2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いいかげん元号制度を廃止しよう!

1 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 20:44:04 ID:MPrLjH+b
<不合理な元号制>
・1900年から2000年までは100年間だとすぐ計算できますが、明治33年から平成12年までは?となるととっさに計算できない。
・改元が年の途中で起こる。平成元年は1989年だが、途中までは昭和64年である。煩雑なことこの上ない。
・遠い未来の年代をあらわすには不適切。(例・「人類が他の恒星系に旅行ができるようになるのは、たぶん平成250年ごろかな?」)
・なぜ「昭和生まれのオッサンきんも〜☆彡」といわれなければならないか?「昭和時代」という時代区分にはなんら歴史的合理性がない。

このように不合理な元号制のおかげで社会全体で多大なコスト負担を強いられている。(ソフトウエア業界など)
一応元号法によれば、元号の使用を国民に強制してはならないと謳ってあるが、実際役所などで公文書を書かされるときは事実上元号で書かないと受理されない場合が多い。
天皇の時間的支配の象徴である元号は完全廃止されるべき!

2 ::2008/08/19(火) 20:48:18 ID:MPrLjH+b
追記
・主要マスゴミの日付の表記

朝日・毎日・読売 ・・・ 2008年(平成20年)
産経・NHK ・・・平成20年(2008年)
赤旗 ・・・2008年

3 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 21:06:17 ID:8T1JYGlZ

元号は文化です。
西暦はキリスト教などの宗教色が濃くなり困難でもあります。

4 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 21:21:05 ID:2XJrXDR0
変換サービスに仕事が無くなります。

5 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 21:41:29 ID:XPtSmh1O

武力で日本を侵略した朝鮮人が1500年間も嘘で日本人を騙し続けて来た天皇制の歴史。
日本の神話は全て盗作。
ギリシャ神話のパクリで構成されている。
聖徳太子が馬屋で産まれたと言うのは聖書のパクリ。
モーゼの出エジプトのパクリまである。
チョン公は昔から盗みを得意としていたのだ。
日本の歴史の恥部だ。
昔は公地公民といって、土地、人民は天皇の物として、重税を課し、
日本国民の財産を略奪していた。
朝鮮人は日本に人殺しと盗みの文化を持ち込んだ。
つい最近まで、国民は臣民と言われ、天皇の下僕同然であった。
マッカーサーの押し付けで、処刑を免れ、ただの飾りとなった今でも、
天皇は国家元首で、日本の君主で、国民の代表内閣総理大臣は天皇の家臣で、
国民は臣民だなどと言ってる者がいる。
民主主義を否定するこの様な危険思想が蔓延しない内に、
災いの種は取り除いておいた方が良い。
俗に大正デモクラシーなどと言うが、その後日本がどうなったか。
今はまさに平成デモクラシーだ。
二度と日本の自由と民主主義を侵さないように我々の時代に反民主的天皇制は廃棄しましょう。


6 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 21:47:10 ID:g9WVnuz7
俺のまわり見ても、平成で話すよな。今は平成20年って。
2008年とかいう奴、みたことない。

7 :右翼でも何でもない一市民ですが?:2008/08/19(火) 21:48:16 ID:ioZCtbvZ
元号は「○○生まれ」とか世代を現す情緒があっていいけどな。

西暦なんてキリストが生まれた年基準なんだから
一宗教による時間支配じゃんwソッチの方がヤバいだろ?

8 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 21:52:08 ID:SlPKaGsv
もう日常生活では西暦が主流で使われていて誰も元号なんて使っていない。
2chの投稿日だって西暦表示だ。
理屈やイデオロギーぬきで単に面倒だからだよ。

変に元号にこだわる右翼や公務員どもはイデオロギーに凝り固まっている証拠。

9 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 22:02:48 ID:MPrLjH+b
>>7
そりゃ月や日のように循環するものじゃないから、どこかに基準点を設けるのは必然。
東経0度だって自然的な基準点がないからグリニッジ天文台になったわけで。
すくなくとも改元がないだけ西暦のほうが合理的。
ちなみにキリスト生誕は西暦1年ではないし。

10 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 22:06:05 ID:g9WVnuz7
政府の公式文書は元号なんだし、日本人の大半は西暦じゃなくて
元号を使ってるんだから、これでいいんだよ。

11 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 22:09:42 ID:tCkP4VS5
>日本人の大半は西暦じゃなくて
>元号を使ってる
はあ?

12 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 22:31:18 ID:TlouT1iR
結局、世界基準の暦なんて無いのさ。
西暦、イスラム暦、ヒンズー(印度)暦、マヤ暦、中国は一度絶えた、日本元号。東南アジアには、小乗仏教の暦があるかもしれない。
白人主導期に西暦が巾を利かせただけの話。
元号廃止なんて言ったら、西暦しか無い。反欧米の立場は無くなるぞ。

新たに創るなんて言ったら、『日本主導かよw』むしろ邪推されるだけだね。
実は国連で【世界暦】を提案して、世界中から蹴られた悪例があるくらい。
あと千年経ってから、また提案してください。

13 :右翼でも何でもない一市民ですが?:2008/08/19(火) 22:38:24 ID:ioZCtbvZ
>>9
>東経0度だって自然的な基準点がないからグリニッジ天文台になったわけで。
グリニッジ天文台は宗教じゃないから桶

>すくなくとも改元がないだけ西暦のほうが合理的。
イヤ−な試験までさせられる漢字よりローマ字の方が合理的だと思いきや
日本人が頭いいのは子どもの頃から漢字を使っているせい、とかいう
アメリカかどっか海外の学者が説を唱えているらしいが
無味乾燥な文字列より文字にいくつもの意味が篭もってる方が
頭脳に刺激があっていいんじゃにぃの?

14 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 22:42:12 ID:MPrLjH+b
>>12
それは「暦法」の問題であって、ここで挙げてる「紀年法」の問題ではないよ

15 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 22:46:48 ID:TlouT1iR
世界標準時が、グリニッジ天文台の正午を基準に定められてるのも
かつて大英帝国が世界を席巻していたから、出来た話。
これから中国やインド、イスラムが力をつけると、
無茶苦茶にされかねないね。

暦も同じさ。


16 :名無しさん@3周年:2008/08/19(火) 22:51:19 ID:MPrLjH+b
>>13

>グリニッジ天文台は宗教じゃないから桶
なぜそうなるのかまったく意味不明です。

>日本人が頭いいのは子どもの頃から漢字を使っているせい、とかいう
これもものすごい飛躍ですが、あえてそこは目をつぶるとして・・・
俺は漢字自体は合理的だと思うよ。たいていアルファベットより少ないバイト数で意味を表せるし。(love・・4バイト、愛・・2バイト)
もっとも読みが多岐にわたるほうがいただけない。俺も名前を正しく読まれたことがないしw

17 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 02:07:27 ID:Mw5YhRIY
>>1
じゃあ皇紀だな

18 :名無しさん@3周年:2008/08/20(水) 21:05:57 ID:refvn3WR
領収証の年月日は元号
西暦使っているのなんて見たこと無い

19 :名無しさん@3周年:2008/08/22(金) 18:59:44 ID:Vpzoycry
元号そのものがイデオロギー。

20 :名無しさん@3周年:2008/08/22(金) 19:03:33 ID:VHiqo1os
>>6
どこの右翼団体だ?w

21 :名無しさん@3周年:2008/08/22(金) 19:20:01 ID:iJmZs8xi
西暦はキリスト狂徒の数え方だからな〜
イエスが生まれた日が元年じゃ無かったらよかったのに・・・

22 :名無しさん@3周年:2008/08/22(金) 20:00:56 ID:YcXZfBkc
人間の歴史なんて、実際いつから始まったかわからない。
その都度、新しい時代とする元号も悪くない。
西暦もいい加減な話だが、特には現状維持でいいのでは?

23 :右翼でも何でもない一市民ですが?:2008/08/22(金) 21:21:30 ID:sdsTuZIX
まあキリスト紀元(西暦)なんてのは英語と同様、国際的に通用する為の
便宜上の暦と割り切った方がいいな。
実際「1970年代」というと国際ニュースが、「昭和○×年」というと日本国内の
出来事が想起されるし。

”合理的”とかいう理由で元号を廃止するのなら日本語も廃して英語を標準語にすべきだよな。
シンガポールなんかそんなイメージに近いが文化は(日本などの)輸入モノだし
社会に多様性が無くて息の詰まるような管理社会、というのが実際住んだ感想。

24 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 15:29:43 ID:wxvA4wdJ
免許証の有効期限が平成25年ってなんだよこりゃw
平成25年なんて、それが来る前にありえない年号になるかもしれないのにww

普遍的な西暦にしてくれよ
頼むから
今年が平成何年かもわからないし。



25 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2008/08/23(土) 16:01:30 ID:XAVGH0CQ
この前仕事で何かの書類に「平成18年」って書いているのを見て、
「それじゃ2年前の書類だよw」と指摘したのを思い出した。
当人は「西暦の2008年と混同してた」と言っていたが、確かにややこしい。
年内に天皇が死ねば平成21年は訪れないんだよな。


26 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 16:36:01 ID:KcD1Eykl
中国様から導入した、元号制度に文句言ってるスレは
ここですか?

27 :右翼でも何でもない一市民ですが?:2008/08/23(土) 17:04:39 ID:NhLbHmE8
>26
イエス様の時間支配に文句言ってるスレ

28 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 17:10:45 ID:wxvA4wdJ
俺の免許証の期限である平成25年とやらは永遠に来ない可能性がある。
そんなもんを公文書で使うなよ。


29 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 17:25:15 ID:KP0x2HbM
永遠に期限が来ないんなら、
好いんじゃないの?

