2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

労働基準法なぜ取り締まらない?週40時間以上は違反

1 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 17:47:32 ID:FvTnnyBw
http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM

(労働時間)
第32条 使用者は、労働者に、休憩時間を除き1週間について40時間を超えて、労働させてはならない。
2 使用者は、1週間の各日については、労働者に、休憩時間を除き1日について8時間を超えて、労働させてはならない。

何で取り締まらないの?労基法守っているところなんてあるの?

2 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 17:50:36 ID:FvTnnyBw
九時出社だったら昼一時間休んでも、五時には帰れるんだぜ?

3 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 18:05:45 ID:FvTnnyBw
会社のために働いてるの?家族のためじゃないの?

4 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 18:07:24 ID:FvTnnyBw
日本人って働きすぎじゃない?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1216302599/


5 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 18:42:40 ID:UlyEyn4E
>>1
本当におっしゃる通り。
皮肉なことに、これがきちんと守られているのは、公務員・役所だけ!(笑)

労基署に訴えたらクビにするぞ、といわんばかりに脅してくるのが定番。
実際にはそういう名目で解雇は出来ないから、別の理由を適当につけられるが、名目がどうあれ、
やっていることは同じだ。

法律遵守を要求していこう!

6 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 18:45:16 ID:XvtND4TM
残業代が欲しかったら、残業した方が得だろう。
給料が安いなら、それに期待するしかない。
そんな物取り締まられたら、労働者の方が困ってしまう。


7 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 18:49:11 ID:UlyEyn4E
>>6のようなのが害戦車に乗って日教組の大会などを妨害しに行くんだろうな。

8 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 18:54:27 ID:68DhEL+D
今の憲法は古いから変えなければならないとか言っておきながら、
何十年経った労働基準法がそのままって言うのはおかしいと思わん?

まぁ自民党が労働者の味方をしても一銭にもならんつー事で、
経団連の味方をしまくった結果なんだけどな。

効率効率で半端じゃない台数を作ったり、半端じゃない件数を上げさせたりさせられても、
昼休は以前のまま、休憩時間取得の法も全く無し。

一方で橋下の様なDQNは、公用車を私用に使ってトレーニング三昧、
その上で高給取り。

お陰で労働者は苦しむ苦しむ、
しかし、労働者でも自民に投票してた椰子は自業自得だけどね。

9 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 18:58:11 ID:xgLlb9Ph
製造現場とか週60時間越えなんてザラだからなぁ・・・俺のとこなんてそう。
32条1項の後にただし、と書いて暗に残業を容認してるフシあるからな。
あと残業上限時間や日数制限が無いってのも痛いな
サビ残はおろか残業代出してるところも「金出してんだからどんどん仕事しろや」
てな状態。仕事馬鹿上司どもが率先している部署となるとともう最悪。

製造業は納期キツキツにして定時で上がれないようなスケジュール組んだりとか多い。
それに週休2日もまるで浸透して無いし、下手したら祝日も無いとか
最早小細工じゃどうにもならんし労基法根本的に改変するしかないと思う。


10 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 19:02:27 ID:FvTnnyBw
残業しないで労基法守って休ませたほうが、逆に能率が上がるかもしれない・・・。
死亡(自殺)率は間違いなく減るな、欧米のように何ヶ月も休み欲しいし。

11 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 19:03:30 ID:FvTnnyBw
一億二千万人でストライキしようぜ。マジで。

12 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 19:08:38 ID:xgLlb9Ph
>>11
その約1億1500万人が仕事馬鹿は当たり前と思ってるからどうしようもない。
ワークホリックプロ市民をまずどうにかせんと何にもならんよ

13 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 19:10:39 ID:FvTnnyBw
この国なんかここ最近、ある程度自由な奴隷(馬鹿)作ろうとしていない?

14 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 19:13:51 ID:xgLlb9Ph
ロクに休みも金もその金を使う暇も与えず連日12時間近くもしくはそれ以上働かせておいて
効率効率品質向上品質向上とかもうアホかと
ロボットじゃなく人間に従事させてんだぞ?疲弊すりゃ人為的ミス増えるし効率も品質も低下するっつの。


15 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 19:20:27 ID:XIRuYdxK

労働3法

労働基準法
http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM
労働組合法
http://www.houko.com/00/01/S24/174.HTM
労働関係調整法
http://www.houko.com/00/01/S21/025.HTM

16 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 19:25:06 ID:K4mapEEz
>>1
お前は現場を知らないんだな(悲

17 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 19:28:33 ID:FvTnnyBw
>>16何の現場?建設、工場、宅配、飲食店なら知ってるが

18 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 19:33:29 ID:xgLlb9Ph
>>16
ワークホリックプロ市民乙
人間を過剰労働させているという事実を見過ごすない

19 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 19:38:14 ID:FvTnnyBw
遊び方が下手だから、仕事ばっかりになっちゃうのかな?
一週間も休み貰った時、最後の一日二日は仕事したくなったもんだorz

男も赤ちゃんと一緒にいたいんだよ、子育て休暇もくれ。

20 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 19:54:47 ID:xgLlb9Ph
>>19
おいおい、独身者は仕事に従事してろってか?ちと言い方気をつけてくれんかね
俺は趣味いろいろ持ってて長期休暇ほしいくらいなんだがな。

21 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 19:56:16 ID:FvTnnyBw
>>20
>おいおい、独身者は仕事に従事してろってか?ちと言い方気をつけてくれんかね
自分の未来想像できんのか?

22 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 20:00:37 ID:xgLlb9Ph
>>21
はぁ?俺は一生独身でいるつもりなんだがな。
趣味楽しみたい奴は糟ってか?

23 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 20:05:56 ID:FvTnnyBw
子供いないのに子育て休暇もらえる訳ないだろうw
>俺は一生独身でいるつもりなんだがな。
はいそうですか、勝手にどうぞ。

子供いる人の立場で「男も赤ちゃんと一緒にいたいんだよ、子育て休暇もくれ。 」
と言ったのがいけないのか?「子供いないけど、子育て休暇はずるい休みくれ」
と言ってる危地外にしか見えないが・・・とりあえず絡んでくるなよガキ

24 :いじり万子:2008/08/03(日) 20:06:42 ID:lSrs4UJv
アメリカでは、残業を強制し、無賃労働をさせるという行為は、即決、刑事事件だが、
日本では、責任を押し付けられ、サービス残業をしないとクビになるからやるしかない。
日本では取り締まる厳しい法律はない。



25 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 20:10:28 ID:FvTnnyBw
だから優秀な奴が外資系に流れちゃうんだよ

26 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 20:30:48 ID:qNcmk81o
10時間労働はきつかった。
お前は遅すぎるってことで、昼飯抜かして仕事させられてたっけ。
今はその会社辞めたけどね。

27 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 21:14:10 ID:xgLlb9Ph
>>23
日本語不自由なのか?
俺は長期の休みや週休を充実させろと考えてるだけで、そこまでいらんって
奴に押し付けるつもりも無いがな。ただこの国では拒否ってる人にまで
強制するなと暗に言ってるだけだが。
大体育児休暇とるのがダメなんて俺が何処で書いたのよ?むしろ肯定的なんだがね
こうやって議論が成り立たなくなるのが日本人の悪い癖なんだろうな。

>>26
製造業?

