2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日露同盟で米国から独立しよう

1 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 12:44:35 ID:NCdV1TUp
露西亜から核燃料をもらい、
IAEAを脱退、核兵器を配備。
資源も日本の製品を円建てで売ることで露西亜や南米で購入する。
支那とは上海協商に加入し、準同盟状態にし、
来るであろう英米の殴りこみに協力して排除してもらう。
大国と同盟し、後ろ盾を得、武器の補給経路、補給を確保できれば
米英との独立戦争に勝てる。
どうだろう?



2 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 12:47:01 ID:50EwR2lS
米英との独立戦争(笑)

3 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 12:55:05 ID:KcD1Eykl
>>1
10年遅いっつーの。

4 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 12:59:38 ID:IINq0nDu
むしろ70年遅い

5 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 13:09:00 ID:NCdV1TUp
>>3本当なら冷戦崩壊「直後」になすべき戦略だったのはわかっています。
でも、今からでも遅くないのでは?現在の露西亜に非難すべき点は英米の
得体の知れないいちゃもん以外には、ありません。

6 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 13:44:56 ID:KcD1Eykl
>>5 日露お互い腹一物あること見え見えなれど、
一番苦しい時に手を差し延べてこその、義理と友情だ。
なんだかんだ言っても、日本が一番苦しい時に面倒看てくれたアメリカと縁が切れないのも、
そうした事情だし。

外交板から、こっちに転戦ですかな?日本がロシアと組んだら、アメリカは当然中国と組む。日露どちらも本質的に潜在敵だからね。
敵同士が手を組んだら、別な盟友を探さなくてはならない。戦略拠点日本がロシアの手に落ちたら、アメリカは別な戦略を立てなければならない。
日露連合など、米中枢軸の前に勝ち目は無いよ。
それが十分わかってるから、ロシアは現状では日本と組まない。
ただ、この先、日本が中国の手に落ちたら、ロシアは東半分を中国に奪われる。
少なくとも、ロシアもまた中国のポチに甘んじなければならない。

中国の進展次第だね。中国が日米露共通の脅威となる
環境が生まれたらの話だ。

7 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 13:46:42 ID:KcD1Eykl
戦略拠点日本が重要なのは、ロシアや中国も同じ。
だから中国はポチサヨクを手駒に、懐柔工作、中国至強説日米悪玉説の流布に余念が無い。
ソ連崩壊でポチサヨクを中国に奪られたロシアは、コネクションが無い。日本をアテにしない外交に徹底している。

当面、日露相互補完の協商関係が精一杯だ。


8 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 13:58:11 ID:NCdV1TUp
そうです、外交板で考えるきっかけを掴み、ここで
さらに論客に話し合ってもらいたいと思って立てました。
外交板は人がいないので。

>なんだかんだ言っても、日本が一番苦しい時に面倒看てくれたアメリカと縁が切れないのも、

いきなりで申し訳ありませんが日本が一番苦しかったときとはどのようなときでしょうか?


9 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 13:59:11 ID:KcD1Eykl
まぁ、以上の事情がわかっているから
中国はロシアと日本の離間工作に余念が無い。
昨今、ロシアがソ連時代よろしく日本領海領空スレスレで冷やかしてるのは
日本戦力を北に貼りつけさせたい中国の本音と
当面中国には"東進"してもらって"北上"しないで欲しいロシアの事情があるだろう。
それから、ロシアと日本では内政事情が違い過ぎる。
だいぶ分離独立してしまったが、それでも征服国家ロシアの中には
第二第三のチェチェン、グルジアがあるのだ。
内外に強硬姿勢で徹底してないとロシアは統合を維持できない。
下手な同盟関係なんか持ったら、日本は第二第三のチェチェン、グルジア征伐に付き合わされるぞ。


10 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 14:00:44 ID:KcD1Eykl
>>8
まず、貴方は終戦直後の日本の事情をおさらいするべきだ。


11 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 14:03:37 ID:NCdV1TUp
私が思う理想の日本列島の今後は露西亜を「遠くの同盟国」とし、
支那を「補給地点」となし、日本を「戦車」とするものです。
ベトナム戦争時の北ベトナムと同じですね。補給線を確保すれば
いかに小国といえど大国の侵略を撃退することができる。
もし仮に露西亜と同盟を組むことにより戦後の「敗戦国」という
くびきを亡くし、米国の植民地よりやや立場が上の露西亜の
属国という立場に昇格できるのなら、結局日本列島がどんなに
米国に尽くし、自国を独立させようとしても「戦争犯罪カード」を
支那と結託して切ってその意図を封じる米国よりマシだと思うのです。


12 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 14:06:20 ID:NCdV1TUp
>アメリカは支那と同盟する

これは考えてもいませんでした。しかし
これが成立したとしても、米・支内部で離間・かく乱が
簡単にできそうですが。支那には「人権」カードで、
米国には「共産圏と同盟するのか」カードで、情報工作が
期待できそうです。

13 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 14:12:31 ID:NCdV1TUp
>9
北方領土云々で露西亜との離間を図っているのが
支那と米国であることは認識しています。ですが
日露同盟に仮になるとしたら、ロシアは簡単に折れると
思います(かつて露西亜はそういう意思を示したこともあるし)。
そうなれば露西亜に敵対する建前が日本にはなくなり、
他国の離間工作もしにくくなります。そして
露西亜の衛星国家の再取り込みですが、イラクやベトナムで
侵略戦争を堂々とし、最近は中央アジアにまで兵站を
拡大し、戦争を公共事業となしている米国も危険性でいえば
変わりありません。両者の派遣欲などどっこいどっこいでしょう。
>10
米国が敗戦後の日本に投資したのは米の極東戦略拠点として、
そしてドルを買ってくれる植民地として扱ったからこそ、
敗戦後の「復興」に手を貸したのでしょう。そこには情も
へったくれもありません。単に米の派遣の橋頭堡として
考えたればこそです。

14 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 14:27:09 ID:KcD1Eykl
解説がチグハグになってしまったが。
1)ロシアとの軍事同盟とは、アメリカの敵対を招き、米中同盟などの新たな脅威の基となる。
2)ロシアはまがりなりにも経済再建、軍事立国を再建しており、タイミングが悪すぎる。
3)覇権国家ロシアと穏便民主制の日本とでは、国家体質と世界戦略が違い過ぎる。
4)ただ、中国の進展次第によっては東部ロシアの脅威となり、戦略拠点日本は米中露三つ巴で争奪の舞台となる。
5)日本はアメリカとの軍事同調の中で、経済と軍備の再々建を辛抱強く続けていくしか無い。