30 :右翼でも何でもない一市民ですが?:2008/08/23(土) 18:21:20 ID:NhLbHmE8
まあ元号嫌いな奴は自分だけ西暦使えばいいだけの話。
公文書に一宗教であるキリスト由来の暦を使う謂れはない。

「ややこしい」とか言ってる香具師、どんだけ頭使わねぇつもりなんだよw
自分の頭の弱さを基準に世間を計るなって

31 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 19:56:44 ID:USiEBzVq
仏教徒の俺としては西暦は使いたくない

32 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 20:23:55 ID:wWfQGo9y
>>26
中国様のものなら何でも正しいと思ってるやつおまえの脳内にしかいない。

33 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 15:58:03 ID:BPHfipjB
頭の悪い反皇室サヨは論破されたって事か…
所詮、ある権威を否定するという事は別の異なる権威に服従する事に他ならない。
反天皇制連中が讚美していた社会主義の崩壊から学ぶべきだろう

34 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 16:02:56 ID:Y7vWntaJ
廃止しなくとも使われていない。

35 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 19:21:11 ID:Ov8ihXdj
グローバルスタンダードとかいうなら西暦に統一すればいいのに
統一できないのは今まで元号でやってきたからめんどくさいだけだろう
所詮お役所のやることなんてその程度

36 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 16:50:59 ID:DrgcYePe
キリスト紀元の強要がグローバルスタンダードとか
反天皇カルト信者の戯言は訳分かんね…
合理的だとか記号の羅列で頭使わなくなると
アホでマヌケなアメリカ人並みに脳が退化するだろうがw
 

37 :(○´ー`○)はカワイイ ◆k5svYop9G. :2008/08/25(月) 17:36:54 ID:BXUyCcGN
元号を使わなくなるだけで脳が退化なんてしねえよw
いい加減なことを抜かすなよ。


38 :名無しさん@3周年:2008/09/04(木) 11:10:49 ID:3xVDSWNJ

武力で日本を侵略した朝鮮人が1500年間も嘘で日本人を騙し続けて来た天皇制の歴史。
日本の神話は全て盗作。
ギリシャ神話のパクリで構成されている。
聖徳太子が馬屋で産まれたと言うのは聖書のパクリ。
モーゼの出エジプトのパクリまである。
チョン公は昔から盗みを得意としていたのだ。
日本の歴史の恥部だ。
昔は公地公民といって、土地、人民は天皇の物として、重税を課し、
日本国民の財産を略奪していた。
朝鮮人は日本に人殺しと盗みの文化を持ち込んだ。
つい最近まで、国民は臣民と言われ、天皇の下僕同然であった。
マッカーサーの押し付けで、処刑を免れ、ただの飾りとなった今でも、
天皇は国家元首で、日本の君主で、国民の代表内閣総理大臣は天皇の家臣で、
国民は臣民だなどと言ってる者がいる。
民主主義を否定するこの様な危険思想が蔓延しない内に、
災いの種は取り除いておいた方が良い。
俗に大正デモクラシーなどと言うが、その後日本がどうなったか。
今はまさに平成デモクラシーだ。
二度と日本の自由と民主主義を侵さないように我々の時代に反民主的天皇制は廃棄しましょう。



39 :kozagawa:2008/09/05(金) 18:22:01 ID:6h2mtR+Z
俺は元号存続に賛成だ。
日本人なら西暦使うな
元号か皇紀を使え

平成20年(皇紀2668年)9月5日

40 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 18:24:29 ID:jJaKF1Dm
確かに。 元号は不便。


41 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 18:53:52 ID:zowzRH9L
確かに元号は不便だ。

でもなくしたら天皇の影がさらに薄くなりそうだね。良いか悪いかはともかく。

42 :大モナー帝國皇帝モナー1世:2008/09/05(金) 19:08:51 ID:wyDeKRMV
皇紀は復活させたほうがいいでしょ。
元号は残して。

43 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 19:30:55 ID:ZX0FeMiH
元号なんて好きな奴が使えばいいだけのこと。

日本は存続派が多いから継続している。


他人に強制されて辞める必要はないな。

44 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 19:33:54 ID:G8eDe0Xt
少なくとも公共機関は全部元号だよね。
元号やめるってことは毛唐に魂を渡すようなモンだよね!

45 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 19:49:08 ID:o3tFl3Xw
馬鹿ウヨw

46 :◇護憲派市民運動◇:2008/09/05(金) 19:49:32 ID:z8xxkQmR
1.不便な面があることは事実。
2.しかし、長年培われた伝統文化であることも、また事実。
3.官公庁や公共団体が使用することにより、文化を維持することができる。
  (将来的には西暦併記でも良いと思う。)
4.上記3は、何ら国民の思想信条の自由を妨げるものではない。
5.結論。
  @ 元号廃止を唱えるのは反天皇・反日勢力に他ならない。
  A そんな奴、日本から出て行けばいいのに。
    グローバルが好きなんでしょ、
    西暦使用の欧米でも、イスラム暦使用の中東でも、
    好きなところへ出て行けば良い。
  B これで全て解決。
5.>>1は、嘘をついてはいけない。



47 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 21:17:56 ID:wHcMF40q
元号イラネ。 ついでに天皇も。


48 :kozagawa:2008/09/05(金) 22:26:23 ID:6h2mtR+Z
国家が西暦を使用するのは憲法違反

49 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 22:29:52 ID:Oqfhlx1l
古日本人は元号だけで生活できるかもしれんが
そうはいかないのが大多数の日本人

50 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 23:01:23 ID:aHll70Sc
645年以来の伝統だから廃止反対。

51 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 23:04:53 ID:WWxQ9jh6
不合理ゆえに吾信ず。

――不合理だからいいのです。
合理だけでは文化は生まれません。

52 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 12:27:13 ID:fQgVGefl
>>3
文化だから存続すべきという理屈は単細胞
日本の文化と思われてるものでも名称や風習などで
由来が外来文化な物はいくらでもある

逆に過去の日本の歴史において不便だったりの理由で
捨て去られた日本古来の文化もいくらでもある

53 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 12:29:16 ID:fQgVGefl
>>7
年代を表現したいのなら
80年代とか90年代とか西暦でも「〜年代」という言い方は出来る
むしろその方が年代的な位置付けが分り易い

54 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 12:33:24 ID:fQgVGefl
>>10
貿易関係の仕事をした人なら知ってると思うけど
貿易関係の公式書類は西暦で記入するのが常識

55 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 12:40:14 ID:fQgVGefl
>>13
それこそ君の心の中にある右翼の発想丸出し
元号なんて宗教そのもの

計算をする時、君は漢数字で計算するだろうか?
「アラビア数字」みたくアラビアという地名が付いているのが
右翼にとっては中東を連想させて嫌いなんだろうけど
右翼はイスラエル寄りな奴が多いからな


56 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 12:42:17 ID:fQgVGefl
>>12
白人主導期に西暦が巾を利かせただけではない
単純に西暦が年代記述に便利だからだ

57 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 12:46:32 ID:fQgVGefl
>>18
それは政府の圧力

58 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 12:49:11 ID:fQgVGefl
>>23
日本国内のことを考えるのさえ元号では不便なのだ

59 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 12:57:57 ID:fQgVGefl
>>30
元号好きな君のような右翼だけが元号を使えばいいだけの話
公文書こそ改元による間違いの少ない西暦を使うべき

公文書こそややこしかったら駄目だろう
君が右翼でないのにマジで言ってるのならそれこそ頭が悪い
君は本当は頭がいい人なんだろ、頭の良さそうな発言してるもの

つまり正体は右翼ということだ

60 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 13:02:51 ID:fQgVGefl
>>33
別の異なる権威に媚びているのではない
単に便利か不便かということだ
君のような右翼が元号を盲信する理由とは違う

61 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 13:06:24 ID:fQgVGefl
>>44
貿易関係では西暦を使うのは常識
公共機関が元号を優先しているのは
その昔に政府がそれで統一するように押し付けたから

62 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 13:10:19 ID:fQgVGefl
>>46>>13>>23>>27>>30

63 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 13:17:41 ID:fQgVGefl
>>51
たしかに合理だけでは文化は生まれない
しかし文化だから公文書もそれ使えというのは変
公文書だからこそ合理性を優先すべき
そもそも西暦だって合理性や事務処理の為だけに創られた手法ではない

64 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 14:15:54 ID:sb826y7v
元号イラネ

65 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 14:22:32 ID:XsIqRjTQ

史上最悪の虐殺者はキリスト教。

66 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 14:23:50 ID:dpRNhGp4
西暦で、1910年はどんな時代だったと
思い浮かぶだろうか?

やはり元号でなくてはイメージがつかめない。


67 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 14:35:24 ID:Tu3gmDC7
元号で、明治43年は何年くらい前だったろうと
思い浮かぶだろうか?

やはり西暦でなくては計算ができない。

68 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 14:48:00 ID:ry5crT3V
頭の悪い奴に計算方法を教えてやる。

昭和の場合は、千と百の位を省き、西暦から25を引けば元号になる。
逆に足して千と百の位を付ければ西暦になる。
平成の場合は、西暦に12を引けば元号。
逆に12を元号に足せば西暦。

こんな普通の計算が出来ないようでは、小学生から勉強し直した方が良いんじゃないか?