28 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 21:16:23 ID:xgLlb9Ph
酔っててミスったわorz
×ただこの国では拒否ってる人にまで強制するなと暗に言ってるだけだが。
○ただこの国では拒否ってる人にまで強制するようなフシがあるからそれを止めるべき
であると暗に言ってるだけだが。

29 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 21:22:51 ID:FvTnnyBw
>>27
おまえ言ってることがコロコロ変わるだろ?その内容だと
>>10で俺が行ってる事と似たような事じゃん?

30 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 21:34:25 ID:xgLlb9Ph
そんなコロコロ変えたかね?
俺も流石に現状に苛々してるし無意識になったのかな
別にそっちの意見真っ向否定してるんじゃないがね。
表で中々言えないだけに主義主張に敏感な奴多いからなここって

31 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 21:39:26 ID:FvTnnyBw
俺無為だからわかんねーや

32 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 21:42:11 ID:SoxnhHzd
女性は朝7時30分に家を出て5時に帰れたとしても夕方6時前に帰宅してから
夕飯だの何だのあって朝起きてから夕飯の後始末まで入れると1日14時間休みなし?
とか夜も子供の塾の送り迎えだの、、しかもパートだの事務で給料は安いだの、、

そこへいくと男は「仕事だけしてたらいい」んだから、1時間2時間の居残りとか
ある程度は仕方ないのでは・・

33 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 21:43:59 ID:FvTnnyBw
結構主夫っているんだぜ>>32工作員の方ですか?

34 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 21:51:46 ID:xgLlb9Ph
とりあえず労基法の整備、遵守の励行は急務だろうな
まず残業の廃止、完全週休2日・祝日・盆休みは義務付けるべきだと思う。
これだったら別に長期休暇など無理に制定しなくてもいい

サビ残や超過残業がはびこってる以上残業の上限取り決めたところで無意味だし

35 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 21:57:21 ID:68DhEL+D
>>24
>>日本では取り締まる厳しい法律はない。

その通り。
と言うか、政府が企業に配慮して労働環境を改善する気が全く無い。

そしてこの大事な労働環境を管理しているのがあの悪名高い厚生労働省。
自分達は仕事中にネットで遊ぶ時間が有っても、一般労働者は骨の髄まで企業の奴隷にさせようとする。
こいつらが真面目にやってこなかったお陰で世間には労働奴隷と言う言葉が随分広がった。

先人が一生懸命働いて築き上げてきた日本、所が労働時間は減る所か増える一方、
おまけに給料は増える所か減る一方、資本主義の原則では、働けば働くほど豊かになるはずだが、
それが逆になっている、その根本原因のひとつが派遣奴隷制度と、企業同士の共産主義的もたれあい。

昔から言われて来た事だが、経済右翼が増えた結果政財官の癒着が酷くなり、
その結果今日の様な天下り天国・汚職大国・奴隷労働国家が出来上がったのは最早明白。
そしてその根本原因を作ったのが自公与党。


36 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 22:13:04 ID:xgLlb9Ph
>>35
>政府が企業に配慮して労働環境を改善する気が全く無い。
ここは政府のせいでもあるだろうけど、自分たちから状況を良くしようと
行動を起こそうとしない労働者たちにも一責あると思う。
政治家に他力本願しっぱなしだったから尚更連中に足元見られたんだろう。

あと、国民のために真面目に政策を考えようとしている人物までもが
馬鹿閣僚どもに洗脳されて潰されてるってのもありうる。

37 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 23:24:29 ID:68DhEL+D
>>36
>>行動を起こそうとしない労働者たちにも一責あると思う。

それは間違いないね。

漏れの会社にも昔、自分は何もしないのに毎日職場環境の文句ばかり言ってて、
挙句に誰かが職場の実情を見かねて訴え、結果上司と当たり退職しても、
「余計な事しやがって」みたいに言う奴が結構居た。

こう言う、自分は何もしたくないけれど現状を改善したい・・・みたいに思っている椰子が、
現状を悪化させている事は間違いが無い。

嫌ならはっきり口に出して抗議し、行動で示さないとね、
他人をあてにしていてはいつまで経っても状況は好転しない。

38 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 23:29:55 ID:VMagvw5T
>>35
左曲がりの変わり者だな。
>そしてこの大事な労働環境を管理しているのがあの悪名高い厚生労働省。
労働環境を役所ごときに管理されてたまるかよ、それこそ奴隷根性丸出しだね。
>労働奴隷と言う言葉が随分広がった。
初耳だね、底辺層ではメジャーな言葉なの?
>先人が一生懸命働いて築き上げてきた日本、所が労働時間は減る所か増える一方、
あんた知らんかも知れんが高度成長期の頃の労働時間って今の比じゃないし、文句言える状態でもなかった。
今の若いもんは権利主張ばっかりで、義務の履行はさっぱりだしな。
10時頃のネットカフェ見てみな、ネクタイ締めたバカリーマンがゴロゴロしてるよ。
ソープやヘルスも開店時に待合室で待ってるクソリーマンがいっぱいいるよ。
(せめて会社のバッジくらい外せよと言いたくなるね)
>資本主義の原則では、働けば働くほど豊かになるはずだがそれが逆になっている
働けば働くほど豊かになるんじゃなくて、成果をあげればあげるほど豊かになるんだよ。
結果出せなきゃ豊かになるわけ無いじゃん、これ資本主義の原則。
>根本原因のひとつが派遣奴隷制度
派遣の弊害なんてバカでも分かるだろ。
見入りを多くするためにはコスト削減!
コスト削減には流通過程における仲介業者を極力排除することが一番であるが当然メリットデメリットがある。
購入するべき品の目利き、商談、安定調達のための対処、トラブル時の対処などを全て自らがしなければならない。
仲介業者を入れれば、これらを全てやってくれるが、コストがかかる。
派遣においても然り。
入社のための企業選定、就職活動、入社試験、面接などを全て自分でする
べきところを全て派遣会社に任せる代わりにその分収入が減る。
当たり前のことが当たり前に行われているのに、自分が恩恵を受けた部分は全く考えずにデメリット部分だけを強調し、自分は不幸であると主張する。
先のことを少し考えれば誰でも分かることだろうに!
政治がどうこういう以前に目先の楽さに全てをとらわれるようになり、苦労を嫌う若い世代にも問題があるような気がする。
(昔は苦労は買ってでもしろと言われていたのに、今では目先の楽さに囚われて結果として苦労している現状がある。)


39 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 23:42:28 ID:qjq8yD2q
>>38は、頭にボケの花が咲いてるのか?
ソープやヘルスの待合室で待ってるのがサラリーマンだって
どうして断定できるのか。そこへ言ってるのはおまえじゃないのか。

それと派遣については、何を言おうとしてるのかわからん。
派遣制度自体の理想がどこにあるか、ちゃんと勉強し直してこい。

40 :名無しさん@3周年:2008/08/03(日) 23:51:15 ID:qNcmk81o
>>27
サービス業です。
遅すぎるというのは、お客様に渡す資料作成です。

41 :名無しさん@3周年:2008/08/04(月) 10:17:07 ID:+TQMuNGi
サラリーマンはラッシュの電車に乗って、サービス残業当たり前
家に帰ったら冷たいご飯食って風呂入って寝るだけ

こんなに頑張っている人種なんだぞ。
仕事内容は俺サラリーマンじゃないからわからないけど大変なんだろう

42 :名無しさん@3周年:2008/08/04(月) 11:54:52 ID:GI/h/yK2
この内閣改造は弱肉強食奨励、セーフティーネット排除の「小泉改革」路線と明確に訣別するのかが不明確である。
高齢者、障害者、非正規雇用者などを中心に、「小泉改革」は国民の生存権を脅かしてきた。
それは今や日本の人口の殆どを占める中間層の生活にも及んでいる。
一方で大資本や資産家は改革の成果によりますますその富を大きくすることができた。