蛇足ながら、アメリカとの軍事同盟が嫌なら、日本は独自の軍事立国を目指すしか無い。
非武装中立など、有り得ない。残る米中露に巻き添えになる韓国まで加わり
重要拠点や産業基盤、優良農地を巡り
日本人同士が戦わされ、奪い合いをやらされるだろう。


15 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 14:36:25 ID:KcD1Eykl
>>13
貴方の考えでは、それこそ中国やロシアにとって>体のいい戦略拠点
に、なるだけです。
中国とロシア同士が、"不担戴天"の敵なのですよ。
単純にアメリカが嫌いなだけで、日中露で連合しようと?
中国やロシア自体が、本質的に立派な侵略国家ですよ。


16 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 17:46:04 ID:NCdV1TUp
侵略云々では実際イラクで数万人も殺している米国も同じですよ。
私は「民主主義」とか「人権」を口実に侵略戦争を繰り返す
米英の方が動機を偽る分凶悪だと思いますがね。

17 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 18:25:35 ID:cdSDAq8e
そういう意味では、人民による監視やリコールが存在しない分、国に余裕が無い分、情報封鎖を堂々と行う分、
特に、対等に渡り合う戦力を持たない日本には
中国は組めないパートナーですね。

不祥の器同士、米中同盟なら核を突きつけ合う形で連携も出来ますけど。


18 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 18:37:01 ID:cdSDAq8e
結局、それとは無しに、日本と中国で反米英同盟に持ち込む話でしたね。


19 :名無しさん@3周年:2008/08/23(土) 20:21:17 ID:O1Jdmr//
国土が灰になる事態も許容できるなら日露同盟もありだと思うけど

結局こっちに来るのかよ プッって笑われるのは見えてる
敗戦前のソ連頼みの再現にはプーチンだって苦笑いさ
仮に組めたとしても主導権は永久に日本には回ってこねーぞ?

手段としての日露同盟にはリスクもコストも多すぎる
いっそ、北海道をロシアに割譲してロシアへの食料依存の体制を明確にすれば
親露国としての地位は速めに確定できると思うがな
政治的には死亡する上、代理戦争の駒になるのがオチ

アメリカ支配からの独立が目的なら外敵の脅威が顕在化していない今
日米安保を解体すれば良いだけだ
その場合、自由貿易市場からの大幅な撤退
食料の供給不安による高騰が現状の累積赤字とリンクして
ジンバブエになる

どっちにしろ、国内が落ち着くには20年は必要
人口減少も輪を掛けるから100年は立ち直れないね

20 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 10:24:15 ID:NzjrvNSf
国土が灰に云々は米軍基地がある日本列島もおなじですよ。
実際に核弾頭が向けられている。どうして米国と軍事同盟なら
安心で、露西亜となら危険なのだろうか?露西亜は核兵器を
対人使用していない。
米国はしている。しかも一般都市に。そしてそれは日本に。
「危険度」でいうなら米国より「実績」のある米軍のほうが
はるかに凶悪だ。

21 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 10:29:41 ID:NzjrvNSf
そしてプーチン一派はガス燃料等で国力の回復を図っているが、
それはガスが枯渇すれば急低下する危うい繁栄でもある。
そこで日本列島のさまざまな技術力・製品力が欲しい。
プーチンは日本列島が米から独立し、露西亜と同盟を組めば
もろ手を挙げての大歓迎だろう。わたしは先にも露西亜同盟は
「日本の敗戦後の主権の名実伴った回復に対して露西亜が
承認する」と条件付けた。
これを先方が飲まねば最初から露西亜との同盟など意味がない。
宗主国が米から露西亜に代わっただけである


22 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 10:33:47 ID:NzjrvNSf
さらに北海道をタダで露西亜に割譲するなどと
狂気の沙汰だ。そんなことをすれば英米・EUは
ここぞとばかりに露西亜の「覇権欲」をあおりたて、
朝な夕なにテレビなどで日露の「人権」や「民主主義」を
言い立て、バカな白人を扇動し日露同盟が悪化するような
悪口を言うだろう。食料は露西亜じゃなくて支那との
上海貿易協定に加入し、そこで円建てで儲けた金で
以て南米から賄った方がいい。


23 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 10:38:39 ID:NzjrvNSf
しかしどうして「日本は米とおさらばしたければ
米軍を追い出すという選択肢がある」などと言えるのだろう?
米は二次大戦後に反露の前線基地として日本列島に
巨大な基地を築いた。莫大な資金をかけ、外交的
取引もして。それを「日本が露西亜と同盟したいから
出て行ってくれ」といって米軍は出て行くのだろうか?
支那と外交を結んだだけで田中を失脚させ、
米国債を売ると発言しただけで橋本をおろし、
水面下で米国のために日本列島を統治をしてきた。
その様はまさに英国が築いた植民地統治そのままである。
そんなに米国がいたれりつくせり、日本列島の
いうがままに何でもしてくれるのなら、
第二次大戦など最初から起きないのである。
>>19は政治を知らない。


24 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 11:18:47 ID:Rpv85yjk
橋竜がコケたのは、自業自得だし。真紀子パパは石油メジャーの利権に反したから、下ろされた。
ヨッシャヨッシャのロッキード発覚は後の話。これはむしろアメリカの利権擁護だった。
日本がアメリカの経済植民地であることは否定しないが、それも先の大戦で【より望ましい】強国への無条件降服を選んだ結果だ。
【より望ましく無い】スターリンソビエトへの降服だったら、はたして今の経済水準人権水準が得られたであろうか?
アメリカは沖縄小笠原を条件つきながら返した。スターリンならば、北海道は現在でもロシア領だろう。
米ソ英中で分割占領案まであった。四国は、内戦から逃れた蒋介石の後方基地となってたかもしれない。

まぁ、それはともかく民主化ロシアが最も苦しかった99年以前を逃した以上、強硬体質で維持することを"民主的"に選択したロシアとは
現在組めない。
中共が"一つの限界"に達した時だね。近隣を侵略して略奪しなければ、国が保たなくなった時だ。
それほど先の話ではない。

25 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 12:56:34 ID:NzjrvNSf
「より望ましい強国」へあたかも敗戦後の日本帝国が
選択権があったかのようなものいいですね。
さらに当時日本が降伏したのは「連合軍」であって「アメリカ」
ではない。だからこそ敗戦直後は米英仏の占領があったのだ。
さらに米国の「経済植民地である」と認めながら
「経済発展ができた」という言い方はおかしい。
「経済植民地であるからこそ、経済活動だけ限定的に戦後ゆるされ、
そのアガリは米国債として米国に消えていく」というのが
正しい。日本で生み出される富は最終的に日本列島の
血肉にはなっていない。これを完全に無視して「ロシアはダメ」
などという。さらに「民主的」にロシアの独裁をロシア人自身が
選んだから同盟できないとはどういうことだろうか?
敗戦直後、GHQによる徹底した情報操作・統制がしかれ、
米国に都合の悪い勢力は公職追放された中で行われた選挙。
これで選ばれた日本の戦後の議会の方が「米国的だから」
いいのだろうか?
この人は政治を知らないというよりキチガイなのでは
なかろうか?