69 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 15:00:26 ID:I99q7Rnn
正直、公文書で西暦のみは効率悪すぎ。
昭和六十年ならS60、平成二十年ならH20の3文字だが、西暦だと1908年と間違えないため2008年と表記しなければならない。
この先人類がいつまで残るか知らんが、西暦は無限に増えるが元号は、せいぜい二桁だ、文書の表記を最大でも三桁ですます先人の知恵だと思う。

70 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 15:16:02 ID:gtWzPuyH
>>68
大正、明治、慶応とその方式を当てはめるのか
大正天皇崩御が12月25日、昭和天皇崩御が1月7日と
2代続いて換算に都合のいい月日に天皇が死んでくれたからいいが
これがもし6月あたりの崩御だったら面倒だったぞ

71 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 15:19:19 ID:dpRNhGp4
>>67
両方使い分ければいいじゃないか。
日本人はそのくらいの才覚はある。
こっちは別に、元号だけを使えとは言っていない。

72 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 15:28:23 ID:gtWzPuyH
>>69
その理屈だと、元号の種類も無限に増えるよな
平成の時も平成が最有力ではなく、他にもっと語感のいい候補があったのだが
最有力候補はイニシャルが過去の比較的最近の元号と被るので
数代前のイニシャル(KMTS)に無い「H」なのが理由の1つだったらしい
そうするとアルファベットの数が無限にあればいいが限界がある
ましてやZとかQとかXなんてイニシャルの元号を探すのは難しいし

もちろん平成10年とか漢字表記なら問題は無いが
それだったら表示が4桁になるのでメリットがなくなる

73 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 16:23:37 ID:I99q7Rnn
>>72
ならば、昭60や平20で良い。
しかも公的文書で問題なのは、前後二百年(世代が完全に入れ替わる)ぐらいなのでそこまで問題でもない
西暦だと二桁表記は百年で使えなくなる。
1999年生まれは99年と表記できるが百歳を越えると099年とせねばならず
本人が混乱する。
しかも、西暦は漢字表記がしにくいため日本の文書にあわないことも多い。

74 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 16:55:57 ID:aB3poW/F

・・・・・提案・・・・・

@日本は昭和20年8月15日に「一度滅亡した」
A昭和21年1月1日以降を新しい日本の「紀元元年」にし、民主日本の年号にする。
B今日は、[日紀63年9月6日土曜日]とする。










75 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 17:13:04 ID:EkO1V29K
西暦使用禁止、皇歴復活でよいじゃない?

76 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 17:13:07 ID:ry5crT3V
>>72
そもそもアルファベット表記なんてする必要ないだろう。

77 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 17:16:33 ID:aB3poW/F


今日は、[日紀63年9月6日土曜日]です。







78 :◇護憲派市民運動◇:2008/09/06(土) 18:44:57 ID:UN3VEVZK
>>67
思い浮かばなというのは、失礼ながら、アンタがバカだから。
わざわざその年を選んだのは、君が半島人だから?

文政2年と言われて、それが西暦何年に相当するか分からないというなら理解できるが、
明治大正昭和を西暦に脳内変換できないのは、単なる不勉強。



79 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 18:45:38 ID:97q+/Z4+
>>69>>73
数字を全角でタイプする癖があるみたいだけれど
そういう人は「昭60」や「平20」でも平気なのかもしれないが
数字を半角で入力する人は「昭60」や「平20」となって
全角半角が混じって入力の能率が悪いと思うが
だったら4桁になっても半角数字4回で押し通せる方がいいんじゃね

>>76
え?じゃあ、H20をただ20とか表記するの?それじゃ西暦と変わらんが
漢字混ぜるっていうなら上に書いた弱点があるし
それならまだH20みたく「英字+数字」の方が半角で押し通せるだけましだが
そもそもS60とかH20とか先に言い出したのは>>69なのだが…それも全角で

80 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 18:53:20 ID:97q+/Z4+
>>78

>>67だけを読んだだけで>>66と読み比べてみなかったの?
>>66を全然読んでないだろ
ただ単純に1910年に合わせただけなんじゃないの
それとも自分自身が明治43年をすぐに脳内変換できなかったとか
それとも普段から西暦は使わないように心掛けている思想信条とか

81 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 19:53:18 ID:jEjH9v4X
>>68
説明に4行も要するようなステップをいちいち踏んでられるかよ。
元号を廃止すれば済む話。

>>75
天皇が支配者みたいで気分が悪いから反対。


82 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 20:45:49 ID:p5evhun/
>>78
半島人じゃなくて日本人なのだが
「わざわざその年」というのが気になって1910年(明治43年)を調べてみた
当方は頭が悪く、しかも受験科目が世界史だったりで日本の近代史に疎く
たしか第1次世界大戦が1914〜18年くらいだから1910年は
第1次世界大戦のちょっと前くらいだなレベルの認識しかなかった
当方は西暦なら分かる歴史事項もあるが、明治何年と言われても分からない
で調べた結果、まさか「白瀬中尉の南極探検」のことじゃないよなと思い
さらに調べると、はは〜ん、これのことだなと思い当たった
すごい>>78の人は頭が良い、歴史の知識がある、感心しました
1910と聞いただけで、いや元号が好きそうな人だから西暦ではなくて
明治43年と聞いただけで分かったのだろうけど
それだけでこの歴史事項がすぐ出てくるのは偉い、勉強が出来る人だ


間違いなく右翼認定

83 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 21:11:30 ID:I99q7Rnn
>>79
日本の公用文書、あるいは社用書類タイプするのに、一々数字の時だけ半角にすると文書の改行がおかしくならないか?
それに役所の書類や顧客との契約書は手書きの場合も多いだろ?
百歳のまで生きたとして「おばあちゃん、89年じゃ去年と間違えるから089年て書いてね」なんて役所の窓口で言われることになるんだぞ20世紀後半生まれは。

84 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 21:20:05 ID:ry5crT3V
>>1は明らかなゆとり世代。
しっかりと勉強してくれ。

85 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 11:54:19 ID:5+MVjVKc
1722年の改革
1858年の大獄
1868年維新
1926年〜1939年頃
なんかやだ、それぞれを元号で表すと
享保の改革
安政の大獄
明治維新
昭和初期
やっぱりしっくりくる。

86 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 16:46:31 ID:WxBpVZ87
>>85
歴史上の出来事の名称はみな当時そう呼ばれていたわけではなく
後に歴史の勉強に為に、便宜上その名前が付けられたのも結構ある
元号名を聞いて歴史事件の内容が分かった気になるのは
日本史を勉強した人にとって連想で思い出すからだろう
元号自体は歴史的な事件の具体的内容を表してはいない
例えば、吉宗の改革、井伊の弾圧なら具体性があるが
享保、安政という言葉自体は歴史上の出来事を表現していない
それと江戸時代の有名な元号は断片的で、年代的な前後関係が分り難い

87 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 18:08:02 ID:5+MVjVKc
>>85
便宜上名前を付ける上で元号が便利なのは、何年間かの期間を日本語で表せるからだろ?
昭和初期みたいなのを、西暦で表すと何かと面倒だ
そういう側面を持っているからこそ、未だ西暦と併用されていることを忘れちゃいかん。

88 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 18:47:29 ID:/hKYrlP6
ゆとり教育で世界史をまともに履修しなかったり
受験科目が日本史だった人はそうかもしれんが、俺は世界史の方が好きなので
1920年代後半〜30年代という表現の方が理解し易い
明治維新も1968年で考えないと、世界史の中での位置付けが分り難い
日本語で表せることが重要だとは思わないし、元号はややこしいだけ
保元の乱、平治の乱、と言ってもそれぞれ起きた事が分り難い
文永の役、弘安の役、ってどっちが前だか後だか覚えてない
結局、高校時代に日本史と世界史のどっちが得意だったかにも左右されそう

89 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 20:56:58 ID:KuPjgUN5
>>85
>やっぱりしっくりくる。
日本史の勉強以外での元号の有利点を示してもらいたい。


90 :バカですか?:2008/09/07(日) 21:02:33 ID:lEiWc9dR
>>89
歴史に限らず、数字だけの年号では
時代背景のイメージが湧かんだろが。

1890年と言われても、時代背景がピンとこない。

91 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 21:17:44 ID:NHW7FWOq
元号は残すべき

俺キリスト教嫌いだし。

92 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 21:34:01 ID:WX2JuCPL
>>90
漢字を使ってはいるが元号も所詮は抽象的な記号にしか過ぎない
「語句としての元号」自体は具体的なイメージを語っていない
要するに学校で歴史を習った時
「語句としての元号」と歴史的事件とを脳内でリンクしてるだけだ

93 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 22:27:17 ID:5+MVjVKc
>>89
>>82

94 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 08:07:15 ID:j8/jbPV7
西暦何年と言われて時代背景のイメージが湧かないのは
世界史に興味が無い人だから
多分>>90は受験科目が日本史だったのだろう

95 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 09:23:20 ID:x4nFYF0W
元号があるとややっこしいと言うのは、単にゆとり世代の頭が通常学力に達していない証拠だろう。

96 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 10:02:42 ID:YM4pxNBz
そんなことより
西暦やめて仏暦にしようぜ!