自公政権に対する批判の高まりの最大の要因は、「小泉改革」の新自由主義路線にある。
福田首相は内閣改造で「小泉一派」を排除したように見えるが、「小泉改革」路線からの訣別を明言していない。

総選挙がある場合、小泉内閣の構造改革から本格的に始まった新自由主義路線に訣別しない限り
自民党が政権を維持することはできないだろう。

43 :名無しさん@3周年:2008/08/04(月) 14:29:52 ID:zjokygCy
40時間/週が原則だが、36協定(労基法36条)を締結し労基署に届け出ている場合には時間規制はない。

ただし厚労大臣が定める基準によって時間外労働を規制することは可能。
そしてまたすべての時間外労働には割増賃金(労基法37条)が支払われねばならない。

厚労大臣の政治決断と無払いの残業(をさせた使用者)に対する刑事罰によって、長
時間労働は解消できる。
今日の長時間労働蔓延、それを原因とする過労死、過労自殺、ライフ・ワーク・バランス崩
壊は政治の怠慢の所産であって、人間らしい生活よりも企業の利益を優先させる自民党政治
に大きな責任がある。

参照
http://www.rodosodan.org/zangyou/zangyoumokuji.htm





44 :名無しさん@3周年:2008/08/04(月) 14:40:05 ID:r5rB5SMX
>>38

他人の事を左曲がりとか言ってる時点であんたのポジションが良く分かるよ。
経済右翼だって事がモロ分かり。

高度経済成長期と今を比較すること自体間違いだって分からんのかねぇ。
あの頃は働けば働くほど収入になった、今の長時間労働低賃金の時代とは状況が違うんだよ、
その位少し勉強すれば簡単に分かる事。

あんたも自己責任を吹聴して、若者に「生活が苦しいのはお前らが怠けてるからだ」とか言ってる口じゃないの?
俺はいろんな年代の人たちと話をしたが、例えば今のトヨタ、
あそこの自動車ラインは、高度経済成長期の時は、次の車が流れてくる間に一服できる位のんびりしてたそうだ、
今はネジ一個落としただけでもうラインが間に合わないほどのスピードで仕事をさせられている。

こう言う現実を知らんDQNが平気で労働現場での若者の自己責任を喧伝する。

45 :名無しさん@3周年:2008/08/04(月) 16:03:57 ID:zjokygCy
>>38
>労働環境を役所ごときに管理されてたまるかよ
国の法律による管理です。

>今の若いもんは権利主張ばっかりで、義務の履行はさっぱりだしな
法令遵守も出来ない企業のほうがよほど問題です。


46 :名無しさん@3周年:2008/08/04(月) 21:02:14 ID:k6B1bLlQ
拘束時間に対して給金を払うのではなく労働の対価として給金を払う
のだから、極端に言えば、仕事ができてもできなくても
給料をもらえるのはありがたいという気持ちが大事では・・
解雇の話が出たら弁護士入れるなり都道府県庁の労働相談部局に相談して
調停してもらうなり、、労働者を守るものは組合ではなく「労基法」等の
法律であって、組合活動は出世のマイナス・・あまり吊り込まれない方が
いいと思います。正規雇用の人ならある程度、法律が守ってくれます、、

47 :名無しさん@3周年:2008/08/04(月) 21:10:44 ID:g0zXkDXl
>>46
労働基準監督署なんてアテにならんぞ。
組合は大事だよ。今の組合は闘わないところが多くて問題だけど。

48 :名無しさん@3周年:2008/08/04(月) 21:58:20 ID:FqQrOMd0
>今の若いもんは権利主張ばっかりで、義務の履行はさっぱりだしな
仕事馬鹿系にこういう台詞吐く奴多いから始末悪すぎる
主張すべきときに権利を主張できない風潮も大問題。

49 :名無しさん@3周年:2008/08/04(月) 22:00:01 ID:FqQrOMd0
>>47
>組合は大事だよ。今の組合は闘わないところが多くて問題だけど
名目だけで実際は組合自体無いなんてのも多い。あっても飼い殺され状態とか

50 :38:2008/08/04(月) 22:00:48 ID:eoP6vgAK
>>39
>ソープやヘルスの待合室で待ってるのがサラリーマンだってどうして断定できるのか。そこへ言ってるのはおまえじゃないのか。
平日の昼間にワイシャツ、スラックス、ネクタイしてれば大半がリーマンだろ、職人や自営、無職はそんな格好しない。さらにこの目で見て確かめてるから言えるのであって、思い込みで否定することは誰でも出来ることだよ。
>それと派遣については、何を言おうとしてるのかわからん。
分かりやすく例を挙げたんだが、理解できないのかな?
要は企業が個人に供することの出来る人件費の額は決まっているため、派遣会社が間に入ることにより就活の手間が省ける分、手数料分の実入りが減るのは自明の理であり、これを理解した上で派遣会社を活用しなければならないと説いているまでです。
>>44
>他人の事を左曲がりとか言ってる時点であんたのポジションが良く分かるよ。経済右翼だって事がモロ分かり。
単純な思考回路だね、会社ですぐに飼いならされてるんだろうな、周りから「ポチ」って呼ばれることないですか?
>高度経済成長期と今を比較すること自体間違いだって分からんのかねぇ。
もちろんよく分かってるよ、ただ昔の労働環境の方がずっと劣悪であったことを言いたいだけだよ。
>あんたも自己責任を吹聴して、若者に「生活が苦しいのはお前らが怠けてるからだ」とか言ってる口じゃないの?
全てが自己責任であるとは言わないが、現状の認識、将来性の見通しが甘いと言わざるを得ない。
トヨタのことは知らないが、実際に一服やりながらダラダラ生産して世界に冠たるトヨタの数量を上げられると思うかい?
誰とどんな話をしてきたのか知らないが、それが真実なら、人件費コストを異様に低くしているか、打ち出の小槌を持っているかのどちらかじゃないかな?


51 :38:2008/08/04(月) 22:01:36 ID:eoP6vgAK
>>45
>国の法律による管理です。
あんた法律によって管理されてるのか? 法律は最低基準を定めているものだとばかり思ってたんだがな!社内規則なんて無意味なんだね、賃金も最賃でOKなんだね、だって法律で管理されてるんだもの。
>法令遵守も出来ない企業のほうがよほど問題です。
これについては同感だ! けど言いたいのは、残業と言いつつソリティアするバカが残業申請することに対して「義務の履行をせずに権利の主張をする」と言ってる。
役所でも勤務時間中に関係ないネット情報の閲覧をやってるようだけど、そんなもの真似する必要性はないんだよ。



52 :名無しさん@3周年:2008/08/04(月) 22:06:08 ID:FqQrOMd0
製造業とかは過密スケジュールや超過ノルマになるよう仕組んでるところがあるから
こういう所も見過ごさんようにすべきだな

53 :名無しさん@3周年:2008/08/04(月) 22:14:43 ID:CzBKV9u2
会社の人材不足がおきて、経済が低迷すると企業が言っていて、政治家はそれを基準に物を考えているから。
あと、作ったら作るだけ経済が上向くと思っている。
テレビで、女性議員が言っていた。供給して、需要無視。

54 :名無しさん@3周年:2008/08/05(火) 07:43:42 ID:B5fNfqMz
理由!!
格差下層の労働者を守っても、厄人にとって何のメリットもないからですね。