26 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 14:25:25 ID:Gv2+6IB5
>>25
つまり、貴方はアメリカが嫌いなだけですね。
敗戦土壇場で、講和交渉の相手が事実上アメリカ単独だったこと。
『北海道をよこせ』スターリンの要求を蹴り、ヤルタ密約を反故にしたのは、トルーマン大統領だったこと。
原潜を見捨てても軍事機密を守り、チェチェンゲリラのモスクワ市中人質籠城事件では、市民の犠牲を省みず武力鎮圧を強行した
プーチン大統領が、ロシア国民に最も支持されていること。

>日本で生み出される富は最終的に日本の血肉になっていない。

それでは、貴方の『より好ましい』降服相手、共産ソビエトと共産中国だったら
どんな敗戦国あつかいだったのでしょうか?
しょせん、相対的な待遇の是非に過ぎないのに。

>公職追放された中で行われた選挙。
>これで選ばれた日本の戦後の議会の方が「米国的だから」いいのだろうか?

公職追放とやら、まだ続いているのですか?だったら由々しきことですけど?
たしか、30年代に解除されたと?安部氏の祖父は戦犯に問われてから
政界に復帰されたはずですが?

>この人は政治を知らないというよりキチ■イなのではなかろうか?

貴方のことです。まず、お外の空気を吸いましょう。

27 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 14:45:05 ID:NzjrvNSf
勝手に決め付けないでくれますか?
私がいつ「アメリカが嫌い」と言いました?
さらに反政府勢力(しかも武装している)を
武力で鎮圧なんて当たり前なんだが。だからこそ
政府があり、治安維持組織がある。
そんな武装勢力を跳梁跋扈させている政府なんて
それだけで大笑いだ。
さらに発言の捏造。
だれが「より好ましい降伏相手にソ連」などといいました?
さらに当時の支那大陸にいたっては共産党政権は
存在していないのですが。

あなたは話になりません。去ってください。

28 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 14:54:02 ID:NzjrvNSf
現在は行われていないというアメリカの支配w

米兵事件資料を一転非公開 法務省要請受け国会図書館
http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008081101000935.html
米兵が起こした事件の処理について、重要事件以外では事実上の裁判権放棄を指示した1953年の
通達を掲載した法務省資料をめぐり、同省が5月下旬に「米国との信頼関係に支障を及ぼす恐れがある」として、
所蔵する国会図書館に閲覧禁止を要請、6月上旬に図書館の目録から資料が削除されていたことが11日、分かった。
 米兵らの事件処理を規定する日米地位協定に関する公文書が一転して
非公開となったことは、知る権利との関係から議論を呼びそうだ。(以下略

米兵事件処理の文書非開示 市民団体「国の犯罪」と批判 - 琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-135147-storytopic-1.html

国会図書館の法務省資料/政府圧力で閲覧禁止/米兵犯罪への特権収録
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-08-11/2008081101_01_0.html


29 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 14:55:39 ID:NzjrvNSf
はい「正義の味方のアメリカは殺戮をしない」w

【アフガニスタン】政府、「多国籍軍空爆で民間人76人が死亡した」と非難声明を出す[08/23]
1 :シャイニング記者。φ ★:2008/08/24(日) 14:52:15 ID:???

アフガン政府「多国籍軍空爆で民間人76人死亡」と非難
---
【イスラマバード=佐藤昌宏】
アフガニスタンからの報道によると、同国内務省は22日、
西部ヘラート州で米軍主体の多国籍軍が空爆を行い、民間人76人が死亡したとの声明を出した。

現地の米軍報道官は、同州内での空爆実施を認めているが、
民間人の死者については否定している。

空爆実施は21日とみられ、
内務省は、死亡した76人のうち50人が子供で、19人が女性だとしている。
同国大統領府は23日、多国籍軍を非難するカルザイ大統領の声明を出した。
(08/23 18:37)

★ ソースは、読売新聞 [日本] とか。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080823-OYT1T00549.htm


30 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 15:25:17 ID:NzjrvNSf
もはや日本列島は人間が入れ替わる時期だ。
「欧米は神のごとく遅れた日本に文明を施した」
と想う時代ではない。日本列島に住まう人々のための
独立した日本が必要なのだ。そのためには
露西亜との同盟が必要不可欠で、敗戦後の
米の植民地から脱することができよう。


31 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/08/24(日) 15:34:07 ID:mFEwZzKj
>>30 日本は土人の住む乞食半島に神のごとく文明を齎した?

チョンて露助が好きだよな。(笑)

32 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 15:36:10 ID:m2+yX94F
>>30
そうなのかな?
アジアはもちろん有色人種で唯一サミット入りできたのは過程があっての結果だろう。
中国インドがサミット入りできるまで、日本が常任理事国できるまではもう少し欧米の
力を利用してもいいのでは?

33 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 15:46:53 ID:N5tyxi6R
結局、新たな日中同盟論、反アングロサクソン論ですね。
ロシアを呼び水にしているだけで。
共産中国とヘボアメリカ、どっちがマシか?どっちと組むかと問われれば、アメリカしか無いだろ。

34 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 15:52:57 ID:NzjrvNSf
いや国連自体が必要ない。あれは「連合軍」という意味で
戦勝国が世界を支配するために、そしてその支配を維持するために
こさえた組織なので、そんなところの常任理事など
まったく必要ない。むしろ戦勝国の自己正当化に加担し、
より敗戦国としての立場を自覚するだけだろう。
第二次大戦以前、世界には本当に欧米日などの列強という十指で足るほどの
「独立国」しかなかったことはご存知でしょう?それが
二次大戦で世界の主要な国家は「米英仏ソ」だけとなり、支那がお情けでこれに
加わった。その後インドや南米といった第三世界、そして産油国などが
「独立国」として新たに加わったが、敗戦国たるドイツや日本はどうか?
いまだに連合側の植民地のままである。この「新しい独立圏」として
将来的に日本がなるひとつの戦略として日露同盟を提唱したのです。