97 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 10:16:05 ID:cpjoe+V0
>>95
話が逆だろ
ゆとり世代は受験用に日本史しか一所懸命に勉強しない
世界史をおざなりにしか勉強しないから
西暦で言われてもピンとこないんだ
本当に学力があれば西暦で表現されてもイメージはつかめるはず

98 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 10:44:28 ID:GVkd2pcF
伝統なんかクソ食らえ

99 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 11:57:00 ID:x4nFYF0W
>>97
俺はどっちでもOKだけどね。

100 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 14:15:49 ID:rxbqHH9R
>>97
西暦だけでピンとくるのは、語呂合わせで歴史を学んだ受験用の知識
歴史背景を実際に思い浮かべることができるほど勉強したなら、どちらでも思い浮かべることができるだろ

101 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 14:36:55 ID:ufyDYMih
>>100
過去レスを読んでみると
「西暦だけでも歴史背景は思い浮かべるのは可能」
と言ってるのは元号否定派

「元号なら歴史背景はイメージできるが
西暦ではピンとこない」
という論調を主張しているのは元号擁護派なんだよな

102 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 16:03:17 ID:dW/LetKS
将来に向けた廃止の話なのに、歴史背景うんぬん言ってる時点でナンセンスだよ。

103 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 18:13:05 ID:1ve1gxoA
元号で紀元前一万年を表記する方法を教えてください。
239年(邪馬台国の使者)を元号で表記する方法を教えてください。


104 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 18:31:55 ID:x4nFYF0W
>>103
元号は645年の大化からだ。

105 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 18:42:54 ID:1ve1gxoA
>>104
紀元前一万年や239年は元号では表記できないんだね。

106 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 18:50:07 ID:Vudvh0aS
>>90
元号ではピンとこんだろが。
1890年が元号で何年なのかさっぱりわからん。
西暦なら、「あ、19世紀後半だな」とすぐにわかる。
これは大きい。 なんたって、今から120年ほど前だと一瞬で分かる。

これが元号だと、

「平成の前が昭和で、昭和が64年までだけ?67年だっけ? それはさておき、
その前が大正?明治? どっちよ?大正って15年くらいで終わったんだったかな?
明治については何年まで続いたのかさっぱりわかんねーな。 で、結局平成19年の
120年前は何て元号の何年になるんだろうな。 江戸まではいかないよな? 江戸は元号
じゃない感じだな。 寛永とか文永とかが元号に当たるんだろうな。きっと。
え?今年は平成19年じゃなくて20年だって? 普段使わないからさっぱりわかんねーや。」

って感じ。 不便極まりない。 ウヨが趣味で使う分にはいいかもな。あ、ウヨは皇紀だっけ? キモッ。



107 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 18:50:09 ID:x4nFYF0W
>>105
そもそも日本には元号存在していない。

108 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 18:52:49 ID:Vudvh0aS
天皇平価が三世代くらい早め早めに、ご逝去なされば、元号の非合理性が浮き彫りになるのにね。


109 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 19:00:03 ID:1ve1gxoA
>>107
元号が存在しない期間は元号は何の役にも立たないってことだね。
645年〜しか使えない。
日本の歴史すら網羅できないんだね。

110 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 19:04:29 ID:x4nFYF0W
>>109
何かゆとりっぽいなお前。

111 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 19:24:56 ID:7FL2ocXM
西暦1974年は俺紀元年。

112 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 20:29:22 ID:XkJ7bUgy
あえて元号を否定することもないと思うが・・・。

皇紀(神武天皇即位紀元)に一本化しろという主張なら、わからなくもない。
ただ、外国の宗教の暦に合わせろというのは、利便性だけの話だな。

113 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 21:10:29 ID:zRTdNa7j
天皇万歳! 元号万歳!
キリスト教氏ね! 西暦氏ね!

平成20年9月8日

114 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 21:23:03 ID:Pj5P15tk
>>112
年代の表記なんて利便性だけで充分だろ
そこに糞ウヨ宗教思想という要素を入れなければならない必然性がない

115 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 21:27:43 ID:XkJ7bUgy
>>114
あのねぇ・・・ 西暦(グレゴリオ暦)って、宗教そのものなんだけど。

暦の宗教性を否定するなら、西暦も使っちゃダメってことになるんよ?

116 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 21:36:53 ID:Pj5P15tk
>>112>>115
表面的な読解力しか無い奴だな
>>114は宗教性を入れてはいけないとは言ってないだろ
>>112の馬鹿ウヨ狂信者が
「皇紀ならいいけど、西洋宗教はやだ」って言うから
そういう糞ウヨ信仰の奴には、利便性だけで我慢しろって言ってんだよ

117 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 08:37:56 ID:lWXK6qp4
>>112
「元号は西暦とは違う手法だから、これこれの利点がある」
という論法なら、わからなくもないが

皇紀は紀年方法としては西暦と同じで、何が違うかといえば原点の決め方
基準点の思想性宗教性にこだわるのは思想の偏ったクズ人間
どうせ手法が同じなら、国際的に通用するだけ西暦のがマシ

118 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 08:56:41 ID:fZuTIKBt
日本の伝統、文化を破壊しようとする左翼は本当に屑だな。

119 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 09:13:44 ID:NanuaOqo
>>117
同意。年号の表記法が何通りもあるなんて不便でしょうがない。
まず、企業の業務に支障をきたす。
例えば、銀行や電話の口座開設申込書に記入する生年月日を、
下手に皇紀や元号でなんか書かれたら、それを低コストで事務処理する
インド人やフィリピン人の誤入力の元になるだけ。
まさにグローバルビジネスやIT化の邪魔者。
元号や皇紀を主張する奴らって、社会出て仕事したことねーんだろう。

120 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 09:40:32 ID:mGkDn5mT

日本人って どう言う人種?

121 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 09:52:01 ID:PPGRZPk0
>>118 名前:名無しさん@3周年 :2008/09/09(火) 08:56:41 ID:fZuTIKBt
>>日本の伝統、文化を破壊しようとする左翼は本当に屑だな。

元号制度は、お前等右翼が基地外の様に嫌っている中国から来たものだぞ?
右翼って本当にダブスタが得意だなw

122 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 09:55:28 ID:fZuTIKBt
>>121
お前はそもそも文化って物が何も判っていない。
単なるゆとり発言にしか思えんな。

123 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 10:07:36 ID:PPGRZPk0
>>122

じゃあ説明してみ?
安倍信者クンw

124 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 10:20:07 ID:LZo0tT3+
伝統・文化を全て現代の世に残していったら
世の中が伝統・文化だらけで収拾がつかなくなる
賢い先人は適当に取捨選択し、日本由来の文化も切り捨てるものは捨て
外国発の文化も採り入れるものは採り入れてきた
過去にはあったが今では遺物と化した文化も沢山あっただろう
逆に今でも天ぷらなど外国語由来の言葉が日本語に根付いているものもある
ただ、賢いはずの先人が一つだけ賢くなかったのは元号を残したこと
今からでも遅くないから取捨の”捨”に元号を選んでもいいかも

125 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 10:39:12 ID:PPGRZPk0
伝統・文化は数々の不必要なものを取捨選択する事により引き継がれてきた。
それを理解できない安倍信者クンには困ったもんだな。

古ければ何でも尊いと勘違いしている香具師が居るから困る。
特に安倍信者の様な似非右翼に多いな。

126 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 10:52:45 ID:3WtA5MUW
どうせ西暦も元号も文化論で言うと
海外の文化を真似ただけだったら同じことだから
便利度だけで比べることにして西暦に統一すべきだな

127 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 11:02:07 ID:fZuTIKBt
>>123
安倍信者クンw??
意味判らんな。

中国?
中国なんて言う国は、中華民国が樹立する以前は存在してませんが。
他国から来た物だから何なんだ?
他国から輸入し、国内で独自性を持って定着し、長年にわたって形成、慣習や振舞いとして体系科すれば、
それが文化となる。
キリスト教も西アジアから派生してるを知らないのか。

128 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 11:05:08 ID:fZuTIKBt
>>125
>伝統・文化は数々の不必要なものを取捨選択する事により引き継がれてきた。

それが今も引き継がれてますが。
645年の大化からね。

129 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 11:25:19 ID:PPGRZPk0
>>128

尋ねるんだが、過去の皇室にあった儀式や行事で、現代ではもう廃れているものって無いのかね?w
因みに民間では沢山有るけどな、例えば春の七草を食べる習慣とかな。

喪前の頭の中では人間が考え付いたものは廃れる事無く全て継承されて来たって事か?
あんまり有り得ないデタラメ話はしない方がいいと思うけど?


130 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 12:56:59 ID:LZo0tT3+
>>127屁理屈が好きな奴だな
国ではなくて、地域という意味での中国という言葉はあるだろ
それと中国ではなく中華という言い方ならそれ以前からじゃなかったかな
その理屈だと「中国の歴史」と言った場合
中華人民共和国と中華民国の歴史しか意味しないのか
それより古い時代を指す時は、清・後金・金・元などの征服王朝は除くと
「明・南宋・宋・唐・隋・漢などの歴史」とか言うのか、めんどくせ〜
これに五代十国や五胡十六国まで入れたらパニックだなw

131 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 16:07:45 ID:fZuTIKBt
>>130
>国ではなくて、地域という意味での中国という言葉はあるだろ

中国と言う言葉は戦前には存在していない。

>これに五代十国や五胡十六国まで入れたらパニックだなw

そう、だから面倒だから江戸時代に王朝や文化を総称する意味で『支那』と呼んでいた。


132 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 16:19:04 ID:fZuTIKBt
>>129
完全にアホだな。
それが嫌ならお前が使わなければ良いだけの話だろう。
645年の大化から連綿と受け継がれてきている物を、そう簡単に止めれる訳が無いだろうが。
現在の都合のみで判断し、お前みたいに過去、現在、未来と縦軸で国家や文化や伝統を見れ無いアホが、
日本の文化を破壊し、伝統を蔑ろにし、國體を無視するんなんだろう。
お前の言って事は何の理屈にもならん。

133 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 17:15:00 ID:9cNj8GAj
元号の法制化は確か1977年頃に、自民公明民社などの多数決に因って可決されたと憶えている。
問題は元号の意味が何であるかと言うことを、国民の大半が知らないことにあると思う。元号は君主
に臣民が仕える意味を持っているこを知らない国民が多いことは周知の事実だ。中国の元の元号も君
主が人民に指令を出す意味があった。元号とはおよそ民主主義とは相容れないものなのだ。江戸時代
までは天皇の死去や即位と元号の関係は無関係に近かった。しかし明治になり一世一元制となり、女
帝も禁止された。正に男尊女卑の典型の国になり、女性は無能力者と明治民法では位置づけられた。

江戸時代以前は天皇の死去や即位とは無関係に、大地震や大災害などの庶民の被害などを基に、改元
してきている。ところが今の元号法では、明治時代に遡及したものになっているし、女帝を禁止する
「皇室典範」改正も皇族男子誕生に因って葬り去られてしまった。小泉改革の嘘がはっきり分かった
のは2006年2月のことだ。今の日本の根っこは、江戸時代よりも酷い男尊女卑の国であることを、
多くの人は知るべきだと思う。

134 :kozagawa:2008/09/09(火) 17:25:34 ID:Ty91uuNt
>>103
西暦239年1月1日は「神功皇后38年閏11月9日」だす。

平成20年9月9日 kozagawa

135 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 17:28:30 ID:9cNj8GAj
>>132
元号を廃止して、皇紀にしたら問題は起きない。歴史教科書も皇紀にすれば煩雑な元号を憶える
必要は無くなる。今年は皇紀2668年ではないか。神武天皇など存在していないのは周知の事
実だが、日本民族の精神的支柱を考えるならば、キリスト紀元と元号を廃止して、皇紀を日本の
正式の年号にするべきではないかな?