天下り先の薬品会社のためには、薬害で人殺しても平気な更生老ど〜症ですから。


55 :名無しさん@3周年:2008/08/05(火) 10:05:20 ID:pneZBfEf
企業の代弁者産経新聞。

何とか企業有利な方向へ論旨を持って行こうとしたが、
記述に嘘が見つかり訂正文掲載。

その嘘を「言葉足らず」と書き「間違い」とは言わない所が、
政府・企業擁護の産経らしい。


【柏木理佳のキャリアアップ講座】日雇い派遣禁止で飢え死に!? (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080728/trd0807280757005-n1.htm

(前回問題部分)仮に日雇い派遣が禁止されても日本人材派遣協会加盟者のみ適用されるため、効果はありません。
派遣会社の約3分の1の約800社しか協会に加盟していないため、これまでどおり日雇い派遣の雇用を続けたい企業は、残りの3分の2の非加盟派遣会社と提携し直せばいいだけのことです。


【柏木理佳のキャリアアップ講座】派遣労働者は働きやすくなる? (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080804/trd0808040817009-n1.htm

(今回訂正時の文言) 前回のコラムで「日雇い派遣禁止」について「日本人材派遣協会加盟社のみ適用」などと書きましたが、言葉足らずで申し訳ありませんでした。
協会加盟社のみ適用なのは「自主ルール」のことでした。労働者派遣法が改正されれば、当然すべての派遣業者が対象になります。


前回文章を見れば、言葉足らずと言うレベルのものではなく、
明白に「間違い」である事は明らか。

流石に政府・企業御用達の新聞社は訂正の仕方もお高いですネ。





56 :名無しさん@3周年:2008/08/05(火) 12:18:50 ID:pneZBfEf
企業が労働者から搾取(空前の景気と言って置きながら、増えたのは企業の余剰金だけ)→
労働者の賃金が上がらない・長時間労働(体力低下・健康被害)・低賃金(病院にすらかかれない)→
若者は彼女を探す暇・金が無い・家庭等持つ余裕が無い→
少子化に拍車・ますます国内経済が疲弊・税収低下→
高齢化社会・税収不足が顕著になり増税。

実は全ての事柄がリンクしているのです。

基地外自民党は、この辺を全く理解していない、
日本を破壊した根本原因は与党議員。

57 :名無しさん@3周年:2008/08/05(火) 21:26:34 ID:XZPh8+E1
基地外官僚を一向に引き下ろそうと行動しない糟プロ国民も問題ありすぎ。
民主主義の本質を全く理解してないのが多すぎ。
大体、投票制もまるで意味無くなってるからな。


>若者は彼女を探す暇・金が無い
彼女はどうもな。
最近の若い女はビッチ化、白痴化、傲慢化してるのが増えすぎってのもある。

58 :名無しさん@3周年:2008/08/05(火) 22:50:42 ID:acds/Qd+
>それが真実なら、人件費コストを異様に低くしているか、
そうだよ、そんなことも知らないなんて学生さん?まさかトヨタ本社のことだけでお話するほど阿呆じゃないよなぁ2

>これについては同感だ! けど言いたいのは、残業と言いつつソリティアするバカ
そんな人一人も見たことないや。誰の本に書いてあったの、そんな職場。

59 :名無しさん@3周年:2008/08/06(水) 06:34:09 ID:ltLpxqls
なんというか反小泉ブームっつーの?そういう熱にやられた奴ばっかりだなここ。
俺はeoP6vgAK氏の言うことにほぼ賛成だ。労働者を国が守れ守れと言ってる奴は仕方ない。
でも本当にちゃんと成果を上げる人と同じ待遇にしろとはまさか言えないだろう。
依存心の強い奴はソレこそ本当に最低賃金でいいと思う。その代わり職場は保障、と。

>58
最近も九州のトヨタで派遣の大量契約解除という話が出たけど、
こういう時に「本当に必要な人」は切られたり決してしない。最後は本人のスキルに帰結する。


60 :名無しさん@3周年:2008/08/06(水) 11:43:40 ID:CNf57g5g
>そうだよ、そんなことも知らないなんて学生さん?
>まさかトヨタ本社のことだけでお話するほど阿呆じゃないよなぁ2


そのまさかですね

61 :名無しさん@3周年:2008/08/06(水) 17:42:03 ID:j4uudKVf
労働基準法守れーーーーチュウ。
労働組合が大事だーーーチュウ。
革命だーーーーーーーーチュウ。



62 :名無しさん@3周年:2008/08/06(水) 18:00:22 ID:ngYReoJY
日本人同士でキッツい納期を設定して首の絞めあい。

品質の良い商品を作っても安くかいたたく消費者、親会社

終わってるよこの国の国民性はw

63 :名無しさん@3周年:2008/08/06(水) 19:05:55 ID:cP4amaUh
貧しいものを、より貧しいものに攻撃させる
これは、古今東西・統治の手法

労組を非組織労働者に攻撃させる←高級官僚の思う壺

64 :名無しさん@3周年:2008/08/06(水) 19:09:28 ID:cP4amaUh
官僚と癒着した今の経団連こそ日本型経営の破壊者じゃないのかい。

65 :名無しさん@3周年:2008/08/07(木) 11:21:47 ID:ad/Xis2P
>>59 :名無しさん@3周年:2008/08/06(水) 06:34:09 ID:ltLpxqls
>>なんというか反小泉ブームっつーの?そういう熱にやられた奴ばっかりだなここ。

喪前は小泉・竹中改革が何をもたらしたか全く理解していないなw
もし世の中が良くなったんだとしたら、これだけ怨嗟の声が出てくると思うか?

(小泉改革の熱に)頭を侵されているのは喪前の方だと思うけどね。

66 :トヨタは過労死者生産メーカー:2008/08/16(土) 07:27:51 ID:nNcwh944
渡邊美樹は恥ずかしい経営者の代名詞になってしまいましたね。
彼は、「やりがい・充実感・お金だけではない」と言っていれば、サービス残業という犯罪行為も正当化できると考えているのでしょう。

会社イメージを守ろうと必死で、見苦しい。

渡邊美樹のような、こんな経営者がいるから、ワタミのような企業が多いから、日本の若者が過労死したり精神を病んだりするのでしょうね…

自分の会社で犯罪行為をやって搾取しておいて、世間に向けては教育再生を語り有識者ゴッコをする。
犯罪者風情がまったく、笑わせますね。

日本も終わりです。

あと、経団連の御手洗富士夫とかいうボケ老人も目障りですね。早く豚小屋に帰ってほしいものです。
やれやれ…気苦労が絶えませんね…

67 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 11:41:00 ID:r+5RKuyF
サミット株式会社もれっきとした違法企業だよ まず求人内容が全て嘘だし
サービス残業は日常茶飯事

68 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 12:25:05 ID:yxL4fwXC
労働基準法の罰則規定を強化したらいい
1億円以下の罰金 経営者や管理職は5年以下の懲役にしたらすぐに順法する
厳密に言えばコンプライアンス違反なのだから上場企業は今でも即アウトなはずだが

69 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 14:01:38 ID:GJVistSr
だから
ますぞえ大臣の陰謀なんだってw

70 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 14:32:26 ID:51wUBzWq
労働基準法違反企業を国策捜査で倒産させればいいのだ

71 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 18:47:53 ID:14cfRM9M
こんなの流行らされたら、建前だけでも残業を無くす。
仕事は家に持ち込むのが常識になったりする。
それで残業代を減らされて、嫌な思いをしそうだ。
労働者は、余計なことをしやがってと、文句を言う。
労働者の生活は残業代に頼っていたのに、収入を減らした馬鹿。
実体を見ないで、建前で議論する馬鹿がいると、みんなが迷惑する。


72 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 20:46:28 ID:6m0pfI3V
労働争議=共産主義的って馬鹿なレッテルを貼り続けた、
親米右翼がそもそもの主犯。

お陰で労働争議が下火になり、労働条件がここまで悪くなった。

小泉・安倍はその親玉。

73 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 21:17:28 ID:1p1adh8l
金なんか三分の二でいいから、仕事の拘束時間も三分の二にして欲しい。毎日午前様は嫌だ。
>>71
工作員乙

74 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 22:01:25 ID:uGwD7J9p
労働基準法違反企業を国策捜査で倒産に追い込むべきだ!
ライブドアを倒産に追い込んだ時の正義を希求する!

