04/02(水) 21:45:59 ID:W/1o4TIk
「日本」だからね・・・

549 :名無しさん@3周年:2008/04/08(火) 23:40:26 ID:m+5hFe1G
あげます

550 :薬剤師過労死事件続報:2008/04/13(日) 21:37:36 ID:5yWFvK+W

スギヤマ薬品薬剤師過労死事件 ご遺族のHPが更新

平成20年3月3日提出 附帯控訴に関する陳述書
http://www12.ocn.ne.jp/~sugiyama/sosho-19.htm
http://www12.ocn.ne.jp/~sugiyama/index.htm

551 :名無しさん@3周年:2008/04/13(日) 21:42:01 ID:H+pqgzT3
   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))      ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
  (   从    ノ.ノ     ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡       -=-::.
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\    ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡   /       \:\
   |::::::  ヽ     丶.  ミミ彡゙ _ 売     ミミミ彡  |          ミ:::|
   |::::.____、_  _,__)  ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡  ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/
  (∂: ̄ ̄| ・ー |=|・ー |  ミミ彡 -=・=‐,' 〈=・=- .|ミミ彡  ||. ◎ .| ̄|. ◎ |─/ヽ
   (  (   ̄ )・・( ̄ i   彡|  "''''"|  "''''"  |ミ彡    |ヽ二/  \二/  ∂>
   ヘ\   .._. )3( .._丿   彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /.  ハ - −ハ   |_/
 /  \ヽ _二__ノ|\    ゞ|     、,!     |ソ   |  ヽ/ヽ/\_ノ  / |
/⌒ヽ.   \__/\i/\_|    ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /    . \、 ヽ二二/ヽ  / /
|   ヽ       \o \    ,.|\、    ' /|、        \i ___ /_/


          売     国      三      兄      弟


552 :札幌市民:2008/04/14(月) 01:23:26 ID:A3jHrb7r
「フランス」がマネしないように国際機関が見張る必要がありますね・・・

553 :札幌市民:2008/04/15(火) 18:44:37 ID:1gU2yx56
http://koerarenaikabe.livedoor.biz/archives/51064081.html?1208251962
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/roudoukeiyaku01/index.html
【労働契約法】3月1日から強行施行されています。
日本及び若者(弱者)\(^o^)/オワタ

554 :名無しさん@3周年:2008/04/21(月) 01:02:58 ID:kNtuFQhX


555 :名無しさん@3周年:2008/04/28(月) 00:53:01 ID:7tlCSMaL
小泉いらね

556 :名無しさん@3周年:2008/05/02(金) 07:35:04 ID:TrDKDAyg

 さぁーて衆議院の総選挙も、いよいよ近づいてきました。 あの参議院選挙に続いて、勿論今回も、
 2ちゃんねらーとしては、 打倒! 自民・公明・経団連 政権です。
 選挙の争点は、何と言ってもやはり(経済・世代・地域)格差や、年金・消費税問題への対応です。

  前回の総選挙で小泉(竹中)さんに騙されたよな・・と、今頃悔やんでる皆さん、
  『 選挙での勝ち組 』になりたいのなら、自民・公明支持を即止めましょう。



              .,-、
              .,|IIII|,、
            ./;;;;;;;;;;;;;;\
            .._日iiviiviiviivii日_
           |:::゚:゚:゚:゚:゚;゚;゚;゚;゚:゚:゚:゚:゚:::|
         ェ|::::i━━━━━i::::|ュ
           |::|::::| ||:||:||:||:||:||:| |::::|::|
          台 |::::| !!:!!:!!:!!:!!:!!:! |::::| 台
    _ __.iェェェ:|;;;;|二二二二二|;;;;|:ェェェi.___
....  |:::,-、::[.___[((〜.)()(.〜))].___]:: ,-、:::|

      \∧国ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \民ノゝ∩ < 腐敗政党の自民・公明と悪徳-経団連に天誅を! 行くぞゴルァぁ!,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