136 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 17:32:01 ID:9cNj8GAj
皇紀にしたら軍国主義が復活すると言う考え方は短絡的だ。むしろ今の元号制の方
が危険だと言うことが分からないのか。日本史をもっと勉強しろ。

137 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 17:43:41 ID:3WtA5MUW
>>131
われわれは戦前にタイムスリップして議論してるわけじゃない
今、なんらかの議論をしようと思えば便宜上、地域名としての
中国(限定された国名ではない)という語句を使わざるを得ない
それとも内容によっていちいち昔の王朝名で言う必要があるだろうか
そいうのは相手に議論をさせない為の屁理屈と言われても仕方ない
「中国」という語句は限定された国名を指し示す以外は使用禁止
というのは君の脳内だけだろう

そもそも、スレの流れを遡るに
(西暦を)外国が起源だからだめだ、と先に言い出したのは元号主義者なんだがな

138 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 17:50:26 ID:9cNj8GAj
>>132
132は典型的な右翼だ。「国体」などと言う右翼語を遣っているし、それも旧字体の
「國体」だ。東條英機などの超軍国主義者や戦前の右翼の子孫だろう。みんなスルーし
ろ。「再び戦争を起こそうとする団体を結社することや、その結社に加入することは永
久にこれを禁止する」と言う条文を憲法に記さなかったのがいけなかっんだ。また「再
び戦争を起こすことを目的として、結社を作った者は死刑。その結社に加入した者も共
謀共同正犯と見なし、死刑に処する」と言う刑法を作らなかったから、また右翼が大き
くなって来たんだね。自民党を隠れ蓑にして。

139 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 18:13:10 ID:3WtA5MUW
それにしても>>131は読解力がねえな
>>130が言ってる地域としての中国というのは
当然のこと今現在にその地域を概念として呼称するとしたら
の意味に決まっているのにな
もちろん>>131が承知していてわざと曲解してる可能性も有るが
だとすると心の歪んだ性格の奴だな
いや、心の歪んだ性格の奴だからこそ元号に心酔するんだろうが

140 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 19:20:33 ID:kdvKx+5R
どれか一つしか認めないというのは、原理主義者の発想だわ。
タリバンの仏像破壊も、一つの価値観しか認めなかった結果。

まともそうに見えても、言ってることは基地外と紙一重。

141 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 20:29:41 ID:9cNj8GAj
>>91
賛成。しかし元号制の原点を考えると、そうは言えない。元号は中国では皇帝が、日本では天皇が庶民に強制させる制度だったんだ。天皇が幕府に乗っ取られた鎌倉時代以降は、
幕府が天皇を抑圧し更に庶民を弾圧すると言う形態を取ったのだ。しかし徳川幕府は庶民の形態を見て、改元を朝廷に進言したようだ。

元号や女性天皇制では江戸時代よりも、現在の方が封建的男尊女卑国家なのだ。

それが分からない女は不勉強であり、努力不足だ。将棋でも囲碁でもチェスでもやらなけれが生きて行けないと思ったのならば、樋口一葉
のように、森鴎外も賛嘆する名作を書くことができたのだ。仮名文学は女、漢文学は男と言う考え方が、紀貫之に、女性を模した『土佐日記』を
書かせたことは否定できない事実だ。

このスレには左翼もいれば右翼もいるが、俺は自民党中道左派だ。

132が自民党に入ったこと時点で、自民党は崩壊するよ。132は維新政党・新風だな。

142 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 21:43:17 ID:PPGRZPk0
>>132 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 16:19:04 ID:fZuTIKBt
>>>>129
>>完全にアホだな。
>>それが嫌ならお前が使わなければ良いだけの話だろう。
>>645年の大化から連綿と受け継がれてきている物を、そう簡単に止めれる訳が無いだろうが。

お前の様な基地外って本当に多いんだな、2チャンに来たら沢山居るんで驚いたよ。
お前本人だけにしか通じない「俺的常識」を他人にも強制しようとするんだからなぁ。

9cNj8GAjさんとかもおっしゃっている様に、喪前は完全に右翼だと漏れも思うね。
最近は世の中段々景気が悪くなって行って、喪前の様な思想にはまる若者も多いんだよな、
かつてのドイツみたいにならなきゃ良いけど。

価値観は人それぞれに沢山あって当然なんで、お前の原理主義の様に一つだけと言うものでは無い、
天皇崇拝もまた然り、喪前が崇拝するのは喪前の勝手だが、他人にそれを強制するのは止すんだな。


143 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 03:22:11 ID:FTeWTNmk
元号、皇紀の使用は、あえて欧米の西暦に合わせないこと自体に意味があるのだと、どこかで聞いたことがある。

つかね、価値観や宗教観の異なる人々が、一つの国の中で一緒に住んでるんだから
どれか一つだけに統一するというのは、そもそも無理と思うんだわ。
併記しておけばいいだけでしょ。

144 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 08:34:54 ID:Yih58SFj
>>143
>併記しておけばいいだけでしょ。

>>119をよく読め。
お前、世の中に出たことないだろ?

145 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 08:55:30 ID:dv8ccxkm
144に同意

今平成ン年だから西暦では・・・・・なんて計算は面倒で仕方が無い。
諸外国が西暦を使ってるんだから、そちらに合わせた方が合理的。

元号にこだわる香具師って数字を書く時も漢数字を使っているのかね?
長さの単位も全て尺で計算してるとか?

146 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 09:53:38 ID:FTeWTNmk
>>144
あなたこそ、新聞も読んだことないのかと・・

147 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 11:18:10 ID:1GyAo0Kx
>>145
>今平成ン年だから西暦では・・・・・なんて計算は面倒で仕方が無い。
別に太陰暦使ってるわけじゃないし
昭和や平成使って困ったことあるのかい
>諸外国が西暦を使ってるんだから、そちらに合わせた方が合理的。
仏暦とか使ってる外国もあるけど
>元号にこだわる香具師って数字を書く時も漢数字を使っているのかね?
極論だね
君の論理だと
日本語使用も不合理
公用語も英語に変更すべきかな(合理的なんだろ)
>長さの単位も全て尺で計算してるとか?
センチとかもやめて
インチやフィートに統一ですかい

148 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 13:38:56 ID:dv8ccxkm
>>147

ムキになるなよ。

単純に統一した方が分かりやすく使いやすいって言ってるだけだろ?
元号にこだわるって事は藻前は天皇教信者って事なんだろうが、
どうして藻前らってそう頭の中身がガチガチに固定化されてるんだ?

因みに突っ込むのも馬鹿馬鹿しいんだが、既に国民が日本語と言う言語を記憶してしまっている今、
何故新たに英語を国内の公用語にしなきゃならないんだ?、新たに英語を覚え直す手間を考えてからものを言えよ。

それと、何でセンチ法を使っている今、インチやフィートをわざわざ使用しなきゃならないんだ?
漏れに対する反論のつもりなのかもしれないが、少しは状況を考えて発言しろよ、な?

元号と西暦は普通に国内で使用されており、それだから元号は要らないのでは?
と言う議論になってるんだから、意味不明な例えを出して反論してくるな。

149 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 13:54:36 ID:c9tN2ePy
おもろいやん、元号って

150 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 14:30:30 ID:1GyAo0Kx
>>148
君の元号不要の理由が
諸外国が西暦使ってるから、そっちの方が合理的だからなんだろ
非合理的だから廃止すべきなんだろ
>元号にこだわるって事は藻前は天皇教信者って事なんだろうが
別に、元号にこだわっているわけじゃない
実際に年号を皇紀で標記することは少ないだろうが
元号は、生活に馴染んでいて廃止しなければいけないほどの諸問題が発生しているわけではない
>元号と西暦は普通に国内で使用されており、それだから元号は要らないのでは?
普通に国内で使用されてるんだから要らないって意味不明。
普通に使用されているのに廃止するほうが不便
>何故新たに英語を国内の公用語にしなきゃならないんだ?、新たに英語を覚え直す手間を考えてからものを言えよ。
日本では英語教育に膨大な時間と費用をかけているわりには効果がでない
合理的じゃないんだろ
>それと、何でセンチ法を使っている今、インチやフィートをわざわざ使用しなきゃならないんだ?
平成20年と書かれいるものを見て悩んだ人より
ジーンズを買いに行って
自分が何インチか迷った人のが多いんじゃね
国際化だの合理化だの
迷うだので考えても
元号廃止が優先事項とは
思わないといってんだよ

151 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 15:13:55 ID:e12IMBUI
最近別に元号はあってもいいんじゃないかと思うようになったよ。
大日本帝国とは関係なく、昔から残ってる数少ない伝統の一つだし、不便だけど別に致命的な問題って訳じゃないし。皇紀は無くなって元号が残ったのも多分あんま政治的に問題ないからだろうと思う。

むしろ今無くすってのも政治的意図があるように思われかねない。

152 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 17:23:02 ID:5zN9NTJD
>>151
おれも、最近そう思うようになった。
時間(時代)に名前を付けておくってのは、結構便利なんだ。
ただ、公式文書は元号のみってのは反対だな。

153 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 18:00:14 ID:ym8V99eT
>>152
確かに役所では元号の使用を強制しているし、銀行なんかでも元号の使用を客に強制している
所が多いね。08年と書いて銀行で金をおろそうとしたら、「今年は平成8年ではありません」
と言われかねない。特にNHKが酷いね。国民を洗脳して元号に対する違和感を払拭させる報道
機関に成り下がってしまっている。2011年にアナログ放送が終了するから、その時に契約を
解除しようと思っている。インターネットだけで十分ニュースは分かるからだ。

154 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 18:03:06 ID:QmGD4roN
「平成」に横線いれて西暦を記入してる。



155 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 19:10:08 ID:dv8ccxkm
>>150

もうお前と話をしているとあほらしくなって来るが、
お前が思わないと考えるのと同じ位、俺は「不要だ」と思ってるんだよ。

お前が必要だと思うのは構わんが、一方向しか見ていない意味の無い例えを出して反論してくるんじゃない。
平成か西暦か、どちらで記入しても良いって言うならあっても構わんがな、
あっちでは元号で、こっちでは西暦で・・・なんて事をされた日には、
統一してもらった方が良いって思う人達も居る事位理解しておけ。

156 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 20:06:08 ID:c9tN2ePy
>>155
だから何?