75 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 22:06:50 ID:uGwD7J9p
偽装請負をした企業や偽装食品を売り出す企業を片っ端から国家が倒産に追い込むべき
労働基準法も同じように適用させ違反企業は市場から強制的に淘汰させるべき

76 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 10:03:35 ID:fK+EbEuG
労基法違反企業には罰金数億円とかを課した方がいいな。
何しろ今の超古い労基法では、罰則規定は無いに等しい。

罰則が殆ど無い状態で、欲の権化の企業が法律を守る訳が無い。
9条改悪とか下らん事しゃべってないで、政府は労基法こそ現代にマッチする様に改正すべき。

77 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 18:55:03 ID:cBTTG3i4
残業代がないと、生活が成り立たない人がいるのに、
そんな物守りたがると思うか。
そのうち労働者の方から、文句を言ってくる。
もっと残業をさせろと言って。


78 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 19:24:26 ID:7MBBjgLU
>>77

残業代が出ない残業をやらせろという基地外はいるのか?

79 :いじり万子:2008/08/20(水) 19:32:54 ID:TZ+AZ1uX
日本人には元々タダ働きというボランティア精神があるからなw


80 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 19:45:15 ID:htvnv7AV
つーか用事もないのにダラダラ仕事して残業代とったりするやつがいるから本当に仕事やってるやつが馬鹿みたり
ザ・アールの奥谷みたいのに「労働者は甘えてる」とか言われたり財界連中に舐められるんだよ。

ただ個人的にはサービス残業・偽装請負の取り締まり及び派遣業法見直し以上のことは思わないけどな。
それに取り締まるも何も、法定時間外労働及び法定休日労働は労働基準法第36条で定めるところの通称36協定を破らなければ違法でもなんでもねえよ。
そんな事も知らんわけではあるまい・・?知らないとかいうなら>>1はこんなスレ立てる資格自体無し。

81 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 19:51:58 ID:oqjtPbjF
36協定でもサビ残はさせられない筈だが。

労働組合が企業別って時点で36協定を結ぶ過程にも問題あるし

82 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 20:07:45 ID:tZaUrB+h
>>77
公務員乙

83 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 20:15:43 ID:xWIlU61d
>>71
アホだな
そうなったらまた戦えばいいだけ。
日本にはこの手の馬鹿がほんと多い。

84 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 20:19:42 ID:xWIlU61d
オレは完全に俺の都合のいいようにゴネるよ
それでそちらの都合が悪けりゃ
そちらはそちらでゴネりゃいいだけ。

85 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 20:21:32 ID:tZaUrB+h
金が必要な奴は残業すれば良い
つまり選べるって訳だ
長く働く=優秀じゃないからね
サービス残業なんて論外

86 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 20:31:30 ID:tZaUrB+h
社っちょさんに訴えるんじゃなくて、警察に捕まるようにする。ビザ切れた外国人雇ってる奴みたいに

87 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 21:14:03 ID:x8D0Ay93
日本の労働環境は狂ってる…

88 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 22:02:11 ID:fK+EbEuG
>>77

労基法の改正=残業代不払いって考えてるのか?
改正って事は、むしろ残業代を払わない企業への罰則強化や、
労働環境改善の法制化に繋がるだろ?


>>80

お前なぁ、そんな見識じゃ馬鹿にされるぞ?
36協定なんざ、「正社員が作る労組」と、形式上「締結しました」って事にしてりゃ、
内容はどうとでもなるんだよ。

正社員に都合の良い内容の協定を、パートやバイト社員等に対して適用する36協定なんざ、
大手ですらやってる事だ。

成果に見合った報酬、これが資本主義社会の本来の姿って事を認識してる椰子が、
今の日本の経営者には殆ど居ない。

だから平気でILO勧告を無視できる訳だがな。
産経新聞ですら記事の中で、今の日本の最低賃金は、
先進国の中でも最低レベルと明記している。

そんな事をしているから、蟹工船が売れて、共産党に支持が行く訳だが、
全ては基地外企業家の自業自得と言う訳だな。

89 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 22:21:17 ID:Gz9M8En4
そもそも残業代を見込んだ生活設計なるほどの、基本給の安さが問題。
それか、低所得への家賃補助などがない社会保障制度の無駄。

管理コストや道路に大金仕えるなら、全国民のための社会保障を充実したほうがいい。

90 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 22:24:22 ID:tZaUrB+h
年金運用もやめた方が良いね。5兆赤字って、どんだけセンスないんだよ

91 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 22:30:05 ID:fK+EbEuG
以前読んだ本では、ドイツには1500年代に決まった家賃を
そのまま現代でも適用している賃貸住宅があるらしい(確か公共の)

その本でも、何かあれば直ぐに値上げする日本の公共住宅とは偉い違いだと驚いていたが、
この国は歴史があるくせに、そう言う互助精神と言うか、大事なものを置き去りにしてきたからな。

92 :名無しさん@3周年:2008/08/21(木) 15:54:11 ID:kcjCb2ue
>ライブドアを倒産に追い込んだ時の正義を希求する!
あんなのが正義なものか。
ルールを変えてまで新手の企業を潰すなんて、国家が
古株の大企業どもの下僕である事の証明じゃないか。



93 :名無しさん@3周年:2008/08/22(金) 20:30:38 ID:xqgKdSvd
検察は、労基の告発がないと動かないの?

94 :名無しさん@3周年:2008/08/22(金) 20:54:53 ID:2RMSQ/fj
あっても動くかどうか・・・

95 :名無しさん@3周年:2008/08/22(金) 23:57:53 ID:TKMPduzi
かってオイラは、日雇い派遣と警備会社でバイトしてました。
週40なんて大嘘八百でした。そこでは連チャン、3連チャンといって昼現場続けて夜、翌日の昼現場まで連続出勤するなんてザラでした。悲惨な人になると14連チャン食らって、顔が土色になってたです…
無論、残業手当てというか、25%増しはつきません。会社は派遣先に請求してましたがね。あと、労働時間をごまかして、給料ピンハネるなんて当たり前でしたよ。
労働基準法?ふふふ

96 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 03:18:23 ID:ix4TrAFI
>>91
この国の歴史は都合の悪いところが
明治元年や終戦記念日で分断されてますからw
だから靖国が問題化されて揉めるんだよw

