2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

先住民系尊重と調和した永住権・移民政策

1 :トレクワトリスタ:2008/08/15(金) 22:41:32 ID:RyoGNzcH
現在、世界中の先進諸国で、永住権の付与や移民の扱いについて、
重大なテーマとなっている。

欧州諸国などでは、数十年前から労働力の補充目的で行われた
移民の受け入れだが、その2世以降の世代のアイデンティティの危機や
失業・暴動などの問題に苦しむようになっている。
(オランダなどでは、移民受け入れ推進派だったリベラル派自身が、外国へ移民するような顛末も。)
(文明が異なるイスラム教徒との宗教的な対立も大きい。)

日本は難民の自国受け入れを含めて、移民の受け入れには比較的慎重であったが、
日本独特の特別永住権が数世代に渡って保持されたままという問題が未解決で、
また経済界や政界には、欧州の経験や数年前までの深刻なデフレとこれが原因の貧困問題にも関わらず、
少子化に伴って、移民受け入れ論を唱える人間も表にでてきている。

20世紀は移民が多かった時代であるが、その受け入れを行ってきた人権尊重の考えが強い先進諸国では、
近年に至って、先住民の権利尊重の機運が大変高まってきている。

そこで、無理のない一定の移民は認めつつも、安易な永住権や帰化認定でもなく、
日本国民全体や移民2世以降にとって幸せであり、また、日本の先住民系の遺伝子や文化を
将来に渡って保護するような形での基準・政策が望まれると思う。
そのたたき台として、大まかな試案のようなものを>>2以下で書いてみたい。


2 :1:2008/08/15(金) 23:08:21 ID:RyoGNzcH
http://nng.nikkeibp.co.jp/nng/genographic/project.shtml
これとか見ると、今ってアメリカとかではY-DNAの分析が
結構ポピュラーに出来るようになってきたことがわかる。

それでなんだが、日本への帰化認可を始めとする永住資格の付与の基本的条件に、
男の場合はY染色体ハプログループの系統を重要な永住権付与および保持、
帰化認定の重要な基準の1つにできないかと思う。

つい先ごろ、主要な先進諸国の首脳が揃うサミットが開かれたところですが、
この洞爺湖サミットの開催地が北海道ということで、
アイヌの先住民認定などに注目が集まりました。

今年の春より、中国で抑圧されてきたチベット族の抗議デモや蜂起が発生し、
これへの中国共産党政府の人権を無視した軍事力での押さえ込みがあり、
欧州などの先進諸国から非難の声が大きくなりました。


3 :2続き:2008/08/15(金) 23:09:18 ID:RyoGNzcH
それでなのですが、北海道(および現在はロシアが実質支配している樺太・千島)の先住民である
アイヌでは、Y染色体のハプログループD2系統が9割近いことが明らかになっています。
またこのD2系統は、本土日本人や沖縄住民も半数近く保持していて、
C1という系統とこのD2系統は、縄文系のDNAとされます。

D2系統は日本列島住人以外にはほとんど見られないのですが、
D系統は他には主にD1系統とD3系統があり、いづれも大まかにはヒマラヤに近い地域
(中国四川・雲南・青海、チベット、中央アジア山岳、ミャンマーからインド北東部の少数民族、ブータンなど)
の住民にある程度みられます。
これらの地域では、独裁政権の迫害や紛争で、主に少数民族の難民が多いところでもあります。
日本以外のD系統の人口は合わせても、日本の人口よりずっと小さいので、
これらの方々には、基本的には日本への帰化または、希望によっては永住権を制限無しに与えて良いと思います。

極端なリベラル派などから、このような基準は人種差別を招くのではという意見が必ず出るでしょうが、
国土や歴史などの条件から、無制限の移民を受け入れられないですし、
これらの少数民族は、その人権状況が欧州を初めとする国際社会から心配されている状況にあります。
おそらく、これらの難民受け入れは他の先進諸国などより、前向きの評価を受けられると考えます。


4 :名無しさん@3周年:2008/08/16(土) 13:20:10 ID:1HmqAjZ2
http://blogs.yahoo.co.jp/amatsukaze1/55092712.html

> 今日ではチベット、日本列島、アンダマン諸島の個体群で非常に頻繁にみられる。

> ハプログループD染色体は、
> 中国の漢民族やミャオ族・ヤオ族のような中央〜北東アジアの個体群や、
> チベット=ビルマ語を話し、チベット人のすぐ近くに住む四川・雲南のいくつかの少数の個体群でも、
> 低いか控えめな頻度でみられる。