157 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 20:26:01 ID:Iu0WdY44
俺は西暦嫌い。
すげー人類が年食った気がして萎える。

元号のが変わるたびにいつも若くて新鮮。

158 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 20:26:22 ID:b+qUa8cE
元号は国民に重大な災害などが起きた年に改元するべきだと思うよ。例えば関東大震災とか、原爆投下に因る大東亜戦争の
終結などの年に改元するべきだったんだよ。光格天皇の時には天明の大飢饉が起こり、大量の農民が餓死したため、天明か
ら寛政に改元したのだし、孝明天皇の時には安政の大地震が起こり多くの人が死んだり黒船が来航したりしたため、万延に
改元されたのだから、国民に重大な災害が起きた年や、大きな政治の変動があった年に改元するべきだと思うよ。

159 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 20:38:24 ID:VMJTctIl
元号そのものはいいことだと思う。

やっぱ10年くらいをメドに改元したほうがいい
元禄文化とか天平美術とかいうとピンとくるけど
昭和でも4年とかだと便所は汲取りで貧乏な百姓ばっかだけど昭和50年は土田舎でもなきゃ水洗で農家なんてほとんどない
いっしょくたはいかにもへん

あと
昭和とか平成ってチョンみたいだダサイ

やっぱ、天皇陛下の國なんだからカッコよく「ぶっとび3年」とか「おちゃらけ2年」とか文化の香りあふれる元号がいい。

160 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 20:53:24 ID:1GyAo0Kx
>>155
>平成か西暦か、どちらで記入しても良いって言うならあっても構わんがな
構わんのだな
>あっちでは元号で、こっちでは西暦で・・・なんて事をされた日には、
二つ覚えるの大変かぁ
今は西暦だと2008年
元号だと平成20年
覚えとくといいよ
>統一してもらった方が良いって思う人達も居る事位理解しておけ。
わかった。わかった。
で何?

161 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 23:08:25 ID:Yih58SFj
>>160
だから実際に経済活動上の不便になるんだって。
西暦と元号の対応関係くらい覚えろ、って言ったって、グローバル経済の現代では、
中国やフィリピンやブラジルから出稼ぎや移住してきている外国人もどんどん
増えていて、彼らは元号なんて知ったこっちゃなくって、役所や金融機関その他の
手続きで間違った年号書かれると、それで生産性が落ちるのは役所や企業の方だし、
外資系企業が日本で事業するにしたって、元号があると事務処理システムを
日本独自仕様にしなきゃいけなかったり、何かと経済活動の妨げになるんだよ。
お前はニートで働いたことないから、わからないのかもしれないが。

162 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 23:13:20 ID:e12IMBUI
とりあえず、西暦と併記してほしい。

163 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 23:15:21 ID:Iu0WdY44
なんでもめんどくさがってたらダメだな。
二つ年数覚えるくらいの
能力がなきゃグローバル経済では生き残れない。

164 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 23:18:01 ID:Iu0WdY44
>>161
これってもしかして
将来簡単にジャパンネイティブを
見分ける役に立ちそう。

なかなか役に立つじゃないか元号

165 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 23:21:23 ID:Yih58SFj
>>164
ジャパンネイティブの見分けにはならない。
チョソ右翼が多いから。

166 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 01:03:19 ID:ecsSpptY
>>161
>グローバル経済の現代では、中国やフィリピンやブラジルから出稼ぎや移住してきている。
なんか、いろいろ書いてるけどさぁ
チェックをすれば済む話しだし
役場や企業ならチェックするのは当然のこと
職務怠慢を前提に話しされてもなぁ
それに、イスラム国家ではイスラム暦、
東南アジアでは仏暦、
イスラエルではユダヤ暦、インドではヒンズー暦、
台湾では辛亥革命を基準に民国暦
を併用してるんだよ
日本は、いろんな国がやってる事が出来ないほど無能じゃない
>お前はニートで働いたことないから、わからないのかもしれないが。
名の通った企業の管理職をしてたこともあるし
個人で経営したりもしているが
元号使われて、業務に支障きたすような無能な社員はいなかったがな
あぁ君の会社は無能な社員が多いのはわかったから
そう言う反論は要らないよ

167 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 01:23:18 ID:ecsSpptY
それと、グローバルだの
外国人の出稼ぎだの
でミスがおこるというのなら
彼らが彼らの国で使用している年号(西暦以外)を
書く可能性もあるのだから、ちゃんとチェックすべきだし
確認してミスがあれば、すぐ訂正すればいいこと

168 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 04:10:26 ID:kSSzRrrJ
中国では1949年の中華人民共和国の成立と同時に元号は廃止されたよ。あと中華民国成立時の
「民国」は改元を前提にしないものだから、実際には中華民国成立時の1912年に、元号は事実
上廃止されたと言ってよい。

自分自身は世界の年の数え方は統一するべきだと思っている。外国人に役所で生年月日を日本の元
号で書き込むように強制するのはいけないことだし、世界は1つ恒久の世界平和を考えるのならば、
1つに統一するべきだと思うよ。キリスト紀元では2008年、日本の皇紀では2668年、イス
ラム紀元では1429年だよ。世界の言語をエスペラント語に統一し、紀元も1つに統一するのが
一番理想的なのだが、宗教を統一することはまず不可能に近いから、その実現は遠い未来のことに
なるだろう。

169 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 04:14:21 ID:Q+RXvPAI
別に統一しなくたって、2つともわかっていればいいんじゃね? 偉そうにぐだぐだ長文の割に、言ってる事がちっちゃ過ぎ。

170 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 04:47:17 ID:MKTypKe9
移民は元号を答えられなければ強制送還、以上。馬鹿がいらない、1もな。

171 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 06:14:35 ID:6TymZO63
>>166
>名の通った企業の管理職をしてたこともあるし
>個人で経営したりもしているが

その感性・感覚で仕事しているから、コネで入った有名企業はクビになって、
自営業もパッとしないんだろう。
気付けよ。

172 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 08:36:07 ID:ecsSpptY
>>168
世界は1つ恒久の世界平和
宗教、言語の統一が理想かぁ
>世界の言語をエスペラント語に統一し、紀元も1つに統一するのが
一番理想的なのだ
ホマラニスモかよ
思想弾圧なしに平和的に宗教の統一なんてありえないと思うがね
あぁ民族浄化かい
中国が小数民族にしている事が理想かい
そう言う平和が理想かい
俺は御免だね

173 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 08:40:27 ID:ecsSpptY
>>171
気分は晴れたかい
今は小泉改革の痛みが出てるからね
辛いだろうけど頑張りなよ

174 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 10:09:50 ID:30Fqz+29
西暦と元号の換算は簡単みたいに言ってる奴がいるが
大抵は「昭和・大正くらいなら面倒ではない」と言って明治は言わない
なぜか・・・・それは単に明治が古いからではない
明治→大正の改元は元号派にとって都合の悪いことがあるのだ

大正天皇と昭和天皇は、年末年初というタイミングで死んでくれたのだ
これはたまたま偶然にしかすぎないのだが
その為に大正までは「元号の変わり目≒西暦の年明け」となり
換算がしやすくなっているのだ
しかし明治天皇は1912年7月30日に死んでいるので
1912年は前半が明治で後半が大正になってしまっている

175 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 11:13:07 ID:54532Lev
>>161

ニートっつーよりも、元号にこだわっているのは殆ど天皇信者じゃない?
皇室好きってだけで、皇室に関わるものの改革には何でも反対するからな、連中は。

信教の自由は認めるけど、世の中の不合理な部分は直して行く位の頭は持って欲しい。

176 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 11:30:18 ID:OaFx77Ie
>>175
そういうことは、いよいよ本格的に無くなる可能性がでてきてから言ってください。

別に無くても困らないけどね。


177 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 12:57:44 ID:OaFx77Ie
大勢に影響なし

178 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 13:00:37 ID:54532Lev
体制に影響が無いって思っているんなら、ムキになって反論しなきゃいいのに。
反対の方向へ世論が動く事が怖いから一々反論してくるんじゃないの?w

天皇制の賛否といい、本当に信者は分かり易い行動を取るよな。

179 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 14:01:33 ID:OaFx77Ie
サヨクは煽るしか能のないおこちゃま

180 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 14:11:42 ID:54532Lev
そう言う発言しか出来ないから、宗教信者って言われちゃうんだよ。

いい加減に天皇に関する事なら全て大賛成って宗教姿勢を改めて、
新しい方向へ日本を持って行く様にしたらどうだい?

藻前らの、古いものはなんでも尊い、議論する事自体意味が無いって考え方は悪弊を生むだけだぞ?