97 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 03:51:46 ID:hirSh1Dq
>>88
お前こそ見識と言うか認識がおかしいだろ。
ここは現行の法律で「何故取り締まらないの?」というスレッドじゃないのか?
形式上も何もお前、組合運動とかに参加したことあるのかよ?適当な事言うなよ、世間知らずさん。
偽装請負何故取り締まらないか、とか現行法はおかしいからこのように改正すべきだ、という論議ならお前さんの言ってることには禿同だが。

98 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 03:54:36 ID:hirSh1Dq
少なくとも>>95のようなケースを取り締まろう、という運動で話を進めるべきだろ。
>>1の文章では単に残業させるな、なのかサービス残業を取り締まろうなのか、非正規社員の現状と乖離している、といいたいのか
「何を取り締まるべき」といいたいのか分からんよ。

99 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 11:13:56 ID:21QbOvr1
>>95

そうそう、「日給制だから残業代は無い」と言うのが日雇い企業の常套文句。
最近では添乗員のバイトも悲惨。

同じく日給制なのだが、8時間所か客の面倒などで10-12時間労働はザラ、
でも企業側の見解では「慣れれば早く終わらせる事が出来るから残業代などは無い」

しかしこの仕事をやったことが有る人ならばわかると思うが、今の添乗員の仕事は、
土産物屋での金勘定や、写真代の集金、客の忘れ物対応、体調が悪い顧客の面度を見る等、
本業以外にも無数に仕事があり、8時間ではとても終わらない現実がある。

この上で更にバイトなのにも関わらず、バスなどが事故った時に客を真っ先に逃がす義務を課せられている、
義務は従来のままで賃金だけ半分以下、それが今の労働現場の実態。



100 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 17:47:35 ID:FnxJVwzi
>>99
悲惨だな…。

ただ、オイラがいた業界では、競争激化に伴い値段が下がった現実があったべ。
10年位前は一人頭1万2、3千円位で派遣していたのが、8千円位までダウンしているのよ。当然、バイトの給料も下がるし、数をこなさないと会社の利益も出ない。
会社も苦しいんだべ。実際、前いた日雇い派遣会社は潰れたらしいし。

101 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 18:18:26 ID:CU8RtOe+

労働契約法を調べるんだ。 >>1

102 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 19:40:53 ID:QFoBYv2l
>>100

良く「国際競争力が無くなる」とか言いながら、
企業は賃上げせずに派遣・パートを多用し安価な労働力を便利に使っているが、
実はそれは全くのデタラメ。

もし本当にそうならば、世界中の先進国でも賃下げ合戦が始まるはずなのだが、
日本ほど劣悪な労働条件で低賃金な先進国は他に見当たらない。

そしてもう一つ、企業はアホ程資金を貯めまくっている現実がある、
本来はこれが労働者へ再配分されるべきものなのだが、
企業はそうせずに更に投資へ使う、その代表企業があのトヨタ。

中小企業は本当に苦しい所が多いだろうが、その中小企業を食い物にしているのも実はトヨタ等の大企業、
連中のコストダウンは、実は中小企業へ負担を押し付けた結果である部分が大きい。

100さんの言われる様に、確かに十年程前の派遣は日給15000円程度だった、
年を経る毎に賃金が安くなる国家って、日本以外にあるのだろうか?
しかも最低賃金は、他の先進国の半分程、物価は世界で1〜2位を争う高さ。

これの先進国でも稀に見る低賃金で、世界有数の高さの商品に政府は消費税をかけるつもりでいる。
これは労働者に「お前ら全員死ね」と言っているのと同じ、しかも金食い虫官僚の天下り、
不正予算編成は野放し状態。

そろそろ本気で労働者が怒らないと、マジ政府に殺される。

103 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 21:36:16 ID:FnxJVwzi
>>102
ウソか本当かしらないが韓国じゃ暴動まで起きているらしい。(前にそういうスレがあった)日本も怪しいですな。

オイラは労働時間、最低賃金などの労働者保護も必要だけど、大企業、過当競争による値下げ圧力から中小企業を守る為の最低価格法なんてのも必要なんじゃないかと思うのです。
法を守っていたら潰れてしまう中小企業も多いのです。

104 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 22:05:34 ID:tTe84MDv
このまま働いて老後は惨めな人生でいいならどうぞ

105 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 00:17:30 ID:mAdGMZzD
老後はじゃなくて老後もだ

106 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 20:05:06 ID:Vf+ost7d
残業代の割り増し率がグローバルスタンダードより低率の件

基本給の時間給換算に対する残業代の計算を禁止しろ。
総支給額からの換算にすべき。
そうすれば人が増えるだろう。

107 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 22:21:39 ID:Mk59iCGZ
>>106
あのなぁ・・・
残業時間含めた労働時間・日数の上限は?
強制的に何ヶ月も1日の半分以上を労働に潰されるのはかなわん。
ここを何とかしない限りいくら金貰えようがお断りだな。
過労で障害残る事故に遭ったり死んだら貯めた金も話にならん。
人生潰れたらそこで全て終わり


108 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 22:43:06 ID:3HYuwlOB
ふっ心配するな。人間、簡単には壊れん。
座っただけで足つったり、風呂場で眠りこけて溺死しかけたり、居眠り運転して縁石にぶち当たったり、真冬に公園のベンチで夜中まで居眠りしてても死にはせんよ。
安心し給え。

109 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 23:06:46 ID:Mk59iCGZ
>>108
薬中?ツーホーすんぞ

110 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 23:14:18 ID:m8TbTCpn
GWは仕事場に行くまでの待機時間を、給料換算しなかったし、
月171時間だったかな?、その制度を悪用して、残業計算しない企業も派遣には多い。

なるべく安い給料で長時間重労働をさせる、これが昨今の企業の労働者締め付けの特徴。
それをさせている親玉が経団連。

111 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 23:21:37 ID:0Yt4jqTc
経団連の誰?

112 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 23:24:06 ID:PRY3KXry
2chのアホどもならどんな労働条件になろうとも

チョンみたいなデモや抗議なんか出来るか
と「抗議なんてしない俺達は民度が高い」とか言いながら死んでいく

113 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 23:27:12 ID:Mk59iCGZ
>>112
2chに書いてる連中が全員アホだと思ってるのはお前だけ
プロ国民乙

114 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 23:27:39 ID:PRY3KXry
お前がアホなのは疑いようが無いな

115 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 23:31:29 ID:rW694Nxd
社会が廻らなくなるってのは幻想な。

労基法守ったって、なんとかなるんだよ。


116 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 23:35:48 ID:V9f9Kba6
職人には関係ないのかね?

117 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 23:36:38 ID:Mk59iCGZ
韓国も労基法あって無いような状況みたいだな
んで日本に来るけど意外と自国より劣悪で自爆するパターンとか
まぁあちらは必死にデモ起こしてるからまだいいだろうが

118 :名無しさん@3周年:2008/09/02(火) 23:48:19 ID:ChEVE8SK
>>108
お前、便所や奥田の回し者だろ。

119 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 00:15:52 ID:TQU5sB4o
厄人が、企業へ天下りできなくなるから!