5 :名無しさん@3周年:2008/08/17(日) 14:45:49 ID:rMU/3jFe
良スレあげ

6 :名無しさん@3周年:2008/08/18(月) 00:28:06 ID:TRGxCrwy
>1
ミャンマーのサイクロンで、膨大な被害者が出てるようで可哀相。
災害の被災者では、移民とかの受け入れは難しいんだろうけど・・・。

でも山岳地帯の少数民族が、ビルマ族から迫害されて
バングラやタイに難民で流出なんかが長い間あるみたいだから、
日本人と同系統の人達なら、受け入れてあげたい。


7 :名無しさん@3周年:2008/08/18(月) 05:41:45 ID:DizjPZq/
はいはい〜。中国マフィアまで登場!!

中国マフィア逮捕 池袋 みかじめ料拒否で暴行 
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080522/crm0805220116003-n1.htm

東北グループは複数の不良中国人グループで構成されており、
都内で活動し、メンバーは200〜300人いるという。
このうち朴容疑者は数十人のグループのナンバー2。
朴容疑者のグループが昨年10月ごろ、
カラオケ店にみかじめ料の支払いを求めて拒絶されたとの情報が
寄せられており、嫌がらせの犯行とみられる。


8 :名無しさん@3周年:2008/08/18(月) 14:25:26 ID:DF7TfAvA
この期に及んで移民とか狂気の沙汰だな

9 :名無しさん@3周年:2008/08/18(月) 21:07:53 ID:ythCxLhy
>4の表現は誤解を生むのでは。
漢民族にY-DNAのD系統はほぼ存在しない。

つーかアジア人の大多数は、ハプログループO系統で、
中国人や特別永住権を持っている朝鮮半島や台湾の住民は、
YAP+(D系統、E系統)をほとんど全員が持っていない。

>8
この期に及んでというのは、今の特別永住者をみてだろうけど、
>1のいうとおりに男性の永住権・国籍取得をD系統の人間だけに絞れば、
今現在の特権的な永住権者は、99%程度が祖国に帰還することになる。
それでも反対するか?


10 :名無しさん@3周年:2008/08/18(月) 21:09:02 ID:DlvlA8eT
>>1
アホ。日本人の殆どは、今や先住民の子孫だ。


11 :9:2008/08/18(月) 21:11:20 ID:ythCxLhy
すまん。99%程度というのは男に限ってのことになるな。
Y染色体DNAは女性は持たないから。

但し、先祖の系統が母系で渡されるミトコンドリアDNA
(母系というだけで、こちらは男も持っていたとおもう)なんかと違って
明確に判るらしい。


12 :9:2008/08/18(月) 21:21:42 ID:ythCxLhy
>10
だから良く考えろ。
ハプログループDは、アイヌとか沖縄本島に特に多いが、
本州なんかでも半数近くが持っている日本人の最多DNAだ。

で、世界中でこのD系統のDNAの保持者は、
おそらく日本人で少なくとも8割程度は占めている可能性が高い。

だから、D系統の帰化なんかでの優遇は、日本人分裂目的での煽りを受けた、
自己申告での過激な先住民権利運動とは違った先住民保護ができる。
(最も、アイヌを含めた地方ごとの文化は大切にされるべきだが。)

現在日本国籍を持っている人間は別として、
特別永住権保持や日本国籍の新規取得の条件を、
先住系DNAのD系統に限定するとかすれば、
日本の遺伝的な継続性をむしろ維持できる。


13 :名無しさん@3周年:2008/08/18(月) 22:24:38 ID:Ctl8F0z5
DNAで民族が分けられてるんじゃない。
日本精神を心得るのだ。

14 :名無しさん@3周年:2008/08/18(月) 23:10:49 ID:ythCxLhy
>>13
気持ちは判るんだが、その「日本精神」を持っているかかなり疑わしいまま
帰化や、それ以上に特別永住権を持っている人間が少なくない現実がある。

現在日本国籍を持っている人間をなにかで分類するのは
不自然だし困難だし、俺もあまり賛成しないが、
(しかし、本人の代で帰化しながら重犯罪を犯した人間は、外国のように国籍剥奪はするべきだ。)
今現在、日本国籍を持っていない人間に対して、
永住権(保持・新規付与ともに)とか帰化(新規)に対して、
今のままでは最悪だと思う。