35 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 15:55:11 ID:0TaBaHeF

薬害エイズ、タミフル、狂牛病、派遣・・・
自民党、親米系官僚、安保体制によって日本国民が虐待されています。


36 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 15:57:14 ID:NzjrvNSf
>>33支那とは経済同盟で十分。そして「反〜」といった
硬直した姿勢ではない。日本が独立すれば世界の
諸国家は「新生日本にとって」並行した横並びの存在となる。
あなたのように何の根拠もなく「日本にはアメリカしかいないだろ」
と考える国家ではなくなります。「日本が主体となりなんらかの
国家戦略を練る場合、某かの形で利用する勢力としてのアメリカ」と
なる。




37 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/08/24(日) 15:57:19 ID:mFEwZzKj
露助に同盟を守らせるのはチョンが契約を理解するのと同じくらい難しい。

まあ要するにチョンは契約を理解出来ないw

38 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 16:01:37 ID:NzjrvNSf
>>32そしてあなたに問うが国連の安全保障委員会の
常任理事になってなにかいいことがありますか?
常任理事になったからとて核をもてるとは限らない。
当然軍事力も国家戦略に添った形で存在させることが
できるとも限らない。
当然後でされる米国などからのお仕置きが怖いから拒否権など
使えない。つまりは現在となんら変わりない。
要するに常任理事国入りなど必要ない。
結論として日本にとって国連自体がいらない。
こういうことです。

39 :名無しさん@3周年:2008/08/24(日) 19:47:35 ID:0TaBaHeF
>>37
オセチアはちゃんと守ってもらってるぞ
安保なんか拉致も竹島も放置し続けてるじゃないか?

40 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 09:00:23 ID:ptGaR8uP
そのとおりですね。
何の根拠もなく「米国がいい」と思うこと自体
植民地の人間の思考であるということすら、
理解できないのだから。

41 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 13:15:09 ID:AlrHuSBJ
 
  CIA工作員児玉と岸が自民党を作り、統一協会(KCIA)を引き入れ、ヤクザを束ねた

                   清和会と統一協会、稲川会と住吉会の歴史

1947年、2.1ゼネスト中止命令をきっかけにGHQの占領政策は大きな転換を迎えました。アメリカは日本を反共の
防波堤として位置づけ、戦犯の公職追放を解除し始めた一方、逆に左翼勢力に対してパージを始めたのです。
そんななか、ヤクザの実力に着目し彼らを反共の武装組織として再編したのが児玉誉志夫です。
児玉誉志夫は後にロッキード事件で逮捕されて一躍有名人となりました。彼は戦前大陸で児玉機関を率いており
巨額の財をなしたと噂されている大物右翼です。A級戦犯容疑者だった児玉誉志夫は1948年末CIAと取引の末
釈放され、反共活動のためヤクザとGHQ・政治家のフィクサーとしての活動を開始しました。
その後の戦後政治はこの児玉誉志夫を中心に動いて行くことになります。
児玉は1950年の自由党結成や1955年の保守合同と自民党の誕生を資金面で支援していたとも言われています。
50年代を通じて高揚した左翼運動が頂点を迎えるのが60年の安保闘争です。
デモ隊が国会構内に乱入するなどの大きな混乱が生じ、自衛隊の治安出動まで検討されたと言われます。
そこで当時の首相岸信介は最悪の事態に備え児玉にヤクザへの仲介を依頼。鶴政会(現・稲川会)の稲川角二、
住吉一家(現・住吉会)の磧上義光らは岸の要請に応じて有事の際は組員の動員を決定しました。
なお、この際山口組の田岡一雄は動員に応じず静観していたことは注目に値します。
現在、岸信介の率いていた岸派は福田派・三塚派を経て森派に受け継がれています。
http://www.h3.□di□on.ne.jp/~b-free/siran□ai/siran□ai-3/d-18-1.html
■岸と児玉はCIA工作員だった Legacy of Ashes The History of the CIA
http://blog.go□o.ne.jp/ikedano□buo/d/2007□0904
■住吉と救う会、日本会議
http://plaza.raku□ten.co.jp/nihon□seiji/diary/20070□6170000/
■児玉機関は戦中からあった
http://ja.wik□ipedia.org/wiki/%E5%85%90%E7%8E%89%E8%AA%89%E5%A3%AB%E5%A4%AB
■統一協会は笹川、児玉、岸らが引き入れた
http://www.geoc□ities.com/Colosseum/Court/84□90/special/toit□su.htm

42 :名無しさん@3周年:2008/08/25(月) 13:20:41 ID:ptGaR8uP
現在露西亜は共産主義ではないので
米軍の日本の占領自体が無意味だ。
もちろん、戦争とレイプ以外なんの
とりえもないアメリカは「テロとの
戦い」を冷戦後あらたに唱え、
彼らの覇権中継地点として
日本列島をこのまま使用したいのさ。
どこまでも腐った輩よ。

43 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 08:08:58 ID:BX50BCJM
米軍は尖閣諸島でなんかしてくれたっけ?
台湾が軍事的に示威行動に出たけど、なにかあったっけ?

あ、米の潜水艦は愛媛丸沈めたな。誰も罪に問われなかったけど。
こういうのって露西亜よりはるかに凶悪なんじゃないの?

44 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 08:37:26 ID:qTr2GfPi
朝鮮人に代理統治させたのもアメリカなら、ヤクザを野放しにさせたのもアメリカ。
毎年何兆もの上納金を巻き上げていくのもアメリカ。

一方ロシアは一応民主主義だぜ。ブッシュが選挙工作する程度にはw

同じならロシアのがマシ。

45 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 08:43:09 ID:BX50BCJM
そのとおり。
なぜか日本の右派(いるとすれば)は朝鮮人の悪行には
敏感なのに、その「雇い主」を批判しようとしないんですね。
知ってるくせに。だから日本の右翼なんて信用できないし、
米国に去勢された犬っころにしか見えないんです。
サヨクを鏡で映して表裏逆にすればウヨクになるだけですから。


46 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 09:15:37 ID:4/ssw5Sf
>>1

核物質は海水からも精製は可能らしいよ、
日本は技術はあるからなにやるにしても、コストと政治がどう判断できるか次第

47 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 09:20:29 ID:4/ssw5Sf
>>3
中曽根時代、東西冷戦、緊張のピークの時なら、ロシア、アメリカ共に
日本の意志を無視できなかった可能性が高い