181 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 16:02:14 ID:hGlynlyq
昭和までは使用したが、平成になってからは封印している。
とにかくややこしいのだ。

182 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 17:51:48 ID:ecsSpptY
> 54532Lev
元号使ってもいいというとすぐ、元号にこだわってるのは天皇教信者というが
たんに、君がアンチ天皇なだけだろ
だったら西暦に統一しようというのは、
キリスト教徒かホマラニスモかよ
いつ、元号、皇紀以外は認めないと言ったか?
阿呆くさ
みんな、現在、元号を普通に使用しており
廃止と継続のメリットを考えるなら継続でいいといってんだよ

183 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 19:34:56 ID:54532Lev
>>みんな、現在、元号を普通に使用しており
>>廃止と継続のメリットを考えるなら継続でいいといってんだよ

漏れは普通にアンチだけど?、つか、今の世の中に君主制は必要ないと思ってるし。
天皇制も現代においては不要の制度だと思ってるしな。
お前は天皇制は必要だと思ってるんだろ?、その言い方だと?
大体お前はその辺どうなんだ、信者なのか?、曖昧に言ってないではっきりしろって。

所で、お前って本当に自己中なのな。

一体誰が継続でいいって言ってるんだ?、お前とそのシンパだけじゃないの?、そう言ってるのはさ。
お前は前文で「みんな」って書いているが、まさかお前の言う継続でいいって言ってるって言うのは、
このみんなにかかってるんじゃないだろうな?

天皇制賛成派も、国民殆どが支持してるから天皇制は正しいとか妄言を吐いていたけど、
お前の持論の展開の仕方はそれソックリだな。


そう言う誘導する様な発言をするから嫌がられるんだわ。


184 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 20:23:13 ID:LlxJ0aNe
>>182
だから岩倉具視などが山内容堂などの幕府方をクーデターで敗退させ、徳川慶喜を追いやった
ことに原因があるのだろうが。旧500円札に岩倉具視、旧100円札に板垣退助の画像が付
いていたことは、また旧千円札に伊藤博文の画像が付いていたのは、天皇制が幕府を倒し、庶
民を封建制から解放し、近代国家である日本を樹立させたと言うことを、国民に洗脳させる意
味があったようだと言いたいんだ。

山内容堂は公武合体論者であり、天皇絶対親政には反対だったぞ。また幼い明治天皇の親の孝
明天皇は、35歳で没している。頑強な攘夷論者の孝明天皇は毒殺されたとの研究もある。孝
明天皇は字を書く前に筆の先を舐める癖があったと言うことだ。天然痘などあの当時全く流行
などしていない。

孝明天皇を暗殺して、幼い明治天皇を即位させて天下を握ろうとした者達がいたのではないか
な。その後に元号は1世1元制になり、今まで続いているのだ。国民よもっと日本史を深く勉
強せよ。

185 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 20:33:26 ID:ecsSpptY
>>183
>お前は天皇制は必要だと思ってるんだろ
天皇制は日本人には馴染んでおり、また君主として暴走する可能性もないし、
廃止するほどの理由はないと思ってるが何か
>一体誰が継続でいいって言ってるんだ?
ロムれ
>お前は前文で「みんな」って書いているが
みんな、現在、普通に使用の書き込みが何か
例えば、日本人に生年月日、特に親や祖父母等の年号を聞いた場合、西暦ではなく元号で答える人のほうが多い等
>継続でいいって言ってるって言うのは、
あのな、君は天皇教信者というが、
元号以外を廃止しろと言ってるわけではなく現状維持でいいと言ってるんだよ
>嫌がられるんだわ。
で、何?君に好かれるようにしろとでも?

186 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 20:33:47 ID:LlxJ0aNe
俺の考えではキリスト紀元を廃止して、紀元前から続く年の数え方は皇紀に戻して、元号は江戸時代以前に近い国の大災害や、大異変
があった時にすべしと言うものだ。日本はアメリカの属国であってはならないし、またイスラム教のw属国であってもならないと思う。

皇紀2668年9月11日、アメリカ同時多発テロ7年目の日に記す。

てか俺は右翼じゃないぞ。念の為に言って置く。



187 :ぽにょ:2008/09/11(木) 20:36:05 ID:IWsOKCa6
ちなみに、江戸城無血開城なんて言ってるけど、
ヤクザを使って江戸の町に火を放ったのは他ならぬ西郷隆盛。
山内が徳川も議会に加えるように進言したけど、西郷がドスで殺すって脅したのも有名な話。
清水港に停泊中だった大砲をはずされた咸臨丸を猛爆撃して民間人が大量に死んだのも薩摩長州の所業。


188 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 20:48:21 ID:LlxJ0aNe
>>185
皇紀に戻せば問題は無い。神武天皇などは存在していないのは周知の事実だし、天皇や
皇族を神だと信じてる者はまずいないからだ。1世1元制の改正法案と西暦廃止法案が
通れば問題は解決する。

初代天皇は崇神と言われるが、邪馬台国の卑弥呼の存在やその墳墓の所在が不明なので
は分からないし、学説も一致していない。崇神朝が朝鮮半島から来た応神朝に滅ぼされ
たかどうかは、応神天皇陵の発掘調査が行われなれれば分からない。あの当時元号なん
て無かったが、中国の影響から「大化」が元号として使われるようになった。元号なん
て中国からの借り物であり、既に元号を廃止した中国の借り物を持って威張っているよ
うな低脳児の集まりが日本か。

189 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 20:50:21 ID:ecsSpptY
>>186
日本は属国であってはならないというのは同意
年号に関しては反対だな
現在の国民性には合わないし、
サヨとウヨ(日本人以外)が大騒ぎ
日本人は、いい迷惑

190 :184:2008/09/11(木) 20:57:23 ID:LlxJ0aNe
>>187
君はよく日本史を勉強しておる。ご立派だ。しかし問題はそうした文献資料に対して懐疑する思考力
や、洞察力なんだ。過去の将棋や囲碁の棋譜を覚えていても、今実際に対戦したら負けてしまうので
は愚かだ。問題は懐疑力、思考力にあるね。日本史を研究した学者の本にも恣意的な部分もある。元
号の意味さえ学校では教えないんだからね。コンドームの使用方法は教えているそうだがw



191 :184:2008/09/11(木) 21:07:07 ID:LlxJ0aNe
>>189
俺は自民党左派からは勿論追放され、右派からも追放されるだろう。「皇紀に戻せ」なんてことを言ったら、
維新政党・新風だと思われかねないからな。しかし俺はまともなことを言っていると思う。何でアメリカのキ
リスト紀元を、新聞やカレンダーで元号よりも先に表記するのかと言うことだ。

また言って置くが、俺は右翼では無い!

192 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 21:07:40 ID:KUfrhHcK
個人的に使う分には、元号だろうが、皇紀だろうが、西暦だろうが構わん
と思う(ただ皇紀なんてどれだけの人間が知ってんだ?って事ですごく不
便)。
けどさ、役所関係は全て西暦に統一しないと、天皇が死ぬたびにコンピュー
タのシステムを更新したり、紙を刷り直したり、とにかく無駄が多すぎるん
だよな。
赤字国債累積が膨大で、増税だなんだって騒ぐなら、一番低コストのシステ
ムを導入すべきだと思うけど?


193 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 21:18:08 ID:KUfrhHcK
>>191
>何でアメリカのキリスト紀元を
アメリカのって言ってる時点でまともじゃないしw
キリストはどこで生まれて死んだんでしょ?

冗談はさておき、日本が世界を相手に生きていかざるを得ない国だってのは
分かってるよな?そうすると、世界の国のほとんどで使ってる西暦を使用す
るのが一番合理的だし、コストも安上がりな訳。一応、西暦は国連基準だし。


194 :184:2008/09/11(木) 21:25:27 ID:LlxJ0aNe
>>193
日本が大東亜戦争に勝っていたら、皇紀がアメリカや中国や朝鮮にも通用していたわけだが。

おっと、俺は右翼ではないよ。

195 :汚染米:2008/09/11(木) 21:27:47 ID:nHRFiZfa
元号は天皇陛下とともに国の基本です。

196 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 21:34:50 ID:KUfrhHcK
>>194
たらればの話してもなってのは分かるよな?
現状、世界大戦が起こったとしても西暦がひっくり返るような国が勝って、
世界のシステムがガラっと変わる事は考えられない訳。

現状の元号法を改正する必要までは考えてないけど、実務上、西暦を使うの
が一番合理的でコストが安いって事を言ってるだけだ。お役所が実務上、西暦
で回ってくれれば、民間会社のコストもずっと落ちるんで、非常に便利なんだわ。
現状だと、役所用と海外用の2種類用意しなきゃなんなくて、それがメチャメチャ
に無駄なんだよ。


197 :184:2008/09/11(木) 21:37:32 ID:EgLXZQLY
>>193
あとイスラム圏ははイスラム紀元を採用しているが、将来的に見てイスラム圏がキリスト教圏を
凌ぐ可能性もあると思う。今日は2001年9月11日の残劇の7年目なので言うが、アフリカ
のイスラム圏は人口増大であり、文化も遠い将来にはキリスト教圏を凌ぐようになる可能性がある。
黒人は白人よりも知能指数が低いとは言えない研究結果もあるからだ。

なので日本は中立国として、皇紀を新聞やテレビやカレンダーの第1番に出して、次ぐ元号とキリス
ト紀元を併記させるべきだと言っているわけだ。「神宮館運勢暦」にはいろいろと日本伝統のことが
書かれている。

198 :汚染米:2008/09/11(木) 21:39:37 ID:nHRFiZfa
西暦は桁数が多過ぎてぼけたオジイは覚えキレマシェン。
そもそも日本古来からの伝統をこの軽薄な2008年の日本で変えていいはずがない。
西欧の支配もあと100年くらいであとはイスラムだよ。