D系統のDNAを持った人間なら、2世以降も含めて日本精神や
日本人としてのアイデンティティを持つ可能性が高いと思うのだが、
他に良い基準はないかと議論したい。

※日本人以外でD系統を持つ民族は、チベット人やミャンマーの山岳民族、
 インド北東部の少数民族は、現在やもしくは比較的最近まで
 狩猟・採集で暮らしていた方々が多く、縄文人の文化を引き継ぐ日本人に
 馴染みやすいのではと。雲南の少数民族なんかも
 日本の昔の田舎のような環境で暮らしている人達が少なくない。


15 :14:2008/08/18(月) 23:23:38 ID:ythCxLhy
例えば、D系統を持っていない可能性が高い人の中でも、
日本への愛着が強いリチャード・クーさん(おじい様が大日本帝国の貴族院議員でいらしたとか)
のような方が、もしも日本への帰化を望まれた場合に、
是非、歓迎するべきだと思う。

ラモス・ルイさんとかのようなおっさんになって、
日本のW杯出場の為に努力しようとされた方が、
帰化をされたのは、ありがたいことである。
もちろん、ブラジル出身の場合は、同じYAP+のE系統の可能性が少なくないが・・・。
(YAP+はD系統と、その古い兄弟系統のE系統にのみみられる特殊なDNA。)

日本精神のようなものを持っているかが不明な場合に、
D系統とか、もう少し広げてもよいが、そういう基準を設けるべきではないかと。
日本やその文化への愛着や日本人としての意識が薄いのに、
損得勘定で帰化されたり、永住権を何世代にも渡ってもたれるのは非常に困る。


16 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 20:07:08 ID:R1HmekJQ
>>12
オレも、攘夷派だから、中国人、朝鮮人を日本から追い出したい気持ちは判るよ

良いアイデアだけど、YAPの話は、男だけの分類だよ

だから、残念だけど、ボツ。



17 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 20:32:33 ID:qqFgfSnJ
>>16
Y染色体は男だけが持つんだが、
これの判定ができるようになった今、使わない手はないと思うんだ。

欧州なんかでも日本でも、実質的に外国人の永住者とか帰化した人間で、
まず問題になっているのに、凶悪犯罪やテロがあるわけだが、
これは圧倒的に男の方が危険性が高い。
だから、男のみフィルタリングしただけで、結構効果がある。

あとだいたい日本に限らず、子供は父親の姓を受け継ぐわけで、
こういう意味でもY−DNAでの基準は有効かと。

女性の場合に、D系統とかの男性の母親・姉・妹・娘には、
同じ基準と扱えば良いのでは?




18 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 20:39:47 ID:8T1JYGlZ

取り締まり、追い払い…ロマ人「狙い撃ち」政策強まる

「ジプシー」「ボヘミアン」などと呼ばれて差別の対象となってきたロマ人らを追い出す動きが、
フランスやイタリアで強まっている。
両国政権は、増える移民に不安感や不快感を抱く世論を意識し、厳しい移民対策でアピールを狙う。
ロマ人が格好の「標的」になっている。
http://www.asahi.com/international/update/0808/TKY200808080356.html

19 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 21:25:09 ID:2XJrXDR0
資産1億エン以上の人に、世界のストリートチルドレンの里親を義務づける。


20 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 21:37:03 ID:ZWeYZjul
なんか、遺伝子議論になってきてるが。
移民政策する上で、絶対に容認してはならないもの。
【バクシーシ】の精神。
ただでさえ、日本の勤労モラルが下がって来てるのに、
貧しい者には施すのが当然なんて連中が、押し掛けたら
日本は温暖化や少子化、年金破綻を待たずに滅びるだろう。

21 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 23:45:05 ID:ej5ZTdBw
>>18
ロマ人の問題は難しいね。
あんまり「祖国」というのを持たない人達だから。

日本の場合は、今でも元々特別処置での永住権を親から引き継いで
持っている人達もいるが、国籍とか祖国を持っていて、
なおかつ、その国々って経済的に先進国に数えられるようになっている。
北朝鮮は貧しいが、この国の人なんかも、同じ民族の経済先進国へ戻る選択肢はある。
ロマ人に比べて、比べ物にならないほど恵まれている。