今の日本は外国に舐められすぎだけど、

ロシア中心に中央アジアで緊張が高まってるので、

うまく立ち回れば、アメリカ支配から脱出できるかも、政治家次第だな

48 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 10:38:37 ID:BX50BCJM
海水からウランを取るのはあまりにもコスト的に無理だそうです。
それならやはりロシアから買ったほうがマシ。

49 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 11:20:30 ID:TwJRswg5
            0人             1.0億人             1.5億人
__________________________|_<<__________________________|_________________________________|____
1975年 111939643人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1980年 117060396人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1985年 121048923人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1990年 123611167人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
1995年 125570246人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2000年 126697282人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
2005年 127245267人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ←今ここ
2010年 126465451人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||中
2015年 124465901人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||韓中
2020年 121471466人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||韓中韓
2025年 117812582人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||中中韓中
2030年 113328774人|||| ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||韓韓中中中中
2035年 108077489人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||米韓韓中中中中中中
2040年 102167125人|||| |||||||||||||||||||||||||||||||||||||露露露中中韓中韓国中
2045年 *95898305人|||| ||||||||||||||||||||||||||露露露中中中中中中中米ブラジル
2050年 *89484841人|||| |||||||||||||||露露露露露中中中中露中中ブラジル
2055年 *83006540人露露露露露露露露中韓中韓中中韓中露韓米米・・・日本人全滅
2065年 *7686539人 露露露露露露露露・・・他民族はこうしてロシアに粛清された

50 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 12:27:26 ID:BX50BCJM
むしろロシア極東に日本人が移民して、
極東を「潜在的な」日本領にすればいい。
頭の固いあなた方にはけして思いつかない
発想でしょうけどね。

51 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 12:46:42 ID:HaGH/h1i
>>50
すでに、沿海州やウラジオストクでは
新たに入国した中国人が巾を利かせているそうだ。


52 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 12:53:02 ID:BX50BCJM
それは朝鮮人でしょ。
このくらいは普通程度の戦略なんですがねえ。

53 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 15:55:54 ID:aYO9cM4y
ロシア人もメンタリテイはアメリカ人と同じヨーロッパ人だ
アジアで日本は西欧化され中国は東欧化された
日本のアイデンティティーを西欧化の波から守るためには
中東やアフリカの反米および反ヨーロッパ国家と同盟を組み、その活動を経済的に支援することだ
そうすれば、その反欧米同盟において、日本の発言力は強くなる


54 :名無しさん@3周年:2008/08/26(火) 19:53:16 ID:BX50BCJM
ロシアが欧州人?
ドイツやイギリスで同じこと言ってみ?
「あんな後進国の蛮族と我々白人を一緒にするな」
と言われるぜ。ロシアは
欧州から大昔から「モンゴロイドとの混血」として
バカにされまくっている。
要するに人間扱いされていない。だからロシアは
欧米を信用しないし、欧米もしかり。
ロシアを白人と勘違いしないように。



55 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 07:51:42 ID:BOeGiz2q
ロシアもアメリカと同じ、世界中で搾取している侵略国家だ
そんな国と同盟組んでどうする?
今日本を蹂躙しているアメリカがロシアに変わるだけだ
日本は第三世界の国々と協調し、EU、ロシアおよびCIS、アメリカ、中国等搾取国家と戦うべきだ

56 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 08:23:29 ID:1gC1scwm
アメリカ支配から独立するためにロシアと同盟だろ

搾取されてる第三国の貧乏国が、日本独立の為に頼りになるの?

57 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 11:28:38 ID:BOeGiz2q
露助の飼い犬になりたいならロシアとの同盟もありだろうけどね

>日本独立の為に頼りになるの?
団結は力だろ
欧米に対しのテロ行動を支援している第三世界の貧乏国を経済支援すれば
かなり強力な行動ができる


58 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:28:32 ID:bMp9OF/R
>>55前のレスを呼んでくれ。露西亜と同盟する「条件」が
提示してある。先にも言ったように露西亜は国内の
統治制度のやりおなし(ソ連崩壊)によって、
欧米によるお家取り潰しとなりそうになった。だが
その危機を核の抑止力とガス燃料で乗り切った。しかし
それでもその繁栄はガス燃料などの資源外交に依存したものに
すぎない。資源が切れたら露西亜も沈むのである。
そこで日本だ。日本には露西亜が臨む外貨獲得のための
製品力(サービス力)と軍事に即転用できそうな技術力が
ある。これは露西亜にとって喉から手が出そうなくらい
「いまのところ」ほしいものだろう。
そこで日本が露西亜にこれらを譲る対価として、
まず核燃料、そして最重要な敗戦国としての
戦後のカースト制度の打破を露西亜にしてもらう。
これで十分だ。これだけあれば日本は
すぐにでも主権を取り戻すことに成功するだろう。


59 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:34:15 ID:bMp9OF/R
>>57現在アメリカの植民地なのだから
無条件で露西亜の植民地となるなら以前とさほど
変わらないではないか。私が主張しているのは
独立のための「条件付の」同盟である。
他国との同盟=その国への奴隷化
と短絡的に考えること自体、この列島に住まう
人間がいかに政治と外交を知らないかが分かる。
敗戦後の日本列島が欲しいものは「主権」である(一部の
人間には要らないものかもしれないが)。
ソ連崩壊後の露西亜が欲しいものはその
国力・経済力を維持するだけの製品力と技術である。
しかし
現在日本列島は誰が見ても落ち目であり、
露西亜は日本以外に自力で様々なモノを作りつつあり、
機会が逃げつつある。早く決断しないといけない。


60 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 22:03:55 ID:bMp9OF/R
露西亜が強くなればアメリカがその分だけ弱くなる。
EUもそうだろう。アメリカが弱まれば独立日本は
それだけ選択肢も増える。

61 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:42:09 ID:LLKGAKIy
盛り上がらないのは誰も眼中に思わないからか

62 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:12:59 ID:/D5qV/JC
ネトウヨはロシア嫌い

63 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:18:43 ID:rsHRXMJF
っていうか>>1の論法は、近隣諸国から嫌われまくり米国にまで袖にされ、
消去法でたどり着いたのがロシアって話だろ?

散々外交を軽視し好き放題やってきた日本が太平洋戦争も末期、
日米講和条約の仲立ちしてもらえる国が皆無の状況下で、
ロシアにすがろうとした姿と禿げしくダブルのは、

オレの気のせい?