557 :名無しさん@3周年:2008/05/02(金) 16:56:32 ID:EV+p+JLW
>>556
ミンスもいらね
みんな立候補しようぜ


558 :名無しさん@3周年:2008/05/07(水) 11:14:50 ID:vYSi6osm
福田おろし

559 :名無しさん@3周年:2008/05/07(水) 13:57:47 ID:IXnWPsq9
 
    自民党清和会(統一協会)の 大 和 民 族 絶 滅 計 画

1.長期不況と格差拡大による自殺・行方不明者年間20万
2.外国人の日本国籍取得の大幅簡便化
3.移民大量受け入れ

37 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/13(木) 17:38:35 VeP4nuPI
>自殺者は7年連続で3万人を超えた。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/bebe/kakusa/news/20050725ddm002040053000c.html
この数年間で自殺者数は約17万だね。都市ひとつ分が“消滅”している。

行方不明者数(家出人捜索願受理数)は年間で  1 0 万 人
捜索願が出されていない分まで含めると 2 0 万 を超えると推定される
http://210.165.9.64/giants-55/e/08c114b1eb77ceffcdccb52e5f6594de

873 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/04/28(月) 19:36:11 ID:PogkquyD
民主に入れると外国人参政権が国家主権がとか、未だに書いてる奴はバカじゃないの?
自民党の出す法案の方が遙かにヤバイんだよ。
「国籍取得特例法案」、これは届け出だけで国籍が取れるという法律。つまり届け出だけで、
国政選挙権まで与えるという代物だ。外国人参政権どころじゃねえぞ。

特別永住者等の国籍取得特例法案 自民党、提出に意欲
http://cotodama-6000.iza.ne.jp/blog/entry/502594/
自民党「平成の開国」移民1000万人受け入れ 臨時国会に提出
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/17483

113 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:2008/05/05(月) 19:49:31 ID:NQ82s9rD
自民、外国人定住へ基本法・「移民庁」設置など検討
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080505AT3S0201E04052008.html
日本人の非正規雇用が増えまくっている中で、さらに単純労働力の確保を理由に移民を受け入れる体勢を
整えようというのは論外、世界史を見ても移民受け入れで国が内側から崩壊した例は西ローマ帝国などきりがない。

560 :名無しさん@3周年:2008/05/10(土) 12:54:10 ID:5QX+/uor

 08年5月12日(月)発売のビジネス雑誌です。 GWも明け心機一転、どれかを読みましょう。

■  週刊エコノミスト  http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/

  特集  娘、息子の悲惨な職場 Part 7

  大量採用・大量離職の時代  若者は正社員になってもすぐ辞める
  社員はヘトヘトで離職率が高まっている
  正社員と非正社員の格差拡大 違法派遣は規制強化へ

■  週刊ダイヤモンド  http://dw.diamond.ne.jp/number/080517/index.html

  特集   超「不機嫌な職場」 なぜ社員同士でギスギスするのか

  職場の雰囲気が以前より悪くなったという人が増えている。過度のIT依存による
  コミュニケーション不足、拙速な成果主義導入の弊害、管理職の権威低下に能力不足、
  自分に甘い若手社員の増加、人手不足による慢性残業、仕事の専門化がもたらす
  組織のタコツボ化……。“不機嫌な職場”の実態を追い、解決策を提示する。
  
■  週刊東洋経済   http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/

  特集  このままでは日本の未来が危ない!!  子ども格差

  子育て家庭の貧困世帯率が14%にも達する日本。出産から育児、教育まで、
  子どもをめぐる格差の実態を追った。
  学歴、職業、年収… 格差は親から子へ継承される
  貧困の撲滅掲げた英国、いまだ手つかずの日本


561 :名無しさん@3周年:2008/05/11(日) 15:23:49 ID:SUdX2bap
みんなで学ぼう! 〜****〜
http://v.youku.com/v_show/id_co00XMTg3Njg1NjQ=.html

562 :名無しさん@3周年:2008/05/11(日) 22:36:58 ID:pSmY9Ro0
【医薬】硫化水素自殺防げ 薬剤業界、販売自粛検討[08/04/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1209513281/
【山梨】 ドラッグストア店長、店の駐車場で硫化水素自殺
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210304089/
【社会】ドラッグストアの業界団体、硫化水素自殺に使用されるケースが多いとみられる商品の店頭販売自粛
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210346722/
ドラッグストア店長(38)、駐車場で硫化水素自殺
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1210451725/
ドラッグストア店長、店の駐車場で硫化水素自殺
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1210429321/

209 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)