日本人特有のD2系統を含むD系統だが、これを多く保持する民族は、
日本人を除いて、祖国・故郷が支配を受けていたり、迫害されていたりする
人権が無視された過酷な状態にある少数民族が大変多い。

D1系統では、チベット人やその周辺の中国領内の少数民族、
その中国をバックにした軍事政権支配下にあるミャンマーの多くの民族。
さらに少数のD3系統は、紛争の多いアフガニスタンや中央アジアの山岳地域に
これを保持する人達が点在する。

彼らを合わせても、巨大な人口にはならない。
それに日本に対して強い政治力が働く集団でもない。
しかし、日本が先進国というなら、少なくともこれらの人達までを放置するのは
モラルとしてどうかと思う。


22 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 00:07:06 ID:PTmJx0NU
>>20
それを考えると欧州諸国の悩みも理解できない事はないね。

詳しく知悉しているわけではないんだが、
D系統を持った難民の場合、これをを受け入れても、
適切に受け入れれば、「バクシーシ」のようにはならない可能性が非常に高いと思う。
(特に、日本社会に馴染んだ2世以降は。)

D1系統やD3系統が多い民族は、日本の縄文人のように
狩猟・採集型の生活を比較的最近まで送ってきた集団がとても多い。
そして、アジア東部全般に圧倒的に多いO系統の農耕民族に比べれば、
おそらくワーカーホリックにはなりにくい人達だろう。

但し、遊牧的な文化色が強いジプシーのようなバクシーシ精神は持たず、
自立的な精神は強い人が多い感じがしている。
ジプシーはインド亜大陸の北西部あたりがルーツと言われているが、
同じインド亜大陸でも山岳の湿潤地帯にいるアッサム・インパールや
ブータンなんかのD系統の民族は、ジプシーと全く正反対となる
日本や西欧に近い血液型構成を持っていて、定住的な文化を持っている。


23 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 22:53:29 ID:FEqgAEuQ
それはそうと、中川秀直議員のグループは主にカナダを参考にして移民政策を練ったと聞いているのですが…
どう思います?

カナダの教育界を乗っ取るイスラム過激派
http://biglizards.net/strawberryblog/archives/2007/04/post_404.html

カナダ:イスラム批判は人権迫害?
http://biglizards.net/strawberryblog/archives/2007/12/post_613.html

カナダ:マーク・スタインの人権擁護裁判始まる
http://biglizards.net/strawberryblog/archives/2008/05/post_718.html

カナダ、マークスタインの人権擁護裁判却下される
http://biglizards.net/strawberryblog/archives/2008/07/post_741.html

カテゴリー:人権擁護法
http://biglizards.net/strawberryblog/archives/cat-202/



24 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 09:31:48 ID:O+9MM9TV
>>23
20世紀の先進諸国での社会実験の結果としては、
基本的な価値が大きく異なり、文明圏からの移民に関しては、
移住先の国の一員になる意思が薄い人達の場合だと、
国民として内側に抱えるとマイナス面が大きすぎるみたいですね。

逆に世界一般には、文明への順応が特別な問題さえなければ、最近では
言語・人種・出身民族などは、場合によってはこれより問題が少ないのかもしれません。

日本の場合だと、20世紀に受け入れた永住・帰化者は、
主に旧大日本帝国領出身者で、特に朝鮮半島出身者が多いわけです。

朝鮮半島は、物理的な直線的な距離では近いのですが、
歴史的にも気質的にも人種的にも、黄河文明の流れを汲む中華文明圏に当たります。
小中華を自負してきた国であり、現代では中国以上の儒教的な地域となっています。

Y染色体DNAでは漢民族および中華文明圏を明確に象徴するO3系統というものがありますが、
韓国人では約半分がこのO3系統の保持者で最多のY-DNAになっている。
華南地域の3割強を超える比率であり、6割を超える本拠の華北地域に次いで、
2番目に大きな漢民族型DNAの集積地域になっています。

さらにやっかいなのは、文明が全く違うだけでなく、朝鮮半島出身者が、
おそらく世界でも特に民族意識が強いこと(O型遺伝子が世界最小なのと関連があるかも)、
また同民族で派閥をつくり、移住先の社会の中で排他的に徒党を組んで特権を確保することです。