64 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 21:55:17 ID:0m6721IA
現状、政治的独立よりも経済的展望の再構築の方が喫緊の課題だ
伝統的暴君であるロシアに隙を見せる事なく
中露米の力関係を利用して軍事力を再構築する機会をうかがい
どの道来る3次大戦を中立国としてやり過ごすのが適当な線でしょう

65 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 10:14:50 ID:ljEqgEgx
ロシアも中国も
もはやグローバルな西欧世界に組み込まれている
反欧米の立場を明確にするなら
日本はイランと同盟を結び、現行の核開発を支援して推進させるべき

66 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 10:16:43 ID:YxAGJpHo
 
ネットウヨが組める国なんか大国レベルじゃもう1ヵ国もないだろ?
散々排外主義と国粋主義を煽ったツケだな。

67 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 12:01:02 ID:f2ZUMbvd
俺はさー
インドだと思うんだ。
奴らの頭脳はアジアでは日本の次に優秀だし、向上心も強い。
インドは親日だし日本とインドは親しい関係を築いている。
余計な国に金出すより、インドに開発支援や技術提供した方が日本の力になりそうだけどな…。
核もってるし。

68 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 12:21:49 ID:fkA4+5UI
言語面から見ると、米傘下のままでよい。

ロシア語や中国語・・・
嫌だね。

69 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 12:55:48 ID:y8PDEJV3
ロシアという国家があってよかったな
まだ希望が残ってる

70 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 18:35:18 ID:ljEqgEgx
>>66
アメリカマンセーだから、それ以外と組むことなど考えていないからな
愛国などと言っているが、実際は愛米国

>>67
インドは英連邦だ
連中の親日は、同じ旧西側陣営にいたことに起因する
日本が反西欧になれば連中の態度も変わりかねない
インドなら現地の弾圧されているイスラム教徒を支援してイスラム革命を起こさせ
英連邦から脱退させるぺき
インドでヒンズー教徒が優勢になったのは、イギリスがイスラム教国のムガール帝国を制圧してからだ

71 :名無しさん:2008/09/05(金) 18:40:51 ID:/TFWqse/
くだらないwww

72 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 19:00:17 ID:83nedSFC
ロシアは信用出来ないらしいよ。戦争中、日ソ不可侵条約を一方的に
破棄して日本の敗戦が確実になってから攻めこんで来て一方的に
1週間か10日戦争して北方領土を取ったままだし、あの時、日本を二つに
割って北は中国とロシアで占領し、南はアメリカで占領するアイデアを
出したのもロシアだし、アメリカはそれでいいと言ったらしいけど
中国がそれを断った、そこまでやりたくないと言ってね。どっちにしても
ロシアは信用出来ないよ、何となく

73 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 19:27:04 ID:YxAGJpHo
おまえら、もはや、あれこれと
えり好みできるほどネタは残ってないだろっと。

バッカジャネーのw



インドとか言うやつもいたな。
殆ど消去法wwww

ほんとバカの末路だな。

74 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 19:35:07 ID:0MuFxiou
日露同盟は不要、
米露を殖民地に

75 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 19:37:46 ID:ZX0FeMiH
>>1
世界一の大国との同盟を捨てて何の得があるのか?

アメリカと対立して何の得になるのか不明。
重要な市場を失うことになるぞ。

同意できるのは円建て決済を広げる事ぐらいだね。

>大国と同盟し、後ろ盾を得、武器の補給経路、補給を確保できれば

アメリカとすでに成立しているじゃないか、アメリカのほうが強国で武器も優秀だよ。



76 :名無しさん@3周年:2008/09/05(金) 19:57:43 ID:y8PDEJV3

強国ってだけじゃ得か不明だぞ
アメリカだってどこでも戦争しかけるわけじゃないし
弱いとこしか攻めない強国にすぎんだろ
ロシアと組めば背後から中国を威嚇してくれるし
アメリカだと国内に傲慢に駐留するから日本人の誇りが育たない
精神文化の面での損失が著しいのがアメリカとの同盟


77 :名無しさん@3周年:2008/09/06(土) 04:40:41 ID:UmgPUN9C
なんか本当に露西亜、日本と組みたがってるみたいね。米国と中国が手を組み
日本をパッシングしようとしている。ならば日露が手を組むほか無いと
言ったらしいし。で、エネルギーの安定供給という飴とアジア方面の軍事を
強化させているという鞭の戦略。
というか、最近はアメリカが日米安保を廃棄させたいと思っているとか。
大統領が誰になるかでも決まるが、オバマは日本を中国の傘下にいれようと
思っている。
今、露西亜と組むのは得策では無いが、米英が日本に露西亜に対して
強硬姿勢を取るべきと迫っているらしいが、日本としては受け流した
ほうがいいかもしれない。将来的には日露で連携する可能性もあると
いうことを暗黙にアピールするため。

78 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 08:00:53 ID:frRHYvKs
【日本滅亡】中国が豹変する前に、首相は逃げました
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1220273875/
【日本滅亡】 オバマじゃなく、オ○○が消される
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1220625895/
【日本滅亡】 現政権は「タリバン」と変わらない
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1220741205/
【日本滅亡】国がないから、政治ごっこ。当然だわな
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1210597236/
【日本滅亡】 誰が首相になっても売国奴
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1220453289/
【日本滅亡】戦犯国だから、物言わぬ首相がピッタリ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1215525153/
【日本滅亡】 ヒキコモリは、敗戦後の日本人の正体
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1212399051/



79 :名無しさん@3周年:2008/09/07(日) 08:09:25 ID:z7hiY2W2
〓世界の反日火祭り  この期に及んで日本と同盟を結べる国なんてあるの? 〓

【世界】
小泉首相靖国参拝強行を全世界に報道。ナチスの戦犯墓地訪問と比較される。
国連人権委員会・拷問禁止委員会等で旧日本軍の慰安婦に対し謝罪と賠償をするよう勧告。
各国日本大使館前など世界50ヶ所で捕鯨・イルカ漁に抗議する反日デモ。(New!)