学校では教えてくれないけど、簡単ですね。

120 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 01:18:02 ID:iYUW6Tw3
>>109、118
違う、違う。
このスレの>>95は俺なの。メール欄に95って書いてあるだろ。で、そこで働いていた時に、俺は実際そういう状態だったの。
自虐ネタのつもりで書いたんだけどな。

121 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 09:30:21 ID:smTVsdST
>>120

そりゃタイミングと書き方が悪かったなぁ。
労働問題では皆深刻なんだから、書き込みには注意した方がいいと思うよ?
小泉時代に法律を悪化させられてからホント酷い状況なんだから。

122 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 15:36:18 ID:iYUW6Tw3
>>121
そうだね。失礼しました。
俺の場合、>>95で書いた3連チャンを3回やって、日曜日の単勤が休み変わりってシフトが5ヶ月続いた結果が>>108だったのよ。
ちなみに自宅通いで、そこまでやって、できた貯金が40万円程度。アパート借りて一人暮らしなんかしてたら、貯金ゼロだろうな。
辞めたくても辞められない正に蟻地獄。

123 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 15:42:28 ID:Lixm8JCD
農業一本で食っていけるようにして欲しい。

124 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 16:05:54 ID:smTVsdST
>>122

そうだよね、今の日本は稼げば稼ぐ程社会保険と税金が重くなり、
(定額減税の廃止、年金資金運用の悪化による社会保険値上げ等による)
それらを払う為に稼げば更に多大な金額の税金が翌年請求されると言う悪循環に陥っている。

しかも手取り給料は殆ど無く、一人暮らしでは貯蓄もままならない有様だからねぇ。
俺も派遣で何度も12時間労働を経験したけど、本当に酷い状態だったよ。

皆怒らなきゃ絶対駄目、自民党は労働者の事は全く考えてないからね。


>>123

うちの地域も農業やってる人多いけど、農家は大変だよね。
特に今なら酪農家は大変、これも一次産業を軽視し続けた与党の責任。

125 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 16:09:40 ID:Lixm8JCD
ただでさえ天候と戦って収穫も不安定なのに、豊作の年でも農業だけじゃ生きられない
農業大好きなのに

126 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 16:19:53 ID:smTVsdST
結局、一番重要な農業を保護してこなかったのが一番の原因。
人間まず食え無きゃ生きて行けない、そして国には国民を食わせる責任があるし、
その為に国民は多額の税金を納めている。

でも政治家や官僚の懐にお金は入っても、こう言う物を作る人達の報酬は一番後回しにされている、
そこが今の日本の一番の問題点。

127 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 19:06:34 ID:Lixm8JCD
>>126
ですね。自国で作ったもの以外怖い、今は42%の需給率を120%ぐらいにしないと
一千億も掛からないのではないのでしょうか?
減反なんか廃止しちまえ、価格操作で儲かるのはきまって上の奴ら
農家でストでもやるか?できたらいいな♪

新聞もTVもくだらない芸能人や著名人のくだらない情報はいいから、政治をちゃんと追求して欲しい
どうせグルなんだろうけど

128 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 19:24:26 ID:smTVsdST
>>127

>>新聞もTVもくだらない芸能人や著名人のくだらない情報はいいから、政治をちゃんと追求して欲しい
>>どうせグルなんだろうけど

本当にそう思うね、嫌中・嫌韓を煽ったり、芸能人のどうでも良いゴシップ記事を載せたり、
誰のヌードが良いとか、誰が浮気したとか、そんなニュースどうでもいいって言うの。

マスコミは真実を伝え権力者の暴走を抑えると言う、本来の役目を忘れているように思う。

一次産業従事者は儲からない、一方では餓死する国民も居る、労働者は奴隷として使い捨てられる、
老人は自殺する・・・・では、一体誰の為の政治、法律なんだか。

129 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 19:42:46 ID:Lixm8JCD
法も変えて欲しいな。政治家が汚職事件で捕まったら死刑とか
今の無期懲役なんか無期じゃねーし、米みたいに懲役100年とかにして欲しい
死刑と無期懲役の差がありすぎる、死刑制度には賛成


「自公倒したいから民主に票入れる」って人が多いと、選挙のバイトしていた知人が言っていた。
不祥事起こして責任とって辞職なんて当たり前、全財産国に返してから死ねよ。


でも絵に描いた餅か、天下りさえなくせない屑自公

130 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 19:44:13 ID:j1ML8oP8
お前らは
役人の私腹を肥やすために働いてるんだよ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080903AT3S0303A03092008.html

131 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 19:50:22 ID:smTVsdST
>>129

経済犯の罪が軽いのは、泥棒が泥棒を取り締まる法律を作ってるからに他ならない。
アメリカですら懲役何百年って判決を出し、罰金何百億って罰金を課すのに、
この国は、最高裁判事を指名するのが内閣なものだから、いつも最高裁で国に負けてしまうんだよね。

これで民主主義って言ってるんだから本当に笑えるよ。

132 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 20:02:05 ID:iYUW6Tw3
>>131
亀だが、>>124のレス。
当時はバイトだからね。年金等の社会保険は未加入でした。無論、俺の周囲は滞納魔王ばかりでした。市県民税など、どこ吹く風。
最初は差押え通知に震え上がっていた善良な庶民も、そのうち慣れて開き直るようになります。
まあ、年収200万円切っている奴が税金なんて、払えるワケないんだけどね。

133 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 22:08:21 ID:HBkli2mM
>>126

農家の2男以下は出て行かないといけない存在。
その連中を食えるようにすることは、農地を細分化しない方法だったのと違うか?

列島改造の時には、こういう連中のところに農作物を作らなくても土地売買で金が
入る仕組みにしたし、売らずに持っていても税金が安く済む方法で今日まで来ただけだろ。

農地は収穫量に基づく地価じゃなくて、(家とか工場とかへの)転換価格で決まっていながら
課税は農地というだけで安いし流出しにくい。


134 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 22:22:59 ID:km3npREs
サビ残が完璧に禁止
違反企業経営者は実刑とかなったら
基本給がっつり下げられて残業しないと生活できない給料になって
基本給ベースのボーナスまで減ってしまう気がする

135 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 22:27:17 ID:Lixm8JCD
実刑になったら就職先変えないといけなくなるよ、罰金がいいかと
俺は金なんて2/3ぐらいでもいいからサビ残したくないな〜
いつも5時の定時に帰りたい

136 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 23:07:30 ID:SrJedrCI
仕事馬鹿社員が残業をいいように取り仕切ってたりするケースもあるんだが
定時で終わらんような仕事押し付けあってたり

137 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 23:24:12 ID:OruQ7P4Y
>>134
そんな事経営者の勝手で決められないんじゃないか?

138 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 01:26:23 ID:pCwbgJaC
>>134

それって、基本給は最低賃金に合わせるだけでしょ。それで総額は減るだけだよ。
残業の割増率を上げるかしないとね。

保険料も下がって、国として指導してくるレベルじゃないかな。

139 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 07:40:47 ID:81SGTDaR


140 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 07:42:38 ID:IV25zNLK
小泉以前の政府は小さな政府を目指していた。今は無責任だと言われているが元から責任放棄だった。

141 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 20:26:45 ID:3+LF5J4D
>>129
>「自公倒したいから民主に票入れる」って人が多いと、選挙のバイトしていた知人が言っていた。
マスゴミや政治家には理解できないほどの数の人間が今そう思っている。
いくら総裁選でお茶を濁そうともこの流れはとまらない、小泉以降行われた法を財界に金で売る行為を許さない、今あるのは[地方の痛み]より[液状化した雇用問題で苦しむ人々の痛みである
この3点をこれでもかってくらい自公に見せつけ叩き潰す必要がある。
彼らにとっては公共事業するとかしないとかなどぶっちゃけどうでもいい。

142 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 20:42:20 ID:7bVczcKu
今はバイトでも責任を問われる時代。

警備のバイトでは、有事には客を先に逃がす義務があり、
添乗員のバイトでもそれは同じ。

しかし低賃金で使い捨てされているバイトがその様に義務を課されているのに、
毎月多額の給与を受け取る与党議員は、
不祥事があっても一般常識からかけ離れた説明を繰り返し、
違法行為を行っても禊が済んだと又同じ選挙区から出てくる始末。

これを許していてはいつまで経っても労働条件などよくなる訳が無い、
彼等は自分達の労働条件さえ良ければ、他は同でも良いと言うのが本音なのだから。

143 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 20:52:35 ID:PDfDSvCZ
派遣で働いているB層が自民に入れるとは思えないのだが、実際はどうなのだろうね?
外国じゃ暴動が起きそうな労働環境なのにこの国は個人の暴発で終わっているし。
ただ、その数が抑えきれないところまで来たら、暴動より厄介かもね。

144 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 20:55:28 ID:78vcGFWo
便所を吊るせ!!

