2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アフガンで誘拐の伊藤さん、遺体で発見

1 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 16:20:22 ID:GbvF/jTy

http://www.ntv.co.jp/pda/news/117383.html

アフガニスタンで日本のNGO「ペシャワール会」の職員・伊藤和也さん(31)が誘拐された事件で、
ペシャワール会の現地事務所は日本時間27日午後、NNNの電話取材に対し、伊藤さんが遺体で見つかったと話した。
伊藤さんを知るペシャワール会の現地スタッフが遺体が伊藤さんであることを確認したという。
 伊藤さんは26日朝、アフガニスタン・ジャララバード近郊で誘拐された。遺体はその周辺で見つかり、
伊藤さんの足には5、6発の銃弾を受けた跡があったという。

 福岡にあるペシャワール会本部にも遺体発見の情報が入っているという。

 伊藤さんは静岡県出身で、ペシャワール会に所属し、5年前からアフガニスタンで農業指導を行っていた。
伊藤さんは26日朝、銃を持った4人組に誘拐されたとみられ、
イスラム原理主義組織「タリバン」の報道官がNNNの電話取材に対し、誘拐を認める発言をしていた。
(8/27 15:07)



2 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 16:22:14 ID:sgYo6Nkf
緊急対策本部本部長山本一太外務副大臣殿
この緊急事態に紅茶をどうとか政治家に向いてないとか
くだらないブログやってんじゃねえよ!
おまい本部長だろ?外務副大臣だろ?
今回の事件の重大さをわかってんのか?こいつw

3 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 16:35:49 ID:b0ZbbG15
ほっとしたと思ったら実は殺されてた、か。
しようがねえ役所だな、外務省ってとこは。
のんびり仕事してんじゃねえよ、税金泥棒が。
死んだ伊藤さんは、無償でアフガンに農耕教えに行ってたNGO界の英雄だった。
ねむたい仕事やってるおまえらが、その英雄を殺したんだろうが。


4 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 16:37:40 ID:xsttb89m
>>2
テレビで顔を見ると虫唾が走る政治屋

山本一太 
小泉全盛時代は、小泉総理が小泉総理が とよいしょ
安部の芽が出てきたら、安部さん以外にいない とよいしょ

大村
「ムネムネ会で、金を貰っていたのですか」と記者追及に
走って逃げた

升添要一
大言壮語で尻すぼみ 偉そうな口ぶり(小泉にやらせる)

福田アホ総理
不景気ヅラが出てくると、景気が浮揚しないんだよ

太田誠一
悪人ヅラ出すな 事務所経費明朗にしろ


5 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 16:43:35 ID:uPNOZ7Dp
マジになるのはテメーの身内、外務省職員が殺された時ぐらいじゃねえか、イラクの時みたいによ

6 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 16:47:40 ID:MMUEED6E
省内職員が殺されたって本気出さなかったじゃん
外務省はw

7 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 16:48:59 ID:NrtprdB9
 
原理主義はヤバイなあ・・・

8 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 19:15:20 ID:FfAiNySE

えーと、、




この事件も小泉元首相のせいですかね、鳥越俊太郎さん?




9 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 19:20:43 ID:NrtprdB9
 
農業指導に行って殺されたんじゃなあ。
 
カワイソス・・

10 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 19:57:48 ID:s7fjbeHI
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000125-jij-int
「職員が伊藤さんと確認」=NGO代表
8月27日19時31分配信 時事通信


 【バンコク27日時事】アフガニスタン東部で日本人らしい遺体が発見されたことについて、
非政府組織(NGO)「ペシャワール会」の中村哲代表は27日、バンコクで記者団に対し、
「現地職員と村人が(拉致された伊藤和也さんと)確認した」と語った。
 中村代表は、確認した人は「みんな伊藤さんの顔を知っている」と語った。
 職員から中村代表に入った連絡によると、遺体は頭部や足などを撃たれていたという。
中村代表は同日、パキスタンに入り、28日にアフガンのジャララバードに向かう。




11 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:00:51 ID:bLktS1mx
>>1
バカな奴w憲法9条を心から信じてれば死ななくてすんだのにwww
これで無防備宣言がいかに大切か愚民共も分かるだろうw

12 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:01:00 ID:s7fjbeHI

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000125-jij-int
「職員が伊藤さんと確認」=NGO代表
8月27日19時31分配信 時事通信


 【バンコク27日時事】アフガニスタン東部で日本人らしい遺体が発見されたことについて、
非政府組織(NGO)「ペシャワール会」の中村哲代表は27日、バンコクで記者団に対し、
「現地職員と村人が(拉致された伊藤和也さんと)確認した」と語った。
 中村代表は、確認した人は「みんな伊藤さんの顔を知っている」と語った。
 職員から中村代表に入った連絡によると、遺体は頭部や足などを撃たれていたという。
中村代表は同日、パキスタンに入り、28日にアフガンのジャララバードに向かう。




13 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:04:23 ID:LpfU3Jiy
伊藤さん=アヘンしか作りかたを知らない人たちに農業を教えに行き、、その国の過激派に惨殺される

同時刻日本にて
ニュースにて伊藤さんニュース冒頭にて数分だけ放送
同時刻のゴールデン
オリンピックメダリストの半生を感動的に放送(2時間)

まぁそんな国だ。この国は

14 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:07:35 ID:4lJe83E1
伊藤死んだなーーーいえーーい。

15 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:08:49 ID:vCNfXo3s
ペシャワール会がどうでも良いだろ、農業用水を日本から莫大な資金を巻き上げて
なんで何の関係も無いアフガニスタンで医療活動だの水路建設だのやっても良いけど
偉そうにNHKでて俺は凄いことしてるんだとか偉そうにしてる。我々日本国民には何の関係も無いことだ
かれはアメリカだとか日本とかの連合テロ集団とみなされて当然だろう、
しかし何が目的なんだこいつら一方は無差別一般市民もゲリラも関係なく攻撃
犠牲者はイギリス軍アメリカ軍だけ発表アフガニスタンのもの凄い犠牲は一切報道しない
こいつは自分から好んで言ったのだから殺されようが仕方ない。
それだけ危険なことは行ってりゃ分かるだろう、しかし、日本はこの様な大儀無い戦いに加担したら
平和なんぞは絶対得られない、ペシャワール会も農業援助などしてる暇あるか馬鹿者だな
それより日本がこの様なテロ集団から抜け出すように働きかけろ、金で中東人を殺しまくってる。
こんなことが許されるのか許されん、日本は中東から石油を貰ってるんだから
する必要は無い。其れを第一次湾岸戦争には1兆3000億円もアメリカにくれてやるその金でミサイルで
殺しまくれと言ったんだからどうしょうも無い2次には軍隊出動だ。憲法を平気で破る。
このことがあれば、殺されて当然だ。

16 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:12:22 ID:kWfDnuJc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000043-yom-int
アフガンの男性遺体、現地の知人が伊藤さんと確認
8月27日19時52分配信 読売新聞


 アフガニスタン東部で日本の民間活動団体「ペシャワール会」(福岡市)の
伊藤和也さん(31)=静岡県掛川市出身=が拉致された事件で、
同会の福元満治事務局長(60)は27日午後、福岡市中央区の本部事務所で記者会見し、同国東部の谷間で、
銃で撃たれた伊藤さんの遺体が見つかったと発表した。

 バンコク滞在中の現地代表・中村哲医師(61)が、
伊藤さんをよく知るアフガン人医師が遺体の顔を見て確認した、と伝えてきたという。

 福元事務局長によると、遺体の発見場所は、アフガン東部ブディアライ村の北3〜4キロの谷間。
犯人が逃走中に殺害したとみられるという。
遺体はその後、同村まで運ばれ、27日午後、同会がパキスタン・ペシャワルで活動拠点にしている
PMS病院のズィア・ウル・ラフマン副院長が確認した。
副院長は伊藤さんをよく知る人物で、福元事務局長は「伊藤さんの死亡は間違いない」としている。

最終更新:8月27日19時52分


17 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:17:11 ID:MdPembGu
この人は、旅行者ではないよ。
NPOの人で、アフガンで農業を教えてるとか別のニュースに書いてたかと思うけど。
旅行してて、誘拐されて・・・とかならちょっと考えるところもあるけど、
この人の場合は、ほんとにお気の毒では?


18 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:18:06 ID:C/g4Wdid
これは給油法案を次の国会で通すためにアルカイダ敵視世論形成をねらってCIAが工作したんじゃないの

19 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:20:06 ID:MdPembGu
前にTVでペシャワールの会が用水路を引いたりしているのを感動的に放映していたが、同時に危険な地域であること、日本の自衛隊は警護できないことを伝えるべきである。


20 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:21:38 ID:NrtprdB9
 
なんか、またネットウヨが死んだ伊藤さんを冒涜したり遺族を煽りそうだな。。

ヤな感じがする。

21 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:24:46 ID:C/g4Wdid
ここまではないんだからおまえが煽る結果になるかも

22 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:28:04 ID:uPNOZ7Dp
今は、伊藤は自己責任ってはやらないな

23 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:30:38 ID:lu+4w31g
いくらなんでもゆとり増えすぎだろ…


アフガンで馬鹿な日本人が捕まったらしいが見せしめじゃね?
仮に助かってしまったら莫大な身代金を政府が払ったってことで
今後海外で日本人が拉致される危険性が上がる訳だし


24 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:32:10 ID:rx6Idjzd
>>1
こんな倫理観のない人間を生み出したゆとり教育を作り上げた人間を生み出した詰め込み教育は糾弾されるべき。

25 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:33:30 ID:wIVIOrcM
身代金がテロの爆弾になり人を殺すかもしれない
日本がテロ支援国家になる
助けろという意見も倫理感ない

26 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:36:08 ID:V6wr29Ks
こういう奴ってなんでわざわざ危険地域行くの?w
馬鹿なの?w死ぬの?w


国内にも救うべき人はたくさんいるのになんでわざわざアフガニスタンに行ったのか
どうせ不純な動機だったんだろうな

仕方ない理由があったならまだしも、自分からアフガン行くようなやつは危機感なさすぎ、自業自得


自衛隊派遣すればいいだけジャン。
国民拉致されてるんだから大義名分あるし。
自衛権の行使ですよ。
身代金なんか払うんじゃねー。


アメリカなら普通にやってることだよな
日本はハッキリいって激甘
どんどん拉致してくださいといってるようなもん

27 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:38:15 ID:l0yqsWNf
ゆとりは新聞すらまともに読まないからな


国内にその力を必要としている人がいないとでも言うのか?
なんで近くの人ではなく遠くの人を助けようとするんだ?
不純な動機か?


国内を支援し終わって次に隣国、そしてその隣国・・・そしてアフガニスタンに到達したんならわかる
いきなりアフガニスタンに飛ぶ理由はなんなの?

28 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:39:52 ID:14YJxSjK
日本は十分豊かでしょ。
国内で問題なのはその配分。
それにこの人は農業支援でしょ。
農業技術の面で日本は指導する必要なんて無いから。
日本の農業で問題なのはなり手がいないこと。
要するにこの人じゃどうにも出来ないの。

逆にアフガンは農業やりたい人はいても技術がない。
それを支援するなんて立派なことじゃないか。

そんなに国内が気になるなら、お前が農業やれば問題解決に一役買えるよ。

29 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:41:17 ID:Kur7deXL
これは、殺されて仕方あるまい。なにせアフガン人を殺すお手伝いを日本政府はしてるんだから、
しかも、あの凶悪大統領ブッシュは、アフガン戦争をたかだか30人ほどの個人攻撃のために神聖で犯してはならない
独立国家の主権を侵して、しかもアルカイダがいる証拠も無い、その上911の犯行がアルカイダがやったと言う証拠も
無しに、しかも未だ分かってない、アメリカの陰謀説のほうが有力だ、アメリカの秘密工作員による自国テロ
の可能性すらありうる、あのイラク侵攻で裏づけられるだろう。テロブッシュ大統領が世界中に嘘を言ったのだ、
しかもイラクの防空ミサイルの破壊をしたら攻撃しないとフセインに約束して破壊したら、無差別爆撃だ。
これほど汚い戦争を日本の最高悪総理大臣小泉こいつも手めーの息子さえ行かせないで軍隊を戦闘地域に侵攻させた、
明らかな憲法違反だ、しかもイラクに絶対大量破壊兵器があるとこいつも日本国民に嘘をついてこの野郎は謝りもしない。
普通あれだけのイラク人が死んだのだから腹を切るのが常識だ。
日本がこれだけ悪いことをしたんだからいくら農業支援だ、何だ言ったって関係ない、だいたい我々はそんな
支援をしてくれとも、アフガン人がしてくれと望みもしまい。
しかも日本国内で餓死者が何人も出てる、明日食う食費も無く、ホームレスをしてるものがいる、
つづく

30 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:42:15 ID:Kur7deXL
つづきから
しかも日本国内で餓死者が何人も出てる、明日食う食費も無く、ホームレスをしてるものがいる、
しかもその横を平然と歩いてる、ダンボールに包まれ乞食をしようが、こいつが
銭出すやろうか、絶対出さないだすならアフガンまで行かない。その旅費を、ホームレスに与える
愛りん地区に行って見ろ毎日餓死者が何人も出てる、アフガンに行ってる者は、いや世界中に行ってる
NPO援助者は其れが自分の食い扶持で日本から金を出させる言いがかりでしかない。
しかもそんなことは自己満足でしかない。はっきり言おう他国に幾ら援助しようが学校を作ろうが
水路を作ろうがそんなものは誰も認めない、現地では我々がやった日本では関係ない其れを偉そうに
馬鹿としかいえないこれだけのことをしたと偉そうにしやがって、我々には関係ない。
アフガンにとって日本は最高の敵対国だから殺して当たり前だ。名指しで給油をしてるのだからだ、
しかもこの前この給油を馬鹿官房長官目的隠蔽にしやがった。日本は中東から殆どの原油を調達してるのだから
この給油はしなければならない、馬鹿か、テロ撲滅のなの中東攻撃しかもアフガン攻撃だろう
この海域は前からも今でも周りの独立国で守られてる、この野郎テロ支援の意味さえ変えやがって
悪党過ぎるんだ。しかし忌まわし過ぎるな余りに軍国的過ぎる。アフガンがなにか悪いことをしたのか
タリバンが悪いことをしたのか、日本の暴力団がアメリカでテロを起こして日本政府が証拠も無く
暴力団を逮捕して差し出せるか、アメリカは総理大臣とその暴力団が結託してる、だから日本を
攻撃する、これと同じことがアフガンに起こったんだ信じられん、これが21世紀かよ。

31 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:43:45 ID:0v+Hbkn5
結局、日本の国益って何だったの?w

偉そうにゆとりゆとりとほざくしか能の無い
知ったかゴミカスは逃げたの?w

32 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:45:44 ID:NWQZVkn4
間違えちゃならないのが、フセインが、テロリストではない、アルカイダもテロをしたとは言ってない、
しかもタリバンは独立国アフガンの政権政党だ、これが事実であり
もっと重大な事実は、いま世界で最悪の悪党はブッシュである、これほどのテロは無いだろう、中東を
破壊しまくってる。世界中に嘘を言ってしかもその嘘をついたことでアメリカ国民は其の侭
大統領にとどまらしてる。
しかも全面支援と同調を日本政府はしてる、我々には関係ないことだ、しかもこのNPOは日本政府から援助されてる、
凶悪支配には常に表と裏がある、これだけの悪党をして小さな援助そんなのはアフガンに関係ない
沖縄で戦争で無差別徹底的に殺しつくし、残った捕虜を死が無いように食料を調達する、その裏で
原爆で殺しつくす、其れと同じだ、少しの善なんか善とは言わない、何百人何千人とアフガン人を毎日殺し
尽してるのは事実だ。その片棒を担いでるんだから殺されて仕方ないのだ。
10人殺されて芋の作り方覚えて嬉しいか、考えてみろ。

33 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:47:32 ID:zmavyBLt
読むのめんどくせ

34 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:47:40 ID:QlLQ7Why
しかし、援助団体という名を借りた利益団体が9割以上だからな、まともにやってる奴がいるわけが無い。
良いか日本で何もやってないものが世界で出来るわけが無い。
だいたい政府のやる海外青年隊なんてのも得体が知れないものだ、海外オマンコ隊だろうに、
8割が海外で女を作ったり男を作って遊びほうけてるのが実情だろう。
これも同じだろう、何せ海外援助なんぞは10分の1到達しない、何故か人件費に消えるからだ。殆どの資金は
事務経費に消える、現地で働くものは3人日本にいる幹部が100人それに事務員が200人その他
ボランテアだけど其れも飲み食いで食い潰す、また嘘つき海外援助団体も多い朝鮮人が殆どやってる。

35 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:51:02 ID:wJP7myvc
自民・松浪氏がアフガンへ出発
 自民党の松浪健四郎衆院議員は26日夜、アフガニスタンで日本人が誘拐された事件を受け、カブールに向けて関西空港を出発した。
 松浪氏は出発に先立ち「カルザイ大統領とも面会して解決交渉に当たりたい」と語った。
同氏は社団法人「日本アフガニスタン協会」の理事長を務め、同国に独自の人脈を持っている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080826-00000104-jij-pol

松波健志郎が見捨てたも同然だな
日本国民の命を救わない政治家は、日本にいらない
帰国するな

36 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:53:04 ID:uPNOZ7Dp
松浪のB級パホーマンスだろ

37 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:54:44 ID:zHvZTeS3
今後、ボランティアでアフガン行く奴は死にに行くもんだと思ってくれな
ペシャワール会のメンバーでさえ殺されてしまう状況では、
誰もアフガニスタンで無事でいることはできない。
アフガンには日本人が150人くらい居るらしいな。
どうせ自己満足の中途半端な覚悟でやってんだ。
骨になって帰ろうがバラバラにされて帰ろうが誰が同情する?むしろ喜ばしいことではないか 乙

何から何まで日本人は舐められ過ぎ!!

殺されたらやり返せ。。
つーかODA帰してもらえ、全て我々税金だ!!
税金使って殺される、へぼい日本国

38 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:55:47 ID:GClYMt6i
>>28
日本の問題と海外の問題が同質だと思ってるバカだから仕方ないよ。
ホームレスを支援しろとかバカなこと抜かしてるが、ちゃんと支援するなら
住居の確保、就業支援までして社会復帰させてまでしなきゃ支援とは言えない。
ボランティアに掛かった金ばらまけば支援になるなんて思ってる
公明党の地域振興券と同レベルの脳ミソしか持ってないんだから

39 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 20:59:07 ID:WDcrT0X5
退去勧告が出て1ヶ月もぼんやり誘拐されるのを待ってるなんて【平和ボケ】としか表現できない

>ペシャワール会が灌漑用水を作っているすぐ脇で、トルコ軍が道路を作っていたら、何人も(トルコ兵)が
>誘拐されました。その後インドに変わったが、(インド兵の)誘拐は続いています。
>ペシャワール会は丸腰で現地のために本気でやっています。(被害を受けないのは)何か伝わるものが
>あるのです。銃剣に守られた復興支援はありえないのです。
http://www.news.janjan.jp/world/0806/0806048723/1.php

こんな思い上がった馬鹿に騙されて【平和ボケ】ウイルスに感染させられて犬死した彼がかわいそうだ
しかも中村医師は今日も【平和ボケ】の拡大生産に勤しんでるんでしょ
いつまでたってもこういった犠牲者はいなくならないでしょうね

40 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 21:02:46 ID:poXW4/cv
今のイスラムテロ組織は、テロ組織とは違う。
金目当ての誘拐犯だ。外国人を誘拐すれば、その国から釈放金が貰えると思っている若い奴らばかり。
今のアフガンで米軍は現金を与えて信頼を得ているけど、
伊藤さん達は農業だしね。現地の人に成果が見えるのは先のことだし。
誘拐犯は金目当てな奴ばかりだから。聖戦だなんだと言いながら金目当ての若い誘拐犯が多いアフガン。
残念です。
ご冥福を祈ります。
また、この事件がきっかけに、他者の為に尽くすという伊藤氏の尊い志と、
世の中が反対の方に進まなければいいなと思います。
人命尊重を考えると難しい事かもしれませんが。
戦争を起こし、その後見捨て、治安が悪化するのに任せたアメリカ、そのアメリカに追従した日本政府。
昔から援助活動をしていた人たちにすれば、腹立たしいことこの上ないだろうな。

41 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 21:03:04 ID:NrtprdB9
ネットウヨは、何を以って、
殺された伊藤さんに激しく八つ当たりしてるのか全く理解できない。
しかも異常な憎悪を感じる。

気の毒だと思う気持ちはどこへ行ったのだろうか?
ネットウヨは、本当に俺たちと同じ日本人なのだろうか?
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1218875118/l50

42 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 21:13:58 ID:iJnMaqIn
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本猿死亡ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

43 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 21:14:07 ID:uPNOZ7Dp
ネットウヨは、米のポチだから、米の起こした戦争でソゴがあったらいけない、しかも自民党が協力してんだから間違いがあったら他に責任転嫁する、自己責任ってってとうりにね

44 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 21:16:51 ID:NrtprdB9
>>42
オレのネットウヨ批判の後に「やべっ!」っと思って、あわてて在日にでも成りすましたつもりかよw

45 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 21:18:48 ID:XAgjgZCI
この件で9条改正のプロパガンダに利用してるネット街宣の多さには
恐ろしさを感じた…

46 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 21:25:24 ID:NrtprdB9
バカが多いからね。

平和の使者として他の国の復興を支えに行ってる人が、現地で殺されたら
その人を散々罵倒して挙句、軍備増強しろって。。スジもクソもありゃしない。

キチガイの論理にはついてゆけない。

日本はいつからこんな狂ったアホだらけになってしまったのかなあ・・


47 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 21:30:36 ID:9tJI999n
アフガンで日本人の遺体発見
アフガニスタン東部ジャララバード近郊で誘拐されたNGO「ペシャワール会」の職員、伊藤和也さん(31)と見られる遺体が発見された。
遺体は腹部と足に複数の銃弾を受けており、拉致現場から5キロほど離れた谷に投げ捨てられていた。
元地の警察では、犯人グループが逃走の足手まといになったために伊藤さんを射殺して遺体を遺棄したものと見ている。
死亡推定時刻は日本時間の26日午後1時頃で「ペシャワール会」の手伝いをしていた現地スタッフが発見した。
なお現地のスタッフは「遺体は伊藤さんに間違いない」とコメントしているが、
この事件の対策本部長に任命された自民党の山本一太外務副大臣は27日午後の会見で「現在確認中」と述べるにとどめた。
山本一太氏は自身のブログで昨日は「深夜0時30分に帰宅した」とコメントしており、
また、その後の文章には「ニッコリ」などの緊張感に欠けた表現も見られる。
このような緊急事態にも関わらず、最高責任者が対策本部に泊まり込まずに帰宅し、
通常と変わらずにブログなどを書いていたとは、伊藤さんのご家族はどのように思うだろうか。
今後、責任問題に発展する恐れもあるだろう。(2008年8月27日)
ttp://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20080827

48 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 21:35:13 ID:n5becfqg
こんなことで一太叩きとか、きっこは相変わらずだな…

49 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2008/08/27(水) 21:38:42 ID:v18CyZ8b
同胞が殺されて「ニッコリ」なんかしてれば
叩かれて当然。


50 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 21:40:53 ID:n5becfqg
文脈読めない馬鹿だけだろ叩くのは

51 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 21:42:28 ID:iJnMaqIn
まぁ見せしめとして殺されてよかったんじゃね
余計なお世話で困ってる現地のやつらが殺したんだろ?

文化や宗教の隔たりを甘くみるとこうなる
荒んだ国に正義感や善意など無意味

52 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 22:17:39 ID:2o7epMWr
バカは屁理屈ほざいてろ。


御冥福をお祈りします。


53 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2008/08/27(水) 22:19:30 ID:v18CyZ8b
なんかクズばかりだな。
同胞が殺されてるのに、よく腐ったレスができるモノだな。


54 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 22:55:29 ID:rAe2wbP1
残念ですねぇ 地元のために働いていたのに
なぜ殺されなきゃいかないんでしょうかね
理不尽 まさに理不尽ですね
(こんな感じのコメントですかね?福田総理)

55 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:20:41 ID:DUtJ4XeT
>>42>>51
ID:iJnMaqIn

56 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:24:06 ID:P5+L5g6U
単純な怒りを感じる。


57 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:25:15 ID:RDY/H3Be
心から残でならない… 彼が担当してた事は、今の現地で一番重要な事だったのでは…
同じ日本人として彼を誇りに重い、そして彼の両親に深くお悔やみ申し上げます。

58 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:26:41 ID:VRLlaKka
17 :名無しさん@九周年:2008/08/27(水) 19:34:44 ID:emfgMdHgO

日本国政府「そこでの活動は危険です。一刻も早く退去してください。」

ペシャワール会「はぁ?俺らは憲法9条の非武装中立を守ってるから安全だ。心配すんな。」

日本国政府「え?いえ現地は外国人の誘拐や殺害が最近多発してます。
一刻の猶予もなく本当に危険ですから即刻退去してください。」

ペシャワール会「毎月毎月うっせえな。俺らは9条の教えに守られてるって言ってんだろ。
俺らは非武装中立だから安全なんだ。心配すんな。」

日本国政府「くり返します。これは退避勧告です。一刻も早く退去してください。」

ペシャワール会「しつけーなあ。じゃあもう少ししたら一応引き上げも考えてやっよ。
つか日本政府マジうぜー。」

日本国政府「そちらの伊藤さんが誘拐され殺害されました。これから身元確認を行います。」

ペシャワール会「我々が一番起こって欲しくないことが起きた。」←今ココ

59 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:28:07 ID:MMUEED6E
いつもの米軍の仕業だろう。
いい加減にインド洋給油からも手を引けよ、清和会の朝鮮人ども。

60 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:29:20 ID:Lj3fJGIa
NGOで行ってつかまった人は可哀想だと思うけど
別に行っても良いとおもうよ?
ただ他人にすごい迷惑かけないでほしい それだけ
アフガニスタンなんて復興させなくていいのに・・・・・
本当に善人だった人がこんな目にあうなんて。
今頃は香田くんと会っているのだろうか。
あと何年か前に同じくアフガンで亡くなった教師夫婦(?)も。

61 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:29:53 ID:IhivPhkI
観光旅行で遊びにいったような馬鹿どもと同列にしている奴等って何なの?

62 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:31:36 ID:Ih2meyZJ
陛下の赤子たる日本人が・・・・。
アフガン復興の為に働いていた民間人なのに。
政府は自衛隊を派遣し、アフガンを制圧すべきだ!
イスラム土人に鉄槌を下すのだ!


いざ何か有った時鬼畜米軍は 何もしない インド洋には 自衛隊 が居るはず
ヘリ飛ばし、行けば よかった 日本国民 誰も 反対しない そう思わないか


日本人、ナメられ過ぎだな。
日本がまともな国家なら、アフガン全土を重爆で焼き尽くしてやるところなのに。

63 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:32:54 ID:VU9jDeHh
 勝れた人道復興支援の戦士に「国民栄誉賞」を贈ろう。

自己の生命を顧みないで、無私の農業復興支援の実行した勇士
「伊藤和也」さん!

 道半ばだったとしても、あなたの功績は永遠に心ある人々に
称えられでしょう。



64 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:33:26 ID:z0JWMaxQ
 >灌漑施設ができて、ようやくこれからって時だったんじゃないのか?
 >現地の人たちの当たり前の生活が戻ってきて、これからようやく住民の生活が安定してくるって時に・・・

だからこそ起きたテロ。
ケシ畑でボロ儲けしてた連中からすれば、灌漑設備が整ってまっとうな農業で農民が食えるようになるなんて
とんでもない話し。
これは、反政府勢力側からの見方だけど、実は政府側から見てもNGOは煙たい存在。
ODAを受ける側の政府関係者にとってはピンハネが常識だけど、NGOが入っていると
一種のチェック機構みたいになるので、派手なピンハネが出来ない。
ODAが無くなっちゃ困るけど、現地の実状に詳しすぎるNGOの人間はいない方が良い。
勿論、NGOを積極的には排除は出来ないが、護衛等を手薄にして、被害に遭う確率を上げることは可能。

今回のは、反政府側と政府側の微妙な要望の重なりから発生した事件。

65 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:35:25 ID:IhivPhkI
日本人なら世界の発展に尽力した同胞を誇りにこそ思えど
罵倒だ誹謗中傷だなんてとんでもない事だ

66 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:35:30 ID:gekkUoxd
日本外務省の職員は優秀な頭脳及び教育を受けた者が選ばれ
勤務している。
しかし、加藤 紘一など左派思想に軸足を置いたチャイナスクールと
称するグループが外交政策を歪めているとも言われている。
また、憲法9条の制約から情報部収集機能がないため、外交情報が
限られ、国連での日本はロビィーストと呼ばれ、会議終了までロビーで
待機し、会議に出席した他国の外交官から情報を収集しているのが
実態と言われている。
ペルー大使館人質事件が明らかにしたように、大使館職員は、日本の国益
又は国民の生命財産を守るなどの仕事が少なく、一流コックを雇い
パーティを開き、友好を深めることが主な業務といわれている。
今回の事件で、現地大使館が邦人の安全確保及び危機管理について
十分対応したのか確認したい。

67 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:36:40 ID:NrtprdB9
>>55
示してくれてサンクス。

 ID:iJnMaqIn => 思ったとおり、成りすましの馬鹿ウヨだったな。

                ひどいコメントに吐き気がする。

68 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:37:10 ID:atKibaPM
なんにせよ、この手の人の話を美化してはいけない。
「他のやつらがビビッてできないことを、自分にはできるんだ。」
「どうだ、俺様は特別な人間なんだ、お前らとは格がちがうんだよ。」
みたいなアピールがしたいだけ。

首切り落とされたどっかの馬鹿と同類
同情の余地なし

他の話題しようぜ

69 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:40:19 ID:IhivPhkI
>>68
どうやったらそんなに性格が歪むんですか?^^

70 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:40:21 ID:xVXfq6SC
まあ、あんな馬鹿共しかいない国に行ったのがそもそも間違い。
あんな奴等やってやるだけ無駄。
タリバンは変質した。以前のタリバンではない。
「パキスタンタリバン」だって@tbs
アフガンの日本のNGO全て即時完全撤退。これしかない。
これだけ治安が悪いのにのうのうとアフガンに10近くもNGOがいる事自体が身の程知らずだ。

しかし、邦人の人質と交換に、テロ組織の捕虜の釈放なんていう事は、アフガン政府としては、
受け入れがたいだろう。
これは、アフガンに派兵している他のNATO諸国の反応も同じだと思う。
一人を助けたために、多くの兵士や民間人の命がテロの危険に曝されるのだから。


71 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2008/08/27(水) 23:41:53 ID:v18CyZ8b
>アフガニスタンなんて復興させなくていいのに・・・・・
じゃ、自衛隊も行かなければ良かったのにな。


72 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:42:45 ID:On+OHs61
日本が傾き始めてるのに何が海外援助だ、基地外??

いわゆる外国人ボランティアの存在が。タリバーンにとって問題なのは
それを指導しているのがムスリムじゃないことと
そもそも生活を西欧風に豊かにすること自体、
タリバーンが望んでいない傾向もある=文化侵略。

拉致ったのは金が欲しいだけの山賊もどきだろうけど、
おそらく拉致グループと連絡も取れていないのに
タリバーンが「自分達の関与」を認めたのは、
外国人排斥がタリバーンのデフォだから。

73 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:43:42 ID:RDY/H3Be
>>68 日本人ですか?


74 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:44:40 ID:IhivPhkI
>>72
それにこの人は農業支援でしょ。
農業技術の面で日本は指導する必要なんて無いから。
日本の農業で問題なのはなり手がいないこと。
要するにこの人じゃどうにも出来ないの。

逆にアフガンは農業やりたい人はいても技術がない。
それを支援するなんて立派なことじゃないか。


75 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:44:44 ID:RUrDNJ6w
アフガニスタンは治安が悪いんだから、こんな事もあるだろう。
殺されたのは残念だが、ことさら騒ぎ立てるような事でもあるまい。
治安が悪い場所で人が死ぬのは、悲しいが当たり前の事だ。

76 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:46:22 ID:xd01cCWr
>>39
>退去勧告が出て1ヶ月もぼんやり誘拐されるのを待ってるなんて【平和ボケ】としか表現できない

ここ1か月で
カナダ人、フランス人も誘拐されていますけど?

77 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:46:47 ID:F9areGng
まずは日本の農業支援が先だよな
他国に教えたければ、日本に来て貰うかインターネットで紹介でもしろよ。
日本政府が日本人を助けるのに軍隊使わず大金を使うから、とても無駄になる。

78 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:47:12 ID:IhivPhkI
>>75
その通りだ。そして彼もそれを承知で現地へ出向いている。
だからといって「自業自得」などと罵るのが正しい事だろうか。
せめて「ご冥福をお祈りいたします」という気持ちになるのが日本人ならば当然である

79 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:48:35 ID:/fRqbvV9
ペシャワール会はタリバンと良好な関係だったはずなのに何でこんな悲劇が…


中村医師は、腹を切って遺族に詫びるべき。

80 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:52:05 ID:xd01cCWr
>>79
タリバンなら、こんなに早く殺すわけないから。

殺すより、金をもらった方がいいわけで
交渉した結果、決着がつかずに殺すというのはあり得るにしても
いきなり、殺すなんてありえない。

どこにでも、強盗はいるという話。

81 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:52:07 ID:pxvIO5fO
アフガニスタンから日本に農業支援のため受け入れればいいじゃんか。
農業技術を教えてやって、同時に労働力として活用する。
一石二鳥ジャン。
そしてある一定時期が過ぎたらアフガンに帰国させる。
これを順繰り数年やればいいじゃん。
わざわざアフガン行くことないんだよな。

82 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:53:05 ID:FfAiNySE
>>75>>78が正論だ
てゆーか、俺は死んだ人を悪く言いたくないね
これは以前の故香田氏についても同様

生きて帰ってきたあの三馬鹿は別だけどな


83 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:53:25 ID:vw3DPVa1
今、米国政府がアフガニスタンで何やってるかというと
寺子屋みたいに地域の子供が集まって学ぶ建物を
タリバーンの隠れ家と断定して爆撃し、テロリストを殲滅したと発表している。
実際には、子供と教師が殺されているんだ。
こんな事していて、アフガニスタンが平和になる訳がないだろう。

イラクの時だって大量破壊兵器を持ってるだろと因縁つけて侵略戦争をおっぱじめる
しかも、後になってから大量破壊兵器は無かったんだと発表し、イラクは解放されたと大量とは全く関係のない事を言い出すしまつ
こんなヤクザや高知県警よりもタチの悪いDQN国家アメリカに尻尾振ってるから日本も世界中から嫌われる
ドラエモンには大変失礼だが、ジャイアンとスネ夫の関係だ!!

NGOの方々が、汗水流してアフガニスタンでやってきた事が、日本政府のおかげで水の泡になってしまう
一刻も早く、海上支援なんて事はやめてしまえ!!

そういえば日本政府ってイラクの大量破壊兵器の認識はどうなってんの?
政府答弁のままなの?当時必ずあるって明言した、山本一太外務副大臣さんよ

84 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:53:53 ID:xd01cCWr
>>81
トラクターはこうやって使って
ヘリコプターで農薬をまくのは、こうで
最後はトラックに積み込んで、市場に持っていけば
あとは、スーパーに売ってくれるよ。

というあたりを、教えてあげれば
帰国して、即使えるね。

85 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:56:08 ID:Rwt1Bzlr
ボランティア好きって選民意識を持ってる奴が多いんだよな。
「周りの人間よりちょっと進んだアタシ(オレ)」というか。
だからどんな冷静な批判に対しても聞く耳を持たない。
農業に励んでた伊藤も頭の中は三馬鹿とそう違わないと思う。

86 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:57:53 ID:cnpflAw6
足に5,6発の撃たれた跡があったらしい

そんな死に方じゃ苦しかっただろうな・・・
合掌

タリバンはイスラムの神を名乗る資格はない。
ただの人殺し集団。
本当に許せん・・・・・イスラム教徒にとっても敵だぞ、こいつら。
どっかの軍隊が壊滅させてほしいわ。


87 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:58:34 ID:xd01cCWr
>>85
そういう意味だと
自衛隊員とかもそうだよな。

周りの人間より、ちょっと国のことを考えているオレ(アタシ)。

それぐらいじゃないと、危険なところには、いけないし。

88 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:58:52 ID:cnpflAw6
農業指導をしてくれた人を殺すとは。
アホ癌の国民は恩を仇で返すのが美徳なんだろうな。
いやはやまいった。
もうこんな未開国に国際協力してやる必要ないよ。


イスラム教自体が時代についていけなくて
欠陥がさまざまなところで噴出している感じ

89 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:59:20 ID:IhivPhkI
>>85
一緒にするな、失礼だ。

90 :名無しさん@3周年:2008/08/27(水) 23:59:43 ID:cnpflAw6
94年のルワンダ大虐殺を思い出すなぁ・・・。
あまりに国内の治安が悪すぎ、民度低すぎで平和維持軍すらサジを投げて帰ってしまったという。

もう発展途上の国に死亡者出してまで何かしてやる必要なんてないじゃないか。

91 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:00:42 ID:C6YnfbwE
元々あの地域ではケシが栽培されていてタリバンの資金源になっていた
そこでタリバンを抑え込んで他の農作物栽培を根付かせようとしているんだが
それを積極的に破壊し昔の状態に戻そうとしているのがタリバン。
どこまで腐ってるんだか・・・

92 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:02:10 ID:PNIo1dCM
やったのは米軍。こないだの奥大使の暗殺と似ているな。
あのときも奥書記官が自分たちの利権に手をつけそうに
なったからさっさと殺したまで。暗殺の痕跡がばれるのを
おそれて遺体も引き渡さなかった。

今回のアフガンの麻薬利権は藪野郎の大事な利権。
ジャップが余計なことしやがって、という所だろう。
前回のペシャワル会へのヘリからの銃撃は警告だったし、
それを無視したものだからやっちまえとなったまで。
違うかね? もちろん、麻薬で儲けている現地の人間が
やった可能性も大いにあるが、だったら、もっと早く
やるだろう。

93 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:03:17 ID:IqMHMvfO
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   
  .しi   r、_) |    < >>85 >>87 だ
    |  `ニニ' /   
    |ー―i´      
    /⌒   `ヽ
   / /    ノ.\_〃
   ( /ヽ   |\___E)
   \ /   |  
     (   _ノ | 
     |   / / 
     |  / /  
     (  ) )   
     | | /
     | | |.
    / |\ \
    ∠/









94 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:03:27 ID:UPiF8hxL
ペシャワール会は、政治的には自由連合がバックなんだよね。
元々中村医師が福岡の徳州会病院の精神科医で、1980年代からアフガンで必要な医療、
たとえば専門外のハンセン病・結核・マラリアの勉強をさせるため国内外の病院で、研修
させたりするなど、彼をバックアップしてきた。
そしてわざわざマラリアの研究をさせるため、イギリスの熱帯病専門の研究所に送り込んだ
りしたのも徳州会の差し金なんだよ。
だから、いまでも徳州会に頭が上がらんと思う。

95 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:05:40 ID:HsQcoYhX
日本人にしかできない地道な医療支援と灌漑用水作りで、アフガン人から多大に
感謝されているNGO「ペシャワール会」のメンバーが殺された。暗殺したのは
CIAに指示された米軍である。イラクの奥大使とまったく同じケース。

ペシャワール会は5年前にも米軍ヘリから狙撃されている。タリバンがメイド・
イン・ペンタゴンであり、とっくに死んでいるビンラディンがCIA工作員だった
のは周知の事実(殺されたブット元首相も証言)。

グルジア・南オセチア侵攻で国際世論の支持が得られなかったブッシュ・シオニ
スト政権が次にアフガン周辺で何かを企んでいるのか、それとも日本のインド洋
の無料ガソリン法案が再延長にならないとよほど苦しい台所事情なのか。

いずれにせよ、多数の日本人を犠牲にしてきたシオニスト=朝鮮連合の動きに
しっかり注目していきたい。

96 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:07:37 ID:HsQcoYhX
日本人にしかできない地道な医療支援と灌漑用水作りで、アフガン人から多大に
感謝されているNGO「ペシャワール会」のメンバーが殺された。暗殺したのは
CIAに指示された米軍である。イラクの奥大使とまったく同じケース。

ペシャワール会は5年前にも米軍ヘリから狙撃されている。タリバンがメイド・
イン・ペンタゴンであり、とっくに死んでいるビンラディンがCIA工作員だった
のは周知の事実(殺されたブット元首相も証言)。

グルジア・南オセチア侵攻で国際世論の支持が得られなかったブッシュ・シオニ
スト政権が次にアフガン周辺で何かを企んでいるのか、それとも日本のインド洋
の無料ガソリン法案が再延長にならないとよほど苦しい台所事情なのか。

いずれにせよ、多数の日本人を犠牲にしてきたシオニスト=朝鮮連合の動きに
しっかり注目していきたい。

97 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:10:16 ID:lxVF1zIY
現地は外国人誘拐や殺害多発の超危険地帯で日本国政府も以前から
再三にわたり退避勧告を出していた。

しかしこの団体(ペシャワール会)はそれらを無視し、自分らの主義主張(9条安全信仰)を
押し通したいというエゴで居座り続けてその構成員が殺されたから本件は自業自得。

こいつら平和ボケ9条信者は世界の非常識であり日本の恥。

98 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:13:02 ID:6J1sO9S0
>>97
だまれ似非日本人

99 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:14:46 ID:EymGstMP
現地の地道な活動も
金をばら撒く奴には適わない。
もうペシャワル会は用済みか?

ボランティアって外国まで行ってするものなのか?
日本国内でボランティアじゃ自分が満足出来ないのか?
なんでわざわざ危険なところで活動するの?もっと安全な国で慈善事業やればいいのに。


100 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:15:10 ID:IqMHMvfO
>>97
>しかしこの団体(ペシャワール会)はそれらを無視し、自分らの主義主張(9条安全信仰)を
>押し通したいというエゴで居座り続けてその構成員が殺された

ほぅ・・・
その理由とソースは?

101 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:16:25 ID:2ymm3Oxd
>>97
その通りだよな
自分らは大丈夫だろうと軽く見すぎてるんだよな つまり世界を知らなさすぎ
まぁ無事殺されたらしいのでよしとするか

102 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:16:30 ID:/kDnFV/3
ケシ畑を農場に変えたら、そらぶち殺されるがな

103 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:18:56 ID:Y7VzOtGD
こういうとこ行くヤツラは「ランボー最後の戦場」を見て行くべき。
そして、現実にはランボーはいないことも含めてきっちり理解してから行けよ。
聖書も九条wも暴力の前では無意味。

覚悟のうえで行ったんだよな?
だったら今更騒ぐなよ。

なんでそんな危険なところにわざわざ行くんだろ。
自殺願望でもあるんじゃないの。

104 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:19:17 ID:K540CUA1
>>99
それをいったら、自衛隊の給油も意味なくなると思うけど。

わざわざ、危険な場所に行く必要なないし。
自衛 隊なんだし。

105 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:21:25 ID:rsHRXMJF

またぞろネットウヨがうじゃうじゃうわいて、伊藤さんを中傷しまくってるなあ。。。

相変わらず人間性ゼロ!

こんなゴミどものどこが「愛国者」だよ??

106 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:21:59 ID:00QiMEOe
覚悟して行っているんだから、こうなっても本人は納得している
偽善者の日本人が一人死んだだけ
騒ぐことじゃないな
本当なら現地部族とパイプを作っておくのが
外交ってものなのに
中国様のケツを舐めるしか害務省は
してこなかったもんなwww

107 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:28:47 ID:Gp/USdGv
【断 潮匡人】各局の五輪報道を検証する ....2008.8.14 03:26

このニュースのトピックス:メディア倫理
 自局記者らが中国の武装警察に暴行拘束されたと報じた「ニュース・ゼロ」(日テレ)で
村尾キャスターは「中国にオリンピックを開催する資格があるのか」と厳しく問うた。
民放はもちろん、NHKすら明言しない骨太の正論である。

 思わず拍手喝采(かっさい)したその直後、番組はスポーツコーナーへ。
女子アナが五輪関連のニュースを笑顔で伝え、せっかくのコメントを帳消しにした。

 さらに村尾キャスターは五輪開催にあわせ訪中、開会式を現地から華々しく伝えた。
自ら語った正論は、どこへ行ったのか。-------------------------
加えて、この機に乗じた「ロシア軍のグルジア侵攻」にも時間を割いた。その内容も、
タス通信のごとく「ロシア軍を巻き込んで激しい戦闘に」と報じた「ニュース・ゼロ」と一線を画した。

 最悪の報道はNHK。ニュース枠まで取り払い、中国共産党の国威発揚を延々、垂れ流しただけ。
各国選手団入場に際し、ミャンマー軍事政権を批判し、北朝鮮には口を閉ざした。
正体不明の報道姿勢である。

 この日、NHKは公共放送の座をTBSに譲り渡した。(評論家)
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080814/acd0808140328001-n1.htm

108 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:30:42 ID:eri5gBNe
 誰が人道戦士を殺したか、明確にはならないだろうが、謀略団体など
がからんでいるのかもしれない。

 95>の推察のようにアメリカ軍かその手先の可能性も十分考えられる。


109 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:31:29 ID:VDw7Af+N
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1219725574/42

> タリバンの日本支部のスポークスマンのような発言ばかりを繰り返してきた
> 中村医師の講演が感動できるだなんてどうかしてるのではないかな?

俺はペシャワール会は真っ当な組織だと思うが↑みたいな見方の奴って多いの?
首…と違って死ぬ覚悟は出来てるサムライ連中だと思ったが。

110 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:32:06 ID:iXffx4MU
■補助金支給の会社から寄付 山本一太副大臣の自民党支部
自民党参院議員の山本一太外務副大臣が代表を務める党群馬県参院選挙区第3支部が2004−06年に、
国土交通省所管の独立行政法人「鉄道建設・運輸施設整備支援機構」が補助金を支給している
上信電鉄グループ(群馬県高崎市)から毎年10万円ずつ計30万円の寄付を受けていたことが7日、分かった。
政治資金規正法が寄付を禁止しているのは、国が補助金交付を1年以内に決定している会社。
ただ機構には04年度以降、国交省が毎年3000億円以上の補助金を交付している。
同支部は「公的な支援を受けている会社との認識はなかった。
違法と言えなくても疑わしく思われかねないので、議員本人と相談して返還を検討したい」としている。
国交省関東運輸局によると、上信電鉄は機構から
03年度に約5000万円、04年度に約4300万円、05年度に約2100万円の交付決定を受けた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/39725

111 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:33:12 ID:PXQBOvOD
在外日本人の保護は日本人の権利であり、義務ではありませんか?
かといって自衛隊を派遣するわけにはいかんでしょうから、かつてアフガンに「義勇軍」で行って
いまのタリバン育てた日本人は本当の義勇軍編成して、日本人救出に行かないの?

112 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:34:42 ID:eb9Cukqv
チーン復興援助だ、その前に侵攻を止めるのが筋合いだろう、筋違いだ。
あれだけ殺しまくって其処に援助だ、考えられん、復興だ。復興じゃないだろう
あれだけの軍隊で踏み潰して、タリバンが正しいのだ、言いか間違えてはいけない
ゲリラが正規軍だ、いまのアフガン政権はアメリカの傀儡政権だ、悪徳アメリカ軍が悪いのだ。
履き違えてる、其れで行けば殺されるに決まってる、悪いのは日本の援助隊だ、なんで古臭い
裏工作をするんだ、爆撃機の燃料を無料で与え、軍艦の燃料を与えてる、
どう間違えてもアメリカの非道は許される許容を遥かに上回ってる、絶対許されることじゃない
なぜなら、911の責任を全てアフガンのせいにして腹いせで何十万トンの爆撃をして何十万人
何百万人も殺しまくった21世紀最大の虐殺以外何と言うんだ、アメリカのブッシュによる大量虐殺は
これは換えられない、誰か反論できるか、出来ない、俺が神ならアメリカの責任者全てを銃殺する。

113 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:36:20 ID:w7E6+blp
興味本位じゃないんだから
危険性も十分理解してたはず
もちろん現地のテロリストにとっては
農業支援してる日本人も武装したアメ人も関係なく敵であるってことも

なので同情はできないし、結果から言えば犬死にして馬鹿だなぁってくらい

114 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:38:03 ID:rfX4DDdi
たまにこういうのがあるよな
殺されたのは自業自得 恨むんなら自分の浅はかさを恨むんだな
それよりも愚かなのが同情してる(ふりの)ヤツラだな
かわいそうだのなんだの言ってるが実際には所詮他人事
上っ面だけよく見せようとしてる虫唾の走る偽善者ども
こういうヤツラは生きていても仕方ないのでさっさと死んでください 空気の無駄です

115 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:39:57 ID:ryRevPiF
アフガニスタンにもいろんな地域があって
パキスタン国境付近というのは最も危険な地域
パキスタン側にイスラム過激派の拠点があって
そこはパキスタン政府もコントロールできない無法地帯になっている

116 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:41:46 ID:fjYJgLQ8
おれが伊藤の立場ならこういうぜ。
殺せよ。俺の慢心に日本国民すべてをまきこむくらいなら死を選ぶ。今すぐ殺せ!ってな。
ま、当たり前だけどよ。だれでもいうべ?普通の神経あるならよ。

117 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:43:19 ID:Zjj3ixFq
海外逝く暇あったら国内で援助しろ

118 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:44:46 ID:PLBjWQn0
あれ、でも外務省で退去勧告出てるしやっぱ自己責任のような感じする

119 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:46:06 ID:YQK1vt44
自己責任かどうかなんて今の段階ではどうでもいいんじゃね。
これで遺族が国を批判でもしだしたら、そういう話になってくるけど。

120 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:47:29 ID:0q67cZnJ
そういう危険地帯はボランテアを募ったこのペシャワール会にも重大な責任があるな
責任者は腹を切るんだろうな、責任取らなきゃ人間じゃないぞ。

121 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:49:08 ID:qkskknxv
襲われるかもしれないという覚悟はしてただろうし、
運が悪かったと言うしか無いな。

122 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:51:33 ID:LJTVc7RA
昔は一キロ10万円だったケシが
タリバン政権崩壊後には1万4千円くらいになって
今じゃ畑もないらしいから、食っていく為にはマトモな仕事が必要。

今回の事件は金目当てだろ。

123 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:53:43 ID:q/KNAyei
説得する必要ないんじゃない?
自重しないのなら武力を持って制圧するくらいで。
凶悪な殺人犯を説得なんてしないでしょ。
警察が社会の輪からはみでた者を強制的に捕まえるだけ。
世界の輪から外れてるイスラムの連中はそれでいいと思う。

124 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:55:46 ID:zjV/7oZB
イスラムを殲滅するには欧米の反イスラム感情を決定的に高める必要がある。9.11のアメリカも
スペインやイギリスのテロ以後の欧州もイスラム不信が強まった。中東には殺戮の下手人候補イス
ラエルがあり、ナチスにやられた虐殺を転嫁してくれそうだが、まだ世界は偽善的な人道主義が強い。
ムハンマド風刺画事件もイスラム教徒への不信感を増幅した。しかしアメリカは民主化が旗印で、
殲滅できない自縄自縛でイラクも偶発的な虐殺しかない。イスラム教は人類世界の癌である。文明の
滅亡を防ぐためには、痛みを伴っても勇気を出して癌細胞を根絶するしかない。イスラム地域は21
世紀の主役のインドや中国のような重要性はない。民族の能力ではなくたまさか石油やガスが湧いて世
界の癌が金持ちになった。イスラム教徒移民はテロや暴動や犯罪の温床で、かつてのユダヤ人の役割
のような意味もなく、放置すると増殖、転移して文明を内側から壊死させる。日本の優秀な科学技術も
癌の治療のための手術機器や放射線療法や抗癌剤や免疫療法として役立つだろう。決定的な戦い
を始めるには深刻な経済的・社会的危機が必要になる。それはサブプライムローン問題で既に情勢は
切迫している。第2の世界恐慌でついに先進国も偽善の仮面が剥がれる。かつてのドイツと同様に排
除の思想が台頭する。大衆や政府は不満の吐け口を潜在的に敵意を持つ相手に向ける。大衆が激昂
して憎悪が誰かに向かう。間違いなく今回は鼻つまみ者の少数者のイスラム教徒である。どちらにし
ても戦いは避けられない。女子供とて見逃してはならない。生き残ったイスラム教徒を放置した
ままにすると再び不気味に増殖して病を再発させる。イスラム国を核戦争で倒しイスラム移民を捕ら
えてガス室へ送り個人も銃剣でイスラム教徒と戦い癌細胞を完全に消滅させなければならない。

125 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:57:08 ID:RlTkjJ46
>>119の言うとおりのような気がするがなあ。
第一責任は誰にあるとかすぐそういう話する奴は大抵自分の周辺でも他人にまず義務・責任をクチにし、次に自分の権利ばかり主張する、そういう人間なんだぜ。

126 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:59:10 ID:kEXYLtpX
他国で農業支援なんぞするんだったら日本で農家の後継者にでもなれよ

127 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 00:59:28 ID:zeyzswom
宗教的狂信を発病し易い民族がいる反面、発病し難い民族もいる。
やはり、宗教的狂信は遺伝性疾患と考えられるが。
遺伝病なら、治療するか発現を抑制できないものかねえ?

128 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:03:12 ID:I/rCRVp/
イスラムを撲滅するには欧米社会の反イスラム感情を決定的に高める必要がある。9.11後の
アメリカは当然としても、マドリード、ロンドンのテロ以来欧州はどこもイスラム教徒への不信感が
強まっている。中東には心強い殺戮の下手人候補イスラエルがあり、ナチスにやられた憎悪を
アラブに転嫁してくれそうだが、まだ世界は偽善的な人道主義に覆われている。アメリカは殲滅
ではなく民主化を旗印にしてるから、イラクでも偶発的な虐殺はあるが絶滅戦はやってない。
重要なのはかつての世界恐慌のような深刻な経済的・社会的危機が発生する事である。そうすれば
かつてのドイツがそうだったように、大衆や政府は不満の吐け口を潜在的に敵意を持っていた相手に
向ける。偽善の仮面など剥がれ落ちてしまう。現在の欧米なら確実に鼻つまみ者の少数者の
イスラム教徒である。またイスラム世界は世界経済において中国やインドのように重要かつ不可欠な
要素ではない。中東の幾つかの国は民度の高さでなく、たまたま石油が湧いたから繁栄している
だけで、別にその受益者が彼らである必要はない。移民としてのイスラム教徒も、かつての
ヨーロッパのユダヤ人のような社会的、文化的に重要な役割はない。逆にテロや犯罪の温床で
社会の邪魔者である。彼らを一掃すれば、国際社会はより安定し、また彼らが占めていた土地は、
人口過剰の国からの移民先として役に立つ。殺戮に情けも容赦も必要ない。これは人類という
共同体にできた致命的な悪性腫瘍を取り除く外科手術であり、痛みを伴うにしても勇気を持って
実行するしかない。さもなければ彼らは不気味に増殖を続け、遂にはその毒で母体である人類全体を
死に至らしめる。女子供とて見逃してはならない。イスラム教徒が生き残る限り、彼らはすぐに
健康な部位に転移し、手術後の弱った肉体の中で再び勢力を盛り返し、病を再発させる。
彼らを全て取り除く大手術は一回で済まさなければならない。我が国の優れた科学技術も、
その際には優秀な手術機器や放射線療法や抗癌剤や免疫療法として役立ってくれる事を望む。

129 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:05:11 ID:pr+dmBj+
NGOにも色々あるからな
だが国別で言えば、日本人は一番嫌われていない
だから今まで唯一日本人のNGOだけは、一人の犠牲者も出なかった。
だが去年あたりから、テロ特で米軍に加担してるのが徐々にばれて、日本人も危険な状態になった。
これははっきり言うと、安倍の責任だ。(「職を賭す」が世界中に報道されたため)
ペシャワール会も今は車の日の丸ステッカーを外してるはず。

今アフガンに行ってる人の中には、政府(外務省)に言われて日本の代表として行ってるNGOもある。
そういう人達は、自己責任で行ったのでは無い。日の丸を背負って行っている。

と、伊勢崎賢治は国会で言っていた。

130 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:07:20 ID:jMP8WkNy
一部の阿漕な金儲けしてるやつらが世界を悪くしてるんだよ。
金で何でも買えるけど、結局平和は買えないじゃねえか。
平和だったら困るのかね。

131 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:08:57 ID:HE4vIns4
危険な場所に自分の意思で言ったんだから冷たいようだが仕方が無い
でも現地の人にためにがんばっていた事が途中で閉ざされた事は無念だったでしょう

132 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:10:24 ID:D9x8LZRa
やっぱり自己責任というか、危機意識が薄かったと思える
政府から危険勧告が届いていたとしたら一時、安全な場所に避難するとか
帰国も考えるべきだったと思う
誘拐されて解放にかかる費用は国民の税金
慈善活動をしているからって許されることなのかな
活動をする人たちも非難されないために、もっと慎重に責任ある行動を
もっと考えるべきではないでしょうか

133 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:11:51 ID:WV/xgC13
殺された伊藤さんは気の毒だが
だいたいアフガニスタンやイラクに行こうとするやつの気が知れない
民間人が行くのは死にに行くようなものだ
自衛隊こそ行くべきだ

134 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:14:29 ID:lCqp/Yfr
>自己責任と吠えるクズ野郎

自己責任だろ、どう見ても。亡くなった伊藤さんには申し訳ないが、
そんな治安の悪い国だと知って滞在するなど自殺行為もいいトコ。
以前にイラクでボランティア活動していた人3人が誘拐され、
その時は無事解放されたが身代金と引き換えだったよな(確か?)
その後政府が用意したチャーター機で日本に帰ってきて会見した女が
「またイラクへ行きたい」とほざいていた。
身代金も帰りの飛行機も税金使わせておいて「何言ってんだ?このバカ!
そんなに行きたきゃ今度こそ蜂の巣にされて来い!」と思ったね。
これが本音だよ。

135 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:16:57 ID:RCGyYAt5
日本の米国一辺倒の中東政策は間違ったから
国民は犠牲になったわけ。

日本政府の責任重大だ。
伊藤さんの死を悲しめるのに
他人を平気で戦場に送り込めるんだな

136 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:20:02 ID:Q2pXl6WF
自己責任だからしょうがないという人がいるのも、仕方のないことですね。
世の中にはいろんな考え方の人がいて、それぞれ同じ物事に対しての考え方、感じ方が
違うのが当たり前ですから…。それがゆくゆく戦争などにもつながっていくんでしょうね。
ただ伊藤さんを非難するのはやめましょう。だって伊藤さんに感謝している現地の人はたくさんいるはずです。
彼が生きた道は多くの人の心にずっと残るはずです。
今は彼の家族の心情を慮りながら、ご冥福を祈ろうと思います。

137 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:23:14 ID:1UjaMIbd
敢えて苦言を呈させてもらうと、山登りと同じで
最悪のシナリオは想定しておくべきだったと思うよ・・。
彼の崇高な志は尊いし、人間として尊敬の念を持ってますけど、
やはり、外務省が勧告を出してたわけでしょ!?
1週間でも国外に退避すべきじゃなかったのかなと思います。
あまりに惜しい彼の訃報が現実になった今、残念でなりません。
伊藤君の志は我々日本人が必ず引き継いでいきますので、安らかに眠ってください。
あなたが夢見た緑のアフガンの大地をかの地に必ず・・・。

138 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:25:21 ID:AuBPBmmv
拉致されて殺されれば、話題になるが・・・

戦場でなくなる兵士は?

どちらも人が死んでいる事実を日本人はしっかり考えたいものです!!!

139 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:27:59 ID:d4P0ehZt
いまごろになって、日本人らしき男性の遺体は伊藤さんと確認したとよ。
世界中のメディアが報道したあとでな。

外務省はテレビ1台あれば仕事出来るから、予算は全部取り上げれ。
あとは、隠し立てしたり、うそつかないように監視するだけでいい。

それに、テニスコートもプールも絵画もお忘れないよう、取り上げれや。

140 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:29:53 ID:6n+14QAW
アフガニスタン人救う前にまず日本人だろ。

どちらも生活苦の人がいる事実を日本人はしっかり考えたいものです!!!

141 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:29:58 ID:2QKEMlQD
俺には、危険な土地で「死の覚悟」を持ってボランティアする奴の価値観は理解できない。

他の人が書いているように、海外で死ぬくらいなら国内でやって欲しいことが沢山ある。
町の清掃もそうだし、孤独な老人達の世話もそうだ。
「お前がやれよ!」と言われても、養う家族がありそうもいかない。

しかし「命を懸けてボランティアをしたい人達」は、おそらく私にとって都合のいい人たちにはなってくれないだろう。
彼らには彼らなりの考えがあって、初めて「命と引き換えの価値」を危険な地に見出しているのだろうから。

ただ、それは結局「個人の価値観」が危険な地に赴かせているわけであり、
「ボランティア=良い事」という短絡的な考えによって肯定される理由はまったく無いと思う。

142 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:31:53 ID:CpL8f4fj
外務省の退避勧告を無視し殺害さる。
するとどうだろう。
国民は「ご冥福をお祈りします」「名誉の死だ」「復興に尽力を尽くしたのにあんまりだ」
挙げ句の果てには死んだのは「行かせた国が悪い」ですか

143 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:33:25 ID:lTCpRjFT
まちがっても今回の事件を、インド洋へ自衛艦派遣する理由にしないでね。
平和的手段を模索した伊藤さんへの冒涜になるから。

国民、みていること忘れないでね。

144 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:35:14 ID:5T+bhC2P
やり切れない気持ちになるが、本件は危険を承知でアフガニスタンに赴き、
結果的に不幸にも短命な人生を送った方の生き様を偶然目の当たりにした、
で良いのではないか。
かつて武装グループに拉致され救助を求めた日本人を見捨てた小泉元首相は
本件を自己責任と評するのだろう。
しかし、もし今回も拉致グループとの交渉が可能だったのならば、
日本は国家として国民を決して見捨てない頼りになる国家を目指して欲しいものだ。

145 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:37:12 ID:3uwP0YQg
なぜ「アフガニスタン」?ボランティアを求める団体は国内に幾らでもあるのに。

じゃけどこれを機会に国際協力をたたえるより
国内のじーちゃんばーちゃんの介護をしっかりしてから
国際協力したほうがいいんではないか?

こんな事件が起きたら一銭にもならんわ。


146 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:38:44 ID:6n+14QAW
もし自分が現地人だったとして、
外国から来た人に
「命の危険を顧みず自分たちに尽くしてほしい」と思う?

俺なら思わない。

147 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:39:55 ID:z3GQteqL
「死ぬ覚悟」

これは個人の我侭でしょう?

親にしか迷惑をかけないのならいざしらず、非常に多くの人間を巻き込んでいるわけですから・・・

こうゆう事件が起きて、事件解明、解決の為に
巨額の国民の血税投入するから国の負債がますます増えるんだよ。
同情的な意見が多いようだけど
紛争地域にわざわざ行って事件に巻き込まれてるんだから国のせいにするとかおかしいんじゃない?

148 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:43:15 ID:wv2E9TEW
>>146
それで自分たちの貧しい生活が少しでも改善されたりするならそう思うわ


149 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:45:30 ID:K66i4AbN
まあ、伊藤みたいな勝手な奴がいる限りこんなことが続くよ。
日本人の若者で、海外ボランティア活動をやりたがる人は多い。

日本国内でも、カネミ油症事件の被害者など、未だ救済されない多くの苦しみを抱える日本人は多いというのに。。。

彼らにとって、「海外でやる」というのが意味があるのだそうだ。

身近で言えば、祖父母の介護などは論外らしい。

彼は足元の見えていない日本人の若者の典型例だと言える。

150 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:48:13 ID:ZQn0Dx6O
治安の認識が甘かった?

それを知っていてそれでも結構で決行したからこういう結果になったのだ。
渡航する人間は覚悟を持って行ったんだから。
こういう結果になっても文句は言えない。

151 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:50:26 ID:ZxVLWxcA
ここの代表は結局「ラブアンドピース」なんだね。

人が死んでから認識が甘いではすまされない。

おかしい。


152 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:52:15 ID:fhqlfC4Y
北部のサリプル州で水資源の調査などを行っている「ピースウィンズ・ジャパン」の柴田裕子さん(37)は「危険な地域こそ支援を必要としており、単純に活動を自粛すればよいかといえば、それは難しい」と語った。

この
どアホウ人間をまず何とかしろ。

それでも居残るのなら「遺書」と「誓約書」をかけ。やることやってから大好きなボランティアでもしてたら?
結局尻拭いがこっちに回って来るんだよ!

何を考えているのだ?自分ひとりで生きている訳じゃないんだぞ?


153 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:53:58 ID:oMODw73d
ただ、アフガニスタンが危険な土地であったことはわかっていたはず。
「伊藤君だけは大丈夫だと思っていた。認識が甘かった」という代表のコメント。
どこにそんな自信が・・・。わけわからんです。

伊藤氏は自分のできることを一生懸命やっていたはず。
ただ上のコメントを見ると
バックアップ体制はきちんとしてたのかも疑問がある。

とにかく報われんっていうのはどんなことにしてもきつい。

団体さん。経済状況とかくわしいことはわからんが
ぴしゃっとせーや。報われんやつがふえちまうぞ。

154 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:55:43 ID:PLBjWQn0
誘拐犯人に金を渡す事はテロ資金をわざわざ提供するという事。

個人の責任ではない。

国が、勧告程度に留めていたのが原因。

非難命令、渡航禁止命令を出せ。なにを考えているのだ?

155 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:55:46 ID:6n+14QAW
NGOもいまや利権だろ?