【白人国】
EU議会:日本政府は旧日本軍の慰安婦に対し謝罪と賠償をするよう決議。
カナダ:カナダ議会下院で「旧日本軍の関与を認めて今の日本政府に責任を取るよう促す。慰安婦決議」可決。
アメリカ:中国・韓国と並んで反靖国の代表格。アメリカ議会下院でカナダと同様の慰安婦決議を可決。
     F-22ラプター日本納入無期延期。日本の有識者らの核武装発言に警告。竹島問題で韓国よりに。
     日本の右翼議員らの意見広告"The Facts"以降、極東外交を対中国重視にシフト。日本は脇役に。
オーストラリア:オーストラリア議会上院でカナダと同様の慰安婦決議を可決。捕鯨・イルカ漁反対で反日を主導。
オランダ:オランダ議会下院で慰安婦決議を可決。ジャワ島女性収容所で性奴隷化されたので超反日。
ドイツ:上と同様の決議を準備中。日本の歴史認識(靖国史観)に対し反省を促す報道が目立つ。
英国:日本人の入国審査が後進国並みに厳しい。主要紙・タブロイドを中心に侮日報道を繰り返す。

【東アジア】
北朝鮮:半ば交戦状態で全力反日。
韓国:竹島争議が再燃で全力反日。対日戦争を机上シミュレーション。
中国:南京大虐殺記念館増改築中に工事現場の地面の下から日本軍による虐殺死体の山を掘り当てる。全力反日。
台湾:尖閣争議で一気に反日化。対日戦争を視野に。
ロシア:サハリン2石油天然ガスなどで日本を見捨て中国に供給。北方四島海域で日本人拿捕銃撃を繰り返す。基本的に侮日。
東南アジア:基本的に反日。ODAというエサで手なずけてたが経済的に自立・民主化が進めば、金の切れ目が縁の切れ目。
        韓国同様に日本軍統治地時代の歴史検証が進み、70〜90年代のような反日感情が再燃する可能性大。

【中央アジア】
トルコ:名越本発「東郷ビール」はねつ造だったと国中で笑いが飛ぶ。

80 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 08:13:55 ID:JzPj6uiC
>>72アメリカは日本に核兵器を落としました。一般都市に。
その口で「世界中の国は核軍縮をすべきだ。俺は小型核兵器に
40兆円使うけどね」。こういう国はあなたのいう「信用に
たる国」なのでしょうか?
アメリカは日本の敗戦直後の韓国による竹島占領に対し、
軍隊を動員しませんでした。日米安保はどこにいったのでしょうか?
こういう国はあなたのいう「信用に
たる国」なのでしょうか?
日本列島はつい最近、支那による尖閣諸島付近での略奪行為に対し、
米軍は安保に基づき軍隊により威嚇行動すら出ませんでした。
こういう国はあなたのいう「信用に
たる国」なのでしょうか?

「アメリカの植民地でなければ日本はなにもできないんだ、
思考を捨てろ」というあなた方の話には何ひとつ賛同できる
部分がありません。せいぜい自民党と一緒に死んでください。
きっと誰も墓参りしませんけど。

81 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 08:15:56 ID:JzPj6uiC
>>75「世界一の強国」はベトナムで敗北するものなのでしょうか?
イラクで敗北しつつあるのでしょうか?
冷戦崩壊直後のロシアに一歩も攻め入ることができないものなのでしょうか?
北朝鮮に対してなにもできないものなのでしょうか?
さらに言わせてもらえば次世代のミサイル防衛システムは
ロシアの方がアメリカより高性能ですよ。

あなたは本当に現代人?



82 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 08:19:17 ID:JzPj6uiC
自民党がこういうスレに対して
公安あたりを動員しているらしいが、
もっとやることがあるのでは?
自民党は政治をしていない。なぜなら、
政治はアメリカがやっているからだ。
ついでいうと現代の日本が落ち込んでるのは
自民党のせいじゃない。
だって自民党は政治をしていない行政官の
集まりなんだから、この国の政治に対する
責任はないのだ。この点は胸を張っていい。
つまり、自民党はアメリカに対する謗りの
責任を負う必要がないのである。
自民党は本当に一緒に米国と死ぬ覚悟は
あるの?

83 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 09:29:57 ID:1fHAU1wc
アメリカは製造業を徹底的に苛め抜いて、モノ作りの基盤を破壊したから
兵器もまともなものを作れなくなってるよ。
F22が最後の花形じゃね?

84 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 10:12:28 ID:JzPj6uiC
そうなのですか?というか私はこの核の時代にあって、
通常兵器に金をかけること自体が時代錯誤である、という
認識なのですが。かつて核大国であったソ連が崩壊しました。
そのときソ連を形成していた周辺が欧米の支援を受ける形で
独立し、この次は核による支配が成立する以前の世界なら、
ソ連はアメリカによって占領され、アメリカが世界を統一した
はずなのです。ですが現状は政治制度を変えて、瀕死になった
新生ロシアの領土を一ミリも奪えていない。つまりアメリカ、
というか世界の国々の通常兵器は現在の世界において
なんの役に立たないシロモノである、ということです。

85 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 10:19:36 ID:JzPj6uiC
ついで言うとアメリカは気に食わない支那にも
侵攻できないし、台湾を支那に割譲した。
ベトナムやイラク程度には侵攻できても、
核を配備している国には一歩も進めない。
そしてそれによって得られる利益は微々たる物で、
反って膨大な戦費がアメリカの国債の
乱発という形で跳ね返ってくるという始末。
逆に言えば核を配備(アメリカとの部分的なMADの成立でも可)しさえすれば、
いかにアメリカと言えど侵略できない、ということでもある。
だからこそ私はこのスレで核燃料をロシアから
何らかの取引で得、戦略的にロシアの核の傘に一時的に入り、
アメリカ占領軍を追い出し、ついでロシアの核の傘を取り払ってもらい
(こちらが核を配備すれば嫌がおうにもそうなる)、
めでたく独立、とこういうわけです。ついでいえば
新生独立日本を維持させるための費用は支那にモノを売ることによって
まかない、食糧は南米から買い、米の減反政策をやめれば
かなりうまいこといくと思います。画餅かもしれませんが。

86 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 15:21:45 ID:3fuUyKO5
それ以前にロシアとアメリカって敵対しているのか?
冷戦時代から、なあなあで付き合っていたように思えるがな
双方とも軍事大国でうかつに手を出せないというのもあるけど
対立するより協調して世界秩序を守る方が利益があるので
大国同士が連帯して小国を弾圧しているのが今の世界だと思う

87 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 15:49:54 ID:JzPj6uiC
協調した世界秩序など存在しない。
国が複数あれば、
他国の儲けが必ず他国の損となるる。
つまり、国など自国以外にない方が
いいのだ。だからアメリカは世界中に
侵略戦争をふっかけて自国の傀儡(植民地)と
しようとしている。
その関税をなくそうとしている。
自国が生き残るために。その最大の
障壁が露西亜だ。なにが「露西亜と
米国は対立してない」だ。どこの
国のデンパサヨクの寝言だよ。

88 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 16:45:54 ID:JzPj6uiC
>>63消去法などといった消極的な戦略ではない。
「未来に向けて打って出る」積極的な戦略だ。
露西亜が嫌われている、というのは欧米の植民地である
わが列島の見方に過ぎない。本来的に嫌われているのは
植民地経営をして非道な搾取をし、現在に至るまでの
混乱と大傷を負わせた欧州と、世界中で侵略戦争を
起こす米国だろう。いま、米国のために戦おうと
する人が「世界」にどれだけいるのか?
われわれは世界といえば「欧州と米国」だと
考えているが、世界はそんなに狭くない。
そして世界はそんなにバカじゃない。世界を、
欧米以外の世界を舐めていると後で痛い目に
遭うだろう。そろそろ視野を広げるべきじゃ
ないのかね?

89 :名無しさん@3周年:2008/09/08(月) 16:57:04 ID:JzPj6uiC
ちなみに欧米人は日本のネットを良く見ていて、
「日本は欧米世界から独立したいようだ」と評しているらしい。
知ってるんだよ、日本列島は欧米の植民地だってことを。
知らないのは日本人だけなんじゃないのかね?


90 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 03:54:13 ID:U0aQfumy
安保のせいで外交選択肢が狭すぎる
ロシアからステルス機を買ったりできないのが残念だ

91 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 04:01:21 ID:Jdh4ccjA
 
いまさらウヨが組める国なんか大国レベルじゃもう1ヵ国もないだろ?
今まで散々歪曲歴史観と排外主義と国粋主義と差別主義を煽ったツケだな。

苦し紛れに日本と同盟組めるのはインドとか言い出すアホもいるしw

産経だって昨日の朝刊一面で、靖国信者が撒き散らす言説のおかげで
日本の国際的立場の劣化に懸念してる石原慎太郎の評論を掲載してるじゃない。

ほんとウヨ(靖国カルト信者)ってバカバッカ。

92 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 04:08:13 ID:tpBTjNU0
     ∧_∧
    <`∀´ ∩ <戦時中、ウリたちは喜んで日本軍に志願してたニダ
    (つ  丿     
    ⊂_ ノ    今となっては知られたくない事実ニダよ
      (_)

陸軍特別志願兵の朝鮮人志願状況

年度        採用数      応募者      倍率

昭和一三年    406        2946    7.7

昭和一四年    613        12348   20.1

昭和一五年    3060        84443   27・6

昭和一六年   3208        144743   54.1

昭和一七年    4077       254273   62.4


93 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 04:09:45 ID:rtR2h+Kq
日中とか日露とか言うけど、朝鮮半島の統一が最初のイベントじゃない?
そんな気がしてきた。

94 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 08:03:35 ID:vpwyNtfR
>>90だから今回の「テロとの戦い」なんてキチガイ思想に
与すべきじゃなかったんだ。これで蛮族の米軍が日本列島に
居座る口実を与えてしまったんだから。本来的に米軍は
ソ連の脅威がなくなった段階で撤退すべきだったんだ。
彼らの二次大戦の動機が真実であれば、日本列島は傀儡として
その条件を全うしたのだから、米軍は占領を継続する
根拠がないんだしね。

95 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 13:16:54 ID:vpwyNtfR
やはりアメリカは支那と組むらしいな。これもその動きの一環だろう。
「戦犯」という名のレッテル張りで支那とアメリカは一致団結している。

【アメリカ】旧日本軍捕虜に賠償を 米上下両院で法案提出
1 :止まない雨は名無しさん:2008/09/09(火) 13:03:10 ID:6ymyO2Ff0
太平洋戦争時に旧日本軍の捕虜となって過酷な収容所生活を
送った元米兵や遺族に対し、1人当たり2万ドル(約217万円)の
賠償金支払いを国防長官に求める国防関連法修正案が、米上下
両院に提出されたことが8日、分かった。

修正案はビンガマン(民主)、ハッチ(共和)両上院議員らが
超党派で提案。元米兵らは10日に議会を訪問し、法案成立に
向けた支援を要請、記者会見を開く予定。

修正案は旧日本軍の捕虜になった米兵らに対する賠償が、
終戦後に支払われた捕虜生活一日当たり2.5ドルにとどまって
おり、受けた苦難を考慮すると「まったく不十分」だと指摘。

http://www.usfl.com/Daily/News/08/09/0908_015.asp?id=63689

96 :名無しさん@3周年:2008/09/09(火) 20:49:23 ID:lGGr85cy
普通選挙で出てきた政治家が日本を支配している限り
日露同盟は不可能
アメリカの意向に沿わない者は当選できないようになっているから
これだけ反米感情が昂っているのに安保破棄を公約に掲げた候補者は当選できない
非合法な手段でしか改革は不可能
いや、現行の法律などはアメリカが日本を支配するために作ったものだから破ってもいい

97 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 09:15:36 ID:KzVwq4cu
そうですね。本当は「公職追放」あたりでそういうのは
気づいておくべきことなんですよね。現状の制度では
けしてアメリカの国益に反する人間は権力をもてない。
民主党のだれかさんみたいに暗殺される。つまり、
アレしかないわけだ。ついでいうと戦後の教育で
票を入れたり立候補したりうする人間たちが集う
国会で、なにができるというのか?あんなのには
期待しない方がいい。


98 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 18:12:59 ID:KzVwq4cu
だれも露西亜の存在に気づかないね。

99 :名無しさん@3周年:2008/09/10(水) 18:30:13 ID:KzVwq4cu
そしてどうして誰もがバカの一つ覚えみたいに
「ケーザイセーチョー」って繰り返してるんだろ?
経済なんて列島のインフラ整備が完了するまでの
戦略だろが。その後は「政治成長」が必要なんだよ。
バカだよな、日本人って。

100 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 16:14:10 ID:5v7CPhBN
100

101 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/09/12(金) 18:30:11 ID:hiKyxgZg

ロシアなんか、虫ゴキより信用出来んな。

いくら虫ゴキでも、他国で暗殺はせんだろ。

北方領土は、竹島と違い、明らかに日本の領土だ。

。。

102 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2008/09/12(金) 18:32:22 ID:hiKyxgZg

大東亜戦争の時、同盟で助けてくれると思ってたのに、

逆に日本を攻撃してきた、度クサレ国家だ。(・(ェ)・)y◇°°°

。。

103 :みかど:2008/09/12(金) 18:42:12 ID:+CPVxZOn
日ロ米欧英韓台湾中国カナダオーストラリアインドブラジルアルゼンチンetc
グローバル社会側を拡大して.独裁者とテロリストを撲滅しよう.

104 :名無しさん@3周年:2008/09/12(金) 18:54:30 ID:5v7CPhBN
>>101「アメリカなんでも間でもしてくれる!」なんて
思ってる(考えてる、ではない)やつが来るような
低レベルなスレじゃない、失せろ。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)