朝鮮戦争後と違って、現在では韓国は少なくとも経済的には先進国ですし、
韓国国内には、日本在住の韓国・朝鮮系住民の帰還を助けようという意識も芽生えています。
永住者問題の解決のタイミングとしては、今が良い時期なのだと思います。

25 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 11:56:13 ID:O+9MM9TV
>>23
Y-DNAのハプログループD系統だと、
チベットとか中心に圧倒的に仏教徒が多いから、問題ないんじゃね。
あと自然崇拝的な少数民族もいるだろうが、
これも日本人と文明の衝突にはならないだろう。
つーか、日本人に似てすぎ。

もうちょっと細かくみると、
アッサムとかのインド北東部とかミャンマーのカレン族とか、
D系統を持ったキリスト教徒が少し存在する可能性がある。
それから、タジクとか中央アジアのD3系統はイスラム教徒が多いだろうが、
数はD1系統以上に少ないのでほぼ問題なし。


26 :トレクワトリスタ:2008/08/24(日) 09:05:41 ID:wer+WR6g
陸上の400Mリレー

1.ジャマイカ
2.トリニダードトバコ
3.日本
4.ブラジル

ジャマイカなどのカリブ勢は、国民の多くが西アフリカルーツ。
西アフリカはE系統が多く、またD系統とE系統共通の祖型が唯一見つかっている地域で、
陸上短距離走で、滅法強い遺伝子を持つ。

ブラジルは、白人・黒人の祖先共に、E系統を多く持っていた。

日本はD系統の最大の集積地域。

上位をYAP+(D系統とE系統)が多い国で独占したことになる。


27 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 19:47:14 ID:5u5uFXj/
もしかして神スレかもでageとく。

>1の意見は良いね。
今の日本政府が実行するか疑わしいが。
単純な攘夷か融和に走りかねないのが日本人の甘いところだが、
これは上手い方法だね。


28 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:20:43 ID:CbFzJpZj
移民反対!
外国人参政権反対!
人権擁護法案反対!


>>27 国へ帰りましょう
日本から出て行って下さい

29 :1:2008/08/28(木) 20:44:50 ID:aEdXlIh0
>>28
まだ27しかレスが無い訳だから
せめて過去レスをざっとでも読んでくれないかな。

> 移民反対!
これはとりあえず置いといて

> 外国人参政権反対!
原則としてY染色体がハプログループD系統(とその親族の女性)にだけ永住権・国籍を簡単に与えて、
これ以外は既得権なしで審査を厳格にするこの政策を実行すれば、
この「外国人参政権」の対象になりそうな人間のほぼ全員が、
参政権獲得以前に、彼らの祖国へ帰還となる。日本には以降、存在しなくなる。

> 人権擁護法案反対!
福岡選出の国会議員とかがプッシュしているこの法案だが、
実現に圧力をかけてそうな勢力の一定部分はたぶん、特別永住権保持者と思われるが、
上記のとおり、>1の政策が実施されれば、彼らはいなくなるので
成立の可能性が極めて低くできるだろう。


30 :29:2008/08/28(木) 20:50:03 ID:aEdXlIh0
一応さらに言っておくが、現在の日本国内で永住権を持っている人間のほとんどは
Y染色体D系統のDNAを持っていないので、彼らはこの政策に反対するだろう。

>>28がレスの内容を読まないで適当に書いたのでなく、
内容を判っていてそれを書いたなら、
都合が悪い政策なので、これを潰す為にマッチポンプを狙ってこんなレスを付けたのだろう。


31 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 21:04:08 ID:etkPIiF5
移民を大量に受け入れて
主権の割譲(外国人参政権や人権擁護法など)を今後も行い続け
日本もウイグルやチベットやチェチェンのように
大国の保護下に入れば
多少反対派の粛清と虐殺はあっても
今の日本人の殆どが望む
『従順で奴隷的な恒久平和』が実現されるのではないかと考察する。

これで日本は属国や植民地に成り下がっても
最悪『戦争』だけは回避されるのである。

やっぱりたとえ奴隷的であっても平和が一番だよね。

憲法9条万歳! 民主党万歳!

国軍を持とうと画策し平和を乱そうとする悪の自民党を倒せ!!