156 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 01:58:46 ID:SuFTjNKg
(伊藤君だけは大丈夫だと思っていた。認識が甘かった。)
日本人に多いい(だけは大丈夫、、、)ことばですな???
いつ自分がこのような事態になるか、覚悟をきめてこのような危険な地域に行ったのでしょうか?
まあ、亡くなられたのご冥福を心からお祈りいたします。合掌。

157 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:00:24 ID:gkU5Y9Oa
こんな国外の一般市民の死亡記事でさえ福田首相の批判につながる現実・・

民主主義の理解もできない低能が蔓延ってる日本

ホント腐ってるな

158 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:03:02 ID:7K62jrXr
日本にはお年よりもホ?ムレスも地震の被災者の方々もいらっしゃるのにナゼ、
アフガニスタンかよく分かりません・・・・。
中村さん、もういい加減にしてください。
医師ならばまず自国の医療に専念すべきです。
よその国に井戸を掘るのは畑違いですよ!
アフガニスタンで日本人の犠牲者が出たことは責任を取るべきです。
先生の行いは昔から偽善にしか見えてきませんでした。
ペシャワール会は解散すべし!

159 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:06:06 ID:S+Byax0z
「伊藤君だけは大丈夫だと思っていた。認識が甘かった」

人が毎日大量に死ぬ国で何を根拠に?

行った彼は良くやったと思うが、日本全体・世の中の問題にすることは出来ない
あくまでも個人とその周囲の問題

それが出来ないならやっぱり危険地域への支援は禁止するべきだと思う
アフガニスタンが復興しても俺の得にならない。
だからアフガニスタンのために何かしたいなんて思わない。
なんであんな国を助けるんだ?助けたところで成長したガキがタリバンに入って、
テロを起こすんだぞ。未だに内戦やってるような奴らなど好きに殺し合いさせとけばいいんだよ。

それからなんでアフガンがこんな状態になっているか考えるべきですね。
アフガン人自身に原因があるわけじゃないですよ。

160 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:09:39 ID:v6Qppo84
村人も銃を持っていたから犯人を追跡できたんだろう。
こんなに治安が悪い国で性能差は有れ武器を持ってる民衆が居るってことは、
いつでも死ぬる可能性があると認識すべきだった。

161 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:17:51 ID:N+joooHv
なんであんな国を助けるんだ?
助けたところで成長したガキがタリバンに入って、
テロを起こすんだぞ。未だに内戦やってるような
奴らなど好きに殺し合いさせとけばいいんだよ。
行き先の国が治安が悪いなんて承知で行ったのだから自己責任。
純粋に人助けではなく自分の為に行ったのかもしれないし。
それは死んだ本人しかわからない。

162 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:19:49 ID:XXhF3vYl
アフガニスタン東部ジャララバード近郊で26日、
日本の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」(本部・福岡市)の日本人男性が拉致された。
同会現地事務所が明らかにした。アフガニスタン反政府武装勢力タリバンの報道官は、
共同通信に対し、犯行を認めた。

テロリストには、自国の支援をしてくれる人と、そうでない人間の区別はないらしいな。

逆に、信頼が増すほど、影響力が増すほど、人質交換としての価値は上がっていく。

さっさと国の命令で引き上げさせろ!

163 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:24:16 ID:3V2x8UxS
こんな国へのNGO活動など認めなければいいのに。
事件に巻き込まれれば本人だけの問題では済まないんだから。
殺されなければ分からないのかね、こういう人たちは。

164 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:26:00 ID:9os0IK20
「テロリストとは取引をしない」が日本の姿勢なのに、わざわざ人質になりに行くような真似はやめてもらいたい
アフガンやイラクよりも困っている国はあります

165 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:28:04 ID:zF1ZKEds
当該NGOの現地責任者の責任が追求されるべきでしょう。
勿論中村哲医師のことです。
アメリカのNGOの女性3人が射殺されていたのですから、
こういう最悪の結果になった以上全面引揚を決断しなかった事に対し
認識が甘かったとの発言で済ますわけにいかないでしょう。
確り対応策を出してもらいましょう。

166 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:30:03 ID:0q67cZnJ
何故アフガニスタンに同情的な日本人が殺されたのか。
日本人に分かりやすく説明しましょう。

チベットという地域があるじゃない?
あの国に突然中国軍がなだれ込んで土地を占領しちゃった、と。
その後、中国が世界に向けて「チベット安定のために協力して下さい」と言った。
ペシャワール会の人々を含むNGOは続々とチベットに集結し、
水路の建設や学校作りなど民衆のために一生懸命働きました。

で、結果どうなると思う?
そうやって中国のチベット占領が既成事実化されていくんだよ(苦笑)。
「占領軍に都合のいい秩序」の完成。
ペシャワール会は被占領者の屈辱にまで目を向けていなかったんだよね。
左翼っぽい価値観のひとには理解し難い問題だったと思います。

167 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:32:08 ID:9os0IK20
フットワークの軽さゆえの利点もあると思うが
安全の確保が難しい気がする非政府組織の活動。

何もしないのが一番安全という空気は嫌だけど
今後も似た様な事件は起こると思う。

168 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:33:37 ID:U+0ekP9o
へんだね、べシャワール会現地代表の中村哲さん、タイで会見だって。
まさかやばくなって自分ひとり逃げてきたわけではないと思うけど。
怪しい。
まだ日本人が10人くらい残っているようだし現地スタッフもテロに会う可能性もあるから
早めに対応したほうがいいと思うよ。
認識が甘いなんていっている状況ではないと思うけど。


169 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:33:47 ID:rV3TGxA0
俺の小学生の時に行きたい国だった。

170 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:37:09 ID:04aUmGEe
「治安悪化の認識甘かった」=ペシャワール会の中村代表−タイ

【バンコク27日時事】アフガニスタンで拉致された伊藤和也さん(31)が所属する非政府組織(NGO)「ペシャワール会」(福岡市)
の中村哲代表(61)は27日、新バンコク国際空港で取材に応じ、アフガン東部で発見された日本人らしい遺体について、
「村人とうちの職員は顔を知っているので、(伊藤さんで)間違いない」と述べ、「伊藤君だけは大丈夫だと思っていた。認識が甘かった」と悔いた。
中村代表が現地のアフガン人職員から得た情報によると、遺体は東部のナンガルハル州ジャララバードの北北東約40キロの
山中で村人らが見つけた。乱射に近い撃ち方で、足と頭を撃たれていたという。
中村代表は「犯人が村人に追われて逃げる途中、(伊藤さんは)撃たれて死亡したようだ。単なる強盗、身代金目当てで、政治的なもの
ではないと思う。われわれの治安悪化に対する認識が甘かった。伊藤君をここまで(現地に)滞在させたわたしが悪い」と声を落とした。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000170-jij-int

171 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:38:39 ID:nHq4jSP+
>報道官は「このNGOが住民の役に立っていたことは知っている。
>だが、住民に西洋文化を植え付けようとするスパイだ」と主張。
>「日本のように部隊を駐留していない国の援助団体でも、われわれは
>殺害する」と訴えた。

こんな主張するやつらに対する認識が角砂糖の蜂蜜漬け並に甘すぎる

172 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:44:20 ID:vwsZCGj3
溶け込んでいたから大丈夫と思ったんだろうけど
代表として甘くないか?
九条信者の国際認識が世界で通用しないことを、
証明してしまったような方程式ですね。
> 「伊藤君だけは大丈夫だと思っていた。認識が甘かった」

〜だけは大丈夫だと思った。

戦後、日本人が平和ボケした結果がこれ。
殺された人間からしてみりゃ、えらい無責任な発言だな


行きたくて行った場所じゃないのか。

中村哲代表 「行け!」
伊藤さん   「はいは〜い」

この中村って人、典型的な非武装主義者でしょ。
理想にばかり依存するからこんなことになる。
活動内容には敬意を表するけどね。
アフガニスタンってイラク以上に危ないでしょ
何でそんなところに行ったんだろうな
タリバンがケシ畑をサツマイモの普及で撲滅させられて危機感をもってたんじゃないかな?
ケシは資金源だから
タリバンは文化財も平気でぶっ壊すからなあ…原理主義も大概にしろって感じだ。
アフガンの中の人ってタリバンをどう思ってるんだろう
自分の国を豊かにしてくれる技術を無償提供してくれる外国人よりも支持してるのかな

173 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:47:57 ID:Ix0yGQAL
タリバンに対する見識が甘かったな。
無防備宣言世界に通ぜず。
タリバン、えげつないな。
こんな奴らがアフガンで力回復してるなんて
世界各国の軍隊はアフガンで何をやってるんだ。

パキスタンの情勢も含めてどうしようも無いな。


ケシ畑になったら取引関係から上前をはねられる
でも普通の農作物は自分達の利益にはならない
そういう訳でタリバンは、余計な知識を与えるボランティアを殺しましたって事かな


バックにイラン、中国、パキスタンの一部勢力が
資金や武器を流してるんだよ。
アフガン一国の問題じゃない。

混乱や治安悪化は商売になるからね。

アフガンは多民族国家、イスラムの中にも派閥争いはいくらでもある
それらが網の目のように絡まって血縁のつながりも入り乱れて部族闘争

平均の主張とかあっても、判断の材料にならないよ

174 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:49:33 ID:KCUZnwXY
伊藤さん、中村さん、ペシャワール会の皆さん

人のために働く以前に、もう少し自分自身を大切にしてほしいです。


この代表も非武装だから殺されないはず
なんてキチガイには通用しない事を思い知っただろうな。

175 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 02:56:04 ID:rV3TGxA0
まあ、危険な場所であることには、間違ない

176 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:06:51 ID:AB7v+aT/
自衛隊は要らないだとか、非武装中立が安全だとか言っている人は、こういう現実を直視した方がいいよ。
中村さん、今のタリバンは昔のタリバンじゃなく
単なる強盗集団に成り果てたんだってことを
認めなきゃ駄目だよ。

177 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:08:28 ID:kbmaNa+5
ペシャワール会って寄付で運営してるの?
経営者は安全な本土にいて下っ端に危険なとこへ行かせて
この活動を続けないと寄付も集められないから
この活動は続けると

なるほど、最近NGP設立する人多いらしいからなるほどなるほど
設立してしまえばトップの方は寄付でなかなかいい暮らしできんのかな

どっかのNGOも銀座のビルに本部あって代表もいいスーツきてたりするもんなw
慈善事業は金になる

178 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:10:15 ID:lCqp/Yfr
九条教の伝道師無防備マン完全に沈黙
いつも無防備を日本人に強要しようとする
大江健三郎やら井上ひさしやら永六輔やらは
アフガン行ってタリバン説得してみろや

179 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:12:03 ID:M/2vXZnN
中村さんは民主党推薦でなんかの法案の時に国会の委員会で発言してたな
現地から人員を引いちゃうと今まで苦労してつくった設備とかの現状がわからなくなっちゃうからね
その決断が遅れたってことかもしれないねこれは。

180 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:15:00 ID:M/2vXZnN
もはや言葉が通じる相手ではないな。
マジでNGOはさっさと引き上げてこないと皆殺しにされるぞ。

181 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:16:40 ID:u0tjdpcD
外国を支援するよりも地方で農家支援でもしろよ

182 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:18:38 ID:vJAql0jA
今回のように非武装だから安全になるわけでもないし、かといって武装してる
から安全かというと、そうでもない。
8/18には現地のフランス軍がタリバンに一斉射撃され、10人亡くなっている。

タリバンはもう、こちらの考える正義などとは全く相いれない論理に思考が
行ってしまっているようだな。

現地で活動されている方には大変敬意を表するが、これ以上あの地にとどまる
のは死を覚悟せざるを得ない状況にあるということだ。実に悲しいことだが。

まあ世界で通用しないとかいうと、このテロ組織の方が世界で通用してないからどうかとは思うけど
少なくともテロ組織相手に9条信者の論理である無防備、
平和主義、話し合いで解決することはできないことが証明されてしまったわけだ。

183 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:21:57 ID:B3cM3USF
少しでも油断したら死ぬってのは本人もわかってただろさすがに

ところでこれって報ステではどう報道されたのかね?
中村さん現実の前には辛いな
右翼にも左翼にも失望して完全非暴力を訴えていたんだろ
乗り越えて欲しいな
乱射って抵抗したのかな
凄い恐怖だったろうな…

確かに無防備、平和主義、話し合いで解決できないかもしれないが、
それ以前に武力をもってしても解決は難しそうだぞ。

フランス軍も多数亡くなっている。


そもそも、9・11の後米軍が武力で力いっぱい叩きのめしてもこのザマだ。
俺は9条信者じゃないけど、武力に訴えても結局タリバンの憎悪を増幅させ
ただけだし、今後も増幅させつづけるのではないか?

本件に対する解決策を探るのは大変難しいけど、単純に非武装・武装の是非
で片づけられる問題じゃないと思う。

危険を承知で行ってんだから本人はいいでしょうが、ご両親がお気の毒…。

184 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:23:19 ID:inyMlc4g
わかるよペシャワール会の人間だけは狙われないっていう過信があったんだよね、
今までそうだったし。
長年尽くしてきた人たちだからね、(タリバンをも含めた)全てのアフガン人のために。
信頼されていたし。
私もその趣旨に賛同してよく寄付してたけど、こんなことになるなんて・・・

185 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:26:01 ID:WpwaueiG
アフガンに自衛隊は入ってないのに皮肉なもんだよな

たしか、日本人の民間ボラが狙われる動機になるおそれがあるとは言ってたな
>>1
> 単なる強盗、身代金目当てで、政治的なものではないと思う。

なんでこの段階で断言できるんだ?

つ〜かタリバン自身が政治的に殺害したって認めてるわけだが↓

【国際】タリバン「日本人を殺害した。アフガンにいる全外国人が標的だ。(いなくなるまで)殺し続ける。」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219851544/


http://www.magazine9.jp/interv/nahoko/index3.php
このサイトでは憲法9条を実践してイラク拉致の殺意を止めたと言ってる
この9条マガジンにはペシャワール会もちょくちょく出てきてる
ペシャワール会はアフガンで拉致されても9条精神で殺意を止めれると思ったんだろうな
ペシャワール会の中村はどう責任取るんだ?あ?

186 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:27:55 ID:WpwaueiG
24時間TVで伊藤さんの特集をすべく、日テレ社員が急遽編集
作業中

187 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:29:47 ID:CeLgquML
たぶん米のスパイと密告された。

関係ない人を不幸にさせて、騒ぎを大きくする。
策略の基本中の基本。


ただ、オバマ(どうも五分五分のような)が仮に大統領になっても米国民主党はアフガンからは引かないとは思う。
ていうか、オバマはアフガンから引くとは一言も言ってないようだし
イラクは段階的に撤退するだろうけどね。
大統領選も経済対策のことが中心だもんな・・

188 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:33:03 ID:D9x8LZRa
親切の押し売りなんかするからだ
所詮自己満足以外のなにものでもない


無防備都市宣言とか言って騒いでるヤツもいい加減気付くべきだな。
丸腰でも殺される事実に。

20年も活動しててそんな甘い認識を正せなかったのなら、
永遠に無理だからもう活動は止めた方が身のため
どうしても続けたいなら、頭が入れ替わらないと職員が迷惑を被り続ける事になる


空想的平和論者の人たちは、冷厳な現実世界をしっかりと認識すべきだ。
国が違い、民族が違い、宗教、思想が違い、当然に異なった論理下で生きている
多様な人間が、甘ったれた一元的な平和主義で御することができる筈がない。
自分たちの考え方に本当の自信を持っているなら、今こそ、こんな時こそ、アフガニスタンへ
大挙して行き、理想を説け。正しいと信ずることは通じると証明して見ろ。
結局ねらーの方が、アフガン情勢に精通してるってことだよ。
仮に中村と2ちゃんねらーが議論戦わせても、ねらーが余裕で勝つだろうなw

殺された人間がやってたことは、所詮机上の空論だったってわけさ。

189 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:34:44 ID:ze7OYP1v
伊藤さんは体を鍛えるべきだったのでは
もう一人は逃げ切れたというのならこの人がとろ過ぎたということはないかな
認識も甘かったみたいし
現地で何をみてたんだろう

190 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:35:07 ID:lZ0sXqje
ペシャワールの会は独立独歩だが、
似たようなNGOは税金もらってアフガン行ってるぞ
理由は日本のメンツのため

自己責任は無理筋

191 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:38:01 ID:+toD5fl6
NHK教育で9条の会とかやってたが、集会見てマジでキチガイだと思った。
キチガイ老害は早く死んでくれ・・・
善意は尊いが、自分が善意であっても 悪い奴らはいる。 非武装中立論は、幻想。
理屈が通用しないから「暴力」なのであって、そんな相手に非暴力を貫こうとすることが、いかに愚かか
このNGOさんも、少しは真面目に考えてほしいね

これじゃ伊藤さんも救われないよ

米軍やNATOが武力でもってしてもタリバンを屈伏できてないんだぞ。
武装した兵士はアフガンで何人死んでると思ってるんだ??
武装が良いとか非武装が良いとかそういう問題じゃなくなってんだよ!!

192 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:39:58 ID:cOj/iysc
中村医師は伊藤君が死んだぐらいで信念を捨てるのか?
その甘さが一人の若者を殺したのです。
ご両親が可哀相。

193 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:41:47 ID:uQV7ac9J
いくら海外からNGOが出向いて役に立つ事をしても、
結局は地元に自分達の産業や習慣として根づかなきゃ、意味ないんだよなぁ(´・ω・`)
タリバーンの標的になったという事は、
所詮まだ外国文化って事なんだろうな。
邦人が、海外の政治勢力に拉致されたり殺害されると、
待ってましたとばかり、9条はどうしたとか叫び始める奴らって、
同じ日本人とは思えない。
日本人同朋の死がそんなに嬉しいのか。
武器を持たない以上こうなることも理解してたし
それでも、困ってる人々を支援しに行きたかったのか。

194 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:45:11 ID:7ou5/SSe
また世界知らずのバカが死んだか

命をかけた伊東さんの訴えたかったこと展を開いて
もう一稼ぎ出来ますね!

自業自得、本人も死ぬ覚悟はしてたろ、と思ったら…
してねーのかよ?平和ぼけと言うより平和馬鹿だったのか
自分の意志で、中村を信じて、こうなった。
悲しいが、 彼を労災のように考える。
タリバンが犯行声明を出したぞ。
「NGO職員であろうと、外国人は殺す」そうです。

他人だから自信では無いが
日本ほど有能な人材が埋もれる国も無いからな
2chに外交官の才能もった優秀な奴がいることは疑いない


イラクにいるような
「警備会社・社員」という人たちが確実に必要

195 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:47:28 ID:WV/xgC13
9条の無意味さがわかったろww
平和ボケここに極まれりww


殺された方にばかり目が行っているが、殺したほうの気持ちはわかるな〜。

自分の国を荒らしたやつの仲間が善人の顔して奉仕してるんだろ?

そりゃむかつくわ。


無駄に税金が使われる前に死んでよかったよ。

196 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:50:48 ID:FkEZyqsg
戦争、強盗、人殺し、麻薬、自爆テロしか興味がない発狂民族を助けるのはやめた方がいいよ。
甘すぎたな
大丈夫なんてことは絶対にない
犯罪に巻き込まれて、運が悪かったとしか言えないだろ。
日本人はアフガニスタンに限らず世界中で犯罪に巻き込まれて殺されているよ。
タリバーンの今回の声明はどう見ても後付けだよ。
今回の件には、直接はタリバーンは噛んでない可能性が高い。

起こるべくして起きた
自己責任とは思わないが

まず国内へボランティアしろよ
ホームレスは汚くて自己責任とか馬鹿か
海外活動をより評価する土壌も悪い

197 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:53:31 ID:u2SiGloA
軍事板常見問題では、この件よりも前から、
アフガニスタン関連でタリバンべったりででたらめな情報を流しているとして
中村医師はかなり強く批判されています。
ペシャワール会もプロパガンダ注意と但し書きされているくらい。
http://mltr.ganriki.net/faq06.html

外国人はもっと殺されてるしな。日本人は信頼があり大丈夫と
思ったのだろう。
死ぬかもって思わなかったこの協会と本人?は
頭だいじょーぶかー?
こんな考えの日本人が多いのが問題何だよね…
正しいと思える行いをしていれば、危険を回避でき出来るなんて事、有り得ないのにな。
結局9条とか
無防備宣言とか関係なしに
日本人は殺されるという不条理で当たり前な現実から
目をそむけていたということか。

198 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:55:13 ID:3mEzxD57
ま、本望でしょ?

判ってて現地行ったんだし
たいした話じゃないよな

○○だけは大丈夫だと思っていた。
って飲酒運転で捕まった人や事故った人がよく使う言葉だね。

199 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 04:58:15 ID:3V2x8UxS
アフガン民族みたいな野蛮な恩知らずを援助する必要ないんじゃね?

・・・例えばさ、タリバンは

「このNGOが住民の役に立っていたことは知っている。だが、住民に
西洋文化を植え付けようとするスパイだ」

と言っているわけさ。
俺ならこう返すさ。
「西洋文化??ならあなた方が装備している武器も西洋文化そのものでは
ないですか??西洋文化を否定するなら、その武器や情報装備は全部捨てる
べきではないですか??」

これでタリバンを論破できるかどうかは知らん。しかし、そこまで言うなら
これくらいのことは書けww。

200 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:00:44 ID:5SWkIgts
軍事板常見問題では、この件よりも前から、アフガニスタン関連で
タリバンべったりででたらめな情報を流しているとして
中村医師はかなり強く批判されています。
ペシャワール会もプロパガンダ注意と但し書きされているくらい。
http://mltr.ganriki.net/faq06.html

伊藤さんに、地元の人との強いつながりがあること、
言語にも堪能だったこと、
ペシャワール会自体がタリバンと繋がりがあった事なんかから
「伊藤君だけは大丈夫」という発想になったんだろうけど
それが甘かったって事だろうね

201 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:02:22 ID:PKuvTbvG
可哀想だけどアホw
これこそ自己責任

202 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:03:03 ID:Niflpiim
治安悪化の認識甘かったってどんだけ盲目なんだよw

日本と同じ感覚で活動してんのか代表は


「伊藤君はよくやった」
「伊藤君だけは大丈夫だと思っていた」
なんだ!?他のメンバーなら殺されて、当たり前だったと?(笑)

日本にいても死ぬ時は死ぬ。
交通事故だって死ぬ要因の1つ。
にも関わらず皆が車の運転をしている。
その車の運転は棚に上げて、アフガニスタンに行くのは死ぬようなものだから自業自得とは言えないだろ。

203 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:05:45 ID:n6w/0tKo
9条様があれば安心という頭の悪い認識を改めろ
まずはそれからだ

どうせなら 「よくやった。崇高な目的のために死ねて彼も本望だろう」 くらい言わなきゃ

死んだ彼が阿呆みたいじゃないか


>これと9条絡めてるやつは頭おかしい。
>無理矢理過ぎる。

ペシャワール会の中村哲は、事あるごとに9条を持ち出し、無防備ならば
襲われないと説いて来た。

その結果がこれだよ。この事件でペシャワール会と憲法9条と無防備運動は
回復不能の打撃を受けた事になる。


認識が甘かった、で済むのかね
責任は無いのか

204 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:10:00 ID:nTL2QqTv
どっかのバカな街は無防備宣言してたな。
結局戦争なんて仁も義もないんだよな。


これもそうだが、北朝鮮拉致も、こいつらは同じ調子だろ。
それで平和だのなんだのきれい事を言うんだから反吐が出る。
自衛隊が アフガニスタンにいたら 自衛隊・日本政府の責任に していた 9条の会。

東大教授の在日姜も、 大女優 吉永さゆり も 9条の会。

ペシャワール会の中村哲は、事あるごとに9条を持ち出し、無防備ならば
襲われないと説いて来た。

その結果がこれだよ。この事件でペシャワール会と憲法9条と無防備運動は
回復不能の打撃を受けた事になる。

今はその段階じゃないっていう認識なのかね・・・
タリバンが政権とってた頃は活動できてたのにな
書生あがりの連中は頭が固いよな?
ロクな指導者がタリバンにいないのかもしらん

平和な日本でも死ぬときゃ死ぬのに
わざわざ強盗や反政府ゲリラがうろちょろしてるところに行くなら自業自得だロw

205 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:12:46 ID:E8DTaOcA
プw

憲法9条に守られた用水路建設―ペシャワール会・現地代表 中村哲
http://www.asyura2.com/07/kenpo2/msg/285.html
日本国憲法第9条を「理想論」に過ぎぬという者がいる。しかし非武装こそが力であることを
私たちは身を以て実感している。何よりもこの9条が日本国政府の「自衛隊派兵」を抑止して
いるが故に、現地で米国の同盟軍として標的になることを免れてきたのである。

これが中村医師

政府の自衛隊派遣検討を非難 06/07 19:18
http://news.rkb.ne.jp/rkb_news/archives/009642.html
画像http://news.rkb.ne.jp/rkb_news/media/jpeg/9642.jpg
動画http://news.rkb.ne.jp/rkb_news/media/asx/9642_02.asx


アンパンマンは助けてくれるけど無防備マンは喚くか見てるだけで助けてくれないんだよ。

アフガンから麻薬を撲滅するには、日本が満州でやった方法しかないんじゃないか?
アヘン中毒だった中国大陸から、日本はアヘンを一掃したんだよね。

206 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:14:56 ID:zRHTkNqw
仲間の死を無駄にしないためにも活動を続けるとか言ってるけどさ、
そうゆう命を大事にしない殉教意識ってタリバンの考え方と
表裏一体じゃないの? 武装してなきゃ、平和の信念が有れば攻撃されないよなんて
騙されて送り込まれてたんだしな。

207 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:17:54 ID:BP2EjmBb
中村は 善意の押し付けをしていなかったか!?
9条による平和ボケが理由で死亡
ざまあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ペシャワール会の中村って
さんざんテレビにでてたやん
筑紫哲也が持ち上げてたよw
伊藤さんは9条教の被害者だなw

プププwww

マガジン9条〜この人に聞きたい『中村哲さんに聞いた』〜
http://www.magazine9.jp/interv/tetsu/tetsu.php
武器など絶対に使用しないで、平和を具現化する。それが具体的な形として
存在しているのが日本という国の平和憲法、9条ですよ。それを、現地の人たちも
分かってくれているんです。だから、政府側も反政府側も、

タ リ バ ン だ っ て 我 々 に は 手 を 出 さ な い 。 む し ろ 、 守 っ て く れ て い る ん で す 。

9条があるから、海外ではこれまで絶対に銃を撃たなかった日本。

208 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:20:23 ID:U+0ekP9o
自分に酔ってる方々ですから
酔うと人のいうことはきかなくなる
まさか日本政府相手に賠償請求せんだろうな?w

9条信者のアホどもが政治家にもマスコミにも
この国にはまだまだ存在する
この事件についてしっかりコメントしろよw

自衛隊は別だろ
このNGO団体は活動のために死ぬ覚悟で外国に行った
自衛隊は自国の防衛のために死は賭す覚悟であるが外国のために死を賭す必要はないだろう

209 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:25:38 ID:e8gNjxUQ
中村の認識が甘すぎた。

中村の責任の取り方に、注目している。
ペシャワル会でも9条の会でも理想は結構だが
犠牲になるのは何も知らない末端の良い人達なんだよな

中村を持ち上げ過ぎた 日本のマスコミの責任が大きい。

マスコミの安易な報道で、無垢な青年が殺された。
ご冥福をお祈りします。
これから伊藤さんみたいな生き方を目指す人は国内で頑張ってほしいよ
国内もボロボロだ・・
伊藤さんは立派に彼なりに仕事をしたと思うし、
死は痛ましいが。

今のタリバンは治安破壊モードだからな
テロリストどころかただの山賊と化した

タリバン支持が拡大してるって噂だったけど、この破れかぶれぶりは末期の感じだな。

210 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:28:41 ID:upPDkNUF
ところでこの組織の資金源はどこにあったんだろ?
政府からの資金は無く、寄付と会費のみと言っていたが…

ケシ…紛争地帯…農業…医療…
嫌な想像しかできないんだよな…

そうか九条の会と関係あったのか・・・
ま、政治的な信条はどうのってのは俺はどうでもいいけど
これって外務省も中村さんのバックに野党がいると強くアフガンから引いてくれっていえなかったんだろうねえ。
邦人保護ってことからすると外務省だって悪いんだ
実はね
ナカム・ラサト師は無事帰ってきたのになあ
憲法9条とか日本国外にでりゃなんの効力も発揮せんわぼけー

211 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:28:50 ID:bknql0i1
9条は関係ないだろ、アホウヨも自衛隊でpkoで死んでこい

212 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:30:20 ID:AKaouStw
9条云々いうひとうるさいね。だからネトウヨはばかだっていわれるんだよ。
この件はどっちにしても関係ないだろ。
NGOの活動なんだから、たとえそうしたくたって、武装するわけにいかない。
こういうリスク込みの人道活動だろ。
それは国内のホームレス支援のNGOだって、本質はちがわない。

213 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:32:04 ID:NPo6tBGV
>日本人を殺害した。すべての外国人がアフガンを出るまで殺し続ける

と声明が出ているのに強盗と言い張るのは卑劣だと思うがな。

政治的にどういう発想の持ち主だろうと、現地で継続的にいろいろやってることは
とても立派だけど、自分たちだけは特別とかいう発想は傲慢でしかない。

現地人もngoスタッフも同じ人間だ。命の値段が安いところに行けば自分や仲間の命も
安く扱われるのは当然と思うべきだろ。

214 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:34:56 ID:z+zGw58P
故人もこの人も危険は承知でアフガンに行ったんだろうし
理想や他人のために身を捧げる覚悟がないとできない活動だよな…

中村医師から“武器など絶対に使用しないで平和を具現化する。
それが、具体的な形として存在しているのが日本という国の平和憲法、9条ですよ。
それを現地の人たちも分かってくれているんです。
だから、政府側も反政府側も、タリバンだって我々には手を出さない。
むしろ、守ってくれているんです。”といわれた。

それはごもっともだけど俺の考えは違った。
そんなに甘くない。
殺されると思ったからすぐに帰ろうと
伊藤を説得したら、それでいいとなった。


こうした揶揄を気がきいているっておもうひとは、
ある意味で9条の裏信仰者なんだよな。

215 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:37:00 ID:jcw85hUa
あら私なんか、おとといの段階で、銃で撃たれて地面に投げ捨てられてる
映像が見えてたのに。やはりね。
驚かない。


危険を承知で行くだけのメリットがあったわけだ。
その理由を知りたい。

周りは美談にするだろうし、
いまさら本人に聞けるわけもない。

何だったんだ。
アフガンに何があった?

216 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 05:41:27 ID:bknql0i1
アホくせーからインド洋から自衛隊撤退ね

217 :伊藤さんへ告ぐ:2008/08/28(木) 06:02:47 ID:Aof6Uen9

「人に恨みを受けるのは、悪行だけでなく、善行からも生まれる」(『君主論』第19章)

「人間が危害を加えようとするのは、恐怖心か憎悪のためである」(『君主論』第7章)

「何ごとにつけても善い行いをすると広言する人間は、よからぬ多数の人々の中にあって、破滅するしかない」(『君主論』第13章)

「美徳のように思えるものの後に付いていくと、己の破滅に至ることがあり、悪徳の後に付いていくと、己の安全と繁栄を生み出すことがある」(『君主論』第15章)

マキャベリ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AA%E8%AA%9E%E9%8C%B2


218 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 06:08:24 ID:eQR05j1f
インド洋でガフガニスタン艦隊にタダで給油してやり
その油で部族の長どもの財布が潤った恩返しがこれだそうだ。
どうしてくれるよ、創価学会に統一協会清和会のみなさんよ?
また無料ガソリンスダンド再延長するつもりか?

219 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 06:14:42 ID:KBBEkDU5
今は日本国内でも危険なのにましてやアフガンなど・・・

220 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 06:47:42 ID:eri5gBNe
 勝れた人道復興支援の戦士に「国民栄誉賞」を贈ろう。

自己の生命を顧みないで、無私の農業復興支援を実行した勇士
「伊藤和也」さん!

 道半ばだったとしても、あなたの功績は永遠に心ある人々に
称えられでしょう。

 ●多額の資金と軍隊をつぎ込んだ、人殺しと破壊だけの権力者
たちの所業とどちらが人間的なのか考えよう!




221 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 07:25:20 ID:h6Dv1SdB
アメリカの戦争に参加していたことをアフガンや世界に知らしめた
馬鹿安倍(自民・公明)が日本の善良な人々を危機におとしいれていた。

安倍の辞任が呼び込むテロの危機 伊勢崎氏講演より
          http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-438.html

> テロ特措法を理由にして突然政権を投げ出した、安倍晋三である。
アフガニスタンを始め、世界中の人は、超大国日本の首相がいきなり政権をほっぽり
出したことに関心を持って注目した。 ところが、その理由を知ってびっくりした。
なんと、日本はアメリカの戦争=OEFに参戦していたんだ!!
だから、給油の延長などしようものなら、いよいよ日本人もアフガニスタンでのテロの標的になる。
しかも、現地で日本の顔として活動しているのは、外交官でも警察官でも自衛艦でもなく、
NGOの若者なのだそうだ。
危険すぎて公務員が行けないからと、NGOに金を渡して日本代表で送り込んだ。
その善意のNGOが、愚かな安倍晋三と、給油延長をごり押しする福田自公政権のせいで、
テロの標的になるというのだ。


222 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 07:29:08 ID:UK/n9rnx
C○Aの作戦は成功したようだな。
これで給油活動は継続だろう。
怖過ぎる・・・・

223 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 07:57:00 ID:TyJEYNKp
プロパガンダ臭ぇ〜

224 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 08:19:11 ID:L0HrmTBt
困っている人達を助けに行って実際に感謝されていた人が殺されてしまった。


ただこれだけのことなのに、難癖付けて故人を嘲笑するバカは日本人じゃないね。

225 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 08:41:20 ID:eri5gBNe
 お父さんの言葉「家族だけでも頑張ったねと声をかけてあげたい」

ほんとに模範的な日本の父親だ。悲しみは深いでしょうが、彼の行為

を尊敬する人が何十、何万と増えて行くでしょう。

 金と地位だけに価値を求めようとする風潮の中で素晴らしい魂を

見た感じです。

226 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 08:52:45 ID:TyJEYNKp
ははっ、ワロス

227 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 09:25:25 ID:QB45fopr
外務省の情報収集能力,先進国でサイテーではないだろうか。それになぜ(山本)一太副大臣に会見させたのかもサッパリ分からん。

228 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 09:34:08 ID:kTtPX4UW
世論誘導を謀る産経新聞、最低最悪の政府系右翼新聞社。

産経新聞にこんな記事が載った。


【アフガン邦人男性拉致】タリバン「殺害した」 伊藤さん遺体で発見 (1/2ページ)
2008.8.28 00:20

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080827/plc0808272158021-n1.htm


この文末に、産経記者はこう言う文章を載せている。

>> 【ジャララバード(アフガニスタン東部)=共同】事件への関与を認めていた反政府武装勢力タ
>>リバンのムジャヒド報道官は27日、遺体発見後に共同通信の電話取材に応じ「日本人を殺害した
>>。すべての外国人がアフガンを出るまで殺し続ける」と述べた。

>> 報道官は「このNGOが住民の役に立っていたことは知っている。だが、住民に西洋文化を植え
>>付けようとするスパイだ」と主張。「日本のように部隊を駐留していない国の援助団体でも、われ
>>われは殺害する」と訴えた。

言うまでも無く産経新聞社は政府系の記事を良く載せ、右翼を輩出している事でも知られている、
この文章は「自衛隊の給油廃止の世論が大きくなるのを防ぐ狙い」があるものと思われた、
で、他の新聞社の記事はどうかと見てみた。

229 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 09:34:21 ID:laPeo/hr
          _____
        /        \
      / /・\  /・\ \ 
      |    ̄ ̄    ̄ ̄   |   
      |    (_人_)     |  ご冥福をお祈りします
      |     \   |     | 
      \     \_|    /


230 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 09:45:54 ID:kTtPX4UW
228の続き

読売記事はこうなっている。

伊藤さん遺体、頭部と足に銃弾…ペシャワール会の中村医師
(2008年8月27日20時53分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080827-OYT1T00646.htm

同じ政府系の新聞ではあるが、件のタリバンの話は載っていない、
逆に現地中村医師のコメントはこうなっていた。

>> 犯人グループについては、「現地での活動で恨みをかうようなことはなく、トラブルもなかった。政治的なものでもなく、
>>単なる強盗目的ではないか」と述べた。また、手口などから旧支配勢力タリバンなど武装勢力ではない者による短絡的な犯行の可能性を示唆した。

テロ組織が自分達とは関係の無い事件でも、故意に自己都合的に利用する事はある為、
この時点で産経記事に疑問を持ち、共同通信社の記事を調べてみた。
そうするとなんと、共同通信社にはこう書かれていた。

231 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 09:47:44 ID:kTtPX4UW
230の続き

拉致の伊藤さん、遺体で発見 アフガンで、外務省が確認
2008/08/28 01:05 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008082701000436.html

>> 一方、反政府武装勢力タリバンの報道官が同日、共同通信の電話取材に「日本人を殺害した。
>>すべての外国人がアフガンを出るまで殺し続ける」と述べ、犯行への関与を認めた。真偽は不明。

「真偽は不明。」と書かれている、産経記者も当然この事実を知っているはずだが、
故意に記事から削除したのだろうか?

あまりにも幼稚な世論操作に呆れてしまった、読売新聞社は流石に一流新聞社の為、
政府系でも今までやらせ行為は見た事が無いが、この産経新聞社の記事はオリンピックのものなどを見ても、
あまりにも内容が主観的・攻撃的で酷すぎる、こう言う新聞社が活動している現状を恐ろしいと感じた。

232 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 10:09:51 ID:qw6K8Zkn
日本政府がイスラム圏への外交姿勢を変えた結果の犠牲。

233 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 10:14:50 ID:lZ0sXqje
何度でも言うが国策としてNGOの渡航は奨励されていた

234 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 11:14:22 ID:eaO/LDMc
朝日も内部対立の果てに御用親米保守新聞に成り下がったな。
社説で、「出来る範囲でねばり強く活動を続ける。それが伊藤さんたちの志を生かす道だ。」
とか、、、。

昔だったら形だけでも、日米政府の怠慢だとか批判するんだがな。
もう自己責任論一色。

おー怖い怖い。

235 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 11:17:47 ID:BkpMgXDi
また自己責任の季節がやってきました。

【自己責任】 〓情報拡散推奨〓

小泉政権下で考案された、日本人のDNAにわずかに残存する「恥」の概念を悪用
した悪質な洗脳マジックワード。
権利主張しないことがカッコいいことと思い込ませて使用する者の自尊心を
くすぐり自己陶酔させて使用者を自縛状態に陥れ、自分が今不遇なのもそれは
自分の努力が足りないせいだと思い込ませて、不遇な状態に追い込んでる為政者
への不満の矛先逸らしを被害者である使用者本人に行わせる新自由主義の奴隷
まっしぐらの凶悪な洗脳用語である。
本来行政が果たさなければならない義務や責任の放棄を正当化して、小さな政府
ならぬ新自由主義下の「無責任でいい政府」を推し進める際にウイルスのようにばら
撒かれる悪魔のキーワード。
某広告代理店と練られたメディア戦略の一環として多用された小泉政権下の
ワンフレーズポリティックスの中でウイルスのように国民の間に一時広がりを
みせ、猛威を振るったが、小泉コーゾーカイカクのイカサマの露呈と共に既に
多くの国民は引っかからなくなってきてはいるが、未だにその害毒に侵され
続けているB層※も少なからず残存している。

※自民党のメディア戦略の中で、IQが低く難しいことはわからないがイメージだけで
小泉首相を支持するような有権者と位置づけられた郵政選挙のターゲットにされた層

236 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 11:17:58 ID:wLGOcQY0
グロ動画はまだか

237 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 11:27:17 ID:+ecqNkt3
山本一太外務副大臣

日本の恥さらしが。

Wikipediaより抜粋
2008年8月26日にアフガニスタンで起きた邦人の拘束・殺害事件について、
外務副大臣として対策本部長を務めた。しかし事件発生の当日、
自身のブログで「これから10日間は(理由があって)『頻繁な更新』は
出来そうもない」と事件発生をほのめかしながら、被害者の死亡が確認さ
れた翌日までの間に11度、ブログの更新を行い、「(笑)」「(ニッコリ!)」
「(苦笑)」などを連発。さらに、こうしたブログの更新を、
外務副大臣室でも頻繁に行っていることを自ら明らかにした。


238 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:00:12 ID:IetOaymm
ブログかよ!許せねーな茶坊主!
こんな馬鹿に交渉なんか出来るはずないだろ
責任とってとっとと辞任しろ!

239 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:10:58 ID:5nesRcoE
>ただこれだけのことなのに、難癖付けて故人を嘲笑するバカは日本人じゃないね。
お前は朝一の福田の給油発言に何も感じないのかw

240 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:35:03 ID:E8DTaOcA
星野監督「残念と言うしかない。何とかメダルを取って帰る」「何かが足りないが、分析してもせんない。す べ て お れ の 責 任」

中村代表は「犯人が村人に追われて逃げる途中、(伊藤さんは)撃たれて死亡したようだ。単なる強盗、身代金目当てで、政治的なものではないと思う。われわれの治安悪化に対する認識が甘かった。伊藤君をここまで(現地に)滞在させた わ た し が 悪 い」

ぺ会ってもはや嘲笑の対象でしかないわよね
もう危険地帯に行くなら何されても日本政府は感知しませんって
誓約書にサインさせてから行かせろよ


241 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:38:09 ID:4s5rskUd
アメリカが給油支援の他に、
アフガニスタンに自衛隊の派遣を求めてる。

これから国会で話し合われるけど、
アメリカの言いなりにはなるな。

自民党を早く崩壊させなくては。

242 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:40:24 ID:zsKUpFsh
九条の会だから他人の平和志向を盲信しちゃったんだろ

そりゃ死ぬに決まってるwww

ていうか、社民党のふくしまさんあたり
この件で外務省を追求するのかな? なんで退去させなかったとか言って
おまえらが後ろにいるから強く言えなかったと外務省が答えたら笑っちゃう
人騒がせな自己満足はよせ
バカサヨ中村の弟子が死んだんだ
目出度いことだ

243 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:43:04 ID:IRZBaFci
現地のNGOは拳銃もつとかってダメなのか?

国内法が適用されるのかね、重武装NGOで村内かためて野武士から身を守り活動すればいいんじゃね


行きたかったら二度と日本には帰れないという覚悟でいくしかない。命が惜しかったら
行くべきではない。

244 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:45:14 ID:0EmqFk5B
多分タリバンだけじゃなくて現地人の反発も買うから、ターゲットにされて余計に危険だと思われ。
それよりは、イスラムの客人保護の慣習を利用した方が安全かと。
それでも100%安全ってのはないだろうけど。
>>1
トップの中村に思い上がりがあったからでしょ

若い子を巻き込むなんて許せないわね。

一人で乗り込んで、自分で死ねばよかったのに。


認識甘すぎだろ
宗教関連はマジで頭逝っちゃってる
やつしかいないから目障りなやつはみんな殺すだろ

245 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:45:23 ID:kTtPX4UW
アフガンで活動している中村医師の見解では、
米軍に軍隊を派遣・協力させる事により、
現地の民間人協力者の命を格段に危うくさせるのだそうである。

今回の事件で基地外山本一太はこう述べている、
>>「アフガニスタンのために働いている人が、なぜこういう形で命を落とさなけれ
>>ばならないのか。やり場のない怒りを覚える。ご遺族に心からの弔意を申し上げたい」

自分達の行動が今回の事件を招いたかもしれないと言う反省は微塵も感じられない、
逆に「テロとの戦い」を更に煽り、米軍への自衛隊協力の名目とするであろう事は明白である。

246 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:46:43 ID:zZ+Eo5NR
60:名無しさん@九周年 :2008/08/28(木) 02:43:02 ID:C8KNwfGC0 [sage]
足を撃たれたってことは即死じゃないんだよな・・・
痛くて怖くて苦しくて、あの優しそうな顔が恐怖に歪んだことだろうなあ・・・・
「なんで?ボク良いことしてるのに!みんな!ボク良い子だよ?
 ボク、きみたちの敵じゃないよ?なのになぜ撃つの?
 痛い痛いよ〜!血が出てる。血が出てる。ボク感謝されるために来たのに!
 ああ〜なんだか下半身の感覚が無くなってきた。死にたくない死にたくない!
 助けて!助けて!ボク日本人!君たちのトモダチ!
 あれれー?友好的に接すればどんな国の人とも仲良くなれるはずなのに?
 あ〜死ぬ、死ぬ。こんな所で虫けらみたいに死ぬ!
 なんでボク、こんな奴らのために働こうなんて思ったんだろ?
 えへへっ、バカだな〜。考えが甘かったよ。次からは気を付けよう。
 ・・・・・って、ボクにはもう次は無いんだったぁぁぁぁぁぁ〜〜ん!
 死にたくないぃぃぃぃぃ〜〜〜〜〜〜!!!」

って思いながら死んでいったのかなあ・・・・

247 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:48:23 ID:K66i4AbN
タリバンへの武器供給はパキスタンとか手製のもあるらしいね
武器商人からも買ってるのかしらんけど
昔から工芸として個人の武器の製造が盛んな地方もあるらしい

248 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:49:39 ID:+ecqNkt3
>>245

200%同意

249 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:50:38 ID:Y1AdTTU6
>「ぺ会ってもはや嘲笑の対象でしかないわよね

伊藤君だけは大丈夫だと思っていた。認識が甘かった」と悔いた。

  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、.    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 ).    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                   ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・


この程度の認識でアフガンに入り込むとは、良い根性してるなあwwww

250 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:53:20 ID:5nesRcoE
アフガン事件が起きた次の日に待ってましたかのように給油継続発言。
分かりやすすぎww

251 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:53:28 ID:vYZmOKo4
9条脳の恐怖
人を信用しましょうとか、悪い人なんていませんとか教えてる一方で
夜出歩いちゃいけませんとか、知らない人についていったらいけませんって小学生で習うのは
世の中にはこういうキチガイが少なからずいるから、綺麗事は通用しないってことだと思うんだがな
なんでいつまでも綺麗事や理想論を吐く人間が減らないんだろうか
香田の時も思ったが、本人はさておき
残された家族が気の毒で仕方ない
なんで危険なところへ好んで行くのか
在外アフガン人は祖国が困ってても危険だから帰らない
先進国の国民は平和ボケだな

252 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:56:17 ID:ze7OYP1v
ケシの代わりにさつまいも作ろうって活動してた畑は
誰の土地?
もともと無法地帯にいくんだから
常識求めちゃいかんよな
NGO殉教者になって幸せなんじゃないか伊藤君

殉教者の屍の山築いたら
変わるかもしれないし
変わらないかもしれない

頑張ってねNGO

253 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:57:57 ID:6Q6XFW/C
自衛隊がアメリカ軍にアフガンでのヘリ輸送を頼まれて断ったくらいのとこだからな
ま、真相はわからないな
住人も武器はもってそうだけどね
タリバンが絡んでないと考えるのはちょっと難しいよな
後付けでお墨付きを与えたような声明だけどね

254 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 12:59:23 ID:Z349VGA3
ケシの価値は全盛期に比べると10分の一まで下がったから
商売にならない。今では畑も殆どないらしい。
それならサツマイモ育てた方が正解。

255 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:00:31 ID:eri5gBNe
 アメリカ帝国主義者やアフガンの傀儡政権の国家権力を握っている
輩の無能力が悲惨な事件の根本原因!

 莫大な国家予算と、軍事力を行使してもいっこうに紛争は

治まらず、かえって拡大の一途をたどっている。

 紛争で金もうけする輩が政権を支配している以上、必然性

のある事件だ。

 

 


256 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:01:07 ID:MHua/5FX
危険な地域だからこそ行くんだよな
誰も行かなくて最も支援のないところだからな
タリバンは外人殺して支援をなくして
より困った地元住民をタリバンがちょっと支援して
感謝させてタリバンに入れさせてるらしい

257 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:03:16 ID:KZo331ci
まあ現地の人から受け入れられているように見えても、
全世界が受け入れているかどうかは解らないからな。

タリバンがどういう連中かわからなかったんだね
この人らよりニュー速住人のほうが世界情勢に詳しそうだ
「こちらが非武装なら相手は襲わない」という幻想は捨てろって事だ。
危険を承知で、危険に敏感に行動すれば全然構わないんだよ。

叩かれているのは、そういった「常識」を全然踏まえて居ないからで、「自業自得」とか
「ペシャワールの会長に洗脳されたせいで」とか「9条に殺された」って話になってる

258 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:04:51 ID:ejViqZSo
まあな
特に朝鮮人の研究については2ちゃんが世界で最も進んでいる
朝鮮人本人よりも詳しいぜ

259 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:06:32 ID:et65QZ+9
どっかの詐欺師が、「どこが戦闘地域か私に聞いたって分かるわけない」って言ってたが、詐欺師が余計なことしなければ犠牲者でなかったのに。詐欺師が代わりになればよかったのに

260 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:08:57 ID:PHKRqm5Y
まあ、「見通しが甘かった、私が悪い、申し訳ない」みたいなこと言うと
なんかミスで間違って死んだみたいなカッコ悪い感じになるよな。
むしろ「良くやった。立派に死んだ」と褒めてやらないと。
危険を覚悟で行ったというならば。
言いたいことは多いにわかるが9条に殺されたとかの意見はまったく的外れだという話
実際にはそれなりの覚悟でなお現地に赴く人はいるわけだし、軍が介入できない以上局地的には必要な行動だよ
偽善でやってる団体ばかりじゃあない。ただ覚悟はしておけというのは俺も同意見だがね

261 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:10:02 ID:+ecqNkt3
>>250

イラクで犠牲が出た時も

「「だから」自衛隊なんだ」

とか言ってたな。

262 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:10:30 ID:EjhBaFPg
確かに的のど真ん中ではないけど、的外れとは思わないよ。
会長の「伊藤君だけは大丈夫だと思っていた。認識が甘かった」
この言葉から伺える。

軍すら介入できない危険な場所では、誰であろうと大丈夫な保障なんて、
どこにもない。この会長には、覚悟も自覚も足りてない。
そしてその足りない理由の根源が、9条を信奉しすぎてる点にあると俺は思うからね。

263 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:13:04 ID:3Iw9Mi+P

今回の邦人男性拉致事件での外務省の対応はまずかった。
民間活動団体を派遣する前に、大江 健三郎をアフガニスタンへ
派遣し、タリバンに憲法9条の理念及び無防備思想の大切さを
教えることを忘れていた。
タリバンが無防備主義を理解したなら、日本が誇れる優秀な
若者を失うことはなかった。
本当に惜しい若者が逝き、三馬鹿がのうのうと生活していると
思うとむなしくなる。


264 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:14:03 ID:wgJVwvfv
9条で守られてると認識が甘い中村代表に
伊藤君は殺されたと言う人がいても仕方ないよ。
9条が関係ないってどんなお花畑だよ
中村の思想の根底に9条があるの分かってんのか

それが意味するものは殉教しても仕方ないってことだ
それにつられる若者がでるのは忍びない

けど行ったら自己責任だ


補足するけど「会の責任」はあるよ、間違いなく。
あくまで個人レベルでの問題。
俺が言いたいのは9条に守られてる、等と思って行くなという事と
ちゃんとそこを理解した上で活動をしてる人間もいるという事。

265 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:16:04 ID:kTtPX4UW
>>251

危険な所だと分かっていても、現地の貧困撲滅・国の復興に協力する、
その為にNGO等の人達は命を張って協力している。

後方の安全地帯に居ながら嫌中・嫌韓を叫び、軍備増強を謳い上げ、
自分は軍に入ろうともせず、最前線へ真っ先に駆けつけるとも明言しない
基地外右翼等の人種に比べれば、どちらが人間として素晴らしいかは明白。

アジアで侵略戦争を行い、その行為を正当化し真摯に反省もせず、
他国の同様な行為には目を剥いて反論する自己中の基地外か、

他人の為に命をかける事が出来る、アメリカで真冬に川へ墜落した
飛行機の乗客を多数救助し、自らは力尽きて川へ沈んだ人の様に、
他人の為に何かが出来る人達のどちらが尊敬されるかは言うまでも無い。

これは万国共通の感覚である、他国ではそう言う人間を批判する香具師は、
大いにブーイングを喰らう。

そしてその様な香具師には、金儲けに毒された自称現実主義者が多い。
金以外のものに価値観を感じられないのでそうなるのだろう。


266 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:17:26 ID:MtkFan4a
この中村代表は、何のアニメのキャラクターなのですか?
この人自身の行動は非難しないけど
代表として活動するのは相応しくないみたいだね
そもそも今起きてるのは殺し合いで、それは狂気がデフォルトのようなもの。
常識は通用しない
まさしくそれだと思う。
9条があろうがなかろうが、そういった場所での理不尽な死はあるわけだよな
日本にいた会長はそのへんわからないんだろうけど

267 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:19:25 ID:FINkDh8X
中村自身は9条を失くすよりあった方が安全だと考えてるだけで
狂信的になってるのとは全く違うだろう。
自己満足に終わらない地域に根ざした活動してるし、危険性も理解してるはずだが、
それでもこうなってしまうほど今ひどい情勢なんだろう
それにしても伊藤さんと家族が気の毒に。合掌。
政治的な目的で日本人が狙われたんじゃなく強盗なら仕方ないな。
治安の悪さはアフガンに限ったことじゃない。
憲法九条とかまったく関係ないじゃん。
丸腰でそこらじゅう普通に旅してるバックパッカーみたいなもんだろ。
運が悪かったとしかいいようがない。

268 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:22:38 ID:ohNOXAva
平和ボケ日本人はいいかげん気づいたほうがいい
いいことだと思ってやっていても悪いやつにとってはなんの価値もないことなんだと

9条が関係ないというやつはお花畑

根底に9条の精神が見え隠れしている奴が
若くして殉教する羽目になる

殉教者が出始めると9条教のやつらは関係ないと嘘を付く

だって布教の邪魔になるから

>伊藤君だけは大丈夫だと思っていた

根拠不明すぎ。
中村代表「われわれの治安悪化に対する認識が甘かった。伊藤君をここまで(現地に)滞在させたわたしが悪い」
遺族「ならば慰謝料を払ってくれますね」
中村代表「断る」

269 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:23:19 ID:bVECc7tk
「NGOならテロリストから狙われないから、NGOだけするべきだ。」
とか煽ってた社民党の福島、民主党議員らは責任とって首吊れ。


270 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:24:55 ID:hnO3827i
うちの子に限って

みたいなモノか…


>殉教者が出始めると9条教のやつらは関係ないと嘘を付く

そう感じる。


9条に関係あるあるなしに関わらず、死ぬ人は居るだろうけど
今回は「9条の余波」で死ぬ人が出たって事だわな。

271 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:26:24 ID:zeyzswom
「9条の会」と関連団体のことだろ。
人道支援にしたって日本政府ときっちり連携とって、できることやればいい

無防備で日本人を送り込んで、殺されて、
「アフガニスタンは危険だ、撤退せよ」といいかねない。

確実に政治がからんでいると思う。

272 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:26:41 ID:nFJILq59
NGOってバカ丸出しですよね

273 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:28:02 ID:YCUVkKMg
あまい判断で現地活動おこなわせた会長に対する非難が高まってる。
んで、会長の認識や判断に「9条があるから日本人はまもられてる」みたいな
どうしようもないゴミドグマがある。
9条のせいというより、「9条を妄信して他人に強要する奴はいらねえよ」てな感じ。

おれは、この会長が自分の理想に殉じて現地で死亡したのなら評価するものの、
今回は甘い見通しで前途ある若者の将来を閉ざしてる。
会長のゴミ思想がたたかれない理由はどこにも無い。

274 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:31:01 ID:4fIIX5dz
【社会】伊藤さんのペシャワール会入会動機 全文
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219857773/

によるとペシャワール会入会前から9条の精神が見え隠れする

伊藤君の入会の動機作文からは読み取れないね
日本でも困ってる人達はたくさんいるからね。
危険地域に行くより、身近でボランティアしてくれてたほうが
ご両親は嬉しかったろうね。


 伊藤君が九条を盲信してなかったらしっかり早目に帰国したんじゃないのかなぁ

 中村氏が九条を盲信していたので「伊藤を帰国させる必要なし」と考えていたのは明白だとは思うけど。

 九条があっても無くても、そんな大きなことはわからんけど、九条があれば攻撃されないって嘘をついて
他人の命を奪う原因を作った人は裁かれるべきだと思う。

275 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:33:37 ID:ZtzouPch
スリルは求めてただろうが、本当に生きるか死ぬかの
鉄火場に乗り込むつもりは無かっただろうな
不用意に突っ込んで言った結果が(ry


中村氏の現地の活動を非難するつもりは無いんだよな。

ただ、動機作文を拝見すると、独力で現地活動するにはちょっとどうなのか?
という疑問を禁じえない未熟な部分を感じるのも確か。

だからこそ組織としての行動力が問われる

276 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:34:39 ID:nFJILq59
これは伊藤さんの自己責任。
自分だけは大丈夫と思い込んでたのがバカ。

277 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:35:35 ID:L0HrmTBt
>>239
給油活動のことなどとは別に、お前は現地の人達のために働いた邦人の死を笑うのか?

笑っている奴は友人知人肉親の前で、ここでほざいたのと同じことを言ってみろ。

278 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:36:13 ID:vcg7bThZ
このスレには伊藤君を叩く人は少ないと思う。
中村代表や団体を糾弾してる人達が多いでしょう。

伊藤さんの入会動機を読む限り、本当に人の良い人って感じだ。
ただ他国には日本には無い危険があるという事には無頓着だった。
もちろん、そこは責める気はない。

でもね、その入会した団体まで危険に無頓着だった。ここがいけない。
危険な場所なのだから、ペシャワールの会は伊藤さんに危険な場所に
行くんだという事を、強く自覚させなければいけなかったと思うんだ。

しかし9条の信条にとらわれている団体だから、その点の勧告が
甘すぎたんじゃないの?って思うんだよね。
実際、ペシャワールの会は治安悪化の認識不足を自覚してるようだし。

治安が悪くなれば、犯罪も増える。
「強盗にやられたんだから9条関係ないじゃん」なんて、俺には到底思えないよ。

中村個人を叩く人もあんまいないんじゃないの
代表としての資質
会の存在意義と活動方法に文句言う奴は多いと思う

279 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:39:30 ID:is52u68s
団体が人間をコマ扱いしているから、こういう事件がおきる。

9条カルトとは実にわかりやすいネーミングだ。
あぶないから退避するようにと、政府にいわれていうことを聞かない。
アフガンの治安のせいにしてるんじゃないよ。

別にこの人に限らないけど、戦争の前線のような地域にあえて
ボランティア活動に行く一般人は、普通では経験できないものを
求めているのは確実である。
で、別に求めてもいいと思うんだよね。

ただ、そういう人を使って9条教みたいな人達が日本を批判したり
非武装を説いたりすんのが嫌いなだけで。


まあこれでこの代表も目が覚めたろ
次の伊藤君を作らないことを祈る


気の毒だけどたまにはこういう事態も起こらないと
危険地帯に行く人も増えるのでしょうががない

たとえば日本であまり必要とされない人でも
そういう国にいけば重宝されるわけで
そのような意図で喜んで危険地帯に行く人も少なからずいるわけだから
言葉は悪いですがそうあった人に対する戒め、他山の石になって頂ければ
幸いです

280 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:40:24 ID:vQHaqdhi
工作員の集うくだらないヤラセスレはここですか?

281 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:41:30 ID:tVa1yXzj
タリバン側を狂人扱いしている書き込みを見るけれど
「外国人が余計な事を教えて俺たちの利益を既存する可能性が高いから殺す」
ってのは・・・合理的じゃね?
良い悪いって価値じゃなくて損得で言えば損をもたらす存在は殺す
ってのは・・・合理的じゃね?

アフガンは世界中が無視すりゃいいんだよ。あそこでしか
取れない資源があるわけじゃなし。
あそこを通らなきゃいけない理由も無い。
豊穣な土地でもない。地球上で唯一といっていい役に立たない土地。
定期的に芥子畑国連軍が爆撃すれば良いだけさ。

282 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:41:46 ID:bVECc7tk
伊藤さんを殺したのは、9条崇拝カルト政党だな。


283 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:43:31 ID:zyd/14JG
実際に現地視察してから動けよ
そもそも危険地帯で拉致されたりしたら
100億程の請求されるかもわからんので
別に危険地帯に行ってもいいけど
国から勧告が出ている以上
助けなくていいって言う位の誓約書は書いていってもらわないと
この不景気な時代日本はきつい

284 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:44:53 ID:bVECc7tk
タリバン側を狂人扱いしない基地外、民主党と同じで「国連中心主義」は
↓口先だけで、国連安保理決議無視の「言行逆一致」

281 名前:名無しさん@3周年 :2008/08/28(木) 13:41:30 ID:tVa1yXzj
タリバン側を狂人扱いしている書き込みを見るけれど
「外国人が余計な事を教えて俺たちの利益を

285 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:45:07 ID:3rKfqo9q
伊藤さん村人たちと収穫祭を祝う様子をブログでアップしてる。
遺体搬送のとき村人が大勢集まってたから現地人には慕われていたらしい。
農業学校出て農業を教えていたんだな。
なるべく日本人に見えないように髭を蓄え現地の服装で溶け込んでいたのに。
イラクの大学生は奇跡的に助かったが、アフガンの青年はだめだったか。

286 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:46:29 ID:oBStoCVn
他国のものを毟り取る資本主義経済は悪だと思うわ。確かに。
私は保守愛国者だが、度を過ぎた利権主義には反対。
節度があるだろう。むき出しの欲望には辟易するわ。

最近の日本人は気をつけたがいいわね。
特に、ナリスマシだの、朝鮮系日本人はその傾向が強いから。

287 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:49:10 ID:0d8uhGT+
伊藤君だけは大丈夫だと思っていた。
これぞ平和ボケ
やっぱりただの強盗か
日本が一番
社会奉仕がしたいならゴミ拾いでもしとけ
治安が悪い所のために軍があるんだし
でもある意味、丸腰でアフガンに長期滞在で死者1名って
意外と少ない方なのかもね。
ある程度は特別視してくれてたんだろうか。
農業指導者がいる、なんてのは即噂が広まるだろうし。
中村なんか隠してないか。
最近はタリバンと意思疎通があまりうまく行ってなかったんじゃないのか。
タリバンに警告されてなかったか?
邦人退去の準備中におこったとか。半数の邦人を安全地帯に撤退させる予定だったらしい。
村人と収穫祭を祝ってた民族衣装の伊藤さんは運が悪かったな。
村人に慕われていたのがせめてもの慰めか。

288 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:51:45 ID:JdspBiRX
タリバン擁護は相変わらずか
腐ってやがる


中村も 結局 戦後の平和ボケ

> 「伊藤君だけは大丈夫だと思っていた。認識が甘かった」と悔いた。

「大丈夫じゃないことにすると活動できなくて困るから大丈夫のはず」

はっきり言う。

中村の責任は 大きい。

中村の言葉を信じて、伊藤さんは働いてきた。

289 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:54:00 ID:GQ4L/ojF
しかし殺したがわも間抜けだな

政治利用する価値のある人物だったのに


2ちゃんですら
伊藤さんのことは叩いてない。むしろ 哀悼の意を表している。

ただ この会は 彼の死に責任を持つべきだ。
丸腰なら 相手も殺しに来ない、と彼に信じさせたのだから
その信念に対する 責任は持つべきだ。
理念じゃ身を護れんのだよ。
なんでそんな当たり前の事が解らんのだ。

290 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 13:57:49 ID:DnUp/zDa
だから、日本国内でボランティアしろよ
なんで海外に行く必要がある?

困っている人間は国内海外問わずいるんだよね

平和ぼけの九条狂信者らしい。
武器持たないと相手も攻撃してこないんじゃなかったっけ。

治安じゃなくて他国の事情に介入してくる外国人が
普通にねらわれてたんだろ?

現地の人に溶け込むから、安全だ   <平和ボケ思考

現地の人に溶け込み、我らの指導を破壊している 殺せ <タリバーン思考

その差だろ?
日本人は平和ボケしすぎていると言われるが代表がこんな認識でどーするんだよ

俺の友人のユダヤ人が去年カブールに行ってきたんだが、今考えるとよく生きてかえってこれたな。

291 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 14:08:37 ID:Uepi8lMh

         __,,,,,,,,,,,,,,_
      ,,-‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;‐ 、
     〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;心
    ,〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐''  ヾヽ
   ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐''''      ヾヽ
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;(          ヾ!     
   ゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;ソ       ,-‐''''´`i    
    i;;;;;;;;;;;;l  r‐''''' ̄`i^! 〜  .l    憲法9条は不滅です
    r‐.v=====l  〜 .ノ .ゝ、_,,,,ノヽ
     ! .ヘヾ|   ヽ.,,,,. -''   )ヽ.  |   人命よりも大切です
     ヽゞヘ     ノ ゝ--‐'' _,  ノ
     ヽ人     ---‐‐‐'''. ノ . /
        ヽ,,_    ` ‐--‐''  /
          `'''''‐.,,,,,,,_____,,,,ノ

292 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 14:22:18 ID:nFJILq59
NGOの危険なとこに行く人達は、拉致られたら身代金を要求され日本に多大なる損害を与え迷惑をかけるという考えが浮かばないのが不思議でしょうがない。
私から見れば3バカトリオと同じです。

293 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 14:25:37 ID:vQHaqdhi
ネラーが伊藤さんを叩けないわけ
特攻精神、自己犠牲の精神を否定するわけにはいかないから
靖国を否定することになるからな


294 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 14:26:49 ID:vQHaqdhi
自己を犠牲にし国のために殉じた伊藤さんを靖国神社へ!

295 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 15:07:38 ID:5nesRcoE
タリバン=CIAの構図を見抜けない奴はただの馬鹿。
活動資金源はGS系資源オイルメジャーファンド系と米軍産複合体。

296 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 15:09:04 ID:5nesRcoE
オバマはイラクから撤退するとはいってるがアフガンには進駐するといってる
さて今度は何万ガロン給油と米国債を買わせられるのか?