199 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 21:44:57 ID:KUfrhHcK
>>197
国連が変えない限り、その心配はないわ。安保常任理事国が全て西暦だし。
それから、アフリカのイスラム圏ってごく一部だし。個人で使う分には何を
使おうが勝手だけどね。
>>198
実務上は、下二桁なんだけどな。
歴史が絡んだ時だけ4桁だし、なにしろ漢字を入れれば4桁なんで、数字だけの方が
簡単なのは明らか。


200 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 21:50:04 ID:KUfrhHcK
>>197
カレンダーってwww
そんなの作ればいいだけじゃんか。売れるか売れないかは別で、それこ
そ個人の趣味で使えばいい問題。
ただ、仕事や役所で使うってのは話が別。
神宮館運勢暦って、スピリチュアル大好きな人用にあるのは否定しないけ
ど、万人用ではないよねw


201 :184:2008/09/11(木) 21:50:37 ID:EgLXZQLY
>>195
俺の正体は右翼w。お前勉強不足w。日本史勉強しろ。てか本当の右翼ではないな、俺は。
いずれにしてもお前日本史を中学程度からやり直せ。頭悪杉w

本当の右翼になりたいのならば、俺のように日本史と世界史を大学級で研究しろ。国文学を
読破するには古文漢文の勉強が必要だし、本当の世界史を知るには、英、独、仏、中、露、
そしてアラビア語までマスターすべきだ。右翼は馬鹿と言われる主因はお前みたいな者がいる
からだ。

202 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 21:56:51 ID:KUfrhHcK
>>201
ドイツ語よりはスペイン語の方が使えるよw
フランス語は国連共用語になってるから避けられないけど、スペイン語圏は
結構多いから。


203 :184:2008/09/11(木) 21:57:12 ID:EgLXZQLY
皇紀をNHKや大新聞も採用せよ!今年が皇紀2668年であることが分からない臣民
がほとんだ!

204 :184:2008/09/11(木) 22:05:55 ID:EgLXZQLY
>>203
スペインは日本と同じ男尊女卑の、女系国王禁止の国だからですか?


205 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 22:11:04 ID:KUfrhHcK
>>203
新聞社はサンケイと東スポだったらあり得るけど、他は無いなw
NHKは無理。今でさえ、元号のみを使うって理由で不払いもあんのにさ。

>>204
違うって。単に中南米を中心に、スペイン語を共用語としてる国が多い
から。ブラジルはポルトガル語だけど、スペイン語をしておけば、何と
か変換は容易。使用されてる絶対的人口と地域が、ドイツ語より遥かに
多いんだよ。アメリカも20%以上はスペイン語が通じるっていうか、最近
はどんな場所でも、ほぼ英語とスペイン語のバイリンガル表記だし。


206 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 22:23:35 ID:NubHGwmo
とりあえず言っとくとイスラム圏でも西暦は併記されてたと思う

207 :名無しさん@3周年:2008/09/11(木) 22:42:22 ID:zYACGSsi

キリシタンが日本の娘を50万人も海外に奴隷として売った
http://www.asyura2.com/0510/bd42/msg/812.html

208 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 00:51:44 ID:nSMCdJSG
皇紀や元号を主張する奴らは実務的とか現実的という言葉を知らんようだな。
元号はひっそり残っててもいいし、皇紀使いたい奴は自分の家だけで勝手に使っててもいいけど、
人様を面倒くさいことに巻き込んで迷惑をかけるのだけはやめろ。

まずお前らが目の前で使っているWindowsのMacのカレンダー見てみろよ。
Windowsの日本版は、この年号表示を皇紀か元号にしてくれつったって、
天下のグローバル企業マイクロソフト様は日本なんて滅び行く市場はPassingで、
そんな対応してくれないぞ。

209 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 01:00:17 ID:nSMCdJSG
>>194
そもそも大東亜戦争なんていう呼称自体、日本の右翼しか使ってないじゃないかw
世界でただ2カ国、日本海のことを東海だと主張している、どっかの恥ずかしい国と
同レベル、わざわざ世界的に通用しない呼称を使うバカ者の言葉だ。

210 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 01:02:48 ID:iwm4f9ry
≫208

で?

211 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 01:07:25 ID:nSMCdJSG
>>208
皇紀や元号を主張する奴らは世間知らずのバカ
頼むから日本の表舞台に出てくるな

212 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 01:09:33 ID:iwm4f9ry
なるほど納得。

213 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 02:39:06 ID:nX2T9iJL
廃止できるもんならしてみろい

214 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 10:30:05 ID:cSKE7/7Z
わかったよ
そんなに元号廃止したいんだな
だったら、政党、西暦クラブでも作って
元号、皇紀廃止を公約に
次の衆議院選挙にでも出馬しろよ
出来ないなら、仲良し、西暦倶楽部でも作って、
元号廃止主義者を集めて
悦にはいってろ

215 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 10:48:31 ID:HhXp+iXy
わかったよ
そんなに元号存続したいんだな
だったら、政党、元号クラブでも作って
元号存続、皇紀復活を公約に
次の参院補欠選挙にでも出馬しろよ
出来ないなら、歴代元号を全て暗記する会でも作って、
元号存続主義者を集めて
悦にはいってろ

216 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 10:53:22 ID:cSKE7/7Z
>>208
>Windowsの日本版は、この年号表示を皇紀か元号にしてくれつったって、
>天下のグローバル企業マイクロソフト様は日本なんて滅び行く市場はPassingで、
そんな対応してくれないぞ なるほど、知らないので
教えてほしいのだが
これからの市場の
インドではヒンズー暦
イスラムではイスラム暦
東南アジアは仏暦に
対応してるのかい
マイクロソフトは共通暦として西暦表示してるわけじゃなく、
滅び行く市場だから西暦表示とは知らなかったよ

217 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 11:19:48 ID:SEKOGk+H
世界政府なんかが出来たときに共通暦の元年とするかどうかだな。

218 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 11:26:14 ID:cSKE7/7Z
>>208
>天下のグローバル企業マイクロソフト様は日本なんて滅び行く市場はPassingで、
そんな対応してくれないぞ
カレンダーは、どうでもいいが
ワードやエクセルは元号表示簡単だから、実務的不都合ないんじゃね

219 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 11:38:53 ID:cSKE7/7Z
>>217
共通暦の元年にするかもしれんが
一般的になった西暦を採用するかもしれない
といっても、BC(キリスト以前)AD(主の年)は揉めるかもね
ま〜世界政府なんて
地球外勢力がでてくるか
何らかの理由で人類存亡の危機とかじゃないと出来ないだろうから
年号なんて重要視されないかもね

220 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 11:42:59 ID:XMA4bnbu
>>215
>そんなに元号存続したいんだな
>だったら、政党、元号クラブでも作って
>元号存続、皇紀復活を公約に
>次の参院補欠選挙にでも出馬しろよ

今現在通常に使われている元号を存続させる為に、何故そんな物作らなければいけないんだ?
ゆとりだなお前。

221 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 11:59:25 ID:ajSOShr+
土地に固有の名前があるように、時代に名前がついていていいんだよ。
それとは別に、時間を計る物差しがある。
確かに、利息の計算なんかは、西暦の方が便利だけど、文化的な時間の把握は元号の方が便利。
ただ、今のような天皇制とくっついてる必要はないと思う、
でも、他に適当なのが無ければ、仕方ない。

222 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 12:04:42 ID:cSKE7/7Z
>>215
そのまま返したつもりかもしれんが
現在、廃止になってるわけでも
暫定法みたいに、期限が切れたら使えないようなものでもない
選挙で継続をうったえる必要はない
もう少し、考えてから
反論したら
何か、君、可哀相な人になってるよ
仕事で元号と西暦の変換に苦労してるのかな
仕事が遅いと上司に叱られてるのかい
Windowsでもソフトによっては
簡単に変換出来ずに
プログラミングしないといけないものもあるから
大変だね
だからこそ
元号はゆとりには難しい
西暦に統一しよう
をスローガンに
新党、西暦クラブ立ち上げたらどうなんだい

223 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 12:05:01 ID:K5NDxtPA
>>208
>>皇紀や元号を主張する奴らは実務的とか現実的という言葉を知らんようだな。
>>元号はひっそり残っててもいいし、皇紀使いたい奴は自分の家だけで勝手に使っててもいいけど、
>>人様を面倒くさいことに巻き込んで迷惑をかけるのだけはやめろ。

激しく同意。
元号が廃止されても全く不都合が無い訳だが、
「有ると色々面倒」「無くても不都合は生じない」ものを、
何故ここまで強固に廃止反対を唱えるのかが謎。

まぁ、話の中身を総合すると、結局天皇マンセーに行き当たる訳だが、
もう少しそう言う宗教的価値観から離れて議論できんのかねぇ。

224 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 12:33:01 ID:cSKE7/7Z
>>223
>元号が廃止されても全く不都合が無い訳だが、
あのね、廃止だなんだと言わなくても
例えば、親の生年月日等
多くの人が現在、元号で覚え標記する
その習慣が西暦に変わっていき、多くの人が元号を皇紀のように使わなくなれば自然に役所も企業も
使わなくなるもんだ
>何故ここまで強固に廃止反対を唱えるのかが謎。
日本在住の外国人が天皇にかこつけて反対しているとしか思えないからかな
>もう少しそう言う宗教的価値観から離れて議論できんのかねぇ。
現在、普通に使用してるからといっても
天皇教だなんだと宗教的な話しをするのは元号廃止派なんだが

225 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 13:17:55 ID:XMA4bnbu
このスレで元号廃止を訴えている奴等は、単に元号と西暦を併用出来ないゆとりだけだろう。

226 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 17:03:13 ID:NX0PqmOx
>>225
同意。別に併記で何も困ることは無い。
ただ、貨幣や公用の文書などは、その国の暦を使ったほうが良いのでは?
まだ世界は一つになっていないし。

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)