32 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 00:35:04 ID:iY0k2XIQ
Y-DNAで判定するのは上手い手だな。
どうやって実現するかが問題だな。



33 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 00:36:57 ID:ksi0FHIV

争いや対立を持ち込むだけで、移民って厄病神だろ。

34 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 20:35:29 ID:I0MLfjO0
>>31
うるせー馬鹿。

こうですか?わかりません><

35 :トレクワトリスタ:2008/09/12(金) 00:21:39 ID:+wM7AmZu
Y染色体DNAによる国籍付与基準案とりあえずかいてみます! (特別永住権制度は、廃止を前提とする。)

 S : ハプログループD2系統、C1系統 ⇒ 完全無条件で帰化認定。
    ※基本的に日本人固有のDNA。なので日系人とか先祖が日本人の方だけのはず。

 A : ハプログループD系統(D1系統、D3系統など) ⇒ 原則無条件で帰化認定。
    ※チベット人・ブータン人の約半数が保持。ミャンマー、雲南、インド北東部、中央アジア山岳にも分布。
      日本人に最も近い各民族となるが、合わせても、日本の人口よりはかなり少ない。
      チベット人をはじめとして、中国やミャンマーで立場の弱い少数民族が多い。

(ここまでは人数自体少なく、DNAが日本人型なので問題ないと思う。)


36 :トレクワトリスタ:2008/09/12(金) 00:24:13 ID:+wM7AmZu
 B : ハプログループE1a系統 ⇒ 日本にゆかりの深く、本人・親族に問題のない人は帰化認定。
    ※D系統と兄弟系統(YAP+)であるE系統の内、古代出アフリカを果たした系統。
      古代中東・地中海人種の系統。ベルベル人(ジダンが有名)、エチオピア人(ワキウリさんでお馴染み)
      、レバノン人、サウジアラビア人に特に多いらしい。D系統と同じで有色人種では珍しいA型が多い民族が目立つ。

 C : ハプログループO2系統 ⇒ 日本にゆかりの深く、本人・親族に問題のない人は帰化認定。
     ※日本人でD2に次いで多い系統です。アジア東部の稲作農耕民族に多い。
      中国最南端の(中国最大の少数民族でもある)チワン族で最高率となる。
      華南、タイ、西日本、ジャワなんかで特に多い。これらの地域よりは少ないが、留意すべきこととして
      特別永住者の大部分のルーツである朝鮮南部住民の20%〜30%程度が保持している。

 D : ハプログループC系統(C2、C3、C4の各系統) ⇒ 日本にゆかりの深く、本人・親族に問題のない人は帰化認定。
     ※C系統はD系統と共に、現人類で最古の出アフリカに成功したとされる系統です。
      日本人の約1割がC1系統、C3系統で占められます。D系統と異なり、環太平洋の熱帯から寒帯まで広がりました。
      C2系統はインドネシアらへんで少し、C4系統はメラネシア先住民の多くに、C3系統はモンゴル系などに多いです。
      特別永住者の大部分のルーツである朝鮮南部住民も、北から入った寒地適応したC3系統が1割程度見られます。

(B、C、Dは扱いが微妙なところだと・・・)


37 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 00:27:29 ID:iwm4f9ry
≫36

長文御苦労さま。

もう帰ってもいいよ。

38 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 00:39:53 ID:+wM7AmZu
 D' : ハプログループE1b系統 ⇒ 日本にゆかりの深く、本人・親族に問題のない人は帰化認定。
     ※D系統と兄弟系統(YAP+)であるE系統の内、古代出アフリカをしなかった方の系統。
      サハラ以南のアフリカや、その移民先に分布。
      特に西アフリカ(と多分その移民先のカリブ海地域とかにも)に多い。ギニアのサンコンさんが御馴染み。
      YAP+の系統で陸上短距離の能力が最高だが、経済的に日本と差がありすぎるのが課題。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 X : ハプログループO3系統 ⇒ 非常に厳しい滞在・帰化条件とする必要。
    ※黄河文明をルーツとする漢民族と中華文明圏を象徴するDNA。
      本拠の華北で7割近くになる。他に、朝鮮半島、ベトナム、台湾などで高率。
      日本人の一部も保有するが、これ以上の増加は政治的・文明的・安全保障上、明らかに非常に危険。
      留意することとして、特別永住者の大部分のルーツである朝鮮南部住民の約半分がこのDNAを保持している。


39 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 00:58:02 ID:+wM7AmZu
>>37
>もう帰ってもいいよ。
お前が自分の祖国にね。


24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)