297 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:04:58 ID:P2D8htla


11:名無しさん@3周年 :2008/08/27(水) 20:00:51 ID:bLktS1mx
>>1
バカな奴w憲法9条を心から信じてれば死ななくてすんだのにwww
これで無防備宣言がいかに大切か愚民共も分かるだろうw

298 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:15:58 ID:HH1RyJ5y
ネットで裏を取れない情報だけど、今年の春ごろ、
アフガニスタンで自衛隊の給油活動が報道された後、危険さが増したらしい。
それまで給油活動は現地で報道されていなかったようだ。

299 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:19:29 ID:eQR05j1f
マラッカ海峡に『海賊』が激増したりとかな。

300 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:30:17 ID:0vJrXfSz
平和ぼけの九条狂信者らしい。
武器持たないと相手も攻撃してこないんじゃなかったっけ。

治安じゃなくて他国の事情に介入してくる外国人が
普通にねらわれてたんだろ?

自分の文化と価値観が 他国の人間に黙って通じると思ってるから怖いんだよ
9条は大事だが盲目するものじゃない

代表に殺された、といっても過言ではないだろうね

301 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:33:47 ID:ZABMwctv
「認識が甘かった」は責任者のコメントじゃないよな。

甘かった、では、今後どうするか。
それを言わないと。


中村なんか半笑いでインタビューに答えてなかった?

外務省だって、副大臣のコメントによると身代金の要求についてはノーコメントだからな
隠すというより、今は言えないだろうな
安全にかかわるからね

政府の自衛隊派遣検討を非難 06/07 19:18
http://news.rkb.ne.jp/rkb_news/archives/009642.html
アフガニスタン復興のため現地で活動する、ペシャワール会の中村哲さんが福岡市で会見し、
日本政府がアフガニスタンへの自衛隊派遣を検討していることについて非難しました。

死んだのは中村医師ではないし、中村医師のテロ対策って自衛隊が武器を持たずに活動することだから
9条だの無防備都市などと叫んでいざ占領されたら、認識が甘かったとコメント出すんだろうなw

302 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:36:59 ID:29StDnG5
外務省は退避勧告を出していたのに、それを無視して
要員を現地に留まらせたんだよね?代表の責任だね

責任取れないなら、お前が今すぐ現地に飛んで射殺されてこいよ


自国による治安維持や環境改善を拒否した結果が、組織の若手を死なせてるわけだから。
治安悪化の認識が甘かったって・・・
アフガンだぞ?治安なんて最悪にきまっとろうが
ngoとして活動しているのは立派かも知れんが考え方が楽天的過ぎるというか・・・
紛争地域まで行って平和ボケてるんじゃ行かないほうがいい


無防備宣言をすれば絶対安全ってだれが考えたんだよw
日本でも猟奇無差別殺人事件が起きてるのに
戦争やってるような国でそんな理論は通用しないだろ
無防備馬鹿は人が死んでもわからないのか

303 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:39:28 ID:BBaRfeC7
福島瑞穂がTBSで自衛隊のせいで殺されたって言ってるぞ
常識的に考えて、丸腰の人を狙うだろうね。
日常的に施錠していない家が泥棒に狙われるのと一緒。
タリバン本人がいかなる理由に関わらず外国人皆殺しって言ってんのにな

304 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:43:31 ID:BBaRfeC7
主義主張がブレない政治家ってかっこいいよね(棒)

305 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:44:33 ID:BBaRfeC7
瑞穂タンは、
例え伊藤さんが階段踏み外して亡くなったのだとしても、
自衛隊のせいで殺されたっていうから。

306 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:48:13 ID:FXMpYV/z
こんなところに行って奉仕する意味がわからん・・・
まして治安の認識ができてないなら、行くなよ
馬鹿じゃねーの
伊藤君の死に同情する気は全くおきんな。
死んで当り前の処に行ってしんだ。
馬鹿のお手本。

ただし彼をそんな所に放置しつづけたコイツ等には
憎悪以外の何物も感じない。
今後もテメエ等のオナニーに回りの人間を巻きこんで恥じない行動を繰り返すんだろ。
危ない場所には自分等が行け!!

武器を持たずに丸腰でいれば大丈夫、というのが、このバカ医師の「認識」。

認識が甘かったという事はつまり
今後中村医師の手下たちは更なる勢いで
全力をもって丸腰に努めるって事だ。

ほぼ全裸に近い形で丸腰を強調し、
耳なし芳一のごとく全身に「無条件降伏します!」等の九条念仏を彫り込み、
土下座しながら活動をするって事だ。
もちろん今後はタリバンの配下となってテロにも荷担するし殺人にも手を染める、と。

307 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:50:58 ID:JtE1OXx+
私が悪かったと認めていると言うことは、
過失致死罪が適用できるってこと?

好きな場所で、好きな事をやって暮らしていたんだから、伊藤君は死んだのは誤算でも、いい顔して死んだんじゃないのか
ただ勝手に人の土地へ土足で入って行って、芋の栽培を教えてたらしいが、
極一部の農民は喜んだが、一般の人は伊藤達の事ウザッタかったんだろうな
麻薬のが儲かるだろ
みんな金が欲しいんだよ

308 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:52:59 ID:WV/xgC13
>>307
責任の対価は自分の命で支払済み

むしろ現地に留まらせた中村代表がどう責任をとるのかって事だろ。

309 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:54:40 ID:HhpcquGv
9条があれば無抵抗で助かるという考えは

お花畑、平和ボケ、ってやつですな

紛争地域ってのはどんな事情で何が起こるか分からない

認識が甘かったとゆーよりも
命がけでってんじゃなかったの?

何かに巻き込まれても
身代金や救助費用は、自分たちでどうにかして下さい

310 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 16:56:18 ID:i8lkpBwZ
>>307
伊藤氏はすでに自分の選択に対する「自己責任」とってるぞ。
自身の死と引き換えに。

ちなみにこれは首を切られた香田君の時も同様。
2chではどちらかというと同情する意見が一般的だった。
家族の立ち振る舞いが礼儀をわきまえていたし。
(どうも香田君が池沼寸前のアフォだったらしいこともあるけど)

3バカが自己責任を問われたのは、アフォ家族どもが自衛隊撤退をほざいたからだろ。
3人自身の選択の責任すら放棄して、なおかつ3人の身柄を利用して自国政府の撤退要求を
恫喝するさまが嫌悪された。

311 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:00:39 ID:nLxe3b8l
自己責任だよ 死に行ってる様なもんだ。
あんな国破滅しても問題なし。
外国人入って来るな!殺す!って発表出来てしまう国を救う理由は何?
まず いらない外国より、破滅寸前の日本の事を考えて欲しい。
丸腰で活動させてた平和ボケの周りの屑共も
殺したようなもんだな
アフガンみたいなデンジャラスゾーンに行く際は
日本出立前に遺言状を書かせる法律が必要ってこったな
まあ自己責任だな。
覚悟なんてどうでもいい
日本人一人が死ぬのは題ないが
こういう馬鹿のせいで日本人全員がテロの脅威にさらされるんだよ
伊藤氏の動機文章を拝見するに、とても個人独立で活動できる人材ではない。
それゆえ、組織としての行動とサポートが大切だったのに・・・。
くだらない性善説を掲げて自分が殉教するのは勝手だが、他人を巻き添えにするなよと。

312 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:04:46 ID:Scfgfl4B
一日中 こんな阿呆男のニュースで番組が変更にならないなことを願うだけ

金もらいながらボランティアの名前を使ういいかげんな偽善バイトの阿呆31

タリバンは軍を派遣してない国の外人でも国内にいる外人殺しまくるって宣言しかしてねーが?
それにテロ対象になるとしたらアメリカの同盟国って理由以上に重大な要因にもならんだろ、今回のは

何の要求もなしに 小競り合いが起きら直ぐ殺す。

適正農産物なんか作らないで麻薬を作りたい
ニューヨークマフィアの下請けだろうさw

いかにもインチキくさい 反米風味のコメントが
逆に怪しすぎるわなwww

国際ボランティアといいながら協会から生活費の金もらっていたんだろ ボランティアじゃねぇじゃん、バイトだろ(笑)
氏んで当然
覚悟なんぞどうでもいい。捕まって死んだら迷惑でアホ。心の綺麗さで現実を判断するのは、アグネスチャンあたりと同類や。
関係ない事件にテロ組織が乗っかるのはよくあること

313 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:07:14 ID:aqT/7bTH
中村乙

そんなくだんない自己弁護してる暇あったら
ちったあ反省しろこのゴミ団塊が
人が死んでるねんで


痛ましい事件だけど会長さん甘いよ。タリバンにしてみたら余計な事をしてるんだから。
わざわざあんな危険なところに行かなくても
日本国内に救いの手が必要な人たちは大勢いますよ
9条があるから大丈夫、自分たちは良いことをしているのだから襲われるはずがない
もしもそんな風に考えていたのだとしたら笑止千万、日本という国に住んでいると
世界の常識が見えず平和ボケに洗脳されてしまうようです
伊藤さんの死を無駄にしないために活動を続けるって表明してたけどさ、
伊藤さんにも他の職員たちにも親兄弟がいるんだぜ?
人の子供を危険地域に敢えて向かわせる道義的責任をどう考えてるんだい?
アフガンからは即時撤退しなきゃアカンやろ。

314 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:09:59 ID:rLnxIUwv
危険地帯へは民間人を
安全地帯へは自衛隊を

あぁ素晴らしきかな世界に冠たる日本の平和主義


わざわざ外国へ行ってボランティアというのが分からない。
渡航費用を国内慈善事業に寄付して身近な人を助けるのでは何故ダメなんだ?

欧米が束になってかかっても安定化できないんだろ。
はじめからロシアに任せておけばよかったのに。
馬鹿じゃないの。

315 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:13:03 ID:nShpOeTx
危険な地域にボランティアに行くのは国として暗に規制すべきだな
NGOって怪しい団体もよくあるしな
国内にですら餓死者が居るのに
アフガン人の為に命かける理由があんのか?

善意の押し付けでしかない
退避勧告が出てる国へわざわざ行って
芋の作り方の指導って
アフガニスタン人は金が欲しいんだぞ
芋で車が買えるか
芋で携帯が買えるか
芋で家が買えるか
おまいらだって飯だけ食えれば満足か
アホ
なまじ人権などという欧米だからアフガンを沈静できない。
ただロシアはアフガンで敗退してるだろwソ連時代に出来なかった事を
いまのロシアが出来るとは思えない。

316 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:14:54 ID:eri5gBNe
 日本人が非難すべきは、アメリカブッシュのアフガン侵略戦争に
あらゆる口実をもうけて協力しながら、その口実さえ何年かかって
ても実現できない、権力金力亡者たちにむけらるべきだろう。

 ペシャワール会は世界に誇れる、人道支援活動を実行してきたし、
今回の事件を踏まえ適切な行動を考えるだろう。

 無差別な人殺しと破壊に協力するため膨大な国家予算を浪費する
自公政権に比べれば、彼らの活動は高く評価されるに違いない。
 

317 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:16:46 ID:kTtPX4UW
基地外右翼が「自衛隊貢献=国際貢献」と定義し、
軍隊による復興支援を行ったのがそもそも危険度が増加した原因。
軍事力による貢献が、日本も米英の味方と取られた原因なのだが、
産経を含めた右翼はそこを追求されると困るので、この様な記事を故意に載せた。

>>【アフガン邦人男性拉致】タリバン「殺害した」 伊藤さん遺体で発見 (1/2ページ)
>>2008.8.28 00:20 産経 【ジャララバード(アフガニスタン東部)=共同】事件への関与を認めていた反政府武装勢力タリバンのムジャヒド報道官は27日、
>>遺体発見後に共同通信の電話取材に応じ「日本人を殺害した。すべての外国人がアフガンを出るまで殺し続ける」と述べた。
>> 報道官は「このNGOが住民の役に立っていたことは知っている。だが、住民に西洋文化を植え付けようとするスパイだ」と主張。
>>「日本のように部隊を駐留していない国の援助団体でも、われわれは殺害する」と訴えた。

因みに大元の記事、共同ではこの様に書かれていた。

>>拉致の伊藤さん、遺体で発見 アフガンで、外務省が確認
>>2008/08/28 01:05 【共同通信】 一方、反政府武装勢力タリバンの報道官が同日、共同通信の電話取材に「日本人を殺害した。
>>すべての外国人がアフガンを出るまで殺し続ける」と述べ、犯行への関与を認めた。真偽は不明。

318 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:17:00 ID:MYubNwX2
アフガンのニートに殺されたんですね。わかります。

中村「まさか、あの伊藤がやられるとは…」

アフガン行く前にまず、国内の川原でテントを張ってるホームレスを
助けてやれよ。それが先決だろうぜ。


こいつらって国内には目もくれず、国外にばっか援助するよな。
国外に援助する事で世界視野の自己満足を得るんだろうけど…

結果として国外で拉致られ死んだ事で、
日本に迷惑かけるって気づけないのかね?氏ね!

日本人が自分の善意を信じるのは勝手だが、
相手にまで日本人の考えるそれを持っていると思いこむのは傲慢。
戦ってまで人を殺してまで達成したいと考える人々がいることを認めなくてはならん。
つまり、寛容さを持てってことだ。
相手の悪意をも許容してこそ、つきあえるわけだ。
このNGOはまるで日本政府のせいで対日感情が悪化したように言ってるが、
そんな考えでは海外に行く資格はあるまい。

319 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:17:01 ID:9LIiSZfL
死人に鞭打つネトウヨ
シナ人と同じ思考レベルでつねwwww

320 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:17:39 ID:kTtPX4UW
「真偽は不明」・・・この文章があるか無いかで、読者の受け止め方は大きく違ってくる、
産経記事では既にタリバンの犯行と確定しているかの様に見受けられるが、実際は下の記事の様にまだ未定。

>>「外国人追い出すため」と実行犯 伊藤さん拉致
>>2008/08/28 09:52 【共同通信】反政府武装勢力タリバンは伊藤さんを殺害したとし「すべての外国人がアフガンから出るまで殺害を続ける」と主張しているが、
>>実行犯とタリバンとの関係は分かっていない。

それを産経新聞は<「日本のように部隊を駐留していない国の援助団体でも、われわれは殺害する」と訴えた。>
と、故意に今回の事件が軍隊が原因ではないかの様な印象操作の記事を書いている。
親米右翼のやり方はいつも同じ、自己責任論に代表されるように根本原因を棚上げし、
いつも「100%相手が悪い」かの様に世論を誘導するのだ、これに騙されてはならないのは言わずもがな。


321 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:20:50 ID:M6v/rh13
>>国の安全を外国に頼っている

もっと歴史を勉強しろ。

ボランティアは日本国内のみにすべきと言う人がかなり多いようだが、
本気でそう思っているとしたら、短絡的としか言いようがない。
海外のボランティアを取り締まって何になる?自国の利益?
目先の欲にくらんでいる。
外国人に疎まれて孤立して日本がやっていけるか?
食料自給率も低く、石油などの資源も他に頼り、
国の安全さえも国外に頼っているこの日本が。

国内でボランティアすればいいって話もあるが、仮に今途上国で働いてるボランティアが
その理屈で全員引き上げたら、「日本はなんて身勝手な国だ」となると思う。
まあ今だってボランティア全員が国外脱出したくてウズウズしてるわけでもなし、
(というか国内の弱者救済は手弁当のボランティアじゃなく政府が主導すべきなんが…)

いつか今ボランティアが働いてる国が発展したときに好日感を持ってもらう、みたいな観点からも
こういう非政府組織による腰の軽い支援活動も意義はあると思う。
本人らの政治的主張があるとしてもそれはまた別の話

322 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:22:22 ID:hULyyAwG
その辺の感情は、それぞれの階層というか地位とかによるんじゃないかな。
俺みたいな低所得層は、あまり海外ボランティアとかに賛同できないし
政府ベースの援助にしてももっと減らすべき。また顔の見える国際貢献と
いうなら小規模の軍隊を出すのが一番だし、効果的。
馬鹿みたいに外国の艦船に高騰してる燃料をばら撒くより、駆逐艦(護衛艦
とかごまかしの名称)数隻だせばどんなに安上がりか。
そしてその差額でホームレスを助けてやれよ

323 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:25:47 ID:1IuDD6nv
>>315
旧ソ連が出来なかったというより、させなかった勢力がある。当時は冷戦中。
ムジャヒディンを援助していたのはアメリカ(CIA)。スティンガーミサイルなど。
Wikipediaにものってる。

324 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:26:09 ID:moinJqXw
アフガンの治安状況も大変でしょうが
日本の夏休みの海や山の事故の死者の方が大問題だと思うがなw

中村代表のインタビュー読んだけどタリバンが守ってくれるとか言ってるんだな
拷問に近い殺され方じゃんか。
組織的に殺されたようには見えない。キチガイになぶり殺しにされた感じ。
丸腰の強さとやらはタリバンに通用しなかったのか?w
本人も満足な最期だったんじゃないかな
起こるべくして起こった結果だよこれは
9条の精神は銃弾の前には無力。
でもアフガン支援は続けるそうですよ
死んだ伊藤さんの意志を継ぐそうです
今月すでに3人(NGO)殺されてるのに。
認識甘すぎって今さら遅い。

325 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:26:40 ID:pg81fywv
この代表の認識は甘い。もう少し危機感を持たなければ。そして、また支援は続くわけ?

326 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:29:58 ID:2o42rbky
何この「うちの子に限って」みたいなの。

香田さんの教訓なにも活かせてないじゃないか。香田さん無駄死にかよw


丸腰の強さだとか、村人が守ってくれるとか、そんなのを信じていると代償として
自分の命を差し出す事になるって事だよね、先日の韓国人誘拐殺人事件でも
はっきりしてるし、ボランティアである事なんか何の免罪符にもならない。
それが理解できない者には死あるのみだろうな。

> 伊藤君だけは大丈夫だと思っていた。

ゆとりすぎ


>>1

>ペシャワール会が灌漑用水を作っているすぐ脇で、トルコ軍が道路を作っていたら、何人も
>(トルコ兵)が誘拐されました。その後インドに変わったが、(インド兵の)誘拐は続いています
>ペシャワール会は丸腰で現地のために本気でやっています。(被害を受けないのは)何か伝
>わるものがあるのです。
http://www.news.janjan.jp/world/0806/0806048723/1.php

中村医師は憲法九条教の盲目的信者
外務省の退去勧告を無視して伊藤さんやスタッフを危険にさらした

327 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:32:17 ID:7ou5/SSe
問題はイラクの例の3人のときもそうだが、信念を貫き政府の退避勧告を無視して
危険地域へ渡航し活動するのはいいが、結果として誘拐などの事件が起きて
その解決の為に多額の税金が使われるって事だよ。あの3人のときもいったい
いくらの税金が使われた事やら。その部分を見るだけで無謀NGOの輩の肩を
持つ事など到底できないな。

328 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:35:00 ID:7ou5/SSe
政府系のジャイカからも40人くらいアフガンに派遣されてるようだし
別に他のNGO団体も複数いるようだからそうはいえないだろうね
まあ、これで撤収は加速されそうだけどな
ジャイカはともかく。この伊藤氏の場合は単独で、しかも遠方の僻地やより危険度の高い
地域に出入りしてたのでは?他のNGOと行動パターンが違う気がするな。

329 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:38:35 ID:vnmm0THR
>単なる強盗、身代金目当てで、政治的なものではないと思う
        ↓
【国際】タリバン「日本人を殺害した。アフガンにいる全外国人が標的だ。(いなくなるまで)殺し続ける。」★5


中村代表、まだ認識が甘いようで


責任者が国内にいるだと!

なぜ現地で指揮をとってないんだ?


意図的に殺したって発表出てたよね
この人の発言間違ってばっかり

いや、この人タリバンを熱狂的に支持してる人だから。
この事件は絶対に盗賊の仕業でなくてはならないんでしょう。

「ターリバーンが大規模戦闘もなく国土の90%を支配できたのは,民衆の支持のおかげ(ペシャワール会・中村哲医師他)」
「ターリバーンは最も血生臭い匂いのしない,きれいな政権(ペシャワール会・中村哲医師)」
現地に居た専門家の情報が正しいとは限らない : 週刊オブイェクト
http://obiekt.seesaa.net/article/51349680.html


「ターリバーンは,まさにコーランを,そのまま実行しようとして厳しい戒律を作ったのだろう.
 バーミヤンの石仏破壊も,偶像崇拝を許さぬコーランの教えのままである」
http://mltr.ganriki.net/faq06e03.html#bamyan
この中村代表って発言をみてるとすごいな。もはやタリバン信者、崇拝者に近い気がする。




330 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:38:57 ID:kTtPX4UW
欧州人等には普通に危険地域でボランティア活動を行っている人達が大勢居り、
それぞれの国内でも相応の尊敬を受け、社会的評価も高いのが実状です。

そう言う人達を「自己責任論」を盾に批判しているのは、
以前のイラク戦争の時にも大騒ぎをした親米右翼とネトウヨだけ。
ネットでは自分の顔が見えないからと、人前では言えない様な内弁慶な事を平気でする下劣な人達です。

331 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:40:03 ID:+ySvpLDa
ペシャワール会は地元での年季も実績もあるし、住民とのパイプもある。
現地の状況も外務省以上に把握している上での今回の事件だから…。
アフガニスタンのための農業指導、っていうのは住民には理解されても
実効支配するタリバンには目障りなだけなのかもね。
中村さんのタリバン擁護は活動する上での必要性かもしれないけど、
タリバンが目指す国にペシャワール会は邪魔、って宣言されたようなもの。
いずれにしろ、ペシャワール会は一時撤退せざるをえないね。

332 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:43:07 ID:pfmVTYX+
テレビに出てこなくなったお母様のほうが、お気の毒だと思う。
9条信者のペシャワールなんとかって、
今年中に国外退去の予定だったらしいね。
ソースは毎日新聞。

現地スタッフの伊藤君は純粋まっすぐ君でかまわないんだろうけど、その上司がお花畑だとこんな悲劇が起きる。
タリバンに感情移入しすぎて冷静に現地の情勢を判断出来ていない。
あるいはNGOの功績を築くためにリスクを承知で馬鹿なスタッフを捨て駒に使っているんだろう。
伊藤君が死んだのは無能なNGOの上司のせいだな。

ペシャワールは最近というか四月くらいから急速に治安が悪化してたらしいね
なので現地の人に仕事を引き継ぎつつ引き上げはじめた矢先の出来事らしいよ
・・・と報道されてたな

ペシャワール会のようなNGOに協力するアフガニスタン人は大丈夫なんだろうか。
そういう人達までタリバンの標的にされてしまうと、もうどうしようもないと思うけど…。

333 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:49:02 ID:Uepi8lMh
>>327
まったくそのとおりだと思います。

334 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 17:59:11 ID:0bkCMP0L
野球も恥をさらしたか…

【朝鮮日報】「韓国のために日本に勝つ」 ヒディンク約束守れるか【W杯】[06/12]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1150083906/

韓国での日本ーオーストラリア戦視聴率 52.9%
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1150167810/

【韓国:サッカーW杯】日本が負けるのは痛快・快感だ! 韓国が勝つ事より嬉しい
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1150172875/
昨日のサッカーワールドカップ 日本vsオーストラリア戦で、韓国での視聴率は異常に高かった。 望みは日本が負ける事。
後半日本が得点を取られるたび、多くの家庭で喜びの叫びをあげていました。
『日本が負けて韓国国民は心より喜んでいる』
『日本には天罰が下ったのだ!』
『ざまあみろ! 恨むなら先祖を恨め!』
『これで独島(竹島)や対馬は韓国の領土に決定した』
『韓国が勝った試合を見ても、これだけの喜びは感じられないだろう』
『嬉しいです。日本は悪い事をしていた国だから勝つ事は許されない、本当に良かった』
など、心無い書き込みが多くの掲示板に書き込まれた。

【米乱射事件】「日本人が犯人」に反発 銃乱射で日韓「掲示板バトル」★2[4/19]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1176991900/
【韓国】 日の丸と旭日昇天旗を燃やす〜日本の独島強奪陰謀糾弾大会(写真)
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1216023473/
【竹島問題】「我が国(韓国)も教科書に『対馬は韓国領土だ』と書いて、倭人が怒りでわめき叫ぶ様子を見て楽しもう」★4 [07/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216818053/
【政治】「日本海→東海」「竹島は韓国領」表記のパンフ、韓国が国連行事(潘事務総長主催)で配布…日本側、国連と韓国に抗議★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195226782/
【竹島問題】韓国保守団体:「何としても対馬島(テマド)を奪還しよう。そのためには日本との戦争もやむを得ぬ」★5 [07/19]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216487649/
韓国、米政府に日本を仮想敵国と表現するよう要請
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1161146167/

335 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:02:57 ID:pxhoxwb6
本来政府が軍隊を派遣して行う活動です
内戦状態にある地域で民間がこういった活動を行うのは無謀でしょう
途上国支援は「ボランティア」でなく政府主導でもっと活発に行うべきです
相手国にきちんと日本からの支援だということをわからせる宣撫工作とセットでやるべきでしょう
インド洋給油などは個人的に反対です、それよりも海自の水上戦闘艦を交代で数隻遊弋させたほうが
はるかに安上がりでしょう、政府にしろ民間にしろ日本はもっとリスクを冷静冷酷に捉えたうえで
費用対効果、活動対効果を真剣に考えて活動すべきだと感じますね

336 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:05:20 ID:LMFaLmju
下手に現地での尊敬を集めすぎていて、
自警団がわんさか繰り出したから足手まといで
射殺されたんだろ?
この団体は、ホームページで代表者が誰なのか明記していない。中村医師の活動を支援する団体だとは
書いてあるんだけど、代表は中村医師なのか、別の誰かが会長やっているのか不明瞭なまま。また任意団体
なのか、法人なのかも不明。

熱心なのはわかるけど、人や金を募っているにしては基本的な事が凄く疎かになってる。


まあ物事には二面性があるのは事実だろうな。非民主的な政権が実行支配してる国
たとえばミャンマーなんかもそうだろうけど、NGOであれ企業であれ自らの目的を
そこで遂行しようとするときには時には迎合し、賄賂さえ必要になってくるときもある
だろうな。
ただこの中村代表のペシャワール会の、タリバンを擁護してまで井戸掘りをし
現地スタッフを危険にさらし、結果として多額の税金を投入した捜索活動をせざる
得ない状況を作っているのが許せないな。

337 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:07:38 ID:uG/2uMU5
不運もあったんだろうな。状況分析力はそれなりにあった事は事実なんだろうな。

それでも協力を続ける現地の人々に頭が下がります。
自分達の国に本当に必要なことだから、と信念を持っているからだね。
タリバンじゃなくてそういう人々がアフガニスタンを動かしていければいいのに。
冷戦のパワーバランスのためにテロ集団を作り出した米の罪は重いね。
アメリカがイラクにばっか掛かりきりでアフガンほったらかしだからな。

リーダーのカルザイからして、米国が当てにできないもんだから
こっそり上海協力機構に入ろうとするし(蹴られたが)。末期だよ。

338 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:08:24 ID:uG/2uMU5
それでもまだ米国がいるだけマシだろうな。もしロシアや中国が主導権を取れば
もっと酷い事になると思うな。あいつらには自国民から政治的圧力っていうものが
ないからな。
ただ中国なんかは本気でやれば治安維持能力は高いと思う。なにせ兵士の値段
が限りなく低いからなw

339 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:11:02 ID:AyqiY3Ce
「自分たちに火の粉さえかからなければそれで良い」
いかにも日本人らしい意見です

自国の民を危険に晒してまで他国に干渉する必要はない。
やりたい人間だけが勝手に行えばよいことだ。
それに今の日本には国を挙げてそこまでする力も金もない。
思い上がるのも大概にしろ。


いやむしろ小規模の艦艇を派遣云々は、まさに費用対効果を考えて
経費を控えようという主旨の発言だと思うよ。
指摘の通り、国力も衰えてきてる日本は海外援助も当然、控えて
いくべき。


何も起きなかったこれまでは、九条信仰でも非武装主義でも良かったろうさ
『そのむしろ方が安全』って経験則は、確かに有効だったのかもしれない

問題は今後どう対応するか、だ

340 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:14:59 ID:s6V3L2zS
「相手に危害を与える気がなければ、自らも危害を受けない」と思いこむのは勝手だが、
相手にその価値観を押しつけるのは傲慢だな。
相手の価値観を認めてこそ、きちんとした関係が構築できるんだからさ・・・

実際にはNHKで報道される程度のニュースさえフォローしてなかったくせに、
ペシャワール会の活動に詳しいふりをして通を気取り、
>パキスタンの拠点を追い出された時点で中村のバカは身をひくべきでしたね。
>アフガンで命がけで戦う米軍>>>>>傍観者>>>>>>>>>>>>無謀な行為で命を落とす9条信者
>ずっとパキスタンで活動を続けてきて、アフガンに拠点を移したのはつい最近。去年だったかな?
こんなアホなことを書く厨房には困ったもんだね。

ってか、アフガンより治安が良くても貧しい国はいくらでも有るじゃんw
なんでわざわざ危険なトコを選ぶの?生きるか死ぬかの支援を国レベルで応援?
それじゃタリバンと変わらないよ
大変残念な事件で、立派な仕事をしていた人がこんな目に遭うなんてひどすぎる。
しかし、日本人も善意が通じない、話が通じない世界があることをそろそろ知るべきだ。


341 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:16:42 ID:J3clmUt+
9条云々の戯言は別として、地元住民との友好関係を築く事によって
自分達への攻撃のリスクを減らすと言う考え方そのものは一概に間違ってるとは言えないんだけどね。
通常ゲリラとかは地元の住民とのパイプを重視する(というかそれ無しでは活動できない)ので、
彼らと友好関係を築いてる日本人にも手出しを控えるという考え方は基本的理に適ってる。
その為には武器を持たない方がいいというのも一応の理屈には合う。(上記が有効である限り)

ところが問題は今回の犯人は理屈よりも宗教を優先するというガチガチの原理主義者だったということ。
奴らは住民との友好関係やNGOがもたらす利益という現実よりも
異教徒を殺せと言う原理主義の教えを優先するマジモンのキチガイな訳で。

342 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:19:50 ID:gy8c3RSx
自衛隊を派遣してテロリストを撲滅すべき。

343 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:20:22 ID:L7p40rzf
全員死ぬ覚悟でやってたんじゃなかったのか?? なんで伊藤君だけは大丈夫
だと思った?? そんな考えでいたんなら人災だぞ! 
アフガンで活動してきたと言っても、だからそれはパキのペシャワールを拠点に
パキ国境寄りの北東部で診療所程度を設置した程度でしょ?
あくまでパキのペシャワールに
赴任してきた中村医師が、パキ国境沿いのアフガン北東部でパキを拠点に活動し
それがパキに追い出されてからはジャララバードに移った。そしてこのご時世に
アフガン寄りにより食い込んで活動し、結果死人が出た。

344 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:22:19 ID:3kR2ETA3
日本の価値観とアフガンしかもタリバンのようなテロ組織の価値観など
違って当たり前つうか同じと言うほうがおかしい

これからこの会はどういう選択肢をとるんだろう
認識の甘さで若者を一人殺されたってのはすごく責任が重い

・「もう誰も死なせません」と発表→危険地域への援助はやめる
・「悲劇だが死は覚悟の上」と発表→危険地域への援助は続ける

どちらかじゃないとダメだよな

・「もう誰も死なせません」と発表→危険地域への援助は続ける

だったら最低だな

345 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:26:19 ID:rfX4DDdi
ペシャワール会の医療施設、パキ政府の圧力で撤退/中村哲医師が報告
http://d.hatena.ne.jp/milkbottle/20071015

↑これが現実であり、追い出されたと書いたら、ペシャワール会擁護厨はこうレスしてきて

> 「追い出された」とかウソをよく書く人だねえ。

これはどう見ても追い出されてるという表現が正しいでしょw
これだから9条厨は・・・w


この先もすり替えと捏造を続けるのだろうね。

PMSのアフガンでの活動は86年のアフガンレプロシーサービス(ALS)から始まっていて
診療所開設計画は89年にはアフガンでの人材抜擢・訓練を始めてます。(2006年6月のNHK報道)
確かめたい人は直接、報道機関なりペシャワール会事務局なりに電話で問い合わせてみればいい。

1例、アフガンでの「アフガニスタンの山村無医地区におけるモデル診療体制の確立」での
ハンセン病診療プロジェクトの場合は、拠点はダラエヌールに開設した診療所。
ペシャワールから毎回険しい山々の中の渓谷まで出て行ってるわけがねえだろ。

少しでも調べたことがあれば(「ググる」では無くw)
↓こんな発言をして無知なことを即座にバレるような真似はしない。
>パキスタンの拠点を追い出された時点で中村のバカは身をひくべきでしたね。

パキスタンのPMS病院を引き払ったせいで伊藤さんが大変な目にあったということはないだろうし、
今回の殺害事件はカブールの近くだろ、それならなおのことカブールにも拠点があるのだから何の関係もない。
現地の状況も関係者の努力も何もしらない奴が、ただ9条に引きつけて否定したがってるだけだね。

346 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:31:08 ID:gyg1WrCC
自ら、危険な国に身を置いたのなら本望だろう。


今も戦争や飢餓で次々に死んでいく人たちは報道されることもないね
全員死ぬ覚悟でやってたんじゃなかったのか?? なんで伊藤君だけは大丈夫
だと思った?? そんな考えでいたんなら人災だぞ! 
手助けをしてやったらお礼に殺される
そんな輩が世界には存在する

テロリストなんて、殺害した後からどんな言い分でもくっつけるからな。
所詮その程度なんだよ。脳みその出来が。

同じだよ。よかれと思って信じ込んで危険なことをやらされた。
ミッションを達成したときの充足感は日本軍のそれと同じ。

結局何かをなすためには平和好きな人達も、命を危険に晒してくれる「兵隊」が必要なんだ。

滞在してる日本人がいるってこと自体驚いた。
他に何人いるのか?

そもそも本当にタリバンの仕業なのか?
現状のマスコミにさほど信頼おけないし…

でも、こっちから見て「援助」が向こうから見て「文化の強制」と思われるのも
仕方の無いこと。

その場に身を置いた本人の問題。

347 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:34:13 ID:HhpcquGv
>>われわれの治安悪化に対する認識が甘かった。
甘かったっていうか、ただの無責任な馬鹿達だろW

「自分だけ大丈夫だ」は物の道理の見えない人のセリフだけど、
「○●は大丈夫は」をこの手の団体幹部は言うと責任放棄のセリフだね。
リスクコントロールしてませんと言ってるのと同じだよ


>引き上げはじめた矢先の出来事
それ大嘘です。外務省の勧告を無視していたが伊藤さん拉致・殺害の責任逃れで
「今引き上げようと思ってたのに〜」と嘘をついてます

>今回の事件を受け、福元事務局長は日本人スタッフの一時撤退を示唆した。
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080827k0000m040100000c.html

>ペシャワール会が灌漑用水を作っているすぐ脇で、トルコ軍が道路を作っていたら、何人も
>(トルコ兵)が誘拐されました。その後インドに変わったが、(インド兵の)誘拐は続いています
>ペシャワール会は丸腰で現地のために本気でやっています。(被害を受けないのは)何か伝
>わるものがあるのです。
http://www.news.janjan.jp/world/0806/0806048723/1.php

「憲法九条を唱えてるから自分たちは大丈夫」と高をくくって退避勧告を無視し続けていたが
スタッフが殺されて責任論が出ると困るので、「退避しようとしていた矢先の不幸な出来事」
と事実を糊塗しようとしています

348 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:38:34 ID:Tqk6Sioz
たしかに日本が身の丈を考えずやみくもに海外支援している現状に関しては
「思い上がるのも大概にしろ」と思うことがありますね、
アフガニスタンに自衛隊を派遣したり民間レベルで援助したりする必要はまったくないと思っています
日本にとっては百害あって一利なし、それこそテロリストの標的になる良い口実を与えてしまう行為でしょう

銃撃戦にまきこまれて死んだんでしょ
確かに認識が甘かったというしかない

面倒なので、拠点云々に関しては中村医師自身の文から引用しましょう。

> 84年、パキスタン北西部の辺境ペシャワールに会の拠点となる病院を置きました。
現在、70床あるこの基地病院を基点に、アフガニスタン側に八カ所、
パキスタン側に2カ所の合計10カ所の診療所を併せて運営しています。
>現在、カイバル峠の麓、国境の町のペシャワールを拠点に、
アフガニスタンの診療所、ヌーリスタン、ダラエ・ピーチ、ダラエ・ヌールの三カ所に診療所を運営しています。

349 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:39:32 ID:5nesRcoE
>それでもまだ米国がいるだけマシだろうな。もしロシアや中国が主導権を取れば
>もっと酷い事になると思うな。

ねえいい加減目をさましたら団塊さん
もう冷戦は20年も前に集結してるのよ
あなた方の年金も焦げ付く$と巨額の強制米国債購入で目減りよww

350 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:42:19 ID:FINkDh8X
伊藤君だけは大丈夫って、どういう根拠で思ってたんだろう?
襲われそうになったら、住民が武器を取って伊藤君を守って
戦ってくれるとか思ってたのか?
パキスタン情勢の変化で今後はタリバンやアルカイダが力を
盛り返してくる可能性があると佐藤優は言ってるね。

命の危険がある場所にいるという自覚はあったんでしょ?
今更安全な場所だと思ってるわけじゃないだろうから、残念ではありますがしょうがないですよね。
なんで農業指導がアフガニスタンじゃなきゃダメなのかは知らないけど

351 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:45:50 ID:N+V9fCQx
やはり日本人は平和ボケしすぎているんだろうな
他の国の奴等からしたらテロリストがいるところで活動していて
何故根拠も無しに自分達だけは大丈夫だと思うのかは全くもって理解できんだろう
根拠もなく大丈夫、とか考えるような人間がNGOの代表とは驚きだな
また勘違いしてるようですが、ペシャワール会に関しては、むしろ9条を主張していながら
警護に銃機関銃を用意していたという話も聞きましたよ。
別に何のことも無くて、
ペシャワール会はタリバンがアフガンを掌握していた頃から蜜月だったから大丈夫だと思っていたんだろ

352 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:47:50 ID:Oinw9H7E
自分らの国を自分で何とかしようとする人間は、アフガンにはいないのかね?

アフガニスタンには良質の宝石がとれるんじゃなかったっけ?


タリバンの資金源は大麻草の栽培と麻薬の製造、武器の製造。

これは作物が育ちにくいアフガニスタンでは必須の産業だった。
ケシと麻は育つから、安易にこれで国を成り立たせていた。

タリバンにとって、平和主義の農業ボランティアはこの二つを破壊する宿敵にみえている。
当然殺される。
金が目的の誘拐だというのならそうだろう、だが、身代金目的ではない。



結局、アメリカが新しいアフガニスタンを建国しないで放り投げたのが原因の一つだし、
この国の惨状をみるにつけ、911テロを起こす人たちを製造しつづけてることにかわりはない

353 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:50:02 ID:pfmVTYX+
> 伊藤君だけは大丈夫だと思っていた

ほかの日本人スタッフは信頼されてないのね。


>単なる強盗、身代金目当てで、政治的なものではないと思う。

反政府武装勢力タリバンのムジャヒド報道官は27日、遺体発見後に
共同通信の電話取材に応じ「日本人を殺害した。すべての
外国人がアフガンを出るまで殺し続ける」と述べた。

報道官は「このNGOが住民の役に立っていたことは知っている。
だが、住民に西洋文化を植え付けようとするスパイだ」と主張。
「日本のように部隊を駐留していない国の援助団体でも、われわれは
殺害する」と訴えた。

いい加減目を覚ませ。

354 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 18:51:41 ID:oPu2Bz9m
ペシャワール会はアフガニスタンでの活動を「継続」するそうです
伊藤君の死からも何も学べないようです
若い人たちの善意、やる気はもっとほかの有効なことに使うべきだと思いますね
日本はもっと教育にお金や素晴らしい人材を投入するべきです
よき才能を持ちながらあたらそれを無駄にしてしまっている若者がいかに多いことか
それこそ他国への「人道支援」に使われているお金を国内の教育分野に投入すればよいのにと思います
日本の公教育の荒廃、、破綻、惨憺たる姿はつねに報道されています
こういう分野にこそボランティアや民間団体の力が必要なのではないでしょうか
海外「貧しい人たち」の世話ばかりしている場合ではないと思いますね

355 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:00:39 ID:tcuPRFux
ペシャワール会は実際丸腰で20以上活動を続けてかなりの実績があるからな
胡散臭い無防備教の奴らは基本的に好かんがここは評価出来ると思う


警備員に銃を持たせていたのは事実のようだ。
日テレだったかTBSかは忘れたが、電話取材でも中村のオッサンはそう言ってたし、
復興支援目的だろうと自衛隊が来れば攻撃の的になる、
我々も危なくなるからパキスタンに退避するとか言ってたな。
1年ほど前の話だが。
結局、ペシャワール会の連中はアフガンに居座り続けたわけだよ。
狙われると承知しながらね。

しかし細かい誇張まで指摘してるときりががないけれど、中村医師自身は
「パ政府がアフガン難民の強制帰還を進め、(同国北西辺境州の州都)ペシャワル周辺では暴動やテロが日常化している。
政府と米軍は難民キャンプをテロの温床とみており、難民支援団体が閉鎖されるのは分かり切っていた」
と言ってる

356 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:05:08 ID:N+joooHv
大丈夫なのは伊藤君だけかよw
他の人は危険なんだなw
命捨ててまでやることじゃないので撤退したほうがいい。


平和ボケというより自分達は今まで修羅場を潜り抜けてきたという過信だろうね
調子に乗りすぎて引き際を見誤った
危険な地域に入ってるのに平和ボケ・・・・・・・
日本の風土雰囲気って相当怖いな・・・・

こういう人でさえ日本に住んでるとボケてくる。

やっぱ今はとりあえず中止すべきだよなー
なんか「伊藤君の遺志を受け継いで活動を継続する」とか言ってるけど
今天国に居る伊藤君の意思は「やっぱ危険だから止めた方が良い」だろうな

伊藤君の意思を尊重するならやっぱ今は活動休止すべき
よくNGOのほうが政府より現地の情報に詳しいとか聞くが、
それでもこんな悲しい事になるんだから、今のアフガンはマジで危険なんだな。

357 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:08:43 ID:VAZVKVak
よく聞けよ。インタビューを。今年初めに半数が帰国。のこりを10月末に帰国させる予定だった。
今回の事件をうけて、日本人は急いで帰国させる。以後は、アフガニスタン人だけで、プロジェクトを継続させていく
と言ってるよ。空港でのインタビュー。
ほとんどのニュースが、「意志をついて・・・・継続させていく」のところを流しているだけ。

ペシャワール会は、寄付で運営されてるようだけど
HP見る限り会計報告等がないようだね。
お金の使われ方は大丈夫なの?


なんにせよ、伊藤さんは殺された。
引き際が甘かったのか、安全への過信があったのかは
わからないが
後はペシャワール会がどう責任を取り、今後に生かしていくかだな

テレビでは足に数発撃ち込まれて失血死って言ってたけど
読売新聞では上半身に30発撃ち込まれてって書いてある

358 :ホロン部Y:2008/08/28(木) 19:08:52 ID:gvUDOL3C
中東は未だにアラビアンナイトの世界そのもので、人々の生活意識、道徳、倫理観、正義の意識など全
く中世から変わっていない。
先進国では文明文化生活様式が中世よりこれだけ進化しているというのに、未だに我々が知っているア
ラビアンナイトの価値観そのままに住んでいる。そんな大昔からの、キリスト対イスラム、白人対黄色
人種の間に出来た、もめごと、諍い、の歴史のを全て検証するなど世界の誰にも出来ることではない。
朝日やNHKで、したり顔の中東評論家の解説などヘドが出る思いで私は見ている。もっとも直ぐにチ
ャンネルを変えるので、どんな顔かは直ぐに忘れているが wwww


359 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:09:53 ID:/D5qV/JC
我々もタリバンを見習って
外国人が完全にいなくなるまで殺しまくるべきだ

360 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:11:04 ID:IhKONEf4
いくら死を覚悟していようとも
物事が上手く行っているとつい油断してしまうんだろうな
善意でやっているなら尚更だ
 そもそも9条云々とか言ってる時点で認識が根本的に間違ってる。

>10月末に帰国させる予定だった。
それ大嘘です。外務省の勧告を無視していたが伊藤さん拉致・殺害の責任逃れで
「今引き上げようと思ってたのに〜」と嘘をついてます

>今回の事件を受け、福元事務局長は日本人スタッフの一時撤退を示唆した。
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080827k0000m040100000c.html

>ペシャワール会が灌漑用水を作っているすぐ脇で、トルコ軍が道路を作っていたら、何人も
>(トルコ兵)が誘拐されました。その後インドに変わったが、(インド兵の)誘拐は続いています
>ペシャワール会は丸腰で現地のために本気でやっています。(被害を受けないのは)何か伝
>わるものがあるのです。
http://www.news.janjan.jp/world/0806/0806048723/1.php

「憲法九条を唱えてるから自分たちは大丈夫」と高をくくって退避勧告を無視し続けていたが
スタッフが殺されて責任論が出ると困るので、「退避しようとしていた矢先の不幸な出来事」
と事実を糊塗しようとしています

361 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:13:14 ID:afrrNC/9
ペシャワール会の活動とアフガン情勢
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/kaiho/96nakamura.htm

PMSがパキスタンの拠点を失った経緯など
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/kaiho/93nakamura.html

一部抜粋

><対日感情の動き>
>日本国内で議論が沸騰した「インド洋での後方支援=給油活動」は、幸いほとんど現地で知られておらず、
>「最大の民生支援国」であることが政府・反政府を問わず、好感を持って迎えられていた。
>在日アフガン大使も、日本が(アフガンの国土に)兵力を送らぬことを望むと述べている。
>このことが私たちにとって大きな安全になっていたのは疑いがない。
>しかし、六月になって「日本軍(Japanese Troop)派遣検討」の報が伝えられるや、身辺に危機を感ずるようになった。
>余りに現状を知らぬ軽率な政治的判断だったと言わざるを得ない。
>日本が兵力を派遣すれば、わがPMS(ペシャワール会医療サービス)は邦人ワーカーの生命を守るために、活動を一時停止する。
>これまで、少なくともアフガン東部で親日感情をつないできた糸が切れると、自衛隊はもちろん、邦人が攻撃にさらされよう。
>私たちはアフガン人が「故郷を荒らす日本兵」を攻撃するのを止めることができない。悲しむべきことだが、これが冷厳な現実である。
>この末期の段階で軍事行動に協力する愚かさの帰結を、身にしみて知ることになろう。

上記のリンクを読んだ俺の感想は「おとこだね〜、ペシャワール会」

362 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:15:10 ID:afrrNC/9
伊藤さん、拉致数時間後に死亡か=タリバン「足手まとい」−遺体きょうカブールへ
8月28日7時21分配信 時事通信


 【ペシャワル(パキスタン)28日時事】アフガニスタンで非政府組織(NGO)「ペシャワール会」
の伊藤和也さん(31)が拉致され、遺体で発見された事件で、伊藤さんは拉致された数時間後には銃撃で死亡していたとの見方が、
犯行への関与を認めた反政府武装勢力タリバンの証言などから強まっている。
伊藤さんの遺体は28日に首都カブールへ搬送され、検視が行われる見通しだ。
 タリバンのスポークスマンを務めるムジャヒード氏は事件発生当日の26日午前11時半(日本時間同日午後4時)ごろ、
時事通信の電話取材に、タリバンのグループが伊藤さんを拉致したと言明。
その上で、人質を連行中、拉致の通報を受けて捜索に乗り出していた治安部隊と遭遇し、
銃撃戦となり、「足手まといになった」ため射殺したと説明していた。

363 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:16:16 ID:afrrNC/9
アフガンで貧しさゆえに麻薬を作る農家を救済しようとしただけ。
アメみたいに焼き払えってのじゃなくて、農業指導でね。
非武装に焦点を当てるべきじゃないな。

むしろ誤爆が反外国人感情を増長させてる点に留意すべき。
ここで叩いてるやつは非武装NGOが気に入らないんだろうな。

364 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:20:20 ID:dgpY9sI8
伊藤氏は憲法9条に殺された
ソース:アフガン退避勧告
     中村哲医師の数々の9条マンセー発言。9条があるからタリバンに
     狙われないとまで言い切ってる。

対日感情の悪化が背景にあったって言った時
ならさっさと尻まくれよと思ったが
悲惨だのう


会の拠点とはこれまではパキスタン国内のペシャワール、
去年からアフガンのジャララバードである。
診療所では満足な医療は受けられず、拠点というには無理があり、
パキ国内にアフガン難民も運びこまれている。山岳を越えずとも道がある。

中村哲医師(「ペシャワール会」)「アフガンはテロの巣窟ではない」
http://www.news.janjan.jp/world/0805/0805298282/1.php

この認識は、まずいだろ


無防備で危険地帯に行くんだから、
殺されても当然だよ。

想定の範囲内。

365 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:22:59 ID:5KhiSOic
こういう危険なば場所で”どうしても”活動したいなら、武装するのが当たり前

1、活動するなら、武装
2、武装したくないなら、活動しない

この2択だよ

危険地帯に行って人助けして命落としたら元も子もないだろう。
そんな特別なことしなくても、がんばってるヤツは大勢いるし、
身近なところで人助けだって大切だぞ。


伊藤さんは本当にお気の毒なことだった。
日本人の教育と資金で、他国の人たちのため命までささげた。
それも自らの意志で。

ただ分からないのは、9条教の人たちが日本人のために日本を守ろうとして
命をささげた戦死者をないがしろにするのかだ。
アフガン人のためなら崇高で、日本人のためならくだらんという価値観なのか。

366 :ホロン部Y:2008/08/28(木) 19:23:22 ID:gvUDOL3C
中東は未だにアラビアンナイトの世界そのもので、人々の生活意識、道徳、倫理観、正義の意識など全
く中世から変わっていない。
先進国では文明文化生活様式が中世よりこれだけ進化しているというのに、未だに我々が知っているア
ラビアンナイトの価値観そのままに住んでいる。そんな大昔からの、キリスト対イスラム、白人対黄色
人種の間に出来た、もめごと、諍い、の歴史のを全て検証するなど世界の誰にも出来ることではない。
朝日やNHKで、したり顔の中東評論家の解説などヘドが出る思いで私は見ている。もっとも直ぐにチ
ャンネルを変えるので、どんな顔かは直ぐに忘れているが wwww


367 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:24:35 ID:sCXP66p9
ペシャンコ会はペシャワールが拠点。そこはパキスタン国内。
診療所はしょせん診療所。

むしろ、パキが追い出されたことに関して当初スルーし、苦し紛れに
「中村氏もわかっていたことで追い出されたわけではない」みたいな言い訳をする始末。
自分の無知を思い知らされて主張を修正しているのは貴方ですな。
そして数々のURLを突きつけられて、拠点問題に関してはややトーンが下がってきていますw

368 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:28:20 ID:61ZDlkqo
中村代表 責任逃れ発見w
「パ政府がアフガン難民の強制帰還を進め、(同国北西辺境州の州都)ペシャワル周辺では暴動やテロが日常化している。
政府と米軍は難民キャンプをテロの温床とみており、難民支援団体が閉鎖されるのは分かり切っていた」
としかない。

9条の会系、ペシャワール会代表の中村哲は9条の布教活動をしていた
「無防備で丸腰ならば襲われない」というのが彼の持論

全く、馬鹿げていると思うが

アフガニスタンで考える―国際貢献と憲法九条 (岩波ブックレット) (単行本)
中村 哲 (著)
http://www.bk1.jp/product/02663937

民衆への功績を横取りする邪魔者だと認識したから殺したんだろ
タリバーン経由で技術指導していたら結果は違っただろうな

1、危険な場所で活動するなら、武装する
2、危険な場所でも武装したくないなら、活動しない

3、危険な場所で武装もせず、活動する

一番最悪な、3を選択してる
そして、3を選択する人に多いのが、現実をしらない9条信奉者

369 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:31:08 ID:oBStoCVn
1人死んだくらいで、引き上げたらますます対日感情が悪化するだろ
ここは全員殺られるまで踏みとどまるべきだ

それでこそ日本が世界から尊敬される。頑張れ


9条というのは、良く言えば大国に自国を守ってもらうための処世術。
日本の場合その大国は、米国。

悪く言えば、米国に日本の命運を全てゆだねた他人任せの政治。
当然、米国が自国の利益と日本の利益を両天秤にかけ、米国の利益を優先した場合は、
日本は自力で戦うしかなくなる。
運だのみの政治。

そもそも、日本政府はアフガニスタンに日本人は入るな!といってる
命の保証ができないからだ、たとえ、素晴らしい活動おをしててもだ
もちろん、日本政府はアフガニスタンに、自衛隊を入れる気はさらさらないし
日本人も、アフガニスタンに自衛隊入れることに賛成してる奴はいない
アフガニスタンはもう泥沼になってるし

370 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:32:57 ID:1KV3BaVu
タリバンにとっては、異教徒が邪悪な文明を持ち込むという認識じゃないかな。
オウム事件のとき、社会の価値観をあざ笑ってた宗教学者も居たよ。
中村氏の憲法9条に対する認識が間違っていても、彼らのやっているアフガンでの活動はすばらしいことだよ。

371 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:36:09 ID:Q/qbfc1W
>「無防備で丸腰ならば襲われない」というのが彼の持論

ならば中村会長自らがアフガンの危険地域を歩き回って「丸腰なら安全」
であることを証明すべきだな。
中村氏より、紛争地域には自衛隊ではなくNGOを派遣しろといってた、福島などのご意見を是非聞きたいものだ。

素晴らしい活動だとは思うけど

そんなに、アフガニスタンで活動したいなら、武装していけ
そして、死ぬ覚悟でいけ(武装してたって死ぬよ)、そして死ぬことに大して他人のせいにするな

一番いいのは、活動はアフガニスタンだけではない、他の場所もあるだろ?つーこと


自分は安全な場所にいて綺麗ごとだけ言う奴はムカつく

372 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:37:56 ID:jpqiIoq0
善意が盾にはならないということが抜けていたということだな。

この手の平和ボケは日本人の業だな。誰でも陥りやすい。

373 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:41:33 ID:nFaxMvcp
要は危険な土地に行くか、行かないかの問題だろう。
まあ、自分の命を惜しむなら、そういう問題だろう。
自分の命を危険にさらしてもしたいことがあるなら、別の選択となろう。
ペシャワール会は後者という話だね。
非武装NGOは自分の意思で自分の判断でやっていることだからなんも問題なし。

ただそいつらが、9条と絡めて国内で非武装だのと絵空事をほざいているのに反対してるの。

それはつまり、中村医師という9条マンセー医師が
「9条!9条!」と唱えながら、その中村医師を信頼して
アフガンにやってきた31才の伊藤氏が殺された、ということですよ。
治安に関する意識が甘かった、で済む問題ではないですね。

374 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:43:38 ID:jXQAszud
戦争放棄なんていろんな国の憲法に書いてあるのに、そんだけじゃ戦争はなくならないんだよ。


伊藤さんに起こったことは、価値観の違う他国でしかも武器がモノいう紛争地帯では
武装してるしてない、善意が有る無い、現地人と信頼がある無いなど関係無く死の危険は
あるということだな。


375 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:47:42 ID:Q0DLVdXE
気の毒だが、最終的に笑い者になっちゃったねぇ…


善意が通じない下等民族なんかに関わるからだ!


こんな国わざわざ行くなんて変わりもんだな
だいたい正義感かざして日本で生活適応できない奴ばっかだろ?
一番かわいそうなのはこういう息子をもった両親だ


なくなった方には申し訳ないけど。

非武装、丸腰では一方的に虐殺される現実を突きつけられて、
それでも非武装で活動を続ける、殺されてもかまわない、
というならなおさら今後もアフガンで活動をすべきだろう。
むしろ国内で9条があれば問題ないという人間こそ、アフガンに行くべきではなかろうか。

どうせ拉致られたら日本政府助けろと言ってくるから
できるなら日本国籍捨て、むこうに帰化して
自ら活動してほしい。

376 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:51:02 ID:4fIIX5dz
まぁ危険を承知で行ったんでしょ
ペシャワール会とやらはそんなに崇高な意志があるならもう日本人であることを止めたらどうか?
日本人で有る限りなにかあったら日本政府が動かなきゃいかん
それだけ硬い意志を持って政府になにもするなと言うなら日本国籍を捨てる必要がある

377 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:55:00 ID:oBStoCVn
ペシャワール会は初志貫徹、援助を続ける。
非武装、丸腰では一方的に虐殺される現実を突きつけられて、
それでも非武装で活動を続ける、殺されてもかまわない、
というならなおさら今後もアフガンで活動をすべきだろう。
むしろ国内で9条があれば問題ないという人間こそ、アフガンに行くべきではなかろうか。
ペシャワールはいわば老舗だ。
しかし、この地域はもともと政情不安で治安も悪い。
そこで非武装でずっと活動してきた。何か勘違いしてないか?
ペシャワール会はそれを選んで、援助を続けると宣言したわけだ。
今の日本でこんな事を言える団体は少ない。凄い団体だ。

俺は信念を持って9条には反対する立場だが、
信念を持って戦闘地域で丸腰のまま援助を続けるNGO団体を
批判するほど、性根は腐っていない。

最近ODAとNGOで一緒にプロジェクトをすることもある。
ぺシャワール会もそういうのは賛成なんだろ。
軍事しか頭にない馬鹿にはわからんかもしれんが。
それと9条と絡めて攻撃してる馬鹿も多いけど、
9条は軍事力以外の外交力をつけろって話なんだよ、結局。
あれは国のやり方の話。NGOが非武装なのは、
現地に溶け込むため。武装する=悪い奴はやっつけるだけど、
悪い奴って見分けるの大変だしさ。イラクで誤射して
女子供を殺してる話を知らない?しらないのか。
太平洋戦争で多くの兵が日本を守って死んだとか涙流してるゆとりには
わからんだろうなあ。

378 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 19:57:41 ID:UBQ/cStM
伊藤さんのような活動は崇高だと思うよ。現場の人は信念ないとできない。
ただ、それをいいことに9条教を布教しようとするバックアップ団体がよくないんだろ。
自分も信念を持って活動をしている人を批判するつもりはない。

今後ペシャワールの会がどういう結論を下すか、
9条を信奉する人たちがこの件をどう捉えてどのように行動するか、試されていると思っているよ。
その答えによっては、彼らに対する見方は変わるかもしれないけど。

9条は外交力の足かせでしかないよ
9条はアメリカが押し付けたものだろ
日本の外交力をそぐためのものでしかない

379 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:00:17 ID:7GIaLLbY
グリズリーとは友達。自分だけは大丈夫といって、グリズリーに喰われたのがいた。
似てるな。


今回の場合、9条改正してたとしても助かったとは思えないがね。

9条支持の前提が崩壊してるじゃん、て言われてるだけだろう。

支持してないやつは、丸腰なら殺されない、なんて元々信じてないわけだから。


この伊藤氏は、アフガンの危険さは多かれ少なかれ認識していたでしょうが
けっきょく殺された。活動するべき場所ではないことが立証されてしまった。
ペシャワール会というのは代表者中村医師を支援する会ですよね?
その代表者が、日本国内でも数々の「日本人は安全」「9条があるから活動できる」と
発言してるわけですが?
9条があるから大丈夫なんて、この言葉がそもそも異常ですよ。理解できませんか?

380 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:03:46 ID:GK7ycG9l
食うか食われるかで動物と接してるムツゴロウさんのほうがよほど賢いな

中東滞在歴8年の経験から云わせて貰えば、イスラム原理主義者たちが異教徒の
外国人に向ける独特な眼差しというのは、凶意に満ちた野獣のものに近い。
「きっと話せばわかる。」といった一部地球市民の連中が持つようなファンタジック
なコミュニケーションなど不可能なのだ。
相手を野生の猛獣か宇宙人のつもりで身を処さないと伊藤さんのような目に
会う可能性は捨てきれないと考えた方が良いと思う。
警戒心を忘れた現代の脳天気で甘ちゃんな日本人は、実際の現実というもの
をわきまえる必要あり。

軍事は外交の一側面だよ。
軍事無しの外交って、結局他国の軍事力におんぶに抱っこ、他人の血で自分の安全はかる
国という存在でしかない。
太平洋戦争の日本兵は、日本人だったから戦い戦死もしたのだ。
なんと言いたいのか分からん。

銃やナイフ、武器を持ってお互い牽制しあいながら話し合う場で
金だけ持ってる阿呆が話し合いをしようと言っても誰も聞かんだろ。
武装する=悪い奴をやっつけるじゃなくて外敵から身を守る事。
一部に米みたいに自己利益の為に戦争吹っかける所もあるけどね。
仕掛けた米が悪いけど、イラク側のテロ、ゲリラ的反撃方法を見てると
自分達の命が掛かってるんだから、女子供関係なく怖くなってやってんじゃね。

大義名分は御国の為だけど、実際は愛する家族を守るために命懸けで
戦場に赴いた。それ自体凄い事だし、涙しても別におかしくない。
日本軍に居た朝鮮人や中国人みたいに恩知らずで
戦地で犯罪犯しまくるような基地外とは違うからね。

381 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:06:51 ID:NZnhSLEW
そもそも憲法よりも宗教の方が上。だからやっかい。

日本の周辺国だって、話せば分かる国なんてないのにね。
宗教がまったく違う国で外国人が生きていくには大変だと思う。
9条を信奉する奴らなんて、政治を何も判っていないバカが大多数で、
実際にNGOで活躍している奴なんてほとんどいないというのが、俺の認識だが。

しかも、道理が判っている奴ならばNGOでの活動は、住民との距離感から、
丸腰で行った方が実績があがる高い現場が多いのは確かだし、
そもそも国策としての9条問題とNGOは関係のないものだよ。

逆にNGOをする人間にとって、自衛隊が出動しにくいから9条があったほうが行動しやすいというだけ
の話だろう。

382 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:08:52 ID:vEaH+jek
だが、中村氏はNGOを実行する立場で結果、自己責任。
しかし、福島は国の方針を決める政治家で国民の生命に対する結果責任をもつ。

その影響は自ずと違う。

383 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:11:34 ID:iCa+FTbp
どんだけ平和ボケした団体なんだよ……
治安の悪い地域で活動するなら、通常の日本人より危機意識を高く持ってないと、
現地で活動する人間の命がいくつあっても足りんだろうに。

9条があろうがなかろうが、今のアフガンには自衛隊は派遣すべきではないな。
メリットはほとんどない。
自衛隊員が死んで、自民党政権が倒れて、2大政党制の礎でも出来れば、
それが最大のメリットと言うくらいだ。

384 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:15:48 ID:3kR2ETA3
九条の会は別の思惑が多いに絡むから批難されてもいいが、純粋に理想を追いかけてる人は批難できないな。

ま、九条意識で善意をしようとしても他国は日本のように甘くない。

命無くす覚悟は事前にさせておくべき


「話してもわからない」から、いつまでも戦争の歴史は終わらないんですよね。
空想的平和主義なんてものは、日本国内でぬる湯に漬かってるふやけた連中が
云えることだと思います。遠い異国の人々の間で“癇”に障る事を起こさないようにするには、
理屈ではなく動物的な勘が要ります。これ、延べ10年間あまり32カ国滞在の
実感です。

つーかこういうNGOでこういう場所でこういう活動をするからには当然命なくなる覚悟くらいはしてるだろ。

してなきゃただの馬鹿だ。

タリバンマンセーし続けた負い目があるとはいえ
下手な言い訳をするなよ。
思いっきり政治的じゃないか。


このスレだって認識違う人が多いのに
宗教が違う国で、自分達だけは大丈夫なんて
認識甘いなとつくづく思うよ。

>遠い異国の人々の間で“癇”に障る事を起こさないようにするには、
理屈ではなく動物的な勘が要ります。

1番大事なことですよね。

385 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:19:40 ID:NdW721El
私の現在の力量を判断すると、語学は、はっきりいってダメです。
農業の分野に関しても、経験・知識ともに不足していることは否定できません。
ただ私は、現地の人たちと一緒に成長していきたいと考えています。

私が目指していること、アフガニスタンを本来あるべき緑豊かな国に、戻すことを
お手伝いしたいということです。これは2年や3年で出来ることではありません。

子どもたちが将来、食料のことで困ることのない環境に少しでも近づけることが
できるよう、力になれればと考えています。

甘い考えかもしれないし、行ったとしても現地の厳しい環境に耐えられるのか
どうかもわかりません。

しかし、現地に行かなければ、何も始まらない。

386 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:24:27 ID:rK5zrMKF
この中村哲というヤツは、TVにも出たりしてる。
今回の件で会見だけでなくメディアの前に出てくるべきだろう。
人一人死んだのだから。
もちろん憲法9条に反対するゲストもいる前でな。

ペシャワール会中村医師「丸腰だから現地の人に伝わるものがある」
それは、真実の言葉だろう。NGOの活動にはね。
問題は武装が必要なところに非武装で行くことに覚悟があったかどうかだ

武装して善意でやってますはアメリカ様の専売特許だしなw
そんな事したら真っ先にアメリカの手先としてテロの標的にされる事請け合い

9条というのは、世界平和の代物ではなく、大国に日本の国防を任せる制度であり、
大国の意志が日本切り捨てに傾いたとき、悲劇的な結末を迎える可能性の高い、運頼みの制度。

まともな政治家ならば、こうした選択をしてはならないのは、中世から言われていた政治の常識。


スレ違いなので国防論を掘り下げてやるつもりはないが、
現代において軍事的自立というのは、戦略核を有しなければ成立しないが、日本にはない。

387 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:26:42 ID:4fIIX5dz
代表は中村さんで会長は別の人。会報には会計報告がきっちり載ってるし、
年に一度総会もある。
NGOの意味はわかってるよね?

ともかく、ペシャワール会は犠牲者を出しても援助を続行すると宣言した。
その勇気には敬意を表したい。

ペシャワール会が完全撤退するには、中村医師が被害に遭うか、もう一人の犠牲が
必要というわけか・・・

388 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:28:12 ID:2rPSs2kk
自国だけで国防をすることのできない小国は、安全のために強国に頼らなければならない。
それがその国の生きる処世術となる。そしてそれは運頼みの政治となる。
日本はその実力から、そうした生き方を選ばなくても十分やっていける。

389 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:34:01 ID:HE4vIns4
伊藤さんが死んだのはしょうがないよ
足に5-6発銃で撃たれた後があったらしい
こんなん自己責任だろ
誰が強制したわけでもないんだから

退避勧告されてる地域のテロリストの大麻畑に行って
まともな作物作るように指導してたんだよね
けんぽうきゅうじょう(笑)の理念で我々は守られているってのが
ペシャワール会の考えだそうで

本人は本当に困ってる人のタメにと志を持って行ってたのかもしれないが
結局ブサヨに利用される訳だな死後も。かわいそうに
ああいうのはマヌケという。
無事に帰国してしまった三馬鹿がいたな。ああいうのは死んでも笑われるだけ。
自分の思想の宣伝のために現地入りするようなプロ市民は現地で惨殺されてしまえと思う。

死にに行くようなもんだって本人が言ってたんだしね
一回誤報が出たのが家族的にきついわな
外務省の渡航勧告で中東地域で一番危険と言っているアフガン
各報道では何故誘拐されたのか?と伝えているが、
それは違うだろ!何故渡航勧告を無視して行ったのかだよ
撮影器機持ったイエローモンキーがうろうろしてたらそりゃ殺されるわ…

390 :名無し:2008/08/28(木) 20:34:15 ID:iIZ5MM+T
「川田亜子真相究明まとめサイト」は…?

オリンピック明けってことで、色々なことが起こるな。姫井議員も新党設立
するし、杉村太蔵の秘書は自殺未遂。
いまだに不思議なんだけど、太蔵ってなんで議員に立候補できたんだろうな。
比例の最下位っても、名簿に載ればたとえ落選したとしても信用、圧力に
なるよな。神童レベルってならわかるけど、どう見ても、俺らと同じ2ちゃん
ねらーレベルだし。今回の自殺も何か複合的な力の結果かもね。

あとアフガンで伊藤和也さんが殺されたってのが大きく報道されてるね。
政治が動いてる時期の事件だから、もしかして報道を使った圧力攻撃かもよ。
こういう事件では犯人が捕まらないみたいな印象があるが、今回はつかまった。
名前が<シャー>ってのがちょっと気になるな。オグシオの時、中国人が
シャー(中国語で殺)って声援して問題になった話もあるし、赤い彗星のシャーみたいな
キャラもいて、容疑者の名前って今使いがってがいいよね。名前攻撃のため、
伊藤さんは犯罪に巻き込まれ、シャー容疑者は犯罪を行う環境に放り込まれ、
その流れで逮捕されたなんて可能性は都市伝説レベルではできないか。

391 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:35:33 ID:3mEzxD57
ていうか、この事件自体の反応が弱いけど・・・

最近じゃアフガン戦争自体もやや批判的な意見が増えてるし。
さすがに社民党工作員みたいに今すぐ戦争止めろなんて言う人はいないけど。
アメリカも無理を押し通してるよなみたいな意見が割と多い。

392 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:37:54 ID:d4P0ehZt
そのNGO団体自体が今回の件の場合胡散臭い
NGOなんて運営してるのは大抵の場合プロ市民共だからね
勿論マトモなとこもあるんだろうけども
本人はどうだったのかわからんが本当に人助けになると思って行ってたのなら
なんともやりきれない話だわ

わざわざ行く必要もない危険な場所に行って
覚悟をもって活動してたんだからね。

だからこそ一層痛ましい。

393 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:39:12 ID:fB602MfM
みんな安穏と無責任な書き込みご苦労さん。 (゚д゚)、ペッ

394 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:39:40 ID:AuBPBmmv
本当に志があったかなんて本人しかわからんよ
ペシャワールに洗脳されている立派な左翼だったかもしれんし

自己責任とかで片付けるのはいただけないが、
勝手に故人の思想を妄想して、死を必要以上に美化するのもどうかと思う

395 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:43:08 ID:0Idp4y0Y
外国に行く必要はない。
日本の独居老人を救え。

可哀想とは思うけど、誰がどこで死のうが自分には関係ないし影響も無いし
赤の他人が殺されても何の感慨もわかないわなー
逆に自分が誰かに殺されても、誰も気に留めないでしょう。
世間なんてそんなもんさ


いくら綺麗事言ってみたところで、結局は無駄死にだと思うよ
彼が死んだ事でアフガン情勢が良くなる訳でもないし、むしろ
新たな憎しみの連鎖を引き起こしただけ。

南無阿弥陀仏 無念でしょうが成仏してください

396 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:44:50 ID:Sjen35Ps
勇気と無謀は違う。人が死なねば、危険だとわからぬとは。自衛隊だって、派遣するには危険な所なのに。本人が危険を承知してると言っても、本当は分かってないんだ。自分は大丈夫と思い、だから行くんだ。そんな自由を誰も止められないとは。

397 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 20:47:19 ID:ZzAEqp9D
外国に行く必要はない。
日本の独居老人を救え。

国内のボランティアだけにしておきなさい。
このペシャワール会を率いる中村哲とかいうサヨクは
911以後ことあるごとに日本を批判し続けるくせに募金よこせと言い張る屑だから
いつかはこうなると思っていたよ

日本も国家的に支援してるわけで
その個人が日本国の邪魔して何がいいわけ?
人を救いたいなら何でちゃんと自衛隊に入らないわけ?
何日本国の調査機関無駄に動かしたり、裏で交渉したりさせてるわけ?

何親を泣かせてるわけ?



ものにはやり方、正義にもやり方ってもんがあるんだよ馬鹿


向こうの人のために農業を伝えにいったんだよね。農業高校いって農業専用の短大?にもいったんだってさ。テロ朝でやってた。
向こうで農業もだが農業用の用水路みたいのも作ってたらしいね。

この人みたいにイモの育て方とか、誰でもできそうなヤッツケ仕事じゃ殺される。

まぁ、実際、タリバン彼らからしてみれば、一部の先進資本主義国が地球上の富を独占して
そのせいで自分たちは貧困にあえいでいるという認識だから、仕返しのつもりなんだよ
それなりに道理はある

398 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 21:39:19 ID:D+zHkyI6
現地代表が伊藤さんの遺体と対面 拉致犯はタリバン系組織
http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008082801000580.html
中村氏は遺体と対面した際、伊藤さんの顔をなでた後、自分の右手を額にあてて
約10秒間敬礼した。対面後「とにかく申し訳ない。ご両親に申し訳ない」と述べ、
悔しさをにじませた。


これはなにかの宗教の所作ですか?あるいは軍隊式の敬礼?

399 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 22:33:01 ID:kTtPX4UW
なんとか9条護憲運動と今回の事件をリンクさせたがる基地外が居るみたいね。
給油を阻止されると困る連中なんだろうけどね、戦争できる国を「普通の国」と呼ぶ連中だろうな。

因みに犯人はタリバンでは無かった、タリバンと協力関係の組織ではあったけどね、
産経新聞の記事は信用出来ないと言う事が良く分かった。

現地代表が伊藤さんの遺体と対面 拉致犯はタリバン系組織
http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008082801000580.html

2008/08/28 20:28 【共同通信】



400 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 22:57:12 ID:eri5gBNe
 日本人が非難すべきは、アメリカブッシュのアフガン侵略戦争に
あらゆる口実をもうけて協力しながら、その口実さえ何年かかって
ても実現できない、権力金力亡者たちにむけらるべきだろう。

 ペシャワール会は世界に誇れる、人道支援活動を実行してきたし、
今回の事件を踏まえ適切な行動を考えるだろう。

 無差別な人殺しと破壊に協力するため膨大な国家予算を浪費して
恥じない自公政権に比べれば、彼らの活動は高く評価される。


401 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 23:31:30 ID:6J1sO9S0
危険な地区に行く事を美化する事はしてはいけないが
かといってこのような活動をする人間を罵倒したりするのは愚かな事だ。
観光旅行なんかだったら「馬鹿か、勝手に死んどけ」で済むがね

402 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 23:53:21 ID:u+H8rptP
自衛隊に殺された

403 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 23:58:22 ID:/nkCDb0q
給油再決議の4月以降、対日感情が悪化していたって話もあるな

404 :名無しさん@3周年:2008/08/28(木) 23:58:39 ID:9LIiSZfL
>>401
NGOの活動が邪魔臭いと思っている人もいるんでしょ

405 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:11:24 ID:X+pXhiAp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080828-00000932-san-soci
【アフガン邦人男性拉致】伊藤さんの「志望動機」全文
8月28日12時18分配信 産経新聞


 アフガニスタン東部のジャララバード近郊で日本のNGO(非政府組織)
「ペシャワール会」(本部・福岡市)ボランティアの伊藤和也さん(31)=静岡県掛川市=が
拉致され遺体で発見された事件で、
同会事務局は、伊藤さんの「志望動機」全文を公表した。
 (以下、原文のまま)
 ワーカー(現地で働く人)志望の動機
 伊藤和也
 私がワーカーを志望した動機は、アフガニスタンに行き、私ができることをやりたい、そう思ったからです。
 私が、アフガニスタンという国を知ったのは、2001年の9・11同時多発テロに対するアメリカの報復爆撃によってです。
 その時まで、周辺国であるパキスタンやイランといった国は知っているのに、アフガニスタンという国を全く知りませんでした。
 「アフガニスタンは、忘れさられた国である」
 この言葉は、私がペシャワール会を知る前から入会している「カレーズの会」の理事長であり、
アフガニスタン人でもある医師のレシャード・カレッド先生が言われたことです。今ならうなずけます。
 私がなぜアフガニスタンに関心を持つようになったのか。
 それは、アフガニスタンの復興に関係するニュースが流れている時に見た農業支援という言葉からです。
 このこと以降、アフガニスタンに対しての興味を持ち、「風の学校」の設立者である中田正一先生の番組、
偶然新聞で見つけたカレーズの会の活動、そして、カレーズの会の活動に参加している時に見せてもらった
ペシャワール会の会報とその活動をテーマにしたマンガ、それらを通して現地にいきたい気持ちが、強くなりました。

406 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:13:31 ID:X+pXhiAp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080828-00000932-san-soci
【アフガン邦人男性拉致】伊藤さんの「志望動機」全文
8月28日12時18分配信 産経新聞


 アフガニスタン東部のジャララバード近郊で日本のNGO(非政府組織)
「ペシャワール会」(本部・福岡市)ボランティアの伊藤和也さん(31)=静岡県掛川市=が
拉致され遺体で発見された事件で、
同会事務局は、伊藤さんの「志望動機」全文を公表した。
 (以下、原文のまま)
 ワーカー(現地で働く人)志望の動機
 伊藤和也

 私は、関心がないことには、まったくと言っていいほど反応しない性格です。
 反応したとしても、すぐに、忘れてしまうか、流してしまいます。
その反面、関心を持ったことはとことんやってみたい、やらなければ気がすまないといった面があり、今回は、後者です。
 私の現在の力量を判断すると、語学は、はっきりいってダメです。農業の分野に関しても、
経験・知識ともに不足していることは否定できません。ただ私は、現地の人たちと一緒に成長していきたいと考えています。
 私が目指していること、アフガニスタンを本来あるべき緑豊かな国に、戻すことをお手伝いしたいということです。
これは2年や3年で出来ることではありません。
 子どもたちが将来、食料のことで困ることのない環境に少しでも近づけることができるよう、力になれればと考えています。
 甘い考えかもしれないし、行ったとしても現地の厳しい環境に耐えられるのかどうかもわかりません。
 しかし、現地に行かなければ、何も始まらない。
 そう考えて、今回、日本人ワーカーを希望しました。
 2003・6・15


407 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:14:46 ID:X+pXhiAp
外務省の渡航勧告で中東地域で一番危険と言っているアフガン
各報道では何故誘拐されたのか?と伝えているが、
それは違うだろ!何故渡航勧告を無視して行ったのかだよ

408 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:14:53 ID:7qVv9GP2
アフガンの農民はいい人なんだよ。
タリバンはクメールルージュのような過激な組織で、地元住民も迷惑してると思う。

荒れ果てた農地に緑を植える行為は地球温暖化ストップにも貢献してると思う。
アフガンを緑いっぱいにしたかったんだろうな。アフガンの人達自身の手で。

収穫祭の映像を見ててそう思った。

409 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:15:26 ID:BPyW98zG
日本が今まで世界にやってきた蛮行のツケを払わされた伊藤さん

410 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:21:53 ID:BhgCe1Yh
本当に志があったかなんて本人しかわからんよ
ペシャワールに洗脳されている立派な左翼だったかもしれんし

自己責任とかで片付けるのはいただけないが、
勝手に故人の思想を妄想して、死を必要以上に美化するのもどうかと思う

こんなん自己責任だろ
誰が強制したわけでもないんだから
ああいうのはマヌケという。
ああいうのは死んでも笑われるだけ。
自分の思想の宣伝のために現地入りするようなプロ市民は現地で惨殺されてしまえと思う。
そのNGO団体自体が今回の件の場合胡散臭い
NGOなんて運営してるのは大抵の場合プロ市民共だからね

あの国境なき医師団もテロの標的になったからとっくにアフガンから撤退したぞ。
数名のスタッフも犠牲になってるし、タリバンからの犯行声明も出てる。

生活楽になった人なんていないと思うよ
大麻作ってた方がまっとうに野菜作るより全然儲かるし
勿論、大麻なんて作らない生活の方がいいんだろうけど
作らせてる連中からすれば面白くないよな
だから殺されたんだろ

例えるなら、麻薬の売人やってる人に職業訓練受けさせて真人間に
しようといたって事ね今回の件は
そんな事をすれば上のヤクザはどう思うんだろうね

411 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:24:04 ID:DKG6fCx9
>>410
心が病んでいる

412 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:25:52 ID:rMvQei7+
逆に言うと自衛隊に入ってても出来ない事もあるし
国家がやる事業が「正義」のすべてと言うわけでもないんだから

まあ民間人がどこまでやるべきかとか線引きは難しいけど
こういうNGOがやってる活動分も全部政府が公式にやろうしたら
今回「邪魔になった」分以上のコストは確実にかかるだろうから。
ある程度はこういう活動も認められるべきだと思う。

413 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:29:27 ID:7qVv9GP2
>>410
本当に志があったから行ったんでしょう。
なかったら行かない。

414 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:35:17 ID:vBOfFy+U
右であれ左でネットで強弁振るうだけの奴よりよほど志が高いわな

415 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:36:17 ID:4vAVFVBW
日本人が世界から白い目で見られてたわ
日本人を殺すってのはやっぱり日本人はアメリカの犬だからって思われてるんだろうか中東では
外国に行く必要はない。
日本の独居老人を救え。
まぁ、彼らからしてみれば、一部の先進資本主義国が地球上の富を独占して
そのせいで自分たちは貧困にあえいでいるという認識だから、仕返しのつもりなんだよ
それなりに道理はある
このペシャワール会を率いる中村哲とかいうサヨクは
911以後ことあるごとに日本を批判し続けるくせに募金よこせと言い張る屑だから
いつかはこうなると思っていたよ

416 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:39:51 ID:9DnoxlZs
農業指導とか、人助けはすごくいいことだと思うけど、
なぜ一番危険な中東にいったのか、他にいくらでも必要としてる国はあるだろ
拉致されたら大勢に迷惑だろ

よかれと思ってやってるんだろうが金持ち平和ボケの哀れみの自己満足でしかない

勝手なことすんなよ



日本も国家的に支援してるわけで
その個人が日本国の邪魔して何がいいわけ?
人を救いたいなら何でちゃんと自衛隊に入らないわけ?
何日本国の調査機関無駄に動かしたり、裏で交渉したりさせてるわけ?

何親を泣かせてるわけ?



死んで当然wとか不謹慎な事いうつもりもないけど、
立派だの騒ぐ方も頭弱いなと思う。
実際、そこまで誉め讃える程の情報まだ出てない訳で…。

マスコミの安い煽りにあっさりノセられるのもどうかと。
ものにはやり方、正義にもやり方ってもんがあるんだよ馬鹿

417 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:41:07 ID:vBOfFy+U
マスコミに無条件反発すれば格好良い、本質を突いていると思う年頃なんですね。わかります

418 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:41:19 ID:QmlDCLyb
これさ、脚部に銃弾を何発も受けてるんだけど
逃げようとしたか、又は逃亡を防ぐためにまず足を撃ったんだろうな。
当然すぐには死ななかっただろう。

焼けつくような痛みが走ったんだろうか?
命乞いはしたのかな?
それとも足を撃たれたらすぐに致命傷を受けてそんな暇がなかったんだろうか?

誰でも平等に死ぬわけだけど最近妙に死ぬ時は何を思って死ぬのか気になってしょうがない。

419 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:44:06 ID:sLLiboff
散々「危ないから行くな」言われてたのに行った
帰ってきても反省の色が見えない

一番違うのは帰ってこれなかった事か


過去の事例からして誘拐されたら国で大騒ぎになるって分かってるはずじゃない?
最低限自分の身の安全くらい確保して行って欲しいよね、
それが出来ないなら行くなっつの、日本だって色々やることあるんだし
孤独死するご老体とか、福祉施設大変らしいじゃない?

日本でボランティア、いいじゃない、家族も心配せんで済むし


へらへら笑いながら「俺様が死ぬわけねえいざとなれば中村さんが助けてくれる」って
逃げ出そうとした挙句足撃たれて泣き喚きながら命乞いしたのに撃ち殺されたのかな

420 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:46:03 ID:n4JBAAp6
間違えちゃいけませんよ。アフガン側から言わせりゃ悪党だから殺すのは当然だ。
いいかアメリカが正しいなんてのは絶対無い。悪いのはアメリカだ。そのアメリカに加担する
なんザ人間のやることじゃない。いきなりお前たちは間違ってる俺の言う事を聞けお前のとこに
居るアルカイダを殺せ、ビンラビンは俺が殺すからヒットラエロ、何をしたんですか、テロを起こした
ここには居ません居るんだこの野郎、そのテロを起こしたと言うんなら証拠を見せてください、関係ねー
お前ら皆殺しだ。で無差別爆撃だぞ。人間のやることじゃない。
しかしこの事件はNHKが深く関与してるんだな、中村医師ってのを大大敵に褒め称えた
しかし、なんだ、よその国の山奥に行って医者してる暇あったら日本の山奥に行って医者するのが常識だ。
アフガンにも医者くらい居る。しかも日本の税金でやってるだけだ、その上水路を造ってそんなことは、やりたきゃ
自分らでする。いちいち日本から銭もって行ってやることじゃない、馬鹿にしてるのか。
自己満足するだけだろ、其れを放送するんだから異状だ、日本と関係ないし、これが良いことでもない、
医者くらい世界中幾らでも居る、西洋の医者だけが医者ではない、しかも用水路作って何をするんだ、
馬鹿すぎだ、牧畜国家だろう。しかもケシの栽培の方が向いてる、タリバンは禁止してた、
しかしこれだけアメリカ軍がテロしまくりじゃこれは悪いと誰が言える。
まず多国籍軍は撤退すべきだな、彼はもう仏さんだ、何も言うまい。

421 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:49:02 ID:wW6YNZWj
誰かが殺されなければ現地引き上げにまで思考が動かないのか・・・
最近の若者は戦争を知らないて言ってるけど、これで戦争を知ってください
むしろ殺されたなら殺されたで構わなかったんだろう
ペシャワール会としては
必要以上に悲劇を煽れば
「せんそうよくない;;」
「けんぽうきゅうじょうをだいじにしよう!」
てのを、伊藤さんに同情してる連中に刷り込めるからね

現地語を話せた人みたいだから、少しは助かる可能性が高いと思ってたんだがなぁ
まさに問答無用だな、アルカイダ。

まぁ、しかし我が国もいつこのような状況に陥るか、わかったもんじゃない。
老若男女、刺しつ刺されつ、ボヤボヤしてると後ろからバッサリ袈裟切り。

自国にいれば安心www
なんて言ってられるのはあとせいぜい10年ぐらい、かも知れない…

422 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:52:51 ID:injQT5PT
良い事言ってるつもりかもしれないが、
この事件で戦争の恐さ知れっていうのは酷い話。
今回の場合、被害者自身が恐さ知らなかった若者本人な訳で…
ロクな軍備を持たない自称中立国が、第二次大戦でどういう運命に
なったのか、だいきゅうじょうwの連中って全然判らんのだな。

永世中立国のスイスなんか、めちゃくちゃ重武装だし、スウェーデンもしかり。
スイスの民間防衛だっけ?
一度あの本読んだことあるけど、ありゃすげえな

いい加減日本人は、非政府だの非武装だの掲げていても、
銃持ってる奴の気まぐれで人殺される事があるの認めるべきだよな。

まあ9条崇めてたり非武装推奨してる連中の中心は
そもそも日本人じゃないからな
洗脳されちゃった日本人はワンサカいるけども

423 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:54:06 ID:hBH8FGTM
Wikiにペシャワール会と中村医師のパーソナルデータあり。
ペシャワール会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BC%9A

424 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:55:07 ID:7qVv9GP2
この間、ローカルテレビで「アンタッチャブル」という古い映画を観た。


>逃げ出そうとした挙句足撃たれて泣き喚きながら命乞いしたのに撃ち殺されたのかな

その映画の中で非常で極悪人の殺し屋がこれに似たこと言ってた。
ガクガクプルプル

425 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 00:55:46 ID:ZTlCI63x
村人に余計な知恵与えたから殺されたのか

健全ではあるけど有益ではないぞw
そのまま大麻作ってた方が儲かったのは確定的に明らか
まあだから殺されたんだけれども

テレビ言ってたけど、治安維持能力の低さを世界に知らしめるのと、アルカイダの行動能力を知らしめるのが目的らしい。
もうジハードとかいうレベルじゃないだろこれ

自分たちの奴隷であるべき連中を自立させようとするのは、かなりの危険行為だと思うぞ。
中世の支配層とおんなじだけど。
自立っていい言葉だけど、今までその連中を囲ってたた奴にとっては、
生産資源を取られるようなもの。

426 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:00:00 ID:m66RXiUJ
なるほど。
じゃあ、殺されてもしょうがないな。

確かに今回の事件とは9条は直接関係ないんだが
ペシャワールの代表は自衛隊派遣が9条の理念により阻止されたからこそ、
自分たちは米軍と同一視されず、テロの標的にはされずに
安全活動が出来ると言い切ってる
だから再三に渡る退避勧告も無視した

んで今回の事件を受けて、やっぱり非武装とか無抵抗言ってても
殺されるんだね、最低限自衛できる力は必要だよね

ただ、殺されるだけの理由はあったってだけの話
その理由が筋が通っているかいないか、理由があれば殺していいか悪いかはまた別の話
どれだけ貢献していても瞬時に判断できないしな。
ペシャワールの9条理論とか知らんが、どのみちこの人は犠牲者じゃん。
ペシャのオナニー理論とタリバンの暴力にやられたわけだろ。


427 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:05:22 ID:ybLvkEHW
まーた自分探しスイーツが死んだか
アホくせえ


どう考えても"治安が悪い"なんて言葉すら平和的に思える国に平和ボケした日本人が行く事自体アホ丸出し
砲弾飛び交う戦場に丸腰で突っ込んで死んでも文句言えませんね。ってのと同レベル。

「自分探しの旅」とやらで首チョンパされたやつは「ただの阿呆」
今回の人は「惜しい人を失くしたね。でも仕方ないよね」

アフガンなんか行かないで日本でやればいいんだよ
話せば分かるなんて特アで無駄だと分かるでしょ。
日本でやっても意味ないというか意義を見いだせなかったんじゃないの?
確かにアフガンじゃなくて他の途上国でも良かったんだろうけど
アフガンに行きたいという思いを持って実際に行ってしまったのが不運といえば不運。

死を覚悟して乗り込むのは結構なこと
世のため人のため、自らを犠牲にするの美しい

でも他人に迷惑を掛けないで欲しい
どれだけの国費が浪費されると思っているんだ。

手術でも「責任は自分にあります」と署名する
何かの乗り物でもそう。予め、一筆取ってはどうだろうか?

428 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:08:30 ID:fv/KI34K
むしろ農協か農水省で頑張ってほしかったかな。
日本の農業技術は対したもんだと思うが、農家があまり報われているとは思えない。

アフガンに行きたいという思いってのがどういうことなのかがいまいち分からんなぁ。
目的が「農業技術の向上」なら、向こうから人呼んだ方が安全だろうし。

一度に多くの人に教えられるというメリットがあるんだろうけど、危険区域のデメリットが
完全に抜け落ちてたのか、それを考えても行かせるという発想に至ったのか。

国費は浪費されてるだろうなぁ。
相手が発展途上国なら特に。

今回は救出に至らなかったけど、三馬鹿のときはいったいいくら使われたのだろうか・・・
国内事件じゃありえないくらい払われたんだろうなw

山本一太が犯人側の要求等に関してはノーコメント貫いてるから、国費消費も何もわからんでしょ。

429 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:10:27 ID:Mk6wuFJW
松浪と役人多数を派遣して
アフガニスタンの各関係機関に働きかける

アフガニスタンやその他紛争地域の邦人の安否確認
それに伴う各大使館への通達、各国期間への働きかけ

同じような事件が起きない様に国内での注意喚起
マスコミへの情報展開、この問題に関する閣議の招集
委員会の設置、山本副大臣に色々やらせる 云々

億単位で無駄な金が飛ぶよ 日本人1人のために

430 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:11:06 ID:7qVv9GP2

自分達の嗜好品を作るのを辞めて、
ヨーロッパ人が食べるカカオとかコーヒーとか作ってるアフリカは悲惨だよ。

大麻作っても食べれないし、
大麻が売れたとしてもタリバンみたいな野蛮な組織がほとんど全部懐に入れ、
農民は貧しいままだよ。まず、自分達の食べる物を自ら作ることをしないと。

431 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:11:59 ID:ZpfkuYtU
危険を承知なら、それに伴うリスクも全て受け入れて欲しい。

「拉致されても探さないでください。死は覚悟しています。」

ぐらいできないかなぁ。山登りで遭難しても、捜索費用は個人負担。
予め危険情報がでている地域に赴いて、そして拉致などに被害にあった場合は、
救出に要した費用は本人・家族が全額負担するようにすべきだ。

432 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:14:02 ID:HdmLJo3S
しかし基地外な発言が多い様だが、どうも文章の傾向が似通ってるな、
又ネトウヨお得意の複数ID利用のやらせ発言か。

433 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:15:39 ID:sLLiboff
そう、この人は被害者なんだよね
それは大前提としてあった上での話だよ

ただ、無条件に伊藤さんという人を決め付けて
素晴らしい人だと持て囃し美化するという事に対して疑問を感じるんだ
勿論、本当に危険を承知で純粋な善意からアフガンへ行った立派な人
だったのかもしれないけどさ
報道の字面だけ見て条件反射的に同情して死を美化してる連中が
いるのがなんだかなー、と思う訳

434 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:18:03 ID:k8HVUJbi
>>429
そこに書き連ねてる内容って邦人の身に何かあれば当然行いうる措置だろ。
海外活動中の邦人の身に何かあって何もしない政府のほうがやべーよw
それを無駄金というあたり良識を疑う。

435 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:20:24 ID:xwo/rfNG
幾ら邦人でも好き好んで紛争地域に足を突っ込んだ人を助ける必要はねーべ。
ちゃんと掛かった費用ぐらいは負担させるべきだ。
それをかわいそうと思うなら、そう思う人達で募金でもすれば良い。

436 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:22:24 ID:NL6AxEL+

アフガンとかあの辺さ
豊かになれないんじゃなくてならないんだよ
自分より豊かな部族があったら強奪すればいい
そうやって何千年も生きてきた人たちだから
育てる、はぐくむという概念自体が存在しない

豊かになれば奪われる
なら自分たちも貧しいままで、自分たちより豊かな奴らから奪えばいい
そういう考え方が染み付いてる

雨季だってあるのに貯水池を造ろうとしない
大麻を育てられる環境があるのに食料品を作ろうとしない

永遠に足の引っ張り合いだ
その最たるものがタリバン

437 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:23:51 ID:7qVv9GP2
カカオをつくってる国の人達はチョコすら食べたことがない。
主食など、食べ物を確保するために援助する行為自体尊い志だと思う。

武器を持ってない人に銃で・・・だなんて、
弱虫な奴らだ。
鳩山さんはアルカイダに友達がいると言ってたけど、
本当だろうか?



438 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:24:35 ID:injQT5PT
やらなくてもいいように事前処置してるのに
わざわざ出向いて捕まってくれるから「無駄金」って言ってるんでしょ。

そもそも「有益な人間」という条件はどこで満たされてるの?
伊藤さんをよく知る御友人の方ならすいまえんでした;

「NGO」で「途上国」に「農業指導」しに行っていたから有益とか
決め付ける人なんて、情報弱者の団塊世代くらいだと思いたい

439 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:26:54 ID:MnDm2Ctv
>>429

まあ億単位で飛んでるだろうけど

そういうコストやリスクと、NGOのやってる貢献を国家単位の金銭的援助
や人材派遣でやろうとした時のコストまたそのために国が背負う安全確保の
リスクを比べて、そういう貢献の必要性度も含めて、個人的にこの程度なら
許容範囲だと思うけどね。

真似してドンドンそんなのが出てきたら困るけども。
政府が国策でする仕事以外はサヨクぽいし国益にならないから全く評価せず
に全否定とまでは言わない。何事も程度の問題だ

440 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:29:05 ID:IVg95JXO
>>429
億単位って本当?と聞きたいんだけどw
金銭だけじゃなく全てのコスト(稼動とか)を含めてって意味か?
憶単位の国費の内訳ってどんな感じなんだろうな。
現地の人が捜索して現地の人が発見したんだろ?

441 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:31:11 ID:HdmLJo3S
>>431

お前ら右翼の論からすれば、治安が悪くなってきた日本に住んでいて殺された、
秋葉事件の様な人達も、きっと「自己責任」「治安が悪くなってるのは分かっていたはず」って事なんだろうな。

同様に、北朝鮮に拉致された人達も、「北朝鮮が悪辣な国と言う事は皆知ってたはず、捕まった奴が悪い」って事になる訳か。

中国に占領されたチベットも、「共産主義国家がああ言う体質なのは分かっていたはず、占領されたお前らが悪い」って事になるんだろうな。

まぁ基地外の自己中論にかかれば、どんな事柄もこう言う言い方が出来ちゃう訳で、
まともな人間は相手にしないだろうけどね。

そもそも命を懸けて働いた同じ日本国民をこれだけ悪し様に罵れる感性には恐ろしいものを感じるよ。
これが軍隊だとお前らの見解は180度違うんだよな、軍事大好きだから。
まぁ、ホームレスに「世の中の役に立たない屑」とか言う理由をつけて放火する悪餓鬼共と同じ類の人間なんだろう。

442 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:31:25 ID:PB7ApIBh
紙のほうの読売読んだ記憶では
井戸掘って用水路作って米や芋や茶の栽培法教えて
現地の言葉もしゃべれて子供たちに慕われてて
そこにタリバンがこの国のために貢献しているのは認めるがアメリカの味方は敵って事で攫ってしまって
その人はおらたちのためにがんばってくれてたいい人だって言って村人と現地の警察が隠れ家を包囲
逃げようとしたタリバンが足手まといの伊藤さんに銃乱射って話だった

事態が急に動きすぎたのかね
ラサト師みたいに時間をかけることが出来れば生存の可能性はあったのかもしれない

443 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:36:07 ID:bXRV6AmN
>>429
その遺体を確認するために、大使館員などの役人が
「護衛部隊(アフガニスタン軍)」に警護されながら向かってるよ。

もちろん、この費用は国が負担する。

会社だとミスが発生した場合、
それの処理にかかった時間×それの処理にかかわった人数×その社員らの自給
とかって計算で○○円の無駄になります、とか言われる
同じ事やったら億になるんじゃないかの

三馬鹿は日本にも現地にも何の貢献もないだけの金喰い虫だったからなぁ。
分割してでも身代金の半分でも国庫に返還しろっての。



444 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:43:17 ID:QUZq5CXX
>>439
その理論もわかるんだけど、「国がある程度保証している地域」という前提じゃなかろうか。
チリの大使館占拠とか。

国が「行くな!」と明言してる地域に行く人まで保障にしてたらキリがないよ。
まあ、その予算は積んでるんだろうけど、使い切る予算と違って
使わなきゃ使わないに越したことがない予算だろうし。

445 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:45:20 ID:5lrBqvfy
その遺体を確認するために、大使館員などの役人が
「護衛部隊(アフガニスタン軍)」に警護されながら向かってるよ。

もちろん、この費用は国が負担する。


現地の大使館員の役人の警護部隊代金ってそんな高いの?

446 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:48:55 ID:X+pXhiAp
悪い言い方をすれば、退避勧告されてて危険だ危険だ
言われてるのに居座ってたんだから、無駄金だと言う意見が
出る事はまあ仕方ないとは思う
ただ人が死んでるんだしそういう言い方は無いと心情的には思うがね

移動するだけで数百万円飛ぶんじゃねーかな
マスコミまで着いてきたら、そいつらの安否を保証するために
国が警護を依頼することになるかもしれん そうなると更に負担が増える

アフガニスタン人から見たら、日本人は歩く身代金だぜ?
1人殺しただけでこの大騒ぎだしな
次は確実に金取れると思われたらえらいことになりそうだ

無駄金という言い方は悪いかもしれないけど、政府がそうでも言わないと
行くなと言ってるのに行くやつが後を絶たないからなぁ。

まあ本当に言っちゃうと、日本じゃマジ叩きされるけどw

不謹慎だとは自分も思うけど死んだから言わないじゃ
ずっとなぁなぁのままじゃない

いくらかかってるのか知らないけど
その金を復興支援に使ったほうが得くらいに金額だとしたら本末転倒じゃね

447 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:52:34 ID:GNANoXr3
ちょっとまって!もしかして現地人が護衛すると一夜にして大金持ち?
ドルだか円だかしらないけどかなり貧困な国なんだろ?
単純に金だけ渡すと汚職が蔓延したりなんだりすることもあったりであんまりよくない面もあるんだけどね

ちなみに日本の山で遭難した人を捜索するときは、
ひとり一日につき夏山が3万円、気象条件が厳しい冬山は5万円、専門のヘリを利用すれば1時間で50万円

各国が復興支援にと色々な国にお金を送ったけど
送られた金だけじゃ浪費するだけで、その金で何かを育てたりしない所もあるんだよね
だから人材派遣って形になったんだろうけど。難しいですね
もし日本国内で起こったのなら他国要人の護衛費は日本持ちだろうけど
アフガンだと普通に護衛費を払わせられてそうだなぁ。
たぶんあんな地域でヘリなんて飛ばせられないだろうし、現地の人がいくらで雇えるのかしらないけど、
数百万飛ぶんだったらお祭り騒ぎになっても可笑しくないほど裕福になってるんじゃね?

448 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:55:03 ID:XJoPVV5v
>>447
払うのは個人に対してではなく政府に対して
何を勘違いしてるのか知らんが、護衛と言っても
用心棒的なアレじゃなく軍隊だからな、
しかも万が一何かあったら困るからそれなりの規模を
動かさないといけない

つまり身近な国でたとえたら、北朝鮮で日本人がテロ組織に誘拐あって、
日本大使館員(北朝鮮にあったけ?w)が北朝鮮の軍隊に護衛されながら
遺体を確認しにいって、最後に北朝鮮政府に護衛費を払う感じ?


449 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 01:59:07 ID:miLmWSwm
志は認めるが結果が全て。
伊藤さんの苦労はマイナスで終了でした。

伊藤さんは現地の人のために専門知識を使って労働をしていた。ってのは普通にすごいとおもう。
避難勧告出てるんだから〜ってのも地域住民がかなり信頼してくれてたしいろいろやってることを
中途半端で終わりもできなかったんだろ。
で、やっと区切りのいいとこになって帰ってるとき(20人中10人は帰った)タイミングが悪かったなw

あとうえのほうに書いてあったが日本は中立国じゃないぞw


危ないから行くな!という命令を無視して行って殺されてるんなら
自業自得と言うかしょうがないねとしか言えんな。

まあ、本人のたっての希望ってわけじゃ無さそうだから切ないけど。

450 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:01:31 ID:tjXtqGU5
命を賭けたら何でも許されるというわけではない
国が行くなと言ってるのに現地のためにと言って命かけて
結果、国に迷惑かけるのとどっちが迷惑なんだろうね。
別にアフガンじゃなくてもいいのにね。
子供でも危ないから行くなと言われれば行かないよね。

伊藤さんはともかく、漏れはこれが分かるだけ盲目的にしか評価できない


結局、現地のNGOはアフガン引き上げるんでしょ?
現地に行ってる奴らは団体に大丈夫だからと言われて行ってるんだから
被害者になるのかもだが、代表は人が死なないと分からんのかね・・・

こんな時間にネ実に書き込んでる漏れみたいなのでも少し考えれば分かるんだが。
ほんと、命より支援が大事な団体ってどんな団体なんだろうか。

451 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:03:48 ID:IVg95JXO
今回の事件がなぜ起きたのか根本的なこと知らない人多過ぎ。
武装勢力にとっては外国からの援助を実践するNGOなんかは自分達の勢力拡大の邪魔をしてると
捉えてるんだよ。
地方の人々が貧しいままのほうが自分達の勢力に取り込みやすいからね。(仲間になればとりあえず食っていける
という意味で)
どこの国でもそうだけど、過激な連中なんて一握りで大多数は出来れば平和に暮らしたいと思ってる。

逆に考えれば、NGOなんかの援助が実を結び、普通の人が普通に食っていけるようになれば
武装勢力自体を縮小することが出来る。裕福な人が戦争なんてしたがらないように。
それはアメリカなんかが力づくで押さえ込もうとしてるよりずっと平和で、後に禍根を残さない方法なんだよ。

NGOなどで危険な地域に行く人たちはそのことをよく分かってるんだよ。
目の前の一人の生活が豊かになれば武装勢力に加入する一人の兵士を減らすことになる。
それは兵士になってしまった人を殺して一人の兵士を減らすことよりずっといい方法なんだということを。

452 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:07:20 ID:tJpZn/+P
>>451
香田(だっけ?の時はアホか、の一言に尽きたけど、この人はNGOとして行ったんだろ?
叩くのはお門違いだと思うが。

じゃあなぜNGOはアフガンから撤退するの?
それがいい方法で問題が解決するなら、是非に残ればいいじゃない・・・・

まあ、相手が「まともな」敵ならその考えも通用するだろうねぇ。
キチガイ(テロリスト)相手に現地でラブピースって、さすがにまともなレスとは思えないが。

この人というより行かせた人に責任があると思うわ。政府の警告を無視してるんだから。

ボランティアするならソマリアが良いんじゃないかな


この手の糞偽善者は親からして頭いかれてやがる
勝手に警告出してる紛争地域突っ込んでいって拉致られたら国にしっかり仕事しろだ?w
あぁ?w
親も現地いってしねw

453 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:13:44 ID:16Z/MN+V
ぶっちゃけ身の代金取られる前に早めに遺体発見できて良かったわ。
相手がアホで助かった感があるな。
またいつもみたいに地元の有力者に口利きを頼んだり、
政府関係者が渡航とかしたらそれだけで税金数千万〜無駄に使うハメになるとこだったわ。
自分から死にに行ってるようなもんだよな、マスコミが家族も笑いもんにしたな、ようやる

最後は両足銃で撃たれて動けなくされた上に、
後頭部を岩でガンガン殴られたらしいね。

多分足を撃たれて無様に泣き叫びながら命乞いしたんだろうね
「9条様が俺を見捨てた助けて母ちゃん」とかさ

つーか今後、国が指定する紛争地域に民間人が渡航して誘拐された場合、
身の代金と交渉にかかった費用は全てその個人と家族に後日請求するってのはどうだろう?
渡航する際に本人と保証人(家族か親戚)に誓約書をかかせてさ。
そうすりゃいくらよかれと思って行こうと思っても家族がもっと必死に止めようとするはず。


仮に日本が荒れ果ていたとして
そこに日本好きなアフガン人が来て復興に尽力する中、殺されてしまったとする

彼の母国では彼のことを
「治安が悪いのに行った馬鹿な奴」「費用を遺族に請求しろ」と評するわけだ

最低だろ、反吐が出るわ

454 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:15:34 ID:eSlOIcDj
本当に現地のことを思うなら
「何もしない」
が一番のはずなのに
何勝手に手伝って勝手に殺されてんだろ
アホだわ。

現地人だって言ってるジャン
「住民の助けにはなってるのは知ってたが西洋文化を植えつけるスパイだから殺した」
ってさ

455 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:17:03 ID:MkLATZ7x
アフガニスタンという国を考えたとき、
その宗教文化をよく理解して尊ぶなら
ずこずこ勝手に土地に上がりこんで
外人がそこで活動するというのが
相手にとってどれほど迷惑なのか知らないんだよな
日本人は身勝手極まりない

文化宗教もよく知らず、普通の考えで助けになるだろうなんて甘い考えじゃ殺されて当然

456 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:18:42 ID:bXRV6AmN
偽善から勝手に紛争地帯行って、オレサマ良い事してるってな自己満足してるとこ誘拐されて殺されただけだろ
無駄な税金使われなくて良かったじゃねーか

可哀相だのヒドイコト云々言い出す奴って、大半が偽善者だよなw
実際に紛争地帯行って自己満足行為してきてから言ってほしいもんだ

457 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:20:39 ID:bmL3UQGp
国は違うけどPOSOとか あれだけ宗教派閥で無残な事できんだから
文化宗教が主流になってる国では
その宗教を無視するような考え方したんじゃ殺されても仕方ない
どんなところか知ってて行ったから自己責任だな、仕方が無い。
つかこんな国とっとと見捨てろよ。

458 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:23:53 ID:/DL7dgtC
殺される理由はあった
殺されても不思議じゃなかった
確かに理不尽だ、可哀想だし、非正義だ

だから何?
死んだらはいそれまで
死んで英雄にでもしたてあげたいのかい?
やってることは、逆プロパガンダだぜ

ある程度覚悟はしてたんだろうけどなぁ・・・悲しすぐる
農業や井戸掘りの支援が軌道に乗り始めたから殺されたのかもしれんな
自立・麻薬栽培脱却ってのはNGOレベルじゃ難しいしな
死んで当然だよ
お前がどう吼えようと、そう思う奴もいるってことだ
現実をみなよ
所詮日本のような平和な鳥かごに暮らしてる俺らが、彼を称えようと貶そうと意味なんてないんだよ

あっちの国は発展することを望んでないんじゃね?
そこをズケズケと外国人が荒らしまわったんじゃ
殺されても仕方がないって事でしょ

もちろん俺らから見れば、殺される様なことしたとは思わない
逆に良いことしてるのになー って感じるけど

向こうのお国の過激派から見れば殺すに値する行為なんじゃね

459 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:24:46 ID:7qVv9GP2
>>436
先祖代々憎しみを植え付けられてる。
そういう地だからこそ、緑を!と願ったんだよね、伊藤さんは。

460 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:26:15 ID:6MkARTG/
彼の行為は関係ないと思うよ
殺されたのは外国人だからってだけ
そんなキチガイ溢れる国に支援しに行くより
祖国日本の借金減らすことに支援しろとは思う

そもそも、テロ組織は事前に勧告だしてるけどな
内政干渉を行う外部勢力には徹底抗戦を行う、と
どんな非政府組織でも、バックグラウンドに何らかの勢力がついてるし
狙われない道理なんて存在しない

死ぬと知ってていたんだ、馬鹿だが、それが彼の信念だったんだよ

461 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:28:18 ID:DGF20RoO
加害者に怒りをぶつけた所で無駄じゃん
あいつら自分の信念に同調しないものはみんな人間と見ないんだもん
やつらにとっては家畜殺すのと一緒

462 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:29:50 ID:bHgbW5l9
まあ現実主義者の発言なんてそんなもんだよ
理想論者の発言も同じレベルだけどな

463 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:31:56 ID:7qVv9GP2
お金お金というけど、今までODAでどんだけ無駄なものを日本が造ったと思うの?
小学校にあるようなプールに似た貯水池に何千憶とかけて、
現地の自然にあってなくてちっとも水なんて溜まってない。
第3セクターみたいに無駄な箱モノ外国にも造ってる。

それに比べたら有意義なお金のつかい方だと思うけど。

464 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:33:11 ID:tPxRY6mY
っつか泣きながら会見開いたクソジジイ
てめぇが現地行けよクソwwwwwwwwwwww


でもテロリストは外国人の援助や入国を拒否してるからな
他人の庭に無断で入り込んだ罪は重いってことだな
怖い怖い
支援なんか望んじゃいないんだろ?
向こうの武装勢力が何とかしてくれるんだろ?

はっきりいって、あの国は助ける必要が無い。
助けを求める人がいるのは、惨状からして当然だが
もはや国としては死に体で全身をガン細胞に侵されてるのと変わらない。
サジを投げるべき国に、命を懸けてボランティア行っても無駄に命散らすだけだぞ。

あの国に必要な事は、世界からの隔絶だよ。


情けは人のためならずというが、まったく自分の為にもならんって事ですかね?

465 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:35:08 ID:7qVv9GP2
しかも、ビルゲイツ並みに税金払ってるならともかく、
無駄金だと連呼してる人って・・・

466 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:35:14 ID:0hhWFsCf
結局自己責任である程度は容認してるけど、
日本が外交上有利になるから国としては大歓迎なんだろうね
国民が勝手に恩を売ってくれてるって
いずれ平和が訪れたとき、日本人が旅行に行けば
「ニッポンバンザイ」くらい言ってくれるかもな

467 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:38:58 ID:NF5jlf+O
人に出来ることは限られてる
そもそも日本でも困ってる人がいっぱいいるのにアフガニスタンとやらにいく理由がわからない
ソマリアとかと一緒でしょ
基本的に死の覚悟無しで行けない
儲かるケシ畑を全部焼畑して小麦や豆や茶を無理矢理栽培させてあげくに現地の女と寝てたらしいから
まぁなんていうか。
日本で困ってても教えてくれる人もいっぱいいるし

468 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:40:36 ID:m670juqY
日本はキリスト教圏と独立した国ということでイスラム教圏でも、比較的安全に行動できていたため、
この手の長い団体はもう30年以上活動してるのだが、こんな事は起きてなかったから話題にもならなかった。
そしてこういう人の活動で日本の評価が上がり政治家が向こうの政治団体と接触できていた
(死神大臣<私の友人の友人がアルカイダ)

                きっかけは【小泉】が自衛隊をイラク派遣してから

今まで他国と間違われて襲われる事はあっても日本を標的にされることはなかったのに、
ついに日本が営利テロ団体ではない反政府団体の”標的にされた”被害が増え始めた。

469 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:42:25 ID:7qVv9GP2
>>453
壮大な妄想力ですこと。
いっぺん豆腐の角に頭をぶつけてし(ry

470 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:44:12 ID:Y4dUs7oz
そもそも日本の国際的評価が上がってたかっつーのも疑問でさ
今回の事件でよりいっそう危機感のねー国だなプゲラって評価だよねw
難しいよなこれは。
問題はペシャワール会でもタリバンでも無く、日本という国の在り方なんじゃないのかね?

紛争地帯でタリバンの組み合わせで非武装なら何もされないって発想は馬鹿じゃないかと思うがな
死を覚悟して行ったんだったら弔いの言葉だけで死を変なプロパガンダには使ってほしくはないよな

471 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:50:14 ID:qaxfOSq1
伊藤さんって誰?ハムの人??
一貫して馬鹿呼ばわりされてるじゃん。
死んだこと自体は笑いの種。
「麻薬作るな犯罪者ども豆でも作れやオラオラ9条様のお通りだ」
って感じらしいぜ
表向き感謝してるようで現地民も腹に据えかねてたんじゃないかな

472 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:51:01 ID:qaxfOSq1
はあ?何言ってんの9条さまは当然殉教者扱いで錦の御旗振り回すでしょ
東大の樺美智子とかいうサヨクカスの死と同じですよ
まあこれで日本の反イスラム票は増えたよなー
でも、反アメリカでもあるし、なんというダブルスタンダート
そもそも日本は国として自立してないからね。
であるから国としての指向性も無い。

危険地帯への人道的活動を可とするか否とするか揉めるのも
この辺が原因だろ?

473 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:51:38 ID:7qVv9GP2
>>468
それは国会で野党に追及されてましたね。
小泉さんと言えば、自民党圧勝した総理だから、
これは国民の総意でもあるようなことを聞いた。

イギリスやフランスなどの先進国でも爆弾テロがおきてるから、
東京でも同じ危険にさらされることになるとも指摘されてた。

これも国民一人一人の自己責任なのかしら?


474 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:52:50 ID:mzo249hg
ネット弁慶は相変わらず強いな

475 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:54:26 ID:k0B3fWCW
いくら金になるといっても麻薬作ってるようじゃ復興はムリだな
その辺りは、俺達がこんな所で言ってもキリないんだろうな。
香田神は観光行っただけの無害な若者だけどこいつは
「は?何麻薬作ってんだよ犯罪者どもてめーら自力で更生できねーカスに俺様が農業教えてやるからちゃんと覚えろや」
系のカスだぞ?
転作を強要して現地の女レイプしてたのはマジらしいからね
まあ俺は中村哲とかいう奴が
「自衛隊を派遣するから拉致される我々のような平和活動の邪魔をするな」
って言い放った瞬間からこいつら中傷することに決めてるからなw
君らは無視してくれたまえよ

476 :473:2008/08/29(金) 02:54:34 ID:7qVv9GP2
×自民党圧勝した
○自民党圧勝させた

477 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 02:58:52 ID:NQIGLvZh
そんな危険な所じゃなくて
もっと別の場所でNGOればいいのにさ
おいィ?麻薬は麻酔薬の原料でしょう?こいつらのリーダー医師だしな
どーせ連合赤軍の残党か何かだろうが
オランダなら麻薬は合法だぞ
大麻はカフェ、自宅ならOKだ
コカインなどは処罰
日本人の価値観で語るなよ
ちなみに日本はアメリカにならえだから大麻が合法化することはありえないな

こいつら「日本外務省は私たちの足を引っ張ることしかしていない」とか
帰国した時テレビでバンバン言ってたんだぜ
そういう面もあるんだろうけど余りにも唯我独尊じゃねーの?
どうせ今回も「日本社会に足を引っ張られなければこんなことには」とか言うだろうぜ

478 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:03:03 ID:ZpfkuYtU
今年4月から状況が大きく変わり
伊藤さんも近日、帰国の予定があったらしい。

ついこないだまでEUが掃討作戦やってたはずなのにな
反撃でかなり手荒くやられてたらしいけど
他国のNGOは民間警備会社雇ってるところもある
全部放り出して逃げるのと 戦略的撤退は別
闘う前から傭兵が逃げ出す様な例はザラ
カンダハルみたいな都市部と地方軍閥支配下の地方都市の違いかも

NHKの報道を鵜呑みにするならば、ここ数年で急激に悪化したらしいな。
それでも、この人が活動していた地域はかなり安全な地域だったそうな。

まぁ、タリバンの目的がこの手の支援目的の外国人の排除ってことらしいので
そういうこと関係なしに、まじめに活動している人/団体ほどアブナイってことだろう。

あれだろうなぁ・・傭兵や警備会社っても料金に差があるだろうしなぁ。
SAS所属等という特殊な肩書きがついていると相当給料いいらしいし
(現実、正規軍よりも給料良いから抜かれまくってる)
そういう奴を雇うのにも相当のお金が必要そうだからねぇ・・・。

479 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:04:04 ID:7qVv9GP2
>>477
日本流のやり方で政府はアフリカの支援するんだって。
中国に対抗してだけど。

480 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:04:57 ID:d3Yz4YMy
前にアメリカの誤爆とかで家族失った現地人の映像見たんだが
旦那外出中に迫撃砲だかが家に落ちて
妻と娘が死亡して、遺品がカベについた肉片のみ
後日、旦那の所にアメリカ兵がきて「ソーリー」といっただけ


こういう被害にあったら、アメリカに関係するヤツは誰であろうと排除するヤツが出ても
不思議じゃないよな。
おまけにガチで貧困。そんな国じゃいつ殺されてもおかしくネーナ
殺されるほうも殺したほうも悲惨でもうみてらんない

481 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:07:52 ID:V/xFN/RH
本物のPOSO動画のURL(youtube)張ってもいいけど
マジで酷いからURL張るのも気が引けるな
http://jp.youtube.com/watch?v=6OAx86DBKHQ&feature=related

まぁこういう動画みても分かるだろうけど
向こうのああいう連中は頭がおかしいって事だ
自分の崇拝する宗教以外は邪教 ならぶっ殺しましょうって事だろ・・・
関わらないほうがいいんだよ

でも、これが世界の現実なんだよなぁ・・・

宗教に頼ったり依存してるのは、貧しいってことだな。貧困層にありがちなこと。


人生の大半が【神頼み】
神にお祈り捧げてれば自分は救われると思っている。

人間や人格という基礎の骨格があってその一部に神を敬う気持ちがあるのは自然だろうが、
根底に【神】がありすべてそれが基準の人間は、精神・教養とも未熟で底辺と言わざるえない。

神という精神上の架空のもの(実在)しないものの、声が聞こえたり、見えたりするんだから、精神病患者と紙一重。
だから平気で殺人などできる。

482 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:10:03 ID:V/xFN/RH
宗教は他国を害する際の口実を作れるからなぁ
信じれば便利な免罪符「聖戦」を発行してくれる

宗教じゃなくて民族対立の上に起きた事だしね。
何故こういう対立が起きるのかってのはちゃんと知った方がいいと思う。
日本だって教育やら信条が掛けてたら同じ事が起きるかもしれん。恐ろしい事なんだよ。

宗教に依存してない国が世界の何パーセントなのか勉強し直したほうがいい。
むしろ宗教が倫理上の規範となってない日本のような国のほうがマイノリティ。
米大統領は何に手を置いて宣誓を行いますか?

西洋とかだと、信仰する何かを持っていないと人間として欠落していると思われるらしいからな。

でも、宗教とかから脱却するのが精神的に優れているとの意見もどっかで言われてたな。

483 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:11:32 ID:7qVv9GP2
>>477
日本の外交は最低と言われてるけど?
外国にとっては有利な条件、日本にとっては煮え湯をのまされてることばかり。

外交の批判は専門家から一般市民にいたるまで幅広く行われてる。

484 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:12:09 ID:zm+MsmWQ
アラブの石油王でも、自分の【財産】か【信仰する神】か二択迫られたら、金を取ると思うぞw

金持ちの宗教や信仰なんて二次的なもの。(日本人より優先順位高いのは認めるが)
全身全霊【神】に全て捧げてる奴・またそういう考えの奴は、”主催側”か”貧困層”のどちらかだろwww

日本の太古の時代を見直せよ。
貧しい時代は全て神頼りだったんだぜw

>米大統領は何に手を置いて宣誓を行いますか?
別に、どこに手を置いて宣誓してても、ヂェスチャーってのもあるわなw

俺の家は浄土真宗だが、その教本や仏壇でも踏絵できるぜ?w

485 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:15:29 ID:T/9HGAhV
昔から政治や統治に信仰を利用してたからな
宗教に頼ったり依存してるのは、貧しいってことだな。
なんて言ったら、おそらく人として相手にされないと思うわ。
日本人的閉鎖的視野でしか物事を見れない良い例かと。
日本とは常識が全く違う国があるという事をリアルにわからせてくれただけでも役立ってる
宗教を否定できるから偉いわけじゃねえぞ。
宗教を必要としない精神構造を持てることが(ある意味)素晴らしいとされるわけでな。

486 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:19:11 ID:/DL7dgtC
残念ながら人はそこまで自己完結できてないよ
愛だの死だのと 科学や哲学で説明できないものに人はいまだに振り回されて
生きてる訳だからな。
世界的にみれば日本が異質なんだよ?

487 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:20:35 ID:7qVv9GP2
神の国は貧しい人のものらしいから、(キリスト教によると)
アラブの大富豪はそもそも神の国に入れないかも

488 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:22:02 ID:coSjlzeY
>>484

だからもうちょい勉強しようなw
例えばサウジアラビア。
ここはアラブ諸国の中でもかなり裕福なほうだが
ここの宗派はワッハーブ宗といってイスラム教の中でも最も戒律が厳しい
とされている宗派の一つ。
裕福なら宗教に依存しないというのが誤りである一つの例だな。

イスラムに限らず、宗教が倫理上の規範となっている国は世界的にみて
ほとんどの国がそう。全身全霊を捧げるとかは飛躍しすぎ。
日本にいる限りじゃこういうのは解かりにくいと思うが
すこし歴史を勉強すればすぐに解かる話しだ。

489 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:23:46 ID:ZHmevO63
【自分の命】【家族の命】【自分の全財産】【赤の他人の命】【信仰する神】

この5つがあったとする。そしてその重さを天秤にかけなければならない状況が来たとする。
(まぁ伊藤さんのように、暴漢やテロに銃を突きつけられてる状況ととってくれ)

日本人→【自分の命】=【家族の命】>【自分の全財産】>【赤の他人の命】>【信仰する神】
かっこつけ(ヒーロー気取り)→【家族の命】=【赤の他人の命】>【自分の命】>【自分の全財産】>【信仰する神】
生粋の富豪→【自分の命】=【家族の命】=【自分の全財産】>(超えられない壁)>【信仰する神】>【赤の他人の命】
一般宗教信者→【自分の命】=【家族の命】=【信仰する神】>【自分の全財産】>【赤の他人の命】
泥酔宗教信者→【信仰する神】>(ウルガラン山脈)>【家族の命】>【自分の命】>【自分の全財産】>(虫ケラ以下)>【赤の他人の命】


まぁ銃を頭に突きつけられて1つしか選択できない状況で、【神】を選べる奴はマジすごいわwww

俺は絶対、関わり合いたくないな。

490 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:26:35 ID:av19MOjY
まー日本も一向一揆や島原の乱という例があるし
現代では某新興宗教による凄惨な事件や
某宗教団体を取り巻く陰謀説もあったりしてるから
海外宗教の過激なテロ行為等とは全くの無関係ではない

491 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:29:09 ID:8Csa1GgD
つまりイスラム教であるが故にテロ行為に走るっていう短絡的な結論ね。

ただの宗教問題というベクトルで考えると、きっと何も解決しないぜ?

それにしたって、世界の人間の8割以上がなんらかの宗教を
信じてる現実とかを知らないで、宗教問題語るとか片腹痛すぎだろw




492 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:29:10 ID:7qVv9GP2
クリスチャンの学校行ってたとき、シスターが持ってる写真集をみた。

確か、イエスが見た風景って題材で、湿原とか一見するとのどかな風景だったりするけど、
実は戦争で紛争が絶え間ない血塗られた地域。
イエスはそこで愛を広めたんだって。
食べる物も細かく切ってわかちあったり。
なんとなく似てるなって感じた。

493 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:31:00 ID:8Csa1GgD
社会には常識よりも大切な物がある
それは空気を読む事


ほんと議論するポインツ解らないな。無念ではあると思うが殉職だよな。家族も普通の反応だし。
ツッコミどころが少ないニュースではある。危険な国だから邦人は近寄らないように。で済んでしまう。

494 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:32:13 ID:8Csa1GgD
わざわざ助かる病気を宗教だから手術できませんって言って
見殺しにするのが実際にあるらしいんだが、それって本末転倒じゃね?
幸福を得る為に宗教を求めるんじゃないのか?

まぁ幸福なんて人それぞれなんて言ってしまえばそれまでだが
少なくとも何かを変えるんじゃなく見えてる物を見ない振りして
現実の視野を狭めるってのはどの宗教にも当てはまるな

495 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:35:21 ID:7qVv9GP2
イタリアの映画で
人は現実を直視するかそれが出来なければ、見ないふりして生きるしかないと言ってた。

496 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:35:30 ID:rGDQQ/IO
死んでしまえば
いっしょ

仕方ないね

警察や消防が職務中死んでしまっても冥福を祈りはするが 「しょうがない」 と思う
自分の信念の為に危険なところへ行って死んでしまっても冥福を祈りはするが 「しょうがない」 と思う
俺はボキャブラリーが貧困だから四文字熟語で表すと「自己責任」「自業自得」しか思い浮かばないな

危険な国だからある程度の危機意識は持っていたはずだし対策も考えていた筈だとは思っているが
こんなの己の力だけじゃどうしようもネェよ、自己責任

497 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:38:49 ID:uUkKMYie
危険地域だってわかってるのに、なんで行くの?
ボランティアでアフガニスタン行ったことには尊敬するよ
死んだのは仕方ないよ
己の力じゃどうしようもない事態が起きる国に、危険を承知でいっていたのが自己責任だというのだが
というか、この場合、自己責任と言う言葉にネガティブなイメージしかないのなら改めたほうがいいんじゃね
自分のケツは自分で持つという潔い言葉です

498 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:42:25 ID:7qVv9GP2
伊藤さんが現地の人の心に種をまいたなら、
彼の志を継ぐ人は出てくると思う。

カエサルの意思を継いだアウグストゥスのように。
決して無駄ではないと思う。

499 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:43:48 ID:mXKS3ajw
この人は資金源のケシ畑を農作物が取れる畑に変えたから
余計なことすんな,ウゼーってんで殺されたんだよね
巻き込まれるに至った過程に責任を持つのは自分
タリバンに怒りを持つも当然だし、本人の責任があるのも当然

日本で麻薬密売の場に潜入した民間団体員が殺されたらどうおもうか?みたいな
危ないって言われてるところに行って死んだなんてのはなおさら。

他人事だから無関心なんだよ
いやいや、キリスト教圏やイスラム教圏に比べたら
日本は全然身近じゃないよ?
そしてこれらの人口は世界の何%だと思いますか?
週末に教会に行く習慣のある国
一日に何度も物事の最優先に礼拝を置く国

あなたの身近になんらかの宗教の敬虔な信者が何人います?

500 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:48:07 ID:0FW/vmFw
ただ、じゃあ誰の責任?と考えた時にやっぱり自己責任になってしまう…
現地犯罪者には怒りを覚えるけど、伊藤さんも中々に傍迷惑な人だなぁって感想を抱いちゃうね
逆を考えてみる。
正義感の強いアフガン人が日本に来て、ヤクザの資金源を潰そうとして殺された。
無茶しすぎだと言うことがよくわかる。
状況認識甘かったとか釈明してるがプロジェクトはやめないキリッってw

また被害者出るよ


あのNGO、ペシャワール会の合言葉は、
「誰も行きたがらないところへ行き、
誰もしたがらないことをする」
らしいから、必然的にこの世で最悪な地域が活動場所になっちゃうでしょう。

501 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:49:55 ID:uQ+hb6/O
うちの兄弟にも海外(アジア全域)の超長期滞在したがってるのが居て凄い怖い
心配するようなこと言うと自分は慎重だから大丈夫みたいに言ってる(どう見てもフラグ)
でもそのために一生懸命働いてるの見ると止められないとか思ってたけど
2chのどっかのスレで
「家族を死なせたくなかったら 自分が死ぬぐらいの気持ちで止めなきゃいけない」
って書いてあってなんか目が覚める思いだった
絶縁覚悟で喧嘩するしかないのかな 何で海外なんか行きたがるんだろ
日本でいいじゃん・・・日本にも行ってない所一杯あるだろう・・・
はあ 議論してるところ愚痴書いてすまん

502 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:52:35 ID:ZxkaFMq7
>>501
いいやつだな

この人が殺されちゃったのは、
タリバンの資金源である、ケシから野菜への転作を農民に指導して、
「おいぃ、なに勝手に農家洗脳しちゃってるわけ? もうがまんできん!」
って怒ったタリバンに警告の意味なのかな?

日本人も敵じゃ!殺す!って心情を煽ったのは、
やっぱり給油まだ続けようとしてるからかな?

アメリカの仕返しにつきあって、敵つくりすぎ・・・。

503 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:55:45 ID:6YLlP8u5
自分の志を貫くためにいって農作物がケシより儲からないと判断したからだろ
そもそもタリバンという組織が資金源にしてるケシ畑を
農作物に転作しちゃったらタダじゃ済まんわな 人道的ではあるがタリバンにしてみれば縄張り荒らしてるのと同義
タカられる前に死んだから政府に迷惑かけずによかったね。
伊藤さんもあの世でホッとしてる事だろう。

タリバンなんか反政府組織とは名ばかりで要は過激な暴力団だからね。
タリバンの下っ端もまさか自分達が上層部の利権の為の使い捨ての駒にしかなってないのに気づかないんでしょう

504 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:56:38 ID:7qVv9GP2
>>501
気持ちわかります。
身内の方が危険な地域にいる方のご家族に、仕事で少しお会いしたことがあります。
あの手この手をつかって行かないように仕向けても無駄みたいで、
あなたのように心配してます。
一度そういうものを見てしまうと、平和ボケしてる日本では住み辛いのでしょうかね?


505 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 03:59:24 ID:nD4DfbvL
タリバンもアルカイダと一緒でアメリカに育てられて美味しい餌として刈り取られる果実
アメリカの支援を得て政権とって、そのアメリカに政権おわれる
テロ組織というか宗教マフィア、ヤクザといった方がいいような
ケシを栽培してるとかモロにそれに近いw

506 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:04:26 ID:u/uscdjx
タリバンは無実の人も殺すからタリバンなのである。

きっと、そう。

しかし、結果的に殺すってのはともかく
今回はやけに早いんだよな、殺しに至るまで。
水杯交わしていったらしいから、活動に参加するのに
死ぬ覚悟で行ったぽいなぁ。
しょうがないというか、ある程度覚悟はしてたろうなぁ。
実際死ぬ覚悟だろう
観光とかじゃなく何年も現地の農家と生活を共にするんだぜ?
ずいぶんスレが伸びたな
ネ実民にも関心があったんだな、と思ってるが
自業自得だのと切って捨てる発言が多い
伊藤は、善意を行動にうつす熱意をもちあわせた善人ではあったが、
ちょっと天然すぎたんだよ。
自分がこんなにも愛と善意で行動してるんだから、きっと自分の愛に触れた人達すべてもそうなんだ〜
って、勘違いしたんだろうな。

507 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:07:37 ID:PYkfx9zG
恐らく事故か逃げだしたところを見つかって射殺

今回は伊藤さんが天然だったにせよ、それを止めるどころか進めた
NGO代表の責任だろう。

しかし外国いって死ぬやつは基本バカだよな
覚悟してようがおなじだっつうの



刑事責任に問えないのだろうか。

508 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:14:46 ID:hrhpz2jq
3バカは自己責任自業自得でいいんだけど
伊藤さんには自己責任自業自得
あえて完全に擁護するなら、伊藤さんは悪くなくこんなところに行かせたNGO団体が馬鹿。

三馬鹿みたいに叩きまくるのは問題外だけど、漏れはこの人を褒めちゃけないと思う。
聖人に祭り上げたら(特にマスゴミ)、同じ失敗が繰り返されるよ。

あの3馬鹿トリオも首切られて動画流された子もこの人も自分で勝手に行ってんだから
自己責任以外の何者でもないだろう
政府は退去勧告出したりいざ拉致られたら助けようとしてたし

細かい理屈とか、やれ宗教とか、考え方が違うとか、関係ないな。
死んだらそこで終了。生きている物が勝ち。
人の生き死にに、思想だの、宗教だの持ち出すから話がおかしくなるんだよな。


509 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:16:29 ID:7qVv9GP2
イラクで拉致された3人を自己責任だとみんな責めてたけど、
パウエル国務長官は勇気ある若者と称してたな・・・。

510 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:20:50 ID:7qVv9GP2
そういえば、パパブッシュの戦争の時、戦闘地域に行かない日本をチキンだと外国の人が言ってた。


511 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:23:02 ID:uKP1/G7J
>民間活動団体「ペシャワール会」(福岡市)

まずこの団体の潔白さが明らかにされないと俺からはコメントできないな
だってそうでしょ、怪しいでしょこの団体

わざわざ遠くて危険なとこ行かないで日本で困ってる人でも助けてりゃ
死ぬことなかったのに

アフガンで骨を埋めたい って言ってたらしいじゃないか。
夢が叶ってよかったな。
アフガンなんか死にに行くのに等しい。
母ちゃんの話によると、アフガンに行く時点で死ぬ覚悟は出来てたみたいだからな
自分の信念通して死んだんだからきっと悔いはないんだろう
武器を持ってなきゃ襲われることもない
なんてことがいかに妄言かってことがわかる良い例
危ない事には近寄るなって事だな
地域の治安を悪化させる
目的だから打つ手無い
というかこの場所はどんなに良い事をしても狙われるな
何しに行ったの?
野菜ならベランダでも作れるのに。
団体がどれほど怪しく、伊藤さんがアフガンで本当は何をしてたかはわからないが
少なくとも、キリスト教の布教に出かけていたわけではあるまい。

512 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:23:17 ID:7qVv9GP2
日本は生きた魚を食べる野蛮な国だっけ?
世界一お金いっぱいだしたのに、打ち上げすら招待されなかった。

513 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:26:21 ID:c3X6kqz4
何で危ないってわかってるのに行くわけ?
ラサト師は今やアルカイダを掌握してるからな
イスラム圏を統一した後はEUをも吸収し3次大戦を引き起こすよ
危険を承知で行ったんだから本望だろ
>>1
死ぬ覚悟があれば行ってもいいなんて勝手なことを抜かすな
テメェが人質にされたら助けるために国民の税金が使われるんだぞ
ラッシュ時に電車に飛び込むバカの数億倍迷惑じゃボケ

514 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:29:48 ID:LcHwcM7X
まったくだわ
人助けなんてアフガンに行かずとも国内で十分できる
まーた売名か
迷惑なクズ野郎だな

指導者のナカム・ラサト師が偉大すぎただけで、氏がいなかったら十分讃えられるレベルだと思うぞ
アメウマーよりマシだろ
日本で仕事もなく、もてなかったから行ったとか言う噂は本当?
死んだ人間を叩くつもりはないが、
外務省が散々危険地域と警告しているにも関わらず行って拉致されて殺される。
どんだけ迷惑な人間なの?死ぬの?
アフガン好きだったらしいからそこで死ねて本望だろ

515 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:31:29 ID:7qVv9GP2
仕方ないな。
日本の教育は危険回避ばっかりだから、
そういうレスが多いのも。

それから指示待ち人間が多いのも特徴。
何をするにも誰かの許可を得て、指示に従い、
危ない橋は渡らない。

アメリカの核の傘下にある日本だから、中立国になるのは難しいけど、
兵役があったら日本の男共はつかいものにならないだろうな。

516 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:33:45 ID:QkHuThdn
俺の情報網からの情報では伊藤さんはイモ栽培を教えててそれを邪魔に思った
村人に麻薬を栽培させてた麻薬組織に殺されたと言っていた。


ふざけた顔をしてますね
身代金目的じゃなかったのかね?よくわかんね
まぁどんなに善良な目的でいっても殺されるときは殺されるから、
せいぜい武装していかないとこれからはダメだろうな
信頼できる筋の情報によるとこいつが開拓した農地はすぐにアヘン畑にされてたらしい
死んで当然
反政府派にとっては地域を不安定化させるのが目的なんだから
伊藤に問題があったとか、そういうことではないんだよ。

517 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:38:13 ID:7qVv9GP2
無人島ジョークを思い出した。
 

1人の美女と2人の男性のパターン
1人の美女と2人の男性が無人島に漂流した設定でのジョーク。

アメリカ人の場合:2人の男は決闘して、勝った方が美女と結婚する
フランス人の場合:1人の男は美女と結婚して、もう1人の男は彼女と不倫する
イギリス人の場合:美女を置いておいて、2人の男だけでどこかへ行ってしまう
イタリア人の場合:何の気兼ねもなく2人の男は共に1人の美女を愛する
日本人の場合:どうしたら良いか、本社に問いあわせようとする

518 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:39:18 ID:HO/C2XR2
やっぱり覚悟はしてたのかね
黒幕が住民なんだろ
これで疑問のほとんんどは説明がつく
住民はケシ畑がやりたかったんだよ
将来のことなんか考えてねえよあいつらは
ここ半年くらいでみてもアフガンではNGO関係者の誘拐も多発してるし
外務省もアメリカ国務省も治安悪化のレポート何度も出してるから
まさに認識が甘かったにつきる
九条教信者の最後はこんなもんだ。
頭と足撃たれてて蜂の巣状態だとさw

非武装で安全を担保できてタリバンとお友達の九条教の代表は、殉教者として祭り上げるんだろうな。

非政府組織の九条教で、遺体搬送代も自費で払って下さい。
税金は1円も使わないで下さい。

自己責任です。

519 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:43:00 ID:7qVv9GP2
>>516
あの写真でしょう?
麻薬してて麻薬が切れたんじゃない?


520 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:43:21 ID:PYkfx9zG
ペシャワールの中村さんて普通に尊敬出来る人なんだが
取り巻きが怪しすぎるんだわな…


日本で働いてりゃ良かったものを


もう危ない所に行かせるなよ
俺と同じ年で死ぬとかありえんだろう


イギリスで中東の留学生少年が人種差別暴行死したばかりなのに…

あと、欧米で外国人男性と一緒にいた日本人女性が、人種差別外人から強く殴られた話もあったね
日本人女性だけが。スウェーデンの有名なチンチャン呼ばわり女性殴蹴事件もあるし。
現地人といても安心とはいえないみたいよ

なんでいつ殺されるか分からない外国にわざわざ行って技術を伝授してんだよ。
アホだろw

勝手に危ない所に行って死なれてもどうでもいい
現地の人に感謝されてなかったら終わってるな


ざまあw

521 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:46:39 ID:xHpB9aLy
税金が自業自得のアホのために浪費されなくて心底ほっとしてるんだが
これが普通の感覚だろ
つーか、誰でも行っていいのかよ?国に迷惑とか考えないのかよ。

死んじゃったのはかわいそうだと思うけど、頭の弱い人はあまりいくなよ。自分をわきまえろ。
現地人なんてウソつきばっかなんだろうけど
まぶしたように正直者も混ざってるからタチ悪いんだよな


中村とかいう馬鹿がこないだもイランかどっかで
解放されたらしいけど、おまえは他人の金を何億と使ってるんだぞ!

億って言う金があれば、他にも色々使えるんだぞ!

国の金を何だと思ってるんだ。ほんとにこういう連中には税金やら大使館の
世話になる権利はない。てめえの勝手な好奇心で行きやがって。迷惑はなはだしい。

522 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:50:03 ID:yim0djKc
大阪駅前で号外配ってたけど、別に号外配るほどのニュースでもないような気がした


偽善者ぶってるアホはなんなの?
わざわざ死ににいったのか

こいつらって自己満だろ 死んでもしかたねぇよな
ドMか勘違い野郎だろ


ボランティアでアフガン行って勝手に農業教えて、死ぬと立派なの?
親が悲しんだだけで誰か得したの?
その割になんでもかんでも政治のせいにして
俺が権力を握れば日本は世界のリーダーになれる、って本気で叫んでるよね

523 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:51:14 ID:zSuCjveS
日本人特有の義経感じゃないの 正しい事をしながら悪に追い詰められて死ぬのが格好良いみたいな
こいつのおかげで誰が得したわけでもないのにな

524 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:52:37 ID:+Pud5Haf
その志は認めるが、
日本国内でも医療費削られて難病や介護人が足りなくて苦しんでる人も山ほどいるというのに
わざわざきな臭い民間団体で紛争地域に支援しに行って多額の税金使われちゃ国民として迷惑だ

525 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:55:45 ID:lPoCccwW
もうちょっと退避勧告って言葉と真剣に向き合うべきだ
アフガニスタンの為とかマジ迷惑 自己満乙

日本に居場所がない 根暗野郎だな
悔しいとか 日本の恥だよ 恥ずかしい

こういう屑を助けるために多額の税金が使われなくて良かった
これからはテロリストに拉致されても無視しろよ

ひとつ言える事は団体名向きでない団体名も引き金になったんじゃないかと・・・
他にも何かあっただろうに、ちなみに「高台の砦」とゆう意味らしい

526 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:57:41 ID:wBaBdpfT
>国の金を何だと思ってるんだ。ほんとにこういう連中には税金やら大使館の
>世話になる権利はない。てめえの勝手な好奇心で行きやがって。迷惑はなはだしい。

こういうの見るとつくづく飼い馴らされてるなと思う。
政治屋も心の中でほくそえんでるだろう。

527 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 04:58:26 ID:HmM7B8f8
危ない所に行ってはイカンよ・・・

まずは日本のホームレス救済から始めよう!

CIAの陰謀だろ
日本の世論を操作するわけさ

アフガニスタンに対する渡航情報(危険情報)の発出(2007/07/25)
 ●下記以外のアフガニスタン全土
    :「 退避を勧告 します。渡航は延期してください。」(継続)
 ●首都カブール、ジャララバード、ヘラート、マザリ・シャリフ、バーミ
  アンの各都市
    :「 退避を勧告 します。渡航は延期してください。」(真にやむ
     を得ない事情で現地に残留せざるを得ない場合は、政府機関、所
     属団体等を通じて組織としての必要かつ十分な安全対策をとって
     ください。)(引き上げ)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=041#danger
以上はこのURLからの一部転載


外務省の危険情報は知っていただろうから覚悟は出来たいたんだろうけど、
やっぱ悲しいなあ
日本人の善意と外国人の善意は噛み合わないのかねえ、、、、



528 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:00:56 ID:W+867FTD
悲しくもないし可哀想とも思わない テレビを不快な速報の音で邪魔されたのが腹立つ


「九条自由広場」
「昭和区九条の会」(名古屋)のブログです。会と市民の皆さんとの交流の広場です。ぜひ「コメント」をください。
ttp://blog.goo.ne.jp/9syowa9/e/3f67830dd25d8422c7300c4575eb89f3
「ペシャワール会」現地スタッフの努力で伊藤さんの解放が

迅速に解放されたのは、現地の人々(ペシャワール会の活動を、
そして伊藤さんの活動を知っている)が「武装勢力」と直接交渉したから。
マスコミは、そこを覆い隠して外務省の手柄やら、はてはISAF※の手柄にしかねない。
「丸腰の支援こそ、本当の国際貢献であり、最も安全な支援方法である」ことを、
私たちはもっと声を大にして言っていかねばならないでしょう。
※ 19時のNHKニュースで「ISAFの無人偵察機が、
伊藤さんが誘拐される現場を撮影していた模様」と言っていました。
 「だから何さ!ISAFの無人偵察機の撮影が、伊藤さん解放に結びつくとでも言いたいの?
実際はISAFではNGOの安全は守れない、ということじゃない!
まるでISAFが『国際貢献・安全確保』に役立つみたいな言い方をするな!」と
TVの前で悪態をついてしまいました。

529 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:06:28 ID:Nuc8DcMt
要するに

豪雨のときに「用水路に行ってくる」って出て行って

溺れ死ぬジジイと同じってことか?

殺されたのは可愛そうだと思うが、同情はせんよね。
死んだら自己責任じゃ済まないよ
命を顧みずにやる人助けこそが何より尊敬できるみたいな考えは廃らせるべき
これってさ、ソマリアと同じランクだけど実際にはソマリアの方がやばいんだよな?
最初、医療もしながら、井戸を掘るからシャベール会なのか。シャベルの手掘りで掘るからその会の名称なんだなと思った。
後からみたら、ペシャワール会だった。
何語?
この遺体を運ぶ映像、生々しいな
まだまだ若いのになぁ…

なぜアフガンでボランティアをしたかったのか
反省文書いて親と関係者に謝ってから死ね

これではっきりと分かったな
「話せば分かる」なんて通じない
恩を仇で返すような連中には関わらない方がいいな

それでも行きたいなら行けばいい

530 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:09:14 ID:TVbxWunx
渡航注意勧告出してんのにサ。同情できないわコレ。
人質にされる訳でもなくあっさり死んじまったな
無駄死にwww
アフガン政府が米国によって作られたカイライ政権である限り
米国の同盟国人に対する同じようなテロ事件は起きる
こんなとこでボランティアする奴は特攻隊と一緒だべ、
最初から命捨てる覚悟がなきゃ行くなよ
税金投入前でよかたよホントw
苦しんで死んだかな

531 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:12:02 ID:YX2T9FGq
昔から酷かったけど、ホント、酷さに磨きがかかってきてるな
伊藤みたいな奴はきっと単なる自業自得。

どうでもいいが、日本国に迷惑をかけないでほしい。

この件でかなりの税金使われてるぞ。

もったいないっす。。。。。。。。。。。。

日本人って住んでるところが貧しいけれどその人の心は豊かだ、みたいな思想があるよな・・・その結果がこれだよ!

532 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:14:36 ID:sEdijOk8
あんなに沢山の人に迷惑かけて
満足ですか?
アフガンなんて普通ランボーしか行かないだろ
なんで伊藤さんが行ってたんだ?

困ってる人助けるとかってさ、発想自体は尊いと思うよ。
ニートなんかよりよっぽど。

「万が一の際、税金は使ってくれなくていいです。」


って同意書みたいなのを必須にして
思う存分頑張ってもらえば皆が幸せでいいんじゃね?
覚悟して行ったんだろ?殺されても自業自得だし放っときゃいいんだよ

533 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:17:50 ID:r9OvQ85/
 日本人が非難すべきは、アメリカブッシュのアフガン侵略戦争に
あらゆる口実をもうけて協力しながら、その口実さえ何年かかって
ても実現できない、権力金力亡者たちにむけらるべきだろう。

 ペシャワール会は世界に誇れる、人道支援活動を実行してきたし、
今回の事件を踏まえ適切な行動を考えるだろう。

 無差別な人殺しと破壊に協力するため膨大な国家予算を浪費して
恥じない自公政権に比べれば、彼らの活動は高く評価される。

●この事件で日本政府が何をやったの。

 「一太」副大臣がどこからかの発信源も正確に告げないで拉致とか解放
だとか、誤報とか殺害が確認されたとかテレビでしゃべっただけだね。

534 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:18:43 ID:ou2EUsNL
自己責任って言えばその通りだ
顔は銃で吹き飛ばされてぐちゃぐちゃだったんだな。どんな気分だったんだろ
これはさすがにかわいそうだ。
だいたい海外にボランティアとかで逝く連中は、
コンプレックスの塊みたいな奴ばっかりだから、
伊藤は3馬鹿なんかに比べればはるかにマシな活動してたんだから、
(所属団体がプロ市民なのはとりあえず置いて)
殺されたとなれば、やはりかわいそうだ。

宗教は紛争の理由になることは稀だろう。
口実にはされても。

アフガンの紛争もイラクの戦争も結局利権だよ利権。

535 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:21:25 ID:FjaWFdIL
http://www.hat.hi-ho.ne.jp/kkazu/clip/872.jpg
http://thumb.imgup.org/file/iup676417.jpg
グロ注意


まあタリバンにしてみれば地元民が豊かになって
政府や外国に感謝するようになるのは断固阻止しなきゃならないからな
援助がうまくいきすぎたのがかえってタリバンに狙われることになったわけだ


いい人かどうかは知らんが
伊藤さんが日本で働いて得た金でサツマイモや米を買って
現地にフェデックスで送ってあげたほうが効率いいと思うんだが

536 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:24:07 ID:nD4DfbvL
国内で日本人のために働いてればこんなことにはならなかったのに
警告無視して事業自得じゃすまないよ、誘拐されて今まで何人の人間が動いた?迷惑かけてるの分かってる??

まあ伊藤さんは
現地の人たちのために尽くしちゃうオレ格好イイ!!
という自分に酔っちゃうタイプだったんだろうな

冷静に考えれば現地の人は金くれたほうが遥かに嬉しい


中国の偉い人の言葉に「魚を与えるより魚の獲り方を、水を与えるより井戸の掘り方を」って言葉があってだな・・・
その場凌ぎではなく長い目で見た観点が必要なんだよ

537 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:25:51 ID:e+WFuSiN
アフガニスタンで日本の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」(本部・福岡市)の
伊藤和也さん(31)が拉致され死亡した事件で、
関与を認めていた反政府武装勢力タリバンのムジャヒド報道官は27日、
遺体発見後に共同通信の電話取材に応じ
「日本人を殺害した。すべての外国人がアフガンを出るまで殺し続ける」と述べた。

報道官は「このNGOが住民の役に立っていたことは知っている。
だが、住民に西洋文化を植え付けようとするスパイだ」と主張。
「日本のように部隊を駐留していない国の援助団体でも、
われわれは殺害する」と訴えた。

報道官は伊藤さんの拉致後、「日本人は政府側との戦闘に
巻き込まれて死んだ。政府側の流れ弾に当たった」と
責任を回避する発言をしていたが、一転して意図的に
殺害したことを認めた。

*+*+ 産経ニュース 2008/08/27[**:**] +*+*
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/080827/asi0808272332005-n1.htm

538 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:26:46 ID:r9OvQ85/
 ここでNGOの活動を非難している2ちゃんねらーの皆さん

自公政権に頼んで「アフガンでのNGO活動禁止法」でも作るよう

お願いしてみたらどうでしょう。軍艦に対する「給油継続法」より

国民の支持を得られるでしょうね。

539 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:27:20 ID:e+WFuSiN
食料の足りない状態でお金をあげるだけでは、
ほんのわずかな間の一時しのぎにしかならん
食料を増産しないと
金など一時的なモノに過ぎないだろ・・・
向こうの人が助けなしでも豊かな生活ができるように知識と技術を教えるってのは重要
あそこで金ばらまいても尻拭く紙にしかならんぞ

540 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:30:40 ID:+HK7SRwT
自業自得じゃないの?
遠くの人を助けるより身近な人を助けなさい。
その方が簡単で、遥かに社会にとって貢献したことになります。
って言ったのはマザー・テレサだっけ?


長い目で見てもやっぱり現地で野菜か何かを作るというオプションはあり得ない
アフガンなんて痩せた土地では大した農作物なんてできないし
それで食ってくなんて無理だよ?
収穫期以外はどうすんの?そもそも農作物なんて大した値段で売れないよ

だったらジャパンマネーでアメリカ辺りで大量生産した農作物を安く買って
現地に送ってあげたほうが効率がいい
現地の人達に農業指導して〜なんてのは現地の人たちの心情を考えない自己満足に過ぎない

イモってのが切ない

屈強なテロリストとのギャップがあの笑顔とあいまって、純朴な知障の方が傷つけられた時のような寂しさを感じる

541 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:32:52 ID:NpkioXBU
救出のための税金投入を気にする人多かったね。
でも、稼ぎ少ないフリーター、ニート君達はまさかそんな事言わないよね?
税金の投入気にする前に、立派に稼いで消費税落としてくださいよ。
君らの変わりはいくらでもいるけど、命を懸けて一つの事に真剣になれる
人はそんなにいないよ。

542 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:35:51 ID:f13kzsOl
ペシャワール会中村医師「丸腰だから現地の人に伝わるものがある」
http://www.news.janjan.jp/world/0806/0806048723/1.php

左翼の大好きな「非武装」「無防備」が、如何に意味が無く
間違った考えか実証してくれたな。

とりあえず…

痩せた土地→作物育たない→痩せた土地でもそだって金になる麻薬→テロリストの資金源
→紛争が終わっても作物育たないから無限ループ

痩せた土地だからこそ作物の育つ土地に変える必要があった
実際伊藤は成果を出し始めてた
まあだからこそ殺されたんだが

543 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:38:06 ID:cZOxkymZ
取りあえず伊藤とやらは知能が足りてなかった、これが致命傷
アフガンの置かれた状況とか、畑を作っても奪われてケシ畑にされるとか
知能が足りてれば思いつくことに考えが到らなかった
ようするにスイーツ(笑)だったってだけ

ゆとりとか言っておけば、取り敢えず気にくわない意見は封殺出来ると
か思ってるクチか?そこらのDQNと思考回路が一緒だな。

544 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:39:47 ID:AMfj/89/
『自己責任論者』の壷売り在日だらけだな
こんな辺鄙な板にまで出張とは御苦労なこった。

545 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:40:50 ID:+80wwLtK
日本に居場所が無いからって危ない海外に行くなよ
日本人のボランティア様なんてありがた迷惑だろ


素直にアフガンなんか治安がまともになるまで見捨てていいと思うけどね。

こいつらをかまう前に、世界には、貧しくて技術はないが健全な国が他に腐るほどあるんだし、
なぜ1、2、を争う腐った劣等生国家ばかり注目して構うのか不思議でならない。


殺された原因がそれなら4年もいかせて放っておいたペルシャ会の責任は重いな
現地のテロリスト以上に

別に100%アフガンに行きたくて行ったわけじゃないんだが
アフリカにいってた可能性もある

今回のとこにもまた新しい奴が派遣される
ま、そいつは殺されてもニュースにはならんが

546 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:43:33 ID:zwaEbMEk
アフガンやパキスタンを放っておくと、
麻薬だけでなく国際テロリストをどんどん輸出します

爆弾テロや飛行機爆破や毒ガス散布・・・


首斬りじゃなかったのがせめてもの救いか
殺されたってのは理不尽だが
そうなる可能性が高いって知ってて行ってるんだから仕方ないと思われ

547 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:47:45 ID:jPPoHxyx
まあ、農業指導ってのは建前で
アフガン幼女でも買いに行ってたんだろう
アフガン攻撃の映像で思ったがあそこらの少女は顔立ちが整っていて
肌も透き通るような白さでマジで可愛い
自分が報われるわけじゃないんだよ
ここまで言われても気づかないのか?
他人を心配するより自分が心配されてたんじゃ意味が無い
ボランティアで良い事をしてたつもりだろうが結局は悪い事しか出来なかった最悪のパターン

とても偉いと思うが、危険地域に行って拉致られるボランティアの人は、
捜査する度にその人が働いた以上の金がかかってるってわからないのかな?
それなら最初からその人が日本で必死に働いて寄付した方がいいって気付かないのかな?


548 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:49:26 ID:ALAFQnrv
洞爺湖サミットって途上国が先進国から作物を輸入しなくても良いように
農業政策と改革する路線になったんじゃなかったっけ?
日本的には何もしないまま出鼻をくじかれた形だな。

549 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:51:59 ID:ZbFsu3oN
気の毒だけど、どれだけ善行を積んだって無法者相手じゃ意味が無いって事やね。
因果が相応な形で返ってくるとは限らない。不安定な国・地域であるほどその危険性は高い。

何の才能も無いし努力も拒絶し表にも出ない。
結果誰からも認められなく、当然、自閉症候群に帰着する。
そんな社会の脱落者が、鬱憤晴らしを隠れた場所からしているだけ。
考えてみりゃ解かる。女房やガールフレンドがいて仕事や勉学に励み、
充実した暮らしをしている者が、届きもしない悪態なぞつく訳が無い。
何故か?心が死んでいないからだ。精神状態に余裕があるからだ。
最底辺から見下すなどという幻想は、己自身の惨め過ぎる生活故の断末魔の悲鳴。
それ以外の何物でもない。
合掌。

550 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:56:36 ID:GRD6o8Jf
31歳だったのかよ
こういう偽善活動はFラン学生しかやらないと思ってた
日本に帰ってきても就職なんてできないだろうし
俺がこの人だったら殺されてよかったって思うだろうな

お気の毒だとは思うけれど
アフガンには行くべきじゃなかったと思うよ。
かわいそうだけど
ペシャワール会がなぜ被害者ぶってるのかがわからん
こいつらも責任あるだろ、志ある若者を死なせたんだよ
すぐ死んだってことは今回は税金使ってないってことだよな?よかった

そこは危険ですと言われているところに自分の意思で残ってるなんてバカ。
だいたいNGOが美しいボランティア団体だなんて思うこと自体スイーツ。
自分は人様の役に立つ意義のある役割を演じていると思っているナルシスト。
税金注入される前に事件終了で良かったですよ。
はっきり言って迷惑な話。
そんなことよりもっとやること、考えることあるだろ。

551 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 05:58:56 ID:cwhFjbf1
正直無駄死にだろ

こんなボランティアなんて焼け石に水
たいして意味ない
根っこを変えないといつまで同じ

自分一人で責任もとれないのに大勢に迷惑かけて無責任すぎる


うさんくさいNGOでも洗脳された下っ端は現地に行って頑張ってるのよね
層化もカルト宗教もそうだけど
いつも一番下っ端が割り食ってコキ使われて、上層部はお金数えてニタニタしてるだけ

552 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 06:02:54 ID:iC775QG6
恨むんならアフガンを麻薬国家にしたタリバンを恨むんだな
税金払ってない奴が税金使われてないよなとか言ってるんだろうな
自業自得としか言いようがないな
本人は世の中の役に立ってるつもりなんだろうが結局は国に迷惑かけてるし
やっぱり元暗殺者とかそういう奴でないと
アフガンでは生きていけないな

553 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 06:06:49 ID:xXp9jMAC
9条狂の中村のカルト団体がバカをやっただけだw


あながち間違いでもない
公的な機関で活動してたらこういうとこは危ないですよみたいな勧告や情報がすぐ入ってくるし
公的ではないNGOやNPOで活動していても日本人であるなら従うべき
危険地域に入っていますぐには必要でない活動して、こんな結果になったのは自業自得
政情不安定な地域で活動したいなら出たり入ったりするべき
政情不安定って時点で、いろんな勢力の思惑があるわけで、日本人的な発想での活動はエゴだと思うよ
それもふくめて公的機関は介入しないし

554 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 06:09:14 ID:JyIjwfRc
今回の邦人男性拉致事件での外務省の対応はまずかった。
民間活動団体を派遣する前に、大江 健三郎をアフガニスタンへ
派遣し、タリバンに憲法9条の理念及び無防備思想の大切さを
教えることを忘れていた。
タリバンが無防備主義を理解したなら、日本が誇れる優秀な
若者を失うことはなかった。
本当に惜しい若者が逝き、三馬鹿がのうのうと生活していると
思うとむなしくなる。

555 :いじり万子:2008/08/29(金) 06:10:48 ID:aBKAG7+y
伊藤さんが勤労なのでアフガン現地の人たちに認められたのに残念な限りだ。


556 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 06:11:37 ID:N+rXwStH
これで土人相手じゃ何しても無駄だって証明されたわけだ。
伊藤さんは志もあって、立派な方だとは思うけど、いい加減こういう活動は
もうやめにしたほうがいい。アフリカ、中東への援助は全部ストップして
自ら滅亡するまでほっときゃいいとおもうんだ。


557 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 06:13:45 ID:bHgbW5l9
これだけむちゃくちゃに撃たれたら嫌われてるということだ、いかに押し付けがまずいか
ダイタイ其処の国で出来ることをワザワザマナイキに行くことは無いだろう。
もし日本にアメリカ人が芋の作り方だとかきて気持ちいいか。
医者が居ないから医者が来た其れで喜ぶか、良いかその地区には何千年もの歴史がある医者が居なくても
病気は治せる、地元にねずいた民間療法士は何処でも居る。
しかもここの人々は遊牧民だ其処に米つくり馬鹿か、馬鹿すぎるんだ。

558 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 06:16:15 ID:bHgbW5l9
ていうかケシ畑やめて農業しましょうってやっちゃたらそれがシノギのイスラムヤクザが怒るのあたりまえだろw
黄金町いって売春禁止って叫べばヤクザにボコラレルのと同じ

テレビでコメントしてる連中、たいてい残念でしかたないとか言ってるけど怒りを表してる人いないな
タリバンに対する怒りはないのか


559 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 06:33:03 ID:sltM5zv5
アフガン・伊藤君事件のまとめ
日本国政府「そこでの活動は危険です。一刻も早く退去してください。」
ペシャワール会「はぁ?俺らは憲法9条の非武装中立を守ってるから安全だ。心配すんな。」

日本国政府「え?いえ現地は外国人の誘拐や殺害が最近多発してます。一刻の猶予もなく本当に危険ですから即刻退去してください。」
ペシャワール会「毎月毎月うっせえな。俺らは9条の教えに守られてるって言ってんだろ。俺らは非武装中立だから安全なんだ。心配すんな。」

日本国政府「くり返します。これは退避勧告です。一刻も早く退去してください。」
ペシャワール会「しつけーなあ。じゃあもう少ししたら一応引き上げも考えてやっよ。つか日本政府マジうぜー。」

日本国政府「そちらの伊藤さんが誘拐され殺害されました。これから身元確認を行います。」
ペシャワール会「我々が一番起こって欲しくないことが起きた。」←今ココ

560 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 06:54:46 ID:k7dqXvwD
世界で信用されてる日本人wwww

561 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 07:04:33 ID:hH23dxpx
対アルカイダ作戦、軍事力の縮小を提言 米シンクタンク 「戦争でテロを解決することはできない」
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2424284/3173603

【7月30日 AFP】米有力シンクタンク、ランド研究所(RAND Corporation)は29日、米政府は国際テロ組織アルカイダ(Al-Qaeda)に対する戦略を、現在の軍事力に依存したものから、
より効果の高い警察や情報機関を活用するものに転換すべきだとする報告書を発表した。ランド研究所は米軍関係の調査を多数実施している。
今回の研究結果は米国に「テロとの戦い」というレッテルを捨てるよう提言。

報告書の主執筆者、セス・ジョーンズ(Seth Jones)氏は、「テロリストは聖戦士ではなく犯罪者とみなすべきだ。またわれわれの分析は、戦争でテロを解決することはできないことを示している」と述べた。
アフガニスタンでは最近数週間、イスラム反政府組織の攻撃が激化しており、米軍はさらに多くの兵士を戦闘に投入しているが、報告書では「兵士はごく少数か、あるいはまったく配置しない」よう勧めている。

同研究所は1968年以降に無くなったテロ組織について調査。その結果、軍事力によって壊滅させられたテロ組織はわずか7%にすぎず、大半は政治的解決(43%)か、警察や情報機関による組織の解体や、
指導者の拘束あるいは殺害(40%)によるものだった。

報告書では、「軍事力がテロ組織壊滅の主因となったことはほとんどなく、調査対象期間中にテロ組織をほとんど解体できていない。この事実はアルカイダの扱い方について
重要な意味合いを持っており、9.11米同時多発テロ後の対テロ戦略も根本から再検討する必要があることを示唆している」とまとめている。

また、軍事力を中心とした米政府の戦略は機能しておらず、同時多発テロから7年近くを経た今、パキスタンとアフガニスタンの国境付近でアルカイダが再び勢力を伸ばしているとも指摘している。

562 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 07:08:54 ID:JF0ZXoON
伊藤さん殺害で
日本を反イスラムに傾かせて
自衛隊のアフガン駐留増強に持って行きたい
米英どもの諜報による謀殺であろう

しょうもねえ白人どもの石油利権・軍需利益ゲームの為に
困った人を助けていた農業指導員を殺害するとは
やりきれんな

563 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 09:43:12 ID:HdmLJo3S
559みたいな香具師が日本に多いって事が恐ろしいね。
大体は自分は何も社会貢献をしてこなかった香具師がこう言う事を書き込んでいるんだが。

564 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 09:45:31 ID:HdmLJo3S
因みに559は何度も同じ書き込みをしている、
こいつら自動書き込みツールか何かを使ってるのかもしれんね。
あの夜中に異常な量の投稿は有り得ない。

565 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 13:37:25 ID:DAWHDIKA
559みたいな香具師って実際にあったであろうやり取りをまとめる香具師の事か?w

566 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 13:44:16 ID:NGkqlfDG
つーか憲法9条とか関係ねーし。香具師じゃなく>>559はただの煽りかアホだろ。

567 :北海道:2008/08/29(金) 13:52:42 ID:QVsypHYd
今回の邦人男性拉致事件での外務省の対応はまずかった。
民間活動家を派遣する前に、大江 健三郎をアフガニスタンへ
派遣し、タリバンに憲法9条の理念及び無防備思想の大切さを
教えることを忘れていた。
タリバンが無防備主義を理解したなら、日本が誇れる優秀な
若者を失うことはなかった。
本当に惜しい若者が逝き、クソサヨ三馬鹿がのうのうと生活して
いると思うと本当にむなしくなる。
クソサヨ3馬鹿は旅費及び身代金は無返還だろうな。
あのとき、山元晋也監督は劣化ウランちゃんをベタ褒めしていたな。
まとめ
日本は国際社会の一員であり、海外貿易で暮らしている限り
社会貢献、国際貢献は必要である。しかし、民間活動団体の職員が
活動しているのに、何で自衛隊がいないのだ。
自衛隊が一緒に参加し、民間人を守るのが任務だろう。
自衛隊に犠牲者がなく、民間人ばかりが代わりに犠牲になるのは
可笑しいだろう。
自衛隊は危険な場所へは派遣できないが、民間人の派遣は問題が
ないのか?
無防主義、憲法9条など妄想を唱えるのではではなく、現実を直視した
政治を実施してほしい。
政治は妄想の布教をしているのではなく、政策の立案及び実現である。


568 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 13:55:20 ID:xUjLCXAK
・「アジアのノーベル賞」と呼ばれるフィリピンのマグサイサイ賞を受賞している中村哲さん(61)は、
 1984年から、アフガニスタンとパキスタンの国境付近で、主にハンセン病患者の診療にあたってきた。

▼やがて、医療活動だけでなく、農業支援や水源確保に乗り出す。2000年夏からの大干魃
 (かんばつ)を目の当たりにして、病気の蔓延(まんえん)を防ぐには、清潔な飲料水と十分な
 農業生産を確保することが先決だと悟ったからだ。「百の診療所よりも一本の用水路」が
 合言葉になった。

▼中国には「水を飲むときには、井戸を掘った人を忘れない」という意味の言葉がある。
 日中国交回復の実現に力を尽くした人々をたたえる際に使われた。中村さんたちは、
 文字通りアフガンの人たちのために井戸を掘った。その数は1500本を超える。

▼徹底的な現場主義を貫く中村さんにあこがれて、多くの若者が集まった。動機はさまざまだったが、
 口をそろえて「現地に来て初めて人の情と絆(きずな)に触れた」「汗を流して働くことの
 嬉(うれ)しさを知った」と述べたという(『医者、用水路を拓く』石風社)。

▼2003年12月から、中村さんの活動を支援する「ペシャワール会」に参加した伊藤和也さん
 (31)もその一人だった。故郷の静岡県で農業を学び、現地では、米や大豆、茶などの普及に
 取り組んだ。現地語にも堪能で、住民の信頼も厚く、娘の婿にという話まであったらしい。

▼4年前にイラクで拉致された若者たちの幼稚なふるまいとは次元の違う、プロの仕事ぶりだった。
 治安の悪化は想像をこえる。事件を回避できなかった関係者の衝撃は大きい。「アフガンの土に
 なってもいい」。そんな息子の熱意に打たれて、送り出した両親の悲痛はいかばかりか。
 http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080828/trd0808280247000-n1.htm

※関連スレ
・【社会】 高遠菜穂子さん「日本が9条突破したため、人質にされた」「殺されなかったのは、私が9条実践したから」…9条世界会議★6
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210104419/

569 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 13:58:07 ID:AH18B7Zi
>>568
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)  
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   
  .しi   r、_) |    プロを連れて行ってもダメな場合もある
    |  `ニニ' /      4年前のことをいうのは時間の止まった人間
   ノ `ー―i


っつってもこの代表さん、武装して自分たちの身を守ることは放棄してんだよね、確か。
米とかの武力による治安維持も批判しているんでしょ?


それでこの結果なんだから、通じるものはあるよなイラクの3馬鹿と。

今回は3馬鹿みたいにピーピー泣かせて交渉のダシにするようなことはなかったのか。

まんま殺すのが目的じゃなあ、助からんよね。

570 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:02:13 ID:0GIWKICt
9条と言うお花畑教に洗脳されて、丸腰なら撃たれないと
自信満々で現地に行って、あっさり射殺
リスク管理の出来ないマヌケがその報いを受けただけの事件にしか見えん
しかもスタッフを逃げ帰らせてるくせに、(まぁ当然だけどw)いまだに9条信仰変えてない声明だしてるしなぁ。
つーか、全然9条精神を信頼してないというか、過渡期の抵抗を受ける覚悟も無いじゃんかなぁ。
いやいや、ちゃんとスタッフの身を守る為に傭兵と契約してたりしてたら襲撃されても撃退して助かってたかもしれんだろ。
完全丸腰の日本人だからこそ、相手は安心して襲い掛かれる相手として選んだ可能性は高い。
むこうだって命がけなんだし。
アフガンだのイラクだの、そもそも命の危険に晒されて当然の地域なんだよな。
自衛隊を派遣したからだの、9条がどうだの、そんなの以前に危険な場所。

安全か危険かの判断については、こういう所で活動するならより敏感であるべきだろう。
今回の件では外務省が警告まで出してたのに、「日本人なら大丈夫」「9条ry」で犠牲者を出してしまったのでは
組織の危機管理能力を問われても仕方ないと思われ。

海外に人員出してる会社ならどこもそうだと思うが、そういう情報は即行で回ってくるし、すぐに対応するよ。当然だが。

571 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:07:35 ID:RsABM8RH
芥子栽培を邪魔されたくないだろうから、
バンバン殺しちゃうんじゃね?


9条教の考え方って
こういう不当な暴力による犠牲は仕方がないという考え方なんじゃないの?
同じように武装してたんじゃ意味ないじゃん


今回はタリバンが外国人皆殺し計画に切り替えたの知ってたのに撤退が遅すぎたけどな・・


「死体の山を築いてでも無抵抗を貫き、世界を啓蒙する」ってなことを堂々と主張された時には
ちょっと見直したなぁ。
俺は御免だがw


ペシャワール会の中村代表は、時にはAK47を携帯して活動していると
自身の発言の中で。

仕方ない、なら何でそのNGO会員たちを帰国させてるの?
不当な暴力(これも相対的な見方だが)を容認するなら9条や無防備都市宣言などで命も平和も守れないってことやん。


むしろ村の住人が拉致られたのしって奪還の為に
銃取って拉致っバカども追い掛け回したんじゃなかったか?
そういう行動からみるに、自衛の為の防衛力ってのは絶対に必要だね。

572 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:25:06 ID:54gUouir
この中村代表の発言を読んでくれよ。まさにタリバン翼賛、タリバン信者以外の
何者でもない。

「ターリバーンが大規模戦闘もなく国土の90%を支配できたのは,民衆の支持のおかげ(ペシャワール会・中村哲医師他)」
「ターリバーンは最も血生臭い匂いのしない,きれいな政権(ペシャワール会・中村哲医師)」
現地に居た専門家の情報が正しいとは限らない : 週刊オブイェクト
http://obiekt.seesaa.net/article/51349680.html

9条の会系、ペシャワール会と出合った事が運のつきだったな
見抜かないと、カルト宗教の一種と!
たいくつな日本から逃げたんだな
やっぱり死んじゃだめだよ
必ず生きて返ってこなきゃ
海外いって死ぬなんて逃げだよ現実逃避だ

573 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:25:30 ID:DAWHDIKA
>>566
「ペシャワール会 中村 9条」でググれ。
ペシャワール会の中村が如何に9条信者を煽ってきたか分かるから。

574 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:27:00 ID:rc5VbHdZ
>>571
アフガニスタンに限らず中央アジアでは一般住民が銃を持つのは当たり前のようにしている。

だから中村氏も自動小銃を持って活動している。

575 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:30:44 ID:6SYhwivu
>>571
>>574

>
> だから中村氏も自動小銃を持って活動している。

あれ? 武器携帯してたら現地住民から信頼されないんじゃなかったの?w

守ってたって、武装した住民が常時警護してたって情報は聞いたことがないんだが。
攫われた後に銃持った住民が奪還しようとしてくれたとは言ってたが。


武装集団が現地に乗り込んで、偉そうに
「技術支援しに来ました 治安維持に来ました」
って言っても結局現地の反発に合うだけだって、アメリカの行動見てりゃ分かるでしょ?
今回の伊藤さんほど現地の信頼を集めて活動する事なんてできねーよって事。

576 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:32:11 ID:DAWHDIKA
>>571
ペシャワール会は武装自警団に守ってもらっているよ。
それで9条を啓蒙とか恥ずかしい。

577 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:34:37 ID:oGtObAxZ
ペシャワール会の代表も言動見ている限り、まともな頭してないな
まさに、カルト宗教
人が死んでるのに
偉いとは思うけど親に心配かけてまでする事なのかな・・・ちょっと自分には理解不能
救出を懇願していたお母さんの言葉が可哀想でやりきれない気持ちになる
アフガニスタンの国民はタリバンを支持している
タリバンの縄張りなのだよ、よそ者が勝手な真似をしちゃいかんということだな

まあ物事には二面性があるのは事実だろうな。非民主的な政権が実行支配してる国
たとえばミャンマーなんかもそうだろうけど、NGOであれ企業であれ自らの目的を
そこで遂行しようとするときには時には迎合し、賄賂さえ必要になってくるときもある
だろうな。
しかしそれでもだからと言って、この中村代表のペシャワール会の、タリバンを擁護
してまで井戸掘りをして現地スタッフを危険に晒し、結果として1人の尊い人命を
失った責任は重いだろうな。 

そもそも危険地帯にいるNGOボランティアが自分の身を守る為に武装したり、
傭兵団に警備をおねがいしたら現地の人達に信頼されないっていうのがどれだけ真実なのか。
世界的な一般常識で、危険地帯で働くときには武装して自分たちを守る体制をしきながら活動するのが当たり前。
死んでもかまわない。 それでも無抵抗をつらぬくっていうなら別だけど、
このNGOさん達はちがうみたいだねぇ。

578 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:37:18 ID:ApegyEyU
テロとの戦いに終わりがあるのであろうか? 彼らとて何の根拠も
なしに一方的に攻撃してくる筈もないと思う,此方が米を中心として
テロ撲滅と称し攻撃するからアルカイダも反撃に出ると言うのが一連
のパタンではなかろうか9.11のセンタービルのテロ攻撃があったのも
中東に対する報復と思われるし米国とイスラム国家の戦いに上手く
同盟国や友好国が乗せられている感じがしてならない,日本に限って
言えば原油高騰で国内が混乱しているのに終わりの無い対艦給油は
税金の無駄使いに見える,アメリカが起こした問題に何故国費を投じ
優先しにければならないのか疑問である

579 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:39:39 ID:F9Tt97y+
イラクもそうだが、国という単位で見るからおかしくなる。
北部同盟を支持しているアフガン人もいるだろ。
現地ではタリバンがアメリカやカルザイ政権より信頼されてるんだよ。

中村氏はペシャワール会の現地事務所に06年から日本人を拉致するとの脅迫があったことを明らかにした。
http://www.asahi.com/international/update/0828/TKY200808280282.html

よそ者が行くから争いが起こるんだよ
貧しいことは苦ではないはずだよ、彼らは
余計なお世話なんだよ
平和を乱したらいかんよ

言っても聞かない人なんだろうけど
そこまでして、やりたい動機はなんなんだろうね

ホントのプロだったら拉致られる前に危険察知して国外に出るってーの。
危機管理の出来ないお花畑系ゆとりおじちゃんが自分の無知と悪運のから来た報い受けただけ。


>アフガニスタンに限らず中央アジアでは一般住民が銃を持つのは当たり前のようにしている。
>だから中村氏も自動小銃を持って活動している。

これって9条教の教義から外れてね?w
いかなる状況でも武器もってたらダメなんだろ、あの宗教の教えだとさ。
なんで周りが銃もってるからってだけで自分も銃もつんだ?
結局身を守るのに武力は必要ってことじゃね?
周りの状況に流されて、自分も武装する様なヘタレなアホが平和説いても説得力ないんじゃ?

580 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:41:39 ID:HdmLJo3S
自分では何もしない基地外程、ボランティアをバカにするもの。

まぁ大体どんな奴がそう言う事を言っているのかは想像が付くけどな。

自分では何もしないが、他人には命を張って自分を守って貰いたい、
世論を煽って自衛隊に竹島占領をさせたいが、自らは前線へ行く気は全く無い、
そんな人達。

こう言う人間は、洋の東西を問わず誰からも信頼されない。

581 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:44:52 ID:rKt8I56E
どうしてアフガニスタンなのかな
若者がイスラム圏に見いだされるのは何故なのかなあ?

ある意味、困ってる人はあちこちいるわけで
北朝鮮行って人助けとか
自分探しとかでもいいわけでしょ
欧米やアジアにない魅力があるのかな

タリバンが言ってるだろ。援助は内政干渉だと。
どんだけ国民の為になる地道な援助だろうと、そうした介入自体が必要無いんだよ。
援助辞退が上から目線みたいなもんだ。タリバンがむかつくのはよく理解できる。

誰もができるところではない地域でのボランティア活動は立派だ。 間違いない。
無抵抗主義、 9条精神を最後までつらぬく覚悟をその団体、及び個々の会員が全員もっていて、それを実践するのは立派だろう。

だが、その主義をつらぬいた結果の当然考えうる非業の事態が起きたときに、明らかに主義に反する行動をとるようじゃあなぁ。

危ないって警告受けてたのに何も対処しなかった上に
対日感情の悪化とか無責任だよな。


9条なんて関係ねーよ、そんな政治のお話じゃないんだよ
アフガンにいる日本人全員引っ叩いても連れ戻すべきなんだよ政府は
それが自国の国民の命に責任を持つってことでしょうが
日本人を拉致するぞと脅されても続けたというところが何ともね。
アフガンは1979年にソ連が侵攻してから、
戦乱に次ぐ戦乱だから、
日本とは別世界。

582 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:49:42 ID:hghXe6wz
9条の会系、ペシャワール会代表の中村哲は9条の布教活動をしていた
「無防備で丸腰ならば襲われない」というのが彼の持論

アフガニスタンで考える―国際貢献と憲法九条 (岩波ブックレット) (単行本)
中村 哲 (著)
http://www.bk1.jp/product/02663937

こういうNGOは、住民の信頼を得る為に軍隊とは距離を置くのが常識だろ
他国も武装していないNGOいるよ

憲法9条に守られた用水路建設―ペシャワール会・現地代表 中村哲 クマのプーさん
http://www.asyura2.com/07/kenpo2/msg/285.html

ぶっちゃけ軍用道路の方が軍事的優先順位が高かっただけのように思えるのだが。

あと後半はタリバン自身から否定されちゃったね。どうすんだろ。


自己責任 ただの死体 もう報道しなくていいよ




583 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:53:28 ID:eDF2ZZ7i
最低限の自衛用武器を持ってるくらいなら全然理解出来るけど、
傭兵やら武装集団なんて雇って行ったら、そりゃもうターゲットでしょ、テロや誘拐の。

今回の伊藤さんは、もう平和的活動の真の道を行っていたと思うよ。
皆が遺体を運ぶ映像を見て、本当に悔しいというか残念に思ったよ。
もう、犯人の証言を聞くに、もうどうにもならん。本当に、理不尽極まりなかった。
伊藤さんに落ち度は無いと思う。

んじゃ逆に、傭兵団が居れば全部解決してたのか?
同じように全ての活動が上手くいき、かつ「死なずに済んだ」という、
パーフェクトな結果が待っていたのだろうか?
違うと思う。

584 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:55:09 ID:5bkBgnqZ
政府批判が一切無いのが、朝日新聞も含め、恐ろしいな。
ペシャワールへの批判と擁護しかない。

おー、怖い怖い。

585 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:55:31 ID:cHlSRlWy
武装なんてとんでもない。丸腰が一番ですよ。

ペシャワール会中村医師「丸腰だから現地の人に伝わるものがある」
http://www.news.janjan.jp/world/0806/0806048723/1.php

ペシャワールの会が語る「丸腰の強さ」
http://www.news.janjan.jp/living/0511/0511185314/1.php

中村哲医師(「ペシャワール会」)「アフガンはテロの巣窟ではない」
http://www.news.janjan.jp/world/0805/0805298282/1.php

586 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 14:59:13 ID:tJpZn/+P
机の上や国際政治の上でならともかく、
現場では9条などクソのやくにもたたない。

つうか、俺だったら、そんな危ない環境で有意な人材を失うリスクを犯しながら作業させないもの。

言葉は悪いけど、今流行の派遣社員使い捨てブラック企業とやってることは一緒。
中東とか反米とかのそれっぽい美辞麗句がくっついてるから、みんなだまされてるだけで。

もっとも伊藤氏の理想と活動は立派だったと思うけどね。
なるほどねー

自分探しに限定して考えると中東は絵になるし
布をまいた服装とかで砂漠さすらったりして
アンニュイな気分に浸れるのかも

ただし、それにかこつけて日本で9条信仰を広めて自衛隊解体だの米軍基地無くせだの無防備都市宣言をやるから信頼できないんだよ、
この手の平和主義者は。

587 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:02:20 ID:y+jB3Q57
危機意識がないと言わざるを得ない

ペシャワール会の中村代表は、時にはAK47を携帯して活動していると
自身の発言の中で述べています。

コレでしょ?誰だって我が身はかわいいって事だよw



いやさ・・・。
人が死んでるんだよ?
しかも、組織のトップの判断ミスだぜ?

もっと人の命を大切にしろよ。
もっと想像力働かせて人の心の痛みに敏感になれよ。


武装部隊に守られて活動したとしても現地住民の信頼得られない&武装部隊自体が待ち伏せの対象になるで
むしろリスクが高くなるような気がするけど。
丸腰だから大丈夫なんてのはとんでもない話なわけだが。
いずれにせよ命の保障なんてまるで無い地域だもんね。

588 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:04:38 ID:xXp9jMAC
武装してタリバンを殺せば後でどのような報復を日本が受けると思ってるんだよ
そもそも関わっちゃいかんのだよ
さっきも言ったが、もういっそ現地住民雇っちゃえよw
ソ連撤退からこっち、ほぼ内戦ばっかやってんたんだから古参兵がいる村も多いんじゃないか?w
住民の協力が得られるという前提とスパイが潜り込む確率はプライスレス。

伊藤さんのことは別に非難してないんだけどね。

589 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:07:35 ID:MnDm2Ctv
とりあえずこの中村って言う奴の言う事が中身無しの空っぽだと言うのがよくわかったw
コロコロ状況で主張変えてる奴に碌なのは居ないw

武装してる時点で平和とか語ったり自衛隊否定するなと('A`)

そう言う意味じゃ全く武装すらしてない今回の人が助かった後に
平和とか武装放棄に付いて語ったほうが余程重みがあっただろうな…

> 武装部隊に守られて活動したとしても現地住民の信頼得られない

これはNGOが一方的に言っていること。
なんせ思想のためには平気で嘘をつきますからな、この手の活動家は。


一体何の答えを求めてるんだい?
そっくりそのまま返すって、まず自分が答えてねーじゃん。答えらんないから?

だから、この件はもうどうにもならんよ。
あんたの頭じゃ、様々な現象、結果を0か1でしか評価出来ないんだろうけどさ。

どこの国の人だろうが、武装してようが非武装だろうが、外人は殺すと言ってんだから。

590 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:08:49 ID:ApegyEyU
伊藤君だって周りの人だって覚悟の上の事だ,静かに冥福を祈るだけで良い
残念とか怒るようでは最初から行かなければ良い話しだ,

591 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:12:08 ID:koZPdwmq
しかも、9条信奉者なんだから、ほっとけよ、自業自得(自己責任ではなく)

丸腰スタッフを残していた落ち度は?

だいたい非武装NGOってのは軍隊とは別の役割があるわけで、
それに「死にたくなかったら武装しろ」って言うのはちょっと違うぞ

命をかけてもやりたい仕事だったんだろ。
戦争や飢餓で苦しんでる人たちをほっとけなくなったんだろうな。

そもそも戦争が大好きな民族に平和とか教えても無駄ですよね?生まれながらにして戦争や争いが大好きなはず。アフガニスタンとかに尊き日本人が農業の指導などに行っても無駄。死にに行くようなもの…
武装集団とか言うからキチガイ平和主義に挙げ足とられるんだぜ。
村人の大半が戦争経験者だろう

592 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:16:59 ID:N+rXwStH
日本人はこういった形での死者に慣れてない。
海外に派遣されている人間が殺されるたびに、同じ議論のくり返し
日本の名誉の為に若い人を利用して危険な地に送り込むからこんな悲劇が起こる

俺はそうは想わないな、残念ながら
俺は伊藤みたく死にたくないな

中村医師の判断ミスによって、伊藤氏が死んだという側面は否定できないんだぞ。
(んで、その根底には無防備主義がある)
中村医師が免罪されるとか言うなよな。

今ペシャワール会のHP見てきたが、活動の成果報告はあったが。

 全体に08年度は、日本人ワーカーの不在で、事業の一時的縮小または停止はやむを得ない。
事は長期的視野で実施されるべきで、一時の騒乱状態が去れば、再開される。
とはいえ、日本が軍事的関与(ISAF=国際治安支援部隊に参加)せず、早く外国軍が去って平和が
戻ることを祈るばかりである。

(ペシャワール会報96号:2008年6月25日発行より)

593 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:21:13 ID:4+r7MZgn
こいつだけ異常だぜ。年が若いのはわかるが、それにしても礼儀なさ過ぎ。
中村の名誉、もしくは、9条信者の名誉
日本政府は、いくなっつってるし

ようするに無防備宣言も9条も全く役に立ちませんってペシャワール会が宣言してるんだろ?
まあ、一つの場所にあまり固執するのも良くないだろうね。
外国の土地なんだし。

現地の人に感謝・溶け込み云々て印象操作ぽいなあ
単に未開の地じゃなく紛争地域だろ。
俺が町内会長だったら異教徒の客人で色々金とか落としてくれてるから
それなりに感謝はするけどさ、そろそろ帰ってくんねえかな〜
隣町にやっかれても困るし誘拐目的で変なゲリラに襲撃されちゃたまらん。とか思いそうだけどな。

594 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:23:55 ID:54SWBKxV
【アフガン邦人死亡】「だから、武力がやっぱり必要だというのは浅過ぎる」ペシャワール会、町村官房長官の給油継続発言を批判
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219934236/-100

ここで武装や武力を肯定してる奴は9条の精神を理解していない。

>現地語にも堪能で、住民の信頼も厚く、娘の婿にという話まであったらしい。

こりゃ現地に根ざした本物のボランティアをしていたのだろう、イラク三バカとは天と地の差だね。


>>一度タリバンに解放されて引き渡されたのに、
>>反国民的組織である害務症と世界の国際テロ組織のなかで最も専門的な
>>クサメリカCIAが、ミスター伊藤を射殺して捨てた、っていう可能性は
>>ないのだろうか?

>みずから射殺しなくても、解放時に身代金として
>犯人側と合意した金額の100分の一しか実際に入れておかないようにすれば、
>相手は逆上してパンパンするだろうな
>そういう手を使ったかもよ?

まぁ、わざとそこまでやったわけじゃないかもしれないけど、
犯人たちを追う政府軍の追撃戦のなかで誤射殺されたのかもしれないね。

伊藤さんは現地人に近い服装、ひげをしていたわけだから、
日本の外務省が伊藤さんのアフガンでの写真をアフガン政府軍(アフガン
警察)にきちんと見せて「こういう容姿の日本人だから気をつけてくれ」
とちゃんと念を押したかどうかがポイント。
その点について山本副大臣の責任が問われるだろう。

595 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:28:14 ID:av9acx9h
町村ら自民党が(給油で)殺したようなものだろ。

あの国には市民がたくさん居て、
そこで骨を埋めようとした伊藤さんが
市民のひとりとして犠牲になったというだけの話だ。

596 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:28:26 ID:n4JBAAp6
丸腰スタッフを残すも落ち度もクソも、「アフガンに支援活動」しに行ってんだよ?
落ち度があればあるとも言えるし、だから何?と。

日本政府は、こんなキチガイ国家関わる必要皆無

NGOが勝手にいきたきゃいけ、死のうが生きようがどっちでもいい

もちろん、NGOのために、自衛隊の護衛なんか必要ない

自衛隊員の命が大事だ


というか伊藤さんは九条を守らなかったからやられたんじゃないのかな。

<軍隊に安全を確保された地域をうろつくNGO個人>
<危険地帯をうろつくNGO個人>

の比較危険性であって、別に個人の武装がどうとかいう話じゃない。

というか、危険地域に丸腰で乗り込んでボランティア活動することが、変に英雄視されて偶像化されると困るんだよね。

伊藤氏の理念とか行動は立派だと思うけど、それをほかの人が真似したりするのはおかしいと思う。
ましてや今回は上司の判断ミスというファクターも加わるわけだし。


勝手に行かせないのが政府の仕事なの
国民の財産・生命を守るのが政府の仕事なんだよ
行ったら自己責任という次元ではなく
絶対に行かせないぞって言わなきゃいかんのだよ

597 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:29:55 ID:av9acx9h
もし間接支援の給油じゃなく、
直接自衛隊が乗り込んでたら、現地の日本人は大量虐殺に遭ってるよ

598 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:30:14 ID:bcvJT9Ai
日本政府

自衛隊員の命が大事なので、あんな危ないところ自衛隊はいれないよ

ペシャなんとか

自衛隊がくると、NGOが活動しにくくなるので、自衛隊はくるな!


日本政府とペシャなんとかは、意見が一致してる
政治的な話になりようがない

599 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:31:56 ID:SXb/V4cw
伊藤さんという個人の問題ではなくて、
日本政府がインド洋で給油してるのが悪いんじゃないか?


600 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:34:08 ID:NvEwg2TK
日本の若者は
人から賞賛されなくとも自分の身近な人のために生きる
そういう人間であって欲しいよ

元々は人一倍純粋で正義感の強い、
それゆえに常識と道理が見えなくなったタリバンの
人たちが凶行に及んだ
こういう人たちは日本にもいた(いる)よね
このあたりのことをごまかすことなく考慮に入れたうえで
9条の問題を検討すべきじゃないかと思うんだ
中村さんの立場を考えれば責めるわけにはいかないけど
今までタリバンの暴力を容認してきたことについては
やはり反省してもらいたい

601 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:35:53 ID:m4UpgW/9
【国際】タリバン「日本人を殺害した。アフガンにいる全外国人が標的だ。(いなくなるまで)殺し続ける。」★7
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219906633/

あとこんなニュースが。

 身柄を拘束された拉致犯の2人はこれまでの調べに、反政府武装勢力タリバンと協力関係
にある「ヒズブ・イスラミ」のメンバーであると認めた。「最初から殺すつもりだった」と
供述、逃走中の拉致犯の1人が伊藤さんの頭を石で殴ったとも話しているという。捜査当局
はタリバンとの関係や犯行動機などを追及、逃走中の拉致犯3人の行方を追っている。

 中村氏は遺体と対面した際、伊藤さんの顔をなでた後、自分の右手を額にあてて約10秒間
敬礼した。対面後「とにかく申し訳ない。ご両親に申し訳ない」と述べ、悔しさをにじませた。

【国際】現地代表が伊藤さんの遺体と対面 拉致犯はタリバン系組織「最初から殺すつもりだった」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219929341/

602 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:37:34 ID:av9acx9h
>>600
日本もドンパチに参加しろってか。
伊藤さんの親も仲間も悲しみに打ちひしがれ、
それでも彼の遺志を継いでいこうと誓い合ってるのに、
門外漢の自民党ひとり憤ってる姿は滑稽だね

いつも遺族に取り入るのが異様にうまい自民党だが、
今回ばかりは失敗したようだ

603 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:39:15 ID:8NqPfDre
おれ、中村医師が9条の理想に殉じて死んだのなら特に文句言わないのね。
だけど、伊藤君は思想の押し付けによる犠牲者だから。

Organisation non gouvernementale (←英語は逆な) な
わけだから

政府は 「知りませんよ。」 って言って

それで終わりでもよい。

ただ、そうは言っても日本人であるから税金をよりどころに
救助・救出・その他の便宜供与をしているだけだ。

事件を起こしたこの非政府組織は反省するのが先だろ。

言い方かえると、傲岸不遜なワンマンオーナー率いるブラック企業の過酷方針・過酷労働の犠牲者ともいえる。
中村さんの立場を考えれば責めるわけにはいかないけど
今までタリバンの暴力を容認してきたことについてはやはり反省してもらいたい

604 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:41:29 ID:XbS+LoKc
武装してたら現地で20年近く活動なんか続けられるわけない。
危ない目には何度も遭ってるみたいだが、その都度撃ち殺してたら
現地人の怒りを買って皆殺しにされてるよ。
伊藤さんが誘拐された時、村人総出で探してたらしい葬儀にもたくさん
出席してた。今の状況では現地人が外国のNGOに関わる事はヤバイと思うのに
これを考えると本当に信頼されてたんだなと思う。

でも犯人は伊藤さんだから狙ったんじゃなくて外国人だから狙ったんでしょ。
9条とか全く関係ないんでは。武器を持ってようと狙われるし、確実に
勝てる保障も無い。
それと危機感がない、とか平和ボケとか書いてるのが多いけど
伊藤さんはわかってたよ。
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20080828-567-OYT1T00476.html

ニュース見たけど
ペシャワール会の中村という人はやはり詳しいな、現地情勢に。
それに比べてニュースに出て来るコメンテーターは腐った親米派で、
たいした事は知らない。大野とかあとNHK BSによく出て来る中東研究者の男とか女。
差ははっきりしていた。

605 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:42:07 ID:av9acx9h
>>603
むしろ武力による占領という理想の犠牲者だろ、伊藤さんは
9条がどうとか適当なこと言うなよ

606 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:45:25 ID:zwaEbMEk
そんなところに行くこと自体、それだけで、アホなんだよ。
戦場または準戦場、または、戦場以上に治安が悪化している
処に、ノコノコでかけていくことだけでアホなことに気づけ。

タリバンの資金源になってるケシ畑を潰して農作物を作ろうってんだからぶっ殺されるのも当たり前。
タリバンにとってはそれが正義なんだから
現実の世界において正義と衝突するのは悪ではなく、もう一方の正義
ペシャの信条なんてただの価値観の押し付けだよ
それが分からないやつは知性が足りない

9条とか無防備宣言ってのは手段にも関わらず言ってるうちにそっちが前面に出てきちゃって
勘違いした結果死んじゃっただけだな
現地人との軋轢を生むならば、そもそもそこに行かないという選択肢がある。

わたしは治安確保されてない地域に、単身で乗り込んでのボランティア活動には否定的。
伊藤氏は生きていたらもっと多くの果実を残せたはず。

607 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:47:13 ID:l2m5v7r9
こんなことで、自衛隊を入れろと想ってる日本人は皆無

その理由は、自衛隊員の命が危険にさらされるからであって、中村のいってる活動しにくくなるからではない

多くの国民が想ってるのは、こっち

自衛隊員の命の危険を考えろ

608 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:48:23 ID:l2m5v7r9
戦争をしてしまえば大勢の日本人が死ぬ。
これは確実だから。
レバノンに侵攻したイスラエルは拉致された二人を取り返すどころか、
生きたゲリラの捕虜とイスラエル兵の遺体の交換までする羽目になった。

609 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:50:20 ID:av9acx9h
人生の目的もなくただ生きながらえているだけの奴が
志し半ばで倒れた仲間を罵倒する…いやな国になったもんだ

610 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:53:09 ID:fvV1Jy7m
こういう甘ったれたガキは、まとめて戦場に送って鍛えた方がいいね。
危険回避能力も無いプロって、面白い生き物だな

アホとわかってても危険を感じても自分がやりたい事を貫き通したかったんじゃないの?やっぱ
5年近くもいて信頼も得てるのに未完成のまま放り出して逃げるのは、って思うんじゃないのかな。
現地にいると感覚がだんだん麻痺してきそうだし。

アフガンじゃないけど外務省の勧告が出ててフル装備の軍隊が
うろついてる場所に行った事あるけど、なんか気持ちがわかるような気がする。

タリバンがその大義のために民間人女性を公開処刑したりしていたことはおそらく事実だろう
中村氏は現地で上手く活動するためにタリバンの非道を容認したのかもしれない
それでも非武装・非暴力を貫けば大丈夫という理念は今回の悲惨な出来事で崩れたと思う

611 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:54:04 ID:fvV1Jy7m
こういう甘ったれたガキは、まとめて戦場に送って鍛えた方がいいね。
危険回避能力も無いプロって、面白い生き物だな

アホとわかってても危険を感じても自分がやりたい事を貫き通したかったんじゃないの?やっぱ
5年近くもいて信頼も得てるのに未完成のまま放り出して逃げるのは、って思うんじゃないのかな。
現地にいると感覚がだんだん麻痺してきそうだし。

アフガンじゃないけど外務省の勧告が出ててフル装備の軍隊が
うろついてる場所に行った事あるけど、なんか気持ちがわかるような気がする。

タリバンがその大義のために民間人女性を公開処刑したりしていたことはおそらく事実だろう
中村氏は現地で上手く活動するためにタリバンの非道を容認したのかもしれない
それでも非武装・非暴力を貫けば大丈夫という理念は今回の悲惨な出来事で崩れたと思う

612 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:56:29 ID:av9acx9h
フル装備の兵隊さんが何人死んでると思ってるんだよ。
自分の命を惜しむのは勝手だが、
命を懸けて行動した人間を見下すような発言は止めろ

613 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 15:59:56 ID:rZRynUkY
死ねばどうとでも自分の都合の良いように祭り上げられるからな。
死んだ英雄だけが良い英雄である。
そもそも各家庭に自動小銃のある地域に行って九条もクソも無いと思うが。
というか、身を守れない程危険な場所には行かないのが一番いいワケなんですが。
この組織って非武装を貫いてるんだよね?
それで捕まったら現地の人達の手を汚させてるんだよね。
なんかおかしくない?

9条信者のNGOをどんどん紛争地域に送り込んでやればいい、もちろん自衛隊の護衛なしで
NGOも自衛隊いらねって言うから、利益いっちするだろうし
9条信者の人減らしに役立つし、いつかは自分たちのおろかさに気づくだろ

住民にそんな崇高な理念があるわけないだろ
装備は同レベルで圧倒的に人数で勝るから追いかけただけだし
住民から慕われとか言うけど、それはこんな事件があって注目されることが分かっているから
日本人=金だよ。実際は少数の人に慕われてたぐらいでしょ
第一そんな崇められてんなら現地人が護衛ぐらい付けるよ
本当にお人好しだな。向こうの奴らは利益につながるなら何でもするぞ

非武装の理由が、なんなのかにも寄るだろ
自分が手を汚したくないからなのか、そもそも暴力行為そのものに反対なのか

暴力行為に反対なら、捕まっても誰かの手を汚させる事を良しとせず、結果が死でも受け入れるべきだろ
手を汚したくないからって言うのなら、誰かに手を汚させるのは問題無い

614 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:03:49 ID:av9acx9h
>>613
だから、きみらとは価値観が違うんだよ。
きみは水槽のなかででも飼ってもらって100まで生きろ
武装した兵隊さんに守ってもらってな

615 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:04:18 ID:z9aZOtqd
今回の件で9条の精神は無力だってことがわかりました。
30超えてもこんなことやってる人間がまともな奴なわけないだろ
普通は嫁とか、子供とか守らなきゃいけなくなってくるころだしね
伊藤さんはペシャワール協会から
月にいくらギャランティーを貰ってたんだろう??

伊藤さんだって将来結婚しなきゃいけないし、
ボランティアと言っても
ある程度のお金は貰っていたんだと思うけど・・・

自分達で身を守る手段を放棄して、他人に戦闘行為をさせてるんだから。
地元民が戦闘行為を行った責任はこの会にあるよ。

そこで国の政策の所為とかってする様ならそんなチキンは大人しく日本に居て欲しいのだが('A`)
その程度で危険な目に遭うのは人の所為にする程度の覚悟しかないなら
最初から危険な所にいってまで自己満足な行動するなってな('A`)
自分の意思で逝くなら危険なのは国の所為とかにするなと…
そもそもテロやってるキチガイを常識的な思考で枠に嵌めるのがおかしいっての。
国がなにかしてようがしてまいが、アホはアホな事するぜ。
今回のコレも外国人がアフガンから居なくなるまでヤルっていってるのだしさ。

616 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:06:30 ID:dWG42cHa
両陛下が伊藤さん両親に弔意 侍従長通じ
http://www.47news.jp/news/2008/08/post_1945.html


遊び半分で自分探しをして首と胴体が分離されたケースが
あるからそれはなんとも。

だいたい、伊藤は、外務省が警告しても数年以上あそこに滞在してたんだから
「かなり保った」ほうだろう。
もっと早く死んでてもおかしくなかった。

617 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:12:06 ID:gSm8JtJJ
伊藤みたいなハッピーな脳みそをしてる奴を見出して、そいつらに
生き甲斐と働く場所を提供しているペシャワール会も十分偉いだろ。

死んじゃったけど。
ペシャワール会は九条に寄りかかった認識の甘さ&判断ミスという事で。

銃を持ち歩かない時点で拉致してくれと言ってるような地域に、援助も糞もない。
工場、学校、企業襲撃なんて常識と思わないのかね。
デマや噂だけでも簡単に殺されるし、善人ぶる外人ほど関係者以外の人間から見たら憎しみの対象にしか見れないぞ。
特に、敗残兵からみたらな。

甘い認識の末にテロリストに誘拐される羽目になったのはどっちも同じ。

イラクのサマワみたいにまだ治安も安定してるところだから、自衛隊は入れた
アフガンに自衛隊を入れるオプションは日本にはないよ

日本政府は、危機管理という点では問題があったが、危険を恐れず国際貢献をやったという点で、中村みたいに馬鹿じゃない

だいたい、伊藤自身、ペシャワールの会員らしく「非武装で理解してもらう」
「アフガンの土になってもよい」と9条精神丸出しの平和なオツムしてた
んだから。


618 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:14:23 ID:9N9ng3Tt
日本は、アフガンに一人も派兵できない未熟な2流国家である
という認識をすべき。現地の治安が悪いのはアメリカやNATOの
せいだという無責任な意見をみかけるが、治安の回復、維持を担うべき
兵を一人も派兵できない日本にそれを言う資格はない。資格がないのだ。
アルカイダによるテロとアルカイダを擁護し、庇護し続けるタリバンが
「悪」であり「国際正義」に反するという認識があれば、日本もNATO
のように派兵するのが当然である。それを時代遅れの9条が拒んでいるなら
9条を改正すべきである。当然だ。一兵も派兵できない無責任国家にに治安
を批判する資格はない。


619 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:15:12 ID:PC4srfx1
テロリストと麻薬の温床の地アフガンで日本の論理振り回すのはおかしい
以前からそうなる可能性があり最近になりかなりの犠牲者がでている
状況判断の甘さと過信があっただけ
技術を教えるのが最大の自立支援である事を忘れたんだろう
自分でやったほうが早いと思ったのが間違いのもと
安全な地で各地から人を集め技術を教えないと大きな格差を生む
少数民族に入れ込みすぎた

620 :618:2008/08/29(金) 16:15:37 ID:9N9ng3Tt
こういうとアメリカ追随だとかいいなりだとか、9条を守るために「逃げの反米」
で反論するやからがいると思うので付け加えておくが、9条を改正するのは
アメリカのためではない。アフガン以外にもスーダン、ソマリヤなど貢献すべき
場所は多数ある。すべてに派兵しろということではない。
要は派兵するかしないか主権国家の意思として選択できのが
あたりまえなのだ。今はこの当たり前の選択すらできない。早急に9条は改正
すべき。

621 :911001:2008/08/29(金) 16:16:10 ID:0GAHD30r
     ____
   /__.))ノヽ   申し訳ない。
   .|ミ.l _  ._ i.)   初戦のストライクゾーン
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ    あれでアフガンに恐怖を感じてしまった。
  .しi   r、_) |    
    |  `ニニ' /   
   ノ `ー―i´


622 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:17:46 ID:bCW95nYx
まあ今回の事件で憲法9条だろうが非武装だろうがそんなの相手にとっちゃ関係ないってことがわかりましたね
おう、給油活動とか危ないことやめてほしいよな
族におそわれて怪我でもしたら大変だ
早くかえってきたほうがいい

次元は違うっていっても、非武装なら攻撃されないとかそういうとこでは同じじゃね?
相手に攻撃を加えようとすると、向こうだって本気で攻撃してくる。

命は大切にしないといけない。
殺すための死と、生かすための死では、プロセスの違いに価値を置きたい。

偉いのは中村であって訳わからん会じゃないぜ?
それとも所属してたからって死者の勲功すらも己の手柄扱いかね?
最悪だな('A`)
大事なのでもう一度いうぜ?偉いのは亡くなった中村であって
ペシャなんたらなんて胡散臭い団体じゃないぞ。

623 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:20:56 ID:Nz6aBJIw
うはwwww偉いのは中村なんて屑じゃねぇやwwwwww
コイツはゴミだったわwwww
まず、誘拐されたのはどの状況だったのか
おそらく、一人のときに誘拐されたんだろう?

なぜ、その村人たちと常に行動をともにしなかったのか

武装してたら助かったよ。
何故なら危機管理が違ってくる。
銃を持った男たちが現れた時点で何故止めるになるからな。
頭を下げてアクセル全快で逃げるが正しいからな。
銃を撃ってきたら、威嚇応戦して怯んだ隙に逃げるのが普通。
村の内通者も要るからルートは常日頃変え、襲撃情報、噂はちゃんと聞くじゃなきゃ死ぬよ。
給油活動そのものは安全だが、
米軍と一体になって行動するという軍事行動なわけで、
それが日本の安全にどういう影響を及ぼすかを考えると、
日本国民はもう少し分かった上で選択すべきだと思う。

624 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:20:59 ID:av9acx9h
>>622
なんで壊れたレコーダーみたくキュウジョウキュウジョウ
言ってるのかと思えば…。
9条は非武装じゃないだろ。専守防衛。

今回の事件は外国軍(日本含む)の軍事侵攻が招いた悲劇でしょ

625 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:24:00 ID:a+d08hOo
タリバンの宣言
・すべての外国人がアフガンを出るまで殺し続ける
・このNGOが住民の役に立っていたことは知っている。 だが住民に西洋文化を植え付けようとするスパイだ
・部隊を駐留していない国の援助団体でも殺害する

武装は関係ありせん。信頼も関係ありません。外国人だから殺されました><


タリバンに狙われるから武装すると説明すればいい
現地の人たちにも武装するように説得すればいい

どっかの国から正式要請されてわざわざ死にに行くのも馬鹿だろw


せっかく彼らのヒロイズムが誰かの役に立つんだから、死なせてやれば
いいじゃん。そういうやつらはね、「ギリギリ」の中じゃないと
生の充実を実感できないんだよ。

日本人からわざわざフランスの外人部隊に入った人が
書いてた本や、自力で植林しまくって森をつくりあげた教授の本を
読んで思った。
世の中には「命を削るようなギリギリのところに身をおくことでしか
生を実感できない人種」ってのがいるんだと。

もう、そういう連中は、彼らのリビドーのままにやらせてやるしかない。

626 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:26:37 ID:av9acx9h
つかな、自民党の理論なんて銃社会アメリカの理論そのものだろ。
あんなんモノひとつで身が守れると思う方がバカ。

627 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:29:06 ID:coSjlzeY
本来は安全になるまで待って、安全を確認してから全力で支援しに行くのが正常な考えだと思うんだがなぁ
日本人が活躍すれば日本の名声も上がるし政府は黙認だったんだろ
無知な若者の使命感を利用して、表向きは無関係を装う
幼稚なふるまいだろうがそうじゃなかろうが
丸腰で紛争地域行ってるやつら何言ってやがるんだ

上半身に30発、下半身に10発撃たれてるのに、
ハンドガンで助かる可能性の方が高いとか、どんだけお花畑だよw

海外では護身用に銃を持ってるのは常識。
結婚式で空砲ならすのは常識なのだからな。アホか
武装してても信用は得られると思うけどな。
自分達に向けられる物じゃないと理解してもらうまでが大変なだけで。
そしたら、もう信頼を得るどころか反感の目で見られるかと。金銭的な面もあるしね。
現地で活動する以上、絶対に安全にっていうのは無理だと思う。


628 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:32:21 ID:RsABM8RH
ペシャワールの会が語る「丸腰の強さ」
http://www.news.janjan.jp/living/0511/0511185314/1.php


丸腰じゃダメだってことが証明されました。
伊藤さんやドライバーの人は実際どうだったんだろうね。個人では銃を全く携帯してなかったのかな。
あっちは成人男子なら銃持ってて当たり前な土地柄なわけで。
つか、そういう脳みそがちょっとユル過ぎる連中を
集めたのがペシャワール会だからなw

そういう会の趣旨に賛同する、ちょっと、世界の危険さを理解してない
人々が、たくさん所属してるんだろ。
もちろん、伊藤も含めて。
まあ本当のプロってのは死なずに仕事こなす人間だからな。

武装していても武装していなくても、どっちみち襲われるような危険な場所なんだから
安全になるまで別の場所でボランティアって時間潰して、安全になってから行く・・・・・・じゃ、ダメなのか?

もしかして、危険な場所だからこそ意義がある・・・・・・とか考える、馬鹿の集まりなのか?


629 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:32:50 ID:av9acx9h
>>627
キミにはわからんだろうが、人間、メシ食ってクソし続けるために
生きてるんじゃないんだよ。
命を懸けてもやりたいことだってあるんだよ

630 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:34:00 ID:av9acx9h
>>628
5年以上アフガンに滞在して死者1人の軍隊なんてあるか?

631 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:35:50 ID:av9acx9h
銃持ってたらまっさきにテロリストに殺されるのは
戦場ジャーナリストなどの間でも常識

632 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:36:32 ID:RLAqh+53
ペシャワールってのは代表から会の設立趣意にいたるまで、もともと
「非武装ヒャッホー!」「9条サイコー!」でしたが。
もちろんながら、そういう、会の志向に賛同しない奴は入会しないわけで。

思想信条に関わらず「現地で役に立つか」が問題だろ、自分探しに来る無能が
入れるようなナンパな会じゃないってことだ。
アフガン戦争当時の中村医師は日本政府の強力なパイプになっただろ、それくらい
役に立てるかが問題だ。
NPOやNGOは政府からお金が出るんだろ?
日本人が活躍することでの日本の名声欲しさの政府と利害が一致する
アフガニスタンのNGOとイラクのNGOの違いは何?復興支援は一緒じゃないのか?

外国人てだけで、地域貢献や地元との関係無視に殺されたのは大きいな
無抵抗かどうかなんて、テロ屋には+でしかないし

形式的だろうが、一応9条は最低限人道的とかなんとかの建前を擁してる集団にしか通用しない。
危なくなってたというなら、もっと対応しておくべきだったのは間違いないな

で、結果として人命が失われる訳だ
なら、万全の準備と相応の覚悟で現地に向かうべきだろ

そもそも国内ですら、ボランティアと言うか救済を必要としている人間が居るんだ
何故わざわざ危険な海外に向かうのかが判らん

気に食わない相手に平気で銃を撃つ相手だぜ。武器持ってないのはどうだかね。
もしかして、殺したのタリバンと違うんじゃないのか?。
気に食わないから襲撃殺害してタリバンと言えばなんとかなるとな。
本当にタリバンの仕業かと思ってくるよ。
すぐに殺害する時点でおかしいし、犯行声明とかないしな。

633 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:39:42 ID:FjaWFdIL
もはや人道支援も敵対行為とみなすという事だろうからね。
食いモノは頂いてやるが俺達のシマには指一本触れるなと。

現地の大使館の足手まとい(邪魔)になるボランティアなど不要。
渡航延期やら自粛要請のされている国にまでボランティアに行くな。
ペシャワール会は貧しい人を救済すれば反政府主義者(テロリスト)が減って
国が安定するみたいな趣旨のことを発言していたが、それがそもそも間違ってる。
そんなことは現地の政府が考えたり、やることだ。
そのような政治的な目的を考えること自体がボランティア精神から外れている。

>そもそも国内ですら、ボランティアと言うか救済を必要としている人間が居るんだ
>何故わざわざ危険な海外に向かうのかが判らん
タリバンがここの活動を否定する声明を出してるな。
食糧援助以外は無用だとさ。

タリバンも言ってるぜ
外国人がどうこう言う問題じゃないから出ていけって

634 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:44:08 ID:wPwMImTJ
伊藤さんは確かに素晴らしい事をしたが、あんまり祭り上げるのはどうかと思う
この件で、日本政府批判してるのは、お門違い
いくなといったとこ勝手にいって、しかし、最後まで助けようとした
日本政府を責める必要なし
だからといって、褒める必要もなし
普通に残念だったね、で、おわり

イスラムなんかほっとけよ
日本でも困ってる人間なんかいくらでもいるんだから
日本でボランティ亜しろって
日本政府がNGOやNPOに資金援助してるから今後も無くならないだろうな
多くの支援団体や何やってるか良く分からないNPOなんかは、それで喰っていく団体だし
世の中はどろどろ腹黒いもので動いている。


とか言ってもね
三馬鹿とか言うけども大してやってたことに変わりはないと思うけどね
何かに貢献したから偉いって感覚がよくわからん
3馬鹿と彼は、現地に行ってやりたいことやってた。それだけ。
2chねらーは言いたいこといっている。それだけ。
死んだのは残念だが、現地大使館の言うこと聞かずに活動して
しまったのは落ち度と言うしかなく、自業自得と言うほか無い。
米と中の争いの中に行くのが悪い。だましてつれていったペの
おっさんも悪い。


日本の大使館は情報収拾能力が極端に低い。
我関せず。他国はNGOとも連携取り、現地でのパイプを作ってタリバンの現状を入れたりしているのに、
日本は何のパイプも持たず人的支援に対しての知識ももたず、アメリカに言われたとおり動くだけ。
役立たず。怒りのコメントも出さない!

635 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 16:59:46 ID:7qVv9GP2
>>540
マザーテレサはこんなことも言ってます

人は不合理、非論理、利己的です。
気にすることなく、人を愛しなさい。
あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にすることなく、やり遂げなさい。
善い行ないをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。
気にすることなく、し続けなさい。
あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。
気にすることなく正直で、誠実であり続けなさい。
あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう。
気にすることなく、作り続けなさい。
助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にすることなく、助け続けなさい。
あなたの中の最良のものを、世に与えなさい。
けり返されるかもしれません。
でも、気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。


マザーテレサの愛の定義は相手の為に死ねること。
無償の愛に(アガペ)辿りついた彼女だからいえることだけど、
お亡くなりになった伊藤さんもきっとそれに近い感情を、
現地の方に抱かれていたのだと思います。

ロングパスだけどごめんなさい

636 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 17:05:37 ID:dUly/aoX
伊藤さんは自己責任でアフガンいってるだろ。だから他人がどうこう言わない方がいい。
これが政府の責任というなら、政府は渡航禁止の処置をとるしかない。自由がなくなるわけだ。
それにテロリストも軍隊も紙一重。ロシア軍やアメリカ軍だって実際だって実際に言い訳しながらも一般市民大量虐殺してるぜ。

637 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 17:10:10 ID:7qVv9GP2
日本の男性が海外の人から何でチキンと言われてるか、なんとなくわかった

638 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 17:28:37 ID:HdmLJo3S
家に引き篭もって他人叩きばかりやってる連中に命の大切さが分かる訳も無いし、
武器を持たずに援助活動を続ける事がどれだけ大変な事かも分かろうはずもない。

武器を持たずに援助をすれば、現地の人達に信用される。
武器を持って援助活動をすれば、何か裏があるのではないか、
占領する意図が有るのではないかと怪しまれる。

右翼は「相手国が武器を持っているから相手の事を信用できない」と、
北朝鮮・中国に対し警戒感を露にするにもかかわらず、
武器を持たない支援を実行した人物を今度は反対の論理でバッシングしている。

件の伊藤さんをバッシングしている輩が、
武器を持っての国際貢献を推進する人物である事は明らか。
結局彼らの論理は、「自分達が武器を保有する為の茶番」に過ぎない。

今回の事件で一番困るのは政府であり、
ただでさえ油が高騰している中での給油に反発が出ているのに、
この事件によって自衛艦派遣が猛反対される事を恐れているのだろう。

そしてその考えを支持する連中により、伊藤さんはここまで蔑まれている、
何と愚劣な行為なのだろうか。

639 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 17:29:06 ID:dUly/aoX
ついでに他人事じゃなくじぶんめ含まれてること認識しれヨ

640 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 17:31:49 ID:7qVv9GP2
中村さんは医者だし、医者は聖職者だって言われてる
学校の先生もそうなんだけど、
人に施しを与える職業は聖職だって言われてる。
伊藤さんは医師ではないけど、聖職者さながらの仕事をしてる。

命も大事だけど、それより使命感の方が大きかったのかな?
日本人の思想だと人は善だけど、
話し合ってもわかりあえない人達がいる。

641 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 17:38:08 ID:7qVv9GP2
>>636
テロリストと軍隊が紙一重なんじゃなく、

テロと戦争が紙一重なんだよ。
兵士の中には戦争嫌いという人もいるから。
銃を持ち人を殺すのはやはり尋常ではないと思う。

642 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 17:41:20 ID:lwYmucjb
アフガンで芽吹いた活動成果 死亡の伊藤さん撮影の写真
http://www.asahi.com/national/update/0829/SEB200808290002.html

菜の花畑で戯れる少女、大きく育ったサツマイモを手に笑みを浮かべる少年。


643 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 17:54:20 ID:7qVv9GP2
写真から伊藤さんの優しさが伝わってきますね。
日本にとってもおしい人を失ってしまったと思います。



どんな崇高な魂でさえ、テロは踏みにじってしまう。

644 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 17:55:45 ID:7qVv9GP2
タリバンなんて現地の人もうんざりしてると思う。

645 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 17:56:00 ID:kGs6ioWs
メールには「以前予定していた8月中旬からの帰国予定はなくなりました」ともあった。現地は、旧支配勢力のタリバンが力を取り戻す中で徐々に治安が悪化。同会も日本人スタッフを順次帰国させていた。

 伊藤さんは「現在のところ帰国日程は早くて12月中旬から下旬、遅くて1月中旬ころを考えています」とつづっていた。

 高橋さんは今年初め、休暇で帰国していた伊藤さんと京都市内で会った際、「そろそろ日本に帰ってきてもいいんじゃないか」と話を向けると、にっこりと笑うだけで返事がなかったという。その姿を見て、高橋さんは伊藤さんのアフガンへの強い思い入れを感じたという。



646 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 18:05:50 ID:9PvjNGob
日本が無防備宣言をすれば伊藤さんは死ななかったろう
自衛隊が悪い!

647 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 19:53:49 ID:qr20K+ju
支援なんてしなくていいよ
余計なことするな

アフガニスタンは農業指導で覚せい剤作ってるだけだもの。凶悪強盗犯や誘拐犯に武器与えてるだけだな。
広大な灌漑農法の乱発はどうかと思うが、日本は山も雨も多いがあっちは掘り過ぎると浸透圧が狂って
しかも向こうは水銀とか重金属が混ざってる地下水も・・・

この事件、この責任者のおかげで、またNGOの存在が否定される。 ほんとに困ったもんだ。 なんで犠牲者をだすかな。
犠牲バントにもなってない。 犠牲バント トリプルプレイ ゲームセット。な感じ。
>外務省よりペシャワール会のほうが情報収集能力が高かったよなw

人ひとり殺してるペシャワールより、外務省のほうがはるかにまとも

>伊藤だけはこれをいったペシャワールが情報収拾能力高いわけない

イラクで「誘拐」された3人組の事件によって
日本くみし易しというイメージを世界、とくにアラブ系の人間に与えてしまいましたからね
あの事件で日本人が中東地域でトラブルに巻き込まれる機会が増えたのは事実です

外務省は退避勧告してなかったか? 無視しといて役立たずはないだろう
ペシャワール会はタリバンとパイプがあるんだから今回の事件で情報収集力があったのは当然。
問題はいくら情報収集できても上の人間の判断能力がなきゃ情報は何の役にも立たない。
状況が変わったにも関わらずタリバンは日本人を殺さないと盲信して人一人死なせた中村の責任は重い。

648 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:02:49 ID:JCOx3Zbf
国の恥。
まあ、危険を承知で行ってたんなら別だが、
ぺしゃわール会の危機意識がどのくらいあったかが問題だな。
責任を放棄してるからね
お前の下らん思想のおかげで、他の多くの死にたくない人間が死んでしまうこと

お前だけ死ぬなら、多いに結構だが、他人をも危険にさらす行為

幹部が何を言おうと現実に起こったことは起こったこと。
幹部とツーカーで調子良いこと言われてたからって、
幹部と現場の齟齬も見抜けず、人一人死なせたんだから
どんな言い訳も通用しないな。


ミャンマーのサイクロンに対する支援とか、四川地震に対する支援には俺は賛成。
農業支援や潅漑用水にも「支援するな!」と叫び倒してる朝鮮人は
当然、「北朝鮮への」食料支援や資金援助には猛反対だよな?

危険を危険と認知出来なければ死ぬ事も有り得る
非武装が危険な地域もあると言う事を忘れてはいけない
武器を持っていなければ攻撃されないなどと言ってる輩は、人殺しと同じ位罪が深い
救いようがない国で無意味な活動して殺されちゃ話にならんな。

649 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:05:53 ID:gWIC/MlZ
>>648
”恥”とはあんたの書き込みのことじゃないのかね。っん!


650 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:06:45 ID:l0c+kHhx
支援なんてしなくていいよ
余計なことするな
あれだけ外国人が襲われてて予測できない?
情報収集力のない日本の外務省ですら危険だから退避勧告出してたのに?


例えば、戦いであるスポーツを例に取ってみよう、バレーボールでいいや

5人が一生懸命戦ってるところで、ひとりが無防備宣言みたいに僕は何もしないなんていってるやつが
いたら、そいつを重点的に狙われて、5人も負けてしまうんだよ

その何もしない一人だけが被害会うなら結構だが、その一人のおかげで5人全員被害にあう

これが、無責任な一人のおかげで、全体に被害が及ぶ例

行くのはかまわんが、日本国籍外してから行ってくれ
同じ日本人として応援するから、国には迷惑かけないでくれ

651 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:09:14 ID:tVOTf6Dz
アフガニスタンは農業指導で覚せい剤作ってるだけだもの。凶悪強盗犯や誘拐犯に武器与えてるだけだな。
広大な灌漑農法の乱発はどうかと思うが、日本は山も雨も多いがあっちは掘り過ぎると浸透圧が狂って
しかも向こうは水銀とか重金属が混ざってる地下水も・・・

大規模ダム建設とか海水淡水化プラントの建設とか長期的な目的なしに
闇雲に井戸掘ること自体のことだよ
砂漠化進行阻止のための井戸掘りなんて胡散臭い団体しか言ってないけどね
その胡散臭い団体がアフリカで井戸掘りまくった結果どうなったか調べればわかるかもね

652 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:14:39 ID:HdmLJo3S
>>649

俺もそう思う、恥とは648の様な人物にこそ当てはまる言葉。

まぁでも648の様な人物は、これが海外派兵で自衛隊員が死んだって事であれば、
手のひらを返したように国葬だの死者に敬意を払えだのと言い始めると思う。

「だから国際貢献は軍隊で無ければならない、9条を改正しろ」って方向へ、
話を持って行く為にね。

こう言う648の様な下劣な人間は、書き込みの内容が親米右翼そのままだから、
何を考えてこう言う書き込みをしているのか直ぐに分かりますね。
そう言う人間が世界中に増えた時に、戦争が始まるのは歴史が証明済み。

653 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:14:50 ID:83I8L9dC
チームに無責任なやつが一人いると、大戦相手よりも迷惑な存在になることがある

どうしようもない国行って活動するのは勝手だけど、マスゴミが立派な活動してるなどと
褒めちぎるのが腑に落ちん。日本国内でも困っている人が大勢いるにも関わらず、
支援・救済団体が少ないし、資金に行き詰って解散する所が多いのが現状なのにな。

日本人は特別で中立な立場で行動すると現地で理解されていると洗脳されていたと思われる。
井戸掘りだろうがなんだろうが、
そもそも自分達の土地じゃないってことをまず念頭に置いておかないとな。
ペシャワール会には手を出さない状態が続いたってのがまずおかしい
単に偶然事件に遭わなかっただけでしょ?無茶苦茶言うんじゃないよ
タリバンとのあいだに非武装は襲わないなんて取り決めでもあったの?

654 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:16:41 ID:vfvnLQzB
余計な事をしてくれた。
伊藤氏が殺害されたおかげで
1年前から情報収集して、立てていた計画が台無しだ。
団体にしても個人にしても海外へは行くなよ。
日本人は余計な所に首を突っ込むから
こういう事になるんだ。
くれぐれも来年の1月から3月までの間は
情勢の悪そうな海外への渡航はやめてもらいたい。

655 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:19:25 ID:xXp9jMAC
現地でボランティアしてるのか、金儲けをしてたのか、それとも遊んでるだけなのか
そんな事は関係ないんだよ
生命の危険があるかもしれない地域へ自分の意思で行った事が重要

丸腰の日本人はどんな組織であれ
標的になっている。 一番簡単に狙えるターゲットだ。

外交官・ジャイカでない日本人は今日にでも退避しろ。
犠牲になってからでは遅い。

理不尽な相手に対して、日本人の平和的理屈が通用するはずがない
情勢悪いところに行く奴、いる奴で
どんな活動してようが結果的に事件に巻き込まれてるようじゃ
プロとはいえないだろ

656 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:20:44 ID:gWIC/MlZ
>>650
考え方が180°逆だよね。
おまえも小泉と同じだよ。
弱者はそのままクタバレか。

657 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:22:38 ID:b2U9yE4L
両親には かわいそうだけど
伊藤さんは生きがいを感じて働いていた。そして殺された。それでいいじゃん
日本にいたら
日雇い派遣しか仕事が無いような人間でも
発展途上国に行けば馬鹿でも指導者面できる
僕はボランティアをやっている立派な人間なんだ!ってか(笑)

日本人の「相手に危害を与えるつもりがないから、相手も自分に危害を与えるはずがない」って考えは、
相手に自分の価値観を押しつけているだけなんだよな。
相手の悪意をも理解してこそ、外国で活動できるのにさ・・・

この根拠のない自信はどっから来てるんだろうね
ノーガードなら攻撃されないとかいう意味不明な論理

そりゃ規律正しい兵隊同士なら非武装の民間人は狙わないだろう
でもタリバンってテロリスト風の山賊だよ?活動資金どうやって得てると思ってるの?
武力なしでアラブ社会を変えられるわけないじゃんバカだなー
農業でも技術支援程度ならまだしも「何を作るか」決めるのは
社会の自治や政治に参加するってことだ
異教徒にそれをさせたくない勢力がいるんだろ
タリバンだって地元支援者がいるから活動できるんだよ

658 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:24:31 ID:qaxfOSq1
タリバンって、ちゃんとした組織なのか?

政権を握っていた時期ならそう言えても今はどうなのよ?

・・・組系暴力団や中核派くらい程度ならまだしも、闇金業者とかそんな程度なんじゃね?

一言でくくれるけど、元締めが一つって訳でもない犯罪集団の総称?

659 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:25:54 ID:YX2T9FGq

アフガニスタンで日本の被害が少ないのは、退避勧告だされて、日本人はほとんどいないから,
被害にあいようがない
9条唱えてるからじゃないwwwwwww

今回被害に有った人は、退避勧告無視していった人



660 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:28:48 ID:CTVBfalH
>>657
そこなんだよな。
そこからいつまでたっても抜け出せないでいるから、
日本は先の大戦においては、いいこともした。
とか言っちゃうんだよな。
ホント価値観の押し付けなんだよ。

危険な地域にいって殺されたのではお粗末な話です。
アフガン以外じゃダメだったの?
自分が死んで悲しむ人がいることを考えてなかったの?

伊藤さんの活動は立派だったかもしれないが、考えは甘かったと思う。

661 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:33:51 ID:1SHGGjrO
理事長は、ボランテ屋 と言っていいだろう。
人命よりも事業の進捗を優先させた。
人間の仮面を被った鬼
短大卒でもプロになれる!アフガンへ行こう!
ペシャ丸商事
何か事が起これば国に助けてもらうしかないのは同じだと言ってるんだよ?
ああいうナルシシズムに帰結させる馬鹿は絶対反省しないよ
ある種の精神異常者
アフガンでNGOやる方が危険。
金集めるのに井戸掘りなんていうと聴こえがいいね
一見誰も損しないように聴こえるし

自衛手段は確実にまかせてやれよ
変な思想で丸腰で行くも良し
きっちり自衛手段を整えて行くも良し
同じ危険地帯に行くわけだどんな手段を使っても生き残って帰って来た椰子が正解
どれほど立派な椰子でも
死んじまったらそれでオシマイ
尊い意思を継ぐなどと綺麗事言ってる内は死人がさらに増えるだけ

662 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:37:20 ID:gWIC/MlZ
>>660
日本人の頭の中ってこの程度なのか!?
まぁ、確かに危険なところへは行ったらあかんわな。
自分の親も言ってたよ。
秋葉原の歩行者天国手も行っちゃいかんよ。
>>660さん、あそこも危ないところだよ。
ついでに念押しとこ。

663 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:38:04 ID:XEblyy+y
給油法の期限切れが近づいてる
海賊が出たり、テロにしても所属もわからないヤツに邦人が殺されたり
タイムリーすぎるんだよw

664 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:38:26 ID:zb20v1ru
相手を常に善なる者とした前提でボランティアしてる事自体が間違いだわな。
地元の人間でも外出時には銃器の携行位は当たり前の地域な筈だぞ。
九条パラノイアのせいで伊藤は死んだ
誰かが止めなければ更に犠牲者は増えるだろう
本人の責任が3割で、組織の責任が5割くらい
残りの2割の責任がテロリストかな。
わざわざ危険な土地で命掛けてまですることじゃない
親の身にもなってみろ
立場や動機が異なれば国に助けてもらう事自体は同じでも内包する意味はまるで変わる。

ペシャワール会のサイトには
「誰もが行きたがらない所に行き、誰もがやりたがらないことをする」
とあるけど、
ではなぜ誰もそこへ行きたがらないのか?という事をしっかりと考えてから
行動をして欲しいと思う

悪いのは10割テロリストだろうが、
確かに責任の話ならば2:3で組織と本人かもな。
この件で「衝撃を受けた」とか言うと、効果有りって事で
かえって日本人が狙われそうだ。
現地では二十年以上も人がサクサク殺されてるんだし。

665 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:43:55 ID:mHmGh11d
それだけ、迷惑に思ってる人が多いんだよ。
そもそも、あの高遠らあのイラク馬鹿3人組のために数億円の税金を無駄に使ったわけだからな。
これから何十年たとうが、またくり返し、くり返し批判されるさ。
公の場でちゃんとした謝罪さえしてない、高遠らついてはこれからも折に触れて批判されると思う。

山賊として生きてるんだから殺しに来るのは当たり前でしょ
何でそこにいたのかってのが一番の問題
外国の土地で穴掘りするわけだから、
誰が悪いってことは言い切れないんじゃないのかな。

ちゃんと常識に則っていればこんな事件は起こらなかった


戦時下では綺麗事なんか全く通用しないことが証明されたわけだが
世界一安全な国の戦火も全くないところで九条だの無防備だの暢気に叫んでる人達は

これをどう思ってるんだろうね。

666 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:45:06 ID:Qq25GOIR
分かったことは、アホ原理の国に突っ込んでもしかたないし、ngoの死人がでたらアホウヨに自己責任って叩かれんだからアホクサやめて撤退だろうね

667 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:46:31 ID:uTXNR254
ただ10年以上の長いペ会の中で、はじめての死者だ。
それだからどうかは別だが、少なくともこれまでは無事に
やってこれた。これをどう見るかなだな。

どんな組織にも知識人層というのはいる。
特に武装組織っていうのは政治思想を基盤としてるから、上層部は歴史や社会情勢には凄い精通してる。
戦争を知ってる老人の話を良く聞いておくべきだったな
日テレ24時間テレビなんかで流れる、綺麗な戦争の再現TVを信じてるうちはダメだ
九条があれば絶対襲われないとかいう基地外じみたことはいわないが、ある程度の効果はあると思う。

668 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:51:51 ID:rbWG5G6L
国際貢献の前に国内をなんとかしなくては説得力は半減だな
国もボランティアも
あの中村の頭の中には、国内で川原にテントを張って生活している
ホームレスの姿は映らんのだろうな。
日本の弱者は切り捨てて、ホームレスを自業自得呼ばわりして
海外援助かよ。どれだけ偽善的で悪魔なんだよ。
世間の心情的に、まだ許されてない事に気がつくべきだよ。
でもホームレスも資本家と奴隷の成れの果てだからやはり可哀相だ
伊藤さんももし、税金を何億も使って助けられてたらどうだったかな?
アフガンを支援する前に日本をなんとかしろよ。
まず自分は死なない大丈夫と思ってんだろうな
財政的に外国を助ける余裕がこの国にあるとは思えないwww

669 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:53:37 ID:8p+5Vxgg
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/080827/asi0808272332005-n1.htm
>報道官は「このNGOが住民の役に立っていたことは知っている。
だが、住民に西洋文化を植え付けようとするスパイだ」と主張。
「日本のように部隊を駐留していない国の援助団体でも、われわれは殺害する」と訴えた。

つか、中村ホントに残る気?なまじ今まで仲良しだっただけに一端こじれると逆にやばいんじゃね?

670 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:55:14 ID:B5kXhx9a
今回の事件と中村氏のタリバン擁護発言などを見て、そういう意見が出てくるのは
当然だろうな。いくらアフガン国内で活動する為に、タリバンに迎合しないといけない
とはいえ、結果として死者が出たわけだしな。

671 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:56:43 ID:/8SB/WYb
世界中が平和ていうのはありえない。それは富の流動の固定化を意味する。
支配層は永遠に君臨し、中間層は永遠に搾取され、貧困者は永遠に抜け出せない。
だから、争い=資源の奪い合いというのは絶対になくならない。
「世界に平和を!」て高らかにいう奴は実は「こっちは安定した生活と収入あんだから
争いに巻き込まないでくれる?戦争したいならそっちで勝手にやってよ!」
というアピールをしているに過ぎない。

672 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:58:44 ID:HdmLJo3S
憲法改正したい親米右翼が暴れているナ。

673 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 20:59:12 ID:ivw3mDGj
伊藤氏についても、やはり中村代表のタリバンを賛辞するなど、かなり偏った
思想の団体の元で活動していたという責任は免れないだろうな。

タリバン側曰く

「日本人を殺害した。すべての外国人がアフガンを出るまで殺し続ける」
「このNGOが住民の役に立っていたことは知っている。だが、住民に西洋文化を植え付けようとするスパイだ」
「日本のように部隊を駐留していない国の援助団体でも、われわれは殺害する」
「我々は米や小麦、食用油など食糧支援は認めるが、道路や学校、ダムなど地形や文化を変える構造物は認めない」

674 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 21:00:51 ID:h60EhLix
>「我々は米や小麦、食用油など食糧支援は認めるが、道路や学校、ダムなど地形や文化を変える構造物は認めない」

タリバンはよく分かてる、欧米がどのようにして植民地化していくかを

675 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 21:04:59 ID:gWIC/MlZ
>>663-666
この辺の人たちってネットウヨってゆうのか?
それともネットサヨってゆうのか?
どっちか分からんが思考がすごくネガティブなんだよね。
すべて自分の目先の損得だけを機軸に物事を考えていいのかよ。
「テロとの戦い」なんて言葉はこの人たちにははまるで
無意味なことなんでしょうね。別に日本政府やブッシュ政権の
肩を持つつもりはないが、かといって「足り晩」や「有るか伊田」
の勢力が強くなったらろくなことは起こらないことは明々白々。
さすればどっちに見方する心情になるか自ずと分かるはずなのに。
それとも政府がこの件をプロパガンダに使おうとしているから
面白くない? 自分はアフガンの件については政府の方がまとも
だと思うが。。。

676 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 21:05:04 ID:Qq25GOIR
アホガンに関与することねえが、ポチで付き合う自民党じゃ なんの国益かわかんねえーから民主党が自衛隊撤退してたらもっと良かったな

677 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 22:46:39 ID:Ph0qUfWO
死んでから讃えられても意味ない
野獣の檻の中に入って殺されたから悪いと云っている。

伊藤氏についても、やはり中村代表のタリバンを賛辞するなど、
まぁ、「無駄金と無駄な労力使わせやがってのはあると思うけど、あそこまでバカだと」人気者になる。

「思想が良いとか悪いとか言う次元じゃなくて、なんも考えてないから」思想自体が無い。
かなり偏った思想の団体の元で活動していたという責任は免れないだろうな。

「ホームレスが、すべて自己責任で現在の状況を招いてる。
いつでも立ち直れたハズなので、炊き出し程度の支援で充分。 」

こんな発言が世間的に受け入れられる訳がなかろう。
ホームレスの中には、精神や体に疾患を抱えてる人も多い。
そのような人たちを愚弄する発言に、耳を疑うよ。

678 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 22:53:29 ID:05JNHpSa
産経が取り上げなくても、現にこのスレでも批判されているわけだから、産経の記事は関係ないだろ。
台風来てるってのにわざわざサーフィンしに行って死ぬやついるよな
泳ぐなって看板素通りして溺れるやつとか

そういや最近、9条信者がコスタリカの名前をあまり出さなくなったね
まぁあの国は軍隊は無いけど、武装ヘリや装甲車もあるし米国に軍事的な庇護を受けてるもんなぁ
というか、小国とG8に入るような大国を同じ条件で語っても仕方ないのにな。

恵まれてたり若い世代はあまり気にしないだろうな。

貧乏だってしっかり働いて必要最低限の
生活出来るだけの稼ぎを自ら得てるなら立派なもんだと思うぞ
僅かな稼ぎでもそれを継続してやってけばなんの不安もなかろう

死んだ後で国が悪いとか役立たずとかな
控訴してみたり

タリバンとお友達で日本政府より俺らの方がアフガンマニアだし、みたいな自負の結果がこれだ
タリバンが殺したんだから誰がどう考えてもタリバンが悪いっつーの
その次に判断を誤った中村だ
ペシャワールはタリバンを糾弾すべきだと思わん?
あの親方タリバンにはだんまりだぜ
なんか言えない何かがあるの?
伊藤君よりタリバンが大事か?

糞くらえペシャワール

679 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 22:56:37 ID:AqBkrHaR
HIVで収まったが
一昔話題になったが人口爆発は
過剰な支援のせいだろ?

室町時代に現代技術をもっていって
本来死ぬはずの命を救ったところで
歪みが出るのは分かりきっている

680 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 22:59:37 ID:XYmaScIC
プロが死んでアマが生き残り
NATOも手が出せずに北部に引きこもり状態
それが今のアフガン

プロかアマかなんて関係ない。
それに、今回の伊藤氏も防衛の面では、警備もつけないというアマ以下の状態。
外務省が迷惑するからやめてくれ。
つか、出来るだけ渡航をしないで欲しいという政府の要請が
阿呆の目には入らんようだな。

中村代表「脚を撃たれて倒れて頭を打った」
拉致犯「石で頭を殴って殺した」

中村の発言は単に知らないだけなのか、それとも意図的か?

ペシャワールの会って どういうことやってんだかよくわからんけど
俺から見たら胡散臭さ全開なんだけど。
困ってる人を助けたいんだったら 日本にも山のように居るんだから
それを先にどうにかしろよ。なんなら うちの隣の引きこもりも
30近くなっても働かねーし 親だってもうちょっとで死にそうだぜ。
ほとんど難民状態。
まずは、国内を万全な状態にしてから よそに国に行ってくれ。

681 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:03:55 ID:bogi/V0X
自分探しの人ですよね?

682 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:05:59 ID:dk3MOnxJ
危険な地域にわざわざいって迷惑かけて、非国民! 自己責任 自己責任!

アフガンで誘拐の伊藤さん、遺体で発見
>4年前にイラクで拉致された若者たちの幼稚なふるまいとは次元の違う、プロの仕事ぶりだった。

これはさすがに言いすぎだろう


「ヒーロー気取りの「かっこつけ」をし,非常に危険な状況の中に自らを晒し,
結果,死んでしまったり,拉致されてしまうことなどをしてはいけない…

…例えば,ある国で援助活動をしている外国人が一人死んだ場合,その国で外国人がボランティア活動することは
危険だという風評が広がってゆく.

すると,他の国際協力団体にまで悪影響が及んでいくのだ.
すなわち,他団体も撤退や活動縮小が検討される.医療援助団体だけでなく,
教育援助・経済援助・道路建設等を行っているほかの組織まで活動に支障が生じていくのだ.
…このようなことに絶対にならないように,国際協力に関わる人々は,
絶対に自分の身を守らなければならない.
自分の身を守るのは自分のためではなく,その背景にある組織のためであり,その活動のためであり,
何よりもそれにより毎日援助を受けているアフガニスタンにいる人々のためなのだ.」
絶対に自分の身を守るってのは不可能なんだよな。

一見、正論に見えるけど厳格に解釈すると
国際協力そのものが不可能になる悲しい論理

683 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:07:30 ID:KmhveCFi
スピード違反でも飲酒運転でも事故起こせば警察消防レスキューが
よってタカって助けてくれるだろ。
 在外公館も邦人保護が主要任務の内だから当然なんだよ
そのために税金から日本での給与の2-3倍の手当て間で出して
豪邸つきで現地に住まわしてるんだ。
 大使館が仕事してないからあんなに情報錯そうするんだよ。
情報が入っても大使館員迅速な対応しなかったらしいな。
まあ 引きこもって日本語もあぶない奴は語学もできないだろうし
海外赴任する機会もないだろう。
途上国に住んでみな。現地で数年すれば誰よりも現地の安全に
ついての情報は持つようになるよ。彼らは十分安全については配慮してたはずだ。

684 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:10:36 ID:HRd0tU0i
国内問題を疎かにしちゃならんが、貧困国でのボランティア活動は安全保障に繋がるぞ。
国内は別の人にやってもらえばよかろうに。問題提起できる正義感を持った暇人集めてね。

犯人はさ、殺すべき人物を間違ってね?
外国人なら誰でも良かったとしても、
わざわざ現地民と友好関係にある人間を殺す必要は無いと思うのだけど。

ただ国益に繋がる国際貢献って、やはり治安維持を中心とした
軍事活動だろうな。それがベースにないとNGOだけの活動では
限度があるだろうな。だからこそ小規模でいいので派兵すべき。
その派兵が新たなるテロの報復を招くというのであれば
既に派兵している欧米各国やインドなどは、いまごろテロの嵐に
巻き込まれてるだろうな。例えばドイツも派兵してるがベルリンは
無事だろ?

685 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:15:06 ID:HdmLJo3S
>>679

で、大抵は君みたいな事を言っている香具師が、病気になって末期状態になると、
「死にたくない、助けて」とか言う訳なんだな。

何故だか人の死に対して冷酷な奴ほど、自分の死には敏感なんだよね。
小泉や安倍を見ていてもそれが良く分かる。

686 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:17:30 ID:ExGUBdwf
天皇皇后両陛下は、短いご静養の中で伊藤さんに弔意
コンサートも取りやめられたというのに、皇太子は娘と二人、 テディーベアミュージアムですか、そうですか。

だから関係なく、ここで批判するレスが続いてる事に目をむけろって。
認めたくないだろうけど、快く思ってない層が確実に存在するんだよ。
逆に伊藤さんが殺された事によって、伊藤さんに恩義を感じる現地住民が、タリバンの活動に何か影響を与え、
その活動を抑制してくれるだろうか。限りなく微妙だよな。
むしろたくさんのレスで指摘されているように、
タリバンの奨励するケシ畑を農産物に置き換える活動を
伊藤さんはしてたわけだから、当然殺される理由はあるわけで。

治安悪化は深まっていた。外務省は再三、最高危険度の「退避勧告」を行ってきたのである。
ボランティア活動に従事していた。同情の余地はあるが、それでも無謀かつ軽率な行動といわざるをえない。
無謀な行動をしたあげく、kyな発言に終始し、多額の税金を無責任な行動の為に使われた。

687 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:23:47 ID:ylTk2nGJ
数が多いって事はそれが世論の大勢だろうな。

多分捕まったのが都市部で、連絡が取りやすかったから。
タリバンもまだ組織の伝達がはっきりしてるだろうし怨嗟は消えてないみたいだな。
でもそれが現実だ。
消えないほど、しつこく恨まれてるって事だよ。
いっとくけど多額の税金投入されてるから。

考えるまでもなく殺される可能性はあったわけだし
そこら辺まで考えてない(甘くみてたんだろうし)プロとは言えないんじゃねえの?w
NGOは「Non Governmental Organizations」なんだから、
現地ではなるべく政治的発言をせずに中立を守って行動しようとするんだが、
日本政府に対してはAGO「Anti Governmental Organizations」になることが多々あるからね。

タリバンのメンバー自体、元農民だろ。
純然たる戦闘員ならその考えにもなるが、元々が農民なら食べられる農産物の方を喜ぶと思う。

しかし、地元の住民にしてみれば断腸の思いだろう。
客人は命がけで守るパシュトゥン人が、自分たちで殺してしまったのだから。


688 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:25:14 ID:VT+dHC38

平成の特攻隊員。

689 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:26:48 ID:16Z/MN+V
もう英雄化どころか神格化してねえか?
馬鹿馬鹿しい、イラクの3馬鹿と何も変わらんのにな

本質はそこだろ。あのペシャワール会にしても、なんか胡散臭いもの感じるから
批判に滑車をかけるかたちになってる部分はあると思う。もちろん全部のNGOが
そうであるわけがないだろうが。

外務から退避勧告の出てる国になぜ行くのかねえ???
結局 外務を煩わせ 税金を使うことになる
現地人も伊藤さんが大事ならば 移動時には常に銃で武装した村人を数人つけるくらいの用心と気配りが必要だろがよ
ペシャワールの会 舐められてんじゃねえのか?
日本人は大アマで タダで用水路作ってくれて 技術支援し 雇用もくれる
甘えるだけ甘えようぜ・・ってな具合に
そもそもイスラム教の人ってのは 貧しい人が富める人から施しを受けるのを
当然だと思っている節があり 恥だとか屈辱だとか思わず 喜捨させてやっているくらいの
横柄さと尊大さが漂っている
東アジア 特に日本的な価値観や道徳観 美的意識と相容れないんだよね・・・

690 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:29:56 ID:ipZwcNDt
伊藤さんが村人と交流してたのはわかったが
アフガン政府がスルーしてるのはどういうわけ?
コメントの一つもないのかね?

この中村代表の発言を読んでくれよ。
まさにタリバン翼賛、タリバン信者以外の

何者でもない。

「ターリバーンが大規模戦闘もなく国土の90%を支配できたのは,民衆の支持のおかげ(ペシャワール会・中村哲医師他)」
「ターリバーンは最も血生臭い匂いのしない,きれいな政権(ペシャワール会・中村哲医師)」
現地に居た専門家の情報が正しいとは限らない : 週刊オブイェクト
http://obiekt.seesaa.net/article/51349680.html

そういえば日本にはユニセフと日本ユニセフという同じような名前でユニセフが二つあってどちらもうさんくさくなってるよね?


691 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:31:38 ID:iVOSTWhd
日本にも ホームレスや不治の病の人 病気で仕事に就けない人など
問題が山積しているのに 何故に 日本からかけ離れた僻地 しかも
文化的にもたいした繋がりのないアフガンを支援しているのだろうか???

お人よしもたいがいにせい!
ま・・・・日本に迷惑かけなきゃあ 援助も寄付も自由だがな・・
日本政府に迷惑かけんなよ!!!
それほどアフガン好きで大事なら 国籍をアフガンにせいよ!
現地人となり その地に骨を埋めろよ!
日本に籍残したまま 上から目線で援助などと偉そうな態度で接するな!

日本政府も アフガンなんかに 血税を12億ドルも供出するなよ
今からでも撤回するなよ
米国の言いなりになるな!
米国の戦争に巻き込まれるなよ!
次の大統領がオバマであろうと マケインであろうと 
財政苦しいから 全面撤退を宣言しろ!
海上給油などさっさとやめてくれ!
アフガン支援じゃねえじゃねえか 海上給油はよ〜
ほとんどイラク戦争絡みの艦船に給油してるんじゃねえか!
米国はそのイラクでイランのアザデガン油田をストローで吸い上げてるんじゃねえかよ!!!
日本は いつから 盗人の片棒を担ぐようになっちまったんだぁ!!!

692 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:33:04 ID:l0c+kHhx
アフガン支援(政府系&非政府系) 全面的に中止しろ!

米国への海上給油を止めろ!!!

日本のガソリンの値段 いくらになってると思ってるんだ!!!
弱腰自民党の丸腰外交 恥晒し

693 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:34:56 ID:erlbsyuw
次の大統領はマケインだな
オバマ負ける

マケインは戦争を継続するぞ
米国も阿呆だから アルカイダと戦争ばかりしている
今 実質的にイスラム教徒を弾圧している二大国は 米国ではなく
まぎれもなく ロシアと中国なんだよ
なのにアルカイダやタリバンは 米国と闘おうとする
米国もイスラムと無用の戦争を続けている

米国 阿呆だ
財政が悪化しまくる
投資家が米国から逃げちゃうよ
一部のネオコン系業者のみがうまい汁を吸っているにすぎない

694 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:35:34 ID:AMfj/89/
インド洋で無料スタンドするほどガソリン余ってるなら
元売りどもに今の半額まで下げるように支持しろよ。
カス自民ども。

695 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:37:05 ID:16Z/MN+V
>>689
>そもそもイスラム教の人ってのは 貧しい人が富める人から施しを受けるのを
当然だと思っている節があり 恥だとか屈辱だとか思わず 喜捨させてやっているくらいの

日本に住んでる奴だって同じじゃないの?あえて日本人とは言わないけどさ。
医療・福祉関係の仕事してたら分かる。遣ってもらうことに慣れるんだよ、人間って。
自分は危険地帯に行くことはないが、税金からのサービスや給付を(タダ金)受けて当たり前みたいな
顔をしている日本人より、あのような国の人に尽くす仕事の方がやりがいありそうだ(と思うだけだ)

ましてや伊藤さんって人は「子どもたち」のことを大切にしてたらしい。
例外もあるけど、日本にいれば飢え死にや現在の医療水準で助かる病死はないのだから。
それが海外に目を向けた理由だろう。ここでも、国内でボラをやれという人が多いが…根本的に違う。

あと、イスラムの友人がいるから名誉のために言っておく。
彼はプライドも持っているし恥も知っているよ。

696 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:43:20 ID:O0gIkvR6
あんな危険な所へ行って
あの世にまで行っちまって
家族不幸にしてまでやるほどボランティアって大事なのかね?
身内を幸福に出来ん輩が、他人を幸福に出来るとは思えんけど
ましてや、真剣に考えるなら、一度撤退するって選択肢もあったろうに
死んじまったら、、元も子もないだろ

彼らがプライドをもっているなら 
なぜに長年貢献している伊藤氏を常に全力で守っていないんだ???
気ィ抜いてたんちゃあうんかー???

結果論で撤退するべきだったと言っても、死んじゃったんだから仕方ねーだろ?
村人に慕われてたことを誇りに思うけどね。
幼稚も何も死んでしまえば同じだよね

外務省情報より自分の感覚を優先したんだろうな。
恐らく、回りは見方ばかりで危機感って無かったと思うよ。

697 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:44:50 ID:Qq25GOIR
どうしょうもない国に何してもおなじ 、まあ自衛隊以上にまともだが

698 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:45:14 ID:csj9Jx8Q

人を助ける人間てのは 強い人でないといけないのに
弱い人間が弱い人助けようとしている
ゆえに悲劇が繰り返される
多くの人の助けになりたいのなら まず おのれが強くなるべき
簡単に弱い人に殺されるような弱い人が人助けなどまっとうできないと思う
事実 援助は中途半端になっちまう
NGOに入っている政府のカネってのは 米国に脅されて渋々拠出している
血税なんだろ
・・・・・・結局 なんやかやいうて 強い奴が弱い奴を苛めてんだよな
弱い奴が弱い奴を真に助けることなどできないんだよ
これ・・・原則だって

699 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:48:35 ID:pW/78tjI
準備不足で遊び半分な活動だったでしょう彼らは
丸腰で何一つ武装しないで紛争地域に行くのは安全ですか?
人助けで紛争地域にいってもテロリストは見逃してくれるんですか?
やってきたことはご立派だが、死に方としては殺されたタイの外こもりと同レベル。
馬鹿だったな。
ある程度警戒はしてなきゃ、危険地帯で暮らしてるなら。
まあ、タリバン自体は組織と言うよりも「反政府運動」みたいなものの総称だからな。
ペシャ会のスタッフは日本人だけじゃない。
アフガニスタン人だっている。
今まで犠牲となって死んだのはアフガニスタンのスタッフだ。

700 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:49:29 ID:O1YhO9XV
この板でこの題材?

本人の意志や覚悟がしっかりしていたから、結果はしょうがない・・と思う。
殺した連中の意志は、別だし・・

701 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:50:57 ID:hkiTTu1Z
9条堅持を喜んでいる奴ってのは・・・

竹島占拠している韓国
尖閣狙っている中国・台湾
北方領土占領している露助
戦後63年間言いなりになってくれて西太平洋と東アジアの要として利用している米国

平和憲法だのなんだのと言うても 米国の核の傘なくしては
我が国の独立はないじゃん
米国はこの国を手放さんよ
みすみす西太平洋を露助と中国に奪われるような真似はしないって(笑)
すなわち 日本は もちっと 大きく出ても 米国は言うこと聞くんだよ
日本の指導者は世間知らずの人間知らず 国際オンチすぎるんだよ
日本は大アマなんだよ
米国からカネとってもいいくらいなのに
何千億円も駐留費出し
米軍に基地を置かして
米国債をドルで買いまくっている
お人よしもいい加減にしてくれよ
アメ公に日本車売りつける代償にしては大きすぎやしないかっつーの

702 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:51:54 ID:Qq25GOIR
9条を

703 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:53:06 ID:GRU4Z8ms
日本人だって世界の中で生きている以上
他国の人間同様紛争の犠牲となって死ぬことだってある。
犠牲を最低限に抑える努力はすべきだが
犠牲を出さない前提で自衛隊を派遣すること自体が間違っている。

704 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:53:13 ID:HdmLJo3S
>>701

お前って何度も投稿しては、自衛隊派兵が潰れるのを阻止しようとしてるよな。
政府系の人間だって事分かり易過ぎw


705 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:54:14 ID:Qq25GOIR
9条をかえても何もてきなのに、インチきをいうな

706 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:54:41 ID:O1YhO9XV
いつも思うんだよ。
宇宙人が地球を攻めてきたら・・・
国家間のいざこざは無くなるってね。

707 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:56:53 ID:Qq25GOIR
じこまんぞくのくをぽうないせち!ひすこみんそきわりうくの

708 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:57:14 ID:qGwiUEOa
数年前のウヨなら自己責任の一言で片付けてた

ところで伊藤さんてこういう系の人としては異色な感じする
純粋なボランティア精神から正義とやらに暴走してしまったのではないか
そうなると仲間からもどうおもわれるのかな、ちょっと疎ましくなったりして
DQNだろうが崇高な人だろうが、
殺す側はそんな事考えてくれないわけで。

その会とやらが現地の事情に詳しくないんじゃないのか?
当然、本人の危機意識ってのは大事だが
会が現地事情知らずに放置してたなら、おかしくないか?
会とやらが、殺したようなもんだろ

危険な地域何だから起こるべくして起こった事

会のおっさんにしても、だから武器が必要が浅いとか
そんな事言うから彼の死が無駄に見えてくる
まぁ、何もしない政府にも問題あるけどね

709 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:59:36 ID:PPEZPKpt
アフガンに行く奴が馬鹿なだけ

710 :名無しさん@3周年:2008/08/29(金) 23:59:47 ID:Pp3rxHdb
でも、そういう人って確かにいますよ

海外の貧しい子供たちは可哀想、協力をお願いします、
国内で飢え死にした貧しい老人は自己責任、そんなのは死ねばいい、ってマジでいう人がいてびっくりした

711 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:00:04 ID:sAET8Gx3
>>708
単純に自分の国の為に無償で働いてくれる人間を殺す馬鹿が存在すること自体を
想定できてなかったんだろ、その会とやらは。

原理主義者はもっと思考がおかしいんだよ。
あいつら何しても許されると思ってるってことを周知させんといかんな。

712 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:02:31 ID:MHrR4v/S
話せば解るという幻想は捨てるべきだ。

9条を残すのはいいけどきちんと日本人を
守るすべを持つべき。

9条は日本だけで通用する。
9条の会はそこを認識すべきだ。
伊藤さんの貴重な命を粗末にして
犠牲者を増やすべきではない。

713 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:07:18 ID:RjpfgU6e
>>696
この度亡くなられた伊藤氏にまず冥福を祈ります。

身内を不幸にしてまで,行なうボランティアは如何なものか?と言うことですが,
ご本人も戦闘地域での活動になることは分かっており,
それでも尚,農業指導にて,戦争による荒廃した現地の状況を打開し,
長く貧困に陥ったアフガン国民を自活させようと使命感をもって,
本当に身を賭して活動されてたと思います。
自らの「生」をそのような危険な状況のなかで確たる目的の為に使い,
残念ながらこの度「死」に到ってしまったのは
我々からすれば「不幸」と思われるかもしれませんが,ご本人にとっては結果的に志なかばになってしまったのですが,
恐らく「本望」だった部分もあり,決して「不幸」といえないのでわ。

714 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:12:09 ID:exKauahE
偽善者は死んだらいいよ
中村会長は拉致された時に何故出張先から急遽
戻らなかったのだろう?

長期すると楽観視したのか?油断か?

村人を通じて拉致犯とのパイプもあったことだろう。

715 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:18:46 ID:sfZvWCda
まぁ募金で飲み食いしてるのは本当のボランティアとは言えんな。
物見遊山気分で行っても、崇高な理想の実現から行っても、結局殺されたら一緒なんだよ。
タリバンは単純に国力になる農業支援とか嫌だったんだろうな
宗教の束縛が強すぎるんだと思う。日本人て宗教から自由だからその対局にあるし、理解できないのは当然。
イスラム教徒でないものは人でないから殺してもいいんだよ。

原理主義的イスラム教徒に外国人を殺すなと言うのは、
俺らに蚊などの害虫を殺すなと言うのと同じこと。

イスラムが生まれ支持されてきたのが、中東をはじめとする過酷な砂漠の国だってのを忘れてはいけない。
戒律を厳しくして、ルールを厳格に守らないと命が危ないような国だった、ってのをね。

ぬるい自然環境の地域では、自然と宗教もぬるくなる。
日本もそうだし、赤道直下の土着宗教だってな。

716 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:20:51 ID:supsItt2
弱いタリバンが主張するにはテロるしかない。
アフガンへ渡れば犠牲が出るのは仕方ないとして
問題は日本側に安全を守る意思があったかだね。
http://www.magazine9.jp/interv/tetsu/tetsu.php
NGOの安全基準は憲法9条。
要約すれば憲法9条があれば、世界中どこへ行っても安全という認識。
たぶん、まだまだ死人は出るよ。

717 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:22:29 ID:M9IHRw3Z
中世の頃から宗教戦争ほど理不尽に血を流している戦争はないんだよ・・・

日本みたいに八百万(やおよろず)の神、すべてのものに神が宿っているみたいな宗教観は
逆に彼らには理解できないだろうね
あの戦前の日本人だって本気で天皇を神だと信じていたわけじゃないし。
他宗教にも「人は人、自分は自分」で寛容だし、
ちゃらんぽらんだからと言って決して無神論者というわけでもないしね
日本に生まれてつくづく良かったと思うよ

718 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:24:23 ID:BV6Ea2FU
ううむ、イスラム教の原理ってそうだったのか。
なんつーか、イスラム教信仰しないと幸せに
なれないよ、程度にしておけばいいのに、
イスラム教徒以外は人間にあらず、って・・・
しかも蛮族など無視しろ、じゃなくて殺してしまえって極端すぎ。
オウム真理教がポアするとか言ってたのとおなじだな。

2000年以上前に誕生したオウム真理教の成れの果てみたいなもんか。
少し理解できた気がする、理解したくないけど。

719 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:30:46 ID:sfZvWCda
他人の土地だ
理由はどうあれ
殺されても仕方あるまい

伊藤より情勢と対日感情の変化を読まないで伊藤を放置したバカNGOの連中が日本の恥
テレビも必死に殺害はないって宣伝しまくってたけど結果はコレだよね。
伊藤達に積極的に協力した地元の部落民から何家族か見せしめで殺されて消えていくんだろ
現地の人らにも信頼があったからこそタリバンには目障りだったんだろ?
タリバンに言わせれば、村の役に立っているこの手のNGOですら、
西洋文化を植えつけるためのスパイらしい。(某紙)

アフガンの人々の信頼を得てた故の油断だよなぁ
タリバン甘く見過ぎちゃったな

NGOは憲法9条があるから日本人だけは殺されないと本気で思っていた。
http://www.magazine9.jp/interv/tetsu/tetsu.php
NGOが伊藤を殺したようなもん。
国際情勢無視して9条万能みたいな考えを持つ人が増えてしまったのも
すべて日本の教育に問題がある。
NGOだけが悪いわけじゃないよ。

720 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:34:42 ID:Ty8BtazD
イスラム原理主義が先鋭化するのは近代以降ね。
中世カトリックなんかも異端殺しまくりだったし。
現在のユダヤ教の非寛容さは言わずもがな。
イスラムが悪いとかタリバンが悪いとか批判したって仕方がないしな。
批判すれば解決する問題じゃないからね。
日本政府が危険を勧告した時点で、日本に戻っていれば死なずにすんだ。
問題は、日本側の安全に対する意識だわな。

721 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:36:20 ID:UUiRJ9+M
基本的にいくら現地の人と信頼関係を作ろうと、
タリバンと信頼関係を作っているわけでないから、
タリバンの目につけば襲撃される。
やはり、アフガニスタンにいくということは
誰であろうと死を覚悟しなければならないでしょう。

722 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:38:48 ID:H9XD9jv8
タリバンの身になって考えろよ
自分達の土地を他国の人間に勝手に荒らされて良い気分かってことだよ
例えそれが良い行いでもいい気にはしないだろ
テロが起こる原因はそこなんだよ
なぜそこを無視するんだ
お互いに出しゃばりさえしなければ平和なのに

この手の一神教は信者でなければ人であらずだぞ
結婚だって非信者とは出来ないし
キリスト教だって根本は同じ

日本人みたいにゆる〜い宗教観の民族のほうが例外

723 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:45:35 ID:NadFG1bc
まあ、人一人亡くなってるから軽率なことは言えんが、少なくとも所属NGOにはあんまり感情移入できないのは俺だけかな?
なんでこんなに、中東の国に魅せられる人がいるのだろうか?
ボランティアをやりたいのなら、国内でやれば少なくとも殺されることはないのに
(農業でも、福祉でも地方で手の足りない所は沢山あるはず)。
キリスト教だって、汝の隣人を愛せよ、ただし異教徒は悪魔であり隣人ではない、だからね。

自分たちだけは安全と日本政府の勧告も無視して、アフガンに留まった。
国際情勢を冷静に判断できていれば勧告の時点で帰国し、誰も死なずにすんだ。
結局のところ、テロやって外国人殺して国内混乱させて
自分たちタリバンが再び政権につきたいっていう権力欲に尽きると思うよ

宗教的善悪なんて崇高なところで動いてないよ
ケシ栽培して薬物で荒稼ぎして力蓄えようなんて考えてる連中は
今回は事情がちがうだろうが、中村さんは自らの注意不足を自省してるな。
やはりこういう仕事は危険と隣り合わせ、周囲の動向、人々の思惑には敏感でないと。
外国のNGOのメンバー4人がつい最近殺されたことを警鐘とすべきだった。

724 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:49:20 ID:9fFN/qej
大目に見ても、30歳越えて九条教を信仰してるのは本人の脳味噌に欠陥があるせいだ。

退避勧告に従わなかった事自体は彼の活動への評価に対して何ら影響を与えない。
退避勧告に従う=正しい、従わない=間違ってるという単純な認識は是正されるべき。
問題は危険性の認識と安全確保の為の対策であって無論この点に付いては批判と改善が為されるべき。

短大卒で日本で職がなかった末の海外放浪なんだから察してやれよ。

海の向こうの外人を助ける前に
目の前で困ってる日本人を助けるって思考回路はないの?

こういう偽善者は本当にいなくなってほしい

725 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:52:13 ID:VTEHhz1Y
イスラム教徒とは関わるなってことか。人道支援なんてやめちまえよ。
殺されたら意味が無いだろう。
そりゃ国内でボランティアやっててもアホ扱いされるだけだし、アフガンなら
かっこいいって言われるかもしれないからな。

ゆえに、勧告に従わなかったNGOは批判されなければならない。
死人が出てから、やっと現実を直視して帰国するなんて馬鹿げてる。
死人が出てからじゃ遅いだろ。
まあ、憲法9条があるから日本の外でも日本人だけは安全という
教育をしてきたのは日本政府だから、NGOだけではなく日本政府にも責任はあるがな。

726 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 00:56:13 ID:9fFN/qej
別に、プロの仕事ぶりだろうと何だろうと、タリバンにしてみれば
「アメリカと一緒にタリバン政権をぶち壊しやがった日本人の一匹」
でしかないんだから、殺されるのはしょうがないと思うが。

同情できないわなw
こうなるかもしれないことは十分分かっているのに、

何の技術も持たず言葉も話せず、現地の運転免許も取ってない
家も探さず地理も学んでないような奴は顔を洗って出直して来い

というようなことがホームページに書いてあった。


人の命はバックパッカーや自分探しの旅じゃ救えないということ

727 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:00:20 ID:b5FLSM9a
アフガンやイラクが平和になりますように

728 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:00:37 ID:Y3Th4d5Z
日本は西側で、つい最近イスラムとの間に大きな壁を作ったばかり。
狙われる要素は十分あると思う。
日本が攻め込んでない、アフリカとか東南アジアとか、そういうところ
ならまだ良かったんだろうが、なにせタリバンを壊滅させたメンバー諸国の
一味に日本が入ってる場所にわざわざノコノコ出かけていくのは、そりゃ
リスク高いわ。

日本が占領されたら、ヤクザもそういうだろうよ。伊藤さんは荒らしてたわけじゃないだろうが、バカめ。
それをキチガイ人殺し利権ゴロツキの気持ちになれだと?タリバン政権下のアフガンを知ってて吐かしてんだろうな?


キリスト教を金儲けの道具に使ってる不遜・南鮮人が
医療ボランティアと称して布教活動にでかけ、23人捕まったよね。

タリバンにしてみればどの団体も同じように見えるんじゃない?

『治療、食料支援、環境設備、その行為自体は「役にたつ」けど、
 必ず異文化や異教が入ってきて我々の地を汚す、もう我慢ならない外人は皆出て行け!』

・・・って事かな?

729 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:02:19 ID:9GMBFXzK
だって、ある意味正しいじゃん。
いきなり宣戦布告して、爆弾の雨降らした連中と、その仲間なんだぞ、俺らは。

日本人はどうも、自分らが「アメリカと一緒に」アフガニスタンを制圧
したという自覚がないようだが。
奴らにしてみればキッパリ敵だぞ。

730 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:04:28 ID:cCZ9z8ZB
http://www2.imgup.org/iup678020.jpg
2005年の伊藤さん手記

731 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:07:50 ID:hG4OsKSX
退避勧告出てる地域にあえて自らの判断で行った。
精神が未熟というか、好奇心だけで、危険なのを知ってて飛び込んで、拉致、命乞い、果ては殺される。

わが身可愛さに帰国なんてできない崇高な意思を持ってるNGOは政府の勧告は無視して伊藤を殺し、
死人が出てから日本に帰国してる。
崇高な意思なんてないよ、安全に対する意識が低かっただけ。
自分たちは安全だって発言してるNGOは危険。また死人を出しかねない。


タリバンにしてみれば、ボコってから仲良くしましょうね、といわれても仲良くできるわけがない

もちろん伊藤がアフガニスタンになにかしたわけではないが、伊藤の所属する日本という
国家が運の悪いことに、米国の同盟国で、そしてアフガニスタン戦争のときに、アメリカを
真っ先に支持してしまってるからな。はっきり言って、当地に行けば日本人はマトをかけられる危険性はかなりあった。

732 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:09:07 ID:hG4OsKSX
宗教を理由に殺した他教徒の人間の数だけなら、キリスト教がぶっちぎる。
ユダヤ教も信者以外は人間と認めてない。
一神教系の宗教に傾倒しすぎると(原理主義等)、他宗教を信じるものは、敵もしくは人間外の認識になりやすい。
(指導者にすると敵がいたほうが誘導しやすい側面もある)

あとまぁ、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教はもともと兄弟みたいな宗教なんだよなぁ・・・

733 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:12:24 ID:hG4OsKSX
ちょっと考えれば九条教の教義がどれだけ危うくて危険な物かはわかる筈だ。
30歳も越えれば分からなくちゃいけない。自分の頭で考えられないのは本人の責任だよ。
9条原理主義者はアメリカのイラク戦争のせいだ、と言うのだよ。
アメリカ人以外の外国人が殺されても関係なし。
1979年のソ連によるアフガン侵攻も北朝鮮の核実験もアメリカの責任と言うだろう。

734 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:14:28 ID:hG4OsKSX
タリバンはそこまでまっとうな組織じゃない。

国が平らかになると、居場所が無くなるっていうのとケシ業者が他作物に転作するのを防ぎたかっただけ。

水源とか農業とかは、タリバンの言うような「悪しき西洋文明」の導入とは少し違っていると思われる。

外貨を稼ぐと言うよりは自給自足してその土地で暮らしていく感じに近い。

商品作物もあるだろうけど、一大輸出産品にはならないだろう。

普通途上国なんかでは農業技術を根付かせるだけでなく買ってあげる事まで要求されるようになってきたが、
それこそ西洋の悪しき文化の導入に繋がる最たるものだろう。

まあタリバンも芥子栽培して外貨を稼いで武器産業とか肥らせて、結局自国の荒廃を加速させて、
自文化破壊してるだけなんだろうけど。

735 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:16:57 ID:k+V8I4V2
自分らの政府をズタズタにされたタリバンにしてみれば、プロかアマかなんて関係ないだろw
自分探し(笑)で首チョンパされた男もいたな。

9条改正しろとはいわないが、せめて日本の外に出て活動する人たちは
日本国内の9条絶対主義を持って海外へ行ってはいけない。
9条があるから、自分たちだけは絶対撃たれない、だから勧告も無視する。
9条があっても、撃たれるときは撃たれるんだから、退避勧告が出されたら
速やかに退避するべきなんだよ。

736 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:19:56 ID:WIHtfe4D
征服戦争起こした国、いわば自分らが加害者になってる国に対して、
非武装で出かける気が知れない。

アメリカ兵やカナダ兵だって、重武装で銃で威嚇しながらようやく統治してるような
状況なのに。あれだけアメリカをバックアップして、「日本はアフガニスタン相手に戦争してない」という理屈は通用しないだろ。

737 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:21:30 ID:WIHtfe4D
NGO団体の恣意的解釈とはいえ、NGO団体は憲法9条があるから
自分たちは絶対攻撃されないと信じていた。
自分たちは絶対安全だから、退避勧告も無視する。
憲法9条は改正しなくてもいいが、せめて国外で活動する人たちが9条絶対主義だと困る。
なぜ、日本のNGOが、こうも安全意識が低くなってしまったのか原因を突き止め改善しなければ
まだまだ死人は出る。

738 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:26:06 ID:Yls8+QM9
他国のアフガンのことばかり首突っ込んで
日本が大変なことになっても
後進国でいいことしてるのに酔い痴れ続けていることに対する
天罰ですよ

アメリカ人が武装解除してそこらを観光旅行しても大丈夫なほど、
アフガニスタンがアメリカに完全制覇されて子羊のように大人しく屈服してから、
こういうことはやるべき。

まだ、牙を磨いてテロりまくる根性があるうちはやってはいけない。
日本人は、降伏後は自分らが米国に速やかに屈したせいか、他国も自分らと
同じぐらいすぐに勝者になびくとカンチガイする悪いフシがある。

もちろん伊藤さんの心意気は素晴らしいが、
彼を救うためにどれくらいの人が動員され金が費やされ、
どれだけの人に迷惑をかけ、悲しませたんだろうかと考えると複雑な心境だ。
立派な人だとは思うが、他の人に見習って欲しくはないし
むしろこれを機に治安の特に悪い地域でのNGO活動は自粛する流れが出来て欲しいとさえ思う。

739 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:26:12 ID:B6AYtEXC
>アメリカ兵やカナダ兵だって、重武装で銃で威嚇しながら
>ようやく統治してるような状況なのに。

こいつらが重武装で現地人を殺しまくるから、
伊藤さんみたいな善意の人まで狙われるんな…

自衛隊派遣の言い訳に伊藤さんの死を持ち出した
町村はゲスだな

740 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:28:23 ID:zsDjX6Fc
ペシャワール会代表の中村哲は九条の布教活動をしていたよ。
無防備で丸腰ならば襲われない、というのが彼の持論だった。

アフガニスタンで考える―国際貢献と憲法九条 (岩波ブックレット) (単行本)
中村 哲 (著)
http://www.bk1.jp/product/02663937

ペシャワール会代表のインタビュー


>>武器など絶対に使用しないで、平和を具現化する。それが具体的な形として存在しているのが
日本という国の平和憲法、9条ですよ。
>>それを、現地の人たちも分かってくれているんです。
>>だから、政府側も反政府側も、タリバンだって我々には手を出さない。むしろ、守ってくれているんです。
>>9条があるから、海外ではこれまで絶対に銃を撃たなかった日本。それが、ほんとうの日本の強味なんですよ。
http://www.magazine9.jp/interv/tetsu/tetsu.php

741 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:29:19 ID:B6AYtEXC
あとさ、伊藤さんは現地が危険なことぐらい
他人から指摘しなくても承知してたよ。

それを「ざまあ見ろ」と言わんばかりに
喜んでるやつらって何様?見てて気分悪い。

742 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:33:32 ID:B6AYtEXC
米ポチの日本といかに同一視されないかが
ペシャワール会の活動課題だったことは確かだろうね。

それには武装せず敵意を示さない方法しかなかった。
いくら善意でも武装してたら占領軍にしか見えないし。

はじめから困難な仕事だったことは事実だった。
それを失敗したからって鬼の首取ったみたいに…。

743 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:34:16 ID:e4PCKP4H
裕福な国から来た人間が楽しそうに生活しているのを見ると、
現地の子供達はそっちに憧れ、親や自国の文化を馬鹿にするようになるだろ。
そういうのが嫌な人もいるんだろうよ。

なんにせよ、アフガン戦争で、対日感情が極度に悪化してる国に素手で行くのはあまりゾッとしない話だ。
多国籍軍に対する鬱屈した恨みを自分の身、一身にうけることになりかねん。

まあ、死に方の美醜が重視される日本社会では目立つ死に方は、できるだけしないようにした方がいいな

何であれ、どうであれ、危機管理のできないNGOは、さっさと撤退しろ。

ペシャワル会の実績は認めるが、日本の九条宗教の売国プロ市民まで使って金集めしたせいで、

地道に活動している団体は大迷惑。

他国の貧困を見過ごせず、政治に拘わりたいサマリタンは覚悟するべき。

暗黒大陸といわれたアフリカの密林に宣教師たちが入っていったころと何も変わっていない。

9条の会系団体「ペシャワール会」って信者1万以上居て現地活動は十数人

ほとんどの信者は日本で活動、中村医師は講演等でよくこんな発言する

「タリバンは善良だ、テロリストではない」 「作業中の我々の横で他国の兵隊が攻撃されるが、我々は無防備だから無傷だ」

こんなカルトに洗脳された若者は・・悲惨
こんなカルト教は要らない

744 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:36:39 ID:spYdQ3hj
ペルシャワール会も伊藤さんも9条の精神がどうちゃらと抜かしてたようだが、
そもそも無抵抗になる前に、自分らを間接的にではあるがぶん殴った奴を、
今は無抵抗になったから許してくれ、ってのは無理だろ。

伊藤さんはアフガニスタンに何も悪いことした覚えはないだろうけど、
彼の出自である国家、すなわち日本は一応、タリバン政権を叩き壊したグループの
仲間だから。タリバンにしてみれば伊藤さん本人が9条の精神をどうのこうのと
行ったところで、まったく容赦するわけがないと思うんだ。当然ながら。

最初から無抵抗ならともかく、伊藤さんではないけど、日本が先に加害しちゃってる
以上、いまさら9条ですよ、と言ってもタリバンにはそりゃ通用しないだろ。

745 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:41:51 ID:ADHYy15y
タリバンは前から「アメリカとそれに加担した連中、いつか必ずぶっ殺してやる」
宣言して散らばってたから、どうにもならんだろ。

アメリカの保護国となって繁栄しちゃったから、
チベットやチェチェンやアフガンのような支配される悲惨さを味わっていない
日本人の想像の限界なんだと思うが。
アフガンは四月辺りから急速に悪化してるらしい。
世界的な穀物の暴騰のあおりで、食糧事情が急速に悪化してるのが原因だそうだ。
人間腹が減るとロクな事をしないってのは万国共通だな

っていうか今回の事件は、アフガンみたいな地域によって政府の統制の及びにくい
ところで貧農を支配してケシ栽培させて資金源にしてる武装組織やテロ組織がいて、
一方でそうした貧農に高効率な農業技術と灌漑などインフラ設備を与え、ケシ畑を
なくしてしまおうという活動のために来た人間が伊藤さんだったわけだ。

彼がどんなに立派で地元の人々のためになる活動をしていても、地域を実効的に
支配下に置く武装組織やテロ組織なんかからみれば、貧農が減ってインフラが整って
自分達のケシ畑が減ってしまえば収入が減るから、そうした活動自体無い方がいい。
貧農は貧農のままであってこそ、選択肢が無いから食うためにテロ組織の片棒を
担ぐしかないわけで、この現状を維持することがテロ組織には重要なポイントになる。
だから見せしめのためもあって伊藤さんを拉致して殺害したんだろ。
ちゃんと目的があってやった事。

746 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:46:25 ID:9GMBFXzK
フレデリックフォーサイスの作品で国際支援に行った若者が現地テロリストに惨殺される話あったよな。
最新作のアフガンはまだ読んでないけど。
短大卒の伊藤ちゃんはフォーサイス読んだかな

そこまで厳密に審査して伊藤さんを選んだかどうかは怪しい
最近は伊藤さんがいた辺りで外国人ならなんでも襲う事件が多発してたらしいし
NGOの支援は、どれもテロ撲滅に繋がるから、外人は誰でも敵なんだろうなと思う
外国人である以上イスラム圏内にとどまることは、本人だけでなく その周囲のイスラム教徒まで危険に晒すことになる

日本にとっては戦争はもう終わってアフガニスタンは完全降伏したつもりなのかもしれないが、
まだアメリカ軍が結婚式場や教会を爆撃しなきゃいけないほど、民衆の中にはNATOどもが
出て行くまで殺し合いを全力続行するつもりの連中がいるからな。


結局、まだ、戦争は終わってないんだよ。
とくに、負けたアフガニスタン人にとっては。

747 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:48:03 ID:9GMBFXzK
しかし、退避勧告があったにも関わらず、それには従わず、誘拐されると、日本政府がでてきて対応することになる。
恐らく今回も数千万は使っただろう。
すなわち、それは税金を使っているという事だ。
退避勧告を無視したのだから、たとえ彼や彼の属するNGO団体の考えや行いが崇高なものであったとしても、
日本政府にバックアップする義務はないし、日本国民の血税を投入してよいなんて事にはならない。

退避勧告を無視した時点で、どんなに崇高な考えや行為も、エゴでしかないのではないか?
この日本政府の出費は彼の属するNGO団体の責任で清算すべきでしょう。

748 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:52:02 ID:bNJ21zRD
ペルシャワールと伊藤が9条の精神とやらを呼びかけたとしても、
その前に日本がアフガニスタンに戦争しかけちゃってるからな。

9条を信じてる奴は、これを教訓にしろ。
同じように、日本が一度どこかと間接的にでも戦争になった場合、
お前らがいくら「9条」と叫んでも「てめぇらの国は俺んとこ攻めただろうが、
ナニがいまさら無抵抗じゃ!」と言ってなりふりかまわずぶっ殺される
可能性の方が圧倒的に高い。

芥子の一大生産地で「芥子畑を潰して、芋畑を作ろう」なんて活動してれば、一番に狙われるって
パチンコ屋の中で「ギャンブルは辞めて、まじめに働きましょう!」って大声で叫んでるのと同じ
芥子で儲けてる連中と真っ正面から喧嘩売ってんだ、そりゃ、いつかは殺される,
それが日本人であろうが、アメリカ人であろうが、現地人であろうが一緒だ
この人が所属してた組織は、これから現地人を雇って活動を続けるらしいが、
麻薬で儲ける人間が居る限り、殺される対象がちょっぴり変わるだけ
芥子ってのは恐ろしく生命力の強い植物だから、育てるのも簡単だし、芋なんぞよりも言い値で取引できる

749 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:54:03 ID:CRpPwzYD
タリバン以上に日本人の感覚の方がおかしいだろw
アメリカの同盟国だぞ、俺らw
当然、アメリカと敵対した奴らからすれば、敵だっての。

ペルシャワール会とやらは9条の精神を重んじるらしいが、
アメリカと組んだときに、もう無抵抗、なんてのは意味をなさなく
なってんだよ。
なにせ、俺らのボスが、そこらで戦争しちゃってるんだからな。

日本に直接加害の感情がなくとも、アメリカに潰された国にとって見れば
「アメリカシンパその1」だ。

俺は、アメリカによる全土掌握が済み、完全にアフガニスタンがアメリカの
手に落ちるまでは、日本人は危険だから、近寄らないほうがいいと思う。
まだアメリカ軍相手にテロ行為する元気がある奴らがたくさんいる間は危険だ。

750 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 01:59:53 ID:KH86cu38
貴様みたいな脳たりんが、いっちょまえに平和を語るなって事さ
日本と、当事国と世界に迷惑なだけだがラ、愚行は止めろよw 身代金は自前な はは

まあ、今回の件で問題なのは伊藤じゃなくて、今まで散々タリバンを擁護してきた中村哲の
ペシャワール会の人間がタリバンに殺された事なんだけど。
銃持ったDQNが徒党組んで4駆で殺す奴捜して遊んでるとこで日本人なら平気も糞もないんだけど
キモい左翼NGOのヒゲはやした奴等は大丈夫って自信もって短大卒の伊藤をタリバン部落に送り込んだ
足に弾打込んでにげられなくしてから頭石でかちわられて殺されたけど

活動内容の是非はともかく、
死ぬ覚悟もなく「人間の盾」って意味分かんないんだけどな。

もう一度、よく考えてみた・・

>宗教に関係なく灌漑とか農業技術って大事なことじゃないのか?
こういう合理的な考え方が出来る人種って、日本人とか米国人とか欧州の人とかごく一部。


日本国内だって、親が憎くて自宅に放火して親を焼き殺した中学生だっている。
その後の自分の生活を考えずに。


つまり、まだまだ圧倒的に馬鹿な人間の方が多いって事だ。

751 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:04:09 ID:7kYkHzwR
こういうのってさ、わざわざ外国人が大挙して押しかけるから問題になるんだよね。
日本でキチンと仕事して、稼いだお金をキチンとした活動実績のある現地人の活動団体に寄付。
現地人が外国人から寄付されたお金を使って現地人を雇って井戸を掘れば何の問題もない。
要するに、日本で競争に負けた屑が自己顕示欲を満たすために途上国に乗り込んでデカイ面したいだけw

カッコイイからという理由だけで海外で活動しても、それで実際に現地の人の為に
なってるなら別にいい。静かに現地の人のために活躍してくれ、って感じ。
だがそれを、彼らのために!お前らも自分みたいに考えろ!批判は許さん!みたいに
喧伝して歩く奴は気に食わないし、おれは気に食わない奴を支持することはない。

752 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:06:35 ID:ZfrPeFJS
アフガン拉致:支援団体ショック「現地の信頼厚いはず」
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080827k0000e040057000c.html
アフガン拉致:現地代表の中村医師「状況認識甘かった」
http://mainichi.jp/select/today/news/20080828k0000m040113000c.html

アフガン拉致:伊藤さんのペシャワール会志望書全文

私が目指していること、アフガニスタンを本来あるべき緑豊かな国に、
戻すことをお手伝いしたいということです。これは2年や3年で出来ることではありません。
 子どもたちが将来、食料のことで困ることのない環境に少しでも近づけることができるよう、
力になれればと考えています。
 甘い考えかもしれないし、行ったとしても現地の厳しい環境に耐えられるのかどうかもわかりません。
 しかし、現地に行かなければ、何も始まらない。
http://mainichi.jp/select/today/news/20080828k0000m040153000c.html

753 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:07:45 ID:ZfrPeFJS
この事件を踏まえて、なお五輪選手に国民栄誉賞を授与するなら
政府はKYとしかいいようがない。
五輪選手は確かに立派だが、目立たないところにも立派な人がいる。
目立つ人にのみ与えられる賞などしゃらくさいわ。

それにしてもタリバンの基地外っぷりは常軌を逸してる。
殺人を是認する宗教など有り得ない。有り得るならそれは邪教だ。

754 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:10:03 ID:ZfrPeFJS
マジレスすると
自国民だろうと、その行動が蔑むべき行動であったなら一切肯定しない。
逆にたたえるべき行動であるなら国籍に関係なく評価し敬う。
本来有るべき日本の姿は「民度」という表現をするまでもなく
誇れるべき事だと私は考えますが?
「自国民」以外は認めないどこぞの国よりは立派だと思うよほんと。

755 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:12:26 ID:vvZYZChy
しかし、ペシャワールはタリバン擁護してたのにタリバンと前もって交渉とかしてなかったんだろうか?
結果失敗して殺されたのにプロとか言って称える必要があるのか?


現地を知らない馬鹿だね
そういうことができたら援助なんて要らないよ
そういうマネージメントできる奴がいないんだよ
その金、現地人は善意で送られたからその目的に全部使うと思ってるのか
世界を知らないやつは困るね、せいぜい4-5日海外旅行したことあるだけだろ。
 貧困は根が深いんだよ。善意とか倫理とかも貧困の前には無力なんだ

756 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:22:52 ID:w3Yv9dL0
この死んだ奴バカだろ!
渡航自粛勧告がでてたんだろ。
小学生でも「あそこは危ないから絶対行ったらダメ」と言われたら行かない。
あげく周りコレだけ迷惑かけて!よほどバカでワガママに育ったんだろうな。親の顔がみてみたい。

殺されてしまえば幼稚もプロもないわな。
本当にムカついたな。
渡航自粛勧告がでてる国に勝手に行ってまわりに迷惑をかけた!
救出交渉費用や遺体回収費用で、オレらの税金数億使ってんだぞ!
政府はちゃんと遺族に請求しろ!
あれだけ混乱をもたらしておいて、謝罪や感謝の言葉なんて一言も無かったしな。

ペシャワール会のみなさん、もう充分です。
危機にさらされるのは、あんたがただけにして下さい
よその国で人を死なせるような「国際貢献」とNGOは、いりません。

生協とかブサヨ、頭の弱いプロ市民のアイデンティティを満たすために
感動を創作しないでください。

日本人が最も大事にしてきたものを安易にそして決定的に傷つけてしまった。
日本人を本気で怒らせる事の重大な意味をまるで分かっていないようだが、これは尾を引くよ。

海外青年協力隊で2年コートジボワールに行った結果、得た結論ですがw
日本人送り込むのにかかるお金で何人の現地人を雇えるか。
井戸掘りの収入で現地人がどれだけゆとりのある生活ができるか。
途上国に外国人自身が行く必要はない。

757 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:26:15 ID:ud1rSnOj
>>718
2000年も前に生まれてねーよw
1400年前だw

世界的に見ての主宗教としてはイスラムは一番新しい宗教。
源流のユダヤ教のことだとしてもモーセが始祖と考えれば
3200年以上前になるぜ?どっちにしろズレすぎだろwww

758 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:26:38 ID:5kfCNMeD
技術供与したいなら、屑が押しかけるのではなく現地の若者を日本に呼べばいい。

今回の農業青年は、国内では活躍の場がなかったので、一番需要のありそうなところに行ったように見えるけど。
ODAや海外青年協力隊の問題とは切り離したほうが良くないか。
現地で具体的に成果を出すには、溶け込むとか信頼を得るのも大事だろう。。。
技術を身につけた若者が帰国して、具体的な成果を出すのは、それなりにハードルあるだろうし。

JICA活動の結果
日本に技術研修に将来すると彼らは日本政府より支給された生活費をため込み
帰国時に中古自動車、ビデオ、ドルを持って帰り一躍富裕層になり
同僚から妬みをかい、さらにそれらの金で仕事をやめ商売を始めるため、
まったく技術移転に寄与しない。さらにこの人選がJICA現地事務所ぐるみで
きわめて怪しい選考になっている。
 

まぁこの問題の一番の原因は宗教というよりは、麻薬問題なんだけどね
要は、タリバン自体がマフイァ化してるんよね
もっとも、それを容認してしまうムスリムにも問題があるのだけどな・・・
ってか、ムスリムって麻薬に異常に厳しいはずなんだがなぁ

759 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:29:54 ID:oWpkYNFX
>>758
それは(希望者がいれば)もうやってるんじゃない?
現地の若者は日本が気に入って住みついちゃうだろうな。
人として無理はない。そんな人を「祖国だから」って強制送還できるか?

それに現地でしか教えられないことってのもある。

感想だけど、海外青年協力隊ってよっぽどまぬけなことしかしてないんだね。

760 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:37:07 ID:Jx3hUG/u
頼みもしない事を勝手にやってるだけ。それに税金使われてはたまらん。
今回の事件で推定11億使われたと言われてる。このバカ1人に使うなら、
日本の身体の不自由な人や病気の人が何百人助かるか考えろ!

正しいとかそれ以前に死んだら元も子もないね
既に日本がこのままだとあぼーんかもしらんのだしなぁ…
外人の命をへとも思わない国で農業指導してる暇あったら
日本の廃村開墾でもしてそのままそこにコロニー構築してもらった方がいいべなぁ…
自分たちは絶対つかまらないと思ってたんだろうなwww
平和ボケすぎ
現地の人に溶け込み過ぎてちょっと危機感が薄くなってた事は否めないな
危機感持ってても現地居る時点で防げたとも思えないけど…

一方では資源高でカネ余りの金満アラブ諸国。

貧しいイスラム諸国に井戸くらい掘ってやれよ、人でなしの成金イスラム野郎。www




761 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:39:24 ID:XlmjGwhr
中村哲氏が九条信者ってほんとかなあ?
前にこの人と仕事で会ってサシで話したことあるけど
アフガンやパキスタンの人にとっての日本のイメージは
日露戦争に勝った日本、小国なのに大国を打ち負かした
勇敢な国というイメージだ、って嬉しそうに言ってたけどな。
だから昔は親日家が多かったのに、最近はアメリカ追従が
目に余るというので評判が悪くなってきたと残念がってた。

「日本は不戦の国です、戦争には加担していません」っていうのは
現地に行ったとき日本人というだけの理由で殺されないための方便で、
この人個人の信条はちょっと違うところにあるんじゃないかと
感じたんだけど。

762 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:42:26 ID:CDs8Pwlb
海外青年協力隊なんて間抜けに決まってんだろw
ODA費使うのが目的なんだから。
行く前の研修半年と現地での2年の衣食住、全部無料。
おまけに現地に行ってる間は月10万ちょいの金が積み立てられる。
現地生活費も馬鹿げた贅沢しなきゃ余りまくる。
2年半語学と技術の研修して外国で観光して帰ってきたら300万弱貯まってた。

だいたい大学出たばっかで何もできない馬鹿餓鬼でも勉強出来れば試験受かっちゃうんだからw

こういうときのために現地で大使館立てて以上に高い海外赴任手当て
つけて役人を飼ってるんだよ。
 大使館の奴らが怠慢だから情報もすべて現地警察任せで情報が二転三転するんだよ
あいつら3年も海外赴任すれば家購入の前金ぐらいすぐたまるぞ。
さらに邦人保護を任務とする領事や医務官なんて困ったといっても何もしないぞ

763 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:48:07 ID:KDpAew9/
このバカが日本の身体の不自由な人や病気の人を助け死んだなら、税金使われてもかまわん。
自分の生まれた国に困ってる人が沢山いるのに他はないだろ。
こんな報道で美化してアフガンを目指す気違いを量産してどうするつもりなんだろうな。
まあ中東には行かないほうが吉
紛争地帯に出かけていくのは自殺願望がある奴だけにしとけ
ボランティアなら外国にいかずとも国内にいくらでもある
もう日本は引き上げてさ
ウハウハなアラブ諸国が代わりに支援したらいいんじゃない
家はずっと無神論者だよ。
関わりといえば聖教新聞の奴が訪問きたけど追い返すぐらいだな。
宗教なんてなければ世界はもっと平和なんだろうけど、
いろんな宗教あるけどイスラム教だけは理解できない。
これはいったい誰のための宗教なんだろうか

764 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:52:30 ID:ud1rSnOj
>>763
奴らが俺ら日本人からは想像も理解も出来ない砂漠や荒地の世界で生きていくための
一致団結するための思想だから理解できるはずがない。

765 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:55:03 ID:zrH19Z0e
こんな山賊・盗賊・強盗だらけのところで活動は無理だな
その時に日本国の税金が救出に使われることに関して
世論がどこまで容認できるか。
外務省の渡航自粛勧告くらい出てるんじゃないの?
行くなと言われてるとこに行ってトラブル巻き込まれるなら、どっちも「逝ってヨシ」だろ
命かけての行動に自己満足で死ねただろ

死んでも文句は言わないって家族全員のサインと
遺書を書いてる人だけを採用とかにしたとしても
殺されたら問題だよね
やっぱ丸腰で活動するのは危険だな
彼らの活動が自立支援目的だったため、麻薬栽培をしている農民が自立するのを
タリバンが嫌ったという話があるな
麻薬の畑を潰して芋畑にするんじゃなく
何も無い荒野を開拓して、新たに芋畑を作ってあげた方がよかったかもな

766 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:56:21 ID:pP2/KHIo
やっぱり誤爆しちゃった てへ みたいなダメリカの同盟国じゃなー

767 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 02:58:08 ID:V3hRXsVB
>>758
協力隊なんてかわいいもんだよ
問題は専門家だろ。手当てはいいし現地で一ヶ月の活動費で日本で3ヶ月暮らせるからな
進歩の早い日本ではもう遅れた知識で働けない奴ばかりで言葉もできずに偉そうにしてるよ
 何せ稲作指導に手間のかかる日本のささにしき作ってるからな。
当然食うのは現地の日本人だけ。現地人はあまりに高価でかえない。
そもそも現地の日本人のためにODA予算で
稲作指導名目に米作ってるだけ。販売先は大使館、JICA、現地日本商社など
日本人相手のみ。
現地に適したネリカ米の栽培法でも普及すればいいのに。専門化が言ってたが
ササニシキ コシヒカリの技術ばかりで専門家という素人は失敗が怖くて
現地米を増産栽培する知識も方法を持ってないらしい。

768 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:02:09 ID:xZP6hY5i
本人も本望というか死ぬ覚悟はあっただろうから
外野がとやかくいう筋合いはないかもしれない。
けど、日本に迷惑をかけるような行為はなるべくやめていただきたいな
故人を尊重して死体もアフガンに埋葬するべき
まあどんなお題目抱えてても、結局は他国への内政干渉ですよ…
なんでわざわざ自分達で危険なところに乗り込むのかなあ。

>イスラムの思想をもっと理解すべきだよ
確かにそうなんだけど、なかなか理解できないんだよね。
学生のころに新書みたいな薄っぺらい本で「イスラムの教え」みたいなのを
読んだことがあるけど、途中までは「なるほど、なるほど」「それはまあそうだ」って
共感できるんだけど、最後の部分で「えー、どうしてそういう結論になんの???」って
感じになる。

769 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:03:58 ID:NDAzKIye

アフガンに行くってことはそれなりの覚悟で行ってるのでしょ!

かわいそうだがおれにいわせれば

ある意味自業自得だったのでは?

かわいそうだけどね・・・




770 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:06:10 ID:wa+sIfcv
ペシャワール会に聞きたい。
アフガニスタンの復興を非武装で継続するのなら、従事する人たちの安全をどのように保障するつもりか?
他国の軍隊に守ってもらうか?自衛隊に守ってもらうか?
あなた方の主張する9条精神の継続を選択するなら、全滅するまで殺され続けるかい?
あえて指摘する。国よりも政府よりも理想よりも人の命のほうが大事だと考えるなら、お前たちに選択肢は無い!
お前たちの陳腐な理想のために、伊藤さんと言う尊い犠牲を出してしまった事を認め、
その理想の過ちを認めて撤退するしかない。

771 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:08:28 ID:tbN6kX2K
前に人質になったような
遊び半分でアフガンに行っるNGOのヤツらがいるから今回の事件がおきた
ああいうアホと一緒にされちゃったんだろうな


(´・ω・`)自業自得だろ、危険なのは分かってたんだし。

擁護してるやつは、「アフガン」って聴いても「危険」と思わんのかね?


結局、自分さがしの一種だろ

772 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:11:12 ID:PP52ahMF
>>758
わたしの活動中の報酬が何よりの根拠
さらにこれらは現地政府とお取り決めで税特権があり無税、日本に住所おかないために
日本にも税は払いません。
 報酬は国によって違います。家族いれば加算されます。妻連れて行って
その加算日だけで生活できます。子供連れて行けば余裕です。
子供は学童なら日本人学校無ければセレブなインターナショナルスクールに
通わすこと可能です。かなりの補助でます。

773 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:13:03 ID:kSAtysVD
イスラム教は本当は一番懐の深い元の宗教。行動原理・法律はコーラン。
つまりコーランに沿った行動をすることがイスラム教を信仰している証。
他宗教を信仰している人を認めている。

キリスト教の信仰の証はイエスを信じていればいいだけで、特にミサや、
イスラム教の様に一日数回ある方向を向いて礼拝する等なし。
ただし、その他の神は一切認めない。他宗教を信じる人は悪という考えで、
他宗教信仰者は皆殺しにしなさいという教え。
一神教のはずなのに、勢力を広げるために土地になじみやすい聖母マリアを
登場させて信仰させたり、矛盾の多い宗教。
ユダによってイエスが殺された事を根に持ち、十字軍でユダヤを残虐しまくった。
イエスを信仰していない人も惨殺。それが神の教えなので悪いこととは思っていない。
ナチスも一緒。

ユダヤ教
選民思想の宗教。
一神教は日本人にはどれも理解できないよ
イスラムやユダヤは特にだけれどキリストだって難しい
毎週教会に行く神を信じる人間を・・・

774 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:17:39 ID:ud1rSnOj
>>773
しかしその一神教の3つともが結局は同じ神を信仰しているところがまた滑稽だな。

775 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:19:23 ID:4x62D9bg
誰に頼まれたわけじゃなく危険なところに行って
かわいそうだが殺されて誰かに同情されたいのか?

行った本人の自己責任だろ

誰かに責任とってもらいたいのか?

だから、農業も医療も国がやることでしょ本来?
とっとと活動停止しろ
アフガンでの活動は素晴らしいかもしれんが
国内も国内で農系はやべぇからこっちを手伝ってくれよ
戦争でいえば空襲警報発令中みたいなもんだからなw
そりゃ、防空壕にはいれず困ってる人達いると思うけど、わざわざ出かけてまで助ける必要はない。
周囲の注意も聞かず、助けに行って爆弾で死んでもそれはただのマヌケだ。
「人間の盾」とは、人間が盾になれば相手が撃ってこないだろうという、異常心理あるいは、おめでたい心がもたらしたもの。
同じ日本人を使うにしてもイスラム教徒を派遣した方が良さそうだな。

(´・ω・`)危険が承知なら、しんでも仕方なくないか?

無用なリスク地域に自分からノコノコ出ていって、
案の上なら3バカと何が違うのか?

776 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:19:33 ID:VdDSD0RB
 アフガニスタンで日本人のボランティア青年が拉致、殺害された事件は、情報に振り回されるだけで
何ら機能していない外務省の役立たずぶりを露呈した。外交は情報が命。情報収集のため世界各国
に大使館を置き、外交官を派遣しているのにニセ情報に振り回されるだけとは情けない。それなのに、
月給は106万円! 諸手当などを含めると、ざっと年収1500万円から2000万円にもなるという。
    ttp://gendai.net/?m=view&c=010&no=21202

とにかく今の政府、外務省、大使館の情報能力の低さったらないだろ。
情報をNGOから聞いているとか、、、自分達は直接 現地は行かない。
なんとかしたいね。


777 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:20:02 ID:B6AYtEXC
現地人と殺し合いになったら、アフガン国外の日本人にも危害が及ぶ。
だからこその非武装なのに、
ここぞとばかり伊藤さんを罵倒して
人殺し支援の自衛隊を賞賛するネットウヨクの精神は狂ってると思う。

778 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:25:39 ID:aR8c77FM
馬鹿ではないけど、これ機会に、こういう活動する人間が減ればいいね。
家族はかわいそうだよ。
そういうことじゃなくて、外国の農業手伝うなら、国内なんとかしろよボケってことでは。

タリバン支配でどんだけの人が拷問や殺人にあってたんだよ

ただたんにアメリカ嫌いの発想しか持ってないのかね

自己陶酔してやつらは全体が見れんな

こういう人は危険な所に行きたい衝動に駆られるんだよね


助けても誰も立派だと思わないだろうから、こういうところに行ってしまうんだろうね。

原理主義とかテロやる奴がダメなんじゃね?
ぶっちゃけ多くのイスラム諸国と良好な関係にある日本は、
その関係を維持して欲しい。

イランとも関係が深いしね。
アメリカに、イランの件では中立だとちゃんと言えるようでないと。

779 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:32:17 ID:7kYkHzwR
家族かぁ・・・
確かにそっちの視点から見るとやりきれない気持ちにはなるな
そういう場所に行くのなら、家族全員と水杯してから行く覚悟は必要だな
日本にいて、派遣もどきで怒鳴られまくって鬱になって生きるより
必要とされる仕事して感謝されて生きられて、幸せだったかもしれんね。
「危険」と言われてる地域にわざわざ行くのは、アホだし、それなりの事を想定しないとならない。
例えば今、近い人間が「グルジア」に行くって言ったら、おまえらは「やめとけ」とも言わんのか?
具体的に彼らの活動で日本が利する部分って何だ?
国際的な評価と地域貢献は判るが、日本の農に従事する以上の成果とは到底思えんのだが?
こいつら歓迎されてない場所に行っておいて
殺されたからって何文句言ってるの?

一時期は自己責任論ばかりだったが、
昨今の風潮は結局日本人の美意識の原点というか、
実のある活動は評価し、口だけな人や軽薄な活動は嫌われるって
基本に戻っただけな気がする。

日本人の勤勉かつ現実的で軽薄を嫌い本質を尊ぶ民族性こそが
最大の強みと海外では言われてるからな。

780 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:37:27 ID:sI1SYMz9
プロの仕事ぶり?
プロだったら、そう云う所には行かないよね
ボランティアもしない
危険地域である事を熟知して、募集し派遣したNPOの「未必の故意」による殺人だよ。
刑事事件だね

現地支援してる国家で唯一キリスト教じゃない国家である日本であることが重要なので、
近年の日本人の肩には、本人がそれを望まなくてもイスラム教とキリスト教の仲介をすることが求められてる
振る舞いには相当気を払う必要があるよ。
農業支援は、打算や思いつきで出来るものじゃないからな。
よく勉強し、その上で泥や砂にまみれなければ出来ない。
今のアフガンは攘夷の嵐が吹き荒れた幕末の日本と同じような状況だしな。
攘夷の浪人に天誅された外人と同じ運命を伊藤さんが辿っちまったんだな。
庶民はボランティアの方々に信頼を寄せてたとしても幕末の浪人みたいなのがいるわけで
どんなに愛されててもこういう事件は起きちゃうわな。

781 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:40:33 ID:HSzF0S6N
アキバもアフガンもあんまり変わらんだろ。

イラン・イラク戦争の死者数より、日本の交通事故死者数の方が多かった
時代もある。
自殺だけで年間3万死んでるんだぞ。この国は。

こういう自己犠牲的な行為を軽率だと批判する人は自分で自分の首を絞めてるようなもの。
自殺の原因としてよく経済苦、健康不安があげられるが、実情は必ずしもそうではない。
失業率と自殺率はいろいろな国で調べられているが相関性がないし、日本でも不景気でも自殺者が少なかったこともある(平成不況以前の不況)
そして日本の自殺対策がいまいち実効をあげられなかったのは、きちんとした調査が行われないまま、思い込みで対策が続けられてきたから。

厚生労働省がまとめあげた最新の自殺対策白書によると、実は世代・性差にかかわらず、
自殺を誘発する最大の背景の1つとして「社会的・精神的孤立」があるということがわかってきた。
自己犠牲、社会参画意識の高い社会では、社会的なストレス、社会不安が低いこともわかってきた。
さらに、人間は社会性動物なので、社会参画しているほうがストレスが低い(極論すれば犬と同じ)こともわかってきた。

人のことはほうっておけ、という価値観を蔓延させると、自分に差し伸べられるかもしれない手をなくすことになり、
死にたいやつは死なせとけ、という価値観の蔓延は、労働力の減少により、本来死にたくなかった人間に過重労働を強いることで死にたい
人間に変貌させる可能性を秘めている。つまり、みな自分で自分の首を絞め続けている。

今必要なのは、こういう積極的な社会貢献をしている人をたたえることであり、
必要な言葉は「がんばれ」ではなく「ありがとう」

782 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:47:58 ID:EONmBp8i
危険を承知で行ったのだから、その穴は自分で拭けばよいのに
丸腰で行くこと自体、幼稚だろ
社会貢献、国際貢献は必要である。しかし、
プロなのにアフガンからの民間人に対する退避勧告が出ていたのにそれを無視して
アフガンに滞在し続けていたのはなぜですか?
それでもプロと言えるのでしょうか?
あんな危険なところに民間人がいたとは
驚いた。狂気のタリバンにどんなに尽くしてやっても
奴らは理解しない。殺すことしか考えていない
恩知らず集団だ。井戸なんか掘ってやっても
ありがたいとおもわない阿呆連中など
ほっておけばいい。

あんなのは論外です..
危険地帯にいれば命の保障がない事は理由はどうあれ同じだと思うがな…

タリバンの連中は他国からの支援が邪魔なんだよ。
一般人が援助を受けて自立し始めると
自分たちを誰も必要としなくなるから。
誰だって平和で豊かな暮らしがしたいから、
武力闘争なんて見向きもしなくなるからね。

だからこそ、他国から来た農業指導や
医療支援を行っている人間を狙って殺してる。
卑劣もいいとこだ。

783 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:51:00 ID:wRhYy3ok
これも自己責任だろ
馬鹿が馬鹿な死に方しただけ
どんな純粋な支援もタリバンには現政権維持のために動く敵でしかない。
プロっていっても、結果は同じな訳で。

立派な事をしてた人だけど自己責任は自己責任でしょ。
そこをはっきりさせる事は別に彼を侮蔑してる事に当たらないと思うんだが。
自分の行動に対して責任を求めるのは、決して日本人の悪徳ではなく美徳だぜ。

そう言った辺りを勝手に卑下に使ったり、美談に纏めようとする事のが
おかしいかと。

「殺されたのは正直、自己責任だけど立派な事をしてた人だったんだな。」、ってのが
正当な評価かと。

784 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 03:55:56 ID:ByfCB9zo
思うところがあれば、どんな馬鹿げた主張をしても、国を挙げての大騒動を引き起こしてもいいってか。

こういう人が日本では生きがいを見出だせないのも深刻な問題だと思うが。
外国に行って急にいきいきしだす人を見るとちょっと複雑な気分も心のどこかである。
いずれにしても死ななくていい人間ほど、早く死んだり追い詰められたりしてる気がしてならない。
いや、危険地帯で活動するとか自己責任以外の何物でもないだろ
ただ、ショタコン高遠と違ってまともな支援活動してたのが評価できるだけで

ペシャワール会代表のインタビュー

>>武器など絶対に使用しないで、平和を具現化する。それが具体的な形として
存在しているのが日本という国の平和憲法、9条ですよ。
>>それを、現地の人たちも分かってくれているんです。
>>だから、政府側も反政府側も、タリバンだって我々には手を出さない。むしろ、守ってくれているんです。
>>9条があるから、海外ではこれまで絶対に銃を撃たなかった日本。それが、ほんとうの日本の強味なんですよ。
http://www.magazine9.jp/interv/tetsu/tetsu.php

こんなこと言ってるけどちゃんちゃらおかしいっていうか、的外れもいいとこで、
今回のことも起きるべきして起きたってことだよね。

785 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:00:05 ID:zU1pzVtm
プロの仕事ぶりだろうとなんだろうと、
危険地域に自発的に行った以上、自己責任。
ペシャワール会って、「自分たちの活動に支障が出るのは、日本のせいだ」みたいな事を言ってたところじゃなかったっけ?
どうせこいつも現地の幼女とアヘアヘしてたんだろ。

伊藤さんの何故アフガニスタンに行くか?の手記読んだけど、純粋な
理想主義者という印象が 強い。エゴ人間が多い中で 目立つよね。

理想主義的言動をする人は 事件事故(自殺も含む)に遭遇しやすいと思わない?
西洋、日本に限らず。
・ケネディ、キング牧師、ダイアナ元妃、・・理想主義的言動後、割合すぐ死亡

・、青少年では 福岡中2いじめ自殺事件の森君、岐阜中2いじめ自殺事件
・伊藤一長元市長、イージス艦事故の吉清さん
        ↓
死亡のあと2,3日して善行の映像とか、他人の賞賛のコメントがマスコミを
とうして流される。まるで、用意していたように。とくに、吉清さんの魚プレゼント
行為は どこから情報集めたか?というほど早かった。これもしかして、理想主義が
蔓延してもらったら困る勢力が、国民に理想主義を実践する人=不幸に遭遇、
と言う図式を頭に 刷り込ませようとしてない?以下のひとも同じ。

JR脱線事故で活躍の救命医自殺、父が勤務先を提訴:ベリーロールな ...2008年2月29日
... 尼崎JR脱線事故で、救助活動をした済生会滋賀県病院(同県栗東市)の医師が自殺し
たのは、病院から指示された講演活動が重なり、必要な支援も ... 訴状によると、長谷
さんは2005年4月に起きた脱線事故で、救命活動に当たった。 ...
bondi-beach.blog.so-net.ne.jp/2008-02-29


786 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:06:08 ID:jn5Qz9Bn
覚悟の上の死だろ。なら可哀想だなんて言うべきじゃない。
親は可哀想だけどさ。


殺されるの覚悟で行ってるんだろうが 残された側の事も考えないとな
31歳、両親ご存命じゃないのか? 親より先に逝くなって
来たら殺すっていって助けの手に銃口向けるような連中なぞ助ける価値はない
そんな恩も知らぬ獣未満の連中に殺されたとなったら残された人達が皆やりきれないだろう

わざわざ危険地帯で活動してた馬鹿さ加減
案外、本当に米辺りのスパイだったのかもしれんな。
もしくは、スパイと勘違いされる振る舞いをしたのかもしれん。
待避勧告も読めない理解出来ない馬鹿
国の所為だとでも言うんだろうか
このひと十年以上アフガンにいたらしいから
もう現地人と一緒に暮らしてる感覚だったんだろうな

そりゃ邪魔だろうな。こういう農業やら灌漑やらの技術が根付いて
経済が回りだせば、自分達はただのゴミだもんな。存在理由がただの邪魔者に転落するから。
タリバンなんぞ所詮色と権力まみれの欲ボケをイスラムにこじつけて
人殺しや権力奪取を望む屑集団だからな。

787 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:08:32 ID:6WZnyKXS
つかアフガンには古来、カレーズ・カレードという伝統的な
井戸があるから援助は不要なのでわ?

NGOって何か勘違いしている連中が多いな。
縁もゆかりもない遠い未開の土人を支援して、いい事をしていると
自分に酔っているのがほとんど。
この点はマザーテレサにも、日本人はインドのことよりも日本のなかで貧しい人への
配慮を優先して考えるようにと指摘されている。
でも日本国内の支援をやるNGOはいないんだよな。
国内じゃ目立たないし、いい格好もできないし、自己満足が得られないからだろう。
そんな勘違いNGOの連中なんかイスラム土人共に勝手に殺されてりゃいいよ。
馬鹿は死ななきゃ治らない。

788 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:14:39 ID:ASNvx9xt
所属するペシャワールの会はもっと早く引き揚げさせてほしかった
ぺシャワールの会を批判するのはタブーなのか

自己責任なのは当たり前だろ、
犠牲者が出る前に引き揚げるのが賢明な判断だと思うが
伊藤さんのNGO、アフガンから職員引き揚げへ…医師1人残る
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20080827-4066805/news/20080828-OYT1T00308.htm

まぁ賢明な判断だよな

>プロの仕事ぶりだった。
>治安の悪化は想像をこえる。事件を回避できなかった関係者の衝撃は大きい。「

治安の悪化が想像できなくてもプロなんだ。

「憲法9条に守られた用水路建設」とペシャワールは自信満々だったが、
憲法9条は残念なことに、用水路は守ってくれても建設者の日本人の
命までは保障してくれませんな。

789 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:18:19 ID:djwhXWU5
やってきたことは立派だが、馬鹿な死に方したという印象はぬぐえない
それだけの話
別にやってたことの立派さは誰も否定してないんだから伊藤マンセー厨はそう必死になるなよ
馬鹿が立派なことしたからなおさら尊いという考え方だってあるだろ

逆に自分で責任負えないのに
こんな危険なところ行く奴の方がアホ

責任を負うということは自由を広げるということである
伊藤さんは残念だったが、
そういうこともあると覚悟してもらわなければならないでしょ

それとも社会が危険だからと必死で人を縛り付けるのがいいのかね

中村代表は「犯人が村人に追われて逃げる途中、(伊藤さんは)撃たれて死亡したようだ。単なる強盗、身代金目当てで、政治的なもの
ではないと思う。われわれの治安悪化に対する認識が甘かった。伊藤君をここまで(現地に)滞在させたわたしが悪い」と声を落とした。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219851140/



この場合の自己責任とは被害を受けても国に責任は無いという事。
三馬鹿の保護者が「自衛隊を撤退させろ」なんて言ったから自己責任と
いう言葉が出てきたわけだ。だから基本的には被害を受けた人たちは
被害を受けた時点で自己責任を果たしているわけだ。

790 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:20:19 ID:1NqP70Al
9条を過信している時点でペシャワール会というのも
胡散臭い連中の集まりだと感じる。

伊藤さんの行動はともかく
言い訳をしだす代表は最低なのがわかった。

よくわからん「イラクの人々も話せばわかる」とか脳みそ茹ったこと
ヌカしてた三匹と、
「憲法9条の精神があるから我々に危害は加えられない」とか頭パープリン
なことヌカしてたペシャワールの会の伊藤や中村みたいな
連中と、
なにがどうプロでアマなのかさっぱりだ。


どっちもただのドリーマーだろ。
今回、殺し合いの世界はそんなに甘くなかったことがわかったしな。

791 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:21:11 ID:1NqP70Al
普段から「こっちが武装してなければ侵略されてた国の人々もいつかは
わかってくれる」みたいなロジック展開してるんだし。
日本はアメリカと同盟国で、んで、アメリカがタリバン政権を破壊してしまった
以上、いくら日本だけ善意を表明しても遅いっつの。

「とばっちり」を食らう可能性はあった。
こっちが丸腰かどうかなんて、相手には関係ない。にっくき敵の同盟者の一人だ。

792 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:21:34 ID:uYwu0nr1
アフガニスタン支援は内戦が終わってからやるべきでしょう。危険な地域だからこそ支援が要るんだろうけど、安心して畑仕事できる様子じゃなさそうだし、治安と秩序は経済発展の大事な要素でしょう。
亡くなった伊藤さんは気の毒ですが、海外ボランティアなら他の地域にすべきでしたね。治安と秩序の回復はNGOじゃ出来ない仕事です。

793 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:24:49 ID:verPrR4w
むしろ生還した三バカこそ真のプロ(市民)で。
伊藤や主催者の中村みたいなのはプロ(市民)になりきれてなかったんだろ。
「わたしが悪い」って言ってても言い訳か。すげーな。
九条厨は好かんがお前の思考回路はもっとキモいわw

>お前は何か社会の役に立つことしてんのか?
の一言はお前さんが一番言って欲しくないことなんだな。
よくわかったよ。
まあ、なんだ、伊藤さんの分もがんばれよ。

現地の人が伊藤さんの人柄に惚れ込み、「うちの娘と結婚しないか?」と持ちかけてたらしいが、
こんなことってあるの?
パシュトゥン人て同族意識がかなり強い民族なんだよね?
ましてやイスラム教徒だし。改宗しても心の奥底からムスリムとして認められることはないと、どっかで聞いた。

794 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:26:28 ID:eZS/RhOV
覚悟の上で行ってたんなら少しは救われるけど
本人も流石に自分が殺されるとは思ってなかった気がする。
4年間無事だった訳だし・・・

彼の志は純粋にすごいと思うし、実際現地の人の役に立ってたんだと思う。
こういう人が死ぬのは本当に気の毒。
めっちゃええ人だったんだろう。

でも今回の件で多くの人たちに迷惑がかかったのは事実だし、
もしかしたら政治的に利用されて、もっと厄介な事になってたかもしれない。
気持ちは理解できるけど、やっぱり危ないっていう所には、行かずに
金とか物資の援助に留めるべき。

795 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:30:43 ID:cwlmjvPP
つまり伊藤マンセー厨に説得力はないわけだ
で、伊藤の親は使った税金返すんだろ?

傭兵が金貰って人殺しに行く紛争地帯に
丸腰の民間人がボランティアで人助け
どうみても自業自得です
殺されても文句言えません
三馬鹿と本質はなにも変わらない

そう、伊藤は馬鹿なだけ
なのにその事実を指摘したら猛烈に発狂してる連中がいる不思議さ
馬鹿は馬鹿なりに立派なことして死んだわけだから別によいではないか

確かに立派な仕事とは思うけど、状況によっては帰国すべきだと思う。
何か素直に称賛できない…

ペルシャワールの主張読んでると、頭痛がしてくるほど能天気で、
まさに三馬鹿の主張に通じるものがある。
会の偉い人も見通しあまかったって認めてるから
きっと会も人助けのプロであって、生き残るためのプロは在籍していないんだろう
そんな連中が物騒な所に行くなとは思うが 危険に対する意識が薄い分行っちゃうんだろうな

まがりなりにも、日本はタリバンとは「交戦国」だっつの。それを
「無防備にしてれば殺されない」だぁ?
ナメてんのかと。

796 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:35:39 ID:gUEksTYz
警備係やってて殺された香田
警備係つけずに殺された伊藤


アフガンなんて秋葉原の加藤より怖いのがウロウロしてるんだから自己責任だよ

マザーテレサも矛盾してるだろということでは。
彼女だって故郷のアルバニアで奉仕をする道だってあったはずだ。

今年の4月から急に日本人も身の危険を感じるようになったって言ってた。
もう少し早く帰国していれば…。
本人は帰国したがらなかったかも知れないけど。

カルザイ・ムシャラフという傀儡政権下、
新しいインテリジェンスのバランスがタリバン内部にも成育された事だろう。
為政者達は汚職システムと批判されようがアメリカに亡命しようが気楽なもんだ。
全土で裏切りと粛正も活発化しているだろう。
そして本当の内戦へと突入するのであろうか。

悔しいのは分からんでもないが、怒るなら自分の無力さに怒ったほうがええんじゃね?www

>多くの若者が集まった。動機はさまざまだったが、
>口をそろえて「現地に来て初めて人の情と絆(きずな)に触れた」「汗を流して働くことの
>嬉(うれ)しさを知った」と述べた

海外で活動してるのって本当にこういうのばっかなの?

797 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:39:35 ID:G5Y2KGMJ
そもそも農業高校−短大卒がどれほど役に立ってたか疑問なわけでして・・・
厳格な土地で共同生活するには若すぎる
これじゃアフガンの女を抱いてると思われて恨まれるに決まってる
十分幼稚だと思う

あの面じゃあ日本にいても辛いだけだから出てったんだろうな
逃げてばかりじゃ何も生まれないっていうのによ
でもまぁ無事殺されてなによりだ

日本はとっくにタリバンに対して宣戦布告して、直接手を下してないとはいえ、
奴らの政府をギタギタにたたんじゃう手助けしたんだから、タリバンにしてみれば「何をいまさら」
だろう。とっくに交戦状態に入ってるよ、
それより先に、アメリカとその同盟国という形で日本の方が先に
戦争吹っかけてるので、いまさらやってもな。
とっくに戦争は始まってるよ。まぁ、一方的なリンチではあったが。

798 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:41:53 ID:G5Y2KGMJ
伊藤さんのやってたことは素晴らしいことだと思うけど
アフガニスタンが危険なんて子供でも知ってる。
命を賭けてまでやらなくちゃいけない事だったのかな。

アフガニスタンなんかほっとけばいいのに。恩うってもなんのメリットもないでしょ。
貧乏国家だし。

799 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:43:40 ID:Trc2JDF2
まぁ、3馬鹿トリオのお陰で、危険地帯ボランティアの胡散臭さに
気付いた人も多いしな。

戦地の子供達に医療品を!と語りカンパを募り→軍資金で現地に於いて
悠々次的の2〜3ヶ月生活→日本に戻り現地の状況を語る講演会→更に
カンパを募り。

のエンドレス(笑)。もはや自分達の生活費を捻出するためのイベントだろ。

800 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:45:12 ID:i1bVS8aK
自己責任というよりも、国家責任という側面もあるのではないか。

危険な地域というのは、何もアフガンに限ったことではなく、国内にいても北朝鮮の
日本人拉致のように、誘拐される可能性もある。誘拐・拉致による一方的に自由を
奪い、身柄を拘束する行為は、基本的人権の尊重を著しく侵害し、憲法に照らして
国は被害者を救出し、人権を回復させるのは当然の責務である。

もう一つ重要なことは、アフガン制圧・イラク侵攻を支持しアメリカに協力してきた日
本政府及び日本人はタリバンをはじめテロリストに狙われるリスクを背負ったという
ことである。いわば、伊藤氏は国の防衛戦略上の被害者ともいえる。

戦闘地域などに自主的な判断で渡航し、誘拐されて身代金を支払った場合は、その
費用弁償を渡航者は負担するという法律はないのだから、身代金に税金が使われた
としても負担する義務はない。

責任は、拉致して殺害した人間にある。

801 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:46:31 ID:RohOq8ID
「ペシャワール会」は中村哲さん一人残してみーんな
日本に引き上げるんだって。もっと早く手を打っていれば
伊藤さんは死なずにすんだ。ま、アフガン人の命より自分の命の
ほうが大切だもんな。やっぱいろいろな意味で中村さんくらい頭が
飛んでいない慈善家は単なる自己満足でやってるということだな。

802 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:50:51 ID:Gybwir1V
俺ら「日本人」だからな。
満州に、善意で商売しに行っても現地の中国人に「この侵略の尖兵が」
っつってリンチくらうのと同じだ。日本兵でないにもかかわらず。


アフガニスタンの人々の全員が、日本人に気を許したってことじゃない
ってことだろ。

いい事をしてるかもしれないが、渡航自粛勧告がでてる国に行ってんだから同じだ。
ましてや救出交渉費用や遺体回収費用に数億もの血税使いやがって!迷惑な話しだ!

「憲法9条を信じていれば殺されない」理論が通用しない世界が
存在するのが証明されたことが今回の収穫だろ。

三馬鹿はヘタに生還したからまいったが。今回ばかりは、見事に
九条、九条と唱えてた連中の一人がやられたからな。

803 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:53:00 ID:8KiKzN6+
日本とは何の関係も無い行為であり単なる自己満足をするだけだろ、ダイタイ海外援助するような奴らは
まとものものは居ない、いい銭儲けでやる奴、このように自己満足だけでやる奴、だから見ろ
インタビューを俺たちは日本の国民に良いことをしてるような口の聞き方だ、誰が認めるか。
言わせて貰えば日本で何一つやってないのに海外援助は聞いて笑われる。
しかもそれを誉めそやす馬鹿が居る。日本の税金でベトナムに橋を作って壊れたら日本の責任だと馬鹿言う始末だ。
だいたいこんな小さな国で海外援助が多すぎる。外国人の流入も馬鹿自民党がやりたい放題入れっぱなしだ、
しかも馬鹿放送局が入れっぱなし、みろ今殆ど外人が居ない番組無いだろ、それで高給で外人を雇って日本人は
生活保護より安い賃金でしかも殆どが派遣労働者だ、10日で切れる、3日で切れる
しかも最低賃金そのうえ待機3ヶ月自殺者も増えるわけだ、自民党がポッポがねでほうりつつ切り放題

804 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 04:55:18 ID:9fFN/qej
そんな人でも殺されるくらいヤバいなら、さっさと引き上げろよ。判断ミスやん。
結果的にはアフガンにいる一方の勢力のために働くということは
もう一方の勢力にとって、外国の力を借りてその地を支配しようとしているようにしか見えないだろうからね
草分けレベルでの支援活動っていうのはそのまま米国主導型の占領政策の礎になるわけだし

なにせ、イラクも、フセインが死んでから、逆にアルカイダが入り込み
放題になって、アメリカ相手に好き勝手暴れまわってる。

タリバンという既存の統治機構が崩壊したから、ドサクサ紛れにアメリカに
報復したい連中が国境を越えて進入するのはいくらでも容易い。

フセイン政権やタリバンが崩壊してから、世界中のテロリストが「あそこでなら
アメリカと戦える」と大喜びでやってくる、というのも考え物ではあるがw

805 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:07:23 ID:6WZnyKXS
伊藤さんの現地葬儀に500人 中村氏、1人アフガンに残ると決意
伊藤さんの現地葬儀に500人 アフガン人「申し訳ないことした」

ペシャワール会は28日夕、福岡市中央区大名の事務局で記者会見を開き、
アフガニスタン東部ジュララバードから入った現地情報や今後の方針について説明した。

 福元満治事務局長の説明によると、タイにいた現地代表の中村哲氏がアフガンのジャララバードに到着。
亡くなった伊藤さんの検視や葬儀が行なわれた。伊藤さんの足に銃撃の跡が集中的にあったほか、顔面が腫れていた。
「石で殴られたのではなく、転んだのか、逃げようとして崖から落ちたのかだろう」と医師でもある中村氏はみている。
犯人については、「山に慣れている部族で、タリバンではないだろう」とした。

 葬儀はジャララバードであり、現地スタッフや地元の有力者、村の長老など約500人が参列。
アフガン人の出席者は「非常に申し訳ないことをした。恩を仇で返すようなことになり、アフガン人として恥ずべきこと」などと話し、
今回の事件について怒っていたという。

邦人撤退も現地人で事業継続

 アフガンの日本人スタッフは近日中に帰国させるが、現地人スタッフの態勢を整え、農業用水路工事などの事業は継続する。
今後の活動については「いまのアフガンは治安だけでなく住民のモラルが低下している。
以前は荒っぽくても秩序はあった。長い戦乱や干ばつで人心が混乱している。いまの治安が続く限り無理だろう」と述べた。
しかし、農業用水路の工事は日本人から現地人に技術を継承し、権限を移譲したりする必要がある。このため、長くて数週間から1カ月は滞在する。

福元事務局長は「一時的には撤退するかもしれないが、アフガンでの仕事はやり遂げなければならない。
それが伊藤君の意思であり、伊藤君の死を無駄にしないこと。治安が回復すれば(日本人による)活動を再開したい」と話していた。

 ただ、全員を帰国させた後、「中村氏は1人アフガンに残るつもりでいる」という。

http://www.data-max.co.jp/2008/08/500.html


806 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:15:36 ID:SmXppPXK
それは親に迷惑かけてるだけだから殺される可能性を予見できていなかったということだろ。
どうせこの行動を褒めてる奴らも、伊藤氏が身代金と引き換えに
生きて救出され、政府批判してたら、伊藤氏のやってきたことは
無視して、叩きまくってるよ。

807 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:18:54 ID:4fw0maCy
グルジアのこともあるし、イラクとアフガンで、どれだけ出血を
強いられようと、アメリカは退却しないだろ。
ここで退けばベトナム戦争でアメリカの打ち立てた傀儡政権が崩壊した時同様、
「アメリカがクズでした」ってことを認めることになってしまう。しかもグルジアという
紛争地帯をかかえたまま。
もちろんだが、アフガンやイラクで引けば、間近くのグルジア情勢は一気に不利になる。


それこそ、アメリカは今回ばかりは維持でも撤退しないよ。
イラク人とアフガニスタン人が、泣いて土下座して、アメリカに従いますといわない限り。

808 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:23:07 ID:FycXZW9W
内戦が終わり、平和になれば過激な原理主義組織は
民衆の拠り所から敵に変わってしまうからな。
危険であればあるほど、宗教を強烈に盲信することで
生きていられるって人も少なからずいる。

タリバンやその支持者、そしてケシで利益を上げる国外
の勢力にとって、目障りでしかないんだろう。
あと、彼らは正直言って野生の猛獣と変わらん。
心を許したように見えて、いつ何時神のお告げとやらで
牙を剥くかも分からんからな。

タリバン側から考えてみろ。
アメリカや現政権が国民の人気取りに海外ボランテアをつかっているわけだ。
地域の人間の人気を得るボランテアは、空中からばら撒かれているチョコレートだろ。
排除しなければ、国民は洗脳されてしまうという思いに駆られてもしかたないだろう。
しかも、殺せばこうやってタリバンが血も涙も無い基地外テロだと宣伝する。

809 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:30:11 ID:DmuPZzMX
まぁ行くのも死ぬのも自己責任だから。遺族が国のせいにするようなまねだけは
しませんように…
やつらに今日を生きる資格はねえよ・・・
基準は政府批判するかしないかなんでしょう。
あいつらは遊びで行ったようなもんだ
農民に豊かになってもらっては困るんだよなゲリラ組織は
貧困がゲリラをつくり、ゲリラが貧困を作る
自分らが金蔓にしていた住人からの求心力を失っちゃった人間の犯行なのかねえ。
まぁそうだな9条支持者が一人でも減ってくれたら国益につながるから。
この人も生きてたら叩かれてただろう。あとは遺族が変なマネ起こさなければ。

810 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:32:09 ID:DmuPZzMX
キモい左翼NGOが虎視眈々とソルジャー探してるところに
短大卒で放浪癖のあるニート伊藤ちゃんが小学生の労働体験みたいな作文を携えて
転がり込んできた。
ヒゲメガネ共は伊藤ちゃんを言葉たくみに世界最凶紛争地帯に丸腰で送り込んだのだ!!
タリバンの阿片畑をイモ畑にするために。
伊藤ちゃんはすっかり地元にとけ込んだつもりだったけどイモじゃ食えない部落民共が
タリバン雑魚共にチクって待ち伏せ攻撃。
逃げられないように足を打たれてのたうちまわってるとこを岩で頭をカチわられた。
泣き叫んでるとこに数十発銃弾浴びせられて蜂の巣にされました。
アフガン戦士ハニカム伊藤の壮絶な最後。

タリバンはアルカイダと違ってちょっと前までアフガニスタンの
支配者だったし、一応それまで税の再分配してたのもタリバン政権なんだから
純粋ゲリラ扱いしたら可哀想だろw

タリバンにしてみれば、いつかはアメリカの傀儡政権を倒し
ゲリラから、元のポジションに戻りたいだけだろうw
「ゲリラ」なんつったら怒るんジャマイカ?w

811 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:35:49 ID:gC3Ht01H
スケープゴートかもな。
特に政治的でもない人間でしかも我々を助けてくれる人間でも外国人は殺す。
こうして実際に殺す。我々が死んでも(政府軍と戦っても)それは実行する。
だから全ての外国人は出てゆけ!

とアピールしてるのかもね。
こういう事ならタリバンはタリバンなりに悲壮な覚悟だろうね。

しかし左翼ってこういう危険なトコに行くの好きだよな
「殴られても媚びろ」と言われて、それができたのが日本人、
できなかったのがベトナム人とキューバ人なんだろう。

日本にはそもそも「慈善」という観念じたいが欠如しているってのは
キリスト教文化などと比較してよく言われる事
これは今にはじまった話じゃなく日本社会のもともと持ってる特質なんだよね

よそ様の事に口出ししたり助けたりするという行為はおしなべて「偽善」であり
賞賛どころか非難の対象にしかならない

「教養」「知性」「思いやり」こういった概念は日本では侮蔑の対象にしかならない
親類や親友などごく狭い共同体内の「義理人情」だけを善とみなし
それ以外の世界には関わり合いを持つな見て見ぬ振りをしろが日本人の行動規範

812 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:38:44 ID:aXnJFvmo
伊藤は結局のところ利用されてただけなのに
自分の志と信じこんで最後に死んだなんて惨い話だ
これがあっさり殺されずに人質にでもなってたら、とんでもない大騒ぎになってたろうな
九条ペシャワールがタリバンを叩かずに米軍を批判したりw
アフガニスタンは昔から、よそ者は生きては還れないと言われた魔境のような地域だからな。
タリバンじゃない普通の住民が外国人を強殺することもある。よほどの覚悟がなければ行かれんよ。
アフガン人に静岡のお茶を飲んでもらうのが願いだったのかもな。合掌。

イラクのときも自己責任とか言ってる奴いたけど
犯罪者だろうが悪人だろうが危険地帯に行こうが国民を助けるのは国家の仕事じゃないの?
危険地帯なら助けなくてもいいとかいう法律ってあんの?

813 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:41:26 ID:DB5nwi+a
左翼の自業自得に国を巻き込むのはやめてくれ!
そう国民が声をあげるべき時期が来てる。左翼は自己責任って概念がないからなぁ…
脳内お花畑の左翼どもが死ぬのは勝手だが、日本に迷惑かけんなよボケ
毎日アホみたいに働いてる事がばかばかしくなった

俺もボランティアでもやって自己満足して旅行を楽しみたいのだが
こーいう人達はどーやって生活費稼いでるの?
結婚した後に家族はどうやって食っていくの?

仕事やめてNGOなりNPOなり作れば儲かるのかな?
宗教法人みたいに

814 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:47:18 ID:0T5LynPB
伊藤氏を神格化して擁護しているのは、ドラマとか映画にすぐ影響される単純バカ。
常に誰かを叩き、貶していないとダメな典型的な劣等人種。
犯罪を起こしそうな職業・無職の人。

国家に迷惑かけるということは、その他国民に迷惑かけることだからな
現実から逃げ出したんだろ



815 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:49:25 ID:Yls8+QM9

>「アフガンの土になってもいい」。そんな息子の熱意に打たれて、
>送り出した両親の悲痛はいかばかりか。

事実、アフガンの土になった、使命を果たした


これは、祝い酒で乾杯すべきだろ?
なぜみんな、文句ばかりいってるんだ?


816 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:55:20 ID:cgi9udJT
日本にいるだけで、迷惑なやつらだよ。
馬鹿左翼共から寄付を集めればガッポガッポです。
寄付あつめるためには一応活動内容と会計公開しないといけないので
左翼共にウケのいい発展途上国の援助ネタが手っ取り早いです。

外務省が危険情報公表してるのは何のためよ
それを無視したら自己責任でいいやろ
>国家に迷惑かけんな
これは当然に言われる。
普通は言われる側に覚悟が有るし、自己責任だ。

外務省は海外危険情報で注意勧告を行っている。
企業の駐在などはその情報を元にその国に駐在員を置くか決めている。
危険度が上がればもちろん仕事の途中であっても撤収するのがあたりまえ。
誰もが国が自分を守ってくれるとは思ってもいない。
国は大使館領事館を通じて危険度情報を日本人会通じて在留日本人にだすだけ。
対策は個人または企業で取るのが前提。
この地域は危ない、この日にちは外出しないほうがよい、など結構細かい情報を大使館はだしている。
国が守ってくれるなんてどこの甘ちゃんでしょうか?
そもそも日本の国の政治力なんて外国にでたらそんなに力ないって。

817 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:55:21 ID:kg/ZZPhD
ベトナム反戦世代、ゆとり世代は人格者が多い。


818 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 05:58:58 ID:N6IO8yO7
志は高潔かも知れないが、困った行動に変わりはない。

あまりに酷過ぎる現実、実情とペシャワール会の掲げる理念との
乖離が甚だしくって、胡散臭く見えるんだろうな。
平和な日本でさえ無防備宣言は現実との乖離が酷いって分かるのに、
アフガンなんかじゃある意味一種の異教徒に見えるんだろう。

その異教徒が席巻しだしたら、危機感を抱いて排除しようってなるのも
分かりたくはないが、有り得ると思う。
例えタリバンのトップが不本意でも、周囲の人間が不満を言い出したら
排除せざる得なくなるだろうし。

日本が自分の力だけで復興したと思うなよ
途上国の安い労働力で高い生活レベル維持している現実も忘れるな

819 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:05:09 ID:4romHWnB
人のことより、お前の方が世界にとって役立たずなことに早く気づけよ。
もちろん「良くやった!」だろ。
伊藤およびペシャワールも社会党も、死ぬ覚悟で無抵抗のままボランティア最高!って
立場なんだから。気が合うだろ、そりゃ。
彼らは9条仲間だぞ。

兵器引っさげて行くぐらいなら、無抵抗で行って死ぬのが彼らの望みだ。
ペシャワールの主催者の主張や伊藤の「土になってもいい」発言を鑑みるに。

他人に指図されずに自らが決断して渡航すれば立派な事故責任じゃないのか?

あなたは法律で国民の生存を保障するって書いてあれば、
どんな凶悪犯や困難な事故が起きても生還して帰れるとでも思ってんの?


820 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:10:30 ID:duleZyAg
アフ「放っておいてくれ!これ以上お節介やくなら・・・キレルぞ?」を無視して、
うえ目線先進国「おまいらは可哀相な暮らしをしてっから、金持ってる俺たちが助けてやるよ」


過干渉は皆、嫌うんだよ。 犠牲者は気の毒だが、それが現実。


たられば言う前に実際に安全確保が不十分で殺害されてしまったという事実を見つめた方がいいんじゃないかな

日本国内で外国人が何かの事件に巻き込まれたときに、
外国の軍隊がやってこられても困るような気がする。
もうその一辺は学校だろうが病院だろうが赤十字だろうがなんだろうが
お構いなしだからな・・・流石に赤十字への攻撃は最近あまり聞かないけど。
青年は荒野を目指す か・・・ちょっと違うけど。

糞左翼NGOに憲法9条とか対日感情良好とか騙されてタリバン部落なんかに
送り込まれちゃってさ。
俺のハニカム伊藤は殺されるために難関静岡県立農林短期大学校園芸科を卒業したのかよって話だろ。
どう責任取ってくれんだよ、あのヒゲメガネのホモ共はよ。
>>そもそも日本の国の政治力なんて外国にでたらそんなに力ないって。

だったら常任理事国入り運動に無駄金を捨てた分を害務役人たちの
年金から天引きしろよ
日本の建設会社と癒着してるODAも廃止しろ
害務の予算は今の1/10で十分

人質交渉に入っていたら、日本はまた人質バッシングに走ったはず。
殺害されたから、本来バッシングするメディアはあわてて擁護に入った。
滑稽ではある。

821 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:13:39 ID:Prk9cb6G
で、このNGOはまだ続けるんでしょ?

もうほっとけよ、騒ぐことじゃない

TVで観たけど…
伊藤さんが活動し始めた5年前位は、まだ武装勢力とも交流があった。
…って言ってた。今までの関係に安心して、危機感をもたなかったのかな〜?とオモタ。

殴り合いの夫婦喧嘩やってる見ず知らずの家で、
困ってる子供を助ける為に勝手に家に上がり込んで世話してたら
激興してる親に殴り殺された様なもんだからな。

正義の概念は国それぞれで一意の物ではない。
アフガンの連中は連中のルールに則って暮らしてる訳で、
余所様の国に居るって事を忘れちゃいかんわな。

困ってる人を助けたい時、何故アフガンなのかに整合性がない。

連中の貧困と迷走は、連中が信奉する宗教に起因した物で、
連中の考え方を否定しない事には永遠に解決しない。

自身の存在理由を否定する立場の人間が乗り込んで来たら、
原理主義者が敵視するのは当たり前。

「巻き込まれた」のでは無くて「自ら身を投じた」訳で、自衛隊を動かす理由がない。

これで自衛隊動かせたら、ヤクザの鉄砲玉と同じ原理で世界侵略ができるわな。

822 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:18:52 ID:TM3I0/Wd
まあ、ここで叩いている人間もそう悪くもない。

マザーテレサの「愛の反対は無関心」って所からすればまだマシな奴らだ。


だけど、今のアフガンの状態は市民レベルではどうにもならない。

こんなもん、いちいち騒いでたらきりねえよ

第2、第3の伊藤は出てくるって、これからも

その度に、騒いでたらきりない

今まで殺された他国人のボランティアは尊敬されてなかったとでも思うのか?

高度成長期の日本があれだけ叩かれたのは、金ばかりで先進国民
としての矜持と犠牲が伴わなかったからだ。いまの中国だな。

823 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:21:25 ID:Li0gOQpC
いらねえってw
こんな馬鹿のために自衛隊をおくる必要もねえし
NGOだって自衛隊いらねっつってんだから、ほっとくのが吉

確かに今回の問題は自業自得の自己責任だが、
それでは片付けられない。
渡航自粛勧告がでてるにもかかわらず、
その国に行き良い事をしたかもしれないが、
救出交渉費用や遺体回収費用…数億も血税が使われてる。
これだけあれば日本の身体の不自由な人や病気の人が何人たすかるか…

親も息子を危険地域に送り出したわけだから
覚悟してたんだろ?
戦地に送り出した親と一緒だよ
送り出した時には死んだと思うべき

824 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:26:48 ID:T8PqHXSo
結局、戦後の日本の本当の顔はアメの植民地(ry

どうやら日米政府は彼を悲劇のヒーローに仕立て上げるようだなあ・・
見ていて気持ち悪い。
タリバンの組織自体も怪しいし(米とつながりが深いし)ww
国は最善を尽くしたので後は自己責任と言ってるように見える。
まぁ、そうなんだけど、今そこを強調すると「だから伊藤がワリーんだ!」って聞こえるんだな。
そうであっても、日本国の誇りとして扱うような対応を求めたいんだ

いつも思うんだけど
危険な地域以外にも困ってる人はいっぱい居るのに
なぜわざわざ危険な地域でするの?

危険なアフガンでアジア人は目立つよ
中東系のボランテイアもいっぱい居るんだから
に任せたほうが確実に安全じゃん

プロの振る舞いでも、結果がゆとりと同じじゃな

お前ら中東人のカッカする体質を侮ってはいけない。
彼らは自分に不利なことが怒れば顔マッカにして怒り狂う。
そして自分の主張をトコトン通そうとする。
それが理屈にあっててもあってなくても。
今回は彼らの収入源のケシの畑を農場に変えようとしてた日本人が目障りだっただけだろ。
私は今中東に近いアジアにいるが、ムスリムを見ると距離を置く。
何しでかすかわからない、どこが勘に触ってわめきだすかわからない人たちだから。

825 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:31:10 ID:fIp5Ztge
何にせよ、丸腰とかプロの仕事が通用しなくなったのが
アフガンの現実だ。
俺は自分で責任を持って安全管理してる奴の方が尊敬できるよ
今、アフガンは泥沼になってるだろ、今の時点では活動は自粛すべき
もう少したってから、活動再会すればええ

最終的な担保を税金当てにするのはボランティアのエゴ。
税金投入前提なら国民代表として自衛隊が行くべき。
ぺシャ会や中村さんに否定的な国民も多いみたいだしね。

他の家庭のゴタゴタに首を突っ込むのは「人それぞれだし」と躊躇するくせに
他の国のゴタゴタには正義や己の感情で首突っ込むってのは矛盾しまくりだろ。

他の国にはそこに住んでる連中独自の価値観やルールがあって、
それは日本人とは違うって事だ。

「外人の理屈」で国内かき回されて不快に思う奴は世界中に居る。
当然、日本にだって居る。

だから他国のゴタゴタに首突っ込んで死んだ邦人保護に自衛隊は出せない。
民間人が他国で夜桜銀次みたいな真似してるんだからね。

826 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:36:45 ID:X/eJP6Xd
外国人つーか、彼らから見れば完全に異教徒なんだろうな。
宗教に権力、金、面子等が複雑に絡み合ってるから厄介極まりない。
ああ伊藤は立派だと思うがね
で、今度は死んだから悲劇の英雄かww相変わらず精神論しかいえないな

人質交渉に入っていたら、日本は絶対自業自得のバッシングにのめり込んでいたって。

そういう情けない国であることを忘れない方がいい。

渡航自粛勧告がでてる国に行き

あの三人、常識ない渡航で拉致→生きて生還

いとう、人助けの渡航で拉致→死亡

結局バカは死ななきゃ治らんて事を認識させてくれた事件だな。

827 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:39:20 ID:UKnYfcsY
憲法九条教信者の中村医師がアフガンでしたこと

非武装を唱えながら武装警備員を配置(警備員を雇うのは良いけどカッコ悪いねw)
盲目的にタリバンマンセー
外務省の退避勧告を受けながら「九条とタリバンが守ってくれる!」と完全無視
死亡確認をうけて「今退去しようと思ってました」と勧告無視の事実を隠蔽
スタッフが拉致されても「タリバン様のせいじゃない夜盗がやった」と捏造

扱う物が宗教からボランティアに代わっただけで、
存在は江戸時代の宣教師と同じだからね。

タリバンはそう思ってないし、タリバンを支持するアフガンの連中だって沢山居る。
感謝する奴も居れば、忌み嫌う奴も居る。当たり前だな。

民間人をボランティアの名目で鉄砲玉にして、
殺されたら治安確保の名目で、自国の軍隊を派遣できる事が公認になったら
何でもタリバンの所為にして制圧できるわな。

自分たちが異分子であり、その存在が政治の道具にされる可能性がある事くらいは
自覚しないとダメだろ。世界は一つ、人類は皆兄弟じゃないからね。

828 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:41:50 ID:wMkB/LzD
人の為に生き、死ぬのはのは尊いよ。
ただ、両親のことを考えるともっと安全な国、場所でも活動はできたんじゃないかと
つい考えてしまう。

危機意識においてプロとまでは言えないと思う、決して責められるレベルではないとは思うけど、素直に残念ではあるな


私は伊藤さん個人に関しては、あの3馬鹿とは全く違うと思う。
だがペシャワール会に関しては3馬鹿以下だと思う。

自分達年寄りは比較的安全な、用水路や井戸の仕事をし、
若者にはゲリラが支配している村に滞在させ、麻薬畑の撲滅運動をさせていた。
この二者の違いは誰の目からも見ても明らか。
一者は誰からにでも喜ばれる仕事、野菜もケシも水無しでは育たないからだ。
だが一方は何だ? ゲリラに殺されて来いと言わんばかりの活動ではないか。

こんな危険な事を若者にさせたペシャワール会に、私は強い不信感を覚える。
もし自分の息子が、今回の様にペシャワール会に駒にされ死んでしまったら、
私は間違いなくペシャワール会に乗り込んでいただろう。
それぐらい憤る。

829 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:44:45 ID:XVN6MLyq
来るなって言ってるし、西側大嫌いって 
ここまで必死にアピールしてるんだから 人も物も送らない取引しないでいいんじゃないの
ここまで嫌いなら西側の価値観もった人間や、そいつらが作った物品を食ったり使ったりなんて絶対許せないでしょ
経済的に西と完全に隔絶して放置しておけばいいよ ムスリムはムスリム同士だけでやりとりして下さい

宗教違えば根本的な考えが違うってホントわかる・・・
人の命より神の名誉のほうが大事なんだし、嫌いな人は神を侮辱したって理由つければ
なんでも出来ちゃう宗教観だからな。
日本人は異教徒のキリスト教の考えはなんとなく知っているけれど、他の宗教は殆ど知らないからなー
ムスリムにとっては異教徒が酒を飲んでいる姿を見るだけでむかついてしょうがないとか普通だし。
自分と違う宗教観の人を理解しようとする気持ちが無いのも多い。

830 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:51:15 ID:URM4Htv0
確かに伊東は良い事をしてたかもしれない。
しかし渡航自粛勧告がでてる国に行き
拉致され死亡。
そるにより救出交渉費用や遺体回収費用…数億もの国民の血税をムダにし、国民に迷惑をかけたのも事実
こういうとこ行く人って結局一番身近な現実から
ドロップアウトしちゃってるような印象あるよね

ここぞとばかりの思想丸出しだったから国民も拒否反応出ちゃったのな
来てほしい勢力と、その敵が居る。

日本は、アフガン政府側なだけだ。
(だから正義だなどとは言わんがな)

アフガンの戦争から結構経ってるし、
現在も危険とか、治安が悪化してるって感覚が今の日本人にはないからね。

危機管理ってのは本当に難しいとは思うな。

自然相手でもなかなか難しいのに、巧妙な嘘をつき秘密に事を進める悪意の人間相手に 危機管理はとてもじゃないが。

日本で云えば、北朝鮮から日本のブルーシート住民やネットカフェ難民
救済の為のボランティアが大量に来たようなもんだからな。

幾ら炊き出しやったり毛布配っても信用できないって日本人が居ても当たり前の様に、
アフガンに居る日本人もそう思われてるって事で、
その行為にどんなに崇高な意図があっても、それが常に相手に通じる訳じゃない。

タリバンにしたら住民が自立してしまうのが一番嫌なんだろうな
突如地元住民の中から天才が現れて、農業、教育、インフラ整備とかして自立を促しても
なんかしら理由つけてぶっ殺される気がする

831 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:52:55 ID:OiyBgk1k
つまり「驕り」が招いたもの。

ひねれば水が出る水道がほしいわけではないのさ。
中東が求めてる事てぇのは。

832 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:55:05 ID:dxV7lHnb
まさしく見通しが甘すぎて死に追いやったと批判
されても仕方ないと思う。

宗教・思想・文化的反発は何時起こるか分からない、
だからこそもっと警戒して活動させるべきだったのに。

833 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:57:01 ID:jaxzchnB
「テロリストとは交渉しない」ってのは原則なんだよ。

よど号ハイジャック犯に屈したせいでどれだけ世界にテロを撒き散らした?
身代金でテロリストが力を得て、さらなる殺害が起きれば責任を取れるのか?
テロに屈したことで日本政府が狙い目と、日本人狙いのテロが続発したら?

まあ、原則道理にはいかんだろうが、絶対に表に出してはいけないことなんだ。
税金で犯罪者に身代金を払うことを当たり前と思わないことだ。

834 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 06:58:27 ID:HSzF0S6N
実際に発展途上国で教育を奨励しても、
効果があるのは比較的治安の安定していて腐敗が少ない国だけで、
治安が酷くて腐敗しているという最悪の国でやっても人材流出を加速させて
より状況が悪化するだけという調査結果がある

835 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 12:08:16 ID:fNQh47dh
【カブール栗田慎一】アフガニスタン東部ジャララバード近郊で拉致、
殺害された非政府組織「ペシャワール会」(福岡市)メンバーの伊藤和也さん(31)
への献花式が29日、カブールの日本大使館であった。
親日家として知られるハリリ・アフガン第2副大統領ら両国の関係者約25人が出席し、
志半ばで倒れた伊藤さんの冥福を祈った。

 式では、ひつぎの前に伊藤さんの遺影が飾られ、佐藤英夫大使が「伊藤さん
の無念はいかばかりか。アフガンを失敗国家としないためにも、伊藤さんの遺志
を継いで努力していきたい」とあいさつ。続いてハリリ氏が、「伊藤さんはアフガンの
繁栄のため5年の長きにわたって努力してくれた。誠実な人柄で、アフガン
国民は感謝している」と語った。

 これに対し、同会現地代表の中村哲医師は、「伊藤君の捜索や遺体の搬送などに
協力してくれたすべてのアフガンの人々に感謝したい」と謝辞を述べ、支援の継続
を誓った。また、社団法人「日本アフガニスタン協会」の理事長の松浪健四郎
衆院議員も「伊藤さんの死を無駄にすることなく、両国の友好関係を深めたい」
と述べた。





836 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 12:14:46 ID:+PHHm2zi
アフガンはきたら殺すだけ
日本にきて殺したわけじゃない
それにくらべて伊藤
いったよな
テリトリーあらしたよなー
あいでんてィてィーの異なり
犯されたテリトリー。
ジャングルにはいってたら野生動物にころされらーな
だべ?
おいよーーー
伊藤の親父よーーー
なーーーにが息子は伊藤家の誇りだ?
誇りならよーーーきっちり遺体回収費用
交渉金はらうんだよな?とうぜんよ。
別にーーー伊藤があふがんいってもはなからおれらには関係ねーーーしーー
でもきっちりお守りしちゃってるおれ?やさしすぎんぞ?こらーーー!いたう
パパはきっちり金はらえやーーーーwんな!

837 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 12:20:45 ID:VdDSD0RB
アフガンを治安悪化にしたのはアメリカの侵略戦争だろ。
それに手をかしたのは自民・公明、政府。

伊藤批判の奴は 頭が腐っていておかしい。


838 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 12:24:55 ID:g1DMFKh+
他の国ならまず間違いなく英雄として湛える
この国の場合・・・免疫力がかなり弱くなってる
見ざる言わざる聞かざる(めんどくさくて怖いことは)

839 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 14:19:19 ID:HyP+gcht
自己責任論を振りかざす壷売り信者の多い事w

840 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 14:40:35 ID:OziX1l74
中小企業でも立ち上げて働く場を作ってるオッサンの方がよっぽど人を救ってるかもしれないと思ったわ
基本的に大東亜共栄圏の頃から変わってないな
素晴らしい活動、人道支援とか基本的に自己満足で報われる訳じゃない
所詮文化の押し付け
まさしく見通しが甘すぎて死に追いやったと批判
されても仕方ないと思う。

宗教・思想・文化的反発は何時起こるか分からない、
だからこそもっと警戒して活動させるべきだったのに。

841 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 14:42:03 ID:Yp35CbqT
>>837
伊藤氏がそれを理解してなかったのがダメだってことじゃないの?
理解してたならなおさら自己責任。
やっていたことは立派なのは誰もが認めることだと思うが、
戦場、それも敵地に丸腰で出かけて無事に帰ってこれるわけがない。

日本人は日本はアフガンの敵という認識を持つべき。
殺されたのは可哀想だとは思うけどもだからと言って日本が国家としてできることはない。
憲法9条を廃してタリバーンに報復戦争をしかけるか?できないよな?
どっちにしろダメリカに手を貸してる時点で日本はイスラームの敵なんだよ。
居直るか手を切るかどっちか選べということだな、国家としてできる事は。

842 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 14:43:57 ID:U0Gy5NZG
>また、メールには「以前予定していた8月中旬からの帰国予定はなくなりました」ともあった。
>現地は、旧支配勢力のタリバンが力を取り戻す中で徐々に治安が悪化。
>同会も日本人スタッフを順次帰国させていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080828-00000028-yom-soci

なんで帰国が延期されたんだろう?
自分で申し出たのか?

犠牲者が現実に出てるという事実を受け入れろよ
遠くで人道活動より
近くで毎日交通整理の旗振ってるおじさん、おばさんに俺は感謝するよ
この組織はこういう半分自殺志願者みたいなのを現地に送り込んでるんだろ?
覚悟して危険地帯に乗り込んで、現地の人と触れて満足して
最後に快く思っていない連中に殺されたんでしょ?

843 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 14:43:58 ID:VT+7IxSc
悪いのは殺した連中だろうが
被害者の日本人を叩いてる奴は売国奴!!!!

844 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 14:50:51 ID:Yp35CbqT
>>843
危険な猛獣の檻に自分から入っていく奴が居て、猛獣に食い殺された男が居た。
猛獣が悪いのか檻が悪いのか?

タリバーンが麻薬栽培大好きで無差別殺人の気違い集団で悪なのは当然だが
奴らの的になりにいって無事で居られる論理はない。
で、お前は何を求めてるの?

845 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:11:38 ID:N7R477C1
勝手に好き勝手な活動して、
拉致調査に日本国民の税金を無駄に使ったから。

何歳なんだよ。。この子。。
この会の代表については見識の甘さを批判してるけど。
いや実際アメリカの同盟国だし、子分であるのは周知の事実。
自分らに敵方だという意識が乏しすぎ。

そうじゃなくてイスラム過激派はこの地を豊かにしてくれる人間がジャマなんだろ
この国が豊かになって、仕事にもありつけるようになれば
誰もイスラム過激派なんか歓迎しないよ
やっぱり平和が一番なんだし
イスラム過激派は現体制を崩壊させることが目的なんだろうし

846 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:28:42 ID:7K/y64ON
この馬鹿左翼NGOの連中は傭兵雇ってフル武装でやる位じゃなきゃ結局
ハニカム伊藤みたいな低学歴のガキが死んで日本政府と税金で尻拭いさ
せられんだからよ。
この糞左翼のヒゲメガネ共の資産没収してやれ
もう会封鎖してよ。

またこんなことになってみんなの税金使われたら迷惑。
自分探しのおっさん達の為に、日本国民の払った税金は使えない。
一円でも無駄金はないんだよ。

ハニカム伊藤は英雄ってより被害者だな。糞左翼NGOのいい使い捨ての駒。
まあ、アフガンの農民にケシを栽培させて儲けてた連中から見れば殺害対象だわな。

ケシに頼らない農業を普及されたんじゃ、商売の邪魔だからな。

847 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:32:36 ID:GjIjZ1Yv
日本がやる豊かさは所詮異文化的豊かさであって
原理主義が齎す平穏じゃないからな、文化伝統を重んじる奴等にとって
敵でしかない。

ペシャワール会が我々はテロリストから狙われないと公言してた
という事実を知っていれば、責任の所在がどこにあるかわかろうものよ

自己責任を理解していても(しているふりだね)、
いざ事が起これば日本の税金が一円であろうと使われるという
事実に対しては、つごうよく目をそむけだんまり。

渡航するなといわれているところには
絶対に何の理由があろうとも行くな、としか言いようがない。

一方的に悪いという評価はできないと思う。
責任がある→そいつは悪 みたいな捉え方する人って、
責任問題追及しまくって色んな人叩いてるマスゴミに影響され過ぎ。
人物評価と責任論は別かと。
こういう人がそれなりに迷惑かけてるのは承知だけど。

羊とミルクで暮らしたいって言ってる宗教観のところに、
こんなに効率良い作物の作り方がありますよ、
とか西洋文明引っさげてヘラヘラ出かけていくとか、
キチ街だろ。

向こうだって大迷惑だよ。

848 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:35:21 ID:fNQh47dh
社団法人「日本アフガニスタン協会」の理事長の松浪健四郎
衆院議員も「伊藤さんの死を無駄にすることなく、両国の友好関係を深めたい」
と述べた。

●松浪とは国会でコップの水をまいた自民党の国会議員ではないか。

849 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:36:08 ID:0gI4UfHp
日本人て本当に日本人の事が嫌いだよね
各種事件のスレ見てて痛切に感じる

外国のテロリストに日本人が殺されても叩かれるのはテロリストより被害者の方w
自虐ってのはこういうのを指すんじゃないのか

アフガニスタンなんて国家の体をなしてないようなところだろ?
産業なんてまるでないんじゃなかった?

だからと言って、何も手を打たない訳には行かない。
有りっ丈の想像力と、妥協の狭間でボーダーラインを設定するしか無いんだ。
だからそこ何所の企業も危機管理部門を持ち、その道の専門家の助言に耳を傾け、
リスクと真正面から挑んでいる。

私はね、このペシャワール会がそれすらも怠っていたと思う。
彼等が万が一にでも自分達は憲法九条で守られているから大丈夫、だと思っていたとすれば、
彼等は日本から出る冪では無かったと思う。   況してや危険なアフガンには。

あっ まさか逆か!? 何も考えて無いからアフガンに行ける・・・  まさかなぁ。。。

850 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:39:29 ID:aHsAXPce
日本人は世界一愛国心がないよね
嘆かわしい
だからいつまでたっても日本はだめなんだ
プライドがなさすぎる

ただ旅行に行っただけのようなもん。

西洋文明広めに行く底抜けのアホよりは3馬鹿がはるかにまし。
イスラム圏にはその人たちの生き方がある。
ほんとうに尊重するなら行くべきではない。

ただ二本で誰にも相手にされないから、自己確立のためだけに
アフガンを利用していた自分探しを正当化した文だけ、
さらに始末が悪く、相手国の文化存続に対しても悪質だ、
としかいいようがない。

851 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:43:51 ID:CsRzLPoV
覚悟して危険地帯に行って死んだ人に対して、「自己責任じゃない」なんていう方が死者を冒涜してると思うわな。

「自己責任じゃないなら誰の責任?まるで他に責任転嫁してるみたいじゃん」と。
本人は(死という最悪な結果とはいえ)他者に責任を負わせなかったというのに。

責任転嫁してるみたく言うなよ。自分のエゴは時と場合を考えんとな。
相手勢力にすれば多少は役に立つからと異教徒の外人見過ごしてきたが
資金獲得&自国荒廃させた相手国の内側腐らす貴重なケシ畑を減らそうとされたら組織揺るがす侵略行為そのものかと。
政府に請われもせずに紛争地域に人道支援という
己のエゴでイスラム圏に効率的で貴重なタンパク源だから豚飼育指導に行く位のバカだろ。
彼らの生活に深く入っていたからこそ殺されたと言えるな。
本当の支援にあたる人のほうが危険は大きいんだろうなあ。

852 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:45:58 ID:ZKmkQlZz
問い
誰が一番偉く、誰が一番迷惑?

?危険な国にはいかず、国内で身体の不自由な人や病気な人をボランティアで助けてる人
?渡航自粛勧告がでてるにもかかわらず、危険な国に行きボランティアで人助けをして殺され、
国に救出交渉費用や遺体回収費用など数億の血税を使わした伊東君

853 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:47:43 ID:nO59zp+G
数億かかったと言う根拠は?


854 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:47:59 ID:uQed9boM
比較的安全な、インド洋での給油活動には反対し、アフガン本土での自衛隊の医療活動を主張する民主党。

自衛官の命は、どうでもいいということね。


855 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:48:51 ID:KH86cu38
ペシャワール会を叩いてるだけだ。
印象操作しても無駄。

被害に遭うのを前提とした自己責任だよ。
ヤクザと同じでアフガンにタリバンが存在できるのには
それなりの理由があるって事だ。
そんな所に進んで行く人に、自分以外の誰が責任取れると言うんだ?

そういう荒涼の土地で暮らしていく。
多くの犠牲者が出ようとも命をつむいでいこうという、
そういう根本の元に発生したのがイスラム教。

基本がわかっていないようだね。

砂の台地でリスクある大変な生き方を否定し楽しく効率よく暮らすことは、
イスラムを否定してるのと同じなんだから
頃されに最初から行ってるようなもん。

856 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:52:34 ID:bb9hzasr
なんで自分探しで日本出ていって活動するやつって
不細工が多いの?

そこから考え直した方がいい

ペシャワール会の中村の作文読めばペシャワール会が10年前からアフガン政府からも
ウザがられて妨害うけてたのが分かる。
ハニカム伊藤が狙われるのも当然
まぁ伊藤さんだって農業の技術を広めるために行かれたのにこの始末だよ

今回の事件で残された事実。
伊東君が異国の人をボランティアで助けた事実

伊東君が救出交渉費用や遺体回収費用で、国に十数億の血税を使わした事実

まあ、伊東君は偉かったが国内で身体の不自由な人の為にボランティアをしてる立派な人は沢山いるんだよ。
その人達は日本の人の為に頑張って、国に十数億もお金は使わさない。どちらが立派から一目瞭然。

857 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:53:16 ID:nO59zp+G
十字軍の時代はイスラム圏のほうがヨーロッパより文化的な生活をしてたのだが、
イスラム教がリスクある生活を選んでるって何?

858 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:56:10 ID:Fqpy55Af
オレはよくしらねーけどペシャが憲法9条を盾にしてたのkな?
だとしてもだ!伊藤という英霊の死を利用しようとする勢力を感じる。ふざけんなよ!

イスラムの教義は、いかに砂の大地で生きていくかに基づいたもの。

こんなに効率よく楽しく暮らせますよ、
とか現地の人は誰も聞きたがっていない。

そこにまず気が付け。
会は解散しろ。

自分でアフガンに行ったんだろ?自衛隊でもねー一般人だ。
そんな奴殺されて当然だろうよ、勝手にしゃしゃりでて善人ぶるからこうなる。自業自得

関わると決めた時点で最大の努力はもう無理なんだ。
事業と危険回避をギリギリ天秤にかけて現実的に選択していくしかない。
その中で悪い結果が出るのも仕方ないことだ。

859 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 15:58:24 ID:l9FqDaeh
半日左翼団体ペシャワール会代表中村の作文

「これまで、少なくともアフガン東部で親日感情をつないできた糸が切れると、自衛隊はもちろん、邦人が攻撃にさらされよう。
私たちはアフガン人が「故郷を荒らす日本兵」を攻撃するのを止めることができない。悲しむべきことだが、これが冷厳な現実である。」

ほんとうに親日感情を持って欲しいなら
イスラムには一切関わらない、教義を曲げるような支援はしないこと。
これしかない。

西洋文明の伝播なんて、最悪の行動です。
日本人が殺されてもいいって言ってんだからハニカム伊藤が死んだのも代表中村のせいだな

860 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:00:20 ID:nO59zp+G
効率よく農地に水を供給していた水路が長年の内戦で破壊されたので直してたのだが?
新しい価値観を持ち込んだわけではない。

861 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:00:36 ID:fNQh47dh
 日本人が非難すべきは、アメリカブッシュのアフガン侵略戦争に
あらゆる口実をもうけて協力しながら、その口実さえ何年かかって
ても実現できない、権力金力亡者たちにむけらるべきだろう。

 ペシャワール会は世界に誇れる、人道支援活動を実行してきたし、
今回の事件を踏まえ適切な行動を考えるだろう。

 無差別な人殺しと破壊に協力するため膨大な国家予算を浪費する
自公政権に比べれば、彼らの活動は高く評価されるに違いない。

 

862 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:01:02 ID:JWGncwJe
イスラム社会に西洋文明広めに行ってる人の
どこが高尚なの????????

現地にしたら、嫌がらせにしかなってない。

もっと早く撤退させるべきだった、判断を誤った、くらいの言葉が
ペシャワール会から出ればちょっとは信用もするが・・・
人生の価値ってさ、どう生きたかで決まるよね
まあ、行くからには死を覚悟して行くもんだろうよ。
丸腰で現地勢力に取り入ってうまくやっても、勢力同士のイザコザで死ぬことがあるとわかっただけでも
無駄死にではないさ。
問題点がこうやって浮き彫りになるんだからなあ。

863 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:05:21 ID:PfbFR2UT
いったいどれだけの税金を使ったんだ?
土人に金かけるくらいなら日本人を助けろ馬鹿が。
以前の3人と一緒にするのは失礼なことだが
結局は一緒だわな

ペシャワール会の活動が最終的に個人の責任にすり換えれてる様な気がしてならん
伊藤の責任は、ペシャワール会の責任の下に来るもんだろ。

アフガンは昔緑豊かな国だってきいたけど、ソ連の侵攻で国土をめちゃめちゃに荒廃させられた。
灌漑施設の破壊とかで、広大な葡萄畑とかの木もみんなだめにされたと、前新聞で読んだ。

それからは誰かが政権とっても、すぐにつぶれめちゃくちゃ。
ターリバーンが政権とった時はアメリカにつぶされた。
外人が国土をめちゃくちゃにしたんだから、もう干渉するなというのは分かる気がする。

こういう奴に親日感情の形成なんて意識はないよ。

彼の行動を管理するれっきとした組織があるんだろ?
組織は捨て駒気分で若者を派遣してるのか?

864 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:09:44 ID:mvaEz51Z
中村の十億から今回は役員の渡航費
家族は全額払えよ
まあわざわざ危険地帯に行って活動したいというのは傭兵志願者と根っこの所は同じだから、そこまで同情する事はない。
とにかく会は解散してください。
自分探しのために日本の税金が救助に使われたら迷惑です。

中村はなぜタイに居たんだ?
彼はアフかパキにいると思っていたが?
ひっとして自分だけ、安全地帯にいたのか?
それともスタンドプレイヤーだから、タイで
問題があればそこへ駆けつけて、目立とうとしてたのか?

865 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:13:00 ID:OiyBgk1k
伊藤さんだって幼稚だったんだよ。

ペシャワール会がタリバンとどれだけ仲良しだったか知らないが、
タリバンの麻薬製造を邪魔すれば、只では済まない。

タリバンや麻薬を正当化する気は更々無いが、解り易く例えるならば、
何処かの国の日本通の外人が、CO2削減の為に日本の自動車工場や家電工場を森に戻す運動を始めた様なもの。
実際一つの工場を潰してしまったんだから、摩擦が起こるのは必至だろ。

「アフガンの伊藤さん、4年前にイラクで拉致された若者達の幼稚なふるまいとは次元の違う、プロの仕事ぶりだった」

でも自分の身を守る事については幼稚でした。

866 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:18:53 ID:ekYwJ1B1
なら、北朝鮮の麻薬畑を焼き払いに行けば?
ボランティアは日本でやれよ
つーか、治安悪化の為、政府からの退避勧告がとっくに出てたのに帰って来ないアホは、死ぬのも覚悟の上だろ?
本物のプロだったから殺されたんだろ
テロリストから見ればいられると邪魔だから

野次馬・観光気分のボランティアなんか殺しやしない。どうでもいいから。

政府からの退避勧告を無視して、洗脳した下っ端を危険な土地へ送り続けていたぺチャパーイ会の責任はどうすんの?


九条教信者の発言を見ていると、
「あんたらの言っている事は全然根拠が無いじゃないか」と言いたくなるかもしれないが、
そのような反論をしても無駄である。
例えば、キリスト教徒に「イエス・キリストの逸話は科学的な根拠が無い」などと言っても、
キリスト教徒は「聖書に書かれている事は絶対に正しい」と言うだろう。

同じように、九条教徒は九条の理念が理屈抜きに正しく、素晴らしく、崇高なものだと信じているので、
九条の理念を否定するような意見には一切耳を貸さない。

867 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:23:03 ID:nO59zp+G
農業で生活できるようになれば、アフガンで作られるアヘンは減ると思う。

868 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:25:08 ID:K2qeFkug
アフガンなんかに行かなくても、安全で貧しい国があるだろ、他に。
伊藤も加藤と似たような動機じゃないかと邪推
人殺しに向かったか自殺志願兵だったかの違いで

海外で活動するまともな慈善活動にまで疑いの目が向けられるようになったな
そもそもよその国の事に首を突っ込むのが間違い。
むちゃくちゃになろうが、北朝鮮になろうが、自国に影響がない限りは放置が基本。
自分探しの香田くん、傭兵の齋藤さん、プロボランティアの伊藤さん。
アメウマ筆頭に生き残ったか死んだかの違いだけで3バカと大差ないような気もするんだが。
非武装なら大丈夫と言って殺された、非武装じゃ駄目だって自分で証明しちまった。

農業なんて安全な場所に現地人連れてきて教えればいいだけだろ。
日本人が現地に行く必要なんてあるのか?日本人が行くことで余計、複雑になるんじゃないのか?
ヤバイ地域にのこのこ行って日本政府に迷惑かけたんだから幼稚には変わりないでしょ。

今回に被害者に対してはどうなんだよ。
日本政府が安全を保証出来ないとこに行って亡くなったことを責めないのか?
日本の困ってる人を救え、とか言わないのかよ

869 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:26:52 ID:nO59zp+G
インド洋での給油も無し?

870 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:27:47 ID:lBD61y6w
伊藤さんが殺されたのは、政府の退避勧告を無視してたNGOのお偉いさんのせいだろ
現地人の生活を重視し、伊藤さんの生命を軽んじた結果だよ

「我々の認識が甘かった」って、それで終わりかよw
まるっきり捨て駒じゃん


農業を教えるなら、アフガンの人をこっち(日本じゃなくてもいいから安全なところ)に呼べばいいんじゃねえかなあ?
警備にかかる費用(しかも、費用を掛けても完全とは言えないし)を回せばいいだろ。

NGO法人って何?
ねぇー?何してるの?
ペシャワール会w
恥ずかしくないの?ねぇー?恥ずかしいでしょ?w

871 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:30:07 ID:hQTyz4RP
確かにユニセフは現地人を雇用して、
自分達は安全な国外から指示しているね


本当ならば、それが一番なんだろうな


一応農業ってのはその土地あってのものだから(土地によって適切な農業ってのは違う)
残念ながらその方法は効率はあまりよくないかも。
それを踏まえて現地人に農業指導できるほど優秀な技術者を育成できればいいんだけど、
なっかなか難しそうだしねぇ。

872 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:32:28 ID:KM8ZCsb3
アフガンに日本人以外のボランティアいるの?
絶対いなさそう。
あんなとこにのこのこ行くのって平和ボケした日本人くらいじゃない?

中国文明圏の韓国や中国では恩を仇で返すのは当然なのにアフガンの人がやると
さすがに珍しくてニュースになるんだな。
韓国人の留学生をホームステイで泊まらせてあげるとその家が
真っ先に強盗殺人の被害に遭うんだけど、加害者に韓国人が絡むと
謎の市民団体が擁護したり何故かマスコミが隠蔽する。

873 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:35:01 ID:yLWlXsRo
>>870 >>871
要するに時間と費用の問題だと思うけど
あちこちの土地に適した農業を試行錯誤できる人材を育成するのは
時間も金もかかる。そのうえ、その本人さえアフガニスタンで適した農業は現地で試行錯誤
していかないといけないわけだから、単純に現地人を呼んで教育なんてやると時間も費用もかかって
かつ失敗する可能性も高い。

加えて、今の日本は研修生という名目で安い労働力として使ってるだけという側面もあるから
一番確実なのは、技術のある人が現地にいって、試行錯誤しながら、現地に適した農業を伝授していく
のが一番手っ取り早いんだろ。

874 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:35:26 ID:nO59zp+G
行ってるだろ。
イラクでも自衛隊以上に水を配給したりしてた民間団体があったぐらいだから。


875 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:38:15 ID:EpIxm5IS
ホームラン級の馬鹿だったなあ。
NGOの崇高なる精神など
キチガイには通用しない。
平和的思想などテロ集団には邪魔だしね。
リンカーンもガンジーもキング牧師もジョン・レノンも撃たれて死んだだろ?

まあこれに懲りたら政府は日本人全員をアフガンから引き揚げて
二度と渡航させないように手を打つべき。
ボランティアが必要な場所なんて他にいくらでもあるんだから。

876 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:43:58 ID:Qa2UH4O3
NGOの人達は国民年金払ってるの?
NGOから給与でるの?
どうなってんの?
中村と高遠って同じ頭もってるんだな〜w


ペシャワール会の中村代表のインタビュー見た。
治安の悪化がひどかったので、今年中に日本人は全員帰国させる予定で
すでに半数は帰国済みの状態だったそうだ。
伊藤さんのいた地域は比較的治安の良い場所だったそうなので、後回しだったんだろう。

中東は未だにアラビアンナイトの世界そのもので、人々の生活意識、道徳、倫理観、正義の意識など
全く中世から変わっていない。
先進国では文明文化生活様式が中世よりこれだけ進化しているというのに、
未だに我々が知っているアラビアンナイトの価値観そのままに住んでいる。
そんな大昔からの、キリスト対イスラム、白人対黄色人種の間に出来た、もめごと、諍い、の歴史のを
全て検証するなど世界の誰にも出来ることではない。
朝日やNHKで、したり顔の中東評論家の解説などヘドが出る思いで私は見ている。

877 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:45:55 ID:bgMVjRW/
お前だって公共施設使ってるだろうが。
こういう事件のために海外に高額の手当て出して大使館、領事置いてるんだよ。
日本人のために現地大使館員が動くの当たり前だろ。
 何で情報が二転三転したんだよ、大使館員がやるべきことしてないからだよ

878 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:49:12 ID:JjBgxGVa
公共施設使うのと
行かなくてもいい危険地域にわざわざ行って
それで捕まって救助に膨大な国家予算ほじくりだすのでは
次元が違うでしょ?

アフガニスタンでの活動

完全武装のアメリカ軍=7年で死者400人

完全非武装のペシャワル会=17年で今回始めての死者

879 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:56:08 ID:bC3NAniw
NGOの奴らって何なんだ?
国民の義務である労働もしないで海外でブラブラと・・・。
日本で汗水垂らして働いてる人間からしたら腹立たしい以外の何者でもない。

日本でも殺人事件はあるのに大げさ
ペシャワル会って自ら戦闘に赴く団体なの?
凄い。全く反省してないんだな。
存在自体が無駄。
考え方が偏っていて、稚拙。
病気だよあの人達は。
殺されたのは自分の身を守れなかったからだよ。
ロクな警護もついてない手っ取り早いのから狙うだろ普通

ま人質になって日本政府が身の代金払うのだけは避けられた。
良かったと思うよ。
身の代金って俺たちの血税だからね。 殺されても仕方ないよ

若者の稚拙ななんやらってこいつらなにしたの?
人の命にプロだ、幼稚だは関係ないと思うだけど……。

ただ、どんな活動だろうと「アメリカ」と同盟を組んでいる国の連中は敵とみなす、と言ってたね
計画的に誘拐された可能性が強いね。
アフガンの為に尽くした人であろうと、タリバンの復権を前にしたら邪魔者扱いか。

880 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 16:58:50 ID:PehmxKCC
現地の人には感謝されてたかもしれんが
タリバンには単なる善意の押し売りに過ぎなかったという事

危険だと分かってる場所に、強制もされずに自分の意思で
行ったんだから、そこには自己責任が発生する事に変わりはない。
過激派に殺されるのが嫌なら、国内で活動してればいい。

志が高さや活動の意義はまた別の次元の話だ。

881 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:04:20 ID:uOgzxxJU
政府は退避勧告を出していたにも関わらず、
自分は現地の住民にも信頼があって
大丈夫だろうという過信があったんだろう。
それが全ての間違い。

星野ジャパンの敗因と同じ。

自分を過信した時点で負け

タリバンは、カルザイ政権を倒すためにはいよいよ手段を選ばなくなってきたと思ってる。
今年の4月からそれが酷くなってきたらしいけど、
長く活動をしているNGOの人間が標的にされることはなかった。
日本人は初めてらしいけど、ペシャワール会の活動員は何人か犠牲になってるって聞いてる。

882 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:07:27 ID:JWGncwJe
わざわざ外国に行かなくても日本じゃ医療福祉分野で
人手不足なんだから日本を助けろよ。

海外(欧米)のNGOは失業対策の意味合いが強い。だから現地に行ってもまともにやらない。
そもそも発展途上国が豊かになる事を本気で望んでない。 食い物にできなくなるから。

なんだかなぁ
こういう国って助けてやる必要あんのかな…?
支援しても恩を仇で返されるとか
逆恨みで恨まれるとかそういうの多くね?

883 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:09:20 ID:JWGncwJe
ペシャワール会が治安活動に丸腰で参加してたら死人が出てたに決まってるだろ
平和な日本でも警官が殉職してるんだから治安の悪いアフガンならなおさら
希望通りアフガンの土にしてあげればよかったのに…
日本に連れて帰るとは、本人の遺言を無視?

884 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:11:53 ID:S8sAQxgT
>>870 >>871 >>873

地道に足元固めて少しずつにじり寄ってくしかないと思うよ
現地で教えないと意味がない 向こうの環境に合わせたものを作ったりする
色々試して成功したら契約ファームから一般農家に広まり始める
なんせ夏の気温が40度こえるのが普通な国だからな


885 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:15:22 ID:o9H4Y5hB
今時のボランティアなんてそれぐらい斜めに身構えてもいいだろう
斡旋する組織が腐ってるからな
気持ちはわかるけど、日本の社会に希望を見い出せない人も理解出来るな。
会社で理不尽な事を経験し続けると後進国の人たち情が涙出るほど嬉しく感じて自分も優しくなれたりする。
人間って強い人ばかりじゃないし。

真面目な連中は国軍の護衛を断らないし丸腰で危険地帯には行かない
ペシャワール会の会長や幹部には業務上過失致死の疑いがあると思う

はっきり言って、自身の主義主張を押し通すために大勢の無関係の人間に
迷惑をかけたり軍隊にいらぬ戦闘を強いるような行動は何もしないより悪いことだと思う

俺にとっちゃ伊藤さんはロクデナシで、ペシャワール会はクズのオナニー野郎の集まりだ

アラブ人が日本人を敵視していないなんて大嘘だ
アメリカの覇権維持拡大に荷担していることが明らかな時点で敵だよ

886 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:17:31 ID:/AXSW7Mf
ペシャワール会という名前がよくないんじゃね?
なんていうかすぐ潰れそうでひ弱なひびきというか。
もう放っとけよ。土人のことは土人に任せりゃいい。
無法地帯で奉仕しなくたって、国内に困ってる人間なんか山ほどいる。
仮に伊藤がいま口を利けたとしたら、確実に泣いて後悔を語ると思うぞ。
怖かった、痛かった、二度とアフガンなんか行きたくない。死人に口無しだがな。

887 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:18:51 ID:+PHHm2zi
売国奴!!!伊藤は売国奴!!!!
日本よかアフガンが好きな輩だかんね。
しょうがねーよーー。
結果、アフガン難民にしてみりゃ
ていのいい機械。
日本にとっちゃ遺体回収って面倒なだけ。
まさに売国奴^^
伊藤家売国奴。ペシャワールかいw売国奴。

888 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:19:10 ID:bC3NAniw
やるならやるできっちり護衛をつけて武装してやらないとな
大勢の人間に迷惑をかけたことで帳消しだ

ペシャワールがウダウダと農業支援とかほざいて素人を送り込むより
耕運機やら灌漑施設やらインフラを整備する金や現物を送り込んだほうがいい
悪いけど、これは無謀なオナニーによる結果として当然の自殺でしかない

889 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:19:57 ID:+PHHm2zi
それにしても危機管理能力ひくいよなー伊藤
よわすぎ
てめーの力量かんがえろ、ばか。


890 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:21:04 ID:JlrbZsnD
例えばペシャワール会の人が「銃を捨てましょう」とタリバンの構成員に言ったとして
おそらく額を撃ち抜かれて終わりかと。日本の9条は日本でしか通用しない。
ペシャワール会の人もそれは分かってるから、彼らに武器を捨てろとは言わない。
その代わり、医療支援、農業支援などで貧困層を豊かにすることで、構成員の数を減らす作戦に出てる。

ただ今回の事件で、その活動そのものがタリバンから「ノー」と言われたんだとしたら
アフガンでの活動はとても困難なものになるだろうね。

891 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:23:14 ID:CJdBoS7z
ホントに、こういうアホは絶えんな・・・
それなら海外旅行や仕事には行けんじゃないか。

危険な地域へボランティアに行くなんてただのエゴじゃん
安全の確保ができていない、何かあった時に国民に迷惑をかける可能性がある時点で尊敬には値しない
もっと治安が良くても貧しい国はある

ヘルメットを被っていても死ぬ時は死ぬんだから被る必要などない
こんな意見に賛同できるとでも?

鍵をかけても強盗に入られるときは入られるんだからと鍵をかけなかった
結果強盗に入られて殺された、警察には迷惑をかけ、周囲にも治安悪化という迷惑をかけた
そんなに死にたいんなら首でも吊ればいいのに アクロバティックオナニストのせいで死ぬ人間が出るなんて情けないわ
現地の同行者や国軍にも死者が出なくて本当によかった

892 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:25:52 ID:uGal521t
まだ続いてるw

893 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:26:39 ID:XggkPUmG
かといって伊藤さんが襲われても自己責任なのは間違いないんだよな・・。
アフガニスタンなんて戦争以前に飯と水が全くないのに原理主義者がテロふっかけてアメリカが切れて、
現地の人間が家族殺されて原理主義に走ると。んで外国人は現地で慕われていようと見境なく殺されるか。

ペシャワール会
矛先はやはり「日本」です
日本が諸国の艦船に支援をしたから殺されたとそういってます

今回もヤバいという情報も本人にもたらされていたようだ
誘拐犯がどうやって彼の移動ルートを知ったのか、とか気になる、村の中にもタリバンのスパイというか
協力者がいたんだろうな・・・

894 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:30:10 ID:k0hpPw9Q
東南アジアとか中国のド田舎とかアフリカの平和で貧しい国々とか
いくらでもあるのに、どうして世界で一番危険な場所へ出て行くのか

何故外務省やアフガニスタン政府からの再三の退避勧告や護衛の派遣を断ったのか

ぶっちゃけた話、英雄とか言って祭り上げる感覚がさっぱり理解できない

鈴木桂治がさっさと引退して自分探しの旅に出て、チベットかアフガンに行って皆に柔道教えればいい
日本の官僚いわく、スポーツは人の心を豊かにするんだろ?

敵にとってみれば、ペシャワール会が地元で信頼が厚いかどうかは関係ないよ狙い撃ちされる事には変わりない。

政府が避難勧告を出していたんだから素直に従って帰ってくるべきだった。
これ以上アメリカに協力しない方がいい罠
協力してもメリットないし
しかし九条が身を助けるとは思えんな
アラブ人は髭と同じ位武装が好きだしな

895 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:33:33 ID:QQw6URch
ペシャワール会の中村医師が昔、少年マガジンで特別読みきり漫画になった時から、怪しいと思っていた。
講談社は左だから。
基本的な考え方は君と同じ。
NGOすべてが変という考え方を見直して欲しいと言いたかった。

まったく素晴らしくない
他の国が軍隊を挙げて灌漑施設や道路や橋などのインフラ建設に従事している地域だ
日本の素人がイモの掘り方を教えにピクニック気分で行っていい場所ではないんだよ

そんなイカレた主張をするNGOは世界のどこにもない
集団自殺を旨とするカルト宗教と同類だと思う

896 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:35:44 ID:HWjth2E9
中村医師が「彼は現地の信頼が厚いから」と言って帰国を見送ったんだよね。
認識が甘かったと自ら悔いていたけど、その判断をしたことは非難したい。

ペシャワール会が、ある善意の若者を殺したようなもんだ。
そんなに尊敬して否定的な意見を受け入れないなら
アフガンに殺されるのを覚悟の上で行けばいい。
俺は行かない。
必要と思われる活動への寄付はするし、
ボランティア活動の全てを否定する気は無い。
でもこの活動は自殺行為だと思うから協力できない。

897 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:38:16 ID:Rxud+Yka
いやぺシャワール会がタリバンの勢力圏内で活動できたのは
一貫してタリバンを支持し北部同盟や欧米を支持してたからだ
中村哲代表は「タリバンは伝統を守ってるだけ。欧米文化の押し付けをやめろ」と主張していた
それが今回ペシャワール会も欧米の手先認定されて中村代表も当初はタリバンの犯行だとは信じなかった


ゲリラ戦の紛争地域では武装なんてほぼ無意味だ。戦車でさえ役に立たない。

http://a-draw.com/uploader/src/up4092.jpg

ゲリラと同じように地域住民の中に溶け込むのが一番だ・・・

・・・これが中村氏の言いたい事。



898 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:41:09 ID:0gI4UfHp
タリバーンも復興支援が邪魔だったんだな。
認識が甘いよ
善意で接すれば相手も答えてくれるというクソサヨ思想がお花畑だと証明した事件だと思います
中村某、どう責任を取るのだろう。
タリバンが守ってくれるって…
インフラをや農業基盤をタリバンが破壊したんだろう
わけがわからん主張だな

気が狂っているのか反米勢力の手先なのかのどっちかだな
どちらにせよペシャワールに中国が関わっていることに間違いはなさそうだ

899 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:45:05 ID:cJp//zbC
去年今年とアフガニスタンではタリバンの支配地域が90%を超えISAFの死者が三倍増と危険が増していた。

タリバンも外国人皆殺しでカルザイ政権攻撃に作戦展開しているようということは中村氏も分かっていた。

ただ勿論自己責任よ。中村さんも講演で「自分も危ない」って言ってたしな。


900 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:47:32 ID:cJp//zbC
中村医師は、近いうちに犯行グループから解放される、と発表してたよね。
けど実際は死んでた。その情報源はもう古いのか、それとも切り捨てられたのか。
中村医師も今頃とても悔やんでいるんだろうけど、帰国させてあげれいれば、と思うと無念だよ。
たかがちゃねら〜でもな。

本当に命を最優先するべきだった。
状況が悪化している中でリスクを冒してまで滞在させて死んだら何も意味がない。
飛行機だって、台風が接近したら運行を取りやめるし、リスク回避するのが常識。

生きていれば、一度日本に戻って来ても、5年後、10年後にアフガンに戻って活動すれば良いし、
アフガンの現地の人を何人か日本に呼んで農業の教育をしても良かったし、やり方はいくらでもあったと思う。

とにかく、政府の避難勧告を無視したんだから
ペシャワール協会の責任



901 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:50:57 ID:9UiuqJcW
このペシャワール会ってさ、
伊藤さんの遺体と日本に戻ってきて、記者会見を開くんだろ。

現地の人から愛されていました、ってアラビア文字の寄せ書きチラ付かせながらさぁ・・・
危険なボランティア = 募金推進活動
なんだよ。
志は全然比較に成らないが、
捕鯨船にぶつかって来るテロリストと同じ、パフォーマーだよ。

僕だって、医者がヘルメット被ってブルドーザーで水路掘ってるの見たら
凄いな〜って思ったさ。
でもまさか、アルカイダに直接ダメージを与える様な活動しているとは思わなかった。
新地を畑にするなら解るよ、アルカイダのケシ畑を潰してるなんて、、、 死を前提にしない限り有り得ない。

はぁ?たかだか数人の素人に何ができるんだ
土木を学んだ工兵と大勢の兵隊による労働力でしかできんことだ

一体現地でこのロクデナシは何の活動をしていたんだ?護衛もつけずに?
金持ち国の暇を持て余したクズの自己満足のオナニー以外の何だったというんだ
より危険な場所を求めるエクストリーム・オナニストのエスカレートもいい加減にして欲しい

902 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:53:29 ID:fr4GEPaK
よくわからんが、サブマシンガンを首から下げて井戸を掘るNGOが普通だそうだ
ちなみに国軍の護衛もしっかりついて、制圧地域でしか活動しないのが基本
全ての観点から見て、ペシャワール会は命知らずの特攻野郎の中でも特に精鋭過ぎなんじゃね
マイナス方面に

敵国の同盟国の国民が無防備な状態でいたら、どうなるかは分かるよな
そもそもCIAの後ろ盾をなくしたタリバンはただの山賊の集まりだろうが
かつて敵として戦った共産圏からの支援を受けて反米勢力として暴れてるだけ
そこに一貫した主義主張や明確な立場を求める人間のほうがおかしい

ペシャンコ会ってただの反米ブサヨじゃねーか
大方、中国の手先だろう

903 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:55:21 ID:KUEQQX6q
ほんとアフガニスタンまで行って殺されるなんて馬鹿だよなw
なんでわざわざ行くのかね〜。
慈善活動したいなら、日本にだって貧しい奴や病気で苦しんでる奴が
いるだろがよwwwwwwwwwwww
日本にいる身近な困った奴を助けないで、感謝もされない奴らにわざわざ
危険を承知で行ってころされちゃうんだもんなw
こういうのを偽善者、自己満足というんだw

904 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 17:57:05 ID:KUEQQX6q
まぁ、日本から援助が無くても別にタリバンの人生きていけるよね?
って、鳩山さんが言ってた。

905 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 18:00:19 ID:HmGT2ZU5
タリバンにとって真理はイスラームの教え。
それを理解しなければ何も理解出来ないだろう…





[郷に入れば郷に従え]


アフガニスタンの文化風習を破壊した側が、[民衆の為の支援]などとはおこがましいにも程がある。


中村医師とやらは、人の命を助けるという職務を放棄し、

自ら信ずる愚かなイデオロギーによって、有意な若者を

死地に追いやってしまった、殺人医師であるwww


つまり、慈善事業をやっていれば
自己中心的で危険な主義主張による多大な悪影響は全て帳消しになると、そう主張したいわけですね

906 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 18:02:16 ID:SmXppPXK
タリバンにとって真理はイスラームの教え。
それを理解しなければ何も理解出来ないだろう…





[郷に入れば郷に従え]


アフガニスタンの文化風習を破壊した側が、[民衆の為の支援]などとはおこがましいにも程がある。


【ペシャワル会のアフガンでの実績】
井戸1500戸掘削

【イラクでの自衛隊の実績】(ほんの一部)

約5万1770トン(1日平均200トン、多い日で250トン以上を給水)
自衛隊が供給していた浄水装置の10倍強の浄水装置6基の寄贈、設置。
医官らがサマーワ総合病院を筆頭に、6つの病院で医療機材の使用法などの医療技術の指導。(89回)
学校(完成:11ヶ所、補修中:6ヵ所)
道路(完成:14ヵ所、補修中:3ヵ所)
その他(完成:8ヶ所、補修中:10ヵ所)
公共施設の復旧などで1日平均700人の現地住民を雇用。
輸送回数:477回(ここでいう回数とは輸送を行った日数)
輸送物資量:514. 107トン
http://www.mod.go.jp/j/iraq/iraq/index.htm

907 :名無しさん@3周年:2008/08/30(土) 18:05:31 ID:4romHWnB
自分が今、社会に正当に理解されてないし、そのせいで苦しい生活してるのに
アフガンなんかで人助けだと?その前に俺の今の問題を解決しろ!

これまでも宗教の神の教えを都合良く利用して
戦争が繰り返されてきた。
宗教なんて邪魔なだけだ。

対戦車砲を持っているタリバンに狙われたら軍隊がついていても無力だって言ってんだよ!

http://a-draw.com/uploader/src/up4092.jpg

軍備万能論もいい加減にしろよ!

プロだろうが、幼稚だろうが。
危険な場所に行けば、命の保障はないといういい教訓だよな。
死者をけなそうが持ち上げようが、帰ってくることは無いんだけどな。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)