145 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 21:14:14 ID:3+LF5J4D
>>143
でも未だに自分たちの身に起こっていることの半分が政治的な問題によるものだと理解してないやつ多いからな。
だからこそ「B層」なわけだが。
政治に興味がない、だからそのメカニズムが理解できないという流れだな。
こうした人間に、派遣業法改正で何が起こったか、厚生労働省の政策部会でどんなやり取りが行われていたか、今後も自公政権が延長すればどうなっていくことが想定されるか、これらを中心に浸透させて認識を深めていく事が自公を下野させる原動力になるだろう。
そこまで伝えてそれでも政治に興味なし、自民党・公明党に投票したいというならそれは理解した上でのことだから仕方ない。それは個人の自由だ。
とにかく政治がいかに生活に国のありように関わってくるかをもっと認識させるべき。

146 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 22:11:59 ID:PDfDSvCZ
>>145
レスサンクス。
要は、難しいことは考えようとしないんですね。
正直、もう寝ててくれと言いたい。(--;)

147 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 22:21:10 ID:7Vc6kV5T
うちの会社、会社更生法受けてるの100時間以上の残業ある・・・

148 :薬剤師過労死事件続報:2008/09/07(日) 21:51:10 ID:/djLWODl

スギヤマ薬品薬剤師過労死事件 ご遺族のHPが更新

平成20年9月3日名古屋市街頭にてビラ配布
http://www12.ocn.ne.jp/~sugiyama/birahaifu.htm
http://www12.ocn.ne.jp/~sugiyama/index.htm

149 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 05:08:54 ID:ajQe134u
age

150 :夫馬 康雄(Fuma Yasuo フマ ヤスオ) ◆Kjh9qBnAYw :2008/09/08(月) 06:47:26 ID:phfKNQr7
平成十一年に『文藝春秋』十月号で
奥田碵は
「従業員をクビを切るのならば、経営者は当然、自ら腹を切るべきです」と放言した
(おそらく日産自動車のカルロス・ゴーン氏を遠回しに批判したものと思われる)らしいけれど、
自社の従業員を酷使させた結果、過労死させる奥田の手口こそが由々しき問題だと思うのだけれどな。
そして日研総業などといったアウトソーシング企業、
要するに徳川時代の人足回しに他ならない“人貸し”業者を使って
派遣工(アルバイト待遇の者もいるだろうと思われる)を不当な低賃金で
長時間(当然、残業や早出や休出勤務もあるだろう)労働に従事させておいて、
派遣先企業の都合で、使い捨てさせる強引な手口も看過できないと思う。


151 :夫馬 康雄(Fuma Yasuo フマ ヤスオ) ◆Kjh9qBnAYw :2008/09/08(月) 11:38:43 ID:phfKNQr7
ワシントンポスト紙がトヨタを糾弾
karoshi(過労死)が国際語に

salaryman (it's almost always a man) who works himself into an early karoshi for the good of his company.
A local Japanese government agency ruled June 30 for the widow and children of a 45-year-old Toyota chief engineer who died in 2006.

ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/07/12/AR2008071201630.html

152 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 12:09:08 ID:KJkkxchl
トヨタ営業利益二兆円を支える「奴隷労働」!
  現代日本型の強制労働
    トヨタ系受入機関が研修生・技能実習生に強制労働

2006年11月8日
フィリピントヨタ労組を支援する会


トヨタ等の経団連企業は、「賃金を安く抑えなければ国際競争力が無くなる」との見解を出している。
しかし先進国中例外的に賃金が低く、ILOから勧告を受けているこの国の給料が其れほどまでに高いのだろうか?

漏れは以前、アメリカ人とネットで話をした事があるが、
例えばIC基盤製作等の仕事の場合、あちらでは月30万程度の給料が貰えるとの事。
しかし日本ではこの仕事を派遣にやらせており、給料も15万〜18万程度。

トヨタが空前の利益を出していた事は最早周知の事実であり、米国内部ではついにGMを追い越した、
しかし如何にトヨタ車が優秀だとしても、短期間でここまでの売り上げが出るものだろうか?

賃金削減・空前の利益・GMを超える販売台数。

これらから総合して勘案すると、給料を安くしなければ国際競争力が無くなるのではなく、
形振り構わぬ低賃金労働の強制が、大企業の「勢力拡大」の為に利用された事は最早疑いが無い。
他国は法律で企業の暴走を抑えている、一方のわが国は、小泉・竹中によってその垣根が取り払われてしまった。

その結果が今日の、企業の肥大、労働条件の悪化となって返ってきたのである。

しかし、それでもまだ「景気を拡大するには法人税減税(個人税増税)が必要」だと竹中は述べている、
この男は国民を全て抹殺するつもりなのだろうか?


153 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 13:00:21 ID:W0rVaRkV
日本は権利を主張すること自体を恥だとする文化ですから。
権利を守るためには不断の努力をするのが当然な欧米の理屈は通りません。

154 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 21:56:37 ID:lSlErPIo
国民の三大義務の一つが勤労であり、憲法25条を満たす労働条件は日本国において
雇用を行う者の必須の条件なんじゃないの?

155 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 13:41:47 ID:7g7XJQkM
日雇い派遣、秘書や通訳など18業務に…厚労省案

労働者派遣法改正について労使が話し合う厚生労働相の諮問機関・労働政策審議会の部会が12日開かれ、
日雇い派遣を例外的に認める業務を18業務とする厚労省案が示された。

 この日の部会で示された厚労省案によると、日雇い派遣については、原則禁止した上で、「日雇い派遣が
常態であり、かつ、労働者の保護に問題ない業務」を例外的に認めることとした。専門性が高いとの理由で
派遣期間の制限がない26業務の中から、建築物の清掃や駐車場管理などのほか、アナウンサーやインテリア
コーディネーターなど日雇い派遣がほとんどない業務を除いた18業務を政令でリスト化するとした。

 この日の部会では、経営側から「看護師や美容師といった国家資格を持った人を加えるなど、幅広く認める
べきだ」と例外業務の拡大を求める意見が出る一方、労働側からは「ぎりぎり許容できる範囲」と提案を受け
入れる意見も出た。

 厚労省案で日雇い派遣を認めるとされた業務

 ▽ソフトウエア開発▽機械設計▽事務用機器操作▽通訳・翻訳・速記▽秘書▽ファイリング▽調査
 ▽財務処理▽取引文書作成▽デモンストレーション▽添乗▽案内・受付▽研究開発▽事業の実施体制の企画・立案
 ▽書籍等の制作・編集▽広告デザイン▽OAインストラクション▽セールスエンジニアの営業・金融商品の営業

(2008年9月12日12時05分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080912-OYT1T00360.